【悲報】20GBプラン一部機種変不可!

ahamo、povo、LINEMOに変えようと思っていた方は必ずこの表示をお読みください!

度auからpovo、ソフトバンクからLINEMOに変えてしまうと、ほとんどのスマホが機種変更ができなくなってしまうんです。人気機種のiPhone12にもiPhone SEにもGalaxy Note20 UltraにもAQUOS Sense 5Gにも機種変更できません。
※2021年5月19日からahamoをすでに契約している方は、ahamo契約のままドコモオンラインショプで機種変更できるようになりました。しかし、ドコモを利用していてこれから機種変更と共にahamoに変更予定の方は、先にドコモオンラインショップで機種変更をしてからahamoへとしましょう。

20GBプランに移行したい方で機種変更もしたい方がするべきこと
移行予定やるべきこと
ドコモ→ahamoドコモオンラインショップで機種変更してからahamoを申し込む
au→povoauオンラインショップで機種変更してからpovoを申し込む
ソフトバンク→LINEMOソフトバンクオンラインショップで機種変更してからLINEMOを申し込む

※povo、LINEMOはオンラインでのご契約となり、店頭でのお申込みはできません。
※ahamoはオンライン申込みの場合は事務手数料無料。ドコモショップ申込みの場合は事務手数料3,300円(税込)となります。

あなたがこれからahamo、povo、LINEMOに変えようと思っているのであれば、必ず先にドコモオンラインショップ、auオンラインショップ、ソフトバンクオンラインショップで機種変更をしてからにしてください。

もしあなたがpovo、LINEMOに変更したあとで機種変更する場合は、au、ソフトバンクの元のプランに戻してから機種変更する必要があります。とっても面倒なことになってしまいます。

また、ドコモの場合はahamoにプラン変更したあとでも機種変更可能です。しかし、機種が届くのが遅くなってしまったり、在庫がなくなってしまう可能性もありますので、必ず先にドコモオンラインショップで機種変更しましょう。

なにはともあれ、ドコモ・au・ソフトバンク共に必ず各オンラインショップで今すぐ機種変更するようにしてくださいね!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ドコモオンラインショップはコチラをタップ

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

  詳細はこちら・・・
【加入予定者注意!】ahamo,povo,LINEMOは機種変更できない?後悔しないためにすべきことを伝授

続きを見る

iPhone(アイフォン) docomo(ドコモ) au ソフトバンク News

iPhone 12やiPhoneSEにMNPしてキャッシュバック!金額の多いところはここだ!

iPhoneにMNPする場合、どのくらいお得になるか知っていますか?
やっぱりMNPは優遇されるんですよね~!だから結構、いい金額で購入できたり
経由するところによってはキャッシュバックをもらうこともできちゃいます♪

そこで今回はお得なキャッシュバックがもらえる場所や
キャリアでのMNPはどのくらい安くなるか?を紹介していきますね!

ドコモやau、ソフトバンクへのMNPでどのくらいお得か?

それぞれのキャリアではMNPにおいては優遇措置をしていることがほとんど。
割引またはポイントなどが還元されるなど形は様々。

今回のMNPは「通常MNP」でのデータとなります。
それぞれの情報を確認していきましょう

また2020/08/31現在はiPhoneSEのデータしかありませんので
今回はiPhoneSEの内容にて紹介しています。

ドコモへMNP

iPhoneSEへのMNPでは、端末購入割引として▲22.000円の割引がはいり
iPhoneSE(64GB)の価格は23.360円とかなりやすく購入することができます!

これならかなり負担感はありませんね。

割引価格は64GBでも128GBでも256GBでも▲22.000円となりますので、一番安くなるのは64GBです。

機種容量本体価格端末購入割引適用後価格
iPhone SE64GB57,024円45,024円
128GB62,568円40,568円
256GB75,240円53,240円

 

ドコモでiPhoneSEにMNPする↓

ドコモオンラインショップ iPhoneSEのページ

auへMNP

auの場合、au Online Shop お得割において
iPhoneSEは最大22.000円の割引となります。
ただオンラインショップで見ても、実際の手続きまでしてみないと
22.000円の割引価格が提示されない点では少し不安になるという不安感が残りますね^^;

MNPで手続きすればちゃんと割引となるようです。

機種容量本体価格au Online Shop割適用後の価格
iPhone SE64GB55,270円33,270円
128GB61,250円39,250円
256GB75,215円53,215円

auは店舗でもMNPは特価として出ていましたよ

しかしこれら店舗での価格も同じですが、事務手数料や頭金などがあれば
やはり店舗のほうが割高になりますので、オンラインショップでのMNPがイチオシです。

auでiPhoneSEを購入する

au Online Shop

ソフトバンクへMNP

ソフトバンクの場合、MNPはweb割として▲21,600円の割引となります。
iPhoneSEの64GBは一括払いだと、21.600円の割引での一括払いとなりますが
月での分割払いになると450円/月の割引になります。
個人的には21.600円が割引となった一括払いのほうがいいかと思いますね。

※メリハリプラン選択時の割引。料金プランに応じて、機種代金の割引額が変更されます。とのことです。

機種容量乗り換え価格web割適用後の価格
iPhone SE64GB57,600円36,000円
128GB64,080円42,480円
256GB78,480円56,880円

ソフトバンクでiPhoneSEを購入する

ソフトバンクオンラインショップ

iPhone12やiPhoneSEをソフトバンクにMNPでキャッシュバックがもらえる!

おとくケータイ.net

おとくケータイ.netはソフトバンクへのMNPをする際の割引やキャッシュバックを行っている公式代理店で
そのキャッシュバックの高さや安さから、ソフトバンクにMNPするなら
ここを絶対通したほうがいいぞ!といわれているところですね。

現在、iPhoneSEは他社(ドコモ・auやドコモ系格安スマホ)からMNPまたは新規契約で
20,000円キャッシュバックor機種代から22,000円分の値引きとなり、価格は35,600円になります。

キャッシュバックで現金をもらうか、機種代から2000円分多く値引きしてもらうか
のどちらかになります。個人的には機種代がなければ月々の利用料金は安くなりやすいので
機種代から値引きしてもらいたいほうですが、現金が欲しい人はキャッシュバックも選択肢にあるのでいいですね!

さらに、おとくケータイ,net独自で、生活応援として、おとくケータイ,netからの申し込みで
3000円のキャッシュバックがプレゼントということなので嬉しいですね^^

その他機種もかなりお得になりますので、iPhoneSEに限らずソフトバンクへのMNPならこちらを一度みてみましょう。

また代理店なのに来店不要で手続きができるので、店舗に行くのは面倒くさい派や
近くにないよ!という人も便利に利用することができますよ。

おとくケータイ.netはこちらから

スマホ乗り換え.com

スマホ乗り換え.comはソフトバンクの正規代理店です。日本全国どこでもネット通販でソフトバンクにMNP(乗り換え)が可能です。

スマホ乗り換え.comもおとくケータイ,netと同じように、現金20000円かもしくは本体の割引を選ぶことができます。

割引の場合、2パターンあります。

一括値引きの場合:iPhoneSEの本体代57,600円⇒35,600円(▲22,000円)となります。
分割値引きの場合:iPhoneSEの本体代57,600円⇒35,616円(▲21,984円)となります。

分割値引きほうが若干(16円)だけ高くなります。しかし、2年間使う場合は分割値引きをお勧めします。理由は一括値引きを行ってしまうと(トクするサポート+というお得な割引が使えなくなってしまうからです)

一括払い分割払い
機種代金(総額)57,600円
機種代金
(月ごとの分割)
57600-22000=35,60057600/48=1,200
トクするサポート+で端末返却を条件に24回分の支払いを免除
月々の割引額-21984/24=916
毎月の端末支払額-1200-916=284
24ヶ月トータルの
端末支払額
35,600円
(一括払い)
284*24=6816
結論!35,600-6816=28,784円
一括よりも分割がおトク!

しかも、同時にYahoo!Japanの公式キャンペーンが併用可能となっており、月額料金が最大12,000円も割引となります。

クーポンの取得は以下のリンクより行って下さい

Yahoo!限定割引クーポンの取得はこちらをタップ!

手続きなど色々なことが面倒じゃない人は計30000円分お得になるので、非常にお得ですよ^^

また代理店なのに来店不要で手続きができるので、店舗に行くのは面倒くさい派や
近くにないよ!という人も便利に利用することができますよ。

スマホ乗り換え.comでお得にiPhoneSEを手に入れるにはこちらをタップ!

まとめ

かなり安く使えるところもあって嬉しいですね!
ソフトバンクのMNPはやっぱりスマホ乗り換え,comが一番安いな~

ただ、ソフトバンク以外がいい、という場合でも
MNPは2万ほど値引きされるので安いことには変わり在りません。

新しいiPhone12が出た場合においては
スマホ乗り換え.comや、おとくケータイ.netはもちろんMNP優遇措置を行うと考えられます。
噂によると、MNPならソフトバンクオンラインショプで在庫が枯渇しているiPhone12 ProやiPhone12 Pro MAXの在庫がおとくケータイやスマホ乗り換え.comあるらしいですよ。

理由としては、総務省が2019年6月にモバイル市場の競争環境に関する研究会にて
改正電気通信事業法に基づく新たな案として、端末代金の値引きは最大2万までとしたからですね。

ただ、PayPayボーナスライトなどの別枠でのお得がつけられているスマホ乗り換え,comのような
そういったお得があるところを考えると、ソフトバンクへのMNPは
かなりねらい目になりますね。

iPhone12が出る際には、一度おとくケータイ.netやスマホ乗り換え.comを確認するといいでしょう。

スマホ乗り換え.comはこちらをタップ!

 

スマホ乗り換え.comへの乗り換え方を紹介!

スマホ乗り換え.comでドコモやauからソフトバンクに乗り換えればキャッシュバックをもらったり、独自の割引キャンペーンでおトクにiPhoneをゲットできたりします。

しかし、スマホ乗り換え.comはAmazonのように商品をカートに入れるだけのネットショップと違って問い合わせが必要です。なので、問い合わせ方法をいまから紹介します。

 

STEP1:ヤフー限定割引クーポンの入手方法を解説

まずはスマホ乗り換え.comの問い合わせの前にソフトバンクの12,000円月額料金割引クーポン入れましょう。

こちらをクリックしてソフトバンクのクーポン発行ページへ移動します。

 

「ログインしてクーポンを取得する」をタップします。先月までに取得したYahoo!JAPAN IDでログインするとクーポンが表示されます。

クーポンが表示されたら、忘れないようにスクショしておきます。完了したらスマホ乗り換え.comの申し込みをおこないましょう!

 

STEP2:スマホ乗り換え.comの申し込み方法を解説

こちらをタップしてスマホ乗り換え.comの公式ホームページに移動します。

 

ホームページに移動したら下へスクロールし、「プラン見積もり・お申し込み」と書かれた緑色のボタンをタップします。

 

「お申し込み内容」は空欄でOKです。希望する機種(iPhone12/iPhone SE/Xiaomi Redmi 9T等)を選択しお名前などを入力します。

 

連絡の繋がりやすい時間を記入したら、「入力内容を確認」をタップします。

最後に入力内容が間違いないことを確認したら「この内容で送信」をタップすれば完了です。

するとスマホ乗り換え.comから連絡が来ますので、送られてくるフォームに入力をしましょう。先ほど取得したYahoo!JAPANの最大12,000円月額料金割引クーポンもその時に使うので今は入力しなくてOKです。

それでは、家から一歩も出ずに、スマホから簡単に新しいスマホをお得にゲットしちゃってくださいね!

スマホ乗り換え.comでお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

 

【悲報】20GBプラン一部機種変不可!

ahamo、povo、LINEMOに変えようと思っていた方は必ずこの表示をお読みください!

度auからpovo、ソフトバンクからLINEMOに変えてしまうと、ほとんどのスマホが機種変更ができなくなってしまうんです。人気機種のiPhone12にもiPhone SEにもGalaxy Note20 UltraにもAQUOS Sense 5Gにも機種変更できません。
※2021年5月19日からahamoをすでに契約している方は、ahamo契約のままドコモオンラインショプで機種変更できるようになりました。しかし、ドコモを利用していてこれから機種変更と共にahamoに変更予定の方は、先にドコモオンラインショップで機種変更をしてからahamoへとしましょう。

20GBプランに移行したい方で機種変更もしたい方がするべきこと
移行予定やるべきこと
ドコモ→ahamoドコモオンラインショップで機種変更してからahamoを申し込む
au→povoauオンラインショップで機種変更してからpovoを申し込む
ソフトバンク→LINEMOソフトバンクオンラインショップで機種変更してからLINEMOを申し込む

※povo、LINEMOはオンラインでのご契約となり、店頭でのお申込みはできません。
※ahamoはオンライン申込みの場合は事務手数料無料。ドコモショップ申込みの場合は事務手数料3,300円(税込)となります。

あなたがこれからahamo、povo、LINEMOに変えようと思っているのであれば、必ず先にドコモオンラインショップ、auオンラインショップ、ソフトバンクオンラインショップで機種変更をしてからにしてください。

もしあなたがpovo、LINEMOに変更したあとで機種変更する場合は、au、ソフトバンクの元のプランに戻してから機種変更する必要があります。とっても面倒なことになってしまいます。

また、ドコモの場合はahamoにプラン変更したあとでも機種変更可能です。しかし、機種が届くのが遅くなってしまったり、在庫がなくなってしまう可能性もありますので、必ず先にドコモオンラインショップで機種変更しましょう。

なにはともあれ、ドコモ・au・ソフトバンク共に必ず各オンラインショップで今すぐ機種変更するようにしてくださいね!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ドコモオンラインショップはコチラをタップ

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

  詳細はこちら・・・
【加入予定者注意!】ahamo,povo,LINEMOは機種変更できない?後悔しないためにすべきことを伝授

続きを見る

-iPhone(アイフォン), docomo(ドコモ), au, ソフトバンク, News
-, , ,

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.