【4/11発売】auのGalaxy S24/Ultraが最大22,000円割引 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大32,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

【出戻り歓迎】再契約・2回線目も対象!

\2024年5月31日 23:59まで/RM出戻り

\【残り3日】2024年4月15日 10:00まで/楽天マジ得フェスティバル

RM CP併用

楽天カード会員&楽天モバイルの申し込みが初めての方がiPhoneを同時購入すると、最大4万円相当もお得に契約できます!

楽天マジ得フェスティバルとiPhoneのキャンペーンは唯一、楽天モバイルで併用できるキャンペーンなので、積極的に活用していきましょう。

例えば、約12万円するiPhone14も各キャンペーンを利用すれば、実質8万円台と10万円を切っての購入が可能です! Androidは最大26,930円値引きを実施中!

楽天モバイルの解約履歴がある方や2回線目を申し込みたい方は、三木谷社長の紹介URLから申し込むことで最大14,000ポイントがもらえるのでチェックしておきましょう。三木谷社長の紹介キャンペーン経由で申し込むと、1件につき1万円を三木谷社長が個人的に「災害・人道支援」に寄付してくれます。

「今使っている携帯会社が高すぎる!」「iPhoneを安く買いたい!」「支援活動に協力したい!」そんなあなたは、ぜひこの機会に楽天モバイルを試してみてくださいね!

再契約も対象!SIMのみ契約で14,000ポイント還元

3GB 1,078円~使い始められる!

楽天モバイルのSIMを契約してポイントをもらうにはこちらをタップ

※再契約・2回線目も対象!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

iPhone15 iPhone15Plus iPhone15Pro iPhone15Pro Max

iPhone15の発売日はいつ?スペック・価格/値段・デザイン・新機能など最新情報まとめ

iPhone15/iPhone15Proは日本時間2023年9月13日(水) 午前2時に開催されたApple新製品イベントで発表され、9月15日(金)21時にiPhone15予約開始、9月22日(金)に発売されます。

iPhone15の確定情報まとめ

  • iPhone15シリーズは15/15 Plus/15 Pro/15 Pro Maxの4種展開(miniは発売なし)
  • 予約開始日は9月15日(金)、発売日は9月22日(金)
  • 本体価格はiPhone14シリーズと比較するとiPhone15/15 Plusは5,000円値上げ、iPhone15 Pro/15 Pro Maxは10,000円値上げ
  • iPhone15の新色は「グリーン」「ピンク」
  • iPhone15Proの新色は「ナチュラルチタニウム」「ブルーチタニウム」
  • iPhone15の通常モデルでのDynamic Island採用
  • ディスプレイサイズはiPhone14シリーズと同じ
  • メインカメラが全機種4800万画素に
  • iPhone Pro Maxでは5倍望遠レンズを搭載
  • Face IDのみ搭載
  • LightningからUSB Type-C端子へ変更

この記事ではiPhone15の発売日や価格/値段、カラー、デザイン、CPU、カメラ性能などのスペック最新情報をまとめて紹介します。

iPhone15シリーズの最新情報をお伝えしますので、iPhone15がどのような機種になるのか気になっている方や購入を検討している方はぜひ最後までチェックしてみてください。

お買い得情報!

iPhone14が実質47円で超お買得!!
au Online Shopお得割_iPhone15

iPhone14を買うならauオンラインショップがおすすめ! なぜなら実質47円(初回3円+2円×22回)~購入できるから!

手続内容 機種代金
新規契約 実質11,047円~(116,853円お得)
乗り換え 実質47円~(127853円お得)
機種変更 実質16,547円(111353円お得)

iPhone 14(128GB)の通常価格は127,900円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると105,853円が免除されるため、実質負担金は22,047円。

さらに最大22,000円割引を適用すると実質47円~購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

在庫がなくなるのも時間の問題です。iPhoneの買い替えを検討している方は、早めに購入しましょう。

auオンラインショップは以下の青いリンクをタップしてアクセスできます。

→auオンラインショップはこちら

※2024年3月25日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

auオンラインショップ

→au iPhone15予約

ドコモオンラインショップ

→ドコモ iPhone15予約

ソフトバンクオンラインショップ

→ソフトバンク iPhone15予約

楽天モバイルオンラインショップ

→楽天モバイル iPhone15予約

Apple Store Online

 

 
iPhone15シリーズ 機種比較
iPhone15とiPhone14の比較 iPhone15ProとiPhone14Proの比較
iPhone15とiPhone15Proの比較 iPhone15ProとiPhone15Pro Maxの比較

【iPhoneの最新情報】

2024年4月13日更新

楽天モバイルおトク注意報!

RM 3.2cb

RM Android 26,930円CB

楽天従業員 紹介キャンペーン

楽天マジ得フェスティバル

楽天モバイル 最強青春プログラム

RM6

楽天モバイルではおトクなキャンペーンを多数用意しています!
とくにiPhoneの購入を検討している方は楽天モバイルでの購入を視野にいれましょう。

なんといっても楽天モバイルのiPhoneは4キャリア最安値!

さらに、今なら最大32,000円相当もお得に購入できちゃいます! 還元を加味するとApple StoreよりもおトクにiPhoneの購入が可能です。さらに、楽天カードを持っている方は20,000ポイント増額!

各種キャンペーンをフル活用すれば、iPhone15だって実質9万円台~購入できちゃうんです! おトク過ぎませんか!?

例えば..

楽天カード会員の方がiPhone15(128GB)を購入した場合、通常価格は131,800円ですが、20,000円値引き+20,000ポイント還元で合計40,000円相当お得に購入できます!

キャンペーン適用後の価格は実質91,800円です。

分割払いで購入したい方は48回払いの「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用し、24回目の支払いが完了した際に端末を返却することで、機種代金の最大半額分の支払が免除になります。

また、22歳以下の方は学割「最強青春プログラム」の適用で、プラン料金が最安実質858円(税込)~利用可能! 全キャリア最安値の月額料金で使えます。

以前に楽天モバイルを解約している場合でも、今なら再契約で最大14,000ポイントがもらえるので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

まずは 楽天モバイルの料金&ポイントのかんたんシミュレーションでどれだけお得になるかチェックしてみましょう!

※2024年4月1日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ

※単独回線でも3GB 1,078円~使える!

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

auお得注意報!

Galaxy S24機種変更おトク割

auオンラインショップで使えるキャンペーン au Online Shop SIM乗りかえ特典

au_PR1

au_スマホスタート応援割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S24/S24 Ultra、Pixel 8/8 Pro、TORQUE G06、Xiaomi 13T、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大22,000円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

機種/定価 新規契約 乗り換え 機種変更
Galaxy S24
(256GB)
144,800円(NEW)
実質68,800円~
(初回2,998円+2,991円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
Galaxy S24 Ultra
(256GB)
224,800円(NEW)
実質114,800円~
(初回4,998円+4,991円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
iPhone 15
145,640円~
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
iPhone 14
127,900円~
実質33,047円~
(初回1,455円+1,436円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質38,547円~
(1,697円+1,675円×22回)
Pixel 8
93,600円~
実質11,047円~
(初回487円+480円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質16,547円~
(729円+719円×22回)

※2024年4月3日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

Galaxy S24(256GB)なら通常価格は144,800円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると65,000円が免除されるため、実質負担金は79,800円。

さらに22,000円割引を適用すると実質57,800円、月々2,513円(初回2,514円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

iPhone 14やPixel 8なら実質47円~購入できますよ!

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

 

新型iPhone15/Plus/Pro/Pro Maxの発表はいつ?予約開始日と発売日について

Phone15 スペック・価格・デザイン

iPhone15は日本時間2023年9月13日(水) 午前2時から開催されたApple新製品イベントで発表され、9月15日(金)に予約を開始、9月22日(金)に発売されます。

そしてiPhone15シリーズのラインナップは、「iPhone15」「iPhone15 Plus」「iPhone15 Pro」「iPhone15 Pro Max」の4モデルです。

  • iPhone15
  • iPhone15 Plus
  • iPhone15 Pro
  • iPhone15 Pro Max

まとめ

  • iPhone15シリーズはiPhone15/15 Plus/15 Pro/15 Pro Maxの4種展開
  • 発表日は日本時間で2023年9月13日(水)午前2時
  • 予約開始日は9月15日(金)21時から
  • 発売日は9月22日(金)

参考 : iPhone15の取り扱いについて | KDDI / iPhone15を販売 | ドコモ報道発表資料 / iPhone15を発売 | 楽天モバイル公式ニュース / iPhone15を発売 | ソフトバンク

 

iPhone15/Plus/Pro/Pro Maxの本体価格/値段【ドコモ/au/ソフトバンク/楽天/アップル】

Phone15 スペック・価格・デザイン(2)

iPhone15シリーズの本体価格は、以下の通りです。

※実質価格は割引やポイントを加味し、1年または2年後に端末を返却した場合の価格です。
(ドコモ→いつでもカエドキプログラム / au→スマホトクするプログラム / ソフトバンク→新トクするサポート / 楽天モバイル→楽天モバイル買い替え超トクプログラム)






【iPhone15】 本体価格一覧
通常価格 新規契約 乗り換え 機種変更
au
145,640円~
公式へ
実質32,740円~
(112,900円相当お得)
実質32,740円~
(112,900円相当お得)
実質32,740円~
(112,900円相当お得)
・5,500円の機種代金値引き
・2年後に端末返却で107,400円免除
・5,500円の機種代金値引き
・2年後に端末返却で107,400円免除
・最大5,500円の機種代金値引き
・2年後に端末返却で107,400円免除
楽天モバイル
131,800円~
公式へ
実質57,880円〜
(73,920円相当お得)
実質53,880円〜
(77,920円相当お得)
実質65,880円~
(65,920円相当お得)
・2年後に端末返却で65,920円免除
・8,000ポイント還元
※一括もしくは24回払いなら20,000円割引
・2年後に端末返却で65,920円免除
・12,000ポイント還元
※一括もしくは24回払いなら20,000円割引
・2年後に端末返却で65,920円免除
ソフトバンク
145,440円~
→142,920円~(値下げ)
公式へ
実質12円~
(145,428円相当お得)
実質12円~
(145,428円相当お得)
実質21,996円~
(120,924円相当お得)
21,984円の機種代金値引き(新規の22歳以下のみ)
・1年後に端末返却で120,924円免除
・21,984円の機種代金値引き
・1年後に端末返却で120,924円免除
・1年後に端末返却で120,924円免除
ドコモ
149,490円~
公式へ
実質55,570円~
(93,920円相当お得)
実質31,570円~
(10,5490円相当お得)
実質75,570円~
(73,920円相当お得)
・2年後に端末返却で73,920円免除
・20,000円相当のdポイント還元
・2年後に端末返却で73,920円免除
・44,000円の機種代金割引
・2年後に端末返却で73,920円免除
Apple Store
124,800円~
公式へ
124,800円~
【iPhone15Plus】 本体価格一覧
通常価格 新規契約 乗り換え 機種変更
au
163,490円~
公式へ
実質74,790円~
(88,700円相当お得)
実質63,790円~
(99,700円相当お得)
実質80,290円~
(83,200円相当お得)
・11,000円の機種代金値引き
・2年後に端末返却で77,700円免除
・22,000円の機種代金値引き
・2年後に端末返却で77,700円免除
・5,500円の機種代金値引き
・2年後に端末返却で77,700円免除
楽天モバイル
146,800円~
公式へ
実質65,392円〜
(81,408円相当お得)
実質61,392円〜
(85,408円相当お得)
実質73,392円~
(73,408円相当お得)
・2年後に端末返却で73,408円免除
・8,000ポイント還元
※一括もしくは24回払いなら20,000円割引
・2年後に端末返却で73,408円免除
・12,000ポイント還元
※一括もしくは24回払いなら20,000円割引
・2年後に端末返却で73,408円免除
ドコモ
168,740円~
公式へ
実質85,580円~
(83,160円相当お得)
実質85,580円~
(83,160円相当お得)
実質85,580円~
(83,160円相当お得)
・2年後に端末返却で83,160円免除 ・2年後に端末返却で83,160円免除 ・2年後に端末返却で83,160円免除
ソフトバンク
163,440円~
公式へ
実質67,056円~
(96,384円相当お得)
実質67,056円~
(96,384円相当お得)
実質89,040円~
(74,400円相当お得)
・21,984円の機種代金値引き
・2年後に端末返却で74,400円免除
・21,984円の機種代金値引き
・2年後に端末返却で74,400円免除
・2年後に端末返却で74,400円免除
Apple Store
139,800円~
公式へ
139,800円~
【iPhone15Pro】 本体価格一覧
通常価格 新規契約 乗り換え 機種変更
au
185,860円~
公式へ
実質88,705円~
(97,155円相当お得)
実質77,705円~
(108,155円相当お得)
実質94,205円~
(91,655円相当お得)
・11,000円の機種代金値引き
・2年後に端末返却で86,155円免除
・22,000円の機種代金値引き
・2年後に端末返却で86,155円免除
・最大5,500円の機種代金値引き
・2年後に端末返却で86,155円免除
楽天モバイル
174,700円~
公式へ
実質79,336円~
(95,364円相当お得)
実質75,336円~
(99,364円相当お得)
実質87,336円~
(87,364円相当お得)
・2年後に端末返却で87,364円免除
・8,000ポイント還元
※一括もしくは24回払いなら20,000円割引
・2年後に端末返却で87,364円免除
・12,000ポイント還元
※一括もしくは24回払いなら20,000円割引
・2年後に端末返却で87,364円免除
ドコモ
192,060円~
公式へ
実質97,020円~
(95,040円相当お得)
実質97,020円~
(95,040円相当お得)
実質97,020円~
(95,040円相当お得)
2年後に端末返却で95,040円免除 2年後に端末返却で95,040円免除 2年後に端末返却で95,040円免除
ソフトバンク
185,760円~
公式へ
実質79,176円~
(106,584円相当お得)
実質79,176円~
(106,584円相当お得)
実質101,160円~
(84,600円相当お得)
・21,984円の機種代金値引き
・2年後に端末返却で84,600円免除
・21,984円の機種代金値引き
・2年後に端末返却で84,600円免除
・2年後に端末返却で84,600円免除
Apple Store
159,800円~
公式へ
159,800円~
【iPhone15Pro Max】 本体価格一覧
通常価格 新規契約 乗り換え 機種変更
au
230,360円~
公式へ
実質111,360円~
(119,000円相当お得)
実質100,360円~
(130,000円相当お得)
実質116,860円~
(113,500円相当お得)
・11,000円の機種代金値引き
・2年後に端末返却で108,000円免除
・22,000円の機種代金値引き
・2年後に端末返却で108,000円免除
・5,500円の機種代金値引き
・2年後に端末返却で108,000円免除
楽天モバイル
210,800円~
公式へ
実質97,384円〜
(113,416円相当お得)
実質93,384円〜
(117,416円相当お得)
実質105,384円~
(105,416円相当お得)
・2年後に端末返却で105,416円免除
・8,000ポイント還元
※一括もしくは24回払いなら20,000円割引
・2年後に端末返却で105,416円免除
・12,000ポイント還元
※一括もしくは24回払いなら20,000円割引
・2年後に端末返却で105,416円免除
ドコモ
236,940円
公式へ
実質119,460円~
(117,480円相当お得)
実質119,460円~
(117,480円相当お得)
実質119,460円~
(117,480円相当お得)
2年後に端末返却で117,480円免除 2年後に端末返却で117,480円免除 2年後に端末返却で117,480円免除
ソフトバンク
229,680円~
公式へ
実質102,456円~
(127,224円相当お得)
実質102,456円~
(127,224円相当お得)
実質124,440円~
(105,240円相当お得)
・21,984円の機種代金値引き
・2年後に端末返却で105,240円免除
・21,984円の機種代金値引き
・2年後に端末返却で105,240円免除
・2年後に端末返却で105,240円免除
Apple Store
189,800円~
公式へ
189,800円~

通常価格はアップルストアのiPhone15が最安です。発売当初価格はiPhone15が124,800円~、iPhone15Plusは139,800円~、iPhone15Proは159,800円、iPhone15Pro Maxは189,800円~です。

しかしアップルストアにはキャリアで実施しているキャンペーンや端末購入プログラムはありません。

実質負担金を抑えて安くiPhone15を持ちたい方はキャリアでの購入を検討しましょう。実質半額以下で購入できる場合もあります!

格安SIMで販売する可能性はある?

格安SIMの中にはiPhoneの販売を行っている会社もあります。

しかしiPhone14を取り扱っている格安SIMはなく、iPhone15シリーズも格安SIMで販売する可能性はないと考えた方がいいでしょう。

格安SIMで取り扱う端末は比較的本体価格が安い機種を中心としているため、iPhoneを取り扱っている会社でも最新モデルではなく1〜2世代前のものになります。

ただし主要な格安SIMは発売時には最新型iPhoneの動作確認を行ってくれるため、キャリアやApple StoreなどでiPhone15シリーズを購入すれば格安SIMで問題なく使用可能です。

auオンラインショップ

→au iPhone15予約

ドコモオンラインショップ

→ドコモ iPhone15予約

ソフトバンクオンラインショップ

→ソフトバンク iPhone15予約

楽天モバイルオンラインショップ

→楽天モバイル iPhone15予約

Apple Store Online

 

 

iPhone15/Plus/Pro/Pro Maxのスペックまとめ【最新情報】

Phone15 スペック・価格・デザイン

2023年にアップルイベントで発表されたiPhone15シリーズのスペックは以下の通りです。

機種名 iPhone15 iPhone15 Plus iPhone15 Pro iPhone15 Pro Max
画面サイズ 6.1インチ 6.7インチ 6.1インチ 6.7インチ
高さ 146.7mm 160.9mm 146.6mm 159.9mm
71.5mm 77.8mm 70.6mm 76.7mm
厚さ 7.8mm 7.80mm 8.25mm 8.25mm
重さ 171g 201g 187g 221g
Soc A16 Bionic
6コアCPU
5コアGPU
16コアNeural Engine
A17 Pro
6コアCPU
6コアGPU
16コアNeural Engine
RAM 未発表 未発表 未発表 未発表
広角カメラ 4,800万画素(ƒ/1.6絞り値) 4,800万画素(ƒ/1.6絞り値) 4,800万画素(ƒ/1.78絞り値) 4,800万画素(ƒ/1.78絞り値)
超広角カメラ 1,200万画素(ƒ/2.4絞り値) 1,200万画素(ƒ/2.4絞り値) 1,200万画素(ƒ/2.2絞り値) 値)1,200万画素(ƒ/2.2絞り値)
望遠カメラ - - 1,200万画素(ƒ/2.8絞り値)
光学3倍
1,200万画素(ƒ/2.8絞り値)
光学5倍
インカメラ 1,200万画素(ƒ/1.9絞り値)
Dynamic Island
1,200万画素(ƒ/1.9絞り値)
Dynamic Island
1,200万画素(ƒ/1.9絞り値)
Dynamic Island
1,200万画素(ƒ/1.9絞り値)
Dynamic Island
本体カラー ピンク/イエロー/グリーン/ブルー/ブラック ナチュラルチタニウム/ブルーチタニウム/ホワイトチタニウム/ブラックチタニウム

詳細についても詳しくチェックしていきましょう。

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

iPhone15/Plus/Pro/Pro Maxのデザイン・カラー 

Phone15 スペック・価格・デザイン

iPhone15/Plus/Pro/Pro Maxのデザインの特徴は以下の通りです。

ポイント

  • エッジが湾曲し、手に馴染みやすいデザインに
  • iPhone15/15 Plusもタブレット型パンチホールデザインとなりノッチが廃止
  • iPhone15/15 Plusは背面にカラーインフューズドガラスを使用
  • iPhone15 Pro/15 Pro Maxはチタニウム素材を使用
  • iPhone15 Pro/15 Pro Maxは消音スイッチがアクションボタンに
  • カラーラインナップは以下の通り
    • iPhone15/15Plus…ピンク/イエロー/グリーン/ブルー/ブラック
    • iPhone15 Pro/15 Pro Maxナチュラルチタニウム/ブルーチタニウム/ホワイトチタニウム/ブラックチタニウム

まずエッジの仕上がりが従来のフラットからカーブしたデザインになりました。より手にフィットして持ちやすくなります。

iPhone14シリーズではデザインが分かれていたディスプレイも、全てタブレット型パンチホールに統一されました。これにより、Proモデルではない、いわゆる無印モデルでもDynamic Islandを使えるようになります。

またiPhone15シリーズは背面の仕上がりや使用素材に変更があり、それがデザインに大きく影響しています。

iPhone15/15 Plusはカラーインフューズドガラスを使用し、さらにナノ結晶粒子で磨き上げ、エッチングを施しています。今までのiPhoneとは違った淡い色味とマットな質感に仕上がっています。

iPhone15 Pro/15Pro Maxはバンドにチタニウムを使用。よりきめ細やかにブラシ仕上げされていて、高級なデザインに仕上がっています。

またiPhone15 Pro/Pro Maxは従来の消音スイッチがアクションボタンに変わっています。デザインの変更に加えて、アクションボタンに自身の任意のアクション(カメラを起動するなど)を割り当てられるようになったので、機能面でも向上しています。

最後にカラーです。iPhone15/15 Plusは全体的に淡い色合いに落ち着いています。新色はピンクとグリーン。iPhone14/14 Plusはどちらかというとビビットな色が多かった印象なので、また違った色を楽しむことができそうです。

iPhone15 Pro/15 Pro Maxは全体的な色味は前作と同様落ち着いた高級感のある色味に仕上がっています。今回はゴールドがなくなりナチュラルチタニウムとブルーチタニウムが新色として登場しました。

iPhone14で廃止されたminiはiPhone15でも発売されない

iPhone14ではminiが発売されませんでしたが、iPhone15でも同様にminiシリーズが発売されませんでした。

そもそもiPhone14でminiが廃止された理由に、iPhone12 mini・iPhone13 miniの販売台数が期待はずれだったことが原因にあります。

そのためiPhone15 miniを販売してもAppleが期待する販売台数に届かない可能性が高いことから、発売しなかったのでしょう。

iPhone15で折りたたみ式は登場する?

米国特許商標庁(USPTO)が公開した情報からAppleは現在折りたたみデバイスを作成していることは明らかになっています。しかしiPhone15では折りたたみiPhoneは発表されませんでした。

またAppleの折りたたみデバイスはまずはiPhoneではなくiPadになるとの噂もあります。

iPhone15/Plus/Pro/Pro Maxのディスプレイ・画面サイズ | iPhone14と同一サイズ

Phone15 スペック・価格・デザイン

iPhone15/Plus/Pro/Pro MaxのディスプレイサイズはいずれもiPhone14と同じサイズです。

  • iPhone15・iPhone15 Pro…6.1インチ
  • iPhone15 Plus・iPhone15 Pro Max…6.7インチ

iPhone15 Pro/15 Pro Maxはベゼルが狭くなることにより、筐体サイズが高さ・幅1mmずつ小さくなっているにも関わらず、同じサイズの画面を維持しています。よりいっぱいに画面が広がるのです。

ディスプレイ性能はiPhone14シリーズと変わりません。iPhone15/15 PlusはDynamic Islandに対応しましたが、ProMotionディスプレイではないため120Hzのリフレッシュレートや常時点灯ディスプレイには対応していません。

ただしiPhone15/15 Plusは最大輝度が2,000ニトに向上しました。屋外の明るい場所でも快適に使えるようになるのです。

iPhone15/Plus/Pro/Pro Maxのカメラ | 全モデル メインカメラが4,800万画素に

Phone15 スペック・価格・デザイン

iPhone15/Plus/Pro/Pro MaxのカメラはiPhone15・15 Proがデュアルカメラ、iPhone15 Plus・Pro Maxがトリプルカメラであり、iPhone14シリーズと同様です。

メインカメラとなる広角カメラは全機種で4,800万画素になり、iPhone15/15 Plusでもより綺麗な写真が撮れるようになります。

また、iPhone15/15 Plusでも中央の映像を使った光学2倍ズームレンジに対応しており、写真撮影の幅を広げることが可能です。

iPhone15 Proのレンズは光学3倍ですが、iPhone15 Pro Maxでは光学5倍の可変望遠レンズが搭載されました。これにより遠くの被写体も綺麗にくっきり映すことができます。

iPhone15 Pro Max_5倍望遠

左が1倍28mm、右が5倍120mmで撮影した写真(引用:Apple公式)

他にもモードを切り替えなくてもポートレート写真が撮影できるようになったスマートHDRの機能が向上したなど、カメラ機能は確実に進化しています。

またiPhone15 Pro/15 Pro Maxでは空間ビデオを撮影して、Apple Vision Pro視聴できるようになります。これはすぐに使える機能ではなく、年内のアップデートにより実装されるとのこと。いよいよ空間ビデオが撮影できるとは、まさに次世代のカメラといった感じですね。

auオンラインショップ

→au iPhone15予約

ドコモオンラインショップ

→ドコモ iPhone15予約

ソフトバンクオンラインショップ

→ソフトバンク iPhone15予約

楽天モバイルオンラインショップ

→楽天モバイル iPhone15予約

Apple Store Online

 

 

iPhone15/Plus/Pro/Pro MaxのCPU | ProモデルにはA17 Proが搭載

iPhone15/15PlusにはA16 Bionicが搭載されます。昨年のプロモデルに搭載されていたCPU。すなわちiPhone15/15 Plusでもプロモデル並みのパフォーマンスが期待できます。

GPU性能が最大40%高速化されているとのことで、グラフィックスを駆使した本格的なゲームでも滑らかにプレイすることが可能です。

また、iPhone15 Pro/15 Pro MaxにはA17 Proチップが搭載されます。チップ名にProと名のつく通り、圧倒的なパフォーマンスを発揮するとのこと。A16 Bionic比でGPU性能は最大20%、CPU性能は最大10%高速化されています。

これにより今までiPhoneではプレイできなかった、高グラフィックスを活かした最新ゲームにも対応します。具体的にはiPhone15 Pro/15 Pro Max用に「バイオハザード ヴィレッジ」、「バイオハザード RE:4」や「アサシンクリード ミラージュ」が発売されることが発表されています。

スマホでゲームをバリバリ楽しみたい方にはiPhone15 Pro/15 Pro Maxがおすすめです。

auオンラインショップ

→au iPhone15予約

ドコモオンラインショップ

→ドコモ iPhone15予約

ソフトバンクオンラインショップ

→ソフトバンク iPhone15予約

楽天モバイルオンラインショップ

→楽天モバイル iPhone15予約

Apple Store Online

 

 

iPhone15/Plus/Pro/Pro Maxのストレージ・メモリ | Pro Maxは128GB廃止

Phone15 スペック・価格・デザイン

iPhone15/15 Plusは128GB/256GB/512GBストレージのラインナップです。これはiPhone14シリーズと変更ありません。

iPhone15 Proは128GB/256GB/512GB/1TBストレージのラインナップです。同様にiPhone14シリーズと変更ないものの、iPhone15 Pro Maxは違います。

iPhone15 Pro Maxでは128GBモデルが廃止され、256GB/512GB/1TBモデルのラインナップになりました。これにより、iPhone15 Pro Maxの最低価格が大幅に上昇してしまったのが残念なところです。

高画質な写真や動画をバリバリ撮りたい方はストレージが大きいものを選びましょう。

なお、Appleはメモリの容量を公開していません。発売されてしばらくすると、ユーザーによって解析された結果が判明することとなるでしょう。

iPhone15/Plus/Pro/Pro Maxの生体認証 | FaceIDのみ搭載

Phone15 スペック・価格・デザイン

iPhone15/Plus/Pro/Pro Maxの生体認証は従来どおりFaceIDのみの搭載です。

2022年ごろからAppleは指紋センサーの開発をストップしたと言われており、順当な結果といえばその通りです。またこの先数年間は指紋認証の復活はないとみられています。

関連記事

iPhone15/Plus/Pro/Pro Maxのバッテリー・充電端子 | ついにUSB Type-Cを採用

Phone15 スペック・価格・デザイン

iPhoneの電池持ちのカタログスペックは以下の通りです。

モデル バッテリー持ち
iPhone15 最大20時間のビデオ再生
iPhone15 Plus 最大26時間のビデオ再生
iPhone15 Pro 最大23時間のビデオ再生
iPhone15 Pro Max 最大29時間のビデオ再生

意外なことにiPhone14シリーズから変わっていません。iPhoneはバッテリー容量を公開していませんし、これ以上の判断材料がないのが実際です。発売後のユーザーの声で、評価されることでしょう。

それ以上に大きな変更点があります。iPhone15/Plus/Pro/Pro Maxでは充電端子がついにLightningからUSB Type-C端子へ変更されました。

AndroidやiPad、MacBookなどと同じ充電端子を使うことができるので、荷物やデスクの配線を減らすことができて一気に利便性を高めることができます。

ただし、USB Type-C端子ではあるものの、モデルによって規格が違うことに注意が必要です。具体的にはiPhone15 Pro/Pro MaxはUSB3.0規格に対応しているのに対し、iPhone15/15 PlusはUSB2.0規格です。

違いは転送速度にあり、iPhone15 Pro/15 Pro Maxは最大10Gb/sの速度で転送できますが、iPhone15/15 Proは最大480Mb/sまでしか速度が出ません。ちなみにLightningコネクタはUSB2.0相当なので、じつは端子が変わってもiPhone15/15 Plusは速度が変わらないのです。

つまり、USB Type-Cになったからといって、必ず転送速度が上がるわけではない点に注意が必要になります。より速い転送速度を求めるのであればプロシリーズを購入しましょう。

iPhone15/Plus/Pro/Pro Maxの通信方式 | 5G ミリ波は対応する?

Phone15 スペック・価格・デザイン

iPhone15シリーズの5G対応バンドは以下の通りです。

iPhone15対応バンド

バンドn1、n2、n3、n5、n7、n8、n12、n14、n20、n25、n26、n28、n29、n30、n38、n40、n41、n48、n53、n66、n70、n71、n77、n78、n79

日本で用いられているミリ波バンドn257は非対応です。

なお、他社スマホでは対応していないことが多いn79にも対応しています。n79に対応していないと他の端末に比べてドコモの5G回線をつかみにくくなりますが、その心配もなく安心です。

auオンラインショップ

→au iPhone15予約

ドコモオンラインショップ

→ドコモ iPhone15予約

ソフトバンクオンラインショップ

→ソフトバンク iPhone15予約

楽天モバイルオンラインショップ

→楽天モバイル iPhone15予約

Apple Store Online

 

 

よくある質問

iPhone15の機種代はいくらですか?

iPhone15の機種代金はキャリアによって異なります

2023/10/04現在の本体代金は以下の通りです。

販売場所 128GB 256GB 512GB
au 145,640円 166,780円 206,930円
楽天モバイル 140,800円 161,800円 199,800円
ドコモ/ahamo 149,490円 172,040円 212,300円
ソフトバンク 145,440円 166,320円 206,640円
Apple 124,800円 139,800円 169,800円

本体代金だけでみるとApple Storeが一番安く、続いて楽天モバイルが安い価格設定となっています。しかし、キャリアの各種プログラムによって実質負担金は半額以下で購入が可能になっています。以下の記事にて詳しく紹介しておりますので参照してくださいね!

IPhone15は5Gに対応していますか?

iPhone15は5Gに対応しています。ただし日本国内のiPhone15シリーズはSub6のみでミリ派には対応していません。

今後のiPhoneでミリ派に対応することを願うところですね!

※北米向けのモデルでは5Gのミリ波に対応するモデルがあります。

アップルのiPhone15の発売日はいつですか?

2023年9月22日発売です。

iPhone15を買う?それともiPhone14を買う?

iPhone15/Plus/Pro/Pro Maxのスペック・価格・デザインでの特徴は、iPhone14シリーズとの違いを中心に以下のものがあります。

iPhone15の特徴

  • iPhone15シリーズは15/15 Plus/15 Pro/15 Pro Maxの4種展開(miniは発売なし)
  • 予約開始日は9月15日(金)、発売日は9月22日(金)
  • 本体価格はiPhone14シリーズと比較して、iPhone15/15 Plusは5,000円・iPhone15 Pro/15 Pro Maxは10,000円値上げ
  • エッジが丸みを帯びた、背面仕上げやバンドの素材変更などデザインが一部変更になった
  • iPhone15の新色は「グリーン」「ピンク」で全体的に淡い色合いに
  • iPhone15Proの新色は「ナチュラルチタニウム」と「ブルーチタニウム」
  • ディスプレイサイズはiPhone14シリーズと同じだが、iPhone15 Pro/15Pro Maxはベゼルが狭くなった
  • iPhone15/15 Plusは最大輝度が2000ニトまで対応
  • 全モデルでDynamic Island搭載、ただしProMotionディスプレイなのはiPhone15 Pro/15 Pro Maxのみ
  • メインカメラが全機種4800万画素になった
  • iPhone15 Pro Maxでは光学5倍望遠レンズを搭載した
  • ポートレートモードが強化、iPhone15 Pro/15 Pro Maxは空間ビデオ撮影が可能に
  • iPhone15 Pro/15 Pro MaxのCPUはA17 Proで、特にゲーム性能が向上しバイオハザードなど専用ゲームの発売も予定されている
  • FaceIDのみ搭載、指紋認証は復活せず
  • LightningからUSB-C端子へ変更、ただし最大10Gb/sで転送できるのはiPhone 15Pro/15 Pro Maxのみ

iPhone15/Plus/Pro/Pro Maxではデザインが刷新され、丸みを帯びたデザインになる点やLightning端子からUSB-C端子に変わること、カメラ性能が向上することが主なポイントです。

以上を考慮してiPhone15シリーズをおすすめしたいのは以下の方々です。

iPhone15がおすすめな方

  • 最新のiPhoneを使いたい方
  • USB-C端子のiPhoneを使いたい方
  • 少しでもカメラ性能が良いiPhoneを使いたい方
  • 高性能なiPhoneを使いたい方
  • 現在iPhone13シリーズ以前の機種を使っている方
  • プロモデルではなくてもDynamic Islandを使いたい方

一方で高性能には興味がない方や少しでも安く価格でiPhoneを買いたい方はiPhone15を待つ必要はありません。特にカメラにこだわりがない方やゲームをする気がない方であれば無理してiPhone15を購入する必要はないでしょう。

iPhone15はドル価格では据え置き価格であるものの、日本での販売価格は値上がりしていますし、iPhone14とiPhone14 Plusは値下げが発表されました。

そのため低価格のiPhoneがほしい方はiPhone14を買うのがオススメです。

iPhone15の進化は例年に比べると非常に大きいものになっています。iPhone15を魅力的に感じたのであれば、ぜひ最新のiPhoneを手にして、素敵なiPhoneライフを楽しんでくださいね。

auオンラインショップ

→au iPhone15予約

ドコモオンラインショップ

→ドコモ iPhone15予約

ソフトバンクオンラインショップ

→ソフトバンク iPhone15予約

楽天モバイルオンラインショップ

→楽天モバイル iPhone15予約

Apple Store Online

 

 

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

iPhone15シリーズ
機種名 iPhone15/15Plus/15Pro/15Pro Max
メーカー Apple
発表日 2023年9月13日(水) 午前2時(日本時間)
予約開始日 2023年9月15日(金) 21時:iPhone15 予約
国内発売日 2023年9月22日(金) :iPhone15 発売日
在庫状況 iPhone15 在庫
入荷待ち 目安は1~2週間、人気モデルが在庫切れの場合は1ヶ月以上待つことも : iPhone15 入荷待ち
本体価格 iPhone15の本体価格・月額料金まとめ
月額料金 プラン料金込みのiPhone15の月額料金
補償 月額770円で加入できるモバイル保険がおすすめ
iPhone15 補償
キャンペーン 実質半額以下で購入可能
iPhone15 キャンペーン
取り扱いチャネル ドコモauソフトバンク楽天モバイル
iPhone15 予約 ドコモ
iPhone15 予約 au
iPhone15 予約 ソフトバンク
iPhone15 予約 楽天モバイル
レビュー iPhone 15/15 Proの実機レビュー
兄弟機種の比較 iPhone15とiPhone15Proの比較
iPhone15ProとiPhone15Pro Maxの比較
前モデルとの比較1 iPhone15とiPhone14の比較
前モデルとの比較2 iPhone15ProとiPhone14Proの比較
ライバル機種1 iPhone15とGalaxy S23の比較
iPhone15Pro/Pro MaxとGalaxy S23 Ultraの比較
ライバル機種2 iPhone15Pro/Pro MaxとXperia 1 Vの比較
iPhone15/ProとXperia 5 Vの比較
ライバル機種3 iPhone15とAQUOS R8の比較
iPhone15ProとAQUOS R8 proの比較
格安SIMでの取扱 楽天モバイル:iPhone15におすすめの格安SIM
スペック詳細 iPhone15 スペック
デザイン フルモデルチェンジという噂も。上位モデルにはチタンフレームが採用されるかも? : iPhone15 デザイン
カラー iPhone15は淡いカラー展開・iPhone15Proはチタニウム素材で大人シックな高級感あるカラー展開 : iPhone15 カラー
miniモデル 発売なし : iPhone15mini
充電口 全モデルでUSB Type-Cを採用 : iPhone15 USB Type-C
SDカード 非対応
イヤホンジャック 非搭載
本体サイズ/重量 iPhone15Proモデルではチタニウム素材が採用されたこともあり、iPhone14Proよりも軽量化している
iPhone15 大きさ・画面サイズ・重さ
不具合 データ転送や発熱などの不具合あり
iPhone15 不具合
動作確認 iPhone15 格安SIMの動作確認状況
Apple Storeで買ったiPhone Apple Storeで買ったiPhone auで使う
Apple Storeで買ったiPhone ドコモで使う
Apple Storeで買ったiPhone ソフトバンクで使う
Apple Storeで買ったiPhone 楽天モバイルで使う
Apple Storeで買ったiPhone ワイモバイルで使う
・Apple Storeで買ったiPhone UQモバイルで使う
Apple Storeで買ったiPhone povoで使う
・Apple Storeで買ったiPhone ahamoで使う
Apple Storeで買ったiPhone irumoで使う
Apple Storeで買ったiPhone LINEMOで使う
・Apple Storeで買ったiPhone IIJmioで使う
Apple Storeで買ったiPhone mineoで使う
Apple Storeで買ったiPhone J:COMモバイルで使う
データ移行 iOS→iOS : クイックスタート
AndroidからiPhoneにデータ移行
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-iPhone15, iPhone15Plus, iPhone15Pro, iPhone15Pro Max

Copyright© iPhone大陸 , 2024 All Rights Reserved.