【4/11発売】auのGalaxy S24/Ultraが最大22,000円割引 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大32,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

格安SIM ahamo

Apple Storeで買ったiPhoneをahamoで使う手順!APN設定だけで簡単に使える

iPhoneの価格は年々高騰しており10万円以上は当たり前で、20万円を超える機種もあります。

あなたは、なるべく安くiPhoneを購入するために、Apple StoreでiPhoneを購入し、ahamoに持込みたいと考えてはいませんか?

しかし「Apple Storeで買ったiPhoneをahamoで使えるの?」「手続きは難しくない?」「何かデメリットはあるの?」と疑問や不安に感じると思います。

そこで、本記事ではApple Storeで買ったiPhoneをahamoで使う手順、その場合のメリット・デメリット等を詳しく解説していきます

結論から言うと、Apple Storeで買ったiPhoneは動作確認端末なら問題なく使えます。そして手続きも簡単なので安心してください。

この記事の5つのポイント

  • Apple Storeで買ったiPhoneは、ahamoで問題なく使える
  • Apple Storeで買ったiPhoneをahamoで手続きするのはAPN設定だけで簡単
  • Apple Storeで買ったiPhoneが壊れた場合はApple Storeで修理する必要あり
  • 機種変更でahamoのeSIM利用の場合は、eSIMを再発行する必要あり
  • iOS→iOSへの機種変更で新旧機種ともにiPhone11以降の端末&iOS16以降ならeSIMクイック転送で開通可能
  • Apple StoreでiPhoneを買う方がキャリアより2~5万円安くオトク

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

目次

auお得注意報!

Galaxy S23 FE機種変更おトク割

auオンラインショップで使えるキャンペーン au Online Shop SIM乗りかえ特典

5G機種変更おトク割 Xperia 10 VIへの機種変更がいきなりおトク!

auオンラインショップ SPECIAL SALE

au Xperia 1 VI機種変更おトク割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S24/S24 Ultra、Xperia 1 VI、Pixel 8a、Galaxy A55 5G、Redmi Note 13 Pro、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大27,500円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

機種/定価 新規契約 乗り換え 機種変更
Galaxy S24
(256GB)
144,800円
実質68,800円~
(初回2,998円+2,991円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
実質74,300円~
(初回3,240円+3,230円×22回)
Galaxy S24 Ultra
(256GB)
224,800円
実質114,800円~
(初回4,998円+4,991円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
実質120,300円~
(初回5,240円+5,230円×22回)
Xperia 1 VI
214,800円(NEW)
実質123,800円~
(初回5,396円+5,382円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
iPhone 15
145,640円~
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
iPhone 14
127,900円~
実質33,047円~
(初回1,455円+1,436円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質38,547円~
(1,697円+1,675円×22回)
Pixel 8a
80,000円
実質11,047円~
(初回487円+480円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質16,547円~
(729円+719円×22回)
Galaxy A55 5G
77,000円
実質36,400円~
(初回1,596円+1,582円×22回)
実質25,400円~
(初回1,112円+1,104円×22回)
実質41,900円~
(1,838円+1,821円×22回)
Redmi Note 13 Pro 5G
41,800円
実質15,800円~
(初回708円+686円×22回)
実質4,800円~
(初回224円+208円×22回)
実質21,300円~
(928円+926円×22回)

※2024年7月1日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

Galaxy S24(256GB)なら通常価格は144,800円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると65,000円が免除されるため、実質負担金は79,800円。

さらに22,000円割引を適用すると実質57,800円、月々2,513円(初回2,514円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

iPhone 14やPixel8aなら実質47円~購入できますよ!

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当(不課税)のau PAY残高還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

 

Apple Storeで買ったiPhoneはahamoで使える

ahamoで使える

Apple Storeで買ったiPhoneは動作確認済みならahamoで問題なく使えます

ahamoではApple Storeで購入したiPhone(SIMフリー版)の場合、iPhone6からiPhone14シリーズまで全て対応しています。
参考 : 対応端末一覧 | ahamo公式サイト

執筆時点では、iPhone15はまだ発売されていないので分かりませんが、iPhone15シリーズも問題なく使える可能性が非常に高いでしょう。

ポイント

  • ahamoはiPhone6からiPhone14シリーズまで問題なく使える!
  • iPhone15シリーズも使える可能性が高い!

 

Apple Storeで買ったiPhoneをahamoで使う3つのデメリット・注意点

デメリット

Apple Storeで買ったiPhoneをahamoで使う3つのデメリット・注意点は以下の通りです。

3つのデメリット

  • iPhoneの修理はahamoではできない
  • ahamoは18歳以上しか契約できない
  • eSIMの場合は再発行手続きをする必要がある

では、Apple Storeで買ったiPhoneをahamoで使う4つのデメリット・注意点について、順に説明していきますね。

①iPhoneの修理はahamoではできない

iPhone 15 Pro

Apple Storeで買ったiPhoneをahamoでデメリットの1つ目は「iPhoneの修理はahamoではできない」ことです。

ドコモ、au、ソフトバンクなどのキャリアの場合、万一に備えて故障・修理のオプションサービスがあります。

キャリア独自の故障・修理のオプションサービスに加入しておけば、iPhoneが壊れた場合は、キャリアで修理してくれます。

しかし、ahamoには故障・修理のオプションサービスがなく、ahamoでは修理できないので注意しましょう。

でも、安心してください。スマホの保険はキャリア以外にもたくさんあります。

もし、あなたが万一に備え故障対応のオプションに加入したいのであれば、以下の何れかの故障サービスを利用しましょう。

  • AppleCare+ | Apple公式
  • 各種モバイル保険

「AppleCare+」や各種モバイル保険については、下記記事にて詳しく解説しています。気になる方は是非ご覧ください。

②ahamoは18歳以上しか契約できない

ahamo

Apple Storeで買ったiPhoneをahamoでデメリットの2つ目は「ahamoは18歳以上しか契約できない」ことです。

未成年者名義でのご契約はできません。
ご契約いただくことができるのは、18歳以上の方に年齢制限しております。
なお、親権者名義でご契約いただき、18歳未満の方を利用者登録することはできます。

出典元 : 未成年者の名義で契約できますか? | ahamo公式

上記の通り、ahamoでは未成年者名義では契約できません。もし、あなたが未成年でahamoを契約したい場合は、ご両親の何れかの名義で契約し、利用者をあなたにしましょう

③eSIMの場合は再発行手続きをする必要がある

img-sim-esim-01

Apple Storeで買ったiPhoneをahamoでデメリットの3つ目は「eSIMの場合は再発行手続きをする必要がある」ことです。

機種変更で、Apple Storeで買ったiPhoneにahamoのeSIMを使いたい場合は、再発行手続きをする必要があります。

2023年4月時点ではキャンペーン中のため無料(チャットでの問い合わせ含む)です。
ドコモショップでお手続きされる場合には、お手続きサポート料として3,300円(税込)が必要です。

出典元 : eSIMの発行の手数料を教えてください。 | ahamo公式HP

上記の通り、ahamoでは執筆時点でオンライン手続きでのeSIM再発行手数料はキャンペーンで無料となっています。

但し、ドコモショップで手続きする場合は手数料が3,300円掛かるので注意しましょう。

ただし、iOS→iOSへの機種変更で新旧機種ともにiPhone11以降の端末&iOS16以降ならeSIMクイック転送で開通可能です。

参考 : eSIM発行・再発行の手続き | ahamo公式

 

Apple Storeで買ったiPhoneをahamoで使う3つのメリット

メリット

Apple Storeで買ったiPhoneをahamoで使う3つのメリットは以下の通りです。

3つのメリット

  • Apple Storeの方がドコモよりiPhoneを安く購入可能
  • キャリアには取扱いの無い型落ちiPhoneも安く買える
  • Appleの下取り「Apple Trade in」が使える

では、上記Apple Storeで買ったiPhoneをahamoで使う3つのメリットについて説明していきますね。

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

①Apple Storeの方がドコモよりiPhoneを安く購入可能

Apple Store

Apple Storeで買ったiPhoneをahamoで使うメリットの1つ目は「Apple Storeの方がドコモよりiPhoneを安く購入可能」です。

これが最大のメリットでしょう。では、ドコモでiPhoneを購入する場合とApple Storeで購入する場合を比較してみましょう。

機種 容量 Apple Store ドコモ 差額
iPhone 14 Pro Max 128GB 164,800円 201,850円 37,050円
256GB 179,800円 220,330円 40,530円
512GB 209,800円 257,070円 47,270円
1TB 239,800円 289,300円 49,500円
iPhone 14 Pro 128GB 149,800円 174,130円 24,330円
256GB 164,800円 198,880円 34,080円
512GB 194,800円 238,480円 43,680円
1TB 224,800円 275,220円 50,420円
iPhone 14 Plus 128GB 134,800円 158,180円 23,380円
256GB 149,800円 179,520円 29,720円
512GB 179,800円 220,330円 40,530円
iPhone 14 128GB 119,800円 138,930円 19,130円
256GB 134,800円 161,480円 26,680円
512GB 164,800円 201,740円 36,940円

※差額=「ドコモ」-「Apple Store」
参考元 :iPhoneの価格 | Apple StoreiPhoneの価格 | ドコモ公式

上表の通り、iPhone14シリーズの価格を調査したところ、全ての機種・容量でApple Storeの方が安いことが分かります。

その価格差は約2万円から5万円。なるべく安くiPhoneを買いたいのであれば、Apple Storeでの購入がおすすめですよ。

上表は一括払いや分割払いでiPhoneを購入した場合の金額です。
ドコモにはiPhone購入後、2年以降にiPhoneをドコモに返却することで実質の支払額がほぼ半額で済む「いつでもカエドキプログラム」があります。

いつでもカエドキプログラムを使ってiPhoneを購入し、最も実質負担額が小さくなる24か月目にiPhoneを返却した場合のiPhoneの実質支払価格は以下の通りです。

機種 容量 ドコモ いつでもカエドキプログラム お得額
iPhone 14 Pro Max 128GB 201,850円 実質101,890円 99,960円
256GB 220,330円 実質111,250円 109,080円
512GB 257,070円 実質129,990円 127,080円
1TB 289,300円 実質144,940円 144,360円
iPhone 14 Pro 128GB 174,130円 実質86,760円 87,370円
256GB 198,880円 実質99,880円 99,000円
512GB 238,480円 実質120,400円 118,080円
1TB 275,220円 実質139,260円 135,960円
iPhone 14 Plus 128GB 158,180円 実質79,220円 78,960円
256GB 179,520円 実質90,000円 89,520円
512GB 220,330円 実質111,250円 109,080円
iPhone 14 128GB 138,930円 実質69,690円 69,240円
256GB 161,480円 実質81,680円 79,800円
512GB 201,740円 実質102,140円 99,600円

参考元 : iPhoneの価格 | ドコモ公式

いつでもカエドキプログラムを利用すれば、iPhoneを実質約半額で利用することが可能。iPhone14ProMaxの1TBは通常289,300円のところ、実質144,360円で使えます。144,360円もオトクに利用できますよ。

もしあなたがスマホを2年周期で買い替えたいのであれば、ドコモの「いつでもカエドキプログラム」を使ってiPhoneを購入することをおすすめします。

また、更に短期間で買い替えをしたいのであれば、1年ごとにおトクに最新機種へかえられる「いつでもカエドキプログラム+(プラス)」もおすすめですよ。

「いつでもカエドキプログラム」や「いつでもカエドキプログラム+」については、下記記事にて詳しく解説しています。気になる方は是非ご覧ください。

ポイント

  • ドコモで買うよりApple StoreでiPhoneを買う方が約2~5万円も安い!
  • 2年おきに買い替えるならドコモの「いつでもカエドキプログラム」を利用すれば約半額でiPhoneが使える!

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

ドコモ公式 : https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

街のお店より1万円以上おトクなことも!ahamoの方も機種変更可!

ドコモオンラインショップはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

>>最新の【ドコモオンラインショップ クーポン】はこちら

②キャリアには取扱いの無い型落ちiPhoneも安く買える

iPhone 12がおすすめな方

Apple Storeで買ったiPhoneをahamoで使うメリットの2つ目は「キャリアには取扱いの無い型落ちiPhoneも安く買える」ことです。

「iPhoneは欲しいけど、性能はそこまで求めないから型落ちで安いのがいいなぁ」
と考えるのであれば、Apple Storeで購入する方がおすすめです。

ドコモは、iPhone14シリーズ、iPhone13シリーズ、iPhoneSE3(第三世代)のラインナップです。
それに対し、Apple StoreはiPhone14シリーズ、iPhone13シリーズ、iPhone12シリーズ、iPhoneSE3(第三世代)のラインナップ(記事執筆時点)。

ナンバリングの無印iPhoneで比較するとドコモの最安はiPhone13で、Apple Storeの最安はiPhone12です。価格を比較してみましょう。

機種 容量 ドコモ Apple Store
iPhone 13 128GB 【オンラインショップ価格】
116,380円
【ショップ価格】
138,380円
107,800円
256GB 158,180円 122,800円
512GB 199,430 152,800円
iPhone 12 64GB 取扱無し 92,800円
128GB 取扱無し 99,800円
256GB 取扱無し 114,800円

※「-」は在庫が無く価格不明
参考元 :iPhoneの価格 | Apple StoreiPhoneの価格 | ドコモ公式

ドコモで取り扱いのあるナンバリングの無印iPhoneで最安値なのは、iPhone13の128GBで116,380円(オンラインショップ価格)です。
それに対し、Apple Storeの最安値はiPhone12の64GBで92,800円。ドコモの最安値と比較すると23,580円も安くiPhoneが購入可能

型落ちのiPhoneを安く買いたいのであれば、キャリアよりもApple Storeでの購入がおすすめですよ。

ポイント

Apple Storeなら、キャリアにはない型落ちiPhoneが安く買える可能性がある

③Appleの下取り「Apple Trade in」が使える

Apple Trade In

Apple Storeで買ったiPhoneをahamoで使うメリットの3つ目は「Appleの下取り Apple Trade in が使える」ことです。

各キャリアでもiPhoneの下取りをしてくれます。しかし、Apple公式の「Apple Trade in」で下取りした方が、高く買い取ってもらえる可能性が高いですよ

では実際に、Apple Storeとドコモで各iPhoneを下取りした場合の査定額を比較してみましょう。

機種 Apple Store ドコモ 差額
iPhone 13 Pro Max 最大102,000円 最大93,000円 9,000円
iPhone 13 Pro 最大90,000円 最大69,000円 21,000円
iPhone 13  最大66,000円 最大49,000円 17,000円
iPhone 13 mini 最大54,000円 最大38,000円 16,000円
iPhone SE(第3世代) 最大34,000円 最大23,000円 11,000円
iPhone 12 Pro Max 最大68,000円 最大38,000円 30,000円
iPhone 12 Pro 最大59,000円 最大38,000円 21,000円
iPhone 12 最大41,000円 最大37,000円 4,000円
iPhone 12 mini 最大37,000円 最大23,000円 14,000円
iPhone SE(第2世代) 最大16,000円 最大23,000円 -7,000円
iPhone 11 Pro Max 最大42,000円 最大23,000円 19,000円
iPhone 11 Pro 最大38,000円 最大23,000円 15,000円
iPhone 11 最大33,000円 最大23,000円 10,000円

※差額=「Apple Store」-「ドコモ」
※iPhone11以前のiPhoneも買い取りはありますが、割愛しています
参考 : Apple Trade in | Apple公式Apple Trade in | Apple公式

上表の通り、iPhone SE(第2世代)を除く全てのiPhoneの下取り額はApple Storeの方が高いです。しかも差額の大きいものだとiPhone12ProMaxは30,000円も違う可能性があります。

今iPhoneを使っていて、新しいiPhoneを購入するときに下取りに出しても良いのであれば、高く買い取ってくれる可能性の高いApple StoreでiPhoneを下取りに出すことをおすすめします。

ポイント

Apple公式のiPhone下取りサービス「Apple Trade in」の下取り額はキャリアより高いのでオススメ!

 

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

ahamoを契約する際に必要なもの

ahamo 本人確認書類

ポイント

既にahamoを契約しており、機種変更するだけの場合は、用意するものはありません。

これからahamoを契約する方は、以下が必要です。

必要なもの

  • 本人確認書類
  • クレジットカード or 銀行口座振替
  • ahamo対応の端末(Apple Storeで購入したiPhone)
  • メールアドレス
  • dアカウントのID
  • dポイントクラブ
  • MNP予約番号(MNP利用の場合のみ)

本人確認書類は以下の8つの内、何れか1つご準備ください。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 身体障がい者手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳(障がい者手帳)
  • 療育手帳
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

ahamoの契約手続きを進める際に、dアカウントのIDとdポイントクラブのが情報が必要となります。まだ持っていないのであれば、先に登録しておきましょう。

注意

MNP申し込みの場合、MNP予約番号の有効期限は10日以上必要となります。
有効期限が10日未満の場合は、取得し直しましょう。

 

【機種変更】Apple Storeで購入したiPhoneをahamoで使う手続き方法・手順

機種変更 手順

今現在、ahamoをご利用中で、Apple Storeで購入したiPhoneを使う場合の手続き方法は以下の通りです。

簡単な流れ

  1. 今使っている端末からSIMカードを抜き購入したiPhoneに入れる
  2. APN設定をする

では、順番に説明していきますね。

①今使っている端末からSIMカードを抜き購入したiPhoneに入れる

まずは、使っているスマホからSIMカードを抜きましょう。

その後、Apple Storeで購入したiPhoneにそのSIMカードを入れます。

②APN設定をする

次にiPhoneでahamoのAPN設定(プロファイル設定)をしましょう。

設定方法は「プロファイル設定方法(iPhone)| ahamo公式」をご覧ください。これで手続き完了です。

 

【乗り換え(MNP)】Apple Storeで購入したiPhoneをahamoで使う手続き方法・手順

MNP 手順

ahamo以外のキャリアをご利用中で、今の電話番号をahamoでも引き継いで使用したい場合の手順は以下の通りです。

簡単な流れ

  1. ahamo公式サイトで「申し込み」をタップする
  2. 「SIMのみを購入」を選択し「次へ」をタップする
  3. 「他社から乗り換え(MNP)」を選択し「次へ」をタップする
  4. 案内に従い進める
  5. SIM到着後、iPhoneにSIMを入れ、APN設定をする

では、順を追って説明していきますね。

①ahamo公式サイトで「申し込み」をタップする

ahamo MNP 1

ahamo公式サイトで「申し込み」をタップしてください。

②「SIMのみを購入」を選択し「次へ」をタップする

「SIMのみを購入」を選択し「次へ」をタップしましょう。

※本記事ではSIMカードを利用する場合の手順を示しています。eSIMを希望する場合は「eSIMのみを購入」を選択してください。

③「他社から乗り換え(MNP)」を選択し「次へ」をタップする

ahamo MNP 3

「他社から乗り換え(MNP)」を選択し「次へ」をタップしてください。

④案内に従い進める

あとは案内に従い、あなたの希望するデータ通信量やかけ放題オプションを選択し、進めていきましょう。

手続きは10分程度で終わる簡単な内容なので、安心してくださいね。

⑤SIM到着後、iPhoneにSIMを入れ、APN設定をする

SIM到着後、iPhoneにSIMを入れ、APN設定(プロファイル設定)をしましょう。

設定方法は「プロファイル設定方法(iPhone)| ahamo公式」をご覧ください。これで手続き完了です。

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

 

【新規契約】Apple Storeで購入したiPhoneをahamoで使う手続き方法・手順

新規契約 手順

初めてスマホを持つ方や、新しい電話番号が欲しい方において、Apple Storeで購入したiPhoneをahamoで使う手続き方法は以下の通りです。

簡単な流れ

  1. ahamo公式サイトで「申し込み」をタップする
  2. 「SIMのみを購入」を選択し「次へ」をタップする
  3. 「新規契約」を選択し「次へ」をタップする
  4. 案内に従い進める
  5. SIM到着後、iPhoneにSIMを入れ、APN設定をする

それでは、順番に説明していきますね。

①ahamo公式サイトで「申し込み」をタップする

ahamo MNP 1

ahamo公式サイトで「申し込み」をタップしてください。

②「SIMのみを購入」を選択し「次へ」をタップする

「SIMのみを購入」を選択し「次へ」をタップしましょう。

※本記事ではSIMカードを利用する場合の手順を示しています。eSIMを希望する場合は「eSIMのみを購入」を選択してください。

③「新規契約」を選択し「次へ」をタップする

ahamo 新規契約 3

「新規契約」を選択し「次へ」をタップしてください。

④案内に従い進める

あとは案内に従い、あなたの希望するデータ通信量やかけ放題オプションを選択し、進めていきましょう。

手続きは10分程度で終わる簡単な内容なので、安心してくださいね。

⑤SIM到着後、iPhoneにSIMを入れ、APN設定をする

SIM到着後、iPhoneにSIMを入れ、APN設定(プロファイル設定)をしましょう。

設定方法は「プロファイル設定方法(iPhone)| ahamo公式」をご覧ください。これで手続き完了です。

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

 

まとめ | Apple Storeで買ったiPhoneをahamoで使う方法はAPN設定だけで簡単

iPhone15 Pro

本記事ではApple Storeで買ったiPhoneをahamoで使う方法・手順を紹介しました。
特に難しいことは無く、APN設定(プロファイル設定)するだけで使えるようになります。

また、Apple Storeで買ったiPhoneをahamoで使うメリットは3つあります。

3つのメリット

  • Apple Storeの方がドコモよりiPhoneを約2~5万円も安く購入できる
  • ドコモには取扱いの無い型落ちiPhoneも安く買える
  • 「Apple Trade in」でiPhoneを高く買い取ってくれる

Apple StoreでiPhoneを買う最大のメリットは、iPhoneを安く購入できることです

また、不要になったiPhoneも高く買い取ってくれるのでおすすめですよ。

ahamoならドコモより毎月の通信費を安く抑えられ、他社格安SIMより通信品質も高いです。

これを機にApple Storeで買ったiPhoneを使い、ahamoに申し込んでみてはいかがでしょうか。

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

ahamo注釈
サービスに関する内容 ahamoでは一部ご利用できないサービスがあります。
サポートについて ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。
ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」
(税込3,300円) をご利用ください。
なお、お申込み時の端末操作はお客さまご自身で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ
移行などは 本サポートの範囲外となります。
端末初期設定およびデータ移行の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)(※3)」を別
途お申込 みください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専用サイトからのお申込みの補助を行うものです。
※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専用サイトからのお手続き補助を行うものです。
オンライン手続きについて ※サイトメンテナンス中など、受付できない場合がございます。
月額料金について ※機種代金別途
国内通話料金について ※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。
海外パケット通信について ※15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です。
端末のご契約について

※ご利⽤端末がドコモで提供している通信⽅式とは異なる通信⽅式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利⽤いただくことはできません。

ご利⽤中の機種が対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。

SIMカードのご契約について

※MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

ahamoahamo_ロゴ_ミニ
運営会社 株式会社NTTドコモ
元回線 ドコモ
iPhoneの販売 販売なし : ahamoでのiPhoneの利用方法
1円iPhone ahamoの1円iPhone情報
端末一覧 ahamoの利用可能端末一覧
評判・口コミ ahamoのレビュー評価
クーポンキャンペーン情報 ahamoのキャンペーン
学割 学割なし
家族割 ahamoの家族割情報
解約方法 ahamoの解約方法
店舗 ドコモショップ全国2,300店舗以上 : ahamo ドコモショップ店頭サポート
エリア ahamoのエリア
5G 対応 : ahamoの5G
料金 ahamoの料金プラン
通話料 5分かけ放題がプランにコミコミ : ahamoの通話料金
留守電 非対応 : ahamoの留守電
機種変更 ahamoで機種変更する方法
デメリット ahamoのデメリット
データプラス 可能 : ahamo データプラス
MNP転出 ahamoからMNP転出する方法
テザリング 可能 : ahamoのテザリング
eSIM 対応 : ahamoのeSIM
Wi-Fi まだポケット型Wi-Fi使ってるの?ahamo大盛りは100GB使えてテザリング無料!
新規契約 ahamoの申込手順完全版
予約 ahamoで来店予約する方法
問い合わせ ahamoのサポート
2回線目 ahamo2回線目のお得な契約方法
海外利用 ahamoの海外利用
審査情報 ahamoの審査落ちの原因と対処法
事務手数料 無料 : ahamoの事務手数料
他社からののりかえ ドコモからahamoへ乗り換える方法と手順
auからahamoへ乗り換える方法と手順
ソフトバンクからahamoへ乗り換える方法と手順
楽天モバイルからahamoへ乗り換える方法と手順
ワイモバイルからahamoへ乗り換える方法と手順
UQモバイルからahamoへ乗り換える方法と手順
povoからahamoへ乗り換える方法と手順
LINEMOからahamoへ乗り換える方法と手順
IIJmioからahamoへ乗り換える方法と手順
OCNモバイルからahamoへ乗り換える方法と手順
mineoからahamoへ乗り換える方法と手順
LINEモバイルからahamoへ乗り換える方法と手順
J:COMモバイルからahamoへ乗り換える方法と手順
他社との比較 ドコモとahamoの比較
auとahamoの比較
ソフトバンクとahamoの比較
楽天モバイルとahamoの比較
ワイモバイルとahamoの比較
UQモバイルとahamoの比較
povoとahamoの比較
LINEMOとahamoの比較
IIJmioとahamoの比較
OCNモバイルとahamoの比較
mineoとahamoの比較
NUROモバイルとahamoの比較
その他 ahamo キャリアメール
ahamo データ繰り越し
ahamo dカード GOLD
格安SIMを目的別に探す
格安SIMの速度ランキング 格安SIM キャッシュバック 格安SIM 最安
口座振替ができる格安SIM デビットカードが使える格安SIM 後悔しない格安SIM
ドコモ回線の格安SIM au回線の格安SIM ソフトバンク回線の格安SIM
eSIM対応の格安SIM 学割がある格安SIM 通話無制限の格安SIM
格安SIM 端末セット 小中学生向けの格安SIM 格安SIM かけ放題 アプリ不要
格安SIM 1GB 格安SIM 3GB 格安SIM 大容量
格安SIM 月額0円 テザリングにおすすめの格安SIM 格安SIM 審査 緩い
ドコモエコノミーの格安SIM 音声通話のみで最安の格安SIM 格安SIM 比較表
実店舗がある格安SIM 事務手数料無料の格安SIM 格安SIM 5G対応状況
格安SIMをiPhoneで使うデメリット 格安SIM iPhone キャンペーン 格安SIM 無制限
格安SIM iPhone14 格安SIM iPhone13 格安SIM iPhone12
格安SIM iPhoneSE3 格安SIM iPhoneSE2 格安SIM iPad セット
格安SIMのApple Watch セルラーモデル対応 格安SIM au回線 格安SIM auから
格安SIM Galaxy S22 格安SIM Galaxy S23 格安SIM AQUOS Sense5G
格安SIM ZenFone9 格安SIM Nothing Phone(1) 格安SIM Xiaomi 12T Pro
格安SIM Xperia 1 V 格安SIM Xperia 5III 格安SIM Pixel 7a
格安SIM Pixel7    
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-格安SIM, ahamo

© Copyright - 株式会社 IoTコンサルティング All Rights Reserved.