【4/11発売】auのGalaxy S24/Ultraが最大22,000円割引 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大32,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

格安SIM J:COMモバイル

J:COMモバイルの料金プランを7項目で辛口レビュー!評判は悪いの?つながらないって本当?

J:COMモバイルの料金プランを7項目で辛口レビュー!評判は悪いの?つながらないって本当?

格安SIMがお得と聞くけれど、疑問や不安な気持ちを持っている方は多いのではないでしょうか。

格安SIMの疑問

  • 格安SIMは安いだけで、品質が悪いのではないかと思っている
  • 格安SIMの会社やプランが多すぎて、どこのどのプランにすればいいかわからない
  • 格安SIMに乗り換える方法がわからないし、難しそうで二の足を踏んでいる

私も大手キャリアで契約しているときに同じようなことを思っていました。

しかし、実際に格安SIMに乗り換えても、不自由なくスマホを使うことができましたし、いざやり始めると乗り換えはそれほど難しいものではなかったというのが正直な感想です。

ですが、格安SIMに乗り換えれば全てOKかと言われると違います。格安SIMにはそれぞれ特徴があり、ご自身の価値観や使い方に合った会社やプランを選ぶことで、よりお得に利用することが可能です。

そこで今回はJ:COMモバイルをプラン料金や通話料金、通信速度、その他サービスなど7項目で徹底レビューします。またJ:COMモバイルに乗り換える方法も詳しく説明しています。

一言で言ってしまうと、J:COMモバイルはJ:COM関連サービスを利用する方がお得に使える格安SIMです。具体的には…

J:COMモバイルの特徴

  • J:COMに加入しているとデータ容量がボーナスでもらえる
  • ボーナスでもらったデータ容量は実質無期限繰り越せる
  • J:COMのコンテンツ視聴ではデータ容量を消費しない

しかし、『J:COMユーザー全員におすすめできるのか?』もしくは『J:COMユーザーでないと契約すべきではないのか?』と言われると、それも正しくはありません。

料金プラン・回線品質・通話料金・その他サポートなどの全てを1つ1つ詳しく、そして丁寧に解説します。読み進めることでJ:COMモバイルがあなたにぴったりの格安SIMなのか、それともやめておくべきなのかが判断できるはずです。

J:COMモバイルが気になっている方はもちろん、J:COMモバイルを初めて知った方、J:COMのサービスにこれから加入しようと思っている方など、すべての方に役立つ記事に仕上げました。

ぜひお読みになって、ご自身にぴったりの格安SIMを見つけるヒントにしてくださいね。

【格安SIMの最新情報】

2024年5月25日更新

J:COMモバイル公式 : https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

J:COMなら最新iPhoneがお得!

J:COMモバイルでスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※速度制限後も最大1Mbpsで快適です

>>最新の【J:COMモバイル キャンペーン】はこちら
>>【J:COMモバイルの評判】はこちら

目次

auお得注意報!

Galaxy S24機種変更おトク割

auオンラインショップで使えるキャンペーン au Online Shop SIM乗りかえ特典

5G機種変更おトク割 Google Pixel 8aへの機種変更がいきなりおトク!

auオンラインショップ SPECIAL SALE

au Xperia 1 VI機種変更おトク割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S24/S24 Ultra、Xperia 1 VI、Pixel 8a、Galaxy A55 5G、Redmi Note 13 Pro、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大27,500円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

機種/定価 新規契約 乗り換え 機種変更
Galaxy S24
(256GB)
144,800円(NEW)
実質68,800円~
(初回2,998円+2,991円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
Galaxy S24 Ultra
(256GB)
224,800円(NEW)
実質114,800円~
(初回4,998円+4,991円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
Xperia 1 VI
214,800円(NEW)
実質123,800円~
(初回5,396円+5,382円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
iPhone 15
145,640円~
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
iPhone 14
127,900円~
実質33,047円~
(初回1,455円+1,436円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質38,547円~
(1,697円+1,675円×22回)
Pixel 8a
80,000円(NEW)
実質11,047円~
(初回487円+480円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質5,547円~
(245円+241円×22回)
Galaxy A55 5G
77,000円(NEW)
実質36,400円~
(初回1,596円+1,582円×22回)
実質25,400円~
(初回1,112円+1,104円×22回)
実質41,900円~
(1,838円+1,821円×22回)
Redmi Note 13 Pro 5G
41,800円(NEW)
実質30,800円~
(初回708円+686円×22回)
実質4,800円~
(初回224円+208円×22回)
実質21,300円~
(928円+926円×22回)

※2024年5月24日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

Galaxy S24(256GB)なら通常価格は144,800円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると65,000円が免除されるため、実質負担金は79,800円。

さらに22,000円割引を適用すると実質57,800円、月々2,513円(初回2,514円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

iPhone 14やPixel8aなら実質47円~購入できますよ!

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

 

J:COMモバイルがおすすめな方・おすすめできない方

JCOMモバイル レビュー

J:COMモバイルをおすすめできるかできないかの基準は簡単です。J:COMのその他サービスを契約しているかどうかです。それほどJ:COMの加入特典は大きいということです。

もちろん、J:COMモバイルに加入しているからといって全員におすすめできるわけではなく、逆に加入していないからといって全員におすすめできないわけでもありません。

まずは具体的にどういった方におすすめできる、おすすめできないのかお伝えしたいと思います。

J:COMモバイルがおすすめな方

J:COMモバイルがおすすめな方は以下の通りです。

おすすめな方

  • J:COMモバイルに加入している方
  • データ容量を長く繰り越したい方や割安価格でデータ追加したい方
  • 動画視聴が多い方
  • 初期設定に不安がある方

J:COMモバイルは文字通りJ:COMが運営するMVNO(キャリアの回線の一部を間借りして提供するサービス)であり、J:COMの各種サービスに加入していることで、月々のデータ容量が大幅に増加する仕組みになっています。

基本料金の印象としては、J:COMに加入しデータが増量することで、他のMVNOと同等か少し割安で使えるイメージなので、やはりJ:COMモバイル加入者におすすめしたいMVNOです。

さらにデータの一部は実質無期限繰り越せる、330円/1GBでデータを追加できる、J:COMのコンテンツ視聴にはデータ容量を使用しないなどのメリットもあります。これらに魅力を感じる方にもおすすめです。

またSIMカードを契約すると初期設定サポートを無料で受けれます。格安SIMにしたいけど、自分でできる自信がない方にもおすすめです。

J:COMモバイル公式 : https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

J:COMなら最新iPhoneがお得!

J:COMモバイルでスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※速度制限後も最大1Mbpsで快適です

>>最新の【J:COMモバイル キャンペーン】はこちら
>>【J:COMモバイルの評判】はこちら

J:COMモバイルがおすすめできない方

一方でJ:COMモバイルがおすすめできない方は以下の通りです。

おすすめできない方

  • J:COMサービスを利用していない方
  • 頻繁に音声通話を使う方
  • クレジットカードを使いたくない方
  • 回線契約している会社で端末を購入したい方
  • 店舗で手厚いサポートを受けたい方

正直にいうと、J:COMのサービスを利用していない(特典を受けていない)時のJ:COMモバイルの料金は割高で、あえてJ:COMモバイルを選ぶ必要はないように思います。

またMVNOの一部の会社は通常の音声通話が半額でかけれる場合がありますが、J:COMモバイルはキャリアと同じ料金設定です。音声オプションも他のMVNOに比べると割高なので、通話中心の回線として利用することもおすすめできません。

また、原則支払いはクレジットカードである、購入できる端末が少ない、店舗サポートを受けられないこともデメリット。この中で、ご自身が求めるサービスがない場合もJ:COMモバイルではなく他の携帯事業者を選ぶべきでしょう。

J:COMモバイル公式 : https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

J:COMなら最新iPhoneがお得!

J:COMモバイルでスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※速度制限後も最大1Mbpsで快適です

>>最新の【J:COMモバイル キャンペーン】はこちら
>>【J:COMモバイルの評判】はこちら

 

J:COMモバイルの料金プランをレビュー

JCOMモバイル レビュー

J:COMモバイルの料金プランは以下の通りです。

項目 1GBプラン 5GBプラン 10GBプラン 20GBプラン
料金 1,078円 1,628円 2,178円 2,728円
データ盛適用時 5GB
(4GB追加)
10GB
(5GB追加)
20GB
(10GB追加)
30GB
(10GB追加)
データ容量
超過後速度
最大
200kbps
最大
200kbps
最大
1Mbps
最大
1Mbps
データ追加プラン 500MB:220円、1GB:330円
(追加データの有効期限は最後に追加された日から90日間)
データ繰越 基本データは翌月末まで有効
(データ盛で追加されたデータは100GBを上限に実質無期限繰越可能)

※J:COMのサービスとのセット契約で適用(対象サービスはデータ盛|J:COMモバイル公式を参照)
参考:料金プラン|J:COMモバイル

1GB〜20GBの中で4つのプランをラインナップ。J:COMのサービスに加入しているとデータ容量が増量され、5GB〜30GBまでの4プランとなります。1つずつ詳しくみていきましょう。

J:COMモバイルの基本プランは全体的に高め

はっきり言ってしまうとJ:COMモバイルの基本料金は全体的に高めです。MVNOなら3GB〜5GB 1,000円前後、20GBが2,000円前後というのが相場ですが、J:COMモバイルは1GB 1,078円や10GB 2,178円という料金になっています。

したがって、より安い料金で契約したい場合にJ:COMモバイルは向きません。

関連記事

J:COMのサービス加入でデータ盛 | 最大10GB増量

J:COMモバイルではデータ盛により最大10GBデータ容量が増量されます。これにより5GBプランが1,078円、20GBプランが2,178円であれば最安値とは言わないまでもまずまずの料金です。

またMVNOでは少ない30GB未満のプランがあるのは嬉しいポイント。多くのMVNOは20GBまでしかプランが存在せず、20GBを超えると一気に料金が高額となるからです。

20GBを超えてしまう方にとっては有力な選択肢の1つとなりそうです。

J:COMモバイルのデータ追加は330円/1GBと割安

J:COMモバイルのデータ超過後の追加オプション料金は1GB当たり330円と割安価格です。

一般的な相場は大手キャリアが1GB当たり1,100円、格安SIMが550円。したがって月末にどうしてもデータ容量が足りなくなった時に重宝します。

データ容量に多少の波がある方には、使いやすくて嬉しいポイントです。

基本データは翌月末繰り越し・データ盛の追加データは実質無期限繰り越し可能

J:COMモバイルの基本データは翌月末まで自動繰り越しされます。格安SIMの中には繰り越しがないプランがあるので嬉しい限りです。

また、追加で購入したデータやデータ盛でもらえるデータは最後に更新された日から90日間有効です。追加したデータが有効期限切れになりそうになった際は、新たにデータ追加することで、期限を伸ばせます。

また、データ盛に関しては毎月更新がかかるので、データ盛でもらえるデータは実質無期限に利用可能です。ただし、データ容量は100GBまでしかもつことができないことに注意しましょう。

【料金に関する評価】(J:COM関連サービス未加入者は)

J:COM関連のサービスに加入していないと少し高いかなというのが正直なところ。J:COMに加入していればデータ盛でデータ容量が増え、他の格安SIMと同等か、少しお得くらいになる印象です。

追加のデータ購入が安いことや、データ盛でもらえるデータの有効期限が実質無期限であることは大きなメリット。ただし、J:COM関連サービスに入っていない場合は元の料金の高さをひっくり返せるくらいのインパクトはないかなという印象です。

J:COM加入者にとっては悪くない選択肢ですが、J:COM未加入者には厳しいという評価になります。

 

J:COMモバイルの通信速度をレビュー | つながらない・電波が悪いって本当?

JCOMモバイル レビュー

J:COMモバイルのデータ通信について解説していきます。スペックは以下の通りです。

J:COMモバイルの通信速度・エリア
通信エリア auの5G/4G LTEサービスエリア
参考:エリアマップ|au公式
通信速度 平均ダウンロード速度:49.74Mbps
平均アップロード速度: 11.3Mbps
参考:みんなのネット回線速度
事業方式 MVNO(回線設備の一部を間借りして運用)
低速時の最大速度 1GBプラン/5GBプラン:最大200kbps
10GBプラン/20GBプラン:最大1Mbps
参考::料金プラン|J:COMモバイル

J:COMモバイルが使うのはau回線です。au回線の一部を間借りして5G/4G LTE通信を行うことができます。もちろん、auのプラチナバンド(700MHz〜900MHz帯)にも対応しています。したがって建物内や地下・山間部でもつながりやすい特徴を持っています。

みんなのネット回線速度のデータを使いながら、1つずつ見ていきましょう。

J:COMモバイルの平均ダウンロード速度は45Mbps超で問題なさそう

みんなのネット回線速度によるとJ:COMモバイルの平均ダウンロード速度は約49Mbpsとのこと。したがって以下の重たい作業でも十分こなすことができます。

もちろん、時間帯や環境によって異なりますが45Mbps以上の速度が平均して出るのであれば問題なく利用できそうです。

J:COMモバイルは昼休みは速度が低下する模様

J:COMの時間帯別の平均速度は以下の通りです。

時間帯 下り 上り
23.65Mbps 11.54Mbps
11.4Mbps 6.33Mbps
夕方 87.95Mbps 13.39Mbps
39.25Mbps 17.37Mbps
深夜 58.47Mbps 12.26Mbps

参考:みんなのネット回線速度

どうしても昼休み時間帯の通信速度は落ちてしまいます。これはMVNOの宿命でもあるので、ある程度は仕方ないかもしれません。

30Mbpsくらい必要と言われる本格的なネットゲームのプレイは難しいのですが、データ上は平均10Mbps以上の速度が出るので、動画視聴は少し画質を下げれば問題なさそうです。

ただし、実際に昼休みに遅いと感じる人もいる模様。

なんかTwitterに出てくる写真が粗いなぁと思ったらJ:COMモバイル先生、速度遅くね。
MVNOでお昼の速度に期待しちゃダメだけどさ笑
お昼はA回線それ以外はB回線っておやすみモードみたく自動で切り替えてくれたら1番ありがたいかなと。
まー普通に考えればいらんけどさw

※午後0:45の投稿

出典:X(旧Twitter)

どうしても昼休みの速度低下が嫌だという方は他社を選ぶべきかもしれませんが、J:COMだけではなくMVNO全体の問題であることも知っておきましょう。

J:COMモバイルはau回線の4G LTE・5Gエリアでデータ通信可能

J:COMモバイルはauの4G LTEおよび5Gエリアでデータ通信が可能です。もちろん、プラチナバンドと呼ばれる、障害物に強い電波も利用できます。

auの4G LTEの人工カバー率は99.9%(参考:つながる取り組み|au公式)。登山道やキャンプ場でも快適に使えることがメリットです。

今までauの回線を使っており、生活圏で問題なく使えるのであれば、J:COMモバイルも同様に使える可能性が高いと言えます。

10GB以上のプランはデータを使い切っても最大1Mbps

J:COMモバイルの強みは10GB以上のプランであれば、データを使い切っても最大1Mbpsで通信ができることです。ただし1GB/5GBプランの最大速度は200kbpsです。

200kbpsと1Mbpsのできることの違いを一覧にしてみました。

項目 200kbps 1Mbps
メール・メッセージ(テキスト)
QRコード決済
音楽ストリーミング
インターネット・SNS閲覧(テキスト中心)
インターネット・SNS閲覧(画像中心) ×
中画質動画視聴(360p) ×
高画質動画視聴(720p) × ×
ビデオ会議(多数同時) × ×
本格的なゲーム × ×
音声通話

『私の使い方なら1Mbpsで普通に使えそう!』という方も多いはずです。MVNOのサービスだとデータ通信超過後は最大128kbpsや最大200kbps、良くても最大300kbpsの速度制限がかかることがほとんど。

10GB以上のプラン限定ではありますが、速度超過も最大1Mbpsで通信できることは大きなメリットと言えるのです。

J:COMオンデマンドアプリを使えばJ:COM TVがデータ消費なしで観れる

J:COMモバイルは『J:COMオンデマンド for J:COM LINK』アプリを使ったライブ配信や動画の視聴をデータ通信量カウントなしで視聴できます。
参考:データ通信量カウントなしで動画視聴|J:COM公式

アプリではご自身が契約しているJ:COM TVのライブ配信や見逃し配信を見ることができる他、月額1,026円支払うことで約10,000本の映画やドラマ・アニメが見放題のメガパックビデオのコンテンツが視聴できます。

データ通信容量を消費するメインは動画視聴である方も多いはず。極端な話20GBプランに契約しているがそのうち15GB以上を動画視聴に使っている方もいるでしょう。このケースであれば20GBプランを5GBプランにまで下げられるポテンシャルがあるサービスと言えるのです。

ぜひ、有効に使って月々のデータ容量を節約してくださいね。

【通信速度・エリアや通信サービスに関する評価】

通信エリアや通信速度に関してはMVNOのサービスの標準レベルです。平均速度は全く問題なさそうですし、一方で昼休みなど混雑時間帯はしっかり速度低下することがわかります。

ただそれでも、他のMVNOと比べて極端に通信品質が劣ることはないので、可もなく不可もなくというのが正直な印象です。

一方で嬉しいのはデータ容量超過後の最大速度とJ:COMコンテンツのデータフリー。

10GB以上のプラン限定ではあるものの、データ超過後も最大1Mbpsの速度が出るのは大きなメリットです。MVNOではなかなかこの速度が出ることはないので、検討する理由の1つになり得ます。

またJ:COMの動画視聴サービスがデータ消費なく使えるのも大きなメリットです。データ消費のほとんどが動画視聴である方は上手く使えば、低容量プランで料金を抑えつつたっぷりデータを使うことができます。

J:COMモバイル公式 : https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

J:COMなら最新iPhoneがお得!

J:COMモバイルでスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※速度制限後も最大1Mbpsで快適です

>>最新の【J:COMモバイル キャンペーン】はこちら
>>【J:COMモバイルの評判】はこちら

 

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

J:COMモバイルの通話料金をレビュー

JCOMモバイル レビュー

J:COMモバイルの通話料金は以下の通りです。

項目 料金
国内通話料金 22円/30秒
国際通話料・海外ローミング通話料 auの国際電話・海外ローミング料金に準ずる
(参考:利用料金 | 海外へかける|au国際電話サービス)
かけ放題(5分/回) 550円/月
かけ放題(60分/回) 1,650円/月
割込通話サービス 220円/月
お留守番サービスEX 330円/月
迷惑電話撃退サービス 1110円/月

通話料・SMS通信料|J:COMモバイル公式

1つずつ詳しくみていきましょう。

J:COMモバイルの通話料は22円/30秒で通常料金

J:COMモバイルの国内の通話料金は22円/30秒で、大手キャリアと全く同じ料金です。

正直言って残念なのが、J:COMモバイルにはプレフィックス番号を使った割安通話システムがありません。

プレフィックス番号の詳細な説明は割愛しますが、割安料金で通話するための合図だと思ってください

例えばIIJmioやOCNモバイルONEは通常の通話をする際に、自動でプレフィックス番号が付与され11円/30秒での通話が可能です。また、例えばy.u mobileは専用アプリを使って通話をすることで、プレフィックス番号が付与され同様に通話料金が11円/30秒になります。

J:COMモバイルにはこの仕組みがなく、22円/30秒で通話をしなければなりません。せめてアプリを使った割安通話を提供してくれたら良かったのですが残念です。

かけ放題オプションは5分かけ放題と60分かけ放題

結論を言ってしまうと、通話オプションに関してもJ:COMモバイルは満足できる料金体系ではありません。

まずは5分かけ放題オプションについて。J:COMモバイルは月550円で、確かに大手キャリアのオプション料金(770円〜880円/月)と比較すると割安です。しかし、IIJmioの5分かけ放題オプションは500円、mineoの10分かけ放題オプションが550円であることを考えると、割安感は薄れます。

また60分かけ放題というのも中途半端です。60分を超えそうな場合は通話を一旦終了し、再度発信すれば実質かけ放題と考えることができます。

料金は月1,650円と大手キャリアの無制限かけ放題オプションより(1,870円〜1,980円/月)よりは割安です。しかし同じMVNOの無制限かけ放題オプション、例えば、IIJmioの1,400円やmineo1,210円と比較すると割高です。

J:COMモバイルの通話オプションの方がスペックは低いのでせめて他社より割安でいて欲しいのですが、そうでないところは非常に残念です。

ただし、J:COMモバイルのかけ放題オプションは専用アプリの利用なしでも適用できる点はメリットの一つと言えます。

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

mineo公式 : https://mineo.jp/

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!


mineo(マイネオ)

>>最新の【mineo キャンペーン】はこちら
>>【mineoの評判】はこちら

60歳以上は5分かけ放題が最大6ヶ月無料

J:COM MOBILE シニア60割(カケホ/サポート)により60歳以上の方はかけ放題(5分/回)オプションが6ヶ月間無料で使えます。さらにえんかくサポート(550円/月)も最大3ヶ月間無料です。

ただし、本音を言ってしまうと60歳以上という条件がついて半年間しか無料で使えないのかと思う部分もあります。もちろん無料で使える期間があるのはありがたいのですが…

また、注意点として自動継続であることです。6ヶ月の無料期間が終了すると自動的に通常料金に移行します。

知らない間に課金されていたというのはよく聞くことなので、無料期間のみの利用にとどめたい場合は、スケジュールに解約する日付を入れておくなど対策をしておきましょう。

留守電・割込通話サービスあり

J:COMモバイルは有料オプションではあるものの、留守電オプションと割込通話サービスを使えます

iPhoneなど端末に伝言メモ機能がない端末を使う際は非常に重宝するので、留守電は非常にありがたいサービスです。

【通話料金・オプション】

通話料金も通話オプションも高い、というのが正直な感想です。せめてアプリから通話が必要などの手間がかかってもいいので、割安通話を用意して欲しかった。かけ放題が割高なのも、プレフィックス通話がないことが影響しているかもしれません。

かけ放題オプション契約時、適用に専用アプリが不要であることや留守電・割り込み通話の有料オプションがあることを考えても、高い評価は難しいかなと言ったところです。

J:COMモバイル公式 : https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

J:COMなら最新iPhoneがお得!

J:COMモバイルでスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※速度制限後も最大1Mbpsで快適です

>>最新の【J:COMモバイル キャンペーン】はこちら
>>【J:COMモバイルの評判】はこちら

 

J:COMモバイルのサポート体制をレビュー | 店舗申し込みできる

JCOMモバイル レビュー

ここからはJ:COMモバイルのサポート体制について解説していきます。格安SIMはサポート体制が悪いという印象があり、『契約したはいいものの、使えるようになるまでのハードルが高いらしい…』といった不安の声があるのは事実です。

実はJ:COMモバイルは開通が不安な方向けのサポートが充実しています。1つずつ確認していきましょう。

申し込みはインターネットもしくはジェイコムショップから

J:COMモバイルの申し込みはJ:COMモバイルの公式サイトもしくはジェイコムショップ店頭(ジェイコムショップ一覧|J:COMサポート)で申し込みができます。

おすすめはJ:COMモバイルの公式サイトからオンラインで申し込む方法です。理由はジェイコムショップで申し込むデメリットがあるからです。

店舗で契約のデメリット

  • ジェイコムショップで申し込んでも端末・SIMカードは後日郵送
  • eSIMでの契約ができない
  • 店舗数が少ない
  • 待ち時間や店舗に行くまでの時間が必要

本来店舗で契約するメリットは、その場で手続きの全てが完了し使えるようになることです。しかしJ:COMモバイルの場合は店舗で契約したとしても、後日SIMカードや端末が届くためご自身で設定をする必要があります。

であればわざわざ店舗に行かずに、J:COMモバイルの公式サイトから申し込む方が良いでしょう。

なお、J:COMモバイルは初期設定サポートが充実しているので、オンラインでも他社より安心して申し込みができるメリットがあります。

J:COMモバイル公式 : https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

J:COMなら最新iPhoneがお得!

J:COMモバイルでスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※速度制限後も最大1Mbpsで快適です

>>最新の【J:COMモバイル キャンペーン】はこちら
>>【J:COMモバイルの評判】はこちら

開通が不安な方向けに無料初期設定サポートがあり

J:COMモバイルはオンラインでの申し込みであっても、店舗での申し込みであってもご自身での設定が必要ですが、サポートが充実しているので安心です。

SIMのみ契約の場合はオペレーターが遠隔で初期設定をサポートしてくれます。内容はAPN設定・MNP切替・Wi-Fi設定の3つ。どれも慣れていれば簡単ですが、初めてだと難しく感じるもの。

これを1つ1つ丁寧に電話で教えてもらいながらできることには非常に安心感があります。

さらに端末と同時購入でSIMカードのプラン(J:COM MOBILE Aプラン ST)に加入した場合、訪問設定を受けることができます。前述の初期設定に加えて、電話帳の移行とLINEの設定までしてくれるのです。

J:COMモバイルのスマホに強くない方に対して乗り換えのハードルを下げている姿勢は、非常に好感が持てそうです。

J:COMモバイルは電話問い合わせ窓口あり

J:COMモバイルは電話にて一般的な問い合わせをすることができます。問い合わせ先の番号は以下の通りです。

J:COM MOBILE 専用窓口

0120-938-362(AM9:00〜PM6:00)

問い合わせ受付時間が午後6時までと少し短いのは残念ですが、電話で問い合わせることができるのは安心です。

格安SIMやキャリアのオンライン専用プランの場合問い合わせはチャットのみであるため、要件が伝わらず、時間だけが過ぎて一向に解決しないというケースが散見されます。

J:COMモバイルはフリーダイヤルで、問い合わせができる点も嬉しいポイントです。

有料のサポートオプションもある | えんかくサポート

J:COMモバイルには月々550円のえんかくサポートオプションが準備されており、スマホの初期設定から操作方法まで、気軽に相談できます

例えば、メール設定やセキュリティ設定、スマホ/タブレットへのWi-Fi設定やブラウザーの基本操作などのサポートを受けることが可能。

追加料金は必要ですが、出張サポートもしてくれるので、契約・利用開始後に何か困ることがあったらどうしようと思う方におすすめです。

60歳以上であればJ:COM MOBILE シニア60割(カケホ/サポート)により3ヶ月間無料で利用できるので、スマホに慣れるまでの3ヶ月間使い倒すのもありと言えます。

ただし、無料期間終了後は自動で通常料金に移行する点には注意しましょう。

【サポートに関する評価】

店舗で契約はできるものの、店舗契約のメリットが薄いのが残念ポイント。しかし、無料で初期設定サポートしてくれるのは大きな特徴です。オンラインでの受付というデメリットをなんとか解消しようとする姿勢が見えて、高く評価したくなります。

またフリーダイヤルの問い合わせ窓口や有料の遠隔サポート・訪問サポートサービスが用意されているので、何かあっても頼れるという安心感も高評価。実店舗によるフルサポートはないので5点満点はつけられませんが、十分満足できるサポート体制です。

J:COMモバイル公式 : https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

J:COMなら最新iPhoneがお得!

J:COMモバイルでスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※速度制限後も最大1Mbpsで快適です

>>最新の【J:COMモバイル キャンペーン】はこちら
>>【J:COMモバイルの評判】はこちら

 

J:COMモバイルの支払い方法をレビュー|原則クレジットカード

JCOMモバイル レビュー

J:COMモバイルの支払いは原則クレジットカードただし、条件が揃えば口座振替での支払いも可能です。

クレジットカードのみであることは『お申し込みの流れ|J:COMモバイル公式』に明記されており、デビットカードを使うことができない旨も併記されています。

J:COMに契約中かつ口座振替にて支払っている方はそのままJ:COMモバイルの料金も口座振替にて支払うことが可能です。

したがって、J:COMに契約していない方は、申し込みにクレジットカードが必要です。クレジットカードを作らない方や使いたくない方は契約が難しくなっています。

【支払方法の評価】

支払方法が原則クレジットカードなのは、申込者を限定してしまうという点でマイナスです。

それでもJ:COM契約者であれば口座振替が可能。J:COMモバイルはJ:COM契約者向けである側面も強いので、大きなハードルではないかもしれません。

J:COMモバイル公式 : https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

J:COMなら最新iPhoneがお得!

J:COMモバイルでスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※速度制限後も最大1Mbpsで快適です

>>最新の【J:COMモバイル キャンペーン】はこちら
>>【J:COMモバイルの評判】はこちら

 

J:COMモバイルの各種手数料をレビュー

JCOMモバイル レビュー

J:COMモバイルの初期手数料は以下の通りです。

項目 料金
契約事務手数料 3,300円
eSIMの場合は無料
SIMカード発行料 無料

参考:初期費用について|J:COMモバイル公式eSIMとSIMカードの比較|J:COMモバイル

原則3,300円の契約事務手数料がかかりますが、eSIMの場合無料です。また他のMVNOを契約する場合は300円〜400円ほどのSIMカード発行料が、J:COMモバイルは無料なのが嬉しいポイント。eSIMなら初期費用0で使い始めることができます。

なお、J:COMモバイルはWeb申し込みなら事務手数料が無料のキャンペーンを実施していることがあります。キャンペーンを使えば事務手数料が0円となることがあるので、ぜひ確認しておきましょう。

【各種手数料をレビュー】

事務手数料3,300円はMVNOの契約としては相場通り。しかしMVNOでSIMカード発行に料金がかからないのは珍しく、非常に好感が持てる。

また、オンラインでの契約であればeSIMで契約するもしくはキャンペーンを適用することで3,300円の手数料の無料。初期費用なしで契約できるのも嬉しいところ。オンライン契約での手数料が通常無料ではなくキャンペーン限定であるため、星を0.5減らしましたが、それでも非常に納得いく手数料体系だと感じます。

J:COMモバイル公式 : https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

J:COMなら最新iPhoneがお得!

J:COMモバイルでスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※速度制限後も最大1Mbpsで快適です

>>最新の【J:COMモバイル キャンペーン】はこちら
>>【J:COMモバイルの評判】はこちら

 

J:COMモバイルの取り扱い端末と動作確認済み端末をレビュー

JCOMモバイル レビュー

J:COMモバイルでは数は多くありませんが、契約と同時にiPhone・Android端末を購入できます

契約と同時に大きな割引を適用できるわけではありませんが、端末と同時に契約することで、訪問サービス(電話帳移行・LINEアカウント設定・初期設定)を受けられるので、同時購入は悪い選択肢ではありません。

取り扱い端末と対応端末を詳しく見ていきましょう。

取り扱い端末は少ないが型落ちiPhoneの販売はあり

J:COMモバイルでは、購入できる端末が型落ちのiPhoneとエントリー〜ミドルスペックのAndroid端末です。

2023年8月の時点でiPhone SE(第3世代)が購入できたので、これだけでも選択肢としては悪くない気がします。

他には型落ちiPhoneであるiPhone12、エントリーモデルのGalaxy A23 5G、型落ちのミドルエンド端末であるAQUOS sense6sといった具合です。

最新のiPhoneやハイスペック・ミドルスペックのAndroid端末が欲しいは他から持ち込んで使うのが良さそうです。

動作確認済み端末は動作確認端末チェッカーで確認可能

同時購入したい端末がない場合は動作確認チェッカー|J:COMモバイル公式にて確認しましょう。メーカーと購入したキャリアを選択すると簡単に検索できます。

J:COMモバイル対応端末の記載状況は親切設計のイメージです。J:COMモバイルはauの回線を使ったMVNOですが、ちゃんとドコモやソフトバンクで購入した端末も動作確認端末として記載しています。

自社が使う回線以外で購入した端末を動作確認端末としてあげないMVNOも少なくありませんので、J:COMモバイルは好感が持てます。

最新のiPhoneやGalaxy、Google Pixelなど動作確認端末として記載されているものが多いので、まずは自分が使いたい端末を調べてみましょう。

J:COMモバイルではeSIMが使える!

J:COMモバイルはeSIMに対応しています。eSIMとは元々端末に内蔵されているSIMのこと。情報を書き換えるだけで携帯回線が使えるようになるので、開通にSIMカード現物をやりとりする必要がありません。

したがって、eSIMを使えば申し込みから最短60分で契約が可能。しかもJ:COMモバイルはeSIMで契約するとキャンペーンを適用しなくても、契約事務手数料3,300円が無料です。

一方でJ:COMモバイルのeSIM契約には以下のデメリットや注意点があります。

デメリット・注意点

  • スマホ初期設定サポートの対象外
  • 初期設定にWi-Fiなどのネットワーク端末やQRコードを表示するためのデバイスが必要
  • 本人確認書類が限られる

サポートが使えず、プロファイルのダウンロードという作業が必要であること、それに伴いWi-Fi環境やPC・タブレットといった他の端末が必要なことはデメリットです。

それでも、eSIMの設定がご自身でできる人にとっては大きなメリット。eSIMを使うことでデュアルSIM運用の選択肢が増えるのも嬉しいポイントです。

【取り扱い端末】

同時購入できる端末はお世辞にも充実しているとは言えませんが、iPhone SEシリーズの取り扱いがあるので、及第点といったところです。特別安いわけでない分、端末購入と同時に契約すると訪問サポートが無料で付いてきます。もう少し機種のラインナップが多いと嬉しいのが本音です。

動作確認チェッカーはau以外のキャリアの端末もしっかり記載しているので、好感が持てます。自身の使っている端末やこれから買おうとする端末が載っていることの安心感は大きいので、嬉しいポイントです。

eSIMを使って最短60分で開通ができ、デュアルSIMの選択肢を増やせるのも高評価。ただし、eSIMは初期設定サポートの対象外なのが残念です。設定が難しいeSIMこそ初期設定をサポートして欲しいのですが、難しいのでしょうか。それでもeSIMの設定に抵抗がない方にはデメリットはないし、手数料無料なのは大きなメリットです。

J:COMモバイル公式 : https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

J:COMなら最新iPhoneがお得!

J:COMモバイルでスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※速度制限後も最大1Mbpsで快適です

>>最新の【J:COMモバイル キャンペーン】はこちら
>>【J:COMモバイルの評判】はこちら

 

J:COMモバイルの悪い口コミと良い口コミなど評判を紹介

JCOMモバイル レビュー

ここまでJ:COMモバイルの特徴を1つずつ解説してきました。ここからは悪い口コミと良い口コミを集めて紹介します。生の声を聞いてJ:COMモバイルを申し込むべきかどうなのか、判断のヒントにしてみましょう。

J:COMモバイルの悪い口コミ

まずはJ:COMモバイルの悪い口コミからお伝えします。

#京阪電車 #淀屋橋駅
#JCOMモバイル 帰宅時間全く繋がらない。なんとかして。

出典:X(旧Twitter)

J:COMモバイル回線死ぬほど遅い(笑)
体感で他社の格安の通信制限かかってるときと同等なんやけどひどいな
これは戻そうな……むり……

出典:X(旧Twitter)

1ヶ月前にauからJ:COMモバイルに安さに負けて乗換えたけど5ギガやと月末は遅い遅い遅いバス乗って移動時間を有効に使うためスマホ見るのになかなか開かんくてイライラ血圧あがって良くないわぁ、まだ1ヶ月やけどやめたい

出典:X(旧Twitter)

先程j:comモバイルのキャンペーンの件でコールセンターへ問い合わせたものの出てくださった女性のオペレーターの応対がこちらを馬鹿にするような言動、話を最後まで聞かない始末、とにかく最悪でした。事象を報告したいのですが、どちらからご連絡をお送りすれば良いか分かりません。

出典:X(旧Twitter)

速度に対する不満は少なからずあるようです。混雑している時に回線がつながらないという声も多いようです。回線品質はJ:COMモバイルはもちろん、auの電波の入り方にも依存します。

auに限らず地域によっては入りやすいキャリアの電波と入りにくいキャリアの電波があるようなので、契約前にJ:COMモバイルやauの電波状況を使っている人から確認できると良いかもしれません。

またコールセンターに対する不満も…もちろん担当者によるのでしょうが、無料の初期設定サポートがJ:COMモバイルの大きなメリットの1つです。この質が担保されないとせっかくのメリットの1つが台無しになってしまいます。ここだけはぜひ改善して欲しいところです。

J:COMモバイルの良い口コミ

J:COMモバイルの良い口コミは以下の通りです。

Jcomモバイルの速度を計測してみたら 30~40Mbpsって感じ LINEMOとだいたい同じくらい

出典:X(旧Twitter)

Wi-FiもJ:COMにしたのでJ:COMモバイルにするのだ。10GB1500円。

出典:X(旧Twitter)

J:COMモバイルあるらしくて、20G+10G貰えて2728円になるからahamo20Gより安いのよね笑 乗り換えようかなーって思ってる笑

出典:X(旧Twitter)

J:COM モバイル、5GBで1000円はおやすいな

出典:X(旧Twitter)

Jcomモバイル1年半使ってみた結果 全く問題なし。楽天モバイル最強プランに切り替えたい気持ち高まってるけど、切り替える理由がほぼなくて困る。。。

出典:X(旧Twitter)

意外と速度に関して問題ないという声はありますね。みんなのネット回線速度のデータの通り、平均で45Mbps以上出るため、問題ないという声は納得です。

また安いからJ:COMモバイルに変えたという声は多く聞かれます。J:COMに入っていればデータ盛によりお得に使えることがJ:COMモバイルのメリットです。

ただし、安いという口コミ全てがJ:COM契約者のもの。J:COMの契約がない場合は少し割高と考える人もいるかもしれません。J:COMモバイルはJ:COM加入者に特におすすめということが口コミでもはっきりしています。

J:COMモバイル公式 : https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

J:COMなら最新iPhoneがお得!

J:COMモバイルでスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※速度制限後も最大1Mbpsで快適です

>>最新の【J:COMモバイル キャンペーン】はこちら
>>【J:COMモバイルの評判】はこちら

 

J:COMモバイルの契約時に使える乗り換えキャンペーン

JCOMモバイル レビュー

J:COMモバイルを契約する際に使えるキャンペーンは以下の通りです。

J:COMモバイルのキャンペーン
キャンペーン 特典内容 期間
【WEB申込限定】J:COM MOBILE 契約事務手数料無料 新規で「J:COM MOBILE Aプラン ST(音声+データ)」にWEBから申し込むと、契約事務手数料3,000円(税込3,300円)が無料になる 終了日未定
J:COM MOBILE シニア60割(カケホ/サポート) 満60歳以上の方で、「J:COM MOBILE Aプラン ST(音声+データ)」と「かけ放題(5分/回)」を同時に新規お申し込みで
・かけ放題(5分/回)550円/月が6か月間無料になる

・おまかせサポート550円/月が3ヶ月無料になる
終了日未定
ご紹介で割引!お友達紹介特典 友達を紹介すると紹介者と紹介された側がそれぞれ5,500円の割引を受けられる(1,100円×5ヶ月間)対象プランは10GB/20GB 終了日未定
J:COMモバイル 最強ヤング割

26歳以下の方とその家族は6ヶ月間
・550円/10GB
・1,100円/20GB
・1,650円/30GB
で使える!

2023年12月1日

2024年5月31日
公式サイト J:COMモバイル公式サイト

J:COMモバイルに乗り換える際は、お得なキャンペーンをもれなく使うようにしましょう。

J:COMモバイル公式 : https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

J:COMなら最新iPhoneがお得!

J:COMモバイルでスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※速度制限後も最大1Mbpsで快適です

>>最新の【J:COMモバイル キャンペーン】はこちら
>>【J:COMモバイルの評判】はこちら

 

J:COMモバイルのメリット・デメリットまとめ

JCOMモバイル レビュー

J:COMモバイルのメリットとデメリットをまとめると以下の通りです。

項目 メリット デメリット
料金関連 J:COMに加入していればデータ盛で追加データ容量ゲット
基本データは翌月まで繰越
データの追加は330円/1GBと割安
データ盛のデータは実質有効期限なし
J:COM加入者でない場合、料金は全体的に高い
通信関連 auの4G LTE/5Gエリアで通信が可能
平均ダウンロード速度は45Mbps
10GB以上のプランはデータを使い切っても最大1Mbps
J:COMオンデマンドアプリによる動画視聴はデータフリー
MVNOのためauの回線をそのまま使えるわけではない
昼休みの時間は速度低下する
1GB/5GBプランのデータ使い切り後の速度は200kbps
通話関連 通話料は22円/30秒
通話オプションはMVNOの中だと割高設定
有料の留守電・割り込み通話オプションあり
その他 オンラインとジェイコムショップで手続き可能
無料の初期設定サポートあり
電話での問い合わせが可能
取り扱い端末は少ない
eSIMが使える
ジェイコムショップで手続きしても開通は後日
原則クレジットカード決済(口座振替にはJ:COMの契約が必要)
対応端末一覧の作りは丁寧
eSIMは初期設定サポートの対象外

トータルで考えるとJ:COMに契約している方にお勧めしやすいプランと言えそうです。

J:COMモバイル公式 : https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

J:COMなら最新iPhoneがお得!

J:COMモバイルでスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※速度制限後も最大1Mbpsで快適です

>>最新の【J:COMモバイル キャンペーン】はこちら
>>【J:COMモバイルの評判】はこちら

 

J:COMモバイルにMNPで乗り換える手順と乗り換えに必要なもの

JCOMモバイル レビュー

ここからはJ:COMモバイルに乗り換える手順と必要なものを解説します。

事前準備 | J:COMモバイルへ乗り換えるために必要なもの

まずは必要なものを揃えます。具体的には以下の通りです。

申し込みに必要なもの

  • 本人確認書類(参考:利用できる本人確認書類を見る|J:COMモバイル公式)
    eSIM契約の場合は運転免許証 or マイナンバーカードが必要
  • MNP予約番号(有効期限が10日以上残っているもの)
  • クレジットカード(デビットカード不可)
  • J:COMパーソナルIDとパスワード
    ※ない場合は新規作成に電話番号とメールアドレスが必要
  • J:COMモバイルで使用する端末
    ※同時購入の場合は不要

本人確認書類は現住所の記載が必要です。現住所と本人確認書類の住所記載が違う場合は、補助書類が必要など条件があるためしっかり確認しましょう。

MNP予約番号は乗り換え元の携帯電話会社で取得しますが、発行時間が9:00〜20:00といった具合に限定されていることもあるため、余裕を持って取得することが大切です。

また端末を持ち込む場合は以下の2つのことに注意します。

端末持ち込みの手順

上記をやらないと乗り換え手続きをしても端末が利用できない恐れがあります。必ずJ:COMモバイルで使える端末を、使える状態にしてから乗り換えの手続きをしましょう。

J:COMモバイル公式 : https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

J:COMなら最新iPhoneがお得!

J:COMモバイルでスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※速度制限後も最大1Mbpsで快適です

>>最新の【J:COMモバイル キャンペーン】はこちら
>>【J:COMモバイルの評判】はこちら

乗り換え手続き | 申し込み・開通手続き・APN設定

J:COMモバイルを申し込みし使えるようにするまでの手順は以下の通りです。

step
1
J:COMモバイル公式HPから申し込みを開始

下にあるメニューバーの『申し込み』をタップするとPOPアップで注意事項が出てくるので、閉じるを押します。

step
2
J:COMモバイルの申し込み方法を選択する

以下のことを聞かれるので、それぞれ答えてから申し込みに進みます。

  • 端末を同時購入するかSIMのみ購入にするか(端末を同時契約ならこのタイミングで選択)
  • SIMカードにするかeSIMにするか
  • 毎月のデータ容量をどうするか
  • 新規契約(乗り換えなし)にするかMNP乗り換えにするか
  • J:COMサービスを使っているかどうか
  • 回線を利用する方の生年月日はいつか
  • かけ放題オプションを申し込むかどうか

全て選択し、『お客様情報の入力』をタップすると、本人確認書類の選択に進みます。ご自身が使う本人確認書類を選んで次に進みましょう。

step
3
J:COMモバイルの申し込み

申し込みが終わると審査が始まります。審査を無事に通過すると端末やSIMカードが発送されます。

step
4
端末・SIMカードの受け取り

step
5
開通(回線切り替え)手続き

参考:初期設定|JCOMモバイル公式

step
6
APN設定

参考:ネットワーク設定(APN設定)<Aプラン>|J:COMモバイル公式

step
7
(スマホ同時購入の場合)データ転送

これにてJ:COMモバイルが使えるようになります。またSIMカードで契約する場合Step.4以降は、無料でサポートを受けることができるので、設定がわからなければ利用しましょう。

J:COMモバイル公式 : https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

J:COMなら最新iPhoneがお得!

J:COMモバイルでスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※速度制限後も最大1Mbpsで快適です

>>最新の【J:COMモバイル キャンペーン】はこちら
>>【J:COMモバイルの評判】はこちら

 

J:COMモバイルに関するよくある疑問・質問

JCOMモバイル レビュー

ここからはJ:COMモバイルに関する以下の疑問や質問に回答していきます。

疑問・質問

  • J:COMモバイルはどこの回線を使っているの?ドコモ回線はあるの?
  • J:COMモバイルで端末無料になるキャンペーンはある?
  • J:COMモバイルの1名義あたり契約できる回線数は?
  • J:COMモバイルは店舗で機種変更できますか?

1つずつ丁寧に解説していきます。

J:COMモバイルはどこの回線を使っているの?ドコモ回線はあるの?

J:COMモバイルでは一部ドコモ回線の扱いがあります。ただし、J:COMの公式HPには案内がなく、またAプランとDプランの違い|J:COMモバイル公式によると、プランもauプランとは違い、J:COMの独自サービスも使えません。

基本的にはAプランのみが使えるという認識でいて良いでしょう。

J:COMモバイルで端末無料(0円スマホ)になるキャンペーンはある?

J:COMモバイルは2020年にiPhone SEが実質無料になるキャンペーンを行っていましたが、それ以降端末無料キャンペーンは行っていません

J:COMモバイルは端末購入とSIM契約を同時にすることで、手厚い初期設定サポートを受けられますが、端末が大きく値引きされるキャンペーンはほとんど実施しません。

端末代金を安く済ませたいのであれば、動作確認チェッカー|J:COMモバイル公式ある端末を、他の販路(他の携帯電話会社や家電量販店・メーカー公式ショップなど)で購入した場合が多いことは知っておきましょう。

J:COMモバイルの1名義あたり契約できる回線数は?

J:COMモバイルで同一名義で契約できるのは5回線までです。また一気に5回線契約できるのではなく、1度の手続きで契約できるのは1回線までです。
参考:お申込み・ご契約条件に関するよくあるご質問|J:COMモバイル

したがって、6回線目以上申し込んだり、1度に2回線以上申し込みをすると審査落ちすることになるので注意しましょう。

J:COMモバイルは店舗で機種変更できますか?

ジェイコムショップでは機種変更の手続きを行っていません。機種変更は『機種変更|J:COMモバイル公式』から受け付けています。

なお、J:COMモバイルでは短期の機種変更ができません。

弊社指定端末は1回線毎に、前回購入したJ:COM MOBILE端末の初回課金開始月から13カ月目以降よりご購入いただけます。

出典:機種変更|J:COMモバイル

機種変更には手数料3,300円が必要です。特にこだわりがなければ、動作確認チェッカー|J:COMモバイル公式で使える端末をチェックした上で、他の販路で購入した方がいいかもしれません。

J:COMモバイル公式 : https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

J:COMなら最新iPhoneがお得!

J:COMモバイルでスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※速度制限後も最大1Mbpsで快適です

>>最新の【J:COMモバイル キャンペーン】はこちら
>>【J:COMモバイルの評判】はこちら

 

J:COMモバイルの総合評価

JCOMモバイル レビュー

【総合評価】(ただしJ:COM未契約者は)

J:COMモバイルはとてもわかりやすく、J:COMのサービスを契約している人向けのMVNOサービスです。基本料金はJ:COMサービスに加入していなければ割高。一方で、J:COMサービスに加入し、データ盛を使えば他のMVNOの相場通りか、少し割安なくらいです。

さらに以下の特徴がわかりやすいメリットとして挙げられます。

  • データ盛により追加されたデータは実質無期限繰り越しができる
  • 10GB以上のプランはデータがなくなっても最大1Mbpsのデータ通信が可能
  • 1GBあたり330円でデータ追加できる
  • J:COMのコンテンツでデータ消費しないなど

データ速度も他のMVNOと同じくらいの通信品質は期待できそうです。もちろんキャリア品質を求めるのは酷ですが、通信速度に大きなこだわりがなければ問題なく使えるでしょう。

一方で通話料金が通常料金・オプション料金ともに割高なので、通話を中心に使いたい方には一切おすすめができないプランです。

またMVNOへのハードルを下げる初期設定サポートはかなり魅力的。自分で設定することに自信がない方にはおすすめしやすくなっています。

トータルするとJ:COMのサービスに加入している方はお得に使える、加入していない方にとっては多少サービスのいい割高プランといった印象です。

J:COMサービスを使っている方やJ:COMサービスへの加入を考えている方は、ぜひJ:COMへの加入を積極的に検討してくださいね。

J:COMモバイル公式 : https://www.jcom.co.jp/service/mobile/

J:COMなら最新iPhoneがお得!

J:COMモバイルでスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※速度制限後も最大1Mbpsで快適です

>>最新の【J:COMモバイル キャンペーン】はこちら
>>【J:COMモバイルの評判】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

J:COMモバイルJ:COMモバイル_ロゴ_ミニ
運営会社 J:COM株式会社
元回線 au
iPhoneの販売 J:COMモバイルのiPhone一覧
1円iPhone J:COMモバイル 1円iPhone
端末一覧 J:COMモバイルのセット端末
評判・口コミ J:COMモバイルの評判・口コミ
クーポンキャンペーン情報 J:COMモバイルのキャンペーン
学割 学割なし
家族割 J:COMモバイルの家族割情報
解約方法 J:COMモバイルの解約方法
店舗 全国40店舗以上 : J:COMモバイルの店舗
エリア J:COMモバイルのエリア
5G 対応 : J:COMモバイルの5G
料金 J:COMモバイルの通信料金
通話料 22円/30秒 : J:COMモバイルの通話料金
留守電 対応 : J:COMモバイルの留守電
機種変更 J:COMモバイルで機種変更する方法
デメリット J:COMモバイルのデメリット
通信障害情報 J:COMモバイルの通信障害情報
MNP転出 J:COMモバイルからMNP転出(解約)する方法
テザリング 可能 : J:COMモバイルのテザリング
eSIM 対応 : J:COMモバイルのeSIM
Wi-Fi J:COMモバイルのWi-Fi
新規契約 J:COMモバイルに乗り換える手順
予約 J:COMモバイルの来店予約
問い合わせ J:COMモバイルの問い合わせ
2回線目 J:COMモバイル2回線目のお得な契約方法
海外利用 J:COMモバイルの海外利用
審査情報 J:COMモバイルの審査情報
事務手数料 3,300円 : J:COMモバイルの手数料
他社からののりかえ ドコモからJ:COMモバイルへ乗り換える方法と手順
auからJ:COMモバイルへ乗り換える方法と手順
ソフトバンクからJ:COMモバイルへ乗り換える方法と手順
楽天モバイルからJ:COMモバイルへ乗り換える方法と手順
ワイモバイルからJ:COMモバイルへ乗り換える方法と手順
UQモバイルからJ:COMモバイルへ乗り換える方法と手順
ahamoからJ:COMモバイルへ乗り換える方法と手順
povoからJ:COMモバイルへ乗り換える方法と手順
IIJmioからJ:COMモバイルへ乗り換える方法と手順
OCNモバイルからJ:COMモバイルへ乗り換える方法と手順
mineoからJ:COMモバイルへ乗り換える方法と手順
NUROモバイルからJ:COMモバイルへ乗り換える方法と手順
LINEMOからJ:COMモバイルへ乗り換える方法と手順
他社との比較 ドコモとJ:COMモバイルの比較
auとJ:COMモバイルの比較
ソフトバンクとJ:COMモバイルの比較
楽天モバイルとJ:COMモバイルの比較
ワイモバイルとJ:COMモバイルの比較
UQモバイルとJ:COMモバイルの比較
ahamoとJ:COMモバイルの比較
povoとJ:COMモバイルの比較
LINEMOとJ:COMモバイルの比較
IIJmioとJ:COMモバイルの比較
mineoとJ:COMモバイルの比較
NUROモバイルとJ:COMモバイルの比較
OCNモバイルとJ:COMモバイルの比較
格安SIMを目的別に探す
格安SIMの速度ランキング 格安SIM キャッシュバック 格安SIM 最安
口座振替ができる格安SIM デビットカードが使える格安SIM 後悔しない格安SIM
ドコモ回線の格安SIM au回線の格安SIM ソフトバンク回線の格安SIM
eSIM対応の格安SIM 学割がある格安SIM 通話無制限の格安SIM
格安SIM 端末セット 小中学生向けの格安SIM 格安SIM かけ放題 アプリ不要
格安SIM 1GB 格安SIM 3GB 格安SIM 大容量
格安SIM 月額0円 テザリングにおすすめの格安SIM 格安SIM 審査 緩い
ドコモエコノミーの格安SIM 音声通話のみで最安の格安SIM 格安SIM 比較表
実店舗がある格安SIM 事務手数料無料の格安SIM 格安SIM 5G対応状況
格安SIMをiPhoneで使うデメリット 格安SIM iPhone キャンペーン 格安SIM 無制限
格安SIM iPhone14 格安SIM iPhone13 格安SIM iPhone12
格安SIM iPhoneSE3 格安SIM iPhoneSE2 格安SIM iPad セット
格安SIMのApple Watch セルラーモデル対応 格安SIM au回線 格安SIM auから
格安SIM Galaxy S22 格安SIM Galaxy S23 格安SIM AQUOS Sense5G
格安SIM ZenFone9 格安SIM Nothing Phone(1) 格安SIM Xiaomi 12T Pro
格安SIM Xperia 1 V 格安SIM Xperia 5III 格安SIM Pixel 7a
格安SIM Pixel7    
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-格安SIM, J:COMモバイル

© Copyright - 株式会社 IoTコンサルティング All Rights Reserved.