docomo(ドコモ)

ドコモオンラインショップで機種変更して100%開通させるための全手順!メリット・デメリットを徹底解説

【必見】新型iPhone 13 特集

最近テレビのCMでよく見かける「スマホがネットで買えるドコモオンラインショップ」。実は街のドコモショップよりも1万円以上お得に機種変更できることもあるんですよ。

とはいえ、スマホをネットで機種変更するとなると、何が必要でどんな風に手続きをするのか?とあなたは心配になっているかもしれませんね。

しかし、そんな心配は一切必要ありません。実は店舗で機種変更するよりもドコモオンラインショップを使ってネットで機種変更するほうが簡単なんです。

自販機でジュースを買う感覚で、簡単にピッと押せば機種変更できちゃうんですよ。

けれども、店員さんに料金プランの相談をすることはできなかったりとちょっとだけデメリットもあります。(そうはいっても、料金プランもオンラインストア内のチャットで相談できちゃうんですが)

そこで今回はドコモオンラインショップで機種変更する全手順やメリット・デメリットなども含めて紹介していきます!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ドコモオンラインショップはコチラをタップ

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

目次

ドコモオンラインショップの機種変更に関するトップニュース

2021年 9/17 ドコモオンラインショップの予約・機種変更において電話での本人確認が必要となりました

【iPhoneの機種変更・契約変更でご予約のお客さま】

本商品のご予約については、ご本人確認をさせていただきます。予約手続き後に、機種変更お手続きを行う携帯電話から「発信者番号通知」にてお電話をお願いします。

ご本人確認ができ次第、予約完了となります。

※非通知のお電話は無効となります。

ご本人確認専用電話番号:0120-131-226(自動音声)

引用:docomo OnlineShop|新しい「iPhone」「iPad」のご予約・ご購入手続き・価格について

なぜドコモオンラインショップで機種変更するのがいいのか?9つのメリット

①事務手数料・頭金がかからない

通常ドコモの店舗で契約するときには事務手数料頭金が必要ですが、オンラインショップでの契約の場合は事務手数料も頭金も不要なんです。

事務手数料は契約の手続きにかかる費用で、例えば新規契約の場合には3,300円が必要です。

また頭金とは一般的に使われる「分割支払いの最初に仕払う金額」の頭金とは異なり、スマホの本体代金や事務手数料とは別でドコモショップや家電量販店に支払う手数料の事を指しています。

しかもこの頭金、地域や店舗によって異なるのですが、安くて3300円程度〜高いところでは1万円以上かかる場所もあるので注意が必要です。

店舗では以下のように頭金が設定されています。

頭金

オンラインショップで契約や購入をする場合、この「事務手数料」と「頭金」がかからないので、この時点で非常にお得なことが分かります。

また「事務手数料」や「頭金」以外にも、店舗や家電量販店では有料オプションの加入がすすめられるケースもあります。

これらを回避できるので、契約・購入には店舗よりもオンラインショップが断然オススメです。

②24時間いつでも申し込み受付ができる

ドコモオンラインショップでは24時間の申し込みができます。

忙しくて営業時間内に店舗に行けない方や、夜ふと思い立って機種変更をしたくなった方は、時間を問わず申込みができるオンラインショップがベストでしょう!

またご時世的にも出来るだけ外出を控えたい方にも、自宅で手続きが完了できるオンラインショップでの手続きがおすすめです。

③送料はほとんどのケースで無料

ドコモオンラインショップでのお買い物をした場合、基本的には2,750円以上のお買い物で送料が無料となります。

機種変更の場合、2,700円以上となるケースでしょうから送料はかかりません。

2,750円未満のお買い物の場合のみ送料が発生します。
※通常便は550円、メール便は220円、ドコモショップ受け取りは無料となります。

また初期費用が無料のSIMカードに関しても送料が無料なので、オンラインショップでの購入がおすすめです。

 

エクスプレス配送で更に便利に

ドコモエクスプレス配送

「エクスプレス配送」とは、機種変更・契約変更を申し込みをした際に、購入当日に商品の受け取りが可能なサービスのことです。

エクスプレス配送のサービス内容は以下の通りです。

当日便 3,000円当面の間無料
翌日便 無料

対象地域は以下となります

当日便 東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・大阪府・京都府・奈良県・兵庫県の一部地域。
翌日便 全国33都府県

※北海道、青森県、岩手県、秋田県、山形県、山口県、九州地方(8県)、および東京都の一部地域(青ケ島村、大島町、小笠原村、神津島村、利島村、新島、式根島、八丈町、三宅村、御蔵島村)、新潟県佐渡市、島根県隠岐郡は「翌日便」の対象外となります。

対象地域の詳しい市町村などはこちらです

おもに都心部となるので、対象地域の人はぜひぜひ利用してくださいね。

④下取りプログラム・スマホおかえしプログラムでお得に購入できる

ドコモ下取りプログラム

下取りプログラムとは、今お持ちのスマホやタブレットをドコモに下取りに出すことで、機種の状態に応じてdポイントとして還元されるサービスです。

店舗だとその下取り価格を割引にあてることができますが、オンラインショップの場合には、後日ポイントとして付与されます。

ドコモスマホおかえしプログラム

スマホおかえしプログラムとは、36回の分割払いで購入した対象機種をドコモに返却すると、最大12回分のお支払いが免除となるプログラムです。

最近車のCMでよく耳にする「残クレ」と同じ仕組みなので、車の購入を検討された方は残クレをイメージすると分かりやすいかもしれません。

現在スマホおかえしプログラムを適用している方は、機種変更時、オンライン経由での申し込みをし、機種を返却することで端末の残債がなくなります。

ドコモショップや家電量販店などの店頭で機種変更すると、機種変更と同時に下取りの機種は回収されてしまいます。パソコンやiCloudなどを利用してデータの引き継ぎをする際に、万が一うまくいかなかったらあなたの大事なデータが戻ってこないこともあるかもしれません。

しかし、ドコモオンラインショップで機種変更をすれば、下取り機種は後日郵送となります。つまり、OSのバージョンの違いなどでうまくデータ移行が行われなかった場合でも、落ち着いて旧機種のバージョンを新機種に合わせてから安全にデータ移行することができます。

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ドコモオンラインショップはコチラをタップ

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

⑤ドコモオンラインショップ限定キャンペーンがある

ドコモオンラインショップの購入にての限定キャンペーンがたびたび実施されています。

例えば過去では2021年1月には、AQUOS sense 4を購入した方から抽選で100名様に10,000dポイントがプレゼントされるキャンペーンを開催中していました。

その他にも様々な商品の予約・購入にて特定商品やdポイントが貰えることがあります。

気になる機種がある場合には、ドコモオンラインショップの「キャンペーン・特典」から自分の欲しい端末にキャンペーンがあるかないかチェックすることをオススメします。

※本記事の後半の【ドコモオンラインショップ限定キャンペーン一覧】の章でも詳しくご紹介しています。

⑥わからないことはチャットサポートが対応

オンラインショップでの購入となると「色々と気になることはあるけど、どうしたらいいのかわからない」「ネット上だとわからないことがあっても相談できなさそう」と店舗で購入するほうが安心と思う人もいると思います。

しかしドコモオンラインショップでは「チャットで質問する」から気軽に気になったことを相談することができますよ。

オペレーターがチャットで対応してくれるのは月曜~日曜の午前9時~午前0時までとなりますが、オンラインショップに関することであればFAQチャットボットが24時間対応してくれるので安心です。

また、電話で質問をすることもできますし(つながるまで時間がかかるのでチャットのほうがおすすめですが)、操作方法がわからなければ遠隔サポートをうけることも可能ですよ。

⑦dカード/DCMXでdポイントが2倍に

ドコモが発行しているdカードでは、決済で1%・ドコモオンラインショップの利用で更に1%の合計2%ポイントの還元をもらうことが出来ます。

既にdカードを所有しているユーザーには嬉しい還元ですね。

更にdカード GOLDの場合には、毎月のドコモ・ドコモ光の利用料金の10%のポイントが還元されるので、もしドコモ歴が長い・ドコモ光も使っている、などドコモヘビーユーザーは絶対dカード GOLDがオススメです!

年会費に11,000円かかりますが、入会と利用で最大11,000円分のdポイントがもらえますし、ドコモが月9,000円の利用以上ある人は、それだけでも年会費分のポイントが還元となります。

たまったdポイントはドコモの利用料金にあてることもできますし、お買い物でも使えちゃうので便利です。

⑧SIMカードのみでも契約が可能

今は中古でスマホを購入したり、MNPで以前のところの端末を使い続けたり、AppleStoreやGoogleStoreでも端末のみを購入することもできます。

ドコモでもSIMのみの契約が可能になっています。

更に、事務手数料は0円なうえにdポイントが10,000ポイントも貰えちゃうんです!※2021/02/25まで8,000ポイントでしたが、2021/02/26より10,000ポイントに増額しました!

SIMフリー端末を持っていて、更にドコモMNPしようと考えている人はめちゃくちゃお得にMNPすることができますよ♪

これは相当お得ですよね!

以下の記事にて詳細を書いていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

オンラインショップ限定8,000pt還元

ドコモオンラインショップでお得にSIMのみ契約するにはこちらをタップ!

※初期費用0円はドコモオンラインショップだけ

 

【関連記事】

ドコモはSIMのみで契約できる!申し込み場所で費用がかわるから注意して!

 

⑨自宅から注文・受け取りができる

今のご時世、カンタンに出かけられなくなっていますよね。

あちこち移動して気を使うよりも、家でかんたんに注文・受け取りできるほうがよっぽど気持ちも体も楽です!

機種変更はしたいけど、今なかなか外に出るのもな・・・と躊躇しているのなら、オンラインショップで気軽にサクッと機種変更しちゃいましょう。

 

ドコモオンラインショップで機種変更する4つのデメリット

①端末を直接触れない

オンラインショップでは、目で見るだけで実際に端末に触れることができません。

ネット上で見るだけでは、スマホの色味が違って見えたりするので、実際に端末が届いた際に「思ってたのと違う…」っていうことも起こりえます。

私はそれを避けるために、家電量販店に行って事前に端末をチェックしてから、オンラインショップで購入することが多いです。

ドコモの店舗に行くと「買わないとなんか言われるかな」と感じてしまうのですが、家電量販店は気軽に立ち寄って、実際の端末を触ったり色味をチェック出来るのでオススメです。

②未成年からの申し込みが不可

ドコモの店舗では「保護者の身分証明書」と「委任状」があれば、未成年でも機種変更の手続きが可能です。

しかしオンラインショップは未成年者の契約手続きができません。

親名義・保護者名義など契約名義が大人な場合は、オンラインショップでの機種変更は可能です。

ですので、もともと契約する際に保護者の名義にしておくと、のちのちオンラインショップでの手続きが楽になります。

③データ移行・初期設定は自分で行う必要がある

スマホの操作が苦手・不安だから店舗で購入したいという方もたくさんいるでしょう。

しかし現在店舗で初期設定のサポートを受ける際は、3300円の費用がかかります

確かに初期設定は若干複雑ですが、今は分かりやすい手引きが同封されていますし、そこまで心配になる必要はありません!

本記事後半の「受け取ったらデータ移行や初期設定をする」でのパートでも、データ移行の方法などを紹介しています。

もしもオンラインショップで購入し、自力での初期設定にチャレンジしたけど出来なかった…という場合は、ドコモショップに来店予約をして(お金は支払ますが)初期設定など手伝ってもらうことも可能です。

④スマホからガラケーの機種変更はできない

オンラインショップでの機種変更はガラケーからのスマホは普通にできますが、スマホからのガラケーへの変更はできません。

どうしてもスマホからガラケーに変更したい場合には、店舗にての手続きが必要となります。

 

ドコモオンラインショップでの通常手続きでの機種変更の手順

こちらの記事でドコモオンラインショップでの機種変更について、画像つきで詳しく書いていますので、ぜひご参照ください。

その1・毎月の利用状況をチェックして契約プランを見直す

まずは「どういう利用状況」か把握することが大事です

意外と自分がどれくらいスマホを使っていて、どんな料金プランで、毎月の消費GBはどのくらいで…というのを分かっていない方もいらっしゃるのではないでしょうか?。

例えば現在の契約プランが旧プランで、毎月20GBくらい使っていたら大容量で定額制のギガホプランがおすすめですし、逆に3GB程度しか使っていないのであれば使ったデータ量に応じてお支払いのギガライトがおすすめです。

このように、料金プランを決めるのには「自分の利用状況」の把握が必要です。

ドコモでは、マイドコモから利用通信量を調べることができます。

自分のデータ容量も把握できますし、人によっては大きく節約できる可能性のある項目です。

また、マイドコモではオプション(月額のもの、課金のもの)などもチェックすることが見ることができます。

昔なんとなく入ったけど使っていない有料オプションなどを整理する良い機会です。

その2・機種変更するベストタイミングはいつかを知ろう

多くの人が機種を購入時、2年ごとのタイミングになるとお得になるようなケースで購入しています。

例えば以前であれば月々サポート、今であればスマホおかえしプログラムですね。

これらの割引は2年使うことでお得になりますので、タイミングとしては機種変更・購入から2年経った頃がベストタイミングとなります。

またdocomo withを利用している人は2年以上使うとお得になりますが、すでに廃止されたプログラムとなっており、もし今機種変更をするとdocomo withの割引はなくなってしまいます。

機種変更をするタイミングで損がないのは2年経った時点となりますが、docomo withなどの特別なケースにおいては、ちょっと慎重に考えることをオススメします。

その3・オンラインショップからの手続きに必要なものを用意する

機種変更の際に必要なのが以下の2点です。

  • dアカウント(IDとパスワード)
  • クレジットカード(または金融機関口座)

dアカウントを登録してない人は機種変更前に登録を済ませておきましょう。

その4・申し込み手続きをする

ドコモオンラインショップの申し込み手続きの大きな流れは

「商品の選択(カラー・ストレージなど)」
→「商品受取方法の入力」
→「料金プラン・サービスの選択」
→「お支払情報の入力」
→「ご注文内容のご確認」

となっています。

それでは各手続きを画像で見ていきましょう。

ドコモには通常手続きとは別に、カンタン手続きというたったの2ステップでスマホが購入できるプランがあります。

まずは通常手続きについてご紹介します。

購入手続き

1:まずはドコモオンラインショップを開き機種変更する機種を選びます。

docomo top

カラーやストレージを間違えていないか確認しましょう。

通常機種変更 カラー選び

2:機種変更する際の料金や分割にした場合の料金などが最初に見ることができます。

この時に「カンタン手続き」か「通常の機種変更」かを選択します。

最初の金額の確認

このカンタン手続きに関しましては、新料金プラン、ギガホ・ギガライトの加入の方のみ可能になっています。

購入へ進んだ後の注意事項

3:機種変更する内容を確認します。

内容を確認し、購入へ進みます。

通常機種変更 手続きする内容を確認、購入へすすむ

4・最初に下取りの有無、下取りについてチェックしていきます。

通常機種変更4下取りの確認

通常機種変更5

特に下取りをしない人はここの欄はいじることはありません。

5:商品の受け取り方法を選択します。

店舗または自宅の2択が可能になります。

通常機種変更6

6:宅配先の住所・指名・配送希望日を指定することができます。

ただし配送最短は特に【希望しない】ですので、指定したい人以外は何も選ばなくてOKです

通常機種変更7住所とお届け日

7:申込み書の交付方法が選べます。

電子交付だとメッセージRになりますが、それ以外の登録メールアドレスでも交付は可能です。

私は基本的にメッセージRにしていますが特に問題はありません。

通常機種変更8

通常機種変更9メッセージRまたは登録メールアドレス

8:次に進みます

通常機種変更 次へ

9:料金プランやサービスの選択画面になります

通常機種変更10料金プランの選択

10:現在の料金プランの確認をし、変更する場合には変更したいプランを選択します

通常機種変更11

11:ドコモのおすすめサービスや補償などを選びます。

通常機種変更12 あんしんパックなどの選択

12:この時、同時にスマホおかえしプログラムも選択することができます。

通常機種変更13料金プランと共にスマホおかえしプログラムの選択

もしこれに加入しない人はチェックする必要はありませんが、チェックしないとこの後に「スマホおかえしプログラムに貼っていないけれど大丈夫ですか?(要約)」といった内容がでてきますので、いらない人は「はい」忘れた人は戻るでチェックをしましょう。

13:続いて支払情報の入力となります

通常機種変更14 支払等の確認ページ導入

14:ここでdポイントを使う・クーポンを使うなどする場合には記入していきましょう

通常機種変更15ポイント入力

15:支払回数の選択をします。今回は一括払いにしてみました。

通常機種変更16支払回数の選択

16:支払方法を選択します。一括払いだと代引きも可能になります

通常機種変更17支払方法の選択(代引き・クレジット)

17:支払総額の内訳を確認します

通常機種変更18支払総額の確認(ステップ3)

18:毎月の支払額の概算を確認していきましょう

特にここで問題が起こることはないかと思います。

通常機種変更19毎月の支払金額概算

19:毎月のdポイント数の概算もこちらで確認できます

通常機種変更20dポイント獲得確認

20:解約に伴う費用を見れます。

代引き一括払いですと機種代金の残債がないため、通常解除料金10260円となっていますね。

通常機種変更21解約の際の金額

21:もうすぐゴールです。

購入にあたっての確認をチェックしていきます。

こちらは規約を読まないと同意する、にチェックすることができません。

通常機種変更22最後の同意時効

22:「注文を確定する」をタップします。

注文を確定する

23:予約商品に関しては本人確認を行う

機種変更手続きを行う携帯電話から「発信者番号通知」をして、24時間以内に以下へ電話します。

ご本人確認専用電話番号:0120-131-226(自動音声)

※24時間以内に電話しない場合予約が無効となります。

確認メールをチェック!

購入する、で購入が完了すると、確認メールが届きます。

予約の商品の場合には以下のように届きます。

 

届く前にバックアップを取っておこう

特にLINEやSNSのログインID/パスワードの控えやiPhoneならApple IDとパスワードを今一度確認することも大事です。

Androidの人はSDカードを利用できますので、SDカードにバックアップも可能ですね。

そんなに心配しなくても、意外と簡単にできるのでまずはバックアップ&保存しておきましょう。

 

その5・受け取ったらデータ移行や初期設定をする

データ移行につきましては、こちらの記事でも詳しく紹介していますので参考にしてください。

iPhone のデータ移行が超簡単。クイックスタートについて。注意点について

ドコモでandroidからiphoneへデータ移行。乗換え前にやっておくこと

ドコモでiphoneからandroidへのデータ移行。準備しておくこと

ドコモショップで機種変更してもデータ移行やってくれない?そんな時の対処方法

ドコモ公式では以下の動画でのデータ移行の方法を紹介しています。

 

ドコモオンラインショップでのカンタンお手続きでの機種変更

カンタンお手続きとは?

2019年9月12日から始まった手続きとなります。

現在の契約内容から自動的に手続き内容を設定するので、通常手続きよりもシンプルに進めることが出来ます。

しかしカンタン手続きには利用条件と、できること・できないこともありますので、事前にチェックしておきましょう。

カンタンお手続きの利用条件は

3つの利用条件

①XiからXiへの機種変更
②18歳以上で個人名義契約であること
③購入の機種がスマホ・iPhone・タブレットのみ

※キッズケータイ、ガラケー、らくらくフォンやデータ通信機器、iPadは対象外となります

5つの注意点

1:一括払いでの購入は対象外となります
2:機種変更する際に使っている端末に分割支払いの残債がある場合や、端末購入サポートの解除料が発生する場合は使えません
3:カケホーダイ/カケホーダイライトの契約者がAndroid↔iPhoneへの機種変更では利用できません
4:同時にアクセサリなどの付属品を購入する場合には通常お手続きになります
5:申し込み時にケータイ保障サービスに申し込み「あんしんパック」が成立する場合には通常機種変更になります

カンタンに言ってしまえば・・・
「2年以上使ってて残債がなく、スマホからスマホへの機種変更で、これまでと契約内容を変える必要がない」なら使えます!

 

カンタン手続きの方法の流れ

こちらは通常の機種変更よりも簡素化された手続きとなりますので比較的すぐに終わります。

ただし現在の新プランであるギガホ・ギガライトでない方はこちらを使うことができません。

1:欲しい機種のストレージを選択します

機種の選択

2:カラーと支払回数の選択をします

カラーやストレージの選択

最初の金額の確認

3:【カンタン手続き】を選択し、購入するを選択すると手続きする契約電話番号がでてきます

カンタン手続きの内容1

4:支払回数・割賦契約について・信用情報の紹介について・勤務先について・dポイントの利用・クーポン・下取りプログラムやケータイ補償サービスについてなど、こちらで簡単にカンタンに確認&記入することができます

カンタン手続きの内容2

カンタン手続きの内容3

この時規約を読む場合には、〇のついているところをタップまたはクリックすると、文章が出てきます。

最後まで読むと「同意する」をチェック(または選択)することができます

割賦契約など確認時の仕方

5:商品の届け先・配送希望日・連絡先番号とスマホおかえしプログラムの申込みの有無を記入します

カンタン手続きの内容4

6:ドコモへの申込み内容を確認していきます。

 

7:割賦契約内容などを確認します

割賦契約確認後スマホおかえしプログラム等の確認内容

8:注意事項を確認します

購入にあたっての注意事項

9:商品の支払内容についての確認

支払内容金額の確認

10:毎月の支払額(概算)についてもこちらで確認することができます

最終1 プラン内容の確認

11:支払推移もみることができるので、大体何月までは高いとか安いとか目視することができます

最終2 毎月の金額の推移グラフ

12:解約に伴う支払額が出ます。

今回は36回払いのスマホおかえしプログラムですので、残債があればその分が解約料金と一緒に上乗せとなります。

最終3 解約について

13:注文確定前の確認事項を読んで【同意する】にチェックします

最終4 購入前本人確認

14:申込みサービス規約の確認も読んで【同意する】にチェックし、注文を確定して終了です。

最終5 申込み内容の確認と購入ボタン

 

ドコモオンラインショップ限定キャンペーン一覧

【終了】おうち時間応援キャンペーン

 

期間

2021年1月8日(金曜)午前10時00分~2021年2月24日(水曜)午後11時59分

 

条件

応募はキャンペーンサイトから応募(条件なし)

ドコモオンラインショップで機種を購入していなくても応募可能です!(ドコモユーザー以外でも応募可能)

 

詳細

自宅にいたままスマホの機種変更やドコモ純正のアクセサリー品を購入できる「ドコモオンラインショップ」の存在を多くの方に知ってもらうためのキャンペーンです。

抽選でニンテンドースイッチや55型シャープ有機ELテレビが当たります!

公式:おうち時間応援キャンペーン-ドコモオンラインショップ-

 

オンラインショップ限定端末購入割引

期間

2020年12月3日(木曜)~終了日未定

 

条件

ドコモオンラインショップを利用して機種変更(xi→xi)

 

詳細

ドコモオンラインショプを利用して機種変更の手続きをすると端末料金が5,500~7,700円割引になります。

 

公式:オンラインショップ限定端末購入割引-ドコモオンラインショップ-

 

【終了】AQUOS sense5G購入キャンペーン

 

 

 

 

 

 

購入期間:
2021年2月5日(金曜)~2021年2月28日(日曜)

応募期間:
2021年2月5日(金曜)~2021年3月14日(日曜)

期間中にAQUOS sense5G SH-53Aを対象期間中にご購入+ご応募で、もれなくdポイント3,000ポイントプレゼント!

dtab Compact d-42A 購入で充電スタンドプレゼント

期間
2020年12月15日(火曜)~

条件
ドコモオンラインショップでdtab Compact d-42Aを購入された方、先着2,000名様に「充電スタンド」プレゼント

【全機種対象!】2人に1人 必ず当たる!Galaxy 新生活キャンペーン

購入期間:
2021年2月19日(金曜)~2021年3月31日(水曜)

応募期間:
2021年2月19日(金曜)~2021年4月11日(日曜)

期間中にGalaxyスマートフォンをご購入・アプリ応募いただいた方の中から抽選で最新ウェアラブルなどがあたる!

らくらくスマートフォン F-42A購入キャンペーン

期間:
2021年2月1日(月曜)~
ドコモオンラインショップでらくらくスマートフォン F-42Aを購入された方、先着2,000名さまに「ACアダプタ 07」をプレゼント!

らくらくスマートフォン F-42A・arrows Be4 F-41A × dヘルスケアキャンペーン

期間:
2021年2月1日(月曜)~2021年4月30日(金曜)

らくらくスマートフォン F-42A、またはarrows Be4 F-41Aを購入し、dヘルスケアにご契約&特別ミッションをクリアし、抽選に参加いただいた方全員にdポイント(期間・用途限定)2,000ポイントをプレゼント!

 

Xperia1 IIの購入でGoogle Play Pointsがもらえる

期間
2020年6月15日(月曜)~2021年4月30日(金曜)

条件
期間内の購入でGoogle Play Points 1,000ポイントとゴールドステータスが無料でもらえる

 

ドコモオンラインショップのおすすめ機種はコレだ!

iPhone12

新型iPhone12がやっぱりイチオシですね!

なんといっても評価が安定しているし、使い勝手も最高。

ただ指紋認証がないことだけが悔やまれますが、それ以外はベストな機種だと思いますね。

5G対応であることで価格は少し高めになっています。

価格は以下となります

iPhone 12 本体総額 スマホお返しプログラム適用時
64GB 101,376円 67,584円(2,816円×24回)
128GB 109,296円 72,864円(3,036円×24回)
256GB 123,552円 82,368円(3,432円×24回)

MNPの場合には22,000円の割引が適用となります。

iPhone12の購入はこちら!

iPhone12mini

持ちやすい、使いやすい、女性の手にもしっくりくるiPhone12mini。

とってもいいです!

人によってはバッテリーが物足りなかったり、もしかしたらもっと大画面がいい!という人もいると思いますが、手が小さい人にはかなり使いやすいサイズ感であることは間違いないですね。

5G対応スマホですが、価格帯としては買いやすくなっています。

価格は以下となります。

iPhone 12 mini 本体総額 スマホお返しプログラム適用時
64GB 87,912円 58,608円(2,442円×24回)
128GB 95,832円 63,888円(2,662円×24回)
256GB 110,088円 73,392円(3,058円×24回)

MNPの場合には22,000円の割引が適用となります。

iPhone12miniの購入はこちら!

Xperia5 II

手のひらサイズのXperia5 Ⅱは持ちやすく、繊細な色合いの映像を楽しむことができます。

しかもドコモのオンラインショップでは、限定カラーのパープルが取り扱われています。

価格は以下となります。

Xpiera5II 本体総額 スマホお返しプログラム適用時
新規契約 99,000円 66,000円(2,750円×24回)
機種変更5GWELCOME割 92,400円(▲6,600円割引) 61,608円(2,566円×24回)
MNP5GWELCOME割 77,000円(▲22,000円割引) 51,344円(2,138円×24回)

Xperia5IIの購入はこちら!

Galaxy S20

5G対応端末スマホとして早くに出たGalaxy S20 5Gは全体的な評価も高く、カメラも64MPを搭載しています。

価格は以下となります。

Galaxy S20 本体総額 スマホお返しプログラム適用時
新規契約 102,960円 68,640円(2,860円×24回)
機種変更5GWELCOME割 97,460円(▲5,500円割引) 64,976円(2,707円×24回)
MNP5GWELCOME割 80,960円(▲22,000円割引) 53,984円(2,248円×24回)

Galaxy S20の購入はこちら!

 

まとめ

ドコモオンラインショップの機種変更、難しいことはないのでまずは自分でトライしてみてくださいね!きっとうまくいきますよ。

オンラインショップで事務手数料&頭金が浮いた分、好きなものを購入したり、上手に節約して自分のために使ってくださいね!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ドコモオンラインショップはコチラをタップ

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

 

 

【関連記事】

ドコモの新料金プラン「5Gギガホプレミア」を徹底解説!

続きを見る

【ahamo】料金・違約金・事務手数料/など徹底解説!これは間違いなく通信量下がるぞ

続きを見る

ドコモならSIMのみの単体契約が可能!docomo Onlineshopでも店頭でも契約できる!

続きを見る

-docomo(ドコモ)

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.