お得情報!

\ 5,000円キャッシュバック中!! /

Xperia 5 III ヤマダウェブコムCP

Xperia 5 IIIのSIMフリーモデル発売を記念して、ヤマダウェブコムではキャンペーンを開催中です。

特典内容はキャッシュバック5,000円!さらに、ヤマダウェブコムで購入するとポイント還元もあるんです!Xperia 5 IIIなら1,144ポイント貯まるので合計6,144円相当もお得に!

キャンペーンは2022年6月30日までなので、期間中に購入&応募しましょう。みなさん、このチャンスを見逃さないでくださいね!

ヤマダウェブコムはコチラ

iPhone(アイフォン) iPhone13 Xperia Xperia 1 IV

iPhone13とXperia 1 IVの違いを徹底比較!買うならどっちがいい?

iPhone13とXperia 1 IVの違いを徹底比較!買うならどっちがいい?

本記事では、iPhone13/mini/Pro/Pro MaxとXperia 1 IVの違いを徹底比較していきます!

Xperia 1 IVの公式発表はまだされていませんが、すでにリーク情報が出回っています。

Xperia 1シリーズはXperiaの中でも、最上位モデルというポジションで高い人気を集めていますが、iPhone13と比較するとどのような違いが見えてくるのでしょうか。

この時期になると春夏モデルが一気に発表されるので、スマホ選びに悩んでしまう方も多いですよね?

そんなあなたに、最高の1台を手にとっていただけるようにiPhone13とXperia 1 IVの魅力をお伝えしていきます。

比較項目は以下の12項目です。

比較項目

  • iPhone13とXperia 1 IVの本体価格/値段を比較
  • iPhone13とXperia 1 IVのデザイン・カラーを比較
  • iPhone13とXperia 1 IVのサイズ・重量を比較
  • iPhone13とXperia 1 IVのバッテリー容量を比較
  • iPhone13とXperia 1 IVのディスプレイを比較
  • iPhone13とXperia 1 IVのカメラ性能を比較
  • iPhone13とXperia 1 IVのCPU・RAMを比較
  • iPhone13とXperia 1 IVの本体容量(ストレージ)を比較
  • iPhone13とXperia 1 IVの生体認証を比較
  • iPhone13とXperia 1 IVの5G(Sub6/ミリ波)対応状況を比較
  • iPhone13とXperia 1 IVのイヤホンジャック対応状況を比較
  • iPhone13とXperia 1 IVのSDカード対応状況を比較

それでは詳細を確認していきましょう!

ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
楽天モバイルオンラインショップ
UQモバイルオンラインショップ
ワイモバイルオンラインストア

【結論】iPhone13とXperia 1 IVがおすすめな方

iPhone13とXperia 1 IVを比較していく前に、あなたにはどの機種がおすすめか特徴を元にお伝えしていきます。

iPhone13がおすすめな方

NEW-iPhone13-4

iPhone13がおすすめな方は、以下の通りです。

おすすめな方

  • iPadやApple Watchなどのアップル製品を他にも持っている方
  • 指紋認証はなくてもいい方
  • 使わなくなったら売る可能性がある方
  • たくさんの種類からケースを選びたい方

すでにアップル製品を複数お持ちであれば、iPhone13がおすすめです。

やはりメーカーを揃えたときの使い勝手は抜群です!

例えばiPhoneとiPad、MacBookなど、データの共有が楽々できるのはもちろん、AirPodsとの相性もよく空間オーディオ機能でライブホールにいるかのような体験もできます。

またiOS15.4のアップデートにより、マスク越しでの顔認証もできるようになりました。指紋認証がないという点が今までネックでしたが、このアップデートでより快適に使えるようになったといえます。

iPhoneはケースやアクセサリの種類が豊富なので、カスタマイズ性にも優れています。気分によってケースを変えてもよいでしょう!

iPhone13シリーズにも4つのモデルがあるので、自分にあったものを手にとって見てくださいね。

Xperia 1 IVがおすすめな方

Xperia 1 IVがおすすめな方は、以下の通りです。

おすすめな方

  • iPhone以外を使いたい方
  • 一眼レフ並のカメラ性能を求めている方
  • 握りやすさを重視したい方
  • 大容量バッテリーのスマホが欲しい方
  • SDカードを使いたい方
  • ゲームをする方

やはり突出した機能を求めるのであれば、Xperia 1 IVがおすすめです。

SONYは一眼レフのカメラを製造していることもあり、スマホのカメラ性能も別格です!

一眼カメラ譲りのシャッタースピードや、リアルタイムトラッキング、リアルタイム瞳AF、可変式望遠レンズなど、カメラ好きには欠かせない機能が盛りだくさん。

つい手にとって写真を取りたくなる、そんな1台に仕上がっています。

またXperiaの特徴でもある21:9の縦長ボディであることから、握りやすさも抜群です。大画面で迫力ある映像やゲームだって楽しめます。

さらにRAM(メモリ)もiPhoneに比べて大きいので、複数アプリを立ち上げての作業も快適にこなせます。

ゲームに作られたγチューニングで、暗いシーンを意図的に明るく表示できるL-γレイザー(ローガンマレイザー)、帯域ごとに音量を調整して、聞き取りやすくカスタマイズできるオーディオオイコライザーも搭載しています。

ゲームの実況中継やYoutubeにアップする人なんかはやっぱりXperia1 Ⅳのゲームエンハンサー機能などでより楽しく・素敵なものを撮影できると思いますよ!

ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
楽天モバイルオンラインショップ
UQモバイルオンラインショップ
ワイモバイルオンラインストア

iPhone13/mini/Pro/Pro MaxとXperia 1 IVのスペックの違いを比較

NEW-iPhone13-Pro

ここからはiPhone13/mini/Pro/Pro MaxとXperia 1 IVのスペックの違いを比較していきます。

以下のタブをタップでスペック一覧が確認できます。




 iPhone 13 miniiPhone 13iPhone 13 ProiPhone 13 Pro Max
カラー・(PRODUCT)RED
・スターライト
・ミッドナイト
・ブルー
・ピンク
・グリーン
・(PRODUCT)RED
・スターライト
・ミッドナイト
・ブルー
・ピンク
・グリーン
・グラファイト
・ゴールド
・シルバー
・シエラブルー
・アルパイングリーン
・グラファイト
・ゴールド
・シルバー
・シエラブルー
・アルパイングリーン
サイズ131.5 x 64.2 x 7.65 mm146.7 x 71.5 x 7.65 mm146.7 x 71.5 x 7.65 mm160.8 x 78.1 x 7.65 mm
重量140g173g203g238g
ディスプレイ 5.4インチ
Super Retina XDRディスプレイ
6.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ
6.1インチ
ProMotion搭載Super Retina XDRディスプレイ
6.7インチ
ProMotion搭載Super Retina XDRディスプレイ
リフレッシュレート60Hz60Hz120Hz120Hz
CPU A15 BionicA15 BionicA15 BionicA15 Bionic
RAM/ROMRAM:4GB
ROM:128GB/256GB/512GB
RAM:4GB
ROM:128GB/256GB/512GB
RAM:6GB
ROM:128GB/256GB/512GB/1TB
RAM:6GB
ROM:128GB/256GB/512GB/1TB
バッテリー2,406mAh3,227mAh3,095mAh4,352mAh
アウトカメラデュアルレンズ
1,200万画素
広角:F値1.6
超広角:F値2.4と120°視野角
デュアルレンズ
1,200万画素
広角:F値1.6
超広角:F値2.4と120°視野角
トリプルレンズ
1,200万画素
LiDARスキャナ搭載
望遠:F値2.8
広角:F値1.5
超広角:F値1.8と120°視野角
トリプルレンズ
1,200万画素
LiDARスキャナ搭載
望遠:F値2.8
広角:F値1.5
超広角:F値1.8と120°視野角
インカメラ1,200万画素1,200万画素1,200万画素1,200万画素
生体認証顔認証顔認証顔認証顔認証
5G5G Sub65G Sub65G Sub65G Sub6
ワイヤレス充電対応対応対応対応
防水・防塵IP68IP68IP68IP68
イヤホンジャック 非搭載 非搭載 非搭載 非搭載
SDカード 非対応 非対応 非対応 非対応
Xperia 1 VI
カラー・アイスホワイト
・ブラック
・パープル※1
サイズ約71mmx約165mm×約8.2mm
重量187g
ディスプレイ約6.5インチ 4K/21:9 ワイドディスプレイ
リフレッシュレート120Hz
CPU Snapdragon 8 Gen 1
RAM/ROM12GB/256GB
バッテリー5,000mAh
アウトカメラクアッドカメラ 12MP超広角レンズ16mm F2.2
12MP広角レンズ24mm F1.7
12MP光学望遠ズーム85-125mm F2.3-2.8
3D iToFセンサー
インカメラ1,200万画素
生体認証指紋
5GSub6/ミリ波 対応
ワイヤレス充電対応
防水・防塵IPX5/IPX8・IP6X
イヤホンジャック搭載
SDカード対応

前モデルでもそうであったように、Xperia 1 IVでもSDカードやイヤホンジャック、ミリ波に対応しています!

上記はiPhoneにはないので、利用する方によってはXperia 1 IVのメリットに繋がってくるでしょう!

※カラーはドコモは3色、auはブラックとアイスホワイトのみ、ソフトバンクはブラックのみの取り扱いとなります。

iPhone13/mini/Pro/Pro MaxとXperia 1 III/5 III/10 IIIのスペックの違いを比較

すでに発売しているXperia 1 III/5 III/10 IIIとも比較してみました。

 Xperia 1 IIIXperia 5 IIIXperia 10 III
カラー・フロストブラック
・フロストグレー
・フロストパープル
・フロストブラック
・フロストシルバー
・グリーン
・ピンク
・ブラック
・ホワイト
・ブルー
・ピンク
・イエロー(ドコモオンラインショップ限定)
サイズ約71mm×約165mm×約8.2mm約68mm×約157mm×約8.2mm約68mm×約154mm×約8.3mm
重量約188g約168g約169g
ディスプレイ約6.5インチ 4K 有機EL
シネマワイドディスプレイ HDR対応
約6.1インチ FHD+ 有機EL
シネマワイドディスプレイ HDR対応
約6.0インチ FHD+ 有機EL
トリルミナスディスプレイ for mobile HDR対応
リフレッシュレート120Hz120Hz60Hz
CPUSnapdragon 888 5GSnapdragon 888 5GSnapdragon 690 5G
RAM/ROM12GB/256GB8GB/128GB6GB/128GB
バッテリー4,500mAh4,500mAh4,500mAh
アウトカメラ16mm(超広角):有効画素数約1220万画素/F値2.2
24mm(広角):有効画素数約1220万画素/F値1.7
70mm・105mm(望遠):有効画素数約1220万画素/F値2.3・2.8
3D iToFセンサー
16mm(超広角):有効画素数約1220万画素/F値2.2
24mm(広角):有効画素数約1220万画素/F値1.7
70mm・105mm(望遠):有効画素数約1220万画素/F値2.3・2.8
16mm(超広角):有効画素数約800万画素/F値2.2
27mm(広角):有効画素数約1200万画素/F値1.8
54mm(望遠):有効画素数約800万画素/F値2.4
インカメラ有効画素数約800万画素/F値2.0有効画素数約800万画素/F値2.0有効画素数約800万画素/F値2.0
生体認証指紋指紋指紋
5GSub6/ミリ波 対応Sub6 対応Sub6 対応
ワイヤレス充電対応非対応非対応
防水・防塵IPX5/IPX8・IP6XIPX5/IPX8・IP6XIPX5/IPX8・IP6X
イヤホンジャック搭載搭載搭載
SDカード対応(最大1TB)対応(最大1TB)対応(最大1TB)

そもそもXperiaはシリーズがありすぎて、よくわからないという方もいるかもしれません。

しかしスペック表で比較してみると、モデルによって違う部分が見えてくるのがわかります。

簡単にお伝えするとXperia 1シリーズが最上位モデルで、Xperia 5シリーズがXperia 1シリーズよりも少しだけ性能を落としてコンパクト仕様にしたモデルです。そしてXperia 10シリーズは安さを重視したい方向けというイメージです。

Xperia 1 IVの発売が待てない、Xperia 1 IVじゃなくてもいい、という方は、Xperia 1 III/5 III/10 IIIも視野に入れてみてもいいかもしれませんね!

他にも比較記事を用意しているので、気になる方は参考にしてみてください。

ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
楽天モバイルオンラインショップ
UQモバイルオンラインショップ
ワイモバイルオンラインストア

iPhone13とXperia 1 IVの本体価格/値段を比較

次にiPhone13とXperia 1 IVの本体価格を比較してみましょう。

iPhone13とGalaxy S22は本体容量によって、価格が変わってきます。

容量が大きければ、その分価格も上がります。

iPhone13/mini/Pro/Pro Maxの本体価格/値段

iPhone13/mini/Pro/Pro Maxの本体価格は、以下の通りです。

※料金はすべて税込表記です。
※Xperia 1 IVにあわせて256GBの価格を記載しています。
※( )内はキャリアの購入サポートで2年後に返却した場合の実質負担です。

 iPhone 13 miniiPhone 13iPhone 13 ProiPhone 13 Pro Max
ドコモ120,384円
(実質60,984円)
125,136円
(実質63,096円)
165,528円
(実質85,008円)
182,160円
(実質92,400円)
au115,020円
(実質62,100円)
128,970円
(実質69,690円)
156,995円
(実質84,755円)
170,945円
(実質92,345円)
ソフトバンク115,920円
(実質57,960円)
129,600円
(実質64,800円)
157,680円
(実質78,840円)
172,080円
(実質86,040円)
楽天モバイル98,800円
(実質52,692円)
110,800円
(実質58,692円)
134,800円
(実質70,692円)
146,800円
(実質76,692円)

表からもわかるように、iPhone13は楽天モバイルで購入するのがお得です!

キャリアの購入サポートを活用すれば、実質半額でiPhone13を使うことができます。

Xperia 1 IVの本体価格/値段

Xperia 1 IVの本体価格は以下の通りです。

※現在(2022/05/12)ドコモ、auの本体総額が分かっていますがソフトバンクは未発表です。またauのプログラム利用時の価格も未発表となっています。分かり次第追記いたします。

※料金はすべて税込表記です。
※( )内はキャリアの購入サポートで2年後に返却した場合の実質負担です。

Xperia 1 Ⅳ本体価格
ドコモ190,872円
(実質110,352円〜)
au192,930円
(未発表)
ソフトバンク未発表
(未発表)

Xperia1 Ⅳと近いスペックなら、iPhone 13 Pro/Pro Maxにあたるでしょう。

iPhoneに比べてXperiaは価格が高いですね。

円安や半導体の不足などの世界情勢はやはり影響していると思います。

ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
楽天モバイルオンラインショップ
UQモバイルオンラインショップ
ワイモバイルオンラインストア

iPhone13とXperia 1 IVのデザイン・カラーを比較

iPhone13とXperia 1 IVのデザインとカラーを比較していきます。

iPhone13/miniのデザイン・カラー

楽天モバイル iPhone13mini

iPhone13/miniは、全体的に角ばったデザインが特徴的です。

ディスプレイ上部にはノッチという黒い部分があり、そこにインカメラが埋め込まれています。

背面に関しては2つのレンズから構成されたカメラが備わっており、中央にはアップルマークが刻まれています。

カラーに関しては、新色の「グリーン」に加え「(PRODUCT)RED」「スターライト」「ミッドナイト」「ブルー」「ピンク」の計5色展開となっています。

iPhone13Pro/Pro Maxのデザイン・カラー

iPhone13Proシリーズ

iPhone13Pro/Pro Maxのデザインも、基本的なベースはiPhone13/miniと変わりません。

ただProシリーズは3つのレンズを備えており、背面はインパクトある見た目になっています。一時期は「タピオカレンズ」なんていわれていることもありましたが、今ではこの配置が当たり前になっています。

また背面の質感もツルツルしたiPhone13/miniとは違い、Proシリーズはサラサラしたガラス素材を採用。

カラーに関しては、新色の「アルパイングリーン」に加え「グラファイト」「ゴールド」「シルバー」「シエラブルー」の計5色展開となっています。

Xperia 1 IVのデザイン・カラー

 

今回はスリムボディをフラットなフレームで囲んだ、スタイリッシュなデザインとなっています。

カラーにつきましては、ドコモがブラック・アイスホワイト・パープルの3色を取り扱っていますが、auはブラック・アイスホワイトのみ、ソフトバンクはブラックのみとなっています。

iPhone13とXperia 1 IVのサイズ・重量を比較

サイズ

 サイズ重量
iPhone 13 mini131.5 x 64.2 x 7.65 mm140g
iPhone 13 146.7 x 71.5 x 7.65 mm173g
iPhone 13 Pro146.7 x 71.5 x 7.65 mm203g
iPhone 13 Pro Max160.8 x 78.1 x 7.65 mm238g
Xperia 1 IV166mm×72mm×7.9mm190g

Xperia 1 IVはiPhone13シリーズよりも縦が長くなっています。横幅はiPhone13と同等くらいといった感じですね。

またサイズが大きくなれば本体が重くなる傾向にありますが、Xperia 1 IVは190gで抑えられています。

軽量であれば長時間スマホを触っていても、手が疲れにくいのではないでしょうか。

iPhone13とXperia 1 IVのバッテリー容量を比較

 バッテリー容量急速充電ワイヤレス充電/リバースチャージ
iPhone 13 mini2,406mAh最大20Wの急速充電

対応/非対応

iPhone 133,227mAh
iPhone 13 Pro3,095mAh
iPhone 13 Pro Max4,352mAh
Xperia 1 IV5,000mAh対応対応/対応

バッテリー容量はXperia 1 IVのほうが多くなっています。

Xperia 1 IIIでは4,500mAhだったので、500mAh増量しました。さらにXperiaはいたわり充電と充電最適化技術で、3年使っても劣化しにくいバッテリーを実現しています。

長期的に同じスマホを使っていきたいという方には、嬉しい機能となっています。

またiPhone13もXperia 1 IVもワイヤレス受充電にも対応しているので、ケーブルを挿すという手間を省くことが可能です。

さらにXperia 1 IIIに引き続きXperia 1 IVでも、リバースチャージに対応すると考えられます。

万が一ほかのスマホやワイヤレス充電対応イヤホンの充電がなくなってしまっても、Xperia 1 IVのバッテリーを分け与えてあげることができます。

iPhone13とXperia 1 IVのディスプレイを比較

ディスプレイ

 ディスプレイ輝度リフレッシュレート
iPhone 13 mini5.4インチ
Super Retina XDRディスプレイ
1,200nit60Hz
iPhone 136.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ
1,200nit60Hz
iPhone 13 Pro6.1インチ
ProMotion搭載Super Retina XDRディスプレイ
1,200nit120Hz
iPhone 13 Pro Max6.7インチ
ProMotion搭載Super Retina XDRディスプレイ
1,200nit120Hz
Xperia 1 IV 約6.5インチ
4K/21:9 ワイドディスプレイ
-120Hz

ディスプレイはiPhone13、Xperia 1 IVともに、有機ELを採用しています。

そのため発色がよく、綺麗な画面で動画視聴やゲームができます。

またリフレッシュレートについては、Xperia 1 IVとiPhone 13 Pro/Pro Maxは120Hzに対応。高リフレッシュレートであればあるほど、より滑らかな操作感を味わうことができます。

ゲームの大事なシーンでも本領を発揮できるでしょう!

iPhone13とXperia 1 IVのカメラ性能を比較

Xperia カメラ

 アウトカメラインカメラ
iPhone 13 miniデュアルレンズ
12MP
広角:F値1.6
超広角:F値2.4と120°視野角
12MP
iPhone 13デュアルレンズ
12MP
広角:F値1.6
超広角:F値2.4と120°視野角
12MP
iPhone 13 Proトリプルレンズ
12MP
LiDARスキャナ搭載
望遠:F値2.8
広角:F値1.5
超広角:F値1.8と120°視野角
12MP
iPhone 13 Pro Maxトリプルレンズ
12MP
LiDARスキャナ搭載
望遠:F値2.8
広角:F値1.5
超広角:F値1.8と120°視野角
12MP
Xperia 1 IVクアッドカメラ 12MP超広角レンズ16mm F2.2
12MP広角レンズ24mm F1.7
12MP光学望遠ズーム85-125mm F2.3-2.8
3D iToFセンサー
12PM

Xperia 1 IVのアウトカメラは、4眼レンズから構成されたカメラを搭載しています。

高速イメージセンサー(120fps読み出し)を備えた85-125mmの全域で光学ズームを実現するペリスコープレンズ搭載のスマートフォンは世界初となっています。4Kスローモーションも撮影が可能となっており、より映像美を感じることができそうです。

iPhone13に関しては、シマネティックモードという新たな機能が搭載されています。

まさに映画のワンシーンのような動画が撮れるので、VlogやYouTube撮影などにも利用できます。

ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
楽天モバイルオンラインショップ
UQモバイルオンラインショップ
ワイモバイルオンラインストア

iPhone13とXperia 1 IVのCPU・RAMを比較

 CPURAM
iPhone 13 miniA15 Bionic4GB
iPhone 13
iPhone 13 Pro6GB
iPhone 13 Pro Max
Xperia 1 IVSnapdragon 8 Gen 112GB

CPUはiPhone13、Xperia 1 IV発売時点での最新チップを搭載しています。

iPhone13はアップル製の「A15 Bionic」、Xperia 1 IVはQualcomm製の「Snapdragon 8 Gen 1」です。

CPUはスマホの中心部であり、人間に例えると脳みそにあたります。より高性能なCPUであるほど、快適で最高のパフォーマンスを見せてくれるでしょう。

またRAM(メモリ)については、作業環境に例えることができます。

作業環境が広ければ、複数のタスクを同時にこなすことが可能です。要するに、複数アプリを立ち上げても快適に利用できるということです。

Xperia 1 IVではiPhone13Proシリーズの2倍のメモリになっていますね。

例えばYouTubeを見ながらLINEをしたり、ゲームをしながら攻略法を調べたりなど、頻繁にマルチタスクを行う方はXperia 1 IVのほうが快適に使える可能性が高いです。

iPhone13とXperia 1 IVのSDカード対応状況を比較

iPhone13はSDカードには対応していません。

クラウドによるデータ保存が主流になっているため、iCloudやその他のクラウドアプリを活用しましょう!

Xperia 1 IVに関してはこれまでもSDカードに対応してきたので、引き続き利用できると考えられます。

SDカードは最大1TBまで対応しているので、別途自分で用意すれば写真や動画を大量に保存できます。

SDカードがいっぱいになったら、別のSDカードに入れ替えることもできるので、何かと便利な機能です。

クラウドではなくSDカードにデータを保存したいという方は、Xperia 1 IVがよいでしょう!

iPhone13とXperia 1 IVの本体容量(ストレージ)を比較

本体容量
iPhone 13 mini128GB/256GB/512GB
iPhone 13
iPhone 13 Pro128GB/256GB/512GB/1TB
iPhone 13 Pro Max
Xperia 1 IV256GB

ストレージは、アプリや写真、動画などを保存できる本体の容量のことです。

Xperia 1 IVは256GBのみの発売となりました。

一方でiPhone13は複数の本体容量が用意されているので、自分の使用状況によって選ぶことができます。

256GBでは足りないという方は、iPhone13がよいでしょう!

ただXperia 1 IVはSDカードに対応しているので、そこまで気にしなくてもよいかもしれません。

iPhone13とXperia 1 IVの生体認証を比較

生体認証については、iPhone13が顔認証、Xperia 1 IVが指紋認証に対応しています。

Xperia 1 IVの指紋認証はXperia 1 III同様に、側面の電源ボタンに内蔵されたものとなりました。

またiPhone13は顔認証のみ対応ですが、iOS15.4のアップデートでマスク越しでの認証も可能になりました

iPhone13は指紋認証がない点がネックでしたが、アップデートにより顔認証のみでも十分という声があがるようになりました。

iPhone13とXperia 1 IVの5G(Sub6/ミリ波)対応状況を比較

5Gには、Sub6とミリ波の2つの電波が存在します。

Sub6はミリ波と比べて電波を飛ばせる範囲が広いですが、4Gよりの通信速度です。一方でミリ波はSub6と比べて電波を飛ばせる範囲は狭いですが、真の5G高速通信を体感できます。

そこでiPhone13とXperia 1 IVの5G(Sub6/ミリ波)対応状況を確認してみると、以下のようになります。

 5G Sub65G ミリ波
iPhone 13 mini
(米国版は対応)
iPhone 13
iPhone 13 Pro Max
iPhone 13 Pro Max
Xperia 1 IV ◯

Xperia 1 IVはミリ波も対応しています。

一方でiPhone13の国内版は5G Sub6のみ対応ですが、米国版であればミリ波にも対応しています。

とはいえ国内で5G ミリ波が使えるエリアはかなり限定的です。現状ミリ波にこだわりすぎなくてもよいかもしれませんが、5Gエリアも着実に拡充していますので、ミリ波対応のXperia1 Ⅳのほうが今後良いと思えるのではないでしょうか。

iPhone13とXperia 1 IVのイヤホンジャック対応状況を比較

スマホで有線のイヤホンを使いたいという方もいるのではないでしょうか?

そういった方はXperia 1 IVがおすすめです。

イヤホンジャックも備えているので、わざわざ変換アダプタを用意しなくても直挿しで有線イヤホンを使えます。

iPhoneについてはイヤホンジャックがないため、Bluetoothイヤホンを使うか、変換アダプタを別途用意して有線イヤホンを使いましょう!

iPhoneにイヤホンジャックが復活する可能性はかなり低いといえます。

Xperia 1 IVの発売日は?【ドコモ・au・ソフトバンク・SIMフリー】

Xperia 1 IVの発売日はまだ発表されていません。

歴代のXperia 1シリーズから予測すると4〜5月にXperia 1 IVの発表・予約開始が始まり、夏頃に発売されると考えられます。

 発表日予約開始日発売日
Xperia 1 IV2022年5月11日ドコモ : 2022年5月12日
au : 2022年5月12日
ソフトバンク :未発表
SIMフリー : 未発表
キャリア : 2022年6月上旬以降
SIMフリー : 未発表
Xperia 1 III2021年4月14日ドコモ : 2021年4月16日
au : 2021年4月16日
ソフトバンク : 2021年7月1日
SIMフリー : 2021年10月26日
キャリア : 2021年7月9日
SIMフリー : 2021年11月19日
Xperia 1 II2020年2月24日ドコモ : 2021年3月18日
au : 2021年3月24日
SIMフリー : 2021年8月18日
ドコモ : 2021年6月18日
au : 2021年5月22日
SIMフリー : 2020年10月30日
Xperia 12019年2月26日ドコモ : 2019年5月16日
au : 2019年5月14日
ソフトバンク : 2019年5月17日
共通 : 2019年6月14日

キャリア版は、ドコモ・au・ソフトバンクから発売されます。現時点ではSIMフリー版の発表はありません。

最新にこだわらないならiPhone12/mini/Pro/Pro MaxやXperia 1 IIIもあり

iPhone12

今回はiPhone13とXperia 1 IVを比較しましたが、最新機種にこだわりがないのであれば、前モデルのiPhone12やXperia 1 III/5 III/10 IIIを視野に入れてみてもよいでしょう!

iPhone12もXperia 1 III/5 III/10 IIIも十分なパフォーマンスを見せてくれます。

発売当初よりも本体価格が下がっているので、逆に前モデルを狙うのもありです。

ただ新型モデルが発売されると、旧モデルの在庫はなくなってくるので、機種変更を検討している方は早めに購入することをおすすめします。

iPhone12やXperia 1 III/5 III/10 IIIをレビューしている記事もあるので、気になる方はぜひあわせてご覧ください。

ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
楽天モバイルオンラインショップ
UQモバイルオンラインショップ
ワイモバイルオンラインストア

お得情報!

\ 5,000円キャッシュバック中!! /

Xperia 5 III ヤマダウェブコムCP

Xperia 5 IIIのSIMフリーモデル発売を記念して、ヤマダウェブコムではキャンペーンを開催中です。

特典内容はキャッシュバック5,000円!さらに、ヤマダウェブコムで購入するとポイント還元もあるんです!Xperia 5 IIIなら1,144ポイント貯まるので合計6,144円相当もお得に!

キャンペーンは2022年6月30日までなので、期間中に購入&応募しましょう。みなさん、このチャンスを見逃さないでくださいね!

ヤマダウェブコムはコチラ

-iPhone(アイフォン), iPhone13, Xperia, Xperia 1 IV

Copyright© iPhone大陸 , 2022 All Rights Reserved.