【4/11発売】auのGalaxy S24/Ultraが最大22,000円割引 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大32,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

Xperia 5 IV

Xperia 5 IVの大きさ・画面サイズ・重さは?Xperia 5 Ⅲ/1 IVやiPhone・Galaxyとも比較

Xperia 5 IVはソニーが手がけるXperiaシリーズのハイエンドモデル端末。発売が発表され、ネット上では盛り上がりの声が聞かれます。

最先端のプロセッサに望遠含む3つのカメラ・大容量のバッテリーなど最先端技術を惜しみなく搭載。6.1インチと十分な画面サイズながら、軽くて持ちやすい縦長ボディで多くの人々を虜にしています。

今回はXperia 5 IVの大きさ・画面サイズ・重さを徹底解説Xperiaの他のシリーズや同シリーズの過去作、他社スマートフォンと徹底比較します。

それでは確認していきましょう!

auお得注意報!

Galaxy S24機種変更おトク割

auオンラインショップで使えるキャンペーン au Online Shop SIM乗りかえ特典

5G機種変更おトク割 Google Pixel 8aへの機種変更がいきなりおトク!

auオンラインショップ SPECIAL SALE

au_スマホスタート応援割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S24/S24 Ultra、Xperia 1 VI、Pixel 8a、Galaxy A55 5G、Redmi Note 13 Pro、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大27,500円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

機種/定価 新規契約 乗り換え 機種変更
Galaxy S24
(256GB)
144,800円(NEW)
実質68,800円~
(初回2,998円+2,991円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
Galaxy S24 Ultra
(256GB)
224,800円(NEW)
実質114,800円~
(初回4,998円+4,991円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
Xperia 1 VI
214,800円(NEW)
実質123,800円~
(初回5,396円+5,382円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
iPhone 15
145,640円~
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
iPhone 14
127,900円~
実質33,047円~
(初回1,455円+1,436円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質38,547円~
(1,697円+1,675円×22回)
Pixel 8a
80,000円(NEW)
実質11,047円~
(初回487円+480円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質5,547円~
(245円+241円×22回)
Galaxy A55 5G
77,000円(NEW)
実質36,400円~
(初回1,596円+1,582円×22回)
実質25,400円~
(初回1,112円+1,104円×22回)
実質41,900円~
(1,838円+1,821円×22回)
Redmi Note 13 Pro 5G
41,800円(NEW)
実質30,800円~
(初回708円+686円×22回)
実質4,800円~
(初回224円+208円×22回)
実質21,300円~
(928円+926円×22回)

※2024年5月15日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

Galaxy S24(256GB)なら通常価格は144,800円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると65,000円が免除されるため、実質負担金は79,800円。

さらに22,000円割引を適用すると実質57,800円、月々2,513円(初回2,514円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

iPhone 14やPixel8aなら実質47円~購入できますよ!

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

 

Xperia 5 IVの大きさ・画面サイズ・重さは?

Xperia 5 IVの大きさ・画面サイズ・重さは下記の通りです。

大きさ 画面サイズ 重さ
約67mm×約156mm×約8.2mm 約6.1インチ 約172g

本体の大きさが約67mm×約156mm×約8.2mmで画面サイズが約6.1インチ、重さが約172gです。

 

Xperia 5 IVとXperia 5 Ⅲや歴代Xperia 5シリーズと大きさ・画面サイズ・重さを比較

Xperia 5 IVと1世代前のモデルであるXperia 5 Ⅲを比較すると下記の通りとなります。

  大きさ 画面サイズ 重さ
Xperia 5 IV 約67mm×約156mm×約8.2mm 約6.1インチ 約172g
Xperia 5 Ⅲ 約68mm×約157mm×約8.2mm 約6.1インチ 約168g

Xperia 5 IVとXperia 5 Ⅲは縦横が1mmずつ違うだけで、サイズはほとんど変わりません。厚みは全く同じとなっています。

画面サイズは6.1インチで変わらず1mmコンパクトとなったことはソニーの技術の賜物であり、進化した部分の一つと言えます。

また歴代Xperia 5シリーズと比較すると下記の通りです。

  大きさ 画面サイズ 重さ
Xperia 5 IV 約67mm×約156mm×約8.2mm 約6.1インチ 約172g
Xperia 5 Ⅲ 約68mm×約157mm×約8.2mm 約6.1インチ 約168g
Xperia 5 Ⅱ 約68mm×約158mm×約8mm 約6.1インチ 約163g
Xperia 5 約68mm×約158mm×約8.2mm 約6.1インチ 約164g

Xperia 5シリーズは画面サイズ6.1インチを維持していることがわかります。その中で縦横サイズはどちらもXperia 5 IVが1番コンパクト、着実に進化しています

ただ残念なのは重量がどんどん増えてきて、Xperia 5 IVはシリーズ最重量となっている点…スペックが良くなる分重くなるのは仕方ないのでしょうか?なるべく軽くてコンパクトなボディを継続して欲しいところです。

 

Xperia 5 IVとXperia1 Ⅳ・Xperia 10 IVの大きさ・画面サイズ・重さを比較

次はXperia他シリーズとの比較です。どちらもシリーズ最新機種であるXperia 1 IV・Xperia 10 IVと比較したのが下記となります。

  大きさ 画面サイズ 重さ
Xperia 5 IV 約67mm×約156mm×約8.2mm 約6.1インチ 約172g
Xperia 1 IV 約71mm×約165mm×約8.2mm 約6.5インチ 約187g
Xperia 10 Ⅳ 約67mm×約153mm×約8.3mm 約6.0インチ 約161g

最上位モデルであるXperia 1 IVよりコンパクトで、かつ下位モデルのXperia 10 IVより画面サイズが大きいにもかかわらず幅が変わらない点がXperia 5 IVの特徴です。6.1インチというちょうどいい画面サイズながら幅がスリムで持ちやすい点は魅力となります

厚みは3機種全く同じです。また重さは上位機種になるにつれて重くなっていくため、3モデルの中では中間となっています。

 

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

Xperia 5 IVとiPhoneの大きさ・画面サイズ・重さを比較

Xperia 5 IVと最新のiPhone14シリーズの大きさ・画面サイズ・重さを比較すると下記の通りです。

  大きさ 画面サイズ 重さ
Xperia 5 IV 約67mm×約156mm×約8.2mm 約6.1インチ 約172g
iPhone14 71.5mm×146.7mm×7.80mm 6.1インチ 172g
iPhone14 Plus 78.1mm×160.8mm×7.80mm 6.7インチ 203g
iPhone14 Pro 71.5mm×147.5mm×7.85mm 6.1インチ 206g
iPhone14 Pro Max 77.6mm×160.7mm×7.85mm 6.7インチ 240g

画面サイズが同じiPhone14と比べると、縦に長く横に細いのがXperia 5 IVとなります。重さもiPhone14とXperia 5 IVは同じ172gです。大きさや重さだけで比べるなら縦と横どちらを短くしたいかという好みの問題になってきます。

ただトリプルカメラが欲しいなどでXperia 5 IVとiPhone14Proを比べるとそこに重さの問題が出てきます。30g以上iPhone14 Proの方が重くなるわけですが、これは十分違いとして認識できるレベルです。トリプルカメラが欲しいけど軽いものが欲しいとなった場合はXperia 5 IVがおすすめとなります

また厚みを比較すると若干iPhoneの方が薄い作りとなっています。

その他、iPhone13など現在Apple Storeで取り扱いのある機種と比較は下記の通りです。

  大きさ 画面サイズ 重さ
Xperia 5 IV 約67mm×約156mm×約8.2mm 約6.1インチ 約172g
iPhoneSE(第3世代) 67.3mm×138.4mm×7.3mm 4.7インチ 144g
iPhone13 mini 64.2mm×131.5mm×7.65mm 5.4インチ 140g
iPhone13 71.5mm×146.7mm×7.65mm 6.1インチ 173g
iPhone12 71.5mm×146.7mm×7.4mm 6.1インチ 162g

注目はiPhoneSE(第3世代)との比較です。画面サイズがXperia 5 IVは6.1インチでiPhoneSE(第3世代)の4.7インチと大きな差があるのに対し、幅はXperia 5 IVの方が細くなっています。

iPhoneSE(第3世代)はコンパクトで持ちやすいという認識のある機種。そんなiPhoneSE(第3世代)より幅が細いのに圧倒的大きな画面サイズであるということは、Xperia 5 IVの大きな魅力と言えるでしょう。

 

Xperia 5 ⅣとGalaxyの大きさ・画面サイズ・重さを比較

Xperia 5 IVとGalaxyシリーズの最新モデルGalaxyS22/S22 Ultraの大きさ・画面サイズ・重さを比較すると下記の通りです。

  大きさ 画面サイズ 重さ
Xperia 5 IV 約67mm×約156mm×約8.2mm 約6.1インチ 約172g
GalaxyS22 約70.6mm×約146.0mm×約7.6mm 約6.1インチ 約168g
GalaxyS22 Ultra 約77.9mm×約163.3mm×約8.9mm 約6.8インチ 約229g

GalaxyS22と比較した場合もXperia 5 IVが縦長スリムなことがわかります。重さはGalaxyS22とほぼ同じですが、4g重くなっています。

 

Xperia 5 IVに関するよくある質問

ここからはXperia 5 IVに関して下記のよくある質問について解説していきたいと思います。

Xperia 5 IVに関するよくある質問

  • Xperia 5 IVの発売日や値段は?…10月中旬もしくは下旬に発売予定、価格は12万前後となりそう
  • Xperia 5 IVのSIMフリーモデルは発売される?…今の所発表なし、過去作を見ると半年後くらいになる予想
  • Xperia 5 Ⅲからどう進化した?…プロセッサやカメラ性能・バッテリー容量などが進化
  • Xperia 5 IVにワイヤレス充電に対応しているの?…ワイヤレス充電、さらにおすそけ充電に対応

1つずつ詳しく見ていきましょう。

Xperia 5 IVの発売日や値段は?

Xperia 5 IVはドコモ・au・ソフトバンク・楽天の4大キャリアで販売されましたが、現在はドコモとSIMフリー版のみの販売です。

キャリア名 発売予定日 値段
ドコモ 2022年10月21日 126,280円
実質68,200円
(最大58,080円免除)
au 2022年10月21日 販売終了
ソフトバンク 2022年10月21日 販売終了
楽天 2022年10月21日 販売終了
SIMフリー版 2023年2月1日 89,100円

一括で買うならSONY公式でSIMフリー版を、2年間での買い替えを考えている方はいつでもカエドキプログラムを使えば実質6万円台で使えるドコモを選びましょう。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐXperia 5 IVを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

Xperia 5 IVのSIMフリーモデルは発売された?

Xperia 5 IVのSIMフリーモデルは2023年2月1日に発売されましたXperiaシリーズはキャリア版発売後、しばらくしてソニーの公式ストアからSIMフリーモデルが発売される傾向にあります。

機種名 キャリア発売日 SIMフリー(シャープ公式サイトにて)発売日
Xperia 5 IV 2022年10月21日 2023年2月1日
Xperia 10 IV 2022年7月8日 未発売
Xperia 1 IV 2022年6月3日 2022年9月16日
Xperia 5 Ⅲ 2021年11月12日 2022年4月22日
Xperia 10 Ⅲ 2021年6月18日 未発売

前モデルであるXperia 5 Ⅲはキャリア発売からSIMフリー発売まで半年近く期間が空いていましたが、Xperia 5 IVは約3ヶ月です。

なお、ネット上を探すと海外版のSIMフリーモデルを輸入販売しているケースも散見されます。場合によっては日本版より安い場合もありますが下記の注意が必要です。

注意ポイント

  • 充電端子が日本製のものに対応していない場合がある
  • 対応の周波帯が契約した携帯会社には対応していない場合がある
  • 日本では許可されていない周波数の電波を発してしまい、法令違反となる場合がある

これらより基本的には海外版のSIMフリー端末はおすすめしておりません。SIMフリー版販売まではキャリア版の購入がおすすめです。

例えばXperia 5 ⅢはドコモでSIMフリー版より早く、さらに「いつでもカエドキプログラム」を利用することで半額程度(端末の返却が条件)で購入することが可能でした。

1日も早く・よりお得にXperia 5 IVを欲しければ、最新端末を家で受け取れるキャリア公式オンラインショップでお得に購入しましょう

ドコモ公式 : https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

街のお店より1万円以上おトクなことも!ahamoの方も機種変更可!

今すぐXperia 5 IVをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら事務手数料が無料!

>>最新の【ドコモオンラインショップ クーポン】はこちら

Xperia 5 IVはどう進化した?|Xperia 5 Ⅲとスペックを比較

Xperia 5 IVはXperia 5 Ⅲからどう進化したのでしょうか?変更点を中心にスペックを比較したいと思います。

比較項目 Xperia 5 IV Xperia 5 Ⅲ
大きさ・重さ 約67mm×約156mm×約8.2mm
172g
約68mm×約157mm×約8.2mm
168g
画面サイズ 6.1インチ
カラー ブラック
グリーン
エクリュホワイト
ブルー(ドコモオンライン限定)
パープル(ドコモオンライン限定)
グリーン
フロストブラッグ
フロストシルバー
ピンク
グロス仕上げのブラック
ディスプレイ フルHD+、輝度50%up フルHD+
カメラ メインカメラ
・16mm(超広角):有効画素数約1220万画素/F値2.2
・24mm(広角):有効画素数約1220万画素/F値1.7
・60mm(望遠):有効画素数約1220万画素/F値2.4"
フロントカメラ
・有効画素数約1220万画素/F値2.0
メインカメラ
・16mm(超広角):有効画素数約1220万画素/F値2.2
・24mm(広角):有効画素数約1220万画素/F値1.7
・70mm・105mm(望遠):有効画素数約1220万画素/F値2.3・2.8
フロントカメラ
・有効画素数約800万画素/F値2.0
プロセッサ Snapdragon 8 Gen 1 Snapdragon 888 5G
バッテリー容量 5,000mAh 4,500mAh

プロセッサやカメラ性能・バッテリー容量が進化しています。もちろんその他細かい点でも進化している部分が多数あります。

下記の記事で解説していますので、Xperia 5 IVの進化点について詳しく知りたい方はぜひ参考にしてください。

Xperia 5 IVにワイヤレス充電は対応しているの?

Xperia 5 IVはワイヤレス充電に対応しています。Xperia 5シリーズにワイヤレス充電機能を熱望する声は多くありましたので、嬉しいポイントと言えます。

またおすそわけ充電機能にも対応しています。Qi規格に対応している他のスマートフォンや機器の充電にXperia 5 IVを利用るすことが可能です。

 

まとめ|Xperia 5 IVは前モデルと変わらないコンパクトで持ちやすい大きさ!

今回はXperia 5 IVの大きさ・サイズ・重さをさまざまな機種と比較検討してきました。

まとめ

  • 前モデルであるXperia 5 Ⅲと大きさ重さはほぼ変わらない
  • 上位モデル機種のXperia 1 IVよりコンパクト
  • 下位モデル機種のXperia 10 IVより画面サイズは大きいが、幅が同じで持ちやすさをキープ
  • iPhoneシリーズ・Galaxyシリーズと比べると縦長だが横幅はスリムなので持ちやすい
  • iPhone14とは同じくらいの重さだが、iPhone 14 Proと比べると軽量

比較検証すると、Xperia 5シリーズのコンパクト・スリムで持ちやすいという特徴が継承されていることが再認識できる結果となりました

さらにXperia 5 Ⅲより中身も数段進化しています。

日本が誇る世界的企業ソニーが手がけるXperiaシリーズ最新端末Xperia 5 IVは10月中旬から下旬に発売予定!すでに予約は始まっているので、欲しい方はぜひ各キャリアで予約して1日も早く手に入れましょう。

ドコモ公式 : https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

街のお店より1万円以上おトクなことも!ahamoの方も機種変更可!

今すぐXperia 5 IVをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら事務手数料が無料!

>>最新の【ドコモオンラインショップ クーポン】はこちら

auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にXperia 5 IVを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

ソフトバンク公式 : https://www.softbank.jp/online-shop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にXperia 5 IVを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!(自宅受取りが対象)


>>最新の【ソフトバンク キャンペーン】はこちら

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐXperia 5 IVを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-Xperia 5 IV

© Copyright - 株式会社 IoTコンサルティング All Rights Reserved.