iPhone(アイフォン) iPhone11

iPhone12 PROとiPhone12 PRO MAXの違いはサイズだけ?どちらがいいか?

ようやくiPhoneシリーズの新発表がありましたね!
今回は「iPhone12Pro」と「iPhone12Pro Max」の違い!

似ているようで、やっぱりちょっと違う。そんな性能の差をチェック!
またどちらがいいのか?なども紹介。

【645人に聞きました!】iPhone13予約する?意識調査アンケート結果発表

iPhone13予約意識調査まとめ

概要

集計期間:2021年9月16日~2021年9月17日

対象:クラウドワークス登録者の10代~60代の男女645人

 

Q1:あなたの性別を教えてください

クラウドワークという特性上かもしれませんが回答者は女性が男性よりも多くなっています。

 

Q2:あなたの年代を教えてください

20代が32.7%、40代が32.1%、40代が22.9%と回答者のおよそ9割を占めています。

 

Q3:iPhone13シリーズを購入する予定はありますか?

iPhone13シリーズ(iPhone13 /iPhone13 mini/iPhone13 Pro/iPhone13 Pro MAXのいずれか)を購入する予定と回答したのは20%。未定と回答したのが26%。潜在的な購入層はおよそ半数となりました。

一方54%の方は購入する予定はないと回答した方の理由(自由回答)では、「iPhone12を購入したばかりだから」「新機能が少ない」「iPhone13はマイナーチェンジ版に見える」という意見が多数見受けられました。

iPhone13はiPhone12ユーザーが買い換えるほどの熱意をユーザーに持たせることはできなかったようです。

 

Q4:iPhone13の予約をおこなうのはいつの予定ですか?

iPhone13シリーズを「予約開始直後に行う」と回答したのは全体の4%にとどまりました。「3ヶ月までに予約する」と回答したのが8.4%、「発売後3ヶ月~1年」が15.7%、それ以上が14.3%でした。

すぐに予約しない理由として一番多く見られたのは「先行購入した人のレビュー・評判を聞いてから検討したいから」(自由回答)でした。安定性が売りのiPhoneといえども、年々価格が高騰していることから購入には慎重になっているように見受けられます。

 

Q5:iPhone13シリーズで購入するならどの機種を選びますか?

アンケート回答者全体に「iPhone13シリーズならどの機種を購入するか」と訪ねたところ、「iPhone13」が38.3%で一番人気。次いで「iPhone13 mini」が33%。「iPhone13 Pro」が17.4%、「iPhone13 Pro MAX」は11.3%という結果になりました。

iPhone12シリーズにおいてはiPhone12 miniの売り上げが低迷しており、iPhone13 miniはラインナップから取り下げられるのでは?という噂もありましたが、今回のアンケート結果ではiPhone13 Proよりも人気という結果になりました。回答者に女性が多いのが理由の1つかもしれません。

また、「購入予定者」に絞って購入機種の割合を算出したところ、

  • iPhone13:38.8%
  • iPhone13mini:30.2%
  • iphone13Pro:17.8%
  • iPhone13Pro MAX:13.2%

iPhone13 Pro MAXの比率が大きくなる結果となりました。

 

Q6:購入予定のカラーを教えてください

iPhone13/miniのカラーの人気順は、1位「スターライト」(26.5%)、2位「ミッドナイト」(26.2%)、3位「ピンク」(22.3%)、4位「ブルー」(14%)、5位「PRODUCT RED」(11%)となりました。

新色のピンクよりも、ホワイトカラーであるスターライトが支持される結果となりました。

一方iPhone13 Pro/Pro MAXのカラーの人気順は、1位「シエラブルー」(37.4%)、2位:「ゴールド」(26.2%)、3位「シルバー」(22.9%)、4位「グラファイト」(13.5%)という結果になりました。

iPhone13 Proのカラーは新色のシエラブルーが圧倒的人気となり、発売からしばらくは在庫がなく予約期間も長期にわたることが予想されます。

 

Q7:ストレージは何GBの予定ですか?

ストレージについては、およそ半数の47.8%が「128GB」と回答。一方、iPhone13 Pro /Pro MAXから登場した「1TB」については6.7%という結果になりました。

128GBと256GBの検討者を合計するとおよそ8割となり、ストレージが512GB以上は金額も高額となるためユーザーは避ける傾向にあります。

 

Q8:iPhone13シリーズに最も期待することは?

 

複数回答可能で、iPhone13シリーズに期待していることを質問したところ、最も多かった項目は「バッテリー」(51.3%)となりました。

iPhone13はiPhone12と比較して、ビデオの連続再生可能時間が2.5時間も増えたことから大きなインパクトとなっているようです。

また、iPhone13 Pro /Pro MAXは状況に応じてリフレッシュレートを最大120Hzまで変動させる可変型リフレッシュレートに対応しましたが、期待は19.7%。日本のユーザーはiPhone13 ProにあってiPhone13 にはない機能にそこまで魅力を感じていないことも、iPhone13がシリーズ内一番人気になっている一因かもしれません。

ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
楽天モバイルオンラインショップ
UQモバイルオンラインショップ
ワイモバイルオンラインストア

iPhone 12 ProとiPhone 12 Pro Maxの性能

まず、このiPhone12Proシリーズのスペックをみてみましょう

 12Pro12ProMax
サイズ146.7*71.5*7.4160.8*78.1*7.4
重さ187g226g
ディスプレイSuperRetinaXDRディスプレイ
解像度460ppi458ppi
CPUiOS14Bionic
ストレージ128GB/256GB/512GB
カメラPro12MPカメラシステム:超広角、広角、望遠:ƒ/2.0絞り値(焦点距離52mm)、2倍の光学ズームイン、2倍の光学ズームアウト、4倍の光学ズームレンジ、最大12倍のデジタルズームPro12MPカメラシステム:超広角、広角、望遠:ƒ/2.2絞り値(焦点距離65mm)、2.5倍の光学ズームイン、2倍の光学ズームアウト、5倍の光学ズームレンジ、最大12倍のデジタルズーム
ビデオDolbyVision対応HDRビデオ撮影、2倍の光学ズームイン、2倍の光学ズームアウト、4倍の光学ズームレンジ、最大6倍のデジタルズームDolbyVision対応HDRビデオ撮影、2.5倍の光学ズームイン、2倍の光学ズームアウト、5倍の光学ズームレンジ、最大7倍のデジタルズーム
ビデオ再生時間最大17時間最大20時間
生体認証FaceID
カラーシルバー、グラファイト、ゴールド、パシフィックブルー

スペックの根本はほぼ同じなのですが
カメラ機能のところで多少変わってきますね。
ではちょっと細かくみていきましょう

サイズ

サイズはProMaxのほうが大きい仕様になります。
重さもあるので、大き目スマホに抵抗のない人向きですね。

カメラ

iPhone12がデュアルカメラに対して、Proシリーズはトリプルカメラになっています。
望遠機能が欲しいなら、iPhone12Proシリーズがオススメ、ということになります。

表でも少し細かい違いがわかるかと思いますが、ProMaxでは画素ピッチが
他iPhone12(12Pro)が1.4μmピクセルに対して、ProMaxは1.7μmピクセル
さらにセンサーシフトOISが搭載されています。

また望遠カメラについてはProは焦点距離52mm、それに対してProMaxは焦点距離65mmです。

これはどういうことなのか?というと
12Pro Maxは広角カメラセンサーが大きい分、手ブレ補正が強化されていること
さらに、ズームではProMaxが優秀である!ということですね。

iPhone 12 ProとiPhone 12 Pro Maxの違い

大きい違いは

・サイズ
・価格
・カメラの機能がProMaxのほうが良い
・バッテリーもProMaxのほうが良い

ということでしょう。

ただ、基礎的な部分、性能自体はほぼ同じと考えていいと思います。
ProMaxがいい、となる人は
カメラ機能を求める「映像を撮りたい人」などではないでしょうか。

おそらく、私にはわからない専門的な内容も、カメラ機能に詳しい人からしたら
「ProMax一択!」でしょう。

価格の比較

価格は以下となります※Apple価格

iPhone12Pro

128GB:106.800円
256GB:117.800円
512GB:139.800円

iPhone12Pro Max

128GB:117.800円
256GB:128.800円
512GB:150.800円

Proに対して+1万ほどでProMaxということですね。

iPhone 12 ProとiPhone 12 Pro Maxどちらがいい?

iPhone12Proはトリプルカメラを搭載したやはり素晴らしい機種です。
カメラ機能も文句なし、やっぱりいい!ってなる人は多そう。

じゃあProMaxは?というと、やはりカメラ機能を「最も良くしたい」と思う人。
最早スマホでYoutubeなどの動画を撮る人、映像系コンテンツを作る人、なんならスマホで映画撮っちゃいたい人

そんな人にはProMaxがオススメになるでしょう。

自分はどちらがいいでしょうか?ぜひ、考えてみてください。

キャリアの取り扱い

全キャリアとも取り扱いがあると考えますが
まだ詳細が発表されていません。発表され次第追記致します。

iPhone12ProとiPhone12Pro Maxの予約・発売日・在庫状況

iPhone12Proは10/16予約開始、10/23発売です。

iPhone12Pro Maxは11/6予約開始、11/13発売です。

現在(12/10時点)はどちらも予約受付中です。大人気ですね。

最新のiPhone12 Pro/iPhone 12 Pro MAXの在庫状況はこちらをご覧下さい。

moto g52j 5Gのおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

続きを見る

 

最新iPhoneを購入するなら

最新iPhoneは発売時は予約が混雑したり、欲しいカラーが手に入りづらいこともあります。

また、店舗や家電量販店などでは最新iPhoneを購入しようとすると、頭金が大きくかかるケースが多いです。

1~1,5万ほどの頭金が設定されていたり、必ず事務手数料はかかります(2~3千円)

特に頭金はあなたが想像している頭金ではなく、ショップに払わなければいけない手数料です。

iPhone12 Proが12万円、頭金が1万円ならあなたは総額13万円を払わなくてはいけません。

そんな無駄をしないためにも、やはり購入はオンラインショップがオススメ。

キャリアのオンラインショップなら頭金はかかりません。
さらに、直営店のため、在庫も豊富で入手がしやすいのもオンラインショップです。

もし購入を考えているのなら、ぜひオンラインショップを利用してくださいね。

ドコモオンラインショップはこちらから

 

au オンラインショップはこちらから

 

ソフトバンクオンラインショップはこちらから

また、キャリアではなくアップルストアでの購入を検討されている方は
アップルケアなどではなく、モバイル保険の加入もオススメですよ。

詳細はこちらで紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

iPhone12の保証や保険は?applecareは必要か?

スマホを機種変更するならオンラインショップがおすすめ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

スマホを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗へ行かずとも自宅で機種変更をすることが可能です。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないです

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ



*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au


auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク



ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

【645人に聞きました!】iPhone13予約する?意識調査アンケート結果発表

iPhone13予約意識調査まとめ

概要

集計期間:2021年9月16日~2021年9月17日

対象:クラウドワークス登録者の10代~60代の男女645人

 

Q1:あなたの性別を教えてください

クラウドワークという特性上かもしれませんが回答者は女性が男性よりも多くなっています。

 

Q2:あなたの年代を教えてください

20代が32.7%、40代が32.1%、40代が22.9%と回答者のおよそ9割を占めています。

 

Q3:iPhone13シリーズを購入する予定はありますか?

iPhone13シリーズ(iPhone13 /iPhone13 mini/iPhone13 Pro/iPhone13 Pro MAXのいずれか)を購入する予定と回答したのは20%。未定と回答したのが26%。潜在的な購入層はおよそ半数となりました。

一方54%の方は購入する予定はないと回答した方の理由(自由回答)では、「iPhone12を購入したばかりだから」「新機能が少ない」「iPhone13はマイナーチェンジ版に見える」という意見が多数見受けられました。

iPhone13はiPhone12ユーザーが買い換えるほどの熱意をユーザーに持たせることはできなかったようです。

 

Q4:iPhone13の予約をおこなうのはいつの予定ですか?

iPhone13シリーズを「予約開始直後に行う」と回答したのは全体の4%にとどまりました。「3ヶ月までに予約する」と回答したのが8.4%、「発売後3ヶ月~1年」が15.7%、それ以上が14.3%でした。

すぐに予約しない理由として一番多く見られたのは「先行購入した人のレビュー・評判を聞いてから検討したいから」(自由回答)でした。安定性が売りのiPhoneといえども、年々価格が高騰していることから購入には慎重になっているように見受けられます。

 

Q5:iPhone13シリーズで購入するならどの機種を選びますか?

アンケート回答者全体に「iPhone13シリーズならどの機種を購入するか」と訪ねたところ、「iPhone13」が38.3%で一番人気。次いで「iPhone13 mini」が33%。「iPhone13 Pro」が17.4%、「iPhone13 Pro MAX」は11.3%という結果になりました。

iPhone12シリーズにおいてはiPhone12 miniの売り上げが低迷しており、iPhone13 miniはラインナップから取り下げられるのでは?という噂もありましたが、今回のアンケート結果ではiPhone13 Proよりも人気という結果になりました。回答者に女性が多いのが理由の1つかもしれません。

また、「購入予定者」に絞って購入機種の割合を算出したところ、

  • iPhone13:38.8%
  • iPhone13mini:30.2%
  • iphone13Pro:17.8%
  • iPhone13Pro MAX:13.2%

iPhone13 Pro MAXの比率が大きくなる結果となりました。

 

Q6:購入予定のカラーを教えてください

iPhone13/miniのカラーの人気順は、1位「スターライト」(26.5%)、2位「ミッドナイト」(26.2%)、3位「ピンク」(22.3%)、4位「ブルー」(14%)、5位「PRODUCT RED」(11%)となりました。

新色のピンクよりも、ホワイトカラーであるスターライトが支持される結果となりました。

一方iPhone13 Pro/Pro MAXのカラーの人気順は、1位「シエラブルー」(37.4%)、2位:「ゴールド」(26.2%)、3位「シルバー」(22.9%)、4位「グラファイト」(13.5%)という結果になりました。

iPhone13 Proのカラーは新色のシエラブルーが圧倒的人気となり、発売からしばらくは在庫がなく予約期間も長期にわたることが予想されます。

 

Q7:ストレージは何GBの予定ですか?

ストレージについては、およそ半数の47.8%が「128GB」と回答。一方、iPhone13 Pro /Pro MAXから登場した「1TB」については6.7%という結果になりました。

128GBと256GBの検討者を合計するとおよそ8割となり、ストレージが512GB以上は金額も高額となるためユーザーは避ける傾向にあります。

 

Q8:iPhone13シリーズに最も期待することは?

 

複数回答可能で、iPhone13シリーズに期待していることを質問したところ、最も多かった項目は「バッテリー」(51.3%)となりました。

iPhone13はiPhone12と比較して、ビデオの連続再生可能時間が2.5時間も増えたことから大きなインパクトとなっているようです。

また、iPhone13 Pro /Pro MAXは状況に応じてリフレッシュレートを最大120Hzまで変動させる可変型リフレッシュレートに対応しましたが、期待は19.7%。日本のユーザーはiPhone13 ProにあってiPhone13 にはない機能にそこまで魅力を感じていないことも、iPhone13がシリーズ内一番人気になっている一因かもしれません。

ドコモオンラインショップ
auオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
楽天モバイルオンラインショップ
UQモバイルオンラインショップ
ワイモバイルオンラインストア

-iPhone(アイフォン), iPhone11

Copyright© iPhone大陸 , 2022 All Rights Reserved.