格安SIM ahamo

LINEモバイルからahamoの乗り換えはお得になるのか?乗り換え手順と注意点を解説!

NTTドコモは2021年3月26日よりオンライン専用プランの【ahamo】を提供開始しました。また、2022年6月からはahamo大盛りも提供開始すると発表がありました。

ahamoはドコモ回線で通信が安定しているため定評もあり、人気が高いですね。LINEモバイルは新たにLINEMOとしてスタートしていますが、LINEモバイル自体は存続し、新規受付は終了している状態です。そのため、今後LINEモバイルで新たなキャンペーンやお得な内容は実施される可能性が非常に低く、これを機にMNPしたいと考えている人に対してahamoにするメリットや価格などがあるのか?を紹介していきます。

ahamoへ他社からの乗り換えで10,000dポイントプレゼント!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

目次

LINEモバイルからahamoに乗り換えるメリット

現在、LINEモバイルは「LINEMO」として新しく登場しています。
そのため、新規でのLINEモバイルの契約はすでに行われておらず、現在LINEモバイルを継続している方が
ahamoに乗り換えるメリットはあるのか?という点で考えていきます。

LINEモバイル/ahamo料金プラン比較

 2GB5GB10GB20GB30GB100GB
ahamo2,970円4,950円※2022年6月開始(予定)
LINEモバイル(音声SIM)1,210円1,628円2,420円3,520円
LINEモバイル(データSIM)660円1,078円1,870円2,970円

LINEモバイルは、上記の基本料金に加え、LINEデータフリー(月額0円)/SNSデータフリー:LINE、Twitter、Facebook(月額308円)/SNS音楽データフリーLINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSIC、Spotify、AWA(月額528円)
を付け加えて利用することが可能です。

ahamoは上記料金に加え、5分の無料通話が付属します。

※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金 がかかります。

LINEモバイルのデータSIMだけで考えたらLINEモバイルは安いかもしれませんが、音声SIMと比較するとahamoと大差ないでしょう。

ahamoは機種代金別途となります。

データフリー
オプション
LINEデータフリーSNSデータフリーSNS音楽データフリー
データ容量SIMタイプSIMタイプSIMタイプ
音声通話SIMデータSIM音声通話SIMデータSIM音声通話SIMデータSIM
2GB月額1,100円
(税込 1,210円)
月額600円
(税込 660円)
----
5GB月額1,480円
(税込 1,628円)
月額980円
(税込 1,078円)
月額1,760円
(税込 1,936円)
月額1,260円
(税込 1,386円)
月額1,960円
(税込 2,156円)
月額1,460円
(税込 1,606円)
10GB月額2,200円
(税込 2,420円)
月額1,700円
(税込 1,870円)
月額2,480円
(税込 2,728円)
月額1,980円
(税込 2,178円)
月額2,680円
(税込 2,948円)
月額2,180円
(税込 2,398円)
30GB月額3,200円
(税込 3,520円)
月額2,700円
(税込 2,970円)
月額3,480円
(税込 3,828円)
月額2,980円
(税込 3,278円)
月額3,680円
(税込 4,048円)
月額3,180円
(税込 3,498円)

連絡手段はLINEがメインで、その他SNSの利用状況などに合わせてカウントフリーを付けることができますので、人によってはかなり料金を抑えることが可能です。
特にデータSIMで利用される場合には、かなり安いといえますね。

一方ahamoは20GBのプランを軸に、今後2022年6月(予定)からahamo大盛りプランも提供予定です。
データ量は100GB!とかなり大き目ですが、100GBで4,950円とかなりお得です。

例えば、LINEモバイルでは一番安いデータSIMの30GBが2,970円です。
100GBに近い90GBにすると、2,970円×3=8,910円となります

その差額は3,960円。ahamoのほうが断然安いという結果になりました。
ahamo大盛りは、現在の状況を鑑みて、リモートワークやリモート授業の増加から、データ容量を増やしたプランを考慮してくれました。
LINEモバイルはすでにLINEMOへと変わってしまい、現在LINEモバイルを契約している方は継続できていますが
今後新たな料金設定になることはまずないでしょう。

長く一つの契約先であることは悪いことではないのですが、これからの進展を考えたらLINEモバイルは次の別の契約先を考える時期であるとも思います。

高通信品質ならahamo

LINEモバイルはソフトバンク傘下ですので、基本的にはソフトバンクの通信の質を提供されていると考えてください。
ただし、ソフトバンクの通信の質とドコモの通信の質を天秤にかけたら、おそらくですが・・・大手キャリアで大きな差はないかもしれませんが、正直ドコモのほうが通信が良いと感じる人は多いです。
※もちろん住んでいる地域や特性によって変わる場合もあります。

ドコモの回線を利用したahamoのほうが、通信面では良いと感じる人も多いでしょう。

ahamoの5分以内の無料通話は大きなメリット

ahamoでは5分以内の国内通話は無料で何度でも利用が可能です。
実家にちょっと連絡しないと、会社に連絡しないと、なんていう時に、短時間での通話が無料なので非常にありがたいですね。
仕事柄短時間連絡が多い場合もahamoはとても助かります。

LINEモバイルにもアプリを通じた10分電話かけ放題(月額税込 968円)もありますが、アプリを通すことや月額から考えてもあんまりお得だとは思いません。

ahamoの無料通話で5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります

ahamoなら支払い方法を選べる

LINEモバイルだとクレジットカードとLINE Payプリペイドカードの2つからの支払が可能です。
クレジットカードは基本的にどこでも同じですが、LINE Payプリペイドカードは銀行口座をLINE Payカードのチャージ先にすることで間接的に銀行口座決済とすることが可能です。
ただちょっとこういう「なんでもLINEに絞ってくる」あたりが非常に面倒くさいですね。

ahamoはクレジットカードと口座振替の2択が可能です。シンプルな選択となっており、利用しやすいという点もメリットです。

ahamoなら5G通信も対応可能である

LINEモバイルは現在LINEMOとして登場しており、現在LINEモバイルで契約を継続している人は5Gは特に用意されていません。
ahamoは5Gにも対応しており、追加料金もなく5G通信を利用することができます。

今後5Gの通信は拡充されていきますので、通信も5Gがメインになってくるでしょう。
そういった現実を踏まえても、LINEモバイルに拘る必要性はすでにないといいですね。

ahamoならdポイントが貰える

ahamoはドコモが運営するMVNOです。
そのため、ドコモが提携しているdポイントを貯めることができますよ。

ahamoなら毎月の利用料金1,100円につきdポイントが10ポイントたまります。
dポイントは街のお店で使えるところも多く、便利です。

ahamoを利用するのなら、ついでにdカード(特にdカード GOLD)を持つのがオススメです!

ahamoなら海外ローミング/テザリングが無料で使える

ahamoは次世代(若い世代)の活躍などを考えて、海外ローミングを追加料金なし・82か国と地域で毎月20GBのデータ容量の中で
海外ローミングを利用できるようになっています。

申し込みも不要なのでやりやすいですよね!

また、テザリングを無料で利用できます。海外でもテザリングに対応していますので、必要があればパソコンやタブレットも接続できます。

※ 20GBは15日を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です

LINEモバイルをそのまま利用したほうがお得な人はいるの?

現状満足していて、特に問題ないと思っている人もいるかもしれませんが

・現在LINEMOへと変わってしまったことから今後お得なサービスがLINEモバイルでは展開されない可能性が高い
・5Gに対応していない

という2点をとっても、やはりLINEモバイルに拘って残る必要性は全く感じられません。
ahamoなら、発足して1年ではあるものの、ドコモが運営するサービスですから、質も安定していますし、今後のお得なサービスにも期待ができます。
5Gにも対応し、6月以降にはahamo大盛りも開始される予定です。

そういったことを考えると、個人的な意見になってしまうのですが、LINEモバイルをそのまま利用するよりもahamoへ乗り換えるほうがお得でメリットが高いと思います。

【結論】LINEモバイルからahamoに乗り換えるべきかどうか

ahamoは月額2,970円(20GB)のシンプルなプランとなっており、ドコモの安定した通信環境を利用できます。
一方、LINEモバイルでは音声SIMとデータSIMで料金が異なり、データSIMで運用している人には安く利用できます。
また、LINEやSNSなどオプションをつけることでデータがカウントフリーとなり、使い方によってはかなりお得でしょう。

しかし上記で述べた通り、LINEモバイルはLINEMOとして新たにスタートを切っており、
LINEモバイルから継続して利用されている方は今後の展開を考えてもこれ以上安くもならないし良くもならないと思います。

【結論】ahamoに乗り換えるべき。

ですね!
新しいiPhoneを買ったって、5Gにも対応していないLINEモバイルに残る必要性はありません。
だったらちゃんと時代に沿って対応しているところで、お得に利用したほうが賢いです。

LINEモバイルからahamoへ乗り換える際の注意点

LINEモバイルでは解約時に解約金がかかる事がある

旧プランのLINEフリープラン、コミュニケーションフリープラン、MUSIC+プランに申し込み、2019/09/30までに課金開始日を迎えた方に関しては、解約手数料は発生しません。
2019/10/1以降に課金開始日を迎えた方は、開始日を含む月を1か月目として、12か月目の末日までは1,100円の解約金が発生します。

また、2020/2/19以降にベーシックプランに申し込み、課金開始日を迎えた方に関しては、利用期間にかかわらず解約⋅MNP転出する際は解約事務手数料がかかります。
その際の解約事務手数料は1,000円(税込 1,100円)となります。

なお、データSIMに関しては、最低利用期間も解約手数料も発生しません。

月の途中で解約しても解約日は末日

たとえば3月10日に解約手続きをしても、日割り計算にはならず、末日の解約として3月分は請求されます。

日割り計算にはなりませんのでご注意ください。

LINEの引き継ぎ設定が必要なパターン

多くの方々が利用しているメッセージアプリの「LINE」ですが、乗り換えの際にLINEの引き継ぎ設定が必要だと面倒に感じますよね。

どのような時にLINEの引き継ぎが必要なのかパターン別に解説します。

パターン別例

スマホはそのままahamoに乗り換える

不要

ahamoへの乗り換え時に機種変更もする

必要

つまり、スマホを変えなければLINEの引き継ぎ設定は必要ありませんが、スマホを変えたらLINEの引き継ぎ設定をする必要があります。

dアカウント作成が必須

ahamoの申し込みは、「dアカウントの発行・dポイントクラブへの入会・オンライン発行dポイントカード番号登録」が必須となっています。全て無料で別途料金は発生しません。

これらはの登録は、ahamo申し込み時に登録することができるので前もって行う必要はありません。

SIMカードは返却する必要がある

解約手続き後には、以下の場所へSIMカードを返却しなければなりません。

 ▼SIMカード返送先

〒272-0001 千葉県市川市二俣678-55 ESR市川ディストリビューションセンター3F 南棟 LINEモバイル 返却窓口

【注意事項】 ※必ずご解約手続きを行った後にご返却ください。SIMカードの返却だけでは解約となりませんのでご注意ください。 ※SDカードやSIMトレー、スマホ本体など、SIMカード以外を誤って同封しないようにご注意ください。万が一同封されても返送できません。

ahamoはオンライン専用プラン、店頭でのサポートは別途有料

ahamoはオンライン専用となっており基本的にはチャットでのサポートのみとなっています。しかし、ユーザーからの声で2021年4月22日より有料(3,300円)でドコモショップでの対人サポートを開始しています

ahamoはあくまでも「格安で高品質なデータ通信を提供する」という体制なので、手厚いサポートを希望する方には不向きです

ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamo Webお申込みサポート」(税込3,300円)を別途お申し込みください。

なお、お申込み時の端末操作はお客さまご⾃⾝で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移⾏などは本サポートの範囲外となります。

端末初期設定およびデータ移⾏の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)」を別途お申込みください。

※お客さまのご要望に基づき、ahamo専⽤サイトからのお申込みの補助を⾏うものです。

※お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専⽤サイトからのお⼿続き補助を⾏うものです。

ahamo取り扱い機種一覧

ahamoでは限られていますが、機種の購入も可能です。

ahamoに乗り換える際に機種の購入をしたほうが、割引額が大きくお得なケースが多いですので、ahamoにMNPする際に機種変更をするのがオススメです。

ahamoオンラインショップ

表示されている価格はMNP時の機種購入の場合の価格となります。最新iPhone13も仲間に入りましたね!

動作確認をせずともahamoでの購入なのでスムーズに使えるメリットがあります。

ドコモオンラインショップ

ahamoで取り扱う機種以外に、どうしても使いたい機種がハッキリある場合で、ドコモオンラインショップで取り扱っている場合には、ドコモオンラインショップより購入することが可能です。

ただし、多少の手続きの手間はかかります。

とはいえ、ドコモオンラインショップは事務手数料も頭金もなく、MNPであればお得に購入できることが多いので、もしほしい機種が決まっている場合であればドコモオンラインショップで機種の購入をすることをオススメします。

ドコモオンラインショップ端末購入方法

ステップ1:ドコモオンラインショップで機種を購入・開通手続き

料金プランは「5Gギガライト or ギガライト2」を選択※ahamoにプラン変更した月もahamoの月額料金が適用されるので端末料金以外かかりません。

ステップ2:料金プランをahamoへ変更

LINEモバイルからahamoへの乗り換え手順【ステップ1】

ここからはLINEモバイルからahamoへ乗り換える詳しい手順を解説していきます。

用意しておくべきモノ・確認事項をチェックしてから申し込みに進むと良いでしょう。

Gmail/Yahoo!mailなどのフリーメールアドレス取得

ahamoではキャリアのメールアドレスが用意されていませんので、注意が必要です。

申し込み時にメールアドレスが必要になるので、使用できるアドレスを持っていない場合は「Gmail・Yhoo!mail」などの無料のメールアドレスを作成しましょう。

現在ご利用中のスマホがahamo対応しているか確認する

スマホ端末によってはahamoで利用することができない可能性があるので、申し込み前に必ず対応端末一覧から自分の端末が利用可能なのか確認しましょう!

また、他社で購入したドコモで提供している通信方式と異なる端末はahamoでは利用することができないので注意が必要です。

公式サイトから機種を購入する場合を除いては、「対応・不対応、動作確認済みかどうか」を必ず確認しましょう

※ご利⽤端末がドコモで提供している通信⽅式とは異なる通信⽅式のみに対応している機種の場合、また

SIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利⽤いただくことはできません。ご利⽤中の機種が

対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。

LINEモバイル MNP予約番号取得:手数料は契約内容によって異なる

LINEモバイルのMNP予約番号取得は、「LINEモバイルマイページ」より申し込みます。

MNP予約番号取得方法

MNP予約番号はマイページからお申込み後、当日から3日程度で発行されます。

<MNP転出時の諸費用>

MNP転出手数料:2021/3/31 23:59までに他社への転出が完了したお客様は3,300円(税込)

4/1 0:00以降の場合は0円 ⋅解約事務手数料:1,000円(税込 1,100円)

 ※ ベーシックプランをご利用中の場合。LINEフリー、コミュニケーションフリー、MUSIC+プランからベーシックプランに変更したお客様も対象です。

MNP予約番号に関する注意点

・MNP転出が完了すると、LINEモバイルとの契約は解除(解約)となります。転出が完了するまではLINEモバイルでの契約が継続されています。

・MNP転出で月の途中での解約となりましても、ご請求額の日割り計算はしません。

・オプションについてはMNP転出とともに解約となります。

・データSIM、データSIM(SMS付き)は、MNP転出手続きの対象外です。

なお、下記に当てはまる場合、MNP予約番号発行の申し込みができません。

・請求金額のお支払いが確認できていない場合(未払い)

・利用停止または利用中断中の場合

・音声通話に関わるオプション変更を受付中の場合

・ドコモ回線で「LINEフリー⋅コミュニケーションフリー⋅MUSIC+」プランから「ベーシックプラン」へ変更中の場合

・SIM再発行⋅SIM交換中で下記に該当する場合  

※ドコモ回線の「LINEフリー⋅コミュニケーションフリー⋅MUSIC+」プランを利用中で「データSIM」から「データSIM(SMS付き)」へ変更中  

※ソフトバンク回線で「データSIM」から「データSIM(SMS付き)」へ変更中

MNPができているのか確認する方法

解約の申し込みが完了すると、登録されたメールアドレス宛に受付完了メールが届きます。 (メール件名:【LINEモバイル】解約手続き受付のお知らせ)

メールが届いていれば、解約の受付は完了しています。 解約処理は翌月1日に行います。

解約手続きが完了すると、登録されたメールアドレス宛に手続き完了のメールが届きます。 (メール件名:【LINEモバイル】解約手続き完了のお知らせ)

ahamo申し込みに必要な書類

ahamo申し込みの際に必要な書類は以下の通りです。※申し込みは契約者本人が行う必要があります。

本人確認書類(補助書類不要)

・運転免許証

・マイナンバーカード(個人番号カード)

・障害者手帳

上記書類は、1点のみで本人確認可能。

本人確認+補助書類

・健康保険証

・住民基本台帳カード(顔写真付き)

・在留カード+外国パスポート※永住者の場合はパスポート不要

上記の書類1点+α

・公共料金領収証※発行日から3ヶ月以内で現住所が記載されている、契約者名義のもの

・住民票※発行日から3ヶ月以内で現住所が記載されており、マイナンバーが印字されていないもの

毎月のお支払いに必要なもの

・クレジットカード

・キャッシュカード※一部利用できない金融機関有り(契約者名義のもの)

LINEモバイルからahamoへの乗り換え手順【ステップ2】

LINEモバイルからahamoへの転出は、乗り換えパターンによって手順が異なります。

LINEモバイルで購入したスマホをahamoで引き続き利用したい場合

ステップ1,LINEモバイルで購入した端末がahamoでも利用可能か、対応端末一覧から確認する。

ステップ2,LINEモバイルでMNP予約番号を発行。

ステップ3,ahamo公式サイトから申し込み手続きを行う。

ステップ4,契約審査後にahamo利用可能

※MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

SIMフリー端末をahamoで利用したい場合

ステップ1,お持ちのSIMフリー端末がahamoでも利用可能か、対応端末一覧から確認する。

ステップ2,LINEモバイルでMNP予約番号を発行。

ステップ3,ahamo公式サイトから申し込み手続きを行う。

ステップ4,契約審査後にahamo利用可能

※MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

ahamo乗り換え時に新たに機種を購入(機種変更)したい場合

ステップ1,LINEモバイルでMNP予約番号を発行。

ステップ2,ahamo公式サイトから「スマホとSIMセット」で申し込みをする。

     ドコモオンラインショップから機種を購入し、ahamoへプラン変更を行う

ステップ3,契約審査後にahamo利用可能

LINEモバイルからahamoへの乗り換え手順【ステップ3】

ahamo申し込み方法は、SIMカードのみの場合とスマホとセットで購入する場合では少し申し込み方法が違いますが、画面の表示に沿って選択していけば5〜10分程度で申し込みは完了します

ahamo公式サイトから申し込み手続き

ahamo公式申込みページから乗り換え手続きを開始しましょう!ahamoは24時間受付可能なので完全オンライン上で契約を短時間で簡単に完了することができます

※サイトメンテナンス中など、受付できない場合がございます

1,画面下部「docomoを契約していない方」からスマホもセットで購入するか・SIMの購入するか選択することができます。

SIMのみを購入

1,画面下部「docomoを契約していない方」新規契約(新しい番号へ変更)・MNP乗り換えかを選択します

2,購入内容を確認して画面下部「次へ」

3,契約前の確認事項をチェックして「手続きへ」

4,dアカウントの取得はahamo申し込みには必須となっています。dアカウントを持っている方はそのまま進みましょう。

「dアカウントを持っていない方」でメールアドレス送信

5,メールアドレスに届いた「ワンタイムキー」を入力

6,引き継ぐ電話番号の引き継ぎ情報などを記入して「次へ」

7,本人確認書類の「選択」本人確認書類の「アップロード」

8,住所名前などの個人情報の記入・dアカウントのパスワード設定

9,内容を確認して問題がなければ「注文を確定する」をクリック

以上で申し込みは完了です。

スマホとセットで購入

1,画面下部「docomoを契約していない方」新規契約(新しい番号へ変更)・MNP乗り換えかを選択します。

2,「iPhone・Xperia・Galaxy」の中から希望の端末を選択

3,購入内容を確認して画面下部「次へ」

4,dアカウントの取得はahamo申し込みには必須となっています

「dアカウントを持っていない方」でメールアドレス送信

5,メールアドレスに届いた「ワンタイムキー」を入力

6,引き継ぐ電話番号の引き継ぎ情報などを記入して「次へ」

7,本人確認書類の「選択」本人確認書類の「アップロード」

8,住所名前などの個人情報の記入・dアカウントのパスワード設定

9,内容を確認して問題がなければ「注文を確定する」をクリック

以上で申し込みは完了です。

ahamoへ他社からの乗り換えで10,000dポイントプレゼント!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

ahamo申し込み後の流れ

ahamo申し込み完了後はSIMカード or 端末セットが自宅に届いたら「回線切替・APN設定」を自分で行う必要があります。

データ通信がうまく接続されない場合はここの設定で間違えている可能性があります

開通手続き

ahamoのSIMカードが届いたら、元入っているSIMカードと入れ替えることによって乗り換えが完了します。

初期設定や利用手続きは端末によって異なります。

ahamoの公式ページ

iPhone】【Android

1, 必要なものを準備する

利用する機種、SIMカード、SIM取り出し用ピンを用意します。

必要なもの(スマートフォンの場合)
必要なもの(iPhoneの場合)

2,SIMカードを取り外す

SIMカードをIC部分の後ろから上に押し上げます。外れたIC部分を起こし、カードから完全に取り外します。

SIMカードを取り外す

3,SIMカードトレイを開ける

機種の側面の穴にSIM取り出し用ピンを差し、完全に奥にささるまで差します。SIMトレイが差すと同時に引き出されます。

 

SIMカードトレイを開ける(スマートフォンの場合)
SIMカードトレイを開ける(iPhoneの場合)

4,SIMカードを入れる

SIMカードをSIMカードトレイに置き、機種に差し込みます

SIMカードを入れる(スマートフォンの場合)
SIMカードを入れる(iPhoneの場合)

 

APN設定

ahamoのSIMカードを挿入してもデータ通信が出来ないときはAPN設定を見直したほうが良いでしょう。

【iPhone】

自動で設定される。

「モバイル通信」→「モバイル通信プラン」→「モバイルデータ通信ネットワーク」から確認

【Android】

ドコモ公式APN設定について

設定例 Xperia 5 SO-01Mの場合

イメージ画像:設定例 Xperia 5 SO-01Mの場合 01

「設定」を選択。

イメージ画像:設定例 Xperia 5 SO-01Mの場合 02

「ネットワークとインターネット」を選択。

イメージ画像:設定例 Xperia 5 SO-01Mの場合 03

「モバイルネットワーク」を選択。

イメージ画像:設定例 Xperia 5 SO-01Mの場合 04

「詳細設定」を開く。

イメージ画像:設定例 Xperia 5 SO-01Mの場合 05

「アクセスポイント名」を選択。

イメージ画像:設定例 Xperia 5 SO-01Mの場合 06

右上の「+」ボタンを選択。

イメージ画像:設定例 Xperia 5 SO-01Mの場合 07

「名前」は任意のものを入れる。「APN」を「spmode.ne.jp」に設定。

イメージ画像:設定例 Xperia 5 SO-01Mの場合 08

右上の「︙」ボタンをタップし「保存」する。

イメージ画像:設定例 Xperia 5 SO-01Mの場合 09

先ほど設定したAPNにチェックをする。

eSIM開通手順

1.ahamoにログインする

手続きサイトまたはahamoアプリを起動しログインページを開きましょう。

ログインの選択

ahamoアプリ

ログインの選択

2.「配送状況・開通へ」から入力画面を開き必要事項を入力しましょう

ログイン画面

3.「回線切り替えへ」を開く

手続き状況

4.開通情報を確認

開通情報を確認し、問題がなければ「回線切り替えを行う」ボタンを押す。

回線切り替え

 

eSIMプロファイルをダウンロード

iPhoneの場合

1.Wi-Fiでの通信確立

接続先のWi-Fi ネットワークの名前をタップし、Wi-Fi ネットワークのパスワードを入力して、[接続]をタップ

Wi-Fiでの通信確立

2.eSIMの設定

  • 端末やOSバージョンによって表示画面が異なったり、一部手順が不要な場合があります。

[設定] > [モバイル通信]をタップ。
その後[モバイル通信プランを追加]をタップ。

モバイル通信プランを追加

以下のSM-DP+アドレスのQRコードを読み取ってください。
読み取れない場合は[詳細情報を手動で入力]を開きSM-DP+アドレスを入力してください。

QRコードの読み取り

SM-DP+アドレスは、以下QRコードで取得できます。

QRコード

[モバイルプランを追加] をタップし、追加した回線の状態がアクティベート中からオンになること確認しましょう。

[モバイルプランを追加] をタップし、追加した回線の状態がアクティベート中からオンになること確認してください。

 

Android端末の場合

1.Wi-Fiでの通信確立

接続先のWi-Fi ネットワークの名前をタップし、Wi-Fi ネットワークのパスワードを入力して [接続]をタップ。

Wi-Fiでの通信確立

2.eSIMの設定

[設定] > [ネットワークとインターネット]をタップし、[モバイルネットワーク]をタップ。

モバイルネットワークの追加

SIMをダウンロード(eSIMを追加)。

SIMをダウンロード(eSIMを追加)してください

[次へ]をタップし、以下のSM-DP+アドレスのQRコードを読み取る。

QRコードの読み取り

SM-DP+アドレスは、以下QRコード取得できます。

QRコード

QRコードを読み取れなかった場合は、[自分で入力]をタップし、ネットワークプロバイダの追加でSM-DP+アドレスを入力。
その後、[続行]をタップ。

SM-DP+アドレスの入力

[有効化]をタップし、[完了]をタップ。

[有効化]をタップ

3.eSIMのOFF/ON(本番番号への書き換え)

[ネットワークとインターネット]>STEP2で設定したeSIMをタップ>[SIMを使用]をOFF/ON

eSIMのOFF/ON(本番番号への書き換え)

 

iPhone・Android共通

1,再起動

上記作業完了後、スマホの再起動を行いましょう。

2,発信・通信テスト

再起動後、発信テスト用番号(111/無料通話)へ電話をかけ発信のテストをする。インターネット通信が正常に利用できるか確認する。

よくある質問

LINEモバイルからの乗り換えは、LINEMOのほうがいいですか?ahamoがいいですか?

LINEモバイルとLINEMOは同じソフトバンク傘下ですので、通信の質などは同じと考えてください。ahamoはドコモ回線を使っていますので、ソフトバンク回線に不満がある方などにはオススメです。ただし、ソフトバンクなどで購入した端末を引き続き使いたいという場合におきましては、ahamoにて端末の動作確認をチェックしてください。場合によっては対応バンドが合わず、思うように通信ができなくなる可能性もあります。

ahamoの評判を教えてください

ahamoにキャンペーンはありますか?

LINEモバイルからahamoへの乗り換えまとめ

LINEモバイルはすでに新規受付は停止していますし、LINEMOへ切り替えています。現在LINEモバイルを利用している方は、別の格安SIMやMVNOへのMNPをすることをオススメします。

ahamoはドコモ回線を使った安定した通信で人気があります。機種も購入できますし、MNPですと安くなるケースが多いので、お得ですよ。

ahamoの手続きはオンライン上から24時間行うことができる「オンライン専用プラン」となっています。簡単に手続きできますよ!ただ心配な方は、別途有料お申込みでドコモ店舗にてahamo WEBお申込みサポート(3,300円)ahamo WEBお手続きサポート(3,300円)も用意していますので、安心してください。

ahamoで快適に、スマホを使っていきましょう♪

ahamoへ他社からの乗り換えで10,000dポイントプレゼント!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

格安SIM最新記事


格安SIM 楽天モバイル

これで解決!楽天モバイル(楽天Link)の通話が途切れる問題!電話が繋がらない原因と対処法を紹介!

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

なぜ3Gになる?ワイモバイルで4G LTE回線に繋がらない場合の対処法を解説!
知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社を徹底比較

docomo(ドコモ) au ソフトバンク 格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル) Y!mobile(ワイモバイル) 楽天モバイル mineo ahamo LINEMO IIJmio OCNモバイルONE イオンモバイル

知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社を徹底比較
ワイモバイルでYouTubeは快適に利用できる?目安の通信料や速度・おすすめプランも紹介!

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルでYouTubeは快適に利用できる?目安の通信料や速度・おすすめプランも紹介!
ワイモバイルの分割払いと支払回数の確認方法を解説!一括とどっちがお得?

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルの分割払いと支払回数の確認方法を解説!一括とどっちがお得?
ワイモバイルで残りギガ数を確認する方法は?電話・ネット別で解説!

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルで残りギガ数を確認する方法は?電話・ネット別で解説!
ワイモバイルの配送は遅い?届くまでの流れを紹介!

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルの配送は遅い?届くまでの流れを紹介!
ワイモバイルで緊急地震速報・Jアラートを受け取ることはできる?通知がこない時の対処法も紹介!

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルで緊急地震速報・Jアラートを受け取ることはできる?通知がこない時の対処法も紹介!
ワイモバイルで着信転送サービスは使える?設定方法は?

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルで着信転送サービスは使える?設定方法は?
無料!ワイモバイルはソフトバンクWi-Fiスポットが使える!設定方法と利用できない時の対処法

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

無料!ワイモバイルはソフトバンクWi-Fiスポットが使える!設定方法と利用できない時の対処法

-格安SIM, ahamo
-, ,

Copyright© iPhone大陸 , 2022 All Rights Reserved.