Xperia Xperia 1 III SHARP AQUOS R6

AQUOS R6 と Xperia1 III を徹底比較!どちらの端末がオススメか正直に検証!

【必見】新型iPhone 13 特集

AQUOS R6とXperia1 IIIを比較!どちらがオススメか?を検証しました!

どちらとも同じCPUを搭載したハイスペックモデル。だけど使ってみれば意外と違うと感じることが多かったですね。

なんとなくCPUが一緒だったら使い勝手も同じなんじゃないの?と思っていたのですがそういうわけでもなさそうです。

というわけで、早速最新モデルのAQUOS R6とXpeira1 IIIの比較検証をしていきましょう!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐXperia1 IIIをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年5月21日からahamo契約者の方も上のボタンから機種変更できます!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐAQUOS R6をおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年5月21日からahamo契約者の方も上のボタンから機種変更できます!

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にXpiera1 IIIを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にXpeira1 IIIを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にAQUOS R6を手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

AQUOS R6 VS Xperia 1 III(スペック編)

まずスペックの比較です

端末名 CPU RAM / ROM
AQUOS R6 Qualcomm Snapdragon 888
5G
12GB / 128GB
Xperia 1 III 12GB / 256GB

端末として搭載しているCPUは同じで、RAMも12GBと同じ。
ここまでくれば、基本的な処理能力は一緒と考えていいですね。

違うとしたら、搭載しているRAM(データ容量)の違い。
しかしAndroid機種なので、SDカードで対応できてしまうことを考えれば事実大差はありませんね。

とはいえ、SDカードもそれなりに高いので、基本的装備(装備?!)として優秀なのはXperia1 IIIということになります。

ここではXperia1 IIIに軍配が上がるでしょう。

AQUOS R6 VS Xperia 1 III(カメラ編)

Xperia1 III 搭載カメラ・画素数 F値
アウトカメラ 超広角:約1,220万画素
広角:約1,220万画素
望遠:1,220万画素
3D iToFセンサー
2.2
1.7
2.3・2.8
インカメラ 約800万画素 2.0
AQUOS R6 搭載カメラ・画素数 F値
アウトカメラ 約2,020万画素 1.9
インカメラ 約1,260万画素 2.3

カメラが一番大きな争点になりますね。
AQUOS R6はLeicaの1インチセンサーカメラを搭載しています。
AQUOS R6的には非常にカメラに力を入れたでしょうし、端末のデザインからして、カメラの存在が大きいです。

Xpeira1 IIIもカメラ機能が良いですね。
Dual PDセンサーというものを搭載し、高速なオートフォーカスを実現しています。

ただ、Xperia1 IIIのほうはなんか専門的すぎて、画面が専門になると「何言っているか全くわからない」とド素人は思うので、通常カメラはともかく、cinemaproとか、意味不明なので困るかと思います。日本語で表示してくれよって思いました(小並感)

あとはもう、実際に使ってどう感じたかを見ていくしかありません。

というわけで、文章だけじゃ~わからない、カメラを比較していきましょう。

なぜかサイズ感がちがっていて申し訳ありませんが、どちらがどっちのカメラでしょうか?そして皆さんはどっちがいいと思いましたか?

正解はこちら。

上がXpeira1 IIIで、下がAQUOS R6でした。こうしてみると分かりますが、Xpeira1 IIIのほうが明るく綺麗に撮影できたと思います。

 

 

AQUOS R6 VS Xperia 1 III(ディスプレイ編)

端末名 ディスプレイサイズ ディスプレイ素材
AQUOS R6 約6.6インチ Pro IGZO OLED 有機EL
WUXGA+
Xperia 1 III 約6.5インチ 4K
有機EL シネマワイド ディスプレイ

AQUOS R6のディスプレイはリフレッシュレート120Hzに対応しており、流石に美しく滑らかな表現を可能にしています。
初見「ディスプレイめっちゃきれい」と思いましたので、本当にディスプレイが美しくて、動画やゲームの映像がとても心地よく見ることができます。

ディスプレイに関しては、AQUOS R6の底力を見せつけられたように思いますね。

Xpeira1 IIIは有機ELシネマワイド ディスプレイとなります。
世界初の4Kディスプレイで、やはりXpeira1 IIIも美しいディスプレイです。
マルチウインドゥにも対応しているので、縦長な画面を有効活用できるのもポイントですね。

ただ、Xpeira1 IIIとAQUOS R6と比較した時、どちらが良かったのか?と思うと、初見インパクトで美しさに感動したのはAQUOS R6です。

どっちも綺麗なことには変わりないのですが、やはりAQUOS R6の10億色の色合いなどの強みが出たかもしれません。

個人的な見解ですが、ディスプレイに関してはAQUOS R6に軍配があがります。

AQUOS R6 VS Xperia 1 III(バッテリー編)

端末名 バッテリー容量
AQUOS R6 5,000mAh
Xperia 1 III 4,500mAh

容量で見ると、AQUOS R6に軍配があがります。

実際に使ってみて思うのは、AQUOS R6のほうがバッテリー持ちがよいと思います。

Xpeira1 IIIは使うと消費が大きいような感じがし、更に熱を持つ感覚があります。

特にゲームをすると熱を持つように感じますが、冷めるのも早いです。初めて使う人からすると「こんなに熱くなって大丈夫なのか」と心配になるかもしれません。バッテリーという項目は使うにあたりかなり重要なものですが、そのバッテリーではXpeiraよりもAQUOS のほうが安心して使えました。

AQUOS R6 VS Xperia 1 III(デザイン編)

デザインこそ、好みが分かれますよね。

AQUOS R6は今回シンプルかつ、カメラの存在感の大きな端末です。
カメラを中央に配置し「これがAQUOS R6のカメラじゃあ!!!」と主張してくる感じもまた良いと思います。


ただし、これだけ出っ張っているとそれはそれで傷つかないか心配になるというのはありますが。

カラーは2色のみとなり、カラバリは少ないですね。
もう一つ特徴的なのがディスプレイ。側面までに及ぶディスプレイは、広さを感じさせる一方で、最後の丸みを帯びている部分がディスプレイになっているところが好きじゃない人もいるかもしれませんね。

 

画像を見てもらえばわかると思うのですが、横にしたときに、画面の表示が見えますよね。AQUOS R6のこのディスプレイ、私もあまり見慣れないので、最初触る時「おお、ここ触っても大丈夫?反応してしまわない?」など気になりました。
慣れればいいと思いますが、あんまり好きじゃないかなって感じです。

Xpeira1 IIIはこれまで通り横幅スリムの端末で、持ちやすさを感じさせる端末です。
カメラ部分も主張は少ないですが、ZEISSの表示がカッコイイと個人的に好きですね。

側面は安定しており持ちやすく、スマホとして安心して持てるのはXpeira1 IIIのほうです。
カラーは3色のみで、少ないとはいえ、落ち着いたカラーリングに好感を持てます。

じゃあどちらか?となると、私が好きなのはXpeira1 IIIではありますが、デザインは本当に人によって好みが違うため、ここでは「引き分け」にしておきます。

AQUOS R6 VS Xperia 1 III(ゲーミング性能編)

きました!ゲーム!

私のハマっているゲーム、子孫繁栄ゲームつぐmeなのですが(知らない人のほうが多そう)(かつてNTTドコモが運営していたんですよ・・・)
このゲーム、めちゃくちゃバッテリーを食うし、そこそこ重いゲームですwwww

率直な感想を言いますね。

AQUOS R6→せっかくハイスペックなのに、何か反応がカクカク感じてしまった。イベントで撫でてポイントを稼ぐものがあったのだが、反応がイマイチに思う。これは本当にリフレッシュレート120Hzなの?と疑問に思ってしまう。

Xpeira1 III→悪くはないのだが、初回バグが起きた。どういう理由かは不明。AQUOS R6と同じイベントでは、AQUOS R6よりはスムーズさを感じるが、反応という意味では、別端末のiPhone SEのほうが良いと思ってしまった。また使っている時に発熱を感じた。結構熱くなり心配になった。

両方とも何かが足りませんでした^^(なんで)

AndroidとiOSで比較しちゃうと、オペレーションシステムでシンプルでスムーズなのはiOSだと思います(偏見だったらすみません)
OSの部分で、iPhoneSEのほうがいいと思えたのかもしれません。

ちなみに、撫でて点数を稼ぐイベントだったので、指が悪いのか?など色々考えてみて、ティッシュを指に巻いてやってみたところ、そのほうが反応がスムーズでした。
私の指に問題があるのでしょうか^^?

ただし、ディスプレイ共に美しく、このゲームのイベントじゃなければもっと良い評価が下せた気がします。←

AQUOS R6 VS Xperia 1 III(その他持ちやすさなど)

端末名 サイズ 重さ
AQUOS R6 約74×162×9.5mm 約207g
Xperia 1 III 約71×165×8.2mm 約188g

実は両端末とも、似たようなサイズ感なんですよね。
ただ横幅が3mm違います。


3mmってとても小さい差に思えるのですが、意外と大きく違うんですよ。
実際に持ってみれば分かりますが、やっぱりAQUOS R6は大きいと感じます。

 

また、実際に重さもAQUOS R6のほうが重たいので、その点で携帯性はXpeira1 IIIに軍配があがります。

Xpeira1 IIIはスリムで持ちやすいうえに軽いので、女性でも苦なく使えるのは好印象ですね!

AQUOS R6 VS Xperia 1 III(価格編)

AQUOS R6キャリア 本体代 各社プログラム適用時
ドコモ 115,632円 77,088円
ソフトバンク 133,920円 66,960円
Xperia1 III取り扱いキャリア 本体代 各社プログラム適用時
ドコモ 154,440円 102,960円
au 178,000円 98,440円
ソフトバンク 188,640円 94,320円

より高額なのはXperia1 IIIのほうですね。
RAMの部分を考慮しても、高くなるのは頷けます。

ただし、CPUは同じだし、端末の能力に致命的な差はないと思います。

あとはカメラやデザインが選ぶポイントになります。
価格に関しては甲乙つけるのは難しいですね・・・!

結局どちらがオススメか?!

これまでの上記の戦いでは

◆AQUOS R6(3勝)ディスプレイ/バッテリー/価格で勝利

◆Xperia1 III(3勝)カメラ/ゲーミング/デザインで勝利

※引き分け スペック

となりました。でも、カメラで勝った以上、同じ3勝でもXperia1 IIIのほうが優秀かと思われます!

AQUOS R6がおすすめな人は

・ハイスペックなスマホが欲しい人

・Leicaのカメラを使って撮影したい人

・カメラの撮影の腕前に自信のある人

・ディスプレイが美しく、ゲームや動画を楽しみたい人

Xperia1 IIIがおすすめな人は

・スタイリッシュでカッコイイデザインのスマホが好きな人

・カメラ機能が充実したスマホが欲しい人

・360 Spatial Soundが搭載されており、音楽や映画などの音質にこだわりたい人

AQUOS R6もXpeira1 IIIもオンラインショップで購入するのがオススメ

AQUOS R6の店舗の価格を確認したところ(※店舗によって頭金などは異なります)頭金は16,500円で合計132,132円というかなりの高額商品になっていました。

スマホおかえしプログラムの利用時、オンラインショップだと77,088円(3,212円×24回)ですが、店舗だとそれに加えて頭金の16,500円も多く支払わなければなりません。更に、ここに事務手数料の2,200円が加わって、18,700円もの余計な出費となってしまいます。

Xpeiraも同様、店舗では頭金(私が見た店舗では)16,500円も加わって更に高額になっていました。

しかしドコモオンラインショップでは頭金も事務手数料もかかりませんので、AQUOS R6もXpeira1 IIIも購入時にはオンラインショップがオススメとなります。

せっかく購入するのであれば、頭金と事務手数料は省けたほうがいいですね!また、どこからでも注文できて、自宅に届けてもらえますので、出かける必要もありませんし、人がいる中で待つ時間もなく非常に便利ですよ!

特に、お子さんがいたり、家で介護していて時間がないなどの人は、自宅に届けてもらえるオンラインショップの利用で、より負担が少なく機種変更などができますので、ぜひ使ってもらえたらと思います!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐXperia1 IIIをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年5月21日からahamo契約者の方も上のボタンから機種変更できます!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐAQUOS R6をおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年5月21日からahamo契約者の方も上のボタンから機種変更できます!

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にXpiera1 IIIを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にXpeira1 IIIを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にAQUOS R6を手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

-Xperia, Xperia 1 III, SHARP, AQUOS R6

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.