【悲報】20GBプラン機種変不可!

ahamo、povo、LINEMOに変えようと思っていた方は必ずこの表示をお読みください!

度ahamo、povo、LINEMOに変えてしまうと、ほとんどのスマホが機種変更ができなくなってしまうんです。機種変更可能なのはahamoに用意されている型落ちの3機種のみで、人気機種のiPhone12にもiPhone SEにもGalaxy Note20 UltraにもAQUOS Sense 5Gにも機種変更できません。

20GBプランに移行したい方で機種変更もしたい方がするべきこと
移行予定やるべきこと
ドコモ→ahamoドコモオンラインショップで機種変更してからahamoを申し込む
au→povoauオンラインショップで機種変更してからpovoを申し込む
ソフトバンク→LINEMOソフトバンクオンラインショップで機種変更してからLINEMOを申し込む

あなたがこれからahamo、povo、LINEMOに変えようと思っているのであれば、必ず先にドコモオンラインショップ、auオンラインショップ、ソフトバンクオンラインショップで機種変更をしてからにしてください。

もしあなたがahamo、povo、LINEMOに変更したあとで機種変更する場合は、ドコモ、au、ソフトバンクの元のプランに戻してから機種変更する必要があります。とっても面倒なことになってしまいます。

必ず各オンラインショップで今すぐ機種変更するようにしてくださいね!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ドコモオンラインショップはコチラをタップ

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

  詳細はこちら・・・
【加入予定者注意!】ahamo,povo,LINEMOは機種変更できないから後悔しないように!

続きを見る

ソフトバンク

ソフトバンクの半額サポートには罠がある?もっともお得に機種変更する方法まとめ【加入者向け】

このページを開いたあなたは、以下のような胸中にいるのではと推察します。

今のスマホもだいぶ使い古したから、そろそろ機種変更をしようかなー?

ん?契約内容をよく見たら、『半額サポート』と書いてあるぞ?何が半額になるの?オトクになのかな?

んー条件がたくさん書いてあり、いまいち理解ができない‥

多少の誤差はあれども、突如現れた「ソフトバンク 半額サポート」に頭を悩ませているのではないでしょうか。

 

そこで本記事は・・

『すでにソフトバンクの半額サポートに加入済み』

『機種変更をすれば、オトクになるのかを知りたい』

こんなモヤモヤを抱えた、あなたへの記事になっています。

 

高性能で魅力的なスマホが、つぎつぎに発売される中『半額サポート』のようなビッグワードを発見したら、はやる気持ちを抑えられなるでしょう。

ですが、いざサービス内容に目を通すと、適用条件や注意事項でびっしり書かれており「結局どういうことなの?」と訳がわからなくなります。

たしかにスマホの契約には細かいルールが多く、理解するだけでも一苦労。

「こんな小さい文字で書かれたら分からないよ!!!!」と沸騰したやかんのように込み上げるものがあります。

結論からですが「自分は機種変更した方がオトクになるのか?」を判断するには、半額サポートに隠された罠を知ることです。

 

おさえるべきは、以下の3つ。

 

ポイント

  • スマホ本体の支払いが、25ヶ月目を超えている場合はサポート額が減る。
  • 機種変更する際に、スマホ本体はソフトバンクが回収をする。
  • スマホ本体が故障していると、最大20,000円(非課税)の負担金が発生する。


これらの半額サポートにおける3つの罠を中心に、解説していきます。

 

「自分のスマホや契約内容に当てはまっているか?」をチェックしてみてください。

 

最後まで読んでいただければ『半額サポートを使って機種変更をしたら

オトクになるの?』とのあなたの疑問がスッキリします!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

まずはソフトバンクの半額サポートってなんだっけ?を解決!

そもそも半額サポートってどんなサービス?

 

まずは、サービス内容を理解することからスタートしましょう。

ここで半額サポートの中身を詳しく説明していきますね。

 

なにが、どう半額になるのか?

以下の4ステップが半額サポートの流れです。

 

半額サポートの流れ

  • 1台目のスマホを48回の分割払い(4年間の支払い)で購入する。
  • 25ヶ月目以降にソフトバンクで新しい機種を購入する。
  • 最大24回分までの残った分割残金のお支払いを、ソフトバンクが負担することで、ユーザー側の残り分割残金が免除(ゼロ)となる。
  • その代わり、1台目のスマホをソフトバンクに下取りに出す。

 

半額サポートを図で解説すると、下図のイメージです。

つまり「半額サポート」のメリットは2つです。

  • 端末を48回払いの分割にすることで、月々の支払いが安くなる。
  • 25ヶ月目以降に、新たにソフトバンクでスマホの機種変更をすれば、48回目までの分割残金の負担がなくなる。

今は10万円を超えるスマホも珍しくなく、高額なスマホを24回分割払いで購入すると、毎月の携帯料金はかなりの額の支払いに

そこでユーザーの負担を減らしつつ、次のスマートフォンもソフトバンクで購入してもらうのが、半額サポートの狙いというわけです。

格安SIM会社の勢いも増す中、ユーザーが他社に乗り換えするのを防ぎたいソフトバンク側の事情が見え隠れします。

半額サポートの特長やメリットが分かりましたでしょうか?

それでは次に、半額サポートに隠された『3つの罠』を解説します。

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

ソフトバンクがしかける半額サポート3つの罠とは?

残りの支払いが半額もチャラになるなんて、ソフトバンクはなんて太っ腹なんだ!早速新しいスマホに変えちゃおうかなー!

気持ちは分かりますが、ちょっとブレーキをかけてください!

うまい話には必ずウラがあります。

 

冒頭で書いた半額サポートの3つの罠を詳しく解説してきますね。

知らずに機種変更をすると、逆に損をしてしまうので要チェックです。

 

分割支払い回数が、25ヶ月目を超える場合はオトクが減る

まずは結論からです。

半額サポートを使っての機種変更は、1台目のスマホを購入してから『25ヶ月目』が一番オトクになります。

それは今のスマホを使い始めて、25ヶ月目を過ぎるほど、サポート額が減ってしまうからです。

半額サポートの仕組みは少し複雑です。

 

iPhone 12(64GB)を例として、下記の表をご覧ください。

画像引用:ソフトバンク

 

iPhone 12(64GB)
本体価格:110,880(税込)
1ヶ月の分割金額:110,880円 ÷ 48ヶ月=2,310円
支払い済みの分割金額の合計額
(1ヶ月に2,310円ずつ増える)
分割支払 25ヶ月目(24支払い済)55,440円
分割支払 26ヶ月目(25支払い済)57,750円
分割支払 27ヶ月目は(26回目支払い済)60,060円
分割支払 49ヶ月目(48回目支払い済)110,880円(4年満了)

半額サポートは25ヶ月目以降に、ソフトバンクで機種変更をすれば、残りの分割残金が免除(負担0円)になるサービスでした。

表を見ると、25ヶ月目を過ぎるほど、支払った分割金額は

 

増えていますよね。

 

※48回目の支払いで4年分割は満了となる。

 

25ヶ月と37ヶ月で機種変更した場合を比べてみましょう。

 

【25ヶ月目で機種変更した場合】

残りの支払い額55,440円がゼロになります。

 

【37ヶ月目で機種変更した場合】

残りの支払い額27,720円がゼロになります。

 

残りの分割残金の負担がゼロになる結果は同じであれ、25ヶ月と37ヶ月での機種変更を比べると、オトクになるのは25ヶ月目です。

 

ですので、半額サポートを使っての機種変更は25ヶ月目がベストになるというわけです。

 

お使いのスマートフォンの使用期間を一度確認してくださいね。

 

使用期間は、以下の方法から確認できます。

 

  • My SoftBankで確認
  • ソフトバンク携帯電話から157(通話料無料)
  • 一般電話から 0800-919-0157(通話料無料)

 ※受付時間:午前9時から午後8時まで

 

My SoftBankでの見方が分からない場合は、迷わず157にコールです。

オペレーターにつながるまでに、長いと30分以上かかる時がありますが、スピーカーにして気長に待ちましょう笑

 

スマホ本体はソフトバンクが回収をする

2つ目は、今使用しているスマホをソフトバンクが回収してしまう点です。

新しい機種を買うのだから、もう古い端末はいらないよね?

 

普通はこのように1台目は不要と考えますよね。

ですが古いスマホを手元に残しておくことには、いくつかメリットがあるんです。

 

3つ例をあげてみます。

 

◆メインのスマホが壊れたの時の代替機になる。

 

スマホあるある事故

  • あっ画面が割れてしまった!
  • どうしよう、トイレに落としてしまった!
  • あれ?スマホを無くしちゃった。きっとどこかに落としたんだ・・

 

原因は様々ですが、こんな不運なシーンは実際とても多いです。

 

そこで予備のスマホを『代替機』として使うことで、急なトラブルにも対応ができます。

(※SIMカードを差し替える必要あり)

 

中古のスマホを購入するにもまとまった金額がかかりますし、トラブルに合った時ほど近くにショップがないものです。

 

◆動画鑑賞用や音楽プレーヤーとして使える

家でYouTubeを観たり、音楽を聴いたりと使い方はたくさんあります。

通話ができなくても、Wi-Fi環境であればインターネットにつなぐことができるので、ネットサーフィン用としても便利ですよね!

 

◆家族に譲ることもできる

古いスマホを家族に譲ることもできます。

 

特にスマホを初めて持つお子さんがいる場合には、ピッタリではないでしょうか?

(※本体は購入せずに、番号契約のみが可能です)

 

古いスマホの使い道がありそうな場合は、落ち着いて考えてみてくださいね!

 

回収時に故障していると負担金が発生

半額サポートを利用する場合、スマホ本体が故障していると負担金が発生します。

 

負担する金額はとても高額で、詳しくは以下のとおりです。

故障時の負担額:20,000円(非課税)

ただし、あんしん保証パック with AppleCare Services、あんしん保証パックプラス、またはあんしん保証パックに加入している方は、2,000円(非課税)と負担額がグッと下がるので、合わせて確認してくださいね。

うわー、かなり高額な負担になるね。これは痛い・・ちなみに故障ってどんな状態が当てはまるの?

 

故障の判定基準は、ソフトバンクのホームページから抜粋します。

故障の判定基準

  • 電源が入らない
  • 初期化されていない
  • ガラス・筐体(スマホの外装のこと)が破損している
  • 液晶表示が異常/タッチパネルが動作不良

 

以上が故障と判定されてしまう基準です。

自分のスマホは壊れてないから大丈夫!

 

このように一見問題がないように見えても、実はうっすらと画面にヒビが入っていたり、充電差込口の接触が欠けていたりする場合があります。

 

思わぬ部分に落とし穴があるので、隅々まで注意して見てくださいね!

 

3つ目の罠は、故障していると負担金が発生することでした。

 

せっかくの半額サポートのメリットがガタ落ちとなるので、特に気をつけてくださいね。

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

ソフトバンクの下取りプログラムを合わせて確認する

半額サポートの3つの罠は理解できたよ!ところで一番オトクなのはちょうど25ヶ月目との説明だったけれど、それ以上の期間を使っている場合は機種変更をしないほうが良いの?

ピッタリ2年のタイミングなんてなかなか、覚えられないよね?

 

たしかに毎月の利用期間を、いちいち覚えている人は少ないですよね。

 

このケースで迷う場合は、ソフトバンクの下取りプログラムをチェックしてください。

画像引用:ソフトバンク

 

実はスマートフォンもクルマと同様で、旧端末を下取りに出すことができます。

 

機種変更と同時に、ソフトバンクに買い取ってもらうことができるわけです。

半額サポートで、古いスマホを回収されるのとは別ってこと?

回収される点は同じですが、意味が違ってきます。

メモ

半額サポート:純粋にスマホを回収する

下取りプログラム:機種に応じて買取金額が決まっている

 

繰り返しですが、スマホの契約にまつわるルールは本当にややこしい・・

 

つまり、カンタンに説明すると判断基準は以下のとおりです。

 

メモ

下取り額 >半額サポートで免除になる額 ➡ 下取りプログラムを使う

下取り額< 半額サポートで免除になる額 ➡ 半額サポートを使う

 

『下取り額』と『半額サポートで免除になる額』のどちらが高くなるかを調べてみてください。

 

チョイスする方向がハッキリ分かるはずです。

 

ソフトバンクの下取りプログラム のページから、対象機種と下取り金を確認できますので、参考にしてくださいね

 

※ちなみに下取りの金額は、半額サポートと同じ判定基準で故障の有無が判断されます。

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

機種変更をするかを見極める

ここまで、半額サポートの3つの罠を解説してきました。

 

最後は機種変更をする「目的」を見極めましょう。

 

ここが一番の重要なポイントです。

 

なぜならすでに申し上げたとおり、スマホは普段の買い物の中でも「高額な買い物」になるからです。

 

単に「半額サポートでオトクになるなら最新のスマホを手に入れるチャンス!」と安易に飛びつくのではなく、機種変更をする目的をハッキリさせましょう。

 

ここで言う目的とは、例えば以下のような例です。

 

新しい機種で叶えたいこと

  • 写真を撮ることが多いから、デジカメの代わりになる高性能カメラ機能が欲しい。
  • サッカー中継をスマホで観たいから、今よりも画面サイズの大きなスマホであれば快適だよね。
  • 今のスマホは機能が多すぎて、自分には使いこなせなかった。次はもう少しシンプルな機能のスマホにしたい。

 

購入するスマホの性能が、自分のニーズにあっているかを確認しておきましょう。

使い心地を確認したい場合は、店頭のデモ機を一度触ってみるのをオススメします。

購入したい目的や必要な機能がそろっていれば、半額サポートを使ってオトクに機種変更しましょう!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

話題のLINEMOに変えたい場合はどうなるの?

最近CMでおなじみの『LINEMO』

本田翼の軽快なダンスに目がクギ付けになります笑

 

ソフトバンクからLINEMOに変えたら、半額サポートは使えなくなるの?

あーややこしいね!

こんな疑問に答えていきます。

 

結論ですが、今の時点でソフトバンクからの公式回答は発表されていないようです。

念のため、ソフトバンクの店舗にも直接問い合わせをしてみました。

ちなみに3店舗に聞いた情報となります。

 

ショップスタッフの方の回答は3店舗とも同様で、内容は以下のとおりでした。

 

・LINEMOに契約を乗り換えした場合、ソフトバンクの半額サポートが使えるかどうかの公式発表は現時点で不明。

・ハッキリ言えるのは、LINEMOに乗り換えをした時点で、ソフトバンクは解約になること。

・半額サポートはあくまでソフトバンクのサービス。なので、LINEMOに乗り換えをした時点で半額サポートは使えなくなる可能性が非常に高い。

・オススメの方法は、半額サポートを利用して機種変更をしたあとに、LINEMOに乗り換えをすること。

 

つまりステップとしては

 

1、半額サポートを利用して、ソフトバンクで機種変更をする。

2、ソフトバンクからLINEMOに乗り換えをする。

 

そうすることで、半額サポートを使ってオトクに機種変更をして、毎月の利用料金はLINEMOのプランとなります。

 

ちなみに、スマホ本体と毎月の利用料金の支払い先は別々になります。

 

・スマホ本体の支払い➡ソフトバンク
・毎月の利用料金の支払い➡
LINEMO

 

同じソフトバンクグループといえど、LINEMOは別キャリアとなるので注意してくださいね。

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

機種変更はオンラインストアがオススメ

機種変更する際は、オンラインストアでの手続きがオススメです。

なぜ実店舗ではなく、なぜオンラインストアなのか?

それは以下のメリットがあるからです。

 

オンラインのメリット

1、手続きに時間がかからない

2、オプション加入がない

3、事務手数料(3,300円 税込)が無料になる
 ※自宅受け取りのみ

 

具体的には以下のようなシーンです。


手続きに時間がかからない


本日は混み合っておりまして、お手続きまでに2時間ほど時間をいただいております

このように携帯販売の店頭では、とんでもない長さの待ち時間を宣告されるケースがあります。

ですがオンラインストアでは、待ち時間が0です。

 

さらに実店舗の場合、機種変更での手続きにも時間がかかります。

「お昼の12時にお店に入ったのに、帰りが17時・・」

 

携帯ショップでは、滞在時間が思っていた想像を超える”ことがしばしばあります。

ですがオンラインであれば、自宅ですべてが完結するので、貴重な休日をムダにせずにすみます。

 

オプション加入がない

余計なオプション加入がないのもポイントです。

 

店頭で機種変更をすると、動画や音楽などのオプション加入や割引条件を勧められるシーンがあります。

「あれもこれも・・ぜーんぶお得になりますよ!」とセールスが続き困った経験はありませんか?

 

断るのも一苦労ですよね。

 

オンラインストアであれば、必要であれば自分の判断でオプション加入ができるので、ストレスもありません。

 

オンラインでの機種変更には2つの受け取り方2つ

オンラインで機種変更には2つの受け取り方があります。

①配送により自宅で受け取る

文字通り、自宅に直接届けられます。

到着は申し込み後2日〜3日。

初期設定を自分でおこなう必要がありますが、事務手数料が無料になるメリットがあります。

②店舗で受け取る

2つ目は、自宅ではなくお近くのソフトバンクショップで受け取る方法。

自宅受け取りのように事務手数料が無料にならないのは残念ですが、スタッフから初期設定のアドバイスを受けれます。

『スマホの初期設定なんてチンプンカンプン。結局、お店に聞きに行くことになるよ・・』

このように設定に自身のない方は、店舗受け取りを選ぶのもアリ。

一部は有償サポートになる点には注意が必要ですが・・

 

自分で設定してみたけど、電話帳はなぜかダブって入ってるし、ネットにも繋げない‥もう何から手を付ければいいの?
あれ?画像消えてる‥

このような悲惨なシーンを迎えなくてすみます。

オススメとしては「オンラインショップで購入➡自宅で受け取る➡分からなければ店舗へGO!!」

以上のロードマップが最善だと言えます。

とりあえず自宅受け取りにしておけば、事務手数料が無料になるからです笑

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

まとめ

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

ソフトバンクの半額サポートの中身はご理解できたでしょうか?

内容をまとめます!

 

ソフトバンクの半額サポートとは?

 

1台目のスマホを25ヶ月目以降に機種変更をする場合に、分割支払いの負担がゼロ(最大24回分)となるお得なサービス。

半額サポートの3つの罠とは?

 

1、分割支払い回数が25ヶ月目を超える場合はオトク額が減る
2、スマホ本体はソフトバンクが回収をする
3、回収時に故障していると負担金(20,000円)が発生する

 

半額サポートを使って機種変更をする場合は、3つの罠が自分のスマホに当てはまっていないかをチェックしてくださいね!

1番オトクなのは25ヶ月目での機種変更

25ヶ月目の機種変更であれば、残り24回分の分割金がMAXで免除になるので1番オトクです!

半額サポートは25ヶ月目を過ぎるほど、1台目の自己負担額が大きくなります。

25ヶ月を超えている場合は下取り額と比較する

ソフトバンクに下取りに出すことも可能でした。

半額サポートで減った額下取り額を比べて、高い金額になった方を選びましょう!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

【悲報】20GBプラン機種変不可!

ahamo、povo、LINEMOに変えようと思っていた方は必ずこの表示をお読みください!

度ahamo、povo、LINEMOに変えてしまうと、ほとんどのスマホが機種変更ができなくなってしまうんです。機種変更可能なのはahamoに用意されている型落ちの3機種のみで、人気機種のiPhone12にもiPhone SEにもGalaxy Note20 UltraにもAQUOS Sense 5Gにも機種変更できません。

20GBプランに移行したい方で機種変更もしたい方がするべきこと
移行予定やるべきこと
ドコモ→ahamoドコモオンラインショップで機種変更してからahamoを申し込む
au→povoauオンラインショップで機種変更してからpovoを申し込む
ソフトバンク→LINEMOソフトバンクオンラインショップで機種変更してからLINEMOを申し込む

あなたがこれからahamo、povo、LINEMOに変えようと思っているのであれば、必ず先にドコモオンラインショップ、auオンラインショップ、ソフトバンクオンラインショップで機種変更をしてからにしてください。

もしあなたがahamo、povo、LINEMOに変更したあとで機種変更する場合は、ドコモ、au、ソフトバンクの元のプランに戻してから機種変更する必要があります。とっても面倒なことになってしまいます。

必ず各オンラインショップで今すぐ機種変更するようにしてくださいね!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ドコモオンラインショップはコチラをタップ

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!

  詳細はこちら・・・
【加入予定者注意!】ahamo,povo,LINEMOは機種変更できないから後悔しないように!

続きを見る

-ソフトバンク

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.