docomo(ドコモ)

ドコモで家族でスマホ代金を安くする。4人家族ならいくらまで下がるか。

いまでは「1人1台」が当たり前となったスマホや携帯電話。
すでにスマホは生活必需品といって間違えないでしょう。
スマホはすでに携帯電話にあらず。

ライフラインといっても過言じゃありません。

ただその一方でのしかかってくるのが月々のスマホ代金、基本使用料です。

出始めの頃と比べると料金が安くなったといっても、家族全員なら結構な金額になりますよね。

なんか携帯代で家計圧迫してんじゃないかって思う月もありますよ(課金のせいだけどな)

また最近だと格安スマホや格安SIMって話題になっているけど、
興味あるなぁ、簡単に使えて安くなるなら乗り換えちゃおうかなぁと
思っているドコモ利用者の方も多々いるでしょう。

確かに格安SIMを利用すると月額料金は下がります。
しかし現在そこまで大きな差があるか?って疑問になる部分もありますし
格安SIMならではのデメリットもあります。

また、ドコモでも使い方によっては全然安く使えますよ。
今回はそんなお話です。

家族みんなでドコモ使っている人、必見!
ドコモで家族でスマホを安くする方法もご紹介していきますので、ではでは行ってみましょう!

ドコモの料金システムを確認しよう

現在のドコモは「ギガホ」「ギガライト」という料金プランに
+αでカケホーダイなどを付けることができます。

以前の料金プランと比較すると、非常にシンプルに分かりやすくなりました。

 

ギガホは通常6980円で30GB利用することができます。

そこから

「みんな家族割」「ドコモ光セット割」
という期間のない割引や
期間限定の「ギガホ割」や「学割」「はじめてスマホ割」などがあり
それらの割引と組み合わせて料金が変わります。

ギガライトは1GBで2980円~となっており
ステップ1が~1GB
ステップ2が~3GB
ステップ3が~5GB
ステップ4が~7GB
と段階で料金が異なります。

また割引も変わり、例えばドコモ光セット割はステップ1では割引は適用されず
ステップ2で500円、ステップ3・4が1000円の割引となります。

この料金に、端末代がプラスされて毎月の料金となります。

本当に格安SIMってやすいのか?

では格安SIMは実際に安いのか?というところになりますが
実は格安SIMも向き不向きがあります。

例えば、ネットはするけども、そこまで沢山GBを消費しない人の場合。
家にはWi-fiが通っていてネットをしても大丈夫な環境の人などは
通信速度も気にならないですし、GBも消費しないので最低限の料金で済む事ができます。

なので「スマホは使うけど必要最低限またはネットの環境が整っている」
という前提があれば格安SIMを使うのに向いているといえます。

ただ「家でも外でもスマホは使うしゲームもする」という人の場合には
消費するGBも多くなり、通信速度も気になるところ。

そうなるとはたして格安SIMの通信速度でも満足できるのか?

という問題点も出てきます。

また格安SIMは確かに通信料が安いです。
それだけキャリアよりは通信速度の質は落ちてしまいます。
でも「通信料が安いならそれでいいや」と思えるのなら別に構わないのですが
ここでひとつ問題が。

もしiPhoneXRを購入するとしましょう。

マイネオでのiPhone XRは64GBで64800円となり、2700円×24回の支払となります。

ドコモでは同じ64GBで75240円となり、2090円×36回のスマホおかえしプログラム対象機種となります。

一括で購入したいのならマイネオのほうが安いですが、2年ごとの機種変更でスマホを返すのもアリという人はドコモのほうが安く済みます。ここらへんは捉え方でどちらがお得か、というのが変わるのかな~

料金プランですが、マイネオの30GB使えるプランはデュアルタイプのDプランで6600円となります。
ドコモではギガホとなりますが、こちらは6980円です。
(割引を含まない場合)

最早、格安SIMとはいえ、大きな差が見つからなくなりましたよね。

つまり「キャリアが格安SIMに近づけた」ため、大差なくなってしまったわけです。

ただし、小さなGBのプランのだとまだ格安SIMのほうが安い傾向にありますね
マイネオの場合、デュアルタイプの3GBで1600円ですが
ドコモだとギガライトの3GBは3980円なのでかなり違っています。

使う用途、環境、状況によっては格安SIMが安くなるのですが
逆もしかり、というわけです。

最早格安SIMだから安く使える!というよりは
それぞれ条件によって安く使えるキャリアとプランが違ってくる、という認識のほうが正しいかもしれません。

家族で使うなら固定回線必須

家族が多かったり、パソコンがある場合にはやはりインターネット回線は整えたほうがいいですね。
もしかしたらすでに使っている方も多いかもしれません。

ネットでパソコンで仕事をしている人なんかはもしかしてフレッツ光なども多いかと思います。

ただ、ドコモではドコモ光とセット割を展開しており、
ドコモ光で契約したほうが、ドコモユーザーは断然お得になります。

NTTドコモ光はNTTフレッツ光と兄弟のような関係にあるので
ネット回線がドコモ光だからといって何か劣ることはまずありません。

我が家はドコモ光を契約していますので、もれなく割引が受けられます。

もしこれを適用させるとしたら、家ではWi-fiが可能となりますので
現実的に考えると、3~5GBで事足りてくる人が多くなると思います。

実際、私の場合、家での仕事なので月に1GB~2GBほどで足りますし
外で仕事している人も3~4GBでたりています。

そうなるとギガライトで考えたら大体ステップ2か3となりますよね。
※もちろん、状況や環境によりそれ以上使う人もたくさんいると思いますが
ステップ2は500円割引、ステップ3は1000円の割引ですから
かなり安くなるので小さい消費GBでも、格安SIMなみに使うことも可能となってきます。

ドコモ光ではdポイントが大量に還元されたりとお得ですので、ぜひ利用されるといいと思います!

お申込みは↓のバナーからできますよ^^

ドコモで安くするのなら家族みんなで使おう

ドコモでは家族3人以上で1000円の割引が受けられます。

家族3人で使って1000円の割引のうえ、ドコモ光セット割も受けると
1500~2000円の割引が生じます。

更に、若い25歳以下の方は学割も対象になれば、なんとギガホで1500円、
ギガライトで1000円の割引が受けられますよ!

あと重要になるのは選ぶ端末。

正直、今はこの端末の部分が料金を左右している感はありますよね。

安くてオススメとなるのが

・Galaxy A20
・AQUOS sense3
・iPhone7/8

あたりになります。

安くはないけど内容もよくコスパが良い機種といえるのが

・Xperia5
・iphone11

でしょう。

オススメしたい機種の購入できる販売ページのリンクを貼っておきますね!

個人的オススメ!家族で使うならこの機種がいいんじゃない?↓


iPhone8の販売ページ


iPhone11の販売ページ


Xperia5の販売ページ


AQUOS sense3の販売ページ


GalaxyA20の販売ページ

家族4人の料金をシミュレーション

ケースとして考えるのが両親、子供2人ですね。
子供は25歳以下の子供が2人としましょう。

以下の条件での試算です

・みんなドコモ割
・ドコモ光セット割を適用
・25歳以下で新規またはFOMAからのXiでドコモを契約=学割適用・料金プランはギガライトステップ3(4980円)をみんな利用

 

◆親2人

・ギガライト2980円
(内訳▲みんなドコモ割、▲ドコモ光セット割で計-2000円

◆子供2人

・ギガライト1980円
(内訳▲みんなドコモ割、▲ドコモ光セット割、▲学割で計-3000円

家族合計

9920円

というようになります。
家族4人で使って1万以下ならめちゃくちゃ安いと思いますよ!
それにステップ3は|~5GBまでなので、基本的に家にWi-fiが通っているのなら
5GBは十分リアルに余裕がちょっとあるくらいの数値だと思います。
(もちろん、家以外で使う率が高ければGBはあがるけれど)

ここに端末代が上乗せとしてかかってきます。

例えば一番安いGalaxyA20はオンラインショップでは594円×36回となっています。
これくらいの負担ならそんなにきつくないと思いますね。

人気が高いXperia5は2442円×36回となっていますが
価格に対する価値は有り余るほどの機種なので、多少の支払でも欲しいなら購入して損はないでしょう。

ただ正直、あとは家計の状況とか希望する機種によるので、必ずしもどれがいいというのは言えませんが、家族4人で使う「基本的料金」は安いでしょう。

端末代に関しては、はじめてスマホ購入サポートや端末購入割引、25歳以下限定割引の機種で
上手にdポイント還元をもらって支払やそのほかの利用に充てればだいぶお得です。

特に学生さんで、キッズケータイからのスマホ、または新規契約であれば
iPhone8やAQUOS sense3、GalaxyA20などは16500dポイント還元対象機種なので狙いどころですよ!

関連オススメ記事はこちら↓

はじめてスマホ購入サポートとは?月額料金やおすすめスマホがいいか?

ドコモのiphoneへMNP(乗換え)してキャッシュバック![2019年11月版]

 

家族で持つならコレ!オススメ機種の購入はこちらから↓


iPhone8の販売ページ


iPhone11の販売ページ


Xperia5の販売ページ


AQUOS sense3の販売ページ


GalaxyA20の販売ページ

 

ドコモで機種変更するなら


お得にスマホやiPhoneが欲しい!という人へお勧めの機種変更方法をご紹介します。
ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金がかかります。

こんなのです。



頭金について詳しく知りたい人はこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだとなんと0円、無料なんでおとくです。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。

Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。


ドコモオンラインショップの利用方法をこちらの動画でご紹介してます。

PC利用時はこちら


スマホ利用時はこちら


ドコモオンラインショップで使えるクーポンについて

ドコモオンラインショップのクーポンの入手方法とシリアルナンバーと裏技。[2020年版]

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

-docomo(ドコモ)
-, , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.