【4/11発売】auのGalaxy S24/Ultraが最大22,000円割引 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大32,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

【出戻り歓迎】再契約・2回線目も対象!

\2024年5月31日 23:59まで/RM出戻り

楽天モバイルにお得に乗り換えるなら今がチャンス!!

楽天モバイルの解約履歴がある方や2回線目を申し込みたい方も、三木谷社長の紹介URLから申し込むことで最大14,000ポイントがもらえます! また、三木谷社長の紹介キャンペーン経由で申し込むと、1件につき1万円を三木谷社長が個人的に「災害・人道支援」に寄付してくれ、間接的に支援できるのは嬉しいことです。

iPhoneをセット契約したい方は最大32,000円相当の還元、Androidは最大26,030円引きで購入できます!

楽天モバイルのiPhoneはキャリア最安値!

例えば、約12万円するiPhone14もキャンペーンを利用すれば、実質8万円台と10万円を切っての購入が可能です。 さらに、買い替え超トクプログラムを利用して2年後に端末を返却すれば実質負担金は半額以下!!

「今使っている携帯会社が高すぎる!」「iPhoneを安く買いたい!」「支援活動に協力したい!」そんなあなたは、ぜひこの機会に楽天モバイルを試してみてくださいね!

再契約も対象!SIMのみ契約で14,000ポイント還元

3GB 1,078円~使い始められる!

楽天モバイルのSIMを契約してポイントをもらうにはこちらをタップ

※再契約・2回線目も対象!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

格安SIM LINEMO

LINEMOは機種変更できない?後悔しないためにすべきことを伝授

【結論】LINEMOでは機種変更ができない

LINEMOでは機種変更できないって聞いたんだけど本当!?
本当だよ。

LINEMOでは端末を取り扱っていないため、申し込みと同時に機種の購入をしたり、あとから機種変更したりということができません!

ただ、ここでのポイントは「LINEMOでは機種変更できない」という点です。LINEMOを経由しなければ、機種を買い換える方法はもちろんあります。

機種変更するには

  • ソフトバンクオンラインショップで端末のみ購入する
  • 一度ソフトバンクに戻って機種変更する
  • いま使っているキャリアで機種変更してからLINEMOに切り替える
  • 家電量販店やメーカーサイトなどでSIMフリースマホ(端末)を用意する

キャリアの通常の機種変更とは少々違う手順ですが、事前に理解しておくことで、LINEMOでもスムーズに機種変更ができます。

LINEMOでの機種変更方法は、後ほど詳しく解説していきますね!

ahamoやpovoの機種変更可否の状況は?

LINEMOと同じくドコモではahamo、auではpovoのオンライン専用プランを展開しています。

LINEMOでは機種変更ができませんが、ahamoやpovoではどうなのか見ていきましょう。

機種変更可否まとめ
ahamo 2021年5月19日以降ahamoでも機種変更が可能。ただし取り扱い機種はごくわずか。そのほかドコモオンラインショップでも機種変更が可能。
povo 2021年5月19日以降povoでも機種変更が可能。ただし、auオンラインショップで「端末購入(白ロム購入、予約販売不可)」手続きをする必要がある。iPhone14など新商品を予約したい場合は、auに戻る必要あり。
LINEMO LINEMOでは機種変更できない。
機種変更したい場合はソフトバンクのプランに戻り、ソフトバンクオンラインショップで機種変更する必要がある。ソフトバンクオンラインショップで端末のみ購入する必要がある。

キャリア共通で、オンラインショップで機種のみの購入ができるようになっています。

ahamoならドコモオンラインショップ、auならauオンラインショップ、ソフトバンクならソフトバンクオンラインショップです。

またahamoではpovoLINEMOとは違い、ahamo自体でも機種を取り扱っています。種類は2機種程度と少ないですが、機種変更が可能です。

基本的には自分で別途端末を用意する必要があります。

ここからはLINEMOで機種変更する方法と注意点について詳しく解説していきます!LINEMOで最新のiPhone14シリーズを使いたい方も必見です。

ソフトバンク公式 : https://www.softbank.jp/online-shop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!(自宅受取りが対象)


>>最新の【ソフトバンク キャンペーン】はこちら

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大12,000PayPayポイント還元中!(5/7まで増額中)

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

楽天モバイルおトク注意報!

RM 3.2cb

RM Android 26,930円CB

楽天従業員 紹介キャンペーン

スマホトク得乗り換え

楽天モバイル 最強青春プログラム

RM6

楽天モバイルではおトクなキャンペーンを多数用意しています!
とくにiPhoneの購入を検討している方は楽天モバイルでの購入を視野にいれましょう。

なんといっても楽天モバイルのiPhoneは4キャリア最安値!

さらに、今なら最大32,000円相当もお得に購入できちゃいます! 還元を加味するとApple StoreよりもおトクにiPhoneの購入が可能です。

各種キャンペーンをフル活用すれば、iPhone15だって実質9万円台~購入できちゃうんです! おトク過ぎませんか!?

例えば..

iPhone15(128GB)を購入した場合、通常価格は131,800円ですが、20,000円値引き+12,000ポイント還元で合計32,000円相当お得に購入できます!

キャンペーン適用後の価格は実質99,800円です。

分割払いで購入したい方は48回払いの「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用し、24回目の支払いが完了した際に端末を返却することで、機種代金の最大半額分の支払が免除になります(この場合は12,000ポイントのみ適用)。

また、22歳以下の方は学割「最強青春プログラム」の適用で、プラン料金が最安実質858円(税込)~利用可能! 全キャリア最安値の月額料金で使えます。

以前に楽天モバイルを解約している場合でも、今なら再契約で最大14,000ポイントがもらえるので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

まずは 楽天モバイルの料金&ポイントのかんたんシミュレーションでどれだけお得になるかチェックしてみましょう!

※2024年4月15日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ

※単独回線でも3GB 1,078円~使える!

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

auお得注意報!

Galaxy S24機種変更おトク割

auオンラインショップで使えるキャンペーン au Online Shop SIM乗りかえ特典

au_PR1

au_スマホスタート応援割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S24/S24 Ultra、Pixel 8/8 Pro、TORQUE G06、Xiaomi 13T、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大22,000円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

機種/定価 新規契約 乗り換え 機種変更
Galaxy S24
(256GB)
144,800円(NEW)
実質68,800円~
(初回2,998円+2,991円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
Galaxy S24 Ultra
(256GB)
224,800円(NEW)
実質114,800円~
(初回4,998円+4,991円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
iPhone 15
145,640円~
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
iPhone 14
127,900円~
実質33,047円~
(初回1,455円+1,436円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質38,547円~
(1,697円+1,675円×22回)
Pixel 8
93,600円~
実質11,047円~
(初回487円+480円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質16,547円~
(729円+719円×22回)

※2024年4月3日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

Galaxy S24(256GB)なら通常価格は144,800円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると65,000円が免除されるため、実質負担金は79,800円。

さらに22,000円割引を適用すると実質57,800円、月々2,513円(初回2,514円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

iPhone 14やPixel 8なら実質47円~購入できますよ!

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

 

LINEMOで機種変更・端末購入をする4つの方法とは?

LINEMOで機種変更する方法は、以下の4通りがあります。

LINEMOで機種変更する方法

  • ソフトバンクオンラインショップで端末のみを購入する
  • 一度ソフトバンクに戻って機種変更する
  • ソフトバンクで機種変更してからLINEMOに切り替える
  • 家電量販店やメーカーサイトなどでSIMフリー端末を用意する

ソフトバンクオンラインショップで端末のみを購入する

以前はソフトバンクオンラインショップで端末のみ購入することができなかったため、1度ソフトバンクに戻り機種変更する必要がありました。

しかし現在は、ソフトバンクオンラインショップで端末のみを買うことが可能です
LINEMOユーザーでも問題なく購入できるので、これまでの面倒な段階を踏まなくてもよくなりました。

他社では取り扱っていない端末(ソフトバンク独占販売のスマホ)は、ソフトバンクオンラインショップで買うと良いでしょう。また端末のみ購入でも新トクするサポートが使えるので、分割払いでできるだけ端末代金を抑えたい方は、ソフトバンクオンラインショップで機種を買い替えてみてください。

購入画面で契約状況を選択する画面になったら「ソフトバンクの回線を契約していない」をタップして購入手続きを進めましょう。

一度ソフトバンクに戻して機種変更する

LINEMO→ソフトバンクへ戻して機種を購入する方法もあります。

メリットはiPhoneやAndroidスマホが実質12円(月々1円)~購入できる点です。「でも通信料は上がるんじゃない?」と思う方もいるかもしれません。

確かにLINEMOよりは料金は高くなりますが「LINEMO→ソフトバンクのりかえ特典」が適用されるので1年間 2,288円割引がうけられ4,950円で利用できます。また1回5分以内の国内通話オプション(準定額オプション+)も1年間無料!

LINEMO→ソフトバンクのりかえ特典_01

そして割引が外れる1年後にLINEMOに戻れば通信料を抑えることが可能です。

またヤフー限定クーポンの対象者で家族回線や自宅の固定回線をソフトバンクでまとめているなら、通信料は4,708円~利用できます。

とにかく機種代金の負担を抑えたいなら一度ソフトバンクへ乗り換えるのがおすすめです。キャンペーンはソフトバンクオンラインショップやスマホ乗り換え.comで開催しているので、ぜひチェックしてみてください。

公式 : https://mobile-norikae.com/

新規・MNPで機種代が最大22,000円割引

スマホ乗り換え.comで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※新規でも割引があるのはスマホ乗り換え.comだけ!

iPhone14-iPhone15_説明画像_02スマホ乗り換えドットコム_転売目的禁止
転売目的の販売禁止_02

ソフトバンク公式 : https://www.softbank.jp/online-shop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!(自宅受取りが対象)


>>最新の【ソフトバンク キャンペーン】はこちら

ソフトバンクで機種変更してからLINEMOに切り替える

現在ソフトバンクを契約しており、これからLINEMOに変えようと考えているなら、事前にソフトバンクで機種変更しておくのがおすすめです。

もちろんソフトバンクに限った話ではなく、今使っているキャリアで機種変更ができるのであれば先にしておくということです。

LINEMOに移行したい方で機種変更もしたい方がするべきこと
移行予定 やるべきこと
ドコモ → LINEMO ドコモで機種変更してからLINENOを申し込む
au → LINEMO auで機種変更してからLINEMOを申し込む
ソフトバンク → LINEMO ソフトバンクで機種変更してからLINEMOを申し込む

そうすれば面倒な手続きはなく、新しいスマホに機種変更しつつスムーズにLINEMOを使えます。

ただ他社の端末を利用する際は、SIMロックがかかっている場合があるのでSIMロック解除をしておきましょう!SIMロックがかかっているとLINEMOのSIMをセットしても通信できないので注意です。

auオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

ドコモオンラインショップ

ワイモバイルオンラインストア

楽天モバイルオンラインショップ

UQモバイルオンラインショップ

家電量販店・メーカーサイト・キャリアでSIMフリースマホ(端末)を購入する

続いて家電量販店やメーカーサイトなどから、端末のみを購入する方法です。端末を自分で用意しLINEMOのSIMを入れ替えるだけなので、すでにLINEMOを使っていても問題ありません。

iPhoneであればアップルストア、PixelであればGoogle Storeなどで購入できます。メーカーサイトで購入したスマホはSIMフリー端末なので、そのままLINEMOで使うことができます。

またドコモオンラインショップ・auオンラインショップ・ソフトバンクオンラインショップでも、スマホ本体だけを購入できます。各社のプログラム(いつでもカエドキプログラム、スマホトクするプログラム、新トクするサポート)も利用できるので、実質半額程度での購入も可能です。

ポイント

ドコモは2021年8月27日以降、auは2021年10月1日以降、ソフトバンクは2021年5月12日以降に発売された機種であれば最初からSIMロックがかかっていません

すでにLINEMOを使っているなら、端末のみを購入するのが手っ取り早いでしょう。

LINEモバイルからLINEMOに切り替えて機種変更したい場合は?

LINEモバイルからLINEMOに切り替えて機種変更したい場合は、自分で端末のみを用意しましょう。

LINEMOの登場でLINEモバイルの新規受付および端末販売は終了しています。そのためLINEモバイルでは機種変更ができません。

家電量販店やメーカーサイト、キャリアなどで端末を購入した後、LINEMOを申し込みSIMをセットして利用しましょう!

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大12,000PayPayポイント還元中!(5/7まで増額中)

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

 

LINEMOで機種変更する際の注意点

LINEMOで機種変更前に動作確認端末か確認しておこう!

LINEMO 動作確認端末

何度もお伝えしているように、LINEMOで機種変更する場合は自分で端末を用意する必要があります。

しかしどの端末でも利用できるわけではありません。LINEMOではスマホ1台1台の動作確認を行っており、問題なく利用できると判定されたものだけが使えます。

動作確認されていないスマホは一部機能が利用できなかったり、通信ができなかったりする場合があります。

例えばドコモやauで販売されている商品でも、スマホとLINEMOの周波数帯が一致していなければ、電波の入りが悪いなんてことも考えられます。

そのようにならないためにも、スマホを購入する前に動作確認済み端末か確認しておきましょう!

→動作確認端末を調べる | LINEMO公式

LINEMOで使えるiPhone

LINEMOで使えるiPhoneは、以下の通りです。

動作確認済み

  • iPhone14(Plus/Pro/Pro Max)
  • iPhone13(mini/Pro/Pro Max)
  • iPhone12(mini/Pro/Pro Max)
  • iPhone11(Pro/Pro Max)
  • iPhoneX
  • iPhoneXR
  • iPhoneXs/XS Max
  • iPhone8/Plus
  • iPhone7/Plus
  • iPhone6s/Plus
  • iPhoneSE3
  • iPhoneSE2
  • iPhoneSE

上記以前のiPhoneは使えない場合があるので、動作確認が済んでいるiPhoneへ機種変更しておきましょう。

LINEMOで使えるAndroid

Androidに関しても、多くの機種がLINEMOに対応しています。

GalaxyやXperia、AQUOSやOPPOなどほとんどのスマホは使えるでしょう。

Androidはメーカーや機種によって様々なので、詳しくはLINEMO公式サイトより確認してみてください。

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大12,000PayPayポイント還元中!(5/7まで増額中)

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

LINEMOには端末保証サービスがない

LINEMOのサービス開始当初は持ち込み端末用の保証はありませんでした。

しかし、2022年3月3日よりiPhone向けの「持込端末保証 with AppleCare Services」を、2022年7月14日よりAndroid向けの「持込端末保証」の提供をスタートしています。

保証内容の詳細は、以下の記事よりご確認ください。

LINEMO オプション料金とサービス内容まとめ

LINEMOには端末保証サービスがありません
そしてソフトバンクやワイモバイル、またはその他のキャリアで加入していた保証サービスはLINEMOに引き継ぐことができません

そのため万が一の時に修理代金が高く付いてしまう場合があります。iPhoneであれば購入してから30日以内であれば、Apple公式の保証サービスであるアップルケアに加入できます。

しかし加入期間が過ぎてしまったり、Androidを利用している場合は、取り扱いに注意しましょう。もし不安なようであれば、別途スマホに使える保険を検討してみてください。

スムーズにデータ移行するためにバックアップを取っておこう!

機種変更をする前にバックアップを取っておくと、新しい端末にスムーズにデータを移せます。

iPhoneであればiCloud、AndroidであればGoogleアカウトとデータを紐づけておきましょう。新しい端末でデータを紐づけたアカウントを連携すれば、バックアップデータを復元できます。

またiPhoneであればクイックスタートもあるので、バックアップがうまくできない方は以下記事も参考にデータ移行をしてみてください。

 

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

LINEMOでiPhone14/13に安く機種変更をするには!?

iPhone14Proと14ProMaxの違いをスペックで比較

LINEMOユーザーがiPhone14や13に機種変更をするにはLINEMOからソフトバンクに戻って機種変更」「SIMフリー版を購入する」の二択です。

LINEMOではiPhone14や13シリーズの動作確認は済んでおり、問題なく利用できることが確認できています。端末を用意できればLINEMOでiPhone14/13が使えます。

もしこれからiPhone14/13を購入するのであれば、キャリア最安値の楽天モバイルがおすすめです。詳細:楽天モバイル公式

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムを活用すれば実質半額で購入することもできます。

キャンペーンも充実しているので、少しでもお得にiPhoneをGETしたい方はチェックしてみてくださいね!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐiPhoneを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

 

端末が用意できたら自分でSIMカード/eSIMを差し替えよう!

SIM入れ替え手順

新しい端末が用意できたら、LINEMOのSIMカードを差し替えていきましょう。

端末の側面や上部にSIMスロットがあるので、機種変更前の端末から引き出して差し替えてみてください。機種によってはSIMピンが必要になります。SIMピンは購入した端末の箱の中に入っています。

そしてSIMカードを差し替える時は、チップ(金属部分)に触れないように注意してください。SIMカードはデリケートなので、雑に扱ってしまうと通信ができなくなってしまいます。またSIMカードの向きにも気をつけてくださいね。

すでにLINEMOでeSIMを使っている方は再発行手続きが必要

もしLINEMOのeSIMを使っているのであれば、再発行手続きが必要になります。
eSIMはSIMカードのように物体を持たない、端末内蔵型のSIMなので手続きはやや面倒かもしれません。

eSIMの再発行はLINEMOのMy Menuからできます。手続き手順は、以下の通りです。

手順

  1. LINEMOのMy Menuにログインする
  2. eSIM再発行手続きの画面になったら「申込する」をタップする
    eSIM再発行の手順2
  3. 注意事項を確認し手続き状況の通知先を選択したら「申込」をタップする
    eSIM再発行の手順3
  4. 手続き内容をあとで確認する方法を「WEB」または「書面」から選択する
    eSIM再発行の手順4
  5. 同意欄にチェックを入れたら「申込」をタップする
    eSIM再発行の手順5
  6. 「eSIM再発行の申込が完了しました。」の画面になったら手続き完了
    eSIM再発行の手順6
  7. eSIMプロファイルが発行されたらメールの手順に沿って機種変更後の端末を開通させる

 

まとめ : LINEMOはドコモ・au・ソフトバンクで先に機種変更しておこう!

LINEMOに契約変更する前の方がするべきこと
移行予定 やるべきこと
ドコモ → LIENMO ドコモで機種変更してからLINEMOを申し込む
au → LINEMO auで機種変更してからLINEMOを申し込む
ソフトバンク → LINEMO ソフトバンクで機種変更してからLINEMOを申し込む

LINEMOへの契約変更前に、それぞれのオンラインショップ(ドコモオンラインショップ/auオンラインショップ/ソフトバンクオンラインショップ)での機種変更がオススメであることが分かったと思います!

ソフトバンク公式 : https://www.softbank.jp/online-shop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!(自宅受取りが対象)


>>最新の【ソフトバンク キャンペーン】はこちら

何事も複雑ではなく、分かりやすいことが大事ですよね。スマートな方法は「契約変更前に機種変更する」ってことです。難しいことじゃありません!

また、10月は、新機種の発表が多い時期です。店舗に行けば混雑している可能性もありますし、来店予約も自分が行きたい時にできるとは限りません。

オンラインショップなら自分が好きな時間にいつでも申し込みができて、更に自宅まで送ってもらえます!どこも行く必要がなく機種変更ができるオンラインショップは時間の節約にも有効的です。

更に、オンラインショップだと店舗でとられる「頭金」も必要ありません!頭金は新機種になればなるほど高く設定されており、最新iPhone12や新機種は1万円~の頭金が設定されていることも多いですね。

しかし店舗でいくらキャンペーンで1万円割引!とあっても頭金で相殺されたり、もしくは実際はそこまでお得にならないこともしばしば・・・

そんな損をしないためにも、各オンラインショップでの機種変更がオススメ!

また、各オンラインショップとも、現在機種変更する人が多いため、ねらい目の機種は在庫が薄くなる傾向にあります。できるだけ早くオンラインショップでの手続きをしてくださいね!

ソフトバンク公式 : https://www.softbank.jp/online-shop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!(自宅受取りが対象)


>>最新の【ソフトバンク キャンペーン】はこちら

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大12,000PayPayポイント還元中!(5/7まで増額中)

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

LINEMOLINEMO_ロゴ_ミニ
運営会社 ソフトバンク株式会社
元回線 ソフトバンク
iPhoneの販売 販売なし : ソフトバンクオンラインショップでの購入可能
1円iPhone LINEMO 1円iPhone
端末一覧 販売なし : ソフトバンクオンラインショップでの購入可能
評判・口コミ LINEMOの評判・口コミ
クーポンキャンペーン情報 LINEMOのキャンペーン
学割 学割なし
家族割 LINEMOの家族割情報
解約方法 LINEMOの解約方法
店舗 オンライン申し込みのみ
エリア LINEMOのエリア
5G 対応 : LINEMOの5G
料金 LINEMOの料金
通話料 22円/30秒 : LINEMOの通話オプション
留守電 対応 : LINEMOの留守電
機種変更 LINEMOで機種変更する方法
デメリット LINEMOのデメリット
通信障害情報 LINEMOが3Gになる。4Gに繋がらない時の原因と対処法
MNP転出 LINEMOからMNP転出する方法
テザリング 可能 : LINEMOのテザリング
eSIM 対応 : LINEMOのeSIM
Wi-Fi LINEMOのWi-Fi
新規契約 LINEMOの申込方法
予約 オンライン申し込みのみ
問い合わせ LINEMOのカスタマーサポート
2回線目 LINEMO2回線目のお得な契約方法
海外利用 LINEMOの海外利用
審査情報 LINEMOの審査情報
事務手数料 無料 : LINEMOの事務手数料
他社からののりかえ ドコモからLINEMOへ乗り換える方法と手順
auからLINEMOへ乗り換える方法と手順
ソフトバンクからLINEMOへ乗り換える方法と手順
楽天モバイルからLINEMOへ乗り換える方法と手順
ワイモバイルからLINEMOへ乗り換える方法と手順
UQモバイルからLINEMOへ乗り換える方法と手順
ahamoからLINEMOへ乗り換える方法と手順
povoからLINEMOへ乗り換える方法と手順
IIJmioからLINEMOへ乗り換える方法と手順
OCNモバイルからLINEMOへ乗り換える方法と手順
mineoからLINEMOへ乗り換える方法と手順
ビッグローブモバイルからLINEMOへ乗り換える方法と手順
J:COMモバイルからLINEMOへ乗り換える方法と手順
他社との比較 ドコモとLINEMOの比較
auとLINEMOの比較
ソフトバンクとLINEMOの比較
楽天モバイルとLINEMOの比較
ワイモバイルとLINEMOの比較
UQモバイルとLINEMOの比較
ahamoとLINEMOの比較
povoとLINEMOの比較
IIJmioとLINEMOの比較
OCNモバイルとLINEMOの比較
mineoとLINEMOの比較
NUROモバイルとLINEMOの比較
その他 LINEMOのフィーバータイム
LINEMOの通信速度
LINEMOの配送について
格安SIMを目的別に探す
格安SIMの速度ランキング 格安SIM キャッシュバック 格安SIM 最安
口座振替ができる格安SIM デビットカードが使える格安SIM 後悔しない格安SIM
ドコモ回線の格安SIM au回線の格安SIM ソフトバンク回線の格安SIM
eSIM対応の格安SIM 学割がある格安SIM 通話無制限の格安SIM
格安SIM 端末セット 小中学生向けの格安SIM 格安SIM かけ放題 アプリ不要
格安SIM 1GB 格安SIM 3GB 格安SIM 大容量
格安SIM 月額0円 テザリングにおすすめの格安SIM 格安SIM 審査 緩い
ドコモエコノミーの格安SIM 音声通話のみで最安の格安SIM 格安SIM 比較表
実店舗がある格安SIM 事務手数料無料の格安SIM 格安SIM 5G対応状況
格安SIMをiPhoneで使うデメリット 格安SIM iPhone キャンペーン 格安SIM 無制限
格安SIM iPhone14 格安SIM iPhone13 格安SIM iPhone12
格安SIM iPhoneSE3 格安SIM iPhoneSE2 格安SIM iPad セット
格安SIMのApple Watch セルラーモデル対応 格安SIM au回線 格安SIM auから
格安SIM Galaxy S22 格安SIM Galaxy S23 格安SIM AQUOS Sense5G
格安SIM ZenFone9 格安SIM Nothing Phone(1) 格安SIM Xiaomi 12T Pro
格安SIM Xperia 1 V 格安SIM Xperia 5III 格安SIM Pixel 7a
格安SIM Pixel7    
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-格安SIM, LINEMO

© Copyright - 株式会社 IoTコンサルティング All Rights Reserved.