【4/11発売】auのGalaxy S24/Ultraが最大22,000円割引 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大32,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

【出戻り歓迎】再契約・2回線目も対象!!

RM出戻り

最大14,000ポイント還元!!
楽天モバイル再契約または楽天カード会員でない方はこちら
※上限5回線/人まで

楽天モバイルの特別優待キャンペーン

最大14,000ポイント還元!!
楽天ポイントを一括で受け取りたい方はこちら
※おひとり1度まで

楽天モバイルにお得に乗り換えるなら今がチャンス!!

楽天モバイルの解約履歴がある方や2回線目を申し込みたい方も、三木谷社長の紹介URLから申し込むことで最大14,000ポイントがもらえます! また、三木谷社長の紹介キャンペーン経由で申し込むと、1件につき1万円を三木谷社長が個人的に「災害・人道支援」に寄付してくれ、間接的に支援できるのは嬉しいことです。

”一括”で最大14,000ポイントがほしい方は特別優待キャンペーンを利用しましょう。ポイントを支払いに充てるも良し、ポイントでSwitchなどのゲームソフトを買うのも良しです!

また、iPhoneをセット契約したい方は最大32,000円相当の還元、Androidは最大26,930円引きで購入できます!

iPhoneを一括または24回払いで購入する方は、楽天マジ得フェスティバルとの併用で最大40,000円相当お得です!

楽天モバイルのiPhoneはキャリア最安値!

例えば、約12万円するiPhone14もキャンペーンを利用すれば、実質8万円台と10万円を切っての購入が可能です。 さらに、買い替え超トクプログラムを利用して2年後に端末を返却すれば実質負担金は半額以下!!

「今使っている携帯会社が高すぎる!」「iPhoneを安く買いたい!」「支援活動に協力したい!」そんなあなたは、ぜひこの機会に楽天モバイルを試してみてくださいね!

再契約も対象!SIMのみ契約で14,000ポイント還元

3GB 1,078円~使い始められる!

楽天モバイルのSIMを契約してポイントをもらうにはこちらをタップ

※再契約・2回線目も対象!

一括高額ポイント還元がお得!

一括で最大14,000Ptをもらうにはこちらをタップ

※再契約・2回線目も対象!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

格安SIM LINEMO 楽天モバイル

LINEMOと楽天モバイルの違いを10項目で比較!どっちがオススメか徹底解説!

LINEMOと楽天モバイルって何が違って、どっちがおすすめなの?と疑問に感じてはいませんか。

結論から言うと料金、通話料、速度制限、端末販売の有無、独自サービス、支払い方法に至るまで様々なことが違います。

料金で言うと3GB以内ならLINEMOの方が毎月88円安いですが、3~20GBは楽天モバイルの方が550円も安いです。

また、LINEMOにはないデータ通信無制限も楽天モバイルにはあります。

本記事ではLINEMOと楽天モバイルの違いについて下記10項目に分けて徹底比較していきますよ

比較項目

  1. 料金プラン
  2. 通話料
  3. 通信速度
  4. 通信速度制限
  5. 通信エリア(人口カバー率)
  6. 取扱端末
  7. 独自サービス
  8. 支払方法
  9. 契約期間や解約金
  10. キャンペーン

LINEMOか楽天モバイルのどちらを契約しようか迷っているあなた!

この記事を読めば答えが必ず見えてくるでしょう。是非契約前の参考にしてみてください。

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大10,000PayPayポイント還元中!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ!

※iPhone15 Proの在庫あり!

 

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

楽天モバイルおトク注意報!

RM 3.2cb

RM Android 26,930円CB

楽天従業員 紹介キャンペーン

楽天マジ得フェスティバル

楽天モバイル 最強青春プログラム

RM6

楽天モバイルではおトクなキャンペーンを多数用意しています!
とくにiPhoneの購入を検討している方は楽天モバイルでの購入を視野にいれましょう。

なんといっても楽天モバイルのiPhoneは4キャリア最安値!

さらに、今なら最大32,000円相当もお得に購入できちゃいます! 還元を加味するとApple StoreよりもおトクにiPhoneの購入が可能です。

各種キャンペーンをフル活用すれば、iPhone15だって実質9万円台~購入できちゃうんです! おトク過ぎませんか!?

例えば..

iPhone15(128GB)を購入した場合、通常価格は131,800円ですが、20,000円値引き+12,000ポイント還元で合計32,000円相当お得に購入できます!

キャンペーン適用後の価格は実質99,800円です。

分割払いで購入したい方は48回払いの「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用し、24回目の支払いが完了した際に端末を返却することで、機種代金の最大半額分の支払が免除になります(この場合は12,000ポイントのみ適用)。

また、22歳以下の方は学割「最強青春プログラム」の適用で、プラン料金が最安実質858円(税込)~利用可能! 全キャリア最安値の月額料金で使えます。

以前に楽天モバイルを解約している場合でも、今なら再契約で最大14,000ポイントがもらえるので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

まずは 楽天モバイルの料金&ポイントのかんたんシミュレーションでどれだけお得になるかチェックしてみましょう!

※2024年6月14日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ

※単独回線でも3GB 1,078円~使える!

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

目次

auお得注意報!

Galaxy S24機種変更おトク割

auオンラインショップで使えるキャンペーン au Online Shop SIM乗りかえ特典

5G機種変更おトク割 Google Pixel 8aへの機種変更がいきなりおトク!

auオンラインショップ SPECIAL SALE

au Xperia 1 VI機種変更おトク割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S24/S24 Ultra、Xperia 1 VI、Pixel 8a、Galaxy A55 5G、Redmi Note 13 Pro、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大27,500円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

機種/定価 新規契約 乗り換え 機種変更
Galaxy S24
(256GB)
144,800円(NEW)
実質68,800円~
(初回2,998円+2,991円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
Galaxy S24 Ultra
(256GB)
224,800円(NEW)
実質114,800円~
(初回4,998円+4,991円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
Xperia 1 VI
214,800円(NEW)
実質123,800円~
(初回5,396円+5,382円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
iPhone 15
145,640円~
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
iPhone 14
127,900円~
実質33,047円~
(初回1,455円+1,436円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質38,547円~
(1,697円+1,675円×22回)
Pixel 8a
80,000円(NEW)
実質11,047円~
(初回487円+480円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質5,547円~
(245円+241円×22回)
Galaxy A55 5G
77,000円(NEW)
実質36,400円~
(初回1,596円+1,582円×22回)
実質25,400円~
(初回1,112円+1,104円×22回)
実質41,900円~
(1,838円+1,821円×22回)
Redmi Note 13 Pro 5G
41,800円(NEW)
実質15,800円~
(初回708円+686円×22回)
実質4,800円~
(初回224円+208円×22回)
実質21,300円~
(928円+926円×22回)

※2024年6月2日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

Galaxy S24(256GB)なら通常価格は144,800円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると65,000円が免除されるため、実質負担金は79,800円。

さらに22,000円割引を適用すると実質57,800円、月々2,513円(初回2,514円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

iPhone 14やPixel8aなら実質47円~購入できますよ!

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

 

LINEMOと楽天モバイルの違いを一覧表で比較

LINEMOと楽天モバイルの違いを、一覧表で分かりやすくまとめましたのでご覧ください。

キャリア LINEMO 楽天モバイル
プラン ミニプラン スマホプラン Rakuten最強プラン
データ量 3GB 20GB 3GB 20GB 無制限
料金 990円 2,728円 1,078円 2,178円 3,278円
割引料金 実質0円
(6カ月間)
割引なし 割引なし
標準通話通話料 22円/30秒 22円/30秒
1回5分かけ放題 550円/月
(1年間無料)
1回15分かけ放題 1,100円/月
(3ヶ月無料)
完全かけ放題 1,650円/月
通話専用アプリ 無料で完全かけ放題
(Rakuten Link)
データ量超過後の通信速度 300kbps 1Mbps 速度制限なし
通信エリア
(人口カバー率)
99%以上 99.9%
端末の販売 なし あり
独自サービス LINEギガフリー 楽天市場のSPU+1%
支払方法 クレジットカード
口座振替
クレジットカード
デビットカード
楽天ポイント

口座振替
(月額利用料のみ)
代金引換
(製品代金のみ)
契約期間・解約金 なし なし
申し込み方法 オンラインのみ オンライン・店舗
公式 LINEMO公式 楽天モバイル公式

LINEMOか楽天モバイル、あなたにおすすめなキャリアはどちらか紹介していきますね。

LINEMOがおすすめな方

LINEMOがおすすめな方は以下のような方です。

LINEMOがおすすめな方

  • 安定した通信品質を求めている
  • 月に3GB以下で通話はあまりしない
  • LINEでのギガ消費が多い

LINEMOはソフトバンク回線を使用しており、人口カバー率99%以上と全国各地で利用可能なことが特徴です。

圏外になりにくく、安定してデータ通信ができるのはLINEMOと言えるでしょう

3GB以下の料金はLINEMOが990円、楽天モバイルは1,078円。3GB以内ならLINEMOの方が88円安いことになります。

LINEMOの通話は22円/30円でかけ放題は有料オプション。しかし、通話をあまり利用しないなら大きなデメリットにはならないので、気にならないですよね。

LINEMOは「LINEギガフリー」と言う無料の独自サービスがあります。LINEギガフリーはその名の通り、LINEに関するギガ消費はノーカウント。
LINEのギガ消費が多いのであればLINEMOがおすすめですよ。

より詳細な内容は本記事内で順に解説していきますね。

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大10,000PayPayポイント還元中!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

楽天モバイルがおすすめな方

楽天モバイルがおすすめな方は以下のような方です。

楽天モバイルがおすすめな方

  • 第一優先事項はコスト
  • 3~20GBでなるべく安く使いたい
  • ギガを20GB以上(無制限)使いたい
  • 速度制限は煩わしいので嫌だ
  • 無料で通話かけ放題を使いたい
  • 楽天市場でよくお買い物をする

3GB~20GBの場合、楽天モバイルの方が月額550円も安くなります。3GB~20GB使うのであれば、楽天モバイルがおすすめでしょう。

楽天モバイルは無制限にギガを消費しても月額3,278円ですLINEMOは20GB以上のプランがないので、無制限に使いたいのであれば楽天モバイル一択です。

LINEMOは契約のギガ数まで使うと速度制限が掛かり、データ通信が遅くなります。それに対し、楽天モバイルは上記の通り無制限に高速通信が可能。

残りのギガ数を気にしたり、速度制限に掛かりイライラするのが嫌なのであれば、速度制限のない楽天モバイルがおすすめですよ。

楽天Linkでの通話は無料でかけ放題となります。あなたがよく通話をするのであれば、通話料金が無料の楽天モバイルの方が合っています。

また、楽天モバイルを契約することで楽天市場のSPUが最大3%上乗せされます。楽天市場でお買い物をするのであれば、楽天モバイルを契約し、SPUの倍率を上げることをおすすめします。

より詳細な内容は本記事内で順に解説していきますね。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ!

※iPhone15 Proの在庫あり!

 

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

 

LINEMOと楽天モバイルの料金プランの違いを比較

楽天モバイル 最強プラン

 

LINEMOと楽天モバイルの料金プランの違いは以下の通りです。

キャリア LINEMO 楽天モバイル
プラン ミニプラン スマホプラン Rakuten最強プラン
データ量 3GB 20GB 3GB 20GB 無制限
料金 990円 2,728円 1,078円 2,178円 3,278円
割引料金 実質0円
(6カ月間)
割引なし 割引なし

LINEMOの料金プランはミニプラン(3GB)と、スマホプラン(20GB)の2種類あります。
LINEMOはデータ量の上限を決めて、ミニプランかスマホプランのどちらかを契約するタイプ。

それに対し楽天モバイルはRakuten最強プランのワンプランです。
楽天モバイルは従量制(使用したギガに応じて料金がステップアップ)となります。

LINEMOと楽天モバイルの料金プランのメリットとデメリットは以下の通りです。

LINEMOのメリット】

  • 契約したプランにより料金が決定するので毎月の費用に増減が無く安定する
  • データ消費が3GB以下なら、楽天モバイルより毎月88円安い

LINEMOのデメリット】

  • 契約したプランのデータ容量を超えたら、速度制限が掛かり通信が遅くなる
  • 20GBの場合、楽天モバイルより毎月550円高い
  • 無制限プランが無い

【楽天モバイルのメリット】

  • 使わない月は自動で安くなる
  • 毎月のギガ消費量が安定していない場合でも問題無し
  • 3GB~20GBの場合、LINEMOより毎月550円安い
  • 無制限にギガを使うことも可能
  • どれだけギガ消費しても速度制限は無し

【楽天モバイルのデメリット】

  • 3GB以下の場合は、LINEMOの方が毎月88円安い
  • 使用したギガに応じて料金が上がるので、毎月の支払料金が安定しない

2023年7月現在、LINEMOは6ヶ月ミニプラン実質0円キャンペーンを実施しています。

計5,940円分もオトクなのでミニプランを契約するのであれば、今が大チャンスですよ。

LINEMOの詳しいキャンペーン情報については、本記事内「LINEMOと楽天モバイルのキャンペーンの違いを比較」をご覧ください。

 

LINEMOと楽天モバイルの通話料の違いを比較

LINEMOと楽天モバイルの通話料の違いは以下の通りです。

キャリア LINEMO 楽天モバイル
標準通話通話料 22円/30秒 22円/30秒
1回5分かけ放題 550円/月
(1年間無料)
1回15分かけ放題 1,100円/月
(3ヶ月無料)
完全かけ放題 1,650円/月
通話専用アプリ 無料で完全かけ放題
(楽天Link)

LINEMOと楽天モバイルの最も大きな違いの一つが通話料です。

楽天モバイルはRakuten Linkアプリから発信するだけで、無料で完全かけ放題

使い方も簡単で標準通話アプリと何ら変わることなく使えるので、本当におすすめです。

 

LINEMOには無料で通話できるサービスがありません。
楽天モバイルなら専用通話アプリを使えば無料で完全かけ放題なので、楽天モバイルに大きなアドバンテージがあると言えるでしょう。

標準通話アプリからの発信の場合はLINEMO、楽天モバイル共に22円/30秒の通話料金が発生するのは同じですね。

LINEMOの標準通話アプリからの発信でのかけ放題プランは、1回5分かけ放題と完全かけ放題の2つのオプションがあります。
オプション料金はそれぞれ月額550円と月額1,650円となります。

LINEMO定額オプション無料2023年3月現在、LINEMOの1回5分かけ放題は1年間無料キャンペーンを開催しているので、とてもオトクになっていますよ。

LINEMOのキャンペーン情報については、本記事内の「LINEMOと楽天モバイルのキャンペーンの違いを比較」をご覧ください。

楽天モバイルの標準通話アプリからの発信でのかけ放題プランは、1回15分かけ放題プランのみで月額1,100円のオプション。

楽天モバイルは標準通話アプリでかけ放題はできないので注意しましょう。

「楽天モバイルは楽天Linkで無料通話できるのに、標準通話アプリで通話する人がいるの?」
と疑問に思いませんか?

これは、結論から言うとRakuten Linkでの通話は、標準通話アプリに比べ通話品質に劣る可能性があるためです。

そのためビジネスシーンや重要な電話の際は使わない方も一定数います。

楽天Linkは完全無料で通話できるので、ある程度の品質なら我慢できるという方におすすめと言えるでしょう。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ!

※iPhone15 Proの在庫あり!

 

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

 

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

LINEMOと楽天モバイルの通信速度の違いを比較

LINEMOと楽天モバイルの通信速度はどちらが速いのかは、「通信をする場所」「時間帯」等で大きく異なるので一概には言えません。

そこで、LINEMOと楽天モバイルの通信速度に関するTwitterの投稿を調査しましたので参考にして下さい。

先に結論から言うと、どちらも測定結果に上振れ下振れがあるもの、十分な速度が出ているので安心して下さいね。

LINEMOの実際の通信速度

LINEMOの実際の通信速度についてツイートされた内容を見ていきましょう。

LINEMOの通信速度に関するツイートをまとめると以下のようになります。

データ ダウンロード アップロード
1 47.73Mbps 27Mbps
2 40Mbps 2.3Mbps
3 230Mbps 41.9Mbps
平均 106Mbps 24Mbps

LINEMOはソフトバンク回線を利用でき、通信品質が安定しています。速い時には200Mbpsを超える場合もあり、オンラインゲームでも遅延なく、ストレスフリーに通信が可能でしょう。

遅くても40Mbps程度出るので、SNSやYouTube視聴等の日常使いでは問題なく利用できる速度なので安心して下さいね。

ポイント

LINEMOはダウンロードもアップロードも十分な通信速度が出ている!

楽天モバイルの実際の通信速度

LINEMOの実際の通信速度についてツイートされた内容を見ていきましょう。

楽天モバイルの通信速度に関するツイートをまとめると以下のようになります。

データ ダウンロード アップロード
1 43Mbps 3.4Mbps
2 56.7Mbps 45.4Mbps
3 69.5Mbps 20.6Mbps
平均 56Mbps 23Mbps

楽天モバイルのダウンロード速度は安定して40~70Mbps程度。
LINEMOと比較するとやや遅いものの、日常使いには全く問題ない速度なので安心して下さいね。

ポイント

楽天モバイルはダウンロードもアップロードも十分な通信速度が出ている!

 

LINEMOと楽天モバイルの通信速度制限の違いを比較

LINEMOと楽天モバイルの通信速度制限の違いは以下の通りです。

キャリア LINEMO 楽天モバイル
プラン ミニプラン スマホプラン Rakuten最強プラン
データ量超過後の通信速度 300kbps 1Mbps 速度制限なし

LINEMOのミニプランは速度制限時に300kbps、スマホプランは1Mbpsになります

1Mbpsもあれば、LINEやSNS(TwitterやInstagram)はもちろん標準画質のYouTubeすら問題なく視聴できる通信速度です。

スマホプランなら速度制限に掛かったとしても、それほど苦にならない程度の通信速度なので安心できますよね。

ミニプランの場合は300kbpsになってしまします。しかし、300kbpsでも他社と比較するとかなり速い部類に入ります。

各キャリアの速度制限時の速度をまとめましたのでご覧ください。

キャリア 速度制限時の速度
ドコモ 128kbps
(ギガホプランは1Mbps)
au 128kbps
ソフトバンク 128kbps
y.u mobile 128kbps
OCNモバイルONE 200kbps
mineo 200kbps
BIGLOBEモバイル 200kbps
IIJmio 300kbps
LINEMO 300kbps
(ミニプラン)

上表の通り、3大キャリアを含めほぼ全てのキャリアで速度制限時の速度は128~300kbpsです。

LINEMOのミニプランで速度制限になった場合は、300kbpsなので他社と比較しデータ通信速度が速いと言えるでしょう。

但し、他社と比べて速いと言ってもストレスなくできることは限られてきます。300bpsでできることは以下のような内容となります。

  • LINEの文字やスタンプの送受信(画像、動画は時間がかかる)
  • テキストが中心のWebサイト閲覧
  • 音楽ストリーミングサービス

300kbpsではSNSやYouTubeの視聴はかなり難しいので注意して下さいね。

次に楽天モバイルについてですが、楽天モバイルは速度制限がありません

20GB以上になると料金は3,278円となり、それ以降はどれだけ使おうが無制限に利用可能なので常にストレスフリーに使えます。

但し、パートナー回線は毎月5GBが上限でそれ以上使うと通信制限が掛かります。速度制限時は最大1Mbpsとなるので注意が必要です。
(楽天モバイルのパートナー回線は原則2023年3月末に終了予定です。)

3大キャリアを除くと無制限に使えるSIMはかなり珍しいです。毎月のギガ消費が多いなら無制限に使える楽天モバイルがおすすめですよ。

ポイント

LINEMOは速度制限があるが、楽天モバイルの自社回線は速度制限なし!

 

LINEMOと楽天モバイルの通信エリア(人口カバー率)の違いを比較

LINEMOと楽天モバイルの通信エリア(人口カバー率)の違いは以下の通りです。

キャリア LINEMO 楽天モバイル
通信エリア
(人口カバー率)
99%以上 99.9%

LINEMOはソフトバンクの回線を使用しているので、人口カバー率は99%以上となります。

それに対し楽天モバイルは人口カバー率99.9%です。

人口カバー率も重要ですが、最も重要なのはあなたが普段スマホを使う生活圏内での通信状況ですよね。

LINEMOと楽天モバイルそれぞれの対応エリアを見て、あなたの住んでいる地域周辺が対応しているのかを、確認してから契約して下さいね。

LINEMO 対応エリア」はコチラ

楽天モバイル 対応エリア」はコチラ

 

LINEMOと楽天モバイルの取扱い端末の違いを比較

LINEMOと楽天モバイルの取扱い端末の違いは以下の通りです。

キャリア LINEMO 楽天モバイル
端末の販売 なし あり

LINEMOは端末の取扱いがありません。

MNP(他社から乗り換え)や新規契約時に、スマホを同時に買うことはできないので注意しましょう。
また、LINEMOを契約後に機種変更したい場合も、LINEMOではスマホを購入できないことも要注意です。

LINEMOはSIMのみ契約可能なので、端末が必要な場合は、amazonや楽天モバイルなどのECサイトや家電量販店等で購入することをおすすめします。

楽天モバイルは端末の販売があります。それもiPhone、Androidを多数取り揃えているのが魅力的。

特にiPhoneは楽天モバイル公式HPでも謳っている通り、4大キャリア最安値です。

しかもMNPや新規契約と同時にスマホを購入する場合、iPhone購入で最大19,000ポイント、Android購入で44,000円相当の特典があるのでとれもオトク!

新規契約やMNPの際にスマホも購入するのであれば、楽天モバイルが圧倒的におすすめと言えるでしょう。

楽天モバイルの取扱い端末については下記記事にて詳しく解説しています。気になる方は是非ご覧ください。

 

LINEMOと楽天モバイルの独自サービスの違い

LINEMOには「LINEギガフリー」、楽天モバイルには「楽天市場のSPU最大+3%」という独自のサービスがあります。

この二つのとてもオトクな独自サービスについて解説していきますね。

LINEMOはLINEギガフリーでLINEのデータ消費0

LINEMOは無料のサービス「LINEギガフリー」でLINEのデータ消費が0になります

LINEで画像や動画の送受信、テレビ通話などギガを多く消費するものもあるのでギガ消費が0になるのは嬉しいですよね。

LINEに関する一般的な使い方のほぼ全てで、データ通信に加算されることなく利用できます。

但し、一部特殊な使い方の場合、データ通信に加算されることもあります。LINEギガフリー対象外のLINEの使い方は以下の通りです。

対象外

  • トークでの位置情報の共有
  • トークのみんなで見る機能によるYouTube閲覧
  • Liveの利用
  • ニュース記事詳細の閲覧 等

詳しくは「LINEMO公式HP LINEギガフリー」をご覧ください。

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大10,000PayPayポイント還元中!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

楽天モバイルは楽天市場のSPU最大+3%

楽天モバイルを契約すると楽天市場のSPU(スーパーポイントアッププログラム)が最大+3%される独自サービスを無料で実施しています。

楽天市場で購入することで楽天ポイントが還元されるのはご存じですよね。

ポイント還元量は楽天モバイルの各サービスの加入や利用によりどんどんアップしていきます。

その項目の一つとして「楽天モバイルを契約で最大+3%」があります。楽天ポイントのSPU+値の条件は以下の通りです。

条件 SPU
Rakuten最強プランご契約中
+ダイヤモンド会員
+3%
Rakuten最強プランご契約中
+ダイヤモンド会員以外
+2%
スーパーホウダイ
・組み合わせプランご契約中
+1%

楽天市場で日常的にお買い物をしているのであれば本当におトクですよ。

例えば、楽天市場にてSPU+3%で10,000円分のお買い物をする場合、300ポイントも還元されます。

40,000円買い物すれば1,200ポイントで、楽天モバイルの3GBの料金1,078円を超える程の還元量です。
実質無料でSIM契約しているのと同じような使い方もできますよ。

楽天市場ではお米やミネラルウォーター、洗剤など日用品も安く売られているので、意外と簡単に10,000円以上のお買い物ができておすすめですよ。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ!

※iPhone15 Proの在庫あり!

 

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

 

LINEMOと楽天モバイルの支払方法の違いを比較

IIJmioの支払方法はクレジットカードのみ!デビットカードや口座振替は不可

LINEMOと楽天モバイルの支払方法の違いは以下の通りです。

キャリア LINEMO 楽天モバイル
支払方法 クレジットカード
口座振替
クレジットカード
デビットカード
楽天ポイント

口座振替
(月額利用料のみ)
代金引換
(製品代金のみ)

LINEMOはクレジットカードと口座振替で支払いが可能です

それに対し楽天モバイルはクレジットカードと口座振替に加えデビットカード、楽天ポイントでの支払いも可能

支払いの選択肢が多いのは楽天モバイルです。特に楽天ポイントで支払いができるのは嬉しいですよね。

また、楽天モバイルの製品代金は代金引換でも支払いができますよ。
スマホ本体は価格が高いものも多く、クレジットカードで支払いたくない場合は、現金でも支払いができるのはありがたいですよね。

楽天モバイルは楽天ポイントを駆使することで月額料金0円で運用可能です。
楽天モバイルの0円運用の方法は下記記事にて詳しく解説しています。気になる方は是非ご覧ください。

 

LINEMOと楽天モバイルの契約期間や解約金の違いを比較

LINEMOと楽天モバイルの契約期間や解約金は以下の通りです。

キャリア LINEMO 楽天モバイル
契約期間・解約金 なし なし

LINEMOと楽天モバイルは共に契約期間の制限は無く、最低利用期間がありません

解約したい場合は乗り換えたい場合は、いつでも解約金なしで乗り換えできるので安心して下さいね。

 

LINEMOと楽天モバイルのキャンペーンの違いを比較

キャッシュバック

LINEMOと楽天モバイルのキャンペーンをまとめましたのでご覧下さい。

LINEMOのキャンペーン

LINEMO ロゴ

LINEMOはPayPayポイントが貰えるキャンペーンを多く開催中。あなたがもし、普段からPayPayを利用しているのであれば、魅力的なキャンペーンが多いので要チェックです。

詳しくは以下のキャンペーン一覧表をご覧ください。

LINEMOのキャンペーン
キャンペーン 特典内容 期間
僕が見たかった青空キャンペーン エントリー期間中にLINEMOのスマホプランもしくはミニプランに他社からの乗り換えもしくは新しい番号で契約した方に以下の特典
・抽選でファンミーティングのチケットが当たる
第2弾エントリー
2024年5月1日

2024年6月17日
LINEMOおかえりだモンキャンペーン 過去に一度でも「他社からの乗り換え」「新しい番号で契約した方」も対象。他社からの乗り換えでLINEMOに契約すると、ミニプラン:2,000円、スマホプラン:4,000円相当のPayPayポイント還元 2023年10月19日

終了日未定
ミニプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン 新しい番号で契約、もしくは他社からの乗り換えでミニプランに契約すると5,940円相当還元 2024年5月2日

終了日未定
スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン 他社から乗り換えでスマホプランでPayPayポイント10,000円相当プレゼント! 2023年12月5日

終了日未定
データ追加購入が半年間おトクキャンペーン 最大6ヶ月間3GB分のデータ追加購入が無料 2024年4月8日

終了日未定
契約者向け!追加申込キャンペーン 現在LINEMO回線の契約者が、他社からの乗り換え、または新しい番号でLINEMOを契約すると3,000円相当PayPayポイントプレゼント 2023年4月22日

終了日未
通話オプション割引キャンペーン2 LINEMO契約月を1ヶ月目として、7ヶ月間通話オプション550円引きされる 2023年7月4日

終了日未定
基本料初月0円特典 ソフトバンクもしくはワイモバイルからの乗り換えで基本料金の初月が無料になる 2023年1月18日

終了日未定
公式サイト LINEMO公式サイト

楽天モバイルのキャンペーン

2022.2.24_楽天モバイルロゴ

楽天モバイルは楽天ポイントが貰えるキャンペーンを実施中。特に楽天モバイルで新規やMNPで端末を購入するのであれば、ポイント大量ゲットのチャンスです。

LINEMOでは端末の取扱いもないことから、LINEMOと楽天モバイルで迷っている場合は、契約時の端末購入の有無も大きな判断基準となるでしょう。

詳しくは以下のキャンペーン一覧表をご覧ください。

楽天モバイルのキャンペーン
キャンペーン 特典内容 期間
楽天マジ得フェスティバル 楽天カードを持っている方が楽天モバイルを初めて申し込むと20,000円相当の楽天ポイントがもらえる 2024年6月14日

2024年7月1日
楽天モバイルの特別優待キャンペーン 特別優待キャンペーンページから楽天モバイルに他社から乗り換えると14,000円相当、新規契約だと7,000円相当の楽天ポイントがもらえる
(再契約・2回線目も対象)
2024年5月13日

終了日未定
過去楽天モバイル契約者様限定!ただいまキャンペーン 過去楽天モバイルを利用していた方(解約から2ヶ月以内は対象外)が楽天モバイルに他社からの乗り換えで契約した場合、2,162ポイントプレゼント 2024年6月3日

2024年6月30日
最強青春プログラム 23歳の誕生月前月まで毎月110円相当の楽天ポイントがもらえる 2024年3月12日

終了日未定
他社からののりかえでポイントプレゼントキャンペーン 他社からののりかえで初めて楽天モバイルを申し込むと6,000円相当の楽天ポイントがもらえる 2023年11月1日

終了日未定
iPhoneトク得乗り換え! 他社からの乗り換えで初めて楽天モバイルを申し込み、同時に対象iPhoneを購入すると最大32,000円相当の還元が受けられる
2024年2月21日

終了日未定
Rakuten最強プランはじめてお申し込み特典【新規契約】 新規契約で2,000ポイントプレゼント 2023年11月21日

終了日未定
スマホトク得乗り換えキャンペーン 他社からの乗り換えで初めて楽天モバイルを申し込み、同時に対象Androidスマホを購入すると最大12,000円相当の楽天ポイントがもらえる 2023年8月31日

終了日未定
【Android対象製品限定】特価キャンペーン 対象のAndroid製品の購入&プランの申し込みで最大26,930円値引き 2024年2月16日

終了日未定
三木谷キャンペーン【従業員制度】 三木谷社長の紹介URLから楽天モバイルを申し込むと最大14,000ポイントがもらえる(再契約・2回線目も対象) 2023年12月5日

終了日未定
楽天モバイル紹介キャンペーン ・楽天モバイル利用者が家族や友人を紹介すると1人につき7,000円相当の楽天ポイントがもらえる(上限は同月内に10人まで)
・紹介された側は6,000円相当の楽天ポイントがもらえる※乗り換えの場合は13000ポイントもらえる
2023年2月15日

終了日未定
【Rakuten最強プラン(データタイプ)お申し込み特典】 初月3GB分実質無料
「Rakuten最強プラン(データタイプ)」のお申し込みと利用開始で1,081ポイント還元 2023年7月3日

終了日時未定
Rakuten WiFi Pocket 1円キャンペーン 対象製品が端末代金1円で購入できる 2023年4月14日

終了日未定
楽天市場のお買い物がポイント最大16.5倍 楽天モバイルユーザーなら最大+5倍になる。その他のSPU特典と組み合わせれば最大16.5倍。 終了日未定
NBA&パ・リークが追加料金0円で観られる
契約時に申し込み、各キャンペーンの条件を達成すると、楽天モバイルのプラン料金だけでNBAとパ・リーグの配信が観られる 終了日未定
公式サイト 楽天モバイル公式サイト

 

LINEMOと楽天モバイルの併用(デュアルSIM)もおすすめ

デュアルSIM

LINEMOのLINEギガフリーと楽天モバイルの楽天Link無料通話のどちらも気になるのであれば併用(デュアルSIM)もおすすめですよ。

特に3GBでは足りないけど、20GBも使わないというのであれば最適な方法です。

LINEMOのミニプランと楽天モバイルのRakuten最強プランを契約し、楽天モバイルのギガ消費は3GB以内に抑えれば合計で月額2,068円となります。

この方法なら合計で6GB以内のギガ消費ならあらゆるパターンよりも安く利用可能。

しかも楽天モバイルの通信が悪い時や電波障害時にはLINEMOで通信することもできるので万が一の時も安心です。
(もちろんLINEMOが悪い時は楽天モバイルにすることも可能)

LINEMOと楽天モバイルのデュアルSIMとそれぞれ単体契約の場合で、通話かけ放題込みのプランのシミュレーションをしてみましたのでご覧ください。

パターン
LINEMO ミニプラン スマホプラン
+完全かけ放題
楽天モバイル 3GBに抑える 20GBに抑える
価格 2,068円 4,378円 2,178円
可能データ通信 6GB 20GB 20GB
LINEギガフリー
楽天Link

データ通信が3GB以上で通話かけ放題込みのプランを考えた場合、上表の通り「ミニプラン+楽天モバイルで3GB以内に抑える方法」が最も安いことが分かりますよね。

この方法の場合、6GB使える上にLINEギガフリーと楽天Linkで無料通話も使えるので、十分に感じませんか?

ポイント

LINEMOのミニプランと楽天モバイルの併用で楽天モバイルを3GB以内に抑えれば、月額2,068円で通話し放題、LINEギガフリー、6GBの通信が可能!

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大10,000PayPayポイント還元中!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ!

※iPhone15 Proの在庫あり!

 

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

 

LINEMOと楽天モバイルのリアルな口コミ・評判を調査!

LINEMOと楽天モバイルのリアルな口コミ・評判をTwitterで調査しましたのでご覧ください。

LINEMOのリアルな口コミ・評判

LINEMOのリアルな口コミ・評判をTwitterから拾ってきましたのでご覧下さい。

Twitterまとめ

  • 1年間使ったけど、不便なことは何もなく、シンプルに安い
  • LINEMOの契約で貰えるPayPayポイントがありがたい
  • 体感でahamoよりも通信速度が速い
  • ミニプランは6ヶ月実質無料だし、5分かけ放題は1年無料で使いやすい

関連記事

楽天モバイルのリアルな口コミ・評判

楽天モバイルのリアルな口コミ・評判をTwitterから拾ってきましたのでご覧下さい。

Twitterまとめ

  • 楽天モバイルならソフトバンクの1/4、ワイモバイルの1/2の料金で済む
  • ワイモバイル3年使っている方は何不自由なく利用できている
  • たまに繋がらないことは実際あるものの、とにかく安いので許容範囲内
  • 悪い噂が多いのは、サービス開始初期の繋がらないイメージが広まっているのでは?

 

LINEMOと楽天モバイルの申し込み方法の違いを比較

LINEMOと楽天モバイルの申し込み方法の違いは以下の通りです。

キャリア LINEMO 楽天モバイル
申し込み方法 オンラインのみ オンライン・店舗

LINEMOの申し込みはオンラインのみで、楽天モバイルはオンラインと店舗の両方でできます

但し、おすすめはオンライン申し込みです。その理由は以下の3つです。

オンライン申し込みの3つのメリット

  • 24時間予約なしでいつでも申し込み可能(店舗は営業時間内に行く必要あり)
  • 店舗に行く時間や手間、待ち時間、交通費等が不要
  • オンライン限定のキャンペーンを開催していることもある

店舗で申し込みする場合は予約して、店舗まで行き案内されるまで待ち(予約しても待ち時間はあります)、やっと申し込み手続きです。

しかも、オンライン限定のキャンペーンを開催しているときは、その恩恵を受けることはできません。

また、不要なオプションの案内やセールストークに付き合わされることも多くあり、時間が掛かって仕方がありません。

以上の理由から店舗ではなく、オンライン申し込みをおすすめします

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大10,000PayPayポイント還元中!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ!

※iPhone15 Proの在庫あり!

 

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

 

LINEMO 楽天モバイル 違いに関するよくある質問

LINEMO 楽天モバイル 違いに関するよくある質問をまとめましたのでご覧ください。

  • 楽天モバイルが公表している通信エリアって嘘じゃない?
  • 楽天モバイルのパートナー回線はいつまで?
  • 楽天モバイルまたはLINEMOへの乗り換えのタイミングはいつがいい?

Q:楽天モバイルが公表している通信エリアって嘘じゃない?

楽天モバイルが公表している通信エリアは嘘ではありません。

楽天モバイルが公表している通信エリアは人口カバー率の考えに基づき公表しています。

人口カバー率とは

全国を500m四方に区切り、そのうち半分以上をカバーしていればエリアカバーとしては100%、半分未満であれば0%と見なす。

人口カバー率を「日本の人口の何パーセントが使えるか」と誤認識しないように注意しましょう。

人口カバー率の定義から考えると、仮に人口カバー率が100%であったとしても使えない場所がないとは言い切れないことが分かりますよね。

また、楽天モバイルは2023年3月現在でプラチナバンドは取得していません。

しかし、パートナー回線(au回線)ではプラチナバンドを利用できます。

建物内や地下でも繋がりやすいので、今までのように繋りにくい問題はおきにくくなっています。

Q:楽天モバイルのパートナー回線はいつまで?

楽天モバイルのパートナー回線は、2024年3月末に終了する予定です。

Q:楽天モバイルまたはLINEMOへの乗り換えのタイミングはいつがいい?

楽天モバイルLINEMO共に月末での乗り換えがベストタイミングとなります

その理由は、3大キャリアをはじめほとんどのキャリアは、解約月に料金の日割り計算はないからです。

月初に解約しようが月末に解約しようが満額請求されます。したがって、今お使いのキャリアから無駄なく乗り換えるのは月末となります。

楽天モバイルの契約月の料金は日割り計算はありません。
しかし、従量制プラン(使った分だけ)なので月末に契約すれば3GB以内となり最安で乗り換えができますよね。

LINEMOの契約月の料金は日割り計算です。月末付近で契約するほど、契約月の料金を安く抑えられますよ。

月初付近に乗り換えた場合は、あなたが今お使いのキャリアの料金をその月分、丸々支払う必要があります。もちろん乗り換え先の料金も支払うので2キャリア分の月額料金を支払うことになります。

それに対し月末付近で乗り換えた場合は、あなたが今お使いのキャリアの料金を支払う必要は変わらずありますが、乗り換え先の料金は日割り計算で少し支払うだけです。

つまり、2社の料金の支払いの重複期間を短くするためには、月末付近に乗り換えることが最適と言えるでしょう。

 

まとめ

本記事ではLINEMOと楽天モバイルの違いを比較し、各項目でどちらがおすすめなのかを解説してきました。

改めて、LINEMOと楽天モバイルどちらがあなたに合っているのか、両社におすすめな方をまとめましたので参考にして下さい。

LINEMO
  • 安定した通信品質を求めている
  • 月に3GB以下で通話はあまりしない
  • LINEでのギガ消費が多い
楽天モバイル
  • 第一優先事項はコスト
  • 3~20GBでなるべく安く使いたい
  • ギガを20GB以上(無制限)使いたい
  • 速度制限は煩わしいので嫌だ
  • 無料で通話かけ放題を使いたい
  • 楽天市場でよくお買い物をする

3GBでは少なく20GBでは多すぎる場合には、LINEMOのミニプランと楽天モバイル(3GB以内に抑える)のデュアルSIMがおすすめですよ。

デュアルSIMにすることで、それぞれ3GBの計6GB使えます。
更に、LINEギガフリーと楽天Linkでの無料通話も使えるので、双方のいいとこ取りが可能。

あなたはLINEMOか楽天モバイルのどちらが気になりましたか?もしくは双方のデュアルSIMが気に入りましたか?

これを機に、あなたに最適なキャリアのSIMの契約をしてみてはいかがでしょうか。

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大10,000PayPayポイント還元中!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ!

※iPhone15 Proの在庫あり!

 

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

楽天モバイル
楽天モバイル_ロゴ_ミニ
運営会社 楽天モバイル株式会社
元回線 楽天モバイル(MNO)
iPhoneの販売 楽天モバイルで販売されているiPhone一覧
1円iPhone 楽天モバイルの1円iPhone情報
端末一覧 楽天モバイルの端末一覧
評判・口コミ 楽天モバイルの評判・口コミ
クーポンキャンペーン情報 楽天モバイルのクーポン / 楽天モバイル 再契約 キャンペーン
学割 楽天モバイルの学割情報
家族割 楽天モバイルの家族割情報
解約方法 楽天モバイルの解約方法
店舗 全国1,000店舗以上 : 楽天モバイルの店舗とWEBを比較
エリア 楽天モバイルのエリア
5G 対応 : 楽天モバイルの5G
料金 楽天モバイルの料金プラン : Rakuten UN-LIMIT VII
楽天モバイル Rakuten最強プラン
学割 楽天モバイルの学割「最強青春プログラム」  : 23歳の誕生月前月まで毎月110ポイントもらえる
通話料 22円/30秒 : 楽天モバイルの通話料
留守電 対応 : 楽天モバイルの留守番電話
機種変更 楽天モバイルで機種変更する方法
デメリット 楽天モバイルのデメリット
通信障害情報 楽天モバイルがつながらない時の対処法
MNP転出 楽天モバイルからMNP転出する方法
テザリング 可能 : 楽天モバイルのテザリング方法
eSIM 対応 : 楽天モバイルのAPN設定方法
Wi-Fi 楽天モバイルのポケット型Wi-Fi
新規契約 実際に楽天モバイルを申し込んでみた
予約 楽天モバイルで店舗予約する方法
問い合わせ 楽天モバイルへの問い合わせ方法
2回線目 楽天モバイル2回線目のお得な契約方法
海外利用 楽天モバイルの海外利用
無料利用 実質可 : 楽天モバイルを実質無料で利用(タダモバイル)する方法
審査情報 楽天モバイルの審査情報
事務手数料 無料 : 楽天モバイルの事務手数料
他社からののりかえ ドコモから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
auから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
ソフトバンクから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
UQモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
ahamoから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
povoから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
LINEMOから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
IIJmioから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
OCNモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
mineoから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
LINEモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
J:COMモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
他社との比較 ドコモと楽天モバイルの比較
auと楽天モバイルの比較
ソフトバンクと楽天モバイルの比較
ワイモバイルと楽天モバイルの比較
UQモバイルと楽天モバイルの比較
ahamoと楽天モバイルの比較
povoと楽天モバイルの比較
LINEMOと楽天モバイルの比較
IIJmioと楽天モバイルの比較
OCNモバイルと楽天モバイルの比較
mineoと楽天モバイルの比較
LINEモバイルと楽天モバイルの比較
その他 楽天モバイルのおすすめスマホ
楽天モバイル キッズ向けの携帯
楽天モバイル シニア向けのスマホ
楽天モバイルのキャリア決済
楽天モバイルの配送について
楽天モバイルのSIM再発行方法
楽天モバイル 問い合わせ
楽天モバイル 名義変更
楽天モバイル プラチナバンド
楽天モバイル プラチナバンド 対応機種
楽天モバイル×楽天カード 同時申し込み
楽天モバイル 法人契約
LINEMOLINEMO_ロゴ_ミニ
運営会社 ソフトバンク株式会社
元回線 ソフトバンク
iPhoneの販売 販売なし : ソフトバンクオンラインショップでの購入可能
1円iPhone LINEMO 1円iPhone
端末一覧 販売なし : ソフトバンクオンラインショップでの購入可能
評判・口コミ LINEMOの評判・口コミ
クーポンキャンペーン情報 LINEMOのキャンペーン
学割 学割なし
家族割 LINEMOの家族割情報
解約方法 LINEMOの解約方法
店舗 オンライン申し込みのみ
エリア LINEMOのエリア
5G 対応 : LINEMOの5G
料金 LINEMOの料金
通話料 22円/30秒 : LINEMOの通話オプション
留守電 対応 : LINEMOの留守電
機種変更 LINEMOで機種変更する方法
デメリット LINEMOのデメリット
通信障害情報 LINEMOが3Gになる。4Gに繋がらない時の原因と対処法
MNP転出 LINEMOからMNP転出する方法
テザリング 可能 : LINEMOのテザリング
eSIM 対応 : LINEMOのeSIM
Wi-Fi LINEMOのWi-Fi
新規契約 LINEMOの申込方法
予約 オンライン申し込みのみ
問い合わせ LINEMOのカスタマーサポート
2回線目 LINEMO2回線目のお得な契約方法
海外利用 LINEMOの海外利用
審査情報 LINEMOの審査情報
事務手数料 無料 : LINEMOの事務手数料
他社からののりかえ ドコモからLINEMOへ乗り換える方法と手順
auからLINEMOへ乗り換える方法と手順
ソフトバンクからLINEMOへ乗り換える方法と手順
楽天モバイルからLINEMOへ乗り換える方法と手順
ワイモバイルからLINEMOへ乗り換える方法と手順
UQモバイルからLINEMOへ乗り換える方法と手順
ahamoからLINEMOへ乗り換える方法と手順
povoからLINEMOへ乗り換える方法と手順
IIJmioからLINEMOへ乗り換える方法と手順
OCNモバイルからLINEMOへ乗り換える方法と手順
mineoからLINEMOへ乗り換える方法と手順
ビッグローブモバイルからLINEMOへ乗り換える方法と手順
J:COMモバイルからLINEMOへ乗り換える方法と手順
他社との比較 ドコモとLINEMOの比較
auとLINEMOの比較
ソフトバンクとLINEMOの比較
楽天モバイルとLINEMOの比較
ワイモバイルとLINEMOの比較
UQモバイルとLINEMOの比較
ahamoとLINEMOの比較
povoとLINEMOの比較
IIJmioとLINEMOの比較
OCNモバイルとLINEMOの比較
mineoとLINEMOの比較
NUROモバイルとLINEMOの比較
その他 LINEMOのフィーバータイム
LINEMOの通信速度
LINEMOの配送について
格安SIMを目的別に探す
格安SIMの速度ランキング 格安SIM キャッシュバック 格安SIM 最安
口座振替ができる格安SIM デビットカードが使える格安SIM 後悔しない格安SIM
ドコモ回線の格安SIM au回線の格安SIM ソフトバンク回線の格安SIM
eSIM対応の格安SIM 学割がある格安SIM 通話無制限の格安SIM
格安SIM 端末セット 小中学生向けの格安SIM 格安SIM かけ放題 アプリ不要
格安SIM 1GB 格安SIM 3GB 格安SIM 大容量
格安SIM 月額0円 テザリングにおすすめの格安SIM 格安SIM 審査 緩い
ドコモエコノミーの格安SIM 音声通話のみで最安の格安SIM 格安SIM 比較表
実店舗がある格安SIM 事務手数料無料の格安SIM 格安SIM 5G対応状況
格安SIMをiPhoneで使うデメリット 格安SIM iPhone キャンペーン 格安SIM 無制限
格安SIM iPhone14 格安SIM iPhone13 格安SIM iPhone12
格安SIM iPhoneSE3 格安SIM iPhoneSE2 格安SIM iPad セット
格安SIMのApple Watch セルラーモデル対応 格安SIM au回線 格安SIM auから
格安SIM Galaxy S22 格安SIM Galaxy S23 格安SIM AQUOS Sense5G
格安SIM ZenFone9 格安SIM Nothing Phone(1) 格安SIM Xiaomi 12T Pro
格安SIM Xperia 1 V 格安SIM Xperia 5III 格安SIM Pixel 7a
格安SIM Pixel7    
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-格安SIM, LINEMO, 楽天モバイル

© Copyright - 株式会社 IoTコンサルティング All Rights Reserved.