auのiPhone15が3/1より割引増額 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大33,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

お得注意報!

\楽天モバイルiPhoneキャリア最安値!/
楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhone高すぎて買えない…」そう思っているあなたへお得情報をお届け!

今なら他社からの乗り換えでiPhoneを購入すると最大33,000円相当の還元がもらえちゃいます。例えばiPhone14(128GB)を購入する場合、本体価格は120,800円ですが、キャンペーンを加味すると実質87,800円と10万円を切っての購入が可能!

キャリア最安値に加えて最大33,000円相当還元は激アツです。新型モデルにこだわらないなら、いま狙い目な機種だと言えます。

しかも、楽天モバイルなら単独回線でも3GB 1,078円~と毎月の通信料を安く抑えられます。「今使っている携帯会社が高すぎる!」「電波が悪くて使い物にならない!」そんなあなたは、ぜひこの機会に楽天モバイルを試してみてくださいね! SIM単体契約でも最大13,000円相当の還元は受けられます。

まずは楽天モバイルのかんたん料金シミュレーションでお得額をチェックしてみてください。料金シミュレーションするだけで100ポイントもらえちゃいます!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

格安SIM

【2024年最新】おすすめ格安SIM12社を比較 | 料金や速度など違いを紹介

【2023年最新】格安SIM12社を料金や速度で徹底比較おすすめはどこ

「格安SIMが多すぎて選べない」

「自分にピッタリな格安SIMはどうやって選べばいいの?」

キャリアから格安SIMに乗り換えると人によっては数万円ほど安くなるので、格安SIMへの乗り換えを考えている方は多くいるでしょう。

しかし、格安SIMを提供している事業者は多く選ぶのに苦労します。

そこでこの記事では、おすすめの格安SIM12社を比較して紹介します。

格安SIMの選び方やメリット・デメリットも解説しているので、最後まで読んで自分にピッタリな格安SIMが見つけてくださいね。

乗り換え者多数?

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?

ドコモ回線が繋がりにくい......」「電波改善されなくて嫌気がさしている

これはトラフィックの増大と5Gネットワーク設備が途上であることが原因......。ドコモ側も”繋がりにくい問題”は把握しており、今夏解消を目指すとしていました。

しかし、繋がらない問題は一向に解消されず、2023年中に90%以上の改善を目指す方向性となっています。これにはドコモユーザーも我慢の限界他社へ乗り換る方も増えてきました。

「わたしも乗り換えようかな......」

そんなあなたにおすすめなのがワイモバイルです!

ワイモバイル_ロゴ_ミニ

シンプル2

  • 4GB : 2,365円(割引時1,078円)
  • 20GB : 4,015円(割引時2,178円)
  • 30GB : 5,115円(割引時3,278円)

割引時の料金は自宅のネット回線または家族回線(2回線目以降)をまとめた場合。また、PayPayカード割を受けた場合。

例えば「10GBじゃ足りないけど20GBあれば十分!」という方にはピッタリ! ドコモではプラン展開していない痒いところに手が届くのがワイモバイルなんです!

しかもデータが余った場合は翌月への繰り越しが可能。60歳以上の通話割引だってあります。

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドだから通信品質も高く、実店舗も多いため、万が一があっても安心! 乗り換えを検討しているなら必ずチェックしておきたい格安SIMです。

今なら、SIMを差し替えるだけで最大2万円相当以上のPayPay還元も行っていますし、1円で購入できるスマホもあります! 気になる方は、今すぐ以下の青いリンクをタップしてワイモバイルオンラインストアを覗いてみてください↓

ワイモバイルオンラインストアはこちら

オンライン申し込みなら店舗でかかる事務手数料3,850円が無料! ヤフープレミアム会員の特典も追加料金なしで使い放題!

【2024年】ワイモバイルの新料金プラン「シンプル2」は損?得?旧プランと比較してみた

続きを見る

auお得注意報!

au_PR1

au 新生活応援SALE

au 春の機種変更フェア

au_スマホスタート応援割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S23 FE、Pixel 8/8 Pro、Xperia 5 V、TORQUE G06、Xiaomi 13T、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大25,500円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

iPhone15(128GB)なら通常価格は145,640円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると68,820円が免除されるため、実質負担金は76,820円。

さらに44,000円割引を適用すると実質32,820円、月々1,426円(初回1,448円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\22歳以下ならデータ20GBが1,078円~/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

目次

楽天モバイルおトク注意報!

RM iPhone 3.3万 CB

RM Android 26,930円CB

RM4-1

RM24-1-1

RM2-3

RM6

楽天モバイルではおトクなキャンペーンを多数用意しています!
とくにiPhoneの購入を検討している方は楽天モバイルでの購入を視野にいれましょう。

なんといっても楽天モバイルのiPhoneは4キャリア最安値!

さらに、今なら最大33,000円相当もお得に購入できちゃいます! 還元を加味するとApple StoreよりもおトクにiPhoneの購入が可能です。

また、楽天カードを持っている方は「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用し、24回目の支払いが完了した際に端末を返却することで、機種代金の最大半額分の支払が免除になります。

各種キャンペーンをフル活用すれば、iPhone15だって実質3万円台~購入できちゃうんです! おトク過ぎませんか!?

例えば..

iPhone15(128GB)なら本体価格は131,800円ですが、2年後に端末を返却すると実質負担は65,880円。

最大33,000ポイントを加味すると、実質負担はたったの32,880円! 実質約10万円もおトクになるんです。

そのほかにも、楽天ひかりが6ヶ月間無料、NBA&パ・リーグが0円で見れるなど、日常生活においての恩恵も受けられます。

ぜひこの機会に3GB 1,078円~使い始められる楽天モバイルを検討してみてくださいね。 楽天モバイルの料金&ポイントのかんたんシミュレーションでどれだけお得になるかチェックしてみて!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ

※単独回線でも3GB 1,078円~使える!

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

おトク注意報!

ワイモバイル_1円スマホ×学割

YMY1

YMY2

YMY3

YMY4

ワイモバイルではお得なキャンペーンを多数開催中!!

端末セットなら最安一括1円~スマホをGETできちゃいます! スマホの買い替えはもちろん、子どものスマホデビューにもピッタリです。メインスマホが故障した時の保証用端末、プライベート用のサブ端末として持っておくのもありでしょう。

また、2023年11月15日~2024年5月31日までワイモバイルの学割「ワイモバ親子割」を実施しています。5歳~18歳の子どもとその家族は1年間1,100円の通信料割引を受けられます!

各種割引が適用できればデータ20GBが1,078円から使える! 1円スマホ×学割」の相性は抜群! スマホデビューするなら今がチャンスです。

そのほか、SIM単体契約で最大26,000円相当還元、格安で入手できる認定中古品iPhone、複数回線をまとめて安くできる家族割など、お得なキャンペーンを常時開催しています。

ワイモバイルを今すぐお得に使いたい方は、以下の青いリンクまたは赤いボタンをタップして申し込みましょう!

ワイモバイル ヤフー店公式 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

オンラインストアなら機種代金が2万円以上値引き!

ワイモバイル ヤフー店はこちら

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>新プラン【ワイモバイル シンプル2】はこちら

 

【2024年最新】おすすめ格安SIM12社を比較

おすすめの格安SIM12社は、以下のとおりです。

  月額料金 平均通信速度 回線 初期費用 独自サービス
UQモバイル

公式へ

4GB/2,365円~ 下り:106.93Mbps
上り:16.6Mbps
au 3,850円 ・データ繰り越し
・低速モード(ミニミニプランのみ)
ワイモバイル

公式へ

4GB/2,365円~ 下り:96.7Mbps
上り:16.8Mbps
ソフトバンク 3,850円 ・データ繰り越し
・LYPプレミアム
ahamo

公式へ

20GB/2,970円 下り:88.83Mbps
上り:11.34Mbps
ドコモ 0円 5分の無料通話
povo

公式へ

1GB/390円~ 下り:108.26Mbps
上り:17.58Mbps
au 0円 プランのトッピング
LINEMO

公式へ

3GB/990円~ 下り:73.41Mbps
上り:16.76Mbps
ソフトバンク 0円 ・LINEギガフリー
J:COMモバイル

公式へ

1GB/1,078円~ 下り:64.58Mbps
上り:10.77Mbps
au 3,300円 -
mineo

公式へ

1GB/1,298円~ 下り:43.5Mbps
上り:9.98Mbps
ドコモ/au/ソフトバンク 3,740円 ・マイネ王
・パケット放題Plus
・ゆずるね。
・パケットシェア
BIGLOBEモバイル

公式へ

1GB/1,078円~ 下り:25.52Mbps
上り:9.93Mbps
ドコモ/au 3,733円 エンタメフリー
楽天モバイル

公式へ

3GB/1,078円~ 下り:19.26Mbps
上り:20.18Mbps
楽天/au 0円 ・通話料が無料
・従量制プラン
イオンモバイル

公式へ

1GB/858円~ 下り:45.81Mbps
上り:9.79Mbps
ドコモ/au 3,300円 ・データ繰り越し
・通話料11円/30秒
・低速モード
IIJmio

公式へ

2GB/850円~ 下り:50.59Mbps
上り:10.02Mbps
ドコモ/au 3,733.4円 ・データ繰り越し
・通話料11円/30秒
リンクスメイト

公式へ

1GB/737円~ 下り:80.26Mbps
上り:11.31Mbps
ドコモ 3,300円 ・カウントフリー
・対象ゲームとの連携で特典ゲット

平均通信速度は、回線を実際に利用している方が投稿している「みんなのネット回線速度」を参考にしています。

格安SIMを選ぶうえで月額料金や通信速度の他にも、独自に展開しているサービスにも注目しましょう。

 

繋がりやすさ・通信速度の速さで選ぶ|キャリアのサブブランドを一覧表で比較

繋がりやすさ・通信速度の速さで選ぶキャリアのサブブランドを比較

  月額料金 平均通信速度 回線 速度制限時の最大速度 独自サービス
UQモバイル

公式へ

4GB/2,365円~ 下り:76.46Mbps
上り:14.71Mbps
au プランS:300kbps
プランM/L:1Mbps
・データ繰り越し
・低速モード(ミニミニプランのみ)
ワイモバイル

公式へ

4GB/2,365円~ 下り:55.06Mbps
上り:12.7Mbps
ソフトバンク プランS:300kbps
プランM/L:1Mbps
・データ繰り越し
ahamo

公式へ

20GB/2,970円 下り:153.22Mbps
上り:16.85Mbps
ドコモ 1Mbps 5分の無料通話
povo

公式へ

1GB/390円~ 下り:86.17Mbps
上り:16.57Mbps
au 128kbps プランのトッピング
LINEMO

公式へ

3GB/990円~ 下り:73.41Mbps
上り:16.76Mbps
ソフトバンク ミニプラン:300kbps
スマホプランM/L:1Mbps
・LINE使用時はデータ量が消費されない

「格安SIMの通信速度は速いの?」「格安SIMはどの時間帯でもしっかりと繋がるか不安」といった方は、キャリアのサブブランドがおすすめです。

キャリアのサブブランドはキャリアの回線をそのまま使っているので、どの時間帯に使っても高速通信できるのがメリット

毎月の固定費を抑え、安定した速度でスマホを使いたい方は、以下の5つのサブブランドから選びましょう。

  • UQモバイル・・・auからの乗り換えにおすすめ
  • ワイモバイル・・・家族で使う方におすすめ
  • ahamo・・・20GB~100GBを使う方におすすめ
  • povo・・・毎月のスマホ代を抑えたい方におすすめ
  • LINEMO・・・LINEを頻繁に使う方におすすめ

各サブブランドの特徴などを紹介します。

UQモバイル|auからの乗り換えにおすすめ

UQモバイル ロゴ2

UQモバイルはauのプラチナバンド回線を使ったauのサブブランドであるため、どの時価帯にネットを使っても安定した高速通信を利用できるのが特徴です。

UQモバイルには、その他にも以下のような特徴があります。

おすすめポイント

  • どの時間帯に使っても、安定して速い速度でネットを使える
  • 自宅セット割や家族セット割でプラン料金がお得
  • データが余っても翌月に繰り越しできる
  • 低速モード(ミニミニプランのみ)でデータ容量の節約ができる
  • 全国に2,700店舗以上あるので、困ったときも安心

UQモバイルは他の格安SIMに比べるとプラン料金が高額です。

お得に利用するためにも、回線とセットで契約するとプラン料金が割引される自宅セット割や、家族で契約すると割引が適用される家族セット割を適用しましょう。

UQモバイルの基本情報
月額料金 4GB/2,365円
15GB/3,465円
25GB/3,278円
回線 au
平均通信速度 下り:76.46Mbps
上り:14.71Mbps
5G通信 あり
通話料金 22円/30秒
かけ放題 1回10分以内の通話:880円
最大60分の国内通話:550円
24時間かけ放題:1,980円
家族割 あり
初期費用 3,850円
eSIM対応 あり
最低利用期間 なし
解約金 0円
支払い方法 クレジットカード
インターネットバンキング(Pay-easy)
コンビニエンスストア
セット割 あり

UQモバイルの公式サイトはコチラ

UQモバイルの通信速度

格安SIMを選ぶうえで重要になってくるのが、通信速度です。

いくら安くても、安定して繋がらなかったらストレスを抱えるでしょう。

利用者が通信速度を投稿している「みんなのネット回線速度」を参考に、UQモバイルの通信速度を見ていきましょう。

  Ping 下り 上り
50.93ms 69.3Mbps 12.66Mbps
49.18ms 70.35Mbps 16.21Mbps
51.68ms 63.63Mbps 12.39Mbps

参考:みんなのネット回線速度

利用者の多いお昼の時間帯でも、70Mbpsの速度が出ています。

これだけ速い速度が出ていれば、オンラインゲームでも問題なく楽しめるでしょう。

親子応援割で18歳以下と家族がお得に契約できる

UQモバイル 2024年UQ親子応援割

 

「UQ親子応援割」とは、5歳~18歳以下の方が契約もしくは利用をすると、家族全員の月額料金が安くなるサービスのことです。

毎年12月~5月頃にかけて実施されており、加入できる期間が決まっており実施される年によって条件が変わります。

2023年~2024年に実施されている「UQ親子応援割」の適用条件は、以下のとおり。

「UQ親子応援割」の適用条件

  • コミコミプランに加入すること
  • 申し込み時点で、契約者または利用者の年齢が5歳~18歳以下であること
  • 家族の方は適用条件を満たす18歳以下の方と、同一のUQ親子応援割グループに加入すること

上記の条件を満たすと、コミコミプランの月額料金が1年間毎年1,320円割引で利用できます。

コミコミプランのプラン料金は通常月額3,278円(税込)なので、1,320円の割引で月額1,958円(税込)で利用可能です。

「UQ親子応援割」の詳細は以下の記事にまとめているので、参考にしてくださいね。

UQモバイルはこんな方におすすめ

UQモバイルはどんな方におすすめできるのかをまとめます。

こんな方におすすめ

  • auからの乗り換えを考えている方
  • 家族に18歳以下の学生がいて、家族全員での契約を考えている方
  • 安定した高速通信でネットを利用したい方
  • 普段からau PAYを利用している方

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

最大1万円相当以上のau PAY残高還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※iPhone 13・Pixel 7の取り扱い開始!

UQ_Galaxy S22

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

ワイモバイル|家族で使う方におすすめ

ワイモバイル ロゴ2

ワイモバイルはソフトバンクのプラチナ回線対応の、ワイモバイルのサブブランドです。

料金は高いものの、通信回線の安定性や速さ・PayPay連携などが魅力的。

ワイモバイルの特徴は、以下のとおりです。

おすすめポイント

  • どの時間帯に使っても安定して繋がる
  • PayPayアカウントと連携できるのでPayPayポイントが貰える
  • オンラインストアからの申し込みなら3,850円の事務手数料が無料
  • 家族割を適用すれば安く利用できる
  • オンラインストアでスマホを安く購入できる

ワイモバイルでは、PayPayポイントが還元されるPayPay祭りといったキャンペーンなどを頻繁に行っています。

キャンペーンを利用して契約をすればPayPayポイントが還元されるので、お買い物に利用しましょう。

ワイモバイルの基本情報
月額料金 4GB/2,365円
20GB/4,015円
30GB/5,115円
回線 ソフトバンク
平均通信速度 下り:55.06Mbps
上り:12.7Mbps
5G通信 あり
通話料金 22円/30秒
かけ放題 1回10分以内の国内通話:770円
24時間通話し放題:1,870円
家族割 あり
初期費用 3,850円
(オンラインストアからの申し込みなら無料)
eSIM対応 あり
最低利用期間 なし
解約金 0円
支払い方法 クレジットカード
口座振替
コンビニエンスストア
ネットバンキングまたはATM
PayPay/PayBアプリ
セット割 あり
キャンペーン あり

ワイモバイルの公式サイトはコチラ

ワイモバイルの通信速度

気になるワイモバイルの通信速度を見ていきましょう。

  Ping 下り 上り
47.23ms 49.87Mbps 12.92Mbps
51.08ms 36.66Mbps 10.01Mbps
70.96ms 43.6Mbps 10.46Mbps

お昼の時間帯の速度は若干遅くなっていますが、それでも格安SIMよりは速い速度でネットを利用できます。

30Mbps以上の速度が出ていれば、オンラインゲームや動画の視聴などで不満を抱えることはないでしょう。

ワイモバイルの家族割を紹介

 

通常料金の高いワイモバイルですが、家族割を適用することで2台目以降の通信料金が毎月1,188円割引になります。

家族割適用後の月額基本料金を見てみましょう。

  シンプル2 S/4GB シンプル2 M/20GB シンプル2 L/30GB
通常料金 2,365円 4,015円 5,115円
家族割適用後
(2台目以降)
1,177円 2,827円 3,927円

ワイモバイルの月額料金は他社と比べて高額であるため、家族割やおうち割 光セット(A)などの割引サービスを適用してお得に利用しましょう。

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

PayPay10,000ポイント還元中!

ワイモバイルオンラインストアはコチラ

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

ワイモバイルはこんな方におすすめ

ワイモバイルはどんな方におすすめかをまとめます。

こんな方におすすめ

  • 安定した高速通信でネットを利用したい方
  • 家族割を適用できる方
  • 自宅の固定回線が「ソフトバンク光」or「ソフトバンクエアー」の方
  • コンビニやスーパーでの支払いにPayPayを使っている方

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

キャンペーンは3/31で終了!

超PayPay祭りでお得にワイモバイルをゲットするにはこちらをタップ!

※4/1からはおトクさが大幅ダウンします

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

ahamo|20GB~100GBを使う方におすすめ

ahamoロゴ

ahamoはドコモのサブブランドとして登場したプランです。

5分間の無料通話付きで毎月20GBを2,970円で使える、コスパに優れたプランとなっています。

ahamoのおすすめポイントは、以下のとおりです。

おすすめポイント

  • 20GBを2,970円で利用できるコスパの良さ
  • 80GBを1,980円で追加できる大盛りオプションがある
  • 大盛りオプションを追加すれば、100GBを4,950円で利用できる
  • ドコモ回線なので安定して速い
  • 端末はドコモオンラインショップで購入できる

ahamoは料金プランがコスパに優れているので、外出先でスマホを頻繁に使っている方におすすめです。

後ほどahamoの通信速度を紹介しますが、通信速度と安定性はトップクラスに優れていますよ。

ahamoの基本情報
月額料金 20GB/2,970円
回線 ドコモ
平均通信速度 下り:153.22Mbps
上り:16.85Mbps
5G通信 あり
通話料金 5分間の無料通話
(22円/30秒)
かけ放題 かけ放題:1,100円
家族割 なし
初期費用 0円
eSIM対応 あり
最低利用期間 なし
解約金 0円
支払い方法 クレジットカード
口座振替
セット割 あり
キャンペーン あり

ahamoの公式サイトはコチラ

ahamoの通信速度を紹介

ahamoは、サブブランや格安SIMを含め、トップクラスの速度と安定性を誇っています。

そんなahamoの通信速度を見てみましょう。

  Ping 下り 上り
48.65ms 206.56Mbps 22.16Mbps
52.33ms 100.19Mbps 12.24Mbps
48.03ms 112.0Mbps 13.14Mbps

参考:みんなのネット回線速度

ahamoはどの時間帯に使っても、100Mbps以上の速度で利用できます。

利用者の多い時間帯でもこの速度で利用できるなら、安心して契約できますね。

ahamoはこんな方におすすめ

ahamoはどんな方におすすめかをまとめます。

こんな方におすすめ

  • 外出先でスマホを使う頻度が多い方
  • 安定して速い通信速度を求めている方
  • dカードを持っている方もしくは作る予定のある方

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

ahamo注釈
サービスに関する内容 ahamoでは一部ご利用できないサービスがあります。
サポートについて ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。
ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」
(税込3,300円) をご利用ください。
なお、お申込み時の端末操作はお客さまご自身で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ
移行などは 本サポートの範囲外となります。
端末初期設定およびデータ移行の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)(※3)」を別
途お申込 みください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専用サイトからのお申込みの補助を行うものです。
※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専用サイトからのお手続き補助を行うものです。
オンライン手続きについて ※サイトメンテナンス中など、受付できない場合がございます。
月額料金について ※機種代金別途
国内通話料金について ※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。
海外パケット通信について ※15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です。
端末のご契約について

※ご利⽤端末がドコモで提供している通信⽅式とは異なる通信⽅式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利⽤いただくことはできません。

ご利⽤中の機種が対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。

SIMカードのご契約について

※MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

povo|毎月のスマホ代を抑えたい方におすすめ

 

povo ロゴpovoは必要なときに必要な量のデータ量をトッピングできるので、使わないときは0円で運用できるのが特徴です

サブ回線として契約しておけば、メイン回線が通信障害でネットに接続できなくてもpovoでプランをトッピングすればネットを利用できます。

おすすめポイント

  • 0円で運用できるので2枚目のSIMカードにピッタリ
  • 必要なときにデータ量を追加できる

しかし、トッピングには有効期限が設定されています。

3GBなら30日間といったようにデータ量に応じて有効期限は長くなり、足りなくなったらデータ量を追加するシステムです。

0円運用ができるので、2枚目のSIMカードにピッタリですよ。

povoの基本情報
月額料金 データ使い放題/330円(1回)
1GB/390円
3GB/990円
20GB/2,700円
60GB/6,490円
150GB/12,980円
回線 au
平均通信速度 下り:86.17Mbps
上り:16.57Mbps
5G通信 あり
通話料金 22円/30秒
かけ放題 5分以内かけ放題:550円
通話かけ放題:1,650円
家族割 なし
初期費用 0円
eSIM対応 あり
最低利用期間 なし
解約金 0円
支払い方法 クレジットカード
セット割 なし
キャンペーン あり

povoの公式サイトはコチラ

povoの通信速度を紹介

povoの通信速度を見てみましょう。

  Ping 下り 上り
57.23ms 135.68Mbps 17.3Mbps
56.03ms 80.07Mbps 14.55Mbps
54.81ms 90.42Mbps 19.29Mbps

参考:みんなのネット回線速度

povoも安定して速い速度で利用できますね。

通信速度の安定性と速さなら、同じauのサブブランドであるUQモバイルよりも優れています。

povoはこんな方におすすめ

povoはどんな方におすすめできるのかをまとめます。

こんな方におすすめ

  • 普段は自宅のWi-Fiを使っていて、必要なときにだけデータ量を追加して使いたい方
  • 2枚目のSIMとして契約したい方
  • 自宅で仕事をしていて、外出する機会が少ない方

povo公式 : https://povo.jp/


>>最新の【povo キャンペーン】はこちら
>>【povoの評判】はこちら

LINEMO|LINEを頻繁に使う方におすすめ

linemo-logo

LINEMOは、LINEを使っている間はデータ量を消費しないのが最大のポイント

メールや通話をLINEで完結している方は、LINEMOの利用がおすすめですよ。

おすすめポイント

  • 3GBと20GBの2つのプランから選択できる
  • LINEを使っている間は、データ量を消費しない
  • PayPayポイントをゲットできるキャンペーンを頻繁に実施している

LINEMOもワイモバイルと同様に、PayPayポイントをゲットできるキャンペーンを頻繁に実施しています。

ソフトバンクとヤフーは連結子会社であるため、PayPayポイント関連のキャンペーンが多く実施されているのです。

LINEMOの基本情報
月額料金 3GB/990円
20GB/2,728円
回線 ソフトバンク
平均通信速度 下り:73.41Mbps
上り:16.76Mbps
5G通信 あり
通話料金 22円/30秒
かけ放題 5分/回のかけ放題:550円
24時間かけ放題:1,650円
家族割 なし
初期費用 0円
eSIM対応 あり
最低利用期間 なし
解約金 0円
支払い方法 クレジットカード
口座振替
セット割 なし
キャンペーン あり

LINEMOではプラン料金がPayPayポイントの還元で、数ヶ月実質無料で利用できるキャンペーンを頻繁に実施しています。

還元されたPayPayポイントは普段の買い物で利用できるので、PayPayの利用頻度が高い方はLINEMOの契約を検討してみてください。

LINEMOの公式サイトはコチラ

LINEMOの通信速度を紹介

LINEMOは安定して速い速度で利用できますよ。

  Ping 下り 上り
46.33ms 56.13Mbps 12.2Mbps
38.77ms 78.22Mbps 18.54Mbps
51.23ms 43.35Mbps 14.81Mbps

参考:みんなのネット回線速度

LINEMOは、なぜか朝や夜よりも、お昼の時間帯のほうが速い速度で利用できます

外で仕事をしている方は、他のサブブランドよりLINEMOを契約したほうがいいでしょう。

LINEMOはこんな方におすすめ

LINEMOがどんな方におすすめできるのかをまとめます。

こんな方におすすめ

  • メールや通話をLINEで完結させている方
  • スーパーやコンビニでの支払いにPayPayを使っている方
  • ソフトバンクからの乗り換えを考えている方

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大1万PayPayポイント還元中!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

 

月額料金の安さ・独自サービスで選ぶ|格安SIM7社を一覧表で比較

 

月額料金や独自サービスに定評のある、格安SIM7社を比較していきます。

比較対象となるのは、主要となる以下の格安SIMです。

  月額料金 平均通信速度 回線 初期費用 独自サービス
J:COMモバイル 1GB/1,078円~ 下り:64.58Mbps
上り:10.77Mbps
au 3,300円 -
mineo 1GB/1,298円~ 下り:43.5Mbps
上り:9.98Mbps
ドコモ/au/ソフトバンク 3,740円 ・マイネ王
・パケット放題Plus
・ゆずるね。
・パケットシェア
BIGLOBEモバイル 1GB/1,078円~ 下り:16.46Mbps
上り:8.65Mbps
ドコモ/au 3,733円 エンタメフリー
楽天モバイル 3GB/1,078円~ 下り:56.85Mbps
上り:26.56Mbps
楽天/au 0円 Rakuten Linkの使用で通話料が無料
イオンモバイル 1GB/858円~ 下り:45.81Mbps
上り:9.79Mbps
ドコモ/au 3,300円 ・データ繰り越し
IIJmio 2GB/850円~ 下り:44.17Mbps
上り:10.02Mbps
ドコモ/au 3,733.4円 -
リンクスメイト 1GB/737円~ 下り:80.26Mbps
上り:11.31Mbps
ドコモ 3,300円 ・カウントフリー
・対象ゲームとの連携で特典ゲット

各格安SIMのおすすめポイントなどを紹介します。

J:COMモバイル|固定回線とのセット契約がおすすめ

 

J:COMモバイルは、J:COMの他のサービスにも加入できる方におすすめの格安SIMです。

たとえば固定回線のJ:COMネットに加入すればプラン料金が安くなり、毎月利用できるデータ容量が増量します。

J:COMモバイル単体の契約でも他社より安い料金で利用できますが、ネットと一緒に加入したほうがお得です。

J:COMモバイルの特徴は以下のとおり。

ポイント

  • プラン料金が安い
  • 余ったデータ容量を翌月に繰り越せる
  • キッズ向けやシニア向けのプランも用意されている
J:COMモバイルの基本情報
月額料金 1GB/1,078円
5GB/1,628円
10GB/2,178円
20GB/2,728円
回線 au
平均通信速度 下り:58.05Mbps
上り:10.77Mbps
5G通信 あり
通話料金 22円/30秒
かけ放題 5分かけ放題/550円
60分かけ放題/1,650円
家族割 なし
初期費用 事務手数料:3,300円
eSIM対応 あり
最低利用期間 なし
解約金 0円
支払い方法 クレジットカードのみ
セット割 あり
キャンペーン あり

OCNモバイルONEの公式サイトはコチラ

J:COMモバイルの通信速度を紹介

J:COMモバイルの通信速度を見ていきましょう。

  Ping 下り 上り
45.46ms 57.76Mbps 10.94Mbps
146.97ms 25.45Mbps 8.2Mbps
50.78ms 49.07Mbps 11.44Mbps

参考:みんなのネット回線速度

お昼の通信速度は低下していますが、ストレスを感じるほどではありません。

格安料金プランを上記の速度で利用できるので、コスパは優れています。

J:COMモバイルはこんな方におすすめ

J:COMモバイルをおすすめできる方をまとめます。

こんな方におすすめ

  • プラン料金が安い格安SIMを求めている方
  • 固定回線とセットで契約してネットをお得に使いたい方
  • 子どもやシニア向けプランを利用できる方

mineo|スマホの利用頻度が低い方におすすめ

mineoは株式会社オプテージが運営している格安SIMです。

格安SIMでは珍しく、ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアの回線に対応しているのが特徴です。

おすすめポイント

  • ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアの回線に対応している
  • ユーザーが利用できるコニュニティーサイト「マイネ王」で、疑問などを解決できる
  • 最大1.5Mbpsの通信速度で、データ量が使い放題になるプランがある

mineoは通常料金が高く、お昼の通信速度が遅いので、スマホの利用頻度が低い方におすすめです。

「パケット放題Plus」を使えば、最大1.5Mbpsに速度制限されますがデータ量が使い放題になりますよ。

mineoの基本情報
月額料金 1GB/1,298円
5GB/1,518円
10GB/1,958円
20GB/2,178円
回線 ドコモ・au・ソフトバンク
平均通信速度 下り:43.5Mbps
上り:9.98Mbps
5G通信 あり
通話料金 22円/30秒
かけ放題 10分かけ放題:550円
時間無制限かけ放題:1,210円
家族割 なし
初期費用 事務手数料:3,300円
SIMカード発行料:440円
eSIM対応 あり
最低利用期間 なし
解約金 0円
支払い方法 クレジットカード
口座振替(eo光ネットを利用している方のみ)
セット割 あり
キャンペーン あり

mineoの公式サイトはコチラ

mineoの通信速度を紹介

mienoの通信速度を紹介します。

  Ping 下り 上り
59.6ms 55.29Mbps 9.75Mbps
110.5ms 5.74Mbps 7.9Mbps
59.67ms 26.27Mbps 7.97Mbps

参考:みんなのネット回線速度

mineoはお昼の通信速度が極端に遅くなっています

SNSやWebサイトの閲覧は問題ありませんが、オンラインゲームや動画の鑑賞だと、ストレスを感じるでしょう。

お昼の時間帯にスマホを使う方は、他の格安SIMがおすすめです。

パケット放題Plusのコスパが最高

パケット放題Plus

「パケット放題Plus」とは、最大1.5Mbpsでデータ量が使い放題になるオプションのことです。

最大1.5Mbpsの速度に制限されるので、外出先での動画の視聴やオンラインゲームは厳しいですが、SNSやWebサイトの閲覧、電子決済の利用などは問題ありません。

「パケット放題Plus」はオプションになるので、月額料金は基本プランとの合算になります。

パケット放題Plusに加入した場合の合計月額料金
データ量(音声通話プラン) 月額料金の合計
1GB 1,683円
5GB 1,903円
10GB 1,958円
20GB 2,178円

10GB以上のプランなら、「パケット放題Plus」のオプション料金は無料になりますよ

また、データ通信のみの「シングルプラン」でも適用できるので、通話をしない方でもオプションに加入できます。

mineoはこんな方におすすめ

mineo おすすめできる方

mineoをおすすめできる方をまとめます。

こんな方におすすめ

  • スマホの利用頻度が低い方
  • お昼の時間帯にスマホを使わない方
  • 3大キャリアの中から、自由に回線を選びたい方

mineo公式 : https://mineo.jp/

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!


mineo(マイネオ)

>>最新の【mineo キャンペーン】はこちら
>>【mineoの評判】はこちら

BIGLOBEモバイル|データ量の消費を抑えたい方におすすめ

BIGLOBEモバイルは、ビッグローブ光を提供しているビッグローブ株式会社が運営している格安SIMです。

ドコモとauの2つの回線に対応しており、対象のサービスを利用している際にデータ量を消費しない「エンタメフリー・オプション」が魅力的です。

おすすめポイント

  • YouTubeやSpotifyなど、対象のサービス使用時はデータ量を消費しない
  • ビッグローブ光とセットで利用すると、月額料金が安くなる
  • 余ったデータ量を翌月に繰り越しできる

BIGLOBEモバイルは、月額料金があまり安くありません。

したがって、家族割と光回線とのセット割を適用して、毎月420円の割引を受けましょう。

BIGLOBEモバイルの基本情報
月額料金 1GB/1,078円
3GB/1,320円
6GB/1,870円
12GB/3,740円
20GB/5,720円
30GB/8,195円
回線 ドコモ・au
平均通信速度 下り:16.46Mbps
上り:8.65Mbps
5G通信 あり
(ドコモ回線のみ)
通話料金 22円/30秒
(BIGLOBEでんわからだと、9.9円/30秒)
かけ放題 3分かけ放題:660円
10分かけ放題:913円
通話パック60:660円
通話パック90:913円
家族割 2回線目以降は毎月200円割引
初期費用 契約手数料:3,300円
SIMカード準備料:433.4円
eSIM対応 なし
最低利用期間 なし
解約金 0円
支払い方法 クレジットカード
口座振替(データSIMの場合のみ)
セット割 あり
キャンペーン あり

BIGLOBEモバイルの公式サイトはコチラ

BIGLOBEモバイルの通信速度を紹介

BIGLOBEモバイルの通信速度を見ていきましょう。

  Ping 下り 上り
49.43ms 17.55Mbps 8.47Mbps
66.28ms 2.64Mbps 6.3Mbps
54.93ms 13.45Mbps 8.17Mbps

参考:みんなのネット回線速度

BIGLOBEモバイルの通信速度は、どの時間帯も速いとはいえないでしょう。

とくにお昼の時間帯の通信速度は、使い物になりません。

外出先でスマホを利用する機会が多い方は、他の格安SIMを契約しましょう。

エンタメフリー・オプションの対象サービスが豊富

BIGLOBEモバイル エンタメフリー・オプション

BIGLOBEモバイルを利用したい方は、「エンタメフリー・オプション」の加入は必須です。

対象となるサービスが豊富にあり、データ量を節約できます。

「エンタメフリー・オプション」の対象サービスは、以下のとおりです。

ジャンル サービス名
動画配信 ・YouTube
・ABEMA
・U-NEXT
・YouTube Kids
音楽・ラジオ配信 ・YouTube Music
・Apple Music
・Spotify
・AWA
・Amazon Music
・LINE Music
・radiko
・らじる★らじる
・dヒッツ
・楽天ミュージック
・TOWER RECORDS MUSIC
電子書籍配信 ・dマガジン
・dブック
・楽天マガジン
・楽天Kobo
その他のアプリ ・Facebook Messenger
・au PAY マーケット

YouTubeやSpotifyなど、一般的によく使われているサービスが対象になっています。

初めて加入する方なら、最大6ヶ月間は無料で利用できるので、加入しましょう。

BIGLOBEモバイルはこんな方におすすめ

BIGLOBEモバイルをおすすめできる方をまとめます。

こんな方におすすめ

  • エンタメフリー・オプションの対象サービスをよく使っている方
  • 家族割を適用できる方
  • ビッグローブ光とセットで利用できる方

ビッグローブモバイル

BIGLOBEモバイルの公式サイトはコチラ

楽天モバイル|データ量無制限で使いたい方におすすめ

月額3,278円でデータ量無制限で使いたい方は、楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイルは段階性のプランを提供しており、3GBまでは1,078円、20GBまでは2,178円、20GB以降/はデータ量無制限で3,278円です。

毎月20GB以上を使っている方にとっては、非常にコスパに優れた格安SIMですよ。

おすすめポイント

  • 20GB以上はデータ量無制限で3,278円で使えるコスパの良さ
  • 「Rakuten Link」アプリを使えば、通話料は0円
  • iPhoneのセット割など、楽天ポイントが還元されるキャンペーンが豊富に用意されている

楽天モバイルの魅力は月額料金の安さだけでなく、楽天ポイントが還元されるキャンペーンが豊富に用意されている点です。

キャンペーンを活用すれば、10,000~約35,000ポイントが還元されます

楽天市場でよくお買い物をしている方は、楽天モバイルがおすすめですよ。

楽天モバイルの基本情報
月額料金 3GBまで/1,078円
20GBまで/2,178円
20GB以降/3,278円
回線 楽天
平均通信速度 下り:56.85Mbps
上り:26.56Mbps
5G通信 あり
通話料金 22円/30秒
「Rakuten Link」を使えば無料
かけ放題 15分通話かけ放題:1,100円
家族割 なし
初期費用 0円
eSIM対応 あり
最低利用期間 なし
解約金 0円
支払い方法 クレジットカード
セット割 あり
キャンペーン あり

楽天モバイルの公式サイトはコチラ

楽天モバイルの通信速度を紹介

楽天モバイルは、「楽天モバイルは繋がりにくい」「建物内や地下に弱い」といった声をよく聞きますよね。

実際の通信速度はどうなのか、通信速度を見てみましょう。

  Ping 下り 上り
50.78ms 54.9Mbps 27.8Mbps
50.36ms 51.69Mbps 24.03Mbps
51.42ms 45.47Mbps 24.26Mbps

参考:みんなのネット回線速度

通信速度に関しては、問題ないように感じます。

また楽天モバイルはプラチナバンドを取得しており、2024年中の提供を予定しています。

これまでにあったような、「地下や建物内が繋がらいにくい」といったようなデメリットは解消されるででしょう。

楽天モバイルはこんな方におすすめ

楽天モバイルをおすすめできる方をまとめます。

こんな方におすすめ

  • 毎月20GB以上を使っている方
  • 契約時に、iPhoneの購入を考えている方
  • 楽天市場でよくお買い物をしている方

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ!

※iPhone15 Proの在庫あり!

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

イオンモバイル|豊富なプランから選びたい方におすすめ

イオンモバイル ロゴ

イオンモバイルは、イオンリテール株式会社が運営しています。

大手スーパーマーケットのイオンと同じ運営会社であるため、知っている方は多くいるでしょう。

イオンモバイルは、0.5GB~50GBまでの豊富なプランを用意しています。

おすすめポイント

  • 選択できるプランが豊富、かつ安い
  • ドコモとauの回線に対応している
  • 無料の専用通話アプリを使えば、通話料が11円/30秒になる
  • 余ったデータ量を翌月に繰り越しできる
  • 家族向けのプランも用意されている
  • 高速通信のオン・オフができる
  • WAONポイントをゲットできるキャンペーンが用意されている

イオンモバイルでは、WAONポイントをゲットできるキャンペーンを実施しています。

普段イオンやまいばすけっとなど、WAAONポイントを使える場所でお買い物をしている方は、ぜひ検討してみてくださいね。

イオンモバイルの基本情報
月額料金 1GB/858円
3GB/1,078円
5GB/1,298円
10GB/1,848円
20GB/1,958円
回線 ドコモ・au
平均通信速度 下り:45.81Mbps
上り:9.79Mbps
5G通信 あり
通話料金 11円/30秒
(専用アプリ使用時)
かけ放題 イオンでんわ5分かけ放題:550円
イオンでんわ10分かけ放題:935円
イオンでんわフル分かけ放題:1,650円
家族割 なし
初期費用 事務手数料:3,300円
eSIM対応 なし
最低利用期間 なし
解約金 0円
支払い方法 クレジットカード
セット割 なし
キャンペーン あり

イオンモバイルの公式サイトはコチラ

イオンモバイルの通信速度を紹介

イオンモバイルの通信速度を見てみましょう。

  Ping 下り 上り
43.6ms 77.82Mbps 10.89Mbps
117.25ms 22.58Mbps 11.31Mbps
82.51ms 71.27Mbps 10.71Mbps

参考:みんなのネット回線速度

イオンモバイルの通信速度は、格安SIMのなかでは優れています。

お昼の時間帯で20Mbps以上も出ていれば、動画鑑賞もスマホゲームも快適に楽しめますよ。

格安で豊富なプランが用意されている

イオンモバイル さいてきプラン

イオンモバイルの特徴は、格安で豊富なプランが用意されていることです。

音声通話SIMプランは、0.5GB~50GBまであるので、容量を必要としない方から必要とする方までに対応しています。

さいてきプラン
容量 月額料金
0.5GB 803円
1GB 858円
2GB 968円
3GB 1,078円
4GB 1,188円
5GB 1,298円
6GB 1,408円
7GB 1,518円
8GB 1,628円
9GB 1,738円
10GB 1,848円
20GB 1,958円
30GB 3,058円
40GB 4,158円
50GB 5,258円

20GBプランを提供しているahamoやLINEMO、楽天モバイルより1,000円も安く利用できます

通信速度が速くプラン料金も安いので、コスパに優れているといえるでしょう。

イオンモバイルはこんな方におすすめ

イオンモバイルをおすすめできる方をまとめます。

こんな方におすすめ

  • 豊富なプランから最適な容量を選びたい方
  • 通信費を抑えつつ、そこそこの通信速度を利用できる格安SIMを探している方
  • イオンやまいばすけっとなどでお買い物をしている方

イオンモバイル公式 : https://aeonmobile.jp/

家族や友人を紹介すればするほどお得!

今すぐスマホをイオンモバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※紹介者に3,000WAONポイント進呈

>>最新の【イオンモバイル キャンペーン】はこちら
>>【イオンモバイルの評判】はこちら

IIJmio|セット購入したい方におすすめ

IIJmioは、株式会社インターネットイニシアティブが運営している格安SIMです。

創業30年を超えている大手インターネット会社であり、料金の安さとセット割が高い評判を得ています。

おすすめポイント

  • プラン料金が安い
  • 端末とのセット割で、端末を安く購入できる
  • 余ったデータ量を翌月に繰り越しできる

20GBプランは2,000円ぽっきりと、他の格安SIMよりも安い価格設定になっています。

また、スマホが豊富に用意されており、OCNモバイルONEよりも安く購入できる端末もありますよ。

IIJmio基本情報
月額料金 2GB/850円
4GB/990円
8GB/1,500円
15GB/1,800円
20GB/2,000円
回線 ドコモ・au
平均通信速度 下り:44.17Mbps
上り:10.02Mbps
5G通信 あり
通話料金 11円/30秒
かけ放題 通話定額5分+:500円
通話定額10分+:700円
かけ放題+:1,400円
家族割 なし
初期費用 事務手数料:3,300円
SIMカード発行手数料
(タイプD:433.4円/タイプA:446.6円)
eSIM対応 あり
最低利用期間 なし
解約金 0円
支払い方法 クレジットカード
セット割 あり
キャンペーン あり

IIJmioの公式サイトはコチラ

IIJmioの通信速度を紹介

料金が安いと、「通信速度は大丈夫なの?」「快適に利用できる?」などの不安を抱くでしょう。

IIJmioの通信速度を見ていきましょう。

  Ping 下り 上り
83.18ms 57.98Mbps 10.01Mbps
154.96ms 11.46Mbps 9.39Mbps
70.36ms 47.51Mbps 10.1Mbps

参考:みんなのネット回線速度

お昼の時間帯は、極端に速度が遅くなっていますね。

12時~14時までの時間帯にスマホを使わないなら、快適に利用できるでしょう。

スマホを購入したい方におすすめ

IIJmio スマホの販売価格

IIJmioは、スマホを安く購入できる格安SIMです。

キャンペーンが実施されているときは、最安1円で購入できるスマホもありますよ

参考までに、安く購入できるスマホの価格を一部紹介します。

MNP限定特化価格
スマホ 価格
OPPO A55s 5G 500円
Redmi Note 11 1,980円
OPPO A77 4,980円
iPhone SE(第3世代)/64GB 39,800円
iPhone 13/128GB 98,800円

※2023年2月時点の価格

他社からの乗り換えだと、特別価格で購入できます。

ただ、あまりに人気が高いため、すぐに売り切れてしまいます。

目当てのスマホが特別価格で購入できるなら、すぐに購入しましょう。

IIJmioはこんな方におすすめ

IIJmioをおすすめできる方をまとめます。

こんな方におすすめ

  • ドコモとauのどちらかの回線から選びたい方
  • 他社から乗り換えて、SIMと一緒にスマホを購入したい方
  • 通信費を安く抑えたい方

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

リンクスメイト|スマホゲームを頻繁にする方におすすめ

リンクスメイト

リンクスメイトは、スマホゲームを楽しんでいる方におすすめの格安SIMです。

対象のスマホゲームと連携すると、ゲーム内で使える豪華なアイテムをゲットできます。

おすすめポイント

  • プランが細かく豊富に用意されている(全部で114種類)
  • プラン料金が安い
  • 対象のスマホゲームをプレイしている方は、アカウントを連携すると豪華な特典をゲットできる
  • 対象ゲームやSNS使用時は、データ量が90%消費しない
  • 余ったデータ量を翌月に繰り越しできる

リンクスメイトのプラン料金は全部で114種類もあるので、自分にピッタリなプランが見つかります。

料金は安く、通信速度も速いのでゲームをしない方にもおすすめです。

リンクスメイトの基本情報
月額料金 3GB/902円
5GB/1,210円
10GB/1,870円
20GB/2,970円
回線 ドコモ
平均通信速度 下り:80.26Mbps
上り:11.31Mbps
5G通信 あり
通話料金 11円/30秒
(MatePhoneアプリから)
かけ放題 10分かけ放題:935円
家族割 なし
初期費用 契約事務手数料:3,300円
eSIM対応 あり
最低利用期間 なし
解約金 0円
支払い方法 クレジットカード
LP支払い
セット割 なし
キャンペーン あり

リンクスメイトの公式サイトはコチラ

リンクスメイトの通信速度を紹介

スマホゲームとの相性が良いリンクスメイトですが、気になるのが通信速度ですよね。

スマホゲームを快適に楽しむなら、速度が速くないと困ります。

リンクスメイトの通信速度を見ていきましょう。

  Ping 下り 上り
48.71ms 90.42Mbps 10.11Mbps
64.44ms 4.9Mbps 4.96Mbps
46.24ms 85.99Mbps 12.35Mbps

参考:みんなのネット回線速度

お昼の時間帯は使い物になりません。

しかし、朝と夜の時間帯はキャリア並みの速度で利用できるので、自宅にWi-Fiがない方には恩恵があります。

リンクスメイトはこんな方におすすめ

リンクスメイトをおすすめできる方をまとめます。

こんな方におすすめ

  • 豊富なプランから、自分にピッタリなプランを選びたい方
  • 対象のスマホゲームを頻繁にプレイする方

リンクスメイトの公式サイトはコチラ

 

要チェック!

楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大33,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。33,000円相当の還元を加味すると、実質98,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

さらに、楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)なら実質32,880円で入手できちゃうんです!

どうせ買い替えるなら少しでも安いほうが良いですよね。ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大33,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

自分にピッタリの格安SIMを選ぶ4つのポイント

多くの会社が格安SIMを提供しているため、「自分に合った格安SIMはどこか」「どうやって選べばいいか」など困ってしまうでしょう。

そんな方は、以下の4つのポイントを意識してみてください。

格安SIMを選ぶポイント

  • 毎月の使用データ量でプランを選ぶ 
  • スマホを利用する時間帯で鰓絵ぶ
  • 家族割のありなしで選ぶ
  • 格安SIMのオプションや独自サービスで選ぶ

順番に解説します。

毎月の使用データ量でプランを選ぶ

プランを選ぶ際は、毎月自分がどのくらいのデータ量を消費しているかで選びましょう

たとえば、毎月2GBを消費しているなら3GBのプラン、17GB近くを消費しているなら20GBのプランがおすすめです。

消費しているデータ量より、少し多いプランを選べば、足りなくなる心配がありません。

また、消費しているデータ量でプランを選べば、選択できる格安SIMの幅も狭まりますよ。

スマホを利用する時間帯で選ぶ

格安SIMは、時間帯によって通信速度が大きく変わります。

とくに、お昼の時間帯は利用者が多くなることもあり、ほとんどの格安SIMは通信速度が遅くなります。

そのため、お昼の時間帯にも快適にスマホを使いたいなら、キャリアのサブブランドがおすすめです。

上記のサブブランドなら、お昼の時間帯でも通信速度が遅くなることはなく、快適にスマホを使えます。

家族割のありなしで選ぶ

家族で契約したい方は、家族割を提供している格安SIMを選びましょう。

家族割を適用することで、プラン料金が安くなります。

家族割を提供している格安SIMは、以下のとおりです。

とくに、UQモバイルとワイモバイルはおすすめです。

3GBのプランが1,000円以下で使えるようになり、通信速度も速いので安く快適に利用できますよ。

格安SIMのオプションや独自サービスで選ぶ

格安SIMには、独自サービスを提供しています。

たとえば、以下のとおりです。

格安SIMの独自サービス例

  • カウントフリー・・・対象のサービスを利用している間は、データ量を消費しない
  • データ量繰り越し・・・余ったデータ量を、翌月に繰り越しできる
  • 通信速度の切り替え・・・高速通信と低速通信のON・OFFをすることで、データ量を節約できる

上記のように、各格安SIMでは独自サービスを用意しています。

月額料金や通信速度だけでなく、独自サービスにも着目すると、数多くの格安SIMから自分にピッタリな通信事業者を選択できますよ。

 

格安SIMのデメリット3つ

料金が安く、お得なキャンペーンを用意している格安SIMですが、デメリットもあります。

  • 通信速度が不安定
  • 実店舗がないもしくは少ない
  • ほとんどの格安SIMがクレジットカード払いのみ

デメリットを把握したうえで、契約しましょう。

通信速度が不安定

格安SIMは、通信速度が不安定です。

とくに、お昼の時間帯は極端に速度が遅くなり、建物内や地下といった電波が届きにくい場所は、時間帯に問わず通信速度は遅くなります。

料金が安いため、仕方ないでしょう。

実店舗がないもしくは少ない

格安SIMは実店舗が少ない、もしくはありません。

契約や困ったことがあった際は、すべてオンラインで完結させる必要があります。

「対面で専門スタッフに質問したい」、「オンラインでは契約などができない」といった方は、キャリアもしくは店舗を用意している格安SIMを契約しましょう。

店舗がある格安SIMであれば、困ったときも安心です。

ほとんどの格安SIMがクレジットカード払いのみ

ほとんどの格安SIMでの支払い方法は、クレジットカードのみです。

クレジットカードを持っていない方は契約ができないので、注意しましょう。

 

格安SIMのメリット4つ

格安SIMのメリットを4つ紹介します。

  • プランの選択肢が豊富に用意されている
  • 毎月の固定費が安くなる 
  • 魅力的なキャンペーンが豊富
  • 端末を安く購入できる

順番に解説します。

プランの選択肢が豊富に用意されている

格安SIMは、プランが豊富に用意されています。

キャリアだと。無制限プランと段階背のプランの2つしかなく、料金も高く設定されています。

しかし、リンクスメイトやイオンモバイルなどはデータ容量が細かく用意されているので、自分にピッタリなプランが見つかるはずです。

プランの変更もカンタンにできるので、豊富なプランから選びたい方にはおすすめですよ。

毎月の固定費が安くなる

キャリアから格安SIMに乗り換えると、4,000円~数万円ほど安くなります。

格安SIMが安い理由は、キャリアの回線網を借りて運営しており、契約などはすべてオンラインで完結するからです。

設備を持たないため、格安料金で提供できます。

格安SIMに乗り換えると、キャリアに高額の料金を払っていたので馬鹿らしく感じるでしょう。

魅力的なキャンペーンが豊富

格安SIMでは、魅力的なキャンペーンが豊富に実施されています。

たとえば、「スマホとSIMセットで契約すると、ポイント還元がされる」「他社から乗り換えて対象のスマホを購入すると、特別価格で購入できる」など、お得なキャンペーンが豊富です。

契約前にキャンペーンを確認して、お得に契約しましょう。

端末を安く購入できる

IIJmioやOCNモバイルONEなどは、キャリアや公式サイトよりも安い価格で端末を購入できます。

他社から乗り換えるなどの条件はありますが、端末によっては数万円もお得に購入できるのがメリットです。

乗り換えと同時に端末も購入したい方は、ぜひ検討してみてくださいね。

 

まとめ

この記事では、12社の格安SIMの特徴などを比較して紹介しました。

最後に、この記事で紹介した格安SIMをまとめます。

  月額料金 平均通信速度 回線 初期費用 独自サービス
UQモバイル

公式へ

4GB/2,365円~ 下り:106.93Mbps
上り:16.6Mbps
au 3,850円 ・データ繰り越し
・低速モード(ミニミニプランのみ)
ワイモバイル

公式へ

4GB/2,365円~ 下り:96.7Mbps
上り:16.8Mbps
ソフトバンク 3,850円 ・データ繰り越し
・LYPプレミアム
ahamo

公式へ

20GB/2,970円 下り:88.83Mbps
上り:11.34Mbps
ドコモ 0円 5分の無料通話
povo

公式へ

1GB/390円~ 下り:108.26Mbps
上り:17.58Mbps
au 0円 プランのトッピング
LINEMO

公式へ

3GB/990円~ 下り:73.41Mbps
上り:16.76Mbps
ソフトバンク 0円 ・LINEギガフリー
J:COMモバイル

公式へ

1GB/1,078円~ 下り:64.58Mbps
上り:10.77Mbps
au 3,300円 -
mineo

公式へ

1GB/1,298円~ 下り:43.5Mbps
上り:9.98Mbps
ドコモ/au/ソフトバンク 3,740円 ・マイネ王
・パケット放題Plus
・ゆずるね。
・パケットシェア
BIGLOBEモバイル

公式へ

1GB/1,078円~ 下り:25.52Mbps
上り:9.93Mbps
ドコモ/au 3,733円 エンタメフリー
楽天モバイル

公式へ

3GB/1,078円~ 下り:19.26Mbps
上り:20.18Mbps
楽天/au 0円 ・通話料が無料
・従量制プラン
イオンモバイル

公式へ

1GB/858円~ 下り:45.81Mbps
上り:9.79Mbps
ドコモ/au 3,300円 ・データ繰り越し
・通話料11円/30秒
・低速モード
IIJmio

公式へ

2GB/850円~ 下り:50.59Mbps
上り:10.02Mbps
ドコモ/au 3,733.4円 ・データ繰り越し
・通話料11円/30秒
リンクスメイト

公式へ

1GB/737円~ 下り:80.26Mbps
上り:11.31Mbps
ドコモ 3,300円 ・カウントフリー
・対象ゲームとの連携で特典ゲット

繋がりやすさや速度の安定性で選ぶなら、キャリアのサブブランドやオンライン専用プランがおすすめです。

サブブランドやオンライン専用プランは、キャリアの回線をそのまま使っているので、どの時間帯に使っても安定して速い速度で利用できるのがメリット

UQモバイルやワイモバイルなら、家族割もあるので、家族でまとめて加入すれば月額料金をさらに安くできますよ。

サブブランド

  • UQモバイル・・・家族全員で加入したい方や、auからの乗り換えの方におすすめ
  • ワイモバイル・・・PayPayを使っている方や、ソフトバンクからの乗り換えの方におすすめ
  • ahamo・・・毎月20GB近く、もしくは20GB以上100GB未満を使っている方におすすめ
  • povo・・・基本的に0円運用をして、2枚目のSIMとして持っておきたい方におすすめ
  • LINEMO・・・PayPayを使っている方や、LINEの利用頻度が多い方におすすめ

月額料金を徹底的に安くして、かつ豊富なプランから選びたい方は格安SIMがおすすめです。

サブブランドよりもプランが豊富にあり、料金も安いのがメリット。

独自サービスも多く用意されているので、格安SIMによってはデータ量を大幅に節約できますよ。

格安SIM

  • J:COMモバイル・・・JCOMの他のサービスとセットで契約できる方におすすめ
  • mineo・・・お昼の時間帯にスマホを使わない方におすすめ
  • BIGLOBEモバイル・・・エンタメフリー対象のサービスを頻繁に使う方におすすめ
  • 楽天モバイル・・・毎月20GB以上を使う方や、楽天市場でよくお買い物をしている方におすすめ
  • イオンモバイル・・・イオンやまいばすけっとで、よくお買い物をしている方におすすめ
  • IIJmio・・・SIMの契約と一緒に端末を購入したい方におすすめ
  • リンクスメイト・・・カウントフリー対象のゲームをプレイしている方におすすめ

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

オンラインストアなら機種代金が最大2万円値引き!学割も開催中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

 

ヤフー店ならSIMのみ契約でも最大26,000円相当のPayPayポイントがもらえる!

ワイモバイル公式 ヤフー店 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

最大26,000円相当キャッシュバック!学割も開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※店舗と違って事務手数料がタダ!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大33,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。33,000円相当の還元を加味すると、実質98,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

さらに、楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)なら実質32,880円で入手できちゃうんです!

どうせ買い替えるなら少しでも安いほうが良いですよね。ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大33,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

格安SIMを目的別に探す
格安SIMの速度ランキング 格安SIM キャッシュバック 格安SIM 最安
口座振替ができる格安SIM デビットカードが使える格安SIM 後悔しない格安SIM
ドコモ回線の格安SIM au回線の格安SIM ソフトバンク回線の格安SIM
eSIM対応の格安SIM 学割がある格安SIM 通話無制限の格安SIM
格安SIM 端末セット 小中学生向けの格安SIM 格安SIM かけ放題 アプリ不要
格安SIM 1GB 格安SIM 3GB 格安SIM 大容量
格安SIM 月額0円 テザリングにおすすめの格安SIM 格安SIM 審査 緩い
ドコモエコノミーの格安SIM 音声通話のみで最安の格安SIM 格安SIM 比較表
実店舗がある格安SIM 事務手数料無料の格安SIM 格安SIM 5G対応状況
格安SIMをiPhoneで使うデメリット 格安SIM iPhone キャンペーン 格安SIM 無制限
格安SIM iPhone14 格安SIM iPhone13 格安SIM iPhone12
格安SIM iPhoneSE3 格安SIM iPhoneSE2 格安SIM iPad セット
格安SIMのApple Watch セルラーモデル対応 格安SIM au回線 格安SIM auから
格安SIM Galaxy S22 格安SIM Galaxy S23 格安SIM AQUOS Sense5G
格安SIM ZenFone9 格安SIM Nothing Phone(1) 格安SIM Xiaomi 12T Pro
格安SIM Xperia 1 V 格安SIM Xperia 5III 格安SIM Pixel 7a
格安SIM Pixel7    
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-格安SIM

Copyright© iPhone大陸 , 2024 All Rights Reserved.