【4/11発売】auのGalaxy S24/Ultraが最大22,000円割引 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大32,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

ASUS Zenfone 9

Zenfone 9におすすめな格安SIM9選!端末セットがお得な格安SIMも紹介

Zenfone 9はほぼ全ての販路で販売を終了しています。この記事の価格キャンペーンなど一部情報は販売当時のものです。

現在後継機としてZenfone 10を販売しているのでぜひご覧ください。

Zenfone 10 発売日・スペック・価格

Zenfone 10と9の違いを比較

ASUSのスマホ「Zenfone 9」は2022年11月4日に発売されました。

Zenfone 9は最高級CPU「Snapdragon 8+ Gen 1」を搭載しながら、防塵・防水対応やスリムなボディなど使い勝手が良く人気を博しています。

そんなZenfone 9ですが格安SIMとセットで購入できるのかおすすめの格安SIMはどこなのか分からずに困ってはいませんか?

本記事では以下の2つの条件にマッチする格安SIMを紹介していきます。

  1. Zenfone 9を同時購入できるおすすめの4つの格安SIM
  2. Zenfone 9が使える月額料金が安いおすすめ5つの格安SIM

まだZenfone 9を買っていないあなたや、既にZenfone 9を購入しおすすめの格安SIMを探しているあなたにもおすすめの内容となっています。是非最後までご覧ください!

※本記事内の表示価格は全て税込み表示です。

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐZenfone 9をお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

mineo公式 : https://mineo.jp/

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!


mineo(マイネオ)

>>最新の【mineo キャンペーン】はこちら
>>【mineoの評判】はこちら

auお得注意報!

Galaxy S24機種変更おトク割

auオンラインショップで使えるキャンペーン au Online Shop SIM乗りかえ特典

5G機種変更おトク割 Google Pixel 8aへの機種変更がいきなりおトク!

auオンラインショップ SPECIAL SALE

au Xperia 1 VI機種変更おトク割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S24/S24 Ultra、Xperia 1 VI、Pixel 8a、Galaxy A55 5G、Redmi Note 13 Pro、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大27,500円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

機種/定価 新規契約 乗り換え 機種変更
Galaxy S24
(256GB)
144,800円(NEW)
実質68,800円~
(初回2,998円+2,991円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
Galaxy S24 Ultra
(256GB)
224,800円(NEW)
実質114,800円~
(初回4,998円+4,991円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
Xperia 1 VI
214,800円(NEW)
実質123,800円~
(初回5,396円+5,382円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
iPhone 15
145,640円~
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
iPhone 14
127,900円~
実質33,047円~
(初回1,455円+1,436円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質38,547円~
(1,697円+1,675円×22回)
Pixel 8a
80,000円(NEW)
実質11,047円~
(初回487円+480円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質5,547円~
(245円+241円×22回)
Galaxy A55 5G
77,000円(NEW)
実質36,400円~
(初回1,596円+1,582円×22回)
実質25,400円~
(初回1,112円+1,104円×22回)
実質41,900円~
(1,838円+1,821円×22回)
Redmi Note 13 Pro 5G
41,800円(NEW)
実質15,800円~
(初回708円+686円×22回)
実質4,800円~
(初回224円+208円×22回)
実質21,300円~
(928円+926円×22回)

※2024年6月2日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

Galaxy S24(256GB)なら通常価格は144,800円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると65,000円が免除されるため、実質負担金は79,800円。

さらに22,000円割引を適用すると実質57,800円、月々2,513円(初回2,514円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

iPhone 14やPixel8aなら実質47円~購入できますよ!

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

 

Zenfone 9を同時購入できるおすすめの格安SIM4選と本体価格

Zenfone 9を同時購入できるおすすめの4つの格安SIMは以下の通りです。

Zenfone 9を同時購入できる4つの格安SIM

上記4つの格安SIMでZenfone 9を同時購入する際の本体定価や本体割引価格、分割価格(24回払い)、オトク額、割引条件などをまとめましたのでご覧ください。

キャリア RAM ROM 本体定価 本体割引価格 オトク額 割引条件
一括払い 24回払い 一括払い 24回払い
IIJmio 8GB 128GB 94,800円 3,960円/月 77,800円 3,251円/月 17,000円 MNP
8GB 256GB 109,800円 4,578円/月 89,800円 3,744円/月 20,000円
16GB 256GB 124,980円 5,214円/月 104,800円 4,327円/月 20,180円
mineo 8GB 128GB 102,168円 4,257円/月 - - - -
8GB 256GB - - - - - -
16GB 256GB - - - - - -
LinksMate 8GB 128GB 99,800円 - - - - -
8GB 256GB - - - - - -
16GB 256GB - - - - - -
nifmo 8GB 128GB 96,800円 - 94,380円 - 2,420円 機種変更
8GB 256GB - - - - - -
16GB 256GB - - - - - -

※赤文字は最安値

Zenfone 9はRAM容量とROM容量の違いで下記3つのモデルがあります。

  1. RAM8GB / ROM128GB
  2. RAM8GB / ROM256GB
  3. RAM16GB / ROM256GB

上記3つのモデルで「RAM8GB / ROM256GB」と「RAM16GB / ROM256GB」の取扱いがあるのはIIJmioのみです。

あなたがもしSIMセットでZenfone 9の「RAM8GB / ROM256GB」か「RAM16GB / ROM256GB」モデルが欲しいのであればIIJmioで申し込みましょう。

Zenfone 9の「RAM8GB / ROM128GB」モデルはIIJmiomineo、LinksMate、NifMo全てで取り扱いがあります。

Zenfone 9の本体定価が最も安いのはIIJmioの94,800円です。しかもIIJmioならMNP申し込みの場合、割引価格77,800円で購入することが可能です。

IIJmioの割引価格77,800円と最も高いLinksMateの99,800円を比較すると22,000円も安いのでIIJmioの安さが際立っていますね。

定価も割引価格も最も安いのはIIJmioです。Zenfone 9をなるべく安く買いたいのであればIIJmioにしましょう。

IIJmiomineoは一括払いか24回払いか選択可能です。LinksMateとNifMOは一括払いだけなので注意して下さいね。

ポイント

  • IIJmioは「RAM8GB / ROM128GB」「RAM8GB / ROM256GB」「RAM16GB / ROM256GB」全てのモデルの取扱いあり!
  • 定価、割引価格共に最安値はIIJmio!
  • IIJmiomineoは一括払いか24回払いか選択可能!

注意

  • mineo、LinksMate、NifMoは「RAM8GB / ROM256GB」と「RAM16GB / ROM256GB」のモデルの取扱い無し。
  • LinksMate、NifMoは分割払い不可。

それではIIJmiomineo、LinksMate、NifMoの料金プランや特徴について解説していきますね。

①IIJmio | MNPで本体価格が最大20,180円割引

2021.11.18_IIJmio

Zenfone 9を同時購入できるおすすめの格安SIMの1つ目は「IIJmio」です。

IIJmioにMNP申し込みでZenfone 9を購入すると本体価格が最大20,180円割引となります。

MNPではなく新規契約や機種変更の場合は割引の対象外となりますが、他社格安SIMのZenfone 9の価格と比較し最安値なので最もオススメですよ。

ではIIJmioの料金プランを見てみましょう。

データ通信 2GB 4GB 8GB 15GB 20GB
通常価格 850円 990円 1,500円 1,800円 2,000円
mio割
適用価格
190円 330円 840円 1,140円 1,340円
通話料 11円/30秒
家族間通話 8.8円/30秒
通話定額5分+
(1回5分かけ放題)
500円
通話定額10分+
(1回10分かけ放題)
700円
かけ放題+ 1,400円
データ速度制限時 最大300kbps

※音声SIMの価格

mio割とは?

mio割とはIIJmioのSIMとIIJmio光もしくはビック光を契約することでIIJmioの料金が永年660円割引されるサービス。

IIJmioの特徴は2GB、4GB、8GB、15GB、20GBと細かく分けられた料金プランとその価格の安さです。
あなたにあった最適な容量プランを選ぶことが出来る上にどのプランも業界最安値級なのでとても安く契約することができますよ。

特にmio割を適用できるのであれば、驚愕の月額料金となります。
2GBの場合、月に190円ですよ?月額料金が缶ジュース2本よりも安いなんて驚きではありませんか?4GBでも月額330円です。mio割が適用できる場合、とてもおすすめできる格安SIMと言えるでしょう。

IIJmioはデータ通信費が安いだけではありません。通話料金も業界最安値級なんです。
通常通話は多くの格安SIMで22円/30秒ですよね。IIJmioは半額の11円/30秒。しかも家族間通話は8.8円/30秒で更に安くなります。

電話し放題のオプションも充実しており、1回5分かけ放題の「通話定額5分+」、1回10分かけ放題の「通話定額5分+」、完全かけ放題の「かけ放題+」があります。

あなたの電話の使い方にあったプランを選んで下さいね。

ポイント

  • 2GB、4GB、8GB、15GB、20GBと細かく分けられた料金プランがあり料金も安い!
  • 「通話定額5分+」「通話定額5分+」「かけ放題+」の3種のかけ放題プランがある!
  • 通常通話料も11円/30秒で安い!

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐZenfone 9をお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

②mineo | パケット放題 Plusでギガ使い放題

Zenfone 9を同時購入できるおすすめの格安SIMの2つ目は「mineo」です。

mineoの料金プランは「マイピタ」と「マイそく」の2種類あります。

ではさっそく1つ目の料金プラン「マイピタ」を見ていきましょう。

マイピタ
データ通信 1GB 5GB 10GB 20GB
月額 1,298円 1,518円 1,958円 2,178円
パケット放題Plus 385円/月 無料
通常アプリ通話料 22円/30秒
mineoでんわ※ 10円/30秒
10分かけ放題
(1回10分かけ放題)
550円/月
時間無制限かけ放題 1,210円/月
持込み端末安心保証サービス 550円/月
データ速度制限時 200kbps

※音声SIMの価格
※専用アプリ「mineoでんわ」から発信

1つ目の料金プラン「マイピタ」とは毎月の使えるギガが決まっており、それを超えると速度制限がかかる料金プラン。

mineoならではの特徴は「パケット放題Plus」です。

パケット放題Plusとは

パケット放題 PlusとはmineoスイッチONで最大1.5Mbpsのデータ通信が使い放題になるサービスです。
mineoスイッチONではデータ通信がノーカウントとなりギガを消費しません。
1.5Mbpsの通信速度があればLINEやWebサイトの閲覧、SNSはもちろんYouTube(標準画質)などの動画視聴も問題なくできるレベルです。

パケット放題 Plusは1GBプランと5GBプランは月額385円で利用でき、10GB以上のプランの場合は無料です。

例えば1GBのプランとパケット放題 Plusを契約した場合、月額1,683円(=1,298円+385円)で中速(最大1.5Mbps)にてデータ通信使い放題となりますよ。

TwitterやInstagramなどのSNSやゲーム、YouTubeなどでギガを大量に消費しているのであれば他社よりもかなり月額料金を安くできるでしょう。

 

mineo_マイそく

次に2つ目の料金プラン「マイそく」を見ていきましょう。

マイそく
プラン 最大通信速度 月額
ライト 300kbps 660円
スタンダード 1.5Mbps 990円
プレミアム 3Mbps 2,200円

※通話料、mineoでんわ、かけ放題等は「マイピタ」と同じ価格

2つ目の料金プラン「マイそく」は最大通信速度で選ぶデータ無制限プランです。

例えば最大通信速度が1.5Mbpsのスタンダードプランでは1.5Mbpsで使い放題となります。ギガの使い過ぎで速度制限にかかるというストレスがないのが嬉しいですよね。

ありそうでなかった面白い料金プラン。但し、2点だけ注意事項があります。

マイそくの注意点

  1. 月曜日から金曜日の12時台(12時00分~12時59分)は最大32kbpsに制限される
  2. 3日間で10GB以上のデータ通信をした場合、速度制限される可能性がある

「マイそく」はあなたがもし平日の12時台はスマホを使わないのであればとてもおすすめできるプランといえるでしょう。

もしくは月曜日から金曜日の12時台はWi-Fiを使える方もおすすめ。

「マイピタ」と「マイそく」共に専用アプリ「mineoでんわ」からの発信で通話料が10円/30秒なのもポイントです。

格安SIMの多くは22円/30秒という価格設定が多いなか半額以下なので通話料が安く設定されていますよね。

データ通信も通話料も安いmineoはZenfone 9を同時購入できる格安SIMの中でもおすすめと言えるでしょう。

mineo公式 : https://mineo.jp/

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!


mineo(マイネオ)

>>最新の【mineo キャンペーン】はこちら
>>【mineoの評判】はこちら

③LinksMate | カウントフリーオプションでデータ通信量90%以上OFF

Zenfone 9を同時購入できるおすすめの格安SIMの3つ目は「LinksMate」です。

ではLinksMateの料金プランを見てみましょう。

データ通信容量 1GB 737円
2GB 770円
3GB 902円
4GB 1,078円
5GB 1,210円
6GB 1,342円
7GB 1,463円
8GB 1,606円
9GB 1,705円
10GB 1,870円
12GB 2,090円
14GB 2,310円
16GB 2,530円
18GB 2,750円
20GB 2,970円
カウントフリーオプション 550円/月額
通常アプリ通話料 22円/30秒
MatePhone利用※ 11円/30秒
10分かけ放題
(1回10分かけ放題)
935円/月
データ速度制限時 20GB未満プラン:最大200kbps
20GB以上プラン:最大1Mbps

※音声SIMの価格
※MatePhoneアプリから発信
※料金プランは表に記載以外にも100MB~500MB、22GB~1TBがあるが割愛

LinksMateの最大の特徴は「カウントフリーオプション」です。

カウントフリーオプション?

カウントフリーオプションとは、対象のゲーム・コンテンツ・SNSのデータ通信量のカウントが90%以上OFFされるオプションです。
例えば対象のゲームで10GB消費しても実際にカウントされるのは1GB以下ということになります。
あなたが契約するプランの10倍もギガを使えるようになります。

カウントフリーオプションの対象は以下のようなものがあります。

  • アークナイツ
  • ウマ娘
  • グランブルファンタジー
  • にゃんこ大戦争
  • モンスターストライク
  • ABEMA
  • Abemaマンガ
  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook

ゲームアプリが200以上とABEMAやU-NEXTなどの映像コンテンツ、InstagramやTwitterなどのSNSも対象です。

詳しくは「LinksMate公式HP カウントフリーオプション」をご覧ください。

LinksMateはカウントフリーオプション以外にも細かく分けられたプランもポイントです。

カウントフリーオプションをうまく使えば契約プランの10倍のデータ通信ができるのは先ほど説明しましたよね?

つまり1GBのプランを契約しても最大で10GB使えることになります。1GBで足りない場合は2GBにすれば最大20GB使えますよね。

LinksMateではカウントフリーオプションをうまく使い、小容量の契約で大容量のギガを使う工夫をしましょう。

また、電話代もMatePhoneアプリから発信であれば11円/30秒で安いのもオススメできるでしょう。

LinksMate公式サイトはコチラ

④NifMo | ネット+スマホ割で利用料が毎月200円割引

Zenfone 9を同時購入できるおすすめの格安SIMの4つ目は「NifMo」です。

NifMoの料金プランを見てみましょう。

項目 基本料金 割引料金
データ通信 3GB 1,760円 1,540円
7GB  2,530円 2,310円
13GB 3,850円 3,630円
30GB 4,730円 4,510円
50GB 6,050円 5,830円
通常通話料 22円/30秒
NifMo 半額ダイヤル通話料※ 11円/30秒
1回10分かけ放題 913円/月

※音声SIMの価格
※「NifMo 半額ダイヤルアプリ」から発信か「0035-45」を通話番号の先頭に付けて発信で11円/30秒

NifMOはインターネットプロバイダの「nifty(ニフティ)」が提供する格安SIMです。有名プロバイダの格安SIMなので安心感がありますよね。

基本料金の割引はNifMOと下記「@niftyの接続サービス」を契約の場合月額220円割引となります。

  • @nifty光
  • @nifty光 プロバイダーコース
  • @nifty光ライフ with フレッツ
  • @nifty光 with フレッツ
  • Bフレッツコース
  • @nifty MAX光
  • @nifty auひかり
  • @nifty コミュファ光
  • @nifty eo光
  • @nifty with ドコモ光
  • ADSL接続サービス
  • フレッツ・ADSL

通話料も「NifMo 半額ダイヤル」を利用することで11円/30秒となり安いと言えるでしょう。

ただし、今回お伝えしたZenfone 9を同時購入できるおすすめの格安SIM4つの中では基本料金が最も高いです。

NifMoの最安プランは3GBで1,760円。それに対しLinksMateは同じ3GBで902円となっています。IIJmioは4GBで990円。

正直に言うと価格面ではあまりおすすめはできません。特別な理由が無い限りはIIJmiomineo、LinksMateの何れかをおすすめします。

NifMo公式サイトはコチラ

 

Zenfone 9が使える月額料金(プラン)が安いおすすめ格安SIMランキング

Zenfone 9が使える月額料金が安いおすすめ格安SIMランキングは以下の通りです。

おすすめ格安SIMランキング

 

それでは上記5つの格安SIMについて料金プランや特徴を解説していきますね。

1位:ワイモバイル | 家族割orおうち割で最安990円~

ワイモバイル ロゴ2Zenfone 9が使える月額料金が安いおすすめ格安SIMランキング1位は「ワイモバイル」です。

ワイモバイルはZenfone 9を動作確認済み端末として公式で発表しております。問題なく使えるので安心して下さいね。

ではワイモバイルの料金プランを見てみましょう。

項目 シンプルS シンプルM シンプルL
基本料金 2,178円 3,278円 4,158円
家族割orおうち割適用時 990円 2,090円 2,970円
データ通信 3GB 15GB 25GB
速度制限時の通信速度 300kbps 1Mbps
通信方式 4G/5G対応
通話料 22円/30秒
10分通話料無料 770円/月
完全かけ放題 1,870円/月

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドであり高品質なデータ通信にも関わらず、家族割かおうち割適用の月額料金は他社格SIM並みの安さが売りです。

ワイモバイル 家族割引

家族割とは?

家族割とは複数の回線(シンプルS/M/L)を契約する場合、2回線目以降の各基本使用料が毎月1,188円の割引。
お一人さまで複数回線を契約いただく場合でも適用可能です。
家族とは一緒に暮らすご家族はもちろん、遠くの親戚や同居中の恋人も含まれます。

おうち割とは?

おうち割とはシンプルS/M/Lを契約しSoftbank 光かSoftbank Airを契約することでワイモバイルの基本料金から毎月1,188円割引されるサービス。

例えば4人家族で4回線ワイモバイルで契約する場合、家族割が適用されて2回線目、3回線目、4回線目が各1,188円引きです。

その場合の割引額は月に1,188円×3回線=3,564円で年間言うと42,768円もオトク。年間で見るとかなりのオトク額ですよね。

ミドルレンジのAndroidスマホを購入できる程の節約額となっていますよ。

ワイモバイルのおうち割はワイモバイルとSoftbank光もしくはSoftbank Airを契約することで月額料金が毎月1,188円引きとなります。

おうち割は契約する1回線目から割引対象です。但し、おうち割と家族割は併用できないので注意して下さいね。

ワイモバイルのシンプルM、シンプルLは速度制限時でも最大1Mbpsもの通信速度が出ます。

1Mbpsあれば日常生活のほとんどのデータ通信が問題なくできますよ。

SNSやYouTubeの標準画質の動画も問題なく見れるでしょう。速度制限が掛かっても1Mbpsも出るのはかなりの強みではないでしょうか。

ポイント

  • 家族割かおうち割が適用できるのであれば割安で高品質なソフトバンク回線が使用できる
  • シンプルM、シンプルLは速度制限時でも最大1Mbpsの通信速度

ワイモバイルに関してより詳しく知りたい方は下記記事をご覧ください。

ワイモバイル公式 ヤフー店 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

最大23,000円相当キャッシュバック!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※店舗と違って事務手数料がタダ!

 

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

【10周年記念】SIMのみ契約で一括2万円相当還元!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

2位:UQモバイル | 自宅セット割で最安990円~

UQモバイル ロゴ2

Zenfone 9が使える月額料金が安いおすすめ格安SIMランキング2位は「UQモバイル」です。

UQモバイルはZenfone 9を動作確認済み端末として公式で発表しております。問題なく使えるので安心して下さいね。

ではUQモバイルの料金プランを見てみましょう。

項目 ミニミニプラン トクトクプラン コミコミプラン
基本料金 2,365円 3,465円 3,278円
自宅セット割適用時
&
au PAYカードお支払い割
1,078円 2,178円
(1GB以下は990円)
3,278円
データ通信 4GB 1~15GB 20GB
速度制限時の通信速度 300kbps 1Mbps
通信方式 4G/5G対応
通話料 22円/30秒
月60分通話無料 550円/月
10分通話料無料 880円/月
コミコミプランは基本料金込み
完全かけ放題 1,980円/月
コミコミプランは1,100円

UQモバイルはauのサブブランドであり高品質なデータ通信にも関わらず、自宅セット割適用の月額料金は他社格SIM並みの安さが売りです。

自宅セット割とは?

自宅セット割とはトクトク/コミコミプランと下記光インターネットの何れかを契約することで月額料金が638円~858円割引される制度です。

  • auひかり
  • コミュファ光 by ctc
  • Pikara
  • ビックローブ光
  • So-net光
  • @nifty光 等

その他にも対象の光インターネットはありますので、詳細は「UQモバイル公式HPの自宅セット割」をご覧ください。

UQモバイルのトクトク/コミコミプランは速度制限時でも最大1Mbpsもの通信速度が出ます。

1Mbpsの速度があればInstagramやTwitterなどのSNSはもちろん、YouTubeの標準画質も視聴できる程の速度です。

他社格安SIMは速度制限時にはUQモバイルの約1/5の200kbpsの速度しか出ないことが多いのでその差は歴然ですよね。

あなたがもし自宅セット割が適用できて、高品質なau回線がいいのであればおすすめできるSIMではないでしょうか。

ポイント

  • 自宅セット割やau PAYカードお支払い割が適用できるのであれば割安で高品質なau回線が使用できる
  • トクトク/コミコミプランは速度制限時でも最大1Mbpsの通信速度

UQモバイルに関してより詳しく知りたい方は下記記事をご覧ください。

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

SIMのみ契約でも最大1万円(不課税)相当還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンライン購入アドバイザーに無料相談できるから手続きも安心!(10時~20時)

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

 

3位:楽天モバイル | 楽天Link通話無料&使わない月は自動で安くなる

Zenfone 9が使える月額料金が安いおすすめ格安SIMランキング3位は「楽天モバイル」です。

楽天モバイルはZenfone 9を動作確認済み端末として公式で発表しております。問題なく使えるので安心して下さいね。

では楽天モバイルの料金プランを見てみましょう。

データ通信量 3GB 20GB 無制限
基本料金 1,078円 2,178円 3,278円
楽天Link 完全かけ放題 0円
通常通話
アプリ
国内通話 22円/30秒
15分通話かけ放題 1,100円/月
3ヶ月無料

楽天モバイルは「誰にでも最適なワンプラン」として有名ですよね。

あまりデータ通信をしない方で月に3GB以内であれば月額1,078円。SNSや動画の閲覧をある程度して20GB以内であれば月額2,178円。常にスマホを触っているような使い方でもデータ通信無制限で月額3,278円です。

楽天モバイルの料金はステップアップで自動で料金が変わっていくのが嬉しいポイントですよね。

格安SIMの多くのプランはあらかじめ、何GBのプランにするか決める必要があります。でもあなたが月に使うギガがプランの境目の場合、どのプランにするか迷いませんか?

例えばあなたが月に約3~5GB使うとしましょう。
3GBと15GBのプランがあったとして、できれば安い3GBのプランにしたいけど多く使いすぎた場合、月末に速度制限となってしまう。

でも15GBのプランにした場合、3GB未満だった月は損した気分になるよなぁ。と感じると思います。

そんな場合でも、楽天モバイルなら使わない月は自動で安くなるので通信量の節約にもなりオススメですよ!

しかも楽天リンクを使った通話は無料で完全かけ放題です。通信量が安く、電話料金も無料にできるので最強のSIMと言えるでしょう。

ポイント

  • 最安で1,078円/月で3GBと電話かけ放題(楽天リンク利用)が利用できる!
  • データを無制限に使ったとしても3,278円/月と業界最安値!
  • 使わない月は自動で安くなるので通信費の節約ができる!

楽天モバイルに関してより詳しく知りたい方は下記記事をご覧ください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ!

※iPhone15 Proの在庫あり!

 

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

4位:LINEMO | 8カ月間実質0円

Zenfone 9が使える月額料金が安いおすすめ格安SIMランキング4位は「LINEMO」です。

LINEMOはZenfone 9を動作確認済み端末として公式で発表しております。問題なく使えるので安心して下さいね。

ではLINEMOの料金プランを見てみましょう。

プラン ミニプラン スマホプラン
データ量 3GB 20GB
料金 990円 2,728円
割引料金 実質0円(8カ月間) 割引なし
通話料 22円/30秒
5分かけ放題 1年間無料
(1年後からは550円/月)
完全かけ放題 1,650円/月
LINEギガフリー
LINEスタンプ プレミアム for LINEMO
データ量超過後の通信速度 300kbps 1Mbps
eSIM
契約後のプラン変更
通話オプション割引キャンペーン
PayPayポイントあげちゃうキャンペーン

LINEMOはソフトバンクのオンライン専用プランです。

LINEMOのプランは3GBのミニプランと20GBのスマホプランの2種類。それぞれの料金は990円と2,728円となっています。

LINEMOは最大半年間は実質無料で利用できる

しかも2023年1月末までに申し込めばミニプランが最大8カ月間実質0円で使えちゃうんです!

キャンペーン期間は2022年9月30日〜2023年1月31日までにLINEMOのミニプランに申し込んだ方限定となります。

LINEMOのミニプランを契約するのであれば、キャンペーン期間の2023年1月31日までに申し込みましょう。

LINEMOは安いだけではありませんよ。

LINEMO最大の特徴は何といっても「LINEギガフリー」でしょう。LINEギガフリーとはLINEに関するデータ通信はノーカウント。ギガを消費することなくLINEができるので速度制限にかかる心配をしなくていいんです。

写真や動画を送信したり、LINE電話やテレビ電話はギガの消費が気になるところですよね。LINEMOならLINEギガフリーなので安心してLINEできますよ。

また、5分かけ放題が1年間無料で使える点も評価できるポイント。5分かけ放題オプションは1年後から550円/月となりますが、不要な方はオプションを解約することもできるので安心して下さいね。

ポイント

  • 2023年1月31日までミニプランが最大8カ月間実質0円
  • LINEギガフリーでギガを消費することなくLINEし放題
  • 5分かけ放題が1年間無料

LINEMOに関してより詳しく知りたい方は下記記事をご覧ください。

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大10,000PayPayポイント還元中!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

5位:povo | データ容量を自由にトッピングして通信費を節約できる

povo ロゴ

Zenfone 9が使える月額料金が安いおすすめ格安SIMランキング5位は「povo」です。

povoはZenfone 9を動作確認済み端末として公式で発表しております。問題なく使えるので安心して下さいね。

povoのプランを見てみましょう。

項目 povo2.0
プラン
(データ通信)
使い放題 24時間 330円
1GB 7日間 390円
3GB 30日間 990円
20GB 30日間 2,700円
60GB 90日間 6,490円
150GB 180日間 12,980円
DAZN 使い放題 7日間 760円
smashu 使い放題 24時間 220円
5G利用料 無料
音声通話 22円/30秒
1回5分かけ放題 550円
完全かけ放題 1,650円/月
回線 au

povo2.0の他社格安SIMにはない以下の2つのユニークな特徴があります。

  1. 料金体系は月額制ではなく課金制(トッピング)
  2. 通信費の節約ができる

povo2.0の料金体系は月額制ではなく課金制(トッピング)です。

通常の格安SIMは月に使えるギガや毎月の料金が決まっているのが普通ですよね?

povo2.0は使いたいときに使いたい分だけトッピングして、データ通信ができるようになる格安SIMなんです。

使わないときはトッピングをしなければいいため、最安0円で運用できます。

ポイント

  • povo2.0はギガを課金(トッピング)するシステム
  • トッピング無しで電話もしなければ月額0円

povoに関してより詳しく知りたい方は下記記事をご覧ください。

povo公式 : 音声プラン(https://povo.jp/)
povo公式 : データ専用プラン(https://povo.jp/)


>>最新の【povo キャンペーン】はこちら
>>【povoの評判】はこちら

 

ASUSのスマホ「Zenfone 9」のスペック一覧 | サイズ・カメラ・CPU・指紋認証等

ASUSのスマホ「Zenfone 9」のスペックを一覧表にまとめましたのでご覧ください。

機種 Zenfone 9
高さ 146.5mm
68.1mm
厚み 9.1mm
重量 約169g
カラー ミッドナイトブラック
ムーンライトホワイト
サンセットレッド
スターリーブルー
ディスプレイ 5.9型ワイド AMOLEDディスプレイ
Corning Gorilla Glass Victu
2,400×1,080ドット (フルHD+) (120Hz)
リフレッシュレート:最大120Hz
(自動/120Hz/90Hz/60Hzから選択可能)
カメラ アウトカメラ:
5,000万画素 広角カメラ (35mm換算:23.8mm相当/F値1.9)
1,200万画素 超広角カメラ (35mm換算:14.4mm相当/F値2.2)
インカメラ:
1,200万画素 広角カメラ (35mm換算:27.5mm相当/F値2.45)
CPU Snapdragon 8+ Gen 1 
RAM 8GB / 16GB
ROM 128GB / 256GB
バッテリー 4,300mAh
急速充電:最大30W (Quick Charge 4.0/USB Power Delivery 3.0対応)
ワイヤレス充電 非対応
SDカードスロット 非搭載
イヤホンジャック 搭載
SIM nanoSIM×2
※eSIM非対応
生体認証 顔認証:対応(マスク着用時対応)
指紋認証:対応(電源ボタン指紋センサー)
おサイフケータイ(FeliCa) 対応

Zenfone 9のポイントと注意点をまとめましたのでご覧ください。

ポイント

  • 最高級CPU「Snapdragon 8+ Gen 1 」を搭載し処理速度抜群!
  • RAMは8GBと16GB、8GBでも十分なマルチタスク性能を発揮可能!
  • スリムで持ちやすいサイズ感で169gとやや軽めのボディ!
  • 生体認証は顔認証にも指紋認証にも対応!しかもマスク着用でも認証可能!

注意

  • バッテリー容量は4,300mAhで決して多くはなく並程度
  • SDカードが利用できない
  • ワイヤレス充電非対応
  • eSIM非対応(物理SIM2枚でデュアルSIMは可能)

あなたが注意点を理解した上であまりデメリットに感じないのならZenfone 9はハイスペックスマホとしておすすめできるでしょう。

 

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

Zenfone 9 格安SIMに関するよくある質問

Zenfone 9 格安SIMに関するよくある質問をまとめましたのでご覧ください。

Q:Zenfone 9はFeliCa(おサイフケータイ)に対応している?

Zenfone 9はFeliCa(おサイフケータイ)に対応しています。

Q:Zenfone 9とZenfone 8の違いは何?

Zenfone 9とZenfone 8の違いは下記記事にて詳しく解説しております。気になる方は是非ご覧ください。

 

まとめ

Zenfone 9を同時購入できるおすすめの4つの格安SIMは以下の通りです。

Zenfone 9を同時購入できる4つの格安SIM

その中でも最もおすすめはIIJmioです。その理由は以下の4つです。

  1. IIJmioは「RAM8GB / ROM128GB」「RAM8GB / ROM256GB」「RAM16GB / ROM256GB」全てのモデルの取扱いあり!
  2. 定価、割引価格共にZenfone 9の本体価格最安値はIIJmio!
  3. IIJmioは一括払いか24回払いか選択可能!
  4. 料金プランも最安値級!

Zenfone 9が使える月額料金が安いおすすめ格安SIMランキングは以下の通りです。

おすすめ格安SIMランキング

ワイモバイル、UQモバイルはそれぞれ割引を適用できるのであれば価格、品質共に最もおすすめできる格安SIMです。

逆にあなたがもし割引を適用できなくてギガをたくさん(3GB以上)使うのであれば楽天モバイル。

ギガをあまり使わない(3GB以下)のであればLINEMOをおすすめします。

あなたも高級スマホ「Zenfone 9」を格安SIMでオトクに運用してみてはいかがでしょうか?

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐZenfone 9をお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

ワイモバイル公式 ヤフー店 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

最大23,000円相当キャッシュバック!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※店舗と違って事務手数料がタダ!

 

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

【10周年記念】SIMのみ契約で一括2万円相当還元!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

SIMのみ契約でも最大1万円(不課税)相当還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンライン購入アドバイザーに無料相談できるから手続きも安心!(10時~20時)

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ!

※iPhone15 Proの在庫あり!

 

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大10,000PayPayポイント還元中!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

ASUS記事一覧


ASUS Zenfone 10

Zenfone 10のキャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!最安値はココだ!

ASUS Zenfone 9

【最新】Zenfone9のキャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!どこで買うのお得?

ASUS Zenfone 10

【最新情報】Zenfone 10の発売日はいつ?スペック・予約開始日・価格情報まとめ

ASUS Zenfone 9 Zenfone 10

Zenfone10とZenfone 9の違いを15項目で徹底比較!どっちを買うべき?

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】eSIM対応スマホ一覧!iPhone・Android別に紹介
no image

ASUS ZenFone 6 Y!mobile(ワイモバイル)

Zenfone6がそろそろ発売か。性能を活かすならワイモバイルがオススメ

Xperia Xperia 5 V ASUS Zenfone 10

Xperia 5 VとZenfone10の違いを11項目で比較!どっちを買うべき?

Nothing Phone ZTE HUAWEI Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】Displayport alternate mode対応スマホ一覧!ケーブル1本でテレビに映像出力できる!

ZTE Nothing Phone iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】Qi/Qi2対応のAndroid機種一覧!ワイヤレス充電で面倒なケーブルの抜き差しから卒業しよう!

Xiaomi Oppo ASUS

【2024年最新】中華スマホおすすめ10選!1万円以下のコスパ最強機種もあり

Nothing Phone iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS 京セラ Motorola

マイナンバーカード読み取り対応スマホ一覧【Android・iPhone】

Nothing Phone ZTE HUAWEI iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

WiFi6/6E/7対応スマホ一覧!高速Wi-Fiが使えるスマホはこれだ!

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

壊れやすいスマホの故障ランキング!故障率の高い端末の特徴と壊れにくいスマホ5機種も紹介
スマホが熱い6つの理由とは?熱さ対策とやってはいけないことも紹介

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

スマホが熱い6つの理由とは?熱さ対策とやってはいけないことも紹介
Dandyストア 評判

iPhone(アイフォン) iPad Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows

Dandyストアはヤバい? 評判・口コミと実際に購入した商品を紹介!

ROG Phone 7 ROG Phone 7 Ultimate

ROG Phone 7と7 Ultimateの違いを17項目で徹底比較!どっちを買うべき?

ASUS Zenfone 10

Zenfone 10の大きさ・画面サイズ・重さまとめ!コンパクトハイエンドは貴重な存在

ASUS

【徹底比較】ROG AllyとSteam Deck・AYANEO 2・ONEXPLAYER 2の違いは?どれを買うべき?

ASUS

【2023】ポータブルゲーム機「ROG Ally」の発売日はいつ?予約・価格・スペック最新情報まとめ

Xiaomi Xiaomi 12T Pro ASUS Zenfone 9

Xiaomi 12T ProとZenfone 9の違いを9項目で徹底比較 | どっちを買うべき?

ASUS Zenfone 9

Zenfone9の価格・月額料金まとめ!キャリア別で比較した最安値は?【IIJmio/mineo/NifMo】

ASUS Zenfone 9

Zenfone 9のAntutuベンチマークスコアが判明!前モデルとどれくらい性能差があるか比較してみた

ASUS Zenfone 9

在庫あり!Zenfone9の在庫・入荷状況まとめ!予約も可能

ASUS Zenfone 9

Zenfone 9におすすめな格安SIM9選!端末セットがお得な格安SIMも紹介

ASUS Zenfone 9

Zenfone 9を11項目で辛口レビュー!買うべき理由と買ってはいけない理由とは?

ASUS Zenfone 9

Zenfone 9とZenfone 8の違いを9項目で徹底比較!どっちを買うべき?

ASUS Zenfone 9

Zenfone9のSDカードスロットやイヤホンジャックはどこにある?

ASUS Zenfone 9

Zenfone 9 の大きさ・画面サイズ・重さまとめ!過去機種や同価格帯のスマホと比較
ROG Phone 5 Ultimateアイキャッチ (1)

ASUS ROG Phone 5 Ultimate

ROG Phone 5 Ultimateのスペック・新機能・発売日等まとめ
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-ASUS, Zenfone 9

© Copyright - 株式会社 IoTコンサルティング All Rights Reserved.