auのiPhone15が3/1より割引増額 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大33,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

お得注意報!

\楽天モバイルiPhoneキャリア最安値!/
楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhone高すぎて買えない…」そう思っているあなたへお得情報をお届け!

今なら他社からの乗り換えでiPhoneを購入すると最大33,000円相当の還元がもらえちゃいます。例えばiPhone14(128GB)を購入する場合、本体価格は120,800円ですが、キャンペーンを加味すると実質87,800円と10万円を切っての購入が可能!

キャリア最安値に加えて最大33,000円相当還元は激アツです。新型モデルにこだわらないなら、いま狙い目な機種だと言えます。

しかも、楽天モバイルなら単独回線でも3GB 1,078円~と毎月の通信料を安く抑えられます。「今使っている携帯会社が高すぎる!」「電波が悪くて使い物にならない!」そんなあなたは、ぜひこの機会に楽天モバイルを試してみてくださいね! SIM単体契約でも最大13,000円相当の還元は受けられます。

まずは楽天モバイルのかんたん料金シミュレーションでお得額をチェックしてみてください。料金シミュレーションするだけで100ポイントもらえちゃいます!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

格安SIM IIJmio OCNモバイルONE

IIJmioとOCNモバイルONEの違いを11項目で徹底比較!料金や速度などからどっちを契約するべきか紹介

OCNモバイルONEは2023年6月26日をもって新規受付を終了しました。

格安SIMへお得に乗り換えたい方は【格安SIM キャッシュバック】の記事をご覧ください。

この記事ではIIJmioとOCNモバイルONEの違いを11項目で徹底比較し、乗り換えるならどちらがいいのか分かりやすく解説します。

IIJmioはMVNO(自社回線を持たずにサービスを展開する事業者)ではNo.1のシェアを誇る格安SIM。50GBまでのプランが8つと豊富で低価なのがIIJmioの大きな強みです。

一方のOCNモバイルONEはドコモのエコノミーMVNO。インターネット事業に強いOCNが展開するサービスで、OCNモバイルONEはMVNOの中では回線品質が高いと言われています。全国のドコモショップで契約できるのも大きな強みです。

お互いしっかりとした特徴を持っている格安SIMで、一概にどちらがおすすめとは言えません。ご自身の利用状況や価値観に合わせて選択することでよりお得に利用することが可能なのです。

お互いのメリット・デメリットを丁寧に解説することで、どちらがご自身に合った格安SIMか判断できる記事に仕上げています。記事を読むことで、ご自身にぴったりの格安SIMを選んでもらえればと思います。

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

OCNモバイルONE公式 : https://service.ocn.ne.jp/mobile/

スマホセットがお得すぎて品切れ端末続出中!

今すぐスマホをOCNモバイルoneでお得に手に入れるにはコチラをタップ!

※お得なスマホセール実施中!

>>最新の【OCNモバイルONE キャンペーン】はこちら
>>【OCNモバイルONEの評判】はこちら

auお得注意報!

au_PR1

au 新生活応援SALE

au 春の機種変更フェア

au_スマホスタート応援割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S23 FE、Pixel 8/8 Pro、Xperia 5 V、TORQUE G06、Xiaomi 13T、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大25,500円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

iPhone15(128GB)なら通常価格は145,640円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると68,820円が免除されるため、実質負担金は76,820円。

さらに44,000円割引を適用すると実質32,820円、月々1,426円(初回1,448円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\22歳以下ならデータ20GBが1,078円~/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

目次

楽天モバイルおトク注意報!

RM iPhone 3.3万 CB

RM Android 26,930円CB

RM4-1

RM24-1-1

RM2-3

RM6

楽天モバイルではおトクなキャンペーンを多数用意しています!
とくにiPhoneの購入を検討している方は楽天モバイルでの購入を視野にいれましょう。

なんといっても楽天モバイルのiPhoneは4キャリア最安値!

さらに、今なら最大33,000円相当もお得に購入できちゃいます! 還元を加味するとApple StoreよりもおトクにiPhoneの購入が可能です。

また、楽天カードを持っている方は「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用し、24回目の支払いが完了した際に端末を返却することで、機種代金の最大半額分の支払が免除になります。

各種キャンペーンをフル活用すれば、iPhone15だって実質3万円台~購入できちゃうんです! おトク過ぎませんか!?

例えば..

iPhone15(128GB)なら本体価格は131,800円ですが、2年後に端末を返却すると実質負担は65,880円。

最大33,000ポイントを加味すると、実質負担はたったの32,880円! 実質約10万円もおトクになるんです。

そのほかにも、楽天ひかりが6ヶ月間無料、NBA&パ・リーグが0円で見れるなど、日常生活においての恩恵も受けられます。

ぜひこの機会に3GB 1,078円~使い始められる楽天モバイルを検討してみてくださいね。 楽天モバイルの料金&ポイントのかんたんシミュレーションでどれだけお得になるかチェックしてみて!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ

※単独回線でも3GB 1,078円~使える!

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

おトク注意報!

ワイモバイル_1円スマホ×学割

YMY1

YMY2

YMY3

YMY4

ワイモバイルではお得なキャンペーンを多数開催中!!

端末セットなら最安一括1円~スマホをGETできちゃいます! スマホの買い替えはもちろん、子どものスマホデビューにもピッタリです。メインスマホが故障した時の保証用端末、プライベート用のサブ端末として持っておくのもありでしょう。

また、2023年11月15日~2024年5月31日までワイモバイルの学割「ワイモバ親子割」を実施しています。5歳~18歳の子どもとその家族は1年間1,100円の通信料割引を受けられます!

各種割引が適用できればデータ20GBが1,078円から使える! 1円スマホ×学割」の相性は抜群! スマホデビューするなら今がチャンスです。

そのほか、SIM単体契約で最大26,000円相当還元、格安で入手できる認定中古品iPhone、複数回線をまとめて安くできる家族割など、お得なキャンペーンを常時開催しています。

ワイモバイルを今すぐお得に使いたい方は、以下の青いリンクまたは赤いボタンをタップして申し込みましょう!

ワイモバイル ヤフー店公式 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

オンラインストアなら機種代金が2万円以上値引き!

ワイモバイル ヤフー店はこちら

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>新プラン【ワイモバイル シンプル2】はこちら

 

【結論】IIJmioとOCNモバイルONEはどっちを契約するべき?

まず大切な結論を申し上げます。IIJmioとOCNモバイルONEどっちと契約すべきは人によって違います

どちらもMVNOサービスのシェアNo.1を競い合う素晴らしいサービスを展開する格安SIM。お互いに負けない強みを持っており、ご自身の価値観や利用状況に応じた格安SIMを選ぶことにより、満足度が高いサービスを受けることができるからです。

まずはお互いを契約すべき方の特徴を挙げていきたいと思います。ざっくりとで良いのでご自身がどちらに当てはまるのか見てみてくださいね。

IIJmioがおすすめな方|1GB以上使うなら料金を抑えることが可能

IIJmio ロゴ

IIJmioはをおすすめできる方は下記の通りです。

IIJmioがおすすめな方

  • 1GB以上使う場合(2GB以上のプランはIIJmioの方が安い)
  • 契約容量をオーバーすることがある方(追加データが220円/1GBと安い)
  • かけ放題のオプションを割安で使いたい方
  • au回線を使いたい方
  • eSIMを使いたい方

IIJmioの最大の特徴は2GB〜50GBのプランが8つと豊富で、しかも比較的割安料金に設定されていること。ご自身にぴったりの通信量を選択することで、毎月のコストを抑えることが可能です。

またデータ追加オプションは220円/1GB。大手キャリアの標準価格1,100円/1GBや格安SIM各社が最も多く採用している550円/1GBよりかなりお得です。たまにデータ容量を超してしまっても小さな負担で済ませることができます。

他にもかけ放題オプション各種が安い、au回線やeSIMが使えるなども強みです。

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

関連記事

OCNモバイルONEがおすすめな方|ドコモのエコノミーMVNOなのでドコモショップで契約可能

OCNモバイルONE ロゴ

OCNモバイルONEがおすすめな方は下記の通りです。

OCNモバイルONEがおすすめな方

  • データ通信はほとんど使わないので基本料金を安くしたいという方(1GB以内のプランあり)
  • 特定の相手と長時間の電話をしたい方(トップ3かけ放題オプションをラインナップ)
  • ドコモショップで新規契約をしたい方
  • MVNOの中でも品質の高い回線を求める方
  • dポイントを貯めたい・料金の支払いに充てたい方

OCNモバイルは最小500MBからのプランがあり、とにかく基本使用料金を押さえて契約したい方におすすめです。

通話料金が11円/30秒と安いので、基本料金を抑えつつ、通話専用回線として利用することもできます。

またトップ3かけ放題という独自オプションをラインナップ。特定の方と長電話する場合は通話料金を抑えることが可能です。

ドコモのエコノミーMVNOに指定されており、ドコモショップで新規契約できることも大きな特徴。OCNモバイルONEの回線品質はMVNOの中では高いと言われているので、MVNOの中でも品質や安心にこだわりたい方におすすめです。

OCNモバイルONE公式 : https://service.ocn.ne.jp/mobile/

スマホセットがお得すぎて品切れ端末続出中!

今すぐスマホをOCNモバイルoneでお得に手に入れるにはコチラをタップ!

※お得なスマホセール実施中!

>>最新の【OCNモバイルONE キャンペーン】はこちら
>>【OCNモバイルONEの評判】はこちら

 

IIJmioとOCNモバイルONEの違いを一覧表で比較

IIJmioとOCNモバイルONEの違いを一覧表にすると下記の通りです。まずはざっくりと違いを確認してみましょう。

項目 IIJmio OCNモバイルONE
基本料金
〜500MB 2ギガプラン
850円
(190円)※2
500MB/月コース
550円
※OCN光モバイル割利用不可
〜1GB 1GB/月コース
770円
(550円)※3
〜2GB 3GB/月コース
990円
(770円)※3
〜3GB 5ギガプラン
990円
(330円)※2
〜5GB 6GB/月コース
1,320円
(1,100円)※3
〜6GB 5ギガプラン※1+1GBデータ追加
1,210円
(550円)※2
〜10GB 10ギガプラン
1,500円
(840円)※2
10GB/月コース
1,760円
(1,540円)※3
〜15GB 15ギガプラン
1,800円
(1,140円)※2
設定なし
〜20GB 20ギガプラン
2,000円
(1,340円)※2
〜30GB 30ギガプラン※1
2,700円
(2,040円)※2
〜40GB 40ギガプラン※1
3,300円
(2,640円)※2
〜50GB 50ギガプラン※1
3,900円
(3,240円)※2
データ追加 220円/1GB 550円/1GB(OCN アプリ経由の場合)
通信容量超過後速度 最大300kbps 最大200kbps
通話料・通話オプション
通話料金 11円/30秒 11円/30秒
5分かけ放題 500円/月 設定なし
10分かけ放題 700円/月 935円/月
無制限かけ放題 1,400円/月 1,430円/月
トップ3かけ放題 設定なし 935円/月
その他
支払方法 クレジットカード クレジットカード
回線 ドコモ・auから選択(MVNO) ドコモ(MVNO)
5G通信 対応 対応
eSIM au回線のみ対応 非対応
初期費用 初期費用:3,300円
SIMカード発行手数料:
タイプD433.4円
タイプA:446.6円
SIMプロファイル発行手数料:220円
初期手数料:3,300円
SIMカード手配料:433.4円
公式サイト IIJmio公式サイト OCNモバイルONE

※1 30ギガ以上のプランは2024年3月1日提供開始
※2 ()内はmio割適用時の料金
※3()内はOCN光モバイル割適用時の料金

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

OCNモバイルONE公式 : https://service.ocn.ne.jp/mobile/

スマホセットがお得すぎて品切れ端末続出中!

今すぐスマホをOCNモバイルoneでお得に手に入れるにはコチラをタップ!

※お得なスマホセール実施中!

>>最新の【OCNモバイルONE キャンペーン】はこちら
>>【OCNモバイルONEの評判】はこちら

 

IIJmioとOCNモバイルONEの料金プランの違いを比較

IIJmioとOCNの料金プランを比較すると下記の通りです。

項目 IIJmio OCNモバイルONE
〜500MB 2ギガプラン
850円
(190円)※2
500MB/月コース
550円
※OCN光モバイル割利用不可
〜1GB 1GB/月コース
770円
(550円)※3
〜2GB 3GB/月コース
990円
(770円)※3
〜3GB 5ギガプラン※1
990円
(330円)※2
〜5GB 6GB/月コース
1,320円
(1,100円)※3
〜6GB 5ギガプラン※1+1GBデータ追加
1,210円
(550円)※2
〜10GB 10ギガプラン※1
1,500円
(840円)※2
10GB/月コース
1,540円
(1,760円)※3
〜15GB 15ギガプラン
1,800円
(1,140円)※2
設定なし
〜20GB 20ギガプラン
2,000円
(1,340円)※2
〜30GB 30ギガプラン※1
2,700円
(2,040円)※2
〜40GB 40ギガプラン※1
3,300円
(2,640円)※2
〜50GB 50ギガプラン※1
3,900円
(3,240円)※2
データ追加 220円/1GB 550円/1GB(OCN アプリ経由の場合)
通信容量超過後速度 最大300kbps 最大200kbps

※1 30ギガ以上のプランは2024年3月1日提供開始
※2 ()内はmio割適用時の料金
※3()内はOCN光モバイル割適用時の料金

IIJmioは幅広いデータ容量プランをランナップしているのに対し、OCNモバイルONEは特に3GB以内の小容量プランのラインナップが強くなっています。料金だけでいうと1GB以内であればOCNモバイルONEが、1GBを超えるとIIJmioが優勢です。

次からはそれぞれの料金プランの特徴を見ていきます。

IIJmio|2GB〜50GBまで豊富な料金プランが特徴

IIJmioの料金プランの特徴は下記の通りです。

IIJmioの特徴

  • 2GB〜50GBまで実に5つのプランをラインナップ、ご自身のデータ容量に応じたプラン選択でコストを下げることが可能
  • 220円/1GBでデータ追加が可能
  • 通信容量超過後速度も300kbpsとOCNモバイルONE(200kbps)より若干速い

IIJmioは豊富さと安さに加えて、データ容量超過時追加オプションの割安さが大きな強みです。多くのケースで単純な料金の安さではOCNモバイルONEを上回ります。

単純に料金が安い格安SIMの契約を考えているのであれば、IIJmioがおすすめです。

IIJmioはひかり回線契約があるとmio割で割引になる

IIJmioは光回線インターネットサービスIIJmioひかりとセットで契約していると、660円の割引を受けることができるmio割を実施中です。

光回線を契約している方が最安値2ギガプランに加入すると、実質190円で利用可能。格安でIIJmio回線を利用可能です。

ただし、mio割が利用できるのは1セットにつき1つのみIIJmioひかり1契約とIIJmioのSIM回線2つを契約していても、割引されるのは1セット660円分だけなので注意しましょう。

mio割を狙って光回線も一緒に乗り換えというのはおすすめできない場合があるので注意が必要。光回線はまだ年間契約の途中解約による違約金が発生するサービスだからです。もちろん新規に光回線を契約する、ちょうど更新月で乗り換えを考えているという場合はぜひIIJmioひかりを選択肢の1つに入れましょう。

IIJmioひかり公式 : https://www.iijmio.jp/imh/

2万円分のe-GIFTがもらえる!

IIJmioひかりの申し込みはコチラ

初期費用無料&月額料金割引も!


>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

OCNモバイルONE|最安値550円から利用可能

OCNモバイルONEの料金プランの特徴は下記の通りです。

OCNモバイルONEの特徴

  • 最安値550円のプランが用意されている
  • 3GB以内に3つのプランがラインナップしており、特にデータ通信が少ない方向け

OCNモバイルONEは3GB以内のプランが豊富で、550円から利用可能なのが大きな強み。どちらかと言えばデータ通信が少ない方向けのプランです。

逆に最大のプランが10GBなので、中〜大容量のデータを利用する方には向きません

正直いってしまうとIIJmioよりも割高感は否めない印象。ドコモのエコノミーMVNOでドコモショップでの新規手続きが可能、他のMVNOより通信品質が良いと言われていること、OCNというブランド力などが料金の差をどれだけ埋められるかが鍵となってくるのです。

OCN光モバイル割は最大5回線割引可能

OCNモバイルONEはOCN 光サービスとセット利用することで、OCNモバイルONE1回線当たり220円割引されるOCN光モバイル割を実施中です。

1GB/月コースが550円などお得な料金で利用可能ですし、家族で使えば最大月に1,100円割引することができます。ただしもともと550円で使える500MB/月コースは割引の対象外となることに注意しましょう。

OCNの光サービスはシェアが高く、実はご自身がサービス加入者だったということも十分考えられます。まずは確認してみましょう。

なおOCN光モバイル割を適用するために、今ご自宅にある光回線を乗り換えるべきかと言われるとおすすめできない場合がほとんど。光回線は乗り換えの際の費用が高額となることが多いので、必ず割引とのバランスを考えるようにしましょう。

もちろん新規契約やちょうど乗り換えようと思っていた場合は、有力な候補の1つにすることをおすすめします。

OCNモバイルONE公式 : https://service.ocn.ne.jp/mobile/

人気のスマホSALE開催中!

OCNモバイルoneの申込みはコチラをタップ

※12/26までの期間限定

>>最新の【OCNモバイルONE キャンペーン】はこちら

 

要チェック!

楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大33,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。33,000円相当の還元を加味すると、実質98,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

さらに、楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)なら実質32,880円で入手できちゃうんです!

どうせ買い替えるなら少しでも安いほうが良いですよね。ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大33,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

IIJmioとOCNモバイルONEの通話料金・通話オプションの違いを比較

次に通話料金と通話オプションの違いを比較していきます。

項目 IIJmio OCNモバイルONE
通話料金 11円/30秒 11円/30秒
5分かけ放題 500円/月 設定なし
10分かけ放題 700円/月 935円/月
無制限かけ放題 1,400円/月 1,430円/月
トップ3かけ放題 設定なし 935円/月

通話料を比較したものをまとめると下記の通りです。

通話プランの特徴の違い

  • 通話料金はどちらも11円/30秒で通話可能(アプリ不要)
  • スタンダードな通話オプションはラインナップ数・料金ともにIIJmioが優勢
  • OCNモバイルONEはトップ3かけ放題オプションを用意しているため、3人(箇所)以内に通話が限定される場合はOCNのモバイルONEがおすすめ

通常通話料金が同じ、料金オプションはIIJmioの方が割安なので通話専用回線とする場合もIIJmioが優勢に見えます。しかし基本料金の最低金額がOCNモバイルONEの方が割安であるため、実際は通話専用の回線としてOCNモバイルONEの方がトータルコストを抑えることが可能です。

項目 IIJmio OCNモバイルONE
最低基本料金 2ギガプラン
850円
500MB/月コース
550円
10分かけ放題 オプション料金 700円 935円
合計料金 1,550円 1,485円
無制限かけ放題 オプション料金 1,400円 1,430円
合計料金 2,250円 1,980円

この他のプランで契約する場合も、通話オプションだけで比較するのではなく基本料金を入れた合計を比較するようにしましょう。

OCNモバイルONEの500MB/月コースは最大10分相当の無料通話つき

OCNモバイルONEの500MB/月コースは220円分の無料通話がついています。11円/30秒に換算すると最大10分の無料通話が可能です。

もちろん無料通話は10分かけ放題オプションの10分超過後の通話、トップ3かけ放題オプションの4位以降の通話料金に充てることもできます。

OCNモバイルONEの500MB/月コースは基本料金を抑えて、音声通話中心の回線としたい場合に非常におすすめできるコースなのです。

OCNモバイルONE公式 : https://service.ocn.ne.jp/mobile/

スマホセットがお得すぎて品切れ端末続出中!

今すぐスマホをOCNモバイルoneでお得に手に入れるにはコチラをタップ!

※お得なスマホセール実施中!

>>最新の【OCNモバイルONE キャンペーン】はこちら
>>【OCNモバイルONEの評判】はこちら

 

IIJmioとOCNモバイルONEの実際の速度測定結果を比較

IIJmioとOCNモバイルONEの実際の速度をみんなのネット回線速度のデータを引用して紹介すると下記の通りです。


時間帯
IIJmio OCNモバイルONE
下り 上り 下り 上り
61.07Mbps 10.57Mbps 78.63Mbps 14.86Mbps
11.2Mbps 9.5Mbps 38.15Mbps 9.45Mbps
夕方 41.92Mbps 8.72Mbps 45.6Mbps 12.8Mbps
46.3Mbps 9.38Mbps 58.27Mbps 15.12Mbps
深夜 43.31Mbps 7.83Mbps 68.0Mbps 13.06Mbps
全時間帯 44.6Mbps 10.0Mbps 57.81Mbps 11.68Mbps

出典:みんなのネット回線速度

OCNモバイルONEはMVNO回線の中でも回線品質が高いと言われています。実際比較してみるとOCNモバイルONEの方が安定して速い速度を出していることがお分かりいただけるはずです。

特にMVNO各社の回線速度が低下すると言われている昼の時間帯に注目。IIJmioが昼の時間帯に極端な速度低下を起こしているのにも関わらず、OCNモバイルONEは昼の時間帯でも安定した速度を維持しています。

またOCNモバイルONEはドコモ回線通信品質4期連続・総合1位評価獲得を獲得(受賞歴一覧|OCNモバイルONEを参照)。客観的にも高品質回線であることを評価されているのです。

確かにOCNモバイルONEは少し割安感があるのは事実。それでもMVNOの中でも品質にこだわっていきたいという方におすすめです。

 

IIJmioとOCNモバイルONEの保証・セキュリティオプションの違いを比較

ここからはIIJmioとOCNモバイルONEの端末保証やセキュリティに関するオプションを比較していきます。

近年のスマホは非常に高額なため、万が一のために保証オプションをつけておきたいという方は多いはず。またスマホを狙った犯罪は多発しており、巻き込まれないようにセキュリティオプションが必要という方もいるでしょう。

1つずつ丁寧に解説していくので、不安を解消するためにも確認していきましょう。

端末保証オプションの違いを比較

IIJmioとOCNモバイルONEの端末保証オプションをまとめると下記の通りです。

項目 IIJmio OCNモバイルONE
購入端末保証 端末補償オプション(新品)
月額:418円または550円
補償内容:画面割れ、水漏れ、全損・部分破損時の交換
(交換代金:1回目5,500円,2回目8,800円)
グーの端末補償
月額:473円
補償内容:自然故障、破損、落下、水漏れの修理・交換
(補償上限:40,000円、補償回数2回/年)
端末補償オプション(中古)
月額550円
補償内容:画面割れ、水漏れ、全損・部分破損の修理(原則)・交換
(負担費用0円)
持ち込み端末保証 つながる端末保証
月額550円
補償内容:画面割れ、水漏れ、全損・部分破損の修理・交換
(修理代金:0円、交換代金1回目4,400円・2回目8,800円、上限50,000円)
あんしん補償
月額料金550円
補償内容:自然故障、画面割れ、落下、水漏れの修理・交換
(修理代金:0円+修理代50,000円を超える場合の差額、交換代金:1回目4,400円・2回目8,800円)

各社で購入した端末に対する保証オプションはもちろん、持ち込んだ端末に対する保証オプションを用意しています

高額端末を持ち込む補償に上限金額が設定されているものの、安心してスマホを使いたい場合は検討の余地がありそうです。

セキュリティ・クラウド・サポートオプション

IIJmioとOCNモバイルONEのセキュリティオプションの違いは下記の通りです。

IIJmio OCNモバイルONE
ウイルスバスター モバイル 月額版
月額275円
スマホ向け総合セキュリティ・ウイルス対策アプリ
ノートン360
月額330円
スマホ向けセキュリティ対策アプリ
マカフィー モバイル セキュリティ
月額275円
スマホ向け総合セキュリティ・ウイルス対策アプリ
あんしんモバイルパック
月額704円
下記の3つのサービスが1つになったサービス
マイセキュア(単品月額:275円)
インターネットのあらゆる危険から守る総合セキュリティソフト
※iOS端末は利用不可
マイポケット(単品月額:330円)
128GBのデータを保存できるクラウドストレージサービス
OCNプレミアムサポート for スマートフォン(単品月額:429円)
スマートフォンの設定や使い方を電話・リモート接続でサポート
Smart・Checker (MyPermissions)
月額385円
それぞれのアプリがどの個人情報にアクセスしているか把握し、簡単に解除することができる
i-フィルター for マルチデバイス
月額396円
インターネットに潜む危険から子様を守るフィルタリングソフト
クラウドバックアップ AOS Cloud
月額550円
Android&iPhoneをバックアップ容量無制限でクラウドに保存できるサービス
2024年1月31日受付終了
スマホの操作サポート
月額550円
スマホの電源の入れ方からカメラの使い方まで、オペレーターと画面を共有しながら、一緒に解決します。

どちらもセキュリティ・クラウドストレージサービスに加えて、オンラインでスマホの使い方を質問・解決できるサポートオプションを用意しています。

OCNモバイルONEはあんしんモバイルパックとしてお得にパッケージ化されているものもあるので、スマホの使い方やデータの消滅に対する不安がある方は契約を検討しましょう。

 

IIJmioとOCNモバイルONEの初期費用・SIM再発行手数料や解約金の違いを比較

IIJmioとOCNモバイルONEの初期費用・SIM再発行手数料などの各種手数料を比較すると下記の通りです。

項目 IIJmio OCNモバイルONE
初期費用 初期費用:3,300円
※エントリーパッケージがあれば無料
SIM発行手数料
・タイプD 433.4円
・タイプA 446.6円
SIMプロファイル発行手数料220円
初期手数料:3,300円
※エントリーパッケージがあれば無料
SIM手配料:433.4円
※新規受付終了
SIMカードタイプ変更
(タイプD↔︎タイプA)
・再発行手数料:2,200円
・SIMカード発行手数料:タイプDの場合433.4円、タイプAの場合446.6円
SIMカード再発行 ・再発行手数料:2,200円
・SIMカード発行手数料:タイプDの場合433.4円、タイプAの場合446.6円
・SIM再発行手数料:1,980円
・SIM手配料:433.4円
eSIM再発行 SIMプロファイル発行手数料220円
(機種変更に伴う発行にも必要)
解約手数料 0円 0円
MNP予約番号発行手数料 0円 0円

手数料に関してはほぼ同じ水準と考えて良いでしょう。ともに初期費用として3,300円と発行するSIMの種類に応じた手数料が発生します。

一番安く済ませるのであれば、IIJmioをeSIMにて契約するパターン。しかしながら200円ほどしか変わらない上に、機種変更の際に物理SIMカードの際には不要のSIMプロファイル発行手数料220円が発生し、機種変更を重ねるたびに逆に手数料が大きくなってしまいます。

手数料が安いからとという理由でeSIMにする必要はないのです。

エントリーパッケージを購入することで初期費用を抑えることが可能

IIJmioもOCNモバイルONEも通常4,000円近い初期費用がかかりますが、エントリーパッケージを用意するだけで3,000円近く初期費用を浮かせることが可能です。

エントリーパッケージとは手数料を無料にできるチケットのようなもの。Amazonなら高くても300円ほどで購入可能です。

すなわち3,300円の手数料を無料にできるチケットが300円で手に入る、差額の3,000円ほどがお得になるわけです。

なおエントリーパッケージは家電量販店の店頭にて販売さえていることがありますが、くれぐれも値段に注意。初期費用と同じ3,300円で販売されていて、購入しても結果変わらないケースがあります。

必ず価格を確認してから購入するようにしましょう。

ちなみに、初期費用を抑えられる点はエントリーパッケージのメリットですが、「エントリーパッケージが手元に届くまで契約ができない」「専用サイトからの申し込みが必要」「申込時にコードの入力が必要」な点には注意してください。

すぐにでも契約したい方や面倒な手続きは嫌だという方は、直接オンラインから申し込むのがおすすめです↓

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

OCNモバイルONE公式 : https://service.ocn.ne.jp/mobile/

スマホセットがお得すぎて品切れ端末続出中!

今すぐスマホをOCNモバイルoneでお得に手に入れるにはコチラをタップ!

※お得なスマホセール実施中!

>>最新の【OCNモバイルONE キャンペーン】はこちら
>>【OCNモバイルONEの評判】はこちら

 

IIJmioとOCNモバイルONEの5GとeSIM対応状況を比較

IIJmioとOCNモバイルONEの5G通信とeSIMの対応状況は下記の通りです。

項目 IIJmio OCNモバイルONE
5G通信 対応(無料) 対応(無料)
eSIM Dプラン(音声プラン):非対応
Aプラン(音声プラン):対応
非対応

5G通信は両社追加費用不要で利用できる一方、eSIMに対応しているのはIIJmioのみとなっています。

eSIMのメリットはオンライン契約でも最短その日のうちに開通できること。なるべく早く契約から開通まで済ませたいという場合に便利です。

また日本で発売されている機種でデュアルSIM運用しようとする場合、片方を物理SIMカードもう片方をeSIMとしなければいけないケースがほとんど。eSIMにすることでデュアルSIM運用する際の選択肢が広がります。

OCNモバイルONEも将来的にeSIM対応されせるつもりではあるようですが、具体化していないのが現状。なるべく早くeSIMに対応し、選択肢が増えることを願うばかりです。

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

 

IIJmioとOCNモバイルONEのiPhoneの販売と対応端末を比較

IIJmioとOCNモバイルONEのiPhone販売と対応端末の比較は下記の通りです。

機種 IIJmio
OCNモバイルONE
販売 対応 販売 対応
iPhone15シリーズ   対応
iPhone14シリーズ 対応 対応
iPhoneSE(第3世代) 中古品○ 対応 対応
iPhone13シリーズ iPhone13(中古品)○
iPhone13 mini(中古品)○
対応 対応
iPhone12シリーズ iPhone12(中古品)○
iPhone12 mini(中古品)○
対応 対応
iPhoneSE(第2世代) 中古品○ 対応 対応
iPhone11シリーズ iPhone11(中古品) 対応 対応
iPhoneXシリーズ 対応 対応
iPhone8 iPhone8(中古)○ 対応 対応

IIJmioは中古のみの販売ですがiPhone11、iPhone8といった古い端末までラインナップ、OCNモバイルONEは新品のiPhoneで比較的最近のシリーズのラインナップです。

ただしどちらもその時最新のiPhoneシリーズに販売していないため、使用したい場合はSIMフリー端末や他のキャリアで購入した端末をを利用する必要があります。

持ち込む際に必要なのが対応しているかどうかの確認。IIJmio動作確認端末 一覧|IIJmio公式、OCNモバイルONEは動作確認済み端末一覧|OCNモバイルONE公式にてそれぞれ記載があります。

調べたところiPhoneはどの機種も動作確認済みです。乗り換えや新規契約の際に同時購入した方が割引が効いてお得ですが、ご自身の使いたいiPhoneの販売がなくても持ち込んで利用可能なので安心してくださいね。

 

IIJmioとOCNモバイルONEのサポートの違いを比較

IIJmioとOCNモバイルONEのサポートの違いを比較すると下記の通りです。

項目 IIJmio OCNモバイルONE
新規契約窓口 ​BIC SIM:​格安SIMカウンター
ヨドバシカメラ​ヨドバシカメラ:IIJmio受付カウンター
エディオン:エディオン店頭(モバイルカウンター)
新規受付終了
契約後
店頭サポート
不可 不可
ドコモショップ来店の場合はOCNコールセンター(OCN モバイル ONE 専用受付センタ)へドコモショップスタッフが電話取次
電話 無料通話(インターネット通話)
一般電話による問い合わせ
一般電話による問い合わせ
有料オンライン
サポート
スマホの操作サポート
月額550円
OCNプレミアムサポート for スマートフォン
月額429円

大きく違うのが新規契約の窓口の数通しているのは店頭サポートは受けられない一方で電話での問い合わせ窓口はある点です。

OCNモバイルONEはドコモショップや家電量販店のドコモカウンターの一部で契約が可能でしたが、2023年6月26日で新規受付を終了しています。

一方でIIJmioは一部家電量販店での取扱店に限定。数も多くないので店頭での契約よりオンラインの契約が中心であることは否めません。

契約後のサポートは両社とも電話もしくはチャットのみとなり、対面でのサポートを受けることができないのは共通の弱点。どうしても対面でのサポートが欲しいという場合は他社を検討すべきなのは知っておきましょう。

OCNモバイルONEはエコノミーMVNO|ドコモショップで契約できた

OCNモバイルONEは2023年6月26日をもって新規受付を終了しました。

格安SIMへお得に乗り換えたい方は【格安SIM キャッシュバック】の記事をご覧ください。

OCNモバイルONEはドコモショップで契約が可能だったのは、OCNもモバイルONEがドコモのエコノミーMVNOに指定されていたからです。

ドコモのエコノミーMVNO

ドコモと提携したMVNO事業社のことで、下記の特徴を持つ

  • ドコモショップで契約することが可能
  • dアカウントと連携し、dアカウントでログインできる
  • dポイントが貯まる・使える

ドコモと連携して、さまざまなサービスを受けられるのはOCNモバイルONEの大きな強みです。

ただしドコモショップでサービスを受けられるのは新規契約のみ。料金プランの変更の相談といった契約後のサポートはドコモショップ店員が電話で取り取り次ぎという形をとっています。

ドコモショップの全てを使えるわけではないことに注意をしましょう。

 

IIJmioとOCNモバイルONEの支払方法の違いを比較

IIJmioとOCNモバイルONEの支払い方法は下記の通りです。

支払方法 IIJmio OCNモバイルONE
クレジットカード
デビットカード
口座振替

両社ともにクレジットカードのみの対応です。デビットカード・口座振替には対応していません。

クレジットカードを持っていない方や使いたくない方は残念ながら両者の契約ができない状況です。

 

IIJmioとOCNモバイルONEのメースアドレスを比較

IIJmioとOCNモバイルONEのメールアドレスの比較は下記の通りです。

メールアドレスサービス IIJmio OCNモバイルONE
SIM契約者独自メールアドレス なし なし
他メールサービス セーフティメールサービス OCNメール
メールアドレス付与 なし OCNメールアドレス1つ付与

両者共にSIM契約者独自のメールアドレスを用意していません。一方で共通して、他サービスも含めたユーザー向けのメールサービスを展開しており、OCNモバイルONEはメールアドレスを1つもらうことが可能です。

ただし「@docomo.ne.jp」といった大手キャリアが提供するメールアドレスとは性質が違うことは知っておきましょう。キャリアメール限定のサービスにはできず、キャリアメール以外をブロックする設定の相手にはメールが届かない可能性があります。

キャリアメールを継続して利用したいなら、乗り換え前の会社が提供している有料のメールアドレス持ち運びサービスを使いましょう。

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

OCNモバイルONE公式 : https://service.ocn.ne.jp/mobile/

スマホセットがお得すぎて品切れ端末続出中!

今すぐスマホをOCNモバイルoneでお得に手に入れるにはコチラをタップ!

※お得なスマホセール実施中!

>>最新の【OCNモバイルONE キャンペーン】はこちら
>>【OCNモバイルONEの評判】はこちら

 

IIJmioとOCNモバイルONEのキャンペーン・割引特典

ここからはIIJmioとOCNモバイルONEのお得なキャンペーンを紹介します。各オプションが無料や割引価格で数ヶ月お試しできるキャンペーンのほか、新規・乗り換えと同時でお得に端末が購入できるキャンペーンなどを実施中。

キャンペーンを使い倒して、お得にIIJmioやOCNモバイルONEを利用しましょう。

IIJmioのキャンペーン

IIJmio ロゴ

IIJmioはのキャンペーンをまとめると下記の通りです。

IIJmioのキャンペーン
キャンペーン 特典内容 期間
シェアNo.1記念キャンペーン
【2~20ギガ対象 音声SIM月額割引(新規契約)】
キャンペーン期間中に対象プランを新規でお申し込みの場合、利用開始月から月額料金を6ヵ月間440円割引き 2024年1月18日

2024年3月31日
シェアNo.1記念キャンペーン
【通話定額オプション割引】
ギガプランを申し込み・または利用中の方が、キャンペーン期間中に通話定額オプションを申し込むと、通話定額オプションの月額料金を利用開始月から6ヵ月間410円割引き 2024年1月18日

2024年3月31日
シェアNo.1記念キャンペーン
【スマホ大特価セール】
のりかえと同時であれば、期間限定特価でスマホを購入できる
最安値110円〜
2024年1月18日

2024年3月31日
大容量プランキャンペーン  キャンペーン期間中に大容量プランを新規契約、または旧プラン・ギガプランから大容量プランに変更すると、最大3ヶ月間月額料金半額・5GB増 2024年3月1日

2024年3月31日
家族割キャンペーン キャンペーン期間中に新規契約で対象プランを申し込み、月末時点で同一mioIDに紐づく回線が2回線以上ある場合、最大6ヶ月間1回線につき100円の割引 2024年3月1日

2024年3月31日
他社からののりかえでスマホが特別価格 スマホが最大35,000円引き 2023年11月1日

終了日未定
ギガプランとセットで端末を大幅割引 対象のモバイルルーターやタブレットが最大15,180円引き 2023年11月1日

終了日未定
モバイルルータ大特価キャンペーン モバイルルータをギガプラントセットなら500円で使える 2024年1月18日

2024年3月31日
ご愛顧感謝 機種変更キャンペーン 対象スマホの購入で最大10,000円分のギフト券 2024年1月18日

2024年3月31日
音声限定!SIM交換手数料割引 音声SIMカードの方が音声eSIMに交換、または音声eSIMの方がキャリア(タイプD・A)のみを変更する場合、2,200円の手数料が0円に! 2024年1月18日

2024年3月31日
mio割 月額料金から永年660円割引 終了日未定
公式サイト IIJmio公式サイト

定期的に実施されるスマホの特価セールが特にお得です。欲しいスマホが対象になっていないか定期的にチェックして、お得を取り逃さないようにしましょう。

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

OCNモバイルONEのキャンペーン

OCNモバイルONE ロゴ

OCNモバイルONEは2023年6月26日をもって新規受付を終了しました。

格安SIMへお得に乗り換えたい方は【格安SIM キャッシュバック】の記事をご覧ください。

OCNモバイルONEのキャンペーンをまとめると下記の通りです。

OCN モバイル ONEのキャンペーン
キャンペーン 特典内容 期間
機種変更の割引クーポン OCNモバイルONEを契約中の方が機種変更する際に、5,000円円の割引クーポンが貰える 終了日未定
60歳以上の方限定特典 60歳以上の方が500MB/月コースを申し込むと最大23ヶ月間 0.5GBが増量される 終了日未定
OCN光モバイル割 OCN光とスマホのセットで毎月220円の割引が受けられる 終了日未定
公式サイト OCNモバイルONE公式サイト

※OCNモバイルONEは2023年6月26日をもって新規受付を終了しました。

OCNモバイルONEは人気のスマホのセールを定期的に行なっています。またドコモとの連携が強くdポイントがもらえるお得なキャンペーンが実施されることも。ぜひこまめにチェックしてお得にOCNモバイルONEを利用しましょう。

OCNモバイルONE公式 : https://service.ocn.ne.jp/mobile/

スマホセットがお得すぎて品切れ端末続出中!

今すぐスマホをOCNモバイルoneでお得に手に入れるにはコチラをタップ!

※お得なスマホセール実施中!

>>最新の【OCNモバイルONE キャンペーン】はこちら
>>【OCNモバイルONEの評判】はこちら

 

比較してわかった! IIJmioとOCNモバイルONEのメリット・デメリット

ここまでたくさんの項目でIIJmioとOCNモバイルONEを比較してきました。ここでお互いのメリットとデメリットをまとめたいと思います。

会社 IIJmio OCNモバイルONE
メリット ・50GB未満の料金プランが豊富でお得
220円/1GBでオプション追加が可能
・光回線契約で割引がある
・通話料金・通話オプションが安い
eSIMが使える
・初期費用はエントリーパッケージで抑えることが可能
・電話での問い合わせ窓口がある
3GB未満の料金プランが充実
・光回線契約で割引がある
・通話料金が安く、独自の通話オプションがある
500MB/月コースには無料通話がついている
・初期費用はエントリーパッケージで抑えることが可能
MVNOの中では昼の回線速度低下が起きにくく安定
ドコモショプで新規契約が可能
新品のiPhoneを購入可能
・電話での問い合わせ窓口がある
メールアドレスが1つもらえる
デメリット ・必ずSIM発行の手数料がかかる
・口座振替・デビットカードで支払えない
回線速度が安定しないことがあり、特に昼の速度低下が大きい
新品のiPhoneが買えない
新規契約できる窓口が少ない
・契約後窓口サポートを受けることができない
メールアドレスが付与されない
3GBを超える料金や音声オプションが割高
10GBを超えるプランがない
・必ずSIM発行の手数料がかかる
・口座振替・デビットカードで支払えない
・契約後窓口サポートを受けることができない

IIJmioの特記したいメリットは料金プランが豊富で安いこと、デメリットは通信速度が安定しないことがある点です。

一方でOCNモバイルONEは最低価格550円のプランがあり通信品質が高めであるというメリットに対し、全体的に料金が高いことがデメリットとしてあげられます。

この両社異なるメリット・デメリットはIIJmioからOCNモバイルONE(またはその反対)への乗り換えに対しても参考になるはず。

料金をもう少し安くしたければIIJmioへ、通信品質をもう少し改善したいならOCNモバイルへという道もひらけます。

また共通するメリットで特筆すべきは通話料の安さ。アプリ不要の通常通話が11円/30秒なのは大きな強みです。一方で両社口座振替やデビットカードが使えないこと、窓口でのサポートが受けることができないのは共通するデメリットになっています。

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

OCNモバイルONE公式 : https://service.ocn.ne.jp/mobile/

スマホセットがお得すぎて品切れ端末続出中!

今すぐスマホをOCNモバイルoneでお得に手に入れるにはコチラをタップ!

※お得なスマホセール実施中!

>>最新の【OCNモバイルONE キャンペーン】はこちら
>>【OCNモバイルONEの評判】はこちら

 

他の格安SIMから乗り換えるならIIJmio?OCNモバイルONE?

ここからは他の格安SIMから乗り換えを検討している方へアドバイス。お悩みや不安別に乗り換え先をご案内します。

ここにない格安SIMからの乗り換えたい方にも参考になるはずなので、ぜひご覧くださいね。

BIGLOBEモバイルの場合 | カウントフリー不要なら乗り換えがおすすめ

BIGLOBEモバイル ロゴ

BIGLOBEモバイルは名の通りBIGLOBEが運営する格安SIMサービス。BIGLOBEモバイルからおすすめの乗り換え先は下記の通りです。

BIGLOBEモバイルからおすすめ乗り換え先

  • 料金を安くしたい…IIJmioがおすすめ、50GBまでの全ての価格帯でお得
  • 通話料を安くするためにアプリを使うのが面倒…IIJmioはアプリ不要で11円/30秒で通話可能
  • eSIMを使いたい…IIJmioのAプランがおすすめ

BIGLOBEモバイルの特徴はYouTube・AMEBAといった指定サービスのデータ通信がノーカウントとなるエンタメフリーオプションです。

BIGLOBEモバイルは1〜6GBまでの3つのプランがありますが、どれも少し割高。確かにエンタメフリーオプションで契約データ通信容量を落とせばお得に使えるケースがあります。

しかしエンタメフリーオプション対象外のサービスでもデータを使う方は、IIJmioに乗り換えることでお得になるケースがほとんどです。1度検討していみましょう。

mineoの場合 | 同じデータ容量で安くしたいなら

mineo ロゴ

mineoから乗り換えるのにおすすめな格安SIMは下記の通りです。

mineoからおすすめ乗り換え先

  • 料金を安くしたい…1〜50GBの全てでIIJmioがおすすめ
  • 通話料を安くするためにアプリを使うのが面倒…IIJmioはアプリ不要で11円/30秒で通話可能

mineoのデータ容量で選ぶマイピタプランはIIJmioやOCNモバイルONEと比較すると少し割高。1GB以内〜50GBの全ての容量でIIJmioとすることで料金を安くすることができるのでおすすめです。

またmineoはアプリ経由の通話は10円/30秒と安いのですが、アプリを使うのが面倒くさいという声も聞かれます。通話オプションを契約しないケースで、気軽にお得な音声通話を使いたい場合はIIJmio・OCNモバイルONEがおすすめです。

LIBMOの場合 | 通話料を下げたいなら

ドコモのエコノミーMVNOであるLIBMOから乗り換えるのにおすすめな格安SIMは下記の通りです。

LIBMOからおすすめ乗り換え先

  • 料金を安くしたい…15GBまでIIJmioがおすすめ、ただし20GBプランはLIBMOの方が安いが30GBを超えると再びIIJmioの方が安くなる
  • 通話料を安くしたい…LIBMOは22円/30秒の通話料がかかるが、IIJmioは11円/30秒で通話可能
  • eSIMを使いたい…IIJmioのAプランがおすすめ

LIBMOは20GBプランこそ1,991円と割安料金で利用できますが、3GB、8GB、30GBプランは少し割高。容量によってOCNモバイルONEもしくはIIJmioを選択することによって、よりお得に利用することができるようになります。

またLIBMOの通話料金は標準料金である22円/30秒です。通常通話のコストを下げたい場合は11円/30秒で通話可能なIIJmioにしましょう。

LINEMOの場合 | 中容量帯なら乗り換えがおすすめ

最後にソフトンバクのオンライン専用プランLINEMO。乗り換えるのにおすすめな格安SIMは下記の通りです。

LINEMOからおすすめ乗り換え先

  • 料金を安くしたい…50GBまでのいずれもIIJmioがおすすめ、特にLINEMOがカバーしていないデータ利用量3GB〜15GBくらいの場合は大きく料金を抑えることが可能
  • 通話料を安くしたい…LINEMOは22円/30秒の通話料がかかるが、IIJmioは11円/30秒で通話可能
  • ドコモ・auの回線が使いたい…MVNO品質になるがドコモ回線・もしくはau回線ならIIJmioに乗り換え
  • 電話で問い合わせをしたい…LINEMOはオンライン専用プランであるため電話問い合わせ不可

LINEMOはソフトバンクの高品質回線を使える大きな強みがある一方で、MVNOと比べて料金が割高なのがデメリット。IIJmioに乗り換えることで、お得な料金で利用可能です。

また生活圏でソフトバンク回線が使いづらい場合、MVNO回線にはなりますが、ドコモ・au回線の選択が可能なIIJmioに変えることで回線状況が改善する可能性があります。

通話料も含めて、より低料金でスマホを使いたい場合は乗り換えを検討しましょう。

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

OCNモバイルONE公式 : https://service.ocn.ne.jp/mobile/

スマホセットがお得すぎて品切れ端末続出中!

今すぐスマホをOCNモバイルoneでお得に手に入れるにはコチラをタップ!

※お得なスマホセール実施中!

>>最新の【OCNモバイルONE キャンペーン】はこちら
>>【OCNモバイルONEの評判】はこちら

 

まとめ|データ容量と求める通信品質でIIJmioかOCNモバイルONEを選択しよう

ここまでIIJmioとOCNモバイルONEについて比較してきました。

大まかにいうと1GBより多くのデータを使う場合はIIJmioの方がお得データ利用が1GB以内であるかMVNOの中でも品質の良い回線が良い場合はOCNモバイルONEを選ぶと良いことがお分かりいただけたはず。

お互いの強みをまとめると下記の通りです。

まとめ

  • IIJmioの強み
    • 2〜50GBの中で割安で豊富な料金プランをラインナップ
    • 通話料・通話オプションが割安
    • ドコモ・auから回線を選べる
    • eSIMが使える
  • OCNモバイルONEの強み
    • 1GB以内のプランをラインナップ、500MB550円〜利用可能
    • 通話料が安く・トップ3かけ放題というユニークオプションを持つ
    • MVNOの中では高品質なドコモ回線を使える
    • ドコモショップで新規契約手続きが可能、dポイントが貯まる・使える
    • OCNのメールアドレスが1つもらえる

MVNOとして似た特徴を持ちつつも、お互いにない強みを持っているのです。ご自身の利用状況や価値観に合った格安SIMを選択することで、より快適でお得なスマホライフが送れます。

ご自身にぴったりの格安SIMに乗り換えるきっかけになれたのなら幸いです。

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

OCNモバイルONE公式 : https://service.ocn.ne.jp/mobile/

スマホセットがお得すぎて品切れ端末続出中!

今すぐスマホをOCNモバイルoneでお得に手に入れるにはコチラをタップ!

※お得なスマホセール実施中!

>>最新の【OCNモバイルONE キャンペーン】はこちら
>>【OCNモバイルONEの評判】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大33,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。33,000円相当の還元を加味すると、実質98,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

さらに、楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)なら実質32,880円で入手できちゃうんです!

どうせ買い替えるなら少しでも安いほうが良いですよね。ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大33,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

IIJmioIIJmio_ロゴ_ミニ
運営会社 株式会社インターネットイニシアティブ
元回線 ドコモ・au
iPhoneの販売 IIJmioのiPhone一覧
1円iPhone IIJmio 1円iPhone
端末一覧 IIJmioの端末一覧
評判・口コミ IIJmioの評判・口コミ
クーポンキャンペーン情報 IIJmioのキャンペーン
学割 学割なし
家族割 IIJmioの家族割情報
解約方法 IIJmioの解約方法
店舗 約1,300店 : IIJmioの店舗
エリア IIJmioのエリア
5G 対応 : IIJmioの5G
料金 IIJmioの月額料金
通話料 11円/30秒 : IIJmioの通話オプション
留守電 対応 : IIJmioの留守電
機種変更 IIJmioで機種変更する方法
デメリット IIJmioのデメリット
通信障害情報 IIJmioの通信障害情報
MNP転出 IIJmioからMNP転出(解約)する方法
テザリング 可能 : IIJmioのテザリング
eSIM 対応 : IIJmioのeSIM
Wi-Fi IIJmioのWi-Fi
新規契約 IIJmioに乗り換える手順
予約 IIJmioの来店予約
問い合わせ IIJmioのサポート
2回線目 IIJmio2回線目のお得な契約方法
海外利用 IIJmioの海外利用
審査情報 IIJmioの審査情報
事務手数料 3,300円 : IIJmioの初期費用(事務手数料)
他社からののりかえ ドコモからIIJmioへ乗り換える方法と手順
auからIIJmioへ乗り換える方法と手順
ソフトバンクからIIJmioへ乗り換える方法と手順
楽天モバイルからIIJmioへ乗り換える方法と手順
ワイモバイルからIIJmioへ乗り換える方法と手順
UQモバイルからIIJmioへ乗り換える方法と手順
ahamoからIIJmioへ乗り換える方法と手順
povoからIIJmioへ乗り換える方法と手順
IIJmioからIIJmioへ乗り換える方法と手順
OCNモバイルからIIJmioへ乗り換える方法と手順
mineoからIIJmioへ乗り換える方法と手順
ビッグローブモバイルからIIJmioへ乗り換える方法と手順
J:COMモバイルからIIJmioへ乗り換える方法と手順
他社との比較 ドコモとIIJmioの比較
auとIIJmioの比較
ソフトバンクとIIJmioの比較
楽天モバイルとIIJmioの比較
ワイモバイルとIIJmioの比較
UQモバイルとIIJmioの比較
ahamoとIIJmioの比較
povoとIIJmioの比較
LINEMOとIIJmioの比較
OCNモバイルとIIJmioの比較
mineoとIIJmioの比較
NUROモバイルとIIJmioの比較
OCNモバイルONEOCNモバイルONE_ロゴ_ミニ
運営会社 NTTレゾナント
元回線 ドコモ
iPhoneの販売 OCNモバイルONEのiPhone一覧
1円iPhone OCNモバイルONE 1円iPhone
端末一覧 OCNモバイルONEの端末一覧
評判・口コミ OCNモバイルONEの評判・口コミ
クーポンキャンペーン情報 OCNモバイルONEのキャンペーン
学割 学割なし
家族割 OCNモバイルONEの家族割情報
解約方法 OCNモバイルONEの解約方法
店舗 ドコモショップ全国2,300店舗以上 : OCNモバイルONEの店舗
エリア OCNモバイルONEのエリア
5G 対応 : OCNモバイルONEの5G
料金 OCNモバイルONEの通信料
通話料 11円/30秒 : OCNモバイルONEの通話料金
留守電 対応 : OCNモバイルONEの留守電
機種変更 OCNモバイルONEで機種変更する方法
デメリット OCNモバイルONEのデメリット
通信障害情報 OCNモバイルONEの通信障害情報
MNP転出 OCNモバイルONEからMNP転出(解約)する方法
テザリング 可能 : OCNモバイルONEのテザリング
eSIM 非対応 : OCNモバイルONEのeSIM
Wi-Fi OCNモバイルONEのWi-Fi
新規契約 OCNモバイルONEに乗り換える手順
予約 OCNモバイルONEの来店予約
問い合わせ OCNモバイルONEのサポート
2回線目 OCNモバイルONE2回線目のお得な契約方法
海外利用 OCNモバイルONEの海外利用
審査情報 OCNモバイルONEの審査情報
事務手数料 3,300円 : OCNモバイルONEの初期費用(事務手数料)
他社からののりかえ ドコモからOCNモバイルONEへ乗り換える方法と手順
auからOCNモバイルONEへ乗り換える方法と手順
ソフトバンクからOCNモバイルONEへ乗り換える方法と手順
楽天モバイルからOCNモバイルONEへ乗り換える方法と手順
ワイモバイルからOCNモバイルONEへ乗り換える方法と手順
UQモバイルからOCNモバイルONEへ乗り換える方法と手順
ahamoからOCNモバイルONEへ乗り換える方法と手順
povoからOCNモバイルONEへ乗り換える方法と手順
IIJmioからOCNモバイルONEへ乗り換える方法と手順
イオンモバイルからOCNモバイルONEへ乗り換える方法と手順
mineoからOCNモバイルONEへ乗り換える方法と手順
ビッグローブモバイルからOCNモバイルONEへ乗り換える方法と手順
J:COMモバイルからOCNモバイルONEへ乗り換える方法と手順
他社との比較 ドコモとOCNモバイルONEの比較
auとOCNモバイルONEの比較
ソフトバンクとOCNモバイルONEの比較
楽天モバイルとOCNモバイルONEの比較
ワイモバイルとOCNモバイルONEの比較
UQモバイルとOCNモバイルONEの比較
ahamoとOCNモバイルONEの比較
povoとOCNモバイルONEの比較
LINEMOとOCNモバイルONEの比較
IIJmioとOCNモバイルONEの比較
mineoとOCNモバイルONEの比較
NUROモバイルとOCNモバイルONEの比較
OCNモバイルONEとイオンモバイルの比較
格安SIMを目的別に探す
格安SIMの速度ランキング 格安SIM キャッシュバック 格安SIM 最安
口座振替ができる格安SIM デビットカードが使える格安SIM 後悔しない格安SIM
ドコモ回線の格安SIM au回線の格安SIM ソフトバンク回線の格安SIM
eSIM対応の格安SIM 学割がある格安SIM 通話無制限の格安SIM
格安SIM 端末セット 小中学生向けの格安SIM 格安SIM かけ放題 アプリ不要
格安SIM 1GB 格安SIM 3GB 格安SIM 大容量
格安SIM 月額0円 テザリングにおすすめの格安SIM 格安SIM 審査 緩い
ドコモエコノミーの格安SIM 音声通話のみで最安の格安SIM 格安SIM 比較表
実店舗がある格安SIM 事務手数料無料の格安SIM 格安SIM 5G対応状況
格安SIMをiPhoneで使うデメリット 格安SIM iPhone キャンペーン 格安SIM 無制限
格安SIM iPhone14 格安SIM iPhone13 格安SIM iPhone12
格安SIM iPhoneSE3 格安SIM iPhoneSE2 格安SIM iPad セット
格安SIMのApple Watch セルラーモデル対応 格安SIM au回線 格安SIM auから
格安SIM Galaxy S22 格安SIM Galaxy S23 格安SIM AQUOS Sense5G
格安SIM ZenFone9 格安SIM Nothing Phone(1) 格安SIM Xiaomi 12T Pro
格安SIM Xperia 1 V 格安SIM Xperia 5III 格安SIM Pixel 7a
格安SIM Pixel7    
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-格安SIM, IIJmio, OCNモバイルONE

Copyright© iPhone大陸 , 2024 All Rights Reserved.