【4/11発売】auのGalaxy S24/Ultraが最大22,000円割引 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大32,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

【出戻り歓迎】再契約・2回線目も対象!

\2024年5月31日 23:59まで/RM出戻り

\【残り3日】2024年4月15日 10:00まで/楽天マジ得フェスティバル

RM CP併用

楽天カード会員&楽天モバイルの申し込みが初めての方がiPhoneを同時購入すると、最大4万円相当もお得に契約できます!

楽天マジ得フェスティバルとiPhoneのキャンペーンは唯一、楽天モバイルで併用できるキャンペーンなので、積極的に活用していきましょう。

例えば、約12万円するiPhone14も各キャンペーンを利用すれば、実質8万円台と10万円を切っての購入が可能です! Androidは最大26,930円値引きを実施中!

楽天モバイルの解約履歴がある方や2回線目を申し込みたい方は、三木谷社長の紹介URLから申し込むことで最大14,000ポイントがもらえるのでチェックしておきましょう。三木谷社長の紹介キャンペーン経由で申し込むと、1件につき1万円を三木谷社長が個人的に「災害・人道支援」に寄付してくれます。

「今使っている携帯会社が高すぎる!」「iPhoneを安く買いたい!」「支援活動に協力したい!」そんなあなたは、ぜひこの機会に楽天モバイルを試してみてくださいね!

再契約も対象!SIMのみ契約で14,000ポイント還元

3GB 1,078円~使い始められる!

楽天モバイルのSIMを契約してポイントをもらうにはこちらをタップ

※再契約・2回線目も対象!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

格安SIM

【9社一覧】ドコモ回線の格安SIM(MVNO)事業者を4項目で比較! スマホで使うならどこがおすすめ?

「今ドコモを使っているけれど格安SIMへ乗り換えてスマホ代を節約したい」と考えているあなたには、ドコモ回線の格安SIM(MVNO)がおすすめです。

ドコモ回線の格安SIMなら、今と同じくドコモ回線を使えるため「今までスマホを使えていた場所で使えなくなった」という心配がありません。

とは言っても実はドコモ回線の格安SIMはahamoOCNモバイルONEIIJmioなどかなり多く、どの格安SIMを選べばいいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事ではドコモ回線の格安SIM9社を4項目で比較し、スマホで使うならどこがおすすめかを紹介していきます。

この記事を読めばあなたがどの格安SIMに乗り換えれば後悔せずにスマホ代を節約できるのかがわかるので、最後までチェックしてください。

ドコモ回線のおすすめ格安SIM TOP3
ahamo
公式へ
・ドコモ直回線で安定&高速通信
・5分通話標準搭載
・100GBたっぷり使いたい方にもおすすめ
OCNモバイルONE
公式へ
・小容量~中容量で安く使いたい方におすすめ
・スマホをセット購入したい方におすすめ
・特定の電話番号に良く通話する方におすすめ
IIJmio
公式へ
・コスパに優れた料金プランが特徴
・通話料金を抑えたい方
・お得にスマホを購入したい方におすすめ

乗り換え者多数?

あなたはこんな悩みを抱えていませんか?

ドコモ回線が繋がりにくい......」「電波改善されなくて嫌気がさしている

これはトラフィックの増大と5Gネットワーク設備が途上であることが原因......。ドコモ側も”繋がりにくい問題”は把握しており、今夏解消を目指すとしていました。

しかし、繋がらない問題は一向に解消されず、2023年中に90%以上の改善を目指す方向性となっています。これにはドコモユーザーも我慢の限界他社へ乗り換る方も増えてきました。

「わたしも乗り換えようかな......」

そんなあなたにおすすめなのがワイモバイルです!

ワイモバイル_ロゴ_ミニ

シンプル2

  • 4GB : 2,365円(割引時1,078円)
  • 20GB : 4,015円(割引時2,178円)
  • 30GB : 5,115円(割引時3,278円)

割引時の料金は自宅のネット回線または家族回線(2回線目以降)をまとめた場合。また、PayPayカード割を受けた場合。

例えば「10GBじゃ足りないけど20GBあれば十分!」という方にはピッタリ! ドコモではプラン展開していない痒いところに手が届くのがワイモバイルなんです!

しかもデータが余った場合は翌月への繰り越しが可能。60歳以上の通話割引だってあります。

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドだから通信品質も高く、実店舗も多いため、万が一があっても安心! 乗り換えを検討しているなら必ずチェックしておきたい格安SIMです。

今なら、SIMを差し替えるだけで最大2万円相当以上のPayPay還元も行っていますし、1円で購入できるスマホもあります! 気になる方は、今すぐ以下の青いリンクをタップしてワイモバイルオンラインストアを覗いてみてください↓

ワイモバイルオンラインストアはこちら

オンライン申し込みなら店舗でかかる事務手数料3,850円が無料! ヤフープレミアム会員の特典も追加料金なしで使い放題!

【2024年】ワイモバイルの新料金プラン「シンプル2」は損?得?旧プランと比較してみた

続きを見る

楽天モバイルおトク注意報!

RM 3.2cb

RM Android 26,930円CB

楽天従業員 紹介キャンペーン

楽天マジ得フェスティバル

楽天モバイル 最強青春プログラム

RM6

楽天モバイルではおトクなキャンペーンを多数用意しています!
とくにiPhoneの購入を検討している方は楽天モバイルでの購入を視野にいれましょう。

なんといっても楽天モバイルのiPhoneは4キャリア最安値!

さらに、今なら最大32,000円相当もお得に購入できちゃいます! 還元を加味するとApple StoreよりもおトクにiPhoneの購入が可能です。さらに、楽天カードを持っている方は20,000ポイント増額!

各種キャンペーンをフル活用すれば、iPhone15だって実質9万円台~購入できちゃうんです! おトク過ぎませんか!?

例えば..

楽天カード会員の方がiPhone15(128GB)を購入した場合、通常価格は131,800円ですが、20,000円値引き+20,000ポイント還元で合計40,000円相当お得に購入できます!

キャンペーン適用後の価格は実質91,800円です。

分割払いで購入したい方は48回払いの「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用し、24回目の支払いが完了した際に端末を返却することで、機種代金の最大半額分の支払が免除になります。

また、22歳以下の方は学割「最強青春プログラム」の適用で、プラン料金が最安実質858円(税込)~利用可能! 全キャリア最安値の月額料金で使えます。

以前に楽天モバイルを解約している場合でも、今なら再契約で最大14,000ポイントがもらえるので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

まずは 楽天モバイルの料金&ポイントのかんたんシミュレーションでどれだけお得になるかチェックしてみましょう!

※2024年4月1日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ

※単独回線でも3GB 1,078円~使える!

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

目次

auお得注意報!

Galaxy S24機種変更おトク割

auオンラインショップで使えるキャンペーン au Online Shop SIM乗りかえ特典

au_PR1

au_スマホスタート応援割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S24/S24 Ultra、Pixel 8/8 Pro、TORQUE G06、Xiaomi 13T、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大22,000円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

機種/定価 新規契約 乗り換え 機種変更
Galaxy S24
(256GB)
144,800円(NEW)
実質68,800円~
(初回2,998円+2,991円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
Galaxy S24 Ultra
(256GB)
224,800円(NEW)
実質114,800円~
(初回4,998円+4,991円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
iPhone 15
145,640円~
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
iPhone 14
127,900円~
実質33,047円~
(初回1,455円+1,436円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質38,547円~
(1,697円+1,675円×22回)
Pixel 8
93,600円~
実質11,047円~
(初回487円+480円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質16,547円~
(729円+719円×22回)

※2024年4月3日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

Galaxy S24(256GB)なら通常価格は144,800円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると65,000円が免除されるため、実質負担金は79,800円。

さらに22,000円割引を適用すると実質57,800円、月々2,513円(初回2,514円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

iPhone 14やPixel 8なら実質47円~購入できますよ!

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

 

【9社一覧】ドコモ回線の格安SIM(MVNO)事業者を4項目で比較してみた!

今回比較したドコモ回線の格安SIM(MVNO)は以下の9社です。

それぞれの格安SIM事業者を料金プラン、通話オプション、通信速度、キャンペーンの4つの項目で比較しました。

格安SIM(MVNO)

料金プラン(データ量:料金)

通話オプション

速度の実測値

(参考:みんソク)

低速時の速度 データフリー 主なキャンペーン情報
ahamo

20GB:2,970円

100GB:4,950円

5分以内かけ放題:無料

24時間かけ放題:1,100円

下り: 153.22Mbps
上り: 16.85Mbps
最大1Mbps - 不定期でdポイント還元キャンペーンあり
OCNモバイルONE

500MB:550円

1GB:770円

3GB:990円

6GB:1,320円

10GB:1,760円

500MBコースのみ10分/月無料

OCNでんわ使用で11円/30秒

10分かけ放題:935円

トップ3かけ放題:935円

24時間かけ放題:1,430円

下り: 58.05Mbps
上り: 10.77Mbps
最大200kbps

低速モード使用時

MUSICカウントフリー

050 plus、OCNアプリなど対象アプリカウントフリー

最大5,495円キャッシュバック

スマホ購入で最大17,000ddポイントプレゼント

mineo

1GB:1,298円

5GB:1,518円

10GB:1,958円

20GB:2,178円

mineoでんわ使用で10円/30秒

10分かけ放題:550円

24時間かけ放題:1,210円

10分通話パック:110円

下り: 43.5Mbps
上り: 9.98Mbps
最大200kbps

パケット放題プラス(月額385円)

広告フリー

マイそくプラン

スマホを一括払いで購入すると最大15,400円引き
IIJmio

2GB:850円

4GB:990円

8GB:1,500円

15GB:1,800円

20GB:2,000円

みおふぉんダイアルアプリ使用で11円/30秒

5分かけ放題:500円

10分かけ放題:700円

24時間かけ放題:1,400円

下り: 44.17Mbps
上り: 10.02Mbps

最大300kbps

-

スマホが500円〜買える割引キャンペーン

ギガプラン申し込みで事務手数料半額

NUROモバイル

かけ放題付き1GB:1,870円

3GB:792円

5GB:990円

10GB:1,485円

20GB:2,090円 / 2,699円

NUROモバイルでんわ使用で11秒/30円

5分かけ放題:490円

10分かけ放題:880円

24時間かけ放題:1,430円

下り: 65.56Mbps
上り: 14.11Mbps

お試しプラン・バリュープラス:最大200kbps

NEOプランLite・NEOプラン:最大1Mbps

バリューデータフリー(LINE)

NEOデータフリー(LINE・Twitter・Instagram・TikTok)

NEOプラン契約で18,000円キャッシュバック

バリュープラン契約で月額基本料金が6か月間半額+最大5,000円キャッシュバック

イオンモバイル

0.5GB:803円

1GB:858円

2GB:968円

3GB:1,078円

4GB:1,188円

5GB:1,298円

6GB:1,408円

7GB:1,518円

8GB:1,628円

9GB:1,738円

10GB:1,848円

20GB:1,958円

30GB:3,058円

40GB:4,158円

50GB:5,258円

イオンでんわ使用で11円/30秒

5分かけ放題:550円

10分かけ放題:935円

24時間かけ放題:1,650円

下り: 45.81Mbps
上り: 9.79Mbps
最大200kbps - 乗り換えで5,000WAONポイントプレゼント
HISモバイル

1GB:550円

3GB:770円

7GB:990円

20GB:2,190円

50GB:5,990円

9円/30秒

5分かけ放題:500円

24時間かけ放題:1,480円

下り: 32.25Mbps
上り: 9.47Mbps
最大200Kbps -

複数回線同時のお申込みで最大8,250円キャッシュバック

エキサイトモバイル

段階性プラン(〜25GB):495円〜3,245円

3GB:1,210円

12GB:1,650円

20GB:2,068円

25GB:2,970円

30GB:4,400円

40GB:7,700円

50GB:11,198円

エキモバでんわ使用で11円/30秒

3分かけ放題:759円

下り: 24.07Mbps
上り: 10.01Mbps
最大200Kbps 低速モードのみプランあり(660円/月)

3ヶ月で最大3,630円割引

 

ビッグローブモバイル

1GB:1,078円

3GB:1,320円

6GB:1,870円

12GB:3,740円

20GB:5,720円

30GB:8,195円

BIGLOBEでんわ使用で9.9円/30秒

3分かけ放題:660円

10分かけ放題:913円

通話パック60:660円

通話パック90:913円

 

下り: 16.46Mbps
上り: 8.65Mbps
最大200kbps エンタメフリー・オプション(YouTube、Apple Musicなど) エンタメフリー・オプション最大6ヶ月無料

ドコモ回線の格安SIMを料金プランで比較

ahamo

ドコモ回線の格安SIM9社の料金プランを比較しました。(太字は最安値)

月間データ量 ahamo OCNモバイルONE mineo IIJmio NUROモバイル イオンモバイル HISモバイル エキサイトモバイル ビッグローブモバイル
0.5GB - 550円(10分/月のかけ放題付き) - - - 803円 - - -
1GB - 770円 1,298円 - 1,870円(かけ放題付き) 858円 550円 - 1,078円
2GB - - - 850円   968円 - - -
3GB - 990円 - - 792円 1,078円 770円 1,210円 1,320円
4GB - - - 990円 - 1,188円 - - -
5GB - - 1,518円   990円 1,298円 - - -
6GB - 1,320円 - - - 1,408円 - - 1,870円
7GB -- - - - - 1,518円 990円 - -
8GB - - - 1,500円 - 1,628円 - - -
9GB - - - - - 1,738円 - - -
10GB - 1,760円 1,958円   1,485円 1,848円 - - -
12GB - - - - - - - 1,650円 3,740円
15GB - - - 1,800円 - - - - -
20GB 2,970円 - 2,178円 2,000円

2,090円

2,699円

1,958円 2,190円 2,068円 5,720円
25GB - - - - - - - 2,970円 -
30GB - - - - - 3,058円 - 4,400円 8,195円
40GB - - - - - 4,158円 - 7,700円 -
50GB - - - - - 5,258円 5,990円 11,198円 -
100GB 4,950円 - - - - - - - -

格安SIMは会社によって料金プラン体系は0.5GB〜100GBまで様々です。

比較的多くの格安SIMで取り扱いのあるプランで最安値のプランをまとめました。

単純に料金だけで選ぶのであれば、あなたが普段使っているデータ量に合わせて最安値の格安SIMを選ぶのも良いでしょう。

しかし格安SIMは会社によってオプションや通信速度などの使い勝手が異なるため、料金だけでなく総合的に判断して選ぶことをおすすめします。

ドコモ回線の格安SIMを通話オプションで比較

NUROモバイル 通話オプション

ドコモ回線の格安SIM9社の通話オプションを比較しました。(太字は最安値)

格安SIM(MVNO)

通話料金

通話オプション

ahamo

5分以内かけ放題は無料
※超過時22円/30秒

24時間かけ放題:1,100円

OCNモバイルONE

500MBコースのみ10分/月無料

OCNでんわ使用で11円/30秒

10分かけ放題:935円

トップ3かけ放題:935円

24時間かけ放題:1,430円

mineo

mineoでんわ使用で10円/30秒

10分かけ放題:550円

24時間かけ放題:1,210円

10分通話パック:110円

IIJmio

みおふぉんダイアルアプリ使用で11円/30秒

5分かけ放題:500円

10分かけ放題:700円

24時間かけ放題:1,400円

NUROモバイル

NUROモバイルでんわ使用で11秒/30円

5分かけ放題:490円

10分かけ放題:880円

24時間かけ放題:1,430円

イオンモバイル

イオンでんわ使用で11円/30秒

5分かけ放題:550円

10分かけ放題:935円

24時間かけ放題:1,650円

HISモバイル

9円/30秒

5分かけ放題:500円

24時間かけ放題:1,480円

エキサイトモバイル

エキモバでんわ使用で11円/30秒

3分かけ放題:759円

ビッグローブモバイル

BIGLOBEでんわ使用で9.9円/30秒

3分かけ放題:660円

10分かけ放題:913円

通話パック60:660円

通話パック90:913円

通常通話をする場合、30秒ごとに22円の通話料金が必要です。

しかし格安SIMの多くは、独自の通話アプリを利用することで半額の9円〜11円で通話ができるようになります。

さらに各社で5分かけ放題や10分かけ放題、24時間かけ放題など様々な通話オプションが用意されており、最安値は以下の通りです。

  • アプリ使用で通話料金が安い:HISモバイル(9秒/30円)
  • 3分かけ放題:ビッグローブモバイル(330円)
  • 5分かけ放題:ahamo(無料)
  • 10分かけ放題:mineo(550円)

通話をよく利用する方は、通話オプションがお得な格安SIMや種類が豊富な格安SIMを選ぶとスマホ代の節約に繋がります。

ドコモ回線の格安SIMを通信速度で比較

BIGLOBEモバイル通信エリア

ドコモ回線の格安SIM9社を通信速度で比較しました。(太字は最高値)

格安SIM(MVNO)

速度の実測値

低速時の速度 データフリー
ahamo 下り: 153.22Mbps
上り: 16.85Mbps
最大1Mbps -
OCNモバイルONE 下り: 58.05Mbps
上り: 10.77Mbps
最大200kbps

低速モード使用時

MUSICカウントフリー

050 plus、OCNアプリなど対象アプリカウントフリー

mineo 下り: 43.5Mbps
上り: 9.98Mbps
最大200kbps

パケット放題プラス(月額385円)

広告フリー

マイそくプラン

IIJmio

下り: 44.17Mbps
上り: 10.02Mbps

最大300kbps

-

NUROモバイル 下り: 65.56Mbps
上り: 14.11Mbps

お試しプラン・バリュープラス:最大200kbps

NEOプランLite・NEOプラン:最大1Mbps

バリューデータフリー(LINE)

NEOデータフリー(LINE・Twitter・Instagram・TikTok)

イオンモバイル 下り: 45.81Mbps
上り: 9.79Mbps
最大200kbps -
HISモバイル 下り: 32.25Mbps
上り: 9.47Mbps
最大200Kbps -
エキサイトモバイル 下り: 24.07Mbps
上り: 10.01Mbps
最大200Kbps 低速モードのみプランあり(660円/月)
ビッグローブモバイル 下り: 16.46Mbps
上り: 8.65Mbps
最大200kbps エンタメフリー・オプション(YouTube、Apple Musicなど)

参考:みんソク

この記事で紹介している格安SIMはすべてドコモ回線を利用していますが、ahamoを除いた格安SIMはドコモと同じ通信速度で使えるわけではありません。

格安SIMは自社回線を持たずドコモから借りた回線をユーザーに提供しています。

借りられる回線数は格安SIM会社によって異なるため、どうしても会社によって差が出てしまうのです。

ahamoはドコモが運営しているオンライン専用の格安プランなので、ドコモと同じ通信品質を保ったままスマホ代を節約できます。

またahamoであれば通信速度制限にかかった場合でも、最大1Mbpsの通信速度で利用可能です。

ちなみに1Mbpsあれば検索やLINE、テキストベースのSNSであれば問題なく使える速度となります。

格安SIMに乗り換えて通信速度が遅くなるのが不安な方はahamoへの乗り換えがおすすめです。

通信速度はあまり速くなくてもデータ量を節約したい方には、データカウントフリーが用意されている格安SIMもおすすめです。

例えばNUROモバイルのNEOデータフリーに対応したプランなら、LINE・Twitter・Instagram・TikTok利用時はデータを消費せずに使えます。

あなたがよく使うアプリがカウントフリー対象の格安SIMであれば少ないデータ量でも利用できるため、スマホ代の節約が可能です。

ドコモ回線の格安SIMをキャンペーンで比較

OCNモバイルONEキャンペーン

ドコモ回線の格安SIM9社のキャンペーンを比較しました。

格安SIM(MVNO)

主なキャンペーン情報
ahamo 不定期でdポイント還元キャンペーンあり
OCNモバイルONE

最大5,495円キャッシュバック

スマホ購入で最大17,000ddポイントプレゼント

mineo スマホを一括払いで購入すると最大15,400円引き
IIJmio

スマホが500円〜変える割引キャンペーン

ギガプラン申し込みで事務手数料半額

NUROモバイル

NEOプラン契約で18,000円キャッシュバック

バリュープラン契約で月額基本料金が6か月間半額+最大5,000円キャッシュバック

イオンモバイル 乗り換えで5,000WAONポイントプレゼント
HISモバイル

複数回線同時のお申込みで最大8,250円キャッシュバック

エキサイトモバイル

3ヶ月で最大3,630円割引

 

ビッグローブモバイル エンタメフリー・オプション最大6ヶ月無料

格安SIMでは3大キャリアと同様に、定期的に以下のようなお得なキャンペーンを実施しています。

  • 初期費用が安くなるもしくは無料になるキャンペーン
  • 月額基本料金が割引になるキャンペーン
  • オプション料金が無料になるキャンペーン
  • データ増量無料キャンペーン
  • スマホの本体代金が割引になるキャンペーン
  • キャッシュバックキャンペーン

キャンペーンは一般的に新生活が始まる前の2月〜4月が豊富だと言われています。

また、夏休みや冬休みなどの長期休みの期間にもお得なキャンペーンが実施されることが多い傾向です。

キャンペーンを活用すればよりお得に格安SIMに乗り換えられるので、定期的にチェックするようにしてください。

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

 

ドコモ回線の格安SIM(MVNO)おすすめ人気ランキング9選!

ドコモ ロゴ画像

ドコモ回線の格安SIM(MVNO)を料金や通信速度、オプションなど総合的に判断しておすすめ順にランキング形式で紹介します。

どの格安SIMにするか迷ったら上位のahamoOCNモバイルONEIIJmioから選べば間違いありません。

おすすめランキング

  • 1位.ahamo | 安定した電波で速さを求めるならココ!
  • 2位. OCNモバイルONE | 総合評価の高い老舗の格安SIM
  • 3位.IIJmio | 格安プランでコスパが高い
  • 4位.NUROモバイル | SNSはカウントフリーでお得
  • 5位.イオンモバイル | 細かい料金設定が嬉しい
  • 6位.mineo | オプション豊富で使い勝手バツグン
  • 7位.HISモバイル | 1GB・3GB・7GBは最安値
  • 8位.エキサイトモバイル | 段階性プランも選べてお得
  • 9位.ビッグローブモバイル | エンタメフリー・オプションが便利

1位.ahamo | 安定した電波で速さを求めるならココ!

ahamoロゴ

月額料金

20GB:2,970円

100GB:4,950円

通話オプション

5分まで無料

24時間かけ放題:1,100円

通信速度

下り: 153.22Mbps
上り: 16.85Mbps

通信速度制限時の速度 最大1Mbps
カウントフリー -
スマホセット販売
こんな方におすすめ
  • 安定した電波で速さを求める方
  • データ量をたくさん使いたい方
  • ポケット型Wi-Fiを利用している方
  • 短い通話がメインの方
  • 通話をたくさんかけたい方
  • スマホをセット購入したい方

ahamoはドコモが提供するオンライン専用の格安プランです。

他の格安SIMとは異なりahamoが提供しているサービスのため、ドコモと同等の通信品質を保ったままスマホ代が節約できます。

料金プランは20GBまで月額2,970円、100GBまで月額4,950円の2種類なので、特にデータ量を多く使いたい方におすすめです。

ahamoはテザリングも無料で、20GBもしくは100GBまで制限なく利用できます。

そのため外出先でパソコンやタブレットなどを利用したい場合も、無料Wi-Fiスポットやポケット型Wi-FiがなくてもahamoのSIMカードを差したスマホ1台で済ませられるようになり便利です。

さらにahamoなら基本料金内に5分以内の国内通話かけ放題オプションがついています。

24時間かけ放題オプションも月額1,100円とこの記事で紹介した9社の中で最安値の料金です。

ahamoであればインターネット通信も問題なく、通話もお得に利用できるため迷ったらahamoを選んでおけば間違いありません。

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

ahamo注釈
サービスに関する内容 ahamoでは一部ご利用できないサービスがあります。
サポートについて ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。
ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」
(税込3,300円) をご利用ください。
なお、お申込み時の端末操作はお客さまご自身で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ
移行などは 本サポートの範囲外となります。
端末初期設定およびデータ移行の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)(※3)」を別
途お申込 みください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専用サイトからのお申込みの補助を行うものです。
※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専用サイトからのお手続き補助を行うものです。
オンライン手続きについて ※サイトメンテナンス中など、受付できない場合がございます。
月額料金について ※機種代金別途
国内通話料金について ※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。
海外パケット通信について ※15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です。
端末のご契約について

※ご利⽤端末がドコモで提供している通信⽅式とは異なる通信⽅式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利⽤いただくことはできません。

ご利⽤中の機種が対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。

SIMカードのご契約について

※MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

関連記事

2位. OCNモバイルONE | 総合評価の高い老舗の格安SIM

月額料金

500MB:550円

1GB:770円

3GB:990円

6GB:1,320円

10GB:1,760円

通話オプション

500MBコースのみ10分/月無料

OCNでんわ使用で11円/30秒

10分かけ放題:935円

トップ3かけ放題:935円

24時間かけ放題:1,430円

通信速度

下り: 58.05Mbps
上り: 10.77Mbps

通信速度制限時の速度 最大200kbps
カウントフリー

低速モード使用時

MUSICカウントフリー

050 plus、OCNアプリなど対象アプリカウントフリー

スマホセット販売
こんな方におすすめ
  • 安定した通信を求める方
  • 自分にあったデータ量の料金プランを選びたい方
  • 特定の電話番号によく通話をする方
  • 音楽アプリをよく利用する方
  • スマホをセット購入したい方

OCNモバイルONEは、0.5GB〜10GBまでの5つのプランから自分にあった料金プランを選べる格安SIMです。

最大でも10GBまでしかプランがないため、実際に利用しているデータ量が少ない人向けの格安SIMだと言えます。

通常通話料金は30秒ごとに22円必要ですが、OCNでんわアプリを利用すれば半額の11円で利用可能です。

さらに通話オプションが10分かけ放題、24時間かけ放題の他にトップ3かけ放題という通話オプションも用意されています。

トップ3かけ放題は、実際に通話をした通話料が高かった上位3番号との通話料金が無料になるオプションです。

家族や友人など特定の番号とよく電話をする方は、かけ放題オプションよりトップ3かけ放題を使った方がスマホ代を節約できます。

また、OCNモバイルONEには「MUSICカウントフリー」というサービスが用意されており、対象の音楽アプリ利用時はデータを消費せずに楽しむことが可能です。

音楽アプリをよく利用する方はOCNモバイルONEのMUSICカウントフリーを使えばデータ量を節約できます。

OCNモバイルONE公式 : https://service.ocn.ne.jp/mobile/

スマホセットがお得すぎて品切れ端末続出中!

今すぐスマホをOCNモバイルoneでお得に手に入れるにはコチラをタップ!

※お得なスマホセール実施中!

>>最新の【OCNモバイルONE キャンペーン】はこちら
>>【OCNモバイルONEの評判】はこちら

3位.IIJmio | 格安プランでコスパが高い

IIJmio ギガプランキャンペーン

月額料金

2GB:850円

4GB:990円

8GB:1,500円

15GB:1,800円

20GB:2,000円

通話オプション

みおふぉんダイアルアプリ使用で11円/30秒

5分かけ放題:500円

10分かけ放題:700円

24時間かけ放題:1,400円

通信速度

下り: 44.17Mbps
上り: 10.02Mbps

通信速度制限時の速度 最大300kbps
カウントフリー

-

スマホセット販売
こんな方におすすめ
  • コスパの良い料金プランを使いたい方
  • 1GBだと足りないけれど3GBだと多い方
  • 自分にあった通話オプションを利用したい方
  • お得にスマホをセット購入したい方

IIJmioは格安プランでコスパが良い格安SIMを使いたい方におすすめです。

他の格安SIMにはなかなかない2GB、4GB、8GBといったプランが用意されているため、「1GBだと足りないけど3GBだと余る」といったような方に向いています。

なお2023年4月1日からは料金はそのままですが4GBは5GBに、8GBは10GBにデータ量が増量されるとすでに発表済です。

通話は通常30秒ごとに22円かかるところ、みおふぉんダイアルアプリを使用すれば半額の11円で利用できるほか3つのかけ放題オプションが用意されています。(2023年4月1日よりアプリなしでも半額で通話可能)

自分の使用用途に合わせて通話オプションを選べばスマホ代の節約が可能です。

また、IIJmioではスマホ端末のセット販売も行っており、新品はもちろん中古端末も取り扱っています。

端末がお得に買えるキャンペーンも定期的に行っているため、スマホとセット購入をしたい方にもおすすめです。

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

4位.NUROモバイル | SNSはカウントフリーでお得

NUROモバイル キャンペーン

月額料金

かけ放題付き1GB:1,870円

3GB:792円

5GB:990円

10GB:1,485円

20GB:2,090円 / 2,699円

通話オプション

NUROモバイルでんわ使用で11秒/30円

5分かけ放題:490円

10分かけ放題:880円

24時間かけ放題:1,430円

通信速度

下り: 65.56Mbps
上り: 14.11Mbps

通信速度制限時の速度

お試しプラン・バリュープラス:最大200kbps

NEOプランLite・NEOプラン:最大1Mbps

カウントフリー

バリューデータフリー(LINE)

NEOデータフリー(LINE・Twitter・Instagram・TikTok)

スマホセット販売
こんな方におすすめ
  • LINEやSNSをよく利用する方
  • 5GB・10GBプランを利用したい方(最安値)
  • 自分にあった通話オプションを利用したい方
  • お得にスマホをセット購入したい方

NUROモバイルLINEやSNSをよく使う方に特におすすめの格安SIMです。

5GB 990円のプランと10GB 1,485円のプランはLINEが、20GBを2,699円で使えるNEOプランはLINE・Twitter・Instagram・TikTok利用時はデータ量が消費されません。

そのためスマホの利用目的のほとんどがLINEや該当のSNSという場合は、NUROモバイルにすることで月間データ量を節約できます。

さらに5GB・10GBプランは9社の中で最安値となっているため、月間データ量が5GBもしくは10GBの方におすすめです。

通話に関しては、NUROモバイルでんわを使えば30秒ごとに11円で利用できるほか、5分・10分・24時間かけ放題のオプションが用意されてます。

NUROモバイルなら、あなたのライフスタイルに合わせた料金プランにオプションを組み合わせて利用できてお得です。

NUROモバイル公式サイトはコチラ

5位.イオンモバイル | 細かい料金設定が嬉しい

イオンモバイル お得

月額料金

0.5GB:803円

1GB:858円

2GB:968円

3GB:1,078円

4GB:1,188円

5GB:1,298円

6GB:1,408円

7GB:1,518円

8GB:1,628円

9GB:1,738円

10GB:1,848円

20GB:1,958円

30GB:3,058円

40GB:4,158円

50GB:5,258円

通話オプション

イオンでんわ使用で11円/30秒

5分かけ放題:550円

10分かけ放題:935円

24時間かけ放題:1,650円

通信速度

下り: 45.81Mbps
上り: 9.79Mbps

通信速度制限時の速度

最大200kbps

カウントフリー

-

スマホセット販売
こんな方におすすめ
  • 自分にあったぴったりのプランを使いたい方
  • データ量をたくさん使いたい方
  • 家族でお得に使いたい方
  • 60歳以上の方
  • いざという時に店舗があると安心する方

イオンモバイル0.5GB〜10GBまで1GB単位の料金プランを提供している格安SIMです。

1GBごとの細かくプラン設定が行われているため、自分にあった料金プランを選べるためデータ量を無駄にしたくない方に向いています。

20GB以上のプランは10GB単位で50GBまで用意されているため、データ量をたくさん使う方でも安心です。

またイオンモバイルは家族でデータ量をシェアできるプランや、60歳以上向けの料金プランも用意されています。

60歳以上の料金プランでは0.2GBを月額748円から利用できるため、電話ができたら良いというシニア世代にもおすすめです。

電話はイオンでんわを使えば通常料金の半額となる11円/30秒で利用できるほか、5分・10分・24時間かけ放題も用意されています。

イオンモバイルは格安SIMには珍しく店舗があるため、なにか困ったときに対面でのサポートを受けられる点もおすすめポイントです。

イオンモバイル公式 : https://aeonmobile.jp/

家族や友人を紹介すればするほどお得!

今すぐスマホをイオンモバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※紹介者に3,000WAONポイント進呈

>>最新の【イオンモバイル キャンペーン】はこちら
>>【イオンモバイルの評判】はこちら

6位.mineo | オプション豊富で使い勝手バツグン

mineo マイピタプラン

月額料金

1GB:1,298円

5GB:1,518円

10GB:1,958円

20GB:2,178円

通話オプション

mineoでんわ使用で10円/30秒

10分かけ放題:550円

24時間かけ放題:1,210円

10分通話パック:110円

通信速度

下り: 43.5Mbps
上り: 9.98Mbps

通信速度制限時の速度

最大200kbps

カウントフリー

パケット放題プラス(月額385円)

広告フリー

マイそくプラン

スマホセット販売
こんな方におすすめ
  • 色々なオプションで自分の好きに使いたい方
  • 高速通信は必要ない方
  • 1回あたり10分以内の通話が主な方
  • 1ヶ月に10分以内しか通話をしない方
  • スマホをセット購入したい方

mineoは4つのコースから自分にあったぴったりのプランを選べる格安SIMです。

料金プランは1GB・5GB・10GB・20GBの4種類からなる「マイピタ」プランが主で1,298円〜利用できます。

他にも通信速度が遅い(最大32kbps〜最大3Mbps)代わりに、月額料金が250円〜2,200円でデータ量無制限で使える「マイそく」プランも選択可能です。

高速通信を使いたい方は「マイピタ」、高速通信は必要としないもののデータ量を気にせずに使いたい方は「マイそく」を選んでください。

またマイピタプラン10GB以上を選んだ場合でも、月額385円の「パケット放題 Plus」を利用すれば最大1.5Mbpsの速度で使い放題になります。

マイそくプランでも高速通信が必要なときには1回330円で24時間高速通信が可能になるオプションがあるためいざというときに安心です。

通話に関してはmineoでんわ使用で10円/30秒になるほか、9社の中で最安値(月額550円)の10分かけ放題や24時間かけ放題も用意されています。

さらに月に合計10分以内の通話が110円で無料になる「10分通話パック」も用意されているため、短い通話が主な方におすすめです。

他にもmineoは便利に使えるオプションが多く用意されているため、自分でカスタマイズして好きに使いたい方に向いています。

mineo公式 : https://mineo.jp/

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!


mineo(マイネオ)

>>最新の【mineo キャンペーン】はこちら
>>【mineoの評判】はこちら

7位.HISモバイル | 1GB・3GB・7GBは最安値

HISモバイル バナー

月額料金

1GB:550円

3GB:770円

7GB:990円

20GB:2,190円

50GB:5,990円

通話オプション

9円/30秒

5分かけ放題:500円

24時間かけ放題:1,480円

通信速度

下り: 32.25Mbps
上り: 9.47Mbps

通信速度制限時の速度

最大200kbps

カウントフリー

-

スマホセット販売 -
こんな方におすすめ
  • 1GB・3GB・7GBのプランを契約したい方(最安値)
  • たくさんデータ量を使いたい方
  • 100MB未満のデータ量で足りる方
  • かけ放題をつけるほどではないけれど通話料金を節約したい方

HISモバイル1GB・3GB・7GBのプランが9社の中で最安値で利用できる格安SIMです。

さらに1GBプランを契約して実際に利用するデータ量が100GB未満だった場合は、月額290円と大幅にスマホ代を節約できます。

また最安値ではありませんが20GB・50GBと大容量プランも用意されているため、使用するデータ量が多い方にもおすすめです。

格安SIMの多くは専用のアプリを使うことで、通常30秒ごとに22円必要な通話料を半額程度の料金で利用できるようになります。

しかしHISモバイルの場合は専用のアプリは必要なく、30秒ごとに9円の通話料で通話が可能です。

そのため通話はほとんどしない方や、通話オプションをつけるほど通話はしない方でもHISモバイルなら通話料金の節約ができます。

7GB以下のデータ量で足りる方や、通話をあまりしない方はHISモバイルに乗り換えることで大幅なスマホ代の節約が可能です。

お得に申し込むには下のボタンをタップ!

公式サイト:HISモバイル

新登場!自由自在プラン月額290円


最新の【HISモバイル キャンペーン】はこちら

8位.エキサイトモバイル | 段階性プランも選べてお得

エキサイトモバイル プラン

月額料金

段階性プラン(〜25GB):495円〜3,245円

3GB:1,210円

12GB:1,650円

20GB:2,068円

25GB:2,970円

30GB:4,400円

40GB:7,700円

50GB:11,198円

通話オプション

エキモバでんわ使用で11円/30秒

3分かけ放題:759円

通信速度

下り: 24.07Mbps
上り: 10.01Mbps

通信速度制限時の速度

最大200kbps

カウントフリー

低速モードのみプランあり(660円/月)

スマホセット販売
こんな方におすすめ
  • 段階性プランを利用したい方
  • データ量をたくさん使いたい方
  • 家族でデータ量を分け合いたい方
  • データ量をかしこく使いたい方
  • 低速通信も快適に使いたい方

エキサイトモバイルは今回比較した9社の中で唯一段階制プランを提供している格安SIMです。

段階性プランは実際に使ったデータ量によって月額料金が変わるため、月によって使用するデータ量に差がある方に向いています。

実際に使ったデータ量が3GB以下であれば880円と定額制のプラン(月額1,210円)を利用するよりもお得になりますが、12GBだと高くなってしまうのでデータ量が少ない方がお得です。

定額制プランには12GB〜50GBまでの大容量プランも用意されているため、データ消費が多い方にもおすすめします。

エキサイトモバイルは一人で利用するのはもちろん、最大5回線でデータ量を分け合って使うことも可能です。

家族でデータ量の消費に差がある方や複数回線を持っている方は、エキサイトモバイルでまとめることでお得に利用できます。

エキサイトモバイル公式サイトはコチラ

9位.ビッグローブモバイル | エンタメフリー・オプションが便利

BIGLOBEモバイル ロゴ

月額料金

1GB:1,078円

3GB:1,320円

6GB:1,870円

12GB:3,740円

20GB:5,720円

30GB:8,195円

通話オプション

BIGLOBEでんわ使用で9.9円/30秒

3分かけ放題:660円

10分かけ放題:913円

通話パック60:660円

通話パック90:913円

通信速度

下り: 16.46Mbps
上り: 8.65Mbps

通信速度制限時の速度

最大200kbps

カウントフリー

エンタメフリー・オプション(YouTube、Apple Musicなど)

スマホセット販売
こんな方におすすめ
  • 動画アプリや音楽アプリなどをよく使う方
  • 月によって通話量に差がある方
  • 安心と信頼の実績がある格安SIMを使いたい方
  • スマホをセット購入したい方

BIGLOBEモバイルは1GB〜30GBまでの6種類のプランが用意されており、自分にあったデータ量のプランを選べる格安SIMです。

最大の特徴として月額308円のエンタメフリー・オプションを使えば対象サービス利用時はデータ量がカウントされず使い放題になります。

対象サービスはYouTubeやABEMAなどの動画配信アプリ、YouTube MusicやApple Musicなどの音楽配信アプリ、dマガジンや楽天マガジンなどの雑誌配信アプリなど全21種類です。

あなたがよく使うアプリが対象であれば月々のデータ量を節約でき、結果的にスマホ代の節約に繋がります。

また、ビッグローブモバイルは通話オプションが豊富にある格安SIMです。

通常の通話料金はBIGLOBEでんわ使用で30秒ごとに9.9円と安い料金になるうえ、4種類のかけ放題オプションが用意されています。

かけ放題オプションは月末に申し込めば、月初に遡ってその月の通話料金に適用されるため「今月通話しすぎた」という時でも安心です。

ビッグローブモバイルはエンタメフリー・オプションを利用したい方や、毎月の通話料金に差がある方に特におすすめの格安SIMと言えます。

ビッグローブモバイル

 

最安はどこ?ドコモ回線の格安SIMを利用用途別で紹介

ドコモ回線の格安SIMを利用目的別に紹介します。

  • 大容量データを使いたいならahamo
  • かけ放題を使いたいならahamoかmineo
  • シニアにおすすめなのはイオンモバイル
  • 【番外編】料金重視なら楽天モバイル

それぞれの目的別に詳しく解説していきます。

大容量データを使いたいならahamo

ahamo 大盛り

  • 20GB…2,970円
  • 100GB…4,950円

ahamoは料金プランの数は2つですが、どちらも20GB・100GBまでの大容量を使える料金プランを展開しています。

特に100GBまで利用できる料金プランは9社の中でahamoだけなので、とにかくたくさんデータ量を使いたい方におすすめです。

ahamoであればデータ量に制限がなくテザリングも無料で利用できるため、ポケット型Wi-Fiとしての利用も行えます。

スマホだけで大容量を使いたい方はもちろん、外出先でパソコンやタブレットなどをよく利用する方もahamoに一本化をしてはいかがでしょうか。

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

関連記事

かけ放題を使いたいならahamoかmineo

mineo 通話オプション

通話をよく使う方はahamomineoがおすすめです。

ahamoの通話オプション

  • 基本料金内に5分かけ放題オプション込み
  • 24時間かけ放題:1,100円

mineoの通話オプション

  • 10分かけ放題:550円
  • 24時間かけ放題:1,210円

ahamoは元々の基本料金に5分以内の国内通話が無料特典が組み込まれているため、短い通話が主な方は別で通話オプションを申し込む必要がありません。

さらに24時間かけ放題も月額1,100円と9社の中で最安値の料金で利用できます。

ただし、料金プランが20GBと100GBの2つしか無いため、データ量をあまり使わない方やもっとスマホ代を節約したい方はmineoがおすすめです。

mineoは10分かけ放題が550円、24時間かけ放題が1,210円とどちらもahamoを除く8社の中で最安値となっています。

mineoの1GBプランであれば24時間かけ放題を利用したとしても、月額2,508円とスマホ代を大幅に節約可能です。

mineo公式 : https://mineo.jp/

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!


mineo(マイネオ)

>>最新の【mineo キャンペーン】はこちら
>>【mineoの評判】はこちら

シニアにおすすめなのはイオンモバイル

イオンモバイル やさしいプラン

シニアがスマホを持つのであればイオンモバイルがおすすめです。

イオンモバイルであれば60歳以上を対象に低価格でスマホを使える料金プランが用意されています。

データ量 月額料金
0.2GB 748円
3GB 858円
6GB 1,188円
8GB 1,408円

さらに通常イオンモバイルの24時間かけ放題オプションは1,650円ですが、60歳以上は440円引きの1,210円で利用可能です。

イオンモバイルは店舗もあるためなにか困った場合は対面でサポートを受けられるのもシニア世代におすすめの理由のひとつとなります。

イオンモバイル公式 : https://aeonmobile.jp/

家族や友人を紹介すればするほどお得!

今すぐスマホをイオンモバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※紹介者に3,000WAONポイント進呈

>>最新の【イオンモバイル キャンペーン】はこちら
>>【イオンモバイルの評判】はこちら

【番外編】料金重視なら楽天モバイルがおすすめ!

楽天モバイル 料金プラン

楽天モバイルの基本情報
料金プラン(データ量:料金)

3GBまで:1,078円

3GB〜20GB:2,178円

20GB〜無制限:3,278円

通話オプション

Rakuten Linkアプリ使用でかけ放題

15分かけ放題:1,100円

速度の実測値

(参考:みんソク)

下り: 56.85Mbps
上り:26.56Mbps
低速時の速度 エリア外は最大1Mbps
データフリー

Rakuten Link

my 楽天モバイル(アプリ・Web)

主なキャンペーン情報

対象の機種購入で最大19,000ポイント還元

楽天モバイルはドコモ回線ではなく自社の楽天回線を利用した携帯会社ですが、スマホ代の節約を重視したいのであれば楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイルは実際に利用したデータ量に応じて料金が異なりますが、3GB以下であれば1,078円、どれだけ使っても3,278円と他の格安SIMと比べても低価格で利用できます。

通信回線も他社から借りているのではなく自社回線を所有しているため、通信速度も安定して速い速度で利用可能です。

さらに楽天モバイル専用アプリ「Rakuten Link」を利用した通話は完全にかけ放題になります。

追加料金も必要ないのでデータ量をたくさん使う方も通話をたくさんする方も楽天モバイルならスマホ代を節約可能です。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ!

※iPhone15 Proの在庫あり!

 

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

 

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

ドコモからドコモ回線の格安SIMに乗り換えるメリット・デメリット

ドコモからドコモ回線の格安SIMに乗り換えるメリット・デメリットについて紹介します。

実際に乗り換えてから後悔しないためにも事前にしっかりと確認しておきましょう。

メリット・デメリット

  • デメリット1.通信速度が遅くなる可能性
  • デメリット2.ドコモ光や家族割の適用がなくなる
  • デメリット3.店舗でのサポートが受けられなくなる
  • メリット1.スマホ代を節約できる
  • メリット2.データシェアができる格安SIMがある
  • メリット3.使っているスマホをそのまま使える

デメリット1.通信速度が遅くなる可能性

ドコモからドコモ回線の格安SIMに乗り換えると通信速度が遅くなる可能性がある点がデメリットです。

そもそも格安SIMは自社で回線を持たずにドコモから回線を借りることで、設備費を抑えられるために安い料金でユーザーにサービスを提供しています。

格安SIMの会社によって借りている回線数が異なるため、契約する格安SIMによっては通信速度が落ちてしまう点に注意が必要です。

通信速度が落ちることが不安に思う方は、ドコモのオンライン専用プランのahamoであればドコモと同等の通信速度で利用できます。

デメリット2.ドコモ光や家族割の適用がなくなる

ドコモで現在ドコモ光や家族割を適用している場合、格安SIMに乗り換えると割引は受けられなくなります。

ただし、格安SIMは月々の利用料金自体がドコモの利用料金より安くなるため、ドコモ光のセット割引や家族割がなくなっても総合的にスマホ代の節約が可能です。

また中にはスマホとセットでインターネット回線を指定のものにすると割引を受けられるサービスを提供している格安SIMもあります。

例えばOCNモバイルONEであれば、OCN光を利用すると毎月220円の割引を受けられてお得です。

デメリット3.店舗でのサポートが受けられなくなる

格安SIMは店舗を持たないことで家賃や人件費の削減を行い、その分安い料金でサービスを提供しています。

そのため、申し込み時や購入後のサポートはすべてオンラインで行う必要があるため注意が必要です。

なにか困った時に店舗でサポートを受けたい方は、実店舗があるイオンモバイルであればいざという時にも安心して利用できます。

メリット1.スマホ代を節約できる

ドコモからドコモ回線の格安SIMへ乗り換える最大のメリットはスマホ代が節約できる点です。

格安SIMは少ないデータ量から大容量タイプまで幅広い料金プランが用意されており、どれも低価格で提供されています。

自分が普段使っているデータ量にあった料金プランを選ぶことでスマホ代を大幅に節約可能です。

さらに通話オプションやデータカウントフリーオプションなど、オプションやサービスも豊富に用意されているため、使い方に合った格安SIMを選択できます。

メリット2.データシェアができる格安SIMがある

以下の格安SIMは家族でデータシェアが可能です。

以前ドコモでも「シェアパック」という料金プランで、家族で決まったデータ量を分け合って使える料金プランがありました。

家族の人数が多い方や、家族の中でデータ量を使う方と使わない方がいる場合にお得に使える料金プランでしたが、2019年5月31日をもって新規申し込みが終了しています。

格安SIMであればシェアパックと同じようにデータ量を家族でわけあって利用できるため、以前シェアパックを使っていた方や家族でお得に使いたい方におすすめです。

メリット3.使っているスマホをそのまま使える

ドコモからドコモ回線の格安SIMに乗り換える場合、今使っているスマホをそのまま利用できます。

通常格安SIMを使う場合、SIMフリーのスマホが必要となりますがドコモで購入したスマホであれば古い端末でも基本的にそのままSIMカードを差し替えるだけで利用可能です。

別途SIMロック解除の手続きをする必要などもないため、簡単に乗り換えができます。

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

 

後悔する?ドコモ回線の格安SIMのリアルな口コミ・評判を調査

ドコモ回線の格安SIMに乗り換えて後悔する人の多くは「通信速度が遅い」と感じる時に後悔をしているようです。

どうしても格安SIMにするとドコモを利用していた時よりも通信速度が落ちてしまいます。

通信速度の品質が気になる方はドコモと同等の通信速度で利用できるドコモのオンライン専用プラン「ahamo」がおすすめです。

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

 

ドコモ回線の格安SIMへ乗り換える手順【4STEP】

ドコモからドコモ回線の格安SIMへの乗り換えは以下の4ステップで行えます。

  1. 必要な持ち物を用意する
  2. MNP予約番号を取得する
  3. ドコモ回線の格安SIMを申し込む
  4. 回線切り替え手続きを行いSIMをセットする

それぞれの手順について詳しく解説します。

STEP1.必要な持ち物を用意する

ドコモからドコモ回線の格安SIMへ乗り換える際に必要なものは以下の通りです。

  • 本人確認書類
  • 支払いに使うクレジットカードもしくは銀行口座情報
  • MNP予約番号
  • メールアドレス

ドコモ回線の格安SIMを申し込む場合、運転免許証やマイナンバーカードなどの本人確認書類と月々のスマホ代の支払いに使うクレジットカードもしくは銀行口座情報が必要です。

本人確認書類は現在ドコモを契約している名義人のものが必要となります。

クレジットカードもしくは銀行口座情報は今ドコモで使っているものと違うものでも問題ありませんが、家族の物は使えない場合が多いので本人名義のものを用意してください。

また、今使っている携帯電話番号を格安SIMでもそのまま利用したい場合はMNP予約番号が必要です。

最後に格安SIMでは手続きに関する連絡はすべてメールで行われます。

そのためメールアドレスの準備が必要となりますが、現在ドコモで使っている「@docomo.ne.jp」のメールアドレスは使えなくなるため別のメールアドレスを準備してください。

ちなみに乗り換え後31日以内に申し込みをすれば月額330円で引き続きドコモのメールアドレスを使うことも可能です。

STEP2.MNP予約番号を取得する

ドコモからMNP

今ドコモで使っている携帯電話番号を引き継いで利用する場合、MNP予約番号の取得が必要です。

MNP予約番号は以下のいずれかの方法で取得できます。

MNP予約番号取得方法

■「ドコモオンライン手続き」から申し込む方法

受付時間:午前9時〜午後8時(年中無休)

  1. 上記サイトにログイン
  2. 「契約内容・手続き」を選択
  3. 「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」を選択
  4. 「お手続きをする」を選択
  5. 「解約お手続き」を選択
  6. 注意事項の同意にチェックを入れて「次へ」を選択
  7. 「手続きを完了する」を選択

■ドコモショップでMNP予約番号を発行する方法

来店予約をし本人確認書類を持ってドコモショップへ行く

受付時間:各店舗の営業時間内

■電話でMNP予約番号を発行する方法

  • ドコモの携帯電話からは局番なしの「151」(無料)
  • 一般電話からのお申込みは「0120-800-000」

受付時間:午前9時〜午後8時

わざわざドコモショップに行かなくてもWEBや電話でも手続きができるため、受付時間内に取得するようにしてください。

STEP3.ドコモ回線の格安SIMを申し込む

必要なものが揃ったらドコモ回線の格安SIMに申し込みを行います。

MNP予約番号には15日間の有効期限が設定されており、一般的に10日以上(格安SIMによってはそれ以上も)の有効期限が申し込み時点で残っていなければいけません。

そのためMNP予約番号を取得したらできるだけ早くドコモ回線の格安SIMへ申し込みを行ってください。

申し込みの流れは格安SIMによって異なりますが、一般的には以下の手順です。

簡単な流れ

  • 料金プランやオプションを選択する
  • 名前や住所などの情報を入力する
  • 支払い先の設定をする
  • 本人確認を行う

ドコモ回線の格安SIMの申し込みは基本的に表示される内容に従って選択・入力を行っていくだけなので5分〜10分程度で完了します。

わからないことがあった時にはチャットサポートも行っているため、活用しながら申し込み手続きを進めてください。

STEP4.回線切り替えの手続きを行いSIMをセットする

SIMカード挿入

格安SIMへの申し込みが完了後、物理SIMカードであれば1週間程度で手元に届き使い始められます。

SIMカードが手元に届いたら回線切り替えの手続きをまず行う必要があります。

回線切り替えの手続きとは、ドコモからドコモ回線の格安SIMへ切り替えを行うために必要な作業で、この作業を自分で行うことで電話が使えない期間がなく格安SIMへ乗り換えが可能です。

回線切り替えが完了した後は、SIMカードをスマホにセットし初期設定を行えば乗り換え手続きは完了します。

ちなみにeSIMの場合は最短当日から利用できるようになり、同じように設定を行えば良いだけです。

 

ドコモ回線の格安SIMに関するよくある質問

最後にドコモ回線の格安SIMに関するよくある質問に回答していきます。

よくある質問

  • ドコモにサブブランドはある?
  • 楽天モバイルでドコモ回線を選ぶことはできないの?
  • ドコモ回線の格安SIMはiPhoneでも使える?
  • 電波が悪い時や繋がらない時はどうすればいい?
  • ドコモ回線で無制限で使える格安SIMはある?
  • ドコモ回線の格安SIMに60歳以上の特典はある?

ドコモにサブブランドはある?

ドコモにはサブブランドはありません。

サブブランドは3大キャリアの系列会社の格安SIMのことで、ソフトバンクのワイモバイル、auのUQモバイルが該当します。

サブブランドは系列会社が運営していることもあり、他の格安SIMに比べると通信速度が安定しているのが特徴です。

ドコモにはサブブランドはありませんがオンライン専用プラン「ahamo」があるので、通信速度を求める方にはahamoをおすすめします。

楽天モバイルでドコモ回線を選ぶことはできないの?

楽天モバイルでドコモ回線を選ぶことはできません。

以前まで楽天モバイルはドコモ回線とau回線の格安SIMを提供していましたが、2020年4月8日より自社回線を設置したことで廃止しました。

そのため楽天モバイルを使う場合は楽天回線での使用となります。

ドコモ回線の格安SIMはiPhoneでも使える?

ドコモ回線の格安SIMでもiPhoneは問題なく利用できます。

今使っているiPhoneはもちろん、以下の格安SIMであればiPhoneをセット購入可能です。

ただしiPhoneを取り扱っている格安SIMでも、中には古い機種や中古端末の取り扱いのみの場合もあるため注意してください。

ahamoであれば最新のiPhone14も取り扱っているためiPhoneユーザーにおすすめです。

電波が悪い時や繋がらない時はどうすればいい?

ドコモの格安SIMに乗り換えて電波が悪い時や繋がらない時は以下を試してみてください。

  • データ量が残っているか確認する
  • 高速通信がオンになっているか確認する
  • 端末を再起動してみる
  • Wi-Fiに接続する

ドコモの格安SIMの多くは月に決まっているデータ量を使い切ると通信速度制限にかかります。

中には3日間で一定のデータ量を消費すると低速になる格安SIMもあるためまずは通信速度制限にかかっていないか確認してみてください。

高速通信になっているのに電波が悪い場合は一度再起動をしてみることで、電波を掴んでくれる可能性もあります。

それでも繋がらない場合は公共無線LANや自宅のWi-Fiなどに接続して一時的に通信速度をカバーするのもひとつの手です。

もしいつ使っても通信速度が遅い場合やなかなか繋がらない場合は、同じドコモ回線の格安SIMでも通信速度が安定している格安SIMへの乗り換えも検討してください。

ドコモ回線で無制限で使える格安SIMはある?

ドコモ回線で無制限で利用できる格安SIMはありませんが、ahamoであれば100GBまでなら使用可能です。

また、mineoやエキサイトモバイルは低速になる代わりに無制限で利用できるプランを用意している格安SIMもあります。

同様にOCNモバイルONEはモードを切り替えて低速モードにすればデータカウントフリーで利用可能です。

いずれにせよ高速で無制限に利用できるドコモ回線の格安SIMはないため、100GBまで使えるahamoか楽天回線の楽天モバイルを利用してください。

ドコモ回線の格安SIMに60歳以上の特典はある?

ドコモ回線の格安SIMを60歳以上の方が使う場合はイオンモバイルがおすすめです。

イオンモバイルは60歳以上限定で通常のプランより安く使える「やさしいプラン」が用意されています。

さらに通常1,650円の24時間かけ放題オプションが440円引きの1,210円で利用できるため、ネットよりも通話をよく使うシニア世代に最適です。

 

ドコモ回線の格安SIMまとめ

ドコモ回線の格安SIMはたくさん種類がありどの会社を選んでもスマホ代を節約できることは間違いありませんが、格安SIMによって料金体系や通信速度、特徴が様々です。

この記事で各項目を比較した結果、以下の格安SIMが特におすすめということがわかりました。

この記事を参考に各社の特徴を比較してあなたにぴったりの格安SIMを見つけて後悔しないように格安SIMへ乗り換えを行ってください。

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

格安SIMを目的別に探す
格安SIMの速度ランキング 格安SIM キャッシュバック 格安SIM 最安
口座振替ができる格安SIM デビットカードが使える格安SIM 後悔しない格安SIM
ドコモ回線の格安SIM au回線の格安SIM ソフトバンク回線の格安SIM
eSIM対応の格安SIM 学割がある格安SIM 通話無制限の格安SIM
格安SIM 端末セット 小中学生向けの格安SIM 格安SIM かけ放題 アプリ不要
格安SIM 1GB 格安SIM 3GB 格安SIM 大容量
格安SIM 月額0円 テザリングにおすすめの格安SIM 格安SIM 審査 緩い
ドコモエコノミーの格安SIM 音声通話のみで最安の格安SIM 格安SIM 比較表
実店舗がある格安SIM 事務手数料無料の格安SIM 格安SIM 5G対応状況
格安SIMをiPhoneで使うデメリット 格安SIM iPhone キャンペーン 格安SIM 無制限
格安SIM iPhone14 格安SIM iPhone13 格安SIM iPhone12
格安SIM iPhoneSE3 格安SIM iPhoneSE2 格安SIM iPad セット
格安SIMのApple Watch セルラーモデル対応 格安SIM au回線 格安SIM auから
格安SIM Galaxy S22 格安SIM Galaxy S23 格安SIM AQUOS Sense5G
格安SIM ZenFone9 格安SIM Nothing Phone(1) 格安SIM Xiaomi 12T Pro
格安SIM Xperia 1 V 格安SIM Xperia 5III 格安SIM Pixel 7a
格安SIM Pixel7    
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-格安SIM

© Copyright - 株式会社 IoTコンサルティング All Rights Reserved.