auのiPhone15が3/1より割引増額 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大33,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

お得注意報!

\楽天モバイルiPhoneキャリア最安値!/
楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhone高すぎて買えない…」そう思っているあなたへお得情報をお届け!

今なら他社からの乗り換えでiPhoneを購入すると最大33,000円相当の還元がもらえちゃいます。例えばiPhone14(128GB)を購入する場合、本体価格は120,800円ですが、キャンペーンを加味すると実質87,800円と10万円を切っての購入が可能!

キャリア最安値に加えて最大33,000円相当還元は激アツです。新型モデルにこだわらないなら、いま狙い目な機種だと言えます。

しかも、楽天モバイルなら単独回線でも3GB 1,078円~と毎月の通信料を安く抑えられます。「今使っている携帯会社が高すぎる!」「電波が悪くて使い物にならない!」そんなあなたは、ぜひこの機会に楽天モバイルを試してみてくださいね! SIM単体契約でも最大13,000円相当の還元は受けられます。

まずは楽天モバイルのかんたん料金シミュレーションでお得額をチェックしてみてください。料金シミュレーションするだけで100ポイントもらえちゃいます!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

格安SIM IIJmio UQ mobile(ユーキューモバイル)

IIJmioとUQモバイルの違いを11項目で比較!料金・速度などからどっちがおすすめか紹介

IIJmioとUQモバイルってどっちがお得?」「IIJmioとUQモバイルの違いってなに?」

IIJmioとUQモバイルは、どちらも通信回線が安定しておりプラン料金も安い格安SIMです。

キャリアからの乗り換えを考えている方にとっては、どちらがお得なのかわからない方も多いでしょう。

そこでこの記事では、IIJmioとUQモバイルの違いを11項目で比較して紹介します。

IIJmioとUQモバイルのどちらを契約すればいいのかわからない方は、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

auお得注意報!

au_PR1

au 新生活応援SALE

au 春の機種変更フェア

au_スマホスタート応援割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S23 FE、Pixel 8/8 Pro、Xperia 5 V、TORQUE G06、Xiaomi 13T、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大25,500円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

iPhone15(128GB)なら通常価格は145,640円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると68,820円が免除されるため、実質負担金は76,820円。

さらに44,000円割引を適用すると実質32,820円、月々1,426円(初回1,448円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

目次

楽天モバイルおトク注意報!

RM iPhone 3.3万 CB

RM Android 26,930円CB

RM4-1

RM24-1-1

RM2-3

RM6

楽天モバイルではおトクなキャンペーンを多数用意しています!
とくにiPhoneの購入を検討している方は楽天モバイルでの購入を視野にいれましょう。

なんといっても楽天モバイルのiPhoneは4キャリア最安値!

さらに、今なら最大33,000円相当もお得に購入できちゃいます! 還元を加味するとApple StoreよりもおトクにiPhoneの購入が可能です。

また、楽天カードを持っている方は「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用し、24回目の支払いが完了した際に端末を返却することで、機種代金の最大半額分の支払が免除になります。

各種キャンペーンをフル活用すれば、iPhone15だって実質3万円台~購入できちゃうんです! おトク過ぎませんか!?

例えば..

iPhone15(128GB)なら本体価格は131,800円ですが、2年後に端末を返却すると実質負担は65,880円。

最大33,000ポイントを加味すると、実質負担はたったの32,880円! 実質約10万円もおトクになるんです。

そのほかにも、楽天ひかりが6ヶ月間無料、NBA&パ・リーグが0円で見れるなど、日常生活においての恩恵も受けられます。

ぜひこの機会に3GB 1,078円~使い始められる楽天モバイルを検討してみてくださいね。 楽天モバイルの料金&ポイントのかんたんシミュレーションでどれだけお得になるかチェックしてみて!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ

※単独回線でも3GB 1,078円~使える!

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

おトク注意報!

ワイモバイル_1円スマホ×学割

YMY1

YMY2

YMY3

YMY4

ワイモバイルではお得なキャンペーンを多数開催中!!

端末セットなら最安一括1円~スマホをGETできちゃいます! スマホの買い替えはもちろん、子どものスマホデビューにもピッタリです。メインスマホが故障した時の保証用端末、プライベート用のサブ端末として持っておくのもありでしょう。

また、2023年11月15日~2024年5月31日までワイモバイルの学割「ワイモバ親子割」を実施しています。5歳~18歳の子どもとその家族は1年間1,100円の通信料割引を受けられます!

各種割引が適用できればデータ20GBが1,078円から使える! 1円スマホ×学割」の相性は抜群! スマホデビューするなら今がチャンスです。

そのほか、SIM単体契約で最大26,000円相当還元、格安で入手できる認定中古品iPhone、複数回線をまとめて安くできる家族割など、お得なキャンペーンを常時開催しています。

ワイモバイルを今すぐお得に使いたい方は、以下の青いリンクまたは赤いボタンをタップして申し込みましょう!

ワイモバイル ヤフー店公式 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

オンラインストアなら機種代金が2万円以上値引き!

ワイモバイル ヤフー店はこちら

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>新プラン【ワイモバイル シンプル2】はこちら

IIJmioとUQモバイルの違いを一覧表で比較

IIJmioとUQモバイルの違いをすぐに確認したい方は、以下の表よりチェックしてみてください。

  IIJmio UQモバイル
料金プラン 2ギガプラン:850円
4ギガプラン:990円
8ギガプラン:1,500円
15ギガプラン:1,800円
20ギガプラン:2,000円
30ギガプラン:2,700円
40ギガプラン:3,300円
50ギガプラン: 3,900円
※音声SIMの場合
ミニミニプラン:2,365円
トクトクプラン:3,465円
コミコミプラン:3,278円
通話料金 11円/30秒 22円/30秒
オプション 通話定額5分+:500円
通話定額10分+:700円
かけ放題+:1,400円
通話放題ライト:880円
通話パック(60分/月):550円
通話放題:1,980円(コミコミプランは1,100円)
通信回線 タイプD:ドコモ
タイプA:au
au
エリア タイプD:ドコモ回線の3G/4G/5Gエリア
タイプA:au回線の4G LTEエリアと5Gエリア
au 5G / au 4G LTE
通信速度 平均Ping値: 100.0ms
平均ダウンロード(下り)速度: 44.6Mbps
平均アップロード速度(上り): 10.0Mbps
平均Ping値: 50.39ms
平均ダウンロード速度(下り): 78.44Mbps
平均アップロード速度(上り): 14.67Mbps
取扱機種 iPhone・Android iPhone・Android
対応iPhone iPhone 15 / 15 Plus / 15 Pro / 15 Pro Max
iPhone 14 / 14 Plus / 14 Pro / 14 Pro Max
iPhone 13 / 13 Pro / 13 Pro Max / 13 mini
iPhone SE(2022・第3世代)
iPhone 12 / 12 Pro / 12 Pro Max / 12 mini
iPhone SE(2020・第2世代)
iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro MAX
iPhone X / XR / XS / XS Max
iPhone 8 / 8 Plus
iPhone 7 / 7 Plus
iPhone SE
iPhone 6s / 6s Plus
iPhone 15 / 15 Plus / 15 Pro / 15 Pro Max
iPhone 14 / 14 Plus / 14 Pro / 14 Pro Max
iPhone 13 / 13 Pro / 13 Pro Max / 13 mini
iPhone SE(2022・第3世代)
iPhone 12 / 12 Pro / 12 Pro Max / 12 mini
iPhone SE(2020・第2世代)
iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro MAX
iPhone X / XR / XS / XS Max
iPhone 8 / 8 Plus
iPhone 7 / 7 Plus
iPhone SE
iPhone 6s / 6s Plus
5G対応状況
eSIM対応状況
サポート 電話・オンライン 実店舗・電話・オンライン
初期費用 3,300円 新規:3,850円
端末増設:3,850円
機種変更:3,850円
解約金 無料 無料
支払方法 クレジットカード クレジットカード
デビットカード
インターネットバンキング(Pay-easy)
コンビニエンスストア
「支払秘書」残高
キャンペーン 定期的にスマートフォンの大特価セールを実施 SIM単体でも高額なキャッシュバック
公式 IIJmio公式サイト UQモバイル公式サイト

※30ギガ・40ギガ・50ギガプランは2024年3月1日より開始

ここからは、「IIJmio」と「UQモバイル」の違いを項目別に比較し、どっちがおすすめなのか詳しく解説していきます。

各社ともメリット・デメリットがあるので、今回の記事をあなたの格安SIM選びの参考にしてください。

注目!

UQ_コミコミ/トクトク/ミニミニプラン

2023年6月1日よりUQモバイルの新プラン「コミコミプラン」「トクトクプラン」「ミニミニプラン」がスタート!

従来のプラン「くりこしプラン +5G」の新規受付は2023年5月31日をもって終了、すでに契約している方は引き続き利用できます。

  • コミコミプラン : データ20GB+1回10分のかけ放題込みで3,278円
  • トクトクプラン : データ1GBまで2,277円 / 15GBまで2,178円の段階制
  • ミニミニプラン : データ4GBで2,365円

シンプルなプランが魅力だったUQモバイル......。料金形態がガラッと変わり新しい割引も新設、やや複雑化しています。

UQユーザーは、場合によっては値上げとなります。従来プランと比較し、どっちがお得か見極めましょう! この機会に他社への乗り換えを視野にいれるのもありですね。

UQモバイル公式サイトはこちら

新料金プランの詳細はこちら↓

UQモバイルの新料金プラン「コミコミ/トクトク/ミニミニプラン」を解説!実質値上げの改悪プランって本当!?
UQモバイルの新プラン「コミコミ/トクトク/ミニミニ」と旧プランを徹底比較!実質値上げの改悪って本当?

続きを見る

※表示価格はすべて税込みです

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

最大1万円相当以上のau PAY残高還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※iPhone 13(128GB)の取り扱い開始!

UQ_Galaxy S22

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

 

【結論】IIJmioとUQモバイルどっちを契約するべき?

IIJmioとUQモバイル、どちらを契約すべきなのかは、あなたがなにを重視するのかによって異なります。

IIJmioは、基本プランやオプション料金など、とにかく料金を抑えることができるのが特徴です。

そのため、「通信料金を抑えたい」という方には、IIJmioが適しています。

UQモバイルは、IIJmioと比較して、通信速度が安定しているのがポイント。

IIJmioはMVNOなので、通信が多い混雑した時間帯は通信速度が遅くなりがちですが、UQモバイルはauのサブブランドでauの直回線なので、速度が安定しています。

したがって、「安定した速度でスマホを使いたい」という方は、UQモバイルがおすすめなのです。

IIJmioがおすすめな方

IIJmio ロゴ

こんな方におすすめ

  • とにかく料金を抑えたい方
  • 自分に合った料金プランに細かく設定したい方
  • スマートフォンをお得に購入したい方
  • 30GBを超える大容量プランを使いたい方

IIJmioは、基本プランやオプションの料金など基本的な料金が安いのが特徴です。

通話料金も「11円/30秒」と他の大手キャリアや格安SIMと比較して半額に抑えられています。

また、料金プランも「音声SIM・音声eSIM・SMS・データ・データeSIM」に分かれており、それぞれデータ通信容量2GB~50GBと細かく選択することができるので、あなたに合った料金プランに設定することが可能です。

さらに2024年3月には30GBを超える大容量プランを提供開始。格安SIMで30GBを超えるプランは「提供なし」or「高い」のどちらかだったので、50GB3,900円という破格の値段で大容量プランを使えることは大きな魅力です。

キャンペーンとして、定期的にスマートフォンの大特価セールを実施しているので、SIMと同時に端末をお得に購入したいという方にも適しています。

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

UQモバイルがおすすめな方

UQモバイル ロゴ2

こんな方におすすめ

  • 安定した通信速度を求めている方
  • 対象のインターネットサービス・でんきに加入できる方
  • キャッシュバックによってお得に利用をスタートしたい方
  • 窓口での手続きを希望する方

格安SIMはMVNOなので、通信が多い混雑した時間帯は通信速度が遅くなってしまいがちです。

しかし、UQモバイルはauのサブブランドでauの直回線なので、速度が安定しています

IIJmioなどの格安SIMが通信が遅くなってしまうタイミングでもストレスなく通信を行えるのは、UQモバイルの大きなメリットです。

UQモバイルは他の格安SIMなどに比べて、割引が適用されるハードルが低い傾向があります。

対象のインターネットサービス・でんきに加入すると自宅セット割が適用され「基本料金1,078円~」利用できるので、インターネットやでんきをauにまとめることができる方は、UQモバイルがおすすめです。

さらに、キャンペーンとしてSIM単体でも高額なキャッシュバックを行っていることも多いので、キャッシュバックを利用してお得に格安SIMを始めたいという方にも適しています。

全国2,700店舗を超える、UQモバイル取扱店でサポートを受けられるも魅力です。

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

最大1万円相当以上のau PAY残高還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※iPhone 13(128GB)の取り扱い開始!

UQ_Galaxy S22

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

 

IIJmioとUQモバイルの料金プランの違いを比較

IIJmioの料金プランは「音声SIM・音声eSIM・SMS・データ・データeSIM」に分かれており、それぞれデータ通信容量2GB~50BGと細かく分かれています。

対してUQモバイルの料金プランは、「ミニミニプラン・トクトクプラン・コミコミプラン」の3種類です。

それぞれの料金プランについて詳しく見ていきましょう。

まずは、IIJmioの料金プランです。

IIJmioの料金プラン

プラン 音声SIM
音声eSIM
(タイプAのみ)
SMS データ
(タイプDのみ)
データeSIM
(ドコモ網のみ)
2GB 850円 820円 740円 440円
5GB 990円 970円 900円 660円
10GB 1,500円 1,470円 1,400円 1,100円
15GB 1,800円 1,780円 1,730円 1,430円
20GB 2,000円 1,980円 1,950円 1,650円
30GB 2,700円 2,680円 2,640円 2,340円
40GB 3,300円 3,280円 3,240円 2,940円
50GB 3,900円 3,880円 3,840円 3,540円

出典元 : IIJmio公式HP 料金表
※タイプA…auの5G及び4G LTE網に対応したSIMカード
※タイプD…NTTドコモの5G、LTE(4G)及び3G網に対応したSIMカード
※データeSIM…NTTドコモの4G(LTE)/3G網に対応したSIMプロファイル

続いて、UQモバイルの料金プランです。

UQモバイルの料金プラン

UQモバイルは、スマホと同時に対象のインターネットサービス(auひかりなど)やauでんきに加入することで、スマホの料金が割引される「自宅セット割」が適用されます。また支払いをau PAYカードにするとau PAYカードお支払い割も適用されます。

項目 割引なし 自宅セット割
+au PAYカードお支払い割
ミニミニプラン(4GB) 2,365円 1,078円
トクトクプラン(15GB) 3,465円
(1GB以下の場合は2,277円)
2,178円
(1GB以下の場合は990円)
コミコミプラン(20GB) 3,278円

基本的な料金は、IIJmioの方が安いため、プランを細かく設定したい方やとにかく通信料金を抑えたいという方は、IIJmioが適しています

UQモバイルは、インターネットやでんきをauにまとめることができる方は、UQモバイルがおすすめです。

IIJmioはデータ通信専用プランもある

IIJmioの場合、データ通信専用のプランもあります。

IIJmioのデータ専用のプランでは、データSIM・データeSIMを契約することになります。

SIMの種類

音声SIM…電話番号が登録されていて、電話機能とデータ通信の両方が利用できるSIMカード
音声通話とデータ通信のどちらも利用可能

データSIM…電話番号をもたない、データ通信専用のSIMカード
電話回線を利用した音声通話は利用不可、データ通信のみ利用可能

つまり、データ専用のプランとは、電話回線を利用した音声通話ができないデータ通信のみを行うプランです。

通常の音声SIMのプランと比較して、料金を抑えられるメリットがあります。

データ専用のプランは、主なスマホは別で持っている二台持ちの方やiPadやタブレット端末用に契約する方がほとんどです。

一般的な使い方(音声通話・データ通信)をしたい方は、音声通話プランを契約すれば間違いないでしょう。

ただし、データ専用のプランであってもLINEを通しての通話やSkype等の通話サービスは利用できることを覚えておきましょう。

UQモバイルは2023年6月1日から新プランの提供をスタート

UQモバイルから新しく3つのプランが登場し、旧プランとなる「くりこしプラン+5G」は2023年5月31日で新規受付が終了となります。

気になるUQモバイルの新しい3つのプランは、以下のとおりです。

  ミニミニプラン トクトクプラン コミコミプラン
月額基本料金 2,365円 3,465円 3,278円
データ量 4GB 15GB 20GB
通話料 22円/30秒 10分以内の国内通話は無料
自宅セット割適用の場合 最安1,078円 最安990円(1GB以下)
最安2,178円(15GBまで)
-
家族セット割適用の場合 最安1,628円 最安1,540円(1GB以下)
最安2,728円(15GBまで)
-
データ繰り越し
通話オプション 60分通話パック(550円)
通話放題ライト(880円)
通話放題(1,980円)
60分通話パック(550円)
通話放題ライト(880円)
通話放題(1,980円)
通話放題(1,100円)
月間データ容量超過時の速度 300kbps 1Mbps 1Mbps

※最安価格には、au PAYカードお支払い割(-187円)も含まれています。

ミニミニプランは、毎月のデータ使用量が少ない方向けのプラン。トクトクプランは毎月の使用データ量にバラつきがあり、15GB以下に収まる方向け。

コミコミプランは、20GBまで使い通話もする方向けのお得なセットプランとなっています。

どのプランも、翌月に余ったデータ量の繰り越しが可能です。

実質的な値上げとなっているので、自宅セット割や家族セット割を適用して、お得に契約しましょう。

注意ポイント

  • 自宅セット割と家族セット割は重複しません。どちらか一つのみ適用されるので注意しましょう。
  • コミコミプランは、自宅セット割や家族セット割は適用されません。

要チェック!

楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大33,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。33,000円相当の還元を加味すると、実質98,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

さらに、楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)なら実質32,880円で入手できちゃうんです!

どうせ買い替えるなら少しでも安いほうが良いですよね。ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大33,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

IIJmioとUQモバイルの通話料金・オプションの違いを比較

IIJmioの通話料金は「11円/30秒」で、通話オプションは3種類あります

対して、UQモバイルの通話料金「22円/30秒」で、通話オプションは3種類です

ここから、それぞれの通話料金と通話オプションについてみていきましょう。

  IIJmio UQモバイル
通話料金 11円/30秒 22円/30秒
通話オプションの種類 3種類 3種類
通話オプション
通話定額5分+ 通話定額10分+ かけ放題+ 通話放題ライト 通話パック(60分/月) 通話放題
オプション料金 500円 700円 1,400円 880円 550円 1,980円
(コミコミプランは1,100円)
内容 1回5分以内の
国内通話が無料
1回10分以内の
国内通話が無料
無制限で国内通話が無料 1回10分以内の国内通話
が24時間かけ放題
最大60分/月の
国内通話が定額
国内通話が
24時間かけ放題
超過後の通話料金 11円/30秒 - 22円/30秒 -

通話料金と通話オプション、オプションの内容について説明しました。

通話オプションは、オプション料金もかかるので、オプションに加入するか迷ってしまう方もいらっしゃいますよね。

基本プランの場合、IIJmioもUQモバイルも「通話従量制」となり、通話をすればするだけ料金が加算されます。

ここからは、どの程度電話をする場合、通話オプションをつけるべきなのか、その目安を確認していきましょう。

IIJmio通話時間の目安

IIJmioの基本の通話料金は、「11円/30秒」です。

  • 通話定額5分+ : 約23分以上/月
    ※5分以内の通話の合計
  • 通話定額10分+ : 約32分以上/月
    ※10分以内の通話の合計
  • かけ放題+ : 約64分以上/月

UQモバイル通話時間の目安

UQモバイルの基本の通話料金は、「22円/30秒」です。

  • 通話放題ライト : 20分以上/月
    ※10分以内の通話の合計
  • 通話パック(60分/月) : 12分30秒以上/月
  • 通話放題 : 45分以上/月

通話料金・オプション料金に関して、UQモバイルよりもIIJmioの料金が安いことが分かりました。

そのため、基本的な料金を抑えたい方は、IIJmioがおすすめです。

2023年4月以降はみおふぉんダイアルアプリ不要

2023年4月以降は、iPhoneやスマートフォンの標準電話アプリを利用した通常の発信で通話定額オプションを利用可能です。

通話定額オプションを利用するためには、「みおふぉんダイアルアプリ」を利用するか、プレフィックス番号を発信番号の先頭に付与して発信する必要がありましたが、2024年4月1日以降は不要になりました。

  • 「みおふぉんダイアルアプリ」の提供終了日 : 2023年4月以降

これによりこれまで、通話定額を適用するのに面倒だったひと手間が不要になり、IIJmioがより使いやすくなったのです。

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

IIJmioとUQモバイルの通信回線とエリアの違いを比較

IIJmioは、ご利用のタイプによって「ドコモ・au回線」、UQモバイルは「au回線」を利用できます。

IIJmioは、ご利用のタイプによって通信回線が異なります。

  • タイプD : ドコモ回線の3G/4G/5Gエリア
  • タイプA : au回線の4G LTEエリアと5Gエリア

エリアについては、ドコモ・auそれぞれのサービスページから確認してください。

関連サイト

UQモバイルは、au 5G / au 4G LTEの通信回線を利用できます。

詳しいエリアに関しては、UQモバイルのホームページ(対応サービスエリア(UQ mobile))で確認してください。

IIJmioとUQモバイルは、通信回線は異なる場合がありますが、エリアにほぼ差はありません

これまでドコモやauなど利用されていた回線で通信に問題がなかった場合、これまでと同様の通信回線を選べば問題はないでしょう。

ただ、お住まいの地域や通信環境などによって、電波の強弱や速度には差が出る可能性があるので注意が必要です

IIJmioの場合はドコモ回線とau回線どっちがいい?

IIJmioは、大手キャリアのドコモとauから回線帯域の一部を借りています。

タイプDは「ドコモ網」、タイプAは「au網」利用しているのですが、どちらが良いのか迷ってしまうことも多いですよね。

それぞれ、どのような違いがあるのでしょうか?

  • 利用できるSIMの種類が違う
  • SIMカード発行手数料はDプランが安い

タイプDの場合は、「データ専用のプラン」が利用できますが、タイプAの場合は「データ専用のプラン」はありません。

また、タイプDとタイプAでは、SIMの発行手数料の違いがあります。

  タイプD タイプA eSIM
SIMカード発行手数料 433.4円 446.6円 220円

表を見ていただくと分かるように若干ドコモであるタイプDの方が安いのです。

したがって、「データ専用のプランを使いたい」「少しでも料金を抑えたい」という場合は、タイプDのドコモ回線を選ぶと良いでしょう。

 

IIJmioとUQモバイルの通信速度の違いを時間帯別で比較

IIJmioの通信速度は、「平均Ping値: 100.0ms、平均ダウンロード(下り)速度: 44.6Mbps、平均アップロード(上り)速度: 10.0Mbps」です

UQモバイルの通信速度は、「平均Ping値: 50.39ms、平均ダウンロード(下り)速度: 78.44Mbps、平均アップロード速度(上り): 14.67Mbps」となります

今回は、直近3ヶ月で時間帯別の平均速度を調べてみました。

「PING・下り・上り」に分けて数値を記載いたしますので、参考にご覧ください。

  IIJmio UQモバイル
Ping 下り 上り Ping 下り 上り
79.42ms 61.07Mbps 10.57Mbps 50.66ms 72.94Mbps 12.46Mbps
148.46ms 11.2Mbps 9.5Mbps 50.19ms 71.29Mbps 15.36Mbps
夕方 94.69ms 41.92Mbps 8.72Mbps 50.97ms 78.44Mbps 14.26Mbps
70.28ms 46.3Mbps 9.38Mbps 51.48ms 57.34Mbps 11.92Mbps
深夜 91.06ms 43.31Mbps 7.83Mbps 47.31ms 112.63Mbps 16.79Mbps

参考:みんそく(3月時点で直近3か月以内に計測された結果の平均値)
みんそく | IIJmio
みんそく | UQモバイル

PING値とは、インターネット回線の反応速度を示す指標となる値です。 PING値は小さいほどタイムラグが少なく快適な環境を表します。

表から「PING値・下り・上り」すべてに関して“UQモバイル”の方が優れていることがわかりました。

したがって、「通信速度は速い方がいい」「安定した速度で利用したい」といった場合は、UQモバイルがおすすめです。

IIJmioの昼の速度が遅いのはなぜ?

表をご覧いただくと、IIJmioの昼の時間帯の速度が遅いことがわかります。

なぜ、IIJmioの昼の時間帯の速度は遅いのでしょうか?

結論から言うと、IIJmioはMVNOだから。

MVNOとは、「Mobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)」の略で、通信回線の一部を他社から借り受けてサービスを提供する事業者のことです。

MVNOは、通信が多い混雑した時間帯は、通信速度が遅くなりやすい傾向にあります

一方のUQモバイルの場合は、auの「サブブランド」で直回線なので、速度が安定しているのです。

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

最大1万円相当以上のau PAY残高還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※iPhone 13(128GB)の取り扱い開始!

UQ_Galaxy S22

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

 

IIJmioとUQモバイルの取扱機種の違いを比較

IIJmio・UQモバイルともに「iPhone・Androidのスマートフォン」を取り扱っています。

どちらもお得に端末を購入することは可能ですが、「IIJmio」の方がラインナップが豊富です。

豊富な機種からiPhone・スマートフォンを選びたい場合は、「IIJmio」をおすすめします。

  IIJmio UQモバイル
取り扱い機種 iPhone・スマートフォン iPhone・スマートフォン
支払い回数 一括払い・分割払い(24回) 一括払い・分割(24回・36回・48回)
公式 IIJmioの端末はこちら UQモバイルの端末はこちら

支払い方法に関しては、IIJmioは「一括払い」と「24回払い」が選択できますが、UQモバイルは「一括払い」「24回払い」「36回払い」「48回払い」で選択可能です。

機種購入時に36回払いや48回払いの分割を選択したい場合は、UQモバイルを選ぶと良いでしょう。

 

IIJmioとUQモバイルの対応iPhoneの違いを比較

IIJmioとUQモバイルは、それぞれ古いiPhoneから新型のiPhoneまで利用できます。

ただし、端末によってはSIMロックの解除が必要となることもあると覚えておきましょう。

対応機種に関しては、一覧表を作成いたしましたので、参考にしてください。

  IIJmio UQモバイル
iPhone 15 / 15 Plus / 15 Pro / 15 Pro Max
iPhone 14 / 14 Plus / 14 Pro / 14 Pro Max
iPhone 13 / 13 Pro / 13 Pro Max / 13 mini
iPhone SE(2022・第3世代)
iPhone 12 / 12 Pro / 12 Pro Max / 12 mini
iPhone SE(2020・第2世代)
iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro MAX
iPhone X / XR / XS / XS Max
iPhone 8 / 8 Plus
iPhone 7 / 7 Plus
iPhone SE
iPhone 6s / 6s Plus

対応機種(iPhone / android)の詳細に関しては、公式HPの動作確認のページをチェックしてください。

IIJmio動作確認ページ / UQモバイル動作確認ページ

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

最大1万円相当以上のau PAY残高還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※iPhone 13(128GB)の取り扱い開始!

UQ_Galaxy S22

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

 

IIJmioとUQモバイルの5G・eSIM対応状況の違いを比較

IIJmioとUQモバイルは、「5G・eSIM」に対応しています。

ただし、5Gを使う時は、IIJmioとUQモバイルのいずれも以下の条件を満たす必要があることを覚えておきましょう。

  • 5Gのエリア内であること
  • 利用の端末が5G対応機種であること

IIJmioは、ドコモとauの回線のいずれも5Gが無料で利用できますが、会員専用ページから5Gオプションの「有効/無効」の切り替えと端末自体の設定も必要となります。

UQモバイルは、5G対応プランに加入している必要があります。

現在「4G LTE料金プラン」を契約している場合は、My UQ mobileから5Gプランへ切り替えを行いましょう。

SIMカードの交換は必要ないので安心してください。

 

IIJmioとUQモバイルのサポートの違いを比較

IIJmioは、電話・オンラインのサポートを受けることが可能です

UQモバイルは、電話・オンラインだけでなく、店舗でのサポートも受けることができます

  IIJmio UQモバイル
 電話
 オンライン  〇  〇
 実店舗  ×  〇
(UQスポット・auショップ・au Style)

IIJmioのサポート

IIJmioは、特定の店頭での新規契約手続き・SIMカードの発行手続きができます。

しかし、その後のサポートは店頭で受けることができないので注意が必要です

  • チャット
  • メールフォーム
  • IIJmio公式Twitterアカウント
  • 無料通話(インターネット通話) : IIJサポートセンター(年中無休/9:00~19:00)
  • 一般電話 : IIJサポートセンター(年中無休/9:00~19:00)
    0570-09-4400

IIJサポートセンターに電話をした場合、音声ガイダンスが流れますので、問い合わせ内容に合ったダイヤルを選択してください。

UQモバイルのサポート

  • 実店舗でのサポート(UQスポット・auショップ・au Style)
  • チャット
  • 電話(受付時間:9:00~20:00/年中無休)
    UQ mobileお客様センター 0120-929-818

【My UQ mobileアプリ】

【UQ mobileポータルアプリ】

UQモバイルは、実店舗でサポートが受けられるのが大きな魅力ですね。

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

最大1万円相当以上のau PAY残高還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※iPhone 13(128GB)の取り扱い開始!

UQ_Galaxy S22

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

 

IIJmioとUQモバイルの初期費用・解約金の違いを比較

IIJmioとUQモバイルは、初期費用はそれぞれ必要となりますが、解約金・MNP転出に関する費用はかかりません。

  IIJmio UQモバイル
初期費用  3,300円 3,850円
SIMカード再発行
SIMカード交換
SIMカードタイプ変更
(タイプD⇔タイプA)

2,200円 
SIMカード発行手数料が別途発生します。
タイプD:433.4円
タイプA:446.6円

3,850円

eSIMの再発行 無料
eSIMの発行手数料:220円が別途発生します。
3,850円
※オンラインの場合は無料
MNP転出
無料 無料
解約金(契約解除料) 無料 無料

IIJmio・UQモバイルそれぞれ金額は多少異なりますが、解約金・MNP転出料以外の費用はかかることがわかりました。

eSIMの再発行手数料はUQモバイルのオンライン手続きなら手数料が不要です。eSIMの利用を検討されている場合はUQモバイルを選ぶと良いでしょう。

IIJmioとUQモバイルの支払方法の違いを比較

IIJmioの支払い方法は、クレジットカードのみです。

​JCB・VISA・DC・UC・UFJ・アメリカンエキスプレス・マスター・ダイナース・SAISON・イオンクレジット・楽天カードが利用できます。

UQモバイルの支払い方法は、クレジットカード、デビットカード、インターネットバンキング(Pay-easy)、コンビニエンスストア、「支払秘書」残高です。

支払い方法の豊富さは、UQモバイルの大きなメリットです。

クレジットカード以外の支払い方法を希望される場合は、UQモバイルがおすすめです。

 

IIJmioとUQモバイルのキャンペーン・割引特典の違いを比較

IIJmio・UQモバイルは、それぞれ魅力的なキャンペーンや割引特典があります

それぞれキャンペーンや割引特典の特徴が異なりますので、その時々でしっかりとチェックすることが大切です。

あなたに合ったキャンペーン・割引特典を実施している格安SIMを見つけましょう

ここでは、IIJmioとUQモバイルそれぞれのキャンペーンや割引特典の特徴を紹介します。

IIJmioのキャンペーン

IIJmioのキャンペーンの特徴は、定期的にスマートフォンの大特価セールを実施していること

そのため、スマホをお得に購入したい場合は、IIJmioがおすすめです。

また、基本プランやオプションなどの割引キャンペーンなどを実施していることもあるため、タイミングさえ合えばお得にIIJmioを利用することができます。

IIJmioのキャンペーン
キャンペーン 特典内容 期間
シェアNo.1記念キャンペーン
【2~20ギガ対象 音声SIM月額割引(新規契約)】
キャンペーン期間中に対象プランを新規でお申し込みの場合、利用開始月から月額料金を6ヵ月間440円割引き 2024年1月18日

2024年3月31日
シェアNo.1記念キャンペーン
【通話定額オプション割引】
ギガプランを申し込み・または利用中の方が、キャンペーン期間中に通話定額オプションを申し込むと、通話定額オプションの月額料金を利用開始月から6ヵ月間410円割引き 2024年1月18日

2024年3月31日
シェアNo.1記念キャンペーン
【スマホ大特価セール】
のりかえと同時であれば、期間限定特価でスマホを購入できる
最安値110円〜
2024年1月18日

2024年3月31日
大容量プランキャンペーン  キャンペーン期間中に大容量プランを新規契約、または旧プラン・ギガプランから大容量プランに変更すると、最大3ヶ月間月額料金半額・5GB増 2024年3月1日

2024年3月31日
家族割キャンペーン キャンペーン期間中に新規契約で対象プランを申し込み、月末時点で同一mioIDに紐づく回線が2回線以上ある場合、最大6ヶ月間1回線につき100円の割引 2024年3月1日

2024年3月31日
他社からののりかえでスマホが特別価格 スマホが最大35,000円引き 2023年11月1日

終了日未定
ギガプランとセットで端末を大幅割引 対象のモバイルルーターやタブレットが最大15,180円引き 2023年11月1日

終了日未定
モバイルルータ大特価キャンペーン モバイルルータをギガプラントセットなら500円で使える 2024年1月18日

2024年3月31日
ご愛顧感謝 機種変更キャンペーン 対象スマホの購入で最大10,000円分のギフト券 2024年1月18日

2024年3月31日
音声限定!SIM交換手数料割引 音声SIMカードの方が音声eSIMに交換、または音声eSIMの方がキャリア(タイプD・A)のみを変更する場合、2,200円の手数料が0円に! 2024年1月18日

2024年3月31日
mio割 月額料金から永年660円割引 終了日未定
公式サイト IIJmio公式サイト

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

UQモバイルのキャンペーン

UQモバイルはキャンペーンの特徴は、「キャッシュバック」を実施していること

端末を同時購入せず、SIM単体でも高額なキャッシュバックを行っていることも多いのです。

キャッシュバックを受け取りたいという場合には、キャッシュバックを実施しているタイミングでUQモバイルを契約すると良いでしょう。

また、基本プランやオプションなどの割引キャンペーンなどを実施していることもあるため、タイミングさえ合えばお得にUQモバイルを利用することができます。

UQモバイルのキャンペーン
キャンペーン 特典内容 期間
UQ mobile オンラインショップ限定 スペシャルセール UQ mobile オンラインショップにて機種変更で対象機種を購入し、対象の「料金プラン」および「故障紛失サポート」に新たに加入、または継続で最大22,000円割引 2023年12月27日

終了日未定
一部機種は2024年3月31日まで
新生活応援SALE! 期間中、対象の5Gスマートフォンへの機種変更で機種代金を最大22,000円割引
※オンラインショップは対象外
2024年2月1日

2024年3月31日
オンラインショップ限定
AQUOS 春祭り
AQUOS sense8 SHG11を購入し、応募するとPontaポイント コード5,000ポイントをもれなくプレゼント
30歳以下ならさらに3,000ポイント追加
2024年3月1日

2024年3月24日(購入期間)
UQ mobileから初回加入でDAZN 1カ月無料!
UQ mobileからの加入で月額4,200円が加入日から1カ月間無料!さらに毎月110円おトクに使える 2023年1月20日

終了日未定
UQ親子応援割 【U18/家族】お申し込み翌月ご利用分から12ヵ月間1,320円割引
【U18】お申し込み翌月から12ヵ月間データ容量を10GB増量
※コミコミプランのみ
2023年12月1日

終了日未定
UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元 新規またはMNPでSIMのみ契約で増量オプションIIに加入で、最大10,000円相当のau PAY残高還元!
2023年8月18日
~
終了日未定
UQ mobile オンラインショップ おトク割 UQモバイルオンラインショップで対象スマホを購入すると、本体代金から最大22,000円の割引
2023年4月4日

終了日未定
自宅セット割 基本料金からプランに応じた割引が入る
・くりこしプラン(S/M) +5G : 638円割引
・くりこしプランL +5G : 858円割引
・トクトク/ミニミニプラン : 1,100円割引
2021年9月2日

終了日未定
UQ mobile→au移行プログラム ・月額料金から1年間2,640円の割引が入る
・手数料無料
2021年4月28日

終了日未定
下取りサービス 対象機種の下取りで最大10万円相当以上還元される 2018年8月29日

終了日未定
60歳以上通話割 ・通話放題のオプション料から永年1,100円割引
・メールサービス220円/月が無料
2021年3月1日

終了日未定
Apple Music 6ヶ月間無料 サブスク料金1,080円/月が6ヶ月間無料になる 2021年12月3日

終了日未定
YouTube Premium 3ヶ月間無料 サブスク料金1,280円/月が3ヶ月間無料になる 2022年4月1日

終了日未定
対象プランご加入でAmazonプライム3ヶ月ついてくる! トクトクプランまたはコミコミプランを新たに申し込むとAmazonプライムのギフトコード3ヶ月分がもらえる 2023年6月1日

終了日未定
3Gとりかえ割(UQ mobile) ドコモ・ソフトバンク・ワイモバイルの3Gサービスから乗り換えて対象スマホを購入すると、機種代金から最大28,800円の割引がうけられる 2022年9月1日

終了日未定
公式サイト UQモバイル公式サイト

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

最大1万円相当以上のau PAY残高還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※iPhone 13(128GB)の取り扱い開始!

UQ_Galaxy S22

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

 

【上級者向け】IIJmioとUQモバイルをデュアルSIMで使う方法もある!

img-sim-esim-01

「プライベート用・仕事用などで電話番号を2つ持ちたい」という方もいらっしゃいますよね。

そんな時におすすめなのが“デュアルSIM”で運用する方法です。

デュアルSIMとは?

デュアルSIMとは、1台の端末に2つのSIMを装着することで、2つの回線契約を同時に利用できる仕組みのこと。

1台の端末で仕事とプライベートなど用途によって回線を使い分けることや、電話番号を2つ使うことができるのが大きな魅力です。

また、メイン回線で通信障害が発生してしまった場合でも、サブ回線の方でカバーができるというメリットもあります。

IIJmioとUQモバイルは、それぞれデュアルSIMにも対応しています。

そのため、2つの回線契約とデュアルSIM対応端末さえあれば、手軽に1つの端末で2つの電話番号を利用可能です。

IIJmioとUQモバイルは、それぞれ大手キャリアよりも料金が抑えられるのは嬉しいポイントですね。

また、それぞれの格安SIMを2回線契約するだけでなく、UQモバイルをメイン回線、IIJmioをデータSIMで運用するといった方法もあります。

例えばUQモバイルでデータを追加する場合1GB 550円かかりますが、IIJmioのデータSIMであれば2GB 740円、4GB 900円なので、月々の料金を抑えることができるのです。

ただし、UQモバイルには、550円/月で利用できるデータ増量オプションもあるので、どちらがお得に利用できるか、しっかりと検討しましょう。

UQモバイルIIJmioをデュアルSIMで使用した場合、UQモバイルで通信障害が起きてしまったときにも、IIJmioで対処できるのが嬉しいポイントですね。

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

 

IIJmioとUQモバイルに関するよくある質問

まだまだ「IIJmioUQモバイル」の契約を悩んでいる方もいらっしゃいますよね。

それは、IIJmio・UQモバイルに疑問や不安があるからではないでしょうか?

ここでは、少しでも疑問や不安を解消できるようにIIJmioとUQモバイルに関するよくある質問にお答えします。

よくある質問

  • テザリングは使える?
  • データ通信速度の切り替え(高速↔低速)はできる?
  • 解約方法はかんたん?
  • あとからプラン変更することはできる?

テザリングは使える?

IIJmioとUQモバイルは、それぞれテザリングを使用することができます。

IIJmioとUQモバイルともにオプション加入は必要なく、無料で利用することが可能です。

データ通信速度の切り替え(高速↔低速)はできる?

IIJmio・UQモバイルともに、通信速度(高速↔低速)の切り替えが可能です。ただUQモバイルはミニミニプランのみの対応です。

  IIJmio UQモバイル
データ通信速度の切り替え
 名称 クーポン(高速データ通信) ターボ機能
 モードの切り替え方法
  • IIJmioのホームページ
  • 公式アプリ「IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)」
  • 「My IIJmio」(ギガプランご利用の場合) 
  • My UQ mobileアプリ
  • データチャージサイト 
低速時の最大通信速度 最大300kbps
(ギガプラン以外:200kbps)
ミニミニプラン:最大300Kbps

低速モードは、通信速度は遅くなってしまいますが、データ容量のカウントがストップする仕組みです。

低速モードの切り替えができることによって、必要なときのために容量を温存できるというメリットがあります。

残りのデータ容量が少ない時には低速モードを活用し、必要なときに高速通信を行いましょう。

低速モード時でも、メールの送受信やLINEのやりとりはストレスなく行えますので、安心してください。

解約方法はかんたん?

IIJmioとUQモバイルは、解約方法も簡単です。

IIJmioの解約方法

IIJmioの解約方法について、表にまとめたので参考にしてください。

  MNP転出 通常の解約 初期契約解除制度
詳細 番号そのままで他社に乗り換える
→MNP予約番号が必要です
契約を解除する 契約締結通知受領後から8日間、相手方(電気通信事業者)の合意なく契約解除できる制度
解約方法 会員専用ページからMNP予約番号の発行
→他社契約時にMNP予約番号を入力
IIJmioの会員専用ページから解約手続き
  • ホームページによる解除
  • 書面による解除申請方法
    →IIJサポートセンターに連絡ください。
    後日書面をお送りいたします。
    書面は、指定の送付先へ返送ください。

UQモバイルの解約方法

UQモバイルの解約方法について、表にまとめたので参考にしてください。

  au・povoへの番号移行 他社へのMNP転出 通常の解約
詳細
  • auへの番号移行:MNP予約番号不要
  • povoへの番号移行:MNP予約番号必要
番号そのままで他社に乗り換える
→MNP予約番号が必要です
契約を解除する
解約方法

auへの番号移行:移行先でのお手続きのみ

povoへの番号移行:電話・オンラインでのお手続きにてMNP予約番号を取得

お電話・オンラインでのお手続きにてMNP転出の手続きを行います 電話・My UQ mobileにて解約の手続きを行います。

あとからプラン変更することはできる?

IIJmioとUQモバイルはあとからプランを変更することが可能です。

IIJmioは、申し込みしたプラン変更は、翌月1日より適用されます。ただし、毎月末日(0時以降)はプラン変更予約ができないので、注意が必要です

UQモバイルは、申し込み後、最大30分程度でプランの切替が完了し、圏外表示となります。その後、電源をOFF/ONすることで、利用することが可能です。

しかし、申し込みを行う時間帯によっては、お手続き完了が翌日となる場合があることを覚えておきましょう。

 

まとめ : 安さのIIJmioと安定のUQモバイル

IIJmio ロゴ

UQモバイル ロゴ2

今回は、「IIJmio」と「UQモバイル」の違いについてお話ししました。

IIJmioは格安SIMの老舗ブランド、UQモバイルはauのサブブランドです。

どちらも格安SIMとして人気が高いので、どちらがあなたに適しているのか悩んでしまう方も多いはず。

IIJmioは、「料金プラン・オプション料金・通話料金」すべてにおいて“安い”ので、通信料金を抑えたいという方に向いている格安SIMです。

UQモバイルは、auのサブブランドなので、通信速度が安定しています。

そのため、「通信にストレスを感じたくない」「通信は早くなきゃいやだ」という方にぴったりです。

また、UQモバイルは、他の格安SIMなどに比べて、割引が適用されるハードルが低い傾向があります。

対象のインターネットサービス・でんきに加入すると自宅セット割が適用され、さらにau PAYカードお支払い割を適用できれば「基本料金990円~」利用できるので、インターネットやでんきをauにまとめることができる方は、UQモバイルがおすすめです。

IIJmio」と「UQモバイル」にはそれぞれメリットや特徴があるので、違いをしっかりと把握して、あなたに合った格安SIMを選びましょう。

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

最大1万円相当以上のau PAY残高還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※iPhone 13(128GB)の取り扱い開始!

UQ_Galaxy S22

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐスマホをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大33,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。33,000円相当の還元を加味すると、実質98,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

さらに、楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)なら実質32,880円で入手できちゃうんです!

どうせ買い替えるなら少しでも安いほうが良いですよね。ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大33,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

UQモバイルUQモバイル_ロゴ_ミニ
運営会社 UQコミュニケーションズ株式会社
元回線 au
iPhoneの販売 UQモバイルでiPhoneを確実にお得に使う方法
1円iPhone UQモバイルの1円iPhone情報
端末一覧 全10機種!UQモバイルのおすすめ人気スマホ
評判・口コミ UQモバイルの評判・口コミ
クーポンキャンペーン情報 UQモバイルのキャンペーン
学割 UQモバイルの学割情報
家族割 UQモバイルの家族割情報
解約方法 UQモバイルの解約方法
店舗 全国2,700店舗以上 : UQモバイルの店舗とオンラインストアを比較
エリア UQモバイルは田舎でも使えるのか
5G 対応 : UQモバイルの5G
料金 UQモバイル くりこしプラン +5G / UQモバイル コミコミ/トクトク/ミニミニプラン
通話料 22円/30秒 : UQモバイルの通話オプション
留守電 対応 : UQモバイルの電話基本パック(留守番電話サービス)
機種変更 UQモバイルで機種変更する方法
デメリット UQモバイルのデメリット
通信障害情報 UQモバイルがつながらない時の対処法
MNP転出 UQモバイルからMNP転出する方法
テザリング 可能 : UQモバイルのテザリング
eSIM 対応 : UQモバイルのeSIM
Wi-Fi UQモバイルはWiMAXとセットで使うとお得
新規契約 他社からUQモバイルへ乗り換える手順
予約 UQモバイルで来店予約する方法
問い合わせ UQモバイルへの問い合わせ方法(電話・チャットなど)
2回線目 UQモバイル2回線目のお得な契約方法
海外利用 UQモバイルの海外利用
審査情報 UQモバイルの審査落ちの原因と対処法
事務手数料 3,300円 : UQモバイルの事務手数料
他社からののりかえ ドコモからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
auからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
ソフトバンクからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
ワイモバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
ahamoからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
povoからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
LINEMOからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
IIJmioからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
OCNモバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
mineoからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
LINEモバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
J:COMモバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
他社との比較 ドコモとUQモバイルの比較
auとUQモバイルの比較
ソフトバンクとUQモバイルの比較
楽天モバイルとUQモバイルの比較
ワイモバイルとUQモバイルの比較
ahamoとUQモバイルの比較
povoとUQモバイルの比較
LINEMOとUQモバイルの比較
IIJmioとUQモバイルの比較
OCNモバイルとUQモバイルの比較
mineoとUQモバイルの比較
UQモバイルとJ:COMモバイルの比較
LINEモバイルとUQモバイルの比較
その他 UQモバイルのおすすめスマホ
UQモバイルのキッズ向け機種
UQモバイルのシニア向け機種
UQ→au乗り換え割
IIJmioIIJmio_ロゴ_ミニ
運営会社 株式会社インターネットイニシアティブ
元回線 ドコモ・au
iPhoneの販売 IIJmioのiPhone一覧
1円iPhone IIJmio 1円iPhone
端末一覧 IIJmioの端末一覧
評判・口コミ IIJmioの評判・口コミ
クーポンキャンペーン情報 IIJmioのキャンペーン
学割 学割なし
家族割 IIJmioの家族割情報
解約方法 IIJmioの解約方法
店舗 約1,300店 : IIJmioの店舗
エリア IIJmioのエリア
5G 対応 : IIJmioの5G
料金 IIJmioの月額料金
通話料 11円/30秒 : IIJmioの通話オプション
留守電 対応 : IIJmioの留守電
機種変更 IIJmioで機種変更する方法
デメリット IIJmioのデメリット
通信障害情報 IIJmioの通信障害情報
MNP転出 IIJmioからMNP転出(解約)する方法
テザリング 可能 : IIJmioのテザリング
eSIM 対応 : IIJmioのeSIM
Wi-Fi IIJmioのWi-Fi
新規契約 IIJmioに乗り換える手順
予約 IIJmioの来店予約
問い合わせ IIJmioのサポート
2回線目 IIJmio2回線目のお得な契約方法
海外利用 IIJmioの海外利用
審査情報 IIJmioの審査情報
事務手数料 3,300円 : IIJmioの初期費用(事務手数料)
他社からののりかえ ドコモからIIJmioへ乗り換える方法と手順
auからIIJmioへ乗り換える方法と手順
ソフトバンクからIIJmioへ乗り換える方法と手順
楽天モバイルからIIJmioへ乗り換える方法と手順
ワイモバイルからIIJmioへ乗り換える方法と手順
UQモバイルからIIJmioへ乗り換える方法と手順
ahamoからIIJmioへ乗り換える方法と手順
povoからIIJmioへ乗り換える方法と手順
IIJmioからIIJmioへ乗り換える方法と手順
OCNモバイルからIIJmioへ乗り換える方法と手順
mineoからIIJmioへ乗り換える方法と手順
ビッグローブモバイルからIIJmioへ乗り換える方法と手順
J:COMモバイルからIIJmioへ乗り換える方法と手順
他社との比較 ドコモとIIJmioの比較
auとIIJmioの比較
ソフトバンクとIIJmioの比較
楽天モバイルとIIJmioの比較
ワイモバイルとIIJmioの比較
UQモバイルとIIJmioの比較
ahamoとIIJmioの比較
povoとIIJmioの比較
LINEMOとIIJmioの比較
OCNモバイルとIIJmioの比較
mineoとIIJmioの比較
NUROモバイルとIIJmioの比較
格安SIMを目的別に探す
格安SIMの速度ランキング 格安SIM キャッシュバック 格安SIM 最安
口座振替ができる格安SIM デビットカードが使える格安SIM 後悔しない格安SIM
ドコモ回線の格安SIM au回線の格安SIM ソフトバンク回線の格安SIM
eSIM対応の格安SIM 学割がある格安SIM 通話無制限の格安SIM
格安SIM 端末セット 小中学生向けの格安SIM 格安SIM かけ放題 アプリ不要
格安SIM 1GB 格安SIM 3GB 格安SIM 大容量
格安SIM 月額0円 テザリングにおすすめの格安SIM 格安SIM 審査 緩い
ドコモエコノミーの格安SIM 音声通話のみで最安の格安SIM 格安SIM 比較表
実店舗がある格安SIM 事務手数料無料の格安SIM 格安SIM 5G対応状況
格安SIMをiPhoneで使うデメリット 格安SIM iPhone キャンペーン 格安SIM 無制限
格安SIM iPhone14 格安SIM iPhone13 格安SIM iPhone12
格安SIM iPhoneSE3 格安SIM iPhoneSE2 格安SIM iPad セット
格安SIMのApple Watch セルラーモデル対応 格安SIM au回線 格安SIM auから
格安SIM Galaxy S22 格安SIM Galaxy S23 格安SIM AQUOS Sense5G
格安SIM ZenFone9 格安SIM Nothing Phone(1) 格安SIM Xiaomi 12T Pro
格安SIM Xperia 1 V 格安SIM Xperia 5III 格安SIM Pixel 7a
格安SIM Pixel7    
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-格安SIM, IIJmio, UQ mobile(ユーキューモバイル)

Copyright© iPhone大陸 , 2024 All Rights Reserved.