【4/11発売】auのGalaxy S24/Ultraが最大22,000円割引 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大32,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

ワイモバイルからUQモバイルへ乗り換える(MNP)手順やタイミング!デメリットなども徹底解説!

「ワイモバイルとUQモバイルってどっちがいいの?」

「ワイモバイルとUQモバイルの違いはなに?」

など、ワイモバイルからUQモバイルに乗り換えを考えている方は多くいるはずです。

どちらもキャリアのプラチナバンドを使っているため、通信速度が速く安定してネットを利用できます。

しかし、UQモバイルに乗り換えれば月額料金が安くなったり家族全員のプラン料金が安くなったりします。

本記事では、ワイモバイルからUQモバイルに乗り換える方法を徹底解説!

どのタイミングで乗り換えるべきか、メリット・デメリットなども紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

また、UQモバイルに乗り換える際には10,000円相当のau PAY残高の還元キャンペーンもあるので、一緒に紹介します。

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

SIMのみ契約でも最大1万円(不課税)相当還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンライン購入アドバイザーに無料相談できるから手続きも安心!(10時~20時)

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

※2024年3月15日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

目次

auお得注意報!

Galaxy S24機種変更おトク割

auオンラインショップで使えるキャンペーン au Online Shop SIM乗りかえ特典

5G機種変更おトク割 Google Pixel 8aへの機種変更がいきなりおトク!

auオンラインショップ SPECIAL SALE

au Xperia 1 VI機種変更おトク割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S24/S24 Ultra、Xperia 1 VI、Pixel 8a、Galaxy A55 5G、Redmi Note 13 Pro、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大27,500円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

機種/定価 新規契約 乗り換え 機種変更
Galaxy S24
(256GB)
144,800円(NEW)
実質68,800円~
(初回2,998円+2,991円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
Galaxy S24 Ultra
(256GB)
224,800円(NEW)
実質114,800円~
(初回4,998円+4,991円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
Xperia 1 VI
214,800円(NEW)
実質123,800円~
(初回5,396円+5,382円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
iPhone 15
145,640円~
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
iPhone 14
127,900円~
実質33,047円~
(初回1,455円+1,436円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質38,547円~
(1,697円+1,675円×22回)
Pixel 8a
80,000円(NEW)
実質11,047円~
(初回487円+480円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質5,547円~
(245円+241円×22回)
Galaxy A55 5G
77,000円(NEW)
実質36,400円~
(初回1,596円+1,582円×22回)
実質25,400円~
(初回1,112円+1,104円×22回)
実質41,900円~
(1,838円+1,821円×22回)
Redmi Note 13 Pro 5G
41,800円(NEW)
実質15,800円~
(初回708円+686円×22回)
実質4,800円~
(初回224円+208円×22回)
実質21,300円~
(928円+926円×22回)

※2024年6月2日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

Galaxy S24(256GB)なら通常価格は144,800円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると65,000円が免除されるため、実質負担金は79,800円。

さらに22,000円割引を適用すると実質57,800円、月々2,513円(初回2,514円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

iPhone 14やPixel8aなら実質47円~購入できますよ!

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

ワイモバイルからUQモバイルに乗り換えるデメリット6つ

ワイモバイルとUQモバイルに乗り換えるデメリットは、以下の6つです。

デメリット

  • 30GBのプランがなくなる
  • 家族割の割引額が低くなる
  • シェアプランを利用できなくなる
  • 留守番電話サービスが有料になる
  • PayPayポイントの還元が受けにくくなる
  • LYPプレミアム(旧Yahoo!プレミアム)が有料になる

ワイモバイルからUQモバイルに乗り換えるデメリットを把握しておきましょう。

30GBのプランがなくなる

ワイモバイルからUQモバイルに乗り換えると、30Gのプランがなくなります

ワイモバイルとUQモバイルのプランを比較しました。

格安SIM プラン
ワイモバイル ・シンプル2 S/4GB
・シンプル2 M/20GB
・シンプル2 L/30GB
UQモバイル ・ミニミニプラン/4GB
・トクトクプラン/15GB
・コミコミプラン/20GB

ワイモバイルは最大30GBまでのプランを用意しているのに対し、UQモバイルは20GBまでです。

ワイモバイルで30GBのプランを契約している方がUQモバイルに乗り換えると、使えるデータ容量が減ってしまいます。

ただしUQモバイルにはデータ増量オプションがあり、加入すると最大25GBまで利用可能です。

毎月使用しているデータ容量を確認し、20GB~25GBまでに収まるようならUQモバイルに乗り換えましょう。

家族割の割引額が低くなる

 

ワイモバイルからUQモバイルに乗り換えると、家族割の割引額が低くなります

それぞれの家族割の割引額を比較しました。

格安SIM 割引額
ワイモバイル 毎月1,100円(税込)割引
UQモバイル 毎月550円(税込)割引

ワイモバイルは毎月1,100円(税込)が割引されますが、UQモバイルは550円(税込)割引です。

ワイモバイルは1人目は割引の対象外のところ、UQモバイルは1人目を含めた家族全員が割引されることはメリットですが、トータルの割引額はワイモバイルには敵いません

シェアプランを利用できなくなる

ワイモバイル シェアプラン

UQモバイルには、ワイモバイルのようなシェアプランがありません

ワイモバイルのシェアプランとは、親回線のデータ容量を子回線と共有できるプランのことです。

スマホで20GBや30GBなどの容量の多いプランを契約し、タブレットでシェアプランに加入すれば毎月の通信費を抑えられるのがメリット。

ワイモバイル シェアプラン 仕組み

上記のように、タブレットや他のスマホで個別にプランに加入するより、シェアプランに加入したほうがお得です。

しかし、シェアプランに加入した子回線は音声通話ができないため、110番や119番などの緊急の通話はできません。

UQモバイルは無料でテザリング節約モードの利用が可能です(ミニミニプランのみ)。

テザリングした端末でも通話はでき、節約モードを使えば通信量を抑えることができます。

留守番電話サービスが有料になる(ワイモバイルシンプル2プランは無料対象外)

UQモバイルに乗り換えると留守番電話サービスが有料になります。

ワイモバイルとUQモバイルの、留守番電話サービスの内容と月額料金を比較しました。

格安SIM 留守番電話サービス
ワイモバイル ・3分までの伝言を30件まで保存可能
・保存期間は72時間
・有料サービス:留守番電話プラス/月額330円もあり
UQモバイル お留守番サービスEX/月額330円

無料で留守番電話サービスを利用できるのは魅力的ですが、スマホにはメッセージを録音する方法や留守番電話サービスを利用できる機能が備わっているものがあります。留守電が不要なスマホを使っている場合、この差は気にならないでしょう。

また、ワイモバイルのシンプル2 S/M/Lは無料留守番電話サービスの対象外になりました。シンプル2プラン各種からの乗り換えの場合は、条件が変わらないので、乗り換えのハードルとはならないはずです。

PayPayポイントの還元が受けにくくなる

UQモバイルに乗り換えるとPayPayポイントの還元を受けにくくなります

ワイモバイルでPayPayポイントを貯める方法は以下のとおりです。

ワイモバイルとPayPayアカウントを連携すると上記のような特典があるため、PayPayポイントを貯めたい人にはデメリットになります。

しかし、UQモバイルにはau PAY残高やポンタポイントへの還元があります。

UQモバイルとPonta会員を連携すると、Ponta提携店舗で1ポイント=1円、au PAYの支払いで100円=1ポイントなどポイントシステムがあります。

ワイモバイルからUQモバイルに乗り換えるなら、PayPayからau PAY・Pontaポイントカードに切り替えましょう。

LYPプレミアム(旧Yahoo!プレミアム)が有料になる

ワイモバイルユーザーならYahoo!プレミアム会員の特典が無料で使い放題!

ワイモバイルユーザーならLYPプレミアムを無料で利用できますが、UQモバイルユーザーは有料です。

LYPプレミアムはヤフープレミアムがグレードアップしてできたサービスで、従来のYahoo!関連サービスに加えて、LINE関連のサービスもお得に使えるようになりました。1,200万種類以上のスタンプが使い放題、LINEのアルバムに動画やオリジナル画質写真を追加できるのがその一例です。

LYPプレミアム会員が最も恩恵を受けられるのはYahoo!ショッピングサイトで、PayPay支払いすれば最大12%貯まります。ワイモバイルからUQモバイルに乗り換えた後もLYPプレミアム会員でいたい場合は月額料金508円が必要です。

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

SIMのみ契約でも最大1万円(不課税)相当還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンライン購入アドバイザーに無料相談できるから手続きも安心!(10時~20時)

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

 

ワイモバイルからUQモバイルに乗り換えるメリット6つ

ワイモバイルからUQモバイルに乗り換えるメリットは、以下の6つです。

  • 月額料金が安くなる【学割あり】
  • 10分かけ放題が含まれているプランがある
  • 自宅セット割で一人からでも割引される
  • 家族セット割で家族全員が割引される
  • 節約モードでデータ容量が実質無制限になる
  • 通信速度制限中も最大1Mbpsで使える

UQモバイルへの乗り換えを検討している方は、どんなメリットがあるのか確認しておきましょう。

月額料金が安くなる【学割あり】

ワイモバイルからUQモバイルに乗り換えると、月額料金が安くなります

ワイモバイルとUQモバイルの月額料金の違いは、以下のとおりです。

  ワイモバイル UQモバイル
4GB 2,365円 2,365円
15GB - 3,465円
20GB 4,015円 3,278円
30GB 5,115円 -

4GBのプランは同じ料金ですが、UQモバイルに乗り換えると20GBのプランは800円ほど安く利用できます

通信品質はどちらも同じキャリア品質なので、20GBのプランで割引を適用していない方はUQモバイルに乗り換えたほうがいいでしょう。

UQモバイル 2024年UQ親子応援割

さらに、UQモバイルでは学割「UQ親子応援割」を開催しています!

UQ親子応援割は18歳以下の方とその家族が、コミコミプランの基本料金から1年間 1,320円割引が受けられるキャンペーンです。年間で考えると15,840円もお得に利用できます。

また、18歳以下の方はデータが10GB増額されるため30GBを1,958円で利用可能!

UQ親子応援割を適用した場合
通常月額料金 3,278円
UQ親子応援割 -1,320円
12ヶ月間の月額料金 1,958円

非常にコスパが良いので、学割対象者が家族にいるなら積極的にキャンペーンを利用していきましょう。

家族で契約しているキャリアがバラバラなら、この機会にUQモバイルへ1本化するのもありでしょう。

10分かけ放題が含まれているプランがある

UQモバイル コミコミプラン

UQモバイルのコミコミプランには、1回10分以内の国内通話が含まれています。コミコミプランは20GBのデータ容量を3,278円で使えるプランです。

飲食店の予約や家族との簡単な連絡など10分以内の通話であれば、追加料金がかかりません。

一方、ワイモバイルで10分以内のかけ放題をするには、880円のオプション加入が必要です。

20GBプランであるシンプル2 Mにオプションをつけた時の料金は4,815円となるため、UQモバイルの方が1,500円以上お得に使えます。

自宅セット割で一人からでも割引される

UQモバイル 自宅セット割

UQモバイルはスマホと対象のネットサービスをセットで契約すると、スマホ料金が最大1,100円割引される自宅セット割があります。

自宅セット割のメリットは、対象のサービスに加入している家族全員のスマホ料金が割引されること。

自宅セット割はトクトクプランとミニミニプランが対象になっており、インターネットサービスの具体例は以下のとおりです。

  • auひかり
  • eo光
  • ビッグローブ光
  • コミュファ光
  • @nifty光
  • WiMAX

スマホの乗り換えと同時に自宅のネット回線も変更したい方は、自宅セット割を適用してお得に利用しましょう。

家族セット割で家族全員が割引される

UQモバイル 家族セット割

UQモバイルには家族セット割があり、家族全員のスマホ料金が毎月550円割引されます。

ワイモバイルとUQモバイルの家族セット割の違いは以下のとおりです。

  ワイモバイル UQモバイル
割引額 1,100円 550円
対象者 2回線目以降 家族全員

割引額はワイモバイルのほうが高額ですが、割引の対象は2回線目以降になっています。

一方のUQモバイルは、割引額こそ低いものの対象となる家族全員が割引がの対象です。

UQモバイルのほうがプラン料金は安いので、ワイモバイルよりお得に利用できるでしょう。

節約モードでデータ容量が実質無制限になる

節約モードを利用すると、最大300kbpsの速度でネットが使い放題になります。

節約モード時はデータ容量を消費しないので、容量を低いプランを利用する方におすすめの無料オプションです。節約モードに対応しているのはミニミニプランのみで、トクトクプランとコミコミプランでは利用できません。

最大300kbpsでできることは以下のとおり。

最大300kbpsでできること

  • テキスト中心のSNS
  • テキスト中心のWebサイトの閲覧
  • 低画質での動画視聴
  • メールの送受信や通話

できることは限られていますが、データ容量を抑えてネットを利用でき、余ったデータ容量は翌月に繰り越しできます。

上記の操作をする際は、節約モードにして通信量を抑えましょう。

通信速度制限中も最大1Mbpsで使える

UQモバイルは、契約中のデータ容量を超過した場合でも最大1Mbpsの通信速度で利用できます

通信速度制限

  • トクトクプラン : 最大1Mbps
  • コミコミプラン : 最大1Mbps
  • ミニミニプラン : 最大300Kbps

通信速度制限中に最大1Mbpsで利用できるのはトクトクプランとコミコミプランです。

1Mbpsの速度がでれば通信速度制限中であっても、LINEのビデオ通話やSNS、マップ、標準画質のYouTube視聴も問題なく利用できるでしょう。

要するに、利用するコンテンツによっては実質無制限で利用できるということです。

キャリアによっては、通信制限にかかるとプラン問わず300Kbpsに制限されます。しかし、UQモバイルのトクトク/コミコミプランなら制限中も最大1Mbpsで使えるため、少ないストレスで利用できます。

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

SIMのみ契約でも最大1万円(不課税)相当還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンライン購入アドバイザーに無料相談できるから手続きも安心!(10時~20時)

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

 

ワイモバイルからUQモバイルへの乗り換えがおすすめできない人

ワイモバイルからUQモバイルへの乗り換えがおすすめできない人は、以下のとおりです。

おすすめできない人

  • PayPayポイントを貯めている人
  • Yahoo!ショッピングなどを頻繁に利用している人
  • 毎月のデータ使用量が20GB以上30GB未満の人

ワイモバイルとPayPayアカウントを連携すると、Yahoo!ショッピングサイトなどでの還元率が高くなり、Yahoo!プレミアム会員特典を無料で利用できます。

したがって、PayPayポイントを貯めている方はワイモバイルの利用がおすすめです。

また、UQモバイルには20GB以上のプランがないため、毎月のデータ使用量が25GB以上30GB未満の方は乗り換えがおすすめできません。

UQモバイルはデータ増量オプションⅡの追加で最大25GBまで利用できますが、30GB近くまで使う人には物足りないでしょう。

 

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

ワイモバイルからUQモバイルへの乗り換えがおすすめできる人

ワイモバイルからUQモバイルへの乗り換えがおすすめの方は、以下のとおりです。

こんな方におすすめ

  • 月額料金を安くしたい方
  • 自宅のネット回線の変更も考えている方
  • 家族全員分の月額料金も安くしたい方

20GBのプランはワイモバイルよりUQモバイルのほうが安いため、20GBのプランを利用している方はUQモバイルへの乗り換えがおすすめです。

また自宅のネット回線をソフトバンク光やソフトバンクエアーから変更したい方は、スマホと一緒にauひかりやWiMAXに乗り換えましょう。

自宅セット割を適用できるので、スマホのプラン料金が毎月1,100円割引されます。

UQモバイルの家族セット割は、家族全員が割引の対象です。

家族全員で乗り換えを考えている方は、プラン料金が安くなるUQモバイルへ乗り換えましょう。

UQモバイルの詳細はコチラ

 

ワイモバイルからUQモバイルに乗り換えるベストタイミング

ワイモバイルからUQモバイルに乗り換えるベストタイミングは、以下のとおりです。

  • ワイモバイルは解約時に日割り計算されないので月末がお得
  • 自宅のネット回線を変えたいタイミング
  • UQモバイルでお得な割引キャンペーンを実施しているタイミング

お得に乗り換えるためにも、タイミングをみて乗り換えましょう。

ワイモバイルは解約時に日割り計算されないので月末がお得

ワイモバイルは解約時に日割り計算されないので、月末に乗り換えましょう

月初に乗り換えて月の途中に乗り換えてプラン料金は満額請求されるので、月末まで利用したほうがお得です。

またUQモバイルは契約時に日割り計算されます

使った分しか請求されず、余ったデータ容量は翌月に繰り越しです。

初月の通信費を節約でき、2ヶ月目はデータ容量をお得に利用できます。

したがって、ワイモバイルからUQモバイルに乗り換えるなら月末がベストタイミングです。

自宅のネット回線を変えたいタイミング

スマホと一緒に、自宅のネット回線を見直したいタイミングもおすすめです。

UQモバイルは対象のネット回線とセットで契約すると自宅セット割が適用され、スマホのプラン料金が毎月1,100円割引されます。

現在ソフトバンク光やソフトバンクエアーを使っていてワイモバイルとセットで使っているなら、この機会にau系のネット回線に切り替えてみてもいいでしょう。

UQモバイルでお得な割引キャンペーンを実施しているタイミング

ワイモバイルから乗り換えるなら、UQモバイルでプランや端末割引などキャンペーンを実施しているタイミングがベストです。

UQモバイルでは、10,000円相当が還元されるキャンペーンや端末割引キャンペーンを頻繁に実施しています。

キャンペーンを利用して還元を受け取れば、月額料金が数ヶ月実質無料になるのと同じです。

乗り換える際には、UQモバイルのキャンペーンをチェックしておきましょう。

 

ワイモバイルからUQモバイルに乗り換える手順・方法

ワイモバイルからUQモバイルに乗り換える手順は以下のとおりです。

手順

  1. UQモバイルで使える機種か確認する
  2. .必要なものを準備する
  3. オンラインショップで申し込み手続きをする
  4. 回線の切り替え・SIMの開通手続きを行う

格安SIMの乗り換えが初めての方は、ぜひ参考にしてください。

手順1.UQモバイルで使える機種か確認する

ワイモバイルで使っている端末が、UQモバイルでも使えるか確認しましょう。

格安SIMには利用できる機種とできない機種があります。

機種が対応していないと回線が繋がらなかったり、無理にSIMカードを挿入すると故障の原因になったります。

契約前に、UQモバイルの動作確認済み端末一覧を確認しておきましょう。

手順2.必要なものを準備する

ワイモバイルからUQモバイルに乗り換える際に必要なものを用意しましょう。

申し込みに必要なものは、以下のとおりです。

必要なもの

  • 本人確認書類
  • 連絡の取れるメールアドレス
  • クレジットカードまたはキャッシュカード

ワイモバイルからUQモバイルに乗り換える際に、MNP予約番号は必要ありません

UQモバイルはMNPワンストップ方式に対応しているため、ワイモバイルで発行せずに乗り換えができます。

MNPワンストップ方式とは

MNPワンストップ方式とは、MNP予約番号を発行せずに他社へ乗り換えできる制度のことです。

MNPワンストップ方式に対応している携帯会社であれば、乗り換え先だけで手続きが完了します。

ワイモバイルでの手続きが必要ないので、乗り換える方はUQモバイルオンラインショップでそのまま申し込みを行いましょう。

手順3.オンラインショップで申し込み手続きをする

必要なものを準備したら、UQモバイルオンラインショップで申し込み手続きを行いましょう。

申し込み手続きの手順は以下のとおりです。

手順

  1. 契約内容の入力(プラン・オプション・支払方法など)
  2. 契約内容の確認
  3. 本人確認の実施

加入するプランやオプションが決まっているなら、10分ほどで申し込み手続きは完了します。

手順4.回線の切り替え・SIMの開通手続きを行う

申し込み手続きが完了してから、当日~1週間ほどでSIMカードが届きます。

SIMカードが届いたら、回線の切り替え・開通手続きを行いましょう。

  1. 回線の切り替えを行う
  2. SIMカードをスマホに挿入する
  3. 発信テスト用番号(111)に電話を掛ける
  4. 開通手続き完了

開通手続きは、SIMカードに同封されているガイドラインに記載されているので安心してください。

UQモバイルのオンライン購入アドバイザーで手続きも安心!

UQモバイル オンライン購入アドバイザー

UQモバイルのオンライン購入アドバイザーは、オンラインでの手続きを無料でサポートしてくれるサービスです。

ビデオ通話を使って同じ画面を見ながら相談に乗ってくれるので、わからないこともすぐに確認できます。受付時間は10時~20時(年中無休)。

「自分にあったプランが知りたい」「機種について相談したい」「手続き方法を教えてほしい」など、店舗にいかないと相談できないような内容も画面越しで気軽に相談できてしまいます。

幅広い相談内容に対応してくれるのが、オンライン購入アドバイザーのメリットでしょう。

相談できること

  • 新規契約
  • 乗り換え
  • 機種変更
  • 料金プラン変更の相談
  • 新機種のWEB予約
  • 機種のみ購入
  • au/povo→UQモバイルへの乗り換え

オンライン手続きなら店舗に行くまでの時間や待ち時間、交通費もかかりません! 手続きに不安がある方は、ぜひオンライン購入アドバイザーを利用してみてください。

UQモバイル オンライン購入アドバイザー(2)

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

SIMのみ契約でも最大1万円(不課税)相当還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンライン購入アドバイザーに無料相談できるから手続きも安心!(10時~20時)

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

 

ワイモバイルからUQモバイルに乗り換える際に使えるキャンペーン

UQモバイルではSIM単体契約、端末セット契約ともにお得なキャンペーンが開催されています。

UQモバイルのキャンペーン
キャンペーン 特典内容 期間
BASIO active2機種変更おトク割 BASIO active2への機種変更と同時に、対象の故障紛失サポートに新たに加入または加入中で機種代金から最大22,000円割り引き 2024年6月1日

終了日未定
UQ mobile オンラインショップ スペシャルセール UQ mobile オンラインショップにて機種変更で対象機種を購入し、対象の「料金プラン」および「故障紛失サポート」に新たに加入、または継続で3,850円割引 2023年12月27日

終了日未定
UQ mobileから初回加入でDAZN 1カ月無料!
UQ mobileからの加入で月額4,200円が加入日から1カ月間無料!さらに毎月110円おトクに使える 2023年1月20日

終了日未定
UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元 新規またはMNPでSIMのみ契約で増量オプションIIに加入で、最大10,000円相当(不課税)au PAY残高還元!
2023年8月18日
~
終了日未定
自宅セット割 基本料金からプランに応じた割引が入る
・くりこしプラン(S/M) +5G : 638円割引
・くりこしプランL +5G : 858円割引
・トクトク/ミニミニプラン : 1,100円割引
2021年9月2日

終了日未定
UQ mobile→au移行プログラム ・月額料金から1年間2,640円の割引が入る
・手数料無料
2021年4月28日

終了日未定
下取りサービス 対象機種の下取りで最大10万円相当以上が機種代金から還元される 2018年8月29日

終了日未定
60歳以上通話割 ・通話放題のオプション料が永年1,100円割引
・メールサービス220円/月が無料
2021年3月1日

終了日未定
Apple Music 6ヶ月間無料 サブスク料金1,080円/月が6ヶ月間無料になる 2021年12月3日

終了日未定
YouTube Premium 3ヶ月間無料 サブスク料金1,280円/月が3ヶ月間無料になる 2022年4月1日

終了日未定
対象プランご加入でAmazonプライム3ヶ月ついてくる! トクトクプランまたはコミコミプランを新たに申し込むとAmazonプライムのギフトコード3ヶ月分がもらえる 2023年6月1日

終了日未定
3Gとりかえ割(UQ mobile) ドコモ・ソフトバンク・ワイモバイルの3Gサービスから乗り換えて対象スマホを購入すると、機種代金から最大41,800円の割引がうけられる 2022年9月1日

終了日未定
公式サイト UQモバイル公式サイト

SIMのみ契約は10,000円相当、端末セット契約では最大22,000円の機種代金値引きが受けられます。

乗り換え時は特典も大きくなるので、ぜひキャンペーンを使ってお得にUQモバイルへ乗り換えましょう。

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

SIMのみ契約でも最大1万円(不課税)相当還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンライン購入アドバイザーに無料相談できるから手続きも安心!(10時~20時)

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

 

ワイモバイルからUQモバイルに乗り換える際のよくある質問と回答

ワイモバイルからUQモバイルに乗り換える際の、よくある質問と回答をまとめました。

よくある質問

  • ワイモバイルUQモバイルに乗り換える際に違約金などの手数料はかかる?
  • ワイモバイルからUQモバイルに乗り換える際にメールアドレスは引き継ぎできる?
  • ワイモバイルとUQモバイルならどっちのほうが速い?

乗り換える前に、疑問や不安や疑問を解消してから契約しましょう。

ワイモバイルUQモバイルに乗り換える際に違約金などの手数料はかかる?

ワイモバイルを解約する際に違約金はかかりません

手数料無料で解約できますが、UQモバイルを契約する際に3,850円(税込)の事務手数料がかかります。

事務手数料は初月のプラン料金と一緒に請求されるので、契約月の請求代は高くなるので注意しましょう。

ワイモバイルからUQモバイルに乗り換える際にメールアドレスは引き継ぎできる?

ワイモバイルのキャリアメールは、UQモバイルに乗り換えても引き継ぎ可能です

引き継ぎをするには「メールアドレス持ち運び」サービスを利用する必要があり、月額330円(税込)がかかります。

サービス料を払いたくない方は、GmailやYahoo!メールなどのフリーアドレスを利用しましょう。

ワイモバイルとUQモバイルならどっちのほうが速い?

ワイモバイルとUQモバイルは、どちらもキャリアのプラチナバンドを使っているので速度や安定性は変わりません

実際に利用者が通信速度を投稿している「みんなのネット回線速度」を参考に、通信速度を比較しました。

時間帯 ワイモバイル UQモバイル
139.79Mbps 98.35Mbps
64.83Mbps 81.08Mbps
98.31Mbps 81.48Mbps

朝と夜はワイモバイルのほうが高速ですが、お昼はUQモバイルのほうが高速で利用できます。

とはいえ、どちらもキャリア並みの速度が計測されているので、快適にネットを利用できることは間違いないでしょう。

 

UQモバイルに乗り換えてスマホをお得に使おう!

本記事では、ワイモバイルからUQモバイルに乗り換える方法やメリット・デメリットなどを紹介しました。

UQモバイルに乗り換えると、以下のようなメリットがあります。

  • 月額料金が安くなる
  • 10分かけ放題がプランに含まれている
  • 自宅セット割で一人からでも割引される
  • 家族セット割で家族全員が割引される
  • 節約モードでデータ容量が実質無制限になる
  • 通信速度制限中も最大1Mbpsで使える

UQモバイルはワイモバイルより月額料金が安く、家族セット割で家族全員のプラン料金が安くなります。

また、節約モードやデータ繰り越しで、通信費とデータ容量の節約になります。

契約時には10,000円相当のau PAY残高の還元や最大22,000円の機種代金割引があるので、申し込みの際に活用してお得に契約しましょう。

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

SIMのみ契約でも最大1万円(不課税)相当還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンライン購入アドバイザーに無料相談できるから手続きも安心!(10時~20時)

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

UQモバイルUQモバイル_ロゴ_ミニ
運営会社 UQコミュニケーションズ株式会社
元回線 au
iPhoneの販売 UQモバイルでiPhoneを確実にお得に使う方法
1円iPhone UQモバイルの1円iPhone情報
端末一覧 全10機種!UQモバイルのおすすめ人気スマホ
評判・口コミ UQモバイルの評判・口コミ
クーポンキャンペーン情報 UQモバイルのキャンペーン
学割 UQモバイルの学割情報
家族割 UQモバイルの家族割情報
解約方法 UQモバイルの解約方法
店舗 全国2,700店舗以上 : UQモバイルの店舗とオンラインストアを比較
エリア UQモバイルは田舎でも使えるのか
5G 対応 : UQモバイルの5G
料金 UQモバイル くりこしプラン +5G / UQモバイル コミコミ/トクトク/ミニミニプラン
通話料 22円/30秒 : UQモバイルの通話オプション
留守電 対応 : UQモバイルの電話基本パック(留守番電話サービス)
機種変更 UQモバイルで機種変更する方法
デメリット UQモバイルのデメリット
通信障害情報 UQモバイルがつながらない時の対処法
MNP転出 UQモバイルからMNP転出する方法
テザリング 可能 : UQモバイルのテザリング
eSIM 対応 : UQモバイルのeSIM
Wi-Fi UQモバイルはWiMAXとセットで使うとお得
新規契約 他社からUQモバイルへ乗り換える手順
予約 UQモバイルで来店予約する方法
問い合わせ UQモバイルへの問い合わせ方法(電話・チャットなど)
2回線目 UQモバイル2回線目のお得な契約方法
海外利用 UQモバイルの海外利用
審査情報 UQモバイルの審査落ちの原因と対処法
事務手数料 3,300円 : UQモバイルの事務手数料
他社からののりかえ ドコモからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
auからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
ソフトバンクからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
ワイモバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
ahamoからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
povoからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
LINEMOからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
IIJmioからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
OCNモバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
mineoからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
LINEモバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
J:COMモバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
他社との比較 ドコモとUQモバイルの比較
auとUQモバイルの比較
ソフトバンクとUQモバイルの比較
楽天モバイルとUQモバイルの比較
ワイモバイルとUQモバイルの比較
ahamoとUQモバイルの比較
povoとUQモバイルの比較
LINEMOとUQモバイルの比較
IIJmioとUQモバイルの比較
OCNモバイルとUQモバイルの比較
mineoとUQモバイルの比較
UQモバイルとJ:COMモバイルの比較
LINEモバイルとUQモバイルの比較
その他 UQモバイルのおすすめスマホ
UQモバイルのキッズ向け機種
UQモバイルのシニア向け機種
UQ→au乗り換え割
格安SIMを目的別に探す
格安SIMの速度ランキング 格安SIM キャッシュバック 格安SIM 最安
口座振替ができる格安SIM デビットカードが使える格安SIM 後悔しない格安SIM
ドコモ回線の格安SIM au回線の格安SIM ソフトバンク回線の格安SIM
eSIM対応の格安SIM 学割がある格安SIM 通話無制限の格安SIM
格安SIM 端末セット 小中学生向けの格安SIM 格安SIM かけ放題 アプリ不要
格安SIM 1GB 格安SIM 3GB 格安SIM 大容量
格安SIM 月額0円 テザリングにおすすめの格安SIM 格安SIM 審査 緩い
ドコモエコノミーの格安SIM 音声通話のみで最安の格安SIM 格安SIM 比較表
実店舗がある格安SIM 事務手数料無料の格安SIM 格安SIM 5G対応状況
格安SIMをiPhoneで使うデメリット 格安SIM iPhone キャンペーン 格安SIM 無制限
格安SIM iPhone14 格安SIM iPhone13 格安SIM iPhone12
格安SIM iPhoneSE3 格安SIM iPhoneSE2 格安SIM iPad セット
格安SIMのApple Watch セルラーモデル対応 格安SIM au回線 格安SIM auから
格安SIM Galaxy S22 格安SIM Galaxy S23 格安SIM AQUOS Sense5G
格安SIM ZenFone9 格安SIM Nothing Phone(1) 格安SIM Xiaomi 12T Pro
格安SIM Xperia 1 V 格安SIM Xperia 5III 格安SIM Pixel 7a
格安SIM Pixel7    
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-格安SIM, UQ mobile(ユーキューモバイル)

© Copyright - 株式会社 IoTコンサルティング All Rights Reserved.