【12/8発売】auでXiaomi 13Tをお得に購入 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大13,000円相当のポイント還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

お得注意報!

\楽天モバイルiPhoneキャリア最安値!/
楽天モバイル_iPhone14_キャンペーン

iPhone高すぎて買えない…」そう思っているあなたへお得情報をお届け!

今なら他社からの乗り換えでiPhone14(128GB)を一括または24回払いで購入すると「20,000円の機種代金値引き+13,000ポイント」で最大33,000円相当の還元がもらえちゃいます。iPhone14(128GB)の本体価格は120,800円なので、キャンペーンを加味すると実質87,800円と10万円を切っての購入が可能!

キャリア最安値に加えて最大33,000円相当還元は激アツです。新型モデルにこだわらないなら、いま狙い目な機種だと言えます。

しかも、楽天モバイルなら単独回線でも3GB 1,078円~と毎月の通信料を安く抑えられます。「今使っている携帯会社が高すぎる!」「電波が悪くて使い物にならない!」そんなあなたは、ぜひこの機会に楽天モバイルを試してみてくださいね! SIM単体契約でも最大13,000円相当の還元は受けられます。

まずは楽天モバイルのかんたん料金シミュレーションでお得額をチェックしてみてください。料金シミュレーションするだけで100ポイントもらえちゃいます!

楽天モバイル公式サイトはこちら

おトク注意報!

ワイモバイルの「1円スマホ×学割」が激アツ!!

ワイモバイル_1円スマホ×学割

  • YM2.6万CB(3/31まで)
  • YM_訴求2
  • YM_訴求4-2

5歳~18歳の子どもとその家族はデータ20GBが1,078円~。1円スマホと組み合わせれば、お子様も手軽にスマホデビューできちゃいます!

メインスマホが故障した時の保証用端末、プライベート用のサブ端末として持っておくのもありでしょう。とにかくコスパ最強を求めるならワイモバイルはチェックしておくべきです。

そのほか、認定中古品iPhone12miniが一括9,800円、21時~9時に開催されるタイムセールなど、ワイモバイルではお得なキャンペーンを常時開催しています。格安SIM・格安スマホを検討している方は、ぜひワイモバイルをチェックしてみてください!

ワイモバイルオンラインストア公式 : https://www.ymobile.jp/store/

ワイモバ親子割は5/31まで!

ワイモバイルオンラインストアはこちら

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>新プラン【ワイモバイル シンプル2】はこちら

格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換える手順とタイミング|どっちがおすすめ?

通信回線の不安定さを理由に、楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えを考えている方は多いはずです。

UQモバイルはauのプラチナバンドを使っているため、地下や建物内でも安定して繋がり、どの時間帯に使っても快適な速度で利用できます。

しかし、UQモバイルに乗り換えたら月額料金が高くなる、データ容量を無制限で使えなくなるなどのデメリットもあります。

本記事では、楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換えるデメリット・メリットを徹底解説!

乗り換え時に使えるUQモバイルのキャンペーンも紹介しているので、乗り換えを検討している方はぜひ参考にしてください。

auお得注意報!

au_PR1

au 新生活応援SALE

au 春の機種変更フェア

au_スマホスタート応援割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S23 FE、Pixel 8/8 Pro、Xperia 5 V、TORQUE G06、Xiaomi 13T、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更でも他社からの乗り換えでも最大22,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

iPhone15(128GB)なら通常価格は145,640円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると68,820円が免除されるため、実質負担金は76,820円。

さらに22,000円割引を適用すると実質54,820円、月々2,383円(初回2,394円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\22歳以下ならデータ20GBが1,078円~/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

目次

楽天モバイルおトク注意報!

RM_IP_1.3

RM2-3

RM4-1

RM24-1-1

RM5-2

RM6

楽天モバイルではおトクなキャンペーンを多数用意しています!
とくにiPhoneの購入を検討している方は楽天モバイルでの購入を視野にいれましょう。

なんといっても楽天モバイルのiPhoneは4キャリア最安値!

さらに、今なら最大13,000円相当の楽天ポイントも貰えちゃいます! ポイントを加味するとApple StoreよりもおトクにiPhoneの購入が可能です。

また、楽天カードを持っている方は「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用し、24回目の支払いが完了した際に端末を返却することで、機種代金の最大半額分の支払が免除になります。

各種キャンペーンをフル活用すれば、iPhone15だって実質5万円台~購入できちゃうんです! おトク過ぎませんか!?

例えば..

iPhone15(128GB)なら本体価格は140,800円ですが、2年後に端末を返却すると実質負担は70,392円。

最大13,000ポイントを加味すると、実質負担はたったの57,392円! 実質約8万円もおトクになるんです。

そのほかにも、楽天ひかりが6ヶ月間無料、NBA&パ・リーグが0円で見れるなど、日常生活においての恩恵も受けられます。

ぜひこの機会に3GB 1,078円~使い始められる楽天モバイルを検討してみてくださいね。 楽天モバイルの料金&ポイントのかんたんシミュレーションでどれだけお得になるかチェックしてみて!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ

※単独回線でも3GB 1,078円~使える!

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるデメリット5つ

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換える際には、以下の5つのデメリットがあります。

デメリット

  • UQモバイルにデータ容量無制限プランはない
  • 月額基本料金はUQモバイルのほうが高い
  • 国内通話料が有料になる
  • 海外での2GB無料サービスが使えなくなる
  • 楽天ポイントが貯まりにくくなる

UQモバイルに乗り換えて後悔しないためにも、デメリットはしっかりと把握しておきましょう。

UQモバイルにデータ容量無制限プランはない

UQモバイルにデータ容量無制限プランはありません

楽天モバイルは、月額3,278円(税込)でデータ容量を無制限で利用できるコスパの良さがメリット。

UQモバイルでは最大20GBまでのプランしかなく、データ増量オプションⅡに加入しても25GBまでです。

ただしUQモバイルはプランによってはデータ容量超過後でも1Mbpsの速度で利用でき、ミニミニプランなら節約モードを利用できます。

+ 1Mbpsの速度でできること

  • メールの送受信
  • テキスト中心のWebサイトの閲覧
  • X(Twitter)やInstagram
  • 標準画質でのYouTubeの視聴
  • 音楽再生アプリの利用

UQモバイルは最大20GBまでのプランしかないので、毎月20GB以上を消費している方は楽天モバイルのままのほうがいいでしょう。

月額基本料金はUQモバイルのほうが高い

月額基本料金は、UQモバイルのほうが高額です。

UQモバイルと楽天モバイルの月額基本料金を比較しました。

格安SIM 月額基本料金
UQモバイル 4GB:2,365円
20GB:3,278円
1~15GB:3,465円
楽天モバイル 3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
20GB以降(無制限):3,278円

同じ20GBのプランで比較すると、楽天モバイルのほうが1,100円も安く利用できます。

ただしUQモバイルは、自宅セット割やau PAYカードお支払い割などの割引サービスを適用すれば、楽天モバイルより安くなります。

割引サービスを適用できない方は楽天モバイル、適用できる方はUQモバイルを利用しましょう。

国内通話料が有料になる

楽天モバイル 国内通話無料

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えると、国内通話料が有料になります

格安SIM 国内通話料
UQモバイル 22円/30秒
楽天モバイル Rakuten Linkの使用で無料

楽天モバイルのメリットの一つは、「Rakuten Link」アプリの使用で国内通話が無料になること。

通話時間がどれだけ長くても国内通話料が無料になるので、通話頻度が多い方にはうれしいサービスです。

しかし、UQモバイルに乗り換えたら「Rakuten Link」アプリを使用できなくなるので、国内通話料が22円/30秒になります。

UQモバイル乗り換え後は、LINEなどの無料通話アプリを利用しましょう。

海外での2GB無料サービスが使えなくなる

楽天モバイル 海外ローミング 2GBまで無料

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えると、海外での2GBまで無料サービスが利用できなくなります。

楽天モバイルとUQモバイルの海外利用を比較しました。

格安SIM 海外ローミング
UQモバイル ・最安値490円/24時間でネットが使い放題
・160以上の国・地域で利用可能
楽天モバイル ・毎月2GBまで無料
・海外指定71の国・地域で利用可能

楽天モバイルは、指定の71の国・地域で毎月2GBまでデータ容量を利用できます。

それに対してUQモバイルは、160以上の国・地域で最安値490円/24時間でネットが使い放題です。

海外に渡航する頻度が多い方にとっては、楽天モバイルのほうがお得に利用できます。

しかしUQモバイルは利用できる国が倍以上と多く、地域によっては490円/日でネットが使い放題です。

海外旅行に行く際には、UQモバイルのほうがお得に利用できるでしょう。

楽天ポイントが貯まりにくくなる

楽天モバイルを利用していると、楽天モバイルの対象サービスの利用料金100円(税別)につき1ポイントが貯まります。

楽天市場での買い物でもらえるポイントは最大+4倍です。

貯まったポイントは、楽天市場や楽天モバイルのプラン料金の支払いに使えます。

しかし、UQモバイルに乗り換えることで、楽天ポイントが貯まりにくくなるのです。

普段から楽天関連のサービスを使いお得に楽天ポイントを貯めている方は、UQモバイルに乗り換えないほうがいいでしょう。

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるメリット5つ

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるメリットは、以下の5つです。

ポイント

  • プラチナバンド対応auの回線で繋がりやすくなる
  • 余ったデータ容量を翌月に繰り越せる
  • 節約モードでデータ容量が実質無制限になる
  • 自宅セット割でプラン料金が安くなる
  • 全国2,700店舗以上でサポートを受けられる

UQモバイルに乗り換えて得られるメリットについて、詳しく解説します。

プラチナバンド対応auの回線で繋がりやすくなる

UQモバイルはプラチナバンド対応のau回線を利用しているため、楽天モバイルより繋がりやすくなるのが特徴です。

プラチナバンドとは

プラチナバンドとは、700MHz~900MHzの周波数帯を使っており、建物などの障害物があっても電波が回りこんで届きやすい性質を持っています。

プラチナバンドを使えば、建物内や地下などの電波が届きにくい場所でも快適にネットに繋がります。

楽天モバイルも2023年10月23日にプラチナバンドを取得しましたが、提供開始は2026年3月を予定(※)しています。(※)参照:日経XTECH

プラチナバンドを取得したものの提供開始が遅いため、楽天モバイルの通信品質はまだまだ悪いままでしょう。

UQモバイルなら、どの時間帯にどこで使っても快適に繋がります

料金よりも通信品質を重視する方は、楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えましょう。

余ったデータ容量を翌月に繰り越せる

UQモバイル データくりこし

UQモバイルでは、余ったデータ容量を翌月に繰り越せるのでデータ容量を無駄なく利用できるのがメリットです。

20GBのプランを契約していて5GB余ったら、翌月は25GBを利用できます。

繰り越し上限は契約しているプランの基本データ容量までなので、全く使わなかった月の翌月は最大で2倍のデータ容量の利用が可能です。

消費されるデータ容量は、繰り越し分→基本データ容量→追加購入データ容量の順番で繰り越しされます。

ただし、データチャージで追加購入したデータ容量は繰り越しの対象外なので注意しましょう。

節約モードでデータ容量が実質無制限になる

UQモバイル 節約モード 高速モード 切り替え

UQモバイルには低速と高速通信の切り替えができる節約モードがあり、低速通信に切り替えるとデータ容量を消費せずにネットを利用できます。

節約モードを利用すれば、最大300kbpsの速度でネットが実質使い放題です。

節約モードは契約プランによって最大通信速度が異なります。

プラン 最大通信速度
・ミニミニプラン
・くりこしプランS+5G
300kbps
・くりこしプランM+5G
・くりこしプランL+5G
1Mbps

最大300kbpsでは、以下のことができます。

最大300kbpsでできること

  • メールの送受信
  • テキスト中心のSNSやWebサイトの閲覧
  • 音楽再生
  • 低画質の動画視聴

最大300kbpsでは、負荷の軽いアプリや作業なら利用可能です。

画像や動画の多いInstgram・TikTokは読み込みに時間がかかるので、ストレスを感じます。

現在新規で契約できるのはミニミニプランのみであり、トクトクプランとコミコミプランは節約モードの対象外です。

節約モードを使えなくても、トクトクプランとコミコミプランはデータ容量を超過しても最大1Mbpsの速度で利用できるので問題ないでしょう。

自宅セット割でプラン料金が安くなる

 

UQモバイル_自宅セット割

スマホと対象のインターネットサービスまたはでんきをセットで契約すれば、最大1,100円(税込)割引されます。

自宅セット割を適用した場合の月額基本料金は以下のとおりです。

  ミニミニプラン トクトクプラン
基本月額料金 2,365円 3,465円
基本データ容量 4GB 15GB
自宅セット割 -1,100円
支払い額 1,265円 2365円

自宅セット割に加入すれば、家族全員のプラン料金が安くなります

+ 自宅セット割の対象サービス

  • auひかり
  • UQ WiMAX
  • コミュファ光
  • eo光
  • ビッグローブ光
  • auでんき・UQでんき

UQモバイルへの乗り換えと同時に、自宅のインターネット回線も見直してみましょう。

また、自宅セット割を適用できない方は、1回線目から550円割引される家族セット割の適用がおすすめ。

自宅セット割と家族セット割の併用はできないので、いずれかのセット割を適用してUQモバイルのプラン料金を安くしましょう。

全国2,700店舗以上でサポートを受けられる

UQモバイル 店舗サポート

UQモバイルは全国に2,700店舗以上を構えているので、楽天モバイルより店舗サポートを受けやすいのがメリットです。

UQモバイルと楽天モバイルの店舗数を比較しました。

格安SIM 店舗数
UQモバイル 2,700店舗以上
楽天モバイル 1,100店舗以上

UQモバイルは専門のUQスポットだけでなく、au Styleや一部のauショップ・UQモバイル取り扱いの家電量販店などでも対応してくれます。

店舗では申し込み手続きやプラン変更・契約者情報の変更などができるので、オンラインでできないことがあったら近くの店舗に相談しに行きましょう。

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換える手順・必要なもの

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換える手順と必要なものを紹介します。

乗り換え手順

  1. UQモバイルで使える機種か確認する
  2. 必要なものを用意する
  3. オンラインショップで申し込み手続きをする
  4. 回線の切り替え・SIMの開通手続きを行う

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

UQモバイルに乗り換える

手順1.UQモバイルで使える機種か確認する

楽天モバイルで使っている端末を、UQモバイルでも使えるか確認しましょう。

各格安SIMには対応機種があり、機種が対応していないと回線が繋がらなかったり故障の原因になったります。

契約前に、動作確認済み端末一覧で確認しておきましょう。

手順2.必要なものを用意する

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換える際に必要なものを準備しましょう。

申し込みの際に必要なものは、以下のとおりです。

  • 本人確認書類
  • 連絡の取れるメールアドレス
  • クレジットカードもしくはキャッシュカード

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換える際に、MNP予約番号は必要ありません

というのも、UQモバイルはMNPワンストップ方式に対応しているからです。

MNPワンストップ方式とは

MNPワンストップ方式とは、MNP予約番号を発行せずに他社へ乗り換えできる制度のことです。

乗り換える際に今までは2社で手続きが必要でしたが、MNPワンストップ方式に対応している携帯会社であれば、乗り換え先の手続きだけで申し込みが完了します。

UQモバイルはMNPワンストップ方式に対応しているので、UQモバイルオンラインショップで乗り換え手続きを行いましょう。

手順3.オンラインショップで申し込み手続きをする

必要なものを準備したら、UQモバイルオンラインショップで申し込み手続きをしましょう。

申し込み手続きの手順は以下のとおりです。

  1. 契約内容の入力(プラン・オプション・支払い方法・住所・氏名など)
  2. 契約内容の確認・同意事項の確認
  3. 本人確認の実施

プランが決まっており必要なものを揃えた状態なら、10分ほどで申し込み手続きは完了します。

手順4.回線の切り替え・SIMの開通手続きを行う

SIMカードが届いたら、回線の切り替え・開通手続きを行いましょう。

開通手続きの手順は以下のとおりです。

  1. 回線の切り替えを行う
  2. SIMカードをスマホに差し込む
  3. 発信テスト用番号(111/通話料無料)へ電話をかける
  4. 開通手続き完了

詳しい開通手続きは方法は、SIMカードに同封される書類に記載されています。

要チェック!

RM1.3CB

iPhone 15/15 Proを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大13,000円相当のポイント還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら140,800円で購入可能。13,000円ポイントを加味すると、実質127,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するより約20,000円も安いなんてお得過ぎませんか!?浮いたお金でケースや画面保護フィルムも揃えられます。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

さらに、楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)なら実質57,392円で入手できちゃうんです!

どうせ買い替えるなら少しでも安いほうが良いですよね。ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大13,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるおすすめのタイミング

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えのおすすめのタイミングを紹介します。

  • 楽天モバイルでオプションに加入している場合は月初
  • 楽天モバイルでオプションに加入していない場合は月末
  • 自宅のネットや電気も一緒に変更するタイミング
  • UQモバイルで乗り換えキャンペーンを実施しているタイミング

乗り換えるタイミングを間違えると後悔する可能性があります。

最適なタイミングで乗り換えるためにも、ぜひ参考にしてください。

楽天モバイルでオプションに加入している場合は月初

楽天モバイルでオプションに加入している場合は、月初にUQモバイルへ乗り換えましょう

というのも、楽天モバイルのオプションは日割り計算されるので、月初に乗り換えたほうがお得です。

しかし、以下2つのオプションは日割り計算の対象外になります。

  • 15分(標準)通話かけ放題
  • 国際通話かけ放題

オプションは楽天モバイルを解約した時点で利用できなくなるので注意しましょう。

楽天モバイルでオプションに加入していない場合は月末

楽天モバイルでオプションに加入していない場合は、月末にUQモバイルへ乗り換えましょう

UQモバイルは契約月のプラン料金は日割り計算されるので、月末に乗り換えれば請求額を抑えられます。

さらに余ったデータ容量を翌月に繰り越せるので、2ヶ月目はデータ容量をお得に利用できるのがメリットです。

楽天モバイルでオプションに加入していない方は、月末にUQモバイルへ乗り換えてお得に利用しましょう。

自宅のネットや電気も一緒に変更するタイミング

自宅のネット回線も一緒に変更するタイミングも、楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるベストタイミングです。

UQモバイルは自宅のネット回線もしくはでんきとセットで契約すると、自宅セット割が適用され、スマホのプラン料金が割引されます。

UQモバイルへ乗り換えるなら、ネット回線やでんきの見直しを行い、お得に利用しましょう。

UQモバイルで乗り換えキャンペーンを実施しているタイミング

UQモバイルで、お得な乗り換えキャンペーンを実施しているタイミングもおすすめです。

UQモバイルでは、10,000円相当のau PAY還元や22,000円の端末割引キャンペーンなどを実施しています。

SIMのみ・スマホセット、どちらもお得になるキャンペーンを実施ているので見逃さないようにしましょう。

UQモバイルの乗り換え時に使えるキャンペーン

UQモバイルへ乗り換える際に使えるお得なキャンペーンを紹介します。

  • 最大10,000円相当のau PAY残高還元キャンペーン
  • 最大22,000円割引のUQ mobileオンラインショップおトク割

SIMのみとスマホセットの両方のキャンペーンを解説します。

楽天モバイルから乗り換える際に、ぜひ活用してください。

最大10,000円相当のau PAY残高還元キャンペーン

UQモバイルでは、最大10,000円相当のau PAY残高の還元キャンペーンを行っています。

キャンペーンの適用条件は以下のとおりです。

適用条件

  • 他社からの乗り換えで、SIMカードまたはeSIMのみ契約
    • 増量オプションⅡに加入で10,000円相当
    • 増量オプションⅡに未加入だと6,000円相当
  • 新規契約の場合:3,000円相当

増量オプションⅡに初めて加入する方は、適用月から7ヶ月間は無料で利用できます。

無料で毎月利用できるデータ容量が増え、au PAY残高も10,000円相当貰えるので必ず加入しましょう。

最大10,000円相当のau PAY残高を受け取ってUQモバイルに乗り換える

最大22,000円割引のUQ mobileオンラインショップおトク割

UQモバイル オンラインショップおトク割

UQ mobileオンラインショップおトク割は、対象機種の購入と対象プランの契約で、機種代金から最大22,000円割引されます。

UQ mobileオンラインショップおトク割の適用条件は以下のとおりです。

最大割引の適用条件

  • トクトクプランまたはコミコミプランへ加入
  • 対象機種を購入
  • 増量オプションⅡに加入

※ミニミニプラン加入や増量オプションⅡの未加入の場合は割引額が減額

UQ mobileオンラインショップで販売されている、ほとんどの機種が割引の対象になっています。

乗り換えと同時に機種変更したい方は、ぜひキャンペーンを利用してプランもスマホもお得に利用しましょう。

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

最大1万円相当以上のau PAY残高還元!

今すぐ対象スマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※iPhone 13・Pixel 7の取り扱い開始!

UQ_Galaxy S22

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換える際のよくある質問

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換える際の、よくある質問と回答をまとめました。

はてな

  • 乗り換える際に楽天モバイルで違約金はかかる?
  • UQモバイルに乗り換える際に手数料はかかる?
  • UQモバイルへの乗り換えは店舗でもできる?
  • 楽天モバイルとUQモバイルはどちらがおすすめ?

UQモバイルに乗り換えて後悔する前に、疑問や不安をしっかりと解消しましょう。

乗り換える際に楽天モバイルで違約金はかかる?

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換える際に、違約金はかかりません

楽天モバイルに最低利用期間はなく、違約金は無料です。

いつでも気軽に解約できるので、オプションの加入有無やUQモバイルで実施されているキャンペーンを確認してから乗り換えましょう。

UQモバイルに乗り換える際に手数料はかかる?

UQモバイルでは契約時に3,850円(税込)の契約事務手数料がかかります。

契約事務手数料は当月分の利用料金と合わせて、翌月に請求されます。

最初の請求だけ、契約事務手数料分が加算されているので注意しましょう。

UQモバイルへの乗り換えは店舗でもできる?

UQモバイルの乗り換えは店舗でもできます

UQモバイルは全国に2,700店舗以上を構えており、一部のauショップやUQ mobile取扱店の家電量販店でも契約可能です。

店舗で契約する際は書類の持っていく必要があります。

最寄りの店舗を調べ、契約に必要な書類を持っていきましょう。

ただし、店舗で契約する際にオンラインショップで実施されているキャンペーンは適用できないので注意して下さい。

楽天モバイルとUQモバイルはどちらがおすすめ?

毎月20GB以上を使うなら楽天モバイル、20GB以下に収まるならUQモバイルがおすすめです。

楽天モバイルの強みは、月額3,278円(税込)でデータ容量を無制限で利用できること。

Rakuten Linkを使えば国内通話も無料になるので、コスパに優れているといえるでしょう。

一方のUQモバイルは、月額料金は高いものの安定した高速回線やデータ繰り越し・節約モードなど、オプションが魅力的です。

月額料金は自宅セット割や家族セット割の適用で安くなるので、セット割を適用できるならUQモバイルを契約したほうがお得に利用できるでしょう。

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えてお得に利用しよう!

本記事では、楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるデメリット・メリットなどを解説しました。

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えると、以下のようなメリットがあります。

ポイント

  • プラチナバンド対応auの回線で繋がりやすくなる
  • 余ったデータ容量を翌月に繰り越せる
  • 節約モードでデータ容量が実質無制限になる
  • 自宅セット割でプラン料金が安くなる
  • 全国2,700店舗以上でサポートを受けられる

UQモバイルはauのプラチナバンドを使っているため、どの時間帯に利用しても安定して繋がるのが特徴です。

データ繰り越しや節約モードなどのオプションは、無料で利用できます。

また、UQモバイルの月額料金は楽天モバイルより高いため、自宅セット割や家族セット割を適用できる方におすすめです。

契約時には最大10,000円相当のau PAY残高が還元されるので、キャンペーンを利用してお得に乗り換えましょう。

UQモバイルに乗り換える

ワイモバイルお得情報!

おトク注意報!

\SIMを差し替えるだけ!/
YM2.6万CB(3/31まで)

他社からの乗り換えでSIM単体契約を検討している方は必見!

ワイモバイルオンラインストア ヤフー店では、SIMのみ契約する方を対象に最大26,000円相当のPayPayポイント還元を行っています。

おトク過ぎませんか!? SIM単体契約でここまで高額な還元を受け取れるのはワイモバイルくらいです。

ポイント詳細は以下の通り(他社から乗り換えた場合)。

  シンプルL シンプルM シンプルS
新どこでももらえる特典 6,000円相当 6,000円相当 500円相当
SIMご契約特典・SIMご契約特典プラス 10,000円相当
12,000円相当
10,000円相当
12,000円相当
3,000円相当
SIM PayPayポイント20%30%上乗せ特典 7,000円相当
8,000円相当
7,000円相当
8,000円相当
-
合計 26,000円相当還元
26,000円相当還元
3,500円相当

こんな機会滅多にありません!
あなたもぜひこのタイミングでワイモバイルを利用してみてはいかがでしょうか?

ワイモバイルオンラインストア ヤフー店は以下よりチェック↓

ワイモバイル ヤフー店でPayPayポイントGET!

注釈

  • 新どこでももらえる特典

    ※1新規・のりかえ・番号移行・シンプルS/M/Lへの変更が対象。シンプルS/M/L内のプラン変更と機種変更(指定プランからのプラン変更を伴う場合は除く)は対象外です。
    ※2クレジットカードでのお支払いは対象外。ただし、PayPayアプリを介したPayPayカード、ヤフーカードでのお支払いは対象。
    ※3シンプルSは500円相当。シンプルM/Lは6,000円相当。後日PayPayポイントを付与。出金と譲渡はできません。

  • SIMご契約特典
    ※1 出金と譲渡はできません。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可能。
    ※2 申込月の4カ月後の1カ月間のPayPay支払いが対象。クレジットカードでのお支払いは対象外。一部対象外の店舗があります。
    ※3 SIM単体契約が対象。新規(5〜18歳)・のりかえの場合(ソフトバンク・LINEMOまたはソフトバンク回線を利用したMVNO各社からのりかえは対象外)。
    ※4 SIM単体契約が対象。新規(5〜18歳)・のりかえの場合(ソフトバンク・LINEMOまたはソフトバンク回線を利用したMVNO各社からのりかえは対象外)。申込月の3カ月後の1カ月間のPayPay支払いが対象。クレジットカードでのお支払いは対象外。一部対象外の店舗があります。
  • SIM PayPayポイント30%上乗せ特典
    ※1 出金と譲渡はできません。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可能。
    ※2 申込月の4カ月後の1カ月間のPayPay支払いが対象。クレジットカードでのお支払いは対象外。一部対象外の店舗があります。
    ※3 SIM単体契約が対象。新規(5〜18歳)・のりかえの場合(ソフトバンク・LINEMOまたはソフトバンク回線を利用したMVNO各社からのりかえは対象外)。
    ※4 申込月の3カ月後の1カ月間のPayPay支払いが対象。クレジットカードでのお支払いは対象外。一部対象外の店舗があります。

さらに! ワイモバイルならなんと、認定中古品iPhoneがおトク過ぎる!!

どれくらいおトクなのか?

iPhoneSE2が4,800円、iPhone 12 miniが9,800円で購入できちゃうんです!(乗り換えでシンプルM/L契約時)

発売当初約8万円していたiPhoneが、たったの1万円以下!

「でも中古品って動作不良とかあったらどうしよう..」

大丈夫です! ワイモバイルで取り扱っている認定中古品はソフトバンクの厳しい検査を通過した端末しか取り扱っていないので、安心して利用できます。

しかも、商品到着後8日以内に機能不良が発覚した場合は無料交換してもらえる! メルカリやヤフオクなんかで買うよりも断然おすすめなんです。

最新&新品のiPhoneにこだわらず、とにかく安くiPhoneをGETしたい方はワイモバイル ヤフー店をチェックしてみてくださいね! iPhone SE2や12もまだまだ現役で活躍できるモデルです。

\  在庫限り!!/

ワイモバイル ヤフー店の認定中古品iPhoneはコチラ

注釈

※本製品はApple認定整備済品ではありません。
※別途通信料がかかります。

UQモバイルUQモバイル_ロゴ_ミニ
運営会社 UQコミュニケーションズ株式会社
元回線 au
iPhoneの販売 UQモバイルでiPhoneを確実にお得に使う方法
1円iPhone UQモバイルの1円iPhone情報
端末一覧 全10機種!UQモバイルのおすすめ人気スマホ
評判・口コミ UQモバイルの評判・口コミ
クーポンキャンペーン情報 UQモバイルのキャンペーン
学割 UQモバイルの学割情報
家族割 UQモバイルの家族割情報
解約方法 UQモバイルの解約方法
店舗 全国2,700店舗以上 : UQモバイルの店舗とオンラインストアを比較
エリア UQモバイルは田舎でも使えるのか
5G 対応 : UQモバイルの5G
料金 UQモバイル くりこしプラン +5G / UQモバイル コミコミ/トクトク/ミニミニプラン
通話料 22円/30秒 : UQモバイルの通話オプション
留守電 対応 : UQモバイルの電話基本パック(留守番電話サービス)
機種変更 UQモバイルで機種変更する方法
デメリット UQモバイルのデメリット
通信障害情報 UQモバイルがつながらない時の対処法
MNP転出 UQモバイルからMNP転出する方法
テザリング 可能 : UQモバイルのテザリング
eSIM 対応 : UQモバイルのeSIM
Wi-Fi UQモバイルはWiMAXとセットで使うとお得
新規契約 他社からUQモバイルへ乗り換える手順
予約 UQモバイルで来店予約する方法
問い合わせ UQモバイルへの問い合わせ方法(電話・チャットなど)
2回線目 UQモバイル2回線目のお得な契約方法
海外利用 UQモバイルの海外利用
審査情報 UQモバイルの審査落ちの原因と対処法
事務手数料 3,300円 : UQモバイルの事務手数料
他社からののりかえ ドコモからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
auからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
ソフトバンクからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
ワイモバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
ahamoからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
povoからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
LINEMOからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
IIJmioからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
OCNモバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
mineoからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
LINEモバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
J:COMモバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
他社との比較 ドコモとUQモバイルの比較
auとUQモバイルの比較
ソフトバンクとUQモバイルの比較
楽天モバイルとUQモバイルの比較
ワイモバイルとUQモバイルの比較
ahamoとUQモバイルの比較
povoとUQモバイルの比較
LINEMOとUQモバイルの比較
IIJmioとUQモバイルの比較
OCNモバイルとUQモバイルの比較
mineoとUQモバイルの比較
UQモバイルとJ:COMモバイルの比較
LINEモバイルとUQモバイルの比較
その他 UQモバイルのおすすめスマホ
UQモバイルのキッズ向け機種
UQモバイルのシニア向け機種
UQ→au乗り換え割
格安SIMを目的別に探す
格安SIMの速度ランキング 格安SIM キャッシュバック 格安SIM 最安
口座振替ができる格安SIM デビットカードが使える格安SIM 後悔しない格安SIM
ドコモ回線の格安SIM au回線の格安SIM ソフトバンク回線の格安SIM
eSIM対応の格安SIM 学割がある格安SIM 通話無制限の格安SIM
格安SIM 端末セット 小中学生向けの格安SIM 格安SIM かけ放題 アプリ不要
格安SIM 1GB 格安SIM 3GB 格安SIM 大容量
格安SIM 月額0円 テザリングにおすすめの格安SIM 格安SIM 審査 緩い
ドコモエコノミーの格安SIM 音声通話のみで最安の格安SIM 格安SIM 比較表
実店舗がある格安SIM 事務手数料無料の格安SIM 格安SIM 5G対応状況
格安SIMをiPhoneで使うデメリット 格安SIM iPhone キャンペーン 格安SIM 無制限
格安SIM iPhone14 格安SIM iPhone13 格安SIM iPhone12
格安SIM iPhoneSE3 格安SIM iPhoneSE2 格安SIM iPad セット
格安SIMのApple Watch セルラーモデル対応 格安SIM au回線 格安SIM auから
格安SIM Galaxy S22 格安SIM Galaxy S23 格安SIM AQUOS Sense5G
格安SIM ZenFone9 格安SIM Nothing Phone(1) 格安SIM Xiaomi 12T Pro
格安SIM Xperia 1 V 格安SIM Xperia 5III 格安SIM Pixel 7a
格安SIM Pixel7    
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-格安SIM, UQ mobile(ユーキューモバイル)

Copyright© iPhone大陸 , 2024 All Rights Reserved.