格安SIM ahamo

ahamo(アハモ)とUQモバイルを徹底比較!本当にお得なのはどっちだ?

ahamo(アハモ)とUQモバイルを徹底比較!本当にお得なのはどっちだ?

2021年3月26日から利用開始となるahamoに注目が集まっていますね。ahamo、povo、LINIMOと大手キャリアがサブブランドを打ち出したことで、携帯料金の見直しを図っている方は多くいるのではないでしょうか。

しかし、ahamo、povo、LINIMO以外にも格安SIM事業社は多く存在しているため、「どの格安SIMを選べばいいのか」「どの格安SIMならお得に利用できるのか」と頭を悩ませますよね。

この記事では、注目を集めているahamoとUQモバイルではどちらがお得に利用できるのか、通信エリアや速度、料金、対応機種、サポート面、キャンペーンの6項目で比較をしていきます。

結論を先に紹介すると、毎月のデータ量が20GB近い方はahamo、毎月のデータ量が15GB未満の方や家族で申し込む方はUQモバイルがおすすめになります。

ahamoとUQモバイルで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

【結論】ahamoとUQモバイルはどっちがおすすめ?

 ahamoUQモバイル
通信エリア日本全国をカバーしており、海外82の国と地域で利用可能。海外に頻繁に旅行に行かれる方は、ahamoの方がお得auと同じエリア・電波を使用。日本全国を幅広くカバーしているが、一部の地域では未対応。ただ、首都圏や人口密集いしてるエリアでは問題なく使用可能
通信速度安定して速い速度で利用可能。ピーク時でも問題なく使用可能。また、5Gのアンテナを順次拡大している首都圏や人口が密集しているエリアでは問題なく使用可能。ただ、5Gの対応が2021年夏以降と対応が遅い。
通信料金20GBが2,970円で利用できる1プランのみ。毎月20GB近く利用される方や一人契約する方はahamoがおすすめ通信料金は、ahamoよりも安く利用できる。格安SIMの中でも群を抜いて安い。料金だけで、比較をするならUQモバイルの方がおすすめ。また、「UQ学割」の割引が増額したことから、学生や家族で申し込む方はメリットが大きい
機種ドコモショップで購入しないといけない手間はあるものの、iPhone12/12Proを購入するなら機種代はお得安く購入できるが、最新のiPhone12/Pro/miniなどは購入できない
サポート面オンラインのみ対応。店舗で対応してほしい方には向かない。とはいえ、チャットサポートやQ&Aコーナーがあるため、オンラインでも全ての疑問を解決できるオンラインでの対応はチャットはもちろんのこと、UQショップやauショップといった店頭でのサポートにも対応している
キャンペーン先行エントリーのみなため、キャンペーンによる旨味はない契約するだけで誰でも1万円キャッシュバックのキャンペーンがある。また特定の条件を満たすことで得られるキャンペーンもある

結論は、毎月のデータ量が20GB近く、ドコモが提供しているエリアでしか利用できない方はahamo、毎月のデータ量が15GB未満の方や家族で申し込む方はUQモバイルがおすすめです。

この記事では、通信エリアや通信速度、月額料金、購入できる機種、サポート面、キャンペーンの6項目でahamoとUQモバイルを比較していきます。

ahamoにするかUQモバイルにするかでお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

ahamoはこんな方におすすめ

  • ドコモの安定した通信品質で、ドコモが提供しているエリアでしか利用できない方
  • 毎月のデータ量が20GB近い方
  • 一人で契約される方やサポート面がオンラインのみでも問題ない方

UQモバイルはこんな方におすすめ

  • UQ学割の恩恵が得られるので、家族で申し込む方や学生の方
  • 毎月のデータ量が15GB未満の方
  • auショップやUQショップといった店頭でのサポートを受けたい方

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

ahamoとUQモバイルを通信エリアで比較

 ahamoUQモバイル
通信エリア総合評価ドコモの純正の回線を使用しているため、日本全国で問題なく使用可能。また、海外82国と地域でも利用可能日本全国をカバーしているとはいえ、一部の地域では未対応なため、通信エリアの広さではahamoに劣る
5G対応限られたエリアのみで対応している2021年夏以降にアンテナを設置予定となっているので対応はまだまだ遅い。5G回線を早く利用したい方は、ahamoを利用したほうが良い
地方山間部ドコモの回線を使用しているため、山間部でも繋がるまだまだアンテナを増設中
建物内部電波の特性上、繋がりにくい電波の特性上、繋がりにくい
都心部都心部では問題なく使用可能都心部では問題なく使用可能

ahamoはドコモの回線を使用し、UQモバイルはauの回線を使用しています。

どちらも日本全国で問題なく使用可能ですが、エリアの範囲ではドコモ回線を利用しているahamoの方が広いです。

UQモバイルは首都圏や人口が密集している地域では問題なく利用できますが、一部の地域では使えないといったデメリットがあります。

そのため、通信エリアに関しては日本全国をカバーしており82の国と地域で利用できるahamoに軍配が上がります。

ahamoとUQモバイルの5G対応について

ahamoはごく限られた一部の地域のみで5Gに対応しています。

しかし、ahamoは5Gの対応がUQモバイルよりも早いというメリットがあります・

ドコモが公式に発表した5G対応については、2023年3月末時点で70%を実現する予定と公言しています。

まだまだ4G回線がメインではありますが、着々と5G対応していくとのことなので期待できますね。

一方でUQモバイルは、ahamoよりも対応している地域は狭く、2021年夏以降にアンテナを順次設置していく予定です。

ahamoに比べると対応が遅く、エリアもahamoに比べると狭い。

以上のことから、5Gを早く体験したい方はahamoを利用したほうがいいでしょう。

通信エリアに関するまとめ!どちらも日本全国で利用可能

通信エリアに関してはどちらも日本全国で利用可能なため、ahamoでもUQモバイルでも問題なく繋がります。

とはいえ、全体的に比べると海外82の国と地域で「データ通信」と「音声通信」ができて、5G対応も着々と進めているahamoの方が若干リードしている印象です。

また、UQモバイルは首都圏では問題なく利用できますが、過疎地では繋がらない地域もあります。

そのため、日本全国を幅広くカバーしており、5Gの対応も進めているahamoの方がストレスなく利用できることになります。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

 

ahamoとUQモバイルの通信速度で比較

 ahamoUQモバイル
速度の評価ahamoはドコモの回線を使用しているため、早く安定しているUQモバイルはauの回線を使用しているため安定はしているが、速度はahamoの方が若干早い
ピーク時の速度通勤・通学、昼休み、退勤の時間ともに問題なく使用可能通勤・通学、お昼時、帰宅時でも安定して速度が出ている
速度制限最大1Mbps最大1Mbps

ahamoとUQモバイルを通信速度で比べると、ahamoの方が優秀です。

というのも、ahamoの方が速度が速いからですね。

通信回線のユーザーが速度を投稿している「みんなのネット回線速度」と実際に計測した数値を比べてみます。

ahamo(ドコモ):ダウンロードの平均速度が「106.93Mbps」、アップロードの平均速度が「15.56Mbps」

UQモバイル:ダウンロードの平均速度が「100Mbps」、アップロードの平均速度が「10.21Mbps」

上記のように、ahamoの方が平均速度が速いです。

とはいえ、UQモバイルも安定して速度が出ているため、全く問題なく使用可能です。

速度では五分五分の結果となったため、自分が利用する地域にも対応しているかがポイントになりますね。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

 

ahamoとUQモバイルを通信料金で比較

 ahamoUQモバイル
料金2,970円/20GB1,628円/3GB
2,728円/15GB
3,828円/25GB
割引きなしUQ学割がある
通話料5分間の無料通話22円/30秒
事務手数料無料無料。しかし3,630円の初期費用がかかる
キャリアメールなしあり

ここでは、ahamoとUQモバイルを通信料金で比較をしていきます。

比較していく項目は、以下の通りです。

  • 基本料金
  • 割引サービス
  • 通話オプション
  • 手数料

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

ahamoの料金は1プランのみ【月額2,970円】

ahamo(アハモ)の料金プラン

料金プランを比較すると、ahamoは20GBが2,970円で使える1プランのみとなっています。

また、このプランには5分間の無料通話も含まれています。

通話はLINEでしかしない、という方も外出先で飲食店の予約や混み具合を確認する場合に便利ですね

5分間の無料通話は、急遽電話をしなければいけない場面に遭遇したときに通話料を気にする心配がありません。

そのため、ahamoは毎月20GB近いデータ量を使用しており、外出先で5分以内の通話をする方におすすめですね。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

UQモバイルの基本料金は3プラン用意されている

UQモバイルの評価

UQモバイルは3GB、15GB、25GBの3つのプランが用意されています。

総務省が発表した令和2年6月時点でのデータだと、月2GB未満の利用者数は49.5%となっており、約半数の方が3GBもあれば十分であることが分かります。

総務省の月額のデータ使用量

引用元:https://www.soumu.go.jp/main_content/000724576.pdf

ahamoが打ち出している20GBで2,970円のプランでは、容量が多すぎてほとんどの方が損をしていることになります。

また、UQモバイルは15GBで2,728円の「くりこしプランM」を用意しており、データ量が余ったら翌月に繰り越すことができます。

そのため、3GBでは足りないから少し容量が多いプランを契約したい方は、UQモバイルの「くりこしプランM」を契約しておくと安心ですね。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

学生や家族の方は「UQ学割」が適用される

UQモバイルの学割適用時の料金表

さらに、UQモバイルの場合は「UQ学割」の割引サービスを提供しています。

学生の方や学生のいる家族の方は「UQ学割」が適用され、「くりこしプランM/L」は、最大1年間1,738円の割引となります。「くりこしプランS」は8ヶ月間です。

UQ学割適用時の月額料金

くりこしプランM(15GB)の場合

  • 通常時:2,728円
  • 適用時:990円/1年間

くりこしプランL(25GB)の場合

  • 通常時:3,828円
  • 適用時:2,090円/1年間

「UQ学割」は、5歳~18歳までの学生と学生の子を持つ親も割引の対象となります。

1年間の縛りはありますが、月額990円で15GBを利用できるので非常にお得です。

15GBを月額990円で利用できるのはUQモバイルだけになるので、容量の多いプランを利用したい方や料金を節約したい方は、UQモバイルがおすすめですね。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

通話オプションではUQモバイルの方がお得

 ahamoUQモバイル
基本料金2,970円/20GB990円/3GB/15GB
(UQ学割適用時)
2,090円/25GB
(UQ学割適用時)
通話オプション1,100円/24時間かけ放題・1,870円/24時間かけ放題
・550円/最大60分
・770円/国内通話10分かけ放題
合計4,070円・2,860円(990円+1,870円)
・1,540円(990円+550円)
・1,760円(990円+770円)
・3,960円(2,090円+1,870円)
・2,640円(2,090円+550円)
・2,860円(2,090円+770円)

ahamoとUQモバイルの通話料は、それぞれ22円/30秒となっています。

24時間かけ放題の料金は、ahamoの方が770円も安く設定されていますね。

しかし、「UQ学割」を適用することで通話オプションに加入しても安く利用できます。

そのため、基本的に電話をしない方や電話はLINEでしかしない方はahamo、純正の通話アプリで電話をされる方や通話の頻度が高い方は、UQモバイルの方がお得に利用できます。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

割引きサービスではUQモバイルの圧勝

プランの割引で比較をすると、UQモバイルの圧勝になります。

というのも、2021年3月現在のahamoには割引サービスがありません。

しかし、UQモバイルには5歳~18歳までとその子を持つ親を対象とした「UQ学割」があり、大容量プランが1,738円引きで利用できます。

「UQ学割」は「くりこしプランM/L」は1年間、「くりこしプランS」は8ヶ月間と適用期間に縛りはあります。

しかし、圧倒的に安く利用できるため、家族で申し込む方はお得に利用できます。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

手数料で比較するとahamoの方がお得

手数料の有無で比較をすると、ahamoの方がお得です。

新規契約やのりかえ(MNP)で契約するときには、事務手数料やSIMカードの送料がかかる場合があります。

  • ahamoは、無料
  • UQモバイルは、3,630円の初期費用

ahamoは手数料が無料ですが、UQモバイルはSIMパッケージ代金として3,630円の初期費用がかかります。

手数料が無料で乗り換えられるのは、大きなメリットになります。契約時に「手数料がかかるのが嫌だ」なんて方もいるはず。

ahamoは手数料が無料なので、ahamoの方が気楽に乗り換えられますね。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

ahamoとUQモバイルに関する通信料金のまとめ

通常料金で比較をすると、月に20GBも利用できて5分間の無料通話も含まれているahamoの方がお得に感じます。

UQモバイルは通常料金が安く、割引サービスを加味するとUQモバイルの方が圧倒的に安く利用できます。

通話オプションに加入した場合でも、UQモバイルの方がお得に利用できることが分かりました。

また、UQモバイルでは余ったデータ量を翌月に繰り越せるメリットもあります。

毎月のデータ量が余ってしまっても月額料金はそのままで、翌月は少し多いデータ量をお得に利用できるのが、UQモバイルの大きなメリットです。

そのため、安く利用したい方はUQモバイルの方がおすすめになります。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

 

ahamoとUQモバイルを機種で比較【どっちがお得に購入できる?】

 ahamoUQモバイル
iPhoneとの相性に関する総合評価iPhone SE(第一世代)から最新のiPhoneまでの動作確認済みとなっていますiPhone5sから最新のiPhoneまでの動作確認済み
利用可能端末iPhone SE(第一世代)から最新のiPhoneまで利用可能iPhone 5sから最新の端末まで利用可能
eSIMの対応eSIMの対応はしていませんeSIMの対応はしていません
デザリング初期設定は必要だけど、無料で利用可能初期設定は必要だけど、無料で利用可能
APN設定設定の必要なし設定の必要あり
AppleWatchセルラーモデル単独での通信・通話はできない単独での通信・通話はできない

ahamoとUQモバイルのiPhoneとの相性は、上記のようになっています。

どちらも対応可能端末は幅広いですが、ahamoではiPhone5/5sは対応していません。

ここからは、人気の高いiPhone端末をどちらで安く購入できるかを紹介していきます。

契約の変更と同時に機種変更もしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

iPhone SE(第二世代)を購入するならUQモバイルがおすすめ

まずは、ドコモを利用している方がahamo、UQモバイルで購入した場合の比較をしていきます。

端末の割引のみで比較をしています。

iPhone SE/64GBで比較
 ahamoUQモバイル
端末価格57,024円35,640円
割引き11,000円割引なし
割引き後の価格46,024円35,640円
24回払い1,917円/月1,485円/月
36回払い1,278円/月990円/月
プラン+端末代
(36回払いで計算)
4,248円/月くりこしプランS(3GB):2,618円/月
くりこしプランM(15GB):3,718円/月
くりこしプランL(25GB):4,818円/月

iPhoneSE(第二世代)の料金比較をすると、上記のような結果になりました。

端末価格の差は10,384円となります。

iPhoneSEの購入を検討されている方は、UQモバイルの方がお得ですね。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

 

次に、UQモバイルの「UQ学割」を適用させると、月額の料金がいくらになるのかを紹介していきます。

端末の割引とプランの割引で比較をしています。

iPhone SE/64GBで比較
 ahamoUQモバイル
端末価格57,024円35,640円
割引き11,000円割引なし
割引き後の価格46,024円35,640円
24回払い1,917円/月1,485円/月
36回払い1,278円/月990円/月
プラン+端末代
(36回払いで計算)
4,248円/月くりこしプランS(3GB):2,618円/月
くりこしプランM(15GB):3,718円/月
くりこしプランL(25GB):4,818円/月
割引サービスなしUQ学割
最終的な月額料金
(36回払いで計算)
4,248円/月くりこしプランS(3GB):1,980円/月
くりこしプランM(15GB):1,980円/月
くりこしプランL(25GB):3,080円/月

「UQ学割」を適用させると、月額料金は圧倒的にUQモバイルの方が安くなります。

「くりこしプランM」で比較をすると2,268円/月、1年間だと27,216円の差額になります。

少しでもお得に利用したい方は、UQモバイルで購入したほうがお得ですね。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

 

では、他社からのりかえた場合の料金はいくらになるのでしょうか。

まずは、端末の割引価格から見ていきましょう。

iPhone SE/64GBで比較
 ahamoUQモバイル
端末価格57,024円35,640円
割引き20,000dポイントの付与なし
割引き後の価格実質37,024円35,640円
24回払い2,376円/月1,485円/月
36回払い1,584円/月990円/月
プラン+端末代
(36回払いで計算)
4,554円/月くりこしプランS(3GB):2,618円/月
くりこしプランM(15GB):3,718円/月
くりこしプランL(25GB):4,818円/月

他社からのりかえた場合の料金は上記のようになります。

他社からahamoにのりかえた(MNP)場合、dポイントの付与になります。dポイント付与の条件は、dポイントクラブもしくはドコモビジネスプレミアム会員であることが条件となります。

しかし、20,000dポイントが付与されても、UQモバイルの方が端末価格は安いです。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

 

次に、他社からのりかえてUQモバイルの「UQ学割」を適用させた場合の比較をしていきます。

端末の割引とプランの割引を適用させています。

iPhone SE/64GBで比較
 ahamoUQモバイル
端末価格57,024円35,640円
割引き20,000dポイントの付与なし
割引き後の価格実質37,024円35,640円
24回払い2,376円/月1,485円/月
36回払い1,584円/月990円/月
プラン+端末代
(36回払いで計算)
4,554円/月くりこしプランS(3GB):2,618円/月
くりこしプランM(15GB):3,718円/月
くりこしプランL(25GB):4,818円/月
プランの割引なしUQ学割
最終的な月額料金
(36回払いで計算)
4,554円/月くりこしプランS(3GB):1,980円/月
くりこしプランM(15GB):1,980円/月
くりこしプランL(25GB):3,080円/月

UQモバイルの大容量プランである「くりこしプランL」との差額は、1,474円になります。

1年間だと17,688円の差額になるため、iPhoneSEの購入を検討されている方は、UQモバイルがおすすめですね。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

 

iPhone12を購入するならahamo(ドコモ)がおすすめ

iPhone12

 

iPhone12を購入するなら、ahamo(ドコモオンラインショップ)がおすすめです。

なぜなら、UQモバイルではiPhone12の販売をしていないからです。

まずは、ドコモユーザーの方が機種変更した場合の端末価格を見ていきましょう。

iPhone12/64GB
端末価格101,376円
割引き11,000円割引き
(5G WELCOME割り)

33,792円引き
(スマホおかえしプラグラム)

割引き後の価格90,376円
(11,000円割引)


67,584円
(スマホおかえしプラグラム)

24回払い4,224円/月
36回払い2,816円/月
プラン+端末代
(24回払いで計算)
7,194円/月
プラン+端末代
(36回払いで計算)
5,786円/月

ドコモユーザーの方が機種変更すると、上記のような結果になりました。

「スマホおかえしプラグラム」は、36回払いを選択し対象のスマホを選択した場合に適用されます。12ヶ月分の支払いが不要になるので、33,792円もお得に購入できる計算になります。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐiPhone12をおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

 

次に、他社からahamoにのりかえた(MNP)場合の料金を紹介していきます。

iPhone12/64GB
端末価格101,376円
割引き22,000円割引き
(5G WELCOME割り)
割引き後の価格79,376円
24回払い3,307円/月
36回払い2,204円/月
プラン+端末代
(24回払いで計算)
6,277円/月
プラン+端末代
(36回払いで計算)
5,174円/月

ahamoでiPhone 12を購入した時の端末代は、79,376円です。

36回払いだと、月々の支払いは5,174円になります。

毎月20GBが使えて最新のiPhoneをゲットできることを考えると、毎月5,000円程度で利用できるのはお得ではないでしょうか。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐiPhone12をおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

 

iPhone12Proを購入するならahamoがおすすめ

iPhone12Proの購入を検討されている方は、ahamo(ドコモオンラインショップ)がおすすめです。

iPhone12/と同様に、UQモバイルでは取り扱いがありません。

まずは、ドコモユーザーの方が機種変更した場合の端末価格から見ていきましょう。

iPhone12Pro/128GB
端末価格129,096円
割引き11,000円割引き
(Xiプランから変更の場合)

43,032円引き
(スマホおかえしプラグラム適用)

割引き後の価格118,096円
(Xiプランから変更の場合)

86,064円
(スマホおかえしプラグラム適用)

24回払い5,379円/月
36回払い3,586円/月
プラン+端末代
(24回払いで計算)
7,890円/月
プラン+端末代
(36回払いで計算)
6,250円/月

ドコモユーザーの方が機種変更をした場合は、上記のようになります。

Appleの公式サイトでは117,480円で販売されているため、「スマホおかえしプラグラム」を適用できる方は31,416円もお得に購入できます。

3万円弱のお金が浮けばちょっとリッチな外食もできますね。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐiPhone12 Proをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

 

次に、他社からのりかえ(MNP)をした場合の端末価格を紹介していきます。

iPhone12Pro/128GB
端末価格129,096円
割引き22,000円割引き
(5G WELCOME割り)
割引き後の価格107,096円
24回払い4,462円/月
36回払い2,974円/月
プラン+端末代
(24回払いで計算)
7,432円/月
プラン+端末代
(36回払いで計算)
5,944円/月

ahamoでiPhone12Proを購入すると、上記のような結果になります。

Appleの公式サイトで購入すると117,480円なので、ahamoの方が10,384円も安く購入できます。

iPhone12Proの購入を検討されている方は、ahamo(ドコモオンラインショップ)で購入しましょう。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐiPhone12 Proをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

 

格安のAndroid端末を購入するならどっちがおすすめ?

GalaxyA21

「Galaxy A21」の購入を考えている方は、UQモバイルの方がおすすめです。というのも、UQモバイルだと端末価格550円で購入できるからです。

 

まずは、ドコモユーザーの方が機種変更をした場合を比較していきます。

Galaxy A21で比較
 ahamoUQモバイル
端末価格22,000円550円
割引き9,900円割引きなし
割引き後の価格12,100円550円
端末価格の差5,000円
24回払い504円/月一括払いのみ
36回払い336円/月一括払いのみ
プラン+端末代
(36回払いで計算)
3,306円/月シンプルS(3GB):1,628円/月
シンプルM(15GB):2,728円/月
シンプルL(25GB):3,828円/月

「Galaxy A21」の購入を考えている方は、UQモバイルのほうがお得に購入できることが分かります。

UQモバイルだと端末価格550円で購入できます。支払いは契約時にSIMパッケージ代と一緒に支払うことになるので、月々の料金はプラン料金のみになります。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

 

次に、他社からのりかえてahamoで購入するパターンとUQモバイルで購入する場合を比較していきます。

Galaxy A21で比較
 ahamoUQモバイル
端末価格22,000円550円
割引き16,500円割引きなし
割引き後の価格5,500円550円
端末価格の差5,000円
24回払い229円/月一括払いのみ
36回払い152円/月一括払いのみ
プラン+端末代
(36回払いで計算)
3,122円/月シンプルS(3GB):1,628円/月
シンプルM(15GB):2,728円/月
シンプルL(25GB):3,828円/月

他社からのりかえて購入した場合も、UQモバイルの方が圧倒的に安く購入できますね。

しかし、取り扱っているAndroid端末の量ではahamoの方が多いです。

他のAndtroid端末の購入を検討している方は、以下の記事に在庫の有無からカラーまでまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

オンラインショップ在庫まとめ
オンラインショップのAndrodスマートフォンの在庫状況まとめ【ドコモ/au/ソフトバンク】

続きを見る

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

Android端末を購入するならUQモバイルがおすすめ

Android端末の購入を考えている方は、UQモバイルがおすすめです。

というのも、上記紹介した「Galaxy A21」以外にも様々な機種が格安で購入できます。

例えば「Xperia 8Lite」はが端末価格14,400円、36回払いだと400円/月、「Galaxy A41」は端末価格27,720円、36回払いだと770円/月で利用できます。

端末の月額料金が1,000円以下で利用できるため、プランと組み合わせてもお財布に大きな負担はかけません。

そのため、格安のAndroid端末の購入を考えている方は、UQモバイルがおすすめになります。

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

 

ahamoで機種変更をしたい方は要注意

ahamoでは「iPhone11」「Xperia 1 Ⅱ」「Galaxy S20」の3機種しか販売していません。

そのため「iPhone12」や「iPhone12Pro」の購入を検討されている方は、ドコモオンラインショップで購入してからahamoのプランを契約するしかありません。

機種変更をされる方は、ahamoで契約をする前にドコモオンラインショップで端末を購入してからにしましょう。

購入・手続きの手順

  1. ドコモオンラインショップで端末を購入
  2. 「5Gギガライト」もしくは「ギガライト2」のプランを契約する
  3. 端末が届いたらahamoの公式サイトで契約を変更

街のお店で機種変更するより1万円以上お得なことも!

今すぐをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップ限定キャンペーンあり

 

ahamoとUQモバイルをサポート面で比較【UQモバイルの方が優秀】

 ahamoUQモバイル
サポート体制オンラインのみ店舗+オンライン
オンラインサポートチャットサポートが便利ですぐに返信がある。また、サイト内にQ&Aコーナーがあり、疑問を解消できるメール、チャット、電話に対応
店舗数なし2,700店舗

サポート面では、UQモバイルの方が優秀ですね。

ahamoはオンラインのみの対応しており、大体5分程度で返信がありQ&Aコーナーもあるため、ほとんどの疑問を解決できるでしょう。

一方でUQモバイルは、オンラインと店舗の両方で対応しています。auショップと合わせて全国2,700店舗で対応をしており、店頭では新規契約の受付や機種変更、スマホの修理などを行ってくれます。

店頭で相談をしたい方には便利ですね。

そのため、オンラインで問題ない方はahamo、対面でも対応してほしい方はUQモバイルがおすすめになります。

ahamoとUQモバイルをキャンペーンで比較【UQモバイルの方がお得】

 ahamoUQモバイル
キャンペーン先行エントリーのみ申し込むだけで誰でも1万円キャッシュバックあり
料金オプション--
端末キャンペーン数は少ないが機種によっては11,000円引きなどのキャンペーンがある特定の条件を満たすことで、得られるキャンペーンがある。OPPOの端末は3,000円キャッシュバック

キャンペーンで比較をすると、UQモバイルの方がお得です。

UQモバイルの場合は、au以外からSIMのみの契約をすると1万円のキャッシュバックをゲットできます。

UQモバイルのキャンペーンについて

  • au以外からのSIMのみでのりかえた場合は、1万円のキャッシュバック
  • 新規契約の場合は3,000円のキャッシュバック。しかし、契約してから3ヶ月以内にUQ学割に申し込むと7,000円増額され、1万円キャッシュバックをゲットできる
  • 期間:2021年3月31日まで

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

【まとめ】ahamoとUQモバイルはどっちがおすすめ?

この記事では、ahamoとUQモバイルではどちらの方がお得なのかについて紹介しました。

最後に各項目を表にしてまとめて、どちらがおすすめなのかを紹介していきます。

 ahamoUQモバイル
通信エリア日本全国をカバーしており、海外82の国と地域で利用可能。海外に頻繁に旅行に行かれる方は、ahamoの方がお得日本全国を幅広くカバーしているが、一部の地域では未対応。ただ、首都圏や人口が密集しているエリアでは問題なく使用可能
通信速度安定して速い速度で利用可能。ピーク時でも問題なく使用可能。また、5Gのアンテナを順次拡大している首都圏や人口が密集しているエリアでは問題なく使用可能。ただ、5Gの対応が2021年夏以降と対応が遅い。
通信料金20GBが2,970円で利用できる1プランのみ。毎月20GB近く利用される方や一人契約する方はahamoがおすすめ通信料金は、ahamoよりも安く利用できる。格安SIMの中でも群を抜いて安い。料金だけで比較をするならUQモバイルの方がおすすめ。また、「UQ学割」の割引が増額したことから、学生や家族で申し込む方はメリットが大きい
機種ドコモショップで購入しないといけない手間はあるものの、iPhone12/12Proを購入するなら機種代はお得安く購入できるが、最新のiPhone12/Pro/miniなどは購入できない。ただ、iPhoneSEや格安Android端末の購入を考えている方は、UQモバイルの方がお得
サポート面オンラインのみ対応。店舗で対応してほしい方には向かない。とはいえ、チャットサポートやQ&Aコーナーがあるため、オンラインでも全ての疑問を解決できるオンラインでの対応はチャットはもちろんのこと、UQショップやauショップといった店頭でのサポートにも対応している
キャンペーン先行エントリーのみなため、キャンペーンによる旨味はない契約するだけで1万円キャッシュバックのキャンペーンがある。また特定の条件を満たすことで得られるキャンペーンもある

どちらがおすすめなのか、結論をまとめていきます。

ahamoは、ネットの利用頻度が高く毎月のデータ量が20GB近い方で、一人で申し込む方におすすめ。

UQモバイルは、家族で申し込む方やiPhoneSEの購入を検討している方、店頭でのサポートが必要な方におすすめです。

通信エリアや速度ではあまり大きな差はみられませんでしたが、ahamoの方がカバーしているエリアが広く、5Gの対応もahamoの方が早いですね。そのため、ドコモが提供しているエリアでしか利用できない方は、ahamoを利用しましょう。

料金面に関しては、ahamoは20GBの1プランのみに対し、UQモバイルはデータ量に応じた3つのプランを用意しています。毎月のデータ量が15GB未満の方は、UQモバイルの方が損をせずに安い料金で利用できます。

さらに、UQモバイルはファミリー向けの「UQ学割」を適用することで「くりこしプランM/L」なら、最大1年間1,738円の割引で利用できます。

サポート面では大きな違いがあり、ahamoはオンラインのみですが、UQモバイルはオンライン+全国2,700店舗で対応。対面で相談をしたい方は、店舗でも対応しているUQモバイルを選んだほうがいいでしょう。

ahamoはこんな方におすすめ

  • ドコモの安定した通信品質で、ドコモが提供しているエリアでしか利用できない方
  • 毎月のデータ量が20GB近い方
  • 一人で契約される方やサポート面がオンラインのみでも問題ない方

UQモバイルはこんな方におすすめ

  • UQ学割の恩恵が得られるので、家族で申し込む方や学生の方
  • 毎月のデータ量が15GB未満の方
  • auショップやUQショップといった店頭でのサポートを受けたい方

UQモバイルで人気機種が期間限定値下げ中!

UQモバイルで今すぐお得にスマホを手に入れるにはこちらをタップ!

※値下げキャンペーンは3/31まで

-格安SIM, ahamo

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.