UQモバイルがつながらない!?設定できない!?チェックするべき対処法のまとめ

格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

UQモバイルがつながらない?設定できない? まずチェックするべき対処法まとめ

UQモバイルトップキャンペーンまとめiPhoneで使う方法
UQ学割はお得?au・UQ学割比較UQとYM徹底比較!
ドコモからのりかえauからのりかえSBからのりかえ
おすすめ機種シニア向けキッズ向け

auの高品質な回線を利用できるUQモバイル。

しかし、「急にUQモバイルに繋がらなくなった」「なぜかUQモバイルに繋がらない」といったトラブルに遭遇してしまう方もいるはず。

ネットに繋がらないから調べものができない、友達と連絡ができない、と非常に困ってしまいますよね。

この記事ではUQモバイルにつながらない時の4つの原因と対処法、それからUQモバイルから移行するならahamoもしくはワイモバイルがおすすめ、という点を紹介します。

この記事を読むことで、UQモバイルに繋がらない時のた原因と対処法が分かり、事前に対処法を知っておくことで冷静に対処できるようになりますよ。

UQモバイルが繋がらないエリアならワイモバイルがオススメ!

スマホの電波には地域によって繋がりやすい、繋がりにくいというものがあります。実はこのサイトをを管理している私もUQモバイル(auの電波)がとても繋がりにくいエリアに住んでいます。速度計測をしても5Mbps出ればイイほうです。

もし、あなたも同様にUQモバイルが繋がりにくいエリアに住んでいるのであれば、ワイモバイルに乗り換えてしまうのがおすすめです。私自身もUQモバイルからワイモバイルに乗り換えたことで自宅でも快適に使えるようになりました。

ワイモバイルオンラインストアでお得にスマホをゲットするにはこちらをタップ!

UQモバイルがつながらない時の4つの原因と対処法

UQモバイルがつながらない原因は、以下の4つです。

  • APN設定を確認する
  • モバイルデータ通信がONになっているかを確認する
  • 機内モードのON/OFFを確認する
  • 再起動して確認する

APN設定を確認してAPNタイプの「dun」を消す

まずは、APN設定を確認してAPNタイプの「dun」を消しましょう。

使っている機種によっては、APNタイプの「dun」があると繋がらないケースがあります。

また、APNとはどのインターネット回線を利用するかを指定することです。

ドコモ、au、ソフトバンクの場合はスマホとSIMカードがセットになっており、そのキャリアのネット回線を使うことが前提となっているため、APN設定をする必要がありませんでした。

しかしUQモバイルを始めとする格安SIMの場合は、APN設定をしないとインターネットを使用できません。

iPhoneはAPNをダウンロードしてインストールするだけでしたが、Androidスマホの場合はAPNを設定するときに以下の項目を入力したはずです。

名前uqmobile.jp
APNuqmobile.jp
ユーザー名uq@uqmobile.jp
パスワードuq
認証タイプCHAP
APNプロトコルIPv4v6、IPv4/IPv6
APNタイプdefault,mms,supl,hipri,dun

APNタイプの「dun」を入力している場合、「dun」を消せばUQモバイルのネット回線を使用できるようになります。

モバイルデータ通信がONになっているかを確認する

モバイルデータ通信を確認する

モバイルデータ通信がONになっていることを確認しましょう。

モバイルデータ通信がOFFになっていると、インターネットに繋げることができません。

常にWi-Fiで利用している人は、モバイルデータ通信がOFFになっている可能性があります。

また、何かの拍子にOFFになっている可能性もあります。

iPhoneのモバイルデータ通信の確認方法

  • スマホ画面上部から下にスワイプする
  • アンテナマークが光っているかを確認する

機内モードのON/OFFを確認する

機内モードはOFFにする

機内モードがONになっている場合も、インターネット回線に繋げることができません。

機内モードも何かの拍子にONになっていた、何か設定した時にONにしていた、外出先で機内モードにしなければいけなかった、なんてことがありますよね。

スマホ画面の上部を確認した時に飛行機のマークが表示されていると、機内モードになっています。

iPhoneもAndroidも画面上部から下に向かってスワイプすれば、コントールセンターが表示されます。

飛行機マークが光っていたら「ON」、暗くなっていたら「OFF」の状態になっているはずです。

再起動して確認する

APN設定は正しい、モバイルデータもONになっている、機内モードはOFFの状態である。

そんな場合でもつながらない時は、スマホを再起動してみましょう。

APN設定をした後は、ネット回線につながらないケースがあります。

再起動をすることで動作がリセットされるので、ネットに繋がるケースもあります。

iPhone X、11、12の再起動の方法

  1. iPhone X、11、12は再度ボタンの電源ボタンとどちらかの音量調節ボタンを同時に長押しします
  2. 電源スライダを右にスワイプし、一度電源を切りましょう
  3. 再度電源を入れるときは、電源ボタンを長押しすれば電源が入ります

iPhone SE(第2世代)、8、7、6の再起動の方法

  1. iPhone SE(第2世代)、8、7、6は、右側にある電源ボタンを長押しし、電源オフスライダを表示させます
  2. 再度電源を入れる際は、右側の電源ボタンを長押しします

Androidの場合の再起動の方法

  1. Androidの場合は、電源ボタンを2~3秒程長押ししたら画面上に「再起動」が表示されます
  2. 「再起動」をタップして、再起動を行いましょう
  3. 「再起動」の表示がされない機種の場合は、電源ボタンを長押しして電源を切りましょう

UQモバイルがつながらなくて困ったときの3つの対処法

これまでに紹介した内容でもUQモバイルが繋がらない場合は、以下の3つの方法で解決しましょう。

  • 電話で相談する
  • チャットもしくはメールで相談する
  • 店舗に行く

電話で相談する

何か困ったことがあったときに便利なのが、電話です。

電話だとすぐに解決してくれるので、電話での相談がおすすめです。

電話でのお問い合わせ先

  • 電話番号:0120-929-818
  • 受付時間:9:00~21:00

チャットもしくはメールで相談する

公式サイトのチャットもしくはメールでの相談も可能です。

チャットの場合だと公式サイトから「お客様サポート」画面下部の「チャットでお問い合わせ」をタップすると、以下の画面が表示されるので、質問をしましょう。

UQモバイルのチャットで問い合わせ

メールで問い合わせをする場合もmy UQ mobileから「メールで問い合わせ」を選択すると以下の画面に切り替わるので、必要事項を入力して問い合わせましょう。

UQモバイルのメールで問い合わせ

ただ、チャットやメールだと返信に時間がかかるので、今すぐにでも解決したい方は電話がおすすめです。

店舗に行く

 

UQモバイルの店舗に行く

実際に店舗に行って相談をする方法もあります。

店舗はUQモバイルの専用ショップがauの一部の店舗で対応してくれます。

近くのUQモバイルショップを検索する方法

  • UQモバイルの公式サイトを開く
  • 公式サイトの画面右上にある「販売店舗」をクリック
  • 現在地から探すで店舗を検索する

UQモバイルから移行するならahamoかワイモバイルがおすすめ!

中々繋がらなかったり、度々不具合が起こったりすると、そのサービスを継続して使おうとは思わないですよね。

また、UQモバイルはエリアによっては繋がらない、繋がりにくい場所もあります。

その場合は、ahamoかワイモバイルに移行することをおすすめします。

  • ahamo・・・ドコモのサブブランドでエリアが広く、20GBを3,000円以下で利用できる
  • ワイモバイル・・・ソフトバンクのサブブランドで家族で利用する方におすすめ

大容量データ通信料とエリアで選ぶならahamoがおすすめ

エリアで選ぶならahamoがおすすめ

ahamoはドコモのサブブランドとして登場した格安SIMです。

2021年3月1日には、月20GBのデータ通信料で2,970円(税込)で利用できると発表されました。

ahamoの大きな特徴は以下の5つです。

ahamoの大きな特徴

  • 20GBが3,000円以下で利用できる
  • 料金体系がどこよりもシンプル
  • 5分間無料で通話が利用できる
  • 事務手数料が無料
  • カバーしているエリアがかなり広く、海外82の国と地域で利用できる

割引サービスなどはありませんが、他の格安SIMに多く見られる「割引サービスに期限がある」「家族で使った場合に割引が適用される」といったややこしい条件がありません。

毎月のデータ使用量が多い方、条件なしでずっと毎月3,000円以下で使いたい、滞在先に関係なく利用したい、オンラインでサクッと申し込みたい、不測の事態に備えてかけ放題も欲しい、そんな方にahamoはおすすめですよ。

ahamoの基本プランについて
基本料金2,970円(税込)
データ容量20GB(超過後の速度は最大1Mbps)
ネットワーク4G/5Gに対応
国内通話5分無料(超過後22円/30秒)
海外ローミング20GBまで無料
事務手数料なし
契約期間の縛りなし

オンラインなら手数料無料!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

毎月のデータ通信料が少なく家族で利用するならワイモバイルがおすすめ

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドです。

ワイモバイルの大きな特徴は以下の4つです。

ワイモバイルの特徴

  • ソフトバンクの高品質な回線を使える
  • 料金プランがシンプル
  • データ通信料に応じた3つのプランがある
  • キャンペーンや割引サービスが豊富

ワイモバイルは、データ通信料に応じたプランを選択できるのが大きな特徴です。

自分が毎月どれくらいデータ通信料を利用しているかで料金を選べるので、毎月の使用量が15GB以下の方はワイモバイルがおすすめですよ。

また、割引サービスが豊富にあり、家族で利用すると2代目以降は毎月1,080円割引になる「家族割引サービス」や「おうち割」といったサービスを利用することで、さらに安く利用できるメリットがあります。

そのため、ワイモバイルは毎月のデータ通信料が少ない方や家族で申し込みたい方におすすめですよ。

ワイモバイルの基本プランについて
 シンプルプランSシンプルプランMシンプルプランL
月額料金2,178円(税込)3,278円(税込)4,158円(税込)
データ通信料3GB15GB25GB
速度制限時の速度300kbps1Mbps1Mbps
ネットワーク通信4G/5G
通話料金20円/30秒

まとめ

この記事では、UQモバイルがつながらない時の原因と対処法、それからUQモバイルから移行するなら、ahamoもしくはワイモバイルがおすすめな点を紹介しました。

UQモバイルは格安SIMの中でも料金が安く、auの回線を利用できるため安定した高速通信が可能です。

しかし、エリアによっては繋がらないといった問題があります。

UQモバイル、ahamo、ワイモバイルの中で一番エリアをカバーしているのがahamoになります。

また、ahamoはドコモの高品質な回線を利用できるので、どのサブブランドを利用しようか迷っている方は、ahamoがおすすめです。


-格安SIM, UQ mobile(ユーキューモバイル)

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.