【12/8発売】auでXiaomi 13Tをお得に購入 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大13,000円相当のポイント還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

お得注意報!

\楽天モバイルiPhoneキャリア最安値!/
楽天モバイル_iPhone14_キャンペーン

iPhone高すぎて買えない…」そう思っているあなたへお得情報をお届け!

今なら他社からの乗り換えでiPhone14(128GB)を一括または24回払いで購入すると「20,000円の機種代金値引き+13,000ポイント」で最大33,000円相当の還元がもらえちゃいます。iPhone14(128GB)の本体価格は120,800円なので、キャンペーンを加味すると実質87,800円と10万円を切っての購入が可能!

キャリア最安値に加えて最大33,000円相当還元は激アツです。新型モデルにこだわらないなら、いま狙い目な機種だと言えます。

しかも、楽天モバイルなら単独回線でも3GB 1,078円~と毎月の通信料を安く抑えられます。「今使っている携帯会社が高すぎる!」「電波が悪くて使い物にならない!」そんなあなたは、ぜひこの機会に楽天モバイルを試してみてくださいね! SIM単体契約でも最大13,000円相当の還元は受けられます。

まずは楽天モバイルのかんたん料金シミュレーションでお得額をチェックしてみてください。料金シミュレーションするだけで100ポイントもらえちゃいます!

楽天モバイル公式サイトはこちら

おトク注意報!

ワイモバイルの「1円スマホ×学割」が激アツ!!

ワイモバイル_1円スマホ×学割

  • YM2.6万CB(3/31まで)
  • YM_訴求2
  • YM_訴求4-2

5歳~18歳の子どもとその家族はデータ20GBが1,078円~。1円スマホと組み合わせれば、お子様も手軽にスマホデビューできちゃいます!

メインスマホが故障した時の保証用端末、プライベート用のサブ端末として持っておくのもありでしょう。とにかくコスパ最強を求めるならワイモバイルはチェックしておくべきです。

そのほか、認定中古品iPhone12miniが一括9,800円、21時~9時に開催されるタイムセールなど、ワイモバイルではお得なキャンペーンを常時開催しています。格安SIM・格安スマホを検討している方は、ぜひワイモバイルをチェックしてみてください!

ワイモバイルオンラインストア公式 : https://www.ymobile.jp/store/

ワイモバ親子割は5/31まで!

ワイモバイルオンラインストアはこちら

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>新プラン【ワイモバイル シンプル2】はこちら

格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル)

後悔しない!ドコモからUQモバイルへの乗り換え手順を徹底解説!メリットや注意点も紹介

UQモバイルのキャンペーンではドコモからUQモバイルに乗り換えると最大10,000円以上のキャッシュバックが貰えます。

そろそろキャリアの乗り換えをしようと考えているあなたにおすすめです!

しかし、キャリア乗り換え手続きをするのは大変そうですよね。

今回この記事では、ドコモからUQモバイルに乗り換える手順やUQモバイルに乗り換えるメリット・注意点をご紹介していきます

この記事から乗り換え方法やその他注意点を知り、後悔しないキャリア乗り換えをしましょう!

UQ_画像2

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

最大1万円相当以上のau PAY残高還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※iPhone 13・Pixel 7の取り扱い開始!

UQ_Galaxy S22

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

※料金はすべて税込みです。

auお得注意報!

au_PR1

au 新生活応援SALE

au 春の機種変更フェア

au_スマホスタート応援割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S23 FE、Pixel 8/8 Pro、Xperia 5 V、TORQUE G06、Xiaomi 13T、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更でも他社からの乗り換えでも最大22,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

iPhone15(128GB)なら通常価格は145,640円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると68,820円が免除されるため、実質負担金は76,820円。

さらに22,000円割引を適用すると実質54,820円、月々2,383円(初回2,394円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\22歳以下ならデータ20GBが1,078円~/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

目次

楽天モバイルおトク注意報!

RM_IP_1.3

RM2-3

RM4-1

RM24-1-1

RM5-2

RM6

楽天モバイルではおトクなキャンペーンを多数用意しています!
とくにiPhoneの購入を検討している方は楽天モバイルでの購入を視野にいれましょう。

なんといっても楽天モバイルのiPhoneは4キャリア最安値!

さらに、今なら最大13,000円相当の楽天ポイントも貰えちゃいます! ポイントを加味するとApple StoreよりもおトクにiPhoneの購入が可能です。

また、楽天カードを持っている方は「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用し、24回目の支払いが完了した際に端末を返却することで、機種代金の最大半額分の支払が免除になります。

各種キャンペーンをフル活用すれば、iPhone15だって実質5万円台~購入できちゃうんです! おトク過ぎませんか!?

例えば..

iPhone15(128GB)なら本体価格は140,800円ですが、2年後に端末を返却すると実質負担は70,392円。

最大13,000ポイントを加味すると、実質負担はたったの57,392円! 実質約8万円もおトクになるんです。

そのほかにも、楽天ひかりが6ヶ月間無料、NBA&パ・リーグが0円で見れるなど、日常生活においての恩恵も受けられます。

ぜひこの機会に3GB 1,078円~使い始められる楽天モバイルを検討してみてくださいね。 楽天モバイルの料金&ポイントのかんたんシミュレーションでどれだけお得になるかチェックしてみて!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ

※単独回線でも3GB 1,078円~使える!

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

ドコモからUQモバイルにNMP(電話番号引継ぎ)で乗り換える手順

UQ_画像3

ドコモからUQモバイルに乗り換える7つの手順を解説します。

7つの乗り換え手順

1.あなたのスマホがUQモバイルで動作確認済みかを確認

2.My docomoから端末のSIMロック解除をする

3.ドコモでMNP番号を取得する

4.UQモバイルに乗り換えの申し込みをする

5.ドコモのSIMからUQモバイルのSIMに差し替える

6.回線切り替え手続きをする

7.【引き続き同じ端末を使う方・SIMのみ購入の方へ】(APN設定)とデータ移行をする

乗り換える時に、必要なものや確認事項もあるのでそれらも見ていきましょう!

 手続きに必要なもの3点

手続きに必要なものは以下の3点です。

  • 本人確認書類
  • 本人名義のクレジットカード
  • MNP予約番号(手順3で取得)

本人確認書類では、運転免許証・パスポート(日本国)・マイナンバーカード・住民基本台帳カード(写真付きのみ)・身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳・特別永住者証明書・在留カード+外国発行パスポート・健康保険証のいずれか一つが必要です。

お支払い方法はクレジットカードカードのみとなりますので、あなた名義のクレジットカードも用意しましょう。

端末セットで購入するかSIMのみで購入するか決める

UQモバイルには、端末セット購入とSIMカードのみ購入の二つの選択肢があります。

まずは、どちらを購入するか決めましょう!

乗り換えの際は、今使っている端末をそのまま引き継いで使うことができます。

今回は、端末を引き継いで乗り換えする場合の手順をご説明していきます!

1. あなたのスマホがUQモバイルで動作確認済みかを確認する

まずは、あなたがお使いのスマホがUQモバイルで動作確認済みかを確認する必要があります。

動作確認済みかは、UQモバイル動作確認端末一覧から確認することができます。

サイトを開いたら、検索欄にあなたが現在お使いのスマホ機種を記入するか「条件を絞り込む」から選んで検索しましょう!

引用:UQモバイル公式HP

今回は仮にiPhone11で検索してみます。

検索すると、どこのキャリアのiPhone11なのか表示されるので「ドコモ」のiPhone11を選択!

引用:UQモバイル公式HP

ドコモのiPhone11と表示されているところの1番右に「○」の表示がありますね。

機種一覧の1番右に丸のマークがあることで、動作確認済み端末であるかどうか判断しましょう。

動作確認で一部使えない機能がある場合は「△」と表示されるよ!

 2. My docomoから端末のSIMロック解除

動作確認済みかをチェックしたら、現在の端末にSIMロックがかかっているかを確認します。

注意ポイント

ドコモでは端末を購入した時期によって、SIMロックがかかっているかが変わってきます。2021年8月27日以降に発売された機種をご購入した場合は、SIMロック解除不要です!

2021年8月26日以前に発売された機種でも、以下の条件を満たしていれば、SIMロック解除不要です。

<ドコモの回線契約を伴うお客さまの場合>

当該機種を一括払いでご購入された場合。当該回線または一括請求の代表回線において、ドコモの携帯電話のお支払い方法をクレジットカードに設定いただいた場合

<ドコモの回線契約を伴わないお客さまの場合>

当該機種を一括払いでご購入された場合。「スマホおかえしプログラム」を適用し、当該機種の分割支払金のお支払い方法をクレジットカードに設定いただいた場合

引用: SIMロック解除|ドコモ公式サイト

購入時期を確かめましょう。

SIMロックがかかっていない方は、次の手順へ進む

SIMロックがかかっている端末をお使いの方へ、SIMロック解除手順をご説明します。

SIMロック解除手順

1. My docomo へアクセス・ログイン

2.「お手続き」をタップして「解約・その他」をタップ

3.SIMロック解除の項目のもっと見るをクリック→ 手続きをタップ

4.二段階認証コードを入力し、①でメモしたIMEIを入力

5.SIMロック解除の注意事項に同意チェック

6.確認メールの連絡先を選ぶ

 

7.手続き完了

上記の手順で作業することで、オンラインから手続き完了となります。Android端末の場合「SIMロック解除コード」が表示されるので、端末側で入力用にコピー(orメモ)をとっておいてください。

SIMロック解除は店舗でもできる

SIMロック解除はオンラインで解除作業ができます。

しかし、SIMロック解除の作業が難しいと感じる方は、店舗スタッフに頼むこともできますよ。

2023年10月1日より、来店を含む全てのSIMロック解除手数料が無料になりました!

SIMロックが解除できたかの確認方法

オンラインからSIMロック解除をされた場合は、特に解除が本当に完了しているか気になりますね。

SIMロックが解除できているかは、お使いの端末内の「設定」から確認!

iPhoneの場合

「設定」を開く→「一般」をタップして1番下までスクロール→「SIMロック」の項目見る

Androidの場合

Androidの場合は、機種によって項目が変わってきます。

お使いのAndroid機種名とSIMロック解除確認で検索すると確認方法が分かります。

3. ドコモでMNP予約番号を取得|MNPワンストップにより不要に

電話番号を引き継がない方は次の手順へ

今までは電話番号の引き継ぎが必要な場合は、MNP予約番号の取得が必死でしたが2023年に始まったMNPワンストップにより、MNP予約番号の取得が不要になりました。

条件は乗り換え前・乗り換え後の携帯会社どちらもMNPワンストップに対応している事業者であることです。

ドコモもUQモバイルもどちらも対応しているぞ!

UQモバイルの申込時に、dアカウントを使ってMy docomoにログインするだけで、番号を引き継げます。

MNPワンストップを使う方は次の手順へ

MNPワンストップがうまくいかない場合などは、以下の方法を使ってMNP予約番号を取得しましょう。

MNP取得も、SIMロック解除と同様、店舗やオンラインショップから手続きができます。

オンラインの場合 My docomo ログイン
店舗の場合 ドコモショップ検索

24時間手続き可能で、移動時間も省けるオンライン手続きがおすすめです!

オンラインの場合は、MNP予約番号の発行にdアカウントでログインして予約を進めていきましょう。

引用: MNP予約| ドコモ公式HP

MNP予約方法

  1. dアカウントログイン
  2. 「契約内容・手続き」タップ
  3. 「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」をタップ
  4. 「お手続きする→解約お手続き」の順に進む
  5. 注意事項の同意欄にチェックを入れて次へ
  6. 「手続きを完了する」を押して完了

UQモバイルでは、MNP予約番号の期限が10日以上残っていないと手続きに使えませんので、注意しましょう。

MNPの有効期限は15日間なので、予約したら5日以内にUQモバイルに申し込みですね!

 4. UQモバイルに乗り換えの申し込み

UQモバイルの乗り換え申し込みをしていきましょう。

以下の内容を入力していくと申し込みができます。

メモ

1.契約内容の入力

2.契約内容・同意事項の確認

3.本人確認の実施

UQモバイルの乗り換え申し込みは、オンラインで行うとオンライン限定のキャンペーンなどもあり、お得!

ただし、未成年の方はオンラインからの申し込みが出来ないので、店舗へ行く必要があります。

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

最大1万円相当以上のau PAY残高還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※iPhone 13・Pixel 7の取り扱い開始!

UQ_Galaxy S22

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

店舗でも申し込み可能

乗り換えの申し込みをオンライン以外にも、店舗で行うことができます。

メリットは、購入したい機種を操作できる・オンラインで手続きすることに自信がない方に安心なところです。

デメリットは、店舗予約が必要・店舗の数が限られている・店舗に欲しい端末があるか分からないこと、MNPワンストップが使えないことです。

店舗で乗り換え手続きをする場合は、お近くの店舗がどこにあるか検索しましょう!

5. ドコモのSIMからUQモバイルのSIMに差し替え

手順4のUQモバイルの申し込みが済むと、約2〜3営業内にSIMカードが届きます。

SIMカードが届いたら、届いたカードからSIMカードを切り抜きましょう。

端末によってSIMカードのサイズが違うので、端末と同じサイズに切り取ります。

引用: UQモバイル公式HP

eSIMで契約された場合は、SIMカードは届きませんので作業不要です。

eSIMご契約の方は、UQモバイルから送られてくるQRコードから設定しますよ!

6. 回線切り替え手続きをする

SIMカードを入れ替えたら、電話番号の回線も切り替えていきましょう。切り替え方法は、SIMカード郵送時にも書面に手続き方法が載っています。

電話回線切り替えで必要なものは以下の通りです。

  • UQモバイルオンラインショップの注文番号
  • 注文時に設定した「注文履歴確認用パスワード」
  • 切り替え予定の携帯電話番号

注文番号はUQにモバイ込み完了後に送られてきたメールに記載されています。

あとはUQモバイルオンラインショップの注文履歴ページにアクセスし、注文番号とパスワード入力後に表示される「回線切替ボタン」をタップすればOKです!

端末の電源を切りsimカードを入れ替えたら、発信テスト「111(通話料無料)」へ発信します。回線の切り替えが完了したところで、ドコモは自動解約になります。

 7. 【引き続き同じ端末を使う方・SIMのみ購入の方へ】(APN設定)とデータ移行をする

引き続き同じ端末を使う場合や、SIMのみを購入する場合はAPN設定(インターネット)が必要です。

APNはインターネットの接続先を決める設定です。

設定方法は、機種によって違うため動作確認端末一覧からPDFの説明書をダウンロードして確認しましょう!

APN設定が終わったら、バックアップしたデータの移行もしましょう。

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

最大1万円相当以上のau PAY残高還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※iPhone 13・Pixel 7の取り扱い開始!

UQ_Galaxy S22

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

ドコモからUQモバイルに乗り換えるタイミングはいつがおすすめ?

ドコモからUQモバイルへの乗り換え手順を解説していきましたが、いつ乗り換え手続きをするかが悩みどころではないでしょうか?

のりかえ手順は分かったから今から手続きしようと考えていた…。

UQモバイルに乗り換えするおすすめのタイミングは3つあるので、お得に乗り換えましょう。

解約のタイミング

  • dアカウントを発行した後がおすすめ
  • 乗り換えキャンペーン実施中の時がおすすめ
  • 月末近くの乗り換えがおすすめ

おすすめ理由をそれぞれ見ていきましょう。

dアカウントを発行した後がおすすめ

ドコモを解約する前に、dアカウントを発行してから乗り換えるのがお得です!

理由としては、ドコモを解約すると貯めていたdポイントが失効してしまうからです。

UQモバイルに乗り換えるタイミングは「dアカウント」を作成してからにしましょう!

キャンペーン実施中がおすすめ

UQモバイルでは、他社からの乗り換えでポイントが貰えるなどの、お得なキャンペーンを実施しているときがあります。

キャンペーン期間中に乗り換え手続きをすると、特典も貰えるので良いタイミングでしょう。

UQモバイルでは、以下のようにSIMのみ契約最大1万円相当以上のキャッシュバックがもらえることもあります!

引用:UQモバイル公式HP

 SIMカード単体のご契約および最大7ヶ月無料の「増量オプションⅡ」のご契約で最大10.000円相当のau PAY残高が還元されますよ!

キャンペーンによって、金額やキャンペーン適用条件が変わってくるので、キャンペーン情報は日々チェックするのがオススメです。

月末近くの乗り換えがおすすめ

ドコモには、現在あなたが契約中のプランを解約時に日割計算するサービスが無いため、月末近くに乗り換えることがおすすめです!

日割計算がない事で、月の中旬に解約手続きをしたとしても、月末の解約と同じ料金が発生します。

現在お使いのプランを月末近くまで使う事で、損する事なく、次のキャリアへ乗り換えられるでしょう!

ドコモ解約の違約金はかかる?

ドコモでは、解約時に違約金は発生しません。

2021年10月前までは解約金が発生していましたが、2021年10月以降から解約時の違約金が廃止されました。

キャリア乗り換えで違約金がかかっていた時は、約1万円の請求があったので、嬉しい変更ですね。

キャリア乗り換えしやすい!

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

最大1万円相当以上のau PAY残高還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※iPhone 13・Pixel 7の取り扱い開始!

UQ_Galaxy S22

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

後悔する?ドコモからUQモバイルに乗り換えるデメリット・注意点5選

キャリアを乗り換えるときに、注意したいことは現在お使いのサービスなどが使えなくなることです。

解約してから「やっぱりドコモのままにしておけばよかった…」と考えないためにも、事前にデメリットと注意点をチェックしましょう。

ドコモからUQモバイルに乗り換える時のデメリット・注意点5つを紹介!

デメリット・注意点

  • dアカウント発行前にドコモを解約するとdポイントが失効になる
  • ドコモのセット割引等が使えなくなる
  • 端末分割払いでまだ払い終わっていない人は支払いが必要
  • UQモバイルには大容量プランがない
  • メールアドレスの引き継ぎは月額330円かかる
  • (参考)店舗でのSIMロック解除は手数料は不要になった

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

最大1万円相当以上のau PAY残高還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※iPhone 13・Pixel 7の取り扱い開始!

UQ_Galaxy S22

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

1.dアカウント発行前にドコモを解約するとdポイントが失効する

ドコモでdポイントを貯めている方は要注意!

ドコモを解約することにより、dポイントが失効してしまいます。

ドコモ解約前に「dアカウント」を発行することで、現時点のdポイントの引き継ぎができますので、忘れずに行いましょう。

せっかく貯めたポイントは失いたくないね…!

dアカウントを使用すれば、ドコモユーザーで無くてもdポイントを貯めることができます。

dアカウントの発行はdアカウントサイトへ。

2.ドコモ光セット割などの割引が使えなくなる

ドコモのスマホを解約すると、ドコモ契約者限定で使えるサービス・割引サービスが使えなくなります。

例えば「ドコモ光セット割引」です。

引用: ドコモ公式HP

ドコモ光とドコモのスマホをセットで契約すると永年最大1,100円割引になる「ドコモ光セット割」。

ドコモユーザーは、使っている方も多そうですね!

ドコモ光セット割は利用できなくなりますが、UQモバイルは元の料金プランが安いため、解約することで損することはないでしょう。

3. 端末を分割払いで購入していると残債の支払いが必要になる

ドコモで端末を分割払いで購入し、まだ全てを支払い終えていない場合は、新しいキャリアでの月額料金にプラスで負担がかかります。

ドコモを解約しても、残りの分割払いを払わなければなりません。

事前に残債を確認しておきましょう。

ただし、ドコモのいつでもカエドキプログラムは継続利用できます!
自分の好きなタイミングで端末を返却して、支払いを減らすこともできるわけだな!

4.大容量プランがない

UQモバイルには、大容量プランがありません。

ドコモでは、月のデータ容量が無制限で使える「eximo」があり、データを多く使う方にはお得でした!

UQモバイルで1番大きい容量プランは20GBです。月額550円のデータ増量オプションを使うと、+5GBで最大25GBになります。

「コミコミ/トクトク/ミニミニプラン」の詳細は以下の通りです。

  コミコミプラン トクトクプラン ミニミニプラン
月間データ容量 20GB 1~15GB 4GB
月額料金 3,278円 3,465円
(1GB以下は2,277円)
2,365円
通話料金 10分通話無料
(超過分は22円/30秒)
22円/30秒 22円/30秒
通話オプション 通話放題 1,100円 通話パック 550円
通話放題ライト 880円
通話放題 1,980円
通話パック 550円
通話放題ライト 880円
通話放題 1,980円
増量オプションII +5GB / 550円 +5GB / 550円 +2GB / 550円
通信制限時最大速度 1Mbps 1Mbps 300Kbps
データくりこし あり あり あり
節約モード なし なし あり

常にたくさんの容量を使う方や、ドコモで大容量のプランを契約している方には、最大25GBは物足りないと感じるかもしれません。

もっと料金プランについて詳しく知りたい方は、UQモバイルの新プラン「コミコミ/トクトク/ミニミニ」と旧プランを徹底比較にて詳細を解説ていしますので、ぜひ参照してください。

5.ドコモのメールアドレスを引き継ぐと月額330円

ドコモ解約で、ドコモのメールアドレスを利用したい場合は、月額330円かかります。

ドコモのキャリアメールアドレスなので、ドコモを解約すると使えなくなってしまいます。

「@docomo.ne.jp」のメールアドレスですね。

しかし、メールアドレスは様々なところで登録していると思いますし、サービスごとに変更手続き、登録してもらっている相手へ伝えなければいけません。

もし、メールアドレスの登録変更をしたくない場合は、月額330円を払ってドコモキャリアのアドレスを引き続き使うのも良いかもしれませんね。

店舗でのSIMロック解除は手数料は不要になった

店舗でSIMロック解除をすると、3,300円の手数料が発生しましたが、2023年10月1日より不要となりました。これでUQモバイルに乗り換える注意点が一つ減ったのです。

3,300円を支払わなくて良くなったのはうれしいね。

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

最大1万円相当以上のau PAY残高還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※iPhone 13・Pixel 7の取り扱い開始!

UQ_Galaxy S22

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

要チェック!

RM1.3CB

iPhone 15/15 Proを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大13,000円相当のポイント還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら140,800円で購入可能。13,000円ポイントを加味すると、実質127,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するより約20,000円も安いなんてお得過ぎませんか!?浮いたお金でケースや画面保護フィルムも揃えられます。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

さらに、楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)なら実質57,392円で入手できちゃうんです!

どうせ買い替えるなら少しでも安いほうが良いですよね。ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大13,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

デメリットだけじゃない!ドコモからUQモバイルに乗り換えるメリット7選

ドコモからUQモバイルに乗り換える事で、うれしいメリットもいくつかあります。

今回は、特にお得な7つのメリットをご紹介します。

メリット7選

1.UQモバイルへの乗り換えで1GBあたりの料金が安くなる

2.端末代金がドコモより安い

3.日本全国のUQスポットやauショップ店舗でサービスが受けられる

4.UQモバイルはデータ容量を繰り越しできる

5.節約モードでデータ消費を抑えられる

6.自宅セット割で月額料金がお得になる

7.au PAYの年会費が永久無料(UQモバイル契約中のみ)

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

最大1万円相当以上のau PAY残高還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※iPhone 13・Pixel 7の取り扱い開始!

UQ_Galaxy S22

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

1.UQモバイルへの乗り換えで1GBあたりの料金が安くなる【金額比較】

UQモバイルへの乗り換えをすると、ドコモの契約時よりも、1GBあたりの料金が安くなります。

どのくらい安くなるのかを表で見ていきましょう。

月額料金÷容量で計算すると、どこが一番安いかよくわかるよ!
データ量 ドコモ(irumo/eximo) UQモバイル 1GBあたりの金額
〜3GB 2,167円(irumo) - ドコモ:722円
〜4GB - 2,365円※ミニミニプラン UQ:591円
~6GB 2,827円(irumo) - ドコモ:471円
~9GB 3,377円(irumo) - ドコモ:375円
〜15GB - 3,465円※トクトクプラン UQ:231円
~20GB - 3,278円※コミコミプラン UQ:163円
データ無制限 7,315円(eximo) なし

ドコモとUQモバイルでは利用データ容量の内容が少し異なりますが、注目してもらいたいのはirumoの~9GBとUQモバイルの~15GBまでのプラン内容です。

ドコモでは9GBまでで3,377円ですが、UQモバイルでは20GBまでで3,278円とかなり安くなっています!6GB分違うのに、ほぼほぼ同額というのは大きいですよね

もしどちらも各種割引を最大限つかえた場合、ドコモは9GBで2,090円、UQモバイルは15GBで2,178円になります。

一番近いプランですと、ドコモのirumo3GBの2,167円、UQモバイルはミニミニプランの4GBの2,365円です。各種割引を最大限利用した場合にはirumoは880円、UQモバイルは1,078円になります。

この場合では1GBあたりの料金はドコモは722円、UQモバイルは591円とUQモバイルが非常に安いです(各種最大割引後の1GBあたりの金額はドコモが293円、UQモバイルは269円と、こちらでもUQモバイルのほうが安いです)

料金だけでみると使える容量が違い、どちらがお得か分かりにくいのですが、1GBあたりの料金に換算するとUQモバイルのほうが安い!というのがわかりますね。

ただし、大容量で使いたい(無制限で使いたい)というのであれば、やはりeximoを利用するほうが良いでしょう。

 2.端末代金がドコモよりUQモバイルのほうが安い

UQモバイルの端末は、ドコモより数万円安い価格で購入することができます。

なんでそんなに値段が安いの?

理由は、UQモバイルのキャンペーンを使うことで、端末の販売価格が最大22,000円お得になるからです♪

UQモバイル オンラインショップおトク割

引用: UQモバイル公式HP

以下の表は、乗り換え購入で「増量オプションⅡ」に加入した場合の本体価格の一例です。

機種名 iPhone13 (128GB) iPhone SE 第3世代(64GB) Xiaomi 13T AQUOS sense8 Galaxy S22
通常価格 114,720円 70,935円 74,800円 59,800円 58,400円
UQモバイル おトク割 -22,000 -22,000円 -22,000円 -22,000円 -22,000円
割引後の価格 92,720円 48,935円 52,800円 37,800円 36,400円
ドコモの価格 在庫なし 73,370円 62,150円 127,512円

増量オプションIIに加入しない場合は割引額が16,500円に減額します。増量オプションIIは7ヶ月間無料なので、とりあえず加入して割引を最大限受けておくのが賢いでしょう。

3. 日本全国のUQスポットやauショップの店舗でサポートが受けられる

格安SIMを購入すると、店舗でのサポートが受けられないことがデメリットです。

UQモバイルは違いますよ!

格安SIMのUQモバイルでは、日本全国のUQスポット、そしてauショップのサポートが受けられます。(UQスポットとは、UQモバイル専売の店舗です。)

何か困った時に、店舗に行って直接相談できるのは、とても安心なサービスではないでしょうか。

4.UQモバイルはデータ容量を翌月に繰り越せる

ドコモでは、余ったデータ容量を翌日に繰り越せるサービスはありませんでした。

UQモバイルには、データ容量を翌日に繰り越すことができ、ドコモ契約時よりデータを無駄なく使えます。

ワイモバイルとUQモバイルはデータ繰り越しができる

引用: UQモバイル公式HP

例えば4GBのプランを契約していて、当月に1GB余った場合、翌日に1GB繰り越され、翌月のデータ量が5GBになります。

5.節約モードでデータ消費を抑えられる

UQモバイルには、節約モードがあるので、使い方次第でデータ消費を抑えることが可能です。

引用: UQモバイル公式HP

節約モードでは、高速モード(高速通信)との切り替えで、データ通信量の使いすぎを防止することができます。

ただし、この節約モードはトクトクプラン・コミコミプランでは利用することができず、ミニミニプランだけが対象となります。

■節約モード対象プラン : ミニミニプラン
■節約モード時送受信最大速度 : 300kbps

節約モードでは以下のようなアプリが通信料なしで使えるようになるのでお得ではないでしょうか。

300Kbpsでできること

・LINE

・Facebook

・Twitterなど

6.「自宅セット割」で月額料金がお得になる

UQモバイルと対象のインターネットや電気をセットで契約すると「自宅セット割」が適用されます。

ドコモの「光セット割」と似たようなオプションですね!

下記では、最大限の割引を利用した場合の料金を紹介しています。

項目 コミコミプラン トクトクプラン ミニミニプラン
月間データ容量 20GB 1~15GB 4GB
基本料金 3,278円 3,465円
(1GB以下は2,277円)
2,365円
家族セット割 対象外 -550円 -550円
自宅セット割 対象外 -1,100円 -1,100円
au PAYカードお支払い割 対象外 -187円 -187円
自宅セット割+au PAYカードお支払い割 適用後の月額料金 3,278円 2,178円
(1GB以下は990円)
1,078円

UQモバイルの自宅セット割を利用すると、最大1,100円割引に!さらに、Pontaポイントも貯まります♪

7.UQモバイルユーザーはau PAYカードの年会費ずっと無料で使える

UQモバイルを契約すると、au PAYクレジットカードの年会費が永久無料となります。

au PAYのクレジットカードは通常の年間費が1,357円ですが、無料の0円になります。

UQモバイルの月額料金支払いをau PAYで決済すると、Pontaポイントも貯まりますよ!

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

最大1万円相当以上のau PAY残高還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※iPhone 13・Pixel 7の取り扱い開始!

UQ_Galaxy S22

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

まとめ

ドコモからUQモバイルに乗り換えることで、デメリットもありますが、メリットのが多くオススメできます。

特に、月額料金が抑えられるところが魅力ではないでしょうか。

UQモバイルの乗り換えキャンペーンを利用して、お得にキャリアを乗り換えましょう♪

UQモバイル公式:https://shop.uqmobile.jp/shop/

最大1万円相当以上のau PAY残高還元!

今すぐスマホをお得にUQモバイルで手に入れるにはこちらをタップ!

※iPhone 13・Pixel 7の取り扱い開始!

UQ_Galaxy S22

>>最新の【UQモバイル キャンペーン】はこちら
>>【UQモバイルの評判】はこちら

ワイモバイルお得情報!

おトク注意報!

\SIMを差し替えるだけ!/
YM2.6万CB(3/31まで)

他社からの乗り換えでSIM単体契約を検討している方は必見!

ワイモバイルオンラインストア ヤフー店では、SIMのみ契約する方を対象に最大26,000円相当のPayPayポイント還元を行っています。

おトク過ぎませんか!? SIM単体契約でここまで高額な還元を受け取れるのはワイモバイルくらいです。

ポイント詳細は以下の通り(他社から乗り換えた場合)。

  シンプルL シンプルM シンプルS
新どこでももらえる特典 6,000円相当 6,000円相当 500円相当
SIMご契約特典・SIMご契約特典プラス 10,000円相当
12,000円相当
10,000円相当
12,000円相当
3,000円相当
SIM PayPayポイント20%30%上乗せ特典 7,000円相当
8,000円相当
7,000円相当
8,000円相当
-
合計 26,000円相当還元
26,000円相当還元
3,500円相当

こんな機会滅多にありません!
あなたもぜひこのタイミングでワイモバイルを利用してみてはいかがでしょうか?

ワイモバイルオンラインストア ヤフー店は以下よりチェック↓

ワイモバイル ヤフー店でPayPayポイントGET!

注釈

  • 新どこでももらえる特典

    ※1新規・のりかえ・番号移行・シンプルS/M/Lへの変更が対象。シンプルS/M/L内のプラン変更と機種変更(指定プランからのプラン変更を伴う場合は除く)は対象外です。
    ※2クレジットカードでのお支払いは対象外。ただし、PayPayアプリを介したPayPayカード、ヤフーカードでのお支払いは対象。
    ※3シンプルSは500円相当。シンプルM/Lは6,000円相当。後日PayPayポイントを付与。出金と譲渡はできません。

  • SIMご契約特典
    ※1 出金と譲渡はできません。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可能。
    ※2 申込月の4カ月後の1カ月間のPayPay支払いが対象。クレジットカードでのお支払いは対象外。一部対象外の店舗があります。
    ※3 SIM単体契約が対象。新規(5〜18歳)・のりかえの場合(ソフトバンク・LINEMOまたはソフトバンク回線を利用したMVNO各社からのりかえは対象外)。
    ※4 SIM単体契約が対象。新規(5〜18歳)・のりかえの場合(ソフトバンク・LINEMOまたはソフトバンク回線を利用したMVNO各社からのりかえは対象外)。申込月の3カ月後の1カ月間のPayPay支払いが対象。クレジットカードでのお支払いは対象外。一部対象外の店舗があります。
  • SIM PayPayポイント30%上乗せ特典
    ※1 出金と譲渡はできません。PayPay公式ストア/PayPayカード公式ストアでも利用可能。
    ※2 申込月の4カ月後の1カ月間のPayPay支払いが対象。クレジットカードでのお支払いは対象外。一部対象外の店舗があります。
    ※3 SIM単体契約が対象。新規(5〜18歳)・のりかえの場合(ソフトバンク・LINEMOまたはソフトバンク回線を利用したMVNO各社からのりかえは対象外)。
    ※4 申込月の3カ月後の1カ月間のPayPay支払いが対象。クレジットカードでのお支払いは対象外。一部対象外の店舗があります。

さらに! ワイモバイルならなんと、認定中古品iPhoneがおトク過ぎる!!

どれくらいおトクなのか?

iPhoneSE2が4,800円、iPhone 12 miniが9,800円で購入できちゃうんです!(乗り換えでシンプルM/L契約時)

発売当初約8万円していたiPhoneが、たったの1万円以下!

「でも中古品って動作不良とかあったらどうしよう..」

大丈夫です! ワイモバイルで取り扱っている認定中古品はソフトバンクの厳しい検査を通過した端末しか取り扱っていないので、安心して利用できます。

しかも、商品到着後8日以内に機能不良が発覚した場合は無料交換してもらえる! メルカリやヤフオクなんかで買うよりも断然おすすめなんです。

最新&新品のiPhoneにこだわらず、とにかく安くiPhoneをGETしたい方はワイモバイル ヤフー店をチェックしてみてくださいね! iPhone SE2や12もまだまだ現役で活躍できるモデルです。

\  在庫限り!!/

ワイモバイル ヤフー店の認定中古品iPhoneはコチラ

注釈

※本製品はApple認定整備済品ではありません。
※別途通信料がかかります。

UQモバイルUQモバイル_ロゴ_ミニ
運営会社 UQコミュニケーションズ株式会社
元回線 au
iPhoneの販売 UQモバイルでiPhoneを確実にお得に使う方法
1円iPhone UQモバイルの1円iPhone情報
端末一覧 全10機種!UQモバイルのおすすめ人気スマホ
評判・口コミ UQモバイルの評判・口コミ
クーポンキャンペーン情報 UQモバイルのキャンペーン
学割 UQモバイルの学割情報
家族割 UQモバイルの家族割情報
解約方法 UQモバイルの解約方法
店舗 全国2,700店舗以上 : UQモバイルの店舗とオンラインストアを比較
エリア UQモバイルは田舎でも使えるのか
5G 対応 : UQモバイルの5G
料金 UQモバイル くりこしプラン +5G / UQモバイル コミコミ/トクトク/ミニミニプラン
通話料 22円/30秒 : UQモバイルの通話オプション
留守電 対応 : UQモバイルの電話基本パック(留守番電話サービス)
機種変更 UQモバイルで機種変更する方法
デメリット UQモバイルのデメリット
通信障害情報 UQモバイルがつながらない時の対処法
MNP転出 UQモバイルからMNP転出する方法
テザリング 可能 : UQモバイルのテザリング
eSIM 対応 : UQモバイルのeSIM
Wi-Fi UQモバイルはWiMAXとセットで使うとお得
新規契約 他社からUQモバイルへ乗り換える手順
予約 UQモバイルで来店予約する方法
問い合わせ UQモバイルへの問い合わせ方法(電話・チャットなど)
2回線目 UQモバイル2回線目のお得な契約方法
海外利用 UQモバイルの海外利用
審査情報 UQモバイルの審査落ちの原因と対処法
事務手数料 3,300円 : UQモバイルの事務手数料
他社からののりかえ ドコモからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
auからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
ソフトバンクからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
ワイモバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
ahamoからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
povoからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
LINEMOからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
IIJmioからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
OCNモバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
mineoからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
LINEモバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
J:COMモバイルからUQモバイルへ乗り換える方法と手順
他社との比較 ドコモとUQモバイルの比較
auとUQモバイルの比較
ソフトバンクとUQモバイルの比較
楽天モバイルとUQモバイルの比較
ワイモバイルとUQモバイルの比較
ahamoとUQモバイルの比較
povoとUQモバイルの比較
LINEMOとUQモバイルの比較
IIJmioとUQモバイルの比較
OCNモバイルとUQモバイルの比較
mineoとUQモバイルの比較
UQモバイルとJ:COMモバイルの比較
LINEモバイルとUQモバイルの比較
その他 UQモバイルのおすすめスマホ
UQモバイルのキッズ向け機種
UQモバイルのシニア向け機種
UQ→au乗り換え割
格安SIMを目的別に探す
格安SIMの速度ランキング 格安SIM キャッシュバック 格安SIM 最安
口座振替ができる格安SIM デビットカードが使える格安SIM 後悔しない格安SIM
ドコモ回線の格安SIM au回線の格安SIM ソフトバンク回線の格安SIM
eSIM対応の格安SIM 学割がある格安SIM 通話無制限の格安SIM
格安SIM 端末セット 小中学生向けの格安SIM 格安SIM かけ放題 アプリ不要
格安SIM 1GB 格安SIM 3GB 格安SIM 大容量
格安SIM 月額0円 テザリングにおすすめの格安SIM 格安SIM 審査 緩い
ドコモエコノミーの格安SIM 音声通話のみで最安の格安SIM 格安SIM 比較表
実店舗がある格安SIM 事務手数料無料の格安SIM 格安SIM 5G対応状況
格安SIMをiPhoneで使うデメリット 格安SIM iPhone キャンペーン 格安SIM 無制限
格安SIM iPhone14 格安SIM iPhone13 格安SIM iPhone12
格安SIM iPhoneSE3 格安SIM iPhoneSE2 格安SIM iPad セット
格安SIMのApple Watch セルラーモデル対応 格安SIM au回線 格安SIM auから
格安SIM Galaxy S22 格安SIM Galaxy S23 格安SIM AQUOS Sense5G
格安SIM ZenFone9 格安SIM Nothing Phone(1) 格安SIM Xiaomi 12T Pro
格安SIM Xperia 1 V 格安SIM Xperia 5III 格安SIM Pixel 7a
格安SIM Pixel7    
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-格安SIM, UQ mobile(ユーキューモバイル)

Copyright© iPhone大陸 , 2024 All Rights Reserved.