auのiPhone15が3/1より割引増額 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大33,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

お得注意報!

\楽天モバイルiPhoneキャリア最安値!/
楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhone高すぎて買えない…」そう思っているあなたへお得情報をお届け!

今なら他社からの乗り換えでiPhoneを購入すると最大33,000円相当の還元がもらえちゃいます。例えばiPhone14(128GB)を購入する場合、本体価格は120,800円ですが、キャンペーンを加味すると実質87,800円と10万円を切っての購入が可能!

キャリア最安値に加えて最大33,000円相当還元は激アツです。新型モデルにこだわらないなら、いま狙い目な機種だと言えます。

しかも、楽天モバイルなら単独回線でも3GB 1,078円~と毎月の通信料を安く抑えられます。「今使っている携帯会社が高すぎる!」「電波が悪くて使い物にならない!」そんなあなたは、ぜひこの機会に楽天モバイルを試してみてくださいね! SIM単体契約でも最大13,000円相当の還元は受けられます。

まずは楽天モバイルのかんたん料金シミュレーションでお得額をチェックしてみてください。料金シミュレーションするだけで100ポイントもらえちゃいます!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

格安SIM 楽天モバイル

0円あり!楽天モバイルから乗り換え先のおすすめ格安SIM7選!キャンペーンとタイミングを駆使せよ

楽天モバイルは、わかりやすい料金プランやデータ無制限が人気のサービスです。

とはいえ、1GB以下の0円廃止や電波の悪さに不満を感じている人も多いのではないでしょうか?

しかし、いざ乗り換えようと思っても「0円で維持できるおすすめ格安SIMはあるの?」「どこに乗り換えれば一番お得なの?」と悩んでしまいますよね。

そこで当記事では、楽天モバイルからのおすすめ乗り換え先を詳しく解説しました。

「なぜおすすめなのか?」「乗り換え時の注意点は?」という点もしっかりお伝えしていますので、初心者でもわかりやすく乗り換え先を選べますよ!

楽天モバイルからのおすすめ乗り換え先

LINEMO ・3GBプランは6ヶ月間実質無料
・20GBプランは10,000PayPayポイント還元
・解約金0円なので6ヶ月は3GBプランを実質0円運用可!
LINEMO公式サイト
格安スマホ・SIM【y.u mobile(ワイユーモバイル)】y.uモバイル ・U-NEXTが0円!
・動画を見る人なら大幅にコスト削減できる
y.uモバイル公式サイト
公式】povo2.0|基本料ゼロから始めるau回線のスマホプランpovo2.0 基本料金0円はpovoだけ!
・好きな時にデータトッピング可能で自由度が高い
povo2.0公式サイト

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大1万PayPayポイント還元中!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

お得に申し込むには以下のボタンをタップ!

公式サイト:y.u mobile

※ギガ永久繰り越しがお得!

>>【y.uモバイルの評判】はこちら

 

povo公式 : https://povo.jp/


>>最新の【povo キャンペーン】はこちら
>>【povoの評判】はこちら

auお得注意報!

au_PR1

au 新生活応援SALE

au 春の機種変更フェア

au_スマホスタート応援割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S23 FE、Pixel 8/8 Pro、Xperia 5 V、TORQUE G06、Xiaomi 13T、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大25,500円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

iPhone15(128GB)なら通常価格は145,640円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると68,820円が免除されるため、実質負担金は76,820円。

さらに44,000円割引を適用すると実質32,820円、月々1,426円(初回1,448円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\22歳以下ならデータ20GBが1,078円~/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

目次

楽天モバイルおトク注意報!

RM iPhone 3.3万 CB

RM Android 26,930円CB

RM4-1

RM24-1-1

RM2-3

RM6

楽天モバイルではおトクなキャンペーンを多数用意しています!
とくにiPhoneの購入を検討している方は楽天モバイルでの購入を視野にいれましょう。

なんといっても楽天モバイルのiPhoneは4キャリア最安値!

さらに、今なら最大33,000円相当もお得に購入できちゃいます! 還元を加味するとApple StoreよりもおトクにiPhoneの購入が可能です。

また、楽天カードを持っている方は「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用し、24回目の支払いが完了した際に端末を返却することで、機種代金の最大半額分の支払が免除になります。

各種キャンペーンをフル活用すれば、iPhone15だって実質3万円台~購入できちゃうんです! おトク過ぎませんか!?

例えば..

iPhone15(128GB)なら本体価格は131,800円ですが、2年後に端末を返却すると実質負担は65,880円。

最大33,000ポイントを加味すると、実質負担はたったの32,880円! 実質約10万円もおトクになるんです。

そのほかにも、楽天ひかりが6ヶ月間無料、NBA&パ・リーグが0円で見れるなど、日常生活においての恩恵も受けられます。

ぜひこの機会に3GB 1,078円~使い始められる楽天モバイルを検討してみてくださいね。 楽天モバイルの料金&ポイントのかんたんシミュレーションでどれだけお得になるかチェックしてみて!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ

※単独回線でも3GB 1,078円~使える!

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

おトク注意報!

ワイモバイル_1円スマホ×学割

YMY1

YMY2

YMY3

YMY4

ワイモバイルではお得なキャンペーンを多数開催中!!

端末セットなら最安一括1円~スマホをGETできちゃいます! スマホの買い替えはもちろん、子どものスマホデビューにもピッタリです。メインスマホが故障した時の保証用端末、プライベート用のサブ端末として持っておくのもありでしょう。

また、2023年11月15日~2024年5月31日までワイモバイルの学割「ワイモバ親子割」を実施しています。5歳~18歳の子どもとその家族は1年間1,100円の通信料割引を受けられます!

各種割引が適用できればデータ20GBが1,078円から使える! 1円スマホ×学割」の相性は抜群! スマホデビューするなら今がチャンスです。

そのほか、SIM単体契約で最大26,000円相当還元、格安で入手できる認定中古品iPhone、複数回線をまとめて安くできる家族割など、お得なキャンペーンを常時開催しています。

ワイモバイルを今すぐお得に使いたい方は、以下の青いリンクまたは赤いボタンをタップして申し込みましょう!

ワイモバイル ヤフー店公式 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

オンラインストアなら機種代金が2万円以上値引き!

ワイモバイル ヤフー店はこちら

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>新プラン【ワイモバイル シンプル2】はこちら

 

0円運用もできる!楽天モバイルからのおすすめ乗り換え先7選

次に、楽天モバイルから乗り換える場合に特におすすめする乗り換え先を5つご紹介します。

各サービスには「どんな人におすすめか」も解説していますので、あなたの状況に合わせて選びましょう。

LINEMO【ミニプランが最大6ヶ月実質0円!】

オンライン専用ブランド“LINEMO”、3月17日にサービス開始~料金サービスの内容を改定し、20GB+「LINEギガフリー」が月額2,480円で利用可能に!~  | 企業・IR | ソフトバンク

乗り換え先でまずおすすめしたいサービスは「LINEMO」です。

LINEMOはプラチナバンド対応の安定した通信品質で、しかも非常にお得な月額料金で使えることがおすすめの理由です。

LINEMOのプランは2種類。それぞれの概要をご覧ください。

  基本プラン ミニプラン
月額料金 2,728円 990円
データ量 20GB 3GB
主なキャンペーン 10,000PayPayポイントプレゼント 最大6ヶ月間は実質無料
1年間の実質月額料金 1,894円 495円

1年間の実質月額料金は「基本月額料金×12ヶ月-キャンペーン適用額」で計算しています。

実質月額で見た場合、最初の1年間はどちらのプランも楽天モバイルより大幅に安く使えます。

そのため、通信品質にこだわりたい人だけでなく、お得に使いたい人にとってもLINEMOはおすすめ。

楽天モバイルからの乗り換え先として、万人におすすめできるサービスと言えるでしょう。

こんな方におすすめ

  • お得なキャンペーンを適用させたい人
  • 通信品質と料金をどちらも重視している人

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大1万PayPayポイント還元中!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

y.uモバイル【家族でシェア可&U-NEXT料金込みでお得すぎる!】

格安スマホ・SIM【y.u mobile(ワイユーモバイル)】

楽天モバイルから乗り換えする時、ぜひ候補として検討してほしいのがy.uモバイルです。

まずはy.uモバイルの料金プランをご覧ください!

  データ量 月額料金
シングルプラン 5GB 1,070円
シングルU-NEXTプラン 10GB 2,970円
シェアU-NEXTプラン 20GB 4,170円

y.uモバイルの大きなメリットは以下の2つです。

ポイント

  • 家族でシェアができる(シェアU-NEXTプラン)
  • U-NEXTの月額料金が含まれる(U-NEXTプラン)

ここで確認しておきたいのが、U-NEXTの料金。U-NEXTは24万本以上の動画・84万冊以上の漫画や書籍が見放題で通常月額2,189円です。

y.uモバイルのシングルU-NEXTプランならU-NEXTの月額料金が含まれるので、月間10GB使えて実質711円(月額2,970円からU-NEXTの料金を引いた金額)しかかかりません。

U-NEXTを現在契約している人には文句なくおすすめできますし、U-NEXT以外の動画や雑誌サービスを使っている人もお得になる可能性が高いです。

例えばHuluやNetFlixを使っている人がy.uモバイルを契約すると、U-NEXTがタダで見れるのでHulu・NetFlixを解約できますよね。

さらに、家族でスマホを使っている人はy.uモバイルのシェアプランで大幅に家計が節約できます。

楽天モバイルとy.uモバイルの料金を、家族2人で使っている場合で比較してみましょう。

  y.uモバイル 楽天モバイル
1回線目
(月間15GB利用)
4,170円 2,178円
2回線目
(月間5GB利用)
0円(シェア) 2,178円
U-NEXT 0円 2,189円
合計 4,170円 6,545円

このように、y.uモバイルならば高コスパで名高い楽天モバイルよりもさらに2,000円以上安く使えます。

回線品質も格安SIMの中では高品質で、ドコモ回線を使っているためプラチナバンドにも対応。

動画サービスを使っている人や家族でシェアプランを使いたい人は、ぜひy.uモバイルを検討してみましょう!

こんな方におすすめ

  • 月額制の動画サービスを使っている人
  • 家族でデータをシェアしたい人

お得に申し込むには以下のボタンをタップ!

公式サイト:y.u mobile

※ギガ永久繰り越しがお得!

>>【y.uモバイルの評判】はこちら

 

ahamo【最高クラスの通信品質で最大100GB使える】

ahamo

続いて紹介するおすすめ乗り換え先はahamoです。ahamoはNTTドコモのメイン回線をバックボーンとした、高品質な通信環境が魅力的。

実際に全国のユーザーが報告する通信速度では、モバイル通信と思えない圧倒的な速さを誇ります。ahamoの料金プランと実測速度をご覧ください。

※実測速度はみんそくより引用 ahamo ahamo大盛り
基本料金 2,970円 4,950円
データ量 20GB 100GB
キャンペーン 他社から乗り換えで10,000dポイント進呈
実測速度(下り) 155.83Mbps
実測速度(上り) 17.16Mbps
備考 5分通話無料が基本プランに込み

上記のように、スマホで重要とされる下り速度は光回線なみの155.83Mbpsです。

もちろんプラチナバンドも使えるので、ストレスフリーな通信環境を手に入れたい人にはぴったりと言えるでしょう。

大盛りオプションを契約すると、合計100GBの超大容量データが使えることも魅力のひとつ。自宅にWiFi環境がない人、ゲームや動画をガンガン楽しみたい人にもおすすめです。

こんな方におすすめ

  • 通信品質を重視している人
  • 自宅にWiFiがない人
  • データをたくさん使いたい人

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

ahamo注釈
サービスに関する内容 ahamoでは一部ご利用できないサービスがあります。
サポートについて ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。
ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」
(税込3,300円) をご利用ください。
なお、お申込み時の端末操作はお客さまご自身で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ
移行などは 本サポートの範囲外となります。
端末初期設定およびデータ移行の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)(※3)」を別
途お申込 みください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専用サイトからのお申込みの補助を行うものです。
※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専用サイトからのお手続き補助を行うものです。
オンライン手続きについて ※サイトメンテナンス中など、受付できない場合がございます。
月額料金について ※機種代金別途
国内通話料金について ※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。
海外パケット通信について ※15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です。
端末のご契約について

※ご利⽤端末がドコモで提供している通信⽅式とは異なる通信⽅式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利⽤いただくことはできません。

ご利⽤中の機種が対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。

SIMカードのご契約について

※MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

povo2.0【基本料金0円!】

KDDIの新料金プラン「povo(ポヴォ)」のトッピングとは?カスタマイズして自分好みのプランへ | おトクらし

povo2.0の魅力は、毎月使うデータ量を自分自身で決められることです。

基本月額料金が無料で、データやオプションは全て「トッピング」と呼ばれる都度課金方式で購入します。Povo2.0のトッピング料金表をご覧ください。

データ量 有効期間 料金
使い放題 24時間 330円
1GB 7日間 390円
3GB 30日間 990円
20GB 30日間 2,700円
60GB 90日間 6,490円
150GB 180日間 12,980円

上記のようにpovo2.0はトッピングを必要に応じて購入する方式のため、無駄なくデータを使いたい人や毎月使うデータ量が変わる人におすすめです。

言い換えれば、高速通信が不要ならトッピングを購入する必要はありません。データ残量がなくても電話は使えますし、データ通信も遅い(128Kbps)ながら使えます。

楽天モバイルが0円運用できなくなった今、可能な限りスマホの月額料金を抑えたい人には最もおすすめなサービスと言えます。

ただし、180日間トッピングをしないと強制解約になる可能性があることには注意をして使いましょう。

こんな方におすすめ

  • スマホの通信はLINEやメールしか使わない人
  • できるだけ維持費を抑えたい人
  • 毎月必要なデータ量が変動する人
  • 着信専用のスマホを安く持ちたい人

IIJmio【最安値クラスの月額料金】

格安SIM/格安スマホ・インターネットサービスのIIJmio

最後におすすめしたいサービスは、IIJmioです。

IIJmioは格安SIMの中では通信品質と料金の評判が良く、高いコスパが魅力的。以下のように提供プランが多く、データ量を小刻みに選べるので無駄なく使えるサービスです。

データ量 月額料金(音声SIMえ)
2GB 850円
4GB 990円
8GB 1,500円
15GB 1,800円
20GB 2,000円

どのデータ帯でくらべても楽天モバイルより安く、非常にリーズナブルに使えます。

IIJmioはドコモ回線とau回線から使う回線を選べ、しかもプラチナバンドも利用可能。通信品質と料金を兼ね備えているので、コスパが高いサービスを使いたい人にはぴったりと言えるでしょう。

ただし、格安SIM特有の「混雑時間帯(平日の12時〜13時など)は速度がやや落ちる」といった注意点は理解して使う必要があります。

こんな方におすすめ

  • ある程度データを使うけど、料金も重視したい人
  • 8GBや15GBのプランを選びたい人(3GBじゃ足りないけど20GBだと多すぎる人)

ワイモバイル【家族で安い!】

ワイモバイルの真価は家族割・光割適用時の料金です。

複数契約or自宅に光回線があるならワイモバイルは全ての通信会社で最安値クラスの破格の料金プラン。

ワイモバイルの料金
  シンプルSプラン シンプルMプラン シンプルLプラン
月額料金 2,178円 3,278円 4,158円
月額料金(家族割・光割適用時) 990円 2,070円 2,970円
データ量 3GB 15GB 25GB
通話オプション 10分かけ放題 770円 / 完全かけ放題 1,100円

データ繰越も可能でかけ放題も「なし・10分・時間無制限」が選択可能。

万人にオススメできる料金プランとなっています!

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

最大26,000円相当キャッシュバック!学割も開催中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

UQモバイル【UQ自宅割で家族全員お得!】

UQモバイルの料金
  ミニミニプラン トクトクプラン コミコミプラン
月額料金 2,365円 3,465円 3,278円
月額料金(自宅セット割適用時) 1,078円 2,178円 -
データ量 4GB 1~15GB 20GB
通話オプション 10分かけ放題 770円 / 完全かけ放題 1,100円 10分かけ放題付き

UQモバイルもワイモバイルと同じく、光回線とのセット割がお得なサービスです。

ワイモバイルとの使い分けは「セットで使う光回線」を基準に選ぶと良いでしょう。

UQモバイルはauひかりやeo光など、幅広い光回線がセット割の対象になります!

楽天モバイルの0円廃止はいつから始まった?

楽天モバイル 最強プラン

楽天モバイルは2022年7月1日から「Rakuten UN-LIMITⅦ」を開始し、0円プランを廃止しました。

2022年6月まではデータ量1GB未満であれば基本料金0円で運用できていましたが、7月以降は1,078円の月額料金がかかります。

そのため、可能な限り維持費を抑えてスマホを0円利用するには他社への乗り換えが欠かせない状況になりました。

ただし、楽天モバイルは2023年6月1日より、Rakuten最強プランの提供を開始しております

パートナー回線(au回線)でもデータ量無制限で使えるようになっており、プラチナバンドの使用が可能です。

建物内や地下でも繋がりやすくなっているので、この機会に楽天モバイルも検討してみてください。

楽天モバイルから乗り換えで使いたいおすすめキャンペーン

次に、楽天モバイルからの乗り換えで使えるキャンペーンで、特にお得なサービスをご紹介します。

中でもLINEMOは「基本料金が実質無料(ミニプラン)」「PayPayポイント10,000円分進呈」とキャンペーン内容が非常にお得。

「乗り換えるならお得なキャンペーンを使いたい!」という人は、ぜひ参考にしてください!

LINEMO|ミニプラン基本料が最大6ヶ月実質無料キャンペーン

キャンペーン|【公式】LINEMO - ラインモ|格安SIM/格安スマホ

ミニプラン基本料が最大6ヶ月 実質無料キャンペーンの概要
キャンペーンの特典 最大6ヶ月間990PayPayポイントを毎月進呈
キャンペーンの適用条件 他社から乗り換え(MNP)
LINEMOのミニプランを契約
キャンペーン期間 終了日未定
(2023年1月末までの申し込みは+2ヶ月分適用)

LINEMOのミニプランは月額990円と安価ながら、基本料金が半年間実質無料になる破格のキャンペーンを開催中。

楽天モバイルの0円プランがなくなり、少しでもスマホの維持費を抑えたい人にはとても嬉しいキャンペーンです。

半年間は実質無料で使えるので「とりあえずLINEMOを契約しておく」程度の気持ちで契約しても良いでしょう。

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大1万PayPayポイント還元中!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

LINEMO|スマホプランに乗り換えで10,000PayPayポイント進呈キャンペーン

PayPayポイントあげちゃうキャンペーン|キャンペーン|【公式】LINEMO - ラインモ|格安SIM/格安スマホ

スマホプランに乗り換えで10,000PayPayポイント進呈キャンペーンの概要
キャンペーンの特典 10,000PayPayポイントを進呈
キャンペーンの適用条件 他社から乗り換え(MNP)
LINEMOのスマホプランを契約
キャンペーン期間 終了日未定

月間20GB使えるLINEMOのスマホプランに乗り換える人は、10,000円相当のPayPayポイントがもらえます。

PayPayは加盟店が多く使い道に困らないので、単純にお得すぎるキャンペーンです。

「楽天モバイルに何らかの不満を持っているけど、乗り換え先に迷っていて何となく継続している」という人は、LINEMOがぴったり。

月間20GB使えるLINEMOのスマホプランなら多くの人はデータ量に困りませんし、さらにPayPayポイントまでもらえます。

ミニプランと同じく、キャンペーン開催中は「とりあえずLINEMO」で乗り換えても後悔はないはずです。

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大1万PayPayポイント還元中!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

ahamo|ahamoに乗り換えで10,000dポイント進呈

ahamoに乗り換えで10,000dポイント進呈キャンペーンの概要
キャンペーンの特典 10,000dポイントを進呈
キャンペーンの適用条件 他社から乗り換え(MNP)
キャンペーン期間 終了日未定

LINEMOのスマホプランと同じく、ahamoでも10,000dポイントがもらえるキャンペーンを開催しています。

単純にポイントがもらえてお得なことは変わらないので、それぞれのサービス内容でLINEMOとahamoを比較すると良いでしょう。

一番の比較ポイントは「20GB以上使うかどうか」です。ahamoなら大盛りオプションで合計100GBまでデータ量が使えるので、20GBだと足りない人はahamoがおすすめです!

IIJmio|スマホ・iPhoneの大特価キャンペーン

顧客満足度No.1キャンペーン | IIJmio

IIJmioのスマホ・iPhone大特価キャンペーンの概要
キャンペーンの特典 厳選スマホが特化価格で購入できる
キャンペーンの適用条件 他社から乗り換え(MNP)
新規契約
キャンペーン期間 不定期開催

乗り換えと同時に機種変更をしたい人は、IIJmioがおすすめです。

IIJmioは不定期でスマホ・iPhoneの大特価キャンペーンを開催しており、値引き額が大きいことでキャンペーンを狙って乗り換える人が続出。

楽天モバイルから乗り換えと同時に機種変更をしたいなら、IIJmioをぜひ検討してみましょう。

要チェック!

楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大33,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。33,000円相当の還元を加味すると、実質98,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

さらに、楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)なら実質32,880円で入手できちゃうんです!

どうせ買い替えるなら少しでも安いほうが良いですよね。ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大33,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

楽天モバイルから乗り換えてiPhoneやAndorid端末をお得に使うには?

次に、楽天モバイルから0円運用できる格安に乗り換えてお得に端末を使う方法を解説します。

今の端末を継続利用する場合と、新しい端末を購入する場合でそれぞれご紹介しました!

今の端末を継続利用する場合

今の端末を継続利用する場合、SIMのみ乗り換えでお得なキャンペーンがある以下のサービスに乗り換えましょう。

LINMEO ミニプラン最大6ヶ月間実質無料
スマホプランで10,000PayPayポイント還元
ahamo dポイント10,000ポイント還元
ワイモバイル PayPayポイント11,000円還元
UQモバイル auPay残高13,000円分還元

特にLINEMOのミニプランは、月間3GBのデータが使えて最大6ヶ月間実質無料になる破格のキャンペーンを実施中です。

楽天モバイルの0円運用が廃止された今、少しでも安く維持費を抑えるのにぴったりなサービスと言えます!

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大1万PayPayポイント還元中!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

新しいiPhone・Android端末を購入する場合

新しい端末を購入する場合、端末特価キャンペーンがある格安SIMを選びましょう。

IIJmio 税込2,480円から手に入る端末特化キャンペーン
ワイモバイル 対象機種購入で最大36,000円割引
UQモバイル 対象機種購入で最大22,000円割引

上記の3社は、乗り換えと同時の端末購入が特に安いと評判のサービスです。

新しい端末を購入するなら少しでも安い方がお得なので、ぜひ上記3社に乗り換えましょう!

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

最大26,000円相当キャッシュバック!学割も開催中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

楽天モバイルから他社へ乗り換えをおすすめする人

まず、楽天モバイルから他社に乗り換えた方がいい人の特徴をお伝えします。

もしもあなたが以下の特徴に該当するなら、より良いサービスに乗り換えを検討しましょう。

ポイント

  • 電波や速度に不満がある
  • もっと安い月額料金で使いたい
  • 通話(電話)の品質に不満がある

それぞれ、詳しく解説をします。

電波や速度に不満を持っている人

楽天モバイルの電波環境や通信速度に不満を持っている人は、他社に乗り換えをおすすめします。

その理由は、楽天モバイルはプラチナバンドが使えないので通信エリアが不安定だからです。プラチナバンドが使えないと、建物内や地下に電波が届きにくくなってしまいます。

以下の楽天モバイルとキャリア格安プランの速度比較表をご覧ください。

速度はみんそくより引用 下り実測速度(下り) プラチナバンド
楽天モバイル 57.53Mbps 使えない
ahamo(ドコモ回線) 155.83Mbps 使える
LINEMO(ソフトバンク回線) 52.96Mbps 使える
povo2.0(au回線) 81.33Mbps 使える

ahamo・LINEMO・povo2.0など、3大キャリアの回線ならプラチナバンドが使えるので広範囲に電波が届きます。

ショッピングモールやオフィスで「楽天モバイルの電波が悪い」と不満に思ったことがある人は、他社へ乗り換えを検討しましょう。

楽天モバイルでもプラチナバンドが使えるようになった

Rakuten最強プラン パートナー回線でもデータ量無制限

楽天モバイルは2023年6月1日よりパートナー回線(au回線)が強化されています。

日本全国どこでもデータ量無制限で使えるようになっており、パートナー回線であればプラチナバンドの利用が可能です。

従来よりも回線が強化されているので、建物内や地下でも繋がりやすくなっているのがポイント

楽天モバイルの回線に不安を抱いていて方は、サービス内容が強化された楽天モバイルの契約を検討してみてください。

月額料金をできるだけ安く抑えたい人

月額料金を今以上に抑えたい人も、他社に乗り換えを検討しましょう。

楽天モバイルは使い方次第で高コスパを実現できるものの、単純な安さで言えばもっと安い格安SIMが存在します。

たとえば、月額料金の安さと通信速度に定評がある格安SIM「IIJmio」と楽天モバイルの料金を比較してみましょう。

  ~3GB ~20GB 20GB~
楽天モバイル 1,078円 2,178円 3,278円
IIJmio 2GB 850円 4GB 990円
8GB 1,500円
15GB 1,800円
20GB 2,000円
なし

楽天モバイルは20GB以上の大容量が使える点が大きなメリットです。

しかし、20GB以下の月額料金はIIJmioの方が安く、しかもプランが小刻みに選べるのでお得感が高いです。

このように、20GB以下しか使わないなら楽天モバイルより安いサービスは存在します。少しでも月額料金を抑えたいなら、乗り換えを検討しましょう!

通話品質に不満がある人

楽天モバイルの通話品質に不満がある人も、乗り換えを検討しましょう。

楽天モバイルの電話アプリ「Rakuten Link」はIP電話の一種であり、一般的な電話回線に比べて通話品質が落ちます。

電話をしているとき、相手の声が聞こえにくかったり途切れたりした経験はありませんか?そのように感じる原因のひとつは、楽天モバイルがIP電話だからです。

2023年1月現在、標準の電話サービスがIP電話なのは楽天モバイルしかありません。通話品質を改善したいなら、他社へ乗り換えをおすすめします!

 

楽天モバイルから他社に乗り換える5ステップ

次に、楽天モバイルから他社へ乗り換える方法をお伝えします。

できるだけ具体的にお伝えするため、例としてLINEMOに乗り換える方法を5ステップで解説しました。

仮にLINEMO以外の他社に乗り換える場合も同様の手順です。スムーズな乗り換えの参考にしてくださいね。

ステップ1|楽天モバイルから乗り換え先を決める

まずは乗り換え先が決まらないことには話が始まりません。

乗り換え先を決めないまま楽天モバイルを解約すると、単純にスマホが使えなくなってしまうからです。

ポイント

  • 通信品質に不満がある:LINEMO/ahamoがおすすめ
  • 月間20GB以上使う:ahamoがおすすめ
  • 動画サービスを契約している:y.uモバイルがおすすめ
  • できるだけ安く使いたい:povo2.0/IIJmioがおすすめ
  • 0円運用したい:povo2.0がおすすめ
  • 通信品質・料金どちらも大事:LINEMOがおすすめ

まだ乗り換え先が決まっていない人は、上記を参考に選びましょう。

ステップ2|楽天モバイルでMNP予約番号を取得する

乗り換え先が決まったら、楽天モバイルでMNP予約番号を取得しましょう。

MNP予約番号はWEB(My楽天モバイル)から即日発行できますので、他社に乗り換える直前の発行がベストタイミングです。

ただし、電話やチャットサポートでは発行手続きができません。

ステップ3|LINEMOで申込

次に、以下を準備した上で乗り換え先(今回はLINEMO)にWEBから申し込みをします。

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大1万PayPayポイント還元中!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

スマホの乗り換えで必要な書類

  • 本人確認書類(運転免許証・マイナンバーカードなど)
  • クレジットカード
  • 楽天モバイルのMNP予約番号

楽天モバイルから乗り換えの場合、申し込みページで「今の電話番号をそのまま使用する」「他社携帯電話会社」をそれぞれ選択します。

出典:LINEMO

ここで誤って「新しい電話番号」を選ぶと、今までの電話番号が使えなくなってしまうので注意が必要です。

その後、氏名や住所など必要事項を入力し、申し込みが完了します。

ステップ4|SIMカードとスマホを受け取る

申し込み完了後、SIMカードとスマホ(機種を同時購入した場合)を受け取りましょう。

LINEMOの場合、当日15時までに申し込み審査が完了すると最短当日発送されます。

ステップ5|開通手続きをして乗り換え完了

最後に開通手続きを行い、乗り換えが完了します。

回線切り替えはWEBで簡単に手続きが可能。手続きから15分程度でLINEMOが開通し、同時に楽天モバイルが自動的に解約されます。

今回はLINEMOを例に解説しましたが、乗り換え先がahamoなどの他サービスでも基本的な流れは変わりません。

スマホのMNP(乗り換え)は一昔前だとショップで半日がかりということも珍しくありませんでしたが、今はWEBだけでかんたんに手続きができますよ。

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大1万PayPayポイント還元中!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

楽天モバイルから乗り換えする時の注意点

次に、楽天モバイルから他社に乗り換え時の注意点を解説します。

解約後に後悔しないためにも、事前にしっかり確認しておきましょう。

楽天市場のSPU優遇がなくなる

楽天モバイルはSPU(スーパーポイントアッププログラム)の対象サービスで、契約特典として「+2倍」が加算されます。

そのため、楽天モバイルから他社に乗り換えると上記の特典が適用されません。

なお、特典適用は毎月末に判定される点に注意。月途中解約の場合、当月の解約前に購入していた商品も特典の対象外です。

解約月の基本料金は使ったデータ量で計算される

楽天モバイル解約月の基本料金は、解約までに使ったデータ量に応じて計算されます。

たとえ1日に解約したとしても、20GB以上使っていると無制限の料金(3,278円)が請求されるため注意をしましょう。

一方で、月末解約でもデータ量が3GB未満であれば1,078円しか基本料金がかかりません。

そのため、少しでもお得に解約したい人は料金のしきい値(3GB/20GB)付近を意識して解約を行いましょう。

日割りにならないサービスがある

楽天モバイルのオプションは基本的に日割りになりますが、以下のサービスは満額で請求がされます。

日割りにならないオプション

  • 10分かけ放題
  • 国際電話かけ放題
  • iPhoneアップグレードプログラム

そのため、上記サービスを契約している、かつ利用している場合は月末付近の解約がお得です。

個別に解約が必要なオプションがある

楽天モバイルのオプションには、解約時に個別の手続きが必要なサービスがあります。

楽天モバイルの補償

  • スマホ交換保証プラス
  • 故障紛失保証 with AppleCare Services
  • 楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム
  • あんしん保証 with AppleCare Services for Apple Watch

上記は解約後も使い続けられるサービスなので、楽天モバイルを解約しても自動解約にはなりません。とはいえ、解約するかどうかは慎重に検討しましょう。

たとえば「楽天モバイルは解約するけど補償はそのまま使いたい」と思うなら、端末補償はそのままにしておくべきです。

一方で、補償がいらないならば別途解約をするる必要があります。

状況によって解約する・しないが変わるので、手続き漏れがないようにしておきましょう。

楽天モバイルを解約しても端末残債はそのまま

楽天モバイルを解約しても、分割支払い中のスマホ・iPhoneの代金はそのまま継続支払いが必要です。

解約後も請求が続く場合、機種代金の分割金かどうかを確認してみましょう。

解約金とMNP転出手数料は0円

楽天モバイルは解約金・MNP転出手数料が0円。

余計なコストがかからず他社に乗り換えられるので、乗り換えを検討している場合は気軽に他社を使ってみましょう。

なお、万が一乗り換えた後に「やっぱり楽天モバイルに戻したい」となった場合、再契約時の新規契約手数料も0円です。

解約・再契約ともに費用がかからないので、気軽に他社へ乗り換えられます。

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大1万PayPayポイント還元中!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

楽天モバイルから他社に乗り換える時のよくある質問

最後に、楽天モバイルから他社に乗り換える時のよくある質問をまとめました。

乗り換え前の最終チェックとして、ぜひご活用ください。

楽天モバイルから乗り換えると楽天ポイントはどうなる?

楽天モバイルから他社に乗り換えても、これまでに貯めた楽天ポイントは同じように使えます。

なぜなら、楽天ポイントは「楽天会員ID」に紐づくからです。

楽天モバイルを解約しても楽天会員はそのまま継続利用できますので、楽天ポイントは失効しません。

楽天モバイルより安いサービスはある?

単純な月額料金なら、y.uモバイルやIIJmioLINEMOなど楽天モバイルより安いサービスがたくさんあります。

たとえばLINEMOの3GBプランは月額990円です。楽天モバイルで3GBデータを使った場合、月額1,078円なのでLINEMOの方が安いと言えるでしょう。

MNP転出に必要な予約番号はどのくらいで発行される?

楽天モバイルから他社への乗り換えで必要なMNP予約番号は、WEB手続き後に即日発行されます。

ただし、発行されたMNP予約番号には14日間の有効期限があります。

他社に乗り換える場合、多くのサービスは「予約番号の期限が10日以上」など、申込時に有効期限の残り日数が必要です。

そのため、楽天モバイルのMNP予約番号は乗り換え先の申し込み直前に発行すると良いでしょう。

楽天モバイルの解約ベストタイミングは?

楽天モバイルは解約金0円かつ解約月の料金はデータ量計算なので、いつ解約しても大きく損はしません。

とはいえ、当月すでに20GB以上使っている場合や日割りにならないオプション(10分かけ放題など)を使っている場合は月末付近の解約がベストタイミングです。

楽天モバイルの解約金と乗り換え手数料はいくら?

楽天モバイルは解約金や乗り換えの手数料が0円です。

複雑な2年契約や高額な解約金はありませんので、安心して乗り換えられます。

楽天モバイルのSIMカードを返却しないとどうなる?

楽天モバイルを解約後、SIMカードは返却をしなくても罰金や損害金は発生しません。

公式でも「解約や機種変更などにより不要になったSIMカードは、各地域に合わせた分別で破棄をお願いいたします。」と表記されています。

ただしSIMカードには個人情報が含まれるため、ハサミで裁断した上で破棄するようにしましょう。

まとめ|楽天モバイルから乗り換えでおすすめはLINEMO

当記事では、楽天モバイルからおすすめする乗り換え先について詳しく解説しました。

結論、乗り換え先としておすすめするサービスは以下のとおりです。

ポイント

  • 通信品質に不満がある:LINEMO/ahamoがおすすめ
  • 月間20GB以上使う:ahamoがおすすめ
  • 動画サービスを契約している:y.uモバイルがおすすめ
  • できるだけ安く使いたい:povo2.0/IIJmioがおすすめ
  • 0円運用したい:povo2.0がおすすめ
  • 通信品質・料金どちらも大事:LINEMOがおすすめ

もし上記で迷うようなら、3GBと20GBの2プランから選べてキャンペーンがお得なLINEMOを使いましょう。

LINEMOならミニプラン(3GB)は半年間実質0円で使えますし、スマホプラン(20GB)なら10,000PayPayポイントがもらえます。

楽天モバイルは非対応のプラチナバンドにも対応しているので電波が届きやすく、快適に使えるでしょう。

当記事を参考に、後悔しない乗り換え先を選んでくださいね。

LINEMO公式 : https://www.linemo.jp/

最大1万PayPayポイント還元中!

今すぐLINEMOをお得に申し込むにはコチラをタップ!

※月々990円~LINEのトークや通話などはギガフリーで使える!

LINEMO
LINEMO

>>最新の【LINEMO キャンペーン】はこちら
>>【LINEMOの評判】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大33,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。33,000円相当の還元を加味すると、実質98,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

さらに、楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)なら実質32,880円で入手できちゃうんです!

どうせ買い替えるなら少しでも安いほうが良いですよね。ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大33,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

楽天モバイル
楽天モバイル_ロゴ_ミニ
運営会社 楽天モバイル株式会社
元回線 楽天モバイル(MNO)
iPhoneの販売 楽天モバイルで販売されているiPhone一覧
1円iPhone 楽天モバイルの1円iPhone情報
端末一覧 楽天モバイルの端末一覧
評判・口コミ 楽天モバイルの評判・口コミ
クーポンキャンペーン情報 楽天モバイルのクーポン / 楽天モバイル 再契約 キャンペーン
学割 楽天モバイルの学割情報
家族割 楽天モバイルの家族割情報
解約方法 楽天モバイルの解約方法
店舗 全国1,000店舗以上 : 楽天モバイルの店舗とWEBを比較
エリア 楽天モバイルのエリア
5G 対応 : 楽天モバイルの5G
料金 楽天モバイルの料金プラン : Rakuten UN-LIMIT VII
楽天モバイル Rakuten最強プラン
通話料 22円/30秒 : 楽天モバイルの通話料
留守電 対応 : 楽天モバイルの留守番電話
機種変更 楽天モバイルで機種変更する方法
デメリット 楽天モバイルのデメリット
通信障害情報 楽天モバイルがつながらない時の対処法
MNP転出 楽天モバイルからMNP転出する方法
テザリング 可能 : 楽天モバイルのテザリング方法
eSIM 対応 : 楽天モバイルのAPN設定方法
Wi-Fi 楽天モバイルのポケット型Wi-Fi
新規契約 実際に楽天モバイルを申し込んでみた
予約 楽天モバイルで店舗予約する方法
問い合わせ 楽天モバイルへの問い合わせ方法
2回線目 楽天モバイル2回線目のお得な契約方法
海外利用 楽天モバイルの海外利用
無料利用 実質可 : 楽天モバイルを実質無料で利用(タダモバイル)する方法
審査情報 楽天モバイルの審査情報
事務手数料 無料 : 楽天モバイルの事務手数料
他社からののりかえ ドコモから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
auから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
ソフトバンクから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
ワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
UQモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
ahamoから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
povoから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
LINEMOから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
IIJmioから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
OCNモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
mineoから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
LINEモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
J:COMモバイルから楽天モバイルへ乗り換える方法と手順
他社との比較 ドコモと楽天モバイルの比較
auと楽天モバイルの比較
ソフトバンクと楽天モバイルの比較
ワイモバイルと楽天モバイルの比較
UQモバイルと楽天モバイルの比較
ahamoと楽天モバイルの比較
povoと楽天モバイルの比較
LINEMOと楽天モバイルの比較
IIJmioと楽天モバイルの比較
OCNモバイルと楽天モバイルの比較
mineoと楽天モバイルの比較
LINEモバイルと楽天モバイルの比較
その他 楽天モバイルのおすすめスマホ
楽天モバイル キッズ向けの携帯
楽天モバイル シニア向けのスマホ
楽天モバイルのキャリア決済
楽天モバイルの配送について
楽天モバイルのSIM再発行方法
楽天モバイル 問い合わせ
楽天モバイル 名義変更
楽天モバイル プラチナバンド
楽天モバイル プラチナバンド 対応機種
楽天モバイル×楽天カード 同時申し込み
楽天モバイル 法人契約
格安SIMを目的別に探す
格安SIMの速度ランキング 格安SIM キャッシュバック 格安SIM 最安
口座振替ができる格安SIM デビットカードが使える格安SIM 後悔しない格安SIM
ドコモ回線の格安SIM au回線の格安SIM ソフトバンク回線の格安SIM
eSIM対応の格安SIM 学割がある格安SIM 通話無制限の格安SIM
格安SIM 端末セット 小中学生向けの格安SIM 格安SIM かけ放題 アプリ不要
格安SIM 1GB 格安SIM 3GB 格安SIM 大容量
格安SIM 月額0円 テザリングにおすすめの格安SIM 格安SIM 審査 緩い
ドコモエコノミーの格安SIM 音声通話のみで最安の格安SIM 格安SIM 比較表
実店舗がある格安SIM 事務手数料無料の格安SIM 格安SIM 5G対応状況
格安SIMをiPhoneで使うデメリット 格安SIM iPhone キャンペーン 格安SIM 無制限
格安SIM iPhone14 格安SIM iPhone13 格安SIM iPhone12
格安SIM iPhoneSE3 格安SIM iPhoneSE2 格安SIM iPad セット
格安SIMのApple Watch セルラーモデル対応 格安SIM au回線 格安SIM auから
格安SIM Galaxy S22 格安SIM Galaxy S23 格安SIM AQUOS Sense5G
格安SIM ZenFone9 格安SIM Nothing Phone(1) 格安SIM Xiaomi 12T Pro
格安SIM Xperia 1 V 格安SIM Xperia 5III 格安SIM Pixel 7a
格安SIM Pixel7    
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-格安SIM, 楽天モバイル

Copyright© iPhone大陸 , 2024 All Rights Reserved.