【4/11発売】auのGalaxy S24/Ultraが最大22,000円割引 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大32,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

格安SIM ahamo nuroモバイル

ahamoとNUROモバイルの違いを10項目で徹底比較!どっちを契約するべき?

この記事ではahamoとNUROモバイルを徹底比較し、どちらを契約すべきか迷っている方が結論を出せるように解説します。

ahamoの最大の強みはドコモの高品質回線を安定的に使えることに加え、最大100GBのプランが用意されていることです。また5分通話し放題が標準搭載、eSIMやクレジットカード以外の支払いに対応していることもメリット。

ドコモのオンライン専用プランという名にふさわしい、高品質なサービスを求める方に強くおすすめしたいプランです。

一方でNUROモバイルはデータ通信が少ない方から多い方まで対応できる豊富なプランをラインナップ。さらにどれも格安料金で利用可能です。

アップロードや一部対象サービスのデータ消費がフリーとなるので、大容量データを使う方にも対応。品質よりも料金にこだわる方におすすめの格安SIMに仕上がっています。

どちらを選択すべきはご自身の価値観や利用方法が決めること。ご自身にぴったりなのはahamoなのかNUROモバイルなのか判断できるように丁寧に解説していきます。

ご自身にとって最適な料金プランを選ぶことで快適なスマホライフが送れるはず。ぜひ参考にしてくださいね。

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

NUROモバイル公式 : https://mobile.nuro.jp/

最大16,000円キャッシュバック実施中!

NUROモバイルをお得に申し込む

※NEOプランならSNSのデータ消費ゼロ

目次

auお得注意報!

Galaxy S23 FE機種変更おトク割

auオンラインショップで使えるキャンペーン au Online Shop SIM乗りかえ特典

5G機種変更おトク割 Xperia 10 VIへの機種変更がいきなりおトク!

auオンラインショップ SPECIAL SALE

au Xperia 1 VI機種変更おトク割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S24/S24 Ultra、Xperia 1 VI、Pixel 8a、Galaxy A55 5G、Redmi Note 13 Pro、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大27,500円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

機種/定価 新規契約 乗り換え 機種変更
Galaxy S24
(256GB)
144,800円
実質68,800円~
(初回2,998円+2,991円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
実質74,300円~
(初回3,240円+3,230円×22回)
Galaxy S24 Ultra
(256GB)
224,800円
実質114,800円~
(初回4,998円+4,991円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
実質120,300円~
(初回5,240円+5,230円×22回)
Xperia 1 VI
214,800円(NEW)
実質123,800円~
(初回5,396円+5,382円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
iPhone 15
145,640円~
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
iPhone 14
127,900円~
実質33,047円~
(初回1,455円+1,436円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質38,547円~
(1,697円+1,675円×22回)
Pixel 8a
80,000円
実質11,047円~
(初回487円+480円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質16,547円~
(729円+719円×22回)
Galaxy A55 5G
77,000円
実質36,400円~
(初回1,596円+1,582円×22回)
実質25,400円~
(初回1,112円+1,104円×22回)
実質41,900円~
(1,838円+1,821円×22回)
Redmi Note 13 Pro 5G
41,800円
実質15,800円~
(初回708円+686円×22回)
実質4,800円~
(初回224円+208円×22回)
実質21,300円~
(928円+926円×22回)

※2024年7月1日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

Galaxy S24(256GB)なら通常価格は144,800円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると65,000円が免除されるため、実質負担金は79,800円。

さらに22,000円割引を適用すると実質57,800円、月々2,513円(初回2,514円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

iPhone 14やPixel8aなら実質47円~購入できますよ!

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当(不課税)のau PAY残高還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

 

【結論】ahamoとNUROモバイルはどっちを契約するべき?

それぞれおすすめな方がどんな方なのか大まかにいうと下記の通りです。

  • ahamoを契約した方がいい方…通信品質にこだわる方・大容量のデータを使う方
  • NUROモバイルを契約した方がいい方…利用するデータ容量が少ない方・安い料金で利用したい方

1番大切な結論を申し上げると、ahamoとNUROモバイルどちらがいいかは人によります。互いに負けない強みを持っているため、各人の価値観や使用方法で変わってくるからです。

もちろん今あげた以外にもそれぞれ、お互いに負けない特徴を持っています。まずはおすすめしたい方の特徴をあげていくので、ご自身がどちらに該当するのか確認してみましょう。

ahamoがおすすめな方|通信品質にこだわる方・大容量のデータを使うという方

ahamoロゴ

ahamoがおすすめな方を具体的にあげると下記の通りです。

ahamoがおすすめな方

  • ドコモの高品質回線を使いたい方
  • とにかく大容量のデータを使う方(ahamo大盛りは100GB使える)
  • スマートフォンをポケット型Wi-Fiとして使いたい方
  • 1回の通話時間が短い音声通話を頻繁に使う方
  • 口座振替で支払いをしたい方(クレジットカードを使いたくない方)
  • eSIMを使いたい方
  • 有料でもいいから窓口でのサポートを受けたいという方
  • 海外でもデータ通信を使いたい方

ahamoの最大の強みは格安でドコモの高品質回線を使えること。MVNOと呼ばれる格安SIM会社と違い、自前の回線を使えるので、特に昼や通勤通学時間帯に回線速度が落ちることなく、ストレスなく快適に回線利用することが可能です。

またahamo大盛りなら100GBを4,950円で利用できます。ほぼ使い放題のような容量を低価格で使えることもahamoの魅力の1つです。

さらにテザリングも含めて100GBまで利用可能なので、スマートフォンをポケット型Wi-Fiと兼用するのも効果的。単純に契約回線の管理の手間が減る上に、ポケット型Wi-Fi本体や充電器といった決して小さくない荷物を減らすことが可能です。

他にも5分以内の通話かけ放題を標準装備、口座振替・eSIMが使えるなどメリットたくさんのahamo。ドコモのオンラインプランとして人気があるのも納得です。

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

関連記事

NUROモバイルがおすすめな方|利用するデータ容量が少ない方・安い料金で利用したい方

NUROモバイルがおすすめな方を具体的にあげると下記の通りです。

NUROモバイルがおすすめな方

  • 10GB以内の小容量データプランを求める方
  • 通信品質にこだわりがなく、基本料金を安くしたい方
  • データ通信はほとんど使わず、通話し放題回線を作りたい方
  • 通常の通話料金を抑えたい方
  • データのアップロード・SNSアプリ(LINE・Twitter・Instagram・TikTok)でのデータ通信が多い方
  • 余ったデータ容量を繰り越したい・誰かとシェアしたいという方
  • auやソフトバンクの回線(MVNO品質)を使いたい方

最安値792円で3GB利用できるプランを用意するなど、NUROモバイルはahamoに比べると特に低容量の格安プランが豊富。ご自身のデータ使用量に応じたプランを選択することで、お得にスマホを利用することが可能です。

また1GB国内通話無制限かけ放題を1,870円で使えるかけ放題プランも登場。通話専用回線が欲しい場合の有力な選択肢となります。

他にもアプリ不要で11円/30秒で使える標準通話、あげ放題(データアップロードはデータ消費しない)・NEOデータフリー(LINE・Twitter・Instagram・TikTokはデータ消費しない)といったユニークなサービス、余ったデータの繰越・シェアサービスなど魅力たっぷり。

うまく使えばかなりお得に利用できるのがNUROモバイルの強みと言えるのです。

NUROモバイル公式 : https://mobile.nuro.jp/

最大16,000円キャッシュバック実施中!

NUROモバイルをお得に申し込む

※NEOプランならSNSのデータ消費ゼロ

 

ahamoとNUROモバイルの違いを一覧表で比較

ahamoとNUROモバイルの違いを一覧にすると下記の通りです。まずはざっくりとでいいので違いを確認していきましょう。

項目 ahamo NUROモバイル
基本料金
〜3GB ahamo(20GB)
2,970円
VSプラン(3GB)
792円
〜5GB VMプラン(5GB)
990円
〜10GB VLプラン(10GB)
1,485円
〜20GB NEOプランLite(20GB)
2,090円
NEOプラン(20GB)
2,699円
〜40GB ahamo大盛り(100GB)
4,950円
NEOプランW
3,980円
〜100GB 設定なし
かけ放題プラン 1GB+国内通話かけ放題オプション
1,870円
データ追加 550円/1GB 550円/1GB
超過時最大速度 1Mbps VS/VM/VLプラン:200kbps
NEOプラン各種:1Mbps
データシェア・繰越 なし ・パケットギフトでNUROモバイルユーザーに余ったデータ容量プレゼント可能
・翌月までデータ繰越可能
カウントフリー なし ・バリューデータフリー:LINEの対象サービスカウントフリー(VS/VM/VLプラン)
・あげ放題:アップロード時のデータ通信量がノーカウント(NEOプラン・NEOプランW)
・NEOデータフリー:LINE・Twitter・Instagram・TikTokの対象サービスをご利用時に、データ通信量ノーカウント(NEOプラン・NEOプランW))
通話料金
通話料金 22円/30秒 11円/30秒
5分かけ放題 標準搭載 490円/月
10分かけ放題 設定なし 880円
無制限かけ放題 1,100円 1,430円
留守電オプション 設定なし 330円
その他
支払方法 クレジットカード・口座振替 クレジットカードのみ
回線 ドコモ回線(キャリア品質) ドコモ・au・ソフトバンク(MVNO)
から選択可能
5G通信 対応 対応
eSIM 対応 非対応
初期費用 0円 VS/VM/VLプラン・かけ放題プランの場合:3,730円
(登録事務手数料3,300円+SIMカード準備料440円)
NEOプラン各種:0円
公式サイト ahamo公式サイト nuroモバイル公式

 

ahamoとNUROモバイルの料金プランの違いを比較

ahamoとNUROモバイルの料金プランの違いを比較すると下記の通りです。

項目 ahamo NUROモバイル
〜3GB ahamo(20GB)
2,970円
VSプラン(3GB)
792円
〜5GB VMプラン(5GB)
990円
〜10GB VLプラン(10GB)
1,485円
〜20GB NEOプランLite(20GB)
2,090円
NEOプラン(20GB)
2,699円
〜40GB ahamo大盛り(100GB)
4,950円
NEOプランW
3,980円
〜100GB 設定なし
かけ放題プラン 1GB+国内通話かけ放題オプション
1,870円
データ追加 550円/1GB 550円/1GB
超過時最大速度 1Mbps VS/VM/VLプラン:200kbps
NEOプラン各種:1Mbps

ahamoとNUROモバイルの料金プラン・データ通信の違いを比較し、お互いの強みをそれぞれ一言で表すと下記の通りです。

特徴

  • ahamo…ahamoと大盛りプランの2択でシンプル、100GBの大容量データが割安で利用可能
  • NUROモバイル…3GB〜40GBまで+通話専用プランという豊富なプランから選択することで、基本料金を抑えることが可能

単純にデータ容量だけを考えると大容量ならahamo、小から中容量ならNUROモバイルという印象です。もちろんそれ以外にもそれぞれ特徴があるので1つずつみていきましょう。

ahamo|4,950円で100GB使えるahamo大盛りが強み

ahamo 大盛りオプション

ahamoの料金プランの特徴は下記の通りです。

ahamoの料金プランの特徴

  • 20GBか100GBかのシンプルな2択なので、プラン選びに困りにくい
  • 100GB4,950円は他社には追随を許さないお得なプラン
  • 大盛りは月途中からの適用が可能、普段は大盛りにせずに20GBを超えた時だけ適用しコストを下げることが可能
  • データ容量を使い切っても1Mbpsの速度で利用可能
  • 20GB未満のプランがないため、データをあまり利用しない方には割高に感じやすくなる

ahamo強みはなんといっても100GBプランがあること。キャリア各社の無制限プランを除くと100GBという大容量の高速通信を使えるプランは他になく、しかも4,950円はお得すぎす。

また100GBプランは当月から適用可能なオプション扱いなのも大きなメリットです。普段は2,970円のahamoプランを契約しておき、20GBを超えた月のみ大盛りプランを適用するということが可能で、大きくコストを下げることができます。

さらに100GB丸々テザリングに回せるのも大きなメリット。スマホをポケット型Wi-Fiと兼用して運用することで、契約の一本化と荷物(ポケット型Wi-Fi本体・充電器など)の削減が可能です。

確かに小容量〜中容量プランがなく、20GBプランも他社と比べると割高なのは否めません。

しかしながら大容量のデータを使うならahamo一択といってもいいくらい、ahamo大盛りは使い勝手が良いプランなのです。

NUROモバイル|3GBの低容量〜最大40GBの高容量プランまでラインナップ豊富

 

NUROモバイルの料金プランの特徴は下記の通りです。

ポイント

  • 3GB〜最大40GBまでの6つのプランをラインナップ、どれもahamoより割安
  • 1GB+通話し放題の独自プランも用意
  • 40GBを超える大容量プランは用意されていない
  • データ超過後の最大速度はプランによって異なる

NUROモバイルの最安プランは3GB792円でahamoと同じ20GB使えるNEOプランLiteは2,090円。ahamoがカバーしていない領域をカバーしつつ、ahamoよりお得な料金で利用できることが強みです。

MVNOの格安SIMとしては大容量の40GBまでプランが用意されていることも魅力的です。20GBを超えるけど、30〜40GBで十分というユーザーには嬉しいプランとなります。

また1GBで通話かけ放題がセットになったユニークプランもラインナップしています。内訳は440円の1GBプランと通話オプション1,430円ですが、440円1GBだけに加入することはできません。キャリアやキャリアのサブブランドでは通話オプション単品でこれくらいの料金を取る会社もあるのでかなりお得です。

40GBを超えなければどのデータ容量帯でもahamoよりお得に使えるのがNUROモバイル。とにかく安さにこだわりたいという方におすすめです。

NUROモバイルのNeoプランとバリュープラスの違いは?

NUEOモバイルはNEOプラン(20GB以上のプラン)とバリュープラスプラン(3〜10GBのプラン)でサービスに差をつけて提供しています。

プラン NEOプラン バリュープラス
通信品質 高品質 格安品質
データ超過後最大速度 1Mbps 200kbps
バリューデータフリー
(LINEの対象サービスカウントフリー)
対象
あげ放題
(アップロード時のデータ通信量がノーカウント)
対象
(NEOプランLiteは対象外)
NEOデータフリー
(TikTokの対象サービスをご利用時に、データ通信量ノーカウント)
対象
(NEOプランLiteは対象外)
初期費用  0円 登録事務手数料3,300円
SIMカード準備量440円
追加データ購入 550円/1GB 550円/1GB
通話料金 11円/30秒 11円/30秒

NEOプランとバリュープランの違いはデータ通信量と料金の違いだけかと思われるのですが、そうではありません。上記の表を見比べれば分かるように下記の4点の大きな違いがあります。

NEOプランとバリュープラスの違い

  • 通信品質…NEOプランには専用帯域が用意されているため、混雑時間帯の速度低下が起きにくい
  • データ超過後最大速度…NEOプランはデータ通信容量がなくなっても1Mbpsの速度で通信可能、バリュープラスプランは200kbps
  • カウントフリーの違い…バリュープラスはLINEのみがカウントフリーだが、NEOプランは対象サービスが拡大(ただしNEOプランLiteは対象外)
  • 初期費用…NEOプランは初期費用が無料

同じNUROモバイルだからと思って、気軽に料金プランを変更するとイメージと違うことも考えられます。2つのプランの違いをしっかり考えながらプランを考えるようにしましょう。

 

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

ahamoとNUROモバイルの実際の速度を比較

スマホ2

ここからはahamoとNUROモバイルの実際の速度を比較していきます。みんなのネット回線速度を使って比較すると下記の通りです。

時間帯 ahamo NUROモバイル
下り 上り 下り 上り
194.33Mbps 21.15Mbps 60.85Mbps 10.69Mbps
83.53Mbps 11.53Mbps 27.93Mbps 9.45Mbps
夕方 127.16Mbps 12.37Mbps 50.76Mbps 11.29Mbps
102.09Mbps 12.05Mbps 81.11Mbps 14.89Mbps
深夜 135.25Mbps 19.11Mbps 84.76Mbps 20.05Mbps
全時間帯 141.99Mbps 15.52Mbps 61.93Mbps 13.34Mbps

出典:みんなのネット回線速度

全時間帯の下り速度を比較するとahamoは約142Mbps、NUROモバイルは約62Mbpsです。ahamoは朝の時間帯は190Mbpsを超えるなど圧倒的な通信速度を叩き出しています

昼の混雑時間帯ではahamoも約83Mbpsまで速度が低下するものの、NUROモバイルの深夜帯速度の約84Mbpsとほぼ変わらない速度。ahamoは昼の混雑時間帯でも快適な速度で利用可能です。

一方のNUROモバイルは昼の混雑時間帯に30Mbps以下まで速度が低下します。もちろん通常利用に支障がない速度ですが、速度低下が気になる場合はこの時間帯だけでも職場やご自宅のWi-Fiを利用するといったフォローが必要です。

やはり、安定した高品質回線を利用したい場合はahamo一択と言えそうです。

NEOプラン・NEOプランLiteの速度は昼休みも快適?口コミは?

NUROモバイルのNEOプラン・NEOプランLiteはバリュープラスプランでは使えない専用領域があり、混雑時間帯でも安定した回線を利用できるという触れ込みです。

みんなのネット回線速度のデータはプランごとの速度の比較ができないので、実際の数字のデータはありません。数字で比較することができないので、実際の口コミを集めて評判を見ていきたいと思います。

NEOプラン・NEOプランLiteの昼の時間帯の口コミを抜粋すると下記の通りです。

https://twitter.com/JulyC13/status/1613108571423780864

NEOプランでも昼の混雑時間帯に速度が落ちてしまうという声は多く聞かれます。専用帯域を用意していてもMVNOであることに変わりはないため、どうしても混雑時間帯の速度低下は避けられないのでしょう。

ahamoなら先ほどデータで示した通り、少し速度の低下があってもNUROモバイルの空いている時間帯と同じくらいの速度を出すことができます。

やはり安定した速度を求める方にはahamoの契約をおすすめです。

ahamoとNUROモバイルのNEOプランの速度制限時1Mbpsでは何がどれくらい使える?

ahamoとNUROモバイルのNEOプランはデータ容量を使い切っても最大1Mbpsの速度で利用可能です。

通信制限=使い物にならないと思っている方もいるかもしれませんが、実は大手キャリアが採用している通信制限時の速度128kbpsとは全く別物です。

1Mbpsでできることの目安

  • インターネット・SNSの閲覧
  • メール・LINEによるコミュニュケーション(画像送受信含む)
  • 地図アプリのナビ利用
  • LINEなどによる1対1のビデオ通話
  • 音楽のストリーミング再生
  • 中画質(〜360pまで)のYouTube視聴
  • データダウンロード(50MBを超えてくると厳しい)

※オンラインゲームは種類によるが、コンマ数秒の遅延が命取りとなるような本格的なプレイは非推奨

128kbpsではインターネットの閲覧ですらストレスであることを考えると、1Mbpであれば通常利用が可能。毎月データ容量が少し足りない程度であれば、月末数日なら耐えられるかもしれません。ぎりぎりのプランを試してみるのもおすすめです。

なおNUROモバイルのバリュープランの場合、速度制限時は200kbpsまで速度が低下します。NEOプランと同じ感覚でプラン変更すると、いざ速度制限となった時に大きなストレスとなる場合があるので注意しましょう。

NUROモバイルの通信の最適化とは?

NUROモバイルは通信経路の混雑緩和のために実施している通信の最適化を実施しており、具体的には下記の制御をしています。

通信の最適化とは?

  • 画像等の圧縮(圧縮した画像を元に戻すことは不可)
  • 特定カテゴリのアプリケーション等における動画等をダウンロードする速度の調整
  • 特定カテゴリのアプリケーション等における帯域幅の制限

NUROモバイルでは新規申込時に通信の最適化に同意する必要があり、初期設定では通信の最適化が行われます

ただダウンロードしたデータが勝手に圧縮されることで不都合が生じる場合は、最適化の設定を解除しておくとよいでしょう。利用者向けページ|NUROモバイルにログイン後、「通信の最適化の適用・非適用の変更」から非適用とすることが可能です。

ahamoとNUROそれぞれのデータ容量がもらえるサービス

ahamoとNUROモバイルはそれぞれ独自のデータ容量をプラスで付与するサービスを実施中。それぞれ下記の通りです。

データ容量をもらえるサービス

  • ahamo…dカード特典により支払いをdカードにするとデータを追加でもらえる
    • dカード:+1GB
    • dカードGOLD:+5GB
  • NUROモバイル…Gigaプラスで3か月毎にデータ容量を追加で受け取れる
    • VMプラン:+3GB
    • VLプラン:+6GB
    • NEOプラン・NEOプランw:+15GB

データがギリギリ足りなそうという方でも、追加でもらうデータをうまく使うことで容量内に収めることができるかもしれません。契約前に把握し、よりご自身に合った契約プランを利用するようにしましょう。

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

NUROモバイル公式 : https://mobile.nuro.jp/

最大16,000円キャッシュバック実施中!

NUROモバイルをお得に申し込む

※NEOプランならSNSのデータ消費ゼロ

 

ahamoとNUROモバイルの通話料金の違いを比較

ahamoとNUROモバイルの通話料金の違いは下記の通りです。

項目 ahamo NUROモバイル
通話料金 22円/30秒 11円/30秒
5分かけ放題 標準搭載 490円/月
10分かけ放題 設定なし 880円
無制限かけ放題 1,100円 1,430円
留守電オプション 設定なし 330円

通話料金やオプションに関する各社の特徴をまとめると下記の通りです。

通話料金の特徴

  • ahamo…5分かけ放題標準搭載のため頻繁に短時間の通話をする方向け、超過後の料金が割高なのと留守電がないのが弱点
  • NUROモバイル…アプリ不要・オプションがなくても11円/30秒の割安料金で通話可能、留守電オプションもあり

通話料金にもそれぞれ特徴があることがわかります。1つずつ詳しく解説していきましょう。

ahamoは5分定額が標準搭載でかけ放題オプションも割安

ahamoは5分間かけ放題を標準搭載しています。スマホが普及してからは5分かけ放題標準搭載はかなり珍しくなった印象で、ahamoの特徴の1つです。

5分かけ放題は家族との簡単なやりとり、お店の予約といった通話をよく使う方におすすめ。通話料金がお得になることはもちろんですが、短時間の電話をする心理的ハードルを下げるメリットもあります。

5分かけ放題が無料であるおかげで、完全かけ放題が割安なのも嬉しいポイント。高品質回線+完全通話かけ放題の組み合わせをしたい場合もahamoがおすすめです。

NUROモバイルは追加オプション・アプリ不要で11円/30秒

NUROモバイル_通話料金

NUROモバイルはオプション契約・アプリからの通話不要で11円/30秒の音声通話ができます。キャリアが設定している22円/30秒の半額です。

一部格安SIMでは割安通話料金で通話するために専用アプリが必要ですが、NUROモバイルはスマホに用意されている標準の通話アプリからの通話で割安料金が適用されます。

割安料金を実現するのに必要な「プレフィックス番号」の付与が自動で行われるため、専用アプリが不要という仕組みです。

ただしソフトバンク回線で契約する場合、LTE回線に繋がっていない場合は「プレフィックス番号」の自動付与が行われないとのこと。電波状況が著しく悪い時限定のケースですが、割安料金を適用できたと思っていたのに通話料が高額となるのは気持ちが良くないもの。

安心して割安料金を使いたい場合はドコモかauの回線を使うとよいでしょう。

NUROモバイルはかけ放題プランあり|基本料込み1,870円でデュアルSIM運用もおすすめ

NUROモバイルは1,870円で1GBのデータ通信容量と国内通話かけ放題のオプションがついた、かけ放題プランが用意されています。

内訳は440円の1GBプランと1,430円のオプション料金という構成ですが、1GB440円の部分を単品で契約できません。まさにかけ放題専用のプランなのです。

例えばUQモバイルの通話放題オプションやワイモバイルのスーパーだれとでも定額オプション+は1,980円です。

これらの携帯会社を契約している場合、単純に通話かけ放題オプションを申し込むよりもNUROモバイルとデュアルSIM運用することでメリットが発生することもあります。

実際にUQモバイルとワイモバイルでシミュレーションしてみましょう。

項目 UQモバイル ワイモバイル
通話オプション デュアルSIM運用
(かけ放題プラン)
通話オプション デュアルSIM運用
(かけ放題プラン)
基本料金 トクトクプラン 3,465円 シンプル2 M 4,015円
通話し放題オプション
orデュアルSIM料金
通話放題
1,980円
NUROモバイル
かけ放題プラン
1,870円
スーパーだれとでも定額
1,980円
NUROモバイル
かけ放題プラン
1,870円
合計料金 5,445円 5,335円 5,995円 5,885円
データ容量 15GB 15GB+1GB 20GB 20GB+1GB
利用可能回線 UQモバイル回線のみ UQモバイル回線
+NUROモバイル回線
ワイモバイル回線のみ ワイモバイル回線
+NUROモバイル回線

まずUQモバイルの場合は通話放題を契約するよりも110円料金がお得です。

またどちらのケースでも使用できるデータ容量が1GB増加。さらにNUROモバイル回線を追加で利用することが可能なので、以前のようにキャリアの大規模通信障害があった場合もバックアップ回線として利用することが可能です。

通話かけ放題が必要な方はぜひ検討してみてくださいね。

留守電サービスを使いたいならNUROモバイル

NUROモバイルは留守電オプションを用意していますが、ahamoには留守電サービスがありません。伝言メモ機能がない端末を使っている場合、意外と留守電がないことが不便に感じるケースがあるので注意が必要です。

NUROモバイルは330円で留守電オプションが利用可能。留守電が必要という方はNUROモバイルを検討しましましょう。

NUROモバイル公式 : https://mobile.nuro.jp/

最大16,000円キャッシュバック実施中!

NUROモバイルをお得に申し込む

※NEOプランならSNSのデータ消費ゼロ

 

ahamoとNUROモバイルのデータ繰越とデータシェアの違いを比較

NUROモバイル_データ繰り越し

ahamoとNUROモバイルのデータくりこしとデータシェアの違いを比較すると下記の通りです。

項目 ahamo NUROモバイル
データ繰越 不可 翌月までデータ繰越可能
データギフト 不可 パケットギフト
家族等の制限なく使いきれないデータ容量をプレンゼント可能
(ただしNEOプランLIteの場合NEOプランLite間での利用に限定)

データの繰越もシェアもできないahamoと繰越・シェアともに可能なNUROモバイルという構造になっています。

ahamoはデータの繰越や余ったデータを他の回線とシェア、誰かにプレゼントすることができません。ahamo大盛りに契約、90GBデータ容量が残っていたとしても月末に全て消滅します。

一方のNUROモバイルは翌月末までデータを繰越すことが可能。月間のデータ通信量に波がある場合にも対応できるのが嬉しいですね。

また家族といった回線種別に関係なく余ったデータ容量をギフトとして送ることが可能。家族間で足りない人にデータ容量を送ってうまく運用するもよし、友達同士で助け合ってもよしと非常に使いやすいのが嬉しいですね。

なるべくデータ容量を無駄にしたくない方にはNUROモバイルがおすすめです。

NUROモバイル公式 : https://mobile.nuro.jp/

最大16,000円キャッシュバック実施中!

NUROモバイルをお得に申し込む

※NEOプランならSNSのデータ消費ゼロ

 

ahamoとNUROモバイルの初期費用・SIM再発行手数料や解約金の違いを比較

ahamoとNUROモバイルの各種手数料は下記の通りです。

項目 ahamo NUROモバイル
NEOプラン バリュープラス
(VS/VM/VLプラン)
かけ放題プラン
初期費用 無料 無料 登録事務手数料3,300円
SIMカード準備料440円
SIM再発行 1,100円
(ドコモオンラインショップ)
2,200円
(チャットでの再発行)
※故障に伴う再発行は無料
3,300円
eSIM再発行 無料
※ドコモショップで手続きする場合3,300円
解約時手数料 無料 無料
MNP予約番号発行手数料 無料 無料

初期費用がかかるのはNUROモバイルのバリュープランやかけ放題プランに契約した場合のみ。NUROモバイルは料金プランによっては4,000円近くの初期費用が必要なことを知っておいた方がよいでしょう。

SIM発行手数料で注意したいのはahamoです。手続きの方法によって手数料が大きく変わります。できる限り手数料を抑えた取得方法を心がけましょう。

また解約時の手数料はどちらも無料と変わりません。

NUROモバイルは初月の料金が無料|乗り換えのタイミングを考える必要なし

NUROモバイルは初月の基本料金が不要(かけ放題プランの音声オプション1,430円は必要)です。

通常MNPで乗り換える場合は月末に近づけば近づくほどお得に乗り換えが可能というのがセオリー。

乗り換え先の料金は日割り・乗り換え前の会社の解約月の料金は日割りにならないため、2社の料金を払う期間が長くなってしまうからです。

しかしながらNUROモバイルはいつ乗り換えても料金を2重で支払う期間が発生しないので、タイミングを考える必要がありません。思い立った時に乗り換えてしまいましょう。

NUROモバイル公式 : https://mobile.nuro.jp/

最大16,000円キャッシュバック実施中!

NUROモバイルをお得に申し込む

※NEOプランならSNSのデータ消費ゼロ

 

ahamoとNUROモバイルの5GとeSIMの対応状況を比較

5G通信

ahamoとNUROモバイルの5GとeSIMの対応状況は下記の通りです。

項目 ahamo NUROモバイル
5G回線 対応 対応
eSIM 対応 非対応

5G回線はahamo・NUROモバイル共に対応しています。最近は5G対応端末も5G対応地域も広がってきているので嬉しいですね。

一方でeSIMに対応しているのはahamoのみ。NUROモバイルは対応していません。

eSIMは最短即日開通が可能なので、eSIMを使えるahamoには大きなメリットがあります。

またiPhoneをはじめとしてデュアルSIM運用する場合、片方はeSIMでなければいけない場合がほとんど。選択肢が増えるという意味でもeSIMを使える意義は大きいのです。

 

ahamoとNUROモバイルのiPhoneの販売状況と対応状況の違いを比較

ahamoとNUROモバイルではiPhoneの販売はありません。両社での販売はありませんが、もちろんiPhoneを利用することは可能です。

項目 ahamo NUROモバイル
iPhone14シリーズ 対応 原則対応
iPhoneSE(第3世代) 対応 原則対応
iPhone13シリーズ 対応 原則対応
iPhone12シリーズ 対応 原則対応
iPhoneSE(第2世代) 対応 原則対応
iPhone11シリーズ 対応 原則対応
iPhoneXシリーズ 対応 原則対応
iPhone8シリーズ 対応 原則対応

iPhone8以降のiPhoneシリーズの全てをahamo・NUROモバイルで利用することが可能です。

なおNUROモバイルの表記を原則としたのは、キャリア版のiPhoneと利用回線の組み合わせによっては動作確認が行われていないから。

例えばiPhone14 Plusのドコモ版でau回線を使うといったケースに関しては動作確認がされていません。厳密にいえば動作確認の対象外となってしまいます。

しかしながらiPhoneはSIMフリー版とキャリア版で仕様が変わらないと言われており、SIMフリー版が動作確認されていればほぼ間違いなく動作するでしょう。

もちろん万全を期したい場合は、動作確認済端末|NUROモバイル公式にて動作確認がされている組み合わせで利用しましょう。

iPhone12以前はSIMロックされている可能性に注意

iPhone12以前に発売された端末はSIMロックされている可能性があるので、乗り換え前に確認し必要ならSIMロック解除をしてから乗り換えするようにしましょう。

もちろんドコモで購入した端末をahamoで使う場合や、購入したキャリアと同じ回線でNUROモバイルを使う(例:auのSIMロックがかかっている端末をNUROモバイルのau回線で利用)場合はSIMロック解除不要です。

しかしながら解約後のSIMロック解除は手間がかかるケースがほとんどです。次に乗り換える際に選択肢を減らすことになるので、SIMロック解除が必要ない乗り換えであってもSIMロック解除をしてから乗り換えることをおすすめします。

 

ahamoとNUROモバイルのサポートの違いを比較

ahamoとNUROモバイルのサポートの違いを比較すると下記の通りです。

項目 ahamo NUROモバイル
店舗契約 原則不可
※ahamo WEBお申込みサポート(3,300円)でドコモショップ店員のサポートを受けながら契約可能
PC DEPOT店頭にて可能
※PC DEPOTの店舗にてNUROモバイル プラチナサービス(1,100円)による初期設定のサポートを受けることが可能
契約後プラン変更等の店頭サポート 原則不可
ahamo WEBお手続きサポート(3,300円)でドコモショップ店員のサポートを受けながら手続き可能
不可
電話窓口 なし(問い合わせはチャット) あり
故障時の店頭サポート ドコモショップでサポートを受けることが可能(無料) 不可

特徴をまとめると下記の通りです。

サポートの特徴

  • ahamo…オンラン専用プランではあるものの一部サービスをドコモショプで受けることは可能、ただし電話サポートは不可
  • NUROモバイル…実店舗が存在しないがPC DEPOTの有償サービスを使えば申し込み・初期設定をサポートしてもらえる、電話窓口あり

もう少し深掘りしてみていきましょう。

ahamoは有料でドコモショップのサポートを受けることができる

現在ahamoは有償の申し込みサポートと端末故障時の無償店舗サポートを実施しています。

サービス名称 料金 内容
ahamo WEBお申込みサポート 3,300円 ahamoの新規契約、他社からののりかえ、ドコモのギガプラン等からの料金プラン変更の申込みをサポート
ahamo WEBお手続きサポート 3,300円 ahamoご契約後の各種手続きの申込みをサポート
故障に関する手続き 無償 故障時に必要な対応をサポート

ahamoはオンライン専用プランとして開始、ドコモショップでのサポートを一切受け付けないという方針でサービスが開始されました。しかしながら2021年4月から有料のサポート及び無料の故障対応受付を開始しています。

なおahamoのサポートはドコモショップで直接手続きをしてくれるものではなく、ご本人のスマホを操作しての契約の手続きをサポートするというもの。書面による契約・各種手続きができるわけではないので注意しましょう。

それでもいざという時にドコモショップを頼ることができるのは非常にこころ強いですね。

NUROモバイルはPCデポで有料初期設定サポートサービスあり

NUROモバイルは実店舗を持ちませんが、NUROモバイルの正規取扱店であるPC DEPOTのNUROモバイル プラチナサービス(1,100円)を使うことで申し込みから初期設定までをサポートしてもらうことか可能です。

NUROモバイル プラチナサービス

  • SIMカードの差し替え
  • ネットワーク設定
  • メール設定

格安SIMに初めて乗り換える際に最もつまづきやすいのが、契約と初期設定です。たった1,100円で解決してもらえることは大きなメリットです。

ただしNUROモバイルをPC DEPOTで契約する場合、SIMは後日配送となります。1度で済ませたいならば自宅で契約しSIMカードを受け取ってから店頭に行くなどといった工夫が必要です。

またPC DEPOTは有償で電話帳移行や使い方サポートも実施しています。PC DEPOT店舗が近くにある方は有償ではあるもののサポートを受けることが可能なのは安心できるポイントです。

 

ahamoとNUROモバイルの支払方法の違いを比較

ahamoとNUROモバイルの支払い方法の違いは下記の通りです。

支払方法 ahamo NUROモバイル
クレジットカード 対応 対応
デビットカード 対応 ×
口座振替 対応 ×

ahamoはデビットカードや口座振替にも対応している一方で、NUROモバイルはクレジットカードのみ対応です。

クレジットカードを作れない(作りたくない)方や使いたくない方はNUROモバイルの契約は難しく、ahamoを選択することになるのです。

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

NUROモバイル公式 : https://mobile.nuro.jp/

最大16,000円キャッシュバック実施中!

NUROモバイルをお得に申し込む

※NEOプランならSNSのデータ消費ゼロ

ahamoとNUROモバイルの海外データ通信の違いを比較

ahamoとNUROモバイルの海外データ利用の違いは下記の通りです。

項目 ahamo NUROモバイル
海外データ通信 追加料金不要で、海外91の国・地域でデータ通信が利用可能 不可

ahamoでは海外の91の国・地域でデータ利用が可能。追加のオプションや料金は不要なので、特別にポケット型WiFiを契約する必要もないことが大きなメリットです。

なんと日本人の渡航エリアの95%をカバーしています。海外旅行や出張の多くで利用できそうです。もちろん海外に出発前に対象エリアを海外データ通信|ahamoで調べておきましょう。

利用方法はスマートフォンの設定で、データローミングをONにするだけ。ただし日本での利用と仕様が違うため下記の点に注意しましょう。

ahamo海外ローミング注意点

  • 大盛りオプションをつけていても20GBを超えると速度制限(1Mbps)がかかる
  • 15日経過後に最大速度が128kbpsに制限され、日本に帰国するまで解除されない
  • ドコモの海外ローミング提供エリアより狭い

15日経過後の速度制限は追加のデータ容量を購入しても解除することができません。あくまでも短期間での海外滞在向けであることを知っておきましょう。

なおNUROモバイルは海外でのデータ通信ができません。NUROモバイルユーザーが海外でデータ通信を行いたい場合は、別途海外用のSIMやポケット型Wi-Fiを契約しましょう。

 

ahamoとNUROモバイルのキャンペーン・割引特典

ここからはahamoとNUROモバイルのキャンペーンを比較してみていきたいと思います。共に乗り換え契約をすると大きくキャッシュバックされるキャンペーンを実施中です。

1つずつ確認して、ご自身が適用できそうなものがないか見ていきましょう。

ahamoのキャンペーン一覧

ahamoロゴ

ahamoのキャンペーンの一覧は下記の通りです。

ahamoのキャンペーン
キャンペーン 特典内容 期間
5G WELCOME割 対象の5Gスマートフォンの購入で、購入方法に応じて最大44,000円相当の機種代金から割引またはdポイント進呈 2020年3月25日

終了日未定
オンラインおトク割 対象機種を新規・乗り換えと同時に購入すると最大11,000円相当の割引もしくはdポイント進呈を受けられる 2022年6月17日

終了日未定
オンライン限定 機種購入割引 新規契約・お乗り換え・機種変更・ahamoからeximo・irumoへの契約変更で最大11,000円相当の割引もしくはdポイント進呈を受けられる 2022年4月28日

終了日未定
端末購入割引 購入方法に応じてオンラインショップ価格から最大22,000円割引 2019年10月12日

終了日未定
ahamoのポイ活プラン
合計最大10%還元キャンペーン
ポイ活オプションに加入しd払いを使うと+3%還元されるところ、期間限定で+7%の合計+10%(上限4,000ポイント)還元 2024年4月1日

終了日未定
ahamoユーザー限定!ahamo光契約キャンペーン ahamoユーザーがahamo光を契約で新規工事無料&10,000dポイントが貰える 終了日未定
dカードボーナスパケット特典 支払い方法をdカードにすると毎月ギガがもらえる
・dカード : +1GB
・dカード GOLD : +5GB
終了日未定
公式サイト ahamo公式サイト

他社からの乗り換えで大きなポイントがもらえるキャンペーンを実施中。エントリーが必須なので、必ず上記のリンクからエントリー専用ページに飛んで申し込みをするようにしましょうね。

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

NUROモバイルのキャンペーン

 NUROモバイルのキャンペーンの一覧は下記の通りです。

NUROモバイルのキャンペーン
キャンペーン 特典内容 期間
NEOプランお申し込み特典 NEOプランをお申し込み(お乗り換え)で、ご利用開始月を除く8か月目に、13,000円をキャッシュバック。※新規の場合は5,000円 終了日未定
NEOプランWお申し込み特典 NEOプランWをお申し込み(お乗り換え)で、ご利用開始月を除く8か月目に、16,000円をキャッシュバック。※新規の場合は5,000円 終了日未定
バリュープラスお申し込み特典 対象プランに新規または他社からの乗り換えで申し込むと、初月は無料、2ヶ月目からの3ヶ月間特別料金で利用できる
・VMプラン(5GB):300円
・VLプラン(10GB):990円
・VLLプラン(15GB):1,295円
終了日未定
5分かけ放題プランお申し込み特典 5分かけ放題プラン(1GB)に、新規または他社からのお乗り換え(MNP)で申し込むと3ヶ月間490円(440円割引)で使える 終了日未定
NURO 光・NUROモバイルセット割引特典

ネットとスマホをまとめておトクに!NUROならスマホ代が1年間0円~ 終了日未定
So-net光&NUROモバイル セット割 So-net 光とnuroモバイルをセットでスマホ代が1年間0円~ 終了日未定
公式サイト NUROモバイル公式サイト

新規契約や乗り換えで契約すると大きくキャッシュバックされるキャンペーンを実施中。かなりお得にNUROモバイルを契約できるチャンスなので、ぜひキャンペーン実施中にNUROモバイルを契約しましょう。

NUROモバイル公式 : https://mobile.nuro.jp/

最大16,000円キャッシュバック実施中!

NUROモバイルをお得に申し込む

※NEOプランならSNSのデータ消費ゼロ

 

比較してわかったahamoとNUROのメリット・デメリット

ここまでahamoとNUROモバイルのメリットとデメリットを徹底比較してきました。ここでは比較することによって見えてきたメリットとデメリットをまとめたいと思います。

項目 ahamo NUROモバイル
メリット ・100GB使えるahamo大盛りプランをラインナップ
・テザリングも100GBまで使えるので、ポケット型Wi-Fiとスマホを兼用可能
・大盛りオプションは20GB超える時のみ契約する運用が可能
・データ超過後も1Mbpsで使える
・ドコモの高品質回線を利用可能
・5分かけ放題標準搭載
・初期費用が不要
・eSIMが使える
・有料で店舗サポート、無料で店頭故障サポートを受けることが可能
・クレジットカードの他、デビットカード・口座振替可能
・日本人の渡航先エリアの95%で海外利用可能
・3GB〜40GBまでプランが豊富でどれも割安
・かけ放題専用プランがある
・NEOプランはデータ超過後も1Mbpsで使える
・データ消費のカウントフリーとなるサービスがある(プランによる)
・11円/30秒で通話可能
・データの繰越・プレゼントができる
・初月基本料金無料(かけ放題プランのオプション料金は対象外)で乗り換えのタイミングを考える必要がない
・電話窓口あり
デメリット ・20GB未満のプランがなく割高
・データの繰越・シェアができない
・留守電が使えない
・電話サポート窓口がない
・バリュープランはデータ超過後速度200kbps
・混雑時間帯の速度低下が顕著で回線が安定感に欠ける
・プランによって仕様が違う点が多いので紛らわしい
・バリュープラスは初期費用がかかる
・専門の店舗がない
・クレジットカード以外の支払い方法が不可
・eSIMが使えない

メリットとデメリットを眺めると品質重視ならahamo、料金重視ならNUROモバイルという傾向がはっきり見えてきます。

ahamoのメリットを眺めてわかることは、品質が高く最新のサービスにしっかり対応しているという点。ドコモのオンライン専用プランですので、ドコモのブランド力を損なわない程度のサービス品質を保ちつつ、その分料金も格安SIMに比べると割高といった印象です。

料金以外にも無償の店頭サービスが限定されている、留守電サービスが使えないなど料金を安くするために削れるサービスは削っていることがデメリットに表れています。

一方のNUROモバイルのメリットからはコスパの高さが見て取れます。料金プランが割安で豊富なのでご自身に見合ったデータ容量のプランにすることで、月額料金を抑えることが可能です。

一方で通信品質の弱さ、eSIMに非対応、クレジットカード以外の決済ができないなどといったところも含めて、良くも悪くも格安SIMらしさが見えてきます。

 

まとめ|高品質と大容量ならahamo・割安さならNUROモバイル

ここまでahamoとNUROモバイルを徹底比較してきました。お互いの強みを整理すると下記の通りです。

まとめ

  • ahamo…回線品質の高さと大容量データを求める方に
    • 混雑時間帯の速度低下も全く気にならないほど安定して高速を叩き出す回線品質
    • 4,950円で100GB使えるahamo大盛り
    • データ容量超過後も1Mbpsの速度
    • 5分通話し放題標準搭載
    • 有料でドコモショップのサポートを受けることが可能(端末故障時は無償)
    • クレジットカードがなくても(口座振替・デビットカードでも)契約可能
    • eSIMで即日契約が可能
  • NUROモバイル…お得な料金を求める方に
    • 3〜40GBまで対応した豊富で割安な料金プランをラインナップ
    • かけ放題専用プランを基本料金1,870円で利用可能
    • データ容量を消費しないサービスがある
    • 11円/30秒で通常通話を利用可能、留守電オプションもあり
    • 初月の基本料金無料でいつ乗り換えてもOK
    • ドコモ・au・ソフトバンクの回線から選択して契約可能

ahamoはドコモの高品質回線を安定して使いた方、大容量のデータを使いたい方に特におすすめ。ドコモの高品質サービスを割安に利用できることが1番の強みです。

一方でNUROモバイルはお得な料金で利用できることが1番の魅力。ユニークなオプションを使いこなせば、料金をさらにお得に利用可能となります。料金を抑えたい方に特におすすめなのがNUROモバイルです。

ahamoとNUROモバイルは共に負けない強みを持っていること、ご自身の価値観や利用方法に応じた会社を選択することでより満足度が高くなることがお分かりいただけたはず。

ぜひご自身にぴったりの携帯プランを選んで、より快適でお得なスマホライフを送ってくださいね。

ahamo公式 : https://ahamo.com/

国内通話5分無料+データ20GBで2,970円!

今すぐahamoを申し込むにはこちらをタップ!

※オンラインなら手数料無料!ドコモショップでahamoに切り替えると3,300円かかります

>>最新の【ahamo キャンペーン】はこちら
>>【ahamo レビュー】はこちら

NUROモバイル公式 : https://mobile.nuro.jp/

最大16,000円キャッシュバック実施中!

NUROモバイルをお得に申し込む

※NEOプランならSNSのデータ消費ゼロ

ahamo注釈
サービスに関する内容 ahamoでは一部ご利用できないサービスがあります。
サポートについて ※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。
ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」
(税込3,300円) をご利用ください。
なお、お申込み時の端末操作はお客さまご自身で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ
移行などは 本サポートの範囲外となります。
端末初期設定およびデータ移行の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)(※3)」を別
途お申込 みください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専用サイトからのお申込みの補助を行うものです。
※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専用サイトからのお手続き補助を行うものです。
オンライン手続きについて ※サイトメンテナンス中など、受付できない場合がございます。
月額料金について ※機種代金別途
国内通話料金について ※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。
海外パケット通信について ※15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です。
端末のご契約について

※ご利⽤端末がドコモで提供している通信⽅式とは異なる通信⽅式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がなされていない場合についてはahamoをご利⽤いただくことはできません。

ご利⽤中の機種が対応しているかはahamoサイトにてご確認ください。

SIMカードのご契約について

※MNP予約番号を取得のうえ、ahamoサイトからMNPによる新規お申込み⼿続きが必要です。

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

ahamoahamo_ロゴ_ミニ
運営会社 株式会社NTTドコモ
元回線 ドコモ
iPhoneの販売 販売なし : ahamoでのiPhoneの利用方法
1円iPhone ahamoの1円iPhone情報
端末一覧 ahamoの利用可能端末一覧
評判・口コミ ahamoのレビュー評価
クーポンキャンペーン情報 ahamoのキャンペーン
学割 学割なし
家族割 ahamoの家族割情報
解約方法 ahamoの解約方法
店舗 ドコモショップ全国2,300店舗以上 : ahamo ドコモショップ店頭サポート
エリア ahamoのエリア
5G 対応 : ahamoの5G
料金 ahamoの料金プラン
通話料 5分かけ放題がプランにコミコミ : ahamoの通話料金
留守電 非対応 : ahamoの留守電
機種変更 ahamoで機種変更する方法
デメリット ahamoのデメリット
データプラス 可能 : ahamo データプラス
MNP転出 ahamoからMNP転出する方法
テザリング 可能 : ahamoのテザリング
eSIM 対応 : ahamoのeSIM
Wi-Fi まだポケット型Wi-Fi使ってるの?ahamo大盛りは100GB使えてテザリング無料!
新規契約 ahamoの申込手順完全版
予約 ahamoで来店予約する方法
問い合わせ ahamoのサポート
2回線目 ahamo2回線目のお得な契約方法
海外利用 ahamoの海外利用
審査情報 ahamoの審査落ちの原因と対処法
事務手数料 無料 : ahamoの事務手数料
他社からののりかえ ドコモからahamoへ乗り換える方法と手順
auからahamoへ乗り換える方法と手順
ソフトバンクからahamoへ乗り換える方法と手順
楽天モバイルからahamoへ乗り換える方法と手順
ワイモバイルからahamoへ乗り換える方法と手順
UQモバイルからahamoへ乗り換える方法と手順
povoからahamoへ乗り換える方法と手順
LINEMOからahamoへ乗り換える方法と手順
IIJmioからahamoへ乗り換える方法と手順
OCNモバイルからahamoへ乗り換える方法と手順
mineoからahamoへ乗り換える方法と手順
LINEモバイルからahamoへ乗り換える方法と手順
J:COMモバイルからahamoへ乗り換える方法と手順
他社との比較 ドコモとahamoの比較
auとahamoの比較
ソフトバンクとahamoの比較
楽天モバイルとahamoの比較
ワイモバイルとahamoの比較
UQモバイルとahamoの比較
povoとahamoの比較
LINEMOとahamoの比較
IIJmioとahamoの比較
OCNモバイルとahamoの比較
mineoとahamoの比較
NUROモバイルとahamoの比較
その他 ahamo キャリアメール
ahamo データ繰り越し
ahamo dカード GOLD
NUROモバイルNUROモバイル_ロゴ
運営会社 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
元回線 ドコモ・au・ソフトバンク
iPhoneの販売 NUROモバイルのiPhone一覧
1円iPhone NUROモバイル 1円iPhone
端末一覧 NUROモバイルのセット端末
評判・口コミ NUROモバイルの評判・口コミ
クーポンキャンペーン情報 NUROモバイルのキャンペーン
学割 学割なし
家族割 NUROモバイルの家族割情報
解約方法 NUROモバイルの解約方法
店舗 NUROモバイルの店舗
エリア NUROモバイルのエリア
5G 対応 : NUROモバイルの5G
料金 NUROモバイルの料金プラン
通話料 11円/30秒 : NUROモバイルの通話料金
留守電 対応 : NUROモバイルの留守電
機種変更 NUROモバイルで機種変更する方法
デメリット NUROモバイルのデメリット
通信障害情報 NUROモバイルの通信障害情報
MNP転出 NUROモバイルからMNP転出(解約)する方法
テザリング 可能 : NUROモバイルのテザリング
eSIM 非対応 : NUROモバイルのeSIM
Wi-Fi NUROモバイルのWi-Fi
新規契約 NUROモバイルに乗り換える手順
予約 NUROモバイルの来店予約
問い合わせ NUROモバイルのサポート
2回線目 NUROモバイル2回線目のお得な契約方法
海外利用 NUROモバイルの海外利用
審査情報 NUROモバイルの審査情報
事務手数料 3,300円 : NUROモバイルの手数料
他社からののりかえ ドコモからNUROモバイルへ乗り換える方法と手順
auからNUROモバイルへ乗り換える方法と手順
ソフトバンクからNUROモバイルへ乗り換える方法と手順
楽天モバイルからNUROモバイルへ乗り換える方法と手順
ワイモバイルからNUROモバイルへ乗り換える方法と手順
UQモバイルからNUROモバイルへ乗り換える方法と手順
ahamoからNUROモバイルへ乗り換える方法と手順
povoからNUROモバイルへ乗り換える方法と手順
IIJmioからNUROモバイルへ乗り換える方法と手順
OCNモバイルからNUROモバイルへ乗り換える方法と手順
mineoからNUROモバイルへ乗り換える方法と手順
ビッグローブモバイルからNUROモバイルへ乗り換える方法と手順
LINEMOからNUROモバイルへ乗り換える方法と手順
他社との比較 ドコモとNUROモバイルの比較
auとNUROモバイルの比較
ソフトバンクとNUROモバイルの比較
楽天モバイルとNUROモバイルの比較
ワイモバイルとNUROモバイルの比較
UQモバイルとNUROモバイルの比較
ahamoとNUROモバイルの比較
povoとNUROモバイルの比較
LINEMOとNUROモバイルの比較
IIJmioとNUROモバイルの比較
mineoとNUROモバイルの比較
ビッグローブモバイルとNUROモバイルの比較
OCNモバイルとNUROモバイルの比較
格安SIMを目的別に探す
格安SIMの速度ランキング 格安SIM キャッシュバック 格安SIM 最安
口座振替ができる格安SIM デビットカードが使える格安SIM 後悔しない格安SIM
ドコモ回線の格安SIM au回線の格安SIM ソフトバンク回線の格安SIM
eSIM対応の格安SIM 学割がある格安SIM 通話無制限の格安SIM
格安SIM 端末セット 小中学生向けの格安SIM 格安SIM かけ放題 アプリ不要
格安SIM 1GB 格安SIM 3GB 格安SIM 大容量
格安SIM 月額0円 テザリングにおすすめの格安SIM 格安SIM 審査 緩い
ドコモエコノミーの格安SIM 音声通話のみで最安の格安SIM 格安SIM 比較表
実店舗がある格安SIM 事務手数料無料の格安SIM 格安SIM 5G対応状況
格安SIMをiPhoneで使うデメリット 格安SIM iPhone キャンペーン 格安SIM 無制限
格安SIM iPhone14 格安SIM iPhone13 格安SIM iPhone12
格安SIM iPhoneSE3 格安SIM iPhoneSE2 格安SIM iPad セット
格安SIMのApple Watch セルラーモデル対応 格安SIM au回線 格安SIM auから
格安SIM Galaxy S22 格安SIM Galaxy S23 格安SIM AQUOS Sense5G
格安SIM ZenFone9 格安SIM Nothing Phone(1) 格安SIM Xiaomi 12T Pro
格安SIM Xperia 1 V 格安SIM Xperia 5III 格安SIM Pixel 7a
格安SIM Pixel7    
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-格安SIM, ahamo, nuroモバイル

© Copyright - 株式会社 IoTコンサルティング All Rights Reserved.