Galaxy Galaxy S21 Ultra 5G Galaxy S22 Galaxy S22+ 5G

Galaxy S22/S22+/S22 UltraのイヤホンジャックやSDカードスロットはどこにある?

Galaxy S22/S22+/S22 UltraのイヤホンジャックやSDカードスロットはどこにある?

現代のスマホはイヤホンジャックを廃止し、ワイヤレスイヤホンを推奨する傾向があります。

そのため有線イヤホンを利用するには、外部アクセサリを別途用意する必要があり何かと不便を感じている方も多いのではないでしょうか?

テレワークでのビデオ会議が普及している中、イヤホンジャックは欠かせない存在となっています。

充電不要&電池持ちを心配することなく利用できるのは有線イヤホンの強みともいえます。

そこで今回はスマホの中でも多くの人気を集めている「Galaxy S22/S22+/S22 Ultra」に着目して、イヤホンジャックを搭載しているのかしていないのをお伝えしていきましょう!

またmicroSDカードの対応状況についてもまとめたので、Galaxy S22への機種変更を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

この記事でわかること

  • Galaxy S22/S22+/S22 Ultraはイヤホンジャックを搭載しているのか
  • Galaxy S22/S22+/S22 UltraはmicroSDカードに対応しているのか
  • Galaxy S22/S22+/S22 Ultraで有線イヤホンを利用する方法
  • Galaxy S22/S22+/S22 Ultraで充電しながら有線イヤホンを使う方法
  • Galaxy S22/S22+/S22 Ultraの発売日と本体価格

街のお店より1万円以上お得なことも!ahamoの方も機種変更可!

今すぐGalaxy S22/S22 Ultraをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年11月26日から機種変更はスマホ・タブレットのモバイル回線のみとなりました

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にGalaxy S22/S22 Ultraを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

 

【結論】Galaxy S22/S22+/S22 UltraはイヤホンジャックやSDカードには非対応

Galaxy S22/S22+/S22 Ultraの大きさ・画面サイズ・重さは?

結論、Galaxy S22/S22+/S22 UltraはイヤホンジャックやSDカードには非対応です。

そのため有線イヤホンを端末に直接繋ぐことはできません。

とはいえ外部アクセサリを別途用意すれば使えないことはないので、後ほど詳しく解説していきます。

ちなみにGalaxy S22シリーズの前モデルである「Galaxy S21/S21+/S21 Ultra」も、イヤホンジャックやSDカードには対応していません。

イヤホンジャックに対応しているGalaxy一覧

Galaxy S22/S22+/S22 Ultraはイヤホンジャックに対応していませんが、一部対応しているGalaxyの機種もあります。

以下は、イヤホンジャックに対応しているGalaxyスマホ一覧です。

イヤホンジャック対応

  • Galaxy S8
  • Galaxy S9/S9+
  • Galaxy S10/S10+
  • Galaxy Note8
  • Galaxy Note9
  • Galaxy A20/A21/A22
  • Galaxy A30/A32
  • Galaxy A41
  • Galaxy A51/A52
  • Galaxy Feel
  • Galaxy Feel2

ハイスペックモデルのSシリーズやNoteシリーズの最新モデルでは、イヤホンジャックが復活される見込みは薄いかもしれません。

ミドルレンジモデルでは、今もイヤホンジャックが搭載されている機種が存在します。

microSDカードに対応しているGalaxy一覧

続いてmicroSDカードに対応しているGalaxyスマホは、以下の通りです。

microSDカード対応容量機種名
最大1TBGalaxy Note10+
Galaxy S20 5G / S20+ 5G / S20 Ultra 5G
Galaxy Note20 Ultra 5G
Galaxy A21
Galaxy A51 5G
Galaxy A32 5G
Galaxy A52 5G
Galaxy A22 5G
Galaxy M23 5G
最大512GB

Galaxy A20
Galaxy A7
Galaxy A30
Galaxy S10 / S10+
Galaxy Feel2
Galaxy Note9
Galaxy S9 S9+
Galaxy A41

最大256GB

Galaxy Note8
Galaxy S8 / S8+
Galaxy S7edge
Galaxy A8

最大128GB

Galaxy Active neo
Galaxy Note Edge
Galaxy S5 / S5 ACTIVE

最大64GB

Galaxy J
Galaxy Note3
GALAXY Note II
GALAXY S4
GALAXY SIII Progre
GALAXY SIII α
GALAXY SIII

最大32GB

GALAXY Note
GALAXY SII LTE
GALAXY SII WiMAX
GALAXY SII
GALAXY S

Galaxy S22シリーズやGalaxy S21シリーズ、Galaxy Z Flip3、Galaxy Z Fold3などのハイスペックモデルでは残念なことに非対応となっています。

Galaxy microSDカードの入れ方

microSDカードに対応しているGalaxyを利用している場合、機種によってSDスロットの取り出し方が異なります。

 

Galaxy SD入れ方1

Galaxy S20シリーズやGalaxy Note20 Ultra 5G、Galaxy A52 5Gなどの機種は、本体の上部にSDカードのスロットがあります。

SIMピンの差込口にSIMピンを押し込んでスロットを開けましょう!

 

Galaxy A41やA32、A30などの機種は、本体上部の左側面にSDかカードスロットがあります。

SIMピンの差込口にSIMピンを押し込んでスロットを開けましょう!

Galaxy SD入れ方1

 

microSDカードを入れる際は、向きに気をつけてくださいね。

 

Galaxy S22/S22+/S22 Ultraで有線イヤホンを使う方法

Galaxy S22/S22+/S22 Ultraにはイヤホンジャックがありませんが、それでも有線イヤホンを利用したいという方もいるでしょう。

その場合は、サードパーティ製の変換ケーブルを活用します。

上記のような変換ケーブルをスマホ本体と有線イヤホンの間に挟むことで、有線イヤホンを利用できます。

もちろんマイク付きのイヤホンにも対応しているので、音楽再生や動画視聴だけでなく通話も可能です。

コネクタも0.1m程度の長さなので、そこまで邪魔になることはないでしょう。

 

Galaxy S22/S22+/S22 Ultraを充電しながら有線イヤホンを使う方法

中にはGalaxy S22/S22+/S22 Ultraを充電しながら、有線イヤホンを使いたいという方もいるでしょう。

例えば長時間ゲームをしていたり動画視聴をしていると、充電したいタイミングがやってくると思います。

ただ有線イヤホンを利用していると充電口を塞いでしまっているので、同時に充電するのが難しくなってきます。

その場合は、2in1 タイプの変換ケーブルを活用しましょう!

上記のような変換ケーブルをスマホ本体と有線イヤホンの間に挟むことで、充電しながら音楽再生や動画視聴を有線イヤホンで楽しむことができます

購入する際は充電端子にあったものを選ぶようにしてくださいね!

 

Galaxy S22/S22 Ultraの発売日【ドコモ・au】

国内版のGalaxy S22シリーズを取り扱っているキャリアはドコモとauのみです。

予約開始日は2022年4月7日で、発売日は4月21日になります

またGalaxy S22+は国内版では見送られました。国内版はGalaxy S22とS22 Ultraのみになります。

ちなみにソフトバンクや楽天モバイルのSIMで利用したい方は、ドコモやau、Galaxy公式ストアで端末を購入して使いましょう。

もしくはドコモやauへの乗り換えも検討してみてください。

Galaxy S22/S22 Ultraの本体価格【ドコモ・au】

Galaxy S22/S22 Ultraの本体価格は、以下の通りです。

 Galaxy S22Galaxy S22 Ultra
ドコモ版127,512円
(いつでもカエドキプログラム適用で実質67,892円)
※新規・MNP・機種変更なら5,500円相当還元
183,744円
(いつでもカエドキプログラム適用で実質105,864円)
au版125,030円
(スマホトクするプログラム適用で実質71,990円)
※機種変更ならさらに16,500円割引
178,820円
(スマホトクするプログラム適用で実質90,680円)
※機種変更ならさらに16,500円割引

通話本体価格は高めの設定になっていますが、各キャリアの機種購入サポートを利用すれば実質半額程度で購入できます。

さらにキャリアでは発売記念のキャンペーンも開催しているので、Galaxy S22/S22 Ultraの購入を検討している方は活用していきましょう!

ドコモオンラインショップやauオンラインショップから手続きすれば、頭金が無料でお得!さらにドコモなら契約事務手数料3,300円も無料になるので、オンラインショップも利用してみてくださいね。

まとめ

Galaxy S22/S22+/S22 UltraとS21/S20の大きさ・画面サイズ・重さを比較

発売前のリーク情報でGalaxy S22ではイヤホンジャックとmicroSDカードが復活するという噂もありましたが、残念ながら非対応でした。

ただ変換ケーブルを利用すれば、有線イヤホンが利用できます。

別途用意することにはなりますが、有線イヤホンを利用したい方は変換ケーブルを用意しましょう。

またドコモやauではお得なキャンペーンも開催しているので、気になる方は公式サイトもチェックしてみてくださいね。

街のお店より1万円以上お得なことも!ahamoの方も機種変更可!

今すぐGalaxy S22/S22 Ultraをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※2021年11月26日から機種変更はスマホ・タブレットのモバイル回線のみとなりました

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にGalaxy S22/S22 Ultraを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

 

-Galaxy, Galaxy S21 Ultra 5G, Galaxy S22, Galaxy S22+ 5G

Copyright© iPhone大陸 , 2022 All Rights Reserved.