格安SIM

auからビックローブモバイルに乗り換え(MNP)する全手順!

auからBIGLOBEへのMNPを考えていたり、今よりもっと安く使いたいな、とか、格安SIMの何かに変えたい人は今回の記事は必見!

auからのBIGLOBEへのMNPする際の手順や、料金プランの比較、注意点など細かく紹介していきますよ!これで今月からあなたも携帯料金安く使ってくださ~い!

 

BIGLOBEモバイルとauの料金プランを比較

まずはauの料金プランとBIGLOBEのプランを比較していきましょう。
BIGLOBEでは5G対応プランはありませんので、auでは通常の4G料金プランでの比較です。

※特別な期間限定割引はここには採用していません
※auでは家族3人での契約の場合、auスマートバリューへの加入での場合の割引の価格を採用しています。

プラン名容量価格家族3人で割引あり+auスマートバリュー
auピタッとプラン(4G)~1GB2980円1980円※auスマートバリュー適用外
~4GB4480円2980円
~7GB5980円4480円
データMAX4GLTE使い放題7480円5480円
価格(音声SIM)SMS機能付きデータSIM
BIGLOBE~3GB1600円1020円
~6GB2150円1570円
~12GB3400円2820円
~20GB5200円4620円
~30GB7450円6870円

auスマートバリューではピタッとプランの料金からの割引が500円ですが
データMAXでは1000円の割引となり価格の変動があります。

一番多いケースが家族3人でauスマートバリューの李ようかと思いますのでそれで比較しました。

消費GBが少ないプランになるとBIGLOBEが非常に安いですよね!

ただしauはデータMAXが使い放題になるので、その点を考えると
大きい消費GBではauが安いということになります。

ただ多くの人は3~5GBでの消費が多いとのことですから
多くのケースではBIGLOBEのほうが安く使えるということになりますね。

こちらはBIGLOBEの音声付SIMプランでの比較です

プラン名データ容量価格(音声SIM)
auピタッとプラン(4G)4GB2980円
BIGLOBE※音声SIMの料金3GB1600円
auピタッとプラン(4G)7GB4480円
BIGLOBE6GB2150円
auデータMAX使い放題5480円
BIGLOBE30GB7450円

少ないGBのプランでは、半分くらいの金額になっていますよね。かなり安いです。ただしデータMAXでは断然auが安いですね。

音声なしのデータSIMではもっと価格差が出てきますよ。

プラン名データ容量価格(データSIM)
auピタッとプラン(4G)4GB2980円
BIGLOBE※音声SIMの料金3GB900円
auピタッとプラン(4G)7GB4480円
BIGLOBE6GB1450円
auデータMAX使い放題5480円
BIGLOBE30GB6750円

データSIMだと3GBで900円というかなり安い金額です!

格安SIMを運用する人の多くはデータの利用料も節約したい人も多いでしょう。
つまり、データ使い放題で考えているよりも
より安く、できるだけ抑えた使いかたを考えているとしたら

6GB前後、それ以下の利用量でという方が多いでしょう。そうなるとやはり、BIGLOBEのプランのほうが断然安く、更に使いかたとしてはちょうどいい感じになると思います。

ただし自宅にWi-fiなどがなく、データも容量も多く使いたい場合においては
auのデータMAXのようなプランのほうが安く安心して使える、という事になります。

BIGLOBEの公式ページはこちらから

☆ポイント☆
消費GBが少ない人ほどBIGLOBEがオススメ!
Wi-fi環境がなくデータ量を多く使いたいのならauのデータMAXがオススメ!

BIGLOBEモバイルへ乗り換える事前準備!

BIGLOBEモバイルでSIMのみを購入する場合

auのスマホは基本的に使えると思って大丈夫です。
ただし詳しくは動作確認端末ページより自分のスマホがBIGLOBEのSIMで使えるのかを確認することがオススメです。

BIGLOBE動作確認ページはこちら

端末によっては対応バンド数が決まっており、そのために受信できる電波数が変わったり
もしくは適応できないとSIMをいれても通信しづらい・電波が入らないという事になると困るので
事前のチェックは必要ですよ。

またauユーザーがBIGLOBEで契約する際にはタイプA/Dから選ぶことができます。
タイプAで利用の場合では、動作確認できていることを確認のうえでSIMロック解除が必要となります。

iPhoneはアップルストアで購入したものはSIMフリーですから特にロック解除も必要なく利用できます。

また、SIMロック解除はオンライン上から手続きができますので
MNPする際には現在の端末のSIMロック解除を行いましょう。

BIGLOBEモバイルで端末を購入する場合

BIGLOBEモバイルでも端末を用意しています。
iPhoneSE(第二世代)やXiaomi Redmi Note 9S、AQUOS sense4などAndroidも用意されています。

OPPOなどauなどで取り扱っていない端末もありますので
この際OPPOやXiaomiデビューしてみるのもいいかも!Android派なら使う価値ありです。

もし端末を購入する場合には、欲しい端末を選択して申し込みを行います。

現在は対象スマホとSIMの購入でのキャンペーンが行われています。

【期間限定】クーポンコード入力で合計18,000円相当のポイント還元!

ということで、かなりお得に購入することができますよ!

あのiPhoneSEも対象となっていますので、この機会に購入するのはかなりお得です

※こちらのキャンペーンは12月27日までとなります。

また、端末+音声通話3ギガ以上のプランの場合では
クーポンコード「OSM」入力で2000円相当が進呈、
更に対象端末ポイント還元が16000円相当
1200円×6か月の値引きで3ギガの料金プランが400円!

他にもエンタメフリー・セキュリティセットが最大6か月無料となっています。

出来るだけ携帯代を節約したい人は、今が相当お得になっているといえますよ^^

ビッグローブモバイルのお得な申し込みはコチラをタップ!

すぐできちゃう!MNPの5ステップとは

auでMNP予約番号を取る

auではMNP予約番号を取る方法は3つあります。

1・電話にてMNP予約番号をとる

電話番号 au携帯より→0077-75470(無料)/その他→0120-925-041(無料) 受付時間:9時~20時

ガイダンスに従い1を2回押すとオペレーターへつながるとのことです。
その際にMNPの旨を伝えましょう。

MNP転出に関する説明事項と同意があればMNP予約番号をもらうことができます。
メモできなくてもMNP予約番号と有効期限が記載されたものがSMSに届くので安心してください。

2・窓口へ来店予約する

auショップでもMNPの予約番号を貰うことができます。

ただし、取得の際には現在は来店予約などが必要になるかと思いますので
それぞれの行きたい店舗によって混雑状況も営業時間も異なる場合がありますので事前に確認しましょう。

auショップの来店予約は、My auより【auショップへ行く】から予約が可能になっています。

また店舗でのMNPには本人確認証(運転免許証、パスポート、健康保険証など)を持参してください。

3・My auから

スマホではMy auよりMNP予約番号の取得が可能になっています。

My auへログインし、画面上の「スマートフォン・携帯電話」→「ご契約内容/手続き」→「お問い合わせ/手続き」から【MNP予約番号】を選択して取得することができます。

ガラケーの方の場合には、EZwebよりauお客様サポートから
「申し込む/変更する」より「au携帯電話ポータビリティ」を選択し
暗証番号を入力・確認で取得することができます。

BIGLOBEモバイルサイトで申し込む

SIMのみまたは端末込みの契約どちらかを選択し、申し込みます

ビッグローブモバイルへのお得な申し込みはコチラをタップ!

SIMプランを選択する

BIGLOBEモバイルでは音声SIM(電話も利用できる、MNPでこれまでの番号も引き続き使える)
またはSMS機能付きのSIM(SMS認証なども利用したいが音声通話は要らない人のタイプ)
データSIM(ネットのみの利用、タイプAにはこのデータSIMはありません)
の3つから選ぶことができます。

料金プラン・オプションを選択する

料金プランはSIMとGBによって変動します。
自分の使いたいGBがどのくらいか?はMy auで消費GBの確認ができますので
そこらへんを参考にしてプランを選ぶといいですね。

他に必要なプラン(通話やセキュリティ、保障、その他サービス)を選択してください。

auも映像コンテンツなどを含めた料金プランを打ち出していますが
BIGLOBEにはエンタメフリーオプションがついています。

※通信がフリーになるだけで契約料金は別途かかります。

通信がフリーとなる内容は以下です

(動画視聴のみ)
YouTube/ABEMA/U-NEXT/YouTube Kids
(音楽再生/ラジオ聴取のみ)
Google Play Music/YouTube Music/Apple Music/Spotify/AWA/Amazon Music/LINE MUSIC/radiko/らじる★らじる/dヒッツ/RecMusic/楽天ミュージック
(閲覧・ダウンロードのみ)
dマガジン/dブック/楽天マガジン/楽天Kobo
その他のアプリ
Facebook /Messenger/au PAY マーケット

正直動画や音楽などでGBを消費している!というのなら、これに加入するのは賢いと思いますよ!

お客様情報と本人確認書類を提出!

あとは契約者の登録と、本人確認書類ですね!

運転免許証やパスポートなどの書類を撮影して添付して送信でOKです。
保険証の場合には補助書類(住民票か公共料金の支払いの書類など)で確認が取れます。

あとはSIM(SIMと端末)が届くのを待つだけです♪
難しいことはありませんね!

BIGLOBEモバイルでは通信にタイプAとタイプDがあります。

auの方!良かったですよね!実はタイプAがオススメなんです。

タイプAはau回線を利用しているのでauからMNPの人はタイプAがそもそもオススメです。
利用するバンド数などもauに合わせているので使っている端末も持ち込みやすいのですが
それだけではなく、口コミでもタイプAのほうが速くて安定している!
という人が多いのです。

実際、タイプAの回線は4G LTEエリアも利用可能ですが
タイプDはXiとFOMAエリアの利用となっており
使い勝手がいいのは正直タイプAの4G LTEといえます。

ただし、自分の住んでいるエリアの電波状況や、生活の中でほぼWifiというケースなどではこれの限りではありません。

自分の使っている環境などを踏まえて、どちらがいいのか選択してください。

ただ大方タイプAのほうがオススメに当てはまる人のほうが多いと思いますのでオススメしておきます^^

タイプAを使う際の注意点

タイプAでは、3日で6GB以上のデータ通信を行うと制限がかかるとのことです。
ただし「エンタメフリー・オプション」に加入していて対象サービスを使う場合は制限はかかりません。

タイプDを使う際の注意点

タイプDでは解約後にSIMの返却をしなければなりません。
郵送での返却となります。

ただしauの方はもろもろのことを考慮してもタイプDを使う意味がないと思いますので
タイプAを選ぶことをオススメします。

BIGLOBEモバイルへMNPする際の注意点とは

auではMNP転出手数料3,000円が発生します。
また、契約の内容によって、解約金や違約金が発生します。

自分の契約内容が2年契約(誰でも割)なのか、自動更新なしなのか
それとも1年契約の年割なのか、などそういったことの確認も必要です。

2年契約で誰でも割は解除料金が1万260円と高いです。
しかしau加入年数が11年目以降で、2年契約で家族割を利用していると解除料金は3240円です。

このようにかなり金額差があります。
※2019年10月以降にauで契約を結んだ方は解約金が1000円

また更新月などで解約金がない場合にはかなりラッキーなタイミングなので
近い人は逃さないようにしてくださいね。
更新月はau IDでログインすると「ご契約情報」から「次回更新年月」で確認することができます。

他にも現在持っている端末も残債があるのか・ないのか
またMNPした場合残債はどうしたらいいのかなども含めて考えていきましょう。

まとめ

やっぱり節約できるのって、携帯料金などの通信料金だと思うんです。
安く使えるって大事!だからこそ、BIGLOBEはオススメです。

年末年始、特に何かと入用な新学期、それに向けてBIGLOBEで安く携帯使っちゃいましょう!

ビッグローブモバイルの最新の特典を確認するにはコチラをタップ!

ビッグローブモバイルのキャンペーンまとめ【2021年1月最新版】

続きを見る

-格安SIM

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.