【4/11発売】auのGalaxy S24/Ultraが最大22,000円割引 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大32,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

Xiaomi Xiaomi 13 Xiaomi 13 Pro

Xiaomi 13 Proと13の違いを徹底比較|カメラとバッテリーの充電速度が大きく違う

中国でXiaomi 13とXiaomi 13 Proが発売されることが発表されました。

CPUはQualcomm社最高性能シリーズの最新作Snapdragon 8 Gen2を搭載。カメラはドイツの老舗カメラメーカー「ライカ」が監修し、プロモデルは120W(19分で100%充電可能)の急速充電に対応などスペックはかなり魅力的。発売が予定されていない日本でも話題になっているスマートフォンです。

この記事では同時に発表されたXiaomi 13 ProとXiaomi 13の違いを徹底比較。Xiaomi 13でも十分パワフルな端末ですが、プロモデルになることでどれだけスペックアップするのか違いをしっかり説明します。特にXiaomi 13 Proはカメラと急速充電が大きくスペックアップするので、そこをしっかりお伝えしますね。

ぜひ最後までご覧ください。

台数限定セールも開催中!

ETORENでスマホを購入する方はコチラ

あの人気スマホが勢ぞろい

>>【ETORENの評判】はこちら

あの人気スマホが勢ぞろい!

EXPANSYS公式サイトでスマホを購入する方はコチラ

スマホ・タブレット・PCなど多数取り扱いあり

auお得注意報!

Galaxy S23 FE機種変更おトク割

auオンラインショップで使えるキャンペーン au Online Shop SIM乗りかえ特典

5G機種変更おトク割 Google Pixel 8aへの機種変更がいきなりおトク!

auオンラインショップ SPECIAL SALE

au Xperia 1 VI機種変更おトク割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S24/S24 Ultra、Xperia 1 VI、Pixel 8a、Galaxy A55 5G、Redmi Note 13 Pro、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大27,500円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

機種/定価 新規契約 乗り換え 機種変更
Galaxy S24
(256GB)
144,800円
実質68,800円~
(初回2,998円+2,991円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
実質74,300円~
(初回3,240円+3,230円×22回)
Galaxy S24 Ultra
(256GB)
224,800円
実質114,800円~
(初回4,998円+4,991円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
実質120,300円~
(初回5,240円+5,230円×22回)
Xperia 1 VI
214,800円(NEW)
実質123,800円~
(初回5,396円+5,382円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
iPhone 15
145,640円~
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
iPhone 14
127,900円~
実質33,047円~
(初回1,455円+1,436円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質38,547円~
(1,697円+1,675円×22回)
Pixel 8a
80,000円
実質11,047円~
(初回487円+480円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質5,547円~
(245円+241円×22回)
Galaxy A55 5G
77,000円
実質36,400円~
(初回1,596円+1,582円×22回)
実質25,400円~
(初回1,112円+1,104円×22回)
実質41,900円~
(1,838円+1,821円×22回)
Redmi Note 13 Pro 5G
41,800円
実質15,800円~
(初回708円+686円×22回)
実質4,800円~
(初回224円+208円×22回)
実質21,300円~
(928円+926円×22回)

※2024年6月17日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

Galaxy S24(256GB)なら通常価格は144,800円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると65,000円が免除されるため、実質負担金は79,800円。

さらに22,000円割引を適用すると実質57,800円、月々2,513円(初回2,514円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

iPhone 14やPixel8aなら実質47円~購入できますよ!

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

 

「Xiaomi 13 Pro」と「Xiaomi 13」のスペックの違いを一覧で比較

まずはXiaomi 13 ProとXiaomi 13のスペックを一覧にして比較したいと思います。まずはざっくりでも特徴を掴んでみてくださいね。

RAM+ROM Xiaomi 13 Pro Xiaomi 13
価格 4,999元(約95,000円) 3,999元〜(約76,000円〜)
サイズ・重量 162.9mm×74.6mm×8.38mm
229g
※210g(マウンテンブルー)
152.8mm×71.5mm×7.98mm
189g
※185g(マウンテンブルー)
カラー セラミックホワイト
セラミックブラック
フローラルグリーン
マウンテンブルー
ブラッグ
ホワイト
フローラルグリーン
マウンテンブルー
限定カラー
フレーミングレッド
サファイアブルー
ハリケーンイエロー
ジャングルグリーン
セメントアッシュ
カメラ性能 アウトカメラ
ライカメインカメラ:5,000万画素 f/1.9
センサーサイズ1インチ
ライカ超広角5,000万画素 f/2.2
ライカ望遠:5,000万画素 f/2.0
インカメラ:3,200万画素
アウトカメラ
ライカメインカメラ:5,000万画素 f/1.8
センサーサイズ1/1.49インチ
ライカ超広角:1,200万画素 f/2.2
ライカ望遠:1,000万画素 f/2.0
インカメラ:3,200万画素
CPU
RAM/ROM構成
CPU:Snapdragon 8 Gen 2
RAM/ROM構成:
・8GB/128GB
・8GB/256GB
・12GB/256GB
・12GB/512GB
バッテリー性能 容量:4,820mAh
急速有線充電:120W
急速無線充電:50W
リバース充電:10W
容量:4,500mAh
急速有線充電:67W
急速無線充電:50W
リバース充電:10W
ディスプレイ性能  サイズ:6.73インチ
タイプ:OLED 2K
解像度:3200 x 1440
リフレッシュレート:
1-120Hzの
可変リフレッシュレート
ピーク輝度:1,900nit
サイズ:6.36インチ 
タイプ:OLED FHD+
解像度:2,400×1,080
リフレッシュレート:最大120Hz
(60Hz/90Hz/120Hzの
マルチリフレッシュレート)
ピーク輝度:1,900nit
生体認証 指紋認証:画面内センサー
顔認証:非公表
防水防塵性能 IP68性能
ネットワーク 5G:n1/n3/n5/n8/n28a
(上り:703MHz-733MHz、
下り:758MHz-788MHz)
/n38/n40/n41 / n77
/ n78 / n79
4G:FDD-LTE:B1/B3/B4/B5
/B7/B8/B12/B17/B18/B19
/B26
TDD-LTE:B34/B38/B39/B40
/B41/B42
5G:n1/n3/n5/n8/n28a
(上り:703MHz-733MHz、
下り:758MHz-788MHz)
/n38/n40/n41 / n77 / n78

4G:FDD-LTE:B1/B3/B4/B5
/B8/B18/B19/B26

TDD-LTE:B34/B38/B39/B40
/B41/B42

 

Xiaomi 13と13Proの違いを比較①価格

Xiaomi 13 ProとXiaomi 13の価格の違いを比較すると下記の通りです。

RAM+ROM Xiaomi 13 Pro Xiaomi 13
8GB+128GB 4,999元(約95,000円) 3,999元(約76,000円)
8GB+256GB 5,399元(約102,600円) 4,299元(約81,700円)
12GB+256GB 5,799元(約110,200円) 4,599元(約87,400円)
12GB+512GB 6,299元(約119,700円) 4,999元(約95,000円)

最新CPUに望遠レンズを含むライカ製トリプルカメラ搭載、超高速の急速充電などのスペック盛り盛り端末にもかかわらず日本円で10万円を切るのはコスパが高すぎます。日本で販売となった時の価格はわかりませんが、国内版も発売してほしいという声があるのも納得です。

日本円にすると無印モデルとプロモデルで2万円から2.5万円くらいの差があります。この差額を埋めるだけの価値がプロモデルにあるかどうかが、どちらを選ぶか決めるポイントとなるでしょう。

 

Xiaomi 13と13Proの違いを比較②デザインとサイズ

Xiaomi 13と13Proのデザインとサイズの違いは下記の通りです。

項目 Xiaomi 13 Pro Xiaomi 13
ディスプレイデザイン エッジスクリーン フラットスクリーン
サイズ 162.9mm×74.6mm×8.38mm 152.8mm×71.5mm×7.98mm
重量 229g
※210g(マウンテンブルー)
189g
※185g(マウンテンブルー)
カラー セラミックホワイト
セラミックブラック
フローラルグリーン
マウンテンブルー
ブラッグ
ホワイト
フローラルグリーン
マウンテンブルー
限定カラー
フレーミングレッド
サファイアブルー
ハリケーンイエロー
ジャングルグリーン
セメントアッシュ

Xiaomi 13 Proは丸みを帯びたデザイン・Xiaomi 13はフラットデザイン

デザインの違いを一言で言うと、全体的に丸みのあるXiaomi 13 ProとフラットなXiaomi 13といったところ。

Xiaomi 13 Proはエッジスクリーンを採用しており、背面のエッジの角度も強くなっています。そのため側面のフレームが細く、丸みを帯びたものに。大型スクリーンでも筐体をなるべくコンパクトに収める、手に馴染みやすいデザインと言えそうです。

一方のXiaomi 13はフラットスクリーンを採用しています。背面も多少丸みを帯びていますが、Xiaomi 13 Proよりもエッジが緩やかで、側面のフレームもフラットです。そのためサイドボタンもXiaomi 13の方が大きいものとなっています。

正面デザインは共に画面上部中央に丸型パンチホールを配置している点は変わりません。背面デザインは正方形のカメラユニットに3つのカメラを上の左右と左下に配置、右下には「LEICA」の文字が入っています。比較的すっきりとしたデザインです。

サイズ|幅より高さの差が大きい

液晶サイズが違うので、もちろん筐体の大きさも違います。Xiaomi 13 Proの方が1回りか2回り大きいのですが、幅の広がりよりも高さの伸びの方が大きくなっています

幅は小さければ小さいほど握りやすくなります。Xiaomi 13 Proはエッジスクリーンを採用するなど、なるべく幅を小さくして画面・筐体が大きくなった影響を最小限に抑えているイメージです。ちなみにiPhone14と14Plusの幅をそれぞれ比較すると71.5mmと78.1mmなので、Xiaomi13 Proは幅の広がりをいかに抑えているかがおわかりいただけるのではないでしょうか。

Xiaomi 13 Proは画面を大きくしつつも、扱いやすさをなるべく損なわないように意図されていることがわかります。

重量の差は40g

Xiaomi13 ProとXiaomi13の重量の差は40gです。これは持つと明らかに違いを感じられる差です。少しでも軽く、持っていても疲れにくい端末が良いのであればXiaomi 13を選んだ方が良さそうです。

カラーバリエーション

Xiaomi 13ProもXiaomi 13も通常色は4色展開。色味はほぼ同じでどちらかと言えば落ち着いた系統のカラーバリエーションです。

またXiaomi 13は限定色も展開しています。どれもPOPな色味で持っていて楽しくなりそうな色である一方、少し高級感に欠けてしまう気もします。Xiaomi 13の方がターゲットをより広くしていそうでね。

なおXiaomi13Pro/13ともにマウントブルーのみナノテクノロジーを利用した、シリコンポリマーを採用した独自素材を採用しています。他のカラーがセラミックで光沢のある仕上がりになっているのに対して、マウンテンブルーはレザー調なマットな仕上がり。

紫外線や汚れに強く、耐薬品性能を持つなどXiaomiこだわりの素材で仕上がっています。

 

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

Xiaomi 13と13Proの違いを比較③カメラ性能

Xiaomi 13ProとXiaomi 13のカメラ機能の違いは下記の通りです。

カメラ性能 Xiaomi 13 Pro Xiaomi 13
アウトカメラ ライカメインカメラ:5,000万画素 f/1.9
センサーサイズ1インチ
ライカ超広角:5,000万画素 f/2.2 115°
ライカ望遠:5,000万画素 f/2.0
ライカメインカメラ:5,000万画素 f/1.8
センサーサイズ1/1.49インチ
ライカ超広角:1,200万画素 f/2.2 120°
ライカ望遠:1,000万画素 f/2.0
インカメラ 3,200万画素 3,200万画素

大きな特徴はアウトカメラが望遠レンズを加えたトリプルカメラ構成になっていることと、ドイツの老舗カメラメーカーライカ監修のレンズと撮影機能を備えていること。特にライカの監修の撮影機能やフィルターにより高級カメラを使ったような撮影体験が可能です。

ただもちろんカメラ性能や機能には違いがあります。具体的に見ていきましょう。

メインレンズの違い|Xiaomi 13 Proは1インチセンサーを搭載

共に画素数が5,000万画素となっていますが、大きく2つの違いがあります。センサーサイズとレンズの構造です。

センサーサイズはXiaomi 13が1/1.49インチに対して、Xiaomi 13 Proは1インチの大型サイズのセンサーを搭載センサーサイズが大型化することにより取り込む光の量が増加し、1画素あたりの画質がより向上。ノイズも少なくなります。さらにボケをより強くでき、暗い場所でもより明る写真に仕上げることが可能です。

またXiaomi 13のレンズ構造はALD超低反射コーティングが施された環状オレフィン素材の7枚非球面レンズなのに対し、Xiaomi 13 Proはさらにレンズエッジインクコーティングが施され枚数も8枚。プロセスIRフィルターを搭載しています。

Xiaomi 13 Proは高い品質のレンズを使うことにより、より質の高い光を取り込むことが可能。より忠実な色の再現が可能となります。

すなわち画素数は同じでも、Xiaomi 13 Proはより性能の良いメインカメラを搭載しており、綺麗な写真を撮影可能なのです。

超広角レンズ|Xiaomi 13 Proは広角レンズも5,000万画素

超広角レンズはXiaomi 13 Proの視野角115°に対して、120°のXiaomi 13の方がより広い画角で撮影が可能です。ただし画素数はXiaomi 13 Proが5,000万画素でXiaomi 13の1,200万画素を圧倒しています。

より広い写真を撮影できるのはXiaomi 13、より綺麗な写真を撮影できるのはXiaomi 13 Proとなりそうです。

望遠レンズ|Xiaomi 13 Proは独自機構でどこでもピントを合わせられる

iPhone 14 ProとiPhone 14もしくはGoogle Pixel 7 ProとGoogle Pixel 7の違いのように、Proモデルと無印モデルの違いは望遠レンズの有無と言うケースはよく散見されます。しかしXiaomi 13シリーズは共に望遠レンズを搭載しています。無印モデルのXiaomi 13でも望遠レンズを搭載しているのは嬉しいことです。

ただし望遠レンズの性能には大きな違いがあります。まず単純に画素数の比較をすると、Xiaomi 13Proはメイン・超広角レンズと同じ5,000万画素ですが、Xiaomi 13は1,000万画素です。

さらにXiaomi 13 Proは6枚のレンズを2つのグループに分けて内部で動かす機構を搭載しており、最短10cmから無限遠までピントを合わせることが可能です。驚くような望遠撮影はもちろん、ポートレート撮影や接近してマクロカメラとして使うこともできます。

接写から望遠まで幅広いカメラの使い方をしたい方には、断然Xiaomi 13 Proがおすすめです。

 

Xiaomi 13と13Proの違いを比較④バッテリー性能・機能(急速充電速度)

Xiaomi 13 ProとXiaomi 13のバッテリー性能を比較すると下記の通りです。

バッテリー性能 Xiaomi 13 Pro Xiaomi 13
用量 4,820mAh 4,500mAh
急速有線充電 120W(100%まで19分) 67W(100%まで38分)
急速無線充電 50W Pro(100%まで36分) 50W(100%まで48分)
リバース充電 10W 10W

単純なバッテリー容量はXiaomi 13 Proの方が僅かに大きくなっています。より大きいバッテリーを求めるのであればXiaomi 13 Proがおすすめです。

そして大きな違いは急速有線充電の速度。67Wまで対応しているXiaomi 13は100%まで38分かかるのに対して、120Wに対応しているXiaomi 13 Proは19分で充電が完了します。この差は非常に大きいのではないでしょうか。

またどちらも急速無線充電・リバース充電に対応しています。無線充電でも50Wに対応しているのは驚きです。なおXiaomi 13は急速無線充電で100%まで48分かかるに対して、50W Pro規格に対応しているXiaomi 13 Proは36分で無線充電可能です。

少しでもバッテリー容量が多いのはもちろん、充電時間を短縮したい場合はXiaomi 13 Proがおすすめです。

 

Xiaomi 13と13Proの違いを比較⑤ディスプレイ性能

Xiaomi 13 ProとXiaomi 13のディスプレイ性能の違いは下記の通りです。

ディスプレイ性能 Xiaomi 13 Pro Xiaomi 13
サイズ  6.73インチ 6.36インチ 
タイプ OLED 2K OLED FHD+
解像度 3200 x 1440 2,400×1,080
リフレッシュレート 1-120Hzの
可変リフレッシュレート
最大120Hz
(60Hz/90Hz/120Hzの
マルチリフレッシュレート)
ピーク輝度 1,900nit 1,900nit

ディスプレイは共に高画質のディスプレイを利用していて、どちらも綺麗な映像を楽しむことが可能です。しかしより優れたディスプレイはどちらかと言わればもちろんXiaomi 13 Proです。なおどちらもピーク輝度は1,900nitとかなり優秀で、屋外でも問題なく利用できるでしょう。

ともに有機ELを採用していますが解像度に大きな違いがあります。FHD+画質のXiaomi 13に対して、Xiaomi 13 Proは2K画質。より鮮やかで綺麗な映像を楽しめるのはXiaomi 13 Proです。

リフレッシュレートはどちらも120Hzに対応。リフレッシュレートとは1秒間に画面が切り替わる回数を示す値で、大きければ大きいほど画面がヌルヌル滑らかに動きます。120Hzは他の多くのフラッグシップモデル端末が採用する数字であり、十分高性能です。

ただしXiaomi 13はマルチリフレッシュレート、Xiaomi 13 Proは可変リフレッシュレートという違いがります。実はリフレッシュレートが大きいと電池の消耗が大きくなるのですが、Xiaomi 13 Proはリフレッシュレートが小さくていい時は最小1Hzまで下げることが可能。より電池の消耗を抑えることができるのです。

より解像度が高く綺麗な、電池にも優しいディスプレイにしたいのであればXiaomi 13 Proを選んだ方が良いことになります。

 

Xiaomi 13と13Proの違いを比較⑥対応バンド

Xiaomi 13とXiaomi 13 Proの対応バンドの違いは下記の通りです。

バンド Xiaomi 13 Pro Xiaomi 13
5G n1/n3/n5/n8/n28a
(上り:703MHz-733MHz、
下り:758MHz-788MHz)
/n38/n40/n41 / n77 / n78 / n79
n1/n3/n5/n8/n28a
(上り:703MHz-733MHz、
下り:758MHz-788MHz)
/n38/n40/n41 / n77 / n78
4G:FDD-LTE: B1/B3/B4/B5/B7/B8/B12
/B17/B18/B19/B26
B1/B3/B4/B5
/B8/B18/B19/B26
TDD-LTE B34/B38/B39/B40/B41/B42 B34/B38/B39/B40/B41/B42

対応バンドに関しては一見Xiaomi 13ProとXiaomi 13で大きく違いがありそうですが、4Gに関しては日本の4大キャリアの主要バンドはしっかりおさえているので大きな差はありません

5Gに関して注目すべきはn79対応の有無。n79はドコモが展開する5G通信バンドで、Xiaomi 13 Proのみ対応しています。このスペック表のまま日本にきたとすると、ドコモで使う場合はXiaomi 13 Proのほうが良いと言えそうです。

ただしこの対応バンドはあくまでも中国版のもの。日本版になった時に対応バンドが変わってくる場合もありますし、海外スマホのバンド表記は日本のものと異なる場合があるため参考程度に止めるのが良いでしょう。

台数限定セールも開催中!

ETORENでスマホを購入する方はコチラ

あの人気スマホが勢ぞろい

>>【ETORENの評判】はこちら

あの人気スマホが勢ぞろい!

EXPANSYS公式サイトでスマホを購入する方はコチラ

スマホ・タブレット・PCなど多数取り扱いあり

 

Xiaomi 13と13Proの共通スペック

ここまでXiaomi 13 シリーズの2つの端末での違いばかりに注目してきましたが、もちろん共通する部分も多くあります。ここからは共通するスペックを確認していきましょう。

CPUはSnapdragon 8Gen2を搭載

Xiaomi13 Pro/13ともに最高性能で最新のCPUであるSnapdragon 8Gen2を搭載しています。ここ数ヶ月でSnapdragon 8+ Gen1を搭載したスマホが日本で続々と発売されて、110万点近いAntutuベンチマークスコアを叩き出したことで話題となりましたが、さらに最新のCPUです。

海外のTwitterを確認したら下記のような投稿を発見しました。

必要なところだけ訳すと、Xiaomi 13のAntutuベンチマークスコアはなんと130万点オーバーとのこと。数週間前まで110万点弱のスコアで大騒ぎしていたのに、さらに圧倒的パフォーマンスを誇るCPUが誕生しました。

これだけの性能があればどんな重たいゲームや処理も簡単にしてくれそうな数字です。

RAM・ROM構成

Xiaomi 13 Pro/13ともにRAM・ROM構成は下記の通りです。

Xiaomi 13/13 ProのRAM・ROM構成

  • 8GB/128GB
  • 8GB/256GB
  • 12GB/256GB
  • 12GB/512GB

最大512GBストレージのRAMまで選択できるのは嬉しいですね。ただしXiaomi 12T Proが日本に上陸した時は一部ハイスペックモデルが販売されませんでした。もし日本でも発売されるのであれば、全てのモデルが揃うことを願うばかりです。

生体認証

Xiaomi 13/13Proは指紋認証にも対応しています。認証センサーの位置は画面内です。現在もマスク生活が続いていおり、顔認証は何かと不便なこともあります。指紋認証があるのは嬉しいですね。

また顔認証に関しては非公表となっています。ただ過去のモデルで顔認証・指紋認証両方に対応している端末もありましたので、対応している可能性は十分です。こちらは分かり次第追記したいと思います。

防水防塵性能

Xiaomi 13/13 ProはIP68等級の防水防塵性能を有しています。IP68性能の防水性能は「継続的に水中に沈めた場合でも機器が影響を受けない」、防塵性能は「塵埃の侵入がない」と定義されておりどちらも最高性能です。

最近のスマートフォンは肌身離さず持ち歩く大切なもの。水は埃を気にせず使えるのはXiaomi 13/13 Proの大きなメリットです。

 

Xiaomi 13と13Proについてよくある疑問

ここまでXiaomi 13/13 Proの違いについて解説してきました。ここからはXiaomi 13シリーズに関するよくある疑問に答えていきたいと思います。具体的には下記の通りです。

よくある質問

  • Xiaomi 13 13Proの日本発売予定は?日本でも使えるの?
  • 一緒にタブレットXiaomi Pad6は発表された?

1つずつ解説していきます。

Xiaomi 13や13Proの日本発売予定はありますか?|日本での利用可否や技適の有無

Xiaomi 13/13 Proの日本含む中国国外での発売についてXiaomiからは何も発表がないのが現状です。ただCEOが早期のグローバル版発売について前向きな姿勢を示しているという情報もあります。もしかしたら数ヶ月後に日本でも発売される可能性があり期待大です。

また中国版を輸入もしくは現地にて購入して日本で利用することは可能なのか?
結論を言うと、使用することで法令違反となる可能性があるためおすすめできません。ざっくりした解説にはなりますが、「日本国内電波法」によると、「技適マーク」を取得していない電波を発する電子機器を、日本で使うことは原則できません。

従って現状Xiaomi 13シリーズが「技適マーク」を取得しているのかが鍵となってきます。情報はありませんが、取得していない可能いが高く、その場合日本で使うと法律に違反してしまいます。発売後しばらくして「技適マーク」を取得するケースもあるので、Xiaomi 13シリーズを日本で使いたい場合は、しっかり情報収集をしましょう。うっかり法律違反とならないようにすることが大切です。

一緒にタブレットXiaomi Pad6は発表されましたか?

Xiaomi 13シリーズは現地時間の12月11日に中国で発表されました。同時に発表されたのはスマートスピーカー「Xiaomi Sound Pro 7」やスマートウォッチ「Xiaomi Watch S2」などですが、注目のタブレットXiaomi Pad6は発表されませんでした。

現状の最新タブレットXiaomi Pad 5がコスパが高いモデルとして人気があり、Xiaomi Pad 6への期待も日々高まりつつあります。Xiaomi Pad 6はSnapdragon 870を搭載することで、低価格ながらゲームを快適に遊べる1台となる模様。

また同時にXiaomi Pad 6 Proの発売も噂されておりSnapdragon 8+ Gen 1や2眼カメラを搭載したハイスペックモデルになるのではと期待されています。

スマートフォンだけではなくXiaomiのタブレットにも注目です。

 

Xiaomi 13と13Proどっちがおすすめ

Xiaomi 13 Proは基本的にはXiaomi 13の上位互換モデルです。価格差は約2万円から2.5万円程度で下記の性能や機能に魅力を感じるのであればXiaomi 13 Proがおすすめです。

Xiaomi 13 Proはこんな方におすすめ

  • 大きな画面の端末が欲しい
  • 大型センサーと高品質レンズを搭載し、より高画質で綺麗な写真が撮影可能なメインカメラが欲しい
  • 接写から望遠・ポートレート撮影に対応した高機能望遠カメラが欲しい
  • とにかく充電時間を短くしたい
  • 2Kの高画質ディスプレイを体感したい

逆にXiaomi 13 Proにアドバンテージがあるカメラ・ディスプレイ・充電性能に魅力を感じない方や小さなサイズのスマートフォンが欲しい方、少しでも安い端末が欲しい方はXiaomi 13がおすすめです。

Xiaomi 13はこんな方におすすめ

  • 小さい端末が欲しい方
  • 豊富なカラーバリエーションに魅力を感じる方
  • Xiaomi 13 Proとの性能差(カメラ・充電・ディスプレイ)に2万円から2.5万円の価値を感じられない方
  • Snapdragon 8 Gen2の性能があれば他には拘らない方

どちらも一長一短がある端末ですので、自身の使い方や価値観をしっかり考慮した上でぴったりの端末を選ぶことが大切です。

 

まとめ

ここまでXiaomi 13/13 Proの違いについて解説してきました。まとめると下記の通りです。

まとめ

Xiaomi 13 Proが秀れている部分

  • 画面サイズが大きいく、エッジディスプレイで本体全体が丸みを帯びている
  • メインカメラのセンサーサイズが大きく、レンズが高品質
  • 望遠カメラの性能が高い
  • 急速有線充電は120Wに対応し、19分で100%の充電が可能
  • ディスプレイは2K搭載で可変リフレッシュレート対応
  • n79バンドに対応

Xiaomi 13の方が秀れている部分

  • 本体がコンパクトで側面がフラット
  • カラーバリエーションが豊富
  • 同じRAM/ROM構成同士で比較すると2万〜2.5万円安い

共通する特徴

  • アウトカメラは広角・超広角・望遠の3レンズ構成でライカが監修
  • 最高性能・最新のCPU「Snapdragon 8 Gen 2」搭載で130万点前後のベンチマークが期待できる
  • RAM/ROM構成は同じで最大512GBストレージまでラインナップされている
  • 画面内指紋認証に対応
  • 最大120Hzリフレッシュレートに対応
  • 防水防塵性能はIP68等級を取得しており、水や埃を気にせず使える
  • 日本での発売は未定、技適の取得有無は不明で日本で使うと法令違反になる可能性がある

Xiaomi 13/13 Proはどちらもかなりハイスペックでまとまっており、特にSnapdragon 8 Gen 2によるパフォーマンス性能にはワクワクする気持ちを抑えられません。さらにXiaomi 13 Proの高いカメラ性能と早すぎる充電機能、2Kの高性能ディスプレイに強く惹かれる方も多いのではないでしょうか。

なおXiaomi 13シリーズとは違いますが、Xiaomiは2億画素のカメラ、120W19分で充電可能な急速充電機能とSnapdragon 8+ Gen1を搭載したXiaomi 12T Proというスマートフォンを日本で販売しています。こちらもXiaomiの端末らしくモンスター級のスペックを誇りながら、比較的お手頃価格で購入可能です。当サイトでも紹介しているので、興味がある方は是非チェックしてみてください。

日本での発売は見込みすらたっていないXiaomi 13シリーズ。日本からの声が中国に届き、早期に日本を含むグローバル展開してくれることを願うばかりです。

台数限定セールも開催中!

ETORENでスマホを購入する方はコチラ

あの人気スマホが勢ぞろい

>>【ETORENの評判】はこちら

あの人気スマホが勢ぞろい!

EXPANSYS公式サイトでスマホを購入する方はコチラ

スマホ・タブレット・PCなど多数取り扱いあり

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

Xiaomi記事一覧


Redmi Note 13 Pro 5G 実機レビュー

Xiaomi Redmi Note 13 Pro 5G

Redmi Note 13 Pro 5G を実機レビュー!2億画素カメラの実力は?買うべき理由・買わない理由を解説!

Xiaomi Xiaomi 13T Xiaomi 13T Pro Pixel Pixel 8 Pixel 8 Pro

Pixel 8/ProとXiaomi 13T/Proの違いを10項目で徹底比較!どれを買うべき?

iPhone(アイフォン) iPhone15Pro iPhone15Plus iPhone15 iPhone15Pro Max Xperia Xperia 1 V Galaxy Galaxy S23 Ultra Galaxy S23 SHARP AQUOS R8 pro AQUOS R8 Xiaomi Xiaomi 13T Pro

Xiaomi 13T ProとiPhone15/Plus・Galaxy S23/Ultra・Xperia 1 V・AQUOS R8/Proの違いを11項目で徹底比較!結局どれがおすすめ?

Xiaomi Redmi Note 13 Pro+ 5G Redmi Note 13 Pro 5G

Redmi Note 13 Pro/13 Pro+が使えるおすすめ格安SIM5選!セット購入できる格安SIMは?
1円スマホのキャンペーン一覧!一括一円はどこで買えるのか【ドコモ・au・ソフトバンク】

iPhone(アイフォン) Xperia SHARP Xiaomi Pixel Arrows Motorola docomo(ドコモ) au ソフトバンク 格安SIM

【2024年6月最新】1円スマホのキャンペーン一覧!一括一円はどこで買えるのか【ドコモ・au・ソフトバンク】

Xiaomi Xiaomi 14 Ultra

Xiaomi 14 Ultraの在庫・入荷状況一覧!店舗とオンラインショップの在庫確認方法も紹介

Xiaomi Redmi Note 13 Pro 5G

Redmi Note 13 Pro/13 Pro+の月額料金はプラン料金込みだといくら?【au / UQ / IIJmio】

Xiaomi Redmi Note 13 Pro 5G

Redmi Note 13 Pro 5Gの日本発売日は5月16日!13 Pro+との違い・価格・スペック最新情報まとめ
【最新】Xiaomi 14 Ultraのキャンペーン・投げ売り・値下げ一覧!安く買う方法は?

Xiaomi Xiaomi 14 Ultra

【最新】Xiaomi 14 Ultraのキャンペーン・投げ売り・値下げ一覧!安く買う方法は?
Xiaomi 13Tのキャンペーン

Xiaomi Xiaomi 13T Xiaomi 13T Pro

【最新】Xiaomi 13T/13T Proの投げ売りキャンペーンが爆裂お得!値下げや安く買う方法も紹介
【日本発売はいつ】Xiaomi 14 Ultraの最新情報まとめ!発売日・価格・スペックを紹介

Xiaomi Xiaomi 14 Ultra

【日本発売はいつ?】Xiaomi 14 Ultraの最新情報まとめ!発売日・価格・スペックを紹介

Xiaomi Redmi Note 13 Pro 5G

Redmi Note 13 Pro/13 Pro+ 5Gのキャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!安く買う方法は?

Xiaomi

Redmi Note 10Tのキャンペーン・値下げ・投げ売り情報まとめ!最安値はココだ!

Xiaomi Xiaomi 12T Pro

【最新】Xiaomi 12T Proのキャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!実質半額以下の購入も可能!

Xiaomi Redmi 12 5G

Redmi 12 5Gのキャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!最安値は一括1円?!
Redmi 12 5GとRedmi 12Cの違いは発売日・価格・スペック・Antutuベンチマーク紹介!

Xiaomi Redmi 12 5G Redmi 12C

Redmi 12 5GとRedmi 12Cの違いは?発売日・価格・スペック・Antutuベンチマーク紹介!

Xiaomi Redmi 12 5G Oppo OPPO A79 5G

OPPO A79 5GとRedmi 12 5Gの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel

【2024年】LHDC/LDAC対応スマホ一覧!おすすめ機種やコーデックの違いも紹介

Xiaomi Xiaomi 13T Xiaomi 12T Pro Xiaomi 12T Xiaomi 13T Pro

Xiaomi 13T/13T ProとXiaomi 12T/12T Proの違いを11項目で徹底比較!どれを買うべき?

Xiaomi Xiaomi 12T Pro

Xiaomi 12T Proを10項目で辛口レビュー!買うべき理由と買ってはいけない理由とは?

iPhone(アイフォン) iPhone14 Pro Max iPhone14 Pro Xiaomi Xiaomi 12T Pro

Xiaomi 12T ProとiPhone14Proの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Redmi 12C

Redmi 12Cの発売日・スペック・価格まとめ!ゴミ・買わない方がいいって本当?

Xiaomi Redmi 12C Oppo OPPO A77

Redmi 12CとOPPO A77の違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Xiaomi Redmi 12C Motorola moto g13

moto g13とRedmi 12Cの違いを11項目で徹底比較!エントリーモデルはどっちを買うべき?

Xiaomi Redmi 12C Redmi Note11

Redmi 12CとRedmi Note 11の違いを11項目で徹底比較!同じRedmiならどっちを購入するべきか?

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Pixel

FeliCa搭載(おサイフケータイ)対応スマホをコスパで選ぶならコレ!おすすめ7選【Android/iPhone】

iPhone(アイフォン) iPhone14 Galaxy Galaxy S23 FE Galaxy S23 SHARP AQUOS R8 Xiaomi Xiaomi 13T Xiaomi 13T Pro

ゲームがサクサク動くスマホで安い機種おすすめ11選!au・ソフトバンク・ドコモで購入可能なスマホも紹介!

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】eSIM対応スマホ一覧!iPhone・Android別に紹介

Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Motorola

スマホはエントリーモデルで十分?評判の良いAndroidランキング

Xiaomi Xiaomi 13T Xiaomi 13T Pro

Xiaomi 13T/13T Proの月額料金はプラン料金込みだといくらになる?【au/ソフトバンク/UQモバイル/IIjmio】

Xiaomi Xiaomi 13T Pro Xiaomi 13 Pro Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

Xiaomi 13T/13T ProとOPPO Reno10 Proの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?
Xiaomi 13T・13 T Proにおすすめな格安SIM6社をランキングで紹介乗り換え手順も解説

Xiaomi Xiaomi 13T Xiaomi 13T Pro

Xiaomi 13T・13 T Proにおすすめな格安SIM6社をランキングで紹介|乗り換え手順も解説
Xiaomi 13T Pro 実機レビュー

Xiaomi Xiaomi 13T Pro

神コスパ「Xiaomi 13T Pro」を7項目で実機レビュー!実際の使用感や悪い点も紹介!

Xiaomi Xiaomi 13T Xiaomi 13T Pro

Xiaomi 13T/13T Proの大きさ・画面サイズ・重さまとめ!従来のサイズ感を継承したハイエンドスマホ
Xiaomi 13T13T Proの発売日・スペック・価格19分で100%充電可能!

Xiaomi Xiaomi 13T Xiaomi 13T Pro

【12月8日発売】Xiaomi 13T/13T Proの発売日・スペック・価格まとめ | 19分で100%充電可能!

ZTE HUAWEI Nothing Phone Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】Displayport alternate mode対応スマホ一覧!ケーブル1本でテレビに映像出力できる!

ZTE Nothing Phone iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】Qi/Qi2対応のAndroid機種一覧!ワイヤレス充電で面倒なケーブルの抜き差しから卒業しよう!

Xiaomi Oppo ASUS

【2024年最新】中華スマホおすすめ10選!1万円以下のコスパ最強機種もあり

Nothing Phone iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS 京セラ Motorola

マイナンバーカード読み取り対応スマホ一覧【Android・iPhone】

ZTE Nothing Phone HUAWEI iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

WiFi6/6E/7対応スマホ一覧!高速Wi-Fiが使えるスマホはこれだ!

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

壊れやすいスマホの故障ランキング!故障率の高い端末の特徴と壊れにくいスマホ5機種も紹介
スマホが熱い6つの理由とは?熱さ対策とやってはいけないことも紹介

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

スマホが熱い6つの理由とは?熱さ対策とやってはいけないことも紹介

Xiaomi 13T Xiaomi 13T Pro

Xiaomi 13T/13T Proの在庫・入荷状況一覧!店舗とオンラインショップの在庫確認方法も紹介!
Dandyストア 評判

iPhone(アイフォン) iPad Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows

Dandyストアはヤバい? 評判・口コミと実際に購入した商品を紹介!
ETOREN公式サイト

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy Xiaomi

海外通販サイト「ETOREN」の評判は?注文から購入まで流れを紹介!
Redmi 12cのキャンペーン情報・セール情報まとめ!最安でゲットできるのはここだ

Xiaomi Redmi 12C

Redmi 12Cのキャンペーン・割引・値下げ・セール情報まとめ!最安でゲットできるのはここだ!

Redmi 12C

Redmi 12CのYouTuberによるレビューまとめ6選!エントリースマホだけどこれは買わないほうがいい!?

Xiaomi Redmi 12C

Redmi 12CのAntutuベンチマークが判明!過去のRedmiシリーズや同価格帯端末と比較してみた

Xiaomi Redmi 12C

Redmi 12CはSDカードとイヤホンジャックに対応!SDカードのフォーマット方法と選ぶポイントも紹介!

Xiaomi Redmi 12C

Redmi 12Cの大きさ・画面サイズ・重さは?他のシリーズとも比較してみた

Xiaomi Xiaomi 12T Pro Pixel Google Pixel 7 Pro

Xiaomi 12T ProとPixel 7 Proの違いを9項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Xiaomi

【MIUI設定】Xiaomiスマホのおすすめ便利機能11選を紹介!使いにくいなんて言わせない!

Xiaomi

Mi Fit(Zepp Life)とは?Mi Smart Bandのアプリでできることや実際の計測データを紹介!

Xiaomi Xiaomi 13 Pro

Xiaomi 13 ProのYouTuberによるレビューまとめ5選!Xiaomi 13の完全上位互換スマホ!

Xiaomi Xiaomi 13

Xiaomi 13のYouTuberによるレビューまとめ7選!Xiaomi史上最高のスマホ!

Xiaomi Oppo

OPPO Reno7 AとXiaomiのRedmi Note 11 Pro 5Gの違いを比較してみた!人気スマホはどっち?

Xiaomi

Redmi Note12/pro/pro+はSDカードとイヤホンジャックに対応している?

Xiaomi

Redmi Note12/pro/pro+の大きさ・画面サイズ・重さは?他のスマホと比較

Galaxy Galaxy S22+ 5G Xiaomi Xiaomi 12T Pro

Xiaomi 12T ProとGalaxy S22 の違いを徹底比較!どっちを買うべき?

Xiaomi Xiaomi 13 Pro Xiaomi 12T Pro

Xiaomi 12T Proと13 Proの違いを8項目で徹底比較してみた!どっちを買うべき?

Xiaomi Xiaomi 13 Pro Xiaomi 13

Xiaomi 13/13 ProのAntutuベンチマークスコア!前モデルとどれくらい性能差があるか比較してみた

Xiaomi Xiaomi 13 Xiaomi 13 Pro

Xiaomi 13 Proと13の違いを徹底比較|カメラとバッテリーの充電速度が大きく違う

Xiaomi Xiaomi 11T Xiaomi 12T

Xiaomi 12Tと11Tの違いを9項目で徹底比較してみた!どっちを買うべき?

Xiaomi Xiaomi 12T Pro ASUS Zenfone 9

Xiaomi 12T ProとZenfone 9の違いを9項目で徹底比較 | どっちを買うべき?

Xiaomi Xiaomi 13 Pro Xiaomi 13

Xiaomi 13/13 Pro はSDカードとイヤホンジャックに対応している?
Xiaomi 12T Proはプラン料金込みだと月額料金はいくらになる?

Xiaomi Xiaomi 12T Pro

Xiaomi 12T Proはプラン料金込みだと月額料金はいくらになる?

Xiaomi Xiaomi 13 Pro Xiaomi 13

Xiaomi 13/13 Proの大きさ・画面サイズ・重さは?前モデルとも比較してみた

Xiaomi Xiaomi 12T Pro Xiaomi 12T

Xiaomi 12T/ 12T ProのAntutuベンチマークスコアが判明!前モデルとどれくらい性能差があるか比較してみた
Xiaomi 1313 Proの発売日・スペック・価格を徹底解説

Xiaomi 13 Pro Xiaomi 13

Xiaomi 13/13 Proの発売日・スペック・価格|超高性能端末がお手頃価格で手に入る

Xiaomi Xiaomi 12T Pro

Xiaomi 12T Proにおすすめの格安SIMを8つ紹介!セット購入できる格安SIMは?

Xiaomi Xiaomi 12T Pro Xiaomi 12

Xiaomi 12T/Xiaomi 12T ProはSDカードとイヤホンジャックに対応している?
Xiaomi 12T Proと12Tの違いを徹底比較カメラ性能が大きく違う

Xiaomi Xiaomi 12T Pro Xiaomi 12T

Xiaomi 12T Proと12Tの違いを徹底比較|CPUとカメラ性能が大きく違う

Xiaomi Xiaomi 12T

Xiaomi 12Tは日本で取り扱いがない?スペックと発売日・価格、購入先を紹介

Xiaomi Xiaomi 12T Xiaomi 12T Pro

Xiaomi 12T/12T Proの大きさ・画面サイズ・重さは?前機種やRedmiシリーズとも比較

Xiaomi Xiaomi 12T Pro Xiaomi 11T Pro

Xiaomi 12T Proと11T Proの違いを8項目で徹底比較してみた!どっちを買うべき?
Redmi Note 11 キャンペーンまとめ

Xiaomi Redmi Note11

Redmi Note 11のキャンペーンまとめ!IIJmioなら大特価セールで980円!

Xiaomi Xiaomi 11T Mi 11 Lite 5G

Xiaomi11TとXiaomi Mi 11 Lite 5Gを徹底比較!どちらの”Xiaomi”がオススメか?

Xiaomi Mi 11 Lite 5G

Mi11 lite 5Gのキャンペーン・セール情報まとめ!最安でゲットできるのはここだ

Xiaomi Mi 11 Lite 5G

【6/24更新】Xiaomi Mi11 lite 5Gの在庫状況一覧|在庫ありの格安SIMはどこ?
redminote9t

Xiaomi Redmi Note 9T

Xiaomi Redmi Note9Tスペックレビュー・発売日・新機能等まとめ
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-Xiaomi, Xiaomi 13, Xiaomi 13 Pro

© Copyright - 株式会社 IoTコンサルティング All Rights Reserved.