【4/11発売】auのGalaxy S24/Ultraが最大22,000円割引 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大32,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

【出戻り歓迎】再契約・2回線目も対象!

\2024年5月31日 23:59まで/RM出戻り

\【残り2日】2024年4月15日 10:00まで/楽天マジ得フェスティバル

RM CP併用

楽天カード会員&楽天モバイルの申し込みが初めての方がiPhoneを同時購入すると、最大4万円相当もお得に契約できます!

楽天マジ得フェスティバルとiPhoneのキャンペーンは唯一、楽天モバイルで併用できるキャンペーンなので、積極的に活用していきましょう。

例えば、約12万円するiPhone14も各キャンペーンを利用すれば、実質8万円台と10万円を切っての購入が可能です! Androidは最大26,930円値引きを実施中!

楽天モバイルの解約履歴がある方や2回線目を申し込みたい方は、三木谷社長の紹介URLから申し込むことで最大14,000ポイントがもらえるのでチェックしておきましょう。三木谷社長の紹介キャンペーン経由で申し込むと、1件につき1万円を三木谷社長が個人的に「災害・人道支援」に寄付してくれます。

「今使っている携帯会社が高すぎる!」「iPhoneを安く買いたい!」「支援活動に協力したい!」そんなあなたは、ぜひこの機会に楽天モバイルを試してみてくださいね!

再契約も対象!SIMのみ契約で14,000ポイント還元

3GB 1,078円~使い始められる!

楽天モバイルのSIMを契約してポイントをもらうにはこちらをタップ

※再契約・2回線目も対象!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

Oppo OPPO A77

買ってはいけない!?OPPO A77のスペック・発売日・価格まとめ

OPPO A77

2022年9月26日にOPPOの新型スマートフォン「OPPO A77」が発表されました。

OPPOは安価なわりに性能の高いスマホが多く、人気を集めています。ただ今回発売するOPPO A77はどうもイマイチな性能...。

同じ金額を支払うなら、他のスマホを勧めたいくらいです。ではどこらへんがOPPO A77の残念ポイントなのでしょうか。

今回はOPPO A77のスペックや価格、発売日を紹介しつつ、買うべきではない残念なポイントも紹介していきます。また同価格帯でおすすめできる機種も紹介しているので、スマホの買い替えを検討している方は必見です。

それでは確認していきましょう!

OCNモバイルONE公式 : https://service.ocn.ne.jp/mobile/

スマホセットがお得すぎて品切れ端末続出中!

今すぐOPPO A77をOCNモバイルoneでお得に手に入れるにはコチラをタップ!

※お得なスマホセール実施中!

>>最新の【OCNモバイルONE キャンペーン】はこちら
>>【OCNモバイルONEの評判】はこちら

楽天モバイルおトク注意報!

RM 3.2cb

RM Android 26,930円CB

楽天従業員 紹介キャンペーン

楽天マジ得フェスティバル

楽天モバイル 最強青春プログラム

RM6

楽天モバイルではおトクなキャンペーンを多数用意しています!
とくにiPhoneの購入を検討している方は楽天モバイルでの購入を視野にいれましょう。

なんといっても楽天モバイルのiPhoneは4キャリア最安値!

さらに、今なら最大32,000円相当もお得に購入できちゃいます! 還元を加味するとApple StoreよりもおトクにiPhoneの購入が可能です。さらに、楽天カードを持っている方は20,000ポイント増額!

各種キャンペーンをフル活用すれば、iPhone15だって実質9万円台~購入できちゃうんです! おトク過ぎませんか!?

例えば..

楽天カード会員の方がiPhone15(128GB)を購入した場合、通常価格は131,800円ですが、20,000円値引き+20,000ポイント還元で合計40,000円相当お得に購入できます!

キャンペーン適用後の価格は実質91,800円です。

分割払いで購入したい方は48回払いの「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用し、24回目の支払いが完了した際に端末を返却することで、機種代金の最大半額分の支払が免除になります。

また、22歳以下の方は学割「最強青春プログラム」の適用で、プラン料金が最安実質858円(税込)~利用可能! 全キャリア最安値の月額料金で使えます。

以前に楽天モバイルを解約している場合でも、今なら再契約で最大14,000ポイントがもらえるので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

まずは 楽天モバイルの料金&ポイントのかんたんシミュレーションでどれだけお得になるかチェックしてみましょう!

※2024年4月1日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ

※単独回線でも3GB 1,078円~使える!

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

auお得注意報!

Galaxy S24機種変更おトク割

auオンラインショップで使えるキャンペーン au Online Shop SIM乗りかえ特典

au_PR1

au_スマホスタート応援割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S24/S24 Ultra、Pixel 8/8 Pro、TORQUE G06、Xiaomi 13T、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大22,000円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

機種/定価 新規契約 乗り換え 機種変更
Galaxy S24
(256GB)
144,800円(NEW)
実質68,800円~
(初回2,998円+2,991円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
Galaxy S24 Ultra
(256GB)
224,800円(NEW)
実質114,800円~
(初回4,998円+4,991円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
iPhone 15
145,640円~
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
iPhone 14
127,900円~
実質33,047円~
(初回1,455円+1,436円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質38,547円~
(1,697円+1,675円×22回)
Pixel 8
93,600円~
実質11,047円~
(初回487円+480円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質16,547円~
(729円+719円×22回)

※2024年4月3日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

Galaxy S24(256GB)なら通常価格は144,800円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると65,000円が免除されるため、実質負担金は79,800円。

さらに22,000円割引を適用すると実質57,800円、月々2,513円(初回2,514円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

iPhone 14やPixel 8なら実質47円~購入できますよ!

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

 

OPPO A77の発売日

2022年9月26日に発表されたOPPO A77。

発売日は2022年10月6日となりました。またOPPO A77を取り扱うのはOPPO公式オンラインショップの他に、家電量販店やAmazonなど。

格安SIMではOCNモバイルONEが販売します。その他の格安SIMも順次取り扱いを始めます。

 

OPPO A77の本体価格

OPPO A77の本体価格は24,800円です。

OCNモバイルONEでは21,499円で購入可能。定価よりも3,301円安く買うことができます。
ただOCNモバイルONEで購入する場合は、音声対応SIMとのセット契約が必要になります。

また他社からの乗り換えであれば、特別価格の7,199円で購入可能!
定価よりも17,601円お得です。

もしいま使っている携帯会社にこだわりがないなら、端末単体購入よりもOCNモバイルONEに乗り換えて購入することをおすすめします。

OCNモバイルONE公式 : https://service.ocn.ne.jp/mobile/

スマホセットがお得すぎて品切れ端末続出中!

今すぐOPPO A77をOCNモバイルoneでお得に手に入れるにはコチラをタップ!

※お得なスマホセール実施中!

>>最新の【OCNモバイルONE キャンペーン】はこちら
>>【OCNモバイルONEの評判】はこちら

 

買ってはいけない!?OPPO A77の5つの残念ポイント

本体価格は2万円台と手の出しやすいOPPO A77。
しかしコストパフォーマンスに優れているとはお世辞にもいえません。

以下は、OPPO A77の5つの残念ポイントです。

ココが残念

  • CPU性能が低すぎる
  • ディスプレイ性能が低すぎる
  • 望遠レンズはなし
  • おサイフケータイ非対応
  • 完全防水ではない

搭載しているCPUは「MediaTek Helio G35」と、決して性能が良いものではありません。他のエントリーモデルのスマホと比較しても、下から数えたほうが早いくらいです。

CPUは人間でいう脳にあたる部分。そのためCPU性能は全体のパフォーマンスに大きく影響してきます。 そしてHelio G35の性能は低く、安いスマホを探しているにしても他の機種をおすすめしたいくらいです...。

後ほど詳しく解説しますが、ディスプレイ性能も低く、使う方によってはストレスを感じることもあるかもしれません。

またおサイフケータイも非対応で完全防水もなし。日常使いメインのスマホだとしても、使う方を選ぶ機種でしょう。

ではここからはOPPO A77のスペックを詳しくお伝えしていきます。

 

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

【エントリースマホ】OPPO A77のスペック一覧

OPPO A77のスペックは、以下の通りです。

機種名 OPPO A77
メーカー OPPO
サイズ(縦x横x厚さ) 163.7×75.0×8.0mm
重さ 187g
ディスプレイ 6.5インチ LCD(A-si)
解像度1,612×720(HD+)
CPU MediaTek Helio G35
RAM/ROM 4GB/128GB (外部メモリ : microSD 最大1TB対応)
バッテリー 5,000mAh
急速充電 33Wの急速充電対応
ワイヤレス充電 非対応
アウトカメラ 広角 : 5,000万画素/F1.8
深度 : 200万画素/F2.0
インカメラ 800万画素/F2.0
生体認証 側面指紋認証/顔認証に対応
防水・防塵 IPX4/IP5X
おサイフケータイ 非対応
リフレッシュシート 60Hz
カラー ブラック/ブルー
イヤホンジャック あり
SIM nanoSIM(デュアルSIM対応)

生体認証が指紋と顔の両方に対応しているのは嬉しいポイント!シーンに応じて使い分けられるのが便利ですね。

先程残念ポイントをあげましたが、イヤホンジャック搭載やSDカード対応など、細かい部分ですが良い点もあります。

デザインはフラットかつシンプルで親しみやすい

OPPO A77 デザイン1

OPPO A77のデザインはOPPO Reno7 Aに似て、フラットでシンプルなデザインとなっています。カラー展開もブラックとブルーの2色。

性別とわず身に着けやすいデザインです。

OPPO A77 デザイン

▲ブラック/ブルー

ディスプレイ面はしずく型のノッチにインカメラを搭載。そして背面には2つのレンズから構成されたカメラを備えています。

背面には「OPPO Glow」というOPPO独自の加工を採用しており、サラサラした感触とグラデーションのような色味で、クリアケースが似合うボディに仕上がっています。

またOPPO A77の本体サイズは縦163.7mm×横75.0mm×厚み8.0mmで、重さは187gです。

約6.5インチディスプレイを搭載したスマホの一般的なサイズ感ですが、厚みが薄いため手に馴染みます。本体も軽いため、長時間使っていても手が疲れにくいでしょう。

2つのレンズから構成されたデュアルカメラ

OPPO A77のカメラ

そして背面には、2つのレンズから構成されたデュアルカメラを搭載しています。メインとなる広角カメラは5,000万画素、深度カメラは200万画素です。インカメラの画素数は800万画素。

OPPO A77 作例

ポートレートモード機能も搭載しているので、被写体を際立たせた撮影も可能です。またAI機能も発達しているので、カメラが苦手な方でも構図に集中して撮影ができます。

ただ望遠レンズは搭載していないので、遠くのものをキレイに撮ることは難しいです。超広角にも対応していないので、ワイドな撮影も苦手...。

カメラ性能を重視したいなら、もう少し予算を上げてワンランクもしくはツーランクくらい上のスマホを選ぶのがおすすめです。

日常使いでのカメラ性能としては、OPPO A77でも問題ないといった所でしょう。

屋外使用が弱点の6.5インチディスプレイ

OPPO A77のディスプレイ

OPPO A77は6.5インチのLCDディスプレイを搭載しています。LCDとは液晶のことです。有機ELディスプレイと比べると、綺麗さや表現力では劣ります。

液晶は製造コストが安いため、安価なスマホに採用されることはよくある話です。そのため2万円台のOPPO A77にLCDが採用されてもおかしくありません。

ただ気になるのは画面輝度です。画面輝度とは画面の明るさのこと。
OPPO A77の最大輝度は600nitとなっています。

正直600nitだと明るさをMAXにしても、太陽光の強い屋外では見づらさを感じます。太陽光の強い場所での利用は、最低でも1,000nitはほしい所です。屋外でスマホはあまりいじらないというなら良いかもしれませんが、そうでなければストレスに感じるかもしれません。

2万円台のスマホでも有機ELディスプレイで最大輝度1,000nitに対応している機種はあるため、ここはもう少し頑張ってほしかったなという印象です。

CPUはベンチマーク10万点ほどの「MediaTek Helio G35」を採用

OPPO A77のCPU

OPPO A77のCPUは、MediaTek性能「Helio G35」を採用しています。

CPUはスマホのパフォーマンスに大きく関わってくる部分です。CPU性能が良ければ、快適にスマホを使うことができます。

では「Helio G35」のCPU性能はどれくらいなのでしょうか。
性能を知る目安としてベンチマークスコアというものがあります。スコアの目安は、以下の通り。

ベンチマークスコアの目安
総合スコア:約50万点以上
GPUスコア:約18万点以上
ヌルヌルした動作で快適
総合スコア:約35万点〜50万点
GPUスコア:約14万点〜18万点
重いゲームでもなんとか使える
総合スコア:約25万点〜35万点
GPUスコア:約7万点〜14万点
軽いゲームくらいならなんとか使える
総合スコア:約15万点〜25万点
GPUスコア:約3万点〜7万点
最低限ほしいレベル
総合スコア:約15万点以下
GPUスコア:約3万点以下
メイン端末としては心もとない

そして「Helio G35」の総合スコアは、約10万点です。上記に当てはめると、「メイン端末としては心もとない」という結果に...。

同じく2万円台で購入できるAQUOS wish2に搭載される「Snapdragon 695 5G」は約39万点、Redmi Note 11の「Snapdragon 680」のスコアは約27万点です。
同価格帯のスマホとくらべても、OPPO A77のCPU性能はかなり残念だとえいます。

まずOPPO A77でゲームすることは諦めたほうが良いでしょう。LINEやSMSなどのテキストベースのやり取りや、調べ物程度であれば問題なく使えます。

またOPPO A77のRAM(メモリ)は4GB、ROM(ストレージ)は128GBです。メモリ容量は多くないため、複数タブを開いてのマルチタスクは向いていません。

本体容量に関しては128GBあれば、十分でしょう。最大1TBのSDカードにも対応しているので、写真や動画をたくさん撮っても本体容量を圧迫せずに済みます。その点は嬉しいポイントですね!

5,000mAhの大容量バッテリーに33Wの急速充電

OPPO A77のバッテリー

OPPO A77のバッテリー容量は5,000mAhです。電池持ちはスマホを選ぶ上でも重要な判断材料になってくるので、大容量バッテリーなのは嬉しいですね。若干ヘビーな使い方をしても、1日は余裕で電池が持つでしょう。

OPPO A77の急速充電

またOPPO A77は33Wの急速充電に対応しています。たった5分の充電で3時間の連続通話が可能だといわれています。
うっかり充電を忘れてしまった場合でも、短時間である程度使えるまでは充電できるので安心ですね!

過充電回避機能もあるため、バッテリーの劣化を抑えて長く使うこともできます。

臨場感あふれるステレオスピーカー採用

OPPO A77のスピーカー

OPPO A77は2万円台のスマホとしては嬉しい、ステレオスピーカーを採用しています。スピーカーは本体の上部と下部にそれぞれ備わっています。

スマホを横持ちすれば、左右から音が聞こえるので、臨場感ある中で動画を楽しむことがで可能です。

スピーカーにこだわりがある方にとっては、満足できる仕上がりになっています。

 

同価格帯でスペックの良いスマホはコレ!

ここまではOPPO A77のスペックを紹介してきました。良い点もあれば残念な点もありましたね。

ただ残念な部分が目立ってしまい、2万円台と安いスマホだとしても、正直おすすめできる機種ではありません...。普段使いだったとしても、もう少し性能の良いスマホを皆さんには手にとっていただきたい!

そこでここからは、安価なスマホを探している方に向け、おすすめできるスマホを2機種紹介していきます。同じ金額を支払うのであれば、性能が良い機種を選びましょう。

Redmi Note 11

Redmi Note 11 キャンペーンまとめ

まず1つ目のおすすめな機種はXiaomiの「Redmi Note 11」です。

ココがおすすめ

  • CPUはSnapdragon 680を採用
  • 有機ELディスプレイで最大輝度も1,000nit
  • リフレッシュレートは90Hzでヌルサクな操作感
  • クアッドカメラ搭載(4眼レンズ)
  • バッテリー容量は5,000mAhの大容量
  • 指紋・顔認証搭載

Redmi Note 11は2万円台のスマホとしては、かなりコスパの高い機種になります。CPU性能は圧倒的にOPPO A77よりも高いため、快適に使うことができます。

そしてRedmi Note 11は贅沢に4つのカメラを搭載!
超広角にマクロまで幅広く撮影できるので、カメラにこだわりたい方にもおすすめです。

またディスプレイ性能も優れているため、OPPO A77を買うならRedmi Note 11を買ったほうが満足できますよ!

ちなみにIIJmioなら他社からの乗り換えで、一括1,980円で購入できます。

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐRedmi Note 11をお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

OPPO Reno5 A

YM OPPO Reno5 A

続いておすすめする機種は「OPPO Reno5 A」です。

ココがおすすめ

  • CPUはSnapdragon 765Gを採用
  • RAM6GB・ROM128GBで最大1TBのSDカードにも対応
  • リフレッシュレートは90Hzでヌルサクな操作感
  • クアッドカメラ搭載(4眼レンズ)
  • バッテリー容量は4,000mAh
  • 指紋・顔認証搭載
  • おサイフケータイ対応

OPPO Reno5 Aの後続機としてReno7 Aも発売されていますが、最新にこだわりがなく価格重視ならReno5 Aで十分です!

CPU性能はOPPO A77よりも高く、全体的なパフォーマンスも満足できる仕上がりになっています。RAMも6GBあるので、効率よくアプリを使えるでしょう。

またRedmi Note 11に同じく、OPPO Reno5 Aでもクアッドカメラを搭載しています。メインカメラに加えて、超広角・マクロ・モノクロカメラが備わっているので、面白い写真が撮れます。

さらにおサイフケータイにも対応!
スマホ1台で決済したいという方は、OPPO Reno5 Aがぴったりです。

ワイモバイルなら、他社からの乗り換えで一括1円で購入することができますよ!

ワイモバイル公式 ヤフー店 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

最大23,000円相当キャッシュバック!学割も開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※店舗と違って事務手数料がタダ!

 

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

オンラインストアなら機種代金が最大2万円値引き!学割も開催中!

今すぐOPPO Reno5 Aをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

 

まとめ | OPPO A77はどんな方におすすめ?

OPPO A77 デザイン

今回はOPPO A77のスペックを紹介しました。最後にOPPO A77がおすすめな方をまとめると、以下の通りです。

OPPO A77がおすすめな方

  • 電話やLINE、調べ物など、必要最低限のことでしかスマホは使わない
  • ゲームはやらない
  • カメラ性能にもこだわりがない(ある程度キレイに取れればOK)
  • 屋外であまりスマホを触らない
  • 完全防水でなくても支障はない
  • おサイフケータイはいらない

とにかくOPPO A77は、「必要最低限の利用用途でしかスマホは使わない」という方におすすめです。

性能が高くないため、欲張ってアレコレ使ったりすると、動作が重くなったりカクついたりします。場面によってはストレスに感じる部分もでてくるでしょう。

どうしてもOPPO A77が良いというのであれば止めませんが、そうでないなら他の機種をおすすめします。同価格帯のスマホでも、もっと性能の良い機種は存在します。

とくに本記事で紹介したRedmi Note 11やOPPO Reno5 Aあたりは、コスパが良く人気のある機種です。2~3万円台のスマホでも買って後悔はしないでしょう。

その他にも3万円~5万円台のスマホであっても、各社のキャンペーンを活用すれば安く買うことができます。せっかく機種を買い替えるなら、特典をフル活用して少しでもお得に購入しましょう!

OCNモバイルONE公式 : https://service.ocn.ne.jp/mobile/

スマホセットがお得すぎて品切れ端末続出中!

今すぐOPPO A77をOCNモバイルoneでお得に手に入れるにはコチラをタップ!

※お得なスマホセール実施中!

>>最新の【OCNモバイルONE キャンペーン】はこちら
>>【OCNモバイルONEの評判】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

OPPO記事一覧


Oppo OPPO Reno10 Pro 5G Pixel Pixel 7a Motorola motorola edge 40

OPPO Reno10 ProとPixel7aとmotorola edge 40の違いを11項目で徹底比較!どれを買うべき?

Xperia Xperia 10 V Oppo OPPO Reno9 A

OPPO Reno9 AとXperia 10 Vの違いを15項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Oppo OPPO A79 5G

【最新】OPPO A79 5Gのキャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!安く買う方法は?
OPPO_Reno7_a

OPPO Reno7 A

OPPO Reno7 Aのキャンペーン情報まとめ!実質半額以下での購入も可能!

Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

【最新】OPPO Reno10 Pro 5Gの投げ売りキャンペーン・値下げ情報まとめ!安く買う方法は?

Oppo OPPO Reno9 A

OPPO Reno9 Aを安く買う方法と機種変更キャンペーン・値下げ・投げ売り情報まとめ!最安値はココだ!

Oppo OPPO Reno9 A OPPO Reno7 A

OPPO Reno7 AとReno9 Aの違いを7項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Xiaomi Redmi 12C Oppo OPPO A77

Redmi 12CとOPPO A77の違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Oppo OPPO Reno9 A

【がっかりスペック?】OPPO Reno9 Aの発売日・予約開始日・価格の最新情報まとめ

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】eSIM対応スマホ一覧!iPhone・Android別に紹介

Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

OPPO Reno10 Pro 5Gの月額料金はプラン料金込みだといくらになる?【ソフトバンク/IIJmio/mineo】

SHARP AQUOS sense8 Oppo OPPO Reno9 A

AQUOS sense8とOPPO Reno9 Aの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS sense8 Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gの違いを13項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Oppo OPPO A79 5G

OPPO A79 5Gの大きさ・画面サイズ・重さまとめ!他のスマホと比較してわかったA79 5Gの良さ
OPPO A79 5G VS OPPO Reno9 A

Oppo OPPO Reno9 A OPPO A79 5G

OPPO A79 5GとOPPO Reno9 Aの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy Oppo Pixel

【2024年】YouTube撮影向けスマホおすすめ機種5選!選ぶポイントやメリット・デメリットも紹介

Oppo OPPO Reno9 A

OPPO Reno9 Aの大きさ・画面サイズ・重さまとめ!大き目でも軽量化された持ちやすいスマホ!

Galaxy Galaxy A54 5G Oppo OPPO Reno9 A

OPPO Reno9 AとGalaxy A54の違いを12項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Xiaomi Redmi 12 5G Oppo OPPO A79 5G

OPPO A79 5GとRedmi 12 5Gの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Oppo OPPO A79 5G

OPPO A79 5Gの日本発売日・価格・スペックまとめ!おサイフケータイ搭載のエントリースマホ!

Xiaomi Xiaomi 13 Pro Xiaomi 13T Pro Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

Xiaomi 13T/13T ProとOPPO Reno10 Proの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

iPhone(アイフォン) Oppo OPPO Reno9 A OPPO Reno7 A

iPhoneが高すぎて買えない!高い理由とスマホの賢い購入方法を伝授!

iPhone(アイフォン) Oppo Pixel 格安SIM

【トリプルSIM】スマホ1台で3つの回線が使える?対応端末やメリット・注意点を徹底解説

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel

【2024年】LHDC/LDAC対応スマホ一覧!おすすめ機種やコーデックの違いも紹介

HUAWEI Nothing Phone ZTE Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】Displayport alternate mode対応スマホ一覧!ケーブル1本でテレビに映像出力できる!

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy Oppo

【2024年最新】買ってはいけないスマホランキング5選!ハズレ機種の特徴とは?

iPhone(アイフォン) Nothing Phone ZTE Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】Qi/Qi2対応のAndroid機種一覧!ワイヤレス充電で面倒なケーブルの抜き差しから卒業しよう!

Xiaomi Oppo ASUS

【2024年最新】中華スマホおすすめ10選!1万円以下のコスパ最強機種もあり

iPhone(アイフォン) SHARP Oppo Pixel Motorola

【2024年】コスパ最強スマホ7選はコレだ!安いだけじゃなくスペックの妥協もなし!【ミドルレンジ~ハイエンドクラス】

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Oppo Pixel Motorola

【2024年最新】スマホおすすめ15選!キャリア別人気ランキングやコスパ最強端末も紹介!【Android/iPhone】

iPhone(アイフォン) Nothing Phone Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS 京セラ Motorola

マイナンバーカード読み取り対応スマホ一覧【Android・iPhone】

iPhone(アイフォン) Nothing Phone HUAWEI ZTE Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

WiFi6/6E/7対応スマホ一覧!高速Wi-Fiが使えるスマホはこれだ!

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

壊れやすいスマホの故障ランキング!故障率の高い端末の特徴と壊れにくいスマホ5機種も紹介
スマホが熱い6つの理由とは?熱さ対策とやってはいけないことも紹介

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

スマホが熱い6つの理由とは?熱さ対策とやってはいけないことも紹介
OPPO Reno10 Pro 5GのYouTuberによるレビューまとめ5選!

Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

OPPO Reno10 Pro 5GのYouTuberによるレビューまとめ5選!

Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

【4/12更新】OPPO Reno10 Pro 5の在庫・入荷状況一覧!店舗とオンラインショップの在庫確認方法も紹介!
OPPO Reno7 A

Oppo OPPO Reno7 A

OPPO Reno7 Aの発売日はいつ?スペック・価格情報まとめ
OPPO Reno7 Aを実機レビュー | 9項目を徹底調査してわかった!まさに洗練されたスマホ!

Oppo OPPO Reno7 A

【辛口評価】OPPO Reno7 Aの実機レビュー!9項目を調査してわかった買うべき理由とは?

Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

OPPO Reno10 Pro 5Gの大きさ・画面サイズ・重さまとめ!充実した内容なのに軽量化された大き目スマホ!
OPPO Reno10 5Gの発売日・価格・スペックを徹底解説!6,400万画素のハイスぺカメラが魅力

Oppo OPPO Reno10 5G

OPPO Reno10 5Gの発売日・価格・スペックを徹底解説!6,400万画素のハイスぺカメラが魅力
Dandyストア 評判

iPhone(アイフォン) iPad Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows

Dandyストアはヤバい? 評判・口コミと実際に購入した商品を紹介!

Xiaomi Oppo

OPPO Reno7 AとXiaomiのRedmi Note 11 Pro 5Gの違いを比較してみた!人気スマホはどっち?

Oppo OPPO A77

買ってはいけない!?OPPO A77のスペック・発売日・価格まとめ

Oppo OPPO Reno7 A OPPO Reno5 A

OPPO Reno7 AとReno5 Aの違いを7項目で徹底比較!どっちを買うべき?
OPPO Find N 発売日・スペック・価格のまとめ

Oppo OPPO Find N

「OPPO Find N」OPPO初の折りたたみスマホが発売!スペックや価格は?

Oppo OPPO Reno5 A

【レビュー】OPPO Reno5 Aを使ってみた!全体的バランスの良い「最良」スタンダードモデル!ワイモバイルで購入せよ!

Oppo OPPO A55s 5G ソフトバンク 格安SIM 楽天モバイル

OPPO A55s 5G のスペック・特徴・価格を紹介!コスパ最強!安いのに5Gにも対応

Oppo OPPO Reno3 5G

OPPO Reno3 5Gのキャンペーン・値下げ情報・端末価格・月額料金まとめ
Reno5 A eye catch

Oppo OPPO Reno5 A

OPPO Reno5 Aのスペック・新機能・発売日等まとめ

Oppo OPPO Find X3 Pro

OPPO Find X3 Pro 【OPG03】の発売日・スペック・新機能等まとめ
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-Oppo, OPPO A77

© Copyright - 株式会社 IoTコンサルティング All Rights Reserved.