【4/11発売】auのGalaxy S24/Ultraが最大22,000円割引 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大32,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

【出戻り歓迎】再契約・2回線目も対象!

\2024年5月31日 23:59まで/RM出戻り

\【残り3日】2024年4月15日 10:00まで/楽天マジ得フェスティバル

RM CP併用

楽天カード会員&楽天モバイルの申し込みが初めての方がiPhoneを同時購入すると、最大4万円相当もお得に契約できます!

楽天マジ得フェスティバルとiPhoneのキャンペーンは唯一、楽天モバイルで併用できるキャンペーンなので、積極的に活用していきましょう。

例えば、約12万円するiPhone14も各キャンペーンを利用すれば、実質8万円台と10万円を切っての購入が可能です! Androidは最大26,930円値引きを実施中!

楽天モバイルの解約履歴がある方や2回線目を申し込みたい方は、三木谷社長の紹介URLから申し込むことで最大14,000ポイントがもらえるのでチェックしておきましょう。三木谷社長の紹介キャンペーン経由で申し込むと、1件につき1万円を三木谷社長が個人的に「災害・人道支援」に寄付してくれます。

「今使っている携帯会社が高すぎる!」「iPhoneを安く買いたい!」「支援活動に協力したい!」そんなあなたは、ぜひこの機会に楽天モバイルを試してみてくださいね!

再契約も対象!SIMのみ契約で14,000ポイント還元

3GB 1,078円~使い始められる!

楽天モバイルのSIMを契約してポイントをもらうにはこちらをタップ

※再契約・2回線目も対象!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

Oppo OPPO Reno9 A

【がっかりスペック?】OPPO Reno9 Aの発売日・予約開始日・価格の最新情報まとめ

OPPO Reno9 Aの予約開始日と発売日は下記の通りです。

OPPO Reno9 Aの予約開始日・発売日

  • 予約開始日2023年6月13日(公式サイトなど一部販路にて)
  • 発売日2023年6月22日

前作OPPO Reno7 Aは高コスパのミドルスペック端末として非常に評価が高い端末でしたが、今回OPPO Reno9 Aに対しては『がっかりした』という声が多数上がっているのが現実です。

理由は単純でOPPO Reno7 Aとほとんど変わりがないから。明確な進化は6GBだったRAM容量が8GBになったくらいで、以下の通りほとんど進化がないのです。

OPPO Reno9 Aについて

  • サイズは変わらないのに重量がわずかにアップ
  • CPUはSnapdragon 695 G(ベンチマークはOPPO Reno7 Aとほとんど変わらない)
  • カメラ性能・機能に目立った進化がない
  • バッテリー容量は前作と同じ4,500mAh(ミドルスペックモデルでも5,000mAhを搭載する端末は多い)
  • n79バンドに非対応(ドコモの電波がつかみにくい可能性あり)

もちろんミドルスペック端末にもかかわらず、リフレッシュレート90Hzに対応している、SDカードスロットやイヤホンジャックを搭載、最高等級の防水防塵性能、顔・指紋認証両方対応というスペックの高さは相変わらず。

ですがユーザーが求めている明確な進化がないことが失望の理由なのです。

この記事ではOPPO Reno9 Aの発売日・価格に加えて、スペックも徹底解説します。本当にがっかりスペックなのか、それとも実は高コスパ端末なのかしっかりお伝え。もしOPPO Reno9 Aを買うべきではないと思った方におすすめの端末もしっかり紹介します。

ぜひ参考にして、ご自身にぴったりのスマホを購入してくださいね。

この情報は2024年3月26日時点の情報です※最新の情報については必ず公式サイトご確認ください

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐOPPO Reno9 Aを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

ワイモバイル公式 ヤフー店 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

最大23,000円相当キャッシュバック!学割も開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※店舗と違って事務手数料がタダ!

 

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

オンラインストアなら機種代金が最大2万円値引き!学割も開催中!

今すぐOPPO Reno9 Aをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐOPPO Reno9 Aをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

楽天モバイルおトク注意報!

RM 3.2cb

RM Android 26,930円CB

楽天従業員 紹介キャンペーン

楽天マジ得フェスティバル

楽天モバイル 最強青春プログラム

RM6

楽天モバイルではおトクなキャンペーンを多数用意しています!
とくにiPhoneの購入を検討している方は楽天モバイルでの購入を視野にいれましょう。

なんといっても楽天モバイルのiPhoneは4キャリア最安値!

さらに、今なら最大32,000円相当もお得に購入できちゃいます! 還元を加味するとApple StoreよりもおトクにiPhoneの購入が可能です。さらに、楽天カードを持っている方は20,000ポイント増額!

各種キャンペーンをフル活用すれば、iPhone15だって実質9万円台~購入できちゃうんです! おトク過ぎませんか!?

例えば..

楽天カード会員の方がiPhone15(128GB)を購入した場合、通常価格は131,800円ですが、20,000円値引き+20,000ポイント還元で合計40,000円相当お得に購入できます!

キャンペーン適用後の価格は実質91,800円です。

分割払いで購入したい方は48回払いの「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用し、24回目の支払いが完了した際に端末を返却することで、機種代金の最大半額分の支払が免除になります。

また、22歳以下の方は学割「最強青春プログラム」の適用で、プラン料金が最安実質858円(税込)~利用可能! 全キャリア最安値の月額料金で使えます。

以前に楽天モバイルを解約している場合でも、今なら再契約で最大14,000ポイントがもらえるので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

まずは 楽天モバイルの料金&ポイントのかんたんシミュレーションでどれだけお得になるかチェックしてみましょう!

※2024年4月1日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ

※単独回線でも3GB 1,078円~使える!

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

目次

auお得注意報!

Galaxy S24機種変更おトク割

auオンラインショップで使えるキャンペーン au Online Shop SIM乗りかえ特典

au_PR1

au_スマホスタート応援割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S24/S24 Ultra、Pixel 8/8 Pro、TORQUE G06、Xiaomi 13T、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大22,000円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

機種/定価 新規契約 乗り換え 機種変更
Galaxy S24
(256GB)
144,800円(NEW)
実質68,800円~
(初回2,998円+2,991円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
Galaxy S24 Ultra
(256GB)
224,800円(NEW)
実質114,800円~
(初回4,998円+4,991円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
iPhone 15
145,640円~
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
iPhone 14
127,900円~
実質33,047円~
(初回1,455円+1,436円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質38,547円~
(1,697円+1,675円×22回)
Pixel 8
93,600円~
実質11,047円~
(初回487円+480円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質16,547円~
(729円+719円×22回)

※2024年4月3日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

Galaxy S24(256GB)なら通常価格は144,800円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると65,000円が免除されるため、実質負担金は79,800円。

さらに22,000円割引を適用すると実質57,800円、月々2,513円(初回2,514円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

iPhone 14やPixel 8なら実質47円~購入できますよ!

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

 

OPPO Reno9 Aの発売日・予約開始日

OPPO Reno9 A

OPPO Reno9 Aの予約開始日と発売日は下記の通りです。

OPPO Reno9 Aの予約開始日・発売日

  • 予約開始日2023年6月13日(公式サイトなど一部販路にて)
  • 発売日2023年6月22日

ここからはそれぞれの販路別に詳しく見ていきましょう。

OPPO Reno9 Aのキャリア・サブブランドでの発売日・予約開始日

まずはOPPO Reno9 Aを取り扱うキャリアやサブブランドの予約開始日と発売日を見てみましょう。

販路 予約開始日 発売日
楽天モバイル
2022.2.24_楽天モバイルロゴ公式へ
2023年6月13日 2023年6月22日
ワイモバイル
ワイモバイル_ロゴ_ミニ公式へ
予約受付なし 2023年6月22日

出典:OPPO Reno9 A|楽天モバイルOPPO Reno9 A|ワイモバイル

楽天モバイルでは発表日の2023年6月13日から予約を受け付けています。一方でワイモバイルは発売されることは発表されているものの、予約は受け付けていません。キャリアやサブブランドで確実に購入したい場合は、楽天モバイルを選びましょう。

OPPO Reno9 Aの格安SIM(MVNO)での発売日・予約開始日

OPPO Reno9 AはIIJmio・QTモバイル・NUROモバイル・ピカラモバイル・mineo・Links Mateといった格安SIMでも販売されます。

2023年6月22日より順次発売されました。

出典:OPPO Reno9 Aが6月22日から発売 | OPPO公式

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐOPPO Reno9 Aをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

OPPO Reno9 Aの公式サイトでの発売日・予約開始日

OPPO Reno9 Aは自社公式サイトの他、Yahoo!ショッピングや楽天市場内にも公式ストアを持っており、どのサイトでも発表日2023年6月13日からまもなくして予約の受付を開始しました。

販路 予約開始日 発売日
OPPO公式 2023年6月13日 2023年6月22日
OPPO公式Yahoo!ショッピング店 2023年6月13日 2023年6月22日
OPPO公式楽天市場店 2023年6月13日 2023年6月22日

どの販路であっても発売日に届くスケジュールとなっているようです。

OPPO Reno9 Aのその他販路での発売日・予約開始日

OPPO Reno9 Aはエディオン・ジョーシン・ノジマなど各家電量販店やAmazonなどのECサイトで購入可能です。

販売される家電量販店・ECサイト

  • 家電量販店
    • エディオン
    • ジョーシン
    • ノジマ
    • ソフマップ
    • コジマ
    • ビックカメラ
    • ヤマダ電機
    • ヨドバシカメラ
  • ECサイト
    • ecCURRENT
    • Amazon
    • ひかりTVショッピング

各社予約の可否や発売開始日は各社異なるので、ご自身が購入したい販路がある場合は確認してみましょう。

 

OPPO Reno9 Aの本体価格・機種代金【キャリア/サブブランド/格安SIM】

OPPO Reno9 A

OPPO Reno9 Aの発売当初価格は公式サイトで46,800円です。

各キャリアでの価格は、以下の通りです。

キャリア 定価 最安値

楽天モバイル
公式へ

53,900円
→40,700円(値下げ)

実質20,700円
(20,000円相当のポイント還元)

ワイモバイル
公式へ

ヤフー店
36,720円
→31,680円(値下げ)

9,800円
(21,880円お得)

IIJmio
公式へ

41,980円
のりかえ価格
9,780円
(2024年3月31日まで)

QTモバイル
公式へ

46,728円 実質26,728円
(20,000円お得)

mineo
公式へ

40,656円 24,156円
(16,500円お得)

NUROモバイル

公式へ
43,000円 43,000円

LinksMate

公式へ
44,800円 44,800円

価格は3万円台から高くても4万円台に収まっているイメージです。

販路によって機種代金がことなりますし、時期によって変わってくる場合もあるのでよくリサーチしてからの購入がおすすめです。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐOPPO Reno9 Aを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

ワイモバイル公式 ヤフー店 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

最大23,000円相当キャッシュバック!学割も開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※店舗と違って事務手数料がタダ!

 

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

オンラインストアなら機種代金が最大2万円値引き!学割も開催中!

今すぐOPPO Reno9 Aをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐOPPO Reno9 Aをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

 

がっかりスペックって本当?OPPO Reno9 Aのスペックを解説

OPPO Reno9 A

OPPO Reno9 Aは一部ではがっかりスペックと言われています。理由は前作OPPO Reno7 Aとほとんど進化がないから。特に人間で言うと脳に当たるCPUが全く同じであることに失望する声は多く上がっています。

それでも年々高騰する本体価格をほぼ据え置いてきたことは非常に評価できるポイントです。

実際に以下のようにスペックを一覧で眺めてみると、公式ストアで3~4万円台で購入できる端末としては、十分ハイスペック端末の印象を受けるはずです。

項目 スペック詳細
カラー ムーンホワイト・ナイトブラック
サイズ 160mm×74mm×7.8mm
重量 約183g
CPU Qualcomm Snapdragon 695 5G
RAM/ROM 8GB RAM(LPDDR4x @ 2311MHz 2×16bit)/ 128GB ROM(UFS 2.2 1 Lane)
アウトカメラ [広角]約4800万画素(F値:1.7)
[超広角]約800万画素(F値:2.2)、画角120°
[マクロ]約200万画素(F値:2.4)
インカメラ 約1600万画素 (F値:2.4)
バッテリー容量 4,500mAh
急速充電 18W
ディスプレイサイズ 約6.4インチ
解像度・パネルタイプ FHD+(2400×1080)・有機EL(AMOLED)
リフレッシュレート 最大90Hz 可変(90Hz/60Hz)
生体認証 顔認証・指紋認証
5Gバンド n3/n28/n41/n77/n78
SDカード microSDXC (最大1TB)
イヤホンジャック 3.5mmイヤホンジャック搭載
防水防塵性能 IPX8・IP6X等級準拠

OPPO Reno9 Aスペック|OPPO公式

特に下記の点に関してはいい意味でミドルスペック端末とは言えない、素晴らしい性能に仕上がっています。

OPPO Reno9 Aの強み

  • 8GBのRAM
  • 4,800万画素の広角レンズを含む3眼構成のアウトカメラ
  • 90Hzリフレッシュレートに対応したFHD+画質の高性能有機ELディスプレイ
  • 顔・指紋両方対応の生体認証

それに加えてSDカード・有線イヤホンに対応するなどミドルスペックユーザーのニーズが高いポイントをしっかりカバーしています。

ここからスペックについて詳しく解説していきます。

なお、OPPO Reno9 Aから約1.5万円足すだけでProモデルにも使われる高性能CPUを搭載する、Google Pixel 7aiPhone SE(第3世代)の購入が可能です。この記事内でも詳しく解説しているので、OPPO Reno9 Aのスペックに満足できない方はぜひご覧くださいね。

OPPO Reno9 Aのデザイン・カラーバリエーション | ガラス素材の輝きと新色ホワイトが追加

OPPO Reno9 Aの前面はフルディスプレイに左上にパンチホール型インカメラを搭載しています。パンチホールカメラは中央上部に配置されることが多いので、珍しいデザインといえます。

背面デザインはガラスの質感と独自の背面加工OPPO Glowで美しい輝きと耐久性に優れていることが特徴です。大きな2つのレンズが縦に並びその右に小さなレンズやフラッシュを配置。コンパクトなカメラユニットにその全てが収納されている洗練されたデザインは踏襲されていますが、カメラユニット右側が背面全体と違う色になっています。ここも前作との違いと言えそうです。

カラーは今回はムーンホワイトとナイトブラック。非常に美しい輝きで持つ人を選ばないカラーに仕上がっています。

OPPO Reno9 Aは前作とサイズほぼ変わらずも重量がアップ

OPPO Reno9 Aのサイズと重量は下記の通りです。

項目 数値
画面サイズ 約6.4インチ
約160mm
約74mm
厚さ 約7.8mm
重量 約183g

OPPO Reno9 Aスペック|OPPO公式

OPPO Reno9 Aは前作OPPO Reno7 Aよりほんの少しだけ大きくなりましたが、1mm以内なのでほぼ変わらないと思っていいでしょう。背面素材の違いが理由かはわかりませんが、若干ですが重くなっているのが残念なポイントです。

それでも6.3インチのGoogle Pixel 7(155.6mm×73.2mm×8.7mm 197g)と比較すると幅はほぼ変わらず、重量は15g近く軽いので使いやすい端末であり、画面サイズが同じくらいの端末では使いやすい分類に入りそうです。

OPPO Reno9 AのCPUはSnapdragon 695 5G搭載でメモリは8GB

今回1番の残念ポイントと言われるのがCPUです。発表前から予想はされていましたが、前作OPPO Reno7 Aと同じSnapdragon 695 5Gを搭載しています。

CPUとは人間で言うと脳にあたる部分です。スマホのパフォーマンス性能を決める一番大きな要素で、CPUが一緒ということはパフォーマンスが前作と変わらないことを意味します。これには発表された瞬間下記の通り失望の声が大きく聞かれました。

CPU据え置きで4万6千円は高くね? 2万円くらいなら...

「OPPO Reno9 A」がさらにサクサク感アップになったひみつ - ケータイ Watch

引用 : Twitter

他社のミドルスペック端末が発表された際も、同様の不満の声が上がりましたがこの価格帯のスマホは激戦となっており、価格を維持するためにCPUを据え置くのは致し方ないという事情もあるようです。

一方でRAMは前作OPPO Reno7 Aの6GBから増量され8GBになりました。またストレージに空きがあればその一部をRAMとして利用し、最大16GBのRAMとして利用する機能も備えています。

RAMとはデータの一時的な保管場所で、作業机の広さにたとえられます。RAMが大きければ特に処理が速くなると言われていますが、肝心のCPUが前作と同じです。スマホのRAMは6GBあれば十分と言われていることもあり、RAMが大きくなったことを前作と同じCPUが活かし切れるかどうかはポイントとなってきそうです。

OPPO Reno9 Aのカメラは前作から進化なし?マクロレンズ含む3眼レンズ

OPPO Reno9 Aのアウトカメラは4,800万画素の広角カメラと800万画素の超広角カメラに200万画素のマクロカメラを搭載しています。通常の写真を撮る分には十分の性能と言えそうです。

ただしカメラのカタログ上の性能はOPPO Reno7 Aのカメラと変わりありません。新発売となったのに前作と一緒ではやはり寂しさが残ります。

OPPO Reno9 Aのセールスポイントとして挙げられているのはポートレート撮影。ネオンポートレートでは夜の街の光をぼかすことで一眼レフで撮影したような被写体を際立たせた写真が撮れます。AIカラーポーレートでは背景はモノクロ、自身はカラフルといったまるで映画のポスターのような写真に仕上げることが可能です。

OPPO Reno9 A_ネオンポートレート_AIカラーポートレート 出典:OPPO Reno9 Aプロダクト|OPPO公式

また暗い場所をはっきり写す夜景モードや100段階で調整できる8種類のビューティーツールによるAIビューティー撮影など撮影機能も豊富。さまざまなモードを駆使して思い出を綺麗に残しましょう。

OPPOReno9 A_夜景モード_AIビューティー

夜景モード(左)、AIビューティー(右)出典:出典:OPPO Reno9 Aプロダクト|OPPO公式

OPPO Reno9 Aのバッテリー容量は4,500mAhで18W急速充電対応

OPPO Reno9 Aのバッテリー容量は4,500mAhで前作OPPO Reno7 Aと同様の容量となりました。十分大容量ではありますが、ミドルスペック端末でも5,000mAhのバッテリーを積む端末は珍しくありません。

バッテリー容量を増量させて明確に前作と進化しさせてくれたのなら嬉しかったのですが、前作と同じ容量であることは少し残念です。

また18Wの急速充電性能も前作からの据え置きとなっています。

OPPO Reno9 Aのディスプレイは90Hzリフレッシュレート対応

OPPO Reno9 AFHD+画質の有機ELディスプレイを搭載。またリフレッシュレートも90Hzに対応しており、ディスプレイ性能はミドルスペック端末の中でも満足度の高いものに仕上がっています。

リフレッシュレートとは

1秒間に画面が動く回数を示す数字。この数字が大きいほど画面がぬるぬる滑らかに動く。60Hzが標準、90Hzや120Hzに対応しているとハイリフレッシュレートと言われる。

しかし色域や色彩鮮度、輝度といった他のスペックも含めて前作OPPO Reno7 Aと同じ性能です。ディスプレイ性能は十分高性能ではあるものの、進化が全くみられないところが残念と言われてしまう理由なのでしょう。

OPPO Reno9 Aは顔認証・指紋認証に対応

OPPO Reno9 Aはミドルスペック端末でありながら顔認証と指紋認証どちらにも対応しています。ご自身が好きな認証方法を使う、手の状態やマスク着用の有無によって認証方法を変えることができるのは嬉しいポイントです。

OPPO Reno9 Aはn79バンドとミリ波非対応

OPPO Reno9 Aは日本で使われている5Gバンドのうちn79に非対応です。n79はドコモがメインで使う5G回線の1つ。したがってOPPO Reno9 Aをドコモ回線で使う場合他のスマホより5G回線を掴みにくい可能性があることに注意しましょう。

ただしOPPO Reno9 Aはドコモがメインで使う4G回線(B1/B3/B19/B28/B42)のほとんどに対応しているため、4G通信だけでも不自由がない現在の環境であれば気にすることもないでしょう。

なおOPPO Reno9 Aはミリ波に非対応です。

OPPO Reno9 AはSDカードと有線イヤホン対応

OPPO Reno9 AはSDカードおよび有線イヤホンに対応しています。これはOPPO Reno7 Aと変わりません。新機種になることで対応しなくなることが多いポイントなので嬉しい限り。

SDカードでストレージの拡張やデータの移行をしたい方、有線イヤホンで音にこだわりたい方には1つの選択肢としておすすめです。

OPPO Reno9 Aは最高等級の防水防塵性能に準拠

OPPO Reno9 AはIPX8等級の防水性能とIP6X性能の防塵性能に準拠しています。したがって日常生活の中では水は埃を気にせずに利用することが可能です。

ただしこれもOPPO Reno7 Aから変わらない性能で、進化したポイントというわけではないことは知っておきましょう。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐOPPO Reno9 Aを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

ワイモバイル公式 ヤフー店 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

最大23,000円相当キャッシュバック!学割も開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※店舗と違って事務手数料がタダ!

 

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

オンラインストアなら機種代金が最大2万円値引き!学割も開催中!

今すぐOPPO Reno9 Aをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐOPPO Reno9 Aをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

 

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

OPPO Reno9 Aで後悔したくないなら購入を検討すべき端末2選

OPPO Reno9 A

ここまでOPPO Reno9 Aは少しがっかり、期待はずれであるという意見が多いことを紹介していきました。では、OPPO Reno9 Aを検討していた人が、後悔しないために買うべき端末が知りたいという方もいるはずです。そんな時おすすめとなるのが以下の2機種です。

購入を検討すべき2機種

  • Google Pixel 7a | 1万円ちょっと足すだけで最高性能CPU搭載端末が手に入る
  • iPhone SE(第3世代) | シェアが高いため日本では使いやすい端末No.1

1つずつおすすめポイントや注意点を解説していきます。

Google Pixel 7a | 1万円ちょっと足すだけで最高性能CPU搭載端末が手に入る

Google Pixel 7a_OPPO Reno9 A

まずはコスパ最強端末と名高いGoogle Pixel 7aです。価格差は約1.5万円ですがそれ以上に満足度が上がると自信を持って言える機種で、おすすめポイントは以下の通りです。

おすすめポイント

  • OPPO Reno9 A発売時は最新のGoogle独自開発CPUを搭載(パフォーマンスが桁違い)
  • 6,400万画素のメインカメラやGoogleのAIによる画像処理、消しゴムマジックなどにより写真撮影の幅が一気に広がる
  • Google VPNを無料で利用できてセキュリティ性能を高めることが可能
  • ワイヤレス充電に対応

Google Pixel 7aは2023年5月に発表、発売されると超高コスパ端末として一気に話題になりました。最高級端末ですGoogle Pixel 7 Proと全く同じCPUを搭載することで、基本パフォーマンスがOPPO Reno9 Aとは桁違い。ゲームなど重たい処理にも対応できるので、スマホでやれることを一気に広げることが可能です。

一方で注意すべき点は下記の通りです。

注意すべきこと

  • 1.5万円ほど高くなってしまう
  • SDカード・有線イヤホンが使えない
  • IP67等級なので、防水性能がOPPO Reno9 Aより少し劣る
  • 画面が少し小さくなる(OPPO Reno9 Aは6.4インチ、Google Pixel 7aは6.1インチ)

特にSDカードとイヤホンジャックはこだわる方も多いでしょう。またGoogle Pixel 7aのようなハイスペック端末はいらないという方にもおすすめはできません。

パワー不足でご自身が求める楽しみ方ができなかったとなりたくない場合は、Google Pixel 7aを検討することをおすすめします。

auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にGoogle Pixel 7aを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

ドコモ公式 : https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

街のお店より1万円以上おトクなことも!ahamoの方も機種変更可!

今すぐGoogle Pixel 7aをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら事務手数料が無料!

>>最新の【ドコモオンラインショップ クーポン】はこちら

ソフトバンク公式 : https://www.softbank.jp/online-shop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にGoogle Pixel 7aを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!(自宅受取りが対象)


>>最新の【ソフトバンク キャンペーン】はこちら

iPhone SE(第3世代) | シェアが高いため日本では使いやすい端末No.1

iPhone SE3

2つ目のおすすめ端末はiPhone SE3(第3世代)です。こちらも約1.5万円ほどの価格差で、おすすめポイントは下記の通りです。

おすすめポイント

  • iPhoneは日本人の約半分が利用する端末であり情報やアクセサリーが豊富
  • コンパクトで軽く使いやすい
  • 発売当時は最新で最高性能CPUを搭載

iPhone SE(第3世代)の最大の強みは日本にユーザーが多いこと、筐体が同じでアクセサリーの使い回しが可能な端末も含めるとかなり高いシェア率を誇ります。トラブルがあった時に周囲からのサポートを受けやすく、またアクセサリーが豊富で使用しやすい環境が整っているのです。

また搭載されているCPUは当時最新のProモデルと同じA15Bionic。こちらもゲームなど重たい処理も問題なくこなすだけのパワーを持っています。一方で注意点は下記の通りです。

注意すべきこと

  • 1.5万円ほど高くなってしまう
  • 上下のベゼルが太く、サイズの割に画面が小さい
  • シングルカメラである
  • SDカードスロット・イヤホンジャックに加えてUSB-C端子もない(Lightning端子搭載)
  • 最低のストレージが64GB
  • Androidからの機種変更の場合慣れるための時間が必要
  • IP67等級なので、防水性能がOPPO Reno9 Aより少し劣る
  • 顔認証が使えない

iPhoneとAndroidというOSの違いもあるため、注意すべき点が多くなってしまいます。1つ1つ自身の価値観や利用方法に問題ないかみていく必要があるのです。

ただそれでも基本的にパフォーマンス性能は桁違いです。OPPO Reno9 Aを買ったはいいけれど、ご自身がやりたいことができなかったとならないための選択肢の1つとして検討しましょう。

ドコモオンラインショップ

→ドコモ iPhone15予約

auオンラインショップ

→au iPhone15予約

ソフトバンクオンラインショップ

→ソフトバンク iPhone15予約

楽天モバイルオンラインショップ

→楽天モバイル iPhone15予約

Apple Store Online

 

 

 

まとめ | OPPO Reno9 Aは価格維持のためにスペックアップを抑えた端末

OPPO Reno9 A

ここまでOPPO Reno9 Aの発売日や予約開始日・価格・スペックについて解説してきました。結論を言ってしますと、目新しさや新鮮味がないことが残念な機種です。そんなOPPO Reno9 Aについて最後にまとめます。

まとめ

  • 発売日・予約開始日
    • 予約開始日…販路によって違うが、発表日2023年6月13日からまもなく開始(ただし予約がない販路もあり)
    • 発売日…2023年6月22日
  • 本体価格・端末代金
    • OPPO公式…46,800円
    • 販路によって違うが概ね3万円台〜4万円台
  • スペック…RAM以外に明確に進化した部分がないことががっかりと言われる理由
    • サイズがほぼ変わらないのに重量が僅かにアップ
    • CPUはSnapdragon 695 5G→前作から変わらず
    • アウトカメラはマクロレンズを含む3眼構成→スペック前作と変わらず
    • バッテリー容量は4,500mAh、18W急速充電対応も前作と同じ→前作から変わらず
    • FHD+画質の有機ELディスプレイ90Hzリフレッシュレート→前作から変わらず
    • 顔認証・指紋認証対応→前作から変わらず
    • n79バンド非対応→ドコモの5G回線をつかめない場合があり
    • SDカードと有線イヤホン対応→前作から変わらず
    • IP68等級の防水・防塵性能→前作から変わらず

正直OPPO Reno9 Aは3~4万円台で購入できる端末としては十分満足できる性能で、単体で見ると十分評価に値する機種と言えます。

しかし前作のOPPO Reno7 Aがミドルスペック端末として完成されており、最新作であるはずのOPPO Reno9 Aがほぼ性能が変わらない焼き直しのような機種になってしまったことが、がっかりスペックと言われてしまう理由です。

またGoogle Pixel 7aのようなたった約1.5万円足すだけで、桁違いの性能を持つ端末が買えてしまうことも、風当たりを強くしています。

メーカーとしてもスマホの部品等コストの増加もあるなかで、端末の性能を中途半端に向上させ価格に転嫁するのではなく、最低限のスペック上昇だけで価格を維持を優先した。

毎年スペックアップすることが当たり前だと思う気持ちを改めて、現状維持・価格維持の端末もあるということを受け入れるのも一つ大切かもしれません。

スペックアップのために価格が上がることを許容するのか、それとも現状のスペックに満足することで同じ価格で購入することを選ぶのか…どちらが正解というわけではなく、ご自身の価値観に合わせた選択が必要です。

OPPO Reno7 Aが十分完成された端末だと感じているのであれば、スペックも価格もほぼ現状維持となったOPPO Reno9 Aを選択。一方もっと進化した端末が欲しいのであれば、もう少しお金を足してスペックアップした端末を購入する。この記事がご自身にぴったりの選択をする参考になったのであれば幸いです。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐOPPO Reno9 Aを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

ワイモバイル公式 ヤフー店 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

最大23,000円相当キャッシュバック!学割も開催中!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※店舗と違って事務手数料がタダ!

 

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

オンラインストアなら機種代金が最大2万円値引き!学割も開催中!

今すぐOPPO Reno9 Aをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐOPPO Reno9 Aをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

OPPO記事一覧


Oppo OPPO Reno10 Pro 5G Pixel Pixel 7a Motorola motorola edge 40

OPPO Reno10 ProとPixel7aとmotorola edge 40の違いを11項目で徹底比較!どれを買うべき?

Xperia Xperia 10 V Oppo OPPO Reno9 A

OPPO Reno9 AとXperia 10 Vの違いを15項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Oppo OPPO A79 5G

【最新】OPPO A79 5Gのキャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!安く買う方法は?
OPPO_Reno7_a

OPPO Reno7 A

OPPO Reno7 Aのキャンペーン情報まとめ!実質半額以下での購入も可能!

Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

【最新】OPPO Reno10 Pro 5Gの投げ売りキャンペーン・値下げ情報まとめ!安く買う方法は?

Oppo OPPO Reno9 A

OPPO Reno9 Aを安く買う方法と機種変更キャンペーン・値下げ・投げ売り情報まとめ!最安値はココだ!

Oppo OPPO Reno9 A OPPO Reno7 A

OPPO Reno7 AとReno9 Aの違いを7項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Xiaomi Redmi 12C Oppo OPPO A77

Redmi 12CとOPPO A77の違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Oppo OPPO Reno9 A

【がっかりスペック?】OPPO Reno9 Aの発売日・予約開始日・価格の最新情報まとめ

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】eSIM対応スマホ一覧!iPhone・Android別に紹介

Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

OPPO Reno10 Pro 5Gの月額料金はプラン料金込みだといくらになる?【ソフトバンク/IIJmio/mineo】

SHARP AQUOS sense8 Oppo OPPO Reno9 A

AQUOS sense8とOPPO Reno9 Aの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS sense8 Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gの違いを13項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Oppo OPPO A79 5G

OPPO A79 5Gの大きさ・画面サイズ・重さまとめ!他のスマホと比較してわかったA79 5Gの良さ
OPPO A79 5G VS OPPO Reno9 A

Oppo OPPO Reno9 A OPPO A79 5G

OPPO A79 5GとOPPO Reno9 Aの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy Oppo Pixel

【2024年】YouTube撮影向けスマホおすすめ機種5選!選ぶポイントやメリット・デメリットも紹介

Oppo OPPO Reno9 A

OPPO Reno9 Aの大きさ・画面サイズ・重さまとめ!大き目でも軽量化された持ちやすいスマホ!

Galaxy Galaxy A54 5G Oppo OPPO Reno9 A

OPPO Reno9 AとGalaxy A54の違いを12項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Xiaomi Redmi 12 5G Oppo OPPO A79 5G

OPPO A79 5GとRedmi 12 5Gの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Oppo OPPO A79 5G

OPPO A79 5Gの日本発売日・価格・スペックまとめ!おサイフケータイ搭載のエントリースマホ!

Xiaomi Xiaomi 13 Pro Xiaomi 13T Pro Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

Xiaomi 13T/13T ProとOPPO Reno10 Proの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

iPhone(アイフォン) Oppo OPPO Reno9 A OPPO Reno7 A

iPhoneが高すぎて買えない!高い理由とスマホの賢い購入方法を伝授!

iPhone(アイフォン) Oppo Pixel 格安SIM

【トリプルSIM】スマホ1台で3つの回線が使える?対応端末やメリット・注意点を徹底解説

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel

【2024年】LHDC/LDAC対応スマホ一覧!おすすめ機種やコーデックの違いも紹介

HUAWEI Nothing Phone ZTE Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】Displayport alternate mode対応スマホ一覧!ケーブル1本でテレビに映像出力できる!

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy Oppo

【2024年最新】買ってはいけないスマホランキング5選!ハズレ機種の特徴とは?

iPhone(アイフォン) Nothing Phone ZTE Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】Qi/Qi2対応のAndroid機種一覧!ワイヤレス充電で面倒なケーブルの抜き差しから卒業しよう!

Xiaomi Oppo ASUS

【2024年最新】中華スマホおすすめ10選!1万円以下のコスパ最強機種もあり

iPhone(アイフォン) SHARP Oppo Pixel Motorola

【2024年】コスパ最強スマホ7選はコレだ!安いだけじゃなくスペックの妥協もなし!【ミドルレンジ~ハイエンドクラス】

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Oppo Pixel Motorola

【2024年最新】スマホおすすめ15選!キャリア別人気ランキングやコスパ最強端末も紹介!【Android/iPhone】

iPhone(アイフォン) Nothing Phone Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS 京セラ Motorola

マイナンバーカード読み取り対応スマホ一覧【Android・iPhone】

iPhone(アイフォン) Nothing Phone HUAWEI ZTE Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

WiFi6/6E/7対応スマホ一覧!高速Wi-Fiが使えるスマホはこれだ!

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

壊れやすいスマホの故障ランキング!故障率の高い端末の特徴と壊れにくいスマホ5機種も紹介
スマホが熱い6つの理由とは?熱さ対策とやってはいけないことも紹介

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

スマホが熱い6つの理由とは?熱さ対策とやってはいけないことも紹介
OPPO Reno10 Pro 5GのYouTuberによるレビューまとめ5選!

Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

OPPO Reno10 Pro 5GのYouTuberによるレビューまとめ5選!

Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

【4/12更新】OPPO Reno10 Pro 5の在庫・入荷状況一覧!店舗とオンラインショップの在庫確認方法も紹介!
OPPO Reno7 A

Oppo OPPO Reno7 A

OPPO Reno7 Aの発売日はいつ?スペック・価格情報まとめ
OPPO Reno7 Aを実機レビュー | 9項目を徹底調査してわかった!まさに洗練されたスマホ!

Oppo OPPO Reno7 A

【辛口評価】OPPO Reno7 Aの実機レビュー!9項目を調査してわかった買うべき理由とは?

Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

OPPO Reno10 Pro 5Gの大きさ・画面サイズ・重さまとめ!充実した内容なのに軽量化された大き目スマホ!
OPPO Reno10 5Gの発売日・価格・スペックを徹底解説!6,400万画素のハイスぺカメラが魅力

Oppo OPPO Reno10 5G

OPPO Reno10 5Gの発売日・価格・スペックを徹底解説!6,400万画素のハイスぺカメラが魅力
Dandyストア 評判

iPhone(アイフォン) iPad Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows

Dandyストアはヤバい? 評判・口コミと実際に購入した商品を紹介!

Xiaomi Oppo

OPPO Reno7 AとXiaomiのRedmi Note 11 Pro 5Gの違いを比較してみた!人気スマホはどっち?

Oppo OPPO A77

買ってはいけない!?OPPO A77のスペック・発売日・価格まとめ

Oppo OPPO Reno7 A OPPO Reno5 A

OPPO Reno7 AとReno5 Aの違いを7項目で徹底比較!どっちを買うべき?
OPPO Find N 発売日・スペック・価格のまとめ

Oppo OPPO Find N

「OPPO Find N」OPPO初の折りたたみスマホが発売!スペックや価格は?

Oppo OPPO Reno5 A

【レビュー】OPPO Reno5 Aを使ってみた!全体的バランスの良い「最良」スタンダードモデル!ワイモバイルで購入せよ!

Oppo OPPO A55s 5G ソフトバンク 格安SIM 楽天モバイル

OPPO A55s 5G のスペック・特徴・価格を紹介!コスパ最強!安いのに5Gにも対応

Oppo OPPO Reno3 5G

OPPO Reno3 5Gのキャンペーン・値下げ情報・端末価格・月額料金まとめ
Reno5 A eye catch

Oppo OPPO Reno5 A

OPPO Reno5 Aのスペック・新機能・発売日等まとめ

Oppo OPPO Find X3 Pro

OPPO Find X3 Pro 【OPG03】の発売日・スペック・新機能等まとめ
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-Oppo, OPPO Reno9 A

Copyright© iPhone大陸 , 2024 All Rights Reserved.