auのiPhone15が3/1より割引増額 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大33,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

お得注意報!

\楽天モバイルiPhoneキャリア最安値!/
楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhone高すぎて買えない…」そう思っているあなたへお得情報をお届け!

今なら他社からの乗り換えでiPhoneを購入すると最大33,000円相当の還元がもらえちゃいます。例えばiPhone14(128GB)を購入する場合、本体価格は120,800円ですが、キャンペーンを加味すると実質87,800円と10万円を切っての購入が可能!

キャリア最安値に加えて最大33,000円相当還元は激アツです。新型モデルにこだわらないなら、いま狙い目な機種だと言えます。

しかも、楽天モバイルなら単独回線でも3GB 1,078円~と毎月の通信料を安く抑えられます。「今使っている携帯会社が高すぎる!」「電波が悪くて使い物にならない!」そんなあなたは、ぜひこの機会に楽天モバイルを試してみてくださいね! SIM単体契約でも最大13,000円相当の還元は受けられます。

まずは楽天モバイルのかんたん料金シミュレーションでお得額をチェックしてみてください。料金シミュレーションするだけで100ポイントもらえちゃいます!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

SHARP AQUOS sense8 Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gの違いを13項目で徹底比較!どっちを買うべき?

この記事ではAQUOS sense8OPPO Reno10 Pro 5Gを徹底比較します。スマホ価格は年々値上がりが続き、今では20万円を超える端末も珍しくありませんが、AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gはどちらも最低限の機能は十分持ちつつ10万円を大きく下回る価格で購入することができるスマホです。

ハイスペック端末のように「コンマ数秒を争うような本格的なゲームをプレイしたい」「プロ顔負けの誰もが驚くこだわりの写真や動画を撮りたい」といった本格的な使い方でなければ十分満足できるスマホに仕上がっています。

なるべくスマホの購入代金を抑えつつ、メールやLINE、ブラウジングやSNS、たまに動画視聴や軽いゲームをストレスなくこなしたい方にはどちらもピッタリの端末です。

今回は以下の13項目について徹底比較します。

大まかに言うと、AQUOS sense8はコンパクトで頑丈で、全体的にまとまりのある使いやすいスペックを持っています。一方で、OPPO Reno10 Pro 5Gは迫力のある大型画面と基本性能の高さ、超高速充電が特徴です。

どちらもミドルスペックとして最低限のスペックを持ちながら、お求めになりやすい金額で購入できるコスパの高い機種となっています。

どっちを買った方がいいか迷っている方もいると思いますが、大切なのは自身の価値観や使い方に合った機種を選ぶこと。1つずつ丁寧にスペックを解説することでそのお手伝いをします。

ぜひ自身にピッタリの端末を見つけてくださいね。

【Androidスマホの最新情報】

2024年3月3日更新

auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にAQUOS sense8を手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐAQUOS sense8を楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

ドコモ公式 : https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

街のお店より1万円以上おトクなことも!ahamoの方も機種変更可!

今すぐAQUOS sense8をおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら事務手数料が無料!

>>最新の【ドコモオンラインショップ クーポン】はこちら

※『ドコモオンラインショップセンター』でお電話での購入前相談・購入操作サポートを専門で対応受付中。
※TEL:0120-600-852 受付時間:9時~22時

ソフトバンク公式 : https://www.softbank.jp/online-shop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にOPPO Reno10 Pro 5Gを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!(自宅受取りが対象)


>>最新の【ソフトバンク キャンペーン】はこちら

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐOPPO Reno10 Pro 5Gをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

mineo公式 : https://mineo.jp/

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!


mineo(マイネオ)

>>最新の【mineo キャンペーン】はこちら
>>【mineoの評判】はこちら

auお得注意報!

au_PR1

au 新生活応援SALE

au 春の機種変更フェア

au_スマホスタート応援割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S23 FE、Pixel 8/8 Pro、Xperia 5 V、TORQUE G06、Xiaomi 13T、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大25,500円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

iPhone15(128GB)なら通常価格は145,640円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると68,820円が免除されるため、実質負担金は76,820円。

さらに44,000円割引を適用すると実質32,820円、月々1,426円(初回1,448円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\22歳以下ならデータ20GBが1,078円~/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

楽天モバイルおトク注意報!

RM iPhone 3.3万 CB

RM Android 26,930円CB

RM4-1

RM24-1-1

RM2-3

RM6

楽天モバイルではおトクなキャンペーンを多数用意しています!
とくにiPhoneの購入を検討している方は楽天モバイルでの購入を視野にいれましょう。

なんといっても楽天モバイルのiPhoneは4キャリア最安値!

さらに、今なら最大33,000円相当もお得に購入できちゃいます! 還元を加味するとApple StoreよりもおトクにiPhoneの購入が可能です。

また、楽天カードを持っている方は「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用し、24回目の支払いが完了した際に端末を返却することで、機種代金の最大半額分の支払が免除になります。

各種キャンペーンをフル活用すれば、iPhone15だって実質3万円台~購入できちゃうんです! おトク過ぎませんか!?

例えば..

iPhone15(128GB)なら本体価格は131,800円ですが、2年後に端末を返却すると実質負担は65,880円。

最大33,000ポイントを加味すると、実質負担はたったの32,880円! 実質約10万円もおトクになるんです。

そのほかにも、楽天ひかりが6ヶ月間無料、NBA&パ・リーグが0円で見れるなど、日常生活においての恩恵も受けられます。

ぜひこの機会に3GB 1,078円~使い始められる楽天モバイルを検討してみてくださいね。 楽天モバイルの料金&ポイントのかんたんシミュレーションでどれだけお得になるかチェックしてみて!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ

※単独回線でも3GB 1,078円~使える!

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

おトク注意報!

ワイモバイル_1円スマホ×学割

YMY1

YMY2

YMY3

YMY4

ワイモバイルではお得なキャンペーンを多数開催中!!

端末セットなら最安一括1円~スマホをGETできちゃいます! スマホの買い替えはもちろん、子どものスマホデビューにもピッタリです。メインスマホが故障した時の保証用端末、プライベート用のサブ端末として持っておくのもありでしょう。

また、2023年11月15日~2024年5月31日までワイモバイルの学割「ワイモバ親子割」を実施しています。5歳~18歳の子どもとその家族は1年間1,100円の通信料割引を受けられます!

各種割引が適用できればデータ20GBが1,078円から使える! 1円スマホ×学割」の相性は抜群! スマホデビューするなら今がチャンスです。

そのほか、SIM単体契約で最大26,000円相当還元、格安で入手できる認定中古品iPhone、複数回線をまとめて安くできる家族割など、お得なキャンペーンを常時開催しています。

ワイモバイルを今すぐお得に使いたい方は、以下の青いリンクまたは赤いボタンをタップして申し込みましょう!

ワイモバイル ヤフー店公式 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

オンラインストアなら機種代金が2万円以上値引き!

ワイモバイル ヤフー店はこちら

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>新プラン【ワイモバイル シンプル2】はこちら

 

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gの違いをスペック一覧表で比較

AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 比較

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gの主な違いはCPU性能・RAM/ROM構成・アウトカメラ構成・画面サイズ・充電速度・防水防塵性能にSDカードと有線イヤホンの対応状況など多岐にわたります。スペック表でまとめると以下の通りです。

機種名 AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G
サイズ
(高さ×幅×厚み)
約153mm×約71mm×約8.4mm 約163mm×約75mm×約7.9mm
重量 約159g 約185g
カラー ペールグリーン
コバルトブラック
ライトカッパー
ブルー(ドコモオンラインショップ限定)
シルバーグレー
グロッシーパープル
CPU Qualcomm Snapdragon 6 Gen 1 Mobile Platform Snapdragon 778G 5G
RAM 6GB 8GB
※最大16GB相当まで拡張可能
ROM 128GB 256GB
アウトカメラ 広角:約5,030万画素 F値1.9
超広角:約800万画素 F値2.4
広角:約5000万画素 F値1.8
超広角:約800万画素 F値2.2
望遠:約3200万画素 F値2.0
(光学2倍デジタル20倍)
インカメラ 約800万画素 F値2.0 約3200万画素 F値2.4
ビデオ撮影 HDRビデオ 最大:4K@30fps
ディスプレイ 約6.1インチIGZO OLED(有機EL)
解像度:フルHD+(1,080×2,432)
約6.7インチ 有機EL
解像度:フルHD+(1,080×2,432)
最大輝度 ピーク輝度1,300nit 日光下での最大輝度: 800nit
HDR写真やHDR10+コンテンツを表示する最大輝度: 950nit
リフレッシュレート 90Hz
擬似180Hz対応
最大120Hz
バッテリー容量 5,000mAh 4600mAh
急速充電 USB Power delivery Revision3.0 80W SUPERVOOC フラッシュチャージ
ワイヤレス充電
生体認証 電源ボタン一体型指紋認証
顔認証(マスク対応)
ディスプレイ指紋認証
顔認証
SDカード microSDXCカード(最大1TB)
イヤホンジャック 3.5mmイヤホンジャック搭載
防水・防塵性能 防水:IPX5/IPX8
防塵:IP6X
防水:IPX4
防塵:IP5X
充電端子 USB Type-C USB Type-C
おサイフケータイ 対応 対応
SIM nanoSIM
eSIM
nanoSIM×2
eSIM
5G 転用:n1 / n3 / n28
Sub6:n77 / n78 / n79
ミリ波:非対応
転用:n3 / n28
Sub6:n77 / n78
ミリ波:非対応
発売日 2023年11月9日 2023年10月6日
価格 56,980円(シャープ公式) 69,800円(IIJmio)

出典:AQUOS sense8 スペック|シャープ公式Reno10 Pro 5G スペック|OPPO公式

AQUOS sense8はバッテリー容量が大きく、防水・防塵性能に優れ、SDカードスロットやイヤホンジャックを搭載していることが特徴です。

一方でOPPO Reno10 Pro 5GはCPU性能が高く・RAM/ROMの容量が大きいことや圧倒的な充電速度を持っていることが強みです。

ここからは1つずつ違いを詳しく見ていきましょう。

auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にAQUOS sense8を手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐAQUOS sense8を楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

ドコモ公式 : https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

街のお店より1万円以上おトクなことも!ahamoの方も機種変更可!

今すぐAQUOS sense8をおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら事務手数料が無料!

>>最新の【ドコモオンラインショップ クーポン】はこちら

※『ドコモオンラインショップセンター』でお電話での購入前相談・購入操作サポートを専門で対応受付中。
※TEL:0120-600-852 受付時間:9時~22時

 

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gの本体価格の違いを比較

AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 比較

両機種の販路を比べると違いがあり、AQUOS sense8はau・楽天楽天・ドコモの3キャリアに加えて、UQモバイルやJ:COMモバイルといった格安SIMとシャープ公式オンラインストアで取扱いがあります。

OPPO Reno10 Pro 5Gはキャリアはソフトバンクのみですが、IIJmiomineoの格安SIM2社に加えて、メーカー公式サイトやECサイト、家電量販店でも販売しています。

また最安値を比較すると56,980円のAQUOS sense8に対して、OPPO Reno10 Pro 5Gは69,800円なので、13,000円の差があります。

両端末の販路とそれぞれの販売価格は以下のとおりです。

キャリア・MVNO・販売店 AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G
au 59,800円
楽天モバイル 63,800
ドコモ 62,150
ソフトバンク 80,640円
UQモバイル 59,800円
IIJmio 69,800円
mineo 77,880円
J:COMモバイル 58,080円  
シャープ公式 56,980円  
OPPO公式オンラインショップ
(楽天市場店Yahoo!ショッピング店含む)
86,800円
Amazon 78,909円
ECカレント 78,120円
その他 86,800円
コジマネットビックカメラドッドコムヤマダドットコムヨドバシドッドコムひかりTVショッピング

出典:AQUOS sense8 SHG11|au Online ShopAQUOS sense8|楽天モバイル公式AQUOS sense8 SH-54D|ドコモオンラインショップAQUOS sense8 SHG11|UQモバイル公式AQUOS sense8|J:COMモバイルAQUOS sense8|シャープ公式
OPPO Reno10 Pro 5G|ソフトバンク公式IIJmio公式mineo公式OPPO公式オンラインショップAmazon公式ECカレント

一括で購入する場合はAQUOS sense8の方が13,000円安く、キャリアで買いたい場合の選択肢が多いことが特徴です。一方で、OPPO Reno10 Pro 5Gはキャリアでの販売はソフトバンクだけであるものの、格安SIM2社と各種ECサイトや家電量販店で気軽に買えることがメリットといえます。

また、各キャリアは購入サポートプログラムを実施しています。約2年間(auとドコモは23回支払い終了後、楽天モバイルとソフトバンクは24回支払い後)に端末を返却することで、残りの端末代金の支払いが不要となるものです。以下に購入サポートプログラムを使った場合の実質負担をまとめました。

キャリア AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G
au 実質負担額:36,800円
(最大23,000円免除)
楽天モバイル 実質負担:31,896円
(最大31,904円免除)
ドコモ 38,390
(最大23,760円免除)
ソフトバンク 実質負担:22,008円
(最大58,632円)

出典:AQUOS sense8 SHG11|au Online ShopAQUOS sense8|楽天モバイル公式AQUOS sense8 SH-54D|ドコモオンラインショップOPPO Reno10 Pro 5G|ソフトバンク公式

購入サポートプログラムを適用すると、最安値が一気に変わります。auとUQモバイルが最安値だったAQUOS sense8の最安値は楽天モバイルとなり、端末代金の支払い免除額は最大半額です。

OPPO Reno10 Pro 5Gも最安値がmineoからソフトバンクに変わります。最大の免除額は本体価格の72.7%です。2年後に返却すると2万円台前半で購入できることはソフトバンクでOPPO Reno10 Pro 5Gを買うことの最大の魅力です。

購入サポートプログラムを利用して買ったからといって、端末の返却は強制ではありません。もし、そのまま使いたければ、引き続き分割代金の支払いを続ければいいだけです。

ただし、OPPO Reno10 Pro 5Gをソフトバンクで買った場合、25回目以降の端末代金が急に値上がりする点に注意しましょう。

なお、キャリア・格安SIM各社は回線契約と同時に端末を購入することで、端末代金が大幅にお得になるキャンペーンを実施している場合があります。以下にそれぞれのキャンペーンをまとめてあるので、AQUOS sense8やOPPO Reno10 Pro 5Gを欲しいと思った時は必ず確認してくださいね。

auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にAQUOS sense8を手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐAQUOS sense8を楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

ドコモ公式 : https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

街のお店より1万円以上おトクなことも!ahamoの方も機種変更可!

今すぐAQUOS sense8をおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら事務手数料が無料!

>>最新の【ドコモオンラインショップ クーポン】はこちら

※『ドコモオンラインショップセンター』でお電話での購入前相談・購入操作サポートを専門で対応受付中。
※TEL:0120-600-852 受付時間:9時~22時

ソフトバンク公式 : https://www.softbank.jp/online-shop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にOPPO Reno10 Pro 5Gを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!(自宅受取りが対象)


>>最新の【ソフトバンク キャンペーン】はこちら

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐOPPO Reno10 Pro 5Gをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

mineo公式 : https://mineo.jp/

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!


mineo(マイネオ)

>>最新の【mineo キャンペーン】はこちら
>>【mineoの評判】はこちら

 

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gのデザイン・カラーの違いを比較

AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 比較

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gのデザイン面での大きな違いは、ディスプレイ形状・カメラデザイン・側面の形状の3つです。

AQUOS sense8の前面はフラットディスプレイで画面上部の中央にしずく型のインカメラを、背面には上部中央にメインカメラを配置し側面はフラットなデザインになっています。

一方で、OPPO Reno10 Pro 5Gの前面はエッジディスプレイに画面上部の中央にパンチホール型インカメラを搭載、背面の左上にはメインカメラを配置し側面は丸みを帯びたデザインになっています。

また、カラーはAQUOS sense8が4色なのに対し、OPPO Reno10 Pro 5Gは2色となっています。

項目 AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G
前面 AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 前面デザイン
・フラットディスプレイで、若干下のベゼルが広くなっている
・フロントカメラは雫型のパンチホールに配置されている
・側面がカーブしているエッジディスプレイで、上下のベゼルも狭くなっている
・フロントカメラは上部中央にパンチホールで配置されている
背面 AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 背面デザイン
・メインカメラ上部中央に配置されており、左側に超広角カメラとフラッシュが配置された独特のデザイン
・下部中央に「AQUOS」の文字を配置
(ドコモ版は中央にdocomoの文字あり)
・左上の楕円形のカメラユニットに3つのカメラとフラッシュが収納
・カメラユニットの上部にメインカメラ、あとの2つのレンズは下部に横並びになっている
・右下にOPPOの文字が入っている
側面 AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 側面デザイン
・全体的にフラットな仕上がり
・ボタンは右側面にまとまっていて、上にボリュームボタン、下に指紋センサー付き電源ボタンが配置されている
・全体的に丸みを帯びた仕上がり
・ボタンは右側面にまとまっていて、上にボリュームボタン、下に電源ボタンを配置されている
カラー AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G カラー
ペールグリーン
コバルトブラック
ライトカッパー
ブルー(ドコモオンラインショップ限定)
シルバーグレー
グロッシーパープル

画像出典:AQUOS sense8|ドコモオンラインショップ公式シャープ公式、OPPO Reno10 Pro 5G|ソフトバンク公式

前面デザインの大きな違いはディスプレイの形状です。AQUOS sense8はフラットデザインなのに対し、OPPO Reno10 Pro 5Gは両端が湾曲したエッジディスプレイとなっています。エッジディスプレイは、幅を小さくできる代わりに、癖があって慣れてないと使いづらいことに注意が必要です。

またフロントカメラはAQUOS sense8がしずく型のパンチホールとなっているのに対し、OPPO Reno10 Pro 5Gは上部ベゼルより少し下に配置されています。フロントカメラを気にしたくなければAQUOS sense8の方が良さそうです。

背面のカメラデザインはどちらも独特のデザインで、AQUOS sense8はメインカメラが上部中央にドシっと配置されており、その右側にサブカメラが配置されています。一方で、OPPO Reno10 Pro5Gは楕円形のカメラユニットの上半分にメインカメラ、フラッシュを挟んで残り二つのカメラが横並びになっている珍しいデザインです

 

AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 背面デザイン 

側面もフラットなAQUOS sense8と丸みを帯びたOPPO Reno10 Pro 5Gという違いがあります。

AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 側面デザイン

カラーはどちらも持つ人を選ばないブラックに加えて、持っていて楽しくなる明るい色がラインナップされている印象です。なお、AQUOS sense8のブルーはドコモオンラインショップ限定販売であることに注意しましょう。

△ドコモオンラインショップ限定AQUOS sense8ブルー

要チェック!

楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大33,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。33,000円相当の還元を加味すると、実質98,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

さらに、楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)なら実質32,880円で入手できちゃうんです!

どうせ買い替えるなら少しでも安いほうが良いですよね。ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大33,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gのサイズ・重量の違いを比較

本体のサイズはAQUOS sense8が高さ153mm×幅71mm×厚さ8.4mmで、OPPO Reno10 Pro 5Gは高さ163mm×幅75mm×厚さ7.9mmです。AQUOS sense8はOPPO Reno10 Pro 5Gに比べて高さ10mm、幅4mm小さくなっています。

また、重量はAQUOS sense8が約159gであり、OPPO Reno10 Pro 5Gの185gよりも26g軽い端末です。

項目 AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G
高さ 約153mm 約163mm
約71mm 約75mm
厚さ 約8.4mm 約7.9mm
ディスプレイサイズ 約6.1インチ 約6.7インチ
重量 約159g 約185g

出典:AQUOS sense8 スペック|シャープ公式Reno10 Pro 5G スペック|OPPO公式

AQUOS sense8は6.1インチディスプレイ、OPPO Reno10 Pro 5Gは6.7インチディスプレイであるため、大きさは大きく違います。

AQUOS sense8はOPPO Reno10 Pro 5Gより高さ10mm、幅4mm小さいのでコンパクトな端末を求める方におすすめです。ただし、厚みを比較すると7.9mmのOPPO Reno10 Pro 5Gの方が、8.4mmのAQUOS sense8より薄く仕上がっています。

重量はAQUOS sense8がOPPO Reno10 Pro 5Gよりも軽く、その差は25gです。25gは決して小さな重量差ではないため、少しでも軽い機種を求める方はAQUOS sense8を選ぶと良いでしょう。ただ、OPPO Reno10 Pro 5Gも6.7インチ端末の中では軽い部類に入るため、大きくて軽い端末を求める方のニーズには合う端末です。

 

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gのディスプレイの違いを比較

AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 比較

AQUOS sense8は6.1インチのIGZO OLEDフラットディスプレイ、OPPO Reno10 Pro 5Gは6.7インチの有機ELで両端がカーブしているエッジディスプレイを採用しています。

最大輝度はAQUOS sense8が1,300nit(ピーク輝度)であり、950nitのOPPO Reno10 Pro 5GよりAQUOS sense8の方が明るい画面です。

リフレッシュレートにも違いがあり、AQUOS sense8は通常90Hzで一部アプリでは180Hzのなめらかハイスピード表示に対応している一方で、OPPO Reno10 Pro 5Gは通常最大120Hz駆動に対応しています。

項目 AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G
ディスプレイサイズ 約6.1インチ 約6.7インチ
ディスプレイ形状 フラットディスプレイ エッジディスプレイ
種類 IGZO OLED(有機EL) 有機EL
解像度 フルHD+(1,080×2,432) フルHD+(1,080×2,432)
最大輝度 ピーク輝度1,300nit 日光下での最大輝度: 800nit
HDR写真やHDR10+コンテンツを表示する最大輝度: 950nit
リフレッシュレート 90Hz
(擬似180Hz対応)
最大120Hz

出典:AQUOS sense8 スペック|シャープ公式Reno10 Pro 5G スペック|OPPO公式

ディスプレイ性能におけるAQUOS sense8の強みは、ピーク輝度の高さ・擬似180Hzに対応していること・目に優しいという3つがあります

ピーク輝度が明るいため屋外の利用が多い方には嬉しいですし、ブルーライトを50%低減した上で画質に影響がないリラックスビューにも対応しており、スマホの見過ぎで目が疲れやすい方にもおすすめです。

また一部ゲームアプリにおいて、90Hzの中に黒画面を挿入することで擬似的に180Hz駆動とする、なめらかハイスピード表示に対応しています。よりヌルヌルで滑らかな画面でゲームを楽しみたい方はAQUOS sense8を選びましょう。

一方でOPPO Reno10 Pro 5Gのディスプレイの強みは画面占有率と通常リフレッシュレートの高さです。

OPPO Reno10 Pro 5Gは上下のベゼルがAQUOS sense8より狭い上に、エッジディスプレイにより左右のベゼルがほぼない画面なので、画面占有率は93%を誇ります。前面のほとんどがディスプレイなので、大画面で大迫力のゲームや動画を楽しみたい方におすすめです。

また、常時最大120Hzのリフレッシュレートに対応しています。ブラウジングや動画視聴などを滑らかなディスプレイで楽しみたい方はOPPO Reno10 Pro 5Gを選びましょう。

 

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gのカメラ性能の違いを比較

AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 比較

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gのカメラの違いで最も大きいのはアウトカメラ構成で、AQUOS sense8は広角レンズと超広角レンズの2眼構成なのに対し、OPPO Reno10 Pro 5Gは超広角レンズを加えた3眼構成です。

項目 AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G
アウト広角レンズ 約5,030万画素 F値1.9 約5,000万画素 F値1.8
アウト超広角レンズ 約800万画素 F値2.4 約800万画素 F値2.2
アウト望遠レンズ 約3,200万画素 F値2.0 (光学2倍、デジタル20倍)
インカメラ 約800万画素 F値2.0 約3,200万画素 F値2.4

出典:AQUOS sense8 スペック|シャープ公式Reno10 Pro 5G スペック|OPPO公式

アウトカメラはともに約5,000万画素の広角レンズと約800万画素の超広角レンズを搭載していることは共通しています。

望遠レンズを搭載しているのはOPPO Reno10 Pro 5Gのみです。ソニーと共同開発したフラッグシップ級センサーを搭載した望遠レンズであるため、非常に美しい望遠写真を撮影できます。

OPPO Reno10 Pro 5Gの望遠レンズ

望遠レンズのイメージ(出典:OPPO公式)

品質の高い望遠レンズを持っていることがOPPO Reno10 Pro 5Gの大きな強みです。最大20倍のズームに対応しているため、遠くの被写体の撮影が多い場合はOPPO Reno10 Pro 5Gを選びましょう。

なお、AQUOS sense8は画素のサイズを小さくすることによる、高精細光学2倍ズームに対応しています。

AQUOS sense8 2倍ズームのイメージ

AQUOS sense8 2倍ズームのイメージ(出典:シャープ公式)

光を取り込むセンサーサイズはAQUOS sense8が1/1.55インチなのに対し、OPPO Reno10 Pro 5Gのソニー IMX890は1/1.56インチと言われています。どちらも多くの光を取り込むことで、明るくて綺麗な写真を撮影可能です。

AQUOS sense8のカメラの強みは全画素を使った像面位相差オートフォーカスで、求めている被写体がどこにあっても素早くピントを合わせることができる点です。

ProPix5という画質エンジンで白飛びや黒つぶれを軽減、細部まで美しく解像感のある写真が撮れることも大きな特徴になります。

AQUOS sense8 作例

AQUOS sense8の撮影イメージ(出典:シャープ公式)

加えて、カメラ用のレンズフィルターを装着できるケースがシャープ認定アクセサリとして販売されているので、フィルターを使ってさまざまな写真を撮りたい方にもおすすめできます。

OPPO Reno10 Pro 5Gの強みは広角・超広角・望遠の3つのレンズを使って、自由に構図を決められることです。

OPPO Reno10 Pro 5G 作例

OPPO Reno10 Pro 5Gの撮影イメージ(出典:OPPO公式)

またインカメラは3,200万画素と高性能。オートフォーカスに対応しているので、自撮りをたっぷり撮りたい方におすすめです。

ポートレートモードをワンタッチで起動させることができるのも特徴で、一眼レフのような背景をぼかした素敵な写真を撮影できます。また撮影後でもボケの深さを調整可能です。

OPPO Reno10 Pro 5G 作例

OPPO Reno10 Pro 5Gの撮影イメージ(出典:OPPO公式)

このようにAQUOS sense8もOPPO Reno10 Pro 5Gも高いメインカメラの性能で綺麗な写真を撮れることに加え、それぞれの特徴を持っているのです。

実際の撮影した写真を見てみましょう

AQUOS sense8_ペット撮影

△AQUOS sense8で撮影

AQUOS sense8で撮影したかわいいこちらのわんちゃん!ま~毛もツヤツヤ、質がいい~!被写体がいいからか高級なカメラで撮影したんかなと思うくらいいい写真ですね!これだけのいい写真が撮れるなら満足度は絶対高いでしょう。上記の宣伝のイメージ写真より断然いいですよね?これ採用したら・・・?シャープさん見てる・・・?

今回残念ながらOPPO Reno10 Pro の本体が手元になく、実際に撮影できなかったのですが、AQUOS sense8のポテンシャルをみれば、OPPO Reno10 Pro もかなりいい写真が撮れるな!と期待できた方も多いのでは?

気になるかたはX(旧Twitter)などで検索してみると撮影された写真が出てくると思いますので、興味がある方はぜひ検索してみてくださいね。

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5GのCPU・Antutuベンチマークの違いを比較

AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 比較

両端末のCPUを比較するとAQUOS sense8は「Snapdragon 6 Gen 1 Mobile Platform」を、OPPO Reno10 Pro 5Gは「Snapdragon 778G 5G」を搭載しています。

Antutuベンチマークはまだ判明していませんが、同じCPUを搭載しているスマホを参考にすると、AQUOS sense8は約57万点前後OPPO Reno10 Pro 5Gは約62万点前後となりそうです。

項目 AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G
CPU Qualcomm Snapdragon 6 Gen 1 Mobile Platform Qualcomm Snapdragon 778G 5G
ベンチマークスコアの参考機種 Motorola Moto G Stylus 5G Nothing Phone(1)
総合スコア  574,290点 625,192点
CPUスコア
(スマホ全体の処理性能) 
174,760点 204,568点
GPUスコア
(グラフィック性能) 
138,731点 151,198点
MEMスコア
(メモリ・ストレージの読み書き性能) 
144,348点 131,152点
UXスコア(操作性能)  120,879点 138,275点

スペック出典:AQUOS sense8 スペック|シャープ公式Reno10 Pro 5G スペック|OPPO公式
Antutuベンチマークスコア出典:NanoReView(Motorola Moto G Stylus 5G)、Antutu benchmark( Nothing Phone(1))

Antutuベンチマークスコアとは?

スマホの性能を(全体の処理速度・グラフィック性能・書き込み性能・操作性)点数化したもの。目には見えないパフォーマンスを数値化して比較することができる。

一般的には最低でも総合スコア50万点以上、GPUスコアが18万点以上あると快適に使えると言われている。

どちらもQualcomm製のCPUを搭載しており、AQUOS sense8の6シリーズはミドルスペック、OPPO Reno10 Pro 5Gの7シリーズはミドルハイスペックのCPUです。したがって、もう少しAntutuベンチマークに差が出ると思いましたが、差は約5万点しかありません。
※ただし、今回参考にしたMotorola Moto G Stylus 5GのRAMは8GB、AQUOS sense8は6GBなのでもう少し差がつくかもしれません。

ちなみにSnapdragon 6 Gen 1は2023年、Qualcomm Snapdragon 778Gは2021年に発売されたCPUです。どちらもベンチマークスコアは50万点を大きく上回りそうなので、日常生活で普通に使うのであればストレスなく使えるでしょう。

ただし、AQUOS sense8についてはGPUスコアが18万点を割そうなのでゲーム目的で購入するのは厳しいかもしれません。また、OPPO Reno10 Pro 5Gも3Dの本格的な重たいゲームをできるほどのスペックではないことも知っておきましょう。

ただ、OPPO Reno10 Pro 5Gの方がベンチマークスコアが高いことに間違いはなさそうなので、少しでも性能が高い機種を使いたい場合はOPPO Reno10 Pro 5Gを選んだ方が良さそうです。

 

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5GのRAM/ROMの違いを比較

AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 比較

両機種のRAMを比べると、AQUOS sense8は6GBのところOPPO Reno10 Pro 5Gは8GBで、OPPO Reno10 Pro 5Gの方が大きいものを搭載しています。

またROMを比較するとAQUOS sense8は128GB、OPPO Reno10 Pro 5Gは256GBで、こちらもOPPO Reno10 Pro 5Gの方が大きくなっています。

項目 AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G
RAM 6GB 8GB
※最大16GB相当まで拡張可能
ROM 128GB 256GB

スペック出典:AQUOS sense8 スペック|シャープ公式Reno10 Pro 5G スペック|OPPO公式

RAMとROMとは

  • RAM…別名メモリとも呼ばれ、一時的にデータを保管しておく領域のこと。作業机の広さのイメージで大きければ大きいおほど、処理速度(特にマルチタスク)が速くなる。ROM…別名ストレージとも呼ばれ、写真や動画・書類・システムのデータを保管しておく領域のこと。倉庫の大きさのイメージで、大きけらば大きいほど、より多くのデータを保存しておける。

現状のスマートフォンなら本格的なゲームなど重たい作業をバリバリする場合でない限り、6GBのRAM容量があれば十分と言われています。したがって、RAM6GBのAQUOS sense8であっても、普段使いであればストレスなく操作できることが予想できます。

それでも、少しでも処理速度が早い方が良いと言う方は、8GBのRAMを搭載しているOPPO Reno10 Pro 5Gを選んだ方がよいでしょう。なお、OPPO Reno10 Pro 5GはROM容量に十分な空きがある場合に限り、ROMの一部を最大8GBまで仮想RAMとして拡張できます。最大16GBとハイスペック端末並みのRAM容量とできることは大きな魅力です。

ROM容量もOPPO Reno10 Pro 5Gの方が大きくなっています。近年写真も動画も高画質化しているので、容量は大きければ大きいほど良いでしょう。

したがって、「特に動画をバリバリ撮影したいと考えている方は、OPPO Reno10 Pro 5Gをおすすめします」と言いたいところではありますが実は違います。

AQUOS sense8は確かにOPPO Reno10 Pro 5GよりもROM容量は小さいのですが、SDカードにて最大1TBストレージの拡張が可能です。したがって、実質的なROM容量はAQUOS sense8の方が大きくなるため、動画をたっぷり記録したい方はAQUOS sense8の方が良いかもしれません。

 

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gのバッテリー・電池持ちの違いを比較

AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 比較

両端末のバッテリー容量を比較するとAQUOS sense8は5,000mAhであり、4,600mAhであるOPPO Reno10 Pro 5Gより大きくなっています

一方急速充電機能には大きな違いがありOPPO Reno10 Pro 5GはSUPERVOOCフラッシュチャージに対応しており最大電力は80Wです

項目 AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G
バッテリー容量 5,000mAh 4,600mAh
急速充電 USB Power delivery Revision3.0 80W SUPERVOOC フラッシュチャージ
ワイヤレス充電

出典:AQUOS sense8 スペック|シャープ公式Reno10 Pro 5G スペック|OPPO公式

純粋にバッテリー容量だけを比較するとAQUOS sense8の方が大きいのですが、電池持ちはバッテリー容量と省電力性能の掛け算で決まるため、どちらがより電池持ちがいいか断定することはできません。

OPPO Reno10 Pro 5Gの電池持ちに対する口コミを調べてみると、評判は良いようです。

OPPO Reno10 Pro 5G レビューその2
1日使ってみての使用感

良かった点
 電池持ちがいい
 有機ELが綺麗
 軽くて大画面
 メインカメラとインカメラの画質◯
 QR読込もやりやすい
 フィルム貼付済 ケースも付属

自分の比較対象がMi 11 Lite 5G
大きさ等ほとんど同じだけど、持ちやすい

出典:X(旧Twitter)

OPPO Reno10 Pro 5G 感想 良い ・安い ・電池持ちGood ・大容量ストレージ ・ハイエンド級のカメラハード 悪い ・モノラルスピーカー ・防水防塵が完璧じゃない ・カメラ処理遅い ・夜景撮影は絶望的(ISPが弱い) ミドルSoC搭載機あるあるだが、かつてのMi Note10に近いものを感じる

出典:X(旧Twitter)

一方のAQUOS sense8の電池持ちに対する口コミを見つけることはできませんが、以下の通り前モデルAQUOS sense7は非常に電池持ちが良いと評判でした。

スマートホン、機種変更(AQUOSR2→AQUOSsense7)してもう少しで2週間経つけれど
電池持ちがスゴいと思ってる。
なんだコレ状態。

出典:X(旧Twitter)

もちろん、同じシリーズでも次の世代の方が電池持ちが悪くなった例はありますが、AQUOS sense8のバッテリー容量はAQUOS sense7の4,570mAhから5,000mAhに増えています。さらにCPUのメーカーQualcommによるとAQUOS sense8に搭載されているSnapdragon 6 Gen 1は、AQUOS sense7に搭載されているSnapdragon 695 5Gと比較して35%も省電力性能がアップしているようです。

つまり容量の増加に加えて、省電力性能が高まっているため電池持ちが向上している可能性は高く、AQUOS sense7と同様に電池持ちが良い端末に仕上がっていることが期待できます。

またバッテリー性能に関して最も大きな違いは充電速度で、圧倒的にOPPO Reno10 Pro 5Gが優れています。AQUOS sense8のスペックを見ると、シャープ純正のACアダプターSH-AC05(27W)で充電すると約160分必要です。

一方のOPPO Reno10 Pro 5Gは80WのSUPERVOOCフラッシュチャージに対応しています。たったの28分でフル充電、約10分で48%までの充電ができるので、帰宅後充電を忘れて寝てしまっても安心です。

とにかく充電時間を短くしたい方はOPPO Reno10 Pro 5Gを選ぶようにしましょう。

なお、AQUOS sense8もOPPO Reno10 Pro 5Gもワイヤレス充電には対応していません。

 

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gの生体認証の違いを比較

AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 比較

両端末共に指紋認証及び顔認証に対応していることは共通ですが、指紋認証のセンサーの位置に違いがあります。

AQUOS sense8はサイドの電源ボタンにあるのに対し、OPPO Reno10 Pro 5Gはディスプレイ内にセンサーが搭載されています。

またAQUOS sense8の顔認証はマスク着用時でも認証できると、明記されていますが、OPPO Reno10 Pro 5Gにはありません。

項目 AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G
指紋認証 電源ボタン内蔵センサーによる指紋認証対応 ディスプレイ内蔵センサーによる指紋認証対応
顔認証 対応(マスク着用時でも可) 対応

出典:AQUOS sense8 スペック|シャープ公式Reno10 Pro 5G スペック|OPPO公式

指紋認証はどちらも可能ですが、センサーの位置に違いがあるので注意が必要です。電源ボタンの方が触れやすいという方もいれば、ディスプレイ内の方が触れやすいという方もいるので、一概にどちらが良いとは言えません。できればご自身が解除しやすい方を選びたいところです。

なお、電源ボタン内蔵センサーのスマホの場合、端末全てを覆うケースが使えない、ディスプレイ内蔵センサーの場合は貼れる保護フィルムが限られてくることにも注意しましょう。

顔認証に関してオフィシャルにマスク着用時に対応しているのはAQUOS sense8のみです。ただし以下の口コミのように、OPPOのスマホは、特別マスク着用という表示がされていなくてもマスク着用時も認証ができることがあります。

Pixel7はマスク着用での顔認証はできない。OPPO Reno7 A、Xiaomi のMi 11 Lite 5G、HUAWEI Mate Pad 10.4 2021 はOKだった

出典:X(旧 Twitter)

ただし、OPPO Reno10 Pro 5Gでは認証が可能なのかや単純に顔認証の精度が低いだけで認証ができているかなどは定かではありません。確実にマスク着用時に顔認証を使いたいのであればAQUOS sense8を選ぶと良いでしょう。

 

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5GのSDカード・イヤホンジャックの違いを比較

AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 比較

両端末のSDカードの対応状況やイヤホンジャックの搭載状況を比較すると、AQUOS sense8はどちらも対応・搭載しています

一方でOPPO Reno10 Pro 5GはSDカード非対応で、イヤホンジャックを搭載していません

項目 AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G
SDカード microSDXCカード(最大1TB) 非対応
イヤホンジャック 3.5mmイヤホンジャック搭載 非搭載

出典:AQUOS sense8 スペック|シャープ公式Reno10 Pro 5G スペック|OPPO公式

AQUOS sense8はROM容量で劣っていますが、SDカードを使えば最大1TB容量を拡張できるので、実質OPPO Reno10 Pro 5Gよりも多くのデータを保管できることになります。またSDカードを使って、データを転送しやすいこともメリットです。

またAQUOS sense8は有線イヤホンに対応しています。無線ではどうしても音が遅延してしまったり音質が落ちたりするため、音にこだわりたい方はAQUOS sense8を選んだ方が良いでしょう。

OPPO Reno10 Pro 5GもType-Cケーブルで繋げるイヤホンを使えば有線で音楽を楽しめますが、使いながらでは充電ができないなど不便なのは間違いありません。

 

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gの防水・防塵・耐衝撃性能の違いを比較

AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 比較

防水・防塵・耐衝撃性能には大きな違いがあり、AQUOS sense8はIPX5/IPX8準拠の防水性能にIP6X準拠の防塵性能を搭載、さらにMIL-STD-810G準拠の耐衝撃(落下性能を備えています

一方で、OPPO Reno10 Pro 5Gの防水防塵性能はIP54等級にとどまっています。

項目 AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G
防水性能 IPX5等級準拠
(あらゆる方向からの噴流水による有害な影響を受けない)
IPX8等級準拠
(継続的に水没しても内部に浸水しない)
IPX4等級準拠
(あらゆる方向からの飛まつによる有害な影響を受けない)
防塵性能 IP6X準拠
(耐塵型、針金が危険な箇所に接近しないような保護がある)
IP5X
(防塵型、針金が危険な箇所に接近しないような保護がある)
耐衝撃性能 MIL-STD-810G準拠・ 耐衝撃(落下)性能
※その他全16項目のMIL規格に準拠
なし

出典:AQUOS sense8 スペック|シャープ公式Reno10 Pro 5G スペック|OPPO公式
防水防塵性能の出典:楽天モバイル

防水性能はIP◯◯という2つの数字の右側の番号であらわし、数字が大きいほど防水性能に優れています。AQUOS sense8は噴流水による保護の強さに加えて、水没しても内部に浸水しないだけの防水性能を持っています。したがって、水を気にせずの利用が可能です。

一方のOPPO Reno10 Pro 5GはIPX4等級のみ準拠しているので、飛沫してくる水に対する耐性がAQUOS sense8よりも低いのに加えて、水没に対する防水性能を持っていません。湯船に落としたら1発アウトとなる可能性があることに注意が必要です。

また、AQUOS sense8は耐衝撃性能に関するテストもクリアしています。MIL-STD-810Gとはアメリカの国防省が定めた規格で、具体的には高さ1.22mから合材(ラワン材)への26回の異なる角度からの落下に耐えるテストをクリアしています。他にも防水(浸漬)・防水(雨滴)・耐振動など合わせて16項目のテストをクリアしており、耐久性が高いことが証明されています。

より安心してスマホを使いたいのであればAQUOS sense8を選ぶと良いでしょう。

 

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5GのSIMスロット・eSIMの対応状況を比較

AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 比較

AQUOS sense8もOPPO Reno10 Pro 5GもnanoSIM・eSIMどちらにも対応していることは共通している一方で、OPPO Reno10 Pro 5GはnanoSIMスロットが2つある(AQUOS sense8は1つ)という違いがあります。

項目 AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G
SIMスロット nanoSIM 1枚 nanoSIM 2枚
eSIM 対応 対応

出典:AQUOS sense8 スペック|シャープ公式Reno10 Pro 5G スペック|OPPO公式

1台のスマホで2つの携帯プランを入れることをデュアルSIM運用と言いますが、日本で市販されているスマホで運用する場合はnanoSIMで1プラン、eSIMで1プランとするのが一般的です。
※iPhoneの一部の機種はeSIM2つでデュアルSIM運用も可能

数は少なくなりましたが、eSIMに対応していない格安SIM業者もあります。そういった会社同士のプランの組み合わせでデュアルSIM運用はできないスマホが多いのですが、OPPO Reno10 Pro 5GはnanoSIMスロットが2つあるため可能です。

また物理SIMの方が設定が容易で、機種変更も簡単だからと好む方もいるでしょう。そういった方にとってもOPPO Reno10 Pro 5GのSIMスロットが2つあるということは魅力となるはずです。

 

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gの5G通信の違いを比較

AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 比較

両端末の5G通信の違いを比較すると、AQUOS sense8は国内の主要な5G通信にほぼ対応しているのに対し、OPPO Reno10 Pro 5Gはn1とn79に対応していません。また、ともにミリ波(n257)に非対応です。

5Gバンド AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G
n1(転用5G)
ドコモ
×
n28(転用5G)
ドコモ・au・ソフトバンク
n3(転用5G)
au・ソフトバンク
n77(Sub6)
au・ソフトバンク・楽天モバイル
n78(Sub6)
ドコモ・au
n79(Sub6)
ドコモ
×
n257(ミリ波)
ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイル
× ×

出典:AQUOS sense8 スペック|シャープ公式Reno10 Pro 5G スペック|OPPO公式

転用5G・Sub6・ミリ波とは?

  • 転用5G…もともと4G LTEとして使っていた周波数を5Gに再利用した周波数。すでに普及している電波を使うので、簡単に5G通信のエリアを広げられることがメリット。デメリットは通信速度は4G LTEとほとんど変わらないことで、「なんちゃって5G」と揶揄されることがある。
  • Sub6…現状メインの5G通信として使われている6GHz以下の周波数のことをいう。ミリ波と比べると障害物に強く、通信可能範囲も広いのがメリット。デメリットは4G LTEと比較して劇的に速度が速くなるわけではないこと。
  • ミリ波…5G通信のおける28GHz帯の周波数のことを指す言葉。速くて同時接続できる電波であることが大きなメリットで、本当の次世代通信はミリ波のことだと言われている。デメリットは障害物に弱く、通信可能範囲が狭いことで、2023年現在ほとんど普及していない。

AQUOS sense8は国内キャリアが使う主要な5G通信の周波数には対応していますが、OPPO Reno10 Pro 5Gはn1とn79に対応していません。

どちらもドコモが主に使う周波数帯で、ドコモでOPPO Reno10 Pro 5Gを使った場合、5G通信の電波をつかみにくい可能性があるので、注意が必要です。

OPPO Reno10 Pro 5Gはドコモの主要4G LTEバンド(B1 ,B3 ,B19 ,B28)には対応しています。もちろん、ドコモのプラチナバンドも繋がるので、地下や建物の中、山間部でもの使用に対しても安心です。

5G通信が必須となっていない2023年現在では問題とならない可能性が高いでしょう。しかし、ドコモでバリバリ5G通信をしたいと言う方は買うのを控えたほうが良いかもしれません。

 

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gどっちを買うべき?

AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 比較

ここまでAQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gを徹底比較してきましたが、どちらにも特徴があり一概にどちらがいいとは言えないことをお分かりいただけたと思います。

したがって、大切なのはAQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gでご自身の価値観や使い方にピッタリの端末を選ぶことです。

ここからはAQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gそれぞれのおすすめポイントを見ていきます。ご自身が買うべき端末はどちらなのか見ていきましょう。

AQUOS sense8がおすすめな方

AQUOS sense8

AQUOS sense8がおすすめなのは、軽くてコンパクトで水や衝撃に強い丈夫な端末を使いたい方です。それも含めたAQUOS sense8のおすすめポイントは以下の通りです。

AQUOS sense8のおすすめなポイント

  • コンパクト6.1インチディスプレイで159gと軽量なボディ
  • カラーバリエーションが豊富
  • ピーク輝度が1,300nit
  • 対応するゲームアプリでは擬似的な180Hzリフレッシュレートに対応
  • 5,000mAhの大容量バッテリー
  • SDカードに対応、イヤホンジャック搭載
  • 高い防水性能(IPX5/IPX8等級準拠)、防塵性能(IP6X等級準拠)、耐衝撃性能(MIL-STD-810G準拠の落下に対する耐衝撃性能準拠)
  • 一括時の最安値は5万円台〜
  • ドコモの5G通信にもしっかり対応

AQUOS sense8はコンパクトで頑丈でよくまとまっているイメージの端末です。最近のスマホは肌身離さず持ち歩くものなので、とにかく扱いやすい端末を求める方にぴったりの端末に仕上がっています。

バッテリー容量は5,000mAhになり、リフレッシュレートが90Hzなるなど、前作よりも確実にグレードアップ。Antutuベンチマークスコアも最低限欲しい50万点を軽く超えそうなので、普段使いの端末としては申し分ないスペックになりました。

加えてAQUOS senseシリーズらしくしっかりSDカードに対応、3.5mmのイヤホンジャック搭載という点が継続しているのも好印象です。

さらに一括払いならOPPO Reno10 Pro 5Gよりも安く買えることが多いので、ある程度ストレスなく使えて、スマホの機種代金を抑えたい方にもおすすめです。

OPPO Reno10 Pro 5Gがおすすめな方

OPPO Reno10 Pro 5G

OPPO Reno10 Pro 5Gがおすすめなのは、少しでも基本性能が高い端末を求め、28分で満充電できる高速充電に魅力を感じる方です。それを含めたOPPO Reno10 Pro 5Gのおすすめポイントは以下の通りです。

OPPO Reno10 Pro 5Gのおすすめなポイント

  • 6.7インチの大型ディスプレイ
  • ミドルハイスペック向けCPU、Snapdragon 778G 5Gを搭載
  • RAMは8GBで最大16GBまで拡張できる
  • 3,200万画素で、最大20倍までズーム可能な望遠レンズを搭載、インカメラもオートフォーカス搭載で高性能
  • 最大120Hzのリフレッシュレートに対応
  • 80W SUPERVOOC フラッシュチャージより28分で満充電できる
  • ソフトバンクのサポートプログラムを使えば、実質負担をかなり安くできる
  • nano SIMを2枚入れられる

OPPO Reno10 Pro 5GはQualcomm製のCPUの中でもミドルハイスペック向けのSnapdragon 7シリーズを搭載していることや最大16GBのRAMとできることもあり、AQUOS sense8より基本性能が高い端末です。

少しでもサクサク作業をしたい場合はOPPO Reno10 Pro 5Gを選びましょう。

また、80W SUPERVOOC フラッシュチャージは他の端末にはない大きな強みです。いつも充電を忘れて朝焦ってしまうという方は前向きに検討すべき機種といえます。

望遠カメラを搭載しており、自由な構図で写真撮影ができることやインカメカメラのスペックが高いこと、リフレッシュレートが120HzであることなどAQUOS sense8より高性能に作られている部分が多くあります。

さらにソフトバンクの新トクするサポートを使えば実質2万円台で手に入ることも魅力です。2年おきに買い替えを検討している場合は積極的にOPPO Reno10 Pro 5Gの購入を考えて良いでしょう。

auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にAQUOS sense8を手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐAQUOS sense8を楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

ドコモ公式 : https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

街のお店より1万円以上おトクなことも!ahamoの方も機種変更可!

今すぐAQUOS sense8をおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら事務手数料が無料!

>>最新の【ドコモオンラインショップ クーポン】はこちら

※『ドコモオンラインショップセンター』でお電話での購入前相談・購入操作サポートを専門で対応受付中。
※TEL:0120-600-852 受付時間:9時~22時

 

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gの違いまとめ

AQUOS sense8 OPPO Reno10 Pro 5G 比較

ここまでAQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gの違いを13項目にわたり徹底的に比較してきました。最後に以下の通りまとめます。

まとめ

  • 本体価格の違い
    一括払いの本体価格はAQUOS sense8の方が13,000円ほど安いが、ソフトバンク新トクするサポートを使えばOPPO Reno10 Pro 5Gは実質負担を2万円台にできる
  • デザイン・カラーの違い
    前面のディスプレイ形状とパンチホールの位置、背面のカメラ配置、側面の仕上がりなどデザインの違いは大きく、どちらも独特なデザインの部分が多い
    カラーはAQUOS sense8が4色、OPPO Reno10 Pro 5Gは2色
  • サイズ・重量の違い
    AQUOS sense8の方が一回りコンパクトなボディで重量も25g軽い
    OPPO Reno10 Pro 5Gの方が若干薄く、6.7インチにしては軽いボディ
  • ディスプレイの違い
    どちらもFHD+画質の有機ELディスプレイを搭載
    AQUOS sense8はピーク輝度の高さ・擬似180Hzに対応していること・目に優しいことが強みで少し下のベゼルが太いフラットディスプレイ
    OPPO Reno10 Pro 5Gは画面占有率と通常リフレッシュレートの高さが強みで、両端がカーブしているエッジディスプレイ
  • カメラ性能の違い
    AQUOS sense8は広角レンズと超広角レンズの2眼構成なのに対し、OPPO Reno10 Pro 5Gは超広角レンズを加えた3眼構成
    AQUOS sense8は全画面を使った像面位相差オートフォーカス、OPPO Reno10 Pro 5Gはポートレート撮影やインカメラのスペックの高さなどにそれぞれ強みを持つ
  • CPU・Antutuベンチマークの違い
    AQUOS sense8は「Snapdragon 6 Gen 1 Mobile Platform」を搭載し57万点前後、OPPO Reno10 Pro 5Gは「Snapdragon 778G 5G」を搭載し62万点前後
  • RAM/ROMの違い
    AQUOS sense8は6GBのRAMと128GBのROMを搭載、OPPO Reno10 Pro 5Gは8GBのRAMと256GBのROMを搭載
    OPPO Reno10 Pro 5GはROMの一部を仮想RAM化し最大16GB相当まで増設できる
  • バッテリー・電池持ちの違い
    バッテリー容量は5,000mAhのAQUOS sense8の方が大きく、OPPO Reno10 Pro 5Gは4,600mAh
    OPPO Reno10 Pro 5Gは28分で満充電にできる80W SUPERVOOC フラッシュチャージ対応
  • 生体認証の違い
    指紋センサーはAQUOS sense8がサイド電源ボタン、OPPO Reno10 Pro 5Gがディスプレイ内に搭載されている
    顔認証はどちらも対応だが、マスク対応が明記されているのはAQUOS sense8のみ
  • SDカード・イヤホンジャックの違い
    AQUOS sense8のみSDカード対応・イヤホンジャック搭載
  • 防水・防塵・耐衝撃性能の違い
    AQUOS sense8は高い防水性能(:IPX5/IPX8等級準拠)、防塵性能(IP6X等級準拠)、耐衝撃性能(MIL-STD-810G準拠の落下に対する耐衝撃性能準拠)を持つが、OPPO Reno10 Pro 5GはIP45等級までしか準拠していない
  • SIMスロット・eSIMの対応状況の違い
    どちらもSIMカード(nanoSIM)とeSIMに対応し、デュアルSIM環境の構築が可能
    OPPO Reno10 Pro 5GはSIMカード2枚で運用可能
  • 5G通信の違い
    AQUOS sense8はキャリアの主要5G通信に対応、OPPO Reno10 Pro 5Gはn1、n79に非対応でドコモの5G通信電波をつかみにくい可能性がある

どちらもミドルスペック端末としてバランスの取れた機種です。AQUOS sense8はコンパクトで軽くて頑丈な機種で、他のスペックも安定してまとまっているスマホに仕上がっています。

一方のOPPO Reno10 Pro 5GはAQUOS sense8より高いCPU性能と大きなRAM容量を搭載し基本性能が高い端末で、さらに高品質な望遠レンズと圧倒的に速い充電速度を持っていることが強みです。

安定感がある端末を持ちたいのならAQUOS sense8、尖った性能に魅力を感じるのであればOPPO Reno10 Pro 5Gという棲み分けができているように思えます。

大切なのはご自身で、価値観や使い方に合ったスマホを選ぶことです。そうすることで、日々の生活の質が大きく向上するでしょう。

ご自身にピッタリのスマホを買って、素敵なスマホライフを送ってくださいね!

auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にAQUOS sense8を手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐAQUOS sense8を楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

ドコモ公式 : https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

街のお店より1万円以上おトクなことも!ahamoの方も機種変更可!

今すぐAQUOS sense8をおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら事務手数料が無料!

>>最新の【ドコモオンラインショップ クーポン】はこちら

※『ドコモオンラインショップセンター』でお電話での購入前相談・購入操作サポートを専門で対応受付中。
※TEL:0120-600-852 受付時間:9時~22時

ソフトバンク公式 : https://www.softbank.jp/online-shop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にOPPO Reno10 Pro 5Gを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!(自宅受取りが対象)


>>最新の【ソフトバンク キャンペーン】はこちら

IIJmio公式 : https://www.iijmio.jp/

公式サイトでお得なキャンペーン実施中!

IIJmioで今すぐOPPO Reno10 Pro 5Gをお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※おトクすぎて売り切れの機種もあります

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

>>最新の【IIJmio キャンペーン】はこちら
>>【IIJmioの評判】はこちら

mineo公式 : https://mineo.jp/

お得すぎるスマホライフを!

mineoに今すぐ申し込むにはこちらをタップ!

※3/31まで期間限定キャンペーン中!


mineo(マイネオ)

>>最新の【mineo キャンペーン】はこちら
>>【mineoの評判】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

楽天モバイル iPhoneトク得乗り換えキャンペーン3.3万CB

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大33,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。33,000円相当の還元を加味すると、実質98,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

さらに、楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)なら実質32,880円で入手できちゃうんです!

どうせ買い替えるなら少しでも安いほうが良いですよね。ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大33,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

SHARP記事一覧


AQUOS sense8のキャンペーン・割引・値下げ情報まとめ|実質半額以下で購入可能!

SHARP AQUOS sense8

【最新】AQUOS sense8のキャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!実質半額以下で安く買う方法も紹介

Xperia Xperia 5 V SHARP AQUOS R8

Xperia 5 ⅤとAQUOS R8の違いを13項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Xperia Xperia 10 V SHARP AQUOS sense8

AQUOS sense8とXperia 10 Vの違いを10項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Xperia Xperia 5 SHARP AQUOS R3 docomo(ドコモ)

Xperia5(SO-01M)とAQUOS R3( SH-04L)の比較レビュ―!コスパがいいのはどちらだ?

SHARP

歴代AQUOSの発表日・予約開始日・発売日一覧【ドコモ/au/ソフトバンク/楽天】

SHARP AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus UQ mobile(ユーキューモバイル)

AQUOS sense7と7 plusの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS sense8 docomo(ドコモ) au 格安SIM UQ mobile(ユーキューモバイル) J:COMモバイル

AQUOS sense8の大きさ・重さ・画面サイズまとめ!携帯性に優れた軽量なスマートフォン!

SHARP AQUOS R8 AQUOS R8 pro

【最新】AQUOS R8/R8 proの値下げキャンペーン・投げ売り情報まとめ!機種変更が安いのはココだ!
【最新】AQUOS wish3のキャンペーン・価格・割引・値下げ情報まとめ

SHARP AQUOS wish3

【最新】AQUOS wish3のキャンペーン・価格・割引・値下げ情報まとめ | 安く機種変更できるのはどこ?

Galaxy Galaxy S23 Ultra SHARP AQUOS R8 pro

Galaxy S23 UltraとAQUOS R8 proの違いを15項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS sense8 Oppo OPPO Reno9 A

AQUOS sense8とOPPO Reno9 Aの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Xperia Xperia 5 V Galaxy Galaxy S23 FE SHARP AQUOS R8 Pixel Pixel 8

Galaxy S23 FEとGoogle Pixel 8とXperia 5 ⅤとAQUOS R8の違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

iPhone(アイフォン) iPhone15Pro Max iPhone15Pro iPhone15Plus iPhone15 Xperia Xperia 1 V Galaxy Galaxy S23 Galaxy S23 Ultra SHARP AQUOS R8 pro AQUOS R8 Xiaomi Xiaomi 13T Pro

Xiaomi 13T ProとiPhone15/Plus・Galaxy S23/Ultra・Xperia 1 V・AQUOS R8/Proの違いを11項目で徹底比較!結局どれがおすすめ?
Galaxy S24/UltraとAQUOS R8/proの比較

Galaxy Galaxy S24 Galaxy S24 Ultra SHARP AQUOS R8 AQUOS R8 pro

Galaxy S24/UltraとAQUOS R8/proの違いを9項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS R8 pro AQUOS R8 Pixel Pixel 8 Pro Pixel 8

Pixel 8/8 ProとAQUOS R8/R8 proの違いを10項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus

【最新】AQUOS sense7/7plusのキャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!実質半額以下で購入も可能!?

SHARP AQUOS sense7 plus AQUOS sense8 AQUOS sense7

AQUOS sense8とsense7/7 plusの違いを10項目で徹底比較!どっちを買うべき?

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel

【2024年】LHDC/LDAC対応スマホ一覧!おすすめ機種やコーデックの違いも紹介

HUAWEI Nothing Phone ZTE Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】Displayport alternate mode対応スマホ一覧!ケーブル1本でテレビに映像出力できる!

iPhone(アイフォン) Nothing Phone ZTE Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】Qi/Qi2対応のAndroid機種一覧!ワイヤレス充電で面倒なケーブルの抜き差しから卒業しよう!

iPhone(アイフォン) SHARP Oppo Pixel Motorola

【2024年】コスパ最強スマホ7選はコレだ!安いだけじゃなくスペックの妥協もなし!【ミドルレンジ~ハイエンドクラス】

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Oppo Pixel Motorola

【2024年最新】スマホおすすめ15選!キャリア別人気ランキングやコスパ最強端末も紹介!【Android/iPhone】

iPhone(アイフォン) iPhone13 Xperia Galaxy SHARP docomo(ドコモ)

【2024年版】ドコモのバッテリーが長持ちするスマホはどれだ?!電池消耗を抑える方法も紹介

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Pixel

スマホの寿命は何年?5年以上使いたいなら必見。スマホが壊れる前兆と寿命を延ばすための方法を徹底解説!

iPhone(アイフォン) Nothing Phone Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS 京セラ Motorola

マイナンバーカード読み取り対応スマホ一覧【Android・iPhone】

HUAWEI iPhone(アイフォン) Nothing Phone ZTE Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

WiFi6/6E/7対応スマホ一覧!高速Wi-Fiが使えるスマホはこれだ!

SHARP AQUOS R7

【最新】AQUOS R7のキャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!最安値はどこだ?

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

壊れやすいスマホの故障ランキング!故障率の高い端末の特徴と壊れにくいスマホ5機種も紹介
スマホが熱い6つの理由とは?熱さ対策とやってはいけないことも紹介

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

スマホが熱い6つの理由とは?熱さ対策とやってはいけないことも紹介
AQUOS sense8_レビュー

SHARP AQUOS sense8

AQUOS sense8実機レビュー!良い点・悪い点を9項目で辛口評価してみた!

iPhone(アイフォン) iPhoneSE3 SHARP AQUOS sense8

AQUOS sense8とiPhone SE3(第3世代)の違いを13項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS sense8 格安SIM

AQUOS sense8が使えるおすすめ格安SIM7社をランキング形式で紹介!

SHARP AQUOS sense8 docomo(ドコモ) au 格安SIM 楽天モバイル J:COMモバイル

AQUOS sense8の月額料金はプラン料金込みだといくらになる?【au/楽天/ドコモ/UQ/J:COM】

SHARP AQUOS sense8 Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gの違いを13項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Galaxy Galaxy A54 5G SHARP AQUOS sense8

AQUOS sense8とGalaxy A54 5Gの違いを10項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS sense8 Pixel Pixel 7a

AQUOS sense8とPixel 7aの大きな違いはCPUと重量!10項目で比較してどっちを買うべきか紹介!

SHARP AQUOS sense8 AQUOS R8

AQUOS sense8とAQUOS R8の違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

iPhone(アイフォン) iPhone15 SHARP AQUOS R8

AQUOS R8とiPhone15の違いを9項目で徹底比較!どっちを買うべき?
AQUOS sense8の発売日・価格・スペック・キャンペーン情報まとめ

SHARP AQUOS sense8

【11月9日発売】AQUOS sense8の発売日・価格・スペック全情報まとめ【ドコモ・au・楽天・格安SIM】

SHARP AQUOS R9 pro AQUOS R9

AQUOS R9/R9 proの最新情報まとめ!発売日はいつ?スペックや価格も紹介

SHARP AQUOS R8 AQUOS R8 pro

AQUOS R8/R8 proの在庫・入荷状況一覧!店舗とオンラインショップの在庫確認方法も紹介!

iPhone(アイフォン) iPhone15Pro SHARP AQUOS R8 pro

iPhone15ProとAQUOS R8 proの違いを9項目で徹底比較!どっちを買うべき?
AQUOS wish3_実機レビュー

SHARP AQUOS wish3

AQUOS wish3を7項目で辛口レビュー評価!スペックダウンしたって本当!?
AQUOS R8_review

SHARP AQUOS R8

【実機レビュー】AQUOS R8通常モデルを9項目で激辛評価!買うべき理由と買わない理由
【実機レビュー】AQUOS R8 proを9項目で辛口評価!1インチセンサーカメラの作例も紹介

SHARP AQUOS R8 pro

【実機レビュー】AQUOS R8 proを9項目で辛口評価!1インチセンサーカメラの作例も紹介

SHARP AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus AQUOS R8

AQUOS R8とAQUOS sense7/7 plusの違いを10項目で比較|どちらを買うべき?

Galaxy Galaxy S23 SHARP AQUOS R8

Galaxy S23とAQUOS R8の違いを12項目で徹底比較|どっちを買うべき?

SHARP AQUOS R8 AQUOS R7

AQUOS R8とR7の違いを15項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS R8 AQUOS R8 pro

AQUOS R8とR8 proの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

iPhone(アイフォン) iPhone14 Pro Max iPhone14 Pro iPhone14 Plus iPhone14 SHARP AQUOS R7

iPhone14とAQUOS R7の違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?
Dandyストア 評判

iPhone(アイフォン) iPad Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows

Dandyストアはヤバい? 評判・口コミと実際に購入した商品を紹介!

SHARP AQUOS R8 pro AQUOS R8

【最新】AQUOS R8/8Proの発売日はいつ?予約開始日・価格・スペック情報まとめ

SHARP AQUOS R8 pro AQUOS R8

AQUOS R8/R8 proの大きさ・画面サイズ・重さまとめ!片手操作は可能?

Xperia Xperia 1 V SHARP AQUOS R8 pro

Xperia 1 VとAQUOS R8 proの違いを14項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS sense7 Pixel Google Pixel 7

Pixel7とAQUOS sense7の違いを9項目で徹底比較 | どっちを買うべき?

SHARP AQUOS R8 AQUOS R8 pro

AQUOS R8/R8 proが使える格安SIMおすすめ7選!15社の動作確認状況も調査

SHARP AQUOS wish3

AQUOS wish3の発売日はいつ?予約開始日・価格・スペックを徹底解説

SHARP AQUOS wish3

AQUOS wish3の大きさ・画面サイズ・重さまとめ!携帯性や操作性はどんな感じ?

SHARP AQUOS wish2 AQUOS wish3 格安SIM

AQUOS wish3とAQUOS wish2の違いを8項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP AQUOS R7 docomo(ドコモ) ソフトバンク

AQUOS R7の発売日・予約開始日はいつ?価格・スペックなど情報まとめ【ドコモ/ソフトバンク】
【実機】AQUOS wish2を辛口レビュー | 10項目を徹底調査してわかった「買うべき理由・買ってはいけない理由」とは?

SHARP AQUOS wish2

【実機】AQUOS wish2を辛口レビュー | 10項目を徹底調査してわかった「買うべき理由・買ってはいけない理由」とは?

iPhone(アイフォン) iPhoneSE3 SHARP AQUOS sense7

iPhoneSE3とAQUOS sense7の違いを7項目で徹底比較!買うならどっち?
【実機レビュー】AQUOS sense7/7 plusを10項目で辛口評価!買うべき理由と買ってはいけない理由とは?

SHARP AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus

【実機レビュー】AQUOS sense7/7 plusを10項目で辛口評価!買うべき理由と買ってはいけない理由とは?

Xperia Xperia 10 IV SHARP AQUOS sense7

AQUOS sense7とXperia 10 IVの違いを8項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP LEITZ PHONE 2

Leitz Phone 2の キャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!実質半額で購入も可能【ソフトバンク】

SHARP LEITZ PHONE 2 Leitz Phone 1

Leitz Phone 2とLeitz Phone 1の違いを比較!よりオススメしたいのは断然Leitz Phone 2!

SHARP AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus

AQUOS sense7/7plusに不具合はある?調査結果まとめ
Leitz Phone 2の発売日はいつ価格やスペックも紹介

SHARP LEITZ PHONE 2

Leitz Phone 2の発売日はいつ?価格やスペックも紹介

SHARP LEITZ PHONE 2 AQUOS R7

Leitz Phone 2とAQUOS R7の違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP LEITZ PHONE 2

Leitz Phone 2の大きさ・重さ・画面サイズは?過去機種やiPhoneやギャラクシーなどと比較

SHARP AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus

AQUOS sense7/7plusはSDカードとイヤホンジャックに対応してる?カードの選び方と取り付け方は?

SHARP

AQUOSケータイ4のスペック・発売日・価格情報まとめ!【ソフトバンク/ワイモバイル】
何が違うAQUOSケータイ4と3のスペックの違いを徹底解説!

SHARP

何が違う?AQUOSケータイ4と3のスペックの違いを徹底解説!

SHARP LEITZ PHONE 2

Leitz Phone 2はSDカードやイヤホンジャックに対応している?取り付け方は?

SHARP AQUOS sense7 plus Pixel Google Pixel 7

Pixel 7とAQUOS sense7 plusの違いを9項目で徹底比較!どっちを買うべき?

SHARP 京セラ

AQUOSケータイ4とDIGNOケータイ4を比較してわかった7つの違いとは?おすすめはどっち?

SHARP AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus

AQUOS sense7/7 plusのAntutuベンチマークスコアが判明!前モデルとどれくらい性能差があるか比較してみた

SHARP

AQUOSケータイ4のキャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!実質半額以下の購入も可能
AQUOS sense7・7 plus スペックを比較発売日や価格も紹介

SHARP AQUOS sense7 plus AQUOS sense7

AQUOS sense7・7 plusスペックを徹底解説!発売日や価格も紹介

SHARP AQUOS sense7 AQUOS sense7 plus

シャープAQUOS sense7/7plusの大きさ・重さ・画面サイズ情報や比較まとめ
【実機レビュー】AQUOS R7を辛口評価 | 10項目を徹底調査してわかった買うべき理由・買ってはいけない理由」とは?

SHARP AQUOS R7

【実機レビュー】AQUOS R7を辛口評価 | 10項目を徹底調査してわかった買うべき理由・買ってはいけない理由とは?
ahamoで使えるAQUOSの対応機種一覧セット購入できる端末も紹介

SHARP 格安SIM ahamo

ahamoで使えるAQUOSの対応機種一覧|セット購入できる端末も紹介

SHARP AQUOS sense4 plus

AQUOS sense4 plusのおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

SHARP AQUOS sense6s

AQUOS sense6sのおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

AQUOS wish2

AQUOS wish2のおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

SHARP AQUOS R7

AQUOS R7のおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

SHARP AQUOS R7 AQUOS R6 docomo(ドコモ) ソフトバンク

AQUOS R7とAQUOS R6の違いを比較!よりオススメしたいのは断然「AQUOS R7」!

SHARP AQUOS sense6s AQUOS sense6

AQUOS sense6sとAQUOS sense6に違いはあるのか?!徹底比較と購入するならここだ!

SHARP AQUOS wish

AQUOS wishのおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

SHARP AQUOS R5G

AQUOS R5Gのおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

SHARP Leitz Phone 1

LEITZ PHONE 1のおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

SHARP AQUOS wish

AQUOS wishが発売!UQモバイルなら超絶お得に購入が可能!日常使いにこそぴったり!

SHARP AQUOS sense6

AQUOS Sense6 キャンペーン一覧【ドコモ・au・ソフトバンク・格安SIM】

SHARP AQUOS zero6

AQUOS zero6のおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

SHARP AQUOS sense6

AQUOS sense6のおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

SHARP AQUOS sense3 basic

AQUOS sense3 basicのおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

SHARP AQUOS sense5G

AQUOS sense5Gが一括17,600円のセール価格に!機種購入割引で誰でもお得に購入できる!白ロム購入も対象に!

SHARP AQUOS sense6 docomo(ドコモ) au 格安SIM 楽天モバイル

AQUOS sense6をレビュー!実際の使い心地やカメラを検証!

SHARP AQUOS R6

AQUOS R6のおすすめケース・ガラスフィルムまとめ
AQUOS sense6 アイキャッチ

SHARP AQUOS sense6

AQUOS sense6のスペック・機能・発売日等まとめ
AQUOS zero6 アイキャッチ

AQUOS zero6

AQUOS zero6のスペック・機能・発売日等まとめ

iPhone(アイフォン) iPhone13 SHARP AQUOS R6

iPhone13とAQUOS R6を徹底比較!どっちがオススメ?

SHARP AQUOS sense4 lite

AQUOS sense4 liteのおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

SHARP AQUOS sense3 basic

AQUOS sense3 basicのおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

Xperia Xperia 1 III SHARP AQUOS R6

AQUOS R6 と Xperia1 III を徹底比較!どちらの端末がオススメか正直に検証!

SHARP AQUOS R6

AQUOS R6をレビュー!ディスプレイの美しさが際立つ!最新ハイスペックモデル
LEITZ PHONE 1アイキャッチ (2)

SHARP Leitz Phone 1

LEITZ PHONE 1のスペック・カメラ機能・発売日等まとめ

SHARP AQUOS R6

AQUOS R6のスペック・新機能・発売日等まとめ

SHARP AQUOS R6

AQUOS R6の月額料金・端末価格・値下げ・キャンペーン・安く買う方法まとめ!

SHARP

AQUQS Sence 4【SH-41A/SH-M15】のおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

SHARP AQUOS sense5G

AQUOS Sense 5Gの価格・値下げ・キャンペーン・月額料金情報一覧【ドコモ・au・ソフトバンク・格安SIM・SIMフリー】

SHARP AQUOS sense5G

AQUOS sense5G 激辛レビュー!3万円台で購入可能な5Gスマホの実力はいかに?

SHARP AQUOS sense5G

AQUOS Sense 5Gにおすすめのケース・ガラスフィルムまとめ【SH-53A/SHG03/A004SH】

SHARP AQUOS sense5G

AQUOS Sense 5Gのスペック・新機能・発売日等まとめ

SHARP AQUOS zero5G basic au

AQUOS zero5G basicのスペックは?ゲーミングスマホとしての性能はあるか?

SHARP AQUOS zero5G basic DX au

au、動画やゲームを快適に楽しめる5G対応スマホ「AQUOS zero5G basic DX」を9月19日から発売

SHARP AQUOS sense4 docomo(ドコモ)

AQUOS sense4 (SH-41A)は安くて使えるスマホ。価格や発売日、コスパや特徴

Xperia Xperia 5 SHARP

Xperia5(SO-01M)とAQUOS sense3(SH-02M)の実機比較!おすすめはどっちだ?

SHARP AQUOS sense3 docomo(ドコモ)

AQUOS sense3(SH-02M)のレビュー。使ってみて感じたことメリットデメリット

SHARP AQUOS zero2 docomo(ドコモ) au

AQUOS zero2 (SHV47)のスペック。最高級モデルは実力はいかに!価格や発売日なども紹介

SHARP AQUOS sense3 au

AQUOS sense3のスペック、価格、発売日、カラーなども紹介!【SHV45/SH-02M】
no image

SHARP AQUOS sense3 plus サウンド au

AQUOS sense3 Plusサウンド(SHV46)のスペック。価格や発売日、カラーについて

SHARP AQUOS R5G docomo(ドコモ)

AQUOS R5G(SH-51A)の価格やキャンペーンについて。事前予約で更にお得!

OPPO記事一覧


Oppo OPPO Reno10 Pro 5G Pixel Pixel 7a Motorola motorola edge 40

OPPO Reno10 ProとPixel7aとmotorola edge 40の違いを11項目で徹底比較!どれを買うべき?

Oppo OPPO A79 5G

OPPO A79 5Gの大きさ・画面サイズ・重さまとめ!他のスマホと比較してわかったA79 5Gの良さ
OPPO A79 5G VS OPPO Reno9 A

Oppo OPPO Reno9 A OPPO A79 5G

OPPO A79 5GとOPPO Reno9 Aの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Oppo OPPO Reno7 A OPPO Reno9 A

OPPO Reno7 AとReno9 Aの違いを7項目で徹底比較!どっちを買うべき?

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy Oppo Pixel

【2024年】YouTube撮影向けスマホおすすめ機種5選!選ぶポイントやメリット・デメリットも紹介

SHARP AQUOS sense8 Oppo OPPO Reno9 A

AQUOS sense8とOPPO Reno9 Aの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Oppo OPPO Reno9 A

OPPO Reno9 Aの大きさ・画面サイズ・重さまとめ!大き目でも軽量化された持ちやすいスマホ!

Oppo OPPO A79 5G

【最新】OPPO A79 5Gのキャンペーン・割引・値下げ情報まとめ!安く買う方法は?

Galaxy Galaxy A54 5G Oppo OPPO Reno9 A

OPPO Reno9 AとGalaxy A54の違いを12項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Xperia Xperia 10 V Oppo OPPO Reno9 A

OPPO Reno9 AとXperia 10 Vの違いを15項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Oppo OPPO Reno9 A

OPPO Reno9 Aの投げ売りキャンペーン・値下げ情報まとめ!安く買う方法も紹介

Oppo OPPO Reno9 A

【がっかりスペック?】OPPO Reno9 Aの発売日・予約開始日・価格の最新情報まとめ

Xiaomi Redmi 12 5G Oppo OPPO A79 5G

OPPO A79 5GとRedmi 12 5Gの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Oppo OPPO A79 5G

OPPO A79 5Gの日本発売日・価格・スペックまとめ!おサイフケータイ搭載のエントリースマホ!

Xiaomi Xiaomi 13T Pro Xiaomi 13 Pro Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

Xiaomi 13T/13T ProとOPPO Reno10 Proの違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

iPhone(アイフォン) Oppo OPPO Reno7 A OPPO Reno9 A

iPhoneが高すぎて買えない!高い理由とスマホの賢い購入方法を伝授!

Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

【最新】OPPO Reno10 Pro 5Gの投げ売りキャンペーン・値下げ情報まとめ!最安値はココだ!

iPhone(アイフォン) Oppo Pixel 格安SIM

【トリプルSIM】スマホ1台で3つの回線が使える?対応端末やメリット・注意点を徹底解説
OPPO_Reno7_a

OPPO Reno7 A

OPPO Reno7 Aのキャンペーン情報まとめ!実質半額以下での購入も可能!

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel

【2024年】LHDC/LDAC対応スマホ一覧!おすすめ機種やコーデックの違いも紹介

HUAWEI Nothing Phone ZTE Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】Displayport alternate mode対応スマホ一覧!ケーブル1本でテレビに映像出力できる!

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy Oppo

【2024年最新】買ってはいけないスマホランキング5選!ハズレ機種の特徴とは?

iPhone(アイフォン) Nothing Phone ZTE Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

【2024年】Qi/Qi2対応のAndroid機種一覧!ワイヤレス充電で面倒なケーブルの抜き差しから卒業しよう!

Xiaomi Oppo ASUS

【2024年最新】中華スマホおすすめ10選!1万円以下のコスパ最強機種もあり

iPhone(アイフォン) SHARP Oppo Pixel Motorola

【2024年】コスパ最強スマホ7選はコレだ!安いだけじゃなくスペックの妥協もなし!【ミドルレンジ~ハイエンドクラス】

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Oppo Pixel Motorola

【2024年最新】スマホおすすめ15選!キャリア別人気ランキングやコスパ最強端末も紹介!【Android/iPhone】

iPhone(アイフォン) Nothing Phone Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS 京セラ Motorola

マイナンバーカード読み取り対応スマホ一覧【Android・iPhone】

HUAWEI iPhone(アイフォン) Nothing Phone ZTE Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

WiFi6/6E/7対応スマホ一覧!高速Wi-Fiが使えるスマホはこれだ!

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

壊れやすいスマホの故障ランキング!故障率の高い端末の特徴と壊れにくいスマホ5機種も紹介
スマホが熱い6つの理由とは?熱さ対策とやってはいけないことも紹介

iPhone(アイフォン) Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows 京セラ Motorola

スマホが熱い6つの理由とは?熱さ対策とやってはいけないことも紹介
OPPO Reno10 Pro 5GのYouTuberによるレビューまとめ5選!

Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

OPPO Reno10 Pro 5GのYouTuberによるレビューまとめ5選!

Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

【2/29更新】OPPO Reno10 Pro 5の在庫・入荷状況一覧!店舗とオンラインショップの在庫確認方法も紹介!

SHARP AQUOS sense8 Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

AQUOS sense8とOPPO Reno10 Pro 5Gの違いを13項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

OPPO Reno10 Pro 5Gの月額料金はプラン料金込みだといくらになる?【ソフトバンク/IIJmio/mineo】
OPPO Reno7 A

Oppo OPPO Reno7 A

OPPO Reno7 Aの発売日はいつ?スペック・価格情報まとめ
OPPO Reno7 Aを実機レビュー | 9項目を徹底調査してわかった!まさに洗練されたスマホ!

Oppo OPPO Reno7 A

【辛口評価】OPPO Reno7 Aの実機レビュー!9項目を調査してわかった買うべき理由とは?

Oppo OPPO Reno10 Pro 5G

OPPO Reno10 Pro 5Gの大きさ・画面サイズ・重さまとめ!充実した内容なのに軽量化された大き目スマホ!
OPPO Reno10 5Gの発売日・価格・スペックを徹底解説!6,400万画素のハイスぺカメラが魅力

Oppo OPPO Reno10 5G

OPPO Reno10 5Gの発売日・価格・スペックを徹底解説!6,400万画素のハイスぺカメラが魅力
Dandyストア 評判

iPhone(アイフォン) iPad Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows

Dandyストアはヤバい? 評判・口コミと実際に購入した商品を紹介!

Xiaomi Redmi 12C Oppo OPPO A77

Redmi 12CとOPPO A77の違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Oppo OPPO Find N2

OPPO Find N2のYouTuberによるレビューまとめ5選!最新折りたたみスマホを刮目せよ!

Oppo OPPO Find N2 Flip

OPPO Find N2 FlipのYouTuberによるレビューまとめ5選!縦向き折りたたみスマホは自撮り特化!

Xiaomi Oppo

OPPO Reno7 AとXiaomiのRedmi Note 11 Pro 5Gの違いを比較してみた!人気スマホはどっち?

Oppo OPPO Find N OPPO Find N2

OPPO Find N2とOPPO Find Nの違いとは?高スペック折りたたみで安価な最強スマホの爆誕

Oppo OPPO Find N2 OPPO Find N2 Flip

OPPO Find N2/Find N2 FlipはSDカードとイヤホンジャック非対応!

Oppo OPPO Find N2 OPPO Find N2 Flip

OPPO Find N2とFind N2 Flipの違いを10項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Oppo OPPO Find N2

OPPO Find N2の発売日・予約開始日はいつ?価格やスペックなど最新情報まとめ

Oppo OPPO Find N2 Flip

OPPO Find N2 Flipの発売日・予約開始日はいつ?価格やスペックなど最新情報まとめ

Oppo OPPO A77

買ってはいけない!?OPPO A77のスペック・発売日・価格まとめ

Oppo OPPO Reno7 A

OPPO Reno7 Aのおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

Oppo OPPO Reno7 A OPPO Reno5 A

OPPO Reno7 AとReno5 Aの違いを7項目で徹底比較!どっちを買うべき?

Oppo OPPO A55s 5G

OPPO A55Sのおすすめケース・ガラスフィルムまとめ
OPPO Find N 発売日・スペック・価格のまとめ

Oppo OPPO Find N

「OPPO Find N」OPPO初の折りたたみスマホが発売!スペックや価格は?

Oppo OPPO Reno5 A

【レビュー】OPPO Reno5 Aを使ってみた!全体的バランスの良い「最良」スタンダードモデル!ワイモバイルで購入せよ!

Oppo OPPO A55s 5G ソフトバンク 格安SIM 楽天モバイル

OPPO A55s 5G のスペック・特徴・価格を紹介!コスパ最強!安いのに5Gにも対応
楽天モバイル OPPO A73 実質1円 キャンペーン アイキャッチ

Oppo OPPO A73

楽天モバイル OPPO A73端末セットで実質1円キャンペーン!詳細・条件を解説

Oppo OPPO Reno3 A

OPPO Reno3 Aのおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

Oppo OPPO A54 5G

OPPO A54 5G【OPG02】のおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

Oppo OPPO A73

OPPO A73のおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

Oppo OPPO Reno5 A

OPPO Reno5 Aのおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

Oppo OPPO Find X3 Pro

OPPO Find X3 Pro【OPG03】のおすすめケース・ガラスフィルムまとめ

Oppo OPPO Reno3 5G

OPPO Reno3 5Gのキャンペーン・値下げ情報・端末価格・月額料金まとめ
画像4

Oppo OPPO Reno5 A

Oppo Reno5 Aのキャンペーン・値下げ情報・端末価格・月額料金まとめ
Reno5 A eye catch

Oppo OPPO Reno5 A

OPPO Reno5 Aのスペック・新機能・発売日等まとめ
Reno3 5Gアイキャッチ

Oppo OPPO Reno3 5G

OPPO Reno3 5Gのスペック・新機能・発売日等まとめ

Oppo OPPO Find X3 Pro

OPPO Find X3 Pro 【OPG03】の発売日・スペック・新機能等まとめ

Oppo OPPO A54 5G

OPPO A54 5Gのスペック・新機能・発売日等まとめ

Oppo OPPO Find X2 Pro au

OPPO Find X2 Pro (OPG01)はau独占販売!価格や発売日、キャンペーンについて 
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-SHARP, AQUOS sense8, Oppo, OPPO Reno10 Pro 5G

Copyright© iPhone大陸 , 2024 All Rights Reserved.