Y!mobile(ワイモバイル)

【2021年9月最新】ワイモバイルのキャンペーンまとめ!一覧表あり

【必見】新型iPhone 13 特集

本記事を読めばワイモバイルの最新キャンペーンの情報を入手することができます。

毎月の固定費と一つとしてスマホ料金があげられますが、少しでも料金を安く抑えて節約したいとみんな思いますよね。

「現在の携帯キャリアで料金の見直しをしたけどそんなに安くならない」
「今の携帯会社にこだわりがあるわけじゃないし、このさい携帯会社ごと変えようかな」
「MVNO(格安SIM)も検討してみようかな」
と考える方もいるはずです。

けど、どうせ変えるならキャンペーンが豊富でお得なところが良い!

そこで本記事では、ソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルに絞り、今受けられる最新のキャンペーンをまとめて徹底的に解説をしていきます。

また、ワイモバイルでは「オンラインスト」と「ヤフー店」と申し込み口が2つあり、申し込み経路によって受けることができるキャンペーンが異なってきます。

どちらがお得なのか、どちらが自分にあっているのか確認して少しでもお得に切り替えましょう!

毎月スマホ代に1万円以上の維持費がかかっている方は、ワイモバイルにすれば半分以下、いやむしろ三分の一以下に維持費が抑えられる可能性がありますので最後まで読んでみてください。

あなたは今、無駄にスマホ代を払っているかもしれませんよ。

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

5のつく日と日曜日はこちらがおとく!

店舗と違って事務手数料がタダ!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

目次

ワイモバイルの「オンラインストア」と「ヤフー店」で受けられるキャンペーンの違い

オンライン?ヤフー店?ワイモバイルとはまた違うのかな?

 

まず、このことを理解しておくことでキャンペーンについての理解度が高まり、キャンペーン同士を併用し、よりお得にワイモバイルを申し込むことが可能になりますよ!

ワイモバイルを申し込もうとした方なら、一度は疑問に感じたこともあったのではないでしょうか。

ワイモバイルをオンライン上で申し込もうとすると「オンラインストア」と「ヤフー店」と二つでてきます。

しかし、どちらで契約したとしても毎月の基本料金が変わることも受けられる割引にも変わりはありません

 

じゃあ何が違うの??

 

ずばり、ワイモバイルの「オンラインストア」と「ヤフー店」どちらで契約するかによって受けられるキャンペーンが違ってくるのです

ヤフー店での申し込みは、PayPayで受けられる恩恵が強いキャンペーンが多いです。

オンラインストアでは常々キャンペーンを行っていますが、ヤフー店のキャンペーンは基本的に5のつく日と日曜日に行っています。

公式サイトリンク Y!Mobileオンラインストア Y!モバイルオンラインストアヤフー店
サイトイメージ https://economical.co.jp/smartphone/yahoomobile-sim YM-CP-yahoo
キャンペーン期間 いつでも
※終了日未定
5のつく日または日曜日
夏のPayPay祭り期間:2021年6月23日〜2021年7月25日←終了
サイト限定
PayPayボーナス
最大5,000円 最大7,000円相当
新どこでももらえる特典
PayPayボーナス
最大3,000円 最大3,000円
事務手数料 通常3,300円が0円に 通常3,300円が0円に
お得額合計 11,000円 13,000円

オンラインストアとヤフー店どちらで申し込むかによって、キャンペーン特典でもらえるPayPayボーナスの金額も変わってくるので、たくさんもらえるように申し込んでくださいね!

それぞれの違いがわかった所で、9月最新のキャンペーン情報を見ていきましょう。

【9月最新】ワイモバイルのお得なキャンペーンまとめ!一覧表

では早速、ワイモバイルで受けられる9月最新のキャンペーンをご紹介して行きます!

ワイモバイルで現在開催中のキャンペーンは以下の通りです。

ワイモバイル キャンペーン一覧
キャンペーン オンラインストア限定キャンペーン ヤフー限定キャンペーン 共通キャンペーン
OUTLET限定販売    
オンラインストア限定タイムセール    
最大21,600円機種代金値引き    
SIMカードご契約特典    
スマホご契約特典    
事務手数料無料    
新どこでももらえる特典    
データ増量無料キャンペーン2    
60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン    
ワイモバイル→ソフトバンク乗り換え特典    
YouTube Premium 3ヶ月無料キャンペーン    
下取りプログラム    

 

それではワイモバイルで受けられる最新のキャンペーンについて一つずつ詳しくみて行こう♪

 

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

5のつく日と日曜日はこちらがおとく!

店舗と違って事務手数料がタダ!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

ワイモバイル9月最新のキャンペーン【オンラインストア限定】

まずはワイモバイルの「オンラインストア」で受けられるキャンペーンをみて行きましょう!

  • オンラインストア限定タイムセール
  • OUTLET限定販売
  • 最大21,600円機種代金値引き

ワイモバイル9月のキャンペーン1)OUTLET限定販売

y-OUTLET

ワイモバイルではオンラインストア限定でアウトレット商品の取り扱いを行っています

洋服やアクセサリーなどとは違い、精密機械ですしアウトレット商品と聞くと少し不安と思われる方も中にはいるでしょう。アウトレット商品とは、一度販売されたスマホが購入者都合で返品になった商品のことです。

しかし、返品になったスマホはワイモバイルで修理しクリーニングを行い動作テストを行っているので、ほぼ新品同様のものになり安心して利用ができるようになっています。

もちろん初期不良が発覚した場合は交換対応もしてくれます。

ただ、外箱がなかったり、付属品、説明書が同梱されていないとうこともあります。その場合の返品はできないので、そう言ったことが気にならず、それでも安く購入したいと言った方にはかなりお得なキャンペーンと言えるでしょう!

現在販売しているアウトレット商品のスマホは、「arrows J」と「Android One S3」の2機種です。

価格は以下の通りです。
*表記は全て税込

  機種代金
arrows J 14,040円
Android One S3 14,040円

在庫がある限りになりますので気になる方は急ぎましょう!

機種代金の支払いは一括払いのみになっていますのでその点だけ注意。

*ソフトバンクからワイモバイルへの番号移行は対象外です。

期間

終了日未定

ワイモバイル9月のキャンペーン2)オンラインストア限定タイムセール

YM-timesale

さらに、ワイモバイルはオンラインストアで不定期でタイムセールキャンペーンを行っています

他の携帯キャリアでは中々やっていない珍しいキャンペーンではないでしょうか。

次回のタイムセールは9/2 21:00スタートだ!!

*他社からワイモバイルに乗り換え(MNP)が対象(ソフトバンクからワイモバイルへの番号移行は対象外です)

9月のタイムセールではiPhone 12 miniやiPhone 12などの最新iPhoneがタイムセール価格で購入が可能です!

機種代金
機種 容量 通常価格 ▶︎▶︎ タイムセール価格
iPhone 12 mini 64GB 96,480円 74,880円
128GB 102,960円 81,360円
256GB 116,640円 95,040円
iPhone 12 64GB 110,880円 89,280円
128GB 116,640円 95,040円
256GB 131,040円 109,440円

また、アウトレット商品がタイムセールになることもあります。

その場合、アウトレット商品の「arrows J」は以下の価格まで値下がりします。

  機種代金
arrows J アウトレット価格 ▶︎▶︎ アウトレット + タイムセール価格
14,040円 [新規]
一括3,960円

[乗り換え]
一括111円

[機種変更]
一括3,240円

かなりお得に購入することができますね。

このタイムセールを見逃さないようにしましょう!

期間

随時開催

ワイモバイル9月のキャンペーン3)最大21,600円機種代金値引き!新機種も対象

YM-CPSALE

次に機種代金値引きのキャンペーンについてみて行きましょう。

これは新規・他社からの乗り換えと同時にスマホを購入すると最大で21,600円の機種代金値引きを受けられるキャンペーン

Androidの最新機種もキャンペーンの対象となっていますので、かなりお得に手に入れることが可能です。

キャンペーン適用時の機種代金の一覧は以下の通りです。(乗り換え時の金額です)
*表記は全て税込です。

機種名 通常本体価格 値引額 キャンペーン適用後 本体価格
【Apple】iPhone SE(第2世代) 64GB 57,600円 -21,600円 3,6000円
【Apple】iPhone SE(第2世代) 128GB 64,080円 -21,600円 42,480円
【OPPO】Reno5 A [緊急追加] 39,600円 -21,600円 18,000円
【OPPO】Reno3 A[値下げ] 23,760円 -21,780円 1,980円
【ZTE】Libero 5G [緊急追加] 25,920円 -18,000円 7,920円
【京セラ】Android One S6 23,760円 -18,000円 5,760円
【SHARP】Android One S7 [緊急追加] 26,640円 -21,600円 5,040円
【京セラ】Android One S8 25,920円 -21,600円 4,320円
【LG】Android One X5 54,000円 -20,880円 33,120円
【SONY】Xperia 8 36,000円 -18,000円 18,000円
【SONY】Xperia 10 II 46,800円 -21,600円 25,200円
【SONY】Xperia 10 III[新機種] 54,000円 -18,000円 36,000円
【京セラ】かんたんスマホ2 31,680円 -21,600円 10,080円
【SHARP】AQUOS sense4 basic[緊急入荷] 22,968円 -21,600円 1,368円
【Xiaomi】Redmi 9T[新登場] 21,960円 -21,600円 360円

緊急追加された機種が多数あり、この中にはコスパ最強と言われる「OPPO Reno5 A」も入っています。

5Gをお手軽に体験したいという方は、Libero 5Gが7,920円とかなり低価格入手することができます。

また、日本シェアが高いApple製品のSE(第2世代)もiPhone 11 Pro同等のチップを採用し指紋認証が搭載されていながら36,000円〜とかなりお得に手に入れることができます。

さらに9月は在庫を切らしていたAQUOS sense4 basicが緊急入荷、OPPO Reno3 Aが特別一括価格で1,980円と大幅な値下げをしています!

大容量のバッテリーとバランスの取れたスペックを兼ね備えたSHARPの大人気スマホに、低コストでありながら一切妥協のないOPPOのスマホ。

機種の新調を考えている方は、是非この機会にスマホを切り替えてみてはいかがでしょうか。

ワイモバイルショップだと待ち時間が長かったりいらない商品を勧められたりと正直面倒臭いと思われる方もいるかと思いますが、オンラインであれば待ち時間もなく簡単に手続きができてしまいますよ!

期間

終了日未定

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

5のつく日と日曜日はこちらがおとく!

店舗と違って事務手数料がタダ!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

ワイモバイル9月最新のキャンペーン【ヤフー店限定】

では次に、ワイモバイルの「ヤフー店」で受けられるキャンペーンをみて行きましょう!

ヤフー店でのキャンペーンは毎月5のつく日(5日、15日、25日)、日曜日が基本になります。

ワイモバイルに乗り換えるのであれば上記の期間がベストタイミングです。

  • SIMカードご契約特典
  • スマホご契約特典

「SIMカードご契約特典」「スマホご契約特典」共に「新どこでももらえる特典」との併用ができるので最大で13,000円相当分のPayPayボーナスがもらえます。

ワイモバイル9月のキャンペーン4)SIMカードご契約特典

YM-CP-yahoo

ワイモバイルのヤフー店ではPayPay還元によるキャンペーンを豊富に行っています。

新規・他社からの乗り換え(MNP)でSIMカードの申し込みだけでもPayPayボーナスがもらえます。(終了日未定)

*いずれもソフトバンクからワイモバイルへの番号移行は対象外です。

料金プラン PayPayボーナス付与 備考
シンプルS - -
シンプルM 5,000円相当 新規・乗り換えが対象
シンプルL 7,000円相当 新規・乗り換えが対象

最大で7,000円相当のPayPayボーナスがもらえるのは結構大きいですね。

期間が迫っているのでワイモバイルを検討している方は、この機会も逃さないようにしましょう!

期間

2019年10月1日~終了日未定

ワイモバイル9月のキャンペーン5)スマホご契約特典

また、SIMカードと同時にスマホの購入をした場合にもPayPayボーナスのキャンペーンは適用されます。

料金プラン PayPayボーナス付与 備考
シンプルS 5,555円相当 ワイモバイル機種変更の場合は3,300円相当
シンプルM
シンプルL

事務手数料3,300円が無料になることに加えて、どのプランを契約しても一律で5,555円相当のPayPayボーナスがもらえます。(新規・他社からの乗り換え(MNP)・ソフトバンク、LINEMOからの番号移行)

機種変更でも3,300円相当がもらえますのでかなりお得ですね!

期間

2019年10月23日~終了日未定

ワイモバイル9月最新のキャンペーン【共通】

ここまではワイモバイルで受けられるキャンペーンを「オンラインスト」と「ヤフー店」毎にみてきました。

次は、どちらでワイモバイルを申し込んだとしても受けることのできる共通のキャンペーンをみて行きましょう!

  • 事務手数料が無料
  • 新どこでももらえる特典
  • データ増量無料キャンペーン2
  • 60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン
  • ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典
  • YouTube Premium 3ヶ月無料キャンペーン
  • 下取りプログラム

 

ワイモバイル9月のキャンペーン6)事務手数料が無料

まずは事務手数料が無料になるキャンペーンです。

通常ワイモバイルショップで手続きを行うと3,300円(税込)の事務手数料が発生します。

何かとかかる初期費用はできるだけ抑えたいですよね。オンライン上でワイモバイルの申し込みをすれば、SIMカードのみの契約、新規・乗り換え・機種変更・番号移行全てにおいて無料の対象となります。

また、オンラインで手続きをするメリットは特典だけではありません。

待ち時間がない点や人混みの中に行く必要がなく、嫌な勧誘も受けなくていいと言った点も一つの魅力ではないでしょうか。

少しでも省ける料金は無くしてストレスなく切り替えができるといいですね!

期間

終了日未定

ワイモバイル9月のキャンペーン7)新どこでももらえる特典

y-dokodemo

新どこでももらえる特典は、新規・乗り換え・ソフトバンクからの番号移行であればPayPayボーナスがもらえるというキャンペーンです。

料金プラン PayPayボーナス付与 備考
シンプルS 500円相当 機種変更は対象外
シンプルM 3,000円相当
シンプルL

こちらのキャンペーンを受けるには申し込みが必要となってきます。

合わせても申し込み方法も確認しておきましょう!

新どこでももらえる特典の申し込み・受け取り方法

  1. [対象か確認]特典対象か確認する為にYahoo!JAPAN IDでログインする
  2. [エントリー]対象であればキャンペーンにエントリーする
  3. [申し込み]有効期限(エントリー日の翌月末)までにシンプルS/M/Lを契約する
  4. [初期登録]申込日の翌月末までにエントリーしたYahoo!JAPAN IDでワイモバイルサービスの初期登録をする

以上が特典受け取りまでの手順です。

PayPayボーナスの付与時期は申込日の翌々月の月末となっているので気長に待ちましょう!

期間

2021年6月1日~終了日未定

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

5のつく日と日曜日はこちらがおとく!

店舗と違って事務手数料がタダ!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

ワイモバイル9月のキャンペーン8)データ増量無料キャンペーン2

YM-DATE-ZOURYOU

ワイモバイルを契約し際に「データ増量無料キャンペーン2」のオプションに加入したことがなければ、1年間無料になるキャンペーンを行っているので申し込みをしておきましょう。

名前の通り毎月のデータ量(ギガ数)を増量してくれるオプションで、通常は利用料金550円/月がかかります。

2021年8月18日からデータ増量時のギガ数が今まで以上に多く利用できるようになり、余ったデータ増量分も翌月に繰り越すことができるようになりました。

データ増量オプションを適用した時のデータ量は以下の通りです。

料金プラン 通常のデータ量   データ増量オプション追加時 データ量
シンプルS 3GB
▶︎▶︎

5GB
シンプルM 15GB 20GB
シンプルL 25GB 30GB

1年後にはキャンペーンが外れて毎月550円かかってくるので注意しましょう。

そもそも通常のデータ量で足りてるからいらないという方は、最初からデータ増量オプションに加入しないこともできます。

1年後にオプションを外すのを忘れてしまうという心配も無くなりますね。

期間

終了日未定

ワイモバイル9月のキャンペーン9)60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン

y-60over

次はご年配の方には嬉しいキャンペーンとなっています。

ワイモバイルは通話オプションが2つから選択することができ、国内通話10分かけ放題の「だれとでも定額」と国内通話24時間かけ放題の「スーパーだれとでも定額」があります。

スーパーだれとでも定額とだれとでも定額の差額は1,100円/月ありますが、キャンペーンの対象であれば、だれとでも定額と同じ料金で24時間かけ放題になります

[だれとでも定額] 国内通話10分かけ放題
770円/月(税込)

[スーパーだれとでも定額] 国内通話24時間かけ放題
1,870円 - 1,100円 = 770円/月(税込)

1年後や2年後など途中でキャンペーンが外れることもなくずーっとキャンペーンは適用されます。

適用条件はケータイ・スマホの使用者が60歳以上であり、シンプルS/M/Lに加入していることです。

対象機種もなくSIMカードのみの契約であっても条件を満たしていれば適用となります。

LINEをやっていない友人や家族とつい長話をしてしまうという方はかなりお得に通話をすることができますね!

期間

終了日未定

ワイモバイル9月のキャンペーン10)ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典

次はワイモバイルに切り替えた場合ではなく、ワイモバイルからソフトバンクに乗り換えた場合のキャンペーンになります。

サブブランドのワイモバイルからソフトバンクにグレードアップすると2つのキャンペーンを受けることができます。

ワイモバイル→ソフトバンクに乗り換え

  1. [特典A]各種事務手数料免除特典
  2. [特典B]定額料割引特典

まず、各種手数料に関しては以下の通りです。
*表記は全て税込です。

違約金 10,450円 ▶︎▶︎ 全て無料
転出手数料 3,300円
契約事務手数料 3,300円

ソフトバンクのグループ間の移行ということもあり、全ての手数料が無料になります。

結構初期費用はかさみますのでこれは嬉しいですね!複数台の切り替えとなると高額になるでこれは嬉しいですね!

特典Bのデータ定額サービスの定額料割引特典については、メリハリ無制限に加入すると1年間は3,080円(税込)の割引を受けることができるというものです。

*データ使用量が3GB以下に収まった場合は、3GB以下割引1,650円が適用されるので、本キャンペーンの割引額は1,430円(税込)になります。

YS-UP

おうち割光セットや新みんなの家族割(3回線以上)の割引が対象であれば、データ無制限で使えて最安で1,848円(税込)で維持することができます。

ワイモバイルの料金と比較してもさほど金額は変わらずに利用できるのでギガ数をかなり使う方はソフトバンクに切り替えて快適に利用しましょう!

キャンペーン開催中!

最新のiPhoneをお得にゲットするにはこちらをタップ

※ワイモバイルユーザー限定でソフトバンクへのりかえで

 

ワイモバイル9月のキャンペー11)YouTube Premium 3ヵ月無料キャンペーン

y-YouTube

次はみんな大好きYouTubeに関するキャンペーンです。

YouTubeでは動画を広告なしで視聴、バックグラウンド再生、オフライン再生ができる機能があり、それを「YouTube Premiumu」と言います。

使ったらもう抜け出せない!そんな機能が3ヶ月間無料でお試しができるので、是非一度使ってみてはいかがでしょうか。

ワイモバイル契約のSIMカードを挿入したiPhone、Android、タブレットから申し込むと利用することができます。

期間

2021年12月13日〜終了日未定

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

5のつく日と日曜日はこちらがおとく!

店舗と違って事務手数料がタダ!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

ワイモバイル9月のキャンペーン12)下取りプログラム

y-sitadori

ワイモバイルでは今までに利用していたスマホを下取りに出すことができます。

対象となるのは、新規・他社からの乗り換え(MNP)、機種変更、契約変更を行った方で、対象のプランに加入した方限定になります。

対象となるプランは以下です。

  • シンプル(S/M/L)
  • スマホベーシックプラン(S/M/R)

*新規・他社からの乗り換え(MNP)、契約変更の方はスマホベーシックプランへの新規受付は終了しているため加入はできません。

取りの特典は、「PayPayボーナス還元」と「購入端末代金値引き」の2通りがあります。

還元率が高いのはPayPay還元になってきます。

また購入機種代金値引きの特典に限り店舗での手続きのみになっています。

下取りができる店舗とできない店舗がありますので、事前に近隣のワイモバイルショップの情報を確認しておきましょう!

ショップ情報開いた画面の取り扱いサービスで確認することが可能です。

YM-sitadori

機種変更、契約変更の場合はワイモバイルで購入した変更前の機種が下取りの対象機種になります。

新規・他社からの乗り換え(MNP)の場合は指定の下取り端末であれば変更前の機種でなくても問題ありません。

下取り対象端末と特典金額(PayPay還元の場合)の一例は以下です。

機種 正常品 破損あり
Apple
iPhone SE(第2世代) 15,600円相当 4,680円相当
iPhone 11 Pro Max 51,600円相当 15,480円相当
iPhone 11 Pro 44,400円相当 13,320円相当
iPhone 11 33,600円相当 10,080円相当
iPhone XS Max 30,000円相当 9,000円相当
iPhone XS 22,800円相当 6,840円相当
iPhone XR 19,200円相当 5,760円相当
iPhone X 19,200円相当 5,760円相当
iPhone 8 Plus 15,600円相当 4,680円相当
iPhone 8 8,400円相当 2,520円相当
Android
AQUOS R5G 19,200円相当 5,760円相当
AQUOS zero2 19,200円相当 5,760円相当
AQUOS R3 9,600円相当 2,880円相当
Galaxy Fold 19,200円相当 5,760円相当
Galaxy Note 10+ 19,200円相当 5,760円相当
Galaxy Z Flip 19,200円相当 5,760円相当
Galaxy S20 5G 19,200円相当 5,760円相当
Galaxy S10+ 19,200円相当 5,760円相当
Galaxy S10 19,200円相当 5,760円相当
Google Pixel 3 XL 9,600円相当 2,880円相当
Google Pixel 3 4,800円相当 1,440円相当
Xperia 1 9,600円相当 2,880円相当
Xperia XZ3 9,600円相当 2,880円相当
Xperia 5 9,600円相当 2,880円相当
Rakuten BIG 21,600円相当 6,480円相当
Rakuten Hand 4,800円相当 1,440円相当
Rakuten Mini 4,800円相当 1,440円相当

この他にも多くの機種が対象となっていますので事前に下取りプログラム(対象機種・特典金額一覧)を確認しておきましょう。

期間

終了日未定

機種変更でも適用できるワイモバイル9月の最新キャンペーン紹介!

ほとんどの携帯キャリアは同じキャリアで機種変更をする場合、キャンペーンを行っていないことが多いです。

あったとしてもオンライン上で手続きをすると事務手数料が無料になるといった所でしょう。

しかし、ワイモバイルは機種変更であっても適用できるキャンペーンが豊富にあります。

ワイモバイル 機種変更でも適用できるキャンペーン

  • OUTLET限定販売
  • 最大21,600円機種代金値引き
  • スマホご契約特典
  • 事務手数料が無料
  • データ増量無料キャンペーン2
  • 60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン
  • YouTube Premium 3ヶ月無料キャンペーン
  • 下取りプログラム

最大21,600円機種代金値引きやスマホ契約特典は、新規・乗り換えに比べ割引額は減りますが機種変更でもこれだけ適用できるキャンペーンがあるのはお得ですし嬉しいですね!

ちなみに機種変更の際の機種購入価格の一例は以下の通りです。
*表記は全て税込みです。

機種名 通常本体価格 値引額 キャンペーン適用後 本体価格
【Apple】iPhone SE(第2世代) 64GB 57,600円 -7,200円 50,400円
【Apple】iPhone SE(第2世代) 128GB 64,080円 -7,200円 56,880円
【OPPO】Reno5 A [緊急追加] 39,600円 -21,600円 18,000円
【ZTE】Libero 5G  25,920円 -7,200円 18,720円
【OPPO】Redmi 9T 21,960円 -7,200円 14,760円
【SHARP】Android One S7 26,640円 -7,200円 19,440円
【京セラ】Android One S8 25,920円 -7,200円 18,720円
【SONY】Xperia 8 36,000円 -7,200円 28,800円
【SONY】Xperia 10 III 54,000円 -7,200円 46,800円
【京セラ】かんたんスマホ2 31,680円 -7,200円 24,480円

最新機種であるOPPO Reno5 Aは機種変更であっても最大の21,600円の機種代金値引きが受けられるので、今がかなり狙い目になります。

また、Xperia 10 IIも後続機のXperia 10 IIIが発売し在庫処分の関係なのか18,000円と高額の機種代金値引きを受けることができるとわかりました。

機種変更でもこの値引率はすごいね!ちょうど機種変更を考えてたから嬉しい♪

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

5のつく日と日曜日はこちらがおとく!

店舗と違って事務手数料がタダ!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

 

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換え(番号移行)|キャンペーンを活用してお得に切り替えよう!

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドであり、毎月の基本料金が安いことからワイモバイルへ切り替えを検討されている方は多いでしょう。

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドということもあり、手続きの手間も費用も押さえることが可能です。

開催中のキャンペーンで適用できるものもあるので、お得に乗り換えてくださいね。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換え(番号移行)で各種手数料が無料キャンペーン

まず、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えることによって発生する各種手数料関係が全て無料になるので、初期費用は一切かかりません。

無料になる手数料は以下。

手数料無料

  • ソフトバンク違約金10,450円 ▶ 無料
  • 転出手数料3,300円 ▶ 無料
  • ワイモバイル契約事務手数料3,300円 ▶ 無料

なんだかんだで初期費用は結構取られてしまうので、無料特典は非常に嬉しいですね。

SIM単体契約、端末セット契約どちらもキャンペーンは適用されます。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換え(番号移行)で適用できるキャンペーン|もらえるPayPayボーナス最高額は?

SIMのみを申し込みした場合とSIMと端末を同時に申し込んだ場合の、適用できるキャンペーンともらえるPayPayボーナスについて見ていきましょう。

SIM単体契約

  • 新どこでももらえる特典
  • データ増量無料キャンペーン2
  • 60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン
  • YouTube Premium 3ヶ月無料キャンペーン
  • 下取りプログラム

【もらえるPayPayボーナス】
シンプルS:PayPayボーナス500円相当
シンプルM/L:PayPayボーナス3,000円相当

端末セット契約

  • 新どこでももらえる特典
  • スマホご契約特典
  • データ増量無料キャンペーン2
  • 60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン
  • YouTube Premium 3ヶ月無料キャンペーン
  • 下取りプログラム

【もらえるPayPayボーナス】
シンプルS:PayPayボーナス6,055円相当
シンプルM/L:PayPayボーナス8,555円相当

スマホご契約特典は「ヤフー店」でのキャンペーンになります。5のつく日もしくは日曜日にヤフー店より申し込みをするのが非常にお得になります!

例えば

端末購入を考えている方であれば、17,050円(各種手数料) + 8,555円(シンプルM/L契約)でトータル25,605円お得になることがわかります

ソフトバンクで毎月高い料金を払っているのであれば、ワイモバイルにすることで基本料金も安くなるので、かなりお得に乗り換えることができますね。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える(番号移行)際の注意点

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えることによって、毎月のスマホ料金を大幅に節約することができます。

ただ乗り換え(番号移行)するにあたって何をする必要があって、何をしなくていいのかがわからないという方もいますよね...。

そこで知っておくとスムーズに手続きが進むことを3つ紹介していきます。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える(番号以降)際もSIMロック解除は必要

ワイモバイルに乗り換えるにあたって現在利用中のスマホはそのままで、契約だけをワイモバイルにしたい方は持っているスマホのSIMロック解除をしてあげる必要があります。

ワイモバイルで新しいスマホを購入する方は不要です。

SY-SIMロック解除

SIM解除をすることで様々な携帯会社のSIMカードを入れて利用することができるようになります。

SIMロック解除方法はソフトバンクショップもしくはマイソフトバンクの2通りがあります。

ショップだと3,300円の手数料が発生しますので、マイソフトバンクで行うことをおすすめします。

また、利用中のスマホの端末残金があった場合は、端末代金はソフトバンクから請求が、プラン料金はワイモバイルから請求が別々できます

>>ソフトバンクのSIMロックされたスマホはワイモバイルで使うのにも解除が必須!使い方を解説

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える(番号以降)際はMNP予約番号の発行は不要

現在利用している携帯会社から他の携帯会社に乗り換えることをMNPと言いますが、手続きを行う際には基本的にMNP予約番号(10桁数字)が必要になってきます。

MNP予約番号がないと現在利用中の電話番号をそのまま引き継ぐことが出来ません。

ただし、ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え(番号移行)を行う際には必要がありません。

ただし例外があります。

ワイモバイルでの契約の際にはSIMの種類が2つ存在し「物理SIM」と「eSIM」から選択することが可能であり、「eSIM」を選択した場合のみMNP予約番号が必要になってきます。

eSIMとは

QRコードをスマホで読み取りプロファイルをダウンロードすることで、回線サービスが利用できるようになるデジタル式のSIMのことです。

デュアルSIMで利用したいなど特別な理由がない限り基本的には物理SIMが一般的なのでMNP予約番号の取得は不要です。

MNP予約番号を発行してしまうとオンラインストア上で手続きが先に進めないことがあるようなので注意。

SIMカードのみの契約であればデータ移行は発生しない

現在利用中のスマホをワイモバイルでそのまま利用する場合に、データの心配をされる方も結構いるかと思いますがデータ移行は発生しません。

通信をする行う為のSIMカードをワイモバイルのSIMカードに差し替えるだけなので、スマホ上に存在するデータはそのまま残ります。

データ移行は発生しないというだけで日々のバックアップはこまめに取っておくと安心ですね。

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

5のつく日と日曜日はこちらがおとく!

店舗と違って事務手数料がタダ!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

ワイモバイルはキャンペーン終了後もプラン料金が安い!(シンプルプランS/M/L)

YM-GB-KURIKOSHI

ここまで様々なキャンペーンを見てきましたが、ワイモバイルはとにかく基本料金が安いのです!

基本料金が安い上に機種代金割引やらPayPayボーナスやらの特典を受けることができるのでかなりお得ですよね。

昨今、各携帯キャリアが新プランを発表したと思ったら、またプランの改定を繰り返したりと正直どの携帯キャリがいいのかわからないと感じている方も多いのではないでしょうか。

その中でも高い通信品質で、安心して安い料金で毎月利用できるのがワイモバイルなのです。

そんなワイモバイルのプランと料金をみて行きましょう!
*表記は全て税込みです。

  シンプルS シンプルM シンプルL
月額基本料金 2,178円 3,278円 4,158円
データ容量 3GB 15GB 25GB
速度制限時の速度 最大300Kbps 最大1Mbps 最大1Mbps
通話オプション [だれとでも定額 追加時] +770円

[スーパーだれとでも定額 追加時] +1,870円

今はLINE通話が主流になっているので通話オプションを付けない方も多いでしょう。その場合は最安3GBの2,178円〜利用することができます。

家族割引もネットの割引も何も受けていなくて大手携帯キャリアを利用していた場合、7〜10,000円毎月支払っているのでかなり節約ができそうですね!

更に2021年8月18日からは、データ容量が余ってしまった際に翌月に繰り越すことができるようになりました

ワイモバイルの弱点であった繰り越しができないという部分が、改定されたことにより無駄なく利用できるようになりました。

ワイモバイルの家族割引・おうち割光セット適用後のプラン料金

さらにワイモバイルは、家族割や自宅のネットがソフトバンク光もしくはソフトバンクエアーを利用していた場合はおうち割光セットの割引を受けることができます。

割引適用後の基本料金は以下の通りです。
*表記は全て税込みです。

  シンプルS シンプルM シンプルL
月額基本料金 2,178円 3,278円 4,158円
家族割引(2回線目以降) -1,188円
おうち割光セット
割引適用後 基本料金 990円 2,090円 2,970円

シンプルSですと990円で維持することができるので、かなり支払いを抑えることができますね!

家族割引とおうち割光セットは割引の併用はできません。家族割引は主回線には適用されず2回線目以降から適用されますので、自宅のWi-Fi環境がソフトバンク光もしくはソフトバンクエアーであればおうち割光セットを適用しましょう!

おうち割光セットは主回線にも適用されます。

こんなに安くできるなんて凄いよね!高い料金を払っていならこの機会に見直してみてね♪

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

5のつく日と日曜日はこちらがおとく!

店舗と違って事務手数料がタダ!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

 

ワイモバイル5つのおすすめポイント

ここまででワイモバイルのキャンペーンの豊富さや料金の安さは非常に魅力的であったとわかりましたね。

けど、大手携帯キャリアしか使ったことがない、他のMVNO(格安SIM)を検討しているという方も中にはいるでしょう。

結論、迷っているならワイモバイルにすることを強くオススメいたします。

他社のMVNOも確かに魅力的な部分はありますが、ワイモバイルだからこそいいという特徴もあるので、その点についても触れていきましょう!

今回触れていくのは大きく分けて3つ。

  • 実店舗が多い
  • 大手携帯キャリアと変わらない通信品質
  • キャリアメールアドレスが使える
  • 余ったデータ容量を翌月に繰り越すことができる

ひとつずつ確認して行きましょう。

 

ポイント1)実店舗が多い

まずは実店舗が多いと言うこと。これはかなり重要なことと言えるでしょう!

ワイモバイル単独店だけで約852店舗、ソフトバンクとワイモバイルが合体しているデュアル店舗は約1662店舗とかなり多く存在していることがわかります。

この店舗が多ければ気軽に店舗に行くことができるので、ちょっとした料金の確認や不明点を聞いたり、取り扱い機種の実機を見に行ったり、故障修理対応とふらっと立ち寄ることができます。

大体のMVNO各社は実店舗がかなり少ないので、もし何かあった際には全てオンラインやコールセンターでの対応になてきます。

そういった心配がある方はワイモバイルにしておけば安心できるのではないでしょうか。

 

ポイント2)大手携帯キャリアと変わらない通信品質

また、サブブランドや格安SIMって聞くと昼間の時間帯や人混みの中だとネットの繋がりが悪いといった印象をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

MVNOは大手携帯キャリアの電波の一部を借りて提供している為、通信品質が落ちる傾向にあります。

しかしワイモバイルはソフトバンクのサブブランドというだけあり、ソフトバンクと全く同じ電波を利用しているので大手携帯キャリアと変わらないクオリティ、通信品質で利用することが可能なのです。

ストレスなく快適に利用することができますよ!

 

ポイント3)キャリアメールアドレスが付与される

メールアドレスに関しては、キャリアのメールアドレスに拘っている方もいるかと思います。

今では少ないですが会員登録サイトにキャリアメールしか登録できないと言ったこともありました。

GmailやYahoo!メールなどのフリーメールを利用した方が今後は便利でありますが、どうしてもキャリアメールが使いたいという方はワイモバイルであれば無料で「ymobile.ne.jp」のアドレスが使えるのでオススメですよ!

 

ポイント4)余ったデータ容量を翌月に繰り越すことができる

今まで余ったデータ容量を翌月に繰り越すことができませんでしたが、ワイモバイルはその弱点を改定していきました。

例えば、シンプルMであれば15GB利用できますが、5GB分余ったしまった場合、翌月は20GB利用できるようになります。

データ容量を捨ててしまうということがなくなり、損することなく毎月利用できるのは非常に嬉しいですね。

 

ポイント5)シンプルM/Lであれば低速時も最大1Mbpsで利用できる

データ容量を全て使い切ってしまうと低速化といって、通信速度が制限され速度が遅くlなることがあります。

しかし、ワイモバイルのシンプルM/Lであれば、低速時でも最大1Mbpsの速度がでるので、SNSやLINE、低画質のYouTube視聴などであればストレスなく利用することができるでしょう。

一般的に低速時は最大でも128Kbpsや300Kbpsとかなり遅くなりストレスを抱えることがありますが、ワイモバイルでは快適に利用することができます。(シンプルSは最大300Kbps)

ワイモバイルのキャンペーンでPayPayボーナスを受け取る|もらえない時の対処方法は?

ワイモバイルでのキャンペーンではPayPayボーナスで還元されことも多く、実際にPayPayに反映されないといったこともあります。

そうした際に確認しておくポイントをお伝えします。

PayPayボーナス3,000円分がもらえない!?付与されるタイミングは?

まずPayPayボーナスへ還元されるタイミングと条件をしっかり確認しておきましょう!

PayPayボーナスがもらえるワイモバイルのキャンペーン

  • SIMカードご契約特典
  • スマホご契約特典
  • 新どこでももらえる特典

いずれもPayPayボーナスの付与は即時ではありません。申込日の翌々月の月末に付与されます。

また、キャンペーンの適用は1IDにつき1回限りとなリますので注意しましょう。

Yahoo!Japn IDとPayPayアカウントの連携はしているか

さらにPayPayボーナス受け取りの条件として、Yahoo!Japan IDとPayPayアカウントを連携しておく必要があります。

PayPay連携方法は以下です。

  1. PayPayアプリ起動後右下の「アカウント」をタップ
  2. 「外部連携サービス」をタップ
  3. 「ソフトバンク・ワイモバイル・LINEMO連携をする」をタップ
  4. 同意事項を確認し「上記に同意し連携する」をタップ
  5. 「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い」の設定を済ませる
  6. 携帯電話番号を確認し設定で登録完了

Wi-Fiが繋がっている場合はWi-Fi設定をオフにしてから行いましょう!

契約形態は個人契約か

条件の中に個人契約であるとの記載があります。

法人契約の場合はそもそもPayPayボーナス付与キャンペーンの対象外になります。

支払いに問題はないか

支払い状況を今一度確認しましょう。

支払いが遅延してしまっている場合は付与されません。

契約して支払いせずPayPayボーナスだけもらうことはもちろんできないですし、払うものが払えてない状況なので速やかに支払いをするようにしましょう。

新型コロナウイルス拡大の影響で支払いが困難な場合はワイモバイルにて支払い期限の延長をしてもらうこともできるので相談してみるといいでしょう。

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

5のつく日と日曜日はこちらがおとく!

店舗と違って事務手数料がタダ!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

ワイモバイルのキャンペーンでお得に入手できるオススメのスマホ3選

ワイモバイルの様々なキャンペーンを見てきましたが、ここでキャンペーンを利用してお得に手に入れることができるオススメの機種をご紹介して行きます。

新規でスマホの購入を考えている方、機種変更を考えている方、他社からの乗り換えと同時に機種の購入を考えているという方は参考にしてみてください。

最高の一台が見つかるかもしれませんよ!

 

【Apple】iPhone SE(第2世代)

se2

まずは、みなさん大好きなApple製品のiPhone SE(第2世代)です。

iPhone 11 Proと同じチップを搭載していながらコンパクトでパワフルな機種。現在発売されているiPhoneの中でも指紋認証が搭載された最後の機種となっています。

  iPhone SE 64GB iPhone SE 128GB
通常本体価格 57,600円 64,080円
機種端末値引き -21,600円 -21,600円
値引き後本体価格 36,000円 42,480円

この価格で購入できるのはかなり安いですね。

iPhone SEがオススメ

  • iPhoneを格安で持ちたい
  • コンパクトで女性でも持ちやすいサイズ感
  • 指紋認証が欲しい
  • 防水が欲しい

Appleで購入するよりもお得に入手できますよ。

キャンペーン開催中!

今すぐiPhone SE2をお得にワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

>>>新型iPhone SEは最高傑作。実際に触れて満足と残念なところ。デザインがいい?

【OPPO】Reno5 A

Reno5 A-y

これは超人気機種のOPPOのReno5 Aです。

2021年6月21日に発売したばかりの最新機種ですが既にキャンペーンの対象となっており、通常よりもお得に入手することができます。

  OPPO Reno5 A
通常本体価格 39,600円
機種端末値引き -21,600円
値引き後本体価格 18,000円

Reno5 Aがオススメ

  • クアッドレンズ(4眼)搭載
  • 顔/指紋認証搭載
  • おサイフケータイ対応
  • 90Hzのリフレッシュレート

安価な割にかなりの高性能で最高のパフォーマンスを見せてくれる一台になっています。

キャンペーン開催中!

今すぐReno5 Aをお得にワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

>>>OPPO Reno5 Aのスペック・新機能・発売日等まとめ

【SONY】Xperia 10 III

10III-y

購入するなら日本メーカーがいい!という方はXpeia 10 IIIがオススメ!

カラーバリエーションも豊富で男女問わず人気の機種ですね。

  Xperia 10 II
通常本体価格 46,800円
機種端末値引き -21,600円
値引き後本体価格 25,200円

こちらも2021年7月2日に発売されたばかりの新機種となっています。

これからの夏にぴったりの一台になりそうですね!

xperia 10 IIがオススメ

  • トリプルレンズ(3眼)搭載
  • 縦長で握りやすくコンパクトになったボディ
  • 大画面で有機ELの綺麗なディスプレイ
  • 豊富なカラーバリエーション
  • イヤホンジャック搭載で有線でも楽しめる

キャンペーン開催中!

今すぐXperia 10 IIをお得にワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

>>>Xperia 10 II(SO-41A)は待ちに待った安いエクスペリア。価格や発売日、特徴など

ワイモバイルのキャンペーンについてよくある質問

ここではワイモバイルのキャンペーンを申し込むにあたっての不安や疑問についてまとめています。

近くにワイモバイル店舗がない時はどうしたらいい?

ワイモバイルの店舗で手続きをしたいけど近くに店舗がない...どうしたらいいんだろう。そういった方も中にはいるでしょう。

ワイモバイルは店舗以外にもヤマダ電機やビックカメラ、ノジマなどの家電量販店の中にもお店を構えていることがあります

普段あまり気にしたことがなかったという所にあったりするものです。一度近隣の店舗を探してみてはいかかでしょうか。

>>ワイモバイル取扱店を探す

店舗に行く手間や予約、待ち時間など総合的に考えるとオンラインでの手続きのほうが断然おすすめです。

もちろん対面の方が安心できるから店舗で申込みをしたいという方は、ワイモバイルに足を運びましょう。

オンラインショップで申込みができるか不安

オンラインで手続きをしたことがない方は、自分でもできるのか不安になりますよね。

ですが正直オンライン手続きも画面に沿って進めていくだけなので、あまり難しく考えなくてもいいでしょう。

やってみると案外こんなものかと感じるかもしれません!

ワイモバイルオンラインショップでの申込みが不安な方や使い方がわからないという方は以下の記事も参考にしてみてください。

>>ワイモバイルオンラインストアを使うための全手順!メリット・デメリット・キャンペーンを完全解説

ワイモバイルに乗り換え(MNP)でおすすめのキャンペーンはある?

ワイモバイルでは乗り換え(MNP)でのキャンペーンを豊富に用意しています。

SIMのみの契約だけでなく、スマホの購入も考えているという方にもおすすめのキャンペーンがありますよ。

その中でもおすすめのキャンペーンは以下です。

おすすめのキャンペーン

スマホの購入を考えている方は、9月の目玉商品であるSHARPの「AQUOS sense4 basic」が1,368円で購入できるのでかなりお買い得です。

SIMのみ契約でも最大10,000円相当のPayPayボーナスがもらえますよ!

ワイモバイルは現金キャッシュバックのキャンペーンはある?

ワイモバイルオンラインショップでは現金でのキャッシュバックは現在行っていません

しかしPayPayボーナスでの高額キャッシュバックや事務手数料無料特典などお得に契約できるキャンペーンが揃っています。

PayPayはコンビニや飲食店、家電量販店など数多くの店舗で利用できるので、現金と使い方はほぼ変わらないでしょう。

ワイモバイルは5のつく日・日曜日にオンラインから申し込むのがお得ですよ!

PayPayボーナスがもらえるキャンペーンは以下です。

【まとめ】ワイモバイル 9月の最新キャンペーン!

y-jimutesuuryou

ワイモバイルのキャンペーンまとめ

  • オンラインストア限定タイムセール
  • OUTLET限定販売
  • 最大21,600円機種代金値引き
  • SIMカードご契約特典
  • スマホご契約特典
  • 事務手数料が無料
  • どこでももらえる特典
  • データ増量無料キャンペーン2
  • 60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン
  • ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典
  • YouTube Premium 3ヶ月無料キャンペーン
  • 下取りプログラム

ここまでワイモバイルの最新のキャンペーンをみてきましたがどれもお得で嬉しい内容のものばかりでしたね!

なんといっても最新機種まで21,600円値引きで購入できるのは非常にお得でしかないですね。

現在大手携帯キャリアに高額な料金を毎月払っている方は、ワイモバイルに乗り換えて料金を抑えることが可能です。それ以外にも、サブ端末として2台目を考えている方、子供のスマホデビューを考えている方は是非このキャンペーン期間中に申し込んでみてはいかがでしょうか。

毎月のギガ数が3GB以下に収まるのであれば最安の990円〜利用ができますよ!

ワイモバイルが気になる方は、キャンペーンが終了してしまう前に申し込みを済ませておきましょう。

タイムセールでiPhone12が21,600円値引きセール中!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

5のつく日と日曜日はこちらがおとく!

店舗と違って事務手数料がタダ!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

-Y!mobile(ワイモバイル)

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.