News Y!mobile(ワイモバイル)

auからワイモバイルに乗り換える全手順!申し込み前の注意点も解説

こんにちは。auをお使いの皆様、料金プランには満足していますか?

もしかして、使っている料金プランに「高い」と不満を抱いたりしていませんか?

長年auだからなんとなくずっとau、という人も、家族がauだから否応なしにauという人も、本当にそれで自分がいいのか?って疑問になっちゃっている人。やっぱり、キャリアはどうしても携帯代が高くなりがち。

時代もあって、携帯代を節約したい人も多いと思います。そこで今回はauからワイモバイルへのMNPについての手順やメリット、注意点などを紹介!どうせなら家族で安くワイモバイルにMNPしちゃえば?!ってことで、お得に使えるワイモバイルの新料金プランも含めてさっそくチェックしていきましょう!

auからワイモバイルにMNPする手順

まずワイモバイルにMNPする場合には、機種をどうするのか・プランはどうするのか
を決めておくことがオススメになります。
とりあえずMNP!というよりは「この料金プランで使いたいからMNP」
くらいの気持ちで固めておかないと後悔するかもしれないので
きちんと決めてからMNPしていきましょう^^

それが決まればあとはMNPへと進んでいきます。では早速手順を確認しましょう

①My auでSIMロック解除

auで購入し、利用している端末に関しては、SIMロック解除が必要になることがほとんどです。
SIMロック解除はMy auから自分で解除することもできます。
窓口でのSIMロック解除は有料となりますので、自分の手でMy auからのSIMロック解除がオススメです。

解除窓口受付時間事務手数料
My au9:00~21:00無料
店舗店舗営業時間内3000円
電話9:00~20:00
電話番号:0077-75470
3000円

②MNP予約番号を取得

auからのMNPでは窓口でも可能ですが、電話・オンラインからも申し込みが可能になっています。

My auでのMNP予約番号を取得しても
ワイモバイルにての手続きをしなければなりません。

MNP予約番号には有効期限(15日)がありますので、取得したらできるだけ早くワイモバイルに申し込みをするのがベターですね。

取得先問い合わせ先営業時間
電話窓口0077-754709:00~20:00
My auご契約内容/手続き➡お問い合わせ/手続きから【MNP予約番号】9:00~20:00

MNPする前の注意点

auからのMNPの際、契約者の名前は同一でなければなりません。
MNPと同時には契約者の名義変更はできません。
もし何等かの事情で契約者の名前を変えたい場合には、事前に名義を変えてからにしましょう。

もしくはワイモバイルでの契約名義をauで契約している名義の人で契約すれば問題はありません。

また、MNPの際、切り替わりが月をまたいでしまった場合、その月の料金が発生=翌月請求となってしまいます。
できるだけ中旬から下旬のうちに切り替えてMNPができるようにタイミングを気を付けてください。

③ワイモバイルから端末・SIMが届いたら回線切り替え

機種またはSIMが届いたら、auからワイモバイル回線へ切り替えるための手続きをします。

auのSIMを差し込んだままでワイモバイルのカスタマーセンターへ電話をします

電話番号:0800-919-9809
受付時間:10:00~19:00

音声ガイダンスに従って操作をし、回線が切り替えとなります。
au回線が圏外となると、auが解約となりワイモバイルとの契約となります。

ワイモバイルのSIMを差し込み続いてネットワーク設定(APN設定)を行います

④APN設定をする

APN設定とは【このスマホがどこの会社のアクセスポイントを経由するか】を指定する設定です。
つまり、ワイモバイルからアクセスしていますよ~という設定になります。

iPhoneの場合

iPhoneではiPhoneのSafariブラウザから構成プロファイルをダウンロードします。
構成プロファイルのインストールは「Wi-Fi」または「モバイルデータ通信」でインターネットに接続する必要があります。

構成プロファイルがダウンロードされると、自動的にAPNが設定されます。

ワイモバイル公式HPより構成プロファイルのリンクが掲載されています↓

iPhoneのAPN構成プロファイルをインストール

Androidの場合

Android機種では【設定】⇒【その他設定】より【モバイルネットワーク】を選択します
モバイルネットワーク設定の【アクセスポイント名】を選択し
以下画像の【…(縦バージョン)】の【新しいAPN】を選択


アクセスポイントの編集画面にて以下のように項目を設定します。

名前Y!mobile APN ※任意の名称に変更できます
APNplus.acs.jp
ユーザー名ym
パスワードym
MCC440
MNC20
認証タイプCHAP

またMMS設定に関しては、以下の通りとなります。

MMSChttp://mms-s
MMSプロキシandmms.plusacs.ne.jp
MMSポート8080
APNタイプdefault,mms,supl,hipri

編集後【保存】をして、APN設定は完了となります。

詳細はワイモバイル公式ページのAPN設定(Android)詳細ページより確認できます。

AndroidのAPN設定ページ

その他初期設定などについて

ワイモバイルで回線切り替えが済めばネットも電話も可能になります。
ただその他の初期設定(ゲーム及びSNSアカウントの再ログインなど)をしていきましょう。

ワイモバイルではMy Y!mobileの登録やメール設定なども行いましょう。

IDやパスワードはMNP前にメモしておくことがオススメですよ。

また、ワイモバイルでは初期設定など分からないことに対するカスタマーサポートも用意されています。

分からない場合にはこちらも利用してみるといいと思います。

ワイモバイルカスタマーサポートページ

auからワイモバイルにMNPするメリットとは?

やっぱり安さ!料金の比較

ワイモバイルでは2021年2月18日より新料金プランがスタートします。

3GBが最安値の980円で使えちゃうという魅力的なプランになっています。

それにあたり、よく使われる「3GB」を使う条件で内容を比較していきましょう。

比較するauの4G・ピタッとプランでは以下のようになります。
※auスマートバリューは含まない計算になっています

割引前価格家族割引(2人)家族割引(3人)
auピタッとプラン(4G)1~4GB4480円3980円(▲500円割引)3480円(▲1000円割引)
ワイモバイルシンプルSプラン 3GB1980円980円(2回線目が▲1000円)1980円+980円×2

例えば家族3人で使う場合ですが、単純計算してみます

auは3480円×3=10,440円
ワイモバイルは1980円+(980円×2)=3,940円

となります。

差額は10,440-3,940=6,500円

となります!

6,500円も年間を通すと、78,000円!こんなに浮くと思うと
やっぱり携帯代って相当凄いですよ。ここまで浮けば、ちょっとした宿泊できますしね!

ただし、大容量プラン(データMAXなど)に関してはワイモバイルのプランLが25GBで3,780円となり、データを25GB以上を多く超えて使う人の場合に関しては、auのほうが安く済むケースが多いでしょう。

自分の消費GBがもし大き目の場合には、安易にMNPを考えるよりも
料金プランや使う状況・環境を見直してからよく考えてくださいね。

かけ放題がauよりも安い!

auでは通話定額が1,700円、通話定額ライトが700円となっています。

ワイモバイルのかけ放題は1,000円と安く利用できます。

また現在のプランは国内通話に関しては1回10分以内が無料となっており、電話をちょっとするタイプの人にはかなり安く使えるといえます。

ヤフーなど関連サービスが充実している

ワイモバイルはヤフーとも連携しています。

そのため、Yahoo!関連のサービスが充実しています。

Enjoyパックはクーポン毎月500円+お買い物でPayPayボーナス5%+パケット500円分、3つがパックになって月額料500円!

かなりお得ですよね。

以下、サービス内容となります。

利用料金内容
Yahoo!プレミアムforY!mobile無料Yahoo!ショッピング、PayPayモール、LOHACOでのお買い物でいつでも対象金額の最大3%相当(Tポイント1%+PayPayボーナス2%)還元
パケットマイレージ・パケくじ無料「Yahoo!JAPAN」などのサービスを使えば使うほど、マイルが貯まり、貯まったマイルのランクに応じて高速で使えるデータ容量の追加料金が無料
Enjoyパック500円(初月無料)PayPayモール・Yahoo!ショッピングで使える500円OFFクーポンが毎月もらえる
Y!mobileメール無料ワイモバイルのキャリアメールとなります
Yahoo!かんたんバックアップ無料大容量ストレージを使い放題/スマートフォンのデータを自動で保存
Yahoo!ウォレット無料提携サイト・サービスでご利用いただける、便利なインターネットのお財布サービス

auからワイモバイルにMNPする注意点とは?

大容量で使いたい人には不向き

上記の料金の比較でも触れましたが、どうしてもデータ容量を多く使うケースではワイモバイルよりもデータMAXなどを取りそろえているauのほうが大容量プランは強いといえますね。

ただこの大容量で消費している人よりも、ワイモバイルが提供するような少量のGBのプランのほうが需要が高いのも事実です。

もし消費するGBが大き目である、という場合においては、MNPを急ぐよりも「使いかたがどうなっているのか」きちんと考えてからのMNPを検討してください。

auとソフトバンクの周波数が違う

それぞれのキャリアには周波数帯が振り分けられており、その周波数帯に応じてスマホも対応していることが多くあります。
周波数帯が違う事によって、auで問題なく使えた端末でも、ワイモバイル(ソフトバンクの子会社)の周波数帯では端末がうまくかみ合わずに「電波がよくない」と感じてしまうことがあります。

MNPの際にauで購入した端末を持ち込みで利用したい場合には、その端末の対応周波数帯とワイモバイルの周波数帯が合っているのかを確認しましょう。

◆auの4G/LTE周波数帯・・・バンド18(メイン)/1/28/41
◇ソフトバンクの4G/LTE周波数帯・・・バンド1(メイン)/8/41
◆auの5Gの利用周波数帯・・・バンドn78/77/257
◇ソフトバンクの5Gの利用周波数帯・・・バンドn77/257/

au関連のサービスが使えなくなる

auには付帯された関連サービスがいくつかありますが、それらが使えなくなります。

・auキャリアメール
・au WALLET
・au バックアップアプリ
・au Wi-fi
・購入時加入した保証サービス等

などが利用できなくなります。
特にau WALLETは余っていると大変ですので使い切ってしまいましょう

auで購入した端末の残債は支払わなければならない

当たり前ですが、auで購入した端末はauで支払わなければなりません。
もし分割購入して支払の途中の場合、解約後も継続して支払となります。

プランによっては解約料金がかかる

旧プランのままの契約を継続している場合には、解約月以外の解約では違約金が発生することがあります。

2年契約の場合9,500円(税抜)(※au加入年数11年目以降で「2年契約」と「家族割(または「法人割」)」をセットで加入の場合、契約解除料は3,000円)となっています。

2年契約Nの場合には1,000円(税抜)の契約解除料が発生します※2019年10月1日よりスタートした契約形態

 

現在のワイモバイルのキャンペーン

2月・3月のスマホベーシックプランS/M/Rの基本使用料無料

ワイモバイルの2021年2月のキャンペーンでは、2021年2月1日(月)〜2021年2月17日(水)の期間限定で新規/MNP/番号移行/4G-Sプランからの契約変更(全機種・SIMのみも含む)で2月・3月のスマホベーシックプランS/M/Rの基本使用料が無料に!

更にシンプルS/M/Lの基本使用料無料!だれとでも定額もしくはスーパーだれとでも定額(S)の月額料から700円割引!

という相当大盤振る舞いなキャンペーンが実施されています。

これを機に、2か月分の基本使用料金をタダにして節約してみてはどうでしょうか?相当生活の助けになりますね!

データ増量無料キャンペーン2

初めてデータ増量オプションお申し込みいただくと月額料(500円/月)が1年間無料で利用できるキャンペーン
※ご契約初月無料。ご契約翌月を1カ月目として1年間無料となります。

3GB➡4GBとなるので、ギリ3GB使っている人は安心ですね!
1年無料なので、気軽に入っておけるのも良いところです。

ワイモバ学割

2020年11月11日(水)~2021年5月31日(月)の受付で
学生(5歳以上18歳以下の契約者)に対して適用月から最大13ヵ月間割引となります。

また同一グループの家族割サービスの加入で、家族も割引となる嬉しい内容になっています。

割引額は以下となります。

プランSプランM/R
翌月~7ヵ月-1,280円-1,700円
8~13ヵ月-580円-1,000円

新プランについては以下となります(2月18日より提供開始)

プランSプランM/L
翌月~13ヵ月--1,000円

さらに家族割引サービスご加入で2回線目以降は永年500円割引となります。

オンラインストア限定のタイムセール

ワイモバイルのオンラインショップでは、タイムセールも実施しています。

例えば2021年2月2日のタイムセールはXpiera8のアウトレットが19,800円➡3,168円
とめちゃくちゃお得!

こういったタイムセールを使って、お得に機種をゲットできるのもワイモバイルならではです。

SIMカードの契約で6000円相当PayPayボーナスプレゼント

SIMのみ乗り換えでもPayPayボーナスが6,000円相当もらえます!
ただし、スマホベーシックプランM/Rの場合。他社からのりかえでプランSの場合は3,000円相当になります。
※ソフトバンクからの乗り換えは対象外

機種も購入せずにこれだけもらえたらかなりラッキーですね!

自分のために6000円分使えるってかなり大きいと思いますよ!

ワイモバイルでオススメ機種は?

ワイモバイルではiPhoneSEを含め、Android機種を販売しています。

特にオススメはiPhoneSE!

やっぱり使い勝手も良く、処理能力が高いA13Bionicを搭載していますので
ストレスなく使うことができます。指紋認証アリなので、今の時代には使いやすいですね。

他にオススメもありますが、Xpiera8はタイムセールでアウトレット品がとても安く手に入りますし
高機能・カメラにもこだわりたい人なら、HUAWEI P30は評価の高いハイエンドモデルですから
オススメといえます!

まとめ

auからのワイモバイルへのMNPを考えている人は、まずは自分の消費GBの状態を知ってから動きましょう!
もし3~5GB程度しか使ってないな~という人は絶対ワイモバイルが安くなってお得です!

ワイモバイルではオンラインショップでの申し込みができるので、家にいてもカンタンにMNPができます!

もしこれまでMNPをオンラインでしたことがないから・・・と思っていても、一度ワイモバイルのオンラインショップを見てみるだけでも楽しいので、ぜひのぞいてチェックしてみてくださいね!
きっと「できる」って思えると思いますよ♪

ワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがおすすめ

最後にワイモバイルへお得に乗換えるオススメの方法をご紹介します。

それはワイモバイルオンラインショップを利用します。



ワイモバイルオンラインショップは

ワイモバイルショップやヤマダ電機などの家電量販店に比べて

以下のようなメリットがあります。

・頭金が安い
・24時間利用可能で、待ち時間なし
・不要なオプション加入の必要なし
・在庫が豊富
・オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

如何ですか?店頭に比べてかなりメリットが多いと思いませんか?

1つづつ詳しくご紹介していきましょう!

頭金が安い


店頭がスマホの料金表を見ると頭金というものが設定されているかと思います。

この部分です。



頭金というと、高額商品を購入する際の支払い料金の一部と思っている人も多いでしょうが

携帯業界の場合は、頭金というと店舗へ支払う購入手数料の事だったりします。

ですので、オンラインショップでは店舗と比べて人件費がかからない為、

この頭金が安いです。

ショップでは頭金が10800円なのに対して、

同じ商品をオンラインショップでみると頭金が540円 になっています。



店頭が10800円なのに対して、オンラインショップは540円となってます。

約1万円近くおやすくなりますね!

機種や店舗により、頭金にちがいはありますが、ワイモバイルオンラインショップは

店頭と比べて人件費がかからないので最安値の事が多いです。

店頭よりお安く購入できるのが、オンラインショップの1つ目のメリットです。

不要なオプション加入の必要なし

頭金に続いてはオプションについてです。

ショップによっては、オプションに加入する事を義務付けていたり

オプションに加入する事で頭金をオンラインショップと同じ金額にしている店舗もあります。

こちらの店舗では価格表にこんな風に書いてあります。



頭金はオンラインショップと同じなのですがオプション加入を条件としています。

そんなオプション加入をしなくてもワイモバイルオンラインショップならお安い頭金で購入できます。

24時間利用可能で、待ち時間なし




ワイモバイルショップはまだまだ数も少ないです。

ですので、店舗はいつも混雑している事が多く

2~3時間待ちという事も多々あります。

オンラインショップならネットに繋がりさえすれば、

24時間日本全国どこからでも利用可能で煩わしい待ち時間は一切ありません。

お忙しい方はもちろん、

時間を有効的に使えるので、オンラインショップは非常にお勧めです。

在庫が豊富


ワイモバイルショップって、小さい所がおおいですよね?

ドコモやauなどはカウンターがいくつもあって、子供の遊ぶところまで完備しているようなところが多いですが、

ワイモバイルショップはカウンターが1つ2つなんて店舗も多々あるでしょう。

それだけ、店舗が狭いとやっぱりバックヤードも狭く、

あまり在庫をかかえてない事が多いです。

スマホなら欲しい機種がなく、予約という事が多かったり

iPhoneなどなら、希望のカラーがなく、説得されて違う色にするなんて事もあるかもしれません。

在庫の事を考えてもおすすめはオンラインショップです。

オンラインショップなら、広い倉庫に大量の在庫が用意されてます。

もし在庫がなくても、すぐに取り寄せてくれます。

在庫の心配なく、安心してほしい機種を購入する事ができるでしょう。

オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり



そしてワイモバイルオンラインショップの

目玉企画の1つがの限定商品です。

とにかく安いスマホを探している人などにはおすすめです。

タイムセールだと5円の機種などがあります。



一度覗いてみると面白いかと思います。

困ったらチャット相談


ただ、あんまりオンラインで買い物をしたことない。

楽天やAmazonくらいでしか、買い物したことなくて、はじめてつかうサイトで買い物するのは

不安だったり、分からないという人もいるでしょう。

大丈夫です。そんな方の為にワイモバイルではチャット相談を受け付けています。



購入方法で不安な事があったらこちらで相談すれば答えて貰えます。

サイト使い方以外にも

料金プランやスマホについて何か不安があればこちらで相談にのって貰う事ができます。

ですので、はじめての方やネットでのお買い物に慣れていない人でも

使う事ができると思います

ワイモバイル買うならオンラインショップがおすすめ


ここでもう一度ワイモバイルとワイモバイルオンラインショップについて漫画で見てみましょう。





携帯代金を安くするなら

おすすめはワイモバイルです。

またワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがお勧めです!



-News, Y!mobile(ワイモバイル)
-

Copyright© iPhone大陸 , 2021 All Rights Reserved.