【4/11発売】auのGalaxy S24/Ultraが最大22,000円割引 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大32,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

【10周年記念】ワイモバのキャンペーンが激アツ!!

ワイモバイル 一括2万円相当還元

ワイモバイル 10周年大特価

ワイモバイル 紹介キャンペーン

ワイモバイル 抽選キャンペーン

2024年5月31日より、ワイモバイルでは10周年大感謝祭を開催中!
各キャンペーンはリニューアルされ、これまで以上にお得に契約ができるようになりました。

SIMのみ契約の場合は”一括2万円相当”のPayPayポイント還元、端末セット契約の場合は”1円”からスマホを購入できちゃいます!

さらに、紹介キャンペーンも登場!!
あなたが家族や友人をワイモバイルに一人紹介するごとに2,500円相当(最大1万円相当/上限4回線)のPayPayポイントがもらえるんです

こんなにお得なキャンペーンを実施することは滅多にありません! もらったPayPayポイントで日用品や欲しかったゲームソフトを買うのも良いでしょう。

毎月の携帯料金を安くしたい」「スマホを安く買いたい」などという方は、以下よりワイモバイルオンラインストアをチェックしてみてくださいね!

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/

【10周年記念】SIMのみでも一括2万円相当還元!

今すぐワイモバイルを申し込む方はこちらをタップ

4GB 1,078円~使える!

Y!mobile(ワイモバイル)

【5G対応】ワイモバイルの提供エリアは?5Gを利用する方法や対応機種も紹介

ワイモバイルトップ キャンペーン情報まとめ iPhoneで使う方法
激安!SBへのりかえると… 頭金を無料にする 5のつく日と日曜以外契約ダメ
ドコモからのりかえ auからのりかえ SBからのりかえ
おすすめ機種 シニア向け キッズ向け

ワイモバイルの5Gのすべての情報まとめ

5Gとは、「高速大容量」「高信頼・低遅延通信」「多数同時接続」という3つの特徴を持った第五世代移動通信システムです。
また理論値では、4Gの通信速度と比べて、100倍の速さを達成しているため、SNSでも注目されているシステムになってきています。

中でも、5Gが使用できる格安SIMワイモバイルは、通信速度が速く、対応エリアも迅速に広がってきているなど、スマホユーザーにとっては、ますます目が離せなくなっているソフトバンクのサブブランド。

さらに、新プランも発表され、通信の使い勝手が良いだけでなく、余ったデータは翌日に繰越!月額料金も抑えられる!お得なプランが大変人気です。

そこで、今回の記事では、ワイモバイルの5G対応エリア、5Gの利用方法、5G対応のおすすめ機種を紹介していきます

ワイモバイルを使われている方だけでなく、これからワイモバイルに変更しようか検討されている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ワイモバイル公式 ヤフー店 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

最大23,000円相当キャッシュバック!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※店舗と違って事務手数料がタダ!

 

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

【10周年記念】SIMのみ契約で一括2万円相当還元!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

auお得注意報!

Galaxy S23 FE機種変更おトク割

auオンラインショップで使えるキャンペーン au Online Shop SIM乗りかえ特典

5G機種変更おトク割 Google Pixel 8aへの機種変更がいきなりおトク!

auオンラインショップ SPECIAL SALE

au Xperia 1 VI機種変更おトク割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S24/S24 Ultra、Xperia 1 VI、Pixel 8a、Galaxy A55 5G、Redmi Note 13 Pro、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大27,500円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

機種/定価 新規契約 乗り換え 機種変更
Galaxy S24
(256GB)
144,800円
実質68,800円~
(初回2,998円+2,991円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
実質74,300円~
(初回3,240円+3,230円×22回)
Galaxy S24 Ultra
(256GB)
224,800円
実質114,800円~
(初回4,998円+4,991円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
実質120,300円~
(初回5,240円+5,230円×22回)
Xperia 1 VI
214,800円(NEW)
実質123,800円~
(初回5,396円+5,382円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
iPhone 15
145,640円~
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
iPhone 14
127,900円~
実質33,047円~
(初回1,455円+1,436円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質38,547円~
(1,697円+1,675円×22回)
Pixel 8a
80,000円
実質11,047円~
(初回487円+480円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質5,547円~
(245円+241円×22回)
Galaxy A55 5G
77,000円
実質36,400円~
(初回1,596円+1,582円×22回)
実質25,400円~
(初回1,112円+1,104円×22回)
実質41,900円~
(1,838円+1,821円×22回)
Redmi Note 13 Pro 5G
41,800円
実質15,800円~
(初回708円+686円×22回)
実質4,800円~
(初回224円+208円×22回)
実質21,300円~
(928円+926円×22回)

※2024年6月17日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

Galaxy S24(256GB)なら通常価格は144,800円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると65,000円が免除されるため、実質負担金は79,800円。

さらに22,000円割引を適用すると実質57,800円、月々2,513円(初回2,514円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

iPhone 14やPixel8aなら実質47円~購入できますよ!

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

ワイモバイルの5G対応・予定エリアをマップで確認

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドあるため、5Gエリアはソフトバンクと同じになります。
つまり、親会社であるソフトバンクと同じ回線を使用しているということから、日本全国で利用可能なのです。

さらにソフトバンク社は、さまざまなネットワーク技術を駆使して、安くて迅速な5G提供を実現しています。

その甲斐あって、2021年4月では、人口カバー率90%を目標にしていましたが、
現在では、人口カバー率99.9%を達成し、かなり早いペースで広範囲にわたる使用が可能になりました。

今、お住まいのエリアが予定エリアどうか知りたい方は、Y!moble公式サイトの「対応エリア」から、簡単に確認ができます。

こちらから、ご確認ください。

→対応エリアを確認する

それでは、現在の5G対応はどのようなものなのか?

全国各地の予定エリアも一緒にご紹介します。

4Gを5Gに転用する「なんちゃって5G」の拡大が進んでいる

「5G」は、周波数の域幅が広く、4Gでは最大20MHzに対し、5Gでは最大400MHzまで対応。

そのため、一度に大容量の情報を送受信できるので、高速速度が可能になります。
そんな5Gの周波数は、2種類の周波数に分かれています。

分かりやすく、簡単にまとめてみました。

✔️体感的に高速度通信を体感できるのが「5G(3.7GHz)」

高速大容量通信が可能なエリアの周波数です。

✔️4Gの通信速度と変わらない「5G(700MHz 1.7GHz 3.4GHz)」

5Gエリアを拡大していくためには、5Gの電波を送受信するアンテナが必要になります。

アンテナは、どこでも設置できるわけでなく、費用や時間などの膨大な設置コストがかかるため、簡単なことではありません。

一部の人たちには、4G回線とほぼ変わらないことから「なんちゃって5G」と呼ばれることもあります。

28GHzのミリ波には非対応

ワイモバイルは5G ミリ波には非対応です。
5Gには「ミリ波」と「Sub6」という2種類の周波数があり、
そのうち、ソフトバンクでは「ミリ波」という28GHzと高い周波数が使われています。

この28GHzという周波数の大きな特徴は、「大容量の通信が可能」で、「通信速度が速いこと」です。

しかし一方で、電波が遠くまで飛びにくい特徴があるため、山間部の田舎エリアや、障害物の多い建物が多い地域エリアの場合は、電波が届きにくい傾向にあります。

そこでワイモバイルは、現在使われているアンテナの4Gの周波数から"5Gに転用する技術"によって、スムーズな5Gエリア拡大の実現を可能にしてきました。

新しくアンテナを設置することなく、遠くにいても電波が届けられるようになったのです。

ソフトバンクと同じ回線を使っているので通信エリアが広く速度も速い

なぜワイモバイルは、こんなにも早く、通信エリアが広くなると同時に、通信速度も速くなる回線を実現できたのか?

それは、先ほどもお伝えしたとおり、親会社であるソフトバンクと同じ回線を使用しているからです。

こうした理由から、今現在もワイモバイル5Gエリアは、東京・大阪・名古屋などの都市部を中心に、速度が速い回線を順次拡大することが可能なのです。

全国各地の予定エリアはこちらです。

ワイモバイルの予定エリア

<北海道エリア>

◆濃いピンク:5G<3.7GHz>※1(2022年秋以降予定)
◆薄いピンク:5G<700MHz 1.7GHz 3.4GHz>※2(2022年秋以降予定)

色ごとに対応速度が分かれています。

<東北地方>

<関東・中部・近畿・中国地方>

<四国地方>

<九州地方>

引用:Y!mobile エリアマップ|ワイモバイル公式

ちなみに、6月末時点の東京エリアの5Gエリア、今後の5G予定エリアはこのようになっています。
高速大容量エリアが、各所に少しずつ広がっていることがわかりますね!

▲5G対応エリア(2022年6月末時点)

▲5G予定エリア(2022年秋以降)

今後の予定エリアについても、公式サイトで確認することができますので、お住いの地域の状況を知りたい方は、ぜひチェックしてみてください。

→対応エリアを確認する

ワイモバイルは毎年期間限定で富士山頂で5Gを提供している

ワイモバイルの5G提供に向けて、積極的な取り組みとして挙げられるのが、富士山の山頂での電波取り組み。

多い時期だと23万人も訪れる富士山頂。観光客も多く、人気は後を絶ちません。

そんな人気な富士山頂でも快適な通信環境の確保ができるようにと、毎年、期間限定でエリア対策を実施しているのです。

今年も7月上旬から8月下旬までの登山期間中に、山頂や山小屋などに 5G や 4G などの通信設備を設置して、高速データ通信サービスを提供します。

ワイモバイルは、富士山での通信環境を整備することにより、お客さまの富士登山での安全確保と、登頂の喜びや感動の共有をサポートします。

引用:Y!mobile 富士山頂で 5Gを提供|ワイモバイル公式

ワイモバイル公式 ヤフー店 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

最大23,000円相当キャッシュバック!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※店舗と違って事務手数料がタダ!

 

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

【10周年記念】SIMのみ契約で一括2万円相当還元!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

 

ワイモバイルで5Gを使うには対象プランと対象機種を使う必要がある

スマホ2

ワイモバイルで5Gを利用する場合には、5Gプランと5G対応機種を利用する必要があります。
5Gの対象プランと対応機種はどのようなものがあるのか?気になるところですよね。

5G対応のシンプルな料金プラン

2023年10月より新しいプランがスタートしました。それが「シンプル2 S/M/L」です。

現在ワイモバイルが提供している料金プランはシンプル2 S/M/Lの3種類です。その名の通り「3種類のデータ通信量」と「割引の有無」という2つの要素で基本料金が決まるシンプルなものとなっています。

最安値はシンプルSに加入し、割引を適用したケースの980円(税込1,078円)となっています。

以下、料金表となります。

プラン シンプル2 S シンプル2 M シンプル2 L
データ容量
(データ増量オプション後容量)
4GB
(6GB)
20GB
(25GB)
30GB
(35GB)
月額料金 2,365円 4,015円 5,115円
PayPayカード割 ▲187円 ▲187円 ▲187円
おうち割 光セット(A)
※家族割引サービスとの併用不可
▲1,100円 ▲1,650円 ▲1,650円
家族割引サービス
(2回線目以降)
▲1,100円 ▲1,100円 ▲1,100円
通信量1GB以下の割引 対象外 ▲1,100円 ▲1,100円
最大割引後月額料金 980円(税込み1,078円) 1,980円(税込み2,178円) 2,980円(税込み3,278円)
1GB/月の場合の月額料金 1,078円 1,078円 1,078円
制限時の最大速 300kbps 1Mbps
通話料 22円/30秒
・10分かけ放題:880円
・時間無制限かけ放題:1,980円
その他 余ったデータは翌月に繰り越し可能!

※最大割引後月額料金はPayPayカード割+おうち割光セット(A)の場合の金額となります。

その他オプションとして下記のサービスも提供しています。

・通話オプション

だれとでも定額+ 国内通話10分以内かけ放題 880円/月
スーパーだれとでも定額+ 国内通話24時間いつでもかけ放題 1,980円
通話オプション未加入・だれとでも定額10分超過分通話料 22円/30秒

※通話オプションには、留守番電話プラス / 割込電話 / グループ通話 / 一定額ストップが含まれます

・データ増量オプション

  シンプル2 S シンプル2 M シンプル2 L
通常のデータ通信量 4GB 20GB 30GB
データ増量オプション増加分 +2GB +5GB +5GB
合計 6GB 25GB 35GB
料金 550円/月 ※初めての加入で翌月から6カ月間無料

以前のシンプルS/M/Lと比較するとデータ容量が増量されています!1GB当たりの料金も若干ですが安くなっているので、これまでよりもお得といえるでしょう。

5G対応iPhone一覧

現在、ワイモバイルで取り扱うiPhoneで5Gに対応する端末は以下の通りです。

  • iPhone SE (第3世代)
  • iPhone 13
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini

となっています。iPhoneSE2、iPhone11は4Gのみ対応となります。

5G対応Androidスマートフォン一覧

現在、ワイモバイルで取り扱うスマートフォンで5Gに対応する端末は以下の通りです。

  • AQUOS wish3
  • moto g53y 5G
  • OPPO Reno9 A
  • かんたんスマホ3
  • Android One S10
  • Libero 5G III
  • OPPO Reno7 A
  • AQUOS wish2
  • Xperia Ace III
  • Android One S9
  • OPPO Reno5 A
  • AQUOS wish
  • Libero 5G II
  • Xperia 10 III
  • OPPO Reno5 A
  • Libero 5G

ちなみに、iPhone・Androidともに、今現在、上記のスマホ端末をご利用になっている場合には、ワイモバイルのSIMのみ契約するだけで、5G通信を利用できます。

ワイモバイル公式 ヤフー店 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

最大23,000円相当キャッシュバック!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※店舗と違って事務手数料がタダ!

 

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

【10周年記念】SIMのみ契約で一括2万円相当還元!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

 

スマホでワイモバイルの5G回線を利用する方法

スマホ3

スマホでワイモバイルの5G回線を利用したい場合は、設定をしましょう。

iPhoneの場合

iPhoneで5Gを利用する場合、設定が必要です。

設定の仕方は以下の通りです。

  1. 5Gサービスエリア内で iPhone の「設定」を開く
  2. 「設定」から「モバイル通信」をタップ
  3. 「モバイル通信」から「通信のオプション」をタップ
  4. 「通信のオプション」から「音声通話とデータ」をタップし、「5Gオン」または「5Gオート」にチェックを入れる

※5G回線を利用する際には、「サービスエリア内であること」「5G対応機種であること」「対応プランであること」「5G設定がしてあること」が必須です。

Androidの場合

iPhone同様、Androidで5Gを利用する場合も設定が必要です。

設定の仕方は以下の通りです。

  1. 「設定画面」を開く
  2. 「設定」から「モバイルネットワーク」をタップ
  3. 「優先ネットワーク設定」で、「5G(推奨)」にチェック

※5G回線を利用する際には、「サービスエリア内であること」「5G対応機種であること」「対応プランであること」「5G設定がしてあること」が必須です。

ワイモバイル公式 ヤフー店 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

最大23,000円相当キャッシュバック!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※店舗と違って事務手数料がタダ!

 

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

【10周年記念】SIMのみ契約で一括2万円相当還元!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

 

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

ワイモバイルの5Gに関するよくある質問

ワイモバイルの5Gを利用をするにあたり、よくある質問をまとめましたのでご覧ください。

よくある質問

  • 5Gに繋がらないのはなぜ?
  • 5G料金は別途かかる?
  • 5Gの通信速度はどれくらい?
  • 旧プランのSIMカードでも5Gは使える?

5Gに繋がらないのはなぜ?

5Gに繋がらない理由として、以下の原因が挙げられます。

  • 5G回線を利用する設定ができていない
  • 5G対応端末ではない
  • データの通信速度が超過している
  • サービスエリア対象外である
  • バッテリーセーバーがオンになっている

5G料金は別途かかる?

ワイモバイルの5G料金は無料です。基本料金以外に別途費用がかかることはありません。

しかし、5Gを使用するための条件が2つあります。

<ワイモバイルの5G回線を利用するための2つの条件>

  1. 5G対応機種を利用していること
  2. 5G対応エリアで利用していること

この条件に当てはまっていれば、手続きなどは不要で、5Gエリアに入ると、自動的に5G通信を行うことになります。

5Gの通信速度はどれくらい?

Twitterの口コミ情報によれば、ワイモバイル5G・ワイモバイル4G・京王フリーwi-fi・ソフトバンク光の通信速度をそれぞれ調べた結果は、以下の通りです。

  ワイモバイル5G ワイモバイル4G 京王フリーwi-fi ソフトバンク光
下り速度 524Mbps 29,4Mbps 76,6Mbps 34,3Mbps
上り速度 81,5Mbps 13,8Mbps 62,2Mbps 28,4Mbps

5Gの通信速度が、圧倒的に速いということがわかりますね!

人があまりいないような山間部、スマホを多く利用している駅など、エリアによっては、繋がりにくいケースがあります。

しかし、これはワイモバイルに限らず、他のスマホでも同じケースが見られます。

旧プランのSIMカードでも5Gは使える?

旧プランのSIMカード契約をしている場合でも、5Gを使うことができます。

対応しているかを確認したい場合は、「My Y!mobile」にログインし、スマートフォン(スマホ)向けなら画面上部にある「契約確認変更」をタップして確認することができます。

5Gにすでに対応している場合は、プラン名の下に「5Gサービスがご利用可能です」と表示され、対応していない場合はこの文言がありませんので、一度確認してみてください。

 

まとめ

今回は、

  • ワイモバイルの提供エリア
  • 5Gの利用方法
  • 5Gへの対応機種

について、ご紹介しました。

ワイモバイルの5Gの対応エリアは、現在も都市部を中心に拡大し続けています。
さらに、対応種類も多くなってきており、対応プランも非常にシンプルで、手続きも不要です。

しかし、全てのエリアどこでも対応しているわけではないため、検討の際は、対応エリアはどうかを確認することをおすすめします。

5Gに変更予定の方や興味がある方は、ワイモバイルをぜひチェックしてみてください。

驚くような快適なスマホライフがあなたを待っていますよ。

ワイモバイル公式 ヤフー店 : https://ymobile-store.yahoo.co.jp/

最大23,000円相当キャッシュバック!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※店舗と違って事務手数料がタダ!

 

ワイモバイル公式 : https://www.ymobile.jp/store/

【10周年記念】SIMのみ契約で一括2万円相当還元!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,850円する事務手数料が無料!

>>最新の【ワイモバイル キャンペーン】はこちら
>>【ワイモバイルの評判】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

ワイモバイルワイモバイル_ロゴ_ミニ
運営会社 ソフトバンクモバイル株式会社
元回線 ソフトバンク
iPhoneの販売 ワイモバイルで販売されているiPhone一覧
1円iPhone ワイモバイルの1円iPhone情報
端末一覧 ワイモバイルの端末一覧
評判・口コミ ワイモバイルの評判・口コミ
クーポンキャンペーン情報 ワイモバイルのキャンペーン
ワイモバイルの紹介キャンペーン
学割 ワイモバイルの学割情報
家族割 ワイモバイルの家族割情報
解約方法 ワイモバイルの解約方法
店舗 全国4,000店舗以上 : ワイモバイルの店舗とオンラインストアを比較
エリア ワイモバイルのエリア
5G 対応 : ワイモバイルの5G
料金 ワイモバイルの料金プラン「シンプル」 / ワイモバイル シンプル2
通話料 22円/30秒 : ワイモバイルの通話オプション
留守電 対応 : ワイモバイルの留守番電話
機種変更 ワイモバイルで機種変更する方法
デメリット ワイモバイルのデメリット
通信障害情報 ワイモバイルがつながらない時の対処法
MNP転出 ワイモバイルからMNP転出する方法
テザリング 可能 : ワイモバイルのテザリング方法
eSIM 対応 : ワイモバイルのAPN設定方法
Wi-Fi ワイモバイルのポケット型Wi-Fi
新規契約 ワイモバイルオンラインストアを使う全手順
予約 ワイモバイルで来店予約する方法
問い合わせ ワイモバイルへの問い合わせ方法
2回線目 ワイモバイル2回線目のお得な契約方法
海外利用 ワイモバイルの海外利用
審査情報 ワイモバイルの審査情報
事務手数料 オンライン申し込みで無料 : ワイモバイルの事務手数料
他社からののりかえ ドコモからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
auからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
楽天モバイルからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
UQモバイルからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
ahamoからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
povoからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
LINEMOからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
IIJmioからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
OCNモバイルからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
mineoからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
LINEモバイルからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
J:COMモバイルからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
他社との比較 ドコモとワイモバイルの比較
auとワイモバイルの比較
ソフトバンクとワイモバイルの比較
楽天モバイルとワイモバイルの比較
UQモバイルとワイモバイルの比較
ahamoとワイモバイルの比較
povoとワイモバイルの比較
LINEMOとワイモバイルの比較
IIJmioとワイモバイルの比較
OCNモバイルとワイモバイルの比較
mineoとワイモバイルの比較
LINEモバイルとワイモバイルの比較
その他 ワイモバイルのおすすめスマホ
ワイモバイルのかんたんスマホ
ワイモバイルの維持費を極限まで安くする方法
ワイモバイルのまとめて支払いの使い方
ワイモバイルの配送について
ワイモバイルのSIM再発行方法
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-Y!mobile(ワイモバイル)

© Copyright - 株式会社 IoTコンサルティング All Rights Reserved.