Y!mobile(ワイモバイル)

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換え完全攻略!手順やキャンペーン、メリットを紹介!

あなたはソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えようか迷ってはいませんか?

結論から言うとソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えた場合、毎月の料金が1,900円から4,200円程度安くなります。

また、ワイモバイルであれば他の格安SIMと比較して通信品質が非常に高いです。

ワイモバイルに乗り換えた後に繋がりにくいことや圏外になるリスクは非常に少ないので安心して下さいね。

本記事ではソフトバンクからワイモバイルに乗り換える場合、どれだけ安くなるのか分かりやすくまとめています

それに加え、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるデメリット、メリット、手順、キャンペーンなども詳しく解説しています

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えようか迷っているのであれば、この記事を是非読んでください。

あなたがワイモバイルのおトクさをしっかりとご理解して、乗り換えようと決心すること間違いないです。

この記事を読むことで分かること

  • ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えた場合の料金比較(最低でも1,900円以上安くなる)
  • ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える3つのデメリット
  • ソフトバンクからワイモバイルに乗り替える5つのメリット
  • ソフトバンク端末をワイモバイルで使う場合のSIMロック解除方法
  • ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える手順
  • ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際に使える3つのキャンペーン
  • ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えた方のリアルな声

※本記事の表示価格は全て税込み表示です。
※本記事の情報は特記なき場合、2022年7月25日時点の情報を基に記載しています。

オンラインストアなら機種代金が最大21,600円値引き!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

SIMのみ契約でも最大10,000円相当のPayPayポイントがもらえる!

YM ヤフー店 訴求

店舗と違って事務手数料がタダ!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

目次

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換え!電話番号そのままで1,900円以上も安くなる!

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えた場合、最低でも1,900円以上も安くなります。

毎月1,900円以上も安くなるのなら年間にすると、22,800円以上も安くなりますよ!

しかも一人当たりでこの金額差なので家族で乗り換えるとかなりの差額になることが分かりますよね。

4人家族で全員ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えた場合は年間91,200円以上も安くなることなりますよね!

では、本当にこれほど差が出るのかソフトバンク、ワイモバイルそれぞれのプランを確認していきましょう。

ソフトバンクの料金プラン

ソフトバンク ロゴ

まずはソフトバンクの料金プランを見ていきましょう。

ソフトバンクの1つ目のプランは最大3GBまで使用でき、使用した通信量に応じ料金が段階的に引き上げられていく「ミニフィットプラン+」です。

ソフトバンクの2つ目のプランはデータ通信し放題且つ月に3GB以下の時は自動で1,650円割引となる「メリハリ無制限」です。

双方の料金プランを見ていきましょう。

ミニフィットプラン+

ソフトバンクの料金プランの1つ目は「ミニフィットプラン+」です。

さっそく料金プランを見ていきましょう。

ミニフィットプラン+
データ1GB2GB3GB
基本料金3,278円4,378円5,478円
基本料金
(割引適用)
2,178円3,278円4,378円
国内通話22円/30秒
5分通話無料880円/月
かけ放題1,980円/月

基本料金の割引条件は以下の通りです。

割引適用条件割引額
ご家族3回線以上がソフトバンク1,100円

ポイント

  • 1GB、2GB、3GBと使用したデータ通信量に応じ料金が上がっていくシステム

メリハリ無制限

ソフトバンクの料金プランの2つ目は「メリハリ無制限」です。

さっそく料金プランを見ていきましょう。

メリハリ無制限
データ3GB無制限
基本料金4,928円7,238円
基本料金
(割引適用)
3,278円4,928円
通信制限
国内通話22円/30秒
家族間通話無料
5分通話無料880円/月
かけ放題1,980円/月

基本料金の割引条件は以下の通りです。

割引適用条件割引額
ご家族3回線以上がソフトバンク1,210円
おうち光割1,100円

ポイント

  • データ通信無制限で7,315円(割引適用の場合:4,928円)!
  • データ通信3GB以内の月は1,650円オトク!

ワイモバイルの料金プラン

次にワイモバイルの料金プランを見ていきましょう。

項目シンプルSシンプルMシンプルL
基本料金2,178円3,278円4,158円
家族割orおうち割990円2,090円2,970円
データ通信3GB15GB25GB
速度制限時の通信速度300kbps1Mbps
通信方式4G/5G対応
通話料22円/30秒
10分通話料無料770円/月
完全かけ放題1,870円/月

家族割とは?

家族割とは家族で2人目から適用される割引サービスのことです。
家族2人でワイモバイルに加入の場合、1人目は基本料金、2人目は家族割の価格が適用されます。
家族3人の場合は、1人目が基本料金、2人目と3人目は家族割の価格となります。

おうち割とは?

おうち割とは、Softbank光もしくはSoftbank Airを契約することで家族全員の通信価格がおうち割適用の料金となります。

ポイント

  • ワイモバイルのプランはプランによりデータ通信上限が異なる!
  • シンプルM/シンプルLは通信制限後も1Mbpsの通信速度!

ソフトバンクとワイモバイルの料金プラン比較

ソフトバンクとワイモバイルの料金プランがわかったところで、両社の比較をしていきましょう。

ソフトバンクは1GB、2GB、3GBの「ミニフィットプラン+」と無制限の「メリハリ無制限」があります。

それに対し、ワイモバイルは3GB、15GB、25GBのプランですよね。

なるべく近い条件で比較するために、「両社の3GBプラン」と「ソフトバンクの無制限、ワイモバイルの25GBプラン」の2パターンで比較してみましょう。

ソフトバンクはミニフィットプラン+の3GBが基本料金で5,478円です。

メリハリ無制限でデータ通信が3GB場合は4,928円となります。

よってソフトバンクの3GBプランの価格はより安いメリハリ無制限で計算していきますね。

ソフトバンクとワイモバイルの小容量プラン比較

ソフトバンク、ワイモバイルそれぞれの小容量プランである3GBで比較してみましょう。

項目ソフトバンクワイモバイル
データ3GB3GB
基本料金4,928円2,178円
基本料金
(割引適用)
3,278円990円
国内通話22円/30秒22円/30秒
5分通話無料880円/月
10分通話無料770円/月
完全かけ放題1,980円/月1,870円/月

ソフトバンクの基本料金とワイモバイルの割引適用の基本料金を比較すると月に3,938円もワイモバイルの方が安いですよ!

ポイント

  • ワイモバイルの方が圧倒的に安い!
  • 基本料金はワイモバイルの方が2,750円安い!
  • 割引適用の基本料金はワイモバイルの方が2,288円安い!
  • ソフトバンクの基本料金とワイモバイルの割引適用の基本料金を比較すると月の3,938円もワイモバイルの方が安い!
  • ソフトバンクは月額880円のオプションで5分通話無料ですが、ワイモバイルは月額770円で10分通話無料!
  • 完全かけ放題もワイモバイルの方が110円安い!

ソフトバンクの3GBとワイモバイルの3GBプランを比較した場合ワイモバイルの方が2,200円から3,900円安いことがわかりましたよね。

更にソフトバンクの割引適用条件はワイモバイルよりも厳しい条件なのでよりワイモバイルの方がオトクだと言えるでしょう。

オンラインストアなら機種代金が最大21,600円値引き!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

SIMのみ契約でも最大10,000円相当のPayPayポイントがもらえる!

YM ヤフー店 訴求

店舗と違って事務手数料がタダ!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

ソフトバンクとワイモバイルの大容量プラン比較

ソフトバンク、ワイモバイルそれぞれの大容量プランを比較してみますね。

ソフトバンクは無制限プラン、ワイモバイルは25GBプランを見ていきましょう。

項目ソフトバンクワイモバイル
データ無制限25GB
基本料金7,238円4,158円
基本料金
(割引適用)
4,928円2,970円
速度制限1Mbps
国内通話22円/30秒22円/30秒
5分通話無料880円/月
10分通話無料770円/月
完全かけ放題1,980円/月1,870円/月

ポイント

  • 基本料金はワイモバイルの方が3,080円も安い!
  • 割引適用の基本料金はワイモバイルの方が1,958円も安い!
  • ソフトバンクの基本料金とワイモバイルの割引適用の基本料金を比較すると月の4,268円もワイモバイルの方が安い!
  • ソフトバンクは月額880円のオプションで5分通話無料ですが、ワイモバイルは月額770円で10分通話無料!
  • 完全かけ放題もワイモバイルの方が110円安い!
  • ワイモバイルのデータ通信は25GBプランが最大ですが、万一通信制限となったとしても1Mbpsの速度が出るのでほとんど問題無し!

ソフトバンクはデータ通信無制限、ワイモバイルは25GBという違いはあるものの料金は大きく差がありワイモバイルがとてもオトクであることが分かりましたよね。

金額でいうと月額1,900円から4,200円もワイモバイルの方が安いと判明しました。

更にソフトバンクの割引適用条件はワイモバイルよりも厳しい条件なのでよりワイモバイルの方がオトクだと言えるでしょう。

オンラインストアなら機種代金が最大21,600円値引き!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

SIMのみ契約でも最大10,000円相当のPayPayポイントがもらえる!

YM ヤフー店 訴求

店舗と違って事務手数料がタダ!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

【要注意】ソフトバンクで購入したスマホ(ソフトバンク端末)をワイモバイルで使う場合「SIMロック解除」が必要

【ドコモ・ahamo】eSIMから物理SIMに戻す方法と手数料

ソフトバンクで購入したスマホ(ソフトバンク端末)をワイモバイルで使う場合「SIMロック解除」が必要となるので注意して下さい。

SIMロック解除とは?

ソフトバンクで購入したスマホ(端末)はソフトバンクの回線でしかデータ通信ができないように制限がかけられています。
この制限を解除することを「SIMロック解除」と言います。
SIMロック解除をすることでソフトバンク以外のキャリア(ワイモバイル等)でもデータ通信ができるようになります。

ポイント

2021年5月12日以降にソフトバンクで購入したスマホはもともとSIMフリー端末なのでSIMロック解除の必要はありません。

ソフトバンクで購入したスマホをワイモバイルで使用する場合、ワイモバイルでも問題なく利用できるか確認する必要があります。

あなたが今お使いのスマホがワイモバイルでも使用できるか確認する方法を解説していきますね。

SIMのみ契約の場合は今お使いのスマホがワイモバイルの動作確認端末か要確認

あなたが今お使いのスマホをワイモバイルで使用する場合はSIMロック解除する前にワイモバイルでも使用できるか確認しましょう。

その方法はワイモバイルオンラインストア「SIM動作確認済機種一覧」にあなたのスマホがあるか確認するだけです。

上記SIM動作確認済機種一覧にあなたのスマホの型式が記載されていない場合は、ワイモバイルでは使えない可能性があります。

必ず、確認してから乗り換えるようにしましょう。

ソフトバンクで購入したスマホのSIMロック解除方法

ソフトバンクで購入したスマホのSIMロック解除方法について解説していきます。

まずはIMEIというあなたのスマホ(端末)の製造番号を先に調べましょう。

※IMEIはSIMロック解除をする際に必要な情報となります。

IMEIの確認方法はソフトバンク公式ホームページ「携帯電話の製造番号(IMEI番号)を確認する方法を教えてください。」をご覧ください。

ソフトバンクで購入したスマホのSIMロック解除方法は以下の通りです。

SIMロック解除の手順

  • My Softbankにログインする
  • 本人確認照会画面で「手続きする」をタップする
  • 携帯電話のIMEI(製造番号)を入力し「次へ」をタップする
  • 「解除手続きする」をタップする
  • SIMロック解除手続き完了

ポイント

SIMロック解除をしたあとも、今まで通りソフトバンクで問題なく通信や通話はできるので安心して下さい。
ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際は、早めにSIMロック解除だけでもしておくと安心ですね。

ソフトバンクスマホのSIMロック解除に関する3つの注意点

ソフトバンクスマホのSIMロック解除をオンラインでするためには以下の3つに当てはまっていないことが条件となります。

注意

  1. 端末購入から100日以上経過していること
  2. 2015年5月以降に発売された「SIMロック解除対象機種」であること
  3. ネットワーク利用制限がかかっていないこと

2015年4月以前にソフトバンクで発売された端末の場合はオンラインではSIMロック解除ができません。

ソフトバンクショップへ持っていきSIMロック解除の手続きをお願いしましょう。

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換え(MNP)する手順

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えする手順について解説していきますね。

まず簡単にざっと流れを説明すると以下の通りです。

簡単な流れ

  • 今お使いのスマホをワイモバイルでも使う場合はSIMロック解除
  • ワイモバイルオンラインストアで申し込む
  • 本人確認書類をアップロードする
  • SIMカードが到着後、回線切り替え
  • 初期設定(APN設定)を行う

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えるにあたり必要なものを先にお伝えしますね。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際に必要なもの(MNP予約番号は必要ない)

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際に必要なものは、ソフトバンクでのお支払い方法を引き継ぐ場合、何もありません。

ワイモバイルで契約する際にソフトバンクからの場合はMy Softbankへログインする流れとなります。

ソフトバンクでの支払い方法のままワイモバイルでも支払う場合は、何も準備する必要がないので簡単ですよね!

以下の場合はソフトバンクでの支払い方法を引き継ぐことができません。

注意

  • 契約者/支払者/請求先が同一名義ではない場合。
  • クレジットカード、口座振替、郵便局自動払込支払い以外の場合。
  • 請求書窓口払いになっている場合。

上記の場合はソフトバンクでの支払い方法を引き継ぐことができません。

ソフトバンクでの支払い方法を引き継ぐことが出来ない場合、必要なものをまとめましたのでご覧ください。

必要なもの一覧

本人確認書類は以下のいずれかを準備して下さい。

  • 運転免許証
  • 健康保険証または住民基本台帳カード + 公共料金領収書・住民票のいずれか
  • 日本国パスポート
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード(旧外国人登録証) + 外国パスポート

家族確認書類とはご契約者が主回線の方とご家族であることを証明できる確認書類です。

例えば主回線が旦那様でご契約者が奥様の場合、旦那様と奥様の関係を証明できる書類が必要となります。

例えば住民票や戸籍謄本が該当するでしょう。

メモ

家族の定義とは血縁関係、婚姻関係または同住所(生計を同じくしていること)であることです。

家族割引サービス同意書はリンク先のPDFファイルを印刷し、必要箇所を記入しましょう。

その書類をデジタルカメラやスマホ等で撮影し、画像ファイルをアップロードする箇所があるので準備しておきましょう。

ポイント

副回線(2回線目以降)の名義が主回線と同じ場合、家族確認書類と家族割引サービス同意書の提出は不要です。

それではソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えする各手順について詳細に解説していきますね。

STEP①今お使いのスマホをワイモバイルでも使う場合はSIMロック解除

注意

下記4つの何れかに該当する場合、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えする際にSIMロック解除する必要はないです。

  • スマホも新しくワイモバイルで購入する場合
  • あなたが自分でSIMフリー端末を購入し使用する場合
  • 2021年5月12日以降にソフトバンクでスマホを購入した場合
  • 2021年8月18日以降にソフトバンクからワイモバイルに乗り換える場合(ワイモバイルでeSIMを使う場合、あなたがSIMロック解除手続きをする必要があります)

※2021年5月12日以降にソフトバンクで購入したスマホはもともとSIMフリー端末なのでSIMロック解除の必要はありません。
※2021年8月18日以降はソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるはソフトバンクが自動的にSIMロック解除してくれます。

今お使いのスマホをワイモバイルでも使う場合はSIMロック解除をしましょう。

SIMロック解除の方法については本記事内「ソフトバンクで購入したスマホのSIMロック解除方法」をご覧ください。

STEP②ワイモバイルオンラインストアで申し込む

ワイモバイル ロゴ2

オンラインストアなら機種代金が最大21,600円値引き!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

SIMのみ契約でも最大10,000円相当のPayPayポイントがもらえる!

YM ヤフー店 訴求

店舗と違って事務手数料がタダ!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

上記画像をタップしワイモバイルオンラインストアへアクセスしましょう。

あなたが契約したい内容に合わせて進めていってください。

例えばソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際にiPhoneも購入したいのであれば「iPhone」をタップしお目当ての機種を選択していきましょう。

あなたが今お使いのスマホをそのまま使いソフトバンクからワイモバイルにMNPするのであれば下のボタンをタップし「SIM」をタップして進めて下さいね。

ワイモバイルのSIMのみ契約はコチラ

あとは案内に従い、料金プラン、オプション等を選択し進めていきましょう。

連絡先を求められますので案内に従い記入して進めていきましょう。

また、途中でSIMサイズを選択する箇所がありますがあなたが使用する機種によって異なるので必ず確認してから選択しましょう。

確認方法はワイモバイルオンラインストア「SIM動作確認済機種一覧」の検索窓にあなたのスマホの機種を入力してSIMサイズを確認して下さいね。

ちなみにiPhoneはiPhone 5以降は全てnanoSIMです。iPhone 5以降の場合はnanoSIMを選択すれば問題ないので安心して下さいね。

STEP③本人確認書類をアップロードする

手続きの途中であなたの本人確認書類をアップロードするように案内されます。

本人確認書類は以下のいずれかを準備して下さい。

  • 運転免許証
  • 健康保険証または住民基本台帳カード + 公共料金領収書・住民票のいずれか
  • 日本国パスポート
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード(旧外国人登録証) + 外国パスポート

参照:ワイモバイルオンラインストア「ご準備頂くもの」

上記いずれかをスマホで撮影しアップロードしましょう。

STEP④SIMカードが到着後、回線切り替え

SIMカード

ワイモバイルでも申し込みが完了し、数日経過するとSIMカードが届きます。

(スマホも購入した場合はスマホも同時に届きます)

SIMカードが到着したら回線の切り替え作業を行いましょう。

回線の切り替え作業とは?

回線の切り替え作業とは、今までソフトバンクと契約をしているのでソフトバンクのSIMカードが使用できる状態になっています。
その状態からワイモバイルのSIMカードを使用できるようにする作業のことです。

回線切り替え作業の方法はSIMカードと同封の「切り替えに関する書類」に従って進めましょう。

なお、SIMカード到着日から6日後の20:30までに切り替えを行わなかった場合は、その翌日(商品到着日の7日後)にワイモバイルが切り替え手続きを行います。

その場合は時間の指定ができずに、自動的に切り替わるので注意しましょう。

STEP⑤初期設定(APN設定)を行う

回線の切り替え作業が完了したら初期設定(APN設定)をしましょう。

ワイモバイルのAPM設定はiPhoneとandroidで設定方法が異なります。

iPhoneの場合はワイモバイル公式ホームページ「iPhoneのワイモバイル回線の通信設定をする」をご覧ください。

Androidの場合はワイモバイル公式ホームページ「Androidのワイモバイル回線の通信設定をする」をご覧ください。

これでソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え手続きは完了となります。

もし、ワイモバイルのAPN手続きをしたのにうまくデータ通信ができない場合は、下記記事をご覧ください。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える5つのデメリット・注意点

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える5つのデメリットは以下の通りです。

3つのデメリット

  1. ソフトバンクのメールアドレスが使えなくなる
  2. ソフトバンクでスマホを分割払いで購入した場合、分割金が発生する
  3. ワイモバイルで購入できる機種は多くはない
  4. おうち割光セットは再度申し込みが必要
  5. 乗り換え特典やキャッシュバックキャンペーンが少ない

では上記デメリットを詳しく解説していきますね。

①ソフトバンクのメールアドレスが使えなくなる

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるデメリットの1つ目は「ソフトバンクのメールアドレスが使えなくなる」ことです。

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えるときに一番気になることは、このソフトバンクのメールアドレスが使えなくなることではないでしょうか?

ソフトバンクのメールアドレスとは「〇〇〇@softbank.ne.jp」や「〇〇〇@vodafone.ne.jp」というメールアドレスのことです。

メールアドレスは様々なものと紐づいていますよね。例えば下記のようなものが紐づいている可能性があります。

  • 仕事関連
  • 証券口座
  • アマゾン
  • 楽天市場
  • ポイントサイト
  • Twitter
  • Instagram
  • お子様の幼稚園や小学校等の連絡メール

上記情報とメールアドレスが紐づいている可能性が高いです。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える前にGmailやYahoo!メールなどのフリーアドレスに登録先を変更しましょう。

でも正直色々なサイトへログインしてメールアドレスの情報を変更していくのは面倒ですよね?

実は2021年12月20日からソフトバンクから他社へ乗り換えてもソフトバンクのメールアドレスを引き継げるようになったのです。

そのサービスは「メールアドレス持ち運び」といい、年額3,300円で利用することが可能となります。

メールアドレス持ち運びを利用すればいちいち各サイトのメールアドレス変更をする必要がありません。

これまでと同様にソフトバンクのメールアドレスが使えるのでとても楽でありがたいサービスですよね?

メールアドレス持ち運びサービスに関しては下記記事にて詳しく解説しています。気になる方は是非ご覧ください。

②ソフトバンクでスマホを分割払いで購入した場合、分割金が発生する

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるデメリットの2つ目は「ソフトバンクでスマホを分割払いで購入した場合、分割金が発生する」ことです。

ソフトバンクでスマホを分割払いで購入し、まだ完済していない場合は残りの代金を支払う必要があります。

ワイモバイルに乗り換えた際にスマホを購入する場合、2つの分割金が発生し思わぬ出費になる可能性もありますので注意しましょう。

③ワイモバイルで購入できる機種は多くはない

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるデメリットの3つ目は「ワイモバイルで購入できる機種は多くはない」ことです。

ソフトバンクオンラインショップを確認するとスマホは38種類の取扱いがありました。(2022年7月26日現在)

それに対しワイモバイルは15機種でした。

ワイモバイルも格安SIMの中では取り扱い機種が多い方ではありますが、ソフトバンクと比較すると少ないことが分かりますよね。

④おうち割光セットは再度申し込みが必要

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるデメリットの4つ目は「おうち割光セットは再度申し込みが必要」なことです。

ソフトバンクではソフトバンク光もしくはソフトバンクAirを契約すると月々の料金が1,100円引きとなりますよね。

この割引はワイモバイルでもあり、同様の条件でソフトバンク光もしくはソフトバンクAirを契約すると月々の料金が1,188円引きとなります。

しかし、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えると、この割引は解除されてしまいます。

ワイモバイルに乗り換え後に、おうち光割りの申し込みをしましょう。

申し込みはソフトバンク光/ソフトバンクAirの契約者名義が本人の場合とご家族の場合で異なります。

両者それぞれの申し込み方法は以下の通りです。

【ソフトバンク光/ソフトバンクAirの契約者名義が本人の場合】
My Y!mobileのページから申し込み

【ソフトバンク光/ソフトバンクAirの契約者名義がご家族の場合】
ワイモバイルショップ(店頭)で申し込み

⑤乗り換え特典やキャンペーンが少ない

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるデメリットの5つ目は「乗り換え特典やキャッシュバックキャンペーンが少ない」ことです。

ワイモバイルでは多くのキャンペーンを実施していますが、それは他社回線から乗り換えや新規契約が条件であることがほとんどです。

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える場合はキャンペーンの対象外となることが多いのは残念ですよね。

他社回線からワイモバイルへ乗り換えの場合、適用できるキャンペーンは下記の通りです。(2022年7月26日現在)

他社回線から乗り換えの場合

  • スマホ本体が2万円以上割引されてオトク
  • SIMカード/eSIM契約で最大20,000円分のPayPayポイント
  • タイムセール(1円スマホもあり)

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える場合、上記キャンペーンが適用できないことがデメリットです。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える5つのメリット

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える5つのメリットは以下の通りです。

5つのメリット

  1. 月額料金が安くなる
  2. 乗り換えの事務手数料、MNP転出手数料が無料
  3. 2022年2月1日からソフトバンクの解約違約金が無料
  4. SIMのみの場合、ソフトバンクの機種をそのまま使える可能性もある
  5. ソフトバンクショップの店舗でサポートや相談が可能

では上記メリットを詳しく解説していきますね。

オンラインストアなら機種代金が最大21,600円値引き!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

SIMのみ契約でも最大10,000円相当のPayPayポイントがもらえる!

YM ヤフー店 訴求

店舗と違って事務手数料がタダ!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

①月額料金が安くなる

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるメリットの1つ目は「月額料金が安くなる」ことです。

本記事内の「ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換え!電話番号そのままで1,900円以上も安くなる!」でも紹介しましたが、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えた場合、最低でも1,900円以上安くなります。

あなたがソフトバンクで契約している内容によっては毎月4,200円程度安くなることもあります。

毎月1,900円~4,200円も安くなるということは年間で22,800円~50,400円も安くなるんですよ!

この年間の差額だけでミドルレンジスマホが買えたり、旅行に行けちゃうくらい金銭的な余裕が生まれるんです。

しかも、この差額は1人当たりの金額なので家族4人全員がソフトバンクからワイモバイルに乗り換えた場合は91,200円~201,600円も節約ができます。

1年間で最新のiPhone 13シリーズが買えるくらいのお金が浮くので本当におトクですよね。

②乗り換えの事務手数料、MNP転出手数料が無料

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるメリットの2つ目は「乗り換えの事務手数料、MNP転出手数料が無料」なことです。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える最大の理由は料金が安くなるからですよね?

それなのに乗り換え時に事務手数料やMNP転出手数料などの余計な手数料が掛かってしまっては意味がありません。

ソフトバンクからワイモバイルの乗り換える際に事務手数料もMNP転出手数料も無料なのはありがたいですよね。

詳細はソフトバンク公式HP「ブランドのりかえ時の契約事務手数料を無料に」をご覧ください。

③2022年2月1日からソフトバンクの解約違約金が無料

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるメリットの3つ目は「2022年2月1日からソフトバンクの解約違約金が無料」なことです。

ソフトバンクは2022年1月までは契約更新月以外で解約すると約10,000円の解約違約金が発生しました。

それが2022年2月1日からいつ解約しても解約違約金が発生せず常に無料となったのです。

よっていつソフトバンクからワイモバイルに乗り換えても解約違約金は0円なのでいつでも安心して乗り換えできますよね。

④SIMのみの場合、ソフトバンクの機種をそのまま使える可能性が高い

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるメリットの4つ目は「SIMのみの場合、ソフトバンクの機種をそのまま使える可能性が高い」ことです。

ソフトバンクで購入した機種をそのままワイモバイルで使う場合はワイモバイルで使用できる機種か確認しましょう。

確認はワイモバイルオンラインストア「SIM動作確認済機種一覧」にあなたのスマホがあるか確認するだけです。

ほぼ間違いなくワイモバイルでも使えますが念のため確認することをオススメします。

⑤ソフトバンクショップの店舗でサポートや相談が可能

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるメリットの5つ目は「ソフトバンクショップの店舗でサポートや相談が可能」なことです。

あなたが今ソフトバンクを使っているということは今まで契約や機種変更はソフトバンクショップ(店頭)でしていたのではありませんか?

格安SIMは料金が安いことが一番のメリットですが、全て一人でオンライン契約(ネット上で契約)が基本なので少し不安ですよね?

その点、ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えであればソフトバンクショップ(店頭)で手続きができるので安心です。

ポイント

分からないことも全てショップ店員さんに聞きながら手続きを進められる!

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際に使える4つのキャンペーン

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際に使えるキャンペーンは以下の4つです。

4つのキャンペーン

  • 新どこでももらえる特典でPayPay最大3000円分
  • 60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン
  • データ増量無料キャンペーン2
  • LINE MUSICが6ヵ月無料

 

上記4つのキャンペーンについて解説していきますね。

①新どこでももらえる特典でPayPay最大3000円分

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際に使えるキャンペーンの1つ目は「新どこでももらえる特典でPayPay最大3000円分」です。

新どこでももらえる特典とは簡単に説明するとエントリーした4か月後の1か月間はPayPayでのお買い物で最大20%還元されるというものです。

但し、シンプルSは500円相当、シンプルM/Lは3,000円相当という還元の上限があるので注意しましょう。

新どこでももらえる特典のエントリーと詳細は下記ボタンからご覧ください。

新どこでももらえる特典の詳細はコチラ

②60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際に使えるキャンペーンの2つ目は「60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン」です。

このキャンペーンは60歳以上の場合、「スーパーだれとでも定額(S)」の月額料が1,100円(永年)割引となります。

通常、月額1,870円が1,100円引きとなり月額770円でだれとでもかけ放題オプションをつけることができるんです。

ソフトバンクの完全かけ放題プランは月額1,980円なので非常におトクですよ。

60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーンは2021年2月18日から実施しており終了日は未定となっています。

スーパーだれとでも定額についての詳細は下記記事にて詳しく解説しています。

気になる方は是非ご覧ください。

60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーンの詳細はコチラ

③データ増量無料キャンペーン2

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際に使えるキャンペーンの3つ目は「データ増量無料キャンペーン2」です。

データ増量無料キャンペーン2とは月に利用できるデータ通信容量を増量するオプションです。

プラン通常データ増量
シンプルS3GB5GB(+2GB)
シンプルM15GB20GB(+5GB)
シンプルL25GB30GB(+5GB)

データ増量にはオプションで月額550円ですが1年間無料でデータ増量が可能になるキャンペーンを2019年11月29日から実施しています(終了未定)。

1年間は無料でデータ通信容量が増えるので絶対におトクですよね!

データ増量無料キャンペーン2についての詳細は下記ボタンからご覧ください。

データ増量無料キャンペーン2の詳細はコチラ

④LINE MUSICが6ヵ月無料

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える際に使えるキャンペーンの4つ目は「LINE MUSICが6ヵ月無料」です。

LINE MUSICオプションを申し込むと9,000万曲以上が聞き放題、且つ高画質MVや独占コンテンツを広告なしで見放題となりますよ。

LINE MUSICは通常月額980円(学生プランは480円)ですが、本キャンペーンを適用すると6カ月無料で利用することが可能です。

もしあなたが気に入れば、7カ月目以降もオプション料金を払い利用することも可能ですのでお試しにはもってこいですよね。

もちろん気に入らなければオプションを解約することも可能なので安心して下さいね。

LINE MUSICが6ヵ月無料の詳細は下記ボタンからご覧ください。

LINE MUSICが6ヵ月無料の詳細はコチラ

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えた方の声

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えた方の声をTwitterから集めてみましたのでご覧ください。

Twitterで調べたところ、ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えて良かったとの声ばかりが見られました。

逆にソフトバンクからワイモバイルに乗り換えて失敗したという声はほぼなかったので、安心してソフトバンクからワイモバイルに乗り換えて下さいね。

「月々の料金が安くなった」

という声が圧倒的に多かったです。はやりソフトバンクからワイモバイルに乗り換えると料金が安くなることが一番のメリットですよね。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際によくある質問

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える際によくある質問をまとめましたのでご覧ください。

Q:ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えた場合のPayPayの引き継ぎは可能?

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えた場合、PayPayは引き継ぎ可能です。

詳細はPayPay公式ホームページ「機種変更・MNPなど、同じ携帯電話番号で端末を変更した場合」をご覧ください。

Q:ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるのは店舗かオンラインどっちがオトク?

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるのは圧倒的にオンラインの方がオトクです。

オンラインの方がオトクと言える理由は下記の5つです。

オンラインの5つのメリット

  1. 時間や場所に縛られない
  2. 初期費用を抑えることができる
  3. 機種購入時の頭金が不要
  4. キャンペーンが豊富
  5. 端末を安く購入できる(新規/MNP/機種変更)

上記5つのメリットやその他、オンラインと店舗の比較については下記記事で詳細に解説しています。

気になる方は是非ご覧ください。

Q:ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えると端末残金はどうなる?

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えると端末残金はもちろん支払う必要があります。

支払方法は分割払いと一括払いが選択可能です。

端末残金の支払いがあると一見ワイモバイルに乗り換えるのは損な気がしますよね?

でも本記事内の「ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換え!電話番号そのままで1,900円以上も安くなる!」で記載の通り、最低でも1,900円以上安くなります。

端末残金の分割払いが月1,900円以下なら確実にワイモバイルに乗り換えた方がオトクなので是非検討して下さいね。

Q:ソフトバンクの解約違約金免除はいつから?

ソフトバンクの解約違約金免除は2022年2月1日からです。

今はいつソフトバンクを解約しても解約違約金は発生しないので安心して下さいね。

Q:乗り換えるタイミングはいつがベスト?

先ほども記載しましたが、いつソフトバンクを解約しても解約違約金は発生しません。

よって、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えの場合、いつでも必ずおトクになるのであなたが乗り換えしたいタイミングで乗り換えましょう。

Q:ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える場合、短期解約は何か月から?

ソフトバンクの短期解約は概ね半年程度を目安としてください。

ソフトバンクを契約してから半年以内にワイモバイルに乗り換えると短期解約と判断される可能性があります。

また、ソフトバンクにてスマホを1円等で販売する代わりに契約期間の条件が設定されている場合は注意が必要です。

契約期間が定められている場合、その期間内に解約することは避けましょう。短期解約となる可能性が非常に高いです。

短期解約を繰り返している場合、ブラックリスト入りして乗り換え先で契約を断られる可能性もありますので注意して下さいね。

Q:ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるときはMNP予約番号は必要?

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるときはMNP予約番号は不要です。

まとめ

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えた場合、あなたのソフトバンクのプランにもよりますが月額1,900円から4,200円もワイモバイルの方が安くなることが分かりましたよね。

仮に毎月4,200円も安くなったら、年間で50,400円も安くなるんですよ!

新しいスマホが買えちゃう金額であり、旅行にも行けちゃう金額ですよね。

更に、ワイモバイルは格安SIMの中でもトップクラスに回線品質が高いです。

ワイモバイルに乗り換えれば、乗り換え後に繋がりにくいことや圏外になる心配はまずないでしょう。

また、本記事内でも紹介した通り、2022年7月26日現在でワイモバイルはオトクなキャンペーンを4つも実施しています。

お得なキャンペーン

  • 新どこでももらえる特典でPayPay最大3000円分
  • 60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン
  • データ増量無料キャンペーン2
  • LINE MUSICが6ヵ月無料

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えて毎月の料金を安くすることで、あなたの生活が潤うことは間違いないです。

これを機会にソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えてはいかがでしょうか?

オンラインストアなら機種代金が最大21,600円値引き!

今すぐスマホをおトクにワイモバイルオンラインストアで手に入れるにはこちらをタップ!

※街のお店で3,300円する事務手数料が無料!

 

SIMのみ契約でも最大10,000円相当のPayPayポイントがもらえる!

YM ヤフー店 訴求

店舗と違って事務手数料がタダ!

ワイモバイルオンラインストアYahoo店はこちらをタップ!

※SIMのみ契約の方はこちらがお得!

ワイモバイル最新記事


格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

なぜ3Gになる?ワイモバイルで4G LTE回線に繋がらない場合の対処法を解説!
知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社を徹底比較

docomo(ドコモ) au ソフトバンク 格安SIM Y!mobile(ワイモバイル) 楽天モバイル UQ mobile(ユーキューモバイル) mineo ahamo LINEMO IIJmio イオンモバイル OCNモバイルONE

知らなきゃ損!スマホの乗り換え(MNP)キャンペーン!格安SIM9社の最新特典を徹底比較
ワイモバイルでYouTubeは快適に利用できる?目安の通信料や速度・おすすめプランも紹介!

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルでYouTubeは快適に利用できる?目安の通信料や速度・おすすめプランも紹介!
ワイモバイルの分割払いと支払回数の確認方法を解説!一括とどっちがお得?

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルの分割払いと支払回数の確認方法を解説!一括とどっちがお得?
ワイモバイルで残りギガ数を確認する方法は?電話・ネット別で解説!

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルで残りギガ数を確認する方法は?電話・ネット別で解説!
ワイモバイルの配送は遅い?届くまでの流れを紹介!

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルの配送は遅い?届くまでの流れを紹介!
ワイモバイルで緊急地震速報・Jアラートを受け取ることはできる?通知がこない時の対処法も紹介!

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルで緊急地震速報・Jアラートを受け取ることはできる?通知がこない時の対処法も紹介!
ワイモバイルで着信転送サービスは使える?設定方法は?

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルで着信転送サービスは使える?設定方法は?
無料!ワイモバイルはソフトバンクWi-Fiスポットが使える!設定方法と利用できない時の対処法

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

無料!ワイモバイルはソフトバンクWi-Fiスポットが使える!設定方法と利用できない時の対処法
ワイモバイルとmineoを8項目で徹底比較!違いは?どっちがおすすめ?

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル) mineo

ワイモバイルとmineoを8項目で徹底比較!違いは?どっちがおすすめ?


-Y!mobile(ワイモバイル)

Copyright© iPhone大陸 , 2022 All Rights Reserved.