Y!mobile(ワイモバイル)

[裏技]ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えても特典(キャッシュバックなど)を貰う方法

ソフトバンクを利用してはいるけど、そこまでGBも消費しないし
実際、使っているGBが少な目なんだよなぁ・・・

と思う人は、やっぱりソフトバンクだと割高に感じちゃいますよね。

実際、大きくGBを消費するならソフトバンクはいいけれど
そこまででなければ割高だと私も思います^^;

そうなると考えるのがMNP.

特にワイモバイルはソフトバンクの子会社ですから
基本使い勝手は同じ。

ともなれば格安SIMを考えた時、ソフトバンクユーザーならワイモバイルになると思います。

でも、意外とワイモバイルへのMNPってソフトバンクからだと優遇少なく感じませんか?
そうなんですよ、事務手数料がソフトバンクユーザーだと有料なんですよね~!

でも!お待ちください。なんとかなりお得な方法があるんです!
これは必見ですよ!

ソフトバンクユーザーがワイモバイルへMNPするなら「ヤングモバイル」を使うべし

あ、タイトルでもうネタバレしていますね笑

実はワイモバイルへのMNPをする際に、ヤングモバイルを通してMNPをすると
なんと現金のキャッシュバックがもらえちゃうんです!!!
これ相当うれしいですよね!

ではどんな内容でもらえるかみていきましょう

適用条件

ヤングモバイルにて現金のキャッシュバックを受けられるには以下の条件が必須となります

・話題のスマホまたはスマートフォン(Android)各種を購入
・ソフトバンク、au、ドコモ、MVNOから乗り換え(MNP)もしくは新規契約の方。
・スマホベーシックプランRでご利用を開始

条件の一つ目の「スマホを購入」しなければならないのですが、対象は7とSE(第二世代)と各Android機種となります。

そもそも割と安い端末も多いですし、あのi●hone7(伏字の意味なし笑)も
利用料金と端末の月々の支払で3420円~となっています。

これなら負担感少ないですよね。

ソフトバンクで購入した端末が、例えば買い取って使う場合
それが最新の端末だとしたら、それに合わせてヤングモバイルにて端末を購入し
SIMを差し替えればよいと思いますよ。

なので最新iPhoneを持っているのなら、ヤングモバイルにてあの7を購入し
SIMを差し替えて、7をどうするかは自分次第だと思います。

そういう使い方もできると思いますよ~

もらえる金額や特典は

ソフトバンクからのキャッシュバックは10000円となります!

ドコモとauからのMNPのほうが優遇で、20000円+生活応援キャンペーン3000円分なので、よりお得になりますね!

もし、今使っている端末がもう古くて、ちょうど端末も変えたかった、
というのであれば、これもチャンスだと思いますよ!

ただ、期限がありますから、もうあと数日なのですが・・・

もしかしたら今後もこんなお得な端末も出てくる可能性はありますから
まだもう少し先にMNPを考えているのなら、ちょくちょくヤングモバイルをチェックしてみるといいでしょう。

ヤングモバイルからお得に申し込む

ソフトバンクからワイモバイルへMNPする際の注意点

ソフトバンクからワイモバイルへMNPする際には以下の点を注意しましょう

・旧プランで解約金が発生しないかどうか
・新プランへの移行を済ませているかどうか
・端末代はどうなっているか

 

ですね。

例えば旧プランのままの人は、現状「更新月」でなければ解約金9500円が発生します。
もしタイミングよく更新月であれば問題はありません。

更新月が1年後という人でも新プランへの移行が可能です。
新プランへの移行についてはこちらの記事でも詳細を書いていますので、参考にしてください↓

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える時の手順。 違約金免除方法やおとくな申し込み方法

新プランへ移行すれば、適用された翌月にMNPをすれば特には解約金が発生しません。

ただし、月月割などがなくなりますから、その点を注意してください。

あとは端末代ですね。
端末代が大きく残っていると、負担感が強くなりますが
端末代がそこまで残っていない、支払終わっている、というのであれば、特に問題はないでしょう。

これらのポイントを注意して、ワイもモバイルへのMNPをすることをオススメします。

ソフトバンクの半額サポート+で買う場合

ソフトバンクの半額サポート+を利用すればiPhone 12を半額で購入できますが、100日間はSIMロックが解除できません。

この問題は10月の中頃に解決されると考えられています。(最初からSIMロックがなくなるかも)

なので、端末の入手はそれまで待っても良いかもしれません。

*ワイモバイルを先に契約してiPhone 12を後から買う手順にした理由の1つがこれです。

また、半額サポート+のデメリットとして、端末代金を半額にするにはその次の機種もソフトバンクで端末を購入する必要があることがあげられます。

まとめると、ソフトバンクの半額サポート+で購入するデメリットは以下の二つです↓

  • SIMロックの解除の必要がある
  • 半額にするには次回もソフトバンクで端末を購入す必要あり

ソフトバンクでの端末購入は2年ごとに買い替える場合にはかなりお得になると思います!

ドコモとauからもMNPでキャッシュバックを貰うには

キャッシュバックを受けるにはドコモまたはauからの乗り換えである必要があります。

なので、まずは端末は現在のままでワイモバイルに乗り換えます。

そのあとでiPhone 12を買ってそちらにSIMを差し替えましょう。

iPhone 12をワイモバイルの旧スマホプランで使う手順をまとめると以下の通りになります。

  1. au、ドコモにMNPを申請する
  2. ワイモバイルのSIM単体を契約する
  3. iPhone 12本体を買う
  4. SIMカードをiPhone 12に挿し変える

1.au、ドコモにMNPを申請する

今回はキャッシュバックを受け取るという内容で書いているので、au、ドコモからの乗り換えを前提としています。

新規契約の場合はこの手順は必要ありません。(その場合、キャッシュバックはありません)

auのMNP申請方法3つ

  • 電話(0077-75470) 9:00~20:00
  • auショップ 営業時間内
  • EZWebから (9:00~21:30)

続いてドコモのMNP申請方法です。

ドコモのMNP申請方法4つ

  • My docomoから( 24時間)
  • iモード 24時間
  • 電話(151または0120-800-000) 9:00~20:00
  • ドコモショップ 営業時間内

auの場合もドコモの場合も対面や電話だと引き留めてくる可能性が高いのでそういうのが面倒だという方はオンライン上で申請したほうが良いですね。

2.ワイモバイルのSIM単体を契約する

SIM単体の契約方法に関しては以下のページに詳しく記載しているのでそちらを参照してください↓

Y!mobile(ワイモバイル)のSIMカードのみをオンライオンで契約する方法を解説!気を付けるべき注意点は?

今回のキャッシュバックは条件を満たしていれば自動的に適用されるので申し込み時に特別なにかする必要はありません。

注意したいのはワイモバイルを申し込む際に他社からの乗り換えを選択することです。

新規申込みと乗り換えを選択する欄があるので普通に申込めばまず間違うことはないでしょう。

3.iPhone 12本体を買う(SIMフリー)

iPhone 12の本体をワイモバイルで使うにはSIMフリー端末またはSIMロック解除済み端末である必要があります。

AppleストアでSIMフリーのIphone 12を買う方法

ソフトバンクの端末のSIMロックがなくなるまで待てないという方や次回もソフトバンクで端末を買うかわからないという方はAppleでSIMフリーのiPhone 12を手に入れることができます。

こちらは正規の料金なのでソフトバンクの半額サポート+と比べると端末代金は高くなりますが以下のメリットがあります。

  • 最初からSIMロック解除の必要がない
  • 次にソフトバンクで端末を買う必要がない

完全に縛りが無いので自由に端末を売却できますし、一括で購入することも可能なのがAppleストアの特徴ですね。

また、もともと手元にiPhoneを残したい人も、Appleで購入したほうが総額が安くなるのもメリットといえるでしょう。

4.iPhone 12にSIMカードを差し替える

先にワイモバイルに乗り換えたのでSIMカードはすでに用意できていると思います。

iPhone 12を手に入れたら旧端末からiPhone 11にSIMカードを入れ替えれば完了です。

まとめ

ワイモバイルへMNPするとなると、やっぱりお得にしたいですよね!

ソフトバンクからのMNPでお得なのはヤングモバイルですが
端末は欲しくないんだよな~というのであれば
SIMのみでワイモバイルでMNPするのが一番シンプルですね。

現金キャッシュバックなどはなくなりますが
分かりやすくSIMだけでいい、というのならワイモバイルから直接MNPしてみましょう!

現金キャッシュバックでお得にMNPしたいならヤングモバイルから↓

ヤングモバイルからお得に申し込む

シンプルにSIMのみでMNPしたいならワイモバイルから↓

Y!mobile申し込みはこちらから

 

また、ワイモバイルへの申し込みはオンラインショップがお得です!なぜか?を以下にて紹介していますので最後まで読んでくださいね☆

ワイモバイルに乗り換えるならオンラインショップがおすすめ

最後にワイモバイルへお得に乗換えるオススメの方法をご紹介します。

それはワイモバイルオンラインショップを利用します。



ワイモバイルオンラインショップは

ワイモバイルショップやヤマダ電機などの家電量販店に比べて

以下のようなメリットがあります。

・頭金が安い
・24時間利用可能で、待ち時間なし
・不要なオプション加入の必要なし
・在庫が豊富
・オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

如何ですか?店頭に比べてかなりメリットが多いと思いませんか?

1つづつ詳しくご紹介していきましょう!

頭金が安い


店頭がスマホの料金表を見ると頭金というものが設定されているかと思います。

この部分です。



頭金というと、高額商品を購入する際の支払い料金の一部と思っている人も多いでしょうが

携帯業界の場合は、頭金というと店舗へ支払う購入手数料の事だったりします。

ですので、オンラインショップでは店舗と比べて人件費がかからない為、

この頭金が安いです。

ショップでは頭金が10800円なのに対して、

同じ商品をオンラインショップでみると頭金が540円 になっています。



店頭が10800円なのに対して、オンラインショップは540円となってます。

約1万円近くおやすくなりますね!

機種や店舗により、頭金にちがいはありますが、ワイモバイルオンラインショップは

店頭と比べて人件費がかからないので最安値の事が多いです。

店頭よりお安く購入できるのが、オンラインショップの1つ目のメリットです。

不要なオプション加入の必要なし

頭金に続いてはオプションについてです。

ショップによっては、オプションに加入する事を義務付けていたり

オプションに加入する事で頭金をオンラインショップと同じ金額にしている店舗もあります。

こちらの店舗では価格表にこんな風に書いてあります。



頭金はオンラインショップと同じなのですがオプション加入を条件としています。

そんなオプション加入をしなくてもワイモバイルオンラインショップならお安い頭金で購入できます。

24時間利用可能で、待ち時間なし




ワイモバイルショップはまだまだ数も少ないです。

ですので、店舗はいつも混雑している事が多く

2~3時間待ちという事も多々あります。

オンラインショップならネットに繋がりさえすれば、

24時間日本全国どこからでも利用可能で煩わしい待ち時間は一切ありません。

お忙しい方はもちろん、

時間を有効的に使えるので、オンラインショップは非常にお勧めです。

在庫が豊富


ワイモバイルショップって、小さい所がおおいですよね?

ドコモやauなどはカウンターがいくつもあって、子供の遊ぶところまで完備しているようなところが多いですが、

ワイモバイルショップはカウンターが1つ2つなんて店舗も多々あるでしょう。

それだけ、店舗が狭いとやっぱりバックヤードも狭く、

あまり在庫をかかえてない事が多いです。

スマホなら欲しい機種がなく、予約という事が多かったり

iPhoneなどなら、希望のカラーがなく、説得されて違う色にするなんて事もあるかもしれません。

在庫の事を考えてもおすすめはオンラインショップです。

オンラインショップなら、広い倉庫に大量の在庫が用意されてます。

もし在庫がなくても、すぐに取り寄せてくれます。

在庫の心配なく、安心してほしい機種を購入する事ができるでしょう。

オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり



そしてワイモバイルオンラインショップの

目玉企画の1つがの限定商品です。

とにかく安いスマホを探している人などにはおすすめです。

一度覗いてみると面白いかと思います。

困ったらチャット相談


ただ、あんまりオンラインで買い物をしたことない。

楽天やAmazonくらいでしか、買い物したことなくて、はじめてつかうサイトで買い物するのは

不安だったり、分からないという人もいるでしょう。

大丈夫です。そんな方の為にワイモバイルではチャット相談を受け付けています。



購入方法で不安な事があったらこちらで相談すれば答えて貰えます。

サイト使い方以外にも

料金プランやスマホについて何か不安があればこちらで相談にのって貰う事ができます。

ですので、はじめての方やネットでのお買い物に慣れていない人でも

使う事ができると思います

ワイモバイル買うならオンラインショップがおすすめ


ここでもう一度ワイモバイルとワイモバイルオンラインショップについて漫画で見てみましょう。





携帯代金を安くするなら

おすすめはワイモバイルです。

またワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがお勧めです!



ワイモバイル最新記事


ワイモバイルでiPhoneSEを割引価格で購入しよう!最大21,600円割引でお得!

iPhone(アイフォン) iPhoneSE3 iPhone SE (第2世代) 格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルでiPhoneSEを割引価格で購入しよう!最大21,600円割引でお得!
ワイモバイルのiPhone11は価格が安い?割引や機種変更方法も紹介

iPhone(アイフォン) iPhone11 格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルのiPhone11は価格が安い?割引や機種変更方法も紹介
ワイモバイルで一括0円や一括1円のiPhone・スマホが欲しい方必見!

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルで一括0円や一括1円のiPhone・スマホが欲しい方必見!
ワイモバイルで機種変更するならオンラインがお得!手順や注意点を徹底解説

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルで機種変更するならオンラインがお得!手順や注意点を徹底解説
YM かんたんスマホ2+

京セラ かんたんスマホ2+ 格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイル かんたんスマホ2+のスペック・機能・発売日等まとめ

iPhone(アイフォン) iPhoneXR iPhone8 格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルオンライン限定でソフトバンクの認定中古品iPhoneが480円の破格の値段で買えちゃう!
ワイモバイルのEnjoyパックとは?お得な特典と利用方法を解説!

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルのEnjoyパックとは?お得な特典と利用方法を解説!
【2022年最新】ワイモバイルでPayPayポイントをお得に貯める方法とキャンペーンを紹介!

格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

【最新・最大20.5%】ワイモバイルでPayPayポイントをお得に貯める方法とキャンペーンを紹介!

iPhone(アイフォン) iPhoneSE3 docomo(ドコモ) au ソフトバンク 格安SIM Y!mobile(ワイモバイル) UQ mobile(ユーキューモバイル) 楽天モバイル

iPhone SE3の価格一覧【キャリア・格安SIM別】どこで買うのが一番安くなる?

iPhone(アイフォン) iPhoneSE3 格安SIM Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルでiPhoen SE3(第3世代)に機種変更する方法を解説!予約日・発売日・本体価格は?


-Y!mobile(ワイモバイル)

Copyright© iPhone大陸 , 2022 All Rights Reserved.