【4/11発売】auのGalaxy S24/Ultraが最大22,000円割引 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大32,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

【10周年記念】ワイモバのキャンペーンが激アツ!!

ワイモバイル 一括2万円相当還元

ワイモバイル 10周年大特価

ワイモバイル 紹介キャンペーン

ワイモバイル 抽選キャンペーン

2024年5月31日より、ワイモバイルでは10周年大感謝祭を開催中!
各キャンペーンはリニューアルされ、これまで以上にお得に契約ができるようになりました。

SIMのみ契約の場合は”2万円相当以上”のPayPayポイント還元、端末セット契約の場合は”1円”からスマホを購入できちゃいます!

さらに、紹介キャンペーンも登場!!
あなたが家族や友人をワイモバイルに一人紹介するごとに2,500円相当(最大1万円相当/上限4回線)のPayPayポイントがもらえるんです

こんなにお得なキャンペーンを実施することは滅多にありません! もらったPayPayポイントで日用品や欲しかったゲームソフトを買うのも良いでしょう。

毎月の携帯料金を安くしたい」「スマホを安く買いたい」などという方は、以下よりワイモバイルオンラインストアをチェックしてみてくださいね!

→ワイモバイルオンラインストアで一括2万円相当をもらうにはこちら

Y!mobile(ワイモバイル)

ソフトバンクのSIMロックされたスマホはワイモバイルで使うのにも解除が必須!使い方を解説

ワイモバイルではSIM単体をオンラインショップで購入できるので、中古のスマートフォンを買って、それにワイモバイルのSIMを挿して使おうと考える方もいるのではないでしょうか。

もちろん中古のスマートフォンを用意して、ワイモバイルのSIM単体を契約することでスマートフォンは使える状態になりますが、事前に調べておかないと使えない場合があるので注意が必要です。

そこで今回は

  • 中古のスマホにSIMロックがかかっていた時の対処方
  • ワイモバイルで中古スマホを使うときに注意すること

について書いていこうと思います。

auお得注意報!

Galaxy Z6シリーズ機種変更おトク割

Galaxy S23 FE機種変更おトク割

auオンラインショップで使えるキャンペーン au Online Shop SIM乗りかえ特典

5G機種変更おトク割 Xperia 10 VIへの機種変更がいきなりおトク!

auオンラインショップ SPECIAL SALE

au Xperia 1 VI機種変更おトク割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S24/S24 Ultra、Galaxy Z Fold6/Flip6、Xperia 1 VI、Pixel 8a、Galaxy A55 5G、Redmi Note 13 Pro、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大27,500円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

機種/定価 新規契約 乗り換え 機種変更
Galaxy Z Flod6
(256GB)
269,800円
実質149,800円~
(初回6,514円+6,513円×22回)
実質138,800円~
(初回6,052円+6,034円×22回)
実質138,800円~
(初回6,052円+6,034円×22回)
Galaxy Z Flip6
(256GB)
169,800円
実質83,800円~
(初回3,654円+3,643円×22回)
実質72,800円~
(初回3,170円+3,165円×22回)
実質72,800円~
(初回3,170円+3,165円×22回)
Galaxy S24
(256GB)
144,800円
実質68,800円~
(初回2,998円+2,991円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
実質74,300円~
(初回3,240円+3,230円×22回)
Galaxy S24 Ultra
(256GB)
224,800円
実質114,800円~
(初回4,998円+4,991円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
実質120,300円~
(初回5,240円+5,230円×22回)
Xperia 1 VI
214,800円(NEW)
実質123,800円~
(初回5,396円+5,382円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
実質112,800円~
(初回4,912円+4,904円×22回)
iPhone 15
145,640円~
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
iPhone 14
127,900円~
実質33,047円~
(初回1,455円+1,436円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質38,547円~
(1,697円+1,675円×22回)
Pixel 8a
80,000円
実質11,047円~
(初回487円+480円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質16,547円~
(729円+719円×22回)
Galaxy A55 5G
77,000円
実質36,400円~
(初回1,596円+1,582円×22回)
実質25,400円~
(初回1,112円+1,104円×22回)
実質41,900円~
(1,838円+1,821円×22回)
Redmi Note 13 Pro 5G
41,800円
実質15,800円~
(初回708円+686円×22回)
実質4,800円~
(初回224円+208円×22回)
実質21,300円~
(928円+926円×22回)

※2024年7月18日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

Galaxy S24(256GB)なら通常価格は144,800円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると65,000円が免除されるため、実質負担金は79,800円。

さらに22,000円割引を適用すると実質57,800円、月々2,513円(初回2,514円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

iPhone 14やPixel8aなら実質47円~購入できますよ!

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当(不課税)のau PAY残高還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

SIMロックとは

SIMロックとは特定のキャリアで購入した端末をそのキャリアのSIMカードでしか使えなくするロックのことです。

例えば、ドコモで購入したスマホは基本的にドコモのSIMカードでしか利用できない仕組みをこれまで採用していました。

他のキャリアで利用したい場合はドコモ側にSIMロックの解除をしてもらう必要があります。

以前は、このSIMロックが解除されないまま売られた中古のスマートフォンを購入してしまうケースもあり、そうなると、当初の契約者しかSIMロックの解除を申請できないので、中古でSIMロックがかかった端末を買ってしまった人は当初のキャリアで新規契約を結ぶしかありませんでした。しかし現在はこのSIMロックは原則禁止となりました。

現在SIMロックは原則禁止に

2021年10月1日から、総務省により、スマートフォンを含め、フィーチャーフォン、タブレット、モバイルルータ、USBモデムなどのSIMロックが原則禁止となりました。

これにより、簡単に他社のSIMカードなどを使用することができるようになりました。

ただし、それ以前のモノに関してはSIMロックがかかっていることが多く、その場合には契約のキャリアで手続きをする必要があります

以下、キャリア別にSIMロック解除の方法を当サイトの記事のSIMロック解除を自分でやる方法|ドコモ・au・ソフトバンクなどキャリア別に紹介 から紹介します。

ドコモのSIMロック解除を自分でやる手順

ドコモのSIMロック解除方法は、以下のとおりです。

ドコモのSIMロック解除方法

  1. 「My docomo」にアクセスする
  2. 「SIMロック解除」と入力して検索する
  3. 「SIMロック解除」を選択
  4. 「お手続きをする」をタップ
  5. dアカウントのパスワードを入力してログインする
  6. 注意事項などを確認する
  7. セキュリティコードを入力する
  8. 必須項目を入力していく
  9. 「手続きを完了する」をタップして完了

ドコモで購入したスマホをSIMロックするには、条件を満たしている必要があります。

SIMロックの条件

  • ネットワーク利用制限、おまかせロックなどの各種ロックがかかっていないこと
  • 契約者本人であること
  • SIMロックを解除したいスマホを購入してから、100日経過していること
  • 2015年5月以降に発売されたSIMロック解除対象端末であること

また、2021年8月27日以降に、新たに発売されたスマホをドコモで購入した場合、すでにSIMロックが解除されているので手続きをする必要はありません

ドコモの公式サイトにも記載されているので、しっかりと確認しておきましょう。

関連

auのSIMロック解除を自分でやる手順

auのSIMロック解除手順

  1. My auにアクセスする
  2. SIMロックを解除したい電話番号を選択
  3. 4桁の暗証番号を入力する
  4. 「au/UQ mobileで購入した端末」をタップする
  5. 端末の確認をする
  6. 解除理由などを選択する
  7. 仮登録のメールを確認する
  8. 届いたメールのURLをタップ
  9. SIMロックの解除手続き完了

auの場合には、以下の前提でSIMロック解除が可能になります。

SIMロック解除条件

  • 契約者本人が解除する
  • 2015年4月23日以降の端末
  • ネットワーク利用制限などがない
  • 購入から101日以上経過している
    ※ただし端末を一括払いにしている、クレジットカードで購入した、機種代金が支払終わっているのなら101日を待たずとも可能

また、2021年10月1日以降に新しく発売されたスマホは、すでにSIMロックが解除された状態であるため、自分でSIMロック解除を手続きする必要はありません

関連

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

ソフトバンクで自分でSIMロック解除をやる手順

ソフトバンクのSIMロック解除手順

  1. My SoftBankにログインする
  2. IMEI番号を入力する
  3. 「解除手続きをする」をタップする
  4. SIMロック解除の完了

ソフトバンクでSIMロック解除が必要な方は、以下に当てはまる方のみです。

  • 2021年4月13日までに、ソフトバンク取扱店にてスマホを購入した方

2021年4月14日以降に、ソフトバンクでスマホを購入した方は、SIMロックを解除した状態になっているので、SIMロックの解除手続きをする必要はありません。

中古スマホをワイモバイルで問題なく使うためには?

ワイモバイルで中古スマホを使うために用意するものは以下の2つです。

  • 中古のスマホ
  • ワイモバイルのSIM単体

今回は中古スマホ購入について解説していきます。

ワイモバイルのSIM単体の購入については以下の記事を参照してくださいね↓

Y!mobile(ワイモバイル)のSIMカードのみをオンライオンで契約する方法を解説!気を付けるべき注意点は?

中古スマホの購入において注意すること

中古スマホを購入する際に注意することは2つあります。

  • SIMロックが解除されている端末か確かめる
  • 通信バンドがワイモバイルとあっているか確かめる

これらの条件をクリアしないと中古スマホを買ってSIMカードを用意したとしても、いざSIMカード入れたら動かなかったなんてことになります。

なので、これから中古スマホを買われる方は注意しましょう。

SIMロックが解除されているスマホかどうか

SIMロックが解除されているかどうかを確かめて購入しないと、購入した後にワイモバイルの回線では繋げないという事態に陥ることがあります。

それであれば最初からSIMロックが解除されているスマートフォンを購入するに越したことは無いでしょう。

*ドコモの端末であればSIMロック解除は自分でできるが少し面倒

SIMロックが解除されているスマホかどうかは店頭であれば書いてあるはずです。

書いてなければ買う際に店員さんに確かめてみましょう。

もし、ヤフオクやメルカリなどのフリマアプリで購入する場合は出品者の記載内容にSIMロックついての記載があるはずなので確かめましょう。

この場合も、もし記載されていなければ出品者に聞いてみましょう。

どちらの場合も、必ずSIMロックが解除されているのか、解除されていないのであればドコモの端末か?という点を確認すしましょう。

*ドコモの端末であれば中古スマホでもSIMロック解除が可能なため

後から二度手間になるのは避けたいですよね。

通信バンドがワイモバイルとあっているか確かめる

通信バンドとは4G LTEや3Gで通信するときの周波数帯のことです。

中古スマホが対応しているバンドとワイモバイルが対応しているバンドが合わなければ通信が不安定になるなどの問題が起こります。

ワイモバイルはソフトバンクの回線設備を利用しているのでバンドはソフトバンクと全く同じです。

そこで、ソフトバンクのバンドを調べてみます。

以下、ソフトバンクのバンド=ワイモバイルのバンド

4G LTE

ワイモバイルで利用可能なバンド 用途
Band1 主要(重要)
Band3 ワイモバイルの主力電波帯(重要)
Band8 プラチナバンド(重要)
Bnad11 実験用(重要度低)
Bnad28 プラチナバンド
Band42 キャリアアグリゲーション用(重要度中)

3G

ワイモバイルで利用可能なバンド 用途
バンドⅠ 主要
バンドⅧ 主要

これらのバンドがワイモバイルのバンドです。

ワイモバイルの4G LTEの場合は1,3,8が重要なバンドなのでこのバンドに対応しているスマホを購入してください。

*1と3は必須

スマホは多くのバンドに対応している場合が多いのでそこまで心配する必要はありませんが、後から通信が上手くできないなどの問題が起こると面倒なので確認しておいたほうが良いですね。

対応バンドもお店やネットの出品者の方がどこかに記載している場合が多いです。

記載がない場合は直接聞きましょう。

お店の方や出品者の方がわからない場合は、ウェブで調べればキャリアのページに記載されてます。

例えば、ドコモ版Galaxy S9のバンドを知りたければ「ドコモ Galaxy S9 バンド」で検索すると詳細ページが出てくるので対応周波数もしくはバンドという項目を探します。

そうすると画像のように見つかりましたね。

ドコモの場合はPREMIUM 4Gという項目で複数のバンドの組み合わせが書かれていましたがそれは無視で大丈夫です。

基本的な単一の対応バンドを見てください。

これで中古スマホがワイモバイルの重要バンドであるバンド1,3,8に対応していれば大丈夫です。

ワイモバイルに乗り換えるならオンラインショップがおすすめ

最後にワイモバイルへお得に乗換えるオススメの方法をご紹介します。

それはワイモバイルオンラインショップを利用します。



ワイモバイルオンラインショップは

ワイモバイルショップやヤマダ電機などの家電量販店に比べて

以下のようなメリットがあります。

・頭金が安い
・24時間利用可能で、待ち時間なし
・不要なオプション加入の必要なし
・在庫が豊富
・オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

如何ですか?店頭に比べてかなりメリットが多いと思いませんか?

1つづつ詳しくご紹介していきましょう!

頭金が安い


店頭がスマホの料金表を見ると頭金というものが設定されているかと思います。

この部分です。



頭金というと、高額商品を購入する際の支払い料金の一部と思っている人も多いでしょうが

携帯業界の場合は、頭金というと店舗へ支払う購入手数料の事だったりします。

ですので、オンラインショップでは店舗と比べて人件費がかからない為、

この頭金が安いです。

ショップでは頭金が10800円なのに対して、

同じ商品をオンラインショップでみると頭金が540円 になっています。



店頭が10800円なのに対して、オンラインショップは540円となってます。

約1万円近くおやすくなりますね!

機種や店舗により、頭金にちがいはありますが、ワイモバイルオンラインショップは

店頭と比べて人件費がかからないので最安値の事が多いです。

店頭よりお安く購入できるのが、オンラインショップの1つ目のメリットです。

不要なオプション加入の必要なし

頭金に続いてはオプションについてです。

ショップによっては、オプションに加入する事を義務付けていたり

オプションに加入する事で頭金をオンラインショップと同じ金額にしている店舗もあります。

こちらの店舗では価格表にこんな風に書いてあります。



頭金はオンラインショップと同じなのですがオプション加入を条件としています。

そんなオプション加入をしなくてもワイモバイルオンラインショップならお安い頭金で購入できます。

24時間利用可能で、待ち時間なし




ワイモバイルショップはまだまだ数も少ないです。

ですので、店舗はいつも混雑している事が多く

2~3時間待ちという事も多々あります。

オンラインショップならネットに繋がりさえすれば、

24時間日本全国どこからでも利用可能で煩わしい待ち時間は一切ありません。

お忙しい方はもちろん、

時間を有効的に使えるので、オンラインショップは非常にお勧めです。

在庫が豊富


ワイモバイルショップって、小さい所がおおいですよね?

ドコモやauなどはカウンターがいくつもあって、子供の遊ぶところまで完備しているようなところが多いですが、

ワイモバイルショップはカウンターが1つ2つなんて店舗も多々あるでしょう。

それだけ、店舗が狭いとやっぱりバックヤードも狭く、

あまり在庫をかかえてない事が多いです。

スマホなら欲しい機種がなく、予約という事が多かったり

iPhoneなどなら、希望のカラーがなく、説得されて違う色にするなんて事もあるかもしれません。

在庫の事を考えてもおすすめはオンラインショップです。

オンラインショップなら、広い倉庫に大量の在庫が用意されてます。

もし在庫がなくても、すぐに取り寄せてくれます。

在庫の心配なく、安心してほしい機種を購入する事ができるでしょう。

オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり



そしてワイモバイルオンラインショップの

目玉企画の1つがの限定商品です。

とにかく安いスマホを探している人などにはおすすめです。

一度覗いてみると面白いかと思います。

困ったらチャット相談


ただ、あんまりオンラインで買い物をしたことない。

楽天やAmazonくらいでしか、買い物したことなくて、はじめてつかうサイトで買い物するのは

不安だったり、分からないという人もいるでしょう。

大丈夫です。そんな方の為にワイモバイルではチャット相談を受け付けています。



購入方法で不安な事があったらこちらで相談すれば答えて貰えます。

サイト使い方以外にも

料金プランやスマホについて何か不安があればこちらで相談にのって貰う事ができます。

ですので、はじめての方やネットでのお買い物に慣れていない人でも

使う事ができると思います

ワイモバイル買うならオンラインショップがおすすめ


ここでもう一度ワイモバイルとワイモバイルオンラインショップについて漫画で見てみましょう。





携帯代金を安くするなら

おすすめはワイモバイルです。

またワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがお勧めです!



楽天モバイルお得情報!

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

ワイモバイルワイモバイル_ロゴ_ミニ
運営会社 ソフトバンクモバイル株式会社
元回線 ソフトバンク
iPhoneの販売 ワイモバイルで販売されているiPhone一覧
1円iPhone ワイモバイルの1円iPhone情報
端末一覧 ワイモバイルの端末一覧
評判・口コミ ワイモバイルの評判・口コミ
クーポンキャンペーン情報 ワイモバイルのキャンペーン
ワイモバイルの紹介キャンペーン
学割 ワイモバイルの学割情報
家族割 ワイモバイルの家族割情報
解約方法 ワイモバイルの解約方法
店舗 全国4,000店舗以上 : ワイモバイルの店舗とオンラインストアを比較
エリア ワイモバイルのエリア
5G 対応 : ワイモバイルの5G
料金 ワイモバイルの料金プラン「シンプル」 / ワイモバイル シンプル2
通話料 22円/30秒 : ワイモバイルの通話オプション
留守電 対応 : ワイモバイルの留守番電話
機種変更 ワイモバイルで機種変更する方法
デメリット ワイモバイルのデメリット
通信障害情報 ワイモバイルがつながらない時の対処法
MNP転出 ワイモバイルからMNP転出する方法
テザリング 可能 : ワイモバイルのテザリング方法
eSIM 対応 : ワイモバイルのAPN設定方法
Wi-Fi ワイモバイルのポケット型Wi-Fi
新規契約 ワイモバイルオンラインストアを使う全手順
予約 ワイモバイルで来店予約する方法
問い合わせ ワイモバイルへの問い合わせ方法
2回線目 ワイモバイル2回線目のお得な契約方法
海外利用 ワイモバイルの海外利用
審査情報 ワイモバイルの審査情報
事務手数料 オンライン申し込みで無料 : ワイモバイルの事務手数料
他社からののりかえ ドコモからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
auからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
楽天モバイルからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
UQモバイルからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
ahamoからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
povoからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
LINEMOからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
IIJmioからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
OCNモバイルからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
mineoからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
LINEモバイルからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
J:COMモバイルからワイモバイルへ乗り換える方法と手順
他社との比較 ドコモとワイモバイルの比較
auとワイモバイルの比較
ソフトバンクとワイモバイルの比較
楽天モバイルとワイモバイルの比較
UQモバイルとワイモバイルの比較
ahamoとワイモバイルの比較
povoとワイモバイルの比較
LINEMOとワイモバイルの比較
IIJmioとワイモバイルの比較
OCNモバイルとワイモバイルの比較
mineoとワイモバイルの比較
LINEモバイルとワイモバイルの比較
その他 ワイモバイルのおすすめスマホ
ワイモバイルのかんたんスマホ
ワイモバイルの維持費を極限まで安くする方法
ワイモバイルのまとめて支払いの使い方
ワイモバイルの配送について
ワイモバイルのSIM再発行方法
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-Y!mobile(ワイモバイル)

© Copyright - 株式会社 IoTコンサルティング All Rights Reserved.