【4/11発売】auのGalaxy S24/Ultraが最大22,000円割引 | auオンラインショップ

【注目】楽天モバイル クーポン配布中!最大32,000円相当の還元も!

当サイトiPhone大陸の記事はPRを含みます。

【出戻り歓迎】再契約・2回線目も対象!

\2024年5月31日 23:59まで/RM出戻り

楽天モバイルにお得に乗り換えるなら今がチャンス!!

楽天モバイルの解約履歴がある方や2回線目を申し込みたい方も、三木谷社長の紹介URLから申し込むことで最大14,000ポイントがもらえます! また、三木谷社長の紹介キャンペーン経由で申し込むと、1件につき1万円を三木谷社長が個人的に「災害・人道支援」に寄付してくれ、間接的に支援できるのは嬉しいことです。

iPhoneをセット契約したい方は最大32,000円相当の還元、Androidは最大26,030円引きで購入できます!

楽天モバイルのiPhoneはキャリア最安値!

例えば、約12万円するiPhone14もキャンペーンを利用すれば、実質8万円台と10万円を切っての購入が可能です。 さらに、買い替え超トクプログラムを利用して2年後に端末を返却すれば実質負担金は半額以下!!

「今使っている携帯会社が高すぎる!」「iPhoneを安く買いたい!」「支援活動に協力したい!」そんなあなたは、ぜひこの機会に楽天モバイルを試してみてくださいね!

再契約も対象!SIMのみ契約で14,000ポイント還元

3GB 1,078円~使い始められる!

楽天モバイルのSIMを契約してポイントをもらうにはこちらをタップ

※再契約・2回線目も対象!

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

今すぐスマホを楽天モバイルでお得に手に入れるにはこちらをタップ!

※最大1万相当以上の還元あり

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

iPad

iPad Air4とiPad mini6の違いを徹底比較!スペック・性能・本体価格等

iPad Air4 mini6 比較 アイキャッチ

本記事では、複数あるiPadシリーズの中から「iPad Air4」と「iPad mini6」に焦点をあわせ、スペックや性能、対応アクセサリなどを比較していきます。

iPad mini6は長年ユーザーが求めていたものが実現されたモデルで、ついに発売されたと言わんばかりの絶大な人気を集めています。TwitterではiPhone13よりも上位にトレンド入りしていたほどです。

ただiPad mini6はiPad Air4のデザインをベースに作られたモデルなので、見た目はほぼ変わらずどちらを購入しようか、正直迷っている方も多いのではないでしょうか。

iPad mini6は全画面デザインでコンパクトであることが非常に魅力的でありますが、iPad Air4との価格差は数千円〜1万円程度となっています。(キャリアやアップルなど購入する場所による)

どこを基準に選ぶかによって購入するモデルも変わってくるでしょう

記事の後半では、本体価格や機種選びのコツについてもお伝えしていきますでの、iPad Air4とiPad mini6のどちらを購入しようか迷っている方も、この記事を最後まで読めば欲しいiPadが見つかるかもしれませんよ!

*価格は全て税込表記です。

ドコモ公式 : https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

街のお店より1万円以上おトクなことも!ahamoの方も機種変更可!

今すぐiPadをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら事務手数料が無料!

>>最新の【ドコモオンラインショップ クーポン】はこちら

auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にiPadを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

ソフトバンク公式 : https://www.softbank.jp/online-shop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にiPadを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!(自宅受取りが対象)


>>最新の【ソフトバンク キャンペーン】はこちら

楽天モバイルおトク注意報!

RM 3.2cb

RM Android 26,930円CB

楽天従業員 紹介キャンペーン

スマホトク得乗り換え

楽天モバイル 最強青春プログラム

RM6

楽天モバイルではおトクなキャンペーンを多数用意しています!
とくにiPhoneの購入を検討している方は楽天モバイルでの購入を視野にいれましょう。

なんといっても楽天モバイルのiPhoneは4キャリア最安値!

さらに、今なら最大32,000円相当もお得に購入できちゃいます! 還元を加味するとApple StoreよりもおトクにiPhoneの購入が可能です。

各種キャンペーンをフル活用すれば、iPhone15だって実質9万円台~購入できちゃうんです! おトク過ぎませんか!?

例えば..

iPhone15(128GB)を購入した場合、通常価格は131,800円ですが、20,000円値引き+12,000ポイント還元で合計32,000円相当お得に購入できます!

キャンペーン適用後の価格は実質99,800円です。

分割払いで購入したい方は48回払いの「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」を利用し、24回目の支払いが完了した際に端末を返却することで、機種代金の最大半額分の支払が免除になります(この場合は12,000ポイントのみ適用)。

また、22歳以下の方は学割「最強青春プログラム」の適用で、プラン料金が最安実質858円(税込)~利用可能! 全キャリア最安値の月額料金で使えます。

以前に楽天モバイルを解約している場合でも、今なら再契約で最大14,000ポイントがもらえるので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

まずは 楽天モバイルの料金&ポイントのかんたんシミュレーションでどれだけお得になるかチェックしてみましょう!

※2024年4月15日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

\楽天モバイルでiPhoneが買える!しかも端末代4キャリア最安値/

楽天モバイルのお申し込みはこちらをタップ

※単独回線でも3GB 1,078円~使える!

>>最新の【楽天モバイル クーポン】はこちら
>>【楽天モバイルの評判】はこちら

auお得注意報!

Galaxy S24機種変更おトク割

auオンラインショップで使えるキャンペーン au Online Shop SIM乗りかえ特典

au_PR1

au_スマホスタート応援割

auではiPhone15シリーズやGalaxy S24/S24 Ultra、Pixel 8/8 Pro、TORQUE G06、Xiaomi 13T、Galaxy Tab S9 FE+ 5Gなどの新型スマートフォンやタブレットが続々登場!

それに伴い、auオンラインショップではお得なキャンペーンを多数実施しています。

新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーへの還元も怠らないのがauの魅力。機種変更なら最大22,000円、他社からの乗り換えなら最大44,000円の還元が受けられちゃいます!

そして、スマホの買い替えで分割払いを検討している方には24回払いの「スマホトクするプログラム」がおすすめ!

機種に応じた残価を最終回分の支払いに設定し、25ヶ月目に端末を返却すると残価がまるっと免除される購入方法です。超カンタンにお伝えすると、実質半額程度の負担で2年ごとに新しいスマホが使える購入サポート。

例えば..

機種/定価 新規契約 乗り換え 機種変更
Galaxy S24
(256GB)
144,800円(NEW)
実質68,800円~
(初回2,998円+2,991円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
実質57,800円~
(初回2,514円+2,513円×22回)
Galaxy S24 Ultra
(256GB)
224,800円(NEW)
実質114,800円~
(初回4,998円+4,991円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
実質103,800円~
(初回4,514円+4,513円×22回)
iPhone 15
145,640円~
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
実質32,740円~
(初回1,434円+1,423円×22回)
iPhone 14
127,900円~
実質33,047円~
(初回1,455円+1,436円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質38,547円~
(1,697円+1,675円×22回)
Pixel 8
93,600円~
実質11,047円~
(初回487円+480円×22回)
実質47円~
(初回3円+2円×22回)
実質16,547円~
(729円+719円×22回)

※2024年4月3日時点の情報です。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

Galaxy S24(256GB)なら通常価格は144,800円ですが、25ヶ月目に端末を返却すると65,000円が免除されるため、実質負担金は79,800円。

さらに22,000円割引を適用すると実質57,800円、月々2,513円(初回2,514円)で購入できちゃう! お得過ぎませんか!?

iPhone 14やPixel 8なら実質47円~購入できますよ!

そのほかauオンラインショップではSIM単体契約で10,000円相当還元も行っています。

もしあなたがスマホや携帯会社の切り替えを検討していたり、auでの機種変更を考えているなら、一度auオンラインショップを覗いてみてくださいね。

機種変更なら午前11時45分までの注文完了で当日の18時~22時に商品を届けてくれます(地域限定)

\オンライン購入アドバイザーに無料相談しながら手続きできる!/
auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップはこちらをタップ!

※au Online Shop お得割実施中

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

ひと目で分かる!iPad Air4とiPad mini6の違いを徹底比較

iPad mini6 (比較)▲iPad mini6

iPad Air4 (比較)▲iPad Air4

では早速、iPad mini6とiPad Air4の違いをわかりやすく表で見ていきましょう!

iPad 比較表
機種 iPad mini6 iPad Air4
カラー iPad mini6 カラーイメージスペースグレー / ピンク / パープル / スターライト iPad Air4 カラーイメージシルバー / スペースグレー / ローズゴールド / グリーン / スカイブルー
ストレージ 64GB / 256GB 64GB / 256GB
サイズ(縦 × 横 × 厚み) 195.4 × 134.8 × 6.3 mm 247.6 × 178.5 × 6.1 mm
重量 Wi-Fiモデル : 293g セルラーモデル : 297g Wi-Fiモデル : 458g セルラーモデル : 460g
システムチップ A15 Bionicチップ A14 Bionicチップ
ディスプレイ 8.3インチ
Liquid Retinaディスプレイ
10.9インチ
Liquid Retinaディスプレイ
カメラ 12MP広角カメラ
F値 1.8
12MP広角カメラ
F値 1.8
12MP超広角フロントカメラ
F値 2.4 / 視野角 122°
7MPフロントカメラ
F値 2.2
動画 4K対応 4K対応
生体認証 指紋認証(Touch ID) 指紋認証(Touch ID)
充電コネクタ USB-Cコネクタ USB-Cコネクタ
バッテリー [Wi-Fiモデル]
最大10時間
[セルラーモデル]
モバイルデータ通信で最大9時間
[Wi-Fiモデル]
最大10時間
[セルラーモデル]
モバイルデータ通信で最大9時間
Smart Connector 非対応
Bluetoothキーボード
対応
Magic Keyboard
Smart Keyboard Folio 
Apple Pencil 第2世代対応 第2世代対応
本体価格 59,800円〜 69,080円〜

iPad mini6とiPad Air4で共通している部分も多いですが、違いが見られる点もいくつかあるので、ここからは1つずつ項目ごとに比較をしていきます。

iPad Air4とiPad mini6の外観を比較

iPad Air4 iPad mini6 比較 外観

まずは見た目に関わる、デザイン・カラー・サイズから見ていきましょう。

デザインを比較

iPad mini6 イメージ▲iPad mini6

iPad Air4 イメージ▲iPad Air4

デザインについては言うまでもなく、iPad Air4をベースにした作りとなっており、大きな違いは見られません。

前面はホームボタンのない全画面デザインとなっており、背面にはカメラレンズが1つ備わっています。

またスピーカーは上部と下部についているデュアルスピーカー仕様になっているので、映画や音楽を大迫力で楽しむことができます。

1つ違いを上げるのであれば、音量調節のボタンの位置です。iPad Air4では右側面の上部にあるのに対し、iPad mini6では上側面の左側にあります

カラーを比較

iPadのカラーにこだわる方は非常に多いのではないでしょうか。

iPadシリーズの中でもiPad Air4とiPad mini6は、シンプルなカラーからかわいいカラーまで用意されているので好みが分かれるでしょう。

それぞれのカラーバリエーションは以下の通り。

  iPad mini6 iPad Air4
カラー iPad mini6 カラーイメージスペースグレー / ピンク / パープル / スターライト iPad Air4 カラーイメージシルバー / スペースグレー / ローズゴールド / グリーン / スカイブルー

iPad mini6はパープルが、iPad Air4はスカイブルーが人気な印象です。

自分好みのカラーだと持っていて気分が上がりますよね!

サイズを比較

iPad mini6 サイズ

iPad Air4 サイズ

iPad Air4とiPad mini6のサイズは以下の通り。

  iPad mini6 iPad Air4
サイズ(縦 × 横 × 厚み) 195.4 × 134.8 × 6.3 mm 247.6 × 178.5 × 6.1 mm

iPad mini6のサイズ感ははちょうどよく、持ち運びにはぴったりの機種となっています。厚さも薄くかさばることもありません。

実際にズボンのポケットにも収まってしまうサイズ感なので、かなりコンパクトな仕上がりとなっています。

一方iPad Air4は少し大きめなので資料作成や細かい作業などをする方、動画やゲームを大迫力で楽しみたい方に向いているでしょう。

iPad Air4とiPad mini6の各スペックや性能を比較

iPad Air4 iPad mini6 比較 スペック

では次にiPadの中身のスペックの部分について比較をしていきましょう。

ストレージを比較

iPad Air4、iPad mini6両機種とも選択できるストレージは64GB・256GBの2つになっています

ストレージはどれだけiPadの中に、アプリや画像、動画などを溜め込んで置けるかの容量で、特に動画を良く撮る方は余裕をもって256GBを選択するのがいいでしょう。

またiPadはiPhoneとデータの共有をすることができます。iPhoneに入っているデータを全て共有したいという方は、iPhoneのストレージをどれくらい利用しているかを参考にして、選ぶといいかもしれません。

iPadでは基本的にLINEのやり取りやクラウド上でデータの作成を行うという方は、容量の少ない64GBでも十分と言えるでしょう。

システムチップを比較

システムチップとは人間でいう頭のようなものですが、搭載されているチップによって処理能力や動き方が変わってきます。

iPad Air4に搭載されているのは「A14 Bionic」、iPad mini6に搭載されているのは「A15 Bionic」となっています

もちろんA15 Bionicの方が性能がいいですが、とは言え普段使いとしてiPadを持つのであればどちらも優秀なので、あまり気にしなくてもいいでしょう。

基本的に新しいiPadが発売されるたびにシステムチップも新しいものが搭載されています。ですがiPad Air4でも十分性能はいいので快適に利用することができます。

動画の編集も問題なく利用できるでしょう。iPad mini6の方が少し快適な動作が期待できるくらいの感覚かもしれません。

その他の性能面やサイズ感で、どちらを購入するか決めてもいいかもしれませんね。

ディスプレイを比較

両機種ともにディスプレイには、Liquid Retinaディスプレイを採用しているので、色の発色が良くとてもキレイな色味となっています。

また目への負担を和らげてくれる、True Tone機能もあるので長時間のiPad作業も安心して利用することが可能です。このTrue Toneとは、光の加減でディスプレイの明るさを自動調整してくれるものです。

ディスプレイの素材や作りに関しては、iPad Air4とiPad mini6は全く同じとなっています。

違うのはインチ数だけになります。

インチ数

iPad Air4 : 10.9インチ

iPad mini6 : 8.3インチ

カメラ性能を比較

カメラ性能についてはiPad mini6が大幅にアップグレードし一歩リードしている印象です。

機種 iPad mini6 iPad Air4
背面カメラ 12MP広角カメラ
F値 1.8
最大5倍デジタルズーム
12MP広角カメラ
F値 1.8
インカメラ 12MP超広角フロントカメラ
F値 2.4 / 視野角 122°
7MPフロントカメラ
F値 2.2
動画撮影 4Kビデオ
(24fps / 25fps / 30fps / 60fps)
4Kビデオ
(24fps / 30fps / 60fps)
クアッドLED True Toneフラッシュ 搭載 非搭載

背面の画素数は12MPとどちらも変わりませんが、iPad mini6は5倍デジタルズームに対応しています。遠くのものを拡大して撮った場合でも、細かい部分までしっかり収めることができます。

友人や家族との集合写真もiPad mini6のインカメラでは超広角カメラを搭載しているので、端が見切れることなく余裕を持って撮影することが可能。インカメラ起動時でもSmartHDR3に対応しているので、明るい場所での白飛びも抑えて、目に見たままのくっきりした写真に仕上げることができます。

またiPad mini6では、iPadシリーズではiPad Proにしか搭載されていなかった「クアッドLED True Toneフラッシュ」を搭載しているのです

iPad mini6 クアッドLED True Toneフラッシュ

暗い場所でも自然の色味を活かしたまま、くっきりとしたキレイな撮影を手助けしてくれることでしょう。

カメラに限らず、iPad mini6では4K動画撮影時でも映画レベルの手ブレ補正を効かせることができるので、初心者の方でもそれなりの動画を撮ることができます。

コンパクトが強みのiPad mini6は持ち運ぶ機会も増え、丁度いいサイズ感からスマホのカメラ代わりとして使う方も多いのではないでしょうか。

iPadにカメラ性能も求めいたという方は、iPad mini6がおすすめですよ。

生体認証「Touch ID」を比較

iPad Air4 mini6 Touch ID

iPad Air4とiPad mini6はホームボタン型の指紋センサーを廃止し、上部側面の電源ボタンにTouch IDを埋め込みました。

これによりディスプレイ面積も拡大化し、全画面デザインを実現しました。

顔認証には対応してはいないものの、Touch IDでの指紋認証速度は速く便利であることに間違いはありません。

アプリのインストール時でも、指紋認証でパスワード入力を省略することができます。

充電コネクタ・バッテリーパフォーマンスを比較

充電コネクタについてiPhoneや一部のiPadでは、Lightningケーブルを採用していますがUSB-Cで統一してほしいという声が非常に多いですよね。

その点iPad Air4とiPad mini6では、USB-Cを採用していますのでポイントが高いのではないでしょうか

またバッテリーに関しても、1日中電池持ちの心配なく利用できる容量となっています。

Wi-Fiモデル : 最大10時間
セルラーモデル : モバイルデータ通信で最大9時間

両機種とも最大稼働時間は同じ。iPad Air4はサイズが大きいだけに、iPad mini6と同じ稼働時間なのには驚きですね。

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

iPad Air4とiPad mini6の対応アクセサリを比較

iPad Air4 mini6 比較(アクセサリ)

iPad Air4とiPad mini6で対応しているアクセサリにも違いがあるので比較していきましょう。

Smart ConnectorはiPad Air4のみ対応

iPadでアップル純正の「Magic Keyboard」や「Smart Keyboard Folio」を利用するには、「Smart Connector」が搭載しれている必要があります

iPad Smart Connector

▲Smart Connector

しかし、Smart Connectorは全てのiPadに搭載されているわけではなく一部のモデルにのみ搭載されています。今回比較しているモデルについては、iPad Air4に搭載されており、iPad mini6には非搭載となっています

またiPad Air4とiPad mini6に対応しているキーボードは以下の通りです。

機種 iPad mini6 iPad Air4
Smart Connector搭載有無
Magic Keyboard - 対応
Smart Keyboard Folio - 対応
Smart Keyboard - -
Bluetoothキーボード 対応 対応

 

Magic Keyboard

Magic Keyboard 横アングル

▲Magic Keyboard

 

 

Smart Keyboard Folio

Smart Keyboard Folio 横アングル

▲Smart Keyboard Folio

Magic Keyboardはタッチパッドが付いているタイプで、Smart Keyboard Folioはタッチパッドが付いていなくキーボードのみのタイプです。

文字入力を快適にしてくれたり、スタンドとしての役割を果たしてくれるので持っておくと便利なアクセサリですね。

またSmart Keyboard Folioに限っては、キーボード本体を充電する必要もペアリングする必要もありません。対応しているiPadに装着するだけですぐに利用できるようになるので、接続が非常に簡単で手軽であることから人気を集めています。

一般的に外付けキーボードは、iPadとは別で充電をする必要があるので充電の手間であったり、いざ使おうとなった時に充電が切れていたりすることがあります。そういった心配がないSmart Keyboard Folioを利用できるという点は非常にポイントが高いのではないでしょうか。

 

もちろんiPad mini6も外付けキーボードが使えないということはありません。あくまでアップル純正のキーボードが使えないと言うだけで、Bluetooth対応キーボードは問題なく利用することが可能です。

文字入力をメインとしてiPadの利用を考えている方は、キーボード選びの際にもポイントとなってくるSmart Connectorの搭載有無を含めて検討してみるといいかもしれませんね。

純正キーボードのメリット

  • 充電をする必要がない(Smart Keyboard Folio)
  • ペアリングが不要で簡単接続(Smart Keyboard Folio)
  • タッチパッドでパソコンのように使える(Magic Keyboard)
  • 純正で打ち心地抜群
  • 純正で装着していてかっこいい

Apple Pencil(第2世代)に両機種とも対応

Apple Pencilに関しては、iPad Air4とiPad mini6どちらも対応しています。ただ対応しているのは、第2世代になりますので購入する際は気をつけましょう

Apple Pencil(第2世代)

▲Apple Pencil(第2世代)

Apple Pencilがあれば、太い指ではできないような細かな作業やイラストを描いたりすることができます。

充電もiPadの側面にマグネットで装着するだけで、充電ができるので持ち運んでいる最中でも充電しておくことが可能です。

Apple Pencil自体にセンサーが搭載されているので、利用中もペンをダブルタップするだけでツールの切り替えができるので非常に便利なアクセサリとなっています。

ドコモ公式 : https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

街のお店より1万円以上おトクなことも!ahamoの方も機種変更可!

今すぐiPadをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら事務手数料が無料!

>>最新の【ドコモオンラインショップ クーポン】はこちら

auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にiPadを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

ソフトバンク公式 : https://www.softbank.jp/online-shop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にiPadを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!(自宅受取りが対象)


>>最新の【ソフトバンク キャンペーン】はこちら

iPad Air4とiPad mini6の本体価格を比較

iPad Air4 mini6 比較(価格)

ここまでiPad Air4とiPad mini6の外観やスペック、性能を比較してきましたが、やはり気になるのは本体価格がどれくらいするのかという所ですよね。

iPadには大きく分けて2つのモデルが存在し、「Wi-Fiモデル」と「セルラーモデル」があります。どちらを選ぶかによって本体価格は変わってきますし、更にはストレージによっても価格は変わります。

ご自身の使い方や使用用途によって、どのモデルを購入するのか決めてみてください。

Wi-Fiモデル・セルラーモデルって?

Wi-FiモデルはWi-Fi環境に接続することで、ネットワーク通信ができるモデル。一方セルラーモデルはSIMカードが挿入できるモデルの為、キャリアでSIMの契約をすればモバイルデータ通信が行えるようになり、Wi-Fi環境下以外でもネットに接続することができる。

またポケモン GOやカーナビとしてiPadを利用する際は、GPS(位置情報)を必要としますがWi-Fiモデルの場合不安定になりやすいです。その為、ストレスなく正確な位置情報で利用したいのであれば、モバイルデータ通信でも利用できるセルラーモデルがおすすめ!

Wi-Fiモデルの本体価格を比較

iPad Air4とiPad mini6のWi-Fiモデルの本体価格は以下の通りです。

本体価格
  iPad mini6 iPad Air4
  64GB 256GB 64GB 256GB
ドコモ - - - -
au - - - -
ソフトバンク - - - -
アップルストア 59,800円 77,800円 69,080円 87,780円

Wi-Fiモデルを検討している方は、各キャリアでの取り扱いはないのでアップルストアで購入する必要があります。

またWi-Fiモデルはセルラーモデルよりも本体価格が安く設定されていますので、使い方によってはWi-Fiモデルでもいいでしょう。

セルラーモデルの本体価格を比較

iPad Air4とiPad mini6のセルラーモデルの本体価格は以下の通りです。

本体価格
  iPad mini6 iPad Air4
  64GB 256GB 64GB 256GB
ドコモ 85,536円 103,752円 86,328円 104,544円
au 79,200円 97,920円 89,280円 108,000円
ソフトバンク 88,560円 108,720円 84,960円 103,680円
アップルストア 77,800円 95,800円 85,580円 104,280円

購入する場所にもよりますが、iPad mini6はiPad Air4よりも数千円〜1万円程度、本体価格が安いです。

価格重視で選ぶのであればiPad mini6がいいですが、分割での購入をするのであれば月々の支払いは数百円程度しか変わらないのであまり価格は判断基準として考えなくてもいいかもしれません。

またセルラーモデルを購入するのであれば、各キャリアで購入するのがおすすめです。iPad購入と同時にSIMの契約もできるので、当日からすぐにモバイルデータ通信で利用することが可能です。

キャリアにもよりますが、購入サポートが用意されているので新型iPadも実質半額で購入できるのでお得なこともありますよ!

iPadの本体価格をより詳しく知りたいという方は、以下の記事もチェックしてみてくださいね。

iPad Air4とiPad mini6どちらを購入するか迷った時は?

様々な項目でiPad Air4とiPad mini6を比較してきましたが、それでも中々決断ができないという方も中にはいるかもしれません。

当然購入したら長く利用するものですし、しっかり納得がいくものを使いたいですよね。

じっくり決めていただくのもいいですが、ここでどちらを購入するべきか機種を選ぶ上でのコツをお伝えしていきます。

サイズで決める

iPad Air4とiPad mini6を購入する上で、1番目に見えてわかり大きく違うのはサイズ感です。

正直細かなスペックや性能等はそこまで大きくは違いませんので、サイズ感で決めてみるのがいいでしょう。

コンパクトで軽さ重視であればiPad mini6ですし、大画面で作業をしたいのであればiPad Air4が良いでしょう。重量は約160giPad mini6の方が軽くなっています。

価格で決める

予算を少しでも抑えたいのであればiPad mini6にしておきましょう。

約1万円安く抑えることができます。

またデータ類はクラウドでの保存をメインに利用していれば、64GBでも十分足りる容量なので上手くデータ保管をしてその分本体価格を抑えると良いでしょう。

例えば、写真や動画などであればGoogleフォトやAmazon Photosなどがおすすめですよ。

使用用途で決める

資料作成やテキスト入力などでキーボードを装着しての利用を考えているのであれば、アップル純正のMagic KeyboardやSmart Keyboard Folioに対応しているiPad Air4が良いでしょう。

iPad mini6もBluetoothキーボードには対応していますが、やはり使い勝手を考えると純正の方が断然おすすめです。

それ以外にも使用用途を考えてみると、どこを重視したいのかが見えてくるでしょう。

自分の使い方にあったiPadを購入してくださいね。

特にこだわりがない方はiPad(第9世代)でも十分

iPad(第9世代) 比較

「試しにiPadを使ってみたいけど特にこだわりがない」というのであれば、iPad Air4やiPad mini6にする必要はないかもしれません。

デザイン的な所で選ぶのであれば別ですが、映画を大画面で視聴したい、撮影した写真や動画を大きな画面で編集したいなどの理由だけであればiPad(第9世代)がおすすめです。

ホームボタンも備わっているので、スマホがiPhone 8以前のモデルで使い方に慣れているのであれば、同じ操作感で利用することが可能。

iPad(第9世代)はiPad mini6と同じ日に発表された最新モデルでもあります。iPad(第8世代)から進化したシステムチップをA13 Baionicを搭載、Apple Pencil(第1世代)やSmart Keyboardにも対応していますよ

予算に上限がなくスペック重視ならiPad Proも視野に

iPad Pro 比較

逆にもっとスペックや性能を求めたい、iPadをフル活用していきたいと考えているなら本体価格は上がりますが、iPad Proも購入の視野に入れてみるといいでしょう。

なんと言ってもiPad Proは「M1チップ」を搭載しているので、処理能力はM1チップを搭載しているMacBookにも負けないほどパワフルです

動画編集もサクサクこなすことが出来るでしょう。

iPad Proはその他にも、Liquid Retina XDRディスプレイを搭載しており、そこにはミニLEDが埋め込まれています。その為ディスプレイに精細に映し出される写真や映像は、かなりキレイでiPad Air4やiPad mini6のLiquid Retinaディスプレイでも満足出来なくなってしまうでしょう。

デュアルカメラやLiDARスキャナも搭載しているので、様々なシーンで最高のパフォーマンスを発揮してくれるに間違い有りません。

予算に余裕があるのであれば、iPad ProはiPadシリーズの中でも最上級モデルであるため購入して損はないでしょう。

まとめ:iPad Air4とiPad mini6を比較!おすすめはどっち?

iPad Air4 mini6 比較(まとめ)

iPadは1台持っていると日常生活や仕事でも便利で、つい手放せなくなってしまう存在です。

しかし色んなモデルがある為、どの機種を選べばいいのかわからないですよね。

本記事を見ていただいた方は、iPad ProまではいらないけどiPad(第9世代)では満足できない、iPad Air4とiPad mini6を比較して購入を決めようと思っている方ではないでしょうか。

どちらも良い所があるので決断するのに迷われたことでしょう。

最後にiPad Air4とiPad mini6がおすすめな方をそれぞれお伝えしていきます。

iPad Air4がおすすめ

  • iPad(第9世代)では満足できない
  • 大画面での動画視聴やゲームをしたい
  • カラーが豊富なとこから選びたい
  • アップル純正キーボードを利用したい
  • コストと性能のバランスが取れているモデルが良い
  • iPad Pro 11インチが欲しいけど価格を抑えたい

iPad mini6がおすすめ

  • コンパクトさを重視したい
  • 軽量で長時間の持ち運びでも疲れない方が良い
  • 持ち運びにかさばらないiPadが良い
  • iPhoneではできない細かな作業をしたい
  • 手軽にどこででもデッサンしたい
  • カメラ性能も良いものがいい

それぞれ良い点がありますので、ご自身が今後どのように使っていきたいかを考えて選んでみてください。

iPadはiPhoneともデータ共有が簡単にできるので、自宅オンリーとしてiPadを利用してみてもいいでしょう。

iPhoneとiPadの2台持ちは、iPhoneのバッテリーのエコにも繋がりますし、バックアップとしてiPadにデータを保存しておくことも可能です

ぜひ日常生活に1台iPadを導入して、快適な生活も満喫してくださいね!

再度iPad Air4とiPad mini6の比較をしたい方は以下からどうぞ。

ドコモ公式 : https://onlineshop.smt.docomo.ne.jp/

街のお店より1万円以上おトクなことも!ahamoの方も機種変更可!

今すぐiPadをおトクにドコモオンラインショップで手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら事務手数料が無料!

>>最新の【ドコモオンラインショップ クーポン】はこちら

auオンラインショップ公式 : https://www.au.com/mobile/onlineshop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

auオンラインショップでお得にiPadを手に入れるにはコチラをタップ!

※24時間自宅からスマホ・PCだけで完結!

>>最新の【au キャンペーン】はこちら
>>auショップ 待ち時間対策はこちら

ソフトバンク公式 : https://www.softbank.jp/online-shop/

街のお店より1万円以上お得なことも!

ソフトバンクオンラインショップでお得にiPadを手に入れるにはこちらをタップ!

※オンラインショップなら頭金・事務手数料が無料!(自宅受取りが対象)


>>最新の【ソフトバンク キャンペーン】はこちら

楽天モバイルお得情報!

要チェック!

RM 3.2(2)

iPhoneを購入するなら楽天モバイルがおすすめ!

キャリア最安値&最大32,000円相当の還元が受けられ、最新iPhoneでも実質半額以下で購入できちゃいます!

  • 一括払いまたは24回払い
    →最大20,000円値引き+最大12,000ポイント還元
  • 48回払い
    →最大12,000ポイント還元

例えば、他社では約145,000円~150,000円するiPhone 15(128GB)が、楽天モバイルなら131,800円で購入可能。32,000円相当の還元を加味すると、実質99,800円で購入できます。

いま使っているキャリアで機種変更するよりも断然安くなります! 浮いたお金でケースや画面保護フィルムを揃えることも可能。本体容量をワンランクアップしても良いでしょう。

分割払いにしたい方は48回払いの楽天モバイル買い替え超トクプログラムを使って2年後に端末を返却すれば、本体代金の約半分の支払いが免除になります。

iPhone 15(128GB)ならポイント還元も加味すると実質53,880円で入手できちゃうんです!

ぜひ、この機会に楽天モバイル公式サイトを覗いてみてください。

楽天モバイル公式 : https://network.mobile.rakuten.co.jp/

最大32,000円相当還元!

楽天モバイルでお得にiPhone15/15 Proを購入する

※楽天ポイントもザクザクたまる!

>>最新の【楽天モバイルクーポン】はこちら

iPad記事一覧


auで購入できるiPadはなに?料金プラン・月額料金・購入方法をまるっと解説!

iPad au

auで購入できるiPadは?料金プラン・月額料金・購入方法をまるっと解説!

iPad

iPad mini(第7世代)と(第6世代)の違いを9項目で徹底比較!どっちを買うべき?

iPad

iPad mini7(第7世代) の最新情報まとめ!発売日はいつ?予想スペックや価格も紹介

iPhone(アイフォン) iPad

歴代iPhone/iPadのメモリ(RAM)容量一覧!自分で容量を増やしたりメモリ解放することはできる?
Dandyストア 評判

iPhone(アイフォン) iPad Xperia Galaxy SHARP Xiaomi Oppo Pixel ASUS Arrows

Dandyストアはヤバい? 評判・口コミと実際に購入した商品を紹介!

iPad

iPadOS17の新機能と対応機種まとめ!アップデート方法も紹介

iPad 格安SIM

iPadがセット購入できるおすすめ格安SIM3社を紹介!データ通信が使えて安いのはどこだ?
どっちが買いiPad(第10世代) と(第9世代)の違いを徹底解説

iPad

どっちが買い?iPad(第10世代) と(第9世代)の違いを徹底比較

iPad

iPad(第10世代)とiPad Air(第5世代)の違いを11項目で徹底比較!どっちを買うべき?

iPad docomo(ドコモ) au ソフトバンク

iPad(第10世代) の在庫・入荷状況まとめ|キャリアでの購入がオススメ
新型iPad Proのスペック・価格・発売日を徹底解説待つべき買うべき

iPad

新型iPad Pro(第4/6世代)のスペック・価格・発売日を徹底解説|待つべき?買うべき?
iPad(第10世代)は買うべきかスペック・価格・発売日を紹介

iPad

iPad(第10世代)は買うべきか?スペック・価格・発売日を紹介

iPad

歴代iPadの発売日・価格・サポート情報一覧

iPad

iPad Air5とiPad Air4を徹底比較!5G対応/Touch ID搭載、M1チップでコレは最強なのでは・・・
新型iPad Air5(第5世代)

iPad

【4/15最新】iPad Air5(第5世代)の在庫・入荷状況まとめ!在庫切れを確認する方法も解説
iPad Air4 mini6 比較 アイキャッチ

iPad

iPad Air4とiPad mini6の違いを徹底比較!スペック・性能・本体価格等
iPad/mini/Air/Pro本体価格

iPad

【値上げ分更新】iPad(Wi-Fi/セルラー)の本体価格・月額料金まとめ【ドコモ/au/ソフトバンク/アップル】

iPad

iPad mini 第6世代はズボンのポケットに入るのか?試してみた結果・・・
iPadOS 5 不具合まとめ

iPad

iPadOS 15の不具合と対処法まとめ

iPad

iPad mini 6(新型)の在庫情報まとめ!人気すぎて品薄中|旧型のiPad/ Pro/ air/ miniも在庫なし!在庫・予約・入荷状況を紹介【ドコモ/au/ソフトバンク】
iPad mini6予想

iPad

【速報】最新iPad mini6のスペック・予約・発売日・価格情報まとめ

iPad News モバイル保険

iPad(第8世代)やiPad Air(第4世代)にアップルケアは必要ない。おすすめな保険あります。

iPad Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルでもiPadは使える!プラス539円するだけのお得なシェアプランや注意点についても解説!

iPad News

iPad Air(第4世代)のおすすめな色は?人気カラーはなんだ?
no image

iPhone(アイフォン) iPad

AirDrop(エアドロップ)が繋がらない。使い方や受け取り方を確認しよう
  • この記事を書いた人
iPhone大陸

iPhone大陸運営事務局

格安SIMの「ロケットモバイル」を提供する株式会社IoTコンサルティングが運営しています。「IoT」という手段を通して、世の中を効率化し、生産性を上げていくことをミッションに抱えています。年々高騰するスマートフォンや頻繁に変化する格安SIMを後悔せず選べるように「iPhone大陸」を運営しております。

-iPad

© Copyright - 株式会社 IoTコンサルティング All Rights Reserved.