戸建てにおすすめの光回線ランキング!全11社を料金・速度で徹底比較

光回線は自分の目的にあったものを選びたいので、契約した後に後悔するようなことはしたくないですよね。

そこで当記事では戸建てにおすすめの光回線をそれぞれの目的にあったランキング形式でご紹介していきます。

↓↓戸建てにおすすめの光回線ベスト4はこちら↓↓

スクロールできます
おすすめの光回線基本料金実際の料金※1スマホのセット割引キャッシュバックその他のキャンペーン
ドコモ光(NNコミュニケーションズ)1ギガ:5,720円(税込)
10ギガ:6,380円(税込)
1ギガ:3,716円(税込)
10ギガ:4,301円(税込)
ドコモスマホが月々最大1,100円割引1ギガ:25,000円キャッシュバック
10ギガ:40,000円キャッシュバック
1ギガ:dポイント2,000pt
10ギガ:dポイント17,000pt
パケットパック最大3,850円割引
同一シェアグループ内に2回線以上の 「ドコモ光」契約がある場合、 2回線目以降、1回線あたり月々330円割引
WiFiルーター無料レンタル可能
auひかり(NNコミュニケーションズ)1年目:6,160円(税込)
2年目:6,050円(税込)
3年目:5,940円(税込)
2,885円(税込)au・UQモバイルが月々最大1,100円割引【プロバイダso-net】
ネット・スマホ・光電話・WEB申し込み:47,000円キャッシュバック
WEB申し込みのみ:31,000円キャッシュバック
【プロバイダBIGLOBE】
ネット・スマホ・光電話・WEB申し込み:37,000円キャッシュバック
WEB申し込みのみ:31,000円
初月無料
新規工事費実質無料
NURO光2ギガ:5,700円(税込)
10ギガ:5,700円(税込)
2年契約: 3,412円(税込)
3年契約 :3,492円(税込)
ソフトバンク・NUROモバイルが月々最大1,100円割引ネット:45,000円キャッシュバック
NURO電気:6,000円キャッシュバック
NUROガス:2,000円キャッシュバック
NUROひかりTV:12,000円キャッシュバック
他社解約金6万円まで負担
2ヶ月無料体験(月額費が2ヶ月分無料)
ソフトバンク光(株式会社STORY)1ギガ:5,720円(税込)
10ギガ:6,380円(税込)
1ギガ:3,933円(税込)
10ギガ:3,188円(税込)
ソフトバンク・ワイモバイルが月々最大1,100円割引新規契約最大40,000円キャッシュバック
工事費サポートはじめて割の場合は33,000円
10ギガ安心工事費あんしんキャッシュバックの場合は31,000円
工事費実質無料
他社への違約金・撤去費負担(最大10万円)
開通までWiFiルーター無料貸出
10ギガ6ヶ月間月額料金500円&
ホームゲートウェイ(月550円)6ヶ月間無料

オプション初月無料

※更新日:2024/04/17

※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

光回線の契約タイプには、戸建てタイプとマンション(集合住宅)タイプの2つがあり、同じ事業者の光回線でも月額料金やキャンペーン内容は大きく異なります。

この記事では、戸建てタイプにおすすめの光回線を料金や通信速度で比較するだけでなく、各光回線をおトクに申し込む方法についても詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

【目次】クリックで見出しに飛びます

戸建てにおすすめの光回線(全11社)を比較!

スクロールできます
おすすめの光回線基本料金実際の料金※1公表している速度実際の通信速度※2初期費用スマホのセット割引キャッシュバックその他のキャンペーン
ドコモ光(NNコミュニケーションズ)1ギガ:5,720円(税込)
10ギガ:6,380円(税込)
1ギガ:3,716円(税込)
10ギガ:4,301円(税込)
最大1Gbps
最大10Gbps
下り: 266.51Mbps
上り: 284.59Mbps
Ping値: 18.5ms
事務手数料:3,300円(税込)
工事費:22,000円(税込)
※工事費は特典で無料
ドコモスマホが月々最大1,100円割引1ギガ:25,000円キャッシュバック
10ギガ:40,000円キャッシュバック
1ギガ:dポイント2,000pt
10ギガ:dポイント17,000pt
パケットパック最大3,850円割引
同一シェアグループ内に2回線以上の 「ドコモ光」契約がある場合、 2回線目以降、1回線あたり月々330円割引
WiFiルーター無料レンタル可能
auひかり(NNコミュニケーションズ)1年目:6,160円(税込)
2年目:6,050円(税込)
3年目:5,940円(税込)
2,885円(税込)最大1Gbps下り: 514.19Mbps
上り: 523.31Mbps
Ping値: 14.74ms
事務手数料:3,300円(税込)
工事費:41,250円(税込)
※工事費は特典で実質無料
au・UQモバイルが月々最大1,100円割引【プロバイダso-net】
ネット・スマホ・光電話・WEB申し込み:47,000円キャッシュバック
WEB申し込みのみ:31,000円キャッシュバック
【プロバイダBIGLOBE】
ネット・スマホ・光電話・WEB申し込み:37,000円キャッシュバック
WEB申し込みのみ:31,000円
初月無料
新規工事費実質無料
ソフトバンク光(株式会社STORY)1ギガ:5,720円(税込)
10ギガ:6,380円(税込)
1ギガ:3,933円(税込)
10ギガ:3,188円(税込)
最大1Gbps
最大10Gbps
下り: 311.65Mbps
上り: 342.55Mbps
Ping値:15.83ms ms
事務手数料:3,300円(税込)
工事費:31,680円(税込)
※工事費は特典で実質無料
ソフトバンク・ワイモバイルが月々最大1,100円割引新規契約最大40,000円キャッシュバック
工事費サポートはじめて割の場合は33,000円
10ギガ安心工事費あんしんキャッシュバックの場合は31,000円
工事費実質無料
他社への違約金・撤去費負担(最大10万円)
開通までWiFiルーター無料貸出
10ギガ6ヶ月間月額料金500円&
ホームゲートウェイ(月550円)6ヶ月間無料

オプション初月無料
NURO光2ギガ:5,700円(税込)
10ギガ:5,700円(税込)
2年契約: 3,412円(税込)
3年契約 :3,492円(税込)
最大2Gbps
最大10Gbps
下り: 642.53Mbps
上り: 619.11Mbps
Ping値: 11.11ms
事務手数料:3,300円(税込)
工事費:44,000円(税込)
※工事費は特典で実質無料
ソフトバンク・NUROモバイルが月々最大1,100円割引新規契約:45,000円キャッシュバック
NURO電気:6,000円キャッシュバック
NUROガス:2,000円キャッシュバック
NUROひかりTV:12,000円キャッシュバック
他社解約金6万円まで負担
2ヶ月無料体験(月額費が2ヶ月分無料)
So-net光プラス6,138円(税込)3,651円(税込)最大1Gbps下り: 225.82Mbps
上り: 264.64Mbps
Ping値: 16.63ms
事務手数料:3,500円(税込)
工事費:26,400円(税込)
※工事費は特典で実質無料
au・UQモバイルが月々最大1,100円割引最大50,000円キャッシュバック
※2回に分けて付与

【1回目】30,000円
利用開始から6カ月後の15日より45日間
【2回目】20,000円
利用開始から12カ月後の15日より45日間
WiFiルーター永年無料
新規工事費実質無料
高速帯域オプション初月無料
セキュリティソフト無料
hi-ho with games1ギガ:6,710円(税込)
10ギガ:8,140円(税込)
※ルーターの月額550円込み
1ギガ:6,889円(税込)
10ギガ:8,259円(税込)
※ルーター月額550円込み
最大1Gbps
最大10Gbps
下り: 272.69Mbps
上り: 316.52Mbps
Ping値: 25.26ms
事務手数料:3,300円(税込)
工事費:22,000円(税込)
なし31日間月額料金無料ゲーム始める割で月額550円割引
eo光1ギガ:5,448円(税込)
10ギガ:6,530円(税込)
1ギガ:3,351円(税込)
10ギガ:3,892円(税込)
最大1Gbps
最大10Gbps
下り: 780.08Mbps
上り: 745.44Mbps
Ping値: 14.39ms
事務手数料:3,300円(税込)
工事費:29,700円(税込)
※工事費は特典で実質無料
au・UQモバイルが月々最大1,100円割引商品券10,000円
電子マネーギフト10,000円
メッシュWiFi無料レンタル
※上記いずれか
1年間、月額3,280円(税込)
乗り換えの場合他社違約金最大6万円還元
テレビと同時加入で1年間オプション料無料
無線WiFiルーターレンタル無料(1年間)
コミュファ光1ギガ:5,170円(税込)
10ギガ:5,940円(税込)
1ギガ:2,312円(税込)
10ギガ:3,378円(税込)
最大1Gbps
最大10Gbps
下り: 648.3Mbps
上り: 644.38Mbps
Ping値: 14.06ms
事務手数料:770円(税込)
工事費:27,500円(税込)
※条件が合えば、特典で事務手数料・工事費実質無料
au・UQモバイルが月々最大1,100円割引【1ギガ】
新規契約最大2.5万円キャッシュバック
PONTAポイント45,000円(乗り換え)
もしくは、
月額料金1年間月々980円(キャッシュバックは1万円に減額)
+ WEB限定6,000円キャッシュバック

【10ギガ】
新規契約最大3万円キャッシュバック
PONTAポイント45,000円(乗り換え)
もしくは、
月額料金1年間月々1,750円(キャッシュバックは1万円に減額)
+ WEB限定11,000円キャッシュバック (WiFiスポットオプション月550円加入で21,000円)
【適用条件を満たすと下記3点が無料 】
契約事務手数料(770円)
光電話工事費(3,300円)
番号ポータビリティ工事費(2,200円)
オプション加入で6000円分Pontaポイント
他社違約金相当分還元
メガエッグ光5,720円(税込)3,457円(税込)最大1Gbps下り: 350.4Mbps
上り:345.26MbpsMbps
Ping値: 21.72ms
事務手数料:3,300円(税込)
工事費:38,500円(税込)
※Wi-Fi6無料キャンペーン申し込みで、事務手数料無料
※工事費は特典で実質無料
au・UQモバイルが月々最大1,100円割引新規:最大20,000円還元【1ギガ戸建て新規】
2年間月額利用料金1,100円引き

【1ギガメゾン新規】
2年間月額利用料金330円引き

【10ギガ新規】
1年間月額利用料金1,260円引き

10ギガ対応ルーター購入金額50%OFF (33,000円が16,500円)

【他社違約金】
戸建て:最大80,000円還元
マンション・メゾン:最大50,000円還元 ※auひかりは対象外

10ギガ新規申し込み&対応ルーター購入で訪問セットアップサービスが無料

友人紹介で紹介者にアマギフ3000円分&紹介された人は3000円CB

1ギガ・10ギガともに電気とセットで月額550円引き
1ギガルーター1年間無料 (+Wi-Fi無料キャンペーンに申し込みすると契約事務手数料が無料)
ピカラ光1ギガ:5,720円(税込)
10ギガ:7,370円(税込)
1ギガ:3,095円(税込)
10ギガ:4,608円(税込)
最大1Gbps
最大10Gbps
下り: 350.4Mbps
上り:345.26MbpsMbps
Ping値: 21.72ms
事務手数料:0円(税込)
工事費:24,200円(税込)
※工事費は特典で実質無料
au・UQモバイルが月々最大1,100円割引光ネット+光電話加入で30,000円キャッシュバック新規工事費無料
光ネットと光電話の月額最大2ヶ月間無料
アップグレード・ダウンの手数料無料
1ギガ・10ギガともにでんわセット加入でルーター代無料
コースによって月額基本料金割引あり
BBIQ1ギガ:6,380円(税込)
10ギガ:7,370円(税込)
1ギガ:3,964円(税込)
10ギガ:4,926円(税込)
最大1Gbps
最大10Gbps
下り: 476.89Mbps
上り: 398.35Mbps
Ping値: 25.29ms
事務手数料:880円(税込)
工事費:39,600円(税込)
※工事費は特典で実質無料
au・UQモバイルが月々最大1,100円割引戸建て:30,000円キャッシュバック
マンション/アパート:20,000円キャッシュバック
戸建て11ヶ月間月額料金1,430円引き
マンション11ヶ月間月額料金1,100円引き
工事費実質無料
開通月基本料金0円
1ギガ・10ギガともに光電話加入でルーター代無料
1ギガ・10ギガともに3年プランは月880円割引き

※更新日:2024/04/17

※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

上記の表は、戸建てにお住まいの方におすすめの光回線をまとめたものですが、同じ戸建てタイプの光回線でも回線事業者や申し込み窓口によって様々な違いがあります

そのため、「速度」「料金」「特典・キャンペーン」それぞれの観点から比較し、自分の用途に合った回線事業者や申し込み窓口を選ぶようにしましょう。

戸建てにおすすめの料金が安い光回線ランキング・ベスト5!

スクロールできます
おすすめの回線auひかり(NNコミュニケーションズ)NURO光ドコモ光(NNコミュニケーションズ)So-net光プラスソフトバンク光(株式会社STORY)
基本料金1年目:6,160円(税込)
2年目:6,050円(税込)
3年目:5,940円(税込)
2ギガ:5,700円(税込)
10ギガ:5,700円(税込)
1ギガ:5,720円(税込)
10ギガ:6,380円(税込)
6,138円(税込)1ギガ:5,720円(税込)
10ギガ:6,380円(税込)
実際の料金※12,885円(税込)2年契約: 3,412円(税込)
3年契約 :3,492円(税込)
1ギガ:3,716円(税込)
10ギガ:4,301円(税込)
3,651円(税込)1ギガ:3,933円(税込)
10ギガ:3,188円(税込)
公表している速度最大1Gbps最大2Gbps
最大10Gbps
最大1Gbps
最大10Gbps
最大1Gbps最大1Gbps
最大10Gbps
実際の通信速度※2下り: 514.19Mbps
上り: 523.31Mbps
Ping値: 14.74ms
下り: 642.53Mbps
上り: 619.11Mbps
Ping値: 11.11ms
下り: 266.51Mbps
上り: 284.59Mbps
Ping値: 18.5ms
下り: 225.82Mbps
上り: 264.64Mbps
Ping値: 16.63ms
下り: 311.65Mbps
上り: 342.55Mbps
Ping値:15.83ms ms
スマホのセット割引au・UQモバイルが月々最大1,100円割引ソフトバンク・NUROモバイルが月々最大1,100円割引ドコモスマホが月々最大1,100円割引au・UQモバイルが月々最大1,100円割引ソフトバンク・ワイモバイルが月々最大1,100円割引
キャッシュバック【プロバイダso-net】
ネット・スマホ・光電話・WEB申し込み:47,000円キャッシュバック
WEB申し込みのみ:31,000円キャッシュバック
【プロバイダBIGLOBE】
ネット・スマホ・光電話・WEB申し込み:37,000円キャッシュバック
WEB申し込みのみ:31,000円
新規契約:45,000円キャッシュバック
NURO電気:6,000円キャッシュバック
NUROガス:2,000円キャッシュバック
NUROひかりTV:12,000円キャッシュバック
1ギガ:25,000円キャッシュバック
10ギガ:40,000円キャッシュバック
最大50,000円キャッシュバック
※2回に分けて付与

【1回目】30,000円
利用開始から6カ月後の15日より45日間
【2回目】20,000円
利用開始から12カ月後の15日より45日間
新規契約最大40,000円キャッシュバック
工事費サポートはじめて割の場合は33,000円
10ギガ安心工事費あんしんキャッシュバックの場合は31,000円
その他のキャンペーン初月無料
新規工事費実質無料
他社解約金6万円まで負担
2ヶ月無料体験(月額費が2ヶ月分無料)
1ギガ:dポイント2,000pt
10ギガ:dポイント17,000pt
パケットパック最大3,850円割引
同一シェアグループ内に2回線以上の 「ドコモ光」契約がある場合、 2回線目以降、1回線あたり月々330円割引
WiFiルーター無料レンタル可能
WiFiルーター永年無料
新規工事費実質無料
高速帯域オプション初月無料
セキュリティソフト無料
工事費実質無料
他社への違約金・撤去費負担(最大10万円)
開通までWiFiルーター無料貸出
10ギガ6ヶ月間月額料金500円&
ホームゲートウェイ(月550円)6ヶ月間無料

オプション初月無料

※更新日:2024/04/17

※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

ここからは、戸建てにおすすめの料金が安い光回線5社をピックアップし紹介していくので、コストパフォーマンス重視で光回線を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

  • 1位:auひかり
  • 2位:NURO光
  • 3位:ドコモ光
  • 4位:So-net光プラス
  • 5位:ソフトバンク光

なお、光回線は基本料金の安さだけでなく、実際の月額料金で選ぶことをおすすめしています。

実際の月額料金とは?

光回線サービスを行っている会社のサイトをみると月額料金が提示されていますが、これは実際に契約した時に請求される金額とは違い、キャッシュバックやキャンペーン、WiFi使用料、工事費といった料金が含まれていない金額になっています。

そこで当サイトでは光回線を契約しインターネット回線を使用する上で必要となってくる金額からキャンペーンやキャッシュバック、特典などでを差し引いた金額を算出しております。

これにより年間を通して平均したら月額料金はいくらになるのかといったことを簡単に参照することが可能でおすすめの光回線を知ることができます。なお、その計算式としては以下の通りになります。

光回線とwifiセット&新規契約
=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

1位:auひかり

auひかり(NNコミュニケーションズ)
月額料金戸建て
1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目:5,940円
マンション:5,005〜6,050円
実際の月額料金
※1
戸建て:2,885円
マンション:857〜1,858円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 514.19Mbps
上り: 523.31Mbps
Ping値: 14.74ms
契約期間2年
事務手数料3300円
工事費用戸建て:41,250円(特典で実質無料)
マンション:33,000円(特典で実質無料)
スマホセット割引auスマホでは毎月最大1100円割引
UQモバイルで毎月最大858円割
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン最大72,000円のキャッシュバック
開通月の月額料金が無料
その他の特典新規工事費無料
So-netオプションが最大2ヶ月無料

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

戸建てに光回線を導入するうえで、料金を安く抑えたいならauひかりがおすすめです。

まず、auひかりはずっとギガ得プラン(3年契約)に加入することで、以下のように月額料金を安く抑えることができます。

  • 1年目:6,160円(税込)
  • 2年目:6,050円(税込)
  • 3年目:5,940円(税込)

また、au・UQモバイルとセットにすることで月々最大1,100円の割引を受けられますし、au・UQモバイルのスマホセット割は離れている家族も対象となるので、家族の多い方はさらに月額料金を安くできるでしょう。

なお、スマホセット割については以下の記事で詳しく解説しているので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

auひかりを一番安く申し込めるのはNNコミュニケーションズ!

auひかり キャッシュバック

auひかりを一番安く申し込むならauひかり(NNコミュニケーションズ)がおすすめです。

auひかり(NNコミュニケーションズ)から申し込むことで、最大72,000円のキャッシュバックを受け取ることができるので、実際の月額料金をさらに安く抑えることができます。

また、工事費実質無料などの公式キャンペーンも併用可能なので、auひかりを最もおトクに申し込むならauひかり(NNコミュニケーションズ)を検討してみてはいかがでしょうか。

auひかりを最もお得に申し込む方法は?

ここからは、auひかりを最もお得に申し込む方法について解説していきます。

auひかり(NNコミュニケーションズ)の申し込みページへアクセス

ページ右上の「お申し込み」ボタンをクリックします。

以下の情報を入力する
  • お客様情報
  • 設置先情報
  • 折り返しご希望時間帯
後日サポートから電話がきて以下の内容をご案内
  • 入力内容の確認
  • キャンペーン・特典・オプションのご案内
  • 工事日程のご案内
auひかりのキャンペーン・特典について

auひかり(NNコミュニケーションズ)では契約するプロバイダを「So-net」と「BIGLOBE」から選択できますが、「So-net」を選択するとキャッシュバック金額が10,000円ほどお得になります。

そのため、とくにプロバイダにこだわりがなければ最もお得なSo-netを選択しましょう。

なお、最大72,000円のキャッシュバックは開通から最短1か月後に受け取れます。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

2位:NURO光

NURO光
月額料金2ギガ戸建て(2年):5,700円
10ギガ戸建て(3年):5,700円
実際の月額料金
※1
2ギガ戸建て(2年):3,412円
10ギガ戸建て(3年):3,992円
公表している
通信速度
2ギガ:最大2Gbps
10ギガ:最大10Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 642.53Mbps
上り: 619.11Mbps
Ping値: 11.11ms

上り(10ギガ):1105Mbps
下り(10ギガ):2712Mbps
契約期間2年・3年
事務手数料3,300円
工事費用戸建て&マンション:44,000円
(特典で実質無料)
スマホセット割引ソフトバンクスマホとセットで毎月最大1100円割引
NUROモバイルとセットで毎月792円割引
キャンペーン45,000円キャッシュバック
オプション申し込みで20,000円キャッシュバック
その他の特典新規工事費無料
WiFiルーターは無料レンタル可能
他社の違約金を60,000円まで還元
2ヶ月間お試し利用可能

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

戸建てに光回線を導入するうえで、料金を安く抑えたいならNURO光もおすすめです。

NURO光は、光コラボと比較し通信速度が速いのにもかかわらず、2ギガプラン・10ギガプランともに基本料金が5,700円(税込)と圧倒的にリーズナブルな価格で利用できます。

また、ソフトバンク・NUROモバイルとセットにすることで月々最大1,100円の割引が受けられますし、工事費実質無料「のりかえ最大60,000円還元」の特典があるので、初期費用も大きく抑えることができるでしょう。

NURO光を一番安く申し込めるのは公式サイト!

NURO光 公式サイト キャンペーン

NURO光を一番安く申し込むならNURO光公式サイトがおすすめです。

NURO光公式サイトから申し込むことで、45,000円の高額キャッシュバックや工事費44,000円が実質無料になるなど、豊富な特典を受け取ることができます。

また、電気・ガス・ひかりTVをNURO光とまとめることで、さらに最大20,000円キャッシュバックも受けられるので、NURO光を最もおトクに申し込むならNURO光公式サイトを検討してみてはいかがでしょうか。

NURO光を最もお得に申し込む方法は?

ここからは、NURO光を最もお得に申し込む方法について解説していきます。

NURO光公式サイトへアクセス

「ご希望のプランを選択」で3年契約を選択し、「2ギガ/10ギガ(3年契約)で申し込む」ボタンをクリック

ちなみに、2ギガプランのみ2年契約も選択できますが、3年契約のほうが月額料金が500円安いため、とくにこだわりがなければ3年契約をおすすめします。

提供エリアを確認する

住所を入力し、NURO光2ギガ/10ギガそれぞれの提供エリアの確認をしましょう。

なお、建物の状況によってはエリア内でも導入できない場合があるのでご注意ください。

プランとオプションを選択する

「2ギガプランで申し込む」「10ギガプラン(3年契約)で申し込む」いずれかのボタンをクリックし、必要に応じてオプションサービスを選択しましょう。

なお、申し込み時に「NUROでんき」「NUROガス」「ひかりTV for NURO」のオプションを選択すると、キャッシュバック金額が最大20,000円増額するので、必要な方は忘れずに申し込みましょう。

NURO光の評判や口コミはこちら
NURO光のキャンペーンはこちら
NURO光の通信速度はこちら
NURO光へ乗り換える方法はこちら

3位:ドコモ光

ドコモ光(NNコミュニケーションズ)
月額料金戸建て:5,720円
マンション4,400円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,716円
マンション:2,396円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 266.51Mbps
上り: 284.59Mbps
Ping値: 18.5ms
契約期間2年
事務手数料3,300円
工事費用<特典で実質無料>
工事あり:22,000円
屋内配線がある:11,660円
立ち合い工事無し:3,300円
スマホセット割引ドコモスマホとセットで毎月最大1,100円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン1ギガは25,000円キャッシュバック
10ギガは40,000円キャッシュバック
Dポイント2,000ptプレゼント
10ギガ契約でDポイント17,000ptプレゼント
その他の特典パケットパック毎月最大3,850円割引
同一シェアグループ内の「ドコモ光」
2回線目以降は1回線あたり毎月330円割引

WiFiルーター無料レンタル

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

戸建てに光回線を導入するうえで、料金を安く抑えたいならドコモ光もおすすめです。

ドコモ光は、他社光コラボと比較し基本料金が5,720円(税込)と月額が安いだけでなく、特典で新規工事費が無料なので、初期費用も含めて安く抑えることができます。

また、ドコモのスマホとセットにすることで月々最大1,100円の割引が受けられますし、ドコモ光セット割は離れて住んでいる家族も割引対象となるので、家族全体のスマホ料金を安く抑えられるでしょう。

ドコモ光を一番安く申し込めるのはNNコミュニケーションズ!

ドコモ光(NNコミュニケーションズ) キャンペーン

ドコモ光を一番安く申し込むならドコモ光(NNコミュニケーションズ)がおすすめです。

ドコモ光(NNコミュニケーションズ)から申し込むことで、【1ギガプラン】25,000円、【10ギガプラン】40,000円の高額キャッシュバックを受け取ることができます。

また、ドコモ光公式キャンペーンでdポイントも還元されるので、ドコモ光を最もおトクに申し込むならドコモ光(NNコミュニケーションズ)を検討してみてはいかがでしょうか。

ドコモ光を最もお得に申し込む方法は?

ここからは、ドコモ光を最もお得に申し込む方法について解説していきます。

ドコモ光(NNコミュニケーションズ)の申し込みページへアクセス

ページ右上の「Web申し込み」ボタンをクリック

ドコモ光(NNコミュニケーションズ)でドコモ光を申し込みの際は、ドコモ光のペア回線【 NTTドコモの携帯電話回線(eximo・irumo・ギガホ・ahamo など)】が必要なのでご注意ください。

なお、ドコモユーザー以外でドコモ光の戸建てプランを検討している人は以下の記事をチェックしてみてください。

以下の情報を入力する
  • お申し込み情報
  • お客様情報
  • 設置先情報
  • 引越し情報
  • 折り返しご希望時間帯
後日サポートから電話がきて以下の内容をご案内
  • 入力内容の確認
  • キャンペーン・特典・オプションのご案内
  • 工事日程のご案内

ドコモ光(NNコミュニケーションズ)は、キャッシュバックの申請手続きや複雑な条件がないだけでなく、キャッシュバックの振込まで最短1か月と、簡単かつ迅速な対応が特徴的です。

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

4位:So-net 光プラス

So-net光プラス
月額料金戸建て:6,138円
マンション:4,928円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,651円
マンション:2,441円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 225.82Mbps
上り: 264.64Mbps
Ping値: 16.63ms
契約期間2年
事務手数料3,500円
工事費用<実質無料>
戸建て:26,400円
マンション:26,400円
スマホセット割引auスマホのセット割:毎月最大1100円割引
UQモバイルのセット割:毎月最大858円割引
キャンペーン最大50,000円のキャッシュバック
その他の特典新規工事費無料
訪問設定サポート無料
WiFiルーターが無料
セキュリティソフト無料

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

戸建てに光回線を導入するうえで、料金を安く抑えたいならSo-net光プラスもおすすめです。

なぜなら、So-net光プラスはau・UQモバイルとセットにすることで月々最大1,100円の割引を受けられますし、以下のように特典が豊富なので、うまく活用すると大きくコストを抑えることができるでしょう。

  • 新規工事費無料
  • 訪問設定サポート無料
  • WiFiルーター無料
  • セキュリティソフト無料

So-net光プラスを一番安く申し込めるのは公式サイト!

So-net光プラス キャンペーン

So-net光プラスを一番安く申し込むならSo-net光プラス公式サイトがおすすめです。

So-net光プラス公式サイトから申し込むことで、最大50,000円キャッシュバックや工事費26,400円が実質無料になるなど、豊富な特典を受け取ることができます。

また、So-net光開通までWi-Fiルーターを1か月無料でレンタルできるので、So-net光プラスを最もおトクに申し込むならSo-net 光プラス公式サイトを検討してみてはいかがでしょうか。

So-net光プラスを最もお得に申し込む方法は?

ここからは、So-net光プラスを最もお得に申し込む方法について解説していきます。

So-net光プラス公式サイトへアクセスする

ページ右上の「WEBで入会申し込み」をクリック

必要事項を入力する
  • 回線利用状況
  • 利用エリア(東日本or西日本)
  • 利用場所(戸建てorマンション)
  • 高速帯域オプションサービス「さくさくスイッチ」
さくさくスイッチとは

「さくさくスイッチ」に申し込むと、月額1,100円(税込)で専用帯域を利用できるようになります。

そのため、利用者が集中する夜間などの混雑する時間帯でも、オンラインゲームや動画視聴もストレスフリーで楽しめるので、快適にインターネットを利用したい人は検討してみてください。

オプションを選択する

必要に応じてオプションを選択するのですが、そのなかでもお得なオプションは以下のとおりです。

  • 「セキュリティソフト」無料
  • 「So-net v6プラス対応ルーター」660円/月→無料

So-net光プラスの評判や口コミはこちら

5位:ソフトバンク光

ソフトバンク光(株式会社STORY)
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
10ギガ:6,380円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,910円
マンション:2,370円
10ギガ:3,188円
公表している通信速度1ギガ:1Gbps
10ギガ:10Gbps
契約期間2年
事務手数料3,300円
工事費用<「工事費サポート はじめて割」適用で0円>
立ち合い工事必要:31,680円
立ち合い工事不要:4,620円
スマホセット割引ソフトバンク、ワイモバイルスマホの
通信料月々1,100円割引
キャンペーン最大40,000円キャッシュバック
転用、事象者変更は19,000円キャッシュバック
10ギガは月額料金が6ヶ月間500円&
ホームゲートウェイ6ヶ月間無料
その他の特典他社への違約金・撤去費負担(10万円)
開通までWiFiルーター無料貸出
オプション初月無料
工事費実質無料

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

戸建てに光回線を導入するうえで、料金を安く抑えたいならソフトバンク光もおすすめです。

ソフトバンク光は、公式キャンペーンの「あんしん乗り換えキャンペーン」や「工事費サポートはじめて割」を適用することで、他社違約金(最大10万円)や工事費(31,680円)を実質0円にできるので、初期費用を大きく抑えることができます。

また、ソフトバンク・ワイモバイルとセットにすることで月々最大1,100円の割引が受けられますし、ソフトバンクのおうち割光セットは「同一姓」または「同一住所」のユーザーも割引対象となるので、さらにコストダウンが見込めるでしょう。

なお、おうち割光セットについては以下の記事でもご紹介しているので、気になる人はチェックしてみてください。

ソフトバンク光を一番安く申し込めるのは株式会社STORY!

ソフトバンク光 株式会社STORY

ソフトバンク光を一番安く申し込むならソフトバンク光(株式会社STORY)がおすすめです。

ソフトバンク光(株式会社STORY)から申し込むことで、「ソフトバンク光10ギガ」が6カ月間500円(税込)で利用できますし、最大40,000円の高額キャッシュバックも受け取れます。

また、ソフトバンク光開通までWi-FiルーターまたはソフトバンクAirを無料でレンタルできるので、ソフトバンク光を最もおトクに申し込むならソフトバンク光(株式会社STORY)を検討してみてはいかがでしょうか。

ソフトバンク光を最もお得に申し込む方法は?

ここからは、ソフトバンク光を最もお得に申し込む方法について解説していきます。

ソフトバンク光(株式会社STORY)申し込みページへアクセスする

以下の必要事項を入力し、「無料でお見積りする」ボタンをクリック

  • ご利用中のネット回線
  • 住居タイプ
  • SoftBankまたはY!mobileスマホの有無
  • お客様情報(名前・電話番号・メール・住所)
  • ご希望連絡時間
後日サポートから電話がきて以下の内容をご案内
  • 入力内容の確認
  • キャンペーン・特典・オプションのご案内
  • 工事日程のご案内
ソフトバンク光をお得に申し込むための特典やオプション
あんしん乗り換えキャンペーン(他社から乗り換えの場合)

他社違約金(解約金、工事費残債など)を最大10万円まで還元。

工事費サポートはじめて割(新規の場合)

工事費相当額(31,680円)を還元。

開通前レンタル

ソフトバンク光が開通するまで、WiFiルーターもしくは、ソフトバンクAirを無料レンタルできる。

光BBユニット(513円/月)

おうち割光セットを適用する際の必須オプションの一つで、IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4接続するために必要な高性能ルーター。

Wi-Fiマルチパック(1089円/月)

光BBユニット同様、おうち割光セットを適用する際の必須オプションの一つで、加入すると光BBユニットに専用無線LANカードが内蔵される。

ソフトバンク光の評判や口コミはこちら
ソフトバンク光のキャンペーンはこちら
ソフトバンク光のキャッシュバックはこちら
ソフトバンク光の料金はこちら

戸建てにおすすめの速度が速い光回線ランキング・ベスト3!

スクロールできます
おすすめの回線auひかり(NNコミュニケーションズ)NURO光hi-ho with games
公表している速度最大1Gbps最大2Gbps
最大10Gbps
最大1Gbps
最大10Gbps
実際の通信速度※2下り: 514.19Mbps
上り: 523.31Mbps
Ping値: 14.74ms
下り: 642.53Mbps
上り: 619.11Mbps
Ping値: 11.11ms
下り: 272.69Mbps
上り: 316.52Mbps
Ping値: 25.26ms
基本料金1年目:6,160円(税込)
2年目:6,050円(税込)
3年目:5,940円(税込)
2ギガ:5,700円(税込)
10ギガ:5,700円(税込)
1ギガ:6,710円(税込)
10ギガ:8,140円(税込)
※ルーター月額550円(税込)含む
実際の料金※12,885円(税込)2年契約: 3,412円(税込)
3年契約 :3,492円(税込)
1ギガ:6,889円(税込)
10ギガ:8,259円(税込)
スマホのセット割引au・UQモバイルが月々最大1,100円割引ソフトバンク・NUROモバイルが月々最大1,100円割引なし
キャッシュバック【プロバイダso-net】
ネット・スマホ・光電話・WEB申し込み:47,000円キャッシュバック
WEB申し込みのみ:31,000円キャッシュバック
【プロバイダBIGLOBE】
ネット・スマホ・光電話・WEB申し込み:37,000円キャッシュバック
WEB申し込みのみ:31,000円
新規契約:45,000円キャッシュバック
NURO電気:6,000円キャッシュバック
NUROガス:2,000円キャッシュバック
NUROひかりTV:12,000円キャッシュバック
なし
その他のキャンペーン初月無料
新規工事費実質無料
他社解約金6万円まで負担
2ヶ月無料体験(月額費が2ヶ月分無料)
ゲーム始める割で月額550円割引
31日間月額料金無料

※更新日:2024/04/17

※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

ここからは、戸建てにおすすめの速度が速い光回線3社をピックアップし紹介していくので、通信速度重視で光回線を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

  • 1位:NURO光
  • 2位:auひかり
  • 3位:hi-ho with games

なお、通信速度は下り(ダウンロード)や上り(アップロード)だけでなく、Ping値も含めた数値で比較しましょう。

下り、上り、ping値って何?
  • 下り速度

WEBサイトの閲覧・動画視聴・ダウンロードなどの速度。数値が大きいほど速い

  • 上り速度

メールの送信やファイルのアップロードなどの速度。数値が大きいほど速い

自分の端末オンラインゲームのサーバーまでのデータ通信にかかる時間を表す。数値が小さいほどラグが少ない

Ping値の詳しい説明はこちら

1位:NURO光

NURO光
月額料金2ギガ戸建て(2年):5,700円
10ギガ戸建て(3年):5,700円
実際の月額料金
※1
2ギガ戸建て(2年):3,412円
10ギガ戸建て(3年):3,992円
公表している
通信速度
2ギガ:最大2Gbps
10ギガ:最大10Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 642.53Mbps
上り: 619.11Mbps
Ping値: 11.11ms

上り(10ギガ):1105Mbps
下り(10ギガ):2712Mbps
契約期間2年・3年
事務手数料3,300円
工事費用戸建て&マンション:44,000円
(特典で実質無料)
スマホセット割引ソフトバンクスマホとセットで毎月最大1100円割引
NUROモバイルとセットで毎月792円割引
キャンペーン45,000円キャッシュバック
オプション申し込みで20,000円キャッシュバック
その他の特典新規工事費無料
WiFiルーターは無料レンタル可能
他社の違約金を60,000円まで還元
2ヶ月間お試し利用可能

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

戸建てに光回線を導入するうえで、通信速度を重視するならNURO光がおすすめです。

ここからは、NURO光の速さの理由や提供エリアについて解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

  • NURO光は独自回線&2ギガプランだから速い!
  • NURO光は提供エリアが限られている

NURO光は独自回線&2ギガプランだから速い!

独自回線とは?

国内の光回線網の多くは「NTT東日本」や「NTT西日本」によるものですが、独自のアクセス回線設備を用いる光回線を「独自回線」と呼びます。
身近な回線でいうと、auひかりNURO光などが独自回線にあたります。

NURO光は、独自回線なので光コラボと比較して混雑しにくく、なんと最大通信速度2Gbpsを実現しています。

また、NURO光は独自開発の高速Wi-Fi内蔵型ONUを利用しているため、Wi-Fiでも快適にインターネットを利用できますし、配線がスッキリするというメリットもあるんです。

なお、NURO光の通信速度についてさらに詳しく知りたい人は、以下の記事でも紹介しているのでチェックしてみてください。

なお以下の動画はNURO光の2ギガでオンラインゲームであるapexをプレイしてみた内容となっております。この動画からもわかるようにラグなどもなくスムーズにプレイできていることがわかるかと思います。

NURO光は提供エリアが限られている

NURO光は、独自回線なので通信速度が速いというメリットがありますが、同時に提供エリアが限られているというデメリットもあります。

そのため、NURO光を検討している人は事前に提供エリアの確認をしておいたほうがいいでしょう

NURO光提供エリア(2023年1月時点)
北海道エリア北海道
東北エリア宮城県(10Gbpsのみ提供)
関東エリア東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
東海エリア愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
関西エリア大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
中国エリア広島県、岡山県
九州エリア福岡県、佐賀県

※一部地域を除く

NURO光の評判や口コミはこちら
NURO光のキャンペーンはこちら
NURO光の通信速度はこちら
NURO光へ乗り換える方法はこちら

2位:auひかり

auひかり(NNコミュニケーションズ)
月額料金戸建て
1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目:5,940円
マンション:5,005〜6,050円
実際の月額料金
※1
戸建て:2,885円
マンション:857〜1,858円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 514.19Mbps
上り: 523.31Mbps
Ping値: 14.74ms
契約期間2年
事務手数料3300円
工事費用戸建て:41,250円(特典で実質無料)
マンション:33,000円(特典で実質無料)
スマホセット割引auスマホでは毎月最大1100円割引
UQモバイルで毎月最大858円割
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン最大72,000円のキャッシュバック
開通月の月額料金が無料
その他の特典新規工事費無料
So-netオプションが最大2ヶ月無料

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

戸建てに光回線を導入するうえで、通信速度を重視するならauひかりもおすすめです。

ここからは、auひかりの速さの理由や提供エリアについて解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

  • auひかりは独自回線だから早い!
  • auひかりは提供エリアが限られている

auひかりは独自回線だから早い!

auひかりは、最大通信速度1Gbpsなので光コラボと比較しても理論値は変わらないですが、独自回線のため通信が混雑しにくく、実際の通信速度は光コラボよりも速い傾向があります。

ちなみに独自回線といえば、auひかりとNURO光どちらのほうがいいのか気になるという人も多いのではないでしょうか。

気になる人は、auひかりとNURO光の違いについてまとめた以下の記事をぜひチェックしてみてください。

なお以下の動画はauひかりの1ギガでオンラインゲームであるapexをプレイしてみた内容となっております。この動画からもわかるようauひかりもスムーズにプレイできていることがわかるかと思います。

auひかりは提供エリアが限られている

auひかりもNURO光と同様、独自回線なので提供エリアが限られています。

ただし、auひかりとNURO光でも提供エリアは異なるので、事前にauひかりのエリアも確認しておきましょう。

auひかり提供エリア(2024年4月時点)
北海道エリア北海道
東北エリア青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県
関東エリア東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
信越エリア新潟県、長野県
中部エリア山梨県
北陸エリア石川県、富山県、福井県
中国エリア鳥取県、岡山県、島根県、広島県、山口県
四国エリア香川県、徳島県、愛媛県、高知県
九州エリア福岡県、大分県、佐賀県、宮崎県、熊本県、長崎県、鹿児島県

※一部地域を除く

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

3位:hi-ho with games

hi-hoひかり with games
月額料金戸建て:6,710円
マンション:5,390円
10ギガ:8,140円
実際の月額料金
※1
戸建て:6,889円
マンション:5,486円
10ギガ:8,259円
公表している
通信速度
最大1Gbps
(10Gbpsプラン有)
実際の通信速度
※2
上り: 316.52Mbps
下り: 272.69Mbps
契約期間2年
事務手数料3300円
工事費用工事あり:22,000円
屋内配線がある:11,660円
立ち合い工事無し:3,300円
スマホセット割引なし
キャンペーン31日間基本料金無料
その他の特典月額550円割引(ゲーム始める割)

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

戸建てに光回線を導入するうえで、通信速度を重視するならhi-hoひかり with gamesもおすすめです。

ここからは、hi-hoひかり with gamesのおもな用途や料金についても解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

  • hi-hoひかり with gamesはオンラインゲームにピッタリ!
  • hi-hoひかり with gamesは月々の料金が少しお高め

hi-ho with gamesはオンラインゲームにピッタリ!

hi-hoひかり with gamesは、最大通信速度1Gbpsなので他社光コラボと理論上の速度は変わらないです。

しかし、hi-hoひかり with games公式で「VALORANT」というゲームをプレイ中の平均Ping値を公表しており、その際の平均Ping値が7.5msでした。

なお、FPSなどのオンラインゲームをプレイする際、理想のPing値は10ms以下といわれているので、hi-ho with gamesの通信環境はオンラインゲームに適しているといえるでしょう。

また、hi-hoひかり with gamesは10ギガプランも契約可能なので、さらに通信速度を改善したい人は10ギガプラン(hi-hoひかりクロスwith games)を検討してみてはいかがでしょうか。

なお、10ギガの光回線のメリットとデメリットについては以下の記事で紹介しているので、10ギガを検討する際は参考にしてみてください。

hi-ho with gamesは月々の料金が少しお高め

hi-hoひかり with gamesは、他社光回線と比較し月額料金が高いため、こだわりがある人以外には正直おすすめできません。

しかし、オンラインゲームを快適にプレイしたい人にとっては、月額料金以上の価値があるといえるので、快適なゲーム環境を求める人はhi-hoひかり with gamesを検討してみてはいかがでしょうか。

hi-hoひかり with gamesの評判や口コミはこちら

他社からの乗り換えがお得な戸建てにおすすめの光回線ランキング・ベスト3!

スクロールできます
おすすめの回線ソフトバンク光(株式会社STORY)ドコモ光(NNコミュニケーションズ)auひかり(NNコミュニケーションズ)
基本料金1ギガ:5,720円(税込)
10ギガ:6,380円(税込)
1ギガ:5,720円(税込)
10ギガ:6,380円(税込)
1年目:6,160円(税込)
2年目:6,050円(税込)
3年目:5,940円(税込)
実際の料金※11ギガ:3,933円(税込)
10ギガ:3,188円(税込)
1ギガ:3,716円(税込)
10ギガ:4,301円(税込)
2,885円(税込)
公表している速度最大1Gbps
最大10Gbps
最大1Gbps
最大10Gbps
最大1Gbps
実際の通信速度※2下り: 311.65Mbps
上り: 342.55Mbps
Ping値:15.83ms ms
下り: 266.51Mbps
上り: 284.59Mbps
Ping値: 18.5ms
下り: 514.19Mbps
上り: 523.31Mbps
Ping値: 14.74ms
スマホのセット割引ソフトバンク・ワイモバイルが月々最大1,100円割引ドコモスマホが月々最大1,100円割引au・UQモバイルが月々最大1,100円割引
キャッシュバック(乗り換え時)新規契約最大40,000円キャッシュバック
工事費サポートはじめて割の場合は33,000円
10ギガ安心工事費あんしんキャッシュバックの場合は31,000円
1ギガ:25,000円キャッシュバック
10ギガ:40,000円キャッシュバック
【プロバイダso-net】
ネット・スマホ・光電話・WEB申し込み:47,000円キャッシュバック
WEB申し込みのみ:31,000円キャッシュバック
【プロバイダBIGLOBE】
ネット・スマホ・光電話・WEB申し込み:37,000円キャッシュバック
WEB申し込みのみ:31,000円
乗り換えキャッシュバックと併用できる特典工事費実質無料
開通までWiFiルーター無料貸出
10ギガ6ヶ月間月額料金500円&
ホームゲートウェイ(月550円)6ヶ月間無料

オプション初月無料
1ギガ:dポイント2,000pt
10ギガ:dポイント17,000pt
パケットパック最大3,850円割引
同一シェアグループ内に2回線以上の 「ドコモ光」契約がある場合、 2回線目以降、1回線あたり月々330円割引
WiFiルーター無料レンタル可能
初月無料
新規工事費実質無料

※更新日:2024/04/17

※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

ここからは、戸建てにおすすめの他社からの乗り換えがお得な光回線3社をピックアップし紹介していくので、光回線の乗り換えを検討している人はぜひ参考にしてみてください。

  • 1位:ソフトバンク光
  • 2位:ドコモ光
  • 3位:auひかり

1位:ソフトバンク光

ソフトバンク光(株式会社STORY)
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
10ギガ:6,380円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,910円
マンション:2,370円
10ギガ:3,188円
公表している通信速度1ギガ:1Gbps
10ギガ:10Gbps
契約期間2年
事務手数料3,300円
工事費用<「工事費サポート はじめて割」適用で0円>
立ち合い工事必要:31,680円
立ち合い工事不要:4,620円
スマホセット割引ソフトバンク、ワイモバイルスマホの
通信料月々1,100円割引
キャンペーン最大40,000円キャッシュバック
転用、事象者変更は19,000円キャッシュバック
10ギガは月額料金が6ヶ月間500円&
ホームゲートウェイ6ヶ月間無料
その他の特典他社への違約金・撤去費負担(10万円)
開通までWiFiルーター無料貸出
オプション初月無料
工事費実質無料

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

戸建てにお住まいで、光回線の乗り換えを検討しているならソフトバンク光がおすすめです。

ここからは、ソフトバンク光に乗り換えた際に適用されるキャンペーンや特典について解説していきます。

  • ソフトバンク光は他社解約金・撤去費用を最大10万円まで負担!
  • ソフトバンク光の違約金負担キャンペーンはキャッシュバックと併用OK!

ソフトバンク光は他社解約金・撤去費用を最大10万円まで負担!

あんしん乗り換えキャンペーン
キャッシュバック額最大100,000円キャッシュバック
受け取り時期課金開始日を1か月目として6か月目
適用条件ソフトバンク光申し込み
あんしん乗り換えキャンペーン申し込み
他社の違約金や工事費残債が記載された明細書をアップロード

※更新日:2024/04/17

ソフトバンク光のあんしん乗り換えキャンペーンは、他社から乗り換える際に発生した費用を最大100,000円まで還元するキャンペーンで、他社違約金や撤去費用のほかにも様々な費用を負担してくれます。

あんしん乗り換えキャンペーンの還元対象
  • 回線撤去費用
  • 長期割引解約金
  • 解約金
  • 電話撤去費用
  • 工事費残債(フレッツ光以外)
  • 他社モバイルルーターやホームルーターの端末割賦残債(上限42,000円)
  • テレビ撤去費用
  • 事業者変更承諾番号発行手数料

ソフトバンク光の違約金負担キャンペーンはキャッシュバックと併用OK!

ソフトバンク光のあんしん乗り換えキャンペーンは、代理店独自のキャッシュバックと併用できるので、初期費用を抑えられるだけでなく高額キャッシュバックも受け取ることができます。

なお、ソフトバンク光(株式会社STORY)に申し込むと、開通してから最短2か月後にキャッシュバックを受け取ることができるほか、事業者変更でも19,000円のキャッシュバックを受け取ることができるのでおすすめです。

また、オプション加入などの条件がないことも嬉しいポイントですね。

ソフトバンク光の評判や口コミはこちら
ソフトバンク光のキャンペーンはこちら
ソフトバンク光のキャッシュバックはこちら
ソフトバンク光の料金はこちら

2位:ドコモ光

ドコモ光(NNコミュニケーションズ)
月額料金戸建て:5,720円
マンション4,400円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,716円
マンション:2,396円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 266.51Mbps
上り: 284.59Mbps
Ping値: 18.5ms
契約期間2年
事務手数料3,300円
工事費用<特典で実質無料>
工事あり:22,000円
屋内配線がある:11,660円
立ち合い工事無し:3,300円
スマホセット割引ドコモスマホとセットで毎月最大1,100円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン1ギガは25,000円キャッシュバック
10ギガは40,000円キャッシュバック
Dポイント2,000ptプレゼント
10ギガ契約でDポイント17,000ptプレゼント
その他の特典パケットパック毎月最大3,850円割引
同一シェアグループ内の「ドコモ光」
2回線目以降は1回線あたり毎月330円割引

WiFiルーター無料レンタル

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

戸建てにお住まいで、光回線の乗り換えを検討しているならドコモ光もおすすめです。

ここからは、ドコモ光に乗り換えた際に適用されるキャンペーンや特典について解説していきます。

  • ドコモ光では提携プロバイダ特典も受け取れる!
  • ドコモ光では公式特典のdポイントも付与される!

ドコモ光では提携プロバイダ特典も受け取れる!

ドコモ光に申し込むと提携プロバイダ特典として、以下の特典が受け取れます。

  • IPv6対応のWi-Fiルーター無料レンタル特典(1ギガ限定)
  • セキュリティソフト無料
  • 設定サポート無料
IPv6対応のWi-Fiルーター無料レンタル特典(1ギガ限定)

次世代接続方式「IPv4 over IPv6」対応のWi-Fiルーターをレンタルできます。

なお、ドコモ光を提携プロバイダで利用している間は無料で利用できるので、ドコモ光に乗り換えた際は有効活用しましょう。

セキュリティソフト無料

ネット上の様々な脅威からパソコンなどを守るセキュリティソフトが無料で利用できます。

なお、プロバイダにより無料期間が異なるので必ず申し込み時に確認しましょう。

設定サポート無料

パソコンやタブレットの設定が不安な人向けに、専門スタッフが遠隔操作で使い方をご案内してくれます。

また、自宅への訪問サポートも可能なので、乗り換える際の設定が不安な人はぜひ活用してみてください。

提携プロバイダ特典は、各プロバイダにより特典内容が異なる場合があるので必ず申し込み時に確認しましょう。

また、Wi-Fiルーター無料レンタル特典はドコモ光1ギガプロバイダのみ対象です。

ドコモ光では公式特典のdポイントも付与される!

ドコモ光は代理店経由で申し込んだ場合、以下のように公式特典のdポイントも受け取れます。

ドコモ光1ギガ【dポイントプレゼント特典】

ドコモ光1ギガを新規・転用・事業者変更で申し込み【dポイント2,000pt付与(期間・用途限定)

ドコモ光10ギガ【dポイントプレゼント特典】

ドコモ光10ギガを新規・転用で申し込み【dポイント17,000pt付与(期間・用途限定)

期間・用途限定のdポイントについて
  • 本特典のdポイントは「スマートフォンなどのドコモ商品の購入」「dマーケット」「dポイント加盟店」「d払い」「ケータイ料金の支払い」「データ量の追加」などで利用できます。
  • 本特典のdポイントの有効期限は進呈月含む6ヵ月です。

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

3位:auひかり

auひかり(NNコミュニケーションズ)
月額料金戸建て
1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目:5,940円
マンション:5,005〜6,050円
実際の月額料金
※1
戸建て:2,885円
マンション:857〜1,858円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 514.19Mbps
上り: 523.31Mbps
Ping値: 14.74ms
契約期間2年
事務手数料3300円
工事費用戸建て:41,250円(特典で実質無料)
マンション:33,000円(特典で実質無料)
スマホセット割引auスマホでは毎月最大1100円割引
UQモバイルで毎月最大858円割
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン最大72,000円のキャッシュバック
開通月の月額料金が無料
その他の特典新規工事費無料
So-netオプションが最大2ヶ月無料

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

戸建てにお住まいで、光回線の乗り換えを検討しているならauひかりもおすすめです。

ここからは、auひかりに乗り換えた際に適用されるキャンペーンや注意点について解説していきます。

  • auひかりでは他社からの乗り換えで最大30,000円還元!
  • auひかりは提供エリアが狭いので乗り換えがしにくい

auひかりでは他社からの乗り換えで最大30,000円還元!

プロバイダau one net、@nifty、@TCOM、
BIGLOBE、So-net
Asahi Net、DTI
au PAY 残高へチャージ
最大10,000円最大5,000円
月額利用料から割引最大20,000円
(最大1,000円/月×最大20カ月)
最大10,000円
(最大1,000円/月×最大10カ月)
合計最大30,000円最大15,000円

※更新日:2024/04/17

auひかりでは、「auひかり乗り換えスタートサポート」適用で、他社からauひかりに乗り換える際に発生する違約金などを最大30,000円還元しています。

なお、還元対象と適用条件は以下のとおりです。

還元対象
  • 解約金・工事費の残債
  • ホームルーター・モバイルルーターの割賦残債
  • NTT加入電話の休止工事費・番号ポータビリティ手数料
適用条件
  • auひかり回線と合わせてauひかり電話への加入
  • ずっとギガ得プランを申し込み
  • auスマートバリュー・自宅セット割の加入で、さらに最大20,000円キャッシュバック

auひかりは提供エリアが狭いので乗り換えがしにくい

auひかり提供エリア(2024年4月時点)
北海道エリア北海道
東北エリア青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県
関東エリア東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
信越エリア新潟県、長野県
中部エリア山梨県
北陸エリア石川県、富山県、福井県
中国エリア鳥取県、岡山県、島根県、広島県、山口県
四国エリア香川県、徳島県、愛媛県、高知県
九州エリア福岡県、大分県、佐賀県、宮崎県、熊本県、長崎県、鹿児島県

※一部地域を除く

auひかりは、NTT東日本・西日本のフレッツ光回線を利用する光コラボと比較すると提供しているエリアが狭いため、利用できない地域が意外と多いです。

そのため、auひかりに乗り換える際は、事前に提供エリアを確認しておきましょう。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

戸建てにおすすめのスマホとセットにできる光回線3選!

スクロールできます
おすすめの回線ドコモ光(NNコミュニケーションズ)auひかり(NNコミュニケーションズ)ソフトバンク光(株式会社STORY)
基本料金1ギガ:5,720円(税込)
10ギガ:6,380円(税込)
1年目:6,160円(税込)
2年目:6,050円(税込)
3年目:5,940円(税込)
1ギガ:5,720円(税込)
10ギガ:6,380円(税込)
実際の料金※11ギガ:3,716円(税込)
10ギガ:4,301円(税込)
2,885円(税込)1ギガ:3,933円(税込)
10ギガ:3,188円(税込)
公表している速度最大1Gbps
最大10Gbps
最大1Gbps最大1Gbps
最大10Gbps
実際の通信速度※2下り: 266.51Mbps
上り: 284.59Mbps
Ping値: 18.5ms
下り: 514.19Mbps
上り: 523.31Mbps
Ping値: 14.74ms
下り: 311.65Mbps
上り: 342.55Mbps
Ping値:15.83ms ms
スマホのセット割引ドコモスマホが月々最大1,100円割引au・UQモバイルが月々最大1,100円割引ソフトバンク・ワイモバイルが月々最大1,100円割引
キャッシュバック1ギガ:25,000円キャッシュバック
10ギガ:40,000円キャッシュバック
【プロバイダso-net】
ネット・スマホ・光電話・WEB申し込み:47,000円キャッシュバック
WEB申し込みのみ:31,000円キャッシュバック
【プロバイダBIGLOBE】
ネット・スマホ・光電話・WEB申し込み:37,000円キャッシュバック
WEB申し込みのみ:31,000円
新規契約最大40,000円キャッシュバック
工事費サポートはじめて割の場合は33,000円
10ギガ安心工事費あんしんキャッシュバックの場合は31,000円
その他のキャンペーン1ギガ:dポイント2,000pt
10ギガ:dポイント17,000pt
パケットパック最大3,850円割引
同一シェアグループ内に2回線以上の 「ドコモ光」契約がある場合、 2回線目以降、1回線あたり月々330円割引
WiFiルーター無料レンタル可能
初月無料
新規工事費実質無料
工事費実質無料
他社への違約金・撤去費負担(最大10万円)
開通までWiFiルーター無料貸出
10ギガ6ヶ月間月額料金500円&
ホームゲートウェイ(月550円)6ヶ月間無料

オプション初月無料

※更新日:2024/04/17

※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

ここからは、戸建てにおすすめのスマホとセットにできる光回線3社をピックアップし紹介していくので、光回線とスマホキャリアを合わせたい人はぜひ参考にしてみてください。

  • ドコモユーザーならドコモ光
  • au、UQモバイルユーザーはauひかり
  • ソフトバンク、ワイモバイルユーザーはソフトバンク光

なお、スマホセット割については以下の記事でも詳しく紹介しているので、気になる方はチェックしてみてください。

ドコモユーザーはドコモ光

ドコモ光(NNコミュニケーションズ)
月額料金戸建て:5,720円
マンション4,400円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,716円
マンション:2,396円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 266.51Mbps
上り: 284.59Mbps
Ping値: 18.5ms
契約期間2年
事務手数料3,300円
工事費用<特典で実質無料>
工事あり:22,000円
屋内配線がある:11,660円
立ち合い工事無し:3,300円
スマホセット割引ドコモスマホとセットで毎月最大1,100円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン1ギガは25,000円キャッシュバック
10ギガは40,000円キャッシュバック
Dポイント2,000ptプレゼント
10ギガ契約でDポイント17,000ptプレゼント
その他の特典パケットパック毎月最大3,850円割引
同一シェアグループ内の「ドコモ光」
2回線目以降は1回線あたり毎月330円割引

WiFiルーター無料レンタル

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

ドコモのスマホを使っているならドコモ光がおすすめです。

ドコモ光は、ドコモのスマホをセットにすることで月々最大1,100円の割引を受けられますし、ドコモ光のスマホセット割「ドコモ光」契約者と同一「ファミリー割引」グループ内の「eximo 」「irumo(0.5GBを除く)」の契約者が対象となるので、家族全体のスマホ料金を安くできるというメリットがあります。

また、ドコモ光セット割を適用する際、光電話の加入が必須ではないことも大きなメリットといえるでしょう。

さらに、ドコモ光(NNコミュニケーションズ)独自の特典として【1ギガプラン】25,000円、【10ギガプラン】40,000円の高額キャッシュバックも受け取ることができるので、ドコモユーザーならドコモ光を検討してみてはいかがでしょうか。

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

au、UQモバイルユーザーはauひかり

auひかり(NNコミュニケーションズ)
月額料金戸建て
1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目:5,940円
マンション:5,005〜6,050円
実際の月額料金
※1
戸建て:2,885円
マンション:857〜1,858円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 514.19Mbps
上り: 523.31Mbps
Ping値: 14.74ms
契約期間2年
事務手数料3300円
工事費用戸建て:41,250円(特典で実質無料)
マンション:33,000円(特典で実質無料)
スマホセット割引auスマホでは毎月最大1100円割引
UQモバイルで毎月最大858円割
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン最大72,000円のキャッシュバック
開通月の月額料金が無料
その他の特典新規工事費無料
So-netオプションが最大2ヶ月無料

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

au・UQモバイルを使っているならauひかりがおすすめです。

auひかりは、au・UQモバイルをセットにすることで月々最大1,100円の割引を受けられますし、3キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の中で唯一の独自回線なので、通信速度が速く安定しているというメリットもあります。

ただし、au・UQモバイルのスマホセット割を適用するには、光電話の加入が必須なので忘れないようにしましょう。

また、auひかり(NNコミュニケーションズ)から申し込むことで、最大72,000円のキャッシュバックを受け取ることができるので、au・UQモバイルユーザーならauひかりを検討してみてはいかがでしょうか。

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

ソフトバンク、ワイモバイルユーザーはソフトバンク光

ソフトバンク光(株式会社STORY)
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
10ギガ:6,380円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,910円
マンション:2,370円
10ギガ:3,188円
公表している通信速度1ギガ:1Gbps
10ギガ:10Gbps
契約期間2年
事務手数料3,300円
工事費用<「工事費サポート はじめて割」適用で0円>
立ち合い工事必要:31,680円
立ち合い工事不要:4,620円
スマホセット割引ソフトバンク、ワイモバイルスマホの
通信料月々1,100円割引
キャンペーン最大40,000円キャッシュバック
転用、事象者変更は19,000円キャッシュバック
10ギガは月額料金が6ヶ月間500円&
ホームゲートウェイ6ヶ月間無料
その他の特典他社への違約金・撤去費負担(10万円)
開通までWiFiルーター無料貸出
オプション初月無料
工事費実質無料

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

ソフトバンク・ワイモバイルを使っているならソフトバンク光がおすすめです。

ソフトバンク光は、ソフトバンク・ワイモバイルとセットにすることで月々最大1,100円の割引を受けられますし、あんしん乗り換えキャンペーンを適用すると、他社からの乗り換えの際にかかる費用を最も安く抑えることができます

ただし、ソフトバンク光のおうち割光セットを適用するには、以下のオプション加入が必要なのでご注意ください。

おうち割光セット必須オプション
  • 光BBユニット
  • Wi-Fiマルチパック
  • ホワイト光電話/光電話(N)/BBフォンのいずれか

ちなみに、「光BBユニット」と「Wi-Fiマルチパック」に単独で加入すると1,602円/月(税込)かかりますが、おうち割光セットに加入する人は光電話も込みで550円/月(税込)でご利用できます。

また、ソフトバンク光(株式会社STORY)から申し込むと、最大40,000円キャッシュバックも受け取れるので、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーならソフトバンク光を検討してみてはいかがでしょうか。

ソフトバンク光の評判や口コミはこちら
ソフトバンク光のキャンペーンはこちら
ソフトバンク光のキャッシュバックはこちら
ソフトバンク光の料金はこちら

また、以下の表ではスマホキャリアに合った他の光回線についても紹介しているので、スマホと光回線を合わせたい方はこちらも参考にしてみてはいかがでしょうか。

↓↓一番安い光回線を選びたい人はこちらもチェック↓↓

使用している
スマホキャリア
建物タイプお住まいの
地域
おすすめの
光回線
docomo戸建て
マンション
全都道府県ドコモ光
ソフトバンク戸建て関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
NURO光
関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
以外の人
ソフトバンク光
マンション全都道府県
auマンション全都道府県auひかり
一戸建て関東auひかり
関西eo光
東海コミュファ光
中国メガエッグ光
四国ピカラ光
九州BBIQ
3キャリア以外戸建て全都道府県GMOとくとくBB
GMO光アクセス
マンション

なお、より詳しくおすすめの光回線を知りたいという方は、以下の記事で光回線のおすすめ22社を比較しておりますので、こちらも参考にしてみてください。

光回線の戸建てプランの工事内容や費用は?

戸建てに光回線を導入する際、工事の内容や費用について気になっている人は多いのではないでしょうか。

ここからは、光回線の戸建てプランの工事内容や費用、注意点についても詳しく解説していきます。

  • 光回線の戸建てプランごとの初期工事費用
  • 戸建ての光回線工事はどんな内容?
  • 戸建ての光回線は申し込みから工事までどのくらいかかる?
  • 戸建てで光回線の開通工事をする時の注意点は?

光回線の戸建てプランごとの初期工事費用

スクロールできます
初期工事費用(標準工事)工事費が無料になる条件
ドコモ光22,000円(税込)「ドコモ光1ギガ」または「ドコモ光10ギガ」 を新規で申し込み、申し込み月を含む7か月以内に利用開始。
auひかり41,250円(税込)「ネット」と「auひかり電話」に申し込む。
ソフトバンク光31,680円(税込)【新規の場合】
ソフトバンク光申し込み時に「SoftBank 光 工事費サポート はじめて割」を申し込む。
申込日から180日以内に課金開始している。
申込月を含む過去3か月以内に「SoftBank 光」および「SoftBank Air」または、そのいずれかのサービスを解約していないこと。
【乗り換えの場合】
ソフトバンク光申し込み時に「SoftBank 光 乗り換え新規で割引キャンペーン」を申し込む。
申込日から180日以内に課金開始している。
申し込み時に他社サービスを利用している。(転用事業者変更は対象外)
NURO光44,000円(税込)NURO光を新規で申し込む。
So-net光プラス26,400円(税込)So-net 光S、M、Lへ新規入会またはコース変更。
申し込みから6ヶ月後の月末までに利用開始
hi-ho with games22,000円(税込)実施していない
eo光29,700円(税込)eo光を新規で申し込む。
申込月を含む過去3か月以内にeo光を解約していない。
コミュファ光27,500円(税込)コミュファ光申し込み時に「スタート割」と「安心サポートPlus」を同時申込。
メガエッグ光38,500円(税込)メガエッグ光を新規で申し込む。
過去にメガエッグ光を解約していない。
ピカラ光24,200円(税込)「ピカラ光ネット」と「ピカラ光でんわ」に同時加入。
BBIQ39,600円(税込)BBIQを新規で申し込む。
申込月を含む過去6カ月以内にBBIQを解約していない。

※更新日:2024/04/17

上記の表は、光回線事業者ごとの「戸建てプランの初期工事費用」と「工事費用が無料になる条件」の一覧です。

ご覧のように、条件によっては工事費が無料にならない可能性もあるので、事前に必ず工事費用が無料になる条件を確認し、確実にお得になる条件で申し込みましょう。

戸建ての光回線工事はどんな内容?

光回線 戸建て 工事

ここからは、戸建ての光回線工事の内容について3つのSTEPで解説していきます。

  • 光ファイバーケーブルを引き込み「光コンセント」を設置
  • 光コンセントとONU(ホームゲートウェイ)を接続
  • ONU(ホームゲートウェイ)と機器(パソコンや電話機など)を接続
ONUとは?

ONUとは光回線に接続するための光コンセントとPCの間に接続する「終端装置」のことで、別称として光モデムとも呼ばれます。

これには光ファイバーケーブルから送られてきた光信号をデジタル信号に変換する役割があり、光回線を利用する際には欠かせない機器の1つです。

また、ONUに無線LANルーターや光電話ルーターの機能を加えたものを一般的に「ホームゲートウェイ」と言いますが、どちらもひっくるめて単にONU(無線LAN一体型ONUなど)と呼称することもあります。

ONUの詳しい内容はこちら

STEP
光ファイバーケーブルの引き込み【工事担当者が実施】
光ファイバーケーブルを電柱から家まで引き込む

引き込みの際には、配線を固定するために外壁に引き止め金具などの器具を取り付ける場合があるので、あらかじめ可能性の一つとして想定しておきましょう。

光ファイバーケーブルを室内に引き込み「光コンセント」を設置する

光ファイバーケーブルを室内に引き込み「光コンセント」を設置する方法は以下の3つのパターンがあります。

  • 電話線の配管を利用して、光ファイバーケーブルを宅内に引き込み光コンセントを設置します。
  • 電話線の配管に空きがない場合は、エアコンダクトを利用して光ファイバーケーブルを引き込み光コンセントを設置します。
  • エアコンダクトも利用できない場合は、壁に直径約1cm程度の穴を開けて光ファイバーケーブルを引き込み光コンセントを設置します。

※穴あけが必要な場合は、当日工事が完了しない可能性があります。

STEP
光コンセントとONU(ホームゲートウェイ)を接続する【工事担当者が実施】
光コンセントとONU(ホームゲートウェイ)を接続する

光ファイバーケーブルを通じて送られてきた光信号は、回線終端装置(ONU)というNTTのレンタル機器に接続してデジタル信号へ変換し、そこからパソコンやルータへ信号が送られます。

なお、接続は工事担当者が行うのでとくにやることはないです。

光の信号を確認する

ONU(ホームゲートウェイ)の設置が終わったら、工事担当者が接続試験を実施します。

なお、インターネットと同時にひかり電話を申し込んでいる場合は、ひかり電話の接続試験も実施するのでご安心ください。

STEP
ONU(ホームゲートウェイ)と機器(パソコンや電話機など)を接続する【自分で実施】

ここからは、自分自身でONU(ホームゲートウェイ)と機器を接続するのですが、以下のように比較的簡単に接続できるのでご安心ください。

ONU(ホームゲートウェイ)と機器(パソコンや電話機など)を接続する

ここからは、自分自身でONU(ホームゲートウェイ)と機器を接続するのですが、以下のように比較的簡単に接続できるのでご安心ください。

  • 「LAN」ポート→パソコンや無線LANルーターへLANケーブルで接続する
  • 「電話機」ポート→電話機へ電話機コードで接続する
機器(パソコンや無線LANルーター)の設定をする

光回線開通前にもらえる「開通のご案内」と「インターネット設定ガイド」を利用して、パソコンの接続・設定を行います。

なお、パソコンやルーターの設定も業者に任せたい人は、光回線申し込み時にセットアップサポートなどのオプションに加入しておきましょう。

戸建ての光回線は申し込みから工事までどのくらいかかる?

一般的に、戸建ての光回線は申し込みから開通工事まで1~2か月程度かかります。

また、工事の内容によってはさらに期間が延びる可能性があるため、光回線開通までインターネット環境がないと困るという人は、開通までWi-Fiを無料でレンタルできるソフトバンク光ドコモ光(一部プロバイダ)がおすすめです。

戸建てで光回線の開通工事をする時の注意点は?

ここからは、戸建てで光回線の開通工事をする際の注意点をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 開通工事・撤去工事には必ず立ち会いが必要
  • 建物の立地や構造によっては工事ができない場合がある
  • ADSLなどからの回線プラン変更には別途費用がかかる
  • 転用や事業者変更の場合も切り替え工事費用がかかる場合がある
  • 工事業者の繁忙期には開通工事が遅れることもある

開通工事・撤去工事には必ず立ち会いが必要

新規で光回線を導入する際、光回線を解約後に撤去工事をする場合は、工事の立ち会いが必要なので工事の希望日は必ず家にいる日を選択しましょう。

なお、以下の場合は原則立ち会いは不要です。

  • フレッツ光から光コラボへ転用する場合
  • 光コラボから他社光コラボへ事業者変更する場合

※一部例外あり

建物の立地や構造によっては工事ができない場合がある

  • お住いの建物が光回線の提供エリア外
  • 建物の構造上、光ファイバーケーブルが通せない
  • 建物の周辺に電柱がない

光回線は、上記のように立地や構造によっては工事ができないケースもあるため、事前に提供エリアの確認をしておきましょう。

なお、光回線の工事ができなかった場合は工事不要でコンセントに挿すだけのホームルーターがおすすめなので、気になる方は以下の記事をチェックしてみてください。

ADSLなどからの回線プラン変更には別途費用がかかる

ADSLとは

ADSLは「Asymmetric Digital Subscriber Line(非対称デジタル加入者線)」の略称で、電話回線(メタル回線)を利用したインターネット回線のことをいいます。

固定電話とデータ通信で使用する周波数帯域を分けることで、電話とインターネットを同時に利用できるのが特徴です。

ADSLなどから光回線への変更をする場合は、回線の種類が異なるため改めて立ち会い工事が必要となり、別途費用が発生するのでご注意ください。

なお、ADSLなどから光回線への変更を検討している人は、以下の記事で光回線のおすすめ22社を比較しているので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

転用や事業者変更の場合も切り替え工事費用がかかる場合がある

転用や事業者変更は原則工事不要なのですが、転用や事業者変更に伴って回線プランの変更(1ギガ→10ギガなど)をすると、別途工事をする必要があります

ちなみに、回線の速度を上げる工事のことを「品目変更工事」といい工事費が発生するのですが、状況によって工事費が異なるので、詳しくは申し込み先の光回線事業者に確認しましょう。

工事業者の繁忙期には開通工事が遅れることもある

戸建てに光回線を導入する際、通常1~2か月程度で開通工事ができますが、光回線工事の繁忙期になると通常よりも日数がかかることがあるのでご注意ください。

工事業者の繁忙期

引っ越しシーズンである3~4月、転勤シーズンである9月、年末の12月などは光回線の工事が他の月と比べて多くなる傾向があり、通常よりも開通までの日数がかかってしまいます。

基本的にはこのタイミング以外で開通工事をするのがおすすめなのですが、なかなか調整できないこともあるでしょう。

そのため、光回線の開通までに時間がかかりそうな場合には、「開通までWiFiルーター無料レンタル」などのキャンペーンをうまく利用することをおすすめします。

上記のように、光回線の開通工事は遅れることを想定して早めに申し込むことをおすすめします。

なお、どの光回線を選べばいいのか迷っている人は、以下の記事でご自身の状況にあったおすすめの光回線を紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

光回線の戸建てプランの選び方

ここからは、戸建てプランの光回線を選ぶ際のポイントを6つ紹介していくので、光回線選びの参考にしてみてください。

  • 基本料金だけではなく実質料金の安さで選ぶ
  • 通信速度は公称値ではなく実測値で比較しよう!
  • オンラインゲームをする人はPing値にも注目!
  • お使いのスマホのセット割がある光回線を選ぶこと!
  • 特典・キャンペーンの充実度もしっかりと比べよう!
  • キャッシュバックは金額だけじゃなく受け取りやすさも重要!

基本料金だけではなく実質料金の安さで選ぶ

おすすめの回線基本料金実際の料金※
auひかり1年目:6,160円(税込)
2年目:6,050円(税込)
3年目:5,940円(税込)
2,885円(税込)
NURO光2ギガ:5,700円(税込)
10ギガ:5,700円(税込)
2年契約: 3,412円(税込)
3年契約 :3,492円(税込)
ドコモ光1ギガ:5,720円(税込)
10ギガ:6,380円(税込)
1ギガ:3,716円(税込)
10ギガ:4,301円(税込)
So-net光プラス6,138円(税込)3,651円(税込)
ソフトバンク光1ギガ:5,720円(税込)
10ギガ:6,380円(税込)
1ギガ:3,933円(税込)
10ギガ:3,188円(税込)

※更新日:2024/04/17

※:光回線とwifiセット&新規契約
※:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

戸建てプランの光回線は、基本料金だけではなく実際の月額料金で選びランニングコストを安く抑えましょう。

なお、当サイトにおける実際の月額料金とは以下のとおりです。

実際の月額料金とは?

光回線サービスを行っている会社のサイトをみると月額料金が提示されていますが、これは実際に契約した時に請求される金額とは違い、キャッシュバックやキャンペーン、WiFi使用料、工事費といった料金が含まれていない金額になっています。

そこで当サイトでは光回線を契約しインターネット回線を使用する上で必要となってくる金額からキャンペーンやキャッシュバック、特典などでを差し引いた金額を算出しております。

これにより年間を通して平均したら月額料金はいくらになるのかといったことを簡単に参照することが可能でおすすめの光回線を知ることができます。なお、その計算式としては以下の通りになります。

光回線とwifiセット&新規契約
=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

通信速度は公称値ではなく実測値で比較しよう!

おすすめの回線公表している速度実際の通信速度※
NURO光最大2Gbps
最大10Gbps
下り: 642.53Mbps
上り: 619.11Mbps
Ping値: 11.11ms
auひかり最大1Gbps
下り: 514.19Mbps
上り: 523.31Mbps
Ping値: 14.74ms
hi-ho with games最大1Gbps
最大10Gbps
下り: 272.69Mbps
上り: 316.52Mbps
Ping値: 25.26ms

※更新日:2024/04/17

※:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

光回線事業者が公表している通信速度は、ベストエフォートを採用しているので実際の通信速度よりも遅くなる傾向があります

そのため、通信速度は実測値で比較するようにしましょう。

ベストエフォートとは?

ベストエフォートとは、最高の条件で出せる最大の通信速度を表示した契約条件です。

「最大1Gbps」というような表示がされているのは、回線に接続するユーザーが少ないこと、PCなどの機器の処理性能が高いことなど、条件が整っているときに再現できる理論値ということになります。

技術規格上の最大通信速度のことなので、ベストエフォートでは、最大通信速度を下回ることもしばしばあります。

オンラインゲームをする人はPing値にも注目!

おすすめの回線公表している速度実際の通信速度※
NURO光最大2Gbps
最大10Gbps
下り: 642.53Mbps
上り: 619.11Mbps
Ping値: 11.11ms
auひかり最大1Gbps
下り: 514.19Mbps
上り: 523.31Mbps
Ping値: 14.74ms
hi-ho with games最大1Gbps
最大10Gbps
下り: 272.69Mbps
上り: 316.52Mbps
Ping値: 25.26ms

※更新日:2024/04/17

※:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

オンラインゲームをする人にとってPing値はとても重要な数値で、目安のPing値は50ms以下といわれています。

ちなみに、Ping値とは応答速度をあらわすのですが、数値が高いほど応答が遅く、数値が低いほど応答が速いので、オンラインゲームを快適に楽しみたい人はPing値ができるだけ低い光回線を選択するといいでしょう。

なお、Ping値について詳しく知りたい人は、以下の記事で解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

お使いのスマホのセット割がある光回線を選ぶこと!

おすすめの回線スマホのセット割引
auひかりau・UQモバイルとセットで月々最大1,100円割引
ドコモ光ドコモスマホとセットで月々最大1,100円割引
ソフトバンク光ソフトバンク・ワイモバイルとセットで月々最大1,100円割引

※更新日:2024/04/17

月額料金を少しでも抑えたいなら、使っているスマホのセット割がある光回線を選びましょう。

スマホセット割を適用することで、月々最大1,100円の割引が受けられるので、特別なこだわりがない限りはスマホと光回線はセットにしたほうがいいでしょう。

なお、以下の表でもスマホキャリア別におすすめの光回線を紹介しているので、スマホと光回線をセットにするならこちらも参考にしてみてください。

↓↓一番安い光回線を選びたい人はこちらもチェック↓↓

使用している
スマホキャリア
建物タイプお住まいの
地域
おすすめの
光回線
docomo戸建て
マンション
全都道府県ドコモ光
ソフトバンク戸建て関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
NURO光
関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
以外の人
ソフトバンク光
マンション全都道府県
auマンション全都道府県auひかり
一戸建て関東auひかり
関西eo光
東海コミュファ光
中国メガエッグ光
四国ピカラ光
九州BBIQ
3キャリア以外戸建て全都道府県GMOとくとくBB
GMO光アクセス
マンション

特典・キャンペーンの充実度もしっかりと比べよう!

戸建てプランの光回線を選ぶなら、特典やキャンペーンの充実度もしっかりと比較しましょう。

なお、特典やキャンペーンを比較するうえで特に注目すべきなのは下記のポイントなので、再度確認してみてください。

キャッシュバックは金額だけじゃなく受け取りやすさも重要!

戸建てプランの光回線を選ぶなら、キャッシュバックの金額だけでなく受け取りやすさも重視しましょう。

たしかに、高額なキャッシュバックは魅力的に映りますが、実際に申し込んでみたらキャッシュバック受け取りの条件が厳しすぎて結局1円も受け取れなかった、なんてことになったら何の意味もないですよね。

なので、光回線を申し込む際は必ずキャッシュバック受け取りの条件を確認しましょう。

なお、光回線のキャッシュバックを比較するなら、以下の記事で紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

なお、どの光回線を選べばいいのか迷っている人は、以下の記事でご自身の状況にあったおすすめの光回線を紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

光回線の戸建てプランを選ぶ時の注意点

ここからは、光回線の戸建てプランを選ぶ際の注意点について解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 特典やキャンペーンには併用できないものがある
  • 建物の構造や立地によって光回線を導入できない場合がある
  • 契約するプランによっては契約期間の縛りが存在する
  • 一部の光回線は利用可能エリアが限定される

特典やキャンペーンには併用できないものがある

光回線のキャッシュバックなどのキャンペーンの中には、他の特典と併用することができないものがあります。

申し込み窓口の特典やキャンペーンの注意事項に「併用不可キャンペーン」の記載がされている場合は、一部特典と併用ができないので、光回線申し込みの際には必ず特典やキャンペーンごとの注意事項を確認するようにしましょう。

建物の構造や立地によって光回線を導入できない場合がある

  • お住いの建物が光回線の提供エリア外
  • 建物の構造上、光ファイバーケーブルが通せない
  • 建物の周辺に電柱がない

上記のようなケースだと、戸建てに光回線を導入できない可能性があります

実際に調査してもらったうえで、光回線の工事ができないと判断された場合はホームルーターなどの工事を必要としないインターネット回線を検討しましょう。

契約するプランによっては契約期間の縛りが存在する

光回線には、月額料金が安くなるかわりに「2年自動更新」など契約期間の縛りが設けられています。

例えば、2年自動更新プランに申し込んだ場合は、更新月以外に解約をすると違約金が発生するというデメリットがありますが、契約期間があるプランへの申し込みがキャンペーンの条件になっていることが多いので、それを加味するとメリットのほうが圧倒的に大きいです。

違約金について

2022年6月31日以前に光回線を契約した人は、1万円以上の違約金を請求される可能性が高いです。

しかし、電気通信事業法の改定により、2022年7月1日以降の契約であれば基本料金1ヶ月分を超える違約金を請求されることはありません。

なお、契約期間を気にしたくないという方は、縛りなしの光回線のおすすめについても以下の記事では詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

一部の光回線は利用可能エリアが限定される

NTT東日本・西日本の設備を使っているフレッツ光や光コラボと比較すると、独自回線を使っている光回線は利用できるエリアが限定されます。

おもな例を挙げると、auひかりNURO光が独自回線にあたりますが、それぞれの提供エリアは以下のとおりです。

auひかり提供エリア(2024年4月時点)
北海道エリア北海道
東北エリア青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県
関東エリア東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
信越エリア新潟県、長野県
中部エリア山梨県
北陸エリア石川県、富山県、福井県
中国エリア鳥取県、岡山県、島根県、広島県、山口県
四国エリア香川県、徳島県、愛媛県、高知県
九州エリア福岡県、大分県、佐賀県、宮崎県、熊本県、長崎県、鹿児島県

※一部地域を除く

NURO光提供エリア(2023年1月時点)
北海道エリア北海道
東北エリア宮城県(10Gbpsのみ提供)
関東エリア東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
東海エリア愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
関西エリア大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
中国エリア広島県、岡山県
九州エリア福岡県、佐賀県

※一部地域を除く

ご覧のように独自回線は提供エリアが限られているため、まずは自分の住んでいるエリアで利用できるのか確認したうえで、どの光回線を選ぶか検討しましょう。

なお、どの光回線を選べばいいのか迷っている人は、以下の記事でおすすめの光回線を徹底比較しているのでぜひ参考にしてみてください。

おすすめ 光回線 バナー

戸建ての光回線に関するよくある質問

ここからは、戸建ての光回線に関するよくある質問を4つピックアップし解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 戸建ての場合、光回線とホーム―ルーターのどちらがおすすめ?
  • 戸建ての場合、光コンセントはどこに設置するのが良い?
  • 戸建ての光回線の工事は自分でできる?
  • 光回線のケーブルは戸建ての2階の部屋にも引き込める?

戸建ての場合、光回線とホームルーターのどちらがおすすめ?

光回線とホームルーターのメリット・デメリット
光回線のメリット特典やキャンペーンが豊富
通信速度が比較的速くて安定している
長期的に見るとコスパが良い
光回線のデメリット工事が必要
開通までに時間がかかることがある
撤去費用が発生する場合がある
ホームルーターのメリット工事が不要なので初期費用が安い
初期設定だけですぐに利用できる
引越しの手続きが簡単
ホームルーターのデメリット通信速度が比較的遅くて不安定
光回線と比べて特典やキャンペーンが少ない

トータルのメリットでみると、戸建ての場合は光回線がおすすめです。

たしかに、光回線の場合は工事が必要なので、初期費用がかかる点や開通までに時間がかかるなどのデメリットはありますが、特典やキャンペーン・通信環境を加味するとそれ以上のメリットがあります。

また、戸建ての場合はWi-Fiの飛ぶ範囲が狭いと全部屋にWi-Fiが届かない可能性があるので、無線LANルーターを選択できる光回線のほうが使い勝手がいいといえるでしょう。

戸建ての場合、光コンセントはどこに設置するのが良い?

戸建てに光回線を導入する場合、光コンセントの設置場所はある程度自由に選べますが、Wi-Fiを利用すると家中に電波が飛ぶので基本的にはどこに設置しても問題はないです。

しかし、パソコンやゲーム機を有線接続したいなどの特別な理由があるなら、工事の立ち会いの際にその旨を工事担当者に伝えましょう。

戸建ての光回線の工事は自分でできる?

結論からお伝えすると、戸建ての光回線の工事は自分ではできません

ちなみに、光回線の工事は光ファイバーケーブルを最寄りの電柱から建物まで引き込む屋外工事と、室内でインターネットを使えるようにする屋内工事が必要なため、それぞれの地域で認可された電気工事業者が実施します。

光回線のケーブルは戸建ての2階の部屋にも引き込める?

条件はありますが、光回線のケーブルは戸建ての2階にも引き込むことは可能です。

ここからは、2階で光回線の工事を実施する場合の条件を紹介するので、参考にしてみてください。

  • 安全に作業できる
  • 2階に電話線の配管やエアコンダクトがある

なお、ここで紹介する条件はあくまでも参考なので、実際に工事できるかどうかは工事担当者に確認しましょう。

安全に作業できる

2階へ光ファイバーケーブルを引き込む工事は高所作業になるため、工事担当者の安全を確保できる環境でなければいけません。

なお、具体的には以下のような条件を満たす必要があります。

  • 高所作業車が入れる道幅と駐車スペースが確保できる
  • 高所作業車を使う際に回線を引き込む部屋が道路に面している
  • はしごをかけられる十分なスペースがある
2階に電話線の配管やエアコンダクトがある

光ファイバーケーブルを引き込む方法はいくつかありますが、基本的に以下の順番で検討されます。

  • 電話線の配管を利用する
  • エアコンダクトを利用する
  • 直径1cm程度の穴をあけて引き込む(最終手段)

戸建ての光回線についてのまとめ

最後に、ここまで紹介してきた戸建てにおすすめの光回線と、戸建ての光回線の選び方や注意点についてまとめたので、ぜひ見返してみてください。

戸建てにおすすめの光回線まとめ
料金が安い光回線ランキング・ベスト51位:auひかり
2位:NURO光
3位:ドコモ光
4位:So-net光プラス
5位:ソフトバンク光
通信速度が速い光回線ランキング・ベスト31位:NURO光
2位:auひかり
3位:hi-ho with games
他社からの乗り換えがお得な光回線ランキング・ベスト31位:ソフトバンク光
2位:ドコモ光
3位:auひかり
スマホとセットにできる光回線3選ドコモユーザーはドコモ光
au、UQモバイルユーザーはauひかり
ソフトバンク、ワイモバイルユーザーはソフトバンク光

戸建ての光回線の選び方については以下のとおりです。

戸建ての光回線の選び方
  • 基本料金だけではなく実質料金の安さで選ぶ
  • 通信速度は公称値ではなく実測値で比較しよう!
  • オンラインゲームをする人はPing値にも注目!
  • お使いのスマホのセット割がある光回線を選ぶこと!
  • 特典・キャンペーンの充実度もしっかりと比べよう!
  • キャッシュバックは金額だけじゃなく受け取りやすさも重要!

また、戸建ての光回線を選ぶときの注意点は以下のとおりです。

戸建ての光回線を選ぶ時の注意点
  • 特典やキャンペーンには併用できないものがある
  • 建物の構造や立地によって光回線を導入できない場合がある
  • 契約するプランによっては契約期間の縛りが存在する
  • 一部の光回線は利用可能エリアが限定される

以上、戸建ての光回線についてのまとめでした。

戸建てに光回線の導入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

おすすめ 光回線 バナー
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

【目次】クリックで見出しに飛びます