ドコモ光は料金が高いって本当?一番お得に申し込める方法や窓口を徹底検証!

ドコモ光 料金 安くする方法
ドコモ光の料金を安くするために押さえておくべきポイント
  • 自分に合った契約プランを選ぶ
  • キャッシュバックなどの特典が多い窓口から申し込む
  • ドコモのスマホとセットで利用する
  • できるだけ料金の安いプロバイダと契約する
  • 不要な有料オプションにはできるだけ加入しない

ドコモ光を開通するにあたっての費用を以下に記載しています。

しかし、これだけが実際にかかる費用というわけではなく、現在使用しているインターネット回線の解約料などがかかってくるので、わかりにくい乗り換えに関する内容を解説していきます。

格安プランの「ahamo光」についても比較しているのでドコモ光を申し込むにあたって悩んでいることや費用についてもわかるようになるでしょう。

ぜひ最後までお読みください。

【基本料金】戸建て5,720円
マンション4,400円
10ギガ6,380円
【工事費用】
戸建て22,000円
マンション22,000円
【契約事務手数料】3,000円

本記事では、特典が豊富で手続き等が簡単なドコモ光の代理店窓口である「NNコミュニケーションズ」をおすすめします。

NNコミュニケーションズの基本情報は以下の通りです。

回線名キャンペーンと
おすすめの点
公式ページ
ドコモ光 ロゴスマホセット割で毎月最大1,100円割引
最大25,000円のキャッシュバック(1ギガ)最大40,000円のキャッシュバック(10ギガ)
Dポイント2,000~17,000Pプレゼント
工事費無料
WiFiルーター無料レンタル
ドコモ光はこちら

※更新日:2024年5月01日

NNコミュニケーションズの公式ページ→https://nn-com.co.jp/docomo/

ドコモ光の評判や口コミはこちら

【目次】クリックで見出しに飛びます

ドコモ光の料金プランをご紹介!公式サイトで申し込むと毎月いくらかかる?

ドコモ光の料金に関する
クラウドワークスアンケート結果一覧

↓スクロールで複数の評判、口コミを見る事が可能です↓

普通の評判

ドコモユーザーであればセット割(スマホやdカード)で安く利用できる利点がありますが、
そうでなければお得感は感じられないかもしれません。

悪い評判

スマホとセット割引があるが、全体として高いと思う。
大手なのに少しはやすくしてほしいと不満に思っています。

良い評判

ドコモユーザーなので月々の料金に割引が入るのが嬉しいです。
また通信制限などないのに5000円以内でおさまるので満足しています。

普通の評判

携帯もドコモを契約しており、セット割りで契約していますが、安いとも高いとも思わず適正な価格だと思います。
ただもう少し安い方が助かります。

普通の評判

現在5000円前後ですが、他のプロバイダーと比較したことはないが、
今まで一度も不備がないので妥当な金額だと思います。

悪い評判

割と高いです。ほかコラボレーションに比べると値段は高めだと思う。
dポイント還元があるからやってるようなもん

普通の評判

最初は高いかな、と思ってましたが、バッファローのルーターと、ドコモの番組が見ることができる機械をいただくことができ、
長い目で見るととても重宝しています。なので、
結果あまり高くなかったのでは、という印象です。

普通の評判

スマホとのセット割引があるので、ちょっとお得感がある。
特別安いわけではないが、高くもないなという感想です。

普通の評判

金額だけ見れば他社より高いとは思いますが、
他のプランと相俟ってdポイントの還元率が良いのでトータルで考えたら普通だと思います。

悪い評判

値段は他社よりも高いとは思う。
安い所ならもっと他にもあるので料金だけを見ればあまり満足は出来ないと思います

悪い評判

ドコモのスマホとのセット料金になっているので、トータルで安くなっていると感じている。
ドコモ光だけでみたら少し高め

普通の評判

他の光回線と比べるとそれほど割安感はないが、
ドコモのスマホを使っている事によって割引になるのでその部分は良いと思う。

普通の評判

使っている回線が3回線以上あるので割引がきいていて不満は特には無い。
安くなるなら安くしてくれたら尚いい。

良い評判

光ファイバーの中においては普及点な料金だと思います。
ドコモのスマホを使っているとセット割が適用されるのでその分はお得だと感じました。

悪い評判

少しだけ高い気がするが、ドコモショップで他の契約(スマホなど)とまとめて手続きなどができるのでその分と思えば良い。

普通の評判

光回線の料金としては普通だとは思いますが、
スマホ料金の割引が適用されているので家族分も含めて安く利用できていると思います。

良い評判

ドコモ携帯利用について、付帯割引があるので設置しました。
工事等なく現在の環境で簡単にきりかえ可能。速度もそれなりです。

普通の評判

格別安いとは思いませんが1Gプランは毎月の使用量からしてちょうど良いのでこのプランの料金は妥当と思います。

良い評判

ドコモユーザーなので、月々の料金が割り引かれるのが嬉しいです。
通信制限がないのに、お値段的にも高くないと思います。

良い評判

ドコモのスマホとのセット割があるため、料金はお得と感じている。
月1000円の割引でも何年も使うと大きい。

普通の評判

あくまでも個人的な感想ですが、料金に関しては決して高くはないと感じています、
サービス内容の質が高いので総合的に見て料金は良心的な料金設定で満足しています。

悪い評判

もう少し料金が安いと嬉しい。
スマホとの契約や家族割りなどで少しは安くなるがやっぱり高いと思います。
ないと困るのでもう少し安くなるといいと思います。

良い評判

他社と変わらない金額なので、特に可もなく不可もなく、といった感じではある。
家族で携帯をドコモに統一しているので、ドコモ光が少し安くなるのは嬉しい。

良い評判

ドコモの携帯料金と一緒に払っているので便利。
ドコモという大手なので安心して使用している。
料金はポイントも貯まるのでそのまま利用しています。

悪い評判

ほかもあまり変わらないが、ひと月5000円ほどなのでインターネットサービスだけど思うと割高に感じる。
割引サービスもあるが、継続利用の特典が欲しい

悪い評判

料金は他社と比べるとかなり高いと思うのでもっと安くなると非常に良いので料金だけを見たら満足度は全くないです

普通の評判

料金で他社と比較して大きな違いはありません。
安くはないけれど、決して高すぎるわけではないので納得しています。

良い評判

セット料金が充実している所にメリットがあって良いと思っています。
特にスマホ料金と連動している所が便利で良い。

普通の評判

以前引っ越す前に利用していた他社のプランとあまりかわらないが
料金はドコモ光のほうが月々の料金が安くなったのでよかったと思っています。

普通の評判

他社と金額差がなく、大きな不満はもっていない。
だが安いとも思っておらず、他社よりも良いとは思わない。

悪い評判

正直、高いです。
携帯の契約が同じドコモで、携帯も、
格安プランに変えたものの、思ったより総合的な月額料金が下がらず、どうしたものかと、思案中です。

普通の評判

安くもなく高くもなく。値段相応とは思うが、
継続特典等が改悪の一途を辿っているので、どうにかならないものかとは思う。

悪い評判

タイプAとタイプBからプロバイダを選べるのですが割高のタイプBから選んでしまったので少しお高いなと感じますが現状は満足しております

良い評判

ドコモユーザーなので、信頼できてよいと思っている。
速度もあるし、動画を見たり、仕事をするのにも問題を感じない。

悪い評判

他と真剣に比べたことがないのでわからないが、ドコモはいろんな面で高いと言われるので多分高い方なのではないかと思っている

普通の評判

特別、安くもなければ高くもないので可もなく不可もなくといった感じです。ただセット割などを使うとお得になりました。

良い評判

プランの選択肢が豊富で自分に合ったプランが見つけやすいと感じています。
また、安定した通信品質や高速な回線速度も高く評価します。
さらに、キャンペーンや特典が充実していることも好感です。

普通の評判

ドコモ光だけでみるとあまり安くはないが、ドコモのスマートフォンを利用していれば安くなるので、ドコモユーザーにとってはお得感がある

良い評判

携帯の料金を合わせて割引になっているのでそれなりに満足しています。
特別な理由で使用できなかった期間は日割りで割引してもらったのでよかったです。

悪い評判

docomoユーザーだと回線がまとめられ、安くなりますが、もう少し割引が大きくなるといいなあと思います。

悪い評判

スマートフォンなどの契約回線数による割引があるのですが、契約内容によっては割引がなくなってしまいます。
定額のままでは少々高額な気がします。

良い評判

携帯のキャリアがドコモなので携帯料金が割引になるので満足しています。
またdカードゴールドと組み合わせでポイント還元も良いのがいいです。

良い評判

基本的に生活費をドコモ経済圏で統一していて、スマホ料金やファミリー割引などセット割引があるので助かっています。

良い評判

もともとは、ドコモ(携帯)を利用していたので、セットで割引が受けられたり、
dカードゴールドで10%ポイント還元されたりと料金だけでなく全体的お得感がある。

普通の評判

可もなく不可もなくといった感じ。
他プロバイダーと比べても特に安いというわけではない。
魅力的なプランが欲しい。

良い評判

ドコモの携帯代と同じ決済方法で払える上に、ドコモユーザー限定で1000円割引されてdポイントも貯まるのでドコモユーザーにはお得だと思います。

悪い評判

引き落としの金額が毎月よくわからないで支払っているような気がします。
とにかく支払額が分かりずらいです。

悪い評判

妥当な値段だとは思うが、他のブロバイダの会社と比較すると決して安いとは感じない。むしろ高いとも思う。

普通の評判

スマホとのセット割(1000円)があることと、プロバイダ料金も含まれていることから、妥当かなと思っています。

普通の評判

妥当な値段(もっと安いにこしたことはないけど)。
特に高いという印象もなければ不満もないです。
料金に対してのサービスも良い。

悪い評判

少し高く感じるので、もう少し安くなってくれると嬉しい。
それかもう少し割引サービスなどあると嬉しく思う。

※更新日:2024/05/24

この章ではドコモ光をドコモ公式サイトから申し込んだ場合いくらになるのかを以下のポイントに分けて解説していきます。

  • ドコモ光1ギガの料金&その他基本情報
  • ドコモ光10ギガの料金&その他基本情報
  • ドコモ光のテレビや電話などのオプション料金は?
  • ドコモ光の料金をもっと安くする方法&豆知識
  • 月々の料金はいくら?ドコモ光の料金をシミュレーション!

この章の後ではおすすめ窓口で申し込んだ場合の解説をしているので、ドコモ光の費用の基準を把握するように読んでみてください。

ドコモ光1ギガの料金&その他基本情報

ドコモ光1ギガの基本情報
月額料金戸建て 5,720円
マンション 4,400円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,924円
マンション:2,604円
公表している
通信速度
1ギガ
実際の通信速度
※2
下り: 272.63Mbps
上り: 300.19Mbps
Ping値: 18.55ms
契約期間2年
事務手数料3,300円
工事費用工事あり:22,000円
屋内配線がある:11,660円
立ち合い工事無し:3,300円
スマホセット割引ドコモスマホとセットで
毎月最大1,100円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン新規申し込み:dポイントを20,000ポイント(1ギガ)
乗り換え:dポイントを15,000ptプレゼント(1ギガ)
その他の特典新規工事費無料
WiFiルーターが無料レンタル

※更新日:2024年5月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

スクロールできます
ドコモ光1ギガ提供エリア
NTT東日本の提供エリア北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、
千葉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野
NTT西日本の提供エリア富山、石川、福井、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、
佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

「ドコモ光 1ギガ」は、ドコモが提供する「ドコモ光」のスタンダードなプランです。

「ドコモ光 1ギガ」は、光ファイバーを利用した最大通信速度1Gbpsの高速通信に対応しており、IPoE方式を採用したIPv6通信にも対応しています。

IPv6ってなに?

「IPv6」は、「IPv4」に次ぐ最新のインターネットプロトコルの規格です。IPv6はIPv4でのIPアドレスの枯渇の問題などを背景に開発されました。

IPアドレスは、インターネット上での住所のようなもので、IPアドレスでどこからどこへデータを送信するのが確定してはじめてインターネット上での通信が可能になります。

IPv4のIPアドレスは約43億個に限られるのに対し、IPv6では約340澗個(340兆の1兆倍の1兆倍)のIPアドレスが使用可能が利用でき、事実上、無限大にIPアドレスを割り当てできます。

また、IPv6では、「IPoE」による新しい接続方式が利用可能で、従来の「PPPoE」による接続方式と比べると、高速に通信できます

道路で例えると、従来のPPPoE方式では車線が少なく混雑が起きやすいのに対し、新方式のIPoE方式は車線が増えて渋滞が解消されるイメージです。

IPv6対応のサービスへのりかえることで、通信速度の向上と安定が期待できます。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

また、インターネットを利用する際は回線とプロバイダの両方と契約する必要がありますが、「ドコモ光 1ギガ」はプロバイダ一体型のサービスのため、別途でプロバイダを契約する必要がありません。

ドコモ光では映画やスポーツなど、さまざまな映像コンテンツのサービスを取り扱っており、それらのサービスを快適に楽しめます。

そのほか、ドコモのケータイとのセット割をはじめおトクな割引サービスもあります。

「ドコモ光 1ギガ」は、光回線でインターネットを快適に利用したい、インターネットを手軽に利用したい方におすすめのサービスです。

ドコモ光10ギガの料金&その他基本情報

ドコモ光10ギガの基本情報
月額料金6,380円
実際の月額料金
※1
4,509円
公表している
通信速度
最大10Gbps
実際の通信速度
※2
下り速度:1077.14Mbps
上り速度:1238.42Mbps
契約期間2年
事務手数料3,300円
工事費用工事あり:22,000円
立ち合い工事無し:3,300円
スマホセット割引ドコモスマホとセットで毎月最大1,100円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン新規申し込み:dポイントを35,000ポイント(10ギガ)
乗り換えならdポイント30,000ptプレゼント
その他の特典新規工事費無料

※更新日:2024年5月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

10ギガの光回線とは、最大通信速度が10Gbpsである光回線のプランのことです。

一般的に光回線は、最大通信速度が1Gbpsのプランが多いですが、将来のより早い通信速度が求められる時代にも対応できる最大通信速度10Gbpsに対応した光回線のプランを提供する事業者も増えています。

通信速度は事業者や地域、時間帯など、さまざまな要因に影響を受けるため、実測10ギガを常に出せるわけではありませんが、理論上、10ギガの光回線は1ギガの光回線に比べて、通信速度が速くなります。

そのため、ラグが許されないオンラインゲームや、4K・8Kの高画質映像を複数のデバイスで同時に楽しむときも、安定した通信を実現可能です。

スクロールできます
10ギガ提供エリア
NTT東日本エリア東京23区、狛江市、調布市、三鷹市、府中市、稲城市、羽村市、国分寺市、小金井市、小平市、昭島市、
清瀬市、西東京市、多摩市、東久留米市、東村山市、東大和市、武蔵村山市、武蔵野市、福生市、
立川市、あきる野市、国立市、青梅市、町田市、日野市、八王子市、西多摩郡瑞穂町
神奈川横浜市、川崎市、伊勢原市、茅ケ崎市、逗子市、足柄上郡松田町、中郡二宮町、相模原市、綾瀬市、
横須賀市、海老名市、鎌倉市、厚木市、座間市、小田原市、秦野市、大和市、藤沢市、平塚市、高座郡寒川町、
足柄上郡開成町、足柄上郡大井町、足柄上郡中井町、中郡大磯町
千葉千葉市、市川市、習志野市、松戸市、白井市、浦安市、鎌ヶ谷市、市原市、成田市、船橋市、袖ケ浦市、
大網白里市、東金市、八街市、木更津市、流山市、柏市、茂原市、八千代市、四街道市、君津市、銚子市、
旭市、印西市、我孫子市、鴨川市、佐倉市、山武市、富里市、野田市
埼玉さいたま市、ふじみ野市、狭山市、坂戸市、志木市、新座市、草加市、鶴ヶ島市、富士見市、北本市、
和光市、蕨市、秩父郡横瀬町、南埼玉郡宮代町、入間郡三芳町、飯能市、本庄市、三郷市、羽生市、
越谷市、桶川市、加須市、吉川市、久喜市、熊谷市、戸田市、幸手市、行田市、鴻巣市、春日部市、
所沢市、上尾市、深谷市、川越市、川口市、秩父市、朝霞市、東松山市、日高市、入間市、八潮市、
蓮田市、白岡市、児玉郡神川町、秩父郡小鹿野町、比企郡滑川町、北葛飾郡杉戸町、北足立郡伊奈町
NTT西日本エリア大阪大阪市、東大阪市、八尾市、松原市、藤井寺市、堺市、茨木市、吹田市、大東市、門真市、豊中市、
枚方市、高槻市、寝屋川市、岸和田市、守口市、箕面市、泉大津市、交野市、四条畷市
和歌山和歌山市、田辺市
京都京都市、長岡京市、向日市、亀岡市、八幡市
奈良奈良市、橿原市、香芝市
滋賀彦根市、大津市、長浜市、守山市、栗東市
兵庫加古川市、伊丹市、神戸市、姫路市、尼崎市、西宮市、明石市、芦屋市
愛知名古屋市、岡崎市、豊川市、刈谷市、江南市、小牧市、津島市、春日井市、北名古屋市、半田市、
瀬戸市、大府市、豊橋市、豊田市、安城市、あま市、知立市、長久手市
静岡藤枝市、袋井市、富士宮市、三島市、浜松市、焼津市、磐田市、静岡市、裾野市
岐阜美濃加茂市、岐阜市
三重津市、四日市市

ドコモ光のテレビや電話などのオプション料金は?

ドコモ光のオプションには「映像サービス」「光でんわサービス」「サポート」などさまざまなサービスがあるので、以下の表にまとめたので気になるサービスはあるか確認してみてください。

スクロールできます
分類オプション名月額料金セット料金
光テレビドコモ光テレビオプション825円
ひかりTV for docomo1,650円~
スカパー!429円
スカパー!チャンネルパック2,016円~
DAZN for docomo3,000円
光でんわドコモ光電話550円
ドコモ光電話バリュー1,650円
サポートサービスデジタル機器補償サービス550円968円
ネットトータルサポート550円
セキュリティネットワークセキュリティ385円
動画配信サービスdTV550円1,078円
dTVチャンネル858円
dアニメストア440円
その他dマガジン440円
dヒッツ powered by レコチョク550円
dキッズ409円

この他にもドコモ光のキャンペーンについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

ドコモ光の料金をもっと安くする方法&豆知識

ドコモ光を利用するにあたって、ドコモ光やドコモのスマホの月額料金をおさえられる方法について以下のポイントを順を追って解説していきます。

  • スマホとの「セット割」を利用すると月々最大1,100円引き!
  • ドコモ光は契約するプロバイダによって料金が変わる!
  • dポイントクラブに入会してキャッシュバックをもらおう!
  • 不要なオプションをできるだけつけないようにする
  • ドコモ光は他社からの乗り換えがお得!

スマホとの「セット割」を利用すると月々最大1,100円引き!

ドコモ光 セット割

ドコモ光とドコモの携帯を利用すると月々最大1,100円の割引が適用されます。

基本は1,100円割引ですが、プランによって550円割引もあるため確認していきましょう。

スクロールできます
プラン名月額料金セット割の割引金額
eximo4,565円~7,315円1,100円割引
irumo9GB3,377円1,100円割引
6GB2,827円1,100円割引
3GB2,167円1,100円割引
0.5GB550円
5Gギガホ プレミア5,665円~7,315円1,100円割引
5Gギガホ8,415円1,100円割引
ギガホ プレミア7,205円1,100円割引
ギガホ7,865円1,100円割引
5Gギガライト/ギガライトステップ4:~7GB6,765円1,100円割引
ステップ3:~5GB5,665円1,100円割引
ステップ2:~3GB4,565円550円割引
ステップ1:~1GB3,465円

「ドコモのギガプラン」とは、「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「5Gギガライト」「ギガホ プレミア」「ギガホ」「ギガライト」の総称です。

フレッツ回線からドコモ光に切り替えると月々お得になるだけでなく、スマホの利用料もお得になるのでドコモ光に切り替えるのは大きなメリットといえるでしょう。

ドコモ光は契約するプロバイダによって料金が変わる!

ドコモ光のプロバイダにはAプランとBプランがあり、プロバイダはそれぞれ合わせて23社あります。

AプランのプロバイダとBプランのプロバイダの料金には220円ほど月額料金に差が出てきます。

こだわりがない場合はAプランの中から選んだ方が月当たりのランニングコストの削減が可能です。

どのプロバイダが良いかは「独自キャッシュバックのあるドコモ光のプロバイダ一覧」(同ページの見出しに飛びます)にて解説しています。

スクロールできます
プロバイダのタイプ該当するプロバイダプロバイダ料
1ギガ タイプAOCNGMOとくとくBB@niftyandlineSISic-netBIGLOBEhi-hoBB.exciteTigers netエディオンネットSYNAPSE楽天ブロードバンドDTI@ネスクTikiTikiぷららドコモネット0円
1ギガ タイプB@TCOMTNC@niftyASAHIネットWAKWAK@ちゃんぷるねっとOCN220円/月
10ギガ タイプAOCNGMOとくとくBB@niftyandline@TCOMic-nethi-hoぷららドコモネット0円
10ギガ タイプBBB.exciteエディオンネットASAHIネット220円/月

※更新日:2024/05/24
※1:2年契約の場合

dポイントクラブに入会してキャッシュバックをもらおう!

ドコモ光 特典 キャンペーン dポイント 2000pt

ドコモ光を申し込むとdポイントが2,000ptがプレゼントされますが、「ドコモ光」と携帯電話回線をペアで契約している場合はペア回線にポイントが進呈、そうでない場合は、「ドコモ光のdアカウント登録」することが条件です。

ポイント進呈時点でdポイントクラブ会員またはドコモビジネスメンバーズ会員でない場合はポイントがもらえないため、あらかじめ登録しておきましょう!

スクロールできます
特典名ドコモ光1ギガ【dポイントプレゼント特典】ドコモ光10ギガ【dポイントプレゼント特典】
対象新規・転用・事業者変更
「ドコモ光」1ギガサービス(2年定期契約)
新規・転用
「ドコモ光」10ギガサービス(2年定期契約)
内容2,000ptプレゼント17,000ptプレゼント
時期「ドコモ光」利用開始月の4ヵ月後に進呈
適用条件お申込み月を含む7ヵ月以内に利用開始すること。
利用開始月の2ヵ月後の月末時点でも契約中であり、契約者がdポイントクラブ会員(法人名義の場合はドコモビジネスメンバーズ会員)であること。
2年定期契約は利用開始日から2年間同一の「ドコモ光」回線で継続利用していること。

※更新日:2024/05/24

進呈するポイントについて
  • 進呈されるdポイント(期間・用途限定)の有効期限は進呈月含む6ヵ月です。
  • 「ポイント交換商品(賞品が当たる抽選、JALマイルへの交換含む)」「ケータイ料金の支払い」「データ量の追加」にはご利用になれません。
  • ドコモビジネスメンバーズ会員の場合は、ドコモポイントの進呈となり、ドコモポイントはケータイ料金のお支払いに利用できません。

不要なオプションをできるだけつけないようにする

申し込みの際には、不要なオプションに加入していないかどうか見直してから申し込むようにしてください。

不要なオプションがついていると、ドコモ光の料金が高くなってしまうので、不要なオプションを外すだけで月額料金にかなりの差ができる可能性があります。

インターネットの設定などをサポートしてくれる「あんしんパック ホーム(月額968円)」やテレビオプション(月額825円~)はつけていない場合は年間43,032円もおさえられます。

必要であれば問題ありませんが、申し込みの際には、こういったオプションを付けていないかをチェックしてみてください。

ドコモ光は他社からの乗り換えがお得!

ドコモ光の公式キャンペーンでは「他社光回線」または「他社ホームルーター回線」の「解約金/撤去工事費/端末残債」のうち、dポイント(期間・用途限定)を最大15,000pt プレゼントされます。

条件などの詳しい内容については以下の通りです。

スクロールできます
対象「ドコモショップ」もしくは「ドコモ光公式HP」にて新たに「ドコモ光1ギガ/10ギガ(2年定期契約)」をお申込みいただいた方
特典内容「他社光回線」または「他社ホームルーター回線」の「解約金/撤去工事費/端末残債」のうち、dポイント(期間・用途限定)最大15,000pt プレゼント!
適用条件①新たに「ドコモ光」を申込み、申込み月を含む「7か月以内」に利用開始
②利用開始月の「4か月後の月末」時点で他社サービス解約の時に発生する違約金の金額が確認できる証明書を、指定の方法で提出していること。
③利用開始月の「4か月後の月末」時点でも「ドコモ光」を契約中で、契約者がdポイントクラブ会員(法人名義の場合はドコモビジネスメンバーズ会員)であること。
④「ドコモ光」お申込時に他社サービスをご利用中のお客さまであること。
有効期限dポイント(期間・用途限定)の有効期限は進呈月含む6か月です。

※更新日:2024/05/24

月々の料金はいくら?ドコモ光の料金をシミュレーション!

ドコモ光 料金 シミュレーション

「NTTドコモ」では、ホームページの「料金シミュレーション」で、ケータイのご利用料金と、「機種代金」や「ドコモ光」「home 5G」を含めた月々のお支払い額が計算できます。

料金シミュレーションの特徴
  • 直近3か月間のご利用状況から診断した、お客さまにぴったりな料金プランを提案してくれる
  • プラン変更する場合の最適な時期を案内してくれる
  • シミュレーションの結果からそのまま、料金プラン変更のお手続き可能
  • データ利用実績に合わせた提案をしてくれる
  • 通話オプションは利用実績ではなく、現在の料金プランをもとに提案してくれる
  • そのままWEBで料金プラン変更手続きも可能

ドコモのスマホを利用していて、契約プランの見直しなどを考えている方は、「料金シミュレーション」を利用してみるのがおすすめです。

「料金シミュレーション」には、「しっかり料金シミュレーション」と「おてがる料金シミュレーション」があるのでそれぞれのシミュレーションの利用方法について次に解説していきます。

しっかりシミュレーション

「しっかり料金シミュレーション」を利用するためには、dアカウントでのログインが必要です。

dアカウントをお持ちでない場合は、dアカウントを発行(無料)してシミュレーションをご利用ください。

利用方法

おひとりでシミュレーションをする場合と、ご家族の複数回線まとめてシミュレーションする場合で、手順が異なるのでどの方法でシミュレーションするかを以下を参考に、押さえましょう。

ドコモ光 代表 シミュレーション
スクロールできます
ご自身のプランをする場合お客さまの、ご利用状況(料金プラン・利用データ量など)をもとに診断するため、dアカウントでログインし、「しっかり料金シミュレーション」にアクセスしてください
家族の複数回線まとめてする場合代表者がする場合家族全員のプラン診断が可能
代表者以外の方がする場合家族全員のプラン診断をする場合にはそれぞれの事前同意が必要


STEP1 : dアカウントでログイン

お客さまの、ご利用状況(料金プラン・利用データ量など)をもとに診断するため、dアカウントでログインしてください。

STEP2 :「WEB料金シミュレーション同意」に申し込む(代表回線の方がする場合は不要

一括請求グループの代表回線以外の方がシミュレーションする場合は、事前にご自身以外の回線での「WEB料金シミュレーション同意」を申し込みます。

「WEB料金シミュレーション同意」を申し込むと、ご家族間でのシミュレーションが可能になり、「電話番号」「料金プラン」などの契約情報が、ご家族のシミュレーション実施時にページ上に表示されます。

WEB料金シミュレーション同意の内容
  • 同一「ファミリー割引」グループ内の回線契約者が、自身の契約している回線の料金プランなどを用いて料金シミュレーションすること
  • シミュレーション実施者に対し、自身の契約している回線の料金プランなどを踏まえた、シミュレーション情報を開示すること

実際のプラン変更は、各契約者から手続きする必要があります。

「WEB料金シミュレーション同意」の詳細は、「提供条件書」を確認してください。

STEP3 : しっかり料金シミュレーションにアクセス

項目に沿って入力していくとシミュレーションと、料金プラン変更のお手続きがかんたんにできます。

ドコモ光 シミュレーション イメージ

おてがるシミュレーション

おてがるシミュレーションはこちらからアクセスするとすぐに始められ、ケータイのご利用料金と、「機種代金」や「ドコモ光」「home 5G」を含めた月々のお支払い額が計算できます。

おてがるシミュレーションに関しての注意事項があるので以下を確認の上、行うようにしてください。

注意事項
  • 本シミュレーションでは2年定期契約(「ドコモ光」を除く)を選択された場合、2年間のお支払総額の目安をシミュレーション結果に表示します。
  • Xi(クロッシィ)の料金は、2019年10月1日以降に提供開始した料金プランでの試算となります。
  • 本シミュレーションで掲載している機種代金は、ドコモオンラインショップまたは、ahamoサイトで購入した場合の価格です。
  • 店舗で取扱いの機種を購入の場合は、店舗によって販売価格は異なります。
  • 「ahamo」契約時の機種購入は、ahamoサイトからの申し込みのみとなるため、ドコモショップや量販店などでの取扱いはありません。
  • 複数回線を選択した場合は、「ファミリー割引」の利用前提での試算となります。
  • U22の方は、その他割引が適用になる場合がありますので「5G WELCOME割」「端末購入割引」のページを確認してください。

NNコミュニケーションズの公式ページ→https://nn-com.co.jp/docomo/

ドコモ光の評判や口コミはこちら

ドコモ光を申し込むならNNコミュニケーションズの窓口がおすすめ!

ドコモ光(NNコミュニケーションズ)
月額料金戸建て:5,720円
マンション4,400円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,716円
マンション:2,396円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 272.63Mbps
上り: 300.19Mbps
Ping値: 18.55ms
契約期間2年
事務手数料3,300円
工事費用<特典で実質無料>
工事あり:22,000円
屋内配線がある:11,660円
立ち合い工事無し:3,300円
スマホセット割引ドコモスマホとセットで毎月最大1,100円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン1ギガは25,000円キャッシュバック
10ギガは40,000円キャッシュバック
Dポイント2,000ptプレゼント
10ギガ契約でDポイント17,000ptプレゼント
その他の特典パケットパック毎月最大3,850円割引
同一シェアグループ内の「ドコモ光」
2回線目以降は1回線あたり毎月330円割引

WiFiルーター無料レンタル

※更新日:2024年5月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

ここまででドコモ光の料金やサービスについてイメージできたかと思いますが、次はドコモ光を申し込むおすすめの窓口「NNコミュニケーションズ」について以下のポイントで解説していきます。

  • 新規or転用で最大40,000円のキャッシュバックをゲット!
  • 公式キャンペーンやプロバイダ特典も併用できる!
  • 株式会社NNコミュニケーションズでドコモ光の料金をお得にする方法

新規or転用で最大40,000円のキャッシュバックをゲット!

ドコモ光 キャンペーン

NNコミュニケーションズにてドコモ光を新規または転用で申し込むとキャッシュバック40,000円を受け取れます。

条件は複雑ではなく、申し込みが完了した時点でキャッシュバックの手続きが完了し、最短で1ヶ月後には40,000円が指定口座に振り込まれる点は他の窓口とは違う大きな特徴です。

受け取り忘れになることがよくあるキャッシュバックキャンペーンですが、確実に受け取れる体制をとっているのがNNコミュニケーションズの強みとなっています。

月額費用や通信品質が劣るということもなく、ドコモ光を利用できるのでおすすめの窓口です。

公式キャンペーンやプロバイダ特典も併用できる!

NNコミュニケーションズから申し込んだ場合には以下の特典も併用できるので順に解説していきます。

  • 他社の解約違約金をdポイントで15,000pt負担:乗り換えキャンペーン
  • 開通工事費が無料:ドコモ光新規工事料無料特典
  • ドコモスマホ使用で毎月最大1,100円のセット割:ドコモ光セット割
  • 引越し先でもドコモ光を契約するとdポイント2,000pt還元:ドコモ光/ahamo光お引越し(移転)特典
  • ドコモ光回線が2回線以上の場合月額330円割引:光★複数割
  • 1ギガから10ギガの契約ならdポイント7,000pt還元:1ギガ⇒10ギガプラン変更特典

他社の解約違約金をdポイントで15,000pt負担:乗り換えキャンペーン

ドコモ光の公式キャンペーンでは「他社光回線」または「他社ホームルーター回線」の「解約金/撤去工事費/端末残債」のうち、dポイント(期間・用途限定)を最大15,000pt プレゼントされます。

詳細については以下の通りです。

スクロールできます
対象「ドコモショップ」もしくは「ドコモ光公式HP」にて新たに「ドコモ光1ギガ/10ギガ(2年定期契約)」をお申込みいただいた方
特典内容「他社光回線」または「他社ホームルーター回線」の「解約金/撤去工事費/端末残債」のうち、dポイント(期間・用途限定)最大15,000pt プレゼント!
適用条件①新たに「ドコモ光」を申込み、申込み月を含む「7か月以内」に利用開始
②利用開始月の「4か月後の月末」時点で他社サービス解約の時に発生する違約金の金額が確認できる証明書を、指定の方法で提出していること。
③利用開始月の「4か月後の月末」時点でも「ドコモ光」を契約中で、契約者がdポイントクラブ会員(法人名義の場合はドコモビジネスメンバーズ会員)であること。
④「ドコモ光」お申込時に他社サービスをご利用中のお客さまであること。
有効期限dポイント(期間・用途限定)の有効期限は進呈月含む6か月です。

※更新日:2024/05/24

開通工事費が無料:ドコモ光新規工事料無料特典

ドコモ光 工事費 無料

「ドコモ光」を新規でお申込みいただき、お申込み月を含む7か月以内に利用開始すると、工事費が無料になります。​

ただし、新規契約の契約事務手数料3,300円(税込)と、オプション工事料、土日・祝日工事の追加工事料、工事内容によって発生する追加料金は負担する必要があるので、この点は押さえておきましょう。

また、フレッツ光、または提携CATVのインターネット接続サービスからの切り替え・設置場所の移転のお申込みの場合は対象外です。

ドコモスマホ使用で毎月最大1,100円のセット割:ドコモ光セット割

ドコモ光とドコモの携帯を利用すると月々最大1,100円の割引が適用されます。

基本は1,100円割引ですが、プランによって550円割引もあるため確認していきましょう。

スクロールできます
プラン名月額料金セット割の割引金額
eximo4,565円~7,315円1,100円割引
irumo9GB3,377円1,100円割引
6GB2,827円1,100円割引
3GB2,167円1,100円割引
0.5GB550円
5Gギガホ プレミア5,665円~7,315円1,100円割引
5Gギガホ8,415円1,100円割引
ギガホ プレミア7,205円1,100円割引
ギガホ7,865円1,100円割引
5Gギガライト/ギガライトステップ4:~7GB6,765円1,100円割引
ステップ3:~5GB5,665円1,100円割引
ステップ2:~3GB4,565円550円割引
ステップ1:~1GB3,465円

※更新日:2024/05/24

「ドコモのギガプラン」とは、「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「5Gギガライト」「ギガホ プレミア」「ギガホ」「ギガライト」の総称です。

フレッツ回線からドコモ光に切り替えると月々お得になるだけでなく、スマホの利用料もお得になるのでドコモ光に切り替えるのは大きなメリットといえるでしょう。

引越し先でもドコモ光を契約するとdポイント2,000pt還元:ドコモ光/ahamo光お引越し(移転)特典

ドコモ光 特典 キャンペーン 引っ越し dポイント プレゼント

ドコモ光を利用していて、引っ越し先でも使う場合には2,000ptのdポイントが付与されます。

特典の詳細については以下の通りです。

スクロールできます
対象「ドコモ光/ahamo光」のお引越し(移転)を申し込んだ方
内容dポイント(期間・用途限定)2,000ポイントをプレゼント
条件「ドコモ光/ahamo光(定期契約あり)」のお引越し(移転)をお申込みいただき、お申込み完了月を含む7か月以内にお引越し(移転)先で「ドコモ光/ahamo光」を利用開始すること(利用開始とは、「ドコモ光/ahamo光」(オプションサービス含む)のサービス提供が可能であることを当社が確認した状態をいいます)
ご利用開始時に「ドコモ光/ahamo光(定期契約あり)」をご契約中であり、「ドコモ光/ahamo光」のご契約がdポイントクラブ会員であること(法人名義の場合はドコモビジネスメンバーズ会員であること)
期間お引越し(移転)手続き完了月の翌々月20日まで

※更新日:2024/05/24

ドコモ光回線が2回線以上の場合月額330円割引:光★複数割

ドコモ光 特典 キャンペーン 家族 割引

光★複数割は離れて暮らす家族ともドコモ光を契約するとスマホ代が安くなる割引です。

ドコモ光を2回線以上契約すると、自動適用されるので、申し込みは不要ですが、以下の適用条件を満たす必要があります。

スクロールできます
割引額月額330円(税込)
条件同一シェアグループ※6内に2回線以上の「ドコモ光」※7契約がある場合、2回線目以降のドコモ光1回線あたり月額330円(税込)が、シェアグループ親回線のパケットパック料金(当該パケットパックへの各種割引適用後の料金を上限)から割引かれます。
割引開始日対象となる「ドコモ光」の課金開始日となります。

※更新日:2024/05/24

1ギガから10ギガの契約ならdポイント7,000pt還元:1ギガ⇒10ギガプラン変更特典

ドコモ光 特典 キャンペーン プラン変更
スクロールできます
内容「ドコモ光 1ギガ」をご契約中のお客さまが「ドコモ光 10ギガ」に料金プラン変更でdポイント(期間・用途限定)7,000ptプレゼント!
時期「ドコモ光10ギガ」ご利用開始月の4か月後の月
有効期限は進呈月の1日から起算して6か月
条件「ドコモ光 1ギガ」をご利用中の方が「ドコモ光 10ギガ(2年定期契約)」へプラン変更をお申込みいただき、お申込み月含む7か月以内に利用開始(「利用開始」とは、「ドコモ光 10ギガ(オプションサービス含む)」のサービス提供が可能であることを当社が確認した状態をいいます。)すること
「ドコモ光 10ギガ」の利用開始時時点で「ドコモ光 10ギガ(2年定期契約)」をご契約中であり、「ドコモ光 10ギガ」のご契約者がdポイントクラブ会員であること

※更新日:2024/05/24

「ドコモ光 1ギガ」を契約中の方が「ドコモ光 10ギガ」に料金プラン変更をするとdポイント7,000ptがプレゼントされます。

NNコミュニケーションズでドコモ光の料金をお得にする方法

NNコミュニケーションズにてドコモ光を申し込むとキャッシュバック40,000円を受け取れます。

月額費用や通信品質が劣るということもなく、ドコモ光を利用できるのでおすすめの窓口です。

NNコミュニケーションズは40,000円のキャッシュバックを開通翌月にはしてくれるので、確実にキャッシュバックを受け取りたい方にはオススメです。

NNコミュニケーションズからドコモ光を申し込むにあたり条件や注意事項、受け取り手順を以下にまとめたので参考にしてみてください。

スクロールできます
受け取り時期最短翌月
受け取り条件NNコミュニケーションズより「ドコモ光」を新規/転用/事業者変更でお申込みいただけること。
「ドコモ光」と対となるNTTドコモの携帯電話回線(ペア回線)をご利用いただけていること。
キャッシュバック特典の振込時点でドコモ光を継続してご利用いただけていること

月末が銀行休業日などの場合、振込みが遅延することがありますが、1月に開通してインターネットが使えるようになった場合は2月末に振り込みされるイメージを持っておいて良いでしょう。

キャッシュバック受け取り手順
  • キャッシュバックの受け取り方法は申し込み時の電話口で担当オペレーターに振込口座を伝えるだけ
  • 口座情報の間違いによる振込ができないとなった場合は必ず連絡が入り、再度確認してくれます。

確実にキャッシュバックを受け取れるような体制をとっているので、他の代理店・窓口と比べてキャッシュバックの受け取り忘れの心配がないでしょう。

案外キャッシュバックの受け取り忘れの多いキャッシュバックを受け取れるNNコミュニケーションズの公式ページは以下のボタンから移動できます。

NNコミュニケーションズの公式ページ→https://nn-com.co.jp/docomo/

ドコモ光の評判や口コミはこちら

以下の記事ではドコモ光の申し込みはどこで契約するのが一番お得なのかご紹介しておりますので、こちらも参考にしてみてください。

ドコモ光はプロバイダによって料金が変わる!それぞれの違いを徹底比較!

ドコモ光は選ぶプロバイダによって月額料金が変わります。

ドコモ光のプロバイダについて以下の5点に沿って解説していきますので参考にしてみてください。

  • ドコモ光でプロバイダを自分で選ぶメリットは?
  • ドコモ光のプロバイダを自分で選ぶデメリットは?
  • ドコモ光のプロバイダごとの月額基本料金
  • 独自キャッシュバックのあるドコモ光のプロバイダ一覧
  • ドコモ光のプロバイダごとの提供オプションサービス一覧

ドコモ光でプロバイダを自分で選ぶメリットは?

ドコモ光のプロバイダは23社の中から選べますが、このメリットについては以下の3点が挙げられます。

  • 月々の料金を安くおさえられる
  • 公式+代理店+プロバイダの3つの特典&キャンペーンを同時に利用できる
  • プロバイダを変えると通信速度が向上することがある

月々の料金を安くおさえることができる

ドコモ光のプロバイダにはAプランとBプランがあり、Aプランを選択した場合にはBプランに比べて月々220円安くできます。

AプランBプランそれぞれの一覧は以下の通りで、こだわりがないのであればAプランから選ぶ方がいいでしょう。

スクロールできます
プロバイダの
タイプ
該当するプロバイダプロバイダ料
1ギガ タイプAOCNGMOとくとくBB@niftyandlineSISic-netBIGLOBEhi-hoBB.exciteTigers netエディオンネットSYNAPSE楽天ブロードバンドDTI@ネスクTikiTikiぷららドコモネット0円5,720円5,720円
1ギガ タイプB@TCOMTNC@niftyASAHIネットWAKWAK@ちゃんぷるねっとOCN220円/月5,720円5,940円
10ギガ タイプAOCNGMOとくとくBB@niftyandline@TCOMic-nethi-hoぷららドコモネット0円6,380円6,380円
10ギガ タイプBBB.exciteエディオンネットASAHIネット220円/月6,380円6,600円

公式+代理店+プロバイダの3つの特典&キャンペーンを同時に利用できる

公式、代理店、プロバイダの特典はそれぞれ魅力的なものが用意されていますがどの特典がどの窓口からプレゼントされるものなのかが分かりにくいのではないでしょうか。

各特典のざっくりとした特徴は以下の通りです。

公式特典の特徴dポイントのプレゼントとなることが多い
代理店特典の特徴現金のキャッシュバックとなることが多い
プロバイダ特典の例現金のキャッシュバックとWi-Fi、セキュリティソフトなどが無料になることが多い

代理店とプロバイダには現金のキャッシュバックがありますが、これは併用できないことがほとんどです。

解説

プロバイダと代理店について

  • プロバイダとは、回線をインターネットに繋げる接続事業者のことで開通後の問い合わせやオプションの申し込みはここで行います。
  • 代理店とは、光回線を申し込む際に利用する運営会社(サイト)のことで、それぞれ独自のキャッシュバックキャンペーンを行っているのが魅力です。

それぞれに適用される特典は「独自キャッシュバックのあるドコモ光のプロバイダ一覧」(同ページの見出しに飛びます)以降を参考にしてみてください。

プロバイダを変えると通信速度が向上することがある

プロバイダとは、回線事業者によって提供されている回線をインターネットにつなぐ事業者のことです。

プロバイダによって通信速度が速くなる、または遅くなるということはなく、プロバイダは、通信の「安定性」に影響があり、通信の安定性が低いと通信が途切れたりするので、結果として通信速度が遅く感じたりすることがあります。

もちろん、インターネットを快適にするには通信速度とともに、「安定性」も大事な要素であるため、回線とプロバイダの両方をきちんと選ぶのは大事なことです。

通信の安定性に影響を与えるプロバイダの要素

通信の安定性に影響を与える要素には、主に以下のものがあります。

  • 保有する設備の充実度
  • 利用しているユーザー数
  • 提供している接続方式
  • 一定条件下での通信制限

通信が安定したプロバイダを選ぶ際には押さえるようにしておきましょう。

スクロールできます
保有する設備の充実度プロバイダが保有している設備が充実しているほど通信の安定性が高くなります。
設備に不具合が生じた時の対応の早さも重要な要素です。
大手プロバイダほど設備が充実しているので、トラブルの際にも対応が早い傾向があります。
利用しているユーザー数プロバイダを利用しているユーザー数も通信の安定性に影響を与えます。
インターネットの接続には必ずプロバイダを経由しなくてはならないため、同じプロバイダの利用者が多ければ多いほどプロバイダの設備に負荷が生じ、通信速度が遅くなります。
提供している接続方式安定性を高めたいならIPv6対応のプロバイダを選びましょう。
IPoE方式は利用者が増えても回線が混雑せず、より安定した通信が期待できる接続方式です。
一定条件下での通信制限プロバイダによっては、大量のデータ通信を検知した場合に通信を制限することがあります。
通信制限になると、一時的に通信速度が遅くなります。

ドコモ光の回線はフレッツ光を利用しており、回線速度は1Gbpsの速度を出せるので回線の速度は問題ないでしょう。

ドコモ光のプロバイダを自分で選ぶデメリットは?

ドコモ光のプロバイダは23社の中から選べますが、先ほど解説したメリットだけではなく逆にデメリットも以下の2点を紹介します。

  • プロバイダが多すぎてどこを選んでいいか分かりにくい
  • プロバイダによっては受けられないサービスもある

プロバイダが多すぎてどこを選んでいいか分かりにくい

プロバイダが多いと何がいいのか、何を基準に選べばいいのか分かりにくいのではないでしょうか。

先ほど解説した、速度の安定性だけではなく、以下のポイントを押さえるとさらにより良いプロバイダ選びができます。

プロバイダ選びのポイント
  • 速度は安定しているか
  • プロバイダの評判は良いか
  • キャンペーンはどんなものがあるか
  • 付加サービスはどんなものがあるか

このポイントを押さえているプロバイダはGMOとくとくBBなので、GMOとくとくBBの紹介を交えつつ解説していきます。

スクロールできます
速度が安定しているGMOとくとくBBは一日の速度が安定しているので夜などの回線が混み合いやすい時間帯でも快適に利用できます。
また、通信障害も少なく、障害が起きたとしても早ければ1時間、遅くてもと半日以内に復旧してくれます。
プロバイダの評判は良いかGMOとくとくBBは『2020年 オリコン顧客満足度®ランキング プロバイダ』では2年連続総合1位を受賞しています。
キャンペーンはどんなものがあるかGMOとくとくBBに乗り換えれば最大100,000円のキャッシュバックがもらえます。
また違約金補助も含まれており、さらにセキュリティソフトが12か月無料や訪問サポート初回無料などランニングコストや開通の負担も軽くできます。
付加サービスはどんなものがあるかメールアドレス数:15
ホームページ(350MBまで/最大15個)
Webメール
メール転送サービス

他のプロバイダの付加サービスを確認したい方はドコモ光のプロバイダごとの提供オプションサービス一覧(同ページの見出しに飛びます)の項目も参考にしてみてください。

プロバイダによっては受けられないサービスもある

ドコモ光タイプCとは、ケーブルテレビの設備を使ってドコモが提供する光インターネットサービスです。

提携ケーブルテレビのテレビサービス、電話サービスをご利用の場合、そのままきりかえが可能です。

ドコモ光とスマホをセットで契約していると、スマホの料金から割引になる「ドコモ光セット割」にも対応しています。

タイプCのプロバイダは事業者ごとに決められており、光回線のサービスを受けられません。

また、今まで紹介した特典は受けられないため注意しましょう。

ドコモ光のプロバイダごとの月額基本料金

ドコモ光の契約プランには、一般的な「タイプA」「タイプB」の他にも、実は「タイプC」が存在しています。

AプランBプランCプラン
1ギガマンション向け2年定期契約: 4,400円
契約期間なし:5,500円
2年定期契約: 4,620円
契約期間なし:5,720円
1ギガ戸建て向け2年定期契約 :5,720円
契約期間なし:7,370円
2年定期契約 :5,940円
契約期間なし:7,590円
10ギガ定期契約あり 6,380円
定期契約なし 8,030円
定期契約あり 6,600円
定期契約なし 8,250円
CATVマンション向け2年定期契約 :5,720円
契約期間なし:7,370円
CATV戸建てむけ2年定期契約: 4,400円
契約期間なし:5,500円

「タイプA」と「タイプB」はNTTのフレッツ回線を利用しているのに対し、「タイプC」はケーブルテレビの回線を利用しています。

タイプCの月額料金はタイプAと全く一緒で、タイプBより少し安くなっています。

独自キャッシュバックのあるドコモ光のプロバイダ一覧

独自キャッシュバックのあるドコモ光で使えるプロバイダは以下の5社です。

ただし「BIGLOBE」「DTI」「@TCOM」はキャッシュバックを受けようとした場合はドコモ光を利用できません。

この記事ではドコモ光を利用した上でキャッシュバックを受け取りたい方が多数かと思われるため、そういった方にとっては「BIGLOBE」「DTI」「@TCOM」は選択肢から外れてしまいます。

スクロールできます
プロバイダ名キャンペーン適用条件ドコモ光にて適用有無
GMOとくとくBB最大100,000円GMOとくとくBBの指定の方法で「キャッシュバック受け取り手続き」を完了していただいた場合に限ります。
「Lemino」「DAZN for docomo」「ひかりTV」「dアニメストア」いずれも、新規お申込みいただいた場合かつ90日間以上の利用が必要です。
すでにドコモ光利用中のお客さまが、プロバイダのみGMOとくとくBBに変更された場合は対象外です。

(ドコモ 光)
@nifty【1ギガ】20,000円
【10ギガ】35,000円
1ギガプランの場合
WEBまたはお電話から@nifty with ドコモ光(新規・事業者変更・転用)にお申し込み、開通された方
開通月を含む7カ月目に、受け取り口座を登録した方
10ギガプランの場合
WEBまたはお電話から@nifty with ドコモ光 10ギガ(新規・転用)にお申し込み、開通された方
開通月を含む7カ月目に、受け取り口座を登録した方

(ドコモ 光)
BIGLOBE最大73,000円キャッシュバック特典については、ビッグローブ光の課金開始月を1カ月目とし11カ月目までの継続利用が特典適用条件となります。
その間にコース変更、ビッグローブ光を解約、またはBIGLOBEを退会された場合、特典対象外となります。
×
(au 光)
DTI最大24,000円(新規のみ、光電話加入)
戸建て:20,000円
マンション:17,000円
(+光電話加入で満額)
転用・事業者変更は10,000円
「DTI 光」を新規にご契約のうえ、開通工事が発生し開通完了となったお客様が対象です。開通完了期限は、「DTI 光」申し込み日より6カ月間となります。
フレッツ光からの転用、他社光コラボからの事業者変更でのお申し込みは対象外となります。
現在、DTI 光をご利用いただいているお客様で、各提供エリア内で転居される場合は対象となりません。
×
(フレッツ 光)
@TCOM40,000円または50000TLCポイント料金割引に転用可電子マネー化も可能@T COM(アットティーコム)ヒカリ2年バリューパックをお申込みの方が対象となります。
お申込日から90日以内に開通し、サービスをご利用開始、またサービスご利用開始後4ヶ月以内に@T COM(アットティーコム)ヒカリ接続ご利用料金を口座、クレジットカードにてお支払いいただける方が対象となります。
×
(フレッツ 光)

※更新日:2024/05/24

ドコモ光のプロバイダごとの提供オプションサービス一覧

プロバイダの提供オプションは大きく分けて4つあります。

  • WiFi無料レンタル
  • 訪問またはリモートのサポート
  • 総合セキュリティソフト
  • メールウイルスチェック

中でもWi-Fiの無料レンタルと総合セキュリティソフトの無料期間の差によってランニングコストが大きく変わってくるため、重要な要素となっています。

ドコモ光 1ギガプランの場合

1ギガプランでは以下の表の上位10社はWi-Fi、総合セキュリティソフトの無料特典を実施しており、お得なプロバイダといえるでしょう。

その他のサービスにおいては各社特色があるので参考にしてみてください。

スクロールできます
プロバイダ名WiFi無料レンタルサポート総合セキュリティソフトメールウイルスチェックその他サービス
OCN ロゴ
(訪問)

12か月無料
メールアドレス数:1
マルウェア不正通信ブロック
Webメール
GMOとくとくBB
(訪問)

12か月無料
メールアドレス数:15
ホームページ(350MBまで/最大15個)
Webメール
メール転送サービス

(訪問・
リモート)

12か月無料
メールアドレス数:15
Wi-Fiルーター(レンタル)をご利用にならない場合に限り、ご契約期間中はWi-Fi中継機を無償でレンタル提供
マルウェア不正通信ブロック機能・ニフティポイント
ファミリープラン(家族用の子ID4つまで無料)
Webメール・メール転送サービス ・ブログ(2GBまで)

(訪問・
リモート)

12か月無料
メールアドレス数:5
Wi-Fiルーター(レンタル)をご利用にならない場合に限り、ご契約期間中は以下の内、1つを無償でレンタル提供*11
ポータブルHDD-スマートフォン対応防水スピーカー
スマートフォン対応プリンタ
スマートフォン対応TVミラーリングレシーバー

(訪問・
リモート)

永年無料
メールアドレス数:18
メール転送サービス
Webメール
ホームページ(3GBまで)

(訪問・
リモート)

36か月無料
メールアドレス数:20
Wi-Fiルーター(レンタル)契約期間中はWi-Fi中継機、ゲーミングヘッドセット、コンパクトスピーカーのいずれか
1つを無償でレンタル提供
ホームページ(5GBまで)・Webメール
ブログ(50MBまで)・メール転送サービス

(訪問・
リモート)

12か月無料
メールアドレス数:6
ホームページ(100MBまで)
Webメール(1GBまで)
メール転送サービス

(訪問・
リモート)

12か月無料
メールアドレス数:5*13
家族会員サービス(家族4名まで家族ID無料)
メール転送サービス
ホームページ(100MBまで)
Webメール

(訪問)

36か月無料
メールアドレス数:1
ブログ(1GBまで)
Webメール)

(訪問・
リモート)

永年無料
メールアドレス数:2
阪神タイガース関連コンテンツ(試合動画配信、選手壁紙、試合スコア速報&試合結果メール、ファンレターなど)
Webメール ・ホームページ(100MBまで)
メール転送サービス ・ブログ(200MBまで)
有料
(訪問)
有料メールアドレス数:1
ブログ(4GBまで)
Webメール
・メール転送サービス

(訪問・
リモート)

12か月無料
メールアドレス数:1
メール転送サービス
Webメール

(リモート)

12か月無料
メールアドレス数:10

(リモート)

12か月無料
メールアドレス数:10
ホームページ(100MBまで)
Webメール
メール転送サービス

(リモート)
有料メールアドレス数:1
ブログ(2GBまで)
Webメール
・メール転送サービス
有料
(訪問)
有料メールアドレス数:1
ホームページ(20MBまで)
Webメール
メール転送サービス
)
@TCOM ロゴ
(訪問)
メールアドレス数:1
ホームページ(20MBまで)*19
Webメール
有料
(訪問)

3ヶ月無料
メールアドレス数:3
ホームページ(20MBまで)*19
Webメール
AsahiNet光メールアドレス数:1
ブログ(無制限)
Webメール

(訪問)
メールアドレス数:1
Webメール
有料
(訪問)
メールアドレス数:2
ホームページ(50MBまで)

ドコモ光 10ギガプランの場合

10ギガプランでは以下の表の上位8社はWi-Fi、総合セキュリティソフトの無料特典を実施しており、お得なプロバイダといえるでしょう。

その他のサービスにおいては各社特色があるので参考にしてみてください。

スクロールできます
プロバイダ名サポート総合セキュリティソフトメールウイルスチェックその他サービス
OCN ロゴ
(訪問)

12か月無料
メールアドレス数:1
マルウェア不正通信ブロック
Webメール
GMOとくとくBB
(訪問)

12か月無料
メールアドレス数:15
ホームページ(350MBまで/最大15個)
Webメール
メール転送サービス

(訪問・
リモート)

12か月無料
メールアドレス数:15*9
Wi-Fiルーター(レンタル)をご利用にならない場合に限り、ご契約期間中はWi-Fi中継機を無償でレンタル提供
マルウェア不正通信ブロック機能・ニフティポイント
ファミリープラン(家族用の子ID4つまで無料)
Webメール・メール転送サービス ・ブログ(2GBまで)

(訪問・
リモート)

12か月無料
メールアドレス数:5
Wi-Fiルーター(レンタル)をご利用にならない場合に限り、ご契約期間中は以下の内、1つを無償でレンタル提供*11
ポータブルHDD-スマートフォン対応防水スピーカー
スマートフォン対応プリンタ
スマートフォン対応TVミラーリングレシーバー

(訪問・
リモート)

36か月無料
メールアドレス数:20
Wi-Fiルーター(レンタル)契約期間中はWi-Fi中継機、ゲーミングヘッドセット、コンパクトスピーカーのいずれか
1つを無償でレンタル提供
ホームページ(5GBまで)・Webメール
ブログ(50MBまで)・メール転送サービス

(訪問・
リモート)

12か月無料
メールアドレス数:6
ホームページ(100MBまで)
Webメール(1GBまで)
メール転送サービス
@TCOM ロゴ
(訪問)

12ヶ月無料
メールアドレス数:1
ホームページ(20MBまで)*19
Webメール

(訪問)

36か月無料
メールアドレス数:1
ブログ(1GBまで)
Webメール)
有料
(訪問)
有料メールアドレス数:1
ブログ(4GBまで)
Webメール
・メール転送サービス
AsahiNet光有料有料メールアドレス数:1
ブログ(無制限)
Webメール

NNコミュニケーションズではドコモ光のプロバイダは自由に選べると同時にキャッシュバックも受け取れます。

以下のボタンより一度確認してみてはいかがでしょうか?

NNコミュニケーションズの公式ページ→https://nn-com.co.jp/docomo/

ドコモ光のメリットとデメリットについてはこちらの記事で詳しく紹介しておりますので、こちらも参考にしてみてください。

ドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ!

今までの解説でおすすめの代理店は「NNコミュニケーションズ」ですが、おすすめのプロバイダはというと本記事では「GMOとくとくBB」をおすすめします。

以下のポイントで解説していきます。

  • WiFiルーターを永年無料でレンタルできる!
  • インターネット安心セキュリティが最大12ヶ月無料

WiFiルーターを永年無料でレンタルできる!

ドコモ光 特典 キャンペーン gmoとくとくBB ルーター Wi-Fi 無料

ドコモ光(1ギガ)をGMOとくとくBBからご契約ならv6プラス対応の高性能なWi-Fiルーターが0円でレンタルできます。

Wi-Fiルーターが0円でレンタルの申し込み手順は以下の通りです。

0円キャンペーンの申し込み手順

①スマートフォンに届いたSMSを開き、SMS内のリンクをクリック

②ログインをする

③Wi-Fiルーターレンタルサービスの手続きバナーをクリック

④支払方法を選択

⑤支払方法登録完了後、Wi-Fiルーターの申込みへ進む

⑥申込み内容確認・お届け住所の指定・配送状況をお知らせするメールアドレスを登録の上、同意チェック

⑦Wi-Fiルーター申込み完了

※Wi-Fiルーターとともにオプションサービスのお申込みをされたお客さまはセキュリティ用メールアドレス・パスワードやライセンスキーなどの記載の情報を必ずお控えください。

インターネット安心セキュリティが最大12ヶ月無料

NNコミュニケーションズの代理店からGMOとくとくBBのプロバイダを申し込むとインターネット安心セキュリティのスパイウェア・ウイルス・迷惑メール・セキュリティ対策でパソコンもスマホも守ることができます。

通常月額料金550円が、最大12ヵ月間無料 でご利用いただけますので、ネット関係が無知でどうしたら安全なのかわからないという方にはもってこいな特典となっております。

ただ無料期間経過後は、自動的に有料サービス(月額550円)へ変更となり、別途請求されますので注意が必要です。

ドコモ光のプロバイダについてさらに詳しく知りたいという方は以下の記事も参考にしてみてください。

ドコモ光の評判や口コミはこちら

ドコモ光のプロバイダを乗り換える方法は?

ドコモ光をすでに利用していてプロバイダを乗り換える場合には以下のポイントを押さえておきましょう。

  • ドコモ光のプロバイダを乗り換える時の注意点
  • ドコモ光のプロバイダを乗り換える際の手順

ドコモ光のプロバイダを乗り換える時の注意点

ドコモ光のプロバイダを乗り換える際にはインターネットが使えない期間が発生する恐れがあるため、新しいプロバイダのID・パスワードが届いた後に、手続きを行う必要があったりと注意しないといけない点を5つまとめました。

  • 負担金額を確認!手続きにより事務手数料が発生する
  • 違約金が発生する場合がある
  • 解約連絡は忘れずに!自動解約されないプロバイダがある
  • 変更前のプロバイダが提供するメールアドレスはつかえなくなる
  • v6サービスの解約が必要なことがある

順番に解説していきます。

負担金額を確認!手続きにより事務手数料が発生する

ドコモ光にはプロバイダが一体型となるタイプAとタイプBの2つの料金プランがあり、対応しているプロバイダが異なっており、それらのドコモ光のプロバイダを変更するときは、事務手数料3,000円(税抜)が必要になってきます。

事務手数料が発生する手続きパターンは以下の通りです。

事務手数料が発生する手続きパターン
  • タイプAもしくはタイプBの同一タイプ内でのプロバイダ変更
  • タイプAからタイプBもしくはタイプBからタイプAへのプロバイダ変更
  • タイプAもしくはタイプBのプロバイダの廃止

違約金が発生する場合がある

既に契約中のプロバイダを提携プロバイダとして指定した場合、提携プロバイダによってはプロバイダ契約のプラン変更として取り扱われ、違約金などを請求される場合があります。

詳細はプロバイダごとの「利用にあたっての注意事項」を確認してください。

解約連絡は忘れずに!自動解約されないプロバイダがある

ドコモ光でプロバイダの変更をしても、変更前のプロバイダが自動解約にならないことがあります。

たとえば、プロバイダに解約の連絡をしていない場合、契約が継続となり有料オプションのお支払いが発生する可能性があります。

自動解約となっても、利用代金が日割りにならなかったり、年払いの契約をしている場合の返金がなかったりと、自動解約の有無やオプションサービスの請求、日割りや契約途中の返金などプロバイダの対応はさまざまです。

プロバイダの変更や解約時の注意点は、プロバイダの提供条件に記載されているので解約前にプロバイダの提供条件を確認してみましょう。

変更前のプロバイダが提供するメールアドレスはつかえなくなる

プロバイダを変更すると、プロバイダから発行されていたメールアドレスはつかえなくなってしまいます。

ただ、一部のプロバイダは月額200円程度でメールアドレスだけの継続利用が可能です。

プロバイダを変更しても以前のメールアドレスをつかいたいときは、プロバイダに継続料金などを確認してみましょう。

v6サービスの解約が必要なことがある

プロバイダの変更にともなって、もともと使っていたプロバイダのv6サービスの解約が必要な場合があります。

v6サービスとは従来のIPv4というインターネットプロトコルに加えて、IPv6の規格にも接続できるサービスで、プロバイダによってサービス名の違いはありますが、快適なインターネット環境がお楽しみいただけるサービスです。

v6サービスはオプション契約として加入する場合やプロバイダにお申込みすると自動契約になるなど対応が変わります。

解約でv6サービスの違約金や解約料を請求されることはあまりありませんが、解約手続きが必要な場合もあるので、プロバイダの変更手続きの前には、契約中のプロバイダでサービスの解約手続きが必要かどうか確認しましょう。

ドコモ光のプロバイダを乗り換える際の手順

用意するもの

ドコモの携帯電話契約内容を確認の際にネットワーク暗証番号を口頭などで本人様確認をされるので把握しておきましょう。

ドコモの携帯電話契約がない方、または「ドコモ光」のペア回線を設定されない方については、契約ID(お客さまID)等により本人様確認をされます。

お手続き方法

以下の任意の窓口からプロバイダ乗り換えの手続きを行います。

電話問い合わせ窓口

ドコモインフォメーションセンター

0120-800-000

受付時間:午前9時〜午後8時

ドコモショップ /d garden

お近くのドコモショップ/d garden

お近くのドコモショップ/d gardenを検索

受付時間:各店舗の営業時間内

パソコン・スマートフォン・ドコモケータイ

インターネットにてお手続きする場合はこちらから

ドコモオンラインお手続き

受付時間:24時間 365日

プロバイダから書類が届く

ドコモ光のプロバイダ変更の手続きを行うと、新しく契約したプロバイダから書類が届きます。

書類には、新しいプロバイダのIDやパスワードやWi-Fiルーターなどの機器の設定に必要な情報が記載されているので大切に保管しておきましょう。

プロバイダによっては解約後の意思確認のために書類が送付され、返送が必要な場合もあります。

利用中のWi-Fiルーターなどの設定

プロバイダの変更が完了したら、インターネットに再接続するために、プロバイダから届いた書類をもとにIDやパスワードなどを入力し、Wi-Fiルーターなどの機器の再設定を行います。

プロバイダ情報の更新が終わると、インターネットがつかえるようになるのでインターネットが使えるか確認をして完了です。

まだまだドコモ光の乗り換えについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

NNコミュニケーションズの公式ページ→https://nn-com.co.jp/docomo/

ドコモ光の評判や口コミはこちら

ドコモ光の毎月の料金(請求額)を確認する方法は?

ドコモ光の月々の利用料の確認は以下の4つの方法があるので順に解説していきます。

  • WEBサイトからドコモ光の料金確認をする時の手順
  • 電話でドコモ光の料金確認をする時の手順
  • My docomoアプリでドコモ光の料金確認をする時の手順
  • ドコモから郵送される料金明書は停止することができる

WEBサイトからドコモ光の料金確認をする時の手順

スマホやPCからMy docomoにアクセスして料金を確認できます。

My docomoは、Wi-Fiで接続しているときは、dアカウントでログインでき、LTE回線で接続しているときは、ネットワーク暗証番号でログインできます。

確認画面については以下の手順でアクセスしてください。

手順

1.My docomoにログインする
2.「料金」の項目から「ご利用料金の確認」を選択する
3.ドコモ光の料金を確認したい月を選択する
4.「回線別の料金を確認」を選択する
5.表示回線から「ドコモ光」を選択する

電話でドコモ光の料金確認をする時の手順

インフォメーションセンターから料金の確認が可能です。

下記の番号に電話をかけると、自動音声ガイダンスで利用料金の確認ができます。

インフォメーションセンターの電話番号

ドコモの携帯電話からは

(局番なし)151(無料)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一般電話などからは

0120-800-000

受付時間 午前9時~午後8時(年中無休)

My docomoアプリでドコモ光の料金確認をする時の手順

「My docomo」のアプリから、ドコモ光の料金の確認ができ、ペア回線を設定している場合は、dアカウントでログイン後の画面で、「ドコモ光」の料金を表示できます。

基本的にはWebからアクセスする方法と変わりありません。

料金確認をする時の手順

1.My docomoにログインする
2.「料金」の項目から「ご利用料金の確認」を選択する
3.ドコモ光の料金を確認したい月を選択する
4.「回線別の料金を確認」を選択する
5.表示回線から「ドコモ光」を選択する

ドコモから郵送される料金明細書は停止することができる

ドコモ光 利用明細書

料金明細の発行方法として「郵送」を選択しておくと、紙の明細書で料金の確認が可能です。

こちらのサービスを利用する際には、書面の作成料110円と郵送料81円がかかっているため、インフォメーションセンターから郵送の停止もできます。

NNコミュニケーションズの公式ページ→https://nn-com.co.jp/docomo/

ドコモ光の評判や口コミはこちら

ドコモ光とahamo光はどっちがお得?料金を徹底比較!

ドコモ光 ahamo光 ロゴ
ahamo光ドコモ光(NNコミュニケーションズ)
基本料金戸建て:4,950円
マンション:3,630円
基本料金戸建て:5,720円
マンション:4,400円
実質料金※1戸建て:4,864円
マンション:3,544円
実質料金※1戸建て:3,716円
マンション:2,396円
契約手数料3,300円契約手数料3,300円
スマホセット割引スマホセット割引月々1,100円割引
2回線以上は月々330円割引
キャッシュバックdポイント10,000ptキャッシュバックdポイント2,000pt
1ギガ25,000円CB
10ギガ40,000円CB
その他のキャンペーン工事費無料その他のキャンペーン工事費無料

※更新日:2024/05/24
“※1 光回線とwifiセット&新規契約
実際の月額費用=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間”

ドコモの格安プランとして有名な「ahamo」のインターネット回線サービス「ahamo光」について以下のポイントを解説します。

結論ドコモ光がおすすめですが、ahamo光の方がよい方もいらっしゃるかと思われるので参考にしてみてください。

  • ahamo光のメリットとデメリット
  • 現状ではahamo光よりもドコモ光の方がおすすめ!

ahamo光のメリットとデメリット

メリットデメリット
・基本料金が安い
・ドコモ光からプラン変更ができる
・フレッツ光回線なので速度は問題ない
・プロバイダを別途申し込む必要がない
・ドコモスマホ割が使えない
・専用のルーターを準備する必要がある
・ahamoを解約するとahamo光も解約になる
・店舗でのサポートを受けられない
・10ギガのプランは提供していない
・プロバイダのメールアドレスが発行されない

ahamo光のメリット

基本料金が安い

ahamoとahamo光をセットで利用すると、スマホ料金と光回線料金のランニングコストをおさえられます。

例えば、ahamoの20GBとahamo光の戸建てプランを利用した場合、毎月7,920円で利用できます。

ahamo(20GB)2,970円
ahamo光(戸建てタイプ)4,950円
合計7,920円

携帯電話と家のインターネット回線を合わせて1万円を下回るのは大きなメリットではないでしょうか?

ドコモ光からプラン変更ができる

ahamo光は、ドコモ光から個人情報や支払い方法はそのままで、料金プランのみを変更する形で使えます。

手続きとしては、My docomoからWeb上でahamo光へ料金プランを変更するだけですが、利用中のドコモ光のプラン内容によっては、ahamo光へ変更ができない場合があるので注意してください。

ahamo光へのプラン変更ができないパターン
  • 「ドコモ光10ギガ」をご契約中の場合
  • 「ドコモ光タイプC」をご契約中の場合
  • 「ドコモ光 ミニ」をご契約中の場合
  • 現在「ドコモ光」定期契約プランをご契約中で、「ahamo光」では定期契約なしプランをご希望の場合
  • 現在「ドコモ光」定期契約なしプランをご契約中で、「ahamo光」では定期契約プランをご希望の場合
  • ご契約中の「ドコモ光」と異なる最大通信速度で「ahamo光」のご契約をご希望の場合

プロバイダを別途申し込む必要がない

ahamo光のプロバイダはOCNだけなのでプロバイダ選びに悩むこともありません。

ahamo光のデメリット

専用のルーターを準備する必要がある

ahamo光を利用するためにはOCNバーチャルコネクトに対応したルーターが必要になります。

光電話を利用する場合はご自身でルーターを準備する必要はありませんが、そうでない場合は330円/月でレンタルをするか、自身で購入しなければなりません。

ahamoを解約するとahamo光も解約になる

ahamo光はahamoユーザーでないと利用できないサービスなので、ahamoを解約した場合はahamo光も連動して解約することになります

もし、携帯電話をプラン変更するとなった場合は意図せず家庭のネット回線が使えなくなるということになりかねないので注意が必要です。

プロバイダへの連絡は自身で行う必要がある

ahamo光はドコモ光からプラン変更という形で乗り換えができますが、現在利用中のプロバイダへは自身で連絡して解約する必要があります。

ahamo光はプロバイダ一体型のサービスとなっているため、利用中のプロバイダをahamo光で継続して利用することはできません。

店舗でのサポートを受けられない

ドコモ光は、ドコモショップなどの店舗サポートを受けられますが、ahamo光はWebサポートしか受けられません。

ahamo光は全てネットで完結するので、何かあった際には店舗サポートが受けられないことが支障になるのであれば大きなデメリットですね。

ドコモやahamoとのセット割がない

ahamo光は元から安いこともあり、ドコモやahamoとのセット割に対応していません。

一方、ドコモ光はドコモ光セット割に対応しており、1回線あたりの割引額は月々最大1,100円割引となり、最大20回線まで割引対象となるので家族で割引されている場合は割引特典を受けられません。

たとえば家族4人でスマホを契約している場合は、4,400円の月額割引がなくなる、もしくは割引額が減ってしまう可能性があるのは、ahamo光の大きなデメリットといえます。

ahamo光を契約するなら、ドコモやahamoとのセット割等の割引額を考慮の上比較する必要があります。

10ギガのプランは提供していない

ahamo光は、10ギガの高速プランを利用できないので、10ギガ回線を検討の方はまずこの点で候補から外れてしまうでしょう。

プロバイダのメールアドレスが発行されない

ドコモ光は、プロバイダのメールアドレスを使えますが、ahamo光プロバイダのメールアドレスが発行されません。

また、ahamo光にプラン変更すると現在使っているメールアドレスも使えなくなってしまうので、他のサービスから切り替えをする場合には、フリーメールアドレスへの移行も考える必要があります。

現状ではahamo光よりもドコモ光の方がおすすめ!

ahamo光はとにかく安く簡略されたサービスで、現在ahamoを利用している人にとっては魅力的なサービスです。

しかし、スマホのキャリアを家族でドコモにしているといった場合には、ドコモ光で受けていたメリットを上回らないことも多々あるため、ドコモ光にして受け取れる特典を考慮してもドコモ光にする方が良いでしょう。

ドコモ光にすると窓口によってはキャッシュバックもあり、その他特典も今まで解説したように豊富にあります。

本記事では、「キャッシュバックの金額」や「キャッシュバックの受け取りやすさ」「その他特典の内容」を考慮した上で「NNコミュニケーションズ」からドコモ光の申し込みをおすすめしています。

NNコミュニケーションズの公式ページ→https://nn-com.co.jp/docomo/

ドコモ光の評判や口コミはこちら

ドコモ光の料金に関するよくある質問

ドコモ光の料金に関してよくある質問を4つ解説していきます。

  • ドコモ光を解約するのに料金はかかる?
  • 契約プランやプロバイダの変更にかかる料金はいくら?
  • フレッツ光からドコモ光に転用する際の料金は?
  • ドコモ光を解約した月の料金は日割り計算される?

ドコモ光を解約するのに料金はかかる?

ドコモ光の解約時、発生する可能性のある費用は大きく分けると4種類あり、費用は以下の表の通りです。

スクロールできます
違約金戸建てタイプ5,500円
マンションタイプ4,180円
撤去工事費用戸建てマンション共に基本は無料
ただし撤去の際、クロスが剥がれたり、破損していたりした場合は修復工事費がかかる
工事費の残債戸建てタイプ22,000円-実際に継続した月数×分割額※1
マンションタイプ22,000円−実際に継続した月数×分割額※2
レンタル機器の遺失金戸建てマンション共に・ルーター:4,000円
・ひかりTVの録画機:10,000円

※更新日:2024/05/24
※1 分割額は12回払いの場合:1,650円、24回払いの場合:916円
※2 分割額は12回払いの場合:1,375円、24回払いの場合:485円

ドコモ光の違約金

ドコモ光は、基本的に2年契約なので契約期間内の解約の場合は違約金が発生します。

違約金は戸建てタイプか集合住宅タイプかで異なり、これらの違約金は、ドコモ光の更新月であれば発生しません。

更新月は、ドコモ光を利用し始めた月から数えて「24か月目・25か月目・26か月目」の3ヶ月間で、ドコモ光の更新月は「My docomo」から確認できるので解約する際には確認するようにしましょう。

ドコモ光の初期工事費残額分

フレッツ光からの転用以外でドコモ光を契約した場合、初期工事費用の分割残債分の請求が発生します。

この請求は、分割払いをしている最中にドコモ光を解約すると共に割引の適用も終了してしまい、工事費用残額分を請求されることになるためです。

できるだけ、工事費用を支払い終わった後か他社への乗り換えの際に適用される違約金負担キャンペーンを利用することで費用負担を抑えられるので、解約タイミングには気をつけましょう。

プロバイダ関連の違約金

ドコモ光の単独タイプやミニタイプを使っている場合や、プロバイダ独自のサービスを利用している場合はそれぞれに応じた違約金が発生することがあります。

プロバイダごとで違約金内容やサービス・オプションの最低利用期間が異なり、違約金がそれにより変わってきますが、5,000円前後が違約金として請求されます。

タイミングについては各プロバイダの契約事項に関する説明書に記載されているのでチェックしておきましょう。

ドコモ光の解約についてはこちらの記事も参考にしてみてください。

契約プランやプロバイダの変更にかかる料金はいくら?

ドコモ光10Gプランに変更する場合

ドコモ光 10ギガ

ドコモ光の10Gプランでは光電話を利用できないため、光電話を利用している人は解約手続きが必要です。

また、光電話を解約すると電話番号が使えなくなってしまうことがありますので、引き続き電話番号を利用する場合は「アナログ戻し」の手続きを行いましょう。

「アナログ戻し」をすれば光電話の番号をそのまま引き継ぐことができ、費用は2,200円~12,100円です。

また、ドコモ光の10Gプランへ変更する場合は工事が必要となり、工事には立ちあいをすることに加えて、工事費として22,000円(税込)の費用が発生します。

工事にかかる時間はおおよそ1時間〜2時間ほどです。

引っ越しでドコモ光のプラン変更をする場合

マンションから戸建などへ引っ越しをする場合、ドコモ光もマンションプランから戸建プランへ、自動的に切り替わります。

引っ越しに伴ってプランの変更が必要になった場合には、ドコモ光を引っ越しをするための費用が発生するので以下の表を参照ください。

工事の種類引越し先工事費用
エリアが変わる派遣工事
(NTT東日本⇄NTT西日本での引っ越し)
マンション22,000円
戸建て22,000円
エリアが変わらない派遣工事
(NTT東日本・西日本内での引っ越し)
マンション11,000円
戸建て11,000円
無派遣工事マンション・戸建て3,300円
※事務手数料は3,300円
※土日の工事には追加料金3,300円

実際の工事費用に関しては工事シミュレーションができるので気になる方は行ってください。

ドコモ光のプロバイダを変更する場合

ドコモ光のプロバイダはドコモインフォメーションセンターまたはドコモショップで、変更できます。

ドコモ光のプロバイダの変更に際する手数料は3,300円です。

プロバイダを変更する場合、工事は必要はなく申し込み時に切り替え日を決めれば、自動的にプロバイダが変更されます。

契約中のプロバイダは自動的に解約されますが、オプションを契約をしている場合は別途手続きが必要な場合もあるので、変更前に確認しておくようにしましょう。

フレッツ光からドコモ光に転用する際の料金は?

ドコモ光 転用

転用には事務手数料が3,300円がかかり、この費用は事務手数料はドコモ光利用開始月の翌月の初回請求分に加算されます。

また、転用する際に、「フレッツ光ライト」と「Bフレッツ」からドコモ光に転用する場合は、100Mbsの回線をドコモ光の1ギガに回線を対応させるための工事費がかかってきます。

派遣工事あり11,660円
派遣工事なし3,300円

利用中のプロバイダによっては転用に際して違約金が発生するため、現在フレッツ光で利用しているプロバイダがドコモ光でも対応している場合は、そのプロバイダを継続して利用するのが良いでしょう。

ドコモ光を解約した月の料金は日割り計算される?

解約月の「ドコモ光/ahamo光」の基本使用料については、日割り計算されず、1か月分の基本使用料が請求されます。

定期契約プランを契約していて、契約期間内の契約解除の場合、解約金が発生しますが、契約満了月の当月・翌月・翌々月はかからないため、解約のタイミングには注意しましょう。

ドコモ光の解約についてはこちらの記事も参考にしてみてください。

ドコモ光の料金まとめ

ドコモ光を公式サイトから申し込んだ場合の料金や特典について解説した後、お得に申し込むポイントについて解説しました。

ポイントは以下の通りです。

ドコモ光をお得に申し込むポイント
  • スマホとの「セット割」を利用すると月々最大1,100円引き!
  • ドコモ光は契約するプロバイダによって料金が変わる!
  • dポイントクラブに入会してキャッシュバックをもらおう!
  • 不要なオプションをできるだけつけないようにする
  • ドコモ光は他社からの乗り換えがお得!

このポイントを押さえた上でおすすめの代理店窓口は「NNコミュニケーションズ」でおすすめプロバイダは「GMOとくとくBB」です。

「GMOとくとくBB」はオプションの加入条件がありますが、最大100,000円のキャッシュバックがあり、他の窓口と比べても圧倒的です。

一方で、「NNコミュニケーションズ」はオプション加入なしに40,000円のキャッシュバックがあり振り込みも最短1ヶ月で複雑な手続きなしに受け取れるのが特徴として挙げられます。

また、格安プランの「ahamo光」についても「ドコモ光」と比較した上で解説しましたが、おすすめは「ドコモ光」です。

ドコモ光は割引やキャッシュバックなどの特典がさまざまあり、ドコモユーザーにとってはメリットが多いので、よりお得に使えるように窓口を選んでください!

NNコミュニケーションズの公式ページ→https://nn-com.co.jp/docomo/

ドコモ光の評判や口コミはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

【目次】クリックで見出しに飛びます