ドコモ光の解約方法!解約金を0円にするための注意点や電話番号って?

ドコモ光 解約 手順

本記事では、解約する際のステップ、連絡先、そして具体的な解約金の詳細に加えて、解約金をなるべく0円にするためのアドバイスも紹介します。

そして、ドコモ光の解約後に検討すべき光回線の種類についても解説するので、ぜひご参考にしてください。

次回の契約におすすめの光回線
使用しているスマホキャリアおすすめの光回線現在のキャンペーン
ドコモドコモ光(NNコミュニケーションズ)最大25,000円キャッシュバック
dポイント2,000ptキャッシュバック
工事費無料
ドコモスマホ割引
ソフトバンクソフトバンク光(STORY)最大40,000円キャッシュバック乗り換え
違約金キャッシュバック
工事費無料
ソフトバンク・Y!mobileスマホ割引
auひかりauひかり(GMOとくとくBB)最大82,000円のキャッシュバック
乗り換え違約金キャッシュバック
auひかり電話3年間無料
工事費無料
auスマホ割引
上記以外GMOとくとくBB 光アクセス最大65,000円のキャッシュバック
ルーター永年無料
工事費無料

※更新日:2024/05/24

【目次】クリックで見出しに飛びます

ドコモ光を解約する時の電話番号(連絡先)は?

ドコモ光の解約を行いたい場合は、以下のドコモインフォメーションセンターに問い合わせれば、解約の手続きを行うことができますが、解約にあたって再度ドコモ光を契約しても、同一の契約IDは利用できません

また、ドコモ光の解約手続き後、回線の停止までに数日かかる場合がありますのでご注意ください。

ドコモ光を解約する時の電話番号

ドコモインフォメーションセンター携帯の場合

  • 151(無料)
  • 受付時間:午前9時~午後8時
  • 音声ガイダンス スキップ番号:7 – 1 – 4

ドコモインフォメーションセンター一般電話などの場合

  • 0120-800-000
  • 受付時間:午前9時~午後8時
  • 音声ガイダンス スキップ番号:7 – 1 – 4

ドコモ光の解約の電話が繋がらない時の対処方法や他の解約方法は?

解約を電話で申し込む場合、平日の昼間は多くの方が同じように電話するため、混雑していることが考えられますので、早朝や夜間、または週末の朝に電話をすると、比較的、電話がつながりやすくなっております。

ドコモ光の公式サイトには、解約手続きに関するよくある質問やQ&Aが掲載されているので、解約の際の疑問や不明点は、このページを先に見ておくと、役立つ情報が得られる可能性があります。

もし何度電話をしてもつながらない場合は、近くのドコモショップ/d gardenや、Webでも解約を行うことができるので、以下を参考にしてください。

電話以外のドコモ光解約方法

ドコモショップ/d garden

エリア検索:https://shop.smt.docomo.ne.jp/

受付時間:各店舗の営業時間内

Web申し込み

お問い合わせフォーム:https://hcan.tda.docomo.ne.jp/

受付時間:24時間受付

※システムメンテナンスなどにより、利用できない場合があります。

ドコモ光の解約金はいくらかかるのか確認!廃止になったのでは?

そして最近、ドコモ光の解約金が廃止になったと言われていますが、実際のところはどうなのでしょうか。

この疑問を解消するために、解約に関連する費用の詳細を、以下の項目ごとに確認していきます。

  • 解約する月の月額料金(月末の解約がお得)
  • 解約違約金(2022年6月30日以前の人は要注意)
  • 工事費の残債(契約期間が2年以内の人は要注意)
  • ドコモ光の回線撤去工事費(基本的には0円)
  • ひかりTVの解約費用(契約者していない場合は0円)
  • 返却物を返却できなかった時の損害金(ONUや配線類)
  • プロバイダの解約金(一覧で紹介)

以下でこれらを詳しく見ていきます。

解約する月の月額料金(月末の解約がお得)

ドコモ光では、解約する月の料金は、解約日によって異なり、月の途中で解約してもその月の料金は全額かかるりますので料金の面で考えると、月末近くでの解約の方がお得です。

ちなみに、ドコモ光の月額料金の詳細については以下の通りです。

マンションタイプ
定額プラン月額料金
1ギガ タイプA2年定期契約:4,400円
(契約期間なし:5,500円)
1ギガ タイプB2年定期契約:4,620円
(契約期間なし:5,720円)
1ギガ 単独タイプ2年定期契約:4,180円
(契約期間なし:5,280円)
戸建てタイプ
定額プラン月額料金
1ギガ タイプA2年定期契約:5,720円
(契約期間なし:7,370円)
1ギガ タイプB2年定期契約:5,940円
(契約期間なし:7,590円)
1ギガ 単独タイプ2年定期契約:5,500円
(契約期間なし:7,150円)
ドコモ光ミニ2年定期契約:2,970~6,270円
(契約期間なし:4,620~7,920円)

解約違約金(2022年6月30日以前の人は要注意)

ドコモ光を解約する際、違約金が発生することは他の多くのサービスと同じですが、ドコモ光では、契約した日によって違約金の金額が変わってしまいます

特に、2022年7月1日以降に契約したのか、それよりも前に契約したのかによって、その違約金の額が異なります。ので違約金の詳細を確認する際には、自分の契約した時期を把握することが重要です。

では、具体的な契約日別の違約金について次の項目で見ていきます。

  • 2022年6月30日以前にドコモ光を申し込んだ人
  • 2022年7月1日以降にドコモ光を申し込んだ人

以下でこれらを詳しく見ていきます。

2022年6月30日以前にドコモ光を申し込んだ人

ドコモ光を2022年6月30日以前に申し込んだ利用者が、サービスを解約する際にかかる違約金は高くなってしまいます。

まず、戸建てタイプでの契約の場合、解約金として14,300円(税込)が必要で、これは「ドコモ光ミニ」も含む価格です。

一方、マンションやアパートのような集合住宅でのご利用の場合、解約金は8,800円(税込)が必要になりますのです。ドコモ光のサービスの解約を検討する際は、この費用を考慮するようにしてください。

なおもし解約違約金が発生し支払いが必要になった場合は、違約金負担のある他の光回線がおすすめですので、以下の記事を参考にしてみてください。

2022年7月1日以降にドコモ光を申し込んだ人

ドコモ光の解約違約金について、2022年7月1日以降に申し込みをした場合は、解約金として、戸建タイプ5,500円(税込)、マンションタイプ4,180円(税込)、ドコモ光ミニ2,970円(税込)が必要です。

ドコモ光 マンション・戸建てタイプの契約経過解約金の有無
1ヶ月~23ヶ月目あり
24ヶ月目~26ヶ月目なし
27ヶ月目~47ヶ月目あり
48ヶ月目~50ヶ月目なし

なお、上記のように契約更新月(例えば、24〜26ヶ月目や48〜50ヶ月目)の解約金は0円になり、2022年6月30日以前よりもグッとお安くなります。

解約を検討する際は、自分の契約タイプに合わせて、上記の金額をご確認の上、進めてください。

工事費の残債(契約期間が2年以内の人は要注意)

ドコモ光の回線工事費用は、22,000円ですが、この工事費を分割払いしている方は、解約を検討する際に特に注意が必要です。

これは、分割払いの途中でサービスを解約すると、工事費の残りの部分が一括で請求されるからです。

例として、戸建てプランを選択し、工事費を24回の分割払い(毎月825円)とした場合を考えてみましょう。

もし15ヶ月目に解約をした場合、残りの9回分の工事費7,425円(税込)が次の月に一度に請求されます。

825円×(24ヶ月-15ヶ月)=7,425円(税込)

よって、解約を考えている方は、分割の残回数や、それに伴う請求額を事前に把握しておくようにしましょう。

ドコモ光の回線撤去工事費(基本的には0円)

基本的に、解約後も次の住民のために光回線をそのまま残しておくことが一般的ですが、マンションの管理会社から回線の撤去を指示された場合など、特別な事情で回線を撤去する必要が生じることもあります。

この時、他の光回線ならば回線撤去工事費が必要になってきますが、ドコモ光の場合この回線撤去工事にかかる工事費用は、基本的に無料なんです。

したがって、追加の出費を気にすることなく、必要に応じて工事を依頼することができます。

具体的にはどんな時に回線撤去工事が必要あるの?ないの?

賃貸に住む場合、基本的に回線工事に関して、オーナーに直接聞くのが一番良いですが、具体的に次のような時には、回線撤去工事の是非を考える必要があります。

  • 退去の際に原状回復を求められた時
  • 元々部屋に光回線が引かれていた時
  • 光コラボ」で他回線に乗り換える時

以下で見ていきましょう。

退去の際に原状回復を求められた時

回線撤去工事が求められるのは、主に賃貸物件で、入居者が自らの意思で工事を行った場合です。

特に、入居時に工事を行い、退去時に物件を元の状態に戻すようお願いされた場合が該当します。

しかし、工事を行ったとしても、オーナーや管理会社と相談することで、光回線をそのまま残しても良いという結論に達することがあります。

この理由としては、既に光回線が整備されている物件は、次の入居者にとって「すぐにインターネットを使用できる」というメリットとして魅力的に映るためです。

元々部屋に光回線が引かれていた時

賃貸物件に入居する際、すでに部屋に光回線が設置されていた場合、その回線を退去時に取り除く必要は基本的にありません。

賃貸物件の入居者としては、退去時に部屋を元の状態に戻す義務がありますが、もともと回線が引かれていた状態を原状と考えるため、その回線を撤去する必要はないのです。

「光コラボ」で他回線に乗り換える時

NTT東日本/西日本の光回線を基に、インターネット通信サービスが提供されている「光コラボ」を利用する際の特徴の一つとして、同じ光コラボ事業者間でのサービス変更時に新たな工事は基本的に不要という点が挙げられます。

これは、既に設置されている光回線を引き続き使用できるためですが、これは「引っ越しを行わない場合」のみに適用されるものです。

実際に引っ越す場合、物件のオーナーの意向によっては、新たな工事や撤去工事が必要となることがあるので注意してください。

光コラボとは?

光コラボ(光コラボレーション)とは、NTTフレッツ光の回線設備を借りて事業を運営するサービスモデルです。例えばドコモ光やソフトバンク光などが該当します。同じ回線設備を利用していることから、乗り換え時に工事を行う必要がなく、スムーズに乗り換えられることが魅力となっています。

より詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

ひかりTVの解約費用(契約者していない場合は0円)

ひかりTV

ドコモ光を利用していて、ひかりTVも契約している方が、特定の更新月以外の期間で契約を解除する場合、解約金として3,850円が必要です。

例えば、2年割の適用条件を満たさなくなった場合や、2年割のない料金プランに変更する際にも、この解約金が発生します。

なお、契約更新月(例えば、24〜26ヶ月目や48〜50ヶ月目)の解約金は0円になります。

一方で、ひかりTVの契約をしていない方の解約の費用は、もちろん0円なので安心してください。

返却物を返却できなかった時の損害金(ONUや配線類)

ドコモ光では、インターネットに接続するためにNTT東日本/NTT西日本から特定の機器が貸し出され、この機器は、ドコモ光のサービスを解約する際、必ず返却する必要があります

ここで、重要なのは、解約後の機器の返却手続きを怠らないことです。

特に、レンタルされた機器を破損したり、紛失してしまった場合、返却が不可能となってしまったり、解約から一定期間が経過しても機器の返却がなされない場合にも注意が必要です。

もしも、機器を返却しなかった場合、NTT東日本/NTT西日本から損害賠償金が請求されてしまいます

損害金の一覧は以下の通りです。

対象のレンタル機器金額※(不課税)
回線終端装置(ONU)14,000円
VDSL 宅内装置3,000円
無線 LAN 対応型ルータ機能付回線接続装置・
ルータ機能付回線接続装置
基本装置12,000円
増設用無線 LAN カード1,000円
ひかり電話対応ルータ基本装置12,000円
増設用無線 LAN カード1,000円
オフィスタイプ対応アダプタ(VG・OG)4xx/8xx58,000円
オフィスタイプ対応アダプタ(VG・OG)23xx シリーズ360,000円
映像用回線終端装置12,000円
クロス対応レンタルルータ5,000円

参考:https://image.excite.co.jp/

プロバイダの解約金(一覧で紹介)

ドコモ光 プロバイダー一覧

ドコモ光を利用する際、通信サービスは「ドコモ光」で提供されますが、インターネット接続サービスは別のプロバイダが提供することが一般的です。

したがって、ドコモ光の契約を解除する際には、ドコモ光自体の解約金だけでなく、プロバイダ側の解約金も発生することがあります。

プロバイダの解約金は、利用しているプロバイダによって異なりますので、以下を参考にしてください。

プロバイダの種類解約金
OCN インターネット
GMOとくとくBB
@nifty
andline10,000円
sis
ic-net
hi-ho5,500円
BIGLOBE
BB.excite
Tigers-net.com
エディオンネット
SYNAPSE
楽天ブロードバンド
DTI
@ネスク
TiKiTiKi
ドコモnet
plala
@TCOM5,500円
TNC
AsahiNet
ちゃんぷるネット
wakwak

※-は、公式ページにプロバイダに関する解約金の記載が無いため、ドコモ光の解約金のみ

光回線の通信業者とプロバイダって何が違うの?

インターネットを利用する際、一般的には「プロバイダ」と「通信業者」の2つの企業と契約を結びます。

まず「プロバイダ」は、インターネットを利用するためのサービスを提供する企業で、具体的なサービスとして、スマートフォンやパソコンに一時的な住所として機能する「IPアドレス」の提供や、インターネット上の情報の中継、通信量の調整、ウイルスのチェック、などを行っています。

プロバイダは、このIPアドレスを使って私たちのデバイスがインターネットにアクセスできるようにサポートしていたり、基本的なサービス以外にも、様々な追加サービスを提供するプロバイダも存在するのです。

一方で「通信業者(回線業者)」とは、物理的な通信回線を提供する企業のことで、具体的には、光回線やケーブルテレビの回線を持っている企業や、無線回線を提供する業者も含まれます。

この通信業者が持つ回線を通じて、私たちのデバイスはプロバイダのサーバーにアクセスし、結果的にインターネットに接続でき

特に光回線を提供する業者は、家庭などに回線を設置する工事や、光回線を利用するための専用装置であるONUのレンタルも行っています。

ドコモ光を解約する方法は?

ドコモ光の解約方法に関して、以下の三つのステップに分けて解説していきます。

  • ドコモショップで解約する
  • 問い合わせ窓口に電話して解約する
  • web上で解約をする
  • ドコモ光を解約する際にはプロバイダの解約連絡も行うこと

これらの手順について、以下で詳しく見ていきましょう。

ドコモショップで解約する

ドコモショップ

ドコモ光の解約は、お近くのドコモショップやd gardenにて受付を行っているので、店舗検索を行いたい方は、下記をご参照ください。

ドコモショップ/d gardenのエリア検索

ドコモショップ/d garden

エリア検索:https://shop.smt.docomo.ne.jp/

受付時間:各店舗の営業時間内

また、ドコモショップで解約する場合に浮かんでくる疑問点については、以下にまとめたので、こちらも合わせて参照してください。

  • ドコモショップで解約する時に必要となってくる準備物は?
  • ドコモショップで解約する時はプロバイダの解約申請も行なってくれる?

ドコモショップで解約する時に必要となってくる準備物は?

ドコモ光をドコモショップで解約する際の準備物について、まず、ドコモの携帯電話契約を持っている方は、ネットワーク暗証番号を準備してください。

この番号と口頭での本人確認を基に、契約内容の確認を行いますが、この場合、本人確認書類は特に必要ありません。

一方、ドコモの携帯電話契約を持っていない方や、ドコモ光のペア回線を設定していない方は、契約ID(お客さまID)によって本人確認を行うので、用意する必要があります。

以上が、ドコモショップでの解約手続きに必要な準備物なので、解約の際は、忘れずに持っていきましょう。

ドコモショップで解約する時はプロバイダの解約申請も行なってくれる?

ドコモ光 プロバイダー一覧

ドコモ光は、ドコモショップで解約手続きを行うことができますが、使用しているプロバイダによっては、ドコモショップでの解約手続き時に、プロバイダの解約申請も自動で行ってくれる場合と、自ら別途手続きが必要な場合があります。

つまり、全てのプロバイダがドコモショップでの一括解約に対応しているわけでは無いので、解約を検討する前に、まずはご利用のプロバイダに直接確認することをおすすめします。

以下で、プロバイダの解約連絡が必要か否かまとめましたので、ぜひご参考にしてください。

ドコモ光の解約後、
連絡が必要なプロバイダ
電話番号ドコモ光の解約後に
行われるプラン変更
andline03-6809-3392無料プランへ自動変更
hi-ho一般電話から:0120-858-140
携帯電話から:0570-06-4800
ちょこっとコースへ自動変更
@nifty一般電話から:0570-03-2210
携帯電話から:03-6625-3232
一部サービスが継続
エディオンネット0120-12-9909オプションサービスが継続
DTI0570-00-4740オプションサービスが継続
Asahiネット0120-577-108オプションサービスが継続
解約の意思確認が
必要なプロバイダ
電話番号意思確認の方法
BIGLOBE一般電話から:0120-86-0962
携帯電話等から:03-6385-0962
書面
シナプス099-813-8699書面
TikiTiki086-265-9547電話
@TCOM0120-805-633電話
TNC0120-696-927電話
WAKWAK一般電話から:0120-309-092
携帯電話等から:050-3646-1010
メール
ドコモ光を解約すれば自動で解約されるプロバイダ
GMOとくとくBB
ドコモnet
ぷらら
SIS
ic-net
BB.excite
Tigers-net
楽天ブロードバンド
@ネスク
OCN
ちゃんぷる

詳しくは、「ドコモ光を解約する際にはプロバイダの解約連絡も行うこと」(同ページの見出しに飛びます)をご覧ください。

問い合わせ窓口に電話して解約する

そこで、ここでは手続きを迷うことなく進めるために、以下に分けて紹介していきます。

  • 手順1:電話を行う前に準備物を用意する
  • 手順2:電話をする
  • 手順3:レンタル物品の返却や撤去工事を行う

以下で詳しく見ていきましょう。

手順1:電話を行う前に準備物を用意する

ドコモ光のサービスを電話で解約する際は、「ドコモ インフォメーションセンター」の専門のオペレーターが、契約内容の確認から解約手続きまでをサポートします。

ドコモインフォメーションセンター

携帯電話専用窓口151(無料)

※一般電話などからは利用不可

受付時間:午前9時~午後8時

そして電話をする際、最初に本人確認が行われるので、以下の情報を手元に準備しておいてください。

電話を行う前の準備物
  • 「ドコモ」携帯電話をお持ちの方:ネットワーク暗証番号
  • 「ドコモ」携帯電話をお持ちでない方:契約ID(お客さまID)

この「ネットワーク暗証番号」とは、携帯電話契約時に設定する4桁の数字のことを指します。

万一、この番号を忘れても、ドコモ インフォメーションセンターに問い合わせれば、番号を郵送してくれます。

しかし、ネットワーク暗証番号が分からない場合でも、他の方法で本人確認ができることもあるので、まずはオペレーターにご相談ください。

手順2:電話をする

準備物を用意できたら、ドコモインフォメーションセンターに電話をしましょう。

ドコモインフォメーションセンター

携帯電話専用窓口151(無料)

※一般電話などからは利用不可

受付時間:午前9時~午後8時

この時の音声ガイダンスで「7 – 1 – 4」を選択すれば、解約手続きに進むことができるので覚えておいてください。

なお、音声ガイダンスが流れている途中でもスキップ操作することができます。

しばらくすると、オペレーターに電話が繋がるので、「解約したい」との旨を伝えて、指示に従いましょう。

手順3:レンタル物品の返却や撤去工事を行う

電話での解約手続きが終わった後、ドコモや各プロバイダから借りていた機器(例えばONUや無線LANルーターなど)を返却しなければいけません。

特に、ドコモからレンタルしていた機器に関しては、NTT東日本や西日本から送られてくる「返却キット」を使用して、その機器を返送しましょう。

なお、レンタル品を返却しないと以下の費用が発生するので注意してください。

対象のレンタル機器金額※(不課税)
回線終端装置(ONU)14,000円
VDSL 宅内装置3,000円
無線 LAN 対応型ルータ機能付回線接続装置・
ルータ機能付回線接続装置
基本装置12,000円
増設用無線 LAN カード1,000円
ひかり電話対応ルータ基本装置12,000円
増設用無線 LAN カード1,000円
オフィスタイプ対応アダプタ(VG・OG)4xx/8xx58,000円
オフィスタイプ対応アダプタ(VG・OG)23xx シリーズ360,000円
映像用回線終端装置12,000円
クロス対応レンタルルータ5,000円

参考:https://image.excite.co.jp/

一方、他のプロバイダからの機器の返却方法は、提供しているプロバイダごとに異なる場合がありますので、具体的な手順については、直接そのプロバイダにお問い合わせください。

また、ドコモ光を解約した際に、宅内にある光コンセントや配線は基本的に変わらずそのままですが、建物の解体や管理会社から元の状態に戻す要請がある場合は、これらの機器も撤去しなければいけません。

そういった作業が必要となった場合でも、追加での費用は発生しませんので、ご安心ください。

web上で解約をする

ドコモ光では、店頭や電話だけではなく、web上でも解約を行うことができます。

ドコモ光をwebで解約する方法は、以下の通りです。

ドコモ光をwebで解約する方法
  • ドコモ光のお手続きにアクセスする
  • 希望の手続きを選択する(今回の場合は「解約する」を選択)
  • 住所が最新化されているか確認する(ドコモ光 契約者住所で確認)
  • 次に進んで、dアカウントにログインする
  • 解約手続きを進める
  • レンタル物品の返却や撤去工事を行う※1
  • 解約完了

※1返却すべきレンタル物品は以下の通り。

対象のレンタル機器
回線終端装置(ONU)
VDSL 宅内装置
無線 LAN 対応型ルータ機能付回線接続装置・
ルータ機能付回線接続装置
 基本装置
増設用無線 LAN カード
ひかり電話対応ルータ 基本装置
増設用無線 LAN カード
オフィスタイプ対応アダプタ(VG・OG)4xx/8xx
オフィスタイプ対応アダプタ(VG・OG)23xx シリーズ
映像用回線終端装置
クロス対応レンタルルータ

※2回線撤去工事が必要な例は以下の通り

具体的にはどんな時に回線撤去工事が必要なの?ないの?

賃貸に住む場合、基本的に回線工事に関して、オーナーに直接聞くのが一番良いですが、具体的に次のような時には、回線撤去工事の是非を考える必要があります。

  • 退去の際に原状回復を求められた時:回線撤去工事の必要有り
  • 元々部屋に光回線が引かれていた時:回線撤去工事の必要無し
  • 「光コラボ」で他回線に乗り換える時:引越しを伴わなければ回線撤去工事の必要無し

webの場合は、電話での解約と違って24時間対応しているので、待たされるのが面倒と考えている人は、こちらの解約方法をおすすめします。

ドコモ光を解約する際にはプロバイダの解約連絡も行うこと

ドコモ光 プロバイダー一覧

ドコモ光を解約する際、多くの人はドコモ光の解約のみに囚われてしまいますが、解約の際に忘れてはならないのは、それに伴うプロバイダの手続きです。

しかし、一部のプロバイダはドコモ光の解約だけで手続きが完了するのに対し、他のプロバイダは追加の手続きが求められることもあるので、

ここでは、以下の三つに分けて詳しく紹介していきます。

  • ドコモ光の解約後に連絡が必要なプロバイダ
  • ドコモ光の解約後に解約の意思確認の連絡があるプロバイダ
  • ドコモ光を解約すれば自動で解約されるプロバイダ

以下で詳しく見ていきましょう。

ドコモ光の解約後に連絡が必要なプロバイダ

ドコモ光の解約後に連絡が必要なプロバイダとして挙げられるのが、andline・hi-ho・@nifty・エディオンネット・DTI・Asahiネットの6つです。

光回線を利用する際、インターネットサービスを提供しているのは「プロバイダ」と呼ばれる業者で、このプロバイダは、ドコモ光とは別の会社で、ドコモ光の回線を使って、インターネット接続のサービスを行っています。

そこで、ドコモ光を解約する場合、ドコモ光だけでなく、このプロバイダのサービスも解約する必要があり、二つの手続きを別々に進めなければいけません。

ドコモ光の解約をしたからといって、以下のプロバイダは、サービスが自動的に解約されるわけではないので、注意してください。

この手続きを忘れると、ドコモ光の契約だけを解除したとしても、無料プランへ自動変更やオプションサービスが継続してしまうので、しっかりと二つの解約手続きを行い、余分な費用を避けるよう心がけましょう。

ドコモ光の解約後、
連絡が必要なプロバイダ
電話番号ドコモ光の解約後に
行われるプラン変更
andline03-6809-3392無料プランへ自動変更
hi-ho一般電話から:0120-858-140
携帯電話から:0570-06-4800
ちょこっとコースへ自動変更
@nifty一般電話から:0570-03-2210
携帯電話から:03-6625-3232
一部サービスが継続
エディオンネット0120-12-9909オプションサービスが継続
DTI0570-00-4740オプションサービスが継続
Asahiネット0120-577-108オプションサービスが継続

なお、電話番号は上記の表に載せていますので、参考にしてください。

ドコモ光の解約後に解約の意思確認の連絡があるプロバイダ

ドコモ光の解約後に解約の意思確認の連絡があるプロバイダとして挙げられるのが、BIGLOBE・シナプス・TikiTiki・@TCOM・TNC・WAKWAKの6つです。

ドコモ光の解約後、利用していたプロバイダから、プロバイダも解約をしてもいいか、という意思確認の連絡が届くことがあります。

この連絡の方法は、プロバイダによって異なり、一部のプロバイダは書面での連絡、他のプロバイダは電話やメールでの連絡を行うことがあります。

そのため、解約手続き後も、しばらくプロバイダからの連絡を待って、案内に従って対応を行いましょう。

解約の意思確認が
必要なプロバイダ
電話番号意思確認の方法
BIGLOBE一般電話から:0120-86-0962
携帯電話等から:03-6385-0962
書面
シナプス099-813-8699書面
TikiTiki086-265-9547電話
@TCOM0120-805-633電話
TNC0120-696-927電話
WAKWAK一般電話から:0120-309-092
携帯電話等から:050-3646-1010
メール

ドコモ光を解約すれば自動で解約されるプロバイダ

ドコモ光を解約すれば自動で解約されるプロバイダとして挙げられるのが、GMOとくとくBB・ドコモnet・ぷらら・SIS・ic-net・BB.excite・Tigers-net・楽天ブロードバンド・@ネスク・OCN・ちゃんぷるの11つです。

ドコモ光を解約すれば自動で解約されるプロバイダ
GMOとくとくBB
ドコモnet
ぷらら
SIS
ic-net
BB.excite
Tigers-net
楽天ブロードバンド
@ネスク
OCN
ちゃんぷる

これらのプロバイダは、ドコモ光を解約しさえすれば、自動的にプロバイダの解約も行ってくれるので、こちらから連絡する必要はありません。

ドコモ光を解約する時の注意点は?

ドコモ光は、解約を検討する際に、様々な注意点が存在するので、このサービスをストレスなく終了するために、事前に確認しておくことが非常に大切です。

以下は、ドコモ光を解約する際に注意すべき主要なポイントです。

  • 賃貸の場合、解約する時の撤去工事(立ち会い)が必要な場合もある
  • 引越し先でもドコモ光を使用すると解約の違約金は免除される
  • 電話番号やメールアドレスが使え無くなる場合もある
  • スマホのセット割が使えなくなる
  • 他の光回線に乗り換えるなら解約証明書をもらっておく
  • ドコモ光だけでなくプロバイダも解約すること

これらの点を頭に入れて、計画的に解約手続きを進めることで、トラブルを未然に防ぐことができるでしょう。

以下で詳しく見ていきます。

賃貸の場合、解約する時の撤去工事(立ち会い)が必要な場合もある

ドコモ光を解約するとき、賃貸の物件で工事をしていた場合、大家さんの意向によって撤去工事が必要となるケースがあります。

この撤去工事の際、賃貸物件を元の状態に戻すために利用者の立ち会いが求められることがあるので、工事の日時や詳細については、解約時に与えられる情報をよく確認し、日程調整を行ってください。

以上より、解約手続きで必要になるかもしれない工事の際の立ち会いを行うことで、追加の料金やトラブルを防ぐことができます。

賃貸に住む場合、基本的に撤去工事に関して、オーナーに直接聞くのが一番良いですが、具体的に次のような時には、撤去工事の是非を考える必要があります。

退去の際に原状回復を求められた時

撤去工事が求められるのは、主に賃貸物件で、入居者が自らの意思で工事を行った場合です。

特に、入居時に工事を行い、退去時に物件を元の状態に戻すようお願いされた場合が該当します。

しかし、工事を行ったとしても、オーナーや管理会社と相談することで、光回線をそのまま残しても良いという結論に達することがあり

この理由としては、既に光回線が整備されている物件は、次の入居者にとって「すぐにインターネットを使用できる」というメリットとして魅力的に映るためです。

元々部屋に光回線が引かれていた時

賃貸物件に入居する際、すでに部屋に光回線が設置されていた場合、その回線を退去時に取り除く必要は基本的にありません。

賃貸物件の入居者としては、退去時に部屋を元の状態に戻す義務がありますが、もともと回線が引かれていた状態を原状と考えるため、その回線を撤去する必要はないのです。

「光コラボ」で他回線に乗り換える時

NTT東日本/西日本の光回線を基に、インターネット通信サービスが提供されている「光コラボ」を利用する際の特徴の一つとして、同じ光コラボ事業者間でのサービス変更時に新たな工事は基本的に不要という点が挙げられます。

これは、既に設置されている光回線を引き続き使用できるためですが、これは「引っ越しを行わない場合」のみに適用されるものです。

実際に引っ越す場合、物件のオーナーの意向によっては、新たな工事や撤去工事が必要となることがあるので注意してください。

引越し先でもドコモ光を使用すると解約の違約金は免除される

ドコモ光を解約する際、2022年6月30日以前にドコモ光を申し込んだ人は、戸建てタイプでの契約の場合、違約金は14,300円(税込)となり、マンションやアパートなどの集合住宅での契約の場合、違約金は8,800円(税込)

2022年7月1日以降にドコモ光を申し込んだ人は、違約金として、戸建タイプ5,500円(税込)、マンションタイプ4,180円(税込)、ドコモ光ミニ2,970円(税込)が必要ですが、

引越しを機にドコモ光を解約しようと思っているが、引越し先で再びドコモ光を利用する場合、上記の違約金はすべて免除されます。

電話番号やメールアドレスが使え無くなる場合もある

ドコモ光の契約と同時に、ひかり電話を併せて利用していた場合、ドコモ光の解約に伴って、電話番号が使えなくなることがあります。

更に、これまで利用していたメールアドレスも、プロバイダ解約と共に利用不能となるケースがあるので、事前に必要な手続きやアカウントの移行を検討しておくと良いです。

なお、ドコモ光の解約でメールアドレスが利用できなくなってしまうプロバイダは、以下の通りです。

ドコモ光の解約でメールアドレスが利用できなくなってしまうプロバイダ
  • SIS
  • andline
  • @ネスク
  • 楽天ブロードバンド
  • GMOとくとくBB
  • ドコモnet

ドコモ光を解約した後でも、今まで使っていたメールアドレスを引き続き利用したい時は、上記のプロバイダを除く他のプロバイダで有料プランへの変更を依頼することで、そのメールアドレスを継続して利用することができます。

スマホのセット割が使えなくなる

ドコモ光 スマホ セット割

ドコモのスマホや携帯を使っている方は、ドコモ光を契約していることが多いと思いますが、それに伴って、キャンペーンであるスマホのセット割を適用している方も多いはずです。

しかし、ドコモ光を解約してしまうと、スマホの料金に適用されていたセット割が利用できなくなってしまうので、月々のスマホ料金が割引されていた状態が解除され、割引後の料金よりも高くなります。

そのため、ドコモ光の解約を考える前に、スマホの月額料金がどのくらい変わるのかを確認し、予算の計画をしっかりと立てることが大切です。

以下の表ではそれぞれのスマホキャリアにはどの光回線がおすすめなのかご紹介しておりますので、ぜひ、参考にしてみてください。

↓↓一番安い光回線を選びたい人はこちらもチェック↓↓

使用している
スマホキャリア
建物タイプお住まいの
地域
おすすめの
光回線
docomo戸建て
マンション
全都道府県ドコモ光
ソフトバンク戸建て関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
NURO光
関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
以外の人
ソフトバンク光
マンション全都道府県
auマンション全都道府県auひかり
一戸建て関東auひかり
関西eo光
東海コミュファ光
中国メガエッグ光
四国ピカラ光
九州BBIQ
3キャリア以外戸建て全都道府県GMOとくとくBB
GMO光アクセス
マンション

他の光回線に乗り換えるなら解約証明書をもらっておく

別の光回線へドコモ光から乗り換える時に最も大切なことは、「解約証明書」の取得です。

解約証明書は、ドコモ光を正式に解約したことを示す公式な書類となるので、新しい光回線を選ぶ際、特にキャンペーンや割引の対象として「他社からの乗り換え」という条件がある場合、この解約証明書が必要になります

【もっと詳しく】解約証明書とは?

光回線の解約証明書とは、光回線の契約を解除した際に、その事実を証明するための公式な書類のことです。

通常、通信事業者から利用者から渡されるもので、解約が正式に完了したことを示すものとして、他の通信事業者や関連するサービスへの移行や、新たな契約を行う際の手続きなどで要求されることがあります。

解約証明書の内容としては、解約日、契約者の情報、以前の契約内容など、関連する基本情報が記載されています。

もしドコモ光の乗り換えについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

ドコモ光だけでなくプロバイダも解約すること

ドコモ光 プロバイダー一覧

ドコモ光には、以下のように3種類のプロバイダが存在して、解約後に別途連絡が必要なプロバイダ、解約の意思を確認するために連絡が来るプロバイダ、そしてドコモ光を解約すれば自動でプロバイダも解約されるタイプのものがあります。

ドコモ光の解約後、
連絡が必要なプロバイダ
電話番号ドコモ光の解約後に
行われるプラン変更
andline03-6809-3392無料プランへ自動変更
hi-ho一般電話から:0120-858-140
携帯電話から:0570-06-4800
ちょこっとコースへ自動変更
@nifty一般電話から:0570-03-2210
携帯電話から:03-6625-3232
一部サービスが継続
エディオンネット0120-12-9909オプションサービスが継続
DTI0570-00-4740オプションサービスが継続
Asahiネット0120-577-108オプションサービスが継続
解約の意思確認が
必要なプロバイダ
電話番号意思確認の方法
BIGLOBE一般電話から:0120-86-0962
携帯電話等から:03-6385-0962
書面
シナプス099-813-8699書面
TikiTiki086-265-9547電話
@TCOM0120-805-633電話
TNC0120-696-927電話
WAKWAK一般電話から:0120-309-092
携帯電話等から:050-3646-1010
メール
ドコモ光を解約すれば自動で解約されるプロバイダ
GMOとくとくBB
ドコモnet
ぷらら
SIS
ic-net
BB.excite
Tigers-net
楽天ブロードバンド
@ネスク
OCN
ちゃんぷる

このため、単にドコモ光を解約したからといって、プロバイダが自動で解約されるとは限らないのです。

どのタイプのプロバイダを利用しているのかをしっかりと把握し、必要に応じて適切な手続きを行ってください。

ドコモ光の解約金を免除(0円)にする方法は?

解約金が気になる方のために、その負担を0円にする方法を紹介します。

具体的な方法は次の通りです。

  • 違約金負担のある光回線に乗り換える
  • 契約更新月に解約すること
  • レンタル物を全て返却すること
  • 引っ越しの場合なら移転申請を行い引っ越し先でもドコモ光を使用する

これらの方法について、以下で詳しく説明するので、解約を検討する前に、これらのポイントをぜひご確認ください。

違約金負担のある光回線に乗り換える

多くの光回線プロバイダーは、新規契約者を増やすためのキャンペーンとして、「違約金の負担サポート」を行っています。

よって、ドコモ光を解約する際、他の光回線へ乗り換えようと考えている場合、違約金負担のある光回線に乗り換えるとよりお得です。

このキャンペーンは、前のプロバイダーの違約金を新しいプロバイダーが部分的に、あるいは全額、負担してくれるサービスで、

このサポートを利用すれば、ドコモ光の解約金を気にすることなく、新しい光回線にスムーズに切り替えることができます。

しかし、違約金を節約したいからといって、すぐに乗り換えるのではなく、光回線を選ぶ際は、違約金のサポートだけでなく、乗り換え先のキャンペーン内容や利用条件もしっかりと確認することが必要です。

もし違約金負担のある他の光回線に乗り換えたい方はこちらの記事を参考にしてみてください。

契約更新月に解約すること

ドコモ光を解約する際は、解約日が月のいつであってもその月の料金は全額発生し、月の初めや中旬に解約手続きを行っても、その月分の料金は支払う必要があるのです。

しかし、この点を逆手にとると、月末の近くで解約を行う方がお得と言えます。

なぜなら、月末に解約をすれば、次の月からの料金は一切発生しないため、無駄なくサービスを利用することができるからです。

このように、解約のタイミングによっては、余計な料金を支払うことなくサービスを終了させることができます。

レンタル物を全て返却すること

解約する時には、NTT東日本やNTT西日本から貸し出されたインターネット接続機器を全て返却しなければいけません。

よって、この手続きをしっかり行えば、後になって損害賠償請求のリスクを避けることができます。

機器の損害賠償金は、以下の通りです。

対象のレンタル機器金額※(不課税)
回線終端装置(ONU)14,000円
VDSL 宅内装置3,000円
無線 LAN 対応型ルータ機能付回線接続装置・
ルータ機能付回線接続装置
基本装置12,000円
増設用無線 LAN カード1,000円
ひかり電話対応ルータ基本装置12,000円
増設用無線 LAN カード1,000円
オフィスタイプ対応アダプタ(VG・OG)4xx/8xx58,000円
オフィスタイプ対応アダプタ(VG・OG)23xx シリーズ360,000円
映像用回線終端装置12,000円
クロス対応レンタルルータ5,000円

参考:https://image.excite.co.jp/

もし、機器が破損や紛失で返却ができなくなった場合や、解約後に一定の期間が経過しても返却が行われない場合は、損害賠償請求を受けてしまう恐れがあるので、

使用している機器の状態を確認し、いつでも返却できる状態にしておきましょう。

引っ越しの場合なら移転申請を行い引っ越し先でもドコモ光を使用する

ドコモ光

ドコモ光を解約する際、引っ越し先でも引き続きドコモ光を利用する場合、特に解約金は発生しません。

ただ、新しい住居でドコモ光の利用を希望する方は、事前に移転申請を忘れずに行ってください。

移転申請の行い方は、以下の通りです。

お申込み方法特徴受付時間
ドコモオンライン手続きに必要な情報を入力し、翌日以降の指定した時間に、担当オペレーターから連絡がきます。
入力した情報をもとに手続きをするので、他の方法に比べ所要時間も短く、スムーズに手続きが可能です。
24時間受付
電話オペレーターと直接対話しながら、手続きが可能です。
混雑状況によっては、つながりにくい場合があるので、混雑予想カレンダーを活用してください。
午前9時~午後8時
ドコモショップ/d gardenショップスタッフと相談しながら、手続きが可能です。
待ち時間が発生するので、来店予約を利用してください。
各店舗の営業時間内

ドコモオンライン

ドコモオンライン手続きとは、ドコモ光の移転申請をドコモ公式サイトのオンライン上で行うことを指します。

このドコモオンラインでの移転申請の手続きの流れは以下の通りです。

ドコモオンラインでの移転申請の手続き

手続きに必要な内容

  • お引越し(移転)先の設置場所住所
  • お引越し(移転)先の住居タイプ
  • お引越し予定日(転出日)
  • 連絡者名・連絡先電話番号
  • ご連絡希望時間帯

手続きの流れ

  • ドコモオンライン手続きから申込みをする
  • 工事日を調整する
  • 工事を行う
  • ルーター・パソコン・プロバイダなどの接続・設定をする
  • 利用開始

電話やドコモショップ/d garden

電話及びドコモショップ/d gardenの詳細は以下の通りです。

ドコモ光の電話番号

ドコモインフォメーションセンター

携帯電話専用窓口151(無料)

※一般電話などからは利用不可

受付時間:午前9時~午後8時

音声ガイダンス スキップ番号:7 – 1 – 4

※音声ガイダンスが流れている途中でもスキップ操作することができます。

一般電話などから0120-800-000

※一部のIP電話からは接続できない場合があります。

受付時間:午前9時~午後8時

音声ガイダンス スキップ番号:7 – 1 – 4

ドコモショップ/d garden

ドコモショップ/d garden

エリア検索:https://shop.smt.docomo.ne.jp/

受付時間:各店舗の営業時間内

【d gardenとは?】

「d garden」とは、ドコモの新たなスタイルの店舗のことで、この店舗では、ドコモユーザー・回線を持っていない方も含めて、

ドコモのさまざまなサービスやコンテンツを直接体験することができる空間が提供されています。

また、ドコモのスマートフォンや携帯電話に関する各種手続きもこの場所で可能です。

また、電話やドコモショップ/d gardenでの移転申請の手続きの流れは以下の通りなので参考にしてください。

電話やドコモショップ/d gardenでの移転申請の手続き

手続きに必要な内容

  • ご契約者名
  • 携帯電話番号(ペア回線※)
  • ご契約ID(お客さまID)【CAF/COP/CTV】
  • ご連絡先電話番号
  • お引越し(移転)先住所
  • お引越し(移転)先の工事希望日

手続きの流れ

  • 電話、またはドコモショップ/d gardenにて手続きを行う
  • 工事を行う
  • ルーター・パソコン・プロバイダなどの接続・設定をする
  • 利用開始

ドコモ光を解約して乗り換える先は、どの光回線がおすすめ?

ドコモ光を解約する際、多くの人が次にどの光回線を選ぶべきか悩んでいる人も多いと思います。

解約の背景や理由はさまざまですが、新たな光回線を選ぶ際のポイントは、自身が現在利用しているスマホのキャリアと合わせることで利用料金が安くなる点に注目することです。

これは、光回線とスマホのキャリアが同じであれば、さまざまなメリットが得られることが多いからです。

では、具体的にどのキャリアの人にどの光回線が合っているのか、以下にまとめました。

以下で詳しく見ていきましょう。

ドコモスマホの人はドコモ光(NNコミュニケーションズ)がおすすめ!

ドコモ光
ドコモ光(NNコミュニケーションズ)
月額料金戸建て:5,720円
マンション4,400円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,716円
マンション:2,396円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 272.63Mbps
上り: 300.19Mbps
Ping値: 18.55ms
契約期間2年
事務手数料3,300円
工事費用<特典で実質無料>
工事あり:22,000円
屋内配線がある:11,660円
立ち合い工事無し:3,300円
スマホセット割引ドコモスマホとセットで毎月最大1,100円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン1ギガは25,000円キャッシュバック
10ギガは40,000円キャッシュバック
Dポイント2,000ptプレゼント
10ギガ契約でDポイント17,000ptプレゼント
その他の特典パケットパック毎月最大3,850円割引
同一シェアグループ内の「ドコモ光」
2回線目以降は1回線あたり毎月330円割引

WiFiルーター無料レンタル

※更新日:2024年5月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

再度ドコモ光を契約するメリット!
  • ドコモユーザーなら毎月1,100円お得に
  • dポイントと合わせて最大34,000円のキャッシュバック
  • からの違約金負担あり
  • 工事費実質無料
  • 最大1Gbps
  • Wi-Fi無料レンタル
  • 対象エリアが広がる
  • dカードGOLDにポイントが還元されていく
  • 色々なプロバイダから自由に選べる
  • ケーブルテレビ回線をそのまま使用できるプランもある

「ドコモ光」は、NTTドコモが提供している光回線サービスのことで、このサービスは、フレッツ光回線やケーブルテレビの設備を活用して高速インターネットを実現しています。

具体的には、NTTドコモは、NTT東日本・西日本から光ファイバー回線の提供を受けて、それを基に自社のサービスや光アクセスサービスと組み合わせることで、

質の高いインターネット接続を利用者に提供しているので、NTTドコモは「光コラボ事業者」として、信頼性と高速性を持ったサービスを展開しているのです。

そして、ドコモ光は、ドコモのスマホユーザーであればセット割で料金が、永年最大1,100円も安くなる光回線で、もしも家族がドコモのスマホを使っていたら、家族全員のスマホ料金から、それぞれ永年割引を行ってくれます。

ドコモ光の月額料金は、他の光回線と比較しても平均的で、マンションタイプで4,400円(税込)、戸建てで5,720円(税込)になっています。

ドコモ光に関しては以下の記事でドコモ光の評判や口コミを詳しく紹介しているのでぜひ参考にしてください。

公式サイト:https://www.docomo.ne.jp/hikari/

ソフトバンクスマホの人はソフトバンク光(STORY)がおすすめ!

ソフトバンク光
ソフトバンク光(株式会社STORY)
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,180円
10ギガ:6,380円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,933円
マンション:2,393円
10ギガ:3,188円
公表している通信速度1ギガ:1Gbps
10ギガ:10Gbps
契約期間2年
事務手数料3,300円
工事費用<「工事費サポート はじめて割」適用で0円>
立ち合い工事必要:31,680円
立ち合い工事不要:4,620円
スマホセット割引ソフトバンク、ワイモバイルスマホの
通信料月々1,100円割引
キャンペーン最大40,000円キャッシュバック
転用、事象者変更は19,000円キャッシュバック
10ギガは月額料金が6ヶ月間500円&
ホームゲートウェイ6ヶ月間無料
その他の特典他社への違約金・撤去費負担(10万円)
開通までWiFiルーター無料貸出
オプション初月無料
工事費実質無料

※更新日:2024年5月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

ドコモ光からソフトバンク光に乗り換えるメリット!
  • ソフトバンク・Yモバイルユーザーなら毎月1,100円お得に
  • 最大40,000円のキャッシュバック
  • ドコモ光からの違約金負担あり
  • 工事費実質無料
  • 最大1Gbps
  • 開通までWi-Fiルーター無料貸出
  • オプションが初月無料
  • マンションタイプなら金額が安くなる

「ソフトバンク光(SoftBank光)」は、ドコモ光と同様に、NTT東日本・NTT西日本が展開している光ファイバー回線を使用し、ソフトバンク株式会社が提供している光回線サービスです。

このサービスの最大通信速度は、フレッツ光と同等で、おおよそ1Gbpsとなっているので、非常に高速なインターネット環境を楽しむことができます。

そして、ソフトバンク光は、ソフトバンク・Yモバイルのスマホユーザーであれば、月々の通信量が永年1,100円割引してくれる光回線です。

この割引キャンペーンは、スマホに限らず、タブレットやWi-Fiルーターにも適応されます。

ソフトバンク光の月額料金は、他社と比較すると、少し高いとの評判がありますが、マンションタイプは4,180円(税込)、戸建てタイプは5,720円(税込)と、平均的なので問題ありません。

ソフトバンク光に関して、以下のソフトバンク光の評判や口コミの記事で詳しく紹介しているのでぜひ参考にしてください。

公式サイト:https://www.softbank.jp

auスマホの人はauひかり(GMOとくとくBB)がおすすめ!

auひかり
auひかり×GMOとくとくBB
月額料金【戸建て】
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
【マンション】
4,455円~5,500円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,796円
マンション:2,496 ~3,498円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 728.57Mbps
上り: 464.68Mbps
Ping値: 12.96ms
契約期間戸建て:3年
マンション:2年
事務手数料3,300円
工事費用戸建て:41,250円(特典で実質無料)
マンション:33,000円(特典で実質無料)
スマホセット割引auスマホでは毎月最大1,100円割引
UQモバイルで毎月最大858円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーンキャッシュバック
最大82,000円
その他の特典他社違約金負担
工事費実質無料
初月基本料無料
ひかり電話
最大35ヶ月無料

※更新日:2024年5月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

ドコモ光からauひかりに乗り換えるメリット!
  • au・UQユーザーなら毎月最大1,100円お得に
  • 最大82,000円のキャッシュバック
  • ドコモ光からの違約金負担あり
  • 工事費実質無料
  • 最大1Gbps
  • So-netオプションが最大2ヶ月無料

auひかりは、KDDIが独自に提供している光インターネットサービスで、NTTの光ファイバーとは異なり、KDDIが独自に敷設し管理している光ファイバーを使用しています

そのため、auひかりは専用の回線として提供されていて、この専用線のおかげで、多くの人がインターネットを利用する時間帯であっても、回線が混雑することが少なく、インターネットの速度が安定しているのが特長です。

そして、auひかりは、auやUQモバイルのスマホユーザーであれば、永年最大1,100円割引を行ってくれる光回線です。

この割引は家族を含めて最大10回線分まで、適用されるため、毎月の通信量をより抑えることができます。

auひかりの月額料金は、マンションタイプで4,455円〜5,500円(税込)、戸建てタイプで5,500円(税込)(1年目は5,610円)で、少し高いと感じる人も多いですが、キャッシュバックキャンペーンを行なっているので、お得に使用することが可能です。

auひかりに関して、以下のauひかりの評判や口コミの記事で詳しく紹介しているのでぜひ参考にしてください。

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

上記以外スマホの人はGMOとくとくBB 光アクセスがおすすめ!

GMOとくとくBB
GMOとくとくBB GMO光アクセス
月額料金戸建て:4,818円
マンション:3,773円
実際の月額料金
※1
戸建て:4,770円
マンション:3,726円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 268.22Mbps
上り: 329.44Mbps
Ping値: 17.9ms
契約期間なし
事務手数料3,300円
工事費用戸建て:26,400円(特典で実質無料)
マンション:25,300円(特典で実質無料)
出張工事なし:2,200円
スマホセット割引なし
キャンペーン最大102,000円

↓内訳↓
新規&乗り換え:5,000円
違約金負担:60,000円
10ギガ:10,000円
オプション同時加入:27,000円
(光電話5,000円、光テレビ20,000円、指定オプション)
その他の特典工事費無料
WiFiルーターが無料レンタル

※更新日:2024年5月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

ドコモ光からGMOとくとくBB 光アクセスに乗り換えるメリット!
  • 最大65,000円のキャッシュバック
  • 工事費実質無料
  • 最大1Gbps
  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 無料でv6プラスを利用できる
  • 契約期間の縛りなし
  • 解約金なし

「GMOとくとくBB 光アクセス」は、NTT東日本やNTT西日本のフレッツ光回線とGMOとくとくBBのプロバイダーサービスを組み合わせたインターネットサービスです。

このサービスは、高品質な通信を実現しながら、料金プランや携帯サービスの複雑な契約縛りがないため、多くの方々から手頃な価格で高速な光回線として選ばれています。

そして、ドコモ・ソフトバンク・au以外のキャリアを扱っている方は、GMOとくとくBB 光アクセスがおすすめで、キャッシュバック額が非常に高いため、月々の料金を押さえることができます。

GMOとくとくBB 光アクセスの月額料金は、マンションタイプで3,773円(税込)、戸建てタイプで4,818円(税込)となっており、他社よりも安い金額で光回線を使用することができる点が魅力的です。

GMOとくとくBB 光アクセスに関して、以下のGMOとくとくBB 光アクセスの評判や口コミの記事で詳しく紹介しているのでぜひ参考にしてください。

公式サイト:https://gmobb.jp/

通信速度を求める方はNURO光がおすすめ!

NURO光
NURO光
月額料金2ギガ戸建て(2年):5,700円
10ギガ戸建て(3年):5,700円
実際の月額料金
※1
2ギガ戸建て(2年):3,412円
10ギガ戸建て(3年):3,992円
公表している
通信速度
2ギガ:最大2Gbps
10ギガ:最大10Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 649.65Mbps
上り: 625.57Mbps
Ping値: 11.28ms

上り(10ギガ):1105Mbps
下り(10ギガ):2712Mbps
契約期間2年・3年
事務手数料3,300円
工事費用戸建て&マンション:44,000円
(特典で実質無料)
スマホセット割引ソフトバンクスマホとセットで毎月最大1,100円割引
NUROモバイルとセットで毎月792円割引
キャンペーン45,000円キャッシュバック
オプション申し込みで20,000円キャッシュバック
その他の特典新規工事費無料
WiFiルーターは無料レンタル可能
他社の違約金を60,000円まで還元
2ヶ月間お試し利用可能

※更新日:2024年5月01日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

ドコモ光からNURO光に乗り換えるメリット!
  • NUROモバイル・ソフトバンクユーザーなら毎月最大1,100円お得に
  • 最大45,000円のキャッシュバック
  • ドコモ光からの違約金負担あり
  • 工事費実質無料
  • 最大2Gbpsなので、通信速度が速くなる可能性あり
  • Wi-Fiルーター無料レンタル

「NURO 光」は、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する「So-net」というインターネットサービスの中で使用されている、

「NUROネットワーク」というネットワーク基盤を基に、一般の方々に向けて提供されるインターネット接続サービスです。

NURO光は、公表している通信最大速度が2Gbpsであるため、他社の通信速度と比較しても早いことがわかります。

そして、NURO光では、NUROモバイル・ソフトバンクユーザーであれば、それぞれ、毎月792円、最大1,100円割引を行ってくれる光回線です。

NURO光の月額料金は、契約期間2年のマンションタイプで2,530円〜3,190円(税込)(3年であれば2,090円〜2,750円(税込))、契約期間2年の戸建てタイプで5,700円(税込)(3年であれば5,200円(税込))で、ドコモ光と比較してもあまり大差はありません。

NURO光に関して、以下のNURO光の評判や口コミの記事で詳しく紹介しているのでぜひ参考にしてください。

公式サイト:https://www.nuro.jp/

NURO光に乗り換える方法はこちら

本記事では、光回線をキャリア毎に分けて、おすすめの光回線を紹介してきましたが、もし次の光回線にお悩みの方は、以下の記事で乗り換えにおすすめな光回線をご紹介しておりますので、ぜひ、参考にしてみてください。

ドコモ光の解約に関してよくある質問

ドコモ光のサービスを利用している多くの方から、解約についての質問や不安の声が上がっています。

一見、解約の手続きは簡単に思えるかもしれませんが、実際のところは手続きの方法やかかる費用、トラブルが起こる可能性など、多くの方が気になる点があるでしょう。

そのため、本記事ではドコモ光の解約について、頻繁に寄せられる質問をまとめて紹介します。

具体的な内容は、以下の通りです。

  • ドコモ光を解約したのに使えたけどなぜ?いつまで使える?
  • ドコモ光の解約は何日前に行わないとダメ?
  • ドコモ光の解約は契約者以外でも可能?
  • ドコモ光の解約金はいつ請求される?
  • ドコモ光を即解約するにはどうすればいいですか?
  • ドコモ光を解約するとプロバイダはどうなる?

ぜひ参考にしてください。

ドコモ光を解約したのに使えたけどなぜ?いつまで使える?

ドコモ光を解約した後も、一時的にインターネットが利用できることがあります。

まず、解約手続きの日程によってサービスが利用できる期間が異なり、20日までに解約手続きを完了した場合、その月の末日までインターネットを利用することができますが、

20日を超えて手続きをされた場合、翌月の末日までサービスが続きます

また、ドコモ光の回線の停止は、まずプロバイダーから行われ、その後にドコモ光へと進むため、プロバイダーの回線停止処理が遅れると、解約後も一時的にインターネットが利用できる場合があるのです。

以上の理由から、解約後もしばらくの間、インターネットを利用できることが考えられます。

ドコモ光の解約は何日前に行わないとダメ?

「ドコモ光/ahamo光」の新規契約、プラン変更については、初期契約解除制度の対象なので契約解除が可能ですが、

申込後に郵送される「ドコモ光契約申込書」を利用者が受領された日から8日以内(受領された日を含む)に、書面により対象注文の契約解除を行わなければいけません。

携帯電話サービス等、「ドコモ光/ahamo光」以外の契約がある場合で、そのサービスの解約も希望する場合は、ドコモ光の初期契約解除とは別に解約手続きが必要です。

解約にあたっては、近くのドコモショップで行いましょう。

ドコモショップ/d garden

以下にアクセスし、お近くの店舗で解約手続きを行ってください。

エリア検索:https://shop.smt.docomo.ne.jp/

受付時間:各店舗の営業時間内

ドコモ光の解約は契約者以外でも可能?

ドコモ光の解約に関する手続きは、原則として契約者本人のみが行うことができますが、ドコモショップでの手続きであれば、代理人が解約の手続きを行うことができます

ドコモショップ/d gardenのエリア検索

ドコモショップ/d garden

エリア検索:https://shop.smt.docomo.ne.jp/

受付時間:各店舗の営業時間内

また、代理人が解約手続きをする際には、以下の書類などを準備しなければいけません。

代理人が解約手続きする場合の準備物
  • 代理人自身の本人確認書類の原本
  • 契約者の本人確認書類のコピー
  • 「ドコモ」携帯電話をお持ちの方:ネットワーク暗証番号
  • 「ドコモ」携帯電話をお持ちでない方:契約ID(お客さまID)

解約の際は、必要な書類をしっかりと準備し、確認してからドコモショップに足を運ぶように心掛けましょう。

ドコモ光の解約金はいつ請求される?

ドコモ光の解約金についての請求タイミングは、解約を行った月の翌月の末日頃となり、例えば、4月に解約手続きを行った場合、解約金の請求は5月の末日頃になります。

なお、具体的に必要になってくる解約金は以下の通りです。

ドコモ光の解約で必要な解約金
  • 解約する月の月額料金(月末の解約がお得)
  • 解約違約金(2022年6月30日以前の人は要注意)
  • 工事費の残債(契約期間が2年以内の人は要注意)
  • ドコモ光の回線撤去工事費(基本的には0円)
  • ひかりTVの解約費用(契約者していない場合は0円)
  • 返却物を返却できなかった時の損害金(ONUや配線類)
  • プロバイダの解約金(一覧で紹介)

詳しくは、本記事の見出し「ドコモ光の解約金はいくらかかるのか確認!廃止になったのでは?」をご覧ください。

ドコモ光を即解約するにはどうすればいいですか?

ドコモ光を解約したい場合、電話やドコモショップ、d gardenで手続きを行うことができ、これらの方法を利用すれば、基本的には即日での解約が可能です。

電話やドコモショップ、d gardenで手続きを行う際の準備物及び方法は以下の通りです。

電話で解約手続きを行う方法

ドコモインフォメーションセンター携帯の場合

  • 151(無料)
  • 受付時間:午前9時~午後8時
  • 音声ガイダンス スキップ番号:7 – 1 – 4

ドコモインフォメーションセンター一般電話などの場合

  • 0120-800-000
  • 受付時間:午前9時~午後8時
  • 音声ガイダンス スキップ番号:7 – 1 – 4

解約手続きの方法

  • 電話を行う前に準備物を用意する
  • 手順2:電話をする
  • 手順3:レンタル物品の返却や撤去工事を行う
ドコモショップ/d gardenで解約手続きを行う方法

以下にアクセスし、お近くの店舗で解約手続きを行ってください。

エリア検索:https://shop.smt.docomo.ne.jp/

受付時間:各店舗の営業時間内

ただし、いざという時に備え、余裕をもって早めに解約手続きを始めることをおすすめします。

ドコモ光を解約するとプロバイダはどうなる?

プロバイダによってはドコモ光の解約と同時に、自動的にプロバイダの契約も解約してくれるサービスも存在しますが、必ずしもすべてのプロバイダが自動解約をしてくれる訳ではありません。

したがって、ドコモ光を解約する際は、以下の表を参考にして自分が契約しているプロバイダが自動解約をしてくれるか確認してください。

ドコモ光の解約後、
連絡が必要なプロバイダ
電話番号ドコモ光の解約後に
行われるプラン変更
andline03-6809-3392無料プランへ自動変更
hi-ho一般電話から:0120-858-140
携帯電話から:0570-06-4800
ちょこっとコースへ自動変更
@nifty一般電話から:0570-03-2210
携帯電話から:03-6625-3232
一部サービスが継続
エディオンネット0120-12-9909オプションサービスが継続
DTI0570-00-4740オプションサービスが継続
Asahiネット0120-577-108オプションサービスが継続
解約の意思確認が
必要なプロバイダ
電話番号意思確認の方法
BIGLOBE一般電話から:0120-86-0962
携帯電話等から:03-6385-0962
書面
シナプス099-813-8699書面
TikiTiki086-265-9547電話
@TCOM0120-805-633電話
TNC0120-696-927電話
WAKWAK一般電話から:0120-309-092
携帯電話等から:050-3646-1010
メール
ドコモ光を解約すれば自動で解約されるプロバイダ
GMOとくとくBB
ドコモnet
ぷらら
SIS
ic-net
BB.excite
Tigers-net
楽天ブロードバンド
@ネスク
OCN
ちゃんぷる

もし自動解約をサポートしていないプロバイダであれば、ドコモ光の解約後も別途プロバイダへの解約手続きを行う必要があります。

これを怠ると、不要な費用が発生することが考えられますので、十分に注意して手続きを行いましょう。

ドコモ光の解約のまとめ

ドコモ光の解約のまとめ
  • 月末の解約がお得
  • 契約期間が2年以内の人は解約違約金発生
  • 回線工事費用は0円
  • 解約する際はプロバイダの解約も忘れずに
  • 解約の方法は、web・電話・店頭の3種類ある
  • 引っ越し先でもドコモ光を使えば違約金は無し
  • 違約金負担のある光回線にすれば解約金を払わなくても良い

ドコモ光の解約にはいくつかの注意点があり、まずは、正確な連絡先や解約金の確認が必要です。

また、適切な手順を踏むことで解約金を0円にする方法も存在します。

乗り換えを検討する際は、自分のスタイルに合った光回線を選択することが大切なので、解約を考えている方は、この記事を参考にして、より良い光回線を選んでください。

次回の契約におすすめの光回線
使用しているスマホキャリアおすすめの光回線現在のキャンペーン
ドコモドコモ光(NNコミュニケーションズ)最大25,000円キャッシュバック
dポイント2,000ptキャッシュバック
工事費無料
ドコモスマホ割引
ソフトバンクソフトバンク光(STORY)最大40,000円キャッシュバック乗り換え
違約金キャッシュバック
工事費無料
ソフトバンク・Y!mobileスマホ割引
auひかりauひかり(GMOとくとくBB)最大82,000円のキャッシュバック
乗り換え違約金キャッシュバック
auひかり電話3年間無料
工事費無料
auスマホ割引
上記以外GMOとくとくBB 光アクセス最大48,000円のキャッシュバック
ルーター永年無料
工事費無料

※更新日:2024/05/24

ここまでご覧になられて、もしドコモ光の乗り換えについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

【目次】クリックで見出しに飛びます