光回線おすすめランキング2021最新!徹底比較で46社から最適な1社が絞れる!

この記事では「あなたにぴったりの光回線がどこなのか?」ということを紹介します。

そもそも、基本的に光回線というのは「誰でもこれを選んでおけば間違いないからオススメだよ!」というものはありません。

なぜならあなたが現在利用しているスマホによって割引が受けられる光回線は変わりますし、あなたが住んでいるエリアや建物によって申し込める光回線も変わってくるからです。

それなのに、家電量販店や電話営業・訪問営業などで一方的に特定の光回線を勧められた経験があるという人も少なくないのではないでしょうか?

この記事ではまず、あなたに光回線の選び方をしっかり理解していただきます。その上で、あなたにぴったりの光回線をみつけいた上で、当サイトがオススメする光回線を紹介します。

是非参考にしてください。


まずは結論!

「細かい話はいいからさっさとオススメの光回線を教えて欲しい」

という方のために、項目別に当サイトがおすすめする光回線を紹介していきます。

まずは、スマホとセットでお得に利用したい方向けの光回線を紹介します。

  • auのスマホを契約している人:auひかり
  • auのスマホ+愛知/岐阜/三重/静岡に住んでいる人:コミュファ光
  • auのスマホ+滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山/福井に住んでいる人:eo光
  • auのスマホ+山口/島根/広島/鳥取/岡山に住んでいる人:メガエッグ
  • auのスマホ+徳島/香川/愛媛/高知に住んでいる人:Pikara
  • auのスマホ+福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島に住んでいる人:BBIQ
  • ソフトバンクのスマホを契約している人:ソフトバンク光
  • ドコモのスマホを契約している人:ドコモ光

以上の通り、あなたが利用しているスマホと同じ系列の会社が提供する光回線を契約するというのが、近年の正しい光回線の選び方となります。

ですから、色々と検討して選ぶのが面倒だという人は、基本的に上でオススメした回線を選んでおけば間違いはないでしょう。

つぎに、何よりも速度を重視したい方向けの光回線を紹介します。

  • マンションに住んでいる方:auひかり
  • auひかりが対応していなかったら:BIGLOBE光
  • 住んでる地域に関係なく利用するなら:ドコモ光
  • 愛知/岐阜/三重/静岡に住んでいる人:コミュファ光
  • 滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山/福井に住んでいる人:eo光

速度を重視したい方に最もおすすめな光回線は、auひかりです。というのも、au光はマンションであれば日本全国に対応しており、キャッシュバックもあり、Wi-Fi6に対応しています。

光回線は有線の速度に注目がいきがちですが、自宅でパソコンやスマホを利用する際は、Wi-Fiで利用される方がほどんどでしょう。

その際にWi-Fi6に対応した無線LANルーターがないと、速度がでず不便です。au光の場合、プロバイダを@niftyにすればWi-Fi6対応ルーターを貰うことも可能です。

自宅で高速無線でインターネットを楽しみたい方は、auひかりがおすすめですよ。

つぎは、とにかく値段を安く抑えたい方向けの光回線を紹介します。

値段を抑えたい方に一番おすすめの光回線は楽天ひかりです。

というのも、楽天ひかりはスマホとセットで申し込むと光回線が1年間無料で利用できるからです。2年目以降は通常料金となりますが、他の光回線と変わらない料金で利用できます。

つぎは、工事費無料で光回線を導入したい方向けの光回線を紹介します。

工事費無料で光回線を導入したい方は、ドコモ光がおすすめです。ドコモ光は新規契約であれば、工事費が無料で導入できる光回線です。

他の光回線は工事費が無料と言いつつも、キャッシュバックで相殺するパターンやキャンペーンの適用で工事費が無料になるケースがほとんど。

また、BIGLOBE光は引っ越し先での工事費が無料です。3年プランを契約していれば、転勤が多くても何度でも工事費は無料になります。

上記のように、目的別に分けると選ぶ光回線が変わってきます。光回線の種類も多く、自分にどんな光回線が合っているのか分からない方も多いでしょう。

というわけで、複数の選択肢の中から慎重に光回線を選びたいというあなたのために、しっかりと解説をしていきます。

現在ある4種類の光回線を解説!

あなたにぴったりの光回線を選ぶためには、まず「世の中にどんな光回線の選択肢があるのか」ということを知っておく必要があります。

木を見る前に森を見る、ということですね。

まずは簡単に光回線の現状を説明させていただきます。

現在、光回線事業者と言えば大きく分けて

  • 光コラボ
  • auひかり
  • NURO光
  • 電力系

以上の4種類の選択肢があります。

光コラボ

NTT回線を使用している光回線が光コラボです。

と言っても光コラボという名前の光回線があるわけではありません。

元々NTTの光回線と言えば「回線(フレッツ光)」と「プロバイダ」の2社と契約をしてそれぞれに料金を支払う必要がありました。

しかし2015年2月1日からNTTがプロバイダ各社に回線を卸提供を開始しました。今では、回線とプロバイダの窓口をすべて一本化し、全てプロバイダの名前をブランド名として統一するようになりました。

この、NTTとプロバイダがコラボレーションしたブランドの総称を光コラボというわけです。

例えばNTT回線+So-netの光コラボであれば「So-net光」、NTT回線+BIGLOBEの光コラボであれば「BIGLOBE光」、NTT回線+@niftyの光コラボであれば「@nifty光」といった具合です。

さすがNTT回線というだけあって4種類の光回線事業者の中では最も提供エリアが広いのですが、回線速度に関して言えばauひかりやNURO光には劣ります。

とはいえ、光コラボでも「ドコモ光」や「ソフトバンク光」などIPv6という最新の規格に対応していれば日常使いには十分な速度が出ていまよ。

auひかり

KDDI回線を使用している光回線がauひかりです。

その名の通りauのスマホを利用していればセット割が適用されるので、auユーザーにはオススメの光回線です。

また、2018年から回線速度が最大5Gbpsのプランと最大10Gbpsのプランが提供開始されたため、速度を求めているユーザーにもおすすめです。

ちなみにauひかりは光コラボとは異なり、プロバイダとの窓口は一本化されていないため、別途プロバイダも選ぶ必要があります。

提供エリアは光コラボよりは狭いので、auひかりを選ぶ場合には必ず提供エリアの確認をしましょう。

auひかり提供エリア

■auひかりホーム(一戸建て)
大阪府、京都府、和歌山県、奈良県、滋賀県、兵庫県、三重県、愛知県、静岡県、岐阜県、沖縄県以外
■auひかりマンション
全国のauひかり導入済みのマンション・アパートなどの集合住宅
※沖縄県を除く
※マンションミニ ギガの提供エリアは、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の一部

NURO光

光回線業界は長らくNTTとKDDI系列の独占状態でした。しかし、2013年4月15日、プロバイダのSo-netを運営するソニーネットワークコミュニケーションズが満を持してNURO光として参入を果たしました。

NURO光は参入当初より回線速度を売りにしており、最大5Gbpsと10Gbpsのプランを提供しております。(auひかり、コラボ光も後から5Gbpsと10Gbpsプランをリリースしたので追い付かれてしまいましたが。)

また、NURO光はソフトバンクのスマホを利用していればセット割の「おうち割光セット」が受けられます。るので、ソフトバンクユーザーにオススメしたい選択肢です。

ただしNURO光は完全自前で光回線を構築しているわけではなく、NTTが敷設後に使用していない回線を自社向けに構築しているので現状では限られたエリアでしか使用できません。

徐々にエリアを拡大していて、2021年には北海道の主要市町村にも対応しました。

しかし、nuro光は引っ越しの際は必ず解約になり、タイミングによっては違約金がかかること。提供される無線LANが最新規格であるWi-Fi6に対応していないこと。そしてそもそも対応エリアがとても狭いということには注意が必要です。

NURO光提供エリア

■一戸建て・7階以下のマンション
北海道
関東1都6県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)
東海4県(愛知、静岡、岐阜、三重)
関西2府3県(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)
九州2県(福岡県、佐賀県)
■NURO光forマンション(8階以上のマンション)
全国のNURO光forマンション導入済みのマンション

電力系

一部地域でしか利用できませんが、中部電力、関西電力、四国電力、中国電力、九州電力の各グループ企業が提供している光回線がいわゆる「電力系」です。

もともと光回線業界はNTTのフレッツ光がダントツで広い提供エリアを誇っていたため、これに対抗すべくKDDIは電力系の光回線を傘下におさめました。

そのため電力系の光回線はすべてauのスマホとのセット割が適用されます。

各電力系の光回線が提供されているエリアに住んでいて、なおかつauのスマホを利用している人は電力系も視野に入れてみましょう。

提供エリア

【コミュファ光】
愛知/岐阜/三重/静岡
【eo光】
滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山/福井
【メガエッグ】
山口/島根/広島/鳥取/岡山
【Pikara】
徳島/香川/愛媛/高知
【BBIQ】
福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島

光回線の選び方

今現在どんな選択肢があるのかを理解していただいたら、次は光回線の正しい選び方を紹介させていただきます。

1
回線速度の違いを知る

光回線は回線事業者やプランによって速度が異なります。さらに集合住宅にお住まいの方は、配線方式によっても速度が変わってきます。

回線速度は高画質な動画を見たりゲームをするような人は速度が速い方が快適に楽しめますし、逆にWEBサイトの閲覧程度でしか利用しないという場合はそこまで速い速度は必要ありません。

いずれにしても選ぶ事業者によって利用できる最大速度が変わってくるということは念頭に置いておきましょう。

光コラボauひかりNURO光電力系
最大速度
(一戸建て)
最大1Gbps~10Gbps最大1Gbps~10Gbps最大2Gbps~10Gbps最大30Mbps~10Gbps
最大速度
(集合住宅)
最大100Mbps~1Gbps最大100Mbps~1Gbps最大2Gbps最大30Mbps~1Gbps
2
建物タイプを考慮する

光回線を導入するのが戸建てなのかマンションなのかによって回線の最大速度や料金が変わってきます。戸建てタイプであれば自分が希望する光回線が提供エリア内かどうかを調べれば済みます。

しかし、マンションタイプの場合は光回線が使えるかどうかは建物自体で光回線が契約されているかどうかに全てがかかってきます。

導入されていればその光回線の事業者と契約をして、導入されていなければ電柱から直接自身の部屋に光回線を引っ張ってきたりポケットWi-Fiを契約したりすることを検討する必要があります。

3
スマホのセット割を検討する

最近はスマートフォンと光回線をまとめて契約すると割引が受けられる「セット割」が受けられる光回線の事業者が多いです。通信費と言えば、何も光回線だけでなくスマホの月額料金もかなりの割合を占めているはずです。

スマホを契約している人で通信費を少しでも抑えたいという人は、セット割を利用しない手はないでしょう。

4
提供エリアを確認する

契約したい光回線が決まったとしても、その光回線が使えるかどうかは、最終的に「自宅が提供エリア内かどうか」にすべてがかかっています。そのため、事前にそれぞれの回線事業者がどのエリアをカバーしているのかはある程度把握しておいた方がいいでしょう。

5
キャンペーンを比較する

どの光回線を申し込むか決まり、提供エリア内であることも分かり、いざ申し込み!と行きたいところですがちょっと待ってください。

光回線は各社キャッシュバックや割引といったキャンペーンを実施しています。さらに言えば同じ光回線であっても契約窓口となる代理店はいくつもあり、代理店によってキャンペーンの金額は大幅に異なります。少しでもお得に光回線を契約したい人はなるべくキャンペーンを比較しましょう。

今月のオススメ回線

今月のオススメ回線は、auひかりです。

auひかりはマンションタイプであれば日本全国が提供エリアとなっており、速度も速いのがメリットです。

プロバイダを@niftyにすれば、キャッシュバックに加えWi-Fi6対応の無線ルーターをゲットできますよ。

キャンペーン内容について

auひかりの正規代理店であるNNコミュニケーションズから申し込むと、3社同時キャンペーンが適用されます。

【NNコミュニケーションズのキャンペーン内容】
・戸建て(ネット+電話):27,000円キャッシュバック
・戸建て(ネットのみ):20,000円キャッシュバック
・マンション(ネット+電話):32,000円キャッシュバック
・マンション(ネットのみ):25,000円キャッシュバック

【@nifty限定キャンペーン】
・戸建て:20,000円キャッシュバック
・マンション:10,000円キャッシュバック
・Wi-Fi6対応無線ルーターのプレゼント

【auひかり公式サイトのキャンペーン】
・他社から乗り換える場合は、最大30,000円まで還元
・25,000円キャッシュバック
・60ヶ月間の継続利用で、毎月一定額の割引
戸建ては最大41,250円(687円×60ヶ月)、マンションは最大33,000円(1,375円×24ヶ月)

比較ランキング

それでは前置きが長くなりましたが、早速当サイトがオススメする光回線を紹介させていただきます。

一戸建てに住んでいる場合とマンションに住んでいる場合では、光回線の選び方は微妙に異なります。

そのため、建物ごとに紹介していきます。

戸建てにおすすめランキング

まずは戸建てにお住まいの人にオススメの光回線を紹介させていただきます。

戸建てに住んでいる方は電柱から自宅に直接光ファイバーを引き込めるので、提供エリア内であれば基本的に好きな光回線を選ぶことが出来ます。

好きな光回線が選べると言っても、皆さんにとってお得なのは「スマホとのセット割が適用される光回線」です。

ですから、スマホごとにオススメの光回線を紹介させていただきますので、それぞれのランキングをご確認ください。

戸建て+auユーザー

auのスマホと光回線のセット割である「スマートバリュー」は、対象となる光回線の種類が豊富にあります。

さらにキャッシュバックもドコモ系やソフトバンク系の光回線と比較しても非常に高額です。

しかし選択肢が豊富にあり、キャッシュバックも高額であるということは、裏を返せばその分きちんと光回線・申し込み窓口をしっかり比較する必要があるということです。

ここではauユーザーにオススメの光回線・申し込み窓口をランキング形式で紹介します。

1位
auひかり
auひかり

auのスマホユーザーに最もオススメなのはやっぱりauひかりです。auひかりは光回線の中でも最も早い速度である下り最大10Gbpsを実現しているので、速度を求めている人にオススメ出来ますし、キャッシュバック金額も数ある光回線の中でダントツに高いため料金のお得さを求めている人にもオススメ出来ます。

2位
BIGLOBE光
BIGLOBE光

auひかりが提供エリア外だった場合に選ぶべき第二候補は、全国47都道府県をカバーしている光コラボのBIGLOBE光です。BIGLOBE光はNTT回線を利用している光コラボですが、スマートバリューはauひかりと全く同条件で適用されます。

3位
So-net光
So-net光

auひかりが提供エリア外だった場合、So-net光に次いでオススメなのがSo-net光です。BIGLOBE光に比べてキャッシュバック受取の確実性が劣るのでもらい忘れが生じる可能性がありますが、キャッシュバック金額自体はとても高いです。

戸建て+ソフトバンクユーザー


1位
ソフトバンク光
ソフトバンク光

ソフトバンクユーザーに一番オススメなのはNURO光ですが、NURO光は比較的新しい光回線であるため、いかんせん提供エリアが狭いです。順次拡大中ですが、残念ながら提供エリア外だった場合には光コラボのソフトバンク光を選びましょう。ソフトバンク光はキャンペーンを実施している代理店が沢山ありますが、キャッシュバック金額が高いNEXTがオススメです。

2位
NURO光
NURO光

当サイトが総合ランキング1位でオススメしているのがNURO光ですが、そんなNURO光でもセット割の対象となる唯一のキャリアがソフトバンクです。回線が速い上に料金も安くなるというわけです。ちなみにNURO光は申し込み窓口が沢山ありますが、So-net公式のキャンペーンサイトが金額・キャンペーン適用条件ともに最も好条件です。

戸建て+ドコモユーザー

ドコモのスマホを利用している人にとって最もお得な選択肢は「ドコモ光」しかありません。

auもソフトバンクもセット割が受けられる光回線の選択肢が複数ありますが、良くも悪くもドコモはドコモ光しかセット割が受けられません。

ですので、ドコモユーザーは悩むことなくドコモ光を選びましょう。

ただし、一点だけ注意が必要なのが、ドコモ光は他の光コラボとは異なり、プロバイダを別途選ぶ必要があります。

光コラボは通常、回線とプロバイダが同じ会社で一本化されているのですが、ドコモ光だけはなぜか回線とプロバイダが別々の会社になります。

なぜかは分かりませんが、選ぶ必要がある以上はしっかり比較をしましょう。

1位
ドコモ光(代理店:ネットナビ)
ドコモ光(代理店:ネットナビ)

新規でドコモ光に申し込むと、最短で翌日に20,000円のキャッシュバックを貰えます。しかも、追加で2,000dポイントが貰えて工事費も無料になるので、ドコモユーザーの方は非常にお得です。さらに、スマホのプランが「ギガホ」や「ギガライト」の場合はスマホの料金から毎月1,100円引きされます。ドコモユーザーの方には嬉しい特典が豊富に用意されているので、申し込まなきゃ損ですね。

2位
ドコモ光×OCN
ドコモ光×OCN

ドコモ×OCNは、光回線とプロバイダーがセットになっています。プロバイダーを選ぶ手間がなく、ドコモ光のキャンペーンが適用されるので、20,000円のキャッシュバックがあったり、IPoE対応の無線ルーターが無料で利用できたり、工事が無料だったりと、嬉しい特典が盛りだくさんです。また、OCN for ドコモ光に申し込むと、初回に限りインターネットの接続やWi-Fiの接続設定などを無料でしてくれます。インターネット回線に疎い方でもこれなら安心ですね。

3位
ドコモ光×So-net
ドコモ光×So-net

次いでおすすめなのがSo-netです。特にフレッツ光などでSo-netを利用していたという人はアカウント情報を引き継げる分手続きが楽なのでSo-netを選んでもいいかもしれません。キャンペーンに関しては、15,000円のキャッシュバックが付いてくるのでその点は申し分ないのですが、訪問サポートとWiFi無料レンタルはどちらか一方しか選べないので、ネットナビやOCNに負けてしまいますね。

戸建て+格安SIM

格安SIMを利用している人は、単純に契約している格安SIMと同じ会社の光コラボを選びましょう。

基本的に格安SIMがセット割を受けられるのは1社しかないので選択の余地はありません。

MVNOおすすめプロバイダ月額料金セット割公式HP
OCNモバイルONEOCN光5,100円~6,200円200円/月公式HP
DMMモバイルDMM光3,720円~5,420円500円/月公式HP
NifMo@nifty光4,500円~5,200円200円/月公式HP
BIGLOBE SIMBIGLOBE光4,980円300円/月公式HP
DTI SIMDTI光4,800円150円公式HP
U-mobileU-NEXT光4,980円100円~300円公式HP
IIJmioIIJmioひかり4,960円600円公式HP

マンションにおすすめランキング

マンションやアパートに住んでいる方は戸建てとは異なり「建物で契約している光回線」を選ぶしかありません。

NTT回線の契約があれば光コラボ、KDDI回線の契約があればauひかりを利用することになります。

(NTT回線が導入されている集合住宅が圧倒的に多いです)

あるいは、そもそも建物で光回線が導入されていなければ、光回線自体が利用できません。

しかし光回線が導入されていなくても、低層階にお住まいの人は、管理会社・不動産仲介・大家さんに相談をすれば戸建てタイプで個別に光回線を導入できる可能性があります。

いずれにしても、集合住宅にお住まいの方は光回線の申し込みをする前に「自分が住んでいる建物では何の回線が契約されているのか」というのを必ず確認するようにしてください。

マンション+NTTの光回線あり

マンションに住んでいる方で、NTTの光回線が導入されていることが確認ができたら、皆さんが利用しているスマホのセット割が適用される光コラボを選びましょう。

具体的には

  • ドコモのスマホを利用している人:ドコモ光
  • auのスマホを利用している人:BIGLOBE光、So-net光、@nifty光
  • ソフトバンクのスマホを利用している人:ソフトバンク光

がセット割の対象となる光コラボです。

ただし、繰り返しになりますが、同じ光回線でも申し込む窓口によってキャンペーン内容が変わってきます。

ランキング形式でキャンペーンを比較させていただきますので、是非お得な窓口からお申し込みください。

マンション+NTTの光回線あり+auユーザー

NTTの光回線が導入されているマンション・アパートにお住まいの方で、auのスマホを契約されている方にオススメの選択肢は

  • BIGLOBE光
  • So-net光
  • @nifty光

以上の3社で、すべてauスマホとのセット割が適用可能です。

では以上の3社のうち、どれを選べばいいのかという問題ですが、回線速度はどれも同じですし、月額料金もサービス内容も大して差がないので、単純にキャッシュバック金額が高いところから申し込みましょう。

1位
BIGLOBE光(公式)
BIGLOBE光(公式)

3社の中で最も好条件なキャンペーンを実施しているのがBIGLOBE光です。最大で35,000円のキャッシュバックがあり、16,500円の工事費が無料、かつ550円/月の無線LANルーターが1年間無料になります。合計で58,100円もお得になります。

2位
So-net光
So-net光

So-net光は特典が3種類ありますが、最もお得なのは特典Aです。キャッシュバック額が3万円プラス毎月1,100円引きになるので、合計42,100円もお得になります。工事費をキャッシュバックでカバーできるので、工事費も実質無料です。また、特典Bはソニーストア限定の30,000円分のキャッシュバックを貰えます。ソニーストアではソニー製品の高性能イヤホンやヘッドフォンなどが購入できます。ソニー製品が好きな方は特典Bがおすすめですね。

3位
@nifty光(代理店:NNコミュニケーションズ)
@nifty光(代理店:NNコミュニケーションズ)

次にお得な選択肢はNNコミュニケーションズの@nifty光です。25,000円のキャッシュバックに加え、月額料金が40ヶ月間も550円割引になります。これだけ長い期間を割引してくれるのは、nifty光だけです。

マンション+NTTの光回線あり+ソフトバンクユーザー

NTTの光回線が導入されているマンション・アパートにお住まいの方で、ソフトバンクのスマホを利用している方にオススメの光回線はソフトバンク光、これ一択です。

1位
ソフトバンク光
ソフトバンク光

ソフトバンク光を申し込む場合でも、申し込み窓口によってキャンペーン内容は大きく変わります。少しでもお得にソフトバンク光を利用したい人は高額なキャッシュバックキャンペーンを実施している代理店から申し込みましょう。代理店のNEXTは現金33,000円の高額キャッシュバックが受けられるのでオススメです。

マンション+NTTの光回線あり+ドコモユーザー
1位
ドコモ光(代理店:ネットナビ)
ドコモ光(代理店:ネットナビ)

新規でドコモ光に申し込むと、最短で翌日に20,000円のキャッシュバックを貰えます。しかも、追加で2,000dポイントが貰えて工事費も無料になるので、ドコモユーザーの方は非常にお得です。さらに、スマホのプランが「ギガホ」や「ギガライト」の場合はスマホの料金から毎月1,100円引きされます。ドコモユーザーの方には嬉しい特典が豊富に用意されているので、申し込まなきゃ損ですね。

2位
ドコモ光×OCN
ドコモ光×OCN

ドコモ×OCNは、光回線とプロバイダーがセットになっています。プロバイダーを選ぶ手間がなく、ドコモ光のキャンペーンが適用されるので、20,000円のキャッシュバックがあったり、IPoE対応の無線ルーターが無料で利用できたり、工事が無料だったりと、嬉しい特典が盛りだくさんです。また、OCN for ドコモ光に申し込むと、初回に限りインターネットの接続やWi-Fiの接続設定などを無料でしてくれます。インターネット回線に疎い方でもこれなら安心ですね。

3位
ドコモ光×So-net
ドコモ光×So-net

次いでおすすめなのがSo-netです。特にフレッツ光などでSo-netを利用していたという人はアカウント情報を引き継げる分手続きが楽なのでSo-netを選んでもいいかもしれません。キャンペーンに関しては、15,000円のキャッシュバックが付いてくるのでその点は申し分ないのですが、訪問サポートとWiFi無料レンタルはどちらか一方しか選べないので、ネットナビやOCNに負けてしまいますね。

マンション+NTTの光回線あり+格安SIM

マンションに住んでいる方で格安SIMを利用している方は、ご自身が契約されている格安SIMと同じ会社名の光回線を選びましょう。

どの格安SIMでも必ずセット割が用意されているわけではないので、以下の表でご確認ください。

MVNOおすすめプロバイダ月額料金セット割公式HP
OCNモバイルONEOCN光5,100円~6,200円200円/月公式HP
DMMモバイルDMM光3,720円~5,420円500円/月公式HP
NifMo@nifty光4,500円~5,200円200円/月公式HP
BIGLOBE SIMBIGLOBE光4,980円300円/月公式HP
DTI SIMDTI光4,800円150円公式HP
U-mobileU-NEXT光4,980円100円~300円公式HP
IIJmioIIJmioひかり4,960円600円公式HP

キャンペーン比較

どこの光回線を契約するか決まったら最後はキャンペーンを比較しましょう。

au向け

+
20,000円相当分のPontaポイント還元もしくはキャッシュバック

回線代理店キャンペーン代理店HP
auひかりNNコミュニケーションズ・戸建て(ネット+電話)
キャッシュバック27,000円
・マンション(ネット+電話)
キャッシュバック32,000円
・戸建て(ネットのみ)
キャッシュバック20,000円
・マンション(ネットのみ)
キャッシュバック25,000円
【nifty限定キャッシュバック+Wi-Fi6ルーター】
・戸建て(ネット+電話)
キャッシュバック27,000円
・マンション(ネット+電話)
キャッシュバック37,000円
・戸建て(ネットのみ)
キャッシュバック20,000円
・マンション(ネットのみ)
キャッシュバック30,000円
【プロバイダキャッシュバック】
・nifty(戸建て/ずっとギガ得)
キャッシュバック25,000円
・nifty(マンション/お得プラン)
キャッシュバック20,000円
・nifty(戸建て/ずっとギガ得+Wi-Fi6ルーター)
キャッシュバック20,000円
・nifty(マンション/お得プラン+Wi-Fi6ルーター)
キャッシュバック10,000円
・So-net/BIGLOBE(戸建て/ずっとギガ得)
キャッシュバック25,000円
・So-net/BIGLOBE(マンション/お得プラン)
キャッシュバック20,000円
詳細へ
auひかりNEXT・戸建(ネット+電話)
キャッシュバック27,000円
・マンション(ネット+電話)
キャッシュバック32,000円
・戸建(ネットのみ)
キャッシュバック20,000円
・マンション(ネットのみ)
キャッシュバック25,000円
or
・So-net/BIGLOBE(戸建/ずっとギガ得プラン)
キャッシュバック25,000円
・So-net/BIGLOBE(マンション/お得プラン)
キャッシュバック20,000円
・nifty(戸建/ずっとギガ得プラン)
キャッシュバック25,000円
or
月額1,925円引き×11ヶ月+常時安全セキュリティ24×11ヶ月無料
or
キャッシュバック20,000円+Wi-Fiルータープレゼント
・nifty(マンション/お得プランA)
キャッシュバック20,000円
or
月額1,540円引き×11ヶ月+常時安全セキュリティ24×11ヶ月無料
or
キャッシュバック10,000円+Wi-Fiルータープレゼント
詳細へ
auひかりアウンカンパニー・戸建(ネット+電話)
キャッシュバック27,000円
・マンション(ネット+電話)
キャッシュバック32,000円
・戸建(ネットのみ)
キャッシュバック20,000円
・マンション(ネットのみ)
キャッシュバック25,000円
プロバイダキャッシュバック
・So-net(戸建/ずっとギガ得プラン)
キャッシュバック25,000円
or
キャッシュバック25,000円+無線LANルーター12ヶ月無料レンタル
・So-net(マンション/お得プラン)
キャッシュバック20,000円
or
キャッシュバック20,000円+無線LANルーター12ヶ月無料レンタル
・BIGLOBE(戸建/ずっとギガ得プラン)
キャッシュバック25,000円
・BIGLOBE(マンション/お得プラン)
キャッシュバック20,000円
・nifty(戸建/ずっとギガ得プラン)
キャッシュバック25,000円
or
月額1,925円引き×11ヶ月+常時安全セキュリティ24×11ヶ月
or
キャッシュバック20,000円+Wi-Fiルータープレゼント
・nifty(マンション/お得プラン)
キャッシュバック20,000円
or
月額1,540円引き×11ヶ月+常時安全セキュリティ24×11ヶ月
or
キャッシュバック10,000円+Wi-Fiルータープレゼント
詳細へ
auひかりフルコミット・戸建て/マンション(ネット+電話)
キャッシュバック60,000円
・戸建て/マンション(電話のみ)
キャッシュバック50,000円
詳細へ
コミュファ光NEXT35,000円キャッシュバック
or
Nintendo Switchプレゼント
詳細へ
コミュファ光
(So-net)
フルコミット・新規申し込みで30,000円
・集合住宅での利用応援キャッシュバックで5,000円
・他社からの乗り換えで違約金全額還元
・指定他社からの乗り換えで:15,000円キャッシュバック
・光ネット+光電話の加入で商品券15,000円
・光ネット+光電話+光テレビの加入で商品券20,000円
詳細へ
ピカラ光NEXT・新規:25,000円キャッシュバック詳細へ
メガエッグNEXT・新規:20,000円キャッシュバック
・メガエッグコレクトに同時申し込みでさらに9,000円キャッシュバック
・他社回線からの乗り換えで最大30,000円の違約金を還元
詳細へ
eo光ライフ・イノベーション・月額料金が年間最大26,400円引き
・eo光ネットに新規申し込みで、10,000円分の商品券orGoogle Home Mini、スマートマルチリモコン、スマート電球oreoメッシュWi-Fi最大2年間無料
詳細へ

数ある光回線の中で最もキャンペーンが充実しているのがauひかりです。

auひかり最大の魅力は、なんといってもキャッシュバック金額が非常に高いという点です。

とくには、サイトからの申し込みによるキャッシュバック、選んだプロバイダからのキャッシュバック、au公式からのキャッシュバックを受け取ることができます。

すべてのキャッシュバックを受け取ると、戸建ては最大148,250円、マンションは最大130,000円のキャッシュバックになります。

キャッシュバック額をここまで貰えるのは、だけですよ。

ソフトバンク向け

回線代理店キャンペーン代理店HP
ソフトバンク光エヌズカンパニー・キャッシュバックA(新規)
36,000円キャッシュバック
・キャッシュバックA(転用)
15,000円キャッシュバック
・キャッシュバックB(新規)
31,000円キャッシュバック+第6世代Wi-Fiルーター
詳細へ
ソフトバンク光アウンカンパニー【キャンペーンA】
新規:キャッシュバック36,000円
転用:キャッシュバック15,000円
or
キャッシュバック31,000円
+
無線LANルーターor無線LAN中継機
【キャンペーンB】
・PS4の進呈
詳細へ
ソフトバンク光NEXT【キャンペーンA】
・現金36,000円キャッシュバック
【キャンペーンB】
・現金31,000円+BUFFALO製高速無線ルーター
【キャンペーンC】
・Nintendo Switchプレゼント
詳細へ
ソフトバンク光STORY・新規:37,000円キャッシュバック
・転用:16,000円キャッシュバック
・開通までの間Wi-Fiルーター無料レンタル
・工事費用最大24,000円キャッシュバック(他社からの乗り換え限定)
・違約金・撤去工事費用最大10万円還元(他社からの乗り換え限定)
詳細へ
ソフトバンク光シナジーパートナーズ・新規:25,000円キャッシュバック
・転用:10,000円キャッシュバック
詳細へ
ソフトバンク光ネットナビ最大60,000円キャッシュバック
(4名に紹介した場合)
・新規:24,000円キャッシュバック
詳細へ
ソフトバンク光エフプレイン・新規:36,000円キャッシュバック
・新規:10万円キャッシュバック
(ソフトバンク光、ポケットWi-Fi、新電力をセットで申し込んだ場合)
・新規:7万円キャッシュバック
(ソフトバンク光、ポケットWi-Fiを申し込んだ場合)
詳細へ
ソフトバンク光LifeBank・最大75,000円キャッシュバック
・新規:SoftBank光orSoftBank Airの申し込みで25,200円
・光BBユニットレンタル+Wi-Fiマルチパック+BBフォンで4,800円
・ホワイト光電話、ソフトバンク光TV、ソフトバンクでんきの加入で45,000円
・12ヶ月間月額料金2,100円割引
詳細へ
NURO光NURO光
(公式)
・キャッシュバック:45,000円
・インターネット設定サポートサービスが無料
詳細へ
NURO光アウンカンパニー・キャッシュバック(ネット+電話):35,000円
・キャッシュバック(ネットのみ):30,000円
詳細へ
NURO光スローダイニング・キャッシュバック:45,000円
・インターネット設定サポートサービスが無料
詳細へ

ソフトバンクユーザーにおすすめなのが、ソフトバンク光です。

各代理店で豊富なキャンペーンが用意されており、中には現金+第6世代の無線ルーターをプレゼントしてくれる代理店もあります。

正直、ソフトバンクAirを利用するよりかはWi-Fi6の無線ルーターを使ったほうが速度が速く安定しています。

また、NURO光は工事が非常に面倒で開通が遅いので、ソフトバンクユーザーの方は、ソフトバンク光を利用したほうがメリットは大きいですね。

ドコモ向け

回線申し込み窓口キャンペーン公式サイト
ドコモ光ネットナビ・新規:最大20,000円キャッシュバック
・dポイント2,000ポイントプレゼント
・工事費無料
・無線WiFiルーター無償レンタル(v6プラス対応)
・訪問サポート無料
・セキュリティーサービスが永年無料(対応プロバイダによる)
・東海地域dポイント10,000ptプレゼント
詳細へ
ドコモ光GMOとくとくBB最大20,000円キャッシュバック
2,000dポイントプレゼント
・他社からの乗り換えなら違約金20,000円還元
・無線WiFiルーター無償レンタル(v6プラス対応)
・工事費無料
・訪問サポート無料
・セキュリティーサービスが1年間無料
詳細へ

ドコモ光のキャンペーンは、どちらから申し込んでも同じ内容になります。

GMOとくとくBBは、プロバイダ運営実績が20年以上であり、東証一部にも上場しているGMOインターネット株式会社が運営しているので、安心感の高さが特徴ですね。

また、ドコモ光の公式サイトから申し込むと2年定期契約更新のときに3,000dポイントしか貰えません。

そのため、ドコモ光に申し込むのであれば、ネットナビもしくはGMOとくとくBBから申し込んだほうが得ですよ。

BIGLOBEモバイル向け

回線代理店キャンペーン代理店HP
BIGLOBE光NNコミュニケーションズ【特典A】
26,000円キャッシュバック
(ひかり電話の申し込みで+4,000円)
【特典B】
21,000円キャッシュバック(Wi-Fi6無線ルーター付き)
詳細へ
BIGLOBE光公式サイト総額最大61,400円お得なキャンペーン
【特典1】35,000円キャッシュバック
【特典2】工事費用無料(19,800円値引き)
【特典3】IPv6対応無線LANルーターが1年間無料(6,600円お得)
詳細へ
BIGLOBE光NEXT【キャンペーン1】
・最大44,000円キャッシュバック
転用は10,000円キャッシュバック
【キャンペーン2】
・新規:26,000円キャッシュバック
・ビッグローブ光電話に加入で+4,000円キャッシュバック
・ビッグローブ光テレビに加入で+5,000円キャッシュバック
工事費無料
詳細へ
BIGLOBE光アウンカンパニー【最大59,000円キャッシュバック(3年プラン)】
新規:50,000円キャッシュバック
+
ビッグローブ光電話に加入で+4,000円キャッシュバック
+
ビッグローブ光テレビに加入で+5,000円キャッシュバック
+
6ヶ月間IPv6対応ルーターが無料
【最大35,000円キャッシュバック(2年プラン)】
新規:26,000円キャッシュバック
+
ビッグローブ光電話に加入で+4,000円キャッシュバック
+
ビッグローブ光テレビに加入で+5,000円キャッシュバック
【最大27,000円キャッシュバック(2年プラン)】
新規:18,000円キャッシュバック
+
ビッグローブ光電話に加入で+4,000円キャッシュバック
+
ビッグローブ光テレビに加入で+5,000円キャッシュバック
+
v6プラス対応高速Wi-Fiルーターの進呈
詳細へ
BIGLOBE光ブロードバンドナビ【最大50,000円キャッシュバック】
・ビッグローブ光(新規)+光電話+光テレビ+オプション:45,000円
・ビッグローブ光(新規)+光電話:38,000円
・ビッグローブ光(新規):35,000円
・ビッグローブ光(新規の工事費無料プラン):25,000円
・ビッグローブ光(事業者変更):10,000円
・ビッグローブ光(他社転用):10,000円
・新電力サービスの契約で+5,000円
・モバイルルーターの契約で+20,000円
詳細へ
BIGLOBE光Wiz・最大37,000円キャッシュバック(指定オプションに加入する必要あり)
・引っ越しキャンペーン
最大37,000円キャッシュバック(指定オプションに加入する必要あり)
詳細へ

BIGLOBE光はauスマートバリューが使えるのでauユーザーにオススメの光回線ですが、BIGLOBEが自社で展開しているMVNOの「BIGLOBEモバイル」でもセット割が利用できます。

ちなみに格安SIMとのセット割が使える光回線の中でもBIGLOBE光はダントツで取り扱い代理店が多く、キャッシュバック金額もかなり高額な部類に入ります。

どの代理店から申し込んでも高額なキャッシュバックを貰えるのが特徴ですね。

NifMo向け

回線代理店キャンペーン代理店HP
@nifty光NNコミュニケーションズ新規:25,000円キャッシュバック(光電話の申し込みで+2,000円)
転用:10,000円キャッシュバック
詳細へ
@nifty光アウンカンパニー【特典A】
・新規;15,000円キャッシュバック
・転用:5,000円キャッシュバック
【特典B】
10,000円+次世代高速無線ルーター
詳細へ
@nifty光ブロードバンドサービス【新規】
25,000円キャッシュバック
【乗り換え】
5,000円キャッシュバック
詳細へ
@nifty光シナジーパートナーズ【新規】
25,000円キャッシュバック
詳細へ
@nifty光NEXT【新規】>
15,000円キャッシュバック
【乗り換え】
5,000円キャッシュバック
詳細へ
@nifty光ムーン&サン【新規】
30,000円キャッシュバック
・ホームタイプの月額料金:最大25,520円引き
・Wi-Fiルーター:最大25ヶ月間無料
・常時安全セキュリティ24:最大12ヶ月間無料
・nifty光電話:初月無料
・nifty詐欺ウォール:初月無料
詳細へ

@nifty光はauのスマホだけでなく自社で展開しているMVNO「NifMo」もセット割の対象です。

正直@nifty光はどこの代理店もキャンペーン内容はほぼ横並びで、振り込み時期に関してもどこも最短2ヵ月と非常にスピーディーです。
キャッシュバックの額はどこも同じなので、NNコミュニケーションズもしくはオプションの割引額が強いムーン&サンから申し込んだほうがお得ですね。

OCNモバイルONE向け

回線代理店キャンペーン代理店HP
OCN光NEXT【特典1】
22,000円キャッシュバック
または
【特典2】
17,000円キャッシュバック
+
・IPv6対応無線LANルーター
詳細へ
OCN光ラプター【特典A】
・戸建て:40,000円キャッシュバック
・マンション:32,000円キャッシュバック
または
【特典B】
・戸建て:35,000円キャッシュバック+Wi-Fi6無線ルーター
・マンション:27,000円キャッシュバック+Wi-Fi6無線ルーター
詳細へ
OCN光BIGUP【特典1】
22,000円キャッシュバック
または
【特典2】
17,000円キャッシュバック+IPv6対応無線ルーター
詳細へ
OCN光ネットナビ月額利用料1か月無料詳細へ

OCN光は自社で提供している格安SIM「OCNモバイルONE」のセット割が適用されます。

キャンペーンはラプターが飛び抜けてお得ですね。キャッシュバックだけなら戸建てで40,000円、マンションでも32,000円も貰えます。

また、高速無線LANルーターが貰える特典でもキャッシュバック額が他よりも大きいです。

そのため、代理店から申し込むのであればラプターがオススメです。

DMMモバイル向け

回線代理店キャンペーン代理店HP
DMM光DMM光 公式現在はキャンペーンを行っておりません。詳細へ

格安SIM「DMMモバイル」とのセット割が受けられる光回線がDMM光です。

DMM光はDMMの動画や書籍のダウンロード・ストリーミング時間が時間帯に関係なく7割も削減される「ダイレクトコネクト」という独自のサービスを提供しています。

当サイトでも総合ランキングではNURO光に次ぐ2位に位置付けるほどオススメの光回線です。

ただしDMM光は取り扱う代理店がないので、公式サイトから申し込むしかありません。

DTI SIM向け

回線代理店キャンペーン代理店HP
DTI光DTI光 公式【新規】
ひかり電話を同時契約
…戸建て19,000円
…マンション 16,000円
DTI光のみ
…戸建て12,000円
…マンション 10,000円
詳細へ

ドリーム・トレイン・インターネットの格安SIM「DTI SIM」のセット割が受けられる光回線がDTI光です。

残念ながらDTI光もDMM光と同じく取り扱い代理店がないので、公式サイトから申し込みましょう。

まとめ

自宅の固定回線の主流がADSLから光回線に変わって長い時間がたち、人によっては光回線は日を重ねるごとに複雑になっている言う人もいます。

ただ、個人的にはむしろ分かりやすくなったと考えています。

確かにひと昔前まではNTTのフレッツ光がおおもとの回線を一社で占めていましたが、今はNTT、KDDI、NURO光、地域電力系と沢山選択肢があります。

そして沢山選択肢がある分複雑に見えるかもしれません。

ただし、どれだけ選択肢があろうとも最近各社導入しているスマホとのセット割によりお得に利用できる回線・プロバイダは限られているわけです。

光回線を探す際には「光回線」単体で探すのではなく、「スマホ+光回線」という通信費全体でお得かどうかという視点で探してみてください。

  • auのスマホを契約している人:auひかり
  • auのスマホ+愛知/岐阜/三重/静岡に住んでいる人:コミュファ光
  • auのスマホ+滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山/福井に住んでいる人:eo光
  • auのスマホ+山口/島根/広島/鳥取/岡山に住んでいる人:メガエッグ
  • auのスマホ+徳島/香川/愛媛/高知に住んでいる人:Pikara
  • auのスマホ+福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島に住んでいる人:BBIQ
  • ソフトバンクのスマホを契約している人:ソフトバンク光
  • ドコモのスマホを契約している人:ドコモ光

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする

2 × four =