So-net光minicoの評判や口コミは?メリット・デメリットからおすすめできる光回線なのか徹底調査!

So-net光minico デメリット

So-net光minicoは、SONYグループの新ブランドである光回線サービスの一つで、そんなSo-net光minicoの詳しい評価や口コミを徹底調査すると、その明確なメリットとデメリットが浮かび上がってきました。

この記事は、So-net光minicoの全ての情報を詳しく調査し、どのような方に特におすすめできるのか紹介しますので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

回線名キャンペーンと
おすすめの点
公式ページ
So-net光minico ロゴWiFiルーター永年無料
工事費用実質無料
NUROモバイルセット割
So-net光minicoの公式ページ

※更新日:2024年2月10日

So-net光minicoの最新ニュース

So-net光minicoにおいて、以下の通信障害が発生

【発生日時】2023年05月22日 15時24分

【復旧日時】2023年05月22日 15時25分

【対象エリア】福岡県

【内容】対象サービスをご利用になれませんでした。

【影響範囲】福岡県エリア でサービスをご利用の一部のお客様

【原因】NTT設備故障

公式サイト:https://www.so-net.ne.jp

【目次】クリックで見出しに飛びます

So-net光minicoとはどんな光回線?

So-net光minico
So-net光 minico
月額料金戸建て:4,500円
マンション:3,400円
実際の月額料金
※1
戸建て:4,638円
マンション:3,546円
(スマホセット割引なし)
公表している通信速度最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 93.71Mbps
上り: 196.39Mbps
Ping値: 17.65ms
契約期間なし
事務手数料3,300円
工事費用26,400円
(特典で実質無料)
スマホセット割引NUROモバイル:792円引き
(1年間のみ)
キャンペーン1カ月:基本料金2,200円引き
2~23カ月:基本料金1,100円引き
(工事費相当分として)
その他の特典WiFiルーター永年無料

※更新日:2024年2月10日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

So-net光minicoは、SONYグループの新ブランドである光回線サービスの一つですが、新たなサービスということもあり、多くの疑問を持つ人が多いはずです。

そんな方のために、ここでは契約できるエリアや月額料金の概要を詳しく紹介していきます。

それでは、この新しいサービスの特徴を以下のポイントで把握していきましょう。

  • SONYグループの新ブランド! So-net光プラスの違いは?
  • So-net光minicoが契約できるエリアは?
  • So-net光minicoは月額料金が安い!キャッシュバックキャンペーンがないので注意
  • v6プラスで速度は速いが混雑時は通信制限され遅い
  • v6プラスに対応しているルーターがレンタル永年無料
  • 契約期間の縛りがなく解約金が不要

これらのポイントを詳しく見ていくことで、So-net光minicoの魅力、そしてどのような方に最適なのか知ることができるので、ぜひ参考にしてください。

SONYグループの新ブランド!So-net光プラスの違いは?

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社は、SONYグループに属する通信事業者として知られていますが、この会社は1995年に設立され、

翌年から「So-net」という名前でインターネット接続サービスを提供し始め、2002年から光回線サービスも手がけました。

このSo-netでは、様々なインターネットサービスを提供しており、この中には「So-net光minico」、「So-net光プラス」、さらに「auひかり」や「コミュファ光」などが含まれます。

So-net光minicoとSo-net光プラスの違いは以下の通りです。

回線名So-net光minicoSo-net光プラス
月額料金戸建て:4,500円
マンション:3,400円
戸建て:6,138円
マンション:4,928円
実際の月額費用
※1
戸建て:4,638円
マンション:3,546円
戸建て:3,651円
マンション:2,441円
契約期間なし3年
解約金なし戸建て:4,580円
マンション:3,480円
最大速度1Gbps1Gbps
混雑時の速度低下ありなし
スマホセット割NUROモバイルのセット割auスマートバリュー
UQモバイル自宅セット割
キャンペーン内容WiFiルーター永年無料
工事費用実質無料
最大50000円キャッシュバック
WiFiルーター永年無料
工事費用実質無料

※更新日:2024/02/23
※1 光回線とwifiセット&新規契約
実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

特にSo-net光minicoはSo-net光プラスと比べお求めになりやすい価格で、契約の期間制限がなく、さらには解約金もかからないのです。

また、もう一つのサービス「NUROモバイル」と一緒に契約することで、特別な割引が適用されるお得なキャンペーンも行われています。

しかし2年使用してみると実際に料金がSo-net光プラスを契約した方が安くなるというデメリットもあります。

So-net光minicoが契約できるエリアは?

「So-net光minico」の契約が可能なエリアの確認方法は次の通りです。

具体的には、「フレッツ光の対応エリア」は「So-net光minicoの対応エリア」と同じなので、フレッツ光の公式サイト上のエリア確認ページを通して、所在地が対応エリア内であるかを確認できます。

また、エリア判定サイトは東日本エリアと西日本エリアで異なっているので、東日本でSo-net光minicoの契約を希望される方は、NTT東日本の公式サイトでエリア確認を行ってください。

一方、西日本での契約を検討される方は、NTT西日本の公式サイト内の「サービス提供エリア確認・お申込み」ページを参照し、該当エリアがサービスの提供範囲内にあるかどうかを確認してください。

So-net光minicoの契約エリア検索

NTT東日本:https://flets.com/

NTT西日本:https://flets-w.com/cart/

So-net光minicoは月額料金が安い!キャッシュバックキャンペーンがないので注意

So-net光minico 料金

So-net光minicoは、多くの光回線サービスと比較して月額料金が魅力的に設定されており、具体的には、戸建ての場合の月額基本料金が4,500円(税込)、一方、マンションの場合は3,400円(税込)です。

また、2年間を通してみると、実質的な月額料金は戸建てで4,638円(税込)マンションで3,546円(税込)と、手頃な価格で利用できることが確認できます。

なお、ここで言う2年間の実質的な月額料金とは、光回線を契約してインターネット回線を使用する上で必要となってくる金額からキャンペーンやキャッシュバック、特典などでを差し引いた金額となっております。

2年間の実質的な月額料金

(月額料金+wifi料金)×契約期間 + 契約事務手数料 + 開通工事費 – (キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

しかし、多くの光回線サービスで見られるキャッシュバックキャンペーンについては、So-net光minicoでは実施されていない点にご注意ください。

v6プラスで速度は速いが混雑時は通信制限され遅い

So-net光minico 速度制限

So-net光minicoは、高い通信速度を持つ「フレッツ光」の光回線を、手頃な価格で利用できる「光コラボ」のサービスの一つで、「IPv6」という最新の接続技術にも対応しており、

より高速で快適なインターネットを利用できるという特長があります。

IPv6ってなに?

IPv6」は、「IPv4」に次ぐ最新のインターネットプロトコルの規格です。IPv6はIPv4でのIPアドレスの枯渇の問題などを背景に開発されました。

IPアドレスは、インターネット上での住所のようなもので、IPアドレスでどこからどこへデータを送信するのが確定してはじめてインターネット上での通信が可能になります。

IPv4のIPアドレスは約43億個に限られるのに対し、IPv6では約340澗個(340兆の1兆倍の1兆倍)のIPアドレスが使用可能が利用でき、事実上、無限大にIPアドレスを割り当てできます。

また、IPv6では、「IPoE」による新しい接続方式が利用可能で、従来の「PPPoE」による接続方式と比べると、高速に通信できます

道路で例えると、従来のPPPoE方式では車線が少なく混雑が起きやすいのに対し、新方式のIPoE方式は車線が増えて渋滞が解消されるイメージです。

IPv6対応のサービスへのりかえることで、通信速度の向上と安定が期待できます。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

以前の接続方法のIPv4 PPPoE接続では、多数のユーザーが同時に接続すると通信速度が減少するという課題がありましたが、新たな「IPv6 IPoE接続」を採用することで、この問題を大幅に改善することができました。

ただIPv6とIPv4を同時に使用できないという欠点もあり、そこで開発されたのがV6プラスなのです。

v6プラス」とは、一部では「IPv6/IPv4インターネットサービス」や「IPv4 over IPv6接続サービス」としても知られていて、この新しい接続方式の最大の利点は、従来の方法に比べて通信が混雑しにくく、より快適なインターネット利用環境を実現できるという点にあります。

ただし、So-net光minicoの通信制限に関しては注意が必要で、v6プラスを採用していることで通常の時間帯では、高速通信を存分に楽しむことができますが、混雑する夜間帯などでは、速度が制限される場合があります。

そのため、インターネットの利用頻度や時間帯によっては、速度の変動を感じることがあるかもしれません。

v6プラスに対応しているルーターがレンタル永年無料

So-net光minico ルーター

「So-net光minico」では、利用者に最先端のインターネット接続環境を提供するため、「v6プラス」をサポートしています。

この「v6プラス」は、NTT東西の先進的な次世代ネットワーク(NGN)を使用して、事業者がIPv6やIPv4の専用設備を持たなくても、利用者に高品質なインターネット接続を提供するためのサービスです。

V6プラスとは?

v6プラスとは、光回線の通信方式の1つで、IPv4IPv6の2つの通信方式を利用できる特徴があります。

IPv6が混雑している場合はIPv4を利用するといった切り替えを自動で行っているので、快適な通信速度を維持できるのが魅力です。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

そして、この「v6プラス」に対応したルーターは、現在では一番性能がよいと言われておりそのルーターをレンタル永年無料で提供しています。

これにより、利用者は追加の料金なしで、最新のネットワーク技術を活用した快適なインターネット環境を楽しむことができるのが特徴的です。

契約期間の縛りがなく解約金が不要

So-net光minico 解約金・違約金

So-net光minicoは、契約期間の縛りが存在しないため、多くの光回線と比較して非常に利用しやすいです。

一般的な光回線サービスでは、一定期間の契約が必要となることが多いですがSo-net光minicoではそのような制約はありません。

このSo-net光minicoを利用する際、あらかじめ決められた期間中は解約できない、といった心配は不要で、生活の状況や利用の目的に応じて、柔軟にサービスの開始や終了を決めることができます。

さらに、もしサービスを終了したいと思った際に、追加の解約料金が発生しないのも大きなメリットで、急な引越しなどにも対応することができます。

公式サイト:https://www.so-net.ne.jp

この他にも契約期間の縛りがない光回線を知りたい方は、以下の記事で縛りがないおすすめの光回線をご紹介しておりますので、ぜひ、参考にしてみてください。

So-net光minicoの通信速度の口コミや評判は?本当に遅いの?

So-net光minico 通信速度

「So-net光minicoってv6プラスがあるけど、結局、速度制限されるらしいし、遅いのかな…」と思う方に向けて、実際のSo-net光minicoの通信速度の口コミや評判を一部抜粋して見ていきましょう。

日中のみネットを使う人ならよいが、夜7時〜12時までネットを使う人は絶対にやめた方がいいです。速度が5mbpsぐらいになってyoutubeがギリギリ観れるぐらいなので。

午後以降は、とても回線が遅いです。今まで利用してきた回線のなかで最悪です。10mbps以下の速度も当たり前です。

他の方の評価で遅いという感想が多かったのですが、日中のテレワーク利用がメインの私には問題なくつかえています。お店をはじめる友人にも勧めました(日中営業なので)。

朝だけで言えば、安定した速度でした。

価格.com:https://kakaku.com/bb/

So-net光minicoの通信速度の口コミや評判をSNS上で調査してみると、「回線が遅くて困っている」という人もいれば、「テレワークだけど問題なく使えている」という方もおり、二極化しています。

本記事では、なぜこのような意見で溢れているのか、実際の通信速度を調査すべく、具体的に次のように分けて見ていきます。

  • So-net光minicoと他社の通信速度を比較
  • So-net光minicoの通信速度が「遅い」と言われるのは速度制限が原因!
  • IPv6を使えるV6プラスでも速度制限がかかるのは回線帯域が狭いから

以下で詳しく深掘りしていきましょう。

So-net光minicoと他社の通信速度を比較

プロバイダ名1ギガの実際の
下りの通信速度※
1ギガの実際の
上りの通信速度※
1ギガの
実際のPing値※
So-net光minico 93.71Mbps 196.39Mbps 17.65ms
excite光 337.27Mbps 276.8Mbps 21.7ms
ドコモ光 263.51Mbps 279.84Mbps 18.85ms
ソフトバンク 303.89Mbps 330.03Mbps15.83ms ms
auひかり 520.66Mbps 522.07Mbps 14.21ms

※更新日:2024/02/23
みんなのネット回線速度より引用

みんなのネット回線速度を元にSo-net光minicoと他社の実際の平均速度(上り速度・下り速度・Ping値)を比較してみると、So-net光minicoがかなり遅いことがわかります。

So-net光minico以外の4社で下りの通信速度を比較すると、一番低いのはドコモ光ですが、So-net光minicoはこの値を大きく下回る通信速度なので、頻繁にネットでダウンロードを行う方などにはおすすめできません。

また、上りの通信速度を比較してみると、So-net光minicoが最も低いので仕事でよくファイルや動画などをアップロードする人にとってはあまりおすすめはできない光回線といえます。

そして、Ping値に関してですが、こちらは平均的な値となっているため、ゲームやリアルタイムの通信をよく行う人からすると問題ない光回線と言えます。

下り、上り、ping値って何?
  • 下り速度

WEBサイトの閲覧・動画視聴・ダウンロードなどの速度。数値が大きいほど速い

  • 上り速度

メールの送信やファイルのアップロードなどの速度。数値が大きいほど速い

自分の端末オンラインゲームのサーバーまでのデータ通信にかかる時間を表す。数値が小さいほどラグが少ない

Ping値の詳しい説明はこちら

So-net光minicoの通信速度が「遅い」と言われるのは速度制限が原因!

So-net光minicoの通信速度に関して、一部の利用者から「遅い」という声が上がっていますが、この原因として、通信の速度制限が挙げられます。

この速度制限によって、他社の光回線サービスと比較すると、So-net光minicoの上り・下りの速度が遅く感じる場面があるのです。

So-net光minicoの公式サイトにも記載がありますが、インターネットの速度は利用している環境や端末の仕様によって変わります。

また、多くの人が同時にアクセスすると、回線が混雑するため、プロバイダ側が通信速度を制限することがあります。

特に、ネットワークの利用が多い午後6時以降は、回線が混雑し、通信速度制限がよく行われている可能性があるので、覚えておきましょう。

IPv6を使えるV6プラスでも速度制限がかかるのは回線帯域が狭いから

So-net光minicoにおいて、IPv6を利用できる「V6プラス」を採用していても、速度制限が発生する背景には、「回線帯域」の幅が関与しています。

IPv6ってなに?

IPv6」は、「IPv4」に次ぐ最新のインターネットプロトコルの規格です。IPv6はIPv4でのIPアドレスの枯渇の問題などを背景に開発されました。

IPアドレスは、インターネット上での住所のようなもので、IPアドレスでどこからどこへデータを送信するのが確定してはじめてインターネット上での通信が可能になります。

IPv4のIPアドレスは約43億個に限られるのに対し、IPv6では約340澗個(340兆の1兆倍の1兆倍)のIPアドレスが使用可能が利用でき、事実上、無限大にIPアドレスを割り当てできます。

また、IPv6では、「IPoE」による新しい接続方式が利用可能で、従来の「PPPoE」による接続方式と比べると、高速に通信できます

道路で例えると、従来のPPPoE方式では車線が少なく混雑が起きやすいのに対し、新方式のIPoE方式は車線が増えて渋滞が解消されるイメージです。

IPv6対応のサービスへのりかえることで、通信速度の向上と安定が期待できます。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

V6プラスとは?

v6プラスとは、光回線の通信方式の1つで、IPv4IPv6の2つの通信方式を利用できる特徴があります。

IPv6が混雑している場合はIPv4を利用するといった切り替えを自動で行っているので、快適な通信速度を維持できるのが魅力です。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

回線帯域とは、通信を行うための特定の周波数の範囲を指しており、この範囲が広ければ広いほど、一度に送信可能な情報の量が増え、結果として通信速度が速くなるものです。

逆に、回線帯域が狭いと、一度に送信できる情報の量が制限されるため、通信速度が遅くなります。

したがって、So-net光minicoの速度制限がかかる場面では、その原因として回線帯域の狭さが挙げられるので、インターネットの利用中に速度制限を感じた場合、背後にはこうした技術的な背景が存在していることを理解しておきましょう。

So-net光minicoの料金の口コミや評判は?本当に安いの?

So-net光minico 料金

「So-net光minicoの料金に関する口コミや評判はどうなの?良いのかな?悪いのかな?」と思う方に向けて、実際のSo-net光minicoの料金の口コミや評判を一部抜粋して見ていきましょう。

満足です。以前に比べて月額で1000円以上安くなりました。

毎月の固定費は家計を圧迫するので、削減が難しい通信費を少しでも節約することができてよかったです。

月額料金は安いが、解約による工事費残債を支払ったら、勉強代としては結局、他より高くついたなぁ。

これはもう文句なしに安かったです。それ以外何のメリットもありませんでした。

価格.com:https://kakaku.com/

So-net光minicoの料金の口コミや評判をSNS上で調査してみると、ほとんどが「安くて料金には満足している」という意見ばかりでした。

では、So-net光minicoの料金に関するこのような口コミや評判が多い理由を、具体的に次のように分けて見ていきます。

  • 戸建て&マンションの料金をSo-net光minicoと他社で比較
  • 2年間使用するならSo-net光minicoよりSo-net光プラスの方が料金が安い!
  • 3大キャリアを使用している方はSo-net光minicoより安い光回線がある
  • So-net光minicoはキャッシュバックキャンペーンがなく実質料金が割高

以下で詳しく深掘りしていきましょう。

戸建て&マンションの料金をSo-net光minicoと他社で比較

スクロールできます
プロバイダ名マンション戸建て
月額料金2年間の実際の
月額費用 ※1
月額料金2年間の実際の
月額費用 ※1
So-net光minico3,400円3,546円4,500円4,638円
auひかりマンションギガ:4,455円
ミニギガ:5,500円
857円~1,858円1年目5,610円
2年目5,500円
2,885円
ドコモ光4,400円2,604円5,720円3,924円
ソフトバンク光4,180円2,393円5,720円3,933円
NURO光2年契約:3,190円〜2,530円2年契約:2,285円〜1,625円5,700 円3,962 円

※更新日:2024/02/23
※1 光回線とwifiセット&新規契約
2年間の実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

上記の表がSo-net光minicoと他社の料金を比較した表で、確かに、月額料金だけで比較すると、マンション・戸建てどちらもSo-net光minicoが最も安いことがわかります。

しかし、キャッシュバック額などを含んだ2年間の実際の月額費用で比較してみると、他社よりも高くなっているのです。

よって、口コミや評判で「安い」と言われているのは、一般的な月額料金で比較した時の話であって、実際に支払う金額面で見ると、他社よりも高くなってしまいます。

この点を踏まえて、自分に合った光回線を選択するようにしましょう。

2年間使用するならSo-net光minicoよりSo-net光プラスの方が料金が安い!

プロバイダ名マンション戸建て
月額料金2年間の実際の
月額費用 ※1
月額料金2年間の実際の
月額費用 ※1
So-net光minico3,400円3,546円4,500円4,638円
So-net光プラス4,928円2,441円6,138円3,651円

※更新日:2024/02/23
※1 光回線とwifiセット&新規契約
2年間の実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

So-net光minicoとSo-net光プラスは、どちらも光回線サービスですが、料金形態や長期利用時のコスト面で違いが見受けられます。

具体的には、So-net光minicoのマンションの2年継続利用した場合の平均月額費用は3,546円(税込)、一方、戸建ての場合は2年間の実際の月額費用は4,638円(税込)です。

それに対して、So-net光プラスは、マンションの2年継続利用した場合の平均月額費用は2,441円(税込)、また、戸建ての場合は2年間の実際の月額費用は3,651円(税込)です。

このことから、2年間の利用を考慮した場合、So-net光プラスの方が、実質的にはSo-net光minicoよりも料金面でお得であることが確認できます。

したがって、2年以上のご利用を検討されている方は、So-net光プラスのプランを選択することをおすすめします。

So-net光プラスの評判や口コミについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

3大キャリアを使用している方はSo-net光minicoより安い光回線がある

So-net光minicoは多くの方から料金面で評判がある光回線サービスですが、ご利用のスマホキャリアが3大キャリア(docomo・ソフトバンク・au)のいずれかである場合、他の光回線の方が月額料金が安くなります。

具体的には、docomoをご利用の方は「ドコモ光」、ソフトバンクユーザーの方には「NURO光」や「SoftBank光」、そしてauをお使いの方には「auひかりso-net」、「eo光」や「コミュファ光」などが適している場合があります。

これらのサービスは、スマホと光回線を同じキャリアで契約することにより、月額料金が割引となるキャンペーンを実施していることが多いのです。

したがって、より安くインターネットを楽しみたい時は、現在のスマホキャリアに合わせた光回線を選ぶことをおすすめします。

↓↓一番安い光回線を選びたい人はこちらもチェック↓↓

使用している
スマホキャリア
建物タイプお住まいの
地域
おすすめの
光回線
docomo戸建て
マンション
全都道府県ドコモ光
ソフトバンク戸建て関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
NURO光
関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
以外の人
ソフトバンク光
マンション全都道府県
auマンション全都道府県auひかり
一戸建て関東auひかり
関西eo光
東海コミュファ光
中国メガエッグ光
四国ピカラ光
九州BBIQ
3キャリア以外戸建て全都道府県GMOとくとくBB
GMO光アクセス
マンション

So-net光minicoはキャッシュバックキャンペーンがなく実質料金が割高

So-net光minicoを選ぶ際に知っておかなければならないことが、キャッシュバックキャンペーンがないということです。

ここで、キャッシュバックキャンペーンとは、契約時や特定の条件を満たすと、一定の金額が返金されるプロモーションのことを指します。

一般的に、多くの光回線サービスでは、新規契約者を獲得するためや競合との差別化を図るために、大々的なキャッシュバックキャンペーンを展開しており、

このキャンペーンは、初期費用が安くなったり、実質的な料金の割引となるので、利用者にとっては非常に魅力的です。

しかし、So-net光minicoでは、このキャッシュバックキャンペーンを提供していないことから、契約料金が他のサービスと比べて実質的に割高に感じられる可能性があります。

よって、サービスの選ぶ際は、月額料金だけではなく、サービス内容も合わせて検討するようにしましょう。

キャッシュバックを重視して光回線を選びたい方は、下記の記事を参考にしてみてください。

So-net光minicoのサポートセンター(問い合わせ窓口)に関する口コミや評判は?

「So-net光minicoのサポートセンターは使いやすいの?」と思う方に向けて、実際のSo-net光minicoのサポートセンター(問い合わせ窓口)の口コミや評判を一部抜粋して見ていきましょう。

回線品質の悪さに、何度も問い合わせをしましたが、定型文の回答でした。挙句、電話での問い合わせを希望したところ、オプション料金がかかるだの、回線速度を上げるには、さらに日割りのオプションに加入を勧めるだの、対応は最悪でした。もちろん、回線品質は改善しませんでした。

一度電話したけどちゃんと対応してくれました。繋がるまでちょっと時間がかかったけど・・・。

初期契約のときの電話対応は良いと思いました。

So-net自体は20年近く契約しているが、可もなく不可もなく
他の光業者に変えてもメールアドレスが残せる(有料)なのは非常に助かる

価格.com:https://kakaku.com/

So-net光minicoのサポートセンター(問い合わせ窓口)の口コミや評判をSNS上で調査してみると、ほとんどが「問題ない」との評価でしたが、一部で「繋がりにくい」との声も挙げられています。

では、So-net光minicoのサポートセンター(問い合わせ窓口)に関するこのような口コミや評判が多い理由を、具体的に次のように分けて見ていきます。

  • サポートセンター(問い合わせ窓口)は繋がりにくい
  • サポートセンター(問い合わせ窓口)の電話番号は?
  • サポートセンター(問い合わせ窓口)が繋がりにくい時の対処方法は?

以下で詳しく深掘りしていきましょう。

サポートセンター(問い合わせ窓口)は繋がりにくい

So-net光minicoのサポートセンターに関して、一部の利用者から「問い合わせ窓口が繋がりにくい」という声が挙がっています。

特に、サービスに関する疑問やトラブル時に迅速なサポートをしてほしい利用者にとって、この状態は不便であり、必要な対応を受けるまでの時間が長引く可能性もあるのです。

しかし、So-net光minicoに限らず、一般的な問い合わせ窓口でも、土日祝日、日中、夜間は多くの利用者がサポートセンターにアクセスするため、繋がりにくくなる可能性が高まります。

そのため、この時間帯であれば、比較的スムーズにサポートセンターに繋がるため、サポートを速やかに受けたい場合は、平日の朝や夕方頃に問い合わせを行うことをおすすめします。

サポートセンター(問い合わせ窓口)の電話番号は?

So-net光minicoのサポートセンター(問い合わせ窓口)の電話番号などの情報は以下の通りです。

So-net光minicoのサポートセンター(問い合わせ窓口)

So-net Call9(電話でのサポート・有料)

URL:https://www.so-net.ne.jp/support/

営業時間:9:00〜21:00

安心サポート(電話・リモートサポート・有料)

URL:https://www.so-net.ne.jp/lifesupport/

営業時間:9:00〜21:00

チャット

URL:https://www.so-net.ne.jp/support/sms/

営業時間:9:00〜18:00

メール

URL:https://www.so-net.ne.jp/option/mail/

営業時間:9:00〜18:00

電話での問い合わせに関しては、基本的に有料になるため注意してください。

サポートセンター(問い合わせ窓口)が繋がりにくい時の対処方法は?

「So-net光minico」のサポートセンター(問い合わせ窓口)に繋がりにくい場合は、以下の対処方法をおすすめします。

公式サイトの利用

公式サイトは、多くの質問やトラブルに関するQ&Aや解決方法が掲載されていることが多いです。

具体的な問題やエラーコードが出ている場合、それを基に情報を検索すると、手早く答えを見つけることができるかもしれません。

非ピーク時の問い合わせ

通常、平日の昼間や夕方、週末などに問い合わせが集中することが予想されます。

そうした時間を避け、早朝や平日の夜間などを狙って電話すると、スムーズに繋がる可能性が高まります。

メールや専用フォーム利用の検討

メールや専用フォームであれば、電話で直接対応を求める場合と異なり、時間を選ばずに問い合わせることが可能です。

回答には少し時間がかかるかもしれませんが、緊急性が低い場合や詳しい情報を伝えたい場合に適しています。

チャット

URL:https://www.so-net.ne.jp/support/sms/

営業時間:9:00〜18:00

メール

URL:https://www.so-net.ne.jp/option/mail/

営業時間:9:00〜18:00

So-net光minicoの評判や口コミからわかったデメリット!

So-net光minicoは日本全国で使われている光回線サービスの一つです。

多くの方がこのサービスを利用していますが、情報源や利用者の口コミを参考にすると、一部のデメリットが指摘されていることがわかります。

これらのデメリットは必ずしも全ての方に該当するわけではありませんが、インターネット回線を選ぶ際の参考として、以下のデメリットに目を通しておくと良いです。

  • 20時~24時ごろは通信速度が遅くなりやすい
  • 2年以内に解約すると工事費用の残債負担がある
  • スマホのセット割がNUROモバイルしか受けられない
  • 他社からの乗り換えのキャンペーンや割引がない
  • 問い合わせ窓口が繋がりにくい

以下でこれらを詳しく見ていきます。

20時~24時ごろは通信速度が遅くなりやすい

So-net光minico 速度制限

他社の光回線サービスと比較した際、So-net光minicoの上り・下りの速度は明らかに遅く、

So-net光minicoの利用者の中には「通信速度が遅い」と感じる方がいますが、この遅さの背景には、速度制限が関与しています。

下り、上り、ping値って何?
  • 下り速度

WEBサイトの閲覧・動画視聴・ダウンロードなどの速度。数値が大きいほど速い

  • 上り速度

メールの送信やファイルのアップロードなどの速度。数値が大きいほど速い

自分の端末オンラインゲームのサーバーまでのデータ通信にかかる時間を表す。数値が小さいほどラグが少ない

Ping値の詳しい説明はこちら

So-net光minicoの公式サイトでも、インターネットの速度は利用環境や端末の仕様により異なることが明示されており、

多数の人が同時にインターネットにアクセスすると、回線が混雑することから、プロバイダ側で通信速度を一時的に制限することがあります。

中でも、20時から24時の時間帯は、ネットワークの利用が特に多いため、この時間帯は回線の混雑と通信速度の制限が発生しやすいので注意しましょう。

そのため、この時間帯にスムーズな通信を行いたいと思っている方は、デメリットと感じてしまう方も多いはずです。

通信速度が速い光回線を選びたい方は、以下の記事をご覧になりご自身に合った光回線を見つけてください。

2年以内に解約すると工事費用の残債負担がある

So-net光minicoは、契約期間の縛りが存在せず、解約金が発生しない点は非常に魅力的であると、多くの利用者から受け取られていますが、So-net光minicoを選ぶ際には、十分に注意する必要があります。

それは、契約から2年以内にSo-net光minicoを解約した場合、工事費用の残債負担が発生してしまうという点です。

多くの方が初期の工事費用についてあまり深く考えずに契約を進めがちですが、早期の解約を検討する場合、この残債負担が発生することを覚えておいてください。

そのため、So-net光minicoを契約を考えている方は、サービスの利用期間をしっかりと考慮し、将来的な計画を立ててから契約を進めることをおすすめします。

スマホのセット割がNUROモバイルしか受けられない

So-net光minico NURO

So-net光minicoでは、スマホのセット割に関する制限があり、このスマホのセット割を利用する際は、NUROモバイルを使用している必要があります。

これは、他の光回線サービスであれば、auスマートバリューやUQモバイルセット割など、さまざまなスマホサービスとのセット割引を選べるのとは対照的です。

このため、すでにauやUQモバイルを利用している方や、これらのサービスを利用したいと考えている方には、So-net光minicoのこの制限はデメリットとして感じられるかもしれません。

よって、スマホとのセットでの利用を考える際には、事前にしっかりと情報を確認し、最適な組み合わせを選んでいただくことをおすすめします。

↓↓一番安い光回線を選びたい人はこちらもチェック↓↓

使用している
スマホキャリア
建物タイプお住まいの
地域
おすすめの
光回線
docomo戸建て
マンション
全都道府県ドコモ光
ソフトバンク戸建て関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
NURO光
関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
以外の人
ソフトバンク光
マンション全都道府県
auマンション全都道府県auひかり
一戸建て関東auひかり
関西eo光
東海コミュファ光
中国メガエッグ光
四国ピカラ光
九州BBIQ
3キャリア以外戸建て全都道府県GMOとくとくBB
GMO光アクセス
マンション

他社からの乗り換えのキャンペーンや割引がない

光回線を選ぶ際の判断基準として、キャンペーンや割引を考慮することが一般的です。

特に、他の光回線サービスから乗り換えを検討する際、乗り換えのキャンペーンや割引、さらにはスマホ割、キャッシュバック、違約金のキャッシュバックなどの特典を期待する方が多いです。

乗り換えキャンペーンってなに?

一般的に光回線では、多くのプロバイダーや事業者が新規顧客の獲得を目指してさまざまなキャンペーンを展開しています。

特に、他社からの乗り換えキャンペーンは、以下のような特徴やポイントがあります。

キャッシュバック
多くの光回線が他社からの乗り換えをしてもらうために、一定のキャッシュバックキャンペーンを行っていて、このキャッシュバックは、契約期間の終了後や条件を満たした際に受け取ることができます。

初期費用の割引
新規で光回線を申し込む際にかかる初期費用や工事費を割引、あるいは無料とするキャンペーンも多く、乗り換えの際の負担を軽減することができます。

高速な通信速度
一部の光回線は、特定の期間、高速なインターネットを体験できるプランを提供していて、他社からの乗り換えを検討している顧客に、その速度の差を体感してもらうことを狙っています。

無料の追加サービス
一部の光回線は、乗り換えを促すために、追加サービス(例:Wi-Fiルーター無料サービス、セキュリティソフト無料サービスなど)を提供しています。

長期契約の割引
長期間の契約を結ぶことで、月額料金が割引されるキャンペーンも見られ、長期間の利用を前提とした利用者の獲得を狙っています。

他社違約金負担
現在使用している光回線を解約する際、違約金が発生する場合があります。その違約金を新しい光回線が負担してくれるサービスです。

ところが、So-net光minicoには、これらの一般的なキャンペーンや割引が無いため、一部の利用者から見ればデメリットと感じられるかもしれません。

ただし、キャンペーンや割引の有無だけでサービスの価値を判断するのではなく、サービスの安定性やサポート体制、料金など、多くの要素を総合的に考慮して選んでみよいかと思います。

もし乗り換えキャンペーンがある場合は光回線を探している方は以下の記事を参考にして、ご自身に合った光回線を見つけてみてください。

問い合わせ窓口が繋がりにくい

So-net光minicoでは、一部の利用者から「問い合わせ窓口が繋がりにくい」という声が上がっています。

特に、サービスに関する疑問やトラブルが生じた際、迅速なサポートが求められる中で、問い合わせが繋がりにくいと、必要な対応を受けるまでの時間が長くなってしまい、不便に感じる方が多いです。

しかし、So-net光minicoの問い合わせ窓口だけでなく、他のサポートセンターにおいても、土日祝日や日中、夜間などは多くの利用者が問い合わせを試みるため、繋がりにくくなることが一般的です。

よって、このようなピーク時を避けると、サポートセンターへのアクセスがスムーズになるので、迅速なサポートを希望する利用者は、平日の朝や夕方頃に問い合わせを行うと、よりスムーズに対応を受けられることができます。

なお、「So-net光minico」のサポートセンター(問い合わせ窓口)に繋がりにくい場合は、以下の対処方法をおすすめします。

公式サイトの利用

公式サイトは、多くの質問やトラブルに関するQ&Aや解決方法が掲載されていることが多いです。

具体的な問題やエラーコードが出ている場合、それを基に情報を検索すると、手早く答えを見つけることができるかもしれません。

非ピーク時の問い合わせ

通常、平日の昼間や夕方、週末などに問い合わせが集中することが予想されます。

そうした時間を避け、早朝や平日の夜間などを狙って電話すると、スムーズに繋がる可能性が高まります。

メールや専用フォーム利用の検討

メールや専用フォームであれば、電話で直接対応を求める場合と異なり、時間を選ばずに問い合わせることが可能です。

回答には少し時間がかかるかもしれませんが、緊急性が低い場合や詳しい情報を伝えたい場合に適しています。

チャット

URL:https://www.so-net.ne.jp/support/sms/

営業時間:9:00〜18:00

メール

URL:https://www.so-net.ne.jp/option/mail/

営業時間:9:00〜18:00

この他にも契約期間の縛りがない光回線を知りたい方は、以下の記事で縛りがないおすすめの光回線をご紹介しておりますので、ぜひ、参考にしてみてください。

So-net光minicoの評判や口コミからわかったメリット!

So-net光minicoは、最近家庭やオフィスでの導入が増えているサービスですが、多くの人が選んでいる理由を知るために、実際の利用者からの評判や口コミを調査しました。

以下ではSo-net光minicoがなぜ多くの方から支持されているのか、その理由を見ていきます。

具体的には次の通りです。

  • So-net光minicoは月額料金が永年安い!
  • 2年以上契約すると開通工事費が実質無料
  • 契約期間の縛りがなく解約金がいつ解約しても違約金がかからない
  • v6プラスのルーターが永年無料でレンタルできる

以下でこれらを詳しく見ていきます。

So-net光minicoは月額料金が永年安い!

So-net光minico 料金

So-net光minicoの評判や口コミを分析すると、特に「月額料金が安い」という評判が多いです。

実際に、So-net光minicoと他社のマンション・戸建てにおける月額料金を比較すると、So-net光minicoが最もリーズナブルな金額に設定されていることが確認できるので、月額料金を特に気にする人にはおすすめできます。

しかしながら、この月額料金だけを見て判断するのは少し注意が必要です。

例えば、各光回線サービスが提供するキャッシュバックなどの特典を考慮し、2年間の実質的な月額費用を計算してみると、So-net光minicoが他社と比べて高くなるケースも考えられます。

このように、「安い」との評判は、一般的な月額料金のみを比較した場合の話であり、全体の費用を考えると、むしろ高くなってしまうことを理解しておくと良いです。

従って、光回線を選ぶ際には、短期間と長期間の料金を総合的に考えて、自身の利用状況や予算に適したサービスを選択することをおすすめします。

2年以上契約すると開通工事費が実質無料

通常、光回線を新たに導入する際、開通工事のための費用が発生します。

この費用は、家庭内の工事や光回線を接続するための機器の設置など、初回だけ、特有の作業にかかるものですがSo-net光minicoでは、利用者が2年以上契約をすることで、この開通工事費用26,400円(税込)が実質無料になります。

この特典は、新しく光回線を導入しようと考えている利用者や、現在の光回線サービスからの乗り換えを検討している方にとって、大きなメリットと考える人も多いはず。

初期の出費を抑えることができるため、経済的にも負担が少なく、安心してサービスを始めることができますので長期的に使いたいと考えている方に特におすすめです。

契約期間の縛りがなく解約金がいつ解約しても違約金がかからない

So-net光minico 解約金・違約金

So-net光minicoは多くの光回線サービスとは異なり、契約期間の縛りが存在しません

多くの光回線サービスでは、一定期間の契約が必須となっており、その期間内に解約すると違約金が発生しますが、So-net光minicoでは、そのような制約がありません。

これは、生活環境が変わるかもしれないと考えている方にとって、非常に大きなメリットと言えます。

例えば、転職や転居などの理由で短期間での解約を考える場合、違約金の心配をせずにサービスを終了できるのは大変魅力的です。

さらに、通常の光回線サービスでは契約更新時にも新たな縛りが発生することもありますが、So-net光minicoならばそのような心配をする必要がありません。

よって、長期間の利用を前提としない方や、将来的にどうなるかわからないと不安な方には、安心して利用できる光回線サービスです。

v6プラスのルーターが永年無料でレンタルできる

So-net光minico ルーター

So-net光minicoは、v6プラスのルーターが永年無料でレンタルできるので、利用者はルーターの費用を気にすることなく、最新の通信環境を受けることができます。

V6プラスとは?

v6プラスとは、光回線の通信方式の1つで、IPv4IPv6の2つの通信方式を利用できる特徴があります。

IPv6が混雑している場合はIPv4を利用するといった切り替えを自動で行っているので、快適な通信速度を維持できるのが魅力です。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

v6プラスのルーターは、インターネットの安定性や速度向上に大きく寄与し、特に、多くのデバイスが同時にインターネットに接続しているであろう多くの家庭環境では、このルーターがもたらす恩恵は計り知れません。

しかし、多くのインターネットサービスでは、このような高性能なルーターのレンタルには追加料金が発生することが一般的です。

そんな中、So-net光minicoでは、このv6プラスのルーターを永年無料でレンタルできるという、非常に魅力的なサービスを行っています。

これにより、利用者は始めから高品質なネットワーク環境を手軽に利用することができるのに加えて、費用の心配をせずに、安心して高速インターネットを楽しむことができるのは、大きなメリットです。

公式サイト:https://www.so-net.ne.jp

So-net光minicoをおすすめする人はどんな人?

So-net光minicoは、高品質なインターネットサービスを提供しており、一定の層には特にこのサービスがおすすめです。

では、具体的にSo-net光minicoが向いているのは、どのような方々なのでしょうか。

  • スマホのセット割を適応できるNUROモバイルユーザー
  • 2年以内に引っ越しするかもしれない人
  • フレッツ光や光コラボを契約していた人
  • IPv6のルーターで通信速度を高速にして繋がりやすくしたい人

これから、上記の項目に該当する方がSo-net光minicoを選択する理由やそのメリットについて、詳しくご紹介します。

スマホのセット割を適応できるNUROモバイルユーザー

So-net光minico NURO

NUROモバイル」をご利用の方々は、So-net光minicoとのセットでスマホの料金割引を受けることが可能です。

このセット割引は、一般的に知られている「auスマートバリュー」や「UQモバイル割」とは異なるものですが、NUROモバイルユーザー専用の特典として設けられており、この特典を活用することで、月々のスマホ料金をお得にすることができます。

そのため、すでに「NUROモバイル」を利用している方や、これから利用を考えている方にSo-net光minicoは大変おすすめです。

毎月かかってしまうスマホの料金を割引しながら、高品質な光回線サービスも併せて利用することができるのは、非常に魅力的な点と言えます。

2年以内に引っ越しするかもしれない人

So-net光minicoは、特に、近い将来、2年以内に引っ越しを考えている方には、大変おすすめの光回線サービスです。

一般的な光回線のサービスでは、2年などの契約期間の縛りが設けられていることが多く、その期間内にサービスを解約する場合、解約金が発生してしまいます。

例えば、引っ越しや生活環境の変化など、様々な理由で契約を見直す必要が出てくることも考えられますが、そのような状況だと、契約期間の縛りや解約金がネックとなることも少なくありません。

しかし、So-net光minicoは、契約期間に縛りが存在せず、もし解約を希望する場合も、解約金が不要であることから、そのような心配をする必要が無いのです。

よって、So-net光minicoは、今後の生活がどうなるかわからない方や、引っ越しを考えている方には、安心してサービスを利用することができます。

フレッツ光や光コラボを契約していた人

So-net光minicoは、フレッツ光と提携して展開する光コラボサービスであるため、これまでフレッツ光や他の光コラボサービスを利用していた方々におすすめです。

光コラボとは?

光コラボ(光コラボレーション)とは、NTTフレッツ光の回線設備を借りて事業を運営するサービスモデルです。例えばドコモ光ソフトバンク光などが該当します。同じ回線設備を利用していることから、乗り換え時に工事を行う必要がなく、スムーズに乗り換えられることが魅力となっています。

光コラボのメリットとしては、次のようなものが考えられます。

  • 月額料金が安くなる
  • 乗り換えの時に工事がいらない
  • 魅力的なキャンペーンに変えられる
  • 光回線とプロバイダの契約が一つになる

月額料金が安くなる

フレッツ光と比べて、光コラボレーションの月額料金が安くなるケースが多く見受けられます。

この理由として、回線とプロバイダの契約が一本化されることで生じる手数料の削減や、各事業者の努力によるコスト削減が考えられるからです。

さらに、多くの光コラボレーション事業者が登場したことから、利用者の獲得を目指す価格競争が激しくなっているのも、価格が抑えられる要因と言えます。

乗り換えの時に工事がいらない

フレッツ光と光コラボレーションは、実際には同じ回線を使用しているため、

フレッツ光から光コラボレーションへ、または光コラボレーション間での契約変更の際、新たな工事を必要とせず、手間なく移行が可能です。

さらに、NTTが提供するオプションサービス、例えば光電話なども、変更時にそのまま継続して利用することができます。

魅力的なキャンペーンに変えられる

光コラボレーション事業者は、さまざまな特典やサービスを提供していて、

例として、サービスへの乗り換えを検討している方に、解約時の違約金を返金するキャンペーンや、

新規開通までのインターネットが利用できない期間を避けるために無料のWi-Fiルーターの貸し出し、さらには開通工事費の大幅な割引などが挙げられます。

光回線とプロバイダの契約が一つになる

従来のフレッツ光のサービスでは、インターネットを利用するためには、回線とプロバイダの2つをそれぞれ異なる会社と契約する必要があったため、毎月の請求も2つの会社からそれぞれ届いていました。

しかし、新しい「光コラボレーション」のサービスでは、この2つのサービスが一つにまとめられて提供されているため、1つの会社と契約するだけで、インターネットを利用できます

さらに、毎月の請求も1つの窓口からのみ送られるので、手続きが簡単になり、大変便利です。

v6プラス対応のルーターで通信速度を高速にして繋がりやすくしたい人

So-net光minicoは、利用者の快適なインターネット生活をサポートするために、最先端の接続環境「v6プラス」をサポートしています。

V6プラスとは?

v6プラスとは、光回線の通信方式の1つで、IPv4IPv6の2つの通信方式を利用できる特徴があります。

IPv6が混雑している場合はIPv4を利用するといった切り替えを自動で行っているので、快適な通信速度を維持できるのが魅力です。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

この「v6プラス」は、NTT東西が提供する先進的な次世代ネットワーク(NGN)を活用し、専用の設備を持たない事業者でも、利用者に高品質な接続を保証するサービスです。

特に、高速な通信が求められる昨今、インターネットの繋がりやすさは非常に大切ですが、So-net光minicoを選ぶことで、繋がりやすい環境を手軽に体験することができます。

そして、さらに嬉しい点は、この「v6プラス」に適応したルーターが、So-net光minicoのサービスを選択する全ての方に、レンタル永年無料で提供されることです。

これにより、利用者は追加料金を気にせず、最新のネットワーク技術を駆使した、高速で安定したインターネット環境を日常で受けることができます。

公式サイト:https://www.so-net.ne.jp

So-net光minicoをおすすめしない人はどんな人?

So-net光minicoは、一部の人から安定したインターネットを使えると高く評価されていますが、すべての人々に完璧に合致するサービスではありません。

では、So-net光minicoがあまり適していないと感じるかもしれない人々の特徴とは何でしょうか。

  • 最も安い光回線を契約したい人
  • 通信制限がなくストレスなしで光回線を使用したい人
  • 口座振替で料金を支払いたい人
  • 工事なしで今すぐWi-Fiを使用したい人

これらの特徴を持つ方は、So-net光minicoのサービスが自分の要求や状況に合わない可能性があります。

ぜひ、ご参考にしてください。

最も安い光回線を契約したい人

So-net光minicoは、月額料金自体は安価であり、初めて見る方には魅力的に感じるかもしれません。

しかし、契約全体を見ると、2年間継続利用した際の平均月額費用については、他の光回線サービスに比べて高いという点が挙げられます。

そのため、短期間での利用を考えている方には良いサービスかもしれませんが、長期にわたる利用を考えている場合、他の光回線サービスとの比較も重要です。

実際に、So-net光minicoよりも平均的な月額費用が安価な光回線サービスが存在するので、この点を踏まえ、コストパフォーマンスを重視し、長期間の使用を前提とする方は、他の光回線を選ぶことをおすすめします。

最安の光回線を選びたい方はこちらをご覧ください。

↓↓一番安い光回線を選びたい人はこちらもチェック↓↓

使用している
スマホキャリア
建物タイプお住まいの
地域
おすすめの
光回線
docomo戸建て
マンション
全都道府県ドコモ光
ソフトバンク戸建て関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
NURO光
関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
以外の人
ソフトバンク光
マンション全都道府県
auマンション全都道府県auひかり
一戸建て関東auひかり
関西eo光
東海コミュファ光
中国メガエッグ光
四国ピカラ光
九州BBIQ
3キャリア以外戸建て全都道府県GMOとくとくBB
GMO光アクセス
マンション

通信制限がなくストレスなしで光回線を使用したい人

So-net光minicoは、特に、通信制限がなく常に高速な通信を求める方には注意が必要です。

多くの人がネットワークを利用する午後6時以降は、So-net光minicoの回線が混雑する傾向があり、この時間帯の混雑は、プロバイダ側から通信速度制限が行われてしまうかもしれません。

つまり、大量のデータをダウンロードしたり、高画質の動画をストリーミング視聴するような用途で、安定した高速通信を求める方にとっては、この制限は大きなストレスになる可能性があります。

よって、ストレスなしで通信を楽しみたい方、特に夜の利用が多い方は、So-net光minicoの特徴をよく理解した上で、他の光回線サービスも検討することをおすすめします。

自分に合った光回線を選びたい方は、下記を参考にしてください。

口座振替で料金を支払いたい人

So-net光minicoのご利用料金の支払いは、クレジットカード、口座振替、NTT請求、KDDI請求の4つの方法がありますが、口座振替で料金を支払いたい人はSo-net光minicoをおすすめできません。

これは口座振替を選択する場合、毎月の支払いが便利になる反面、220円の手数料が発生してしまうからです。

この手数料は毎月のお支払いごとに引かれるため、長期間の利用を考えると、それなりの金額が積み重なってしまいます。

そこで、料金の支払いを口座振替で行いたいとお考えの方は、この点を十分にご検討の上、選択することをおすすめします。

また、毎月の手数料が気になる方は、他のお支払い方法を検討することも一つの方法なので、そちらも考えてみてください。

工事なしで今すぐWi-Fiを使用したい人

So-net光minicoは、工事なしで今すぐWi-Fiを使用したい方には、注意が必要です。

というのも、So-net光minicoを利用する際にはもちろん工事が必要で、回線を最適な状態で利用するためにも、しっかりとしたインフラを築くためにとても重要です。

しかし、すぐにWi-Fiを利用したいという方にとっては、この工事を待つことがストレスとなるかもしれません。

例えば、仕事の関係でWi-Fiの環境を迅速に構築したいという方、一時的な住居やイベント会場などで、即時にインターネット環境を構築したい方からすると、工事の日程を考慮することが難しくなります。

So-net光minicoは確かな品質と安定性を持つ光回線サービスですが、即座にWi-Fiを使用したいと考えている方は、ホームルーターやポケットWi-Fiの使用をおすすめします。

もしホームルーターやポケットWi-Fiについて気になる方は以下の記事を参考にしてください。

So-net光minicoの申込みの注意点や流れは?

So-net光minico

So-net光minicoは、お申し込み時に注意すべきポイントがあります。

そして、お申し込みの際の流れや、サービスをよりお得に利用するための流れを理解することで、So-net光minicoのサービスを安心して受けることができます。

具体的な重要なポイントは以下の通りです。

  • So-net光minicoへ申し込む時はSo-net光minicoの公式サイトから申し込む
  • So-net光minicooの申し込みの流れは?
  • v6プラスの申し込み方法と確認方法は?
  • So-net光minicoのひかり電話の料金と申込方法は?

以下で詳しく見ていきましょう。

So-net光minicoへ申し込む時は公式サイトから申し込む

So-net光minicoの申し込みを検討する際は、So-net光minicoの公式サイトから手続きを行うようにしましょう。

一般的な光回線サービスであれば、代理店ごとに新規申込者限定キャッシュバックキャンペーンなどを行っていることがあるため、キャンペーン専用ページからの申し込みが推奨されます。

しかし、So-net光minicoの場合、そのようなキャッシュバックキャンペーンなどが存在しないため、サービスの詳細や料金プランなどが詳しく載っている一番わかりやすい公式ページからお申し込みをしましょう。

公式サイト以外の不正なサイトや代理店以外の第三者を通じた手続きは、不都合やトラブルの原因になることがあり、例えば、誤った情報を基に契約を進めるリスクや、想定外の費用が発生する恐れが考えられます。

よって、このようなリスクを避けるためにも、So-net光minicoの公式サイトを通じて手続きを行うことが大切です。

So-net光minicoの申し込みの流れは?

So-net光minicoの申し込みの流れは以下の通りです。

So-net光minicoの申し込みの流れ
  • So-net光minicoの公式サイトにアクセスする
  • 右上の「WEB上で新規お申し込み」をクリックする
  • お申し込み選択をする
  • So-netのサービスに新規入会する
  • お客様情報・ご利用情報を入力し、入力内容の確認をして、送信する
  • 『So-net契約内容のご案内』『「So-net 光」に関するご連絡』が届く
  • 後日、担当者から確認の連絡
  • 工事日程の調整をする
  • 開通工事をしてもらう
  • モデムの初期設定を行う
  • インターネット利用開始

v6プラスの申し込み方法と確認方法は?

So-net光minicoの場合、新規お申し込みをした時点で、v6プラスが自動適用されるため別途のお申込みは不要ですので、ご安心ください。

また、IPv6に繋がっているかどうかを判別する方法は以下の通りです。

速度測定サイトで確認

速度測定サイトで接続状況を確認することができます。

IPv6接続情報が「Not supported」と表示されている場合、PPPoE接続でIPv4を利用している状態です。

So-net トップページで確認

So-net トップページ新しいウィンドウで開くの右上に「IPv6」「IPv4」のどちらで接続を行っているかを表示しているアイコンがあります。

「IPv6」環境をご利用の場合は、右上に「IPv6」の表示がされています。

v6プラスのお申し込み状況

So-net マイページへログイン後、「オプションサービス・コンテンツサービスのご利用状況」から確認できます。(オプション名が表示がされていない場合は、お申し込みをされていない状態です。)

So-net光minicoのひかり電話の料金と申込方法は?

So-net光minicoに契約すると、「So-net光電話」が使用できるようになります。

このSo-net光minicoのひかり電話の料金は、基本プラン月額料金550円(税込)です。

こちらの基本プランに加えて、以下のオプションを使用したいと考えている方は、セットプラン月額料金1,650円(税込)で申し込むことができます。

  • 発信者番号表示サービス 
  • ナンバー・リクエスト
  • 通話中着信サービス
  • 着信転送サービス
  • 着信拒否サービス
  • 着信お知らせメール

So-net光minicoとSo-net光電話を同時にお申し込みたい場合は、「So-net光minicoの申し込みの流れは?」(同ページの見出しに飛びます)と同様の流れで申し込むことができるので、こちらをご参照ください。

So-net光minicoの評判に関するよくある質問

So-net光minicoに関する情報がインターネット上で多数存在しており、これからこのサービスを利用しようと思っている方々が、どの情報を信じるべきか迷っている方がいます。

そこで、疑問や不安を解消するために、この記事では、So-net光minicoに関してのよくある質問を丁寧にまとめました。

具体的には以下の通りです。

  • So-net光minicoでレンタルできるルーターの機種は?
  • So-net光minicoからSo-net光プラスのコース変更は可能?料金や解約金は?
  • So-net光minicoの速度が遅い時はどこにクレームをいれればいい?
  • So-net光minicoの開通工事費はいくら?
  • So-net光minicoの法人の料金や通信速度って?

詳しくは以下で説明しているので、ぜひご参考にしてください。

So-net光minicoでレンタルできるルーターの機種は?

So-net光minicoでは、Wi-Fiルーターレンタルサービスを提供しています。

このサービスは、特に次世代通信「v6プラス」をご利用の方に向けて行われており、最新の「IPv4 over IPv6」という技術を採用しているのです。

この技術は、IPv6回線内で従来のIPv4通信を行うことができるため、インターネットの利用がさらに快適になります。

V6プラスとは?

v6プラスとは、光回線の通信方式の1つで、IPv4IPv6の2つの通信方式を利用できる特徴があります。

IPv6が混雑している場合はIPv4を利用するといった切り替えを自動で行っているので、快適な通信速度を維持できるのが魅力です。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

レンタル可能なルーターの機種としては、NECプラットフォームズが製造した「Aterm WG1200HP4(NE)」が提供されており、この機種を利用することで、安定した通信環境の中でのネットを楽しむことができます。

So-net光minicoからSo-net光プラスのコース変更は可能?料金や解約金は?

結論から述べると、So-net光minicoから So-net光プラスのコース変更は可能で、コース変更の行い方は以下の通りです。

So-net光minicoからSo-net光プラスのコース変更
  1. 自身で「転用承諾番号」の取得をする※
  2. 「So-net 光」を申し込む
  3. 『So-net契約内容のご案内』『「So-net 光」に関するご連絡』が届く
  4. 後日、担当者から確認の連絡
  5. 工事日程の調整をする
  6. 開通工事をしてもらう
  7. モデムの初期設定を行う
  8. インターネット利用開始

※取得方法は、「転用取得番号について」のページをご確認ください。

So-net光minicoからSo-net光プラスのコース変更した際にかかる切り替え手数料は無料ですが、コースを変更してしまうと新規キャンペーン適用外になってしまうので注意してください。

そして、So-net光minicoは解約金が一切かからないので、安心してコース変更を行うことが可能です。

また、So-net光minicoからSo-net光プラスの料金比較は本記事の「2年間使用するならSo-net光minicoよりSo-net光プラスの方が料金が安い!」(同ページの見出しに飛びます)をご覧ください。

So-net光minicoの速度が遅い時はどこにクレームをいれればいい?

So-net光minicoの速度が遅い時は、以下のサイトよりお問合せを行いましょう。

So-net光minicoのサポートセンター(問い合わせ窓口)

So-net Call9(電話でのサポート・有料)

URL:https://www.so-net.ne.jp/support/

営業時間:9:00〜21:00

安心サポート(電話・リモートサポート・有料)

URL:https://www.so-net.ne.jp/lifesupport/

営業時間:9:00〜21:00

チャット

URL:https://www.so-net.ne.jp/support/sms/

営業時間:9:00〜18:00

メール

URL:https://www.so-net.ne.jp/option/mail/

営業時間:9:00〜18:00

なお、時間帯によっては繋がりにくいこともあるため、早朝や平日の夜間などを狙って電話すると、スムーズに繋がるかもしれません。

So-net光minicoの開通工事費はいくら?

So-net光minicoの開通工事費は、26,400円(税込)です。

しかし、現在So-net光minicoでは、開通工事費還元キャンペーンを行っているため、実質無料で開通工事を受けることができるため、このキャンペーンを受けるためにも、So-net光minicoの公式サイトからお申し込みをするようにしましょう。

また、他社との開通工事費の比較をしたい方は下記をご覧ください。

プロバイダ名工事費用工事費用の負担
So-net光minico26,400円実質無料
So-net光プラス26,400円実質無料
NURO光44,000円実質無料
ソフトバンク光31,680円実質無料
ドコモ光22,000円実質無料
auひかりマンション:33000円
戸建て:41250円
実質無料

※更新日:2024/02/23
※1 光回線とwifiセット&新規契約
2年間の実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

So-net光minicoの法人の料金や通信速度って?

法人申込個人申込
営利目的不可
IDの追加追加IDの登録上限なし (従業員のお名前や、営業所名等による追加登録も可能)最大5IDまで
オプションサービス法人のお客さまと個人のお客さまでお申し込み可能なオプションサービスが異なります。

店舗や個人事務所などを営まれる個人事業主などのお客さまや、法人格を持つ企業、各種法人、各種団体、グループが対象です。組織の規模は問いません。

So-net光minicoの法人の月額料金は、So-net光minico個人利用の場合と同様に、 マンションタイプは3,400円(税込)、戸建てタイプは4,500円(税込)ですがWiFiルーターは別途お金が必要になってきます。

また、So-net光minicoの法人の場合、最大1Gbps※のインターネット接続サービスを提供しているので、個人利用の時と同様の通信速度を期待することができます。

※通信速度は、ベストエフォートのため通信速度を保証するものではありません。

So-net光minicoの評判のまとめ

So-net光minicoの評判のまとめ
  • 契約できるエリアは日本全国
  • 混雑時は通信制限がされる
  • v6プラス対応ルーターレンタル永年無料
  • 契約期間無し
  • 解約金不要
  • 月額料金は安いが、実質的な料金は少し高い
  • NEROモバイルであればスマホ割可能
  • 開通工事費実質無料

So-net光minicoは、光回線サービスの中でも多くの方々に注目されているサービスです。

そして、このSo-net光minicoは、多くの魅力的な特長を持ちながらも、慎重に検討すべきポイントもあります。

特に、料金体系や通信の速さ、キャンペーンの詳細や開通時の工事内容は、光回線サービスを選ぶ際の重要な判断基準です。

この情報をきちんと理解することで、あなたが最適なインターネット環境を選ぶ手助けとなることを心より願っています。

公式サイト:https://www.so-net.ne.jp/access/hikari/minico/

\v6プラス対応ルーター今なら無料!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

【目次】クリックで見出しに飛びます