OCN光からSo-net光S/M/Lプランへの乗り換え手順!メルアドを残したまま無料で乗り換えはできる?

OCN光からso-net光 乗り換え 手順
最新情報

【2024年2月29日にSo-net光プラスは新規申し込みを終了しました】
※参照:「So-net光プラス」

So-net光プラスの新規申し込みが終了し、

2024年3月1日から新しく「So-net光S」、「So-net光M」、「So-net光L」の新プランが提供されました。

新しいプランの内容や特典の詳細については、So-net光プラスの公式サイトをご確認ください。

なお、現在So-net光プラスを利用中の方は、新規申し込み終了後も引き続き利用が可能です。

新しいSo-net光の評判や口コミは以下の記事をご覧ください。

この記事ではOCN光からSo-net光へ乗り換える手順だけでなく、キャッシュバックなどの特典、So-net光のメリットについて解説しています。

OCN光からSo-net光へ乗り換えるとメールアドレスの引き継ぎがそのままではできませんが、メールアドレスを So-net光へ乗り換えても引き続き使える方法、電話番号の引き継ぎについても解説しています。

So-net光独自の通信オプションなどもあるので、通信速度や月額料金など、So-net光とOCN光と比較しているので、So-net光について気になる方は参考にしてみてください。

回線名キャンペーンと
おすすめの点
公式ページ
So-net光S月額料金が最安So-net光Sプランの公式ページ
はこちら
So-net光M【戸建て】
月額料金1,617円割引き
(2年間)

【マンション】
月額料金1,375円割引き
(2年間)
So-net光M/Lプランの公式ページ
はこちら
So-net光L月額料金1,375円割引き
(2年間)

※更新日:2024年5月01日

【目次】クリックで見出しに飛びます

OCN光からSo-net光に乗り換える手順をわかりやすく解説!

この章ではOCN光からSo-net光に乗り換える手順を以下の5つのステップに分けて解説していきます。

  • STEP1:OCN光から事業者変更承諾番号を取得する
  • STEP2:So-net光に申し込む
  • STEP3:回線の切り替えがおこなわれる
  • STEP4:OCN光のレンタル機器を返却する
  • STEP5:So-net光のキャッシュバックを受け取る

STEP1:OCN光から事業者変更承諾番号を取得する

OCN光からSo-net光へ乗り換えるには「事業者変更」という手続きを行ないます。

事業者変更というのは、光コラボから光コラボへの乗り換える際の手続きのことで、OCN光もSo-net光も光コラボのサービスなので、事業者変更の手続きで乗り換え可能です。

事業者変更の手続きには事業者変更承諾番号を乗り換え元から取得する必要があるので、今回は以下のOCN光のカスタマーズフロントで事業者変更承諾番号の発行手続きをしましょう。

OCN光カスタマーズフロント

電話番号:0120-506-506
受付時間:10:00~19:00(日祝・年末年始を除く)
発行には事務手数料として3,300円がかかります。

また、OCN 光で「フレッツ・テレビ」、「リモートサポートサービス」を利用している方は、NTT東日本・西日本との直接契約に変更になり、NTT東日本・西日本との直接契約への変更手数料として1,980円(税込)が発生します。

事業者変更承諾番号は、アルファベットと数字で構成される11ケタの番号のことで、これを使って、次に解説するSo-net光への申し込みを行なってください。

事業者変更承諾番号 サンプル

事業者変更承諾番号は発行してから15日間が有効期限ですが、So-net光の最終申込期限は有効期限日の4日前です。

So-net光を申し込む場合には、事業者変更承諾番号の発行から11日以内になるので、発行後はすぐにSo-net光へ申し込むことをおすすめします。

STEP2:So-net光に申し込む

OCN光で事業者変更承諾番号を取得したら、11日以内にSo-net光のプランを決めて、So-net光の公式ページのから申し込んで、質問に順番に回答していってください。

Q1.は「利用している:他社コラボサービスを利用している(事業者変更)」を選択して次に進みます。

So-net光 OCN光 乗り換え 申し込み 事業者変更

Q2.では事業者変更承諾番号の頭文字のアルファベットが「F」か「T」かを選択します。
(Fで始まる方は東日本、Tで始まる方は西日本にお住まいの方です。)

Q3では戸建てかマンションかを選択して、Q4は、オプションである「サクサクスイッチ」を希望する方がチェックを入れて次に進みます。

さくさくスイッチとは

「さくさくスイッチ」は「So-net 光」サービス専用の高速帯域を提供するオプションサービスです。
「さくさくスイッチ」を申し込むと、利用者の専用帯域が利用でき、利用者が集中する夜間など、とくに混雑する時間帯でも、オンラインゲームやデータダウンロードをストレスなく快適な環境が提供されます。

So-net光 OCN光 乗り換え 申し込み 事業者変更

Q4まで回答が終わると以下の表示が出てくるので、「So-netのサービスに初めて申し込む方は、こちら」をクリックして次に進みます。

So-net光 OCN光 乗り換え 申し込み 事業者変更

次に進むと、「お客さまの情報入力」に進むので、以下の項目を入力した上で申し込みを完了させてください。

So-net光では、IPv6対応ルーターの無料レンタルができるので、利用したい方は、「料金・特典・キャンペーン」の項目にて同時に申し込みをしましょう。

  • 利用場所情報
  • お申し込み者情報
  • オプション
  • お支払情報
  • 規約
  • 料金・特典・キャンペーン
  • メール・SMS配信設定
  • ご契約内容の通知(電子交付)
So-net光 OCN光 乗り換え 申し込み 事業者変更

申し込みが完了したら、So-net光から「お申し込み受付のご連絡」がメールで届くので、メールからマイページに移動して切り替え日とお客様の立ち合いの要否を確認して完了です。

申し込み完了後に開通工事の内容や工事立ち会いの要否など、工事に関する情報が『「So-net 光」に関するご連絡』として圧着はがきで届きます。

STEP3:回線の切り替えがおこなわれる

OCN光からSo-net光への乗り換える場合には、申し込みから約1〜2週間程度で事前に通知されていた回線の切り替え日にSo-net光へ切り替わります。

事業者変更手続きでは、So-net光が開通するのと同時にOCN光は自動的に解約扱いになります。

回線が切り替わっても、インターネットが途切れることもなくそのまま利用できるので、特典で届いたWi-Fiがある場合にはWi-Fiをホームゲートウェイに接続してください。

Wi-Fiとホームゲートウェイの接続が完了したらスマホやIoT機器(冷蔵庫やエアコン、子供・ペットカメラなど)の再接続設定は必要なので、この作業を忘れないように行なってください。

STEP4:OCN光のレンタル機器を返却する

OCN光からSo-net光への乗り換えが完了したら、必要に応じてレンタル機器を返却します。

返却が必要な場合には、OCN光から返却キットが送られてくるので、機器を返却キットに梱包してコンビニなどから返却しましょう。

乗り換え後にOCN光から郵送されてくる返却キットに、返却をしないといけない機器リストが記載されているので、チェックしながら梱包してください。

なお、返却しなかった場合には、機器補償料が請求されることがありますが、返却キットは着払いのため送料はかからないので、速やかに返却をおすすめします。

STEP5:So-net光のキャッシュバックを受け取る

So-net光では月額割引きのキャッシュバックを行なっておりますが受け取る手続きは必要ありません

というのもSo-net光では月額料金から自動的に割り引かれるためです。

ただしこの割引きはMプランとLプランのみとなっており、Sプランでは適応外で、さらに2年間のみとなっておりますので、注意しておきましょう。

OCN光からSo-net光に乗り換える際の注意点は?

OCN光からSo-net光に乗り換える手順について解説しましたが、この章ではOCN光からSo-net光に乗り換える際の注意点について以下の3点を解説します。

  • OCN光の解約月の料金は日割りにならない
  • So-net光に切り替わったらルーターの再設定が必要
  • So-net光はIPv6が使えるようになるまでに時間がかかる

OCN光の解約月の料金は日割りにならない

OCN光は月額利用料金の日割り請求はしていないので、OCN光からSo-net光に乗り換えても、解約月の月額利用料金が満額請求されます。

一方、So-net光は乗り換え初月の月額料金が無料になる特典もありません。

そのため、乗り換える月はOCN光とSo-net光の月額料金が発生してしまうという点は押さえておきましょう。

So-net光に切り替わったらルーターの再設定が必要

回線が切り替わっても、インターネットが途切れることもなくそのまま利用できるので、特典で届いたWi-Fiがある場合にはWi-Fiをホームゲートウェイに接続してください。

Wi-Fiとホームゲートウェイの接続が完了したらスマホやIoT機器(冷蔵庫やエアコン、子供・ペットカメラなど)の再接続設定は必要なので、この作業を忘れないように行なってください。

また、工事予定日前日に下記の準備をしておく必要があります。

  • NTT レンタル機器と光ファイバーをつなぐ
  • NTT レンタル機器の電源を入れておく

また、次で解説する「v6プラス」に申し込んでいない場合には、ルーターへログインしてインターネット接続設定(PPPoE設定)をしないとインターネットが使えなくなります。

So-net光はIPv6が使えるようになるまでに時間がかかる

So-net光では、光回線をさらに快適に使用できる実質的な高速化オプション「v6プラス」を無料で利用できます。

新規申し込みの方は、v6プラスが自動適用されるため別途申し込みは不要ですが、マイページから「v6プラス」の申し込みが必要なので、申し込みを忘れないようにしましょう。

V6プラスとは?

v6プラスとは、光回線の通信方式の1つで、IPv4IPv6の2つの通信方式を利用できる特徴があります。

IPv6が混雑している場合はIPv4を利用するといった切り替えを自動で行っているので、快適な通信速度を維持できるのが魅力です。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

v6プラスでは、IPv6通信だけでなく、IPv4通信もIPv6通信上で併用して利用できるため、さらに快適にインターネットを利用できます。

v6プラスが利用可能になっていない状態で切り替えてしまうと、IPv4での通信方式(PPPoE接続)になってしまい、ルーターの再設定にはインターネット情報の書き換えなどの作業が必要になってしまいます。

また、申し込み完了メールが届いてから、実際に利用できるまでに最大で3日程度の時間がかかってしまうので、OCN光からSo-net光に切り替わる3日前には申し込んでおいてください。

OCN光からSo-net光に乗り換えるデメリットは?

この章ではOCN光からSo-net光に乗り換える際のデメリットについて以下の3点を解説していきます。

  • 毎月の光回線料金が高くなる
  • OCN光とSo-net光の両方で手数料がかかる
  • OCN光のプロバイダサービスが利用できなくなる

毎月の光回線料金が高くなる

基本料金(税込)実際の料金(税込)※1
so-net光S ロゴ戸建て:4,500円
マンション:3,400円
戸建て:5,141円
マンション:4,041円
so-net光M ロゴ戸建て:5,995円
マンション:4,895円
戸建て:5,019円
マンション:4,161円
so-net光L ロゴ戸建て:7,095円
マンション:5,995円
戸建て:6,361円
マンション:5,261円
OCN光戸建て:5,610円
マンション:3,960円
戸建て:4,703円
マンション:2,915円

※更新日:2024/06/13
※1 光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

So-net光では通信速度の違いで3つのプランが用意されておりますが、月額基本料で比較するといずれにしてもSo-net光の方が高い料金設定になっています。

ですので、引越しの予定がなく料金だけを気にする方にはあまりおすすめできません。

その代わりSo-net光では契約期間の縛りがすべてのプランでないため、解約時の違約金などは払わなくても良いので、引越しの予定がない方にはおすすめです。

OCN光とSo-net光の両方で手数料がかかる

光回線サービス名手数料
OCN光3,300円
(転用手数料)
So-net光3,500円
(契約事務手数料)

※更新日:2024/06/13

OCN光からSo-net光への乗り換えには、それぞれに手数料が発生し、OCN光では事業者変更承諾番号の発行手数料(3,300円)、So-net光では申し込みの事務手数料(3,500円)がかかります。

OCN光の事業者変更承諾番号の発行手数料は、切り替え日を含む月の翌々月までに請求されるので、乗り換えが完了してからもOCN光から請求が来ている場合は、この事業者変更承諾番号の発行手数料の請求です。

OCN光のプロバイダサービスが利用できなくなる

OCN光からSo-net光へ事業者変更をすると、以下のようなOCN光で利用していたメールアドレスやオプションが利用できなくなります。

OCN光のオプションサービス
  • IPoEアドバンス
  • OCNプレミアムサポート
  • ウイルスバスター クラウド 月額版
  • テレビオプション
  • メールウイルスチェック
  • 迷惑メールブロックサービス
  • ファミリーメール
  • ABEMAプレミアム(OCN割引)
  • OCNニコニコ動画プレミアム
  • OCN 朝日新聞デジタル

ただし、ひかり電話などはSo-net光へ引き継ぎできますが、メールアドレスなどの利用を続けたい場合には、月額275円のバリュープランを契約することで継続利用が可能です。

また、So-net光では、デバイス用セキュリティソフトの「S-SAFE」が利用可能なので、「ウイルスバスター クラウド月額版」の利用なく、セキュリティソフトが利用できます。

また、OCN光にもSo-net光にも訪問サービスがあるので、So-net光でもOCN光と同等のオプションがあるので、気になる方は申し込み時に必要に応じて申し込むようにしてください。

プロバイダとは?

プロバイダとはインターネットサービスプロバイダ(Internet Service Provider)の略で、インターネット利用者と回線業者の橋渡しをする役割を担っています。

インターネットを使うには、回線事業者とプロバイダの両方を契約することが必要ですが、ネット回線とプロバイダが一体になった回線事業者もあります。

この場合、回線事業者と契約するだけで完了するので、プロバイダの申込みは必要ありません。

プロバイダについて詳しく知りたい方はこちら

OCN光からSo-net光に乗り換えるメリットは?

先ほどはOCN光からSo-net光に乗り換える際のデメリットについて解説しましたが、この章ではOCN光からSo-net光に乗り換える際のメリットについて以下の5点を解説していきます。

  • プロバイダが変わると通信速度が改善される可能性がある
  • 高額な割引きがもらえる
  • NUROモバイルのスマホが安くなる
  • 光コラボ同士なので工事不要で乗り換えることができる

プロバイダが変わると通信速度が改善される可能性がある

OCN光を長く使っている場合には、So-net光に乗り換えるタイミングでIPv6に対応することと、新しいWi-Fiに切り替わるので、通信速度が改善される可能性があります。

というのも、OCN光のインターネット接続方式が、従来の接続方式である「IPv4接続(PPPoE方式)」を使っている可能性があり、データ通信が混雑しやすく、ルーターの処理負荷が高くなってしまいます。

So-net光に乗り換えたタイミングで、「IPv6接続(IPoE方式)」でインターネットに接続するので、「So-net光に乗り換えて通信速度が改善された!」と感じられる方もいるでしょう。

IPv4とIPv6の違いって?

インターネットに接続する機器はインターネット上での住所を示すIPアドレスが振られます。

IPv4の場合、世界で使えるIPアドレス数は約43億個である一方で、IPv6には約340澗(かん)のIPアドレスが存在します。

つまりIPv4に比べて格段に多くのIPアドレスを使用できるのがIPv6の最大の特徴で、最新の通信方式とセットで速度向上が可能。同時にセキュリティの強化も図られています。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

高額なキャッシュバックがもらえる

回線名キャンペーンと
おすすめの点
公式ページ
So-net光S月額料金が最安So-net光Sプランの公式ページ
はこちら
So-net光M【戸建て】
月額料金1,617円割引き
(2年間)

【マンション】
月額料金1,375円割引き
(2年間)
So-net光M/Lプランの公式ページ
はこちら
So-net光L月額料金1,375円割引き
(2年間)

※更新日:2024年5月01日

乗り換えではキャッシュバックや割引きがない光回線も多い中で、So-net光では2年間月額料金が割引きになるキャンペーンがございます。

割引きをもらうための特別な条件や手続きはなく、自動的に割り引かれます

ただしプランによって割引がなかったり割引き額が変わってきますので、上記の表を参考にしてください。

↓↓なお、下記の関連記事では光コラボのキャッシュバックに関する最新情報を掲載していますので、So-net光と他の光回線のキャッシュバックの比較をしたい方は、ぜひ併せて参考にして下さい。

NUROモバイルのスマホが安くなる

So-net光の申し込み時にNUROモバイルの以下の対象プランに乗り換えると、利用開始月を除く12か月間、NUROモバイルの月額基本料金から792円割引されます。

NUROモバイル音声通話付きSIM月額料金
VSプラン(3GB)792円
VMプラン(5GB)990円
VLプラン(10GB)1,485円
VLLプラン(15GB)1,790円
NEOプラン(20GB)2,699円
NEOプランW(40GB)3,980円

各プランの内容、初期費用、月額料金などは、NUROモバイル公式ページでも確認できるので、検討してみてください。

また、すでにNUROモバイルをご利用中の方は、セット割の対象外なので、この点は注意が必要です。

So-net光電話への加入は不要で、So-net光申し込み後に送付されるメールに記載された専用ページからNUROモバイルの対象プランに申し込んでください。

So-netのメールアドレスをお持ちでない方、または連絡先メールアドレスの登録が済んでいない方は、マイページでも同じ内容を確認できます。

So-net 光 & NUROモバイル セット割の適用条件
  • So-net光とSo-net光電話に加入は不要
  • So-net光の申し込み完了後に届く案内メールに記載されている専用ページから、特典対象プランに新規または他社からのお乗り換え(MNP)で申し込むこと

他社スマホを利用している方はスマホの乗り換えとセット割を同時に行えるのでこの際にスマホの乗り換えも検討してみてください。

スマホの乗り換えも番号を番号を変える事なく簡単にできるので、乗り換えをおすすめします。

スマホのセット割についてより詳しく知りたいという方は以下の記事も参考にしてみてください。

光コラボ同士なので工事不要で乗り換えることができる

OCN光とSo-net光はどちらもNTTのフレッツ光回線を利用してサービスを提供している「光コラボ」です。

光コラボ同士の乗り換えには、利用する光回線の設備や機器が変わらないので、光ファイバーケーブルの引き込み工事などのお住まいの工事が不要です。

また、そういった工事が不要なので新設工事であれば開通まで2~3ヶ月かかるのに比べて、OCN光からSo-net光への乗り換えは1~2週間程度で完了します。

OCN光からSo-net光にメールアドレスや電話番号を残して乗り換える方法は?

OCN光からSo-net光に乗り換えるとメールアドレスや電話番号が消えてしまうので、この章では以下の通りOCN光からSo-net光にメールアドレスや電話番号を残して乗り換える方法を解説します。

  • OCN光からSo-net光へメールアドレスを残して乗り換える方法
  • 光コラボ同士なので乗り換え後も電話番号はそのまま

OCN光からSo-net光へメールアドレスを残して乗り換える方法

OCN光の解約手続きをする際に「全解約」という解約方法をとってしまうと、OCNのメールアドレスが使えなくなります。

そのため、普段利用しているサービスにOCNのメールアドレスを登録している場合には、GmailやYahoo!メールといったフリーのメールアドレスを準備して登録情報のメールアドレスを変更することが必要です。

OCNのメールアドレスを継続して利用たいなら、「OCN 光バリュープラン275円(税込)」に契約変更すると、光回線を解約しても、メールアドレスを残せます。

OCN光バリュープランの申し込みは電話かOCNマイページから手続きしてください。

OCNの問い合わせ先(カスタマーズフロント)
電話番号:0120-506-506
営業時間:10:00~19:00
(日曜・祝日・年末年始を除く)
OCNマイページ

光コラボ同士なので乗り換え後も電話番号はそのまま

OCN光からSo-net光への乗り換えは光コラボ同士の乗り換えなので、電話番号はそのまま引き継げます。

また、今後So-net光から、他の光コラボ、またはフレッツ光に乗り換える場合でも、電話番号は変わりません。

電話番号の引き継ぎの手続きはOCN光から「事業者変更承諾番号」を取得した時点で完了しているので、光回線の切り替え日には同時に引き継がれます。

ただし、以下のケースでは電話番号を引き継げないので、今後乗り換えを検討する際にはこの点を押さえておく必要が出てくる場合もあります。

電話番号を引き継げないケース
  • フレッツ光や光コラボの契約時に番号を発行してauひかり(KDDI)やNURO光などに乗り換える場合
  • auひかり(KDDI)やNURO光などの契約時に番号を発行してフレッツ光や光コラボに乗り換える場合
  • 引越しをして局番が変わる場合

OCN光からSo-net光へ乗り換える際の解約金や解約方法は?

この章ではOCN光からSo-net光へ乗り換える際にかかってくる費用と解約方法を以下の通り解説していきます。

  • OCN光の解約金はいくら?無料にする方法はある?
  • So-net光への乗り換え時にプロバイダの解約手続きは必要?

OCN光の解約金はいくら?無料にする方法はある?

契約プラン契約した時期違約金額
戸建てプラン2022年6月30日以前の契約11,000円
2022年7月1日以降の契約3,600円
マンションプラン2022年6月30日以前の契約11,000円
2022年7月1日以降の契約3,600円

※更新日:2024/06/13

違約金は、OCN光を契約した時期と解約する期間によって金額が異なり、2022年6月末までに契約した方は11,000円、2022年7月1日以降にOCN光を契約した方は3,600円がかかります。

ただし、この違約金は更新月の当月・翌月・翌々月以外に解約した時に発生する費用で、この3ヶ月の間に解約する場合は発生しないので、事業者変更はこの期間中に行うことがおすすめです。

So-net光への乗り換え時にプロバイダの解約手続きは必要?

So-net光への切り替えと同時にOCN光は自動的に解約になるので、解約の手続きなどは必要ありません。

OCN光からSo-net光への乗り換える場合には、事前に通知されていた回線の切り替え日にSo-net光へ切り替わり、So-net光が開通するのと同時にOCN光は自動的に解約扱いになります。

回線が切り替わっても、インターネットが途切れることもなくそのまま利用できるので、特典で届いたWi-Fiがある場合にはWi-Fiをホームゲートウェイに接続してください。

OCN光はマイページから事業者変更承諾番号の取得ができる!

OCN光はOCNのマイページから事業者変更承諾番号の取得ができるので、この章では以下の通り事業者変更承諾番号の取得手順とそれに伴うIDとパスワードを忘れた場合について解説していきます。

  • OCN光のマイページにログインする手順
  • OCN光のマイページへのログインに必要なID・パスワードを忘れた時は?

OCN光のマイページにログインする手順

OCNのマイページへログインするには、ID(メールアドレス)とメールアドレスのパスワードが必要なので準備した上でログインしてください。

OCNのIDとパスワードとは
  • OCNメールアドレスは「XXX@XXX.ocn.ne.jp」といったもので「XXX」にはそれぞれ異なった文字列になっています。
  • OCNメールアドレスおよびパスワードは、OCNから郵送、またはPDFダウンロードした「OCN会員登録証」「お申込内容のご案内」に記載をしてあります。
  1. 「ログイン」ページへ移動

「OCN ID ログイン」をクリックしてログイン画面へ移動します。

OCN 乗り換え ID パスワード 確認 ログイン

2. メールアドレス・パスワードの入力

OCNメールアドレス、OCNメールパスワードを入力し、「ログイン」ボタンをクリックします。

OCN 乗り換え ID パスワード 確認 ログイン

3. 利用規約への同意

ページの下部に表示される規約内容を確認して、「規約に同意してマイページを利用する」ボタンをクリックしてください。

ただし、OCNマイページへのログインが2回目以降の場合はこの画面は表示されません。

OCN 乗り換え ID パスワード 確認 ログイン

4. ログイン完了

このような画面が表示されたら、ログイン完了ですが、はじめてOCNマイページにログインした場合には、SMSもしくは電話音声通知での認証ページに移行するので認証作業を行なってください。

OCN 乗り換え ID パスワード 確認 ログイン

OCN光のマイページへのログインに必要なID・パスワードを忘れた時は?

OCNメールアドレスおよびパスワードは、OCNから郵送、またはPDFダウンロードした「OCN会員登録証」「お申込内容のご案内」に記載をしてあるので、再度確認することをおすすめします。

それでもOCN光のマイページへのログインに必要なID・パスワードを忘れた・わからない場合は以下の方法を試してみてください。

  • メールアドレスがわからない場合
  • パスワードがわからない場合
  • メールアドレスの登録がなかった場合

メールアドレスがわからない場合

メールアドレスがわからない場合は、「OCNメールアドレス確認」から、「OCN ID」を再設定できるので、以下の問い合わせ先から手続きを行なうとメールアドレスの確認ができます。

問い合わせ先必要な情報
OCNメールアドレス確認お客さま番号(Nから始まる10桁の番号 例:N123456789
契約者名(カナ)
登録住所の郵便番号
登録している連絡先電話番号
本人確認用の番号を通知するため、スマホなどの電話機本体
OCN 乗り換え ID パスワード 確認

パスワードがわからない場合

パスワードもわからない場合は、「OCNメールパスワード再設定」から、メールパスワード(OCN ID パスワード)を再設定できるので、以下の問い合わせ先から手続きを行なってください。

問い合わせ先必要な情報
OCNメールパスワード再設定登録しているメールアドレス
登録している姓名(カナ)
登録している生年月日
本人確認用の番号を通知するため、スマホなどの電話機本体
OCN 乗り換え ID パスワード 確認

メールアドレスの登録がなかった場合

上記の手続きをしてもわからなかった場合には、「OCNマイページ」の「OCN ID の新規登録」から、メールアドレス(OCN ID)・メールパスワード(OCN ID パスワード)の設定が必要なので新規登録しましょう。  

OCNマイページはこちらから

OCN 乗り換え ID パスワード 確認

OCN光とSo-net光を比較!安くて速い光回線はどっち?

この章では以下の4つの観点からOCN光とSo-net光を比較して安くて速い光回線はどっちなのかを解説していきます。

  • 月々の料金はSo-net光の方が高い!
  • 通信速度はSo-net光の方が速い!
  • OCN光とSo-net光のスマホセット割はどっちがお得?
  • IPv6はどちらも無料で利用できる

結論としてはSo-net光の方が高く、通信速度は速い光回線だといえます。

以下では具体的な比較を表にまとめたので参考にしてください。

スクロールできます
So-net光OCN光
基本料金【so-net 光S】
戸建て:4,500円
マンション:3,400円

【so-net 光M】
戸建て:5,995円
マンション:4,895円

【so-net 光L】
戸建て:7,095円
マンション:5,995円
戸建て:5,610円
マンション:3,960円
実際の料金※1【so-net 光S】
戸建て:5,141円
マンション:4,041円

【so-net 光M】
戸建て:5,019円
マンション:4,161円

【so-net 光L】
戸建て:6,361円
マンション:5,261円
戸建て:4,703円
マンション:2,915円
公表している速度1Gbps1Gbps、10Gbps
実際の通信速度※2下り: 245.0Mbps
上り: 285.02Mbps
Ping値: 16.42ms
下り: 302.13Mbps
上り: 327.62Mbps
Ping値: 18.2ms
スマホの
セット割引
NUROモバイル:792円/月2023年2月~5月8日
(すでに終了)
契約事務手数料3,500円3,300円
初期工事費工事あり;26,400円
立ち会い工事無し:3,300円
戸建て19,800円
マンション:16,500円
事業者変更では不要
キャッシュバックなし2023年2月~5月8日
(すでに終了)
その他の
キャンペーン
【so-net 光M】
戸建て:2年間月額料金月1,617円割引き
マンション:2年間月額料金月1,375円割引き

【so-net 光L】
戸建てマンションともに
2年間月額料金月1,375円割引き

ルーター6ヶ月間無料
(S/M/Lプラン全て)

工事費実質無料
2023年2月~5月8日
(すでに終了)

※更新日:2024/06/13
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

月々の料金はSo-net光の方が安い!

光回線サービス名月額料金実際の料金※1
So-net光【so-net 光S】
戸建て:4,500円
マンション:3,400円

【so-net 光M】
戸建て:5,995円
マンション:4,895円

【so-net 光L】
戸建て:7,095円
マンション:5,995円
【so-net 光S】
戸建て:5,141円
マンション:4,041円

【so-net 光M】
戸建て:5,019円
マンション:4,161円

【so-net 光L】
戸建て:6,361円
マンション:5,261円
OCN光戸建て:5,610円
マンション:3,960円
戸建て:4,703円
マンション:2,915円

※更新日:2024/06/13
※1 光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

料金で比較するとSo-net光の方がいずれのプランにしても高い料金設定になっています。

ですので、引越しの予定がなく料金だけを気にする方にはあまりおすすめできません。

その代わりSo-net光では契約期間の縛りがすべてのプランでないため、解約時の違約金などは払わなくても良いので、引越しの予定がない方にはおすすめです。

通信速度はSo-net光の方が速い!

光回線サービス名公表している速度実際の速度※1
So-net光1Gbps下り: 245.0Mbps
上り: 285.02Mbps
Ping値: 16.42ms
OCN光1Gbps下り: 302.13Mbps
上り: 327.62Mbps
Ping値: 18.2ms

※更新日:2024/06/13
※1:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

OCN光とSo-net光の通信速度を比較してみるとSo-net光の方が速いという数値が出ています。

ただし現在最速である10ギガはSo-net光にございません。

もし通信速度をもっとも求める方は10ギガの光回線をおすすめします。

10ギガの光回線については以下の記事で詳しくご紹介しておりますので、ぜひ、参考にしてみてください。

OCN光とSo-net光のスマホセット割はどっちがお得?

スマホ割を適用するならNUROモバイルの利用したSo-net光とのセット割の方がお得です。

以下の表に各スマホキャリアのセット割をまとめたので参考にしてみてください。

セットにするスマホ割引額セットにできる
モバイル回線の数
NUROモバイル792円/月最大5回線
OCNモバイルONE220円/月最大5回線

※更新日:2024/06/13

So-net光とNUROモバイルをセットで申し込むとセット割ができる一方で、OCN光もOCN光を利用している方は「OCN モバイル ONE」のセット割が適用されます。

OCN光のスマホセット割は毎月220円割引なので、割引額で比較するとSo-net光のスマホセット割の方が大きくなります。

ただし、NUROモバイルはSo-net光の申し込みのタイミングでNUROモバイルのMNPまたは新規申し込みの方のみ対象なので現在すでにNUROモバイルを利用している方は対象になりません。

より詳しいスマホ割については「NUROモバイルのスマホが安くなる」(この記事の該当箇所へ移動します)の章で解説しているので、参考にしてみてください。

IPv6はどちらも無料で利用できる

IPv6通信はOCN光でもSo-net光でも無料で利用できます。

IPv6通信によって、ルーターの処理負荷が軽減されたり、回線の混雑が少なくなったりするので、インターネットの速度が速く、安定して利用が可能です。

IPv6ってなに?

「IPv6」は、「IPv4」に次ぐ最新のインターネットプロトコルの規格です。IPv6はIPv4でのIPアドレスの枯渇の問題などを背景に開発されました。

IPアドレスは、インターネット上での住所のようなもので、IPアドレスでどこからどこへデータを送信するのが確定してはじめてインターネット上での通信が可能になります。

IPv4のIPアドレスは約43億個に限られるのに対し、IPv6では約340澗個(340兆の1兆倍の1兆倍)のIPアドレスが使用可能が利用でき、事実上、無限大にIPアドレスを割り当てできます。

また、IPv6では、「IPoE」による新しい接続方式が利用可能で、従来の「PPPoE」による接続方式と比べると、高速に通信できます

道路で例えると、従来のPPPoE方式では車線が少なく混雑が起きやすいのに対し、新方式のIPoE方式は車線が増えて渋滞が解消されるイメージです。

IPv6対応のサービスへのりかえることで、通信速度の向上と安定が期待できます。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

どちらも標準で利用できるものではありますが、OCN光を長く利用していて機器が古い場合には十分な速度が出ていない可能性があります。

So-net光では、事業者変更の申し込み時に特典としてIPv6通信対応のルーターを無料で利用できるので、機器を別途準備する必要もなく、高速通信が利用できます。

OCN光を利用している方は機器をIPv6対応のものに変更するために機器の購入費用が発生しますが、今のネット環境をあまり費用をかけずに改善を図るためにSo-net光に乗り換えるということもおすすめです。

OCN光からSo-net光に乗り換えにおすすめの申し込み窓口は?

OCN光からSo-net光に乗り換えにおすすめのキャンペーン窓口はSo-net光の公式窓口から申し込むことをおすすめします。

  • OCN光からSo-net光への乗り換えで高額割引きをゲット!
  • IPv6対応ルーターを永年無料レンタル!
  • So-net光は設定サポートが初回無料

OCN光からSo-net光への乗り換えで高額割引きをゲット!

割引き内容
so-net光S ロゴなし
so-net光M ロゴ戸建て:2年間月額料金月1,617円割引き
マンション:2年間月額料金月1,375円割引き
so-net光L ロゴ戸建てマンションともに
2年間月額料金月1,375円割引き

※更新日:2024/06/13

OCN光からSo-net光への乗り換えでは高額な割引きを受けられる特典が用意されており、新規申し込みや事業者変更や転用などの乗り換えでも適応されます。

また一見するとキャッシュバックがなく、少し不満がのこるSo-net光ですが、月々の割引きを総額すると最大3万円以上にもなります。

もし割引適用期間中に、So-net光SやMのプランからLへプラン変更した場合、元プランの残存期間が変更後プランでの割引期間で割引き適応となり、割引額は、So-net 光 Lの割引額となります。

なおSo-net光Sへプラン変更の場合は、本特典の割引は終了いたしますので、注意が必要です。

IPv6対応ルーターを6ヶ月間無料レンタル!

so-net ルーター

So-net光を申し込むと、v6プラス対応高速ルーターが永年レンタル無料事業者変更の申し込みと同時にレンタルルーターにも申し込むと、v6プラス対応ルーターが、6ヶ月間無料でレンタルできます。

本来であれば、So-net v6プラス対応ルーターが月額料金550円かかりますが、乗り換え時の特典として月額550円が無料になります。

「v6プラス」は次世代通信と呼ばれており、使用できるIPアドレスの数が多く回線の混雑を避けられるので、混雑が起きにくいので、オンラインゲームやリモートワーク、ビデオ通話をする方には必須です。

V6プラスとは?

v6プラスとは、光回線の通信方式の1つで、IPv4IPv6の2つの通信方式を利用できる特徴があります。

IPv6が混雑している場合はIPv4を利用するといった切り替えを自動で行っているので、快適な通信速度を維持できるのが魅力です。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

So-net光は設定サポートが初回無料

So-net光プラス サポート OCN 乗り換え
訪問設定サポートが1回無料
利用可能期間申し込みから1年間(12ヶ月後の末日)
サポート内容パソコン1台相当の設定につき、1回分のサポートが無料
接続設定(ブロードバンド接続に必要なネットワーク設定)
無線LANの設定(親機・子機一式)

So-net光に契約すると、訪問設定サポートが1回分無料で利用できます。

サポート内容はインターネット接続設定やパソコン・スマホ・タブレット・周辺機器などのサポート、ウイルス診断・セキュリティ対策などをしてくれるので、So-net光の切り替え日に合わせて利用することをおすすめします。

訪問サポートサービスのご利用の流れは以下の通りです。

  1. 電話(0120-55-8549)かWEBから申し込む
  2. サポートメニューの確認や希望訪問日時を決める
  3. 専門スタッフが訪問しサポートを実施

OCN光とSo-net光を評判や口コミで比較!

光回線サービスを選ぶ際の判断基準として、実際に光回線サービスを利用している方の評判や口コミが参考になります。

この章では、OCN光So-net光の評判や口コミをまとめたので参考にしてみてください。

  • OCN光の評判や口コミは?
  • So-net光の評判や口コミは?

OCN光の評判や口コミは?

物件選びで思い出したけど、電気とガスは東京電力または東京ガスで一括、水道は東京都水道局、ネット回線はOCN光がいいと思います。自称格安系はだいたい罠です。
10:50 PM · Jan 6, 2024

ocn光のコールセンターのババア会話噛み合わねえしいちいち返答1週間かかるってもうずっとストレス解約したい
4:45 PM · Jan 15, 2024

OCN光辞めようかな。apexだけping高い
apexがゴミなだけ?
3:30 PM · Jan 16, 2024

引用:X

XでOCN光の評判や口コミを参考にしてみたところ、通信速度の速さに良い意見があり、OCN光の通信速度の速さを実感する場合が多くなっているほか、長期間利用しても安定しているという意見がありました。

一方では、OCN光の上り速度が遅いと感じる方もいたので、お住まいの周りの環境によって変わるようです。

また、コールセンターのサポートが時間がかかるという声がありました。

OCN光の評判や口コミについて詳しく知りたい人は以下の記事を参考にしてみてください。

So-net光の評判や口コミは?

So-net光からOCN光に乗換して今日は両方接続できる日だったみたいなので本日22時にSo-net光→OCN光でテスト。
So-net高いっぽいし人少ないのだろうか。結構安くなったからいいけどここまで差がつくとちょっと悲しい。

10:06 PM · Apr 3, 2023

So-net光
夜になった途端にこれ。何も出来ぬ

9:28 PM · Sep 27, 2023

自宅のネットが少し悪くて、
昔プロバイダのテクサポで働いてたから分かるけど、
こういう時の問い合わせクッッソ時間かかるな…
思ったり相談先探したら、今チャットで対応してくれんのな!
解決しましたわ! 以上超丁寧で
ありがとう、So-net光
午後10時51分 · 2023年6月5日

引用:X

XでSo-net光の評判や口コミを参考にしてみたところ、So-net光は通信速度の速さサポート対応の良さに良い意見がある一方で夜間には速度が遅くなる方もいました。

夜間に速度が遅くなるという方はSかMプランの方かと思いますので、もし遅くなるのがどうしても嫌な方は専用の広帯域であるLプランをおすすめします。

なおより詳しくSo-net光の評判や口コミを知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

OCN光からSo-net光への乗り換えに関するよくある質問

OCN光からSo-net光への乗り換えに関してよくある質問を以下の3点を解説していきます。

  • So-net光S、M、Lプランのそれぞれの違いは?
  • OCN光とSo-net光のプロバイダはどこ?
  • OCN光はいつサービス終了になるの?
  • OCN光とOCN for ドコモ光の違いは?

So-net光S、M、Lプランのそれぞれの違いは?

スクロールできます
 So-net光SSo-net光MSo-net光L
基本料金戸建て:4,500円
マンション:3,400円
戸建て:5,995円
マンション:4,895円
戸建て:7,095円
マンション:5,995円
実際の月額料金
※1
戸建て:5,141円
マンション:4,041円
戸建て:5,019円
マンション:4,161円
戸建て:6,361円
マンション:5,261円
実際の通信速度※1下り: 245.0Mbps
上り: 285.02Mbps
Ping値: 16.42ms
スマホのセット割引NUROモバイル
1年間最大792円引き
契約事務手数料3,500円
初期工事費実質無料
工事あり:26,400円
工事なし:2,200円
キャッシュバックなし【戸建て】
2年間月額料金が月1,617円割引き

【マンション】
2年間月額料金が月1,375円割引き
2年間月額料金
月1,375円割引き
その他のキャンペーンオプションサービス
6ヶ月無料

※更新日:2024/06/13
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

※2:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

So-netが展開する光回線サービスの1つであった「So-net光プラス」と「So-net光minico」は、2024年2月29日をもって新規受付を終了し、新たに「So-net光 S/M/L」の提供が開始されました。

そんな新しいSo-net光は帯域の違いがあり、帯域とは周波数の範囲のことで、帯域が広いほど通信速度が速くなるという関係性があります。

So-net光Sは、専用に設計した帯域の中でインターネットサービスを提供するプランで、通常時は快適にインターネットを利用することができますが、ネットワークが混雑する時間帯は通信速度が低下するという特徴があります。

次に、So-net光Mは、標準設計の帯域でインターネットサービスを提供するので、上記のリスクが少なくなります。

最後に、So-net光Lは、専用の広帯域のインターネットサービスで、時間帯による通信速度の低下のリスクが極めて低くなります。

このように、帯域の違いにより、結果として通信速度低下のリスクがSo-net光S→So-net光M→So-net光Lの順に下がるという違いがあります。

OCN光とSo-net光のプロバイダはどこ?

結論から言うとOCN光はOCNのみ、So-net光はSo-netのみプロバイダとして利用可能です。

それぞれのプロバイダの運営会社は以下の通りで、日本の大手企業のグループ会社が運営しているプロバイダです。

OCN光OCN(NTTドコモ)
So-net光So-net(ソニーネットワークコミュニケーションズ)

OCNは国内シェア率No1を誇る国内最大手のプロバイダで、サービスは長年運営されているので、信頼と実績があります。

2022年7月1日から個人向けサービスはグループ会社のNTTレゾナントに移管され、2023年5月25日にはNTTドコモに運営が変わりました。

So-netはソニーのグループ会社であるソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が運営するプロバイダで、OCN、J:COM NET、Yahoo!BBに次いで日本では4番目に会員数が多い大規模なプロバイダです。

通信速度に強みを持つNURO光のサービスも提供しているので、会社を上げて通信速度の向上に対する取り組みが行われています。

OCN光はいつサービス終了になるの?

OCN光は2023年6月30日(金)で、新規と転用、事業者変更の手続きの受付を終了しましたが、現在サービスを利用中の方は、引き続きサービスを利用できます。

また、引越し等に伴う手続きなども引き続き対応してくれるので、サービス終了時期は未定です。

ドコモがOCNの運営会社になったこともあり、NTTグループの光コラボサービスがドコモ光に統合されたような形になりました。

OCN光の新規受付終了について詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

OCN光とOCN for ドコモ光の違いは?

以下のような点と月額料金やキャンペーン特典がOCN光とOCN for ドコモ光の違いですが、回線設備もプロバイダといった実際に利用する設備や通信速度は基本的に同じです。

OCN光OCN for ドコモ光
OCNが提供している光コラボサービスドコモ光で利用するプロバイダを
OCNにした場合がOCN for ドコモ光

OCN光とOCN for ドコモ光は2023年6月30日(金)で、新規と転用、事業者変更の手続きの受付を終了しましたが、現在サービスを利用中の方は、引き続きサービスを利用できます。

OCN光からSo-net光への乗り換えまとめ

OCN光からSo-net光へ乗り換えるには以下の手順で手続きを行なってください。

  • STEP1:OCN光から事業者変更承諾番号を取得する
  • STEP2:So-net光に申し込む
  • STEP3:回線の切り替えがおこなわれる
  • STEP4:OCN光のレンタル機器を返却する
  • STEP5:So-net光のキャッシュバックを受け取る

So-net光の乗り換えには割引きやNUROモバイルのスマホの割引がある、光コラボ同士なので工事不要で乗り換えられるといった様々なメリットがあります。

IPv6対応のルーターが無料で使えたり、さくさくスイッチというオプションを利用したりするので通信速度やインターネットの利用がOCN光に比べて快適に利用できます。

OCN光からSo-net光にメールアドレスや電話番号を残して乗り換えられるので、乗り換えに関して大きな変化もなく乗り換えられるのもポイントです。

光回線の乗り換えだけでなく、So-net光に乗り換える場合にはスマホの乗り換えも合わせて行うと、月額料金も安くなるので、ぜひSo-net光の乗り換えを検討してみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

【目次】クリックで見出しに飛びます