ビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換え手順は?費用が無料になるコツや手続きの注意点をご紹介!

ビッグローブ光からSo-net光プラス 乗り換え手順

この記事では、ビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換え手順や注意点、メリットデメリットについて、初心者の方にも分かりやすく解説を行なっております。

ビッグローブ光に現在契約中で光回線の乗り換えを検討されている方は、ぜひ参考にして下さい。

回線名キャンペーンと
おすすめの点
公式ページ
✔︎50,000円キャッシュバック
✔︎開通工事費と同額の月額料金割引
✔︎開通前モバイルWi-Fiレンタル初月無料
✔︎v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタル永年無料
✔︎総合セキュリティソフト『S-SAFE』無料
✔︎訪問設定サポート無料
So-net光プラスはこちら

※更新日:2024年2月10日

So-net光プラスの評判や口コミはこちら

【目次】クリックで見出しに飛びます

ビッグローブ光からSo-net光プラスへ乗り換える手順は?

So-net光プラス 申し込みフォーム

ここでは光回線の乗り換えが「面倒じゃないかと?」と不安に思っている方に、ビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換え手順をわかりやすく説明します。

ビッグローブ光からSo-net光プラスへ乗り換える手順はたったの6ステップです。

  1. ビッグローブ光から事業者変更番号を発行してもらう
  2. So-net光プラスへ申し込む
  3. So-net光プラスから書類やルーターが届く
  4. ビッグローブ光からSo-net光プラスへ切り替わる
  5. ビッグローブ光のレンタル機器を返却する
  6. So-net光プラスのキャッシュバックの受け取り手続きをする

次項からこれら各ステップの手順詳細を順追ってわかりやすく説明するので、ビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換えを検討している方は、手続きの際の参考にしてください。

STEP1:ビッグローブ光から事業者変更承諾番号を発行してもらう

事業者変更承諾番号が無いままで申し込んでも乗り換え手続きを完了できないため、So-net光プラスへの乗り換えは、必ず事前にビッグローブ光から同番号を発行してもらってから申し込むようにしてください。

ビッグローブ光とSo-net光プラスは共にNTTから光回線(フレッツ光)の設備を借り受けて運営している「光コラボ」と呼ばれる光回線サービスなので、お互いの回線設備に互換性があります。

そのため、事業者変更承諾番号を用いて手続きをすれば、工事不要・手数料のみで乗り換えをすることができるからです。

そんなビッグローブ光の事業者変更承諾番号の発行手続きは下記電話番号に連絡するだけです。

ビッグローブ光 事業者変更窓口
電話番号0120-907-505(携帯電話、IP電話以外から)通話料無料
03-6479-5716(携帯電話、IP電話から)通話料有料
受付時間9時~20時(年中無休)

連絡を入れる際は、手続きに必要な「BIGLOBE ID」を用意し、電話窓口が大変混み合う毎月25日頃・月末を避けて電話をすると、よりスムーズな手続きがおこなえます。

STEP2:So-net光プラスへ申し込む

So-net光プラス 申し込みボタン

まずはSo-net光の公式サイトに入り、ページ右上隅にある「WEBで入会申し込み」ボタンから、取得した事業者変更承諾番号等の必要情報を入力しましょう。

申し込み後には、So-net光プラスからメールで「お申し込み受付のご連絡」が届きますので、このメールが届けば申し込み完了の証です。

申し込み後に「お申し込み受付のご連絡」が届かない場合は、手続きが正常に完了していない可能性がありますので、So-net サポートデスクに至急連絡してメールが届いていないことを伝えてください

なお、事業者変更番号には発行日から15日間の有効期限があり、So-net光プラス側の申し込み中に有効期限が切れた場合でも、再取得を求められることに注意が必要です。

補足

So-net光プラスは、WEBまたは電話から申し込みできますが、申込時には事業者変更承諾番号に加えて下記の2つが必要ですので、必ず事前に用意しておきましょう。

  • ビッグローブ光の契約者名
  • ビッグローブ光が発行したお客さまID(CAF、COPまたはLから始まる番号)

STEP3:So-net光プラスから書類やルーターが届く

So-net光プラスへの申し込みが完了すると、およそ1週間後を目安に「So-net契約内容のご案内」と下記一式が郵送で到着します。

  • So-net入会証
  • ルーターの接続設定マニュアル
  • ルーター等の接続機器(工事が必要な場合は、工事業者が工事日に持参)

なお、申し込みの際に支払い方法を登録していない場合は、入会証到着後にSo-netのマイページで支払い方法を登録する必要があります

二度手間になりますので、支払い方法の登録はSo-net光プラスへの申し込みと同時に済ませておくのがおすすめです。

STEP4:ビッグローブ光からSo-net光プラスへ切り替わる

先述のお知らせはがきが到着した後は、So-net光プラスからメールで「ご利用開始のご案内」が届き、そこに記載された「回線の切り替え日」にビッグローブ光からSo-net光プラスに回線が切り替わります。

ADSLから光回線に切り替えるなど、回線タイプの変更をしない限り工事は不要なので、業者が訪ねてきたり、契約者が工事に立ち会ったりなどの手間は一切必要ありません。

ただし、パソコンなどの端末との接続設定は申込者自身がおこなわなければいけないため、回線が切り替わったら、ルーターやONUに付属されているマニュアルを参考に配線や設定をするようにして下さい。

補足

So-net光プラスでは「So-net 安心サポート」を利用することで、チャットやメールにて無償で接続設定などのサポートを受けることが可能です。

接続設定は初心者の方でもカンタンにおこなえる程度の難易度ですが、自分でするのに自信が無い方は利用してみると良いでしょう。

ただし、無料なのはチャットとメールによるサポートのみで、電話でサポートを受ける場合は有料になるので注意して下さい

STEP5:ビッグローブ光のレンタル機器を返却する

返却が必要なもの返却しない場合の
ペナルティ
無線LANルーター損害賠償金として
最大38,000円

未返却費用として
最大16,000円
付属電源アダプター

※更新日:2024/02/23

ビッグローブ光からSo-net光プラスへ切り替えが完了したら、ビッグローブ光のレンタル機器の返却が必要です。

もし解約から1ヶ月を過ぎても機器を返却しない場合はレンタルサービスは解約されず、上記表にあるペナルティ(罰金)の他に、月額550円/台のレンタル料金が請求され続けます。

返却手続きは以下の手順で簡単におこなえますので、絶対に忘れたり怠ったりしないように、期限までにしっかりと手続きを済ませるようにしましょう。

レンタル機器の返却手順

ビッグローブ光のレンタル機器の返却手順は以下の通りです。

  1. ビッグローブに事業者変更承諾番号の発行を申し込む
  2. 登録住所に返却キットが送付される
  3. 同封された「返却のご案内」に従って、期日までに郵送で機器を返却する

なお、レンタル機器の返却送料は無料ですが、ビッグローブ側に支払う手数料として機器1台あたり1,430円の費用がかかるため注意が必要です。

ビッグローブ光のレンタル機器返却方法についてのさらなる詳細情報を知りたい方は、「ビッグローブ光」レンタル機器の返却/違約金について」をご参照ください。

STEP6:So-net光プラスのキャッシュバックの受け取り手続きをする

キャッシュバック金額受け取り手続きの期間
1回目:
30,000円
利用開始から
12ヶ月後の15日(日付)からの45日間
2回目:
20,000円
利用開始から
24ヶ月後の15日(日付)より45日間

※更新日:2024/02/23

So-net光プラスでは新規・乗り換えの契約方法に関わらずキャッシュバックが受け取れますが、上記のように受け取り手続きのタイミングが2回に分かれているため注意が必要です。

万が一キャッシュバックの受け取り手続きを忘れてしまった(期限内に手続きを済ませられなかった)場合、キャッシュバックが受け取れなくなってしまいます

キャッシュバック受け取りの手続きは下記のいずれかで受取口座を指定するだけなので、必ず期限内に手続きを済ませるようにして下さい。

キャッシュバックの受け取り手続き先

So-net光プラスのキャッシュバックは上記2つの窓口から口座登録がおこなえます。

どちらの場合もログインのためにIDパスワードが必要なので、それらの情報が記載された契約書類などを準備してから手続きを進めていくのが良いでしょう。

So-net光プラスの評判や口コミはこちら

ビッグローブ光からSo-net光プラスへ乗り換えるデメリットや注意点は?

ビッグローブ光からSo-net光プラスへ乗り換えには、下記5つのデメリットがあります。

  • ビッグローブ光の違約金がかかる場合がある
  • ビッグローブモバイルのスマホセット割が使えなくなる
  • ビッグローブ光の解約月の料金は日割りされない
  • ビッグローブ光で契約していたプロバイダが利用できなくなる
  • So-net光プラスはIPv6を使えるようになるまでに時間がかかる

So-net光プラスへ乗り換えた後で後悔しないためにも、これらデメリットをしっかり理解した上で、So-net光プラスへの乗り換えを決めることをおすすめします。

以下でこれら各デメリットの詳細と注意点を説明するので、So-net光プラスへの乗り換えを検討する時の参考にしてください。

ビッグローブ光の違約金がかかる場合がある

ビッグローブ光の違約金(契約解除料)
1ギガ
3年プラン
定期利用期間課金開始月を1ヶ月目として36ヶ月目の末日まで(自動更新)
更新期間36ヶ月目・37ヶ月目・38ヶ月目の3ヶ月間
違約金マンションタイプ: 3,360円
戸建てタイプ: 4,230円
2022年6月30日以前に申し込んだ方は9,500円
1ギガ
2年プラン
定期利用期間課金開始月を1ヶ月目として24ヶ月目の末日まで(自動更新)
更新期間24ヶ月目・25ヶ月目・26ヶ月目の3ヶ月間
違約金マンションタイプ: 3,360円
戸建てタイプ: 4,230円
2022年6月30日以前に申し込んだ方は9,500円

※更新日:2024/02/23

ビッグローブ光の各契約プランには最低利用期間が設定されており、更新期間として定められたタイミングで解約をすると、契約プランに応じた違約金がかかる仕組みになっています。

なお、電気通信事業法の改正に伴い、2022年7月以降の契約であれば「基本料金1ヶ月分を超える違約金を請求できない」ことになっていますが、同年6月30日以前の契約は改正法の対象外であるため注意して下さい

なんにせよ、違約金は中途解約をしない限り請求されることは無いので、ビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換えは上記表ににある更新期間中におこなうようにするのがベストです。

ビッグローブモバイルのスマホセット割が使えなくなる

ビッグローブ光 セット割

So-net光プラスへ乗り換えると、ビッグローブモバイルのスマホセット割である「光☆SIMセット割(月々500円割引)」が使えなくなります。

しかし、「光☆SIMセット割」は割引額が低いうえ、家族への割引適用がなく、実際にデメリットを被るのは契約者であるビッグローブモバイルユーザー1人だけなので、そこまで固執するような特典ではありません。

反対にSo-net光プラスなら、au・UQ・NUROモバイルのスマホが月々最大1,100円引き、さらには家族にも割引を適用できるため、ビッグローブモバイルのセットにこだわらないのも賢い選択の1つと言えます。

↓↓一番安い光回線を選びたい人はこちらもチェック↓↓

使用している
スマホキャリア
建物タイプお住まいの
地域
おすすめの
光回線
docomo戸建て
マンション
全都道府県ドコモ光
ソフトバンク戸建て関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
NURO光
関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
以外の人
ソフトバンク光
マンション全都道府県
auマンション全都道府県auひかり
一戸建て関東auひかり
関西eo光
東海コミュファ光
中国メガエッグ光
四国ピカラ光
九州BBIQ
3キャリア以外戸建て全都道府県GMOとくとくBB
GMO光アクセス
マンション

ビッグローブ光の解約月の料金は日割りされない

ビッグローブ光は料金の日割り計算に対応しておらず、解約月の月額料金は1ヶ月分の全額が請求されます

そのため、少しでも損をしたくないなら、できるだけ月末ギリギリのタイミングでSo-net光プラスへの切り替えができるように調整して乗り換えの申し込みをすることをおすすめします。

なお、光回線の事業者変更にはおよそ2週間程度の期間がかかるため、その期間分を逆算して申し込みをおこなうと無駄が少なくなります。

ただし、何らかの手違いなどで手続きが遅れた場合は切替のタイミングがずれる可能性があるため、1ヶ月分無駄に料金を支払うリスクをおかしたく無い方は、月の前半までに手続きを済ませておくのが良いでしょう。

ビッグローブ光で契約していたプロバイダが利用できなくなる

So-net光プラスで利用できるプロバイダは「So-net」のみ、ビッグローブ光のプロバイダは「BIGLOBE」の1社だけですので、So-net光プラスへの乗り換え後は当然、BIGLOBEからSo-netへプロバイダが変更されます

プロバイダ変更では下記のようなデメリットが生じるため、乗り換えの際には十分な注意が必要です。

  • プロバイダ提供のメールアドレスが利用できなくなる
  • セキュリティソフトなどのプロバイダオプションが利用できなくなる

ただし有料にはなるものの、乗り換え前にBIGLOBEの会員ページで契約中のプランを「ベーシック(月額220円)」にコース変更すれば、今までどおりBIGLOBEのメールアドレスが利用できます。

プロバイダオプションなどはSo-net光プラスへの乗り換え後に改めて加入し直す必要がありますが、どうしてもメールアドレスを残す必要があるという場合は試してみましょう。

So-net光プラスはIPv6を使えるようになるまでに時間がかかる

So-net光プラスのメリットの1つとして挙げられるのが、通信速度が高速・安定化するIPv6接続方式の機能を向上できる「v6プラス」が利用できる点です。

しかし、So-net光プラスのIPv6オプションサービスである「v6プラス」は、申し込み受付完了から利用開始まで最大3日程度かかることがあるため注意が必要です。

とはいえ、IPv4の接続方式での利用は問題なくできるのでインターネットの通常利用に支障はなく、すぐに最大速度で利用したいという方でなければ特にストレスなくネット通信を楽しむことができます。

V6プラスとは?

v6プラスとは、光回線の通信方式の1つで、IPv4IPv6の2つの通信方式を利用できる特徴があります。

IPv6が混雑している場合はIPv4を利用するといった切り替えを自動で行っているので、快適な通信速度を維持できるのが魅力です。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

So-net光プラスの評判や口コミはこちら

ビッグローブ光からSo-net光プラスへ乗り換えるメリットは?

So-net光プラス キャッシュバック

先にビッグローブ光からSo-net光プラスへ乗り換えるデメリットを説明しましたが、同光回線サービスにはそんなデメリットを帳消しにできる下記の通りのメリットがあります。

  • So-net光プラスはキャッシュバックが高額
  • So-net光プラスへ乗り換えてもauスマートバリューは引き続き利用できる
  • 光コラボ同士の乗り換えなので工事が不要
  • So-net光プラスではIPv6対応の高性能ルーターを無料でレンタルできる
  • So-net光プラスではセキュリティソフトが無料で使える
  • So-net光プラスは訪問設定サポートが1回無料

続いて、以下で上記メリットを詳しく説明するので、ビッグローブ光からSo-net光プラスへ乗り換える時の参考にしてください。

So-net光プラスはキャッシュバックが高額

So-net光プラスのキャッシュバック特典
キャッシュバック額最大50,000円
(戸建て・マンション共通)
受け取り時期【1回目(30,000円)】
対象サービスのご利用開始から12ヶ月後の15日より45日間
【2回目(20,000円)】
対象サービスのご利用開始から24ヶ月後の15日より45日間

※更新日:2024/02/23

So-net光プラスでは新規・乗り換えの申し込み形態に関わらず、上記の通りの高額なキャッシュバックが受け取れます。

ただし、受け取り時期は開通から12ヶ月後と24ヶ月後の2回に分けられており、キャッシュバックを全額もらうには2年以上の継続利用が必要なところがネックです。

とはいえ、初めからSo-net光プラスを長く使うつもりで申し込んだ方には何の問題もないので、キャッシュバックの金額にこだわる方にもSo-net光プラスは非常におすすめです

So-net光プラスへ乗り換えてもauスマートバリューは引き続き利用できる

セットにするスマホ割引額セットにできる
モバイル回線の数
au最大1,100円/月最大10回線
UQモバイル最大858円/月最大9回線
NUROモバイル1年間無料最大5回線

※更新日:2024/02/23

auまたはUQモバイルをご利用中の方は、So-net光プラスはビッグローブ光で使っていた「auスマートバリュー」や「自宅セット割」といったスマホセット割を引き続き利用できます。

ただし、光回線を乗り換える際にはスマホセット割の乗り換え手続きも必要なので、So-net光プラスへの切り替え日が決まったら、できるだけ早めに下記の連絡先へ連絡をするようにして下さい。

連絡先
  • 【au】0077-7023(9:00~20:00・年中無休)
  • 【UQモバイル】0120-929-818(9:00~20:00・年中無休)

スマホセット割の乗り換えについては、必ず回線の切り替えがおこなわれる前に各キャリアの窓口に連絡をするようにして下さい。

でないと、現在利用しているスマホセット割が廃止され、再度申し込み手続きをしなけらば行けなくなってしまう可能性があります。

光コラボ同士の乗り換えなので工事が不要

光コラボ同士の乗り換え(事業者変更)には、回線工事がいらないという大きなメリットがあります(乗り換え後と乗り換え前の契約住所が同一の場合に限る)。

これなら工事費の心配もいりませんし、インターネットを利用できない期間が発生することも無いため非常に便利です。

ただし、「ADSLから光回線に変える」などのように、固定通信の回線タイプを変更する際には工事が必要なので、回線のバージョンアップを図ろうとしている方は注意しておきましょう。

光コラボとは?

光コラボ(光コラボレーション)とは、NTTフレッツ光の回線設備を借りて事業を運営するサービスモデルです。例えばドコモ光ソフトバンク光などが該当します。同じ回線設備を利用していることから、乗り換え時に工事を行う必要がなく、スムーズに乗り換えられることが魅力となっています。

なお、auスマホやUQモバイルのスマホとセットで最もお得に利用できる光回線は「auひかり」です。

↓↓下記の関連記事ではauひかりの乗り換え方法について詳しく解説しているので、ビッグローブ光からの乗り換えを検討されている方はぜひ参考にして下さい。

So-net光プラスではIPv6対応の高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタルできる

So-net光プラス ルーター無料レンタル

So-net光プラスではIPv6に対応した高性能Wi-Fiルーターを無料でレンタルできます。

ビッグローブ光ではルーターのレンタルに月額550円の支払いが発生していましたが、So-net光プラスではこのレンタル料を支払うことなく、無償でIPv6対応の最新高性能ルーターを利用できるのは大きなメリットです

なお、So-net光プラスでは自前のルーターを利用することも可能ですが、IPv6対応のWiFiルーターを購入すると安いものでも5,000円以上、高額なものなら数万円もの費用がかかります。

無料で使えるものをわざわざお金を払って購入するメリットは無いので、So-net光プラスと契約をするなら、こちらのキャンペーンはぜひ利用したいところです。

IPv6ってなに?

IPv6」は、「IPv4」に次ぐ最新のインターネットプロトコルの規格です。IPv6はIPv4でのIPアドレスの枯渇の問題などを背景に開発されました。

IPアドレスは、インターネット上での住所のようなもので、IPアドレスでどこからどこへデータを送信するのが確定してはじめてインターネット上での通信が可能になります。

IPv4のIPアドレスは約43億個に限られるのに対し、IPv6では約340澗個(340兆の1兆倍の1兆倍)のIPアドレスが使用可能が利用でき、事実上、無限大にIPアドレスを割り当てできます。

また、IPv6では、「IPoE」による新しい接続方式が利用可能で、従来の「PPPoE」による接続方式と比べると、高速に通信できます

道路で例えると、従来のPPPoE方式では車線が少なく混雑が起きやすいのに対し、新方式のIPoE方式は車線が増えて渋滞が解消されるイメージです。

IPv6対応のサービスへのりかえることで、通信速度の向上と安定が期待できます。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

So-net光プラスではセキュリティソフトが無料で使える

S-SAFE 概要

So-net光プラスで利用できる無料セキュリティソフト「S-SAFE」は、端末をコンピューターウイルスから保護したり、お子さまへのインターネット使用時間の制限やWEB閲覧制限などにも対応する総合セキュリティソフトです。

本来、このS-SAFEの利用には月額550円のオプション費用がかかるのですが、So-net光プラスに新規契約された方は、この月々のオプション費用が無料になります

「PCやスマホなどの端末に備え付けられているセキュリティだけじゃちょっと不安…」という方は、ぜひこちらの特典を利用されることをおすすめします。

So-net光プラスは設定サポートが1回無料

So-net安心サポート
So-net安心サポート
月額基本料金
330円/月
ご相談料金1件目:無料
2件目以降:1,320円/1件

※更新日:2024/02/23

So-net光プラスでは、インターネットに接続するための機器の接続設定の不明点やトラブルを、遠隔操作にて解決してくれる「So-net安心サポート」を上記の料金で提供しています。

このオプション自体はそこまで重要なサービスではないのですが、「So-net安心サポート」に加入していると、通常は1時間12,980円~の訪問サポートを10,780円~の割安価格で利用できるというメリットがあります。

遠隔サポートも訪問サポートも、普段から頻繁に利用するものでは無いので優先度は低いですが、機械が苦手な方は加入を検討してみるのもおすすめです。

So-net光プラスの評判や口コミはこちら

ビッグローブ光とSo-net光プラスの違いを徹底比較!

おすすめの光回線So-net光プラスビッグローブ光
月額利用料金戸建て:6,138円
マンション:4,928円
戸建て:5,478円
マンション:4,378円
実際の月額利用料金※1戸建て:3,651円
マンション:2,441円
戸建て:3,651円
マンション:2,581円
公表している通信速度1Gbps1Gbps
実際の通信速度※2下り: 225.91Mbps
上り: 266.29Mbps
Ping値: 16.15ms
下り: 241.07Mbps
上り: 262.27Mbps
Ping値: 17.5
スマホのセット割引au:最大1,100円割引
UQ:最大858円割引
NURO:1年間無料
au:最大1,100円割引
UQ:最大1,100円割引
ビッグローブ:最大220円
契約事務手数料(税込)3,300円3,300円
初期工事費キャンペーンで実質無料キャンペーンで実質無料
キャッシュバック最大50,000円最大57,000円
その他のキャンペーンWiFiルーター無料レンタル
工事費実質無料
セキュリティソフト無料
遠隔サポート1回無料
工事費実質無料
WiFiルーター無料レンタル
光テレビ実質無料

※更新日:2024/02/23

上記表はビッグローブ光So-net光プラスの各種データを簡単に比較できるようまとめたものです。

以下より、上記データをもとにさらに詳細な比較をしていきますので、ビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換えを検討されている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

月々の料金はSo-net光プラスの方が安い!

So-net光プラスビッグローブ光
基本料金戸建て:6,138円
マンション:4,928円
戸建て:5,478円
マンション:4,378円
実際の月額料金戸建て:3,651円
マンション:2,441円
戸建て:3,651円
マンション:2,581円
契約期間2年2年

※更新日:2024/02/23
※1 光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

上記表にあるように、月々の基本料金のみで言えばビッグローブ光の方がお安めですが、キャンペーンや特典を含む総額(実際の月額料金)はSo-net光プラスの方がリーズナブルです

そのため、2年契約という括りの中であれば、ビッグローブ光からSo-net光プラスへ乗り換えをすることで、インターネットに関する固定費を削減することができます。

ただし、So-net光プラスの方が基本料金が高い分、4年・5年と長く継続する場合にはビッグローブ光の方が安上がりになるケースもあることを覚えておきましょう。

ビッグローブ光とSo-net光プラスの通信速度は大体同じレベル

So-net光プラスビッグローブ光
公表している通信速度1Gbps1Gbps
実際の通信速度下り: 225.91Mbps
上り: 266.29Mbps
Ping値: 16.15ms
下り: 241.07Mbps
上り: 262.27Mbps
Ping値: 17.5

※更新日:2024/02/23
※1:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

光回線を利用する上で、重要視しなければならない条件の1つが通信速度です。

乗り換え後に、この通信速度が遅くなれば回線利用時に大きなストレスになってしまう可能性があるため、この点は見逃せない比較ポイントになります。

しかし、ビッグローブ光とSo-net光プラスの場合は、速度差を違いとして実感できない程度の数値差しかないので、この点は特に気にする必要はありません。

ビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換えであれば、以前と変わらず快適なインターネット通信を楽しめるでしょう。

下り、上り、ping値って何?
  • 下り速度

WEBサイトの閲覧・動画視聴・ダウンロードなどの速度。数値が大きいほど速い

  • 上り速度

メールの送信やファイルのアップロードなどの速度。数値が大きいほど速い

自分の端末オンラインゲームのサーバーまでのデータ通信にかかる時間を表す。数値が小さいほどラグが少ない

Ping値の詳しい説明はこちら

固定電話サービスなどのオプション料金もほぼ同額

オプションSo-net光プラスビッグローブ光
セキュリティソフト無料418円/月
ひかり電話550円/月550円/月
光テレビ825円/月825円/月
サポートオプションオプション料:330円/月
個別費用:1,320円/1件
(ただし1回目は無料)
522.5円/月(2ヶ月無料)

※更新日:2024/02/23

セキュリティオプションについては月々の料金が無料のSo-net光プラスに軍配が上がりますが、接続設定などのサポートについては相談1件ごとに個別料金のいらないビッグローブ光の方が優れています。

とはいえ、セキュリティオプションはPCやスマホに付属しているソフトでも事足りますし、サポートオプションについても加入しなくても特に問題ない程度の優先度しかありません。

その上で、ひかり電話や光テレビなどの料金は双方ともにまったく同じなので、オプションの充実度や価格帯については、乗り換え後もそれほど変わらない感覚で利用できると言えます

オンラインゲームに向いているのはSo-net光プラス

しかし、アクションやシューティングなど、操作と画面にタイムラグがない速い反応が求められるオンラインゲームをするなら、Ping値が低いSo-net光プラスの方が向いています。

So-net光プラスビッグローブ光
平均Ping値Ping値: 16.15msPing値: 17.5

※更新日:2024/02/23
※1:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

ping値は数値が低いほど操作と画面のタイムラグが生じにくくなるので、ビッグローブ光とSo-net光プラスを比較した場合、So-net光プラスの方がより快適にゲームをプレイできる光回線サービスと言えます。

ちなみに、オンラインゲームを最も快適にプレイできるPing値の閾値は15ms以下とされていて、これ以下の数値であればFPSなどの重いゲームでも「回線負け」を起こすリスクを最低限に減らせます。

その点、So-net光プラスはその目安を少しだけオーバーしているので、「ゲーム専用回線」と言うよりは「ゲームもそこそこなせる通常回線」という感覚で利用するのがおすすめです。

また、オンラインゲームを最も快適にプレイできる光回線をお探しの方には、Ping値が非常に優秀な「NURO光」をおすすめします。

So-net光プラスの評判や口コミはこちら

ビッグローブ光とSo-net光プラスをユーザーの評判や口コミで比較!

光回線サービスを選ぶ際、選択基準の確かな指標にできるのが、実際に光回線サービスを利用している方(ユーザー)の評判や口コミです。

全てを鵜呑みにするのは危険ですが、数多くの評判や口コミから光回線サービスの評価傾向を見れば、申し込んでいい光回線サービスかどうか判断しやすくなります。

ビッグローブ光の口コミ

ちょうど1年前に契約したビッグローブ光の
キャッシュバックの存在忘れてたけど、
4万返ってくるのはデカいな

午後7:24 · 2023年5月2日

朝9時前のビッグローブ光ホームタイプの通信速度は、
下り 378.9Mbps・上り 213.3Mbps・Ping 27msでした。
今日も快適です。
光コラボどこにしようか迷ってる方は、
#ビッグローブ光 おすすめです。
午後8:56 · 2022年11月25日

ビッグローブ光の対応が本当にゴミすぎて
心の底から悲しみにくれてる。
ネット回線全然つながる気配ないけど詐欺師じゃん。
2週間前には工事日決まってるスケジュールだったのに…
さっき問い合わせ内容の返事ですら
1週間待ってって言われたけど??
午後12:33 · 2023年10月4日

引用:X

Xの投稿を参考にした限りでは、ビッグローブ光の評判や口コミ、特に料金通信速度に関するものは比較的良好なものばかりでした。

ただし、一方ではサポート対応に関する悪い口コミが多く、その点でビッグローブ光はSo-net光プラスに劣る部分もあるようです。

とはいえ、全体的には良い評価の方が多いため、現在ビッグローブ光と契約されている方は、他社光回線に乗り換えをせずに使い続けるという選択肢も併せて検討すべきでしょう。

↓↓なお、下記の関連記事では、ビッグローブ光の評判や口コミに関するさらに詳細な解説を載せていますので、興味のある方はぜひそちらも併せて参考にしてみて下さい。

So-net光プラスの口コミ

夜や休日の速度低下に悩んでいる方へ…
v6プラスを試してみてください!
画像はドコモ光やSo-net光、enひかりなどで使える
「v6プラス」の速度測定結果です(平日19時)
混雑に強いv6プラスは混雑している時間帯でも
通信速度が速く、常に快適です!

午後9:16 · 2020年7月16日

【悲報】
So-net光プラスの3万円の公式CBが受け取れるが、
6ヶ月後⇒12ヶ月後に
半年後にCBを受け取ってさよならされる率が、
想定より多かったんやろな
でも、お世辞にも夜間の通信品質は良くない、
So-netブランドへの期待を裏切って、
自業自得する気も…

午後8時30分 · 2023年12月7日

自宅のネットが少し悪くて、
昔プロバイダのテクサポで働いてたから分かるけど、
こういう時の問い合わせクッッソ時間かかるな…
思ったり相談先探したら、今チャットで対応してくれんのな!
解決しましたわ! 以上超丁寧で
ありがとう、So-net光プラス
午後10時51分 · 2023年6月5日

引用:X

Xの評判キャ口コミを参考にしてみたところ、So-net光プラスは通信速度の速さサポート対応の良さに良い評価が集まっていました。

しかしその反面、キャッシュバックの受け取りが2回に分かれていることや、全額受け取るまで2年以上かかってしまうところには不満が多く寄せられているようです

キャッシュバック額が大きいため、ついついきちんと検討しないままSo-net光プラスに申し込んでしまいがちですが、契約の際にはしっかりと長く継続するに足る光回線を吟味する必要があるでしょう。

So-net光プラスの評判や口コミはこちら

ビッグローブ光からSo-net光プラスに乗り換える際に電話勧誘はある?

So-net光プラスの公式や正規代理店では、勧誘・訪問販売に対するコンプラ順守が徹底されているため、悪質なSo-net光プラスへの乗り換え勧誘をすることはまずありません。

しかし、一部の委託業者がこのルールを破ることはあるようで、そういった悪質業者から「電話や訪問によるしつこい勧誘があった」という口コミは稀に報告されています。

そこで、ここではビッグローブ光からSo-net光プラスに乗り換える際に、悪質な電話勧誘が続いた場合の対処法を解説していきます。

勧誘電話かどうかは電話番号の上4桁で見分けることができる

So-net光プラスから光回線のサービスに関する電話がかかってくる時は、必ず上4桁が0120または0800で始まるフリーダイヤルの番号で電話がかかってきます。

フリーダイヤル以外の知らない電話がかかってきた時は、悪質な委託業者による勧誘の電話である可能性が高くなるため、そうすることである程度、勧誘電話かそうでないかを見分けることができます。

しつこい勧誘を回避するのに「無視」は非常に効果的なので、知らない電話番号にはできるだけ対応しないようにするのも1つの手段です。

勧誘の電話がしつこい場合はビッグローブ光・So-net光プラスのサポートに連絡をする

So-net セールス行為停止受付フォーム

あまりにも悪質な勧誘電話がしつこい場合は、ビッグローブ光・So-net光プラスのサポートに相談してみるのもおすすめです。

そうすることで、それぞれの回線事業者から委託業者へ勧誘を止めるように直接勧告してもらえるので、悪質な勧誘に対する対処法としては最も効果的と言えます。

特にSo-net光プラスは専用のフォームから、24時間いつでも勧誘停止の要求ができるため便利です。

勧誘に関する問い合わせ先

So-net光プラスの評判や口コミはこちら

ビッグローブ光からSo-net光プラスへ乗り換える際に解約金を無料にする方法は?

ビッグローブ光からSo-net光プラスへ乗り換える際には、ビッグローブ光の解約金(違約金)の支払いが発生する可能性があります。

ここでは、ビッグローブ光からSo-net光プラスへ乗り換える際に、この解約金を無料にする方法を説明します。

So-net光プラスには違約金負担キャンペーンがない

So-net光プラスのキャッシュバック特典
キャッシュバック額最大50,000円
(戸建て・マンション共通)
受け取り時期【1回目(30,000円)】
対象サービスのご利用開始から12ヶ月後の15日より45日間
【2回目(20,000円)】
対象サービスのご利用開始から24ヶ月後の15日より45日間

※更新日:2024/02/23

残念ながらSo-net光プラスは他社通信サービスの違約金・工事費残債等を負担・還元してくれる「違約金負担キャンペーン」を実施していません。

しかし、So-net光プラスでは新規・乗り換えに関わらず、上記表にある通りの高額なキャッシュバックを受け取ることが可能なため、これをビッグローブ光の違約金の支払いに充てれば十分に賄うことが可能です

無料解約期間に乗り換えるとビッグローブ光の違約金が無料になる

ビッグローブ光の違約金(契約解除料)
1ギガ
3年プラン
定期利用期間課金開始月を1ヶ月目として36ヶ月目の末日まで(自動更新)
更新期間
(無料解約期間)
36ヶ月目・37ヶ月目・38ヶ月目の3ヶ月間
1ギガ
2年プラン
定期利用期間課金開始月を1ヶ月目として24ヶ月目の末日まで(自動更新)
更新期間
(無料解約期間)
24ヶ月目・25ヶ月目・26ヶ月目の3ヶ月間

※更新日:2024/02/23

上記表にあるように、ビッグローブ光の3年プランであれば課金開始日から36~38ヶ月目、2年プランの場合は24ヶ月目~26ヶ月目の3ヶ月の間に解約をすれば、同光回線サービスの違約金がかかることはありません。

違約金をかけずにSo-net光プラスへ乗り換えをしたいと考える場合には、できるだけこの無料解約期間中に解約手続きをおこなうようにしましょう。

ビッグローブ光を解約したのに料金を請求される理由は?

ビッグローブ光を解約しても、2~6ヶ月間は月額利用料金の請求が続きますが、これは誤請求ではないので必ず支払うようにしてください。

BIGLOBEの月額利用料金は利用月より2~6カ月遅れで請求されるので、解約完了月の利用料金の支払いが完了するまで、解約完了後もしばらくも間は月額利用料金の請求が続くためです。

このシステムを知らないまま「解約したのに何で!?」と驚いてしまう方も多いので、誤解しないようにこの点をしっかりと覚えておきましょう。

So-net光プラスの評判や口コミはこちら

ビッグローブ光からの乗り換えにauひかりではなくSo-net光プラスを選ぶべき理由は?

単純な料金や通信速度のデータではSo-net光プラスよりもauひかりの方が優れているのですが、当サイトがあえてSo-net光プラスをおすすめする理由には主に以下の3つの点があります。

  • So-net光プラスは全国に対応している
  • auひかりは一部エリアのみにしか対応していない
  • どちらもau・UQスマホとのセット割が可能

上記3つのポイントの中でも最も重要なのが「提供エリアの広さ」で、So-net光プラスがほぼ日本全国どこでも利用できるのに対し、auひかりは中部・関西・沖縄の一部エリアで契約ができないという大きなデメリットがあるんです。

そのため、より広い範囲のユーザーにおすすめできるのは、どの地域にお住まいの方でも契約がしやすく、それでいて料金や速度に対する評価も高い、So-net光プラスの方であると言えます

auひかりの提供外エリア
  • 中部:静岡、愛知、岐阜、三重
  • 関西:大阪、京都、兵庫、和歌山、奈良、滋賀
  • 沖縄:沖縄(auひかりちゅらは一部エリアで利用可)

auひかりの戸建てプランは上記の11県で利用することができず、マンションプランの場合もフレッツ光回線を利用することになるため、通常の場合と比べて速度が低下する可能性が高くなります。

そのため、上記エリアにお住まいの方には、auひかりよりもSo-net光プラスへ申し込まれることをおすすめします。

So-net光プラスの評判や口コミはこちら

ビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換えに関するよくある質問

最後にビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換えに関する、下記のようなよくある質問に回答しておきます。

  • ビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換え費用は?
  • ビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換えにかかる期間は?
  • So-net光プラスに他社からの乗り換えキャンペーン&特典はある?

以下で順追って回答していきますので、ビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換え検討時の参考にしてください。

ビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換え費用は?

光回線サービス名手数料
ビッグローブ光3,300円
(転用手数料)
So-net光プラス3,300円
(契約事務手数料)

※更新日:2024/02/23

ビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換えにかかる費用は、基本的にはビッグローブ光の事業者変更承諾番号の発行手数料と、So-net光プラスと契約する際に必要な契約手数料のみです。

先述した解約金などは、ビッグローブ光の最低利用期間中に乗り換えをしない限りは請求されることも無いため、ビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換えは、できるだけ契約満了後の更新期間中におこなうようにしましょう。

ビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換えにかかる期間は?

一般的に、光回線の事業者変更にかかる期間は手続き完了から2週間程度が目安です。

場合によってはもっと早く回線の切り替えがおこなわれる場合もありますが、基本的にルーターや書類の送付などに1週間前後はかかるため、即日での乗り換えはできないことを了承しておいて下さい。

とはいえ、ビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換えであれば、派遣工事の必要も無く、インターネットを利用できない期間も発生しないので安心です

So-net光プラスに他社からの乗り換えキャンペーン&特典はある?

残念ながら、So-net光プラスには乗り換え限定のお得なキャンペーン&特典は開催されていません。

しかし、同光回線サービスが新規・乗り換えの種別不問で受けられるキャッシュバックキャンペーンがあるため、乗り換え特典が無くても、他社光回線サービスと比べてよりお得に乗り換えできる可能性が高いです。

もちろん、そのキャッシュバックをビッグローブ光の違約金などに充てるのも良いですが、どうせならしっかりと最低利用期間を満了した上で乗り換えて、高額なキャッシュバックを全額自分の物にしてしまいましょう。

So-net光プラスの評判や口コミはこちら

ビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換え まとめ

So-net光プラス 乗り換え手続き 概要

ここまで、ビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換えの詳細について解説してきました。

以下にここまでの要点を簡潔にまとめていきますので、So-net光プラスへ乗り換える前の最終チェックにご利用ください。

  • 光コラボ同士の乗り換えなので派遣工事は発生しない
  • So-net光プラスに該当するキャンペーンが無いので、違約金が発生することがある
  • So-net光プラスに乗り換えると実際の支払い料金が安くなる
  • 通信速度はあまり変わらないので気にする必要はない
  • どちらもau・UQモバイルのスマホセット割に対応している
  • 提供エリア内であればauひかりに乗り換えるのもあり

ビッグローブ光からSo-net光プラスへの乗り換えには多大なメリットがありますが、その反面、安易に乗り換えを決断するべきではないと言えるデメリットもいくつかあります。

とはいえ、光回線を乗り換えることで速度の改善を図れたり、固定費の削減につながる利点はそんなデメリットよりはるかに大きいです。

当記事を読んで乗り換えに関する知識を身につければ、通常よりさらにお得に乗り換えるチャンスもあるので、あなたもこの機会にSo-net光プラスへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

So-net光プラスの評判や口コミはこちら

おすすめ 光回線 バナー
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

【目次】クリックで見出しに飛びます