2024年5月/WiMAXおすすめ12社を比較!キャッシュバック込みならどのプロバイダがお得?

WiMAX プロバイダ 選び方

WiMAXはスマホや携帯電話と同じ無線通信技術規格の1つですが

スマホなどのモバイル通信が電話などの音声通信に特化しているのに対し、WiMAXは「短時間に大量のデータを送受信すること」、

つまりはインターネットに特化した通信規格であることなど、その性質は大きく異なっているんです。

それを知らず、他社のWiFi回線と契約してしまうと、「思ったより通信速度が出ない…」などと、後になって後悔してしまうことになるかも…

そこで今回は、実際の口コミや評判を基に、WiMAXがどういうものなのかを解説していきながら、WiMAXを取り扱っているプロバイダの中からおすすめ12社を詳しくご紹介していこうと思います

おすすめプロバイダおすすめポイント公式サイト
ブッグローブ ロゴ実質月額料金が12社中
最安値の3,009円!
BIGLOBE WiMAX
公式サイト
Broad WiMAX ロゴ下り最大4.2Gbpsの
最新ルーターが利用可能!
Broad WiMAX
式サイト
Vision WiMAX ロゴ解約金0円&口座振替対応!
しかも端末が3,000円引き!
VisionWiMAX
公式サイト
【目次】クリックで見出しに飛びます

おすすめのWiMAXのプロバイダ12社を徹底比較

スクロールできます
プロバイダ名BIGLOBE WiMAXBroad WiMAXGMOとくとくBB
WiMAX
Vision WiMAXFreeMax+5GUQ WiMAXDTI WiMAX 2+カシモWiMAXシンプルWi-Fi5G CONNECTEX WiMAXASAHIネット WiMAX +5G
契約期間の縛りなし2年なし2年なし2年なし2年2年なしなし(分割払いサポート利用で実質3年)なし2年なし3年2年
事務手数料3,300円3,300円3,300円3,300円3,300円3,300円3,300円3,300円3,300円3,300円3,300円3,300円
月額料金4,928円1ヶ月目〜36ヶ月目:3,773円
37ヵ月目~:4,818円
1ヶ月目〜36ヶ月目:3,960円 37ヶ月目~:4,950円5,302円初月:1,474円
(初月は日割り計算)
1~24ヶ月目:4,048円
25ヶ月目以降:4,532円
5,302円4,800円4,950円1ヶ月目〜36ヶ月目:3,773円
37ヵ月目~:4,818円
1ヶ月目〜36ヶ月目:3,960円 37ヶ月目~:4,950円4,378円4,290円3,718円4,950円3,905円4,928円
(固定IP使用で
1,650円加算)
初月の料金契約月は0円1,397円(日割り)契約月は0円1,408円
(日割計算)
契約月は0円4,800円
(日割りなし)
4,950円
(日割り)
1,397円
(日割り)
1,397円
(日割り)
1,408円
(日割りなし)
4,290円(日割り)3,718円(日割りなし)4,950円(日割りなし)3,905円(日割り)無料
スマホセット割引au:月々1,100円引き
UQ:月々1,100円引き
au:月々1,100円引きau:月々1,100円引き
UQ:月々858円引き
なしなし5,938円キャッシュバック
AU・UQモバイル使用で
月682円引き

プラスエリアも無料に
なしau:月々1,100円引き
UQモバイル:月々858円引き
au:最大1,100円なしau:最大1,100円/1台
UQモバイル:最大550円/1台
なし
使用できる端末【モバイルルーター】
Speed WiFi 5G X11
Galaxy 5G mobile WiFi

【ホームルーター】
Speed WiFi HOME 5G L11
【モバイルルーター】
Speed WiFi 5G X12

【ホームルーター】
Speed WiFi HOME 5G L13
【モバイルルーター】
Speed WiFi 5G X11
Speed WiFi 5G X12
Galaxy5G mobile WiFi

【ホームルーター】
Speed WiFi HOME 5G L11
Speed WiFi HOME 5G L13
【モバイルルーター】
Speed WiFi 5G X11
Galaxy5G mobile WiFi

【ホームルーター】
Speed WiFi HOME 5G L11
【モバイルルーター】
Galaxy 5G Mobile WiFi

【ホームルーター】
Speed WiFi HOME 5G L11
【モバイルルーター】
Speed WiFi 5G X11
Speed WiFi 5G X12
Galaxy 5G mobile WiFi

【ホームルーター】
Speed WiFi HOME 5G L11
Speed WiFi HOME 5G L13
【モバイルルーター】
Speed WiFi 5G X11
Galaxy 5G mobile WiFi

【ホームルーター】
Speed WiFi HOME 5G L11
Speed WiFi HOME 5G L12
【モバイルルーター】
Speed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G mobile Wi-Fi


【ホームルーター】
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
【モバイルルーター】
Speed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G mobile Wi-Fi

【ホームルーター】
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
【モバイルルーター】
Galaxy 5G mobile Wi-Fi

【ホームルーター】
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
Speed Wi-Fi NEXT WX06【モバイルルーター】
Speed Wi-Fi 5G X12

【ホームルーター】
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
端末代金913円×24回(合計:21,912円)880円×36回(合計:31,680円)Speed WiFi 5G X11
Speed WiFi 5G X12
Galaxy5G mobile WiFi
605円×36回(合計21,780円)

Speed WiFi 5G X12
Speed WiFi HOME 5G L13
770円×36回(合計27,720円)
一括払い:18,150円円(特典適用後)
分割払い:10,890円×2回払い(合計:21,780円)
無料レンタル【2円端末】
Speed WiFi HOME 5G L11
Galaxy 5G mobile WiFi
165円×36回(合計5,940円)

【格安端末】
Speed WiFi 5G X11
165円×36回(合計5,940円)

【最新端末】
Speed WiFi 5G X12
Speed WFi HOME 5G L13
770円×36回(合計27,720円)
21,780円(一括)21,780円
端末分割払い(36回)で実質無料
月額料金に含まれる(レンタル)レンタルなので無料0円27,720円(一括)
実際の
通信速度
※1
Speed WiFi 5G X11
下り:43.89Mbps
上り:9.67Mbps

Galaxy 5G mobile WiFi
下り:72.2Mbps
上り:16.98Mbps

Speed WiFi HOME 5G L11
下り:94.04Mbps
上り:15.36Mbps

最新機種のため
実測値のデータがありません
Speed WiFi 5G X11
下り:59.35Mbps
上り:10.41Mbps

Speed WiFi 5G X12
下り:52.53Mbps
上り:11.77Mbps

Galaxy5G mobile WiFi
下り: 102.61Mbps
上り:20.54Mbps

Speed WiFi HOME 5G L11
下り:91.81Mbps
上り:18.01Mbps
Speed WiFi 5G X11
下り:56.07Mbps
上り:10.98Mbps

Galaxy5G mobile WiFi
下り:259.56Mbps
上り:66.5Mbps

Speed WiFi HOME 5G L11
下り:37.73Mbps
上り:7.45Mbps
Galaxy5G mobile WiFi
下り:259.56Mbps
上り:66.5Mbps

Speed WiFi HOME 5G L11
下り:100.14Mbps
上り:14.27Mbps
Speed WiFi 5G X11
下り:56.07Mbps
上り:10.98Mbps

Galaxy5G mobile WiFi
下り:259.56Mbps
上り:66.5Mbps

Speed WiFi HOME 5G L11
下り:100.14Mbps
上り:14.27Mbps
Speed WiFi 5G X11
下り:56.07Mbps
上り:10.98Mbps

Galaxy 5G mobile WiFi
下り:259.56Mbps
上り:66.5Mbps

Speed WiFi HOME 5G L11
下り:100.14Mbps
上り:14.27Mbps

Speed WiFi HOME 5G L12
下り:118.92Mbps
上り:18.12Mbps
Speed Wi-Fi 5G X11
下り:56.01Mbps
上り:16.6Mbps

Speed Wi-Fi HOME 5G L11
下り:53.1Mbps
上り:10.34Mbps

Speed Wi-Fi HOME 5G L12
下り:93.29Mbps
上り:15.31Mbps
Speed WiFi 5G X11
下り:56.07Mbps
上り:10.98Mbps

Galaxy5G mobile WiFi
下り:259.56Mbps
上り:66.5Mbps

Speed WiFi HOME 5G L11
下り:100.14Mbps
上り:14.27Mbps

Speed WiFi HOME 5G L12
下り:139.25Mbps
上り:27.24Mbps
Galaxy5G mobile WiFi
下り:259.56Mbps
上り:66.5Mbps

Speed WiFi HOME 5G L11
下り:100.14Mbps
上り:14.27Mbps
下り:48.42Mbps
上り:9.65Mbps
最新機種のため実測値のデータがありません
プラスエリア
モード
1,100円
(セット割引適用で実質0円)
1,100円1,100円1,100円
(セット割引適用で実質0円)
1,100円0円
(スマホとセットの場合)
1,100円1,100円1,100円1,100円0円1,100円
キャッシュバッククーポンコードで
5,000円キャッシュバック
他社から乗り換えで最大19,000円
端末2台同時購入で5,000円
他社からの乗り換えで
最大49,000円キャッシュバック
10,000円キャッシュバック
(6月29日まで)
最大10,000円キャッシュバック5,938円キャッシュバック21,780円キャッシュバックなしなしなしなしなし
その他の特典1~24ヶ月目まで
月額料金1,661円引き
(契約月は除く)
web申込み&クレカ払い&オプション加入
初期費用の20,743円が免除
(オプションは安心サポートプラスと
MyBroadサポートの2つです)
3年間月額料金値引き
最大56,914円相当
端末一括払いで3,300円割引
最短 当日発送
プラスエリアモードが無料
解約違約金0円
端末送料0円
端末レンタル料0円
基本料13ヶ月682円割引
(合計8,866円)
1~25ヵ月まで月々550円割引端末分割払いサポート
利用で端末代が無料

Amazonギフト券5000円
端末レンタル費用は基本料金に込み30日間の無料お試しキャンペーンWEB申込み&クレカ払い&
オプション加入で
初期費用の19,250円が免除
他社乗り換え費用
20,000円まで負担
端末実質0円
11ヶ月間基本料金1,650円割引(9月30日まで)
2年間の
合計費用
98,620円
(プラスエリアモード使用で
125,020円)
123,156円127,457円端末代が21,780円の場合
110.352円

端末代が27,720円の場合
116,292円
110,272円端末代が21,780円の場合
110.352円

端末代が27,720円の場合
116,292円
118,500円103,620円123,156円127,457円108,372円106,260円92,532円125,388円98,681円126,236円
実際の
月額料金
※2
毎月4,109円

クレカ払い&auスマホ使用で
毎月3,009円
下記条件で5,131円
スマホ割引なし
オプション加入
(契約後に即解約)

下記条件で4,031円
auスマホを使用
クレカ使用
オプション加入
(契約後に即解約)
下記条件で5,310円
スマホ割引なし
オプション加入
(契約後に即解約)

下記条件で4,210円
auスマホを使用
クレカ使用
オプション加入
(契約後に即解約)
端末代が21,780円の場合
通常:4,598円
auスマホ使用:3,498円

端末代が27,720円の場合
通常:毎月5351円
auスマホ使用:4,251円
毎月4,595円端末代が21,780円の場合
通常:4,598円
auスマホ使用:3,498円

端末代が27,720円の場合
通常:毎月5351円
auスマホ使用:4,251円
毎月4,937円端末代が2円の場合
通常:4,301円
auスマホ使用:4,053円
(クレカ払い、プラスエリア込)

端末が以下の場合
Speed WiFi 5G X12
Speed WiFi HOME 5G L13
通常:5,872円
auスマホ使用:毎月5,190円
(クレカ払い、プラスエリア込)
下記条件で5,131円
スマホ割引なし
オプション加入
(契約後に即解約)

下記条件で4,031円
auスマホを使用
クレカ使用
オプション加入
(契約後に即解約)
下記条件で5,310円
スマホ割引なし
オプション加入
(契約後に即解約)

下記条件で4,210円
auスマホを使用
クレカ使用
オプション加入
(契約後に即解約)
端末を分割払い:4,183円
au・UQスマホを使用・端末を分割払い:3,083円
3.327円3,855円5,087円オプション加入
(1,661円/月・契約後に解約)
4,111円

auスマホを使用
オプション加入
(1,661円/月・契約後に解約)
3,011円
5,259円
違約金0円4,818円0円1,100円なし1,100円なし1,100円4,818円0円0円0円1~15ヶ月目 :4,727円
~23ヶ月目:4,298円
24ヶ月目以降 :0円
(上記に加え手数料1,100円も必要)
3ヶ月目未満:4,400円
4ヶ月目以降:0円
(上記に加え手数料1,100円も必要)
29,000円0円
支払い方法クレジットカード
口座振替
クレジットカード
口座振替
クレジットカードクレジットカード
口座振替
クレジットカードクレジットカード
口座振替
クレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカードクレジットカード
運営会社ビッグローブ株式会社株式会社Link LifeGMOインターネット
グループ株式会社
株式会社ビジョン株式会社ニッチカンパニーKDDI株式会社株式会社ドリーム・
トレイン・インターネット
株式会社MEモバイル株式会社GSS株式会社FREEDiVE株式会社エクスゲート株式会社朝日ネット

※更新日:2024/05/25
※1:通信速度は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にしています
※2:新規契約&日割り料金は含みません
※2:実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

「BIGLOBE WiMAX」最安値!口座振替にも対応

BIGLOBE WiMAX キャッシュバック

BIGLOBE WiMAXをおすすめする人はこんな人

BIGLOBE WiMAXをおすすめする人
  • WiMAXを格安で使用したい人
  • クレジットカードをお持ちでない人
  • 最新機種にこだわりが無い人
WiMAXを格安で使用したい人

BIGLOBE WiMAXは、auまたはUQモバイルのスマホをお持ちの方は月々3,009円

対応するスマホをお持ちでない方でも、4,109円という低価格で利用できるのが一番のメリット。

auまたはUQスマホとのセット割適用でプラスエリアのオプション料金も0円になりますし、

解約金も0円なので、端末代の分割払い分を含む月々の料金以外、費用が発生することもありません。

クレジットカードをお持ちでない人

月々220円の手数料はかかるものの、BIGLOBE WiMAXは料金の支払い方法に口座振替を利用可能。

クレジットカードが無くても、銀行口座のみでWiMAXが使えるのは嬉しいところです

口座振替による端末代の支払いについて

月々の料金の支払いに口座振替を選択した場合、端末の分割払いを利用できません

この場合、端末料金に代引き手数料を含めた税込22,352円を、

端末到着時に一括で支払う必要があるので注意をしておきましょう。

最新機種にこだわりが無い人

BIGLOBE WiMAXは、現行最新機種であるホームルーターの「Speed WiFi HOME 5G L13」と、

モバイルルーターの「Speed WiFi 5G X12」の、サイト内での取り扱いがまだありません

現行機種でも回線速度は下り平均94.04Mbp(Speed WiFi HOME 5G L11)と十分ですが、

最新機種にこだわりがある方は、新型のルーターを取り扱っているプロバイダを選んだ方が良いでしょう。

BIGLOBE WiMAXを契約する時の注意点

契約する時の注意点
  • お住まいのエリアに対応してない場合がある
  • 端末はレンタルできない
  • 端末の分割払いの残債は解約時に一括請求される
端末はレンタルできない

BIGLOBE WiMAXではルーターなどの端末のレンタルはしておらず、必要な場合は購入する必要があります

とはいえ、一度購入してしまえば、その後他社回線に乗り換えた時にも流用ができるので、

決して無駄にはなることはありません。

端末の分割払いの残債は解約時に一括請求され

料金の支払い方法がクレジットカードの場合、端末料金を最大36回の分割払いにできます。

ただし、分割払いが終わる前にBIGLOBE WiMAXを解約してしまうと、

残りの残債分を一括で請求されることになるので、十分注意して下さい

BIGLOBE WiMAXの良い口コミや評判

TwitterなどのSNSに投稿されているBIGLOBE WiMAXの口コミには、主に次のような内容のものがありました。

BIGLOBE WiMAXはキャッシュバックの振り込みが早い!

うちは光回線引いてないのでwimax使ってるのだけど最近biglobeに乗り換えたのでキャッシュバックキャンペーン申し込んだらすげえ速さで振り込まれてびっくりした… 1年後とかじゃなくて1週間後にはメール来て、フォーム入力したら数時間後…ありがとうbiglobe*・゜*・゜゚・*:.。.

参照元:X

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックは、受取口座を登録した当日~数日後に振り込まれます。

しかも、手続きは専用のフォームで簡単な入力をおこなうだけなので超簡単!

金額は5,000円とやや少なめですが、難しい条件なしで現金を受け取れるのは嬉しいところです。

BIGLOBE WiMAXは月額料金がめちゃくちゃ安い!

UQ WimaxのSIMだけ契約をBiglobeですれば3000円、
めちゃくちゃ良いねこれ +990円でUQ回線も持てるのね、、
UQセット割りにすると、
ルーターのプラチナバンドモード利用料(約1000円)も無料に。。 1回線持った方が安いとかどんだけだよ。
ああどんどんKDDI沼に。。

参照元:X

スタンダードモードからプラスエリアモードに切り替えると、通常は月額1,100円のオプション料金が必要です。

しかし、BIGLOBE WiMAXでは、auまたはUQモバイルのスマホとセットで使用すると、

プラスエリアモードが無料で使えるという特典があります。

もちろん、スマホ代の方もすっかり月々1,100円ずつ値引きされるので、とてもお得なんです

BIGLOBE WiMAXの悪い口コミや評判

価格や特典では評判の良かったBIGLOBE WiMAXですが、その反面、次のような悪い口コミもあるようです。

BIGLOBE WiMAXの回線はダメすぎ!

WiMAXかなんだか知らんがBIGLOBEの Wi-Fiがクソすぎて笑っちゃう 電車は全く使えない 人がちょっと多いだけで使えない

参照元:X

BIGLOBE WiMAXの速度が遅い・繋がりにくいった問題が起こる原因には、主に次の4つがあります。

同一エリア内にWiMAXの利用者が大勢いる
障害物によって電波が遮られている
ルーターまたは接続している端末の不具合
WiMAXの対応エリア外である

インターネットを利用している場所が対応エリア外の場合はどうにもできませんが、

その他の3つの原因については、以下の2つの方法で通信状況を改善できる可能性があります

スタンダードモードからプラスエリアモードに切り替える(月額1,100円の料金が発生します)
ルーターまたは接続している端末を買い替える
使用している端末の電源を入れ直してみる

当然ながら、プラスエリアモードへの切り替えや端末の買い替えには別途費用が発生してしまうので、

通信の調子が悪いなと思ったら、まずはルーターと接続端末の電源を入れ直してみるのがおすすめ。

他の電波の影響を受け、一時的に上手く電波が掴めていないだけだったり、

弱い電波を掴んでしまっているだけという場合も多々あるので、もしもの時には案外効果的な対処法です。

BIGLOBE WiMAXの解約方法が分からない…

biglobe wimax の解約方法教えてくださ〜い! こういうの私詳しくないから調べ方分からなくて

参照元:X

以前は電話・オンライン両方での解約手続きを受け付けていたBIGLOBE WiMAXですが、

現在は電話での解約しか受け付けておらず、なかなか解約窓口に辿り着けず困っている方もいるようです。

以下にBIGLOBE WiMAXの解約窓口の電話番号を載せておきますので、

お困りの方は下記の電話番号から、解約手続きをおこなって下さい。

BIGLOBE WiMAXの電話番号
  • 0120-827-193(通話料無料)
  • 03-6631-4602 (通話料有料)
  • 携帯電話、IP電話の場合受付時間9:00~20:00(365日受付)

当日付の解約受付を希望する場合は、16:30までに受付を済ませる必要があるので注意しましょう

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックの受け取り方は?

BIGLOBE WiMAX キャッシュバック

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックは、初回申し込み時にサービスの申し込みと一緒におこないます。

  1. 公式サイトから「お申し込み」ボタンをクリック
  2. 次のページでデータ端末を選択し申し込み手続きへ進む
  3. 入力ページ上部でクーポンコードを入力し「利用する」ボタンをクリック

なお、上記画像のように、クーポンコードは公式サイトのトップページに記載されています

コードが変更になる場合もありますので、必ず公式サイトからコピーして入力しましょう。

BIGLOBE WiMAXの申込の流れは?

BIGLOBE WiMAXには次の3ステップで申し込むことができます。

  1. 公式サイトの「お申し込み」ボタンをクリック
  2. 購入する端末を選ぶ
  3. 契約者の氏名や連絡先・希望するBIGLOBEメールアドレスなどを入力
  4. 申し込み完了!

BIGLOBE WiMAXの申し込み手続きは、画面の指示に沿って入力をしていくだけなので、

ここで詳細に解説をしなければいけないような複雑な手続きは、一切必要ありません。

ただし、支払い方法が口座振替とクレジットカードのどちらかによって、

端末の発送タイミングが異なることだけは注意して下さい

口座振替の場合は書類の返送が必要!

口座振替の場合、支払い方法登録完了後に商品の発送がおこなわれます。

それには申し込みフォームでの手続き後、1週間以内に送られてくる「支払い方法登録申込書」の返送が必要。

そのため、端末の到着はクレジットカード払いよりも、1~2週間ほど遅れるものと考えておきましょう。

また、口座振替の場合、端末代は代金引換で支払う必要があります税込22,352円)。

商品発送の通知が届いたら、忘れずに現金の準備をしておいて下さい。

「Broad WiMAX」最安値で最強端末が使用可能!

Broad WiMAX キャッシュバック
プロバイダ名Broad WiMAX
契約期間の縛り2年なし
事務手数料3,300円
月額料金1ヶ月目〜36ヶ月目:3,773円
37ヵ月目~:4,818円
1ヶ月目〜36ヶ月目:3,960円
37ヶ月目~:4,950円
初月の料金1,397円(日割り)
スマホセット割引au:最大1,100円/9台
使用できる端末モバイルルーター:Speed WiFi 5G X12
ホームルーター:Speed WiFi HOME 5G L13
端末代金880円×36回(合計:31,680円)
通信速度
※1
【Speed WiFi 5G X12】
下り:3.9Gbps(最大)
上り:183Mbps(最大)

【Speed WiFi HOME 5G L13】
下り:4.2Gbps(最大)
上り:286Mbps(最大)
プラスエリアモード月額1,100円
キャッシュバック他社から乗り換えで最大19,000円
端末2台同時購入で5,000円
その他の特典web申込み&クレカ払い&オプション加入
初期費用の20,743円が免除
(オプションは安心サポートプラスと
MyBroadサポートの2つです)
2年間の合計費用123,156円127,457円
実際の月額料金
※2
下記条件で5,131円
スマホ割引なし
オプション加入(契約後に即解約)

下記条件で4,031円
auスマホを使用
クレカ使用
オプション加入(契約後に即解約)
下記条件で5,310円
スマホ割引なし
オプション加入(契約後に即解約)

下記条件で4,210円
auスマホを使用
クレカ使
オプション加入(契約後に即解約)
違約金4,818円なし
支払い方法クレジットカード
口座振替
運営会社株式会社Link Life

※更新日:2024年5月01日
※1:通信速度は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にしています
※2:新規契約&日割り料金は含みません
※2:実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

Broad WiMAXをおすすめする人はこんな人

Broad WiMAXをおすすめする人
  • 速度にこだわりたい人
  • 最新のルーターを格安で購入したい人
  • 他社回線からの乗り換えを考えている人
速度にこだわりたい人

Broad WiMAXで購入できるルーターの最大速度は以下の通りです。

モバイルルーター最大速度
Speed WiFi 5G X12 NEW!下り:3.9Gbps
上り:183Mbps
Speed WiFi 5G X11下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
最大速度
Speed WiFi HOME 5G L13 NEW!下り:4.2Gbps
上り:286Mbps
Speed WiFi HOME 5G L12下り:2.7Gbps
上り:183Mbps 

数値はどちらも理論値ではあるものの、モバイルルーターは旧機種の約1.45倍

ホームルーターにいたっては旧機種の1.55倍以上のスペックを誇っています。

一時期はルーターや回線の性能で、他社WiFi回線に一歩劣っていたイメージのあったWiMAXですが、

これだけのスペックがあれば、他社回線と比べてもワンランク上の快適なネット通信が楽しめるでしょう

最新のルーターを格安で購入したい人

Broad WiMAXでは、2年契約のプランで36ヵ月間最大41,041円

契約しばりの無いプランでも、36ヵ月間で最大39,193円が利用料金から割引されます。

ルーターは最新機種のため、1台31,680円とややお高めですが、

元々の月額料金が安い分、トータル金額ではどこよりもお安く最新のルーターを使用できるんです!

他社回線からの乗り換えを考えている人

Broad WiMAXでは、他社回線の解約違約金を最大19,000円までキャッシュバックしてくれるため、

乗り換えの方でも安心してWiMAXを使用することができます。

インターネット回線であれば、ADSL・光回線・ケーブルTV・モバイルWiFiのいずれも対象なので、

「引越し先が光回線を使えない…」なんて時も、気軽にネット環境を整えることが可能です。

Broad WiMAXを契約する時の注意点

契約する時の注意点
  • 乗り換えキャッシュバックは支払い方法が口座振替では受けられない
  • 他社違約金は一旦負担する必要がある

Broad WiMAXの乗り換え時19,000円キャッシュバックには、下記のような適用条件があります。

口座振替での申込みはお乗換えキャンペーンの対象外
端末分割代金や工事費の残債、初期費用はキャンペーンの対象外
初期契約解除や料金の滞納がある場合、キャッシュバック振込み前に解約した場合は無効
一度契約解除手数料を自分で負担し、BroadWiMAX開通後にキャッシュバックされる

特に、口座振替ではキャッシュバックを受けられないことには注意が必要で、

キャンペーンの対象となるには、必ず月々の支払い方法をクレジットカードで登録しなければいけません

また、こちらのキャンペーンを受けるには、Broad WiMAXへの初回申し込み時に申請が必要です。

後から申請をしても受け付けてもらえないので、キャッシュバックを希望する時は、

必ずWEBの申し込みフォームから、「お乗換えキャンペーンを希望する」の欄にチェックを入れるようにしましょう。

Broad WiMAXの良い口コミや評判

Broad WiMAXで特に多く寄せられていた良い口コミは、次のような内容のものです。

Broad WiMAXは料金が安い!

色々調べた結果、ブロードWiMAXに決定。とにかく料金が安い。4ヶ月目以降すげー高いじゃんって思ったけどオプション解約(無料)すれば安くなるから結果オーライ。あとは接続ちゃんとしてくれるかどうか。

参照元:X

Broad WiMAXで乗り換えキャッシュバックの特典を受けるためには、

安心サポートプラス(月額605円)と、My Broadサポート(月額998円)の2つのオプションへの加入が必要。

しかし、これらのオプションは端末到着後に、不要なら解約してしまっても構いません

オプションの解約はBroad WiMAXマイページから簡単におこなえますよ。

価格と回線品質のバランスがいい

なんかその場の勢いでテレビ会社のくそ遅いネット契約しちゃったけどこれブロードWiMAXの方が圧倒的に速度速いし値段も対して変わらんしこれブロードWiMAXの方が良かったんじゃないかって思っちゃってる。かと言ってそんなすぐ解約すんのもどうかと思うから今はまだこのまま行くけど

参照元:X

かつてのWiMAXは「遅い」「繋がりにくい」とイマイチ評判が良くなかったのですが、

「Speed WiFi HOME 5G L13」などの最新機種のルーターが出始めてからは、

その回線速度や通信品質に対する評価も、少しずつ上向いてきているようです。

Broad WiMAXでは「いつでも解約サポート」という無料の自動付帯オプションもあり、

通信速度に満足できない時でも、無料で解約ができるのもいいところです。

いつでも解約サポートって?

Broad WiMAXを契約して、万が一通信速度などで不満があった場合、

同社が紹介する他のインターネット回線へ乗換えると、

契約解除手数料(解約金・違約金)を全額負担してくれるサービスのこと。

つまり、通信速度や回線品質に関わる理由であれば、いつでも無料で解約できるということです。

Broad WiMAXの悪い口コミや評判

Broad WiMAXの悪い口コミには、次のような内容のものが多く寄せられていました。

解約の引き止めがしつこい!

ブロードWiMAXを解約しようと思って解約用の番号に電話したら、繋がりませんのでチャットでと案内され、どこに乗り換えるのかとか、どうして乗り換えるのかとかさんざん聞かれたあと、ようやく解約のURLを提示されました。競争が激しいから大変ですよね…。とはいえ最初からチャットで良いような…。

参照元:x

Broad WiMAXは電話公式サイトのマイページから解約がおこなえるのですが、

電話で解約をしようとすると、オペレーターに解約理由など事細かに質問されるため、少し面倒です。

その点、WEB手続きなら短時間で簡単に解約手続きができるので、

Broad WiMAXを解約する際は、Broad WiMAX公式サイトのマイページから手続きをするのがおすすめです。

Broad WiMAXの解約方法

(営業時間:月曜日〜土曜日の11時~18時)

速度制限がウザい!

私はポケットwifiでブロードwimaxのギガ放題プラン使ってますが、動画とかも割りと問題なく使えてます。 3人くらいまでなら問題なく使えました。 ただ、10GB越えると2日くらい速度制限がかかるので家族がそれぞれ動画観たりするとすぐ速度制限かかっちゃいますね。

参照元:X

Broad WiMAXには「すぐ速度制限がかかる」といった悪い口コミも多かったのですが、

既にこの「3日間で15ギガを超える通信をすると制限かかかる」というルールは撤廃されており、

現在Broad WiMAXで加入できるプランは全て、通信容量が無制限へと改正されています。

プラスエリアモードの通信制限について

プラスエリアモードには月15ギガまでの通信容量の制限があり、これを超えると翌月までプラスエリアモードの通信速度が低下します。

ただし、プラスエリアモードで通信容量の上限を超えた場合でも、スタンダードモードの通信は通常の速度でおこなえるので安心です

Broad WiMAXのキャッシュバックの受け取り方は?

Broad WiMAX キャッシュバック

Broad WiMAXの公式サイトから申し込みフォームに入ると、一番最初の画面にこのような項目が表示されます。

乗り換えキャッシュバックを受けたい場合は、「キャンペーンの希望選択」の項目の「希望する」にチェックを、

続いてその下にある「お乗換えキャンペーンを希望する」にチェックを入れ、手続きを進めればOKです。

2台同時購入で5,000円キャッシュバック

Broad WiMAXでは契約時に2台同時に端末を申し込むと、5,000円のキャッシュバックをもらえる特典もあります。

ただ、Broad WiMAXには「2台契約すると利用料金が安くなる」といったサービスは無いので、

そういった特典のあるプロバイダと比べ、2台持ちするメリットは小さいと考えられます。

Broad WiMAXの申込の流れは?

BIGLOBE WiMAXには次の3ステップで申し込むことができます。

  1. 公式サイトの「WiMAXをお申し込みする」ボタンをクリック
  2. 希望するプラン・購入する端末・受けたい特典・支払方法を選ぶ
  3. 契約者の氏名や連絡先・支払口座の情報を入力
  4. 申し込み完了!

料金の支払い方法が口座振替の場合は代金引換にて発送されます。

端末受け取り時に初期費用・事務手数料・代引手数料のお支払いが必要なので、忘れずに用意をしておきましょう。

代引き時にかかるお金
  • 初期費用:20,743円
  • 事務手数料:3,300円
  • 代引手数料:440円

上記のように、口座振替の場合は20,743円の初期費用がかかります(クレカの場合は無料です)。

口座振替はキャッシュバックの対象にもならないため、

支払口座にはクレジットカードを登録することを強くおすすめします

「GMOとくとくBB WiMAX」他社乗り換えでは最安値で最速端末が使用可能!

GMOとくとくBB WiMAX キャッシュバック
プロバイダ名GMOとくとくBB WiMAX
契約期間の縛り2年
事務手数料3,300円
月額料金5,302円
初月の料金契約月は0円
スマホセット割引au:最大1,100円引き/9台
UQモバイル:最大858円/10台
使用できる端末【モバイルルーター】
Speed WiFi 5G X11
Speed WiFi 5G X12
Galaxy5G mobile WiFi

【ホームルーター】
Speed WiFi HOME 5G L11
Speed WiFi HOME 5G L13
端末代金Speed WiFi 5G X11
Speed WiFi 5G X12
Galaxy5G mobile WiFi
605円×36回(合計21,780円)

Speed WiFi 5G X12
Speed WiFi HOME 5G L13
770円×36回(合計27,720円)
実際の通信速度
※1
Speed WiFi 5G X11
下り:59.35Mbps
上り:10.41Mbps

Galaxy5G mobile WiFi
下り: 102.61Mbps
上り:20.54Mbps

Speed WiFi HOME 5G L11
下り:91.81Mbps
上り:18.01Mbps
最新機種の通信速度Speed WiFi 5G X12
下り:3.9Gbps(最大)
上り:183Mbps(最大)

Speed WiFi HOME 5G L13
下り:4.2Gbps(最大)
上り:286Mbps(最大)
プラスエリアモード月額1,100円
キャッシュバック他社からの乗り換えで
最大49,000円キャッシュバック
その他の特典3年間月額料金最大56,914円相当値引き
(1~24ヶ月目:通常料金5,302円→3,553円
25ヶ月~35ヶ月:通常料金5,302円→4,103円)
解約違約金0円
2年間の合計費用端末代が21,780円:110.352円
端末代が27,720円:116,292円
実際の月額料金
※2
【端末代が21,780円の場合】
通常:4,598円
auスマホ使用:3,498円

【端末代が27,720円の場合】
通常:毎月5,351円
auスマホ使用:4,251円
違約金1,100円
支払い方法クレジットカード
運営会社GMOインターネットグループ株式会社

※更新日:2024/05/25
※1:通信速度は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にしています
※2:新規契約&日割り料金は含みません
※2:実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

GMOとくとくBB WiMAXをおすすめする人はこんな人

GMOとくとくBB WiMAXをおすすめする人
  • 最新のルーターを格安で使用したい人
  • 他社回線からの乗り換えを考えている人
  • できるだけ早くインターネットを使いたい人
最新のルーターを格安で使用したい人

GMOとくとくBB WiMAXのルーターの商品ラインナップには、

最新機種である「Speed WiFi 5G X12」と「Speed WiFi HOME 5G L13」も用意されています。

また、GMOとくとくBB WiMAXでは1ヶ月目~24ヶ月目の基本料金が月々1,749円OFFに。

25ヶ月目以降は1,199円OFFになるので、最新機種を購入しても実質料金は格安で利用可能です!

他社回線からの乗り換えを考えている人

Broad WiMAXの乗り換えキャッシュバックの金額は最大19,000円でしたが、

GMOとくとくBB WiMAXの場合は、そこからさらに3万円アップの最大49,000円とかなりの高額。

実際にキャッシュバックを受け取れるのが、端末発送後の11ヶ月後というのが少しネックですが、

GMOとくとくBB WiMAXを長く使用するつもりでいる人には、とてもお得なサービスです。

できるだけ早くインターネットを使いたい人

GMOとくとくBB WiMAXは以下の時間までに契約手続きを済ませれば、端末の即日発送に対応してくれます

平日に申し込む場合15時までに申し込めば即日発送!
土・日・祝日に
申し込む場合
14時までに申し込めば即日発送!

お住まいの地域によりますが、即日発送なら最短で翌日には荷物が届くので、

「今すぐインターネット環境を整えたいけどショップに行くのは面倒…」という方でも、

それよりずっと簡単な手続きで、かつスピーディーにネット環境を整備することが可能です。

GMOとくとくBB WiMAXを契約する時の注意点

契約する時の注意点
  • キャッシュバックの受け取りは端末到着から11ヶ月後
  • キャッシュバックの申し込み方法が分かりづらい

GMOとくとくBB WiMAXの乗り換えキャッシュバックが実際に受け取れるのは、

端末が発送された月を1ヶ月目として、11ヶ月目に送られてくる案内メールから手続きをした後です。

手続きにかかる時間を含むと、申し込みから1年ほど経ってからの手続きになるため、

案内メールに気がつかなかったり、キャッシュバックの手続きを忘れてしまうことも多いです。

なお、キャッシュバックの条件や手順はこちらで詳しく解説しているので、別途参考にして下さい。

GMOとくとくBB WiMAXの良い口コミや評判

TwitterではGMOとくとくBB WiMAXに対して、次のような良い口コミが投稿されていました。

通信速度が進化してる!

broad WiMAXからGMOとくとくBBに戻したらとても快適。速度速くなったなー。3年ぶりだからそりゃ進化してるよね。 しかし端末がデカいし重すぎるのでポケットWi-Fiとしてはどうなの?っていう。持ち歩きにくいわよね〜。

解約手続きもWEBで楽ちん!

GMOとくとくBBのWiMAX、書類で解約しないといけないかなーと思ってたけど、普通に会員メニューから解約申込でけた。6月の地震の時はそこそこ輻輳せず便利に使えたんだけど、WiMAX2+の値段じゃ維持できないかなぁ…(^-^;

インターネット回線のプロバイダの中には、解約手続きの仕方が分かりづらかったり、

面倒だったりするところも多いですが、GMOとくとくBB WiMAXは以下の方法で簡単に手続き可能です。

GMOとくとくBB WiMAXの解約手順
  1. BBnaviにログイン
  2. TOPメニューのご利用中のサービスから「WiMAX +5G」を選択
  3. 解約する対象の契約を選択
  4. 「その他のお手続き」ボタンをクリック
  5. 「とくとくBBの退会」ボタンをクリック
  6. 「退会手続きに進む」ボタンより解約手続き

2年契約プランの場合、契約満了月以前の解約には1,100円の解約金がかかります。

ちなみに、GMOとくとくBB WiMAXでは解約後も端末やSIMカードの返却は必要ないので、

送料などの費用や梱包・返送手続きなどの手間がかかることもありません

GMOとくとくBB WiMAXの悪い口コミや評判

GMOとくとくBB WiMAXは通信制限が厄介?

現在、一人暮らしをしており、ネット回線はGMOとくとくBBを利用しています。安いがWiMax特有の3日10GBの制限が非常に厄介です。契約後2年が経過したため、固定光回線、docomo Home5G、10GB制限のない回線を探しています。docomoがいいのですが、ルーター費用が高い。キャンペーンがないか探します。

参照元:x

Twitterでこのような口コミを見つけたのですが、

実際には、GMOとくとくBB WiMAXでは2022年1月付けで通信制限のルールは撤廃されています。

1日にどれだけ通信をしても、速度が遅くなったりすることは無いので安心して下さい。

プラスエリアモードの通信制限について

プラスエリアモードには月15ギガまでの通信容量の制限があり、これを超えると翌月までプラスエリアモードの通信速度が低下します。

ただし、プラスエリアモードで通信容量の上限を超えた場合でも、スタンダードモードの通信は通常の速度でおこなえるので安心です

キャッシュバックの手続きがめんどくさい

キャッシュバックを貰うのを忘れないようにするのが、ちょっと面倒。

参照元:X

GMOとくとくBB WiMAXの申し込みから、実際にキャッシュバックがもらえるまでには、

最低でも11ヶ月の間が空いてしまうことになります。

うっかり手続きを忘れて、そのままキャッシュバックの申請期限を過ぎてしまうことも考えられるので、

この点はかなり不便と言えます。

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックの受け取り方は?

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックを受けるには、契約時に以下の条件を満たしておく必要があります。

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバック条件
  1. GMOとくとくBB WiMAX +5G ギガ放題(2年)接続サービス」を申し込んでいる
  2. 解約違約金キャッシュバック申請フォームで特典の申し込みをしている
  3. 「GMOとくとくBB WiMAX +5G ギガ放題(2年)接続サービス」の申し込み時に、
    ADSL/光回線/ケーブルTV/モバイルWiFiなどの他社インターネット回線を利用している
  4. 他社サービス解約時に解約違約金等の支払いが発生している
  5. 端末発送月を1ヶ月目として3ヶ月目の末日までに他社サービスを解約し、
    当社指定の方法で他社サービスの解約違約金明細の写真を提出している

上記条件をすべて満たしていると、端末発送月を1ヶ月目として、11ヶ月目の月内にキャッシュバックの案内メールが届きます。

手続き自体は、メールに添付されている登録フォームから振込口座を登録するだけなのですが、

契約時点からかなり期間が空いてしまうため、メールの見逃しや手続き忘れには十分注意して下さい

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバック額について
  • 他社違約金・撤去費用が20,000円(税抜)未満の場合:23,000円
  • 他社違約金・撤去費用が20,000円(税抜)以上~の場合:49,000円

GMOとくとくBB WiMAXの乗り換えキャッシュバックで受け取れる金額は上記の通りです。

全ての人が満額の49,000円を受け取れるわけではないので注意しましょう。

GMOとくとくBB WiMAXの申込の流れは?

GMOとくとくBB WiMAX 申し込み方法

公式サイトにある「今すぐ申し込む」ボタンをクリックすると、上記のような画面が開きます。

後は以下の流れに沿って手続きを進めていきましょう。

  1. 希望する端末やプラン、支払い方法などを画面の指示に従って選択
  2. 住所や口座情報などのお客様情報を入力する
  3. 最短即日発送で端末が届く!

なお、手続き完了後はサポートから契約内容確認メールが届くのですが、

最大49,000円の乗り換えキャッシュバックの申し込み用フォームも、このメール中に記載されています

こちらは別途申請が必要なので、他社からの乗り換えの方は忘れずに手続きをして下さい。

「Vision WiMAX」口座振替対応!しかも端末が3,000円引き!

Vision WiMAX 基本情報
プロバイダ名VisionWiMAX
契約期間の縛り2年なし
事務手数料3,300円
月額料金初月~2ヶ月目:1,408円
3~35ヶ月目:3,872円
36ヶ月目以降:4532円
初月~2ヶ月目:1,474円
3~35ヶ月目:4,048円
36ヶ月目以降:4,532円
初月の料金1,408円
(日割計算)
1,474円
(日割計算)
スマホセット割引なし
使用できる端末【モバイルルーター】
Speed WiFi 5G X11
Galaxy5G mobile WiFi

【ホームルーター】
Speed WiFi HOME 5G L11
端末代金一括払い:18,150円円(特典適用後)
分割払い:10,890円×2回払い(合計:21,780円)
実際の通信速度
※1
Speed WiFi 5G X11
下り:56.07Mbps
上り:10.98Mbps

Galaxy5G mobile WiFi
下り:259.56Mbps
上り:66.5Mbps

Speed WiFi HOME 5G L11
下り:37.73Mbps
上り:7.45Mbps
プラスエリアモード月額1,100円
※セット割引適用で実質0円
キャッシュバック10,000円キャッシュバック
(6月29日まで)
その他の特典端末一括払いで3,300円割引
最短 当日発送
プラスエリアモードが無料
2年間の合計費用105,988円110,272円
実際の月額料金
※2
毎月4,416円毎月4,595円
違約金0円
支払い方法クレジットカード
銀行振替
運営会社株式会社ビジョン

※更新日:2024年5月01日
※1:通信速度は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にしています
※2:新規契約&日割り料金は含みません
※2:実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

Vision WiMAXをおすすめする人はこんな人

Vision WiMAXをおすすめする人
  • 端末を他のプロバイダよりも安くゲットしたい人
  • プラスエリアモードを無料で使いたい人
  • auやUQモバイルのスマホを持っていない人
最新端末を他のプロバイダよりも安くゲットしたい人

Vision WiMAXでは端末の支払い方法に一括払いを選択することで、端末費用が3,300円引きになります。

また、WEBページから契約の申し込みをすることで10,000円のキャッシュバックも受け取れるため、

2つの特典を合わせると、13,300円もお得にホームルーター、モバイルルーターの端末をゲットできるんです!

プラスエリアモードを無料で使いたい人

本来WiMAXでは、プラスエリアモードを使用すると月あたり1,100円のオプション料がかかります。

しかし、Vision WiMAXではこのプラエリアモードの利用料が無料なので、

WiFi回線が繋がりにくい時は、いつでも料金を気にせずにプラスエリアモードが使用可能です。

auやUQモバイルのスマホを持っていない人

Vision WiMAXでは、auスマートバリューなどのスマホの料金の割引制度を利用することができません。

とはいえ、スマホ割を適用しなくても、元々の実質月額料金が4,416円(2年契約の場合)と安いので、

auやUQモバイルのスマホをお持ちでない方でも、お得に使うことができるんです。

Vision WiMAXを契約する時の注意点

契約する時の注意点
  • 購入できる端末の型が少し古い
  • スマホとのセット割が利用できない
  • お住まいのエリアに対応してない場合がある

Vision WiMAXのルーターを通常の3,300円引きで購入できるところはメリットなのですが、

最新端末である「Speed WiFi HOME 5G L13」や「Speed WiFi 5G X12」の取り扱いがありません

また、auやUQモバイルとのセット割引も効かないため、

au・UQモバイルのスマホをお持ちの方は、他のプロバイダを選んだ方が実質料金は安くなります

Vision WiMAXの良い口コミや評判&悪い口コミや評判

TwitterやInstagramなどのSNS上には、今はまだVision WiMAXの口コミは無いようです。

新しい情報が入り次第追記していきますので、その時までお楽しみに!

Vision WiMAXのキャッシュバックの受け取り方は?

Vision WiMAXのキャッシュバックは、以下の3ステップで受け取ることができます。

  1. Vision WiMAXに申し込む
  2. 契約手続き完了後に送られてくる返送用書類を記入・提出
  3. 契約開始月から数えて4ヶ月目に口座に振り込まれる

10,000円のキャッシュバックを受け取るのに、書類手続きが必要なのは少し手間ですが、

Vision WiMAXのキャッシュバックには、有料オプションへの加入などの難しい条件が無いので、

ちょっとしたひと手間で現金がもらえると思えばとてもお得です。

Vision WiMAXの申込の流れは?

Vision WiMAX 申し込み方法

Vision WiMAXの公式サイトの「今すぐ申し込む」ボタンをクリックすると、上記のような画面に移動します。

その後は以下の手順に沿って手続きを進めていきましょう。

  1. 申し込みプランや端末、端末の支払い方法などを選択
  2. 氏名や住所、口座情報などを画面の指示に従って入力
  3. すべて入力したら申し込み完了!最短即日で発送!

なお、契約手続きの完了後に「キャッシュバックの申請書類」が届きますので、

10,000円のキャッシュバックを受け取りたい方は、忘れずに記入・返送をするようにしましょう

「FreeMax+5G」端末代金0円!レンタル対応のプロバイダ

FreeMax+5G 実質月額
プロバイダ名FreeMax+5G
契約期間の縛りなし
事務手数料3,300円
月額料金4,800円
初月の料金4,800円
(日割りなし)
スマホセット割引なし
使用できる端末モバイルルーター:Galaxy 5G Mobile WiFi
ホームルーター:Speed WiFi HOME 5G L11
端末代金無料レンタル
実際の通信速度
※1
Galaxy5G mobile WiFi
下り:259.56Mbps
上り:66.5Mbps

Speed WiFi HOME 5G L11
下り:100.14Mbps
上り:14.27Mbps
プラスエリアモード月額1,100円
キャッシュバック最大10,000円キャッシュバック
その他の特典解約違約金0円
端末送料0円
端末レンタル料0円
2年間の合計費用118,500円
実際の月額料金
※2
毎月4,937円
違約金なし
支払い方法クレジットカード
運営会社株式会社ニッチカンパニー

※更新日:2024/05/25
※1:通信速度は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にしています
※2:新規契約&日割り料金は含みません
※2:実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

FreeMax+5Gをおすすめする人はこんな人

FreeMax+5Gをおすすめする人
  • 契約期間に縛られるのが嫌な人
  • レンタルでもキャッシュバックはしっかりほしい!という人
  • WiMAXをお試しで使ってみたい人
契約期間に縛られるのが嫌な人

FreeMax+5Gの端末は購入ではなくレンタルなので、端末代などの初期費用を抑えられるのがメリット。

また、解約時も違約金は0円なので、自分の自由に契約と解約ができるところが便利です。

費用名金額
契約事務手数料3,300円
ルーターのレンタル料0円
機器の送料0円
解約違約金0円
返却時の送料契約者が負担

FreeMax+5Gを契約・解約する時に必要な、月額料金を除く諸費用は上記の通り。

こちらで負担をするものは初期契約手数料と、解約の際に必要となる機器の返送料のみです。

レンタルでもキャッシュバックはしっかりほしい!という人

FreeMax+5Gは継続して12ヶ月使用すると、10,000円のキャッシュバックを受けることができます。

ただし、手続きや条件が少し面倒なので、オマケ程度に憶えておくのがいいかもしれません。

FreeMax+5Gのキャッシュバックの受け取り方法や条件についてFreeMax+5Gのキャッシュバックの受け取り方は?の見出しで詳しく解説しています。

WiMAXをお試しで使ってみたい人

FreeMax+5Gには「15日間無料お試しキャンペーン」が用意されていて、WiMAXの回線やルーターを0円でお試しすることができます。

必要な費用は契約手数料と解約後に機器を返送する時の送料だけなので、初めてWiMAXを利用する方でも気軽にお試しが可能です。

15日間無料お試し利用時の注意点
  • お試し無料対象は月額料金と安心補償オプション料金のみ
  • 15日以内に解約申請をしないといけない(起算日はお届け予定日から)
  • 15日以内に機器の返送をしなくてはいけない(当日消印有効)
  • プラスエリアモードを使用していること
  • 期間中のデータ消費量が15ギガを超えていること

FreeMax+5Gの無料お試しには上記5つの条件があります。

また、契約時に決済された「月額料金+オプション料」が後日返金されるという形になるので、

実際はまったくの0円でWiMAXをお試しできるというわけではないことにも注意が必要です。

FreeMax+5Gを契約する時の注意点

契約する時の注意点
  • 無料お試し期間の適用条件は割と厳しい
  • 安心補償オプション未加入の場合は端末の損害金を請求されることがある
  • 長期的に使用する場合はルーターを購入した方が安い
無料お試し期間の適用条件は割と厳しい

FreeMax+5Gの無料お試しには下記のような5つの条件があります。

また、契約時に決済された「月額料金+オプション料」が後日返金されるという形になるので、

実際はまったくの0円でWiMAXをお試しできるというわけではないことにも注意が必要です。

お試し無料対象は月額料金と安心補償オプション料金のみ
15日以内に解約申請をしないといけない(起算日はお届け予定日から)
15日以内に機器の返送をしなくてはいけない(当日消印有効)
プラスエリアモードを使用していること
期間中のデータ消費量が15ギガを超えていること
安心補償オプション未加入の場合は端末の損害金を請求されることがある

FreeMax+5Gの端末はレンタル品なので、解約時にはすべて返却する必要があります

万が一、返品の際に危機が破損していた場合は、

安心保障オプションの加入状況によって、以下の損害金を請求されることに注意が必要です。

区分安心補償未加入時安心補償ライト加入時
(月額275円)
安心補償フリー加入時
(月額550円)
端末本体22,000円11,000円0円
SIMカード6,600円6,600円6,600円
付属品6,600円6,600円6,600円
長期的に使用する場合はルーターを購入した方が安い

短期間だけ使用する分には、手軽で便利なFreeMax+5Gですが、

実質的な月額料金が月々4,937円と割高で、1年2年と長期にわたってWiMAXをしていく場合、

他のプロバイダで端末を購入した方が、実質料金が安くなるケースが多いです。

FreeMax+5Gは出張が多い仕事をしていたり、WiMAXがお住まいのエリアに対応しているか確かめる時など、

短期間のみインターネット環境を整える必要がある時に、契約を検討するのがおすすめです。

FreeMax+5Gの良い口コミや評判

短期間のレンタルならfreeMAX5gってやつおすすめです レンタルじゃないやつだと短期でも本体買取になって数万とかかかるんで気を付けて

参照元:X

やはり、FreeMax+5Gは「短期間だけWiMAXを利用したい」という方には、特に好評のようです。

引越し先にインターネット回線が整備されてない場合など、

光回線などを開通するまでの繋ぎとして使用する場合にも、とても便利に使用できるでしょう。

光回線についてもっと詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

[2024年1月]光回線のおすすめ22社を比較!アナタの目的に合った一番お得な業者を紹介!

FreeMax+5Gの悪い口コミや評判

ホテルの部屋でFreeMax+5G 廊下側 使用中のインターネットの速度は: 5.4Mbps. お使いのインターネットの速度はどのくらいですか?

午前9:05 · 2023年5月21日

参照元:X

これはFreeMax+5Gに限った話ではありませんが、WiMAXを初めとするWiFi回線には、

対応するエリア内であっても通信速度が著しく低下する場合があります。

こればかりは相性の問題なので解決は難しいのですが、FreeMax+5Gはいつでも解約金0円で解約できますし、

解約をしても端末を買い取る必要がないため、

契約後に回線状況が悪いと判明した場合のリスクは、他回線や他のプロバイダよりも低いです。

FreeMax+5Gのキャッシュバックの受け取り方は?

FreeMax+5Gの10,000円キャッシュバックは、以下の手順で受け取ることができます。

  1. 契約初月:FreeMax+5Gの利用開始
  2. 2ヶ月目:16日~20日の間にアンケートがメールで届く
    当月末日までに回答・振込口座番号を登録
  3. 3ヶ月目:当月の20日に4,000円キャッシュバック
    振込完了後2回目の受取用URLと受取コードがメールで届く
  4. 12ヶ月目:1日~15日までの間に受け取ったURLにコードを入力
    同月20日に6,000円キャッシュバック

1~3ヶ月目の手続きについては特に特筆すべき点もありません。

しかし、問題は12ヶ月目におこなわれる2回目のキャッシュバックでしょう。

契約3ヶ月目に受け取ったキャンペーンコードを、9ヶ月間も保管しておかないといけないので、

コードの紛失や手続き忘れなどが非常に起こりやすいことに注意が必要です。

FreeMax+5Gの申込の流れは?

FreeMax+5G 契約方法

FreeMax+5Gの公式サイトにある「申し込む」ボタンをクリックすると、上記画像のようなページに移動します。

その後は以下の手順に沿って手続きを進めていきましょう。

  1. 端末・端末保障オプションの種類・支払方法・発送希望日を選択
  2. 初めての利用な場合は「新規登録」をクリック
  3. 氏名や住所など必要事項を入力して確定する
  4. ログイン後、「カート」から注文を確定して申し込み完了!

届け先の住所によって異なりますが、発送日の翌日~3日以内(離島など)で商品が届きます。

商品はマンションの宅配ボックスに届けてもらうことも可能なので、

必要な場合は、申込みフォームの「お問い合わせ欄」にその旨を記載しましょう

「UQ WiMAX」ルーターが最安値!1台2円で購入可能!

UQ WiMAX 基本情報
プロバイダ名UQ WiMAX
契約期間の縛りなし
事務手数料3,300円
月額料金4,950円
初月の料金4,950円
(日割り)
スマホセット割引5,938円キャッシュバック(端末割引分として)
AU・UQモバイル使用で月682円引き
プラスエリアも無料に
使用できる端末【モバイルルーター】
Speed WiFi 5G X11
Speed WiFi 5G X12
Galaxy 5G mobile WiFi

【ホームルーター】
Speed WiFi HOME 5G L11
Speed WiFi HOME 5G L13
端末代金【2円端末】
Speed WiFi HOME 5G L11
Galaxy 5G mobile WiFi
165円×36回(合計5,940円)

【格安端末】
Speed WiFi 5G X11
165円×36回(合計5,940円)

【最新端末】
Speed WiFi 5G X12
Speed WFi HOME 5G L13
770円×36回(合計27,720円)
実際の通信速度
※1
Speed WiFi 5G X11
下り:56.07Mbps
上り:10.98Mbps

Galaxy5G mobile WiFi
下り:259.56Mbps
上り:66.5Mbps

Speed WiFi HOME 5G L11
下り:100.14Mbps
上り:14.27Mbps
プラスエリアモード月額1,100円
(スマホとセットで0円)
キャッシュバック5,938円キャッシュバック
その他の特典基本料13ヶ月682円割引
(合計8,866円)
2年間の合計費用端末代が2円の場合
113,236円

端末代が5,940円の場合
119,174円

端末代が27,720円の場合
140,954円
実際の月額料金
※2
端末代が2円の場合
通常:4,301円
auスマホ使用:4,053円
(クレカ払い、プラスエリア込)

端末が以下の場合
Speed WiFi 5G X12
Speed WiFi HOME 5G L13
通常:5,872円
auスマホ使用:毎月5,190円
(クレカ払い、プラスエリア込)
違約金なし
支払い方法クレジットカード
口座振替
運営会社KDDI株式会社

※更新日:2024/05/25
※1:通信速度は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にしています
※2:新規契約&日割り料金は含みません
※2:実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

UQ WiMAXをおすすめする人はこんな人

次の2つのポイントに当てはまる方は、UQ WiMAXをプロバイダとして選ぶのがおすすめです。

UQ WiMAXをおすすめする人
  • 端末を安く手に入れたい人
  • プラスエリアモード込みで月額料金をお得に使いたい人
端末を安く手に入れたい人

UQ WiMAXでは一部の旧機種が、条件不問で5,940円で購入可能です。

その内、「Speed WiFi HOME 5G L11」と「Galaxy 5G Mobile WiFi」は全ての支払い方法で、

Speed WiFi 5G X11は月々の料金の支払いに口座振替を選択することで、

実質2円で端末をゲットできるチャンスもあります。

プラスエリアモード込みで月額料金をお得に使いたい人

UQ WiMAXでは、auまたはUQモバイルのスマホのセット割を適用することで、以下の割引が受けられます。

UQ WiMAXの基本料金が月々682円割引(13ヵ月間)
auは最大1,100円、UQモバイルは最大1,188円を月々のスマホ代から割引
月々1,100円のプラスエリアオプション料が無料

これらの割引特典が受けられるのは、au・UQモバイルのスマホをお持ちの方だけなので、

対象のキャリアのスマホ使用している方には、UQ WiMAXが非常にお得です。

UQ WiMAXを契約する時の注意点

契約する時の注意点
  • 端末ごとに2円になる条件が異なる
  • キャッシュバックが受け取れるのは契約から4ヶ月目以降
端末代が2円になる条件支払い方法ごとの値引き方法
Speed WiFi
HOME 5G L11
auまたはUQモバイルの
スマホとセット割にする
クレカ払いで購入時に2円に
口座振替で4ヶ月後にキャッシュバック
Galaxy 5G
Mobile WiFi
auまたはUQモバイルの
スマホとセット割にする
口座振替で4ヶ月後にキャッシュバック
(クレカ払いでは2円にならない)
Speed WiFi
5G X11
auまたはUQモバイルの
スマホとセット割にする
月々の料金の支払い方法に
口座振替を選択する
クレカ払いで購入時に2円に
口座振替で4ヶ月後にキャッシュバック

上記のように、「Galaxy 5G Mobile WiFi」はクレジットカード払いでは5,938円の値引特典を受けることはできず、

他の2機種についても、口座振替の場合はキャッシュバックが4ヶ月後になります。

また、「Speed WiFi HOME 5G L13」などの新機種は、割引の対象にならないことにも注意が必要です。

UQ WiMAXの良い口コミや評判

UQ WiMAXは通信速度が安定してる

ポケットwifiの速度 #UQwimax

参照元:X

UQ WiMAXは対応エリアもどんどん拡大中!

uqWiMAXのポケットWi-Fiにゃ!やっと5G入るようになったにゃんね!

参照元:X

TwitterなどSNSの口コミでは、UQ WiMAXの通信速度や回線品質の安定性が高く評価されていました

特に都市部では「みんなのネット回線速度」に掲載されている平均値より速度が出ることも多く、

より通信速度の速い5G通信の対応エリアもまだまだ拡大中なので、今後の将来性にも期待ができそうです。

なお、UQ WiMAXの対応エリアはこちらから確認ができます。

UQ WiMAXの悪い口コミや評判

場所によっては電波が届きにくいことがある

今日のうちの地域のUQ WiMAX凄く重い遅い建物に囲まれた場所だから元々の電波状況が悪いのだけど、今日は一段と酷い。

参照元:X

WiMAXに限らず、WiFiの電波は周囲を高い建物に囲まれた場所や山間部などでは、

平地と比べて電波が届きにくい場合があります

こういった場所ではWiFi通信自体があまり向いていないので、

固定回線を利用される方は、WiMAXよりも光回線の導入を検討するのがおすすめです。

UQ WiMAXは値段が高い!

UQwimax解約したった 2011から使ってたけど長く契約してるからといってメリット無いし値段も高い

参照元:X

UQ WiMAXで最新機種を購入した場合、月々の実質料金はスマホ割込みでも5,190円と少しお高め。

この金額の中にプラスエリアオプション料の1,100円が含まれていると思えばお得ですが、

スタンダードモードでも問題なく利用できている方には、やや割高に感じてしまうかもしれません。

UQ WiMAXのキャッシュバックの受け取り方は?

UQ WiMAXの5,938円の端末費用のキャッシュバックは、次のような手順で受取が可能です。

  1. UQ WiMAXを新規契約
  2. 契約月から数えて4ヶ月目に届くメールのURLから口座情報を登録
  3. 翌営業日に振込み

なお、キャッシュバックの受取条件には以下のようなものがあります。

下記の条件を満たしていないとキャッシュバックは受けられないので、契約前にしっかりと確認をしておきましょう。

UQ WiMAXのキャッシュバック適用条件

<Galaxy 5G Mobile Wi-Fi/Speed Wi-Fi HOME 5G L11の場合>

条件:下記の両方を満たすこと

  • UQ WiMAX公式オンラインショップより対象機種を購入の上、
    口座振替での月額料金支払いで新規に契約された方
  • UQ mobile自宅セット割(インターネットコース)またはauスマートバリューに、
    契約月を1ヶ月目として2ヶ月目以内に申し込みされた方

<Speed Wi-Fi 5G X11の場合>

条件:下記の両方を満たすこと

  • UQ WiMAX公式オンラインショップより対象機種を購入の上、
    クレジットカード/口座振替での月額料金支払いで新規に契約された方
  • UQ mobile自宅セット割(インターネットコース)またはauスマートバリューに、
    契約月を1ヶ月目として2ヶ月目以内に申し込みされた方

UQ WiMAXの申込の流れは?

UQ WiMAX 申し込み方法

公式サイトにある「お申し込みをする」ボタンをクリックすると、上記のようなページに移動します。

その後は以下の手順に沿って手続きを進めていきましょう。

  1. 購入する端末とプランを選ぶ(SIMのみ購入の場合はお持ちのルーターに合ったSIMを選択)
  2. 購入に必要なお客様情報と支払方法を入力
  3. 申込内容を確認し「申し込みする」ボタンをクリックで手続き完了!

ちなみに、UQ WiMAXではWEB以外にも、以下の方法で契約手続きをおこなうことができます。

ただし、WEB申し込みの場合はルーターが手元に届くまで2~3日ほどと早いので、お急ぎの方はWEBからのお申し込みをおすすめします。

WEB以外の申し込み窓口
  • お近くのUQモバイルの店舗から
  • 電話でも申し込みOK!(9時から20時まで・年中無休)

DTI WiMAX 2+」新規申込で端末料金21,780円が実質タダ!

DTI WiMAX 2+ 概要
プロバイダ名DTI WiMAX2+
契約期間の縛り2年
事務手数料3,300円
月額料金4,730円
初月の料金4,180円
(日割り)
スマホセット割引なし
使用できる端末【モバイルルーター】
Speed WiFi 5G X11
Galaxy 5G mobile WiFi

【ホームルーター】
Speed WiFi HOME 5G L11
Speed WiFi HOME 5G L12
端末代金21,780円(一括)
実際の通信速度
※1
Speed WiFi 5G X11
下り:56.07Mbps
上り:10.98Mbps

Galaxy 5G mobile WiFi
下り:259.56Mbps
上り:66.5Mbps

Speed WiFi HOME 5G L11
下り:100.14Mbps
上り:14.27Mbps

Speed WiFi HOME 5G L12
下り:118.92Mbps
上り:18.12Mbps
プラスエリアモード月額1,100円
キャッシュバック21,780円キャッシュバック
その他の特典1~25ヵ月まで月々550円割引
2年間の合計費用103,620円
実際の月額料金
※2
毎月4,317円
違約金1,100円
支払い方法クレジットカード
運営会社株式会社ドリーム・トレイン・インターネット

※更新日:2024/05/25
※1:通信速度は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にしています
※2:新規契約&日割り料金は含みません
※2:実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

DTI WiMAX 2+をおすすめする人はこんな人

DTI WiMAX 2+をおすすめする人
  • 端末にお金をかけたくない人
  • au・UQモバイルのスマホを持っていない人
端末にお金をかけたくない人

DTI WiMAX 2+では新規申し込みの場合、最大で21,780円のキャッシュバックが受けられます。

21,780円というのはDTI WiMAX 2+で購入できる端末代金と同額なので、

実質的にルーターを無料で手に入れられるということになるんです

なお、DTI WiMAX 2+のキャッシュバックを受ける条件や手順については、DTI WiMAX 2+のキャッシュバックの受け取り方は?の見出しで詳しく解説しています。

au・UQモバイルのスマホを持っていない人

DTI-WiMAX-2+の月額料金は月々4,317円と比較的リーズナブルです。

auやUQモバイルとのセット割が利用できないのはデメリットですが、元々の料金が安いので、

対応するスマホをお持ちでない方には、十分お得なプロバイダと言えます

DTI WiMAX 2+を契約する時の注意点

契約する時の注意点
  • キャッシュバックの条件は13ヵ月間継続すること
  • キャッシュバックは楽天銀行「メルマネ・マスペイメント(メルマネ)」からの送金
  • 契約期間が2年のプランしかない
13ヵ月間継続しないとキャッシュバックはもらえない

キャッシュバックの手続きに必要な案内メールは、契約月を1ヶ月目とした13ヶ月目の月内に送られてきます。

端末代は初回の料金引き落とし時に一括で支払う必要があるので、初期費用の負担が大きいのと、

実際にキャッシュバックを受けられるようになるまでに1年の空白期間があるため、

受け取り手続きを忘れてしまうリスクがあるところがデメリットです。

キャッシュバックは楽天銀行「メルマネ・マスペイメント(メルマネ)」からの送金

キャッシュバックは銀行口座への振り込みではなく、楽天銀行のメルマネを介しておこなわれます。

これを自分の口座で受け取るには、楽天銀行から送られてくるメールで別途受け取り手続きが必要

手続き自体は口座情報を登録する程度で難しくはないのですが、

直接口座で受け取るよりも、手続きを忘れてしまうリスクが余計に増えてしまうのが面倒です。

契約期間が2年のプランしかない

DTI WiMAX 2+には契約期間の縛りの無いプランが無いことには注意が必要です。

とはいえ、DTI WiMAX 2+の解約金は1,100円と安いので、そこまで気にするほどではありません。

DTI WiMAX 2+の良い口コミや評判&悪い口コミや評判

TwitterやInstagramなどのSNS上には、今はまだDTI WiMAX 2+の口コミは無いようです。

新しい情報が入り次第追記していきますので、その時までお楽しみに!

DTI WiMAX 2+のキャッシュバックの受け取り方は?

DTI WiMAX 2+のキャッシュバックは以下の手順で受け取ることができます

  1. 0ヶ月目:DTI WiMAX 2+ ギガ放題プラスプラン(2年)に申し込む
  2. 13ヶ月目:DTIからキャッシュバックの案内メールが届くので手続きする
  3. 後日、楽天銀行「メルマネ・マスペイメント」からメールが届くので手続きする

DTIと楽天銀行のどちらの手続きも専用フォームの指示に従うだけなので簡単ですが、

契約月から13ヶ月も間が空いてしまうので、手続き忘れにだけは十分注意して下さい。

キャッシュバックの条件と受け取れる金額
  • 新規申込:21,780円
  • ギガ放題プラスプランへの契約変更:11,000円

DTI WiMAX 2+では他のプラン(新規受付は終了している)に契約されている方が、

ギガ放題プラスプランに契約した場合にも、11,000円のキャッシュバックを受け取ることができます

ただし、こちらも実際の受け取り時期は契約変更から13ヶ月後なので、くれぐれも手続きをお忘れなく。

DTI WiMAX 2+の申込の流れは?

DTI WiMAX 2+ 申し込み方法

DTI WiMAX 2+の公式サイトにある「申し込む」ボタンをクリックすると、上記のような画面に移動します。

その後は以下の手順で申し込み手続きを進めていきましょう。

  1. 購入する端末を選択し、お客様情報やカード情報を入力
  2. 加入するオプションを選択したら、規約に同意して「次へ」ボタンをクリック
  3. 申込内容を確認したら、申し込みを確定する!

DTI WiMAX 2+では端末の配送時間の指定が可能です。

商品の受け取りは郵便受けではできないので、都合のいい時間を指定して、配達業者から直接荷物を受け取れるようにしましょう。

カシモWiMAX」分割払いにすると端末代が実質無料!

カシモWiMAX 料金
プロバイダ名カシモWiMAX
契約期間の縛りなし(分割払いサポート利用で実質3年)
事務手数料3,300円
月額料金4,378円
初月の料金1,408円
スマホセット割引au:最大1,100円/9台
UQモバイル:最大858円/10台
使用できる端末
【モバイルルーター】
Speed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G mobile Wi-Fi


【ホームルーター】
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
端末代金21,780円
端末分割払い(36回)で実質無料
実際の通信速度
※1
Speed Wi-Fi 5G X11
下り:56.01Mbps
上り:16.6Mbps

Speed Wi-Fi HOME 5G L11
下り:53.1Mbps
上り:10.34Mbps

Speed Wi-Fi HOME 5G L12
下り:93.29Mbps
上り:15.31Mbps
プラスエリアモード月額1,100円
キャッシュバックなし
その他の特典「端末分割払いサポート」利用で端末代が無料
Amazonギフト券5000円プレゼント(2024年1月まで)
2年間の合計費用98,681円
実際の月額料金
※2
端末を分割払い:4,111円
au・UQスマホを使用・端末を分割払い:毎月3,011円
違約金0円
支払い方法クレジットカード
運営会社株式会社MEモバイル

※更新日:2024/05/25
※1:通信速度は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にしています
※2:新規契約&日割り料金は含みません
※2:実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

カシモWiMAXをおすすめする人はこんな人

カシモWiMAXをおすすめする人
  • ルーターをタダで手に入れたい人
  • WiMAXを長く使う予定がある人
  • 不要な端末を無駄にしたくない人
ルーターをタダで手に入れたい人WiMAXを長く使う予定がある人

カシモWiMAXには「端末分割払いサポート割」というキャンペーンがあります。

これを利用することで、月々の支払いから605円が3年間割引になるので、21,780円のルーターを実質無料でゲットできます。

キャンペーンの適応期間中に解約すると、端末の残債を一括で支払わなければいけなくなってしまいますが

元々WiMAXを長く使用する予定の方であれば、ほぼメリットしかないキャンペーンです。

端末の返送で5,000円分のAmazonギフトももらえる!

カシモWiMAXに契約中、端末の買い替えなどで不要なルーターが出た場合、

それを捨てずにカシモに返送すれば、お返しに5,000円のAmazonギフト券がもらえます。

ただし、この特典を受けるには以下のような条件があるので、返送前に必ずご確認を。

対象機種5G対応の全機種
Galaxy 5G
Speed Wifi X11
Speed Wifi HOME L11
Speed Wifi HOME L12
カシモWiMAXで契約した端末に限ります


適用条件
5G縛りなしプランor5G契約変更縛りなしプランに契約している
故障などの不備がないこと
支払いの不備などが無いこと
返送料を契約者負担で下記住所まで送ること
 

〒130-0014 東京都墨田区亀沢3-3-14
 カシモWiMAX解約端末返却窓口

カシモWiMAXを契約する時の注意点

契約する時の注意点
  • 通信制限がかかる場合がある
  • 端末分割払いサポートを受けると実質3年の契約期間の縛りがある
通信制限がかかる場合がある

カシモWiMAXでは、短期間で大量のデータ通信をおこなった場合、通信速度に制限がかかる場合があります

とはいえ、制限されるのは混雑が予想される夜間帯の数時間だけで、他の時間帯は通常通り使用可能です。

速度制限がかかる条件3日間で15ギガ以上の通信をした場合
制限後の速度1Mbps
制限が解除されるタイミング翌月の1日
端末分割払いサポートは実質的な契約期間の縛りといえる

カシモWiMAXの端末分割払いサポートは「端末代の36回払い」が条件で、

分割払いを終える前に契約を解除してしまうと、端末の残債分を一括で支払う必要が出てきます。

これはつまり「36ヶ月の契約期間の縛りがある」とも言えることなので、

端末分割払いサポートのキャンペーンは、契約前によく検討してから利用するようにしましょう。

カシモWiMAXの良い口コミや評判

カシモWiMAXは料金プランが分かりやすくて良い

カシモWiMAXも縛り無くなって大分安くなりましたね。 キャッシュバック含めたトータルではとくとくBBの方が安いですが、端末分割払い割引で端末実質0円など分かりやすいのはポイント高いです。

参照元:X

ややこしいオプションが無いので契約しやすい

ネットどこにするか迷ったけどカシモWiMAXにした。ややこしいオプションないしシンプルでいい。 3日以内には届くだろう。 当初はスマホの容量増やして家ネット無しで行こうと思ったけど高いし遅いよ。 DAZNで野球とサッカーが快適にみれるのが最低条件

参照元:X

カシモWiMAXの良い口コミには、料金プランのシンプルさと安さに高い評価が集まっていました。

キャッシュバックが無い代わりに、端末を分割払いすれば端末代が無料になるなど、

難しい手続きの必要が無く、確実にお得になれる方法があるところがウケているようです。

カシモWiMAXの悪い口コミや評判

通信制限後の通信スピードが遅すぎ!

カシモWiMAXの3日で10GB超過してめっちゃ遅いんだけど、mineoの節約モードの方が若干早い気がする。 いづれも安いから文句は言わない。安くても使えるんだから良し

参照元:X

以前までのカシモWiMAXの通信制限後の通信速度は、128kbpsとかなり遅めでした。

しかし、現在では最大1Mbpsに緩和されていますので、以前よりはかなり使いやすくなったと言えます。

カシモWiMAXは通常の通信速度も遅すぎ!

カシモWiMAXと契約してます。 遅いです!! ADSLより遅い。 でも、WiMAXはどこと契約しても同じ回線速度のはずなので、カシモのせいというわけじゃないかと。

参照元:X

カシモWiMAXは速度についての悪い口コミが少し多めのようです

ただし、これはカシモWiMAXがどうこうというよりも、

お住まいのエリアがもともと、WiMAXそのものに向いてない環境である可能性もあります。

カシモWiMAXには無料お試し期間なども無いので、契約前にSNSの口コミなどで、

お住まいのエリアのWiMAXの通信状況について、事前に情報を集めることをおすすめします。

カシモWiMAXの申込の流れは?

カシモWiMAX 申し込み方法

公式サイトにある「今すぐ申し込む!」ボタンをクリックすると、上記のような画面に移動します。

その後は次の手順で申し込み手続きを進めて下さい。

  1. 申し込みプラン・端末機種・オプションなどを選択し「お客様情報入力へ進む」をクリック
  2. お客様情報を入力したら、利用規約に同意して次に進む
  3. お支払情報(クレジットカード情報)を入力・確定すれば手続き完了!

カシモWiMAXでは、商品の発送は申し込み当日から翌日におこなわれます。

公式によれば、東京から佐川急便で届けられ、届け先により発送から1日~2日で到着するとのことです。

シンプルWiFi」不要なオプションへの強制加入無しで超シンプル

シンプルWiFi 基本情報
プロバイダ名シンプルWi-Fi
契約期間の縛りなし
事務手数料3,300円
月額料金4,290円
初月の料金4,290円(日割り)
スマホセット割引au:最大1,100円
使用できる端末【モバイルルーター】
Speed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G mobile Wi-Fi

【ホームルーター】
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
端末代金月額料金に含まれる(レンタル)
実際の通信速度
※1
Speed WiFi 5G X11
下り:56.07Mbps
上り:10.98Mbps

Galaxy5G mobile WiFi
下り:259.56Mbps
上り:66.5Mbps

Speed WiFi HOME 5G L11
下り:100.14Mbps
上り:14.27Mbps

Speed WiFi HOME 5G L12
下り:139.25Mbps
上り:27.24Mbps
プラスエリアモード月額1,100円
キャッシュバックなし
その他の特典端末レンタル費用は基本料金に込み
2年間の合計費用106,260円
実際の月額料金
※2
3.327円
違約金0円
支払い方法クレジットカード
運営会社株式会社GSS

※更新日:2024/05/25
※1:通信速度は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にしています
※2:新規契約&日割り料金は含みません
※2:実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

シンプルWiFiをおすすめする人はこんな人

シンプルWi-Fiをおすすめする人
  • リフレッシュ品でもいいからWiMAXを安く使いたい人
  • 余計なオプションは不要!という人
  • キャッシュバックの手続きなんてめんどくさい!という人
リフレッシュ品でもいいからWiMAXを安く使いたい人

シンプルWi-Fiがスマホ割り込みの実質月額3,327円という安さを実現できるのは、

ここで貸し出している端末が新品ではなくリフレッシュ品(中古)だから。

中古品といっても、きちんと点検・清掃・メンテナンスをされた綺麗な商品が届くので、

「壊れてて使い物にならなかった…」なんてことはまずありませんので、安心してOKです。

余計なオプションは不要!という人

シンプルWiFiの有料オプションは、補償の範囲がそれぞれ異なる3種の端末補償と、

PC・スマホの無償修理保証、それから2種のお客様サポートの6種類。

数は少ないですが、端末のレンタル契約に最低限必要なものは揃っており、

おまけに初月はオプション料金が無料で、どのオプションも加入は任意です

オプション名内容料金/月
端末保証自然故障を補償
(返却時に損害金が発生しない)
363円
端末保証プラス自然故障+水濡れ/物損保証
(返却時に損害金が発生しない)
605円
端末保証ワイド自然故障+水濡れ/物損保証+紛失保証
(返却時に損害金が発生しない)
847円
お客さま電話サポート契約後のサポートをオペレーターがしてくれる
(未加入の場合、電話対応は1,100円/回)
330円
PC設定サポートパソコンやプリンター等の周辺機器のお困りごとを、
電話や遠隔操作で365日サポート
330円
シンプルケアPC、スマートフォン等の故障時に無償修理可能!660円

シンプルWiFiを契約する時の注意点

契約する時の注意点
  • 初回引き落とし時に「2ヶ月分の料金+契約手数料」を請求される
  • 端末を壊すと最大21,780円の損害金が発生する
契約時に2ヶ月分の料金+契約手数料を払わないといけない

初回引き落とし時には、事務手数料申込月の月額日割りと、2ヶ月目の月額料金を合算で請求されます。

その場合、定額料金の4,290円(+オプション料)よりも高い金額が請求されますが、

誤って高い金額を請求されたわけではないので安心して下さい

端末を壊すと最大21,780円の損害金が発生する

シンプルWiFiの端末はレンタル品なので、解約をした時は必ず返却をしないといけません

これを拒否したり、返却後に故障などが発覚した場合には、

端末損害金として1台あたり最大21,780円を請求されることがあるので注意しましょう。

なお、シンプルWiFiの解約は、以下の方法でおこなうことができます。

シンプルWiFi サポートサイト』で解約のお手続きの後、
解約月の翌月5日までに指定の住所まで端末を返却しましょう(元払い)。

住所:〒289-2235 千葉県香取郡多古町間倉490
宛先:シンプルWiFi サポートセンター
連絡先:050-3174-1374


端末の返却は当日消印有効です。

シンプルWiFiの良い口コミや評判

シンプルWiFiは通信速度も結構早い

シンプルWiFiはサービスを開始してまだ日が浅いため、まだあまり口コミが無いようでしたが、

サービス内容はシンプルながらも、その回線品質には一定の評価ができそうです

なお、WiMAXの速度はプロバイダが変わってもほとんど違いはないため、

気軽に契約や解約のできるシンプルWiFiでお試しをしてみて、問題なく繋がるようなら、

その後改めて別のプロバイダで端末の購入を検討してみる、という使い方も可能です。

シンプルWiFiの悪い口コミや評判

契約の度に事務手数料がかかるのはちょっと不便?

あと1回でやっとやっとやっとソフトバンクAirの端末代終わるし、Wi-Fi変えたいんだけど ドコモhome5Gの評判良さそう。 でもシンプルWiFiも安いし気になるけど、まだ新しいからあんまりリアルな口コミがないんだよなぁ 解約料ないけど事務手数料はかかるから迂闊に手を出したくない(笑)

参照元:X

他のプロバイダでも契約手数料はかかるので、当然と言えば当然なのですが、

中には短期間でも気軽に使えるところが売りのシンプルWiFiで、

再契約の度に事務手数料がかかるのは少し不便だ…と感じている方もいました。

とはいえ、元々の料金が安いので、長期間契約を続けてもお得はお得ですし、

自分のルーターが欲しいという方でない限りは、途中で解約をせず長く使い続けるのも大いにアリです。

シンプルWiFiの申込の流れは?

シンプルWiFi 申し込み方法

シンプルWiFiはそのサービス名通り、申し込みの方法もいたってシンプルです。

  1. 申し込みフォームでレンタルしたい機種・オプションなどを選択
  2. 氏名や住所などのお客様情報を入力
  3. クレジットカード情報を登録したら契約完了!

ちなみに、シンプルWiFiでは短期間での解約も可能ですが、

過去に料金の滞納や契約後6ヶ月以内の短期解約があった場合は、解約月を含む6ヵ月間は再契約ができません

解約自体はいつでもできますが、シンプルWiFiを利用する際には、最低半年は使うつもりで検討してみるのがおすすめです。

5G CONNECT」料金おまとめ払いで実質5ヶ月無料!

5G CONNECT 概要
プロバイダ名5G CONNECT
契約期間の縛り2年なし
事務手数料3,300円
月額料金3,718円4,950円
初月の料金3,718円(日割りなし)4,950円(日割りなし)
スマホセット割引なし
使用できる端末モバイルルーター:Galaxy 5G mobile Wi-Fi
ホームルーター:Speed Wi-Fi HOME 5G L11
端末代金レンタルなので無料
実際の通信速度
※1
Galaxy5G mobile WiFi
下り:259.56Mbps
上り:66.5Mbps

Speed WiFi HOME 5G L11
下り:100.14Mbps
上り:14.27Mbps
プラスエリアモード月額1,100円
キャッシュバックなし
その他の特典30日間の無料お試しキャンペーン
2年間の合計費用92,532円125,388円
実際の月額料金
※2
3,855円5,087円
違約金1ヶ月目~15ヶ月目 :4,727円
16ヶ月目~23ヶ月目:4,298円
24ヶ月目以降 :0円
(上記に加え手数料1,100円も必要)
3ヶ月未満の解約:4,400円
4ヶ月目以降の解約:0円
(上記に加え手数料1,100円も必要)
支払い方法クレジットカード
運営会社株式会社FREEDiVE

※更新日:2024/05/25
※1:通信速度は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にしています
※2:新規契約&日割り料金は含みません
※2:実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

5G CONNECTをおすすめする人はこんな人

5G CONNECTをおすすめする人
  • 無料でWiMAXのお試しがしたい人
  • 端末の購入にこだわりが無い人
  • 契約期間に縛られずにWiMAXを使いたい人
無料でWiMAXのお試しがしたい人

5G CONNECTには「30日間無料お試しモニター」という制度があり、

初めて5G CONNECTを利用する方は、無料でWiMAXルーターのお試しができます。

WiFi回線は同一エリア内でも繋がりやすいところ・繋がりにくいところがあるので、

無駄な出費をせずにお試しができるのは嬉しいところです

端末の購入にこだわりが無い人

5G CONNECTの端末は無料レンタルなので、レンタル費用・購入費用は一切かかりません。

反面、最新の端末が取り扱われていないのは少しデメリットですが、

スマホとのセット割が使えない点を加味しても、実質月額料金は3,855円(2年プラン)とリーズナブルです。

契約期間に縛られずにWiMAXを使いたい人

5G CONNECTにはより月額料金がお安くなる2年契約プランの他、契約期間の縛りが無いプランも用意されています。

月額基本料金は4,950円とやや割高ですが、他社WiFiや光回線を開通するまでの繋ぎとしては十分です。

5G CONNECTを契約する時の注意点

契約する時の注意点
  • 契約期間の縛りなしプランでも解約手数料がかかる
  • 端末返却時に故障が見つかると損害金を取られる
  • 30日間のお試し中に使える容量は20ギガまで
契約期間の縛りなしプランでも解約手数料がかかる

5G CONNECTの解約時にかかる費用は、以下の表の通りです。

加入中のプラン解約するタイミングかかる費用
2年契約プラン1ヶ月目~15ヶ月目違約金:4,727円
返品処理手数料:1,100円
16ヶ月目~23ヶ月目違約金:4,298円
返品処理手数料:1,100円
24ヶ月目以降 返品処理手数料:1,100円
縛りなしプラン3ヶ月目まで違約金:4,400円
返品処理手数料:1,100円
4ヶ月目以降返品処理手数料:1,100円

この通り、5G CONNECTは契約期間の縛りなしのプランであっても、3ヶ月未満の解約で違約金が発生し、

さらにどのタイミングであっても、必ず返品手数料の1,100円がかかってきます。

他のWiMAXプロバイダでは、契約期間中の解約でも違約金は全て込みで1,100円で済むところが多いので、

5G CONNECTの解約にかかる費用はかなり高い方だと言えます。

端末返却時に故障が見つかると損害金を取られる

5G CONNECTでは解約時にルーターや付属品の返品をした際、故障が見つかると損害金を取られます。

また、損害金は期限中に機器を返却しなかった場合にも発生するので、十分注意して下さい。

端末損害金内訳
端末33,000円
SIMカード11,000円
充電コード2,200円
Ethernetケーブル1,320円
化粧箱1,100円
説明書550円
SIMピン330円
30日間のお試し中に使える容量は20ギガまで

5G CONNECTの「30日間の無料お試しモニター」期間中に使えるデータ容量は、上限20ギガまで。

これを超えると自動で本契約に切り替わるため、データ容量の使い過ぎには注意が必要です。

本契約に切り替わった後に解約をすると、当然解約料がかかってきてしまうので、

お試し期間中は大容量ファイルのダウンロードなどは控えるようにしましょう。

5G CONNECTの良い口コミや評判&悪い口コミや評判

TwitterやInstagramなどのSNS上には、今はまだ5G CONNECTの口コミは無いようです。

新しい情報が入り次第追記していきますので、その時までお楽しみに!

5G CONNECTの申込の流れは?

5G CONNECT 申し込み方法

5G CONNECTの公式サイトから「30日間無料お試し」のボタンをクリックすると、上記画像のようなページに移動します。

そこから、以下の手順に沿って手続きを進めていきましょう。

  1. チャット風の画面に従って契約内容について選択していく
  2. 氏名や住所などを入力していき、続いてオプションの説明と選択
  3. 最後にカード情報を入力したら手続き完了!

5G CONNECTの申し込みフォームからは「即日発送」と「翌日以降の発送」が選べますが、

お届け時間帯の指定は、各配達業者の通知メールなどから手続きをする必要があります

仕事などで都合の悪い方は、佐川急便またはヤマト運輸のサイトから時間帯指定をおこないましょう。

EX WiMAX」特典適用に必要なオプションを即解約すればお得

EXWiMAX 概要
プロバイダ名EX WiMAX
契約期間の縛り3年
事務手数料3,300円
月額料金3,905円
初月の料金3,905円(日割り)
スマホセット割引au:最大1,100円/1台
UQモバイル:最大550円/1台
使用できる端末Speed Wi-Fi NEXT WX06
端末代金0円
実際の通信速度
※1
下り:48.42Mbps
上り:9.65Mbps
プラスエリアモード0円
キャッシュバックなし
その他の特典WEB申込み&クレカ払い&オプション加入で
初期費用の19,250円が免除

他社乗り換え費用20,000円まで負担
端末実質0円
2年間の合計費用0円
実際の月額料金
※2
オプション加入(1,661円/月・契約後に解約)
4,042円

auスマホを使用
オプション加入(1,661円/月・契約後に解約)
2,942円
違約金29,000円
支払い方法クレジットカード
運営会社株式会社エクスゲート

※更新日:2024/05/25
※1:通信速度は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にしています
※2:新規契約
※2:実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

※2:日割り料金は含みません

EX WiMAXをおすすめする人はこんな人

EX WiMAXをおすすめする人
  • WiMAXを3年以上使う見込みのある人
  • 古い端末でもOKという人
WiMAXを3年以上使う見込みのある人

EX WiMAXは初めから3年契約をするつもりで利用するなら格安なのですが、

上記のように解約料が最大29.000円(合算)と高額なので、初めてWiMAXを使う方にはおすすめしません。

少なくとも他のプロバイダで対応エリアであることを確認したのちに、乗り換えの対象として検討するのが無難でしょう。

古い端末でもOKという人

EX WiMAXで提供されている「Speed Wi-Fi NEXT WX06」は、最大下り速度が440Mbps

同じモバイルルーターである「Speed Wi-Fi 5G X11」の2.7Gbpsと比べると雲泥の差があります

それでも実測値は下り平均48.42Mbpsと、決して使えないというほどではないのですが、

他のプロバイダと数百円安いだけの料金で、これを望んで使うかと言われると微妙なところです…

EX WiMAXを契約する時の注意点

契約する時の注意点
  • 3年の契約期間の縛りがある
  • 解約違約金は状況によって2つ発生する場合がある
  • 特典を受けるには月1,661円分のオプションに加入しないといけない

EX WiMAXには3年の契約期間の縛りがあり、これを途中解約すると下記のような違約金が発生します。

違約金の種類解約タイミング金額
契約解除違約金0~12ヶ月19,000円
13~24ヶ月14,000円
25ヶ月以降9,500円
WEB割違約金
(初期費用無料の
特典を受けると発生)
24ヶ月以内10,000円

ここで注意すべきなのは、申込時に初期費用を無料にしてくれる「WEB割」を利用すると、

24ヶ月以内に解約した場合に、基本の違約金に上乗せで10,000円のWEB割違約金が発生すること。

これを合計すると最大で29,000円にもなってしまうのですが、WEB割を使わないなら使わないで、

初期費用(返還されない保証金のようなもの)の19,250円がかかってしまうのが辛いところです。

また、WEB割の適用を受けるには、月々1,661円分の有料オプションの加入も必要になりますが、

こちらの方はEX WiMAXへの加入後に、オプションだけ解約することが可能です。

EX WiMAXの良い口コミや評判&悪い口コミや評判

TwitterやInstagramなどのSNS上には、今はまだVision WiMAXの口コミは無いようです。

新しい情報が入り次第追記していきますので、その時までお楽しみに!

EX WiMAXの申込の流れは?

EXWiMAX 申し込み方法

EX WiMAXへの加入は、以下の手順で簡単におこなうことができます。

  1. 公式サイトの「WiMAXを申し込む」ボタンから申し込みフォームにアクセス
  2. 端末のカラー・台数の選択と契約プランの選択をおこなう
  3. お客様情報を入力し、手続き完了!

ASAHIネット WiMAX +5G」は固定IPが使えて顧客対応が抜群!

ASAHIネット WiMAX +5G キャンペーン
プロバイダ名ASAHIネット WiMAX +5G
契約期間の縛り2年
事務手数料3,300円
月額料金4,928円(固定IP使用で1,650円加算)
初月の料金無料
スマホセット割引なし
使用できる端末モバイルルーター:Speed Wi-Fi 5G X12
ホームルーター:Speed Wi-Fi HOME 5G L13
端末代金27,720円(一括)
実際の通信速度
※1
Speed WiFi 5G X12
下り:3.9Gbps(最大)
上り:183Mbps(最大)

Speed WiFi HOME 5G L13
下り:4.2Gbps(最大)
上り:286Mbps(最大)
プラスエリアモード月額1,100円
キャッシュバックなし
その他の特典11ヶ月間基本料金1,650円割引(9月30日まで)
2年間の合計費用126,236円
実際の月額料金
※2
5,259円
違約金0円
支払い方法クレジットカード
運営会社株式会社朝日ネット

※更新日:2024/05/25
※1:通信速度は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にしています
※2:新規契約&日割り料金は含みません
※2:実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

ASAHIネット WiMAX +5Gをおすすめする人はこんな人

ASAHIネット WiMAX +5Gをおすすめする人
  • WiFiでも固定IPを使いたい人
  • プロバイダのいい加減な対応にはウンザリ…という人
  • 少し価格が高くても手厚いサポートを受けたい!という人
WiFiでも固定IPを使いたい人

ASAHIネット WiMAX +5Gが他のプロバイダと違うのは、通常料金に1,650円プラスすることで、

WiMAXに固定IPを付けられることでしょう。

そんな固定アドレスの開設がOCNの公式サイトに載っていたので、ここで参考としてご紹介しましょう。

固定IPアドレスは、ISP(プロバイダー)側から一度割り振られた識別番号がずっと変わらないタイプのIPアドレスです。
この固定IPアドレスが必要となるシーンは、外部から何らかのアクセスがある場合です。
例えば、Webサイトを公開していて外部からアクセスがある場合、
WebサーバーのIPアドレスが変わってしまうと閲覧できなくなってしまいます。
また、ファイルサーバーのIPアドレスが変わると、外出先からファイルサーバー内のファイルを取り出すことができなくなります。

OCN光公式サイトから抜粋

これはつまり、動的IPを固定IPにすることでセキュリティの認証精度が高まるため、

ASAHIネット WiMAX +5Gは特にWEBサイトを運営する方や、

社内ネットワークのセキュリティ強化を図りたい事業者などにおすすめのWiFi回線であるということです。

ASAHIネット WiMAX +5Gはサポートの対応が丁寧なことで有名

Twitterなどではよく「ASAHIネットは料金が高い」と言われていますが、

その代わりに「オペレーターさんや派遣員さんの対応がすごく丁寧!」と評判です。

インターネットプロバイダへの悪い口コミなんて、ほとんどがその対応の悪さへの愚痴や文句なのに、

ASAHIネット WiMAX +5Gにはそういった口コミがほぼ見られないのが、大きな特徴と言えます。

ASAHIネット WiMAX +5Gを契約する時の注意点

契約する時の注意点
キャンペーンが少ない

ASAHIネット WiMAX +5Gの実質月額料金が5,259円とお高めなのは、スマホとのセット割が利用できないことに一因があります。

また、他のプロバイダの多くで利用できる端末の割引なども特にないので、

ASAHIネット WiMAX +5Gのキャンペーンは、他社と比べて充実していないと言えます。

固定IPをつけるとさらに割高になる

ASAHIネット WiMAX +5Gの固定IPプランは、通常のプランよりも1,650円高い6,909円です。

これは今回ご紹介するプロバイダの中でもダントツの最高値なので、

安く利用できるWiMAXプロバイダをお探しの方には、あまりおすすめとは言えません。

ASAHIネット WiMAX +5Gの良い口コミや評判

オペレーターさんの対応が迅速で丁寧!

う~む。ASAHIネットのWiMAXサービス解約はやまったかも。 カスタマーセンターに電話が即つながって、日本人オペレーターで、サクサク進む上に、一応の確認までしてくれるのは初めてだw

参照元:X

もしものトラブルにも丁寧に対応してくれる!

台風からずっと、社宅全体のWiFiが復旧せず。共用部分だから会社に任せてと言われたけど、何度催促しても話が進まない。痺れ切らして私が動いたら、私主体でやることになった でも、プロバイダーASAHIネットにしてて良かった。丁寧に対応してくれた技術サポートの人本当にありがとう#ASAHIネット

参照元:X

今回、SNSで色々なプロバイダの口コミを調べてみて分かったのですが、

基本的にどこのプロバイダに対しても、サポートの対応の良さを褒める口コミはほぼありません。

しかし、ASAHIネット WiMAX +5Gの場合は、その口コミの多くがサポート対応の良さを評価する声で溢れていて、

逆に、ASAHIネットの対応の悪さを咎めるようなものは、全くと言っていいほど見つかりませんでした。

ASAHIネット WiMAX +5Gの悪い口コミや評判

不具合でサーバーに繋がらない時がある

WiFi繋がんないなぁって格闘してたらasahiネットのサーバーが4んでたのか 復旧し次第FF垂れ流し

ASAHIネット復旧した人おめでとう! だがワシは未だwifi繋がらず pcはYahooが見れないが、YouTubeなどは見れる なんだろなぁ(´・ω・)

参照元:X

Twitterでの口コミを参考にしてみたところ、ASAHIネット WiMAX +5Gでは、

時折、回線が繋がりにくくなる程度の通信障害が発生することがあるようです。

ASAHIネット WiMAX +5G 障害情報

SNSの投稿では、他のプロバイダより通信障害の報告がやや多いように見受けられたので、

ASAHIネット WiMAX +5Gとの契約を検討する時は、少し注意した方が良いかもしれません。

ASAHIネット WiMAX +5Gの申込の流れは?

ASAHIネット WiMAX +5G 申し込み方法

ASAHIネット WiMAX +5Gの公式サイトから「申し込む」ボタンをクリックすると、上記画像のようなページに移動します。

続いて、以下の手順で手続きをおこなっていきましょう。

  1. 最初に規約が表示されるのでよく読み、「次へ」ボタンをクリック
  2. 氏名や住所、お支払情報などの入力が続くので順に入力していく
  3. すべて入力し終わったら「入力情報を確認」ボタンをクリック
  4. 申込内容に問題が無ければ確定し、手続き完了!

ASAHIネット WiMAX +5Gの端末が手元に届くまでの期間は、最短で3日です

配送状況の確認はASAHIネットのマイページからおこなえるので、憶えておきましょう。

WiMAXのホームルーターとポケット型WiFiの端末の違いは?

ホームルーター モバイルルーター

ほとんどのWiMAXプロバイダでは、ホームルーターポケット型WiFi(モバイルルーター)の2種類を購入可能。

上の画像の左側のものがホームルーターで、右の携帯ゲーム機のようなものがポケット型WiFiです。

この2つには、見た目以外にも機能や性能などに様々な違いがあり、

目的や用途によって適切な方を選ばないと、WiMAXの真価を実感するのは少し難しいです

そこでここからは、そんなホームルーターとポケット型WiFiの違いについて解説をしていきます!

WiMAXはホームルーターとポケット型WiFiの端末は通信速度が違う

端末タイプホームルーターモバイルルーター
商品名Speed Wi-Fi HOME 5G L11Speed Wi-Fi 5G X11
最大速度(下り)2.7Gbps2.7Gbps
実測値※下り:117.1Mbps
上り:16.08Mbps
下り:55.86Mbps
上り:11.09Mbps

※:通信速度は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にしています

上記表のように、ホームルーターとモバイルルーターでは最大速度の理論値(規格)は同じでも、

その実際の速度、特にネットを利用する上で重要な下り速度には2倍以上の開きがあります。

通信速度の「上り」「下り」とは?

上り(アップロード速度)」とは、PCやスマホからファイルを送るスピードのこと。

それとは逆に「下り(ダウンロード速度)」は、ファイルを受け取る時の速度のことを言います。

動画を見たりネットサーフィンをしたりといった時はユーザーがデータを「受け取る側」になるので、

通信速度を参考にする際は「下り(ダウンロード速度)」を重視するのがベストです。

WiMAXはホームルーターとポケット型WiFiの端末は最大接続数が違う

端末タイプホームルーターモバイルルーター
商品名Speed Wi-Fi HOME 5G L11Speed Wi-Fi 5G X11
同時接続できる
最大の台数
WiFi:30台
有線LAN:2台
WiFi:16台
USB:1台

このように、ホームルーターとモバイルルーターでは、

同時接続できるスマホやPC、タブレットなどの端末の台数にも大きな違いがあります。

とはいえ、機種にもよりますが、モバイルルーターでも無線で10人以上は軽く繋げるので、

友人と集まってゲームをしたり、ホームパーティーを開く時などにも問題なく使用可能です。

WiMAXはホームルーターとポケット型WiFiの端末は用途が違う

ホームルーターは通称で「置き型ルーター」とも呼ばれ、自宅で使用することを目的に作られた製品です。

それに対し、モバイルルーターは「ポケット型WiFi」の通称で呼ばれているように、

ポケットやカバンに入れて持ち運ぶことに特化した、携帯型のルーターです。

ホームルーターはサイズや重量が大きく持ち運びには向きませんが、その代わりにルーターとしての性能が高く

モバイルルーターはサイズや重量がコンパクトなかわりに、ホームルーターと比較すると性能が劣ります

WiMAXのホームルーターは外出先にも持っていける

通常、WiFiのホームルーターは契約した住所以外では使うことができないのですが、

WiMAXのプロバイダは、契約住所以外での使用もOKになっているところが多いです。

コンセントを挿す環境さえあればどこでもWiMAXを利用できるので、出張や旅行などのお供にもピッタリ。

ただし、WiMAXプロバイダの中には一部、ホームルーターの持ち運びを禁止しているところもあるので、

この辺りは契約前に利用規約などをしっかり確認するようにして下さい。

WiMAXはホームルーターとポケット型WiFiの端末は2台併用できるの?

結論から言えば、ホームルーターとモバイルルーターの併用は可能ですが2代分の契約をしなければいけません。

その方法には、主に以下の2通りの方法があります。

端末の所有状況必要な契約解説
持っているSIMカードを2台分各プロバイダの公式サイトから、
SIMカードのみ」の契約を選択して申し込みます。
持っていない端末の購入またはレンタル
SIMカードを2台分
各プロバイダの公式サイトから、
端末の購入を含めたプランに申し込みます。

ただし、自宅にいる時にホームルーターとモバイルルーターを同時使用するのはおすすめしません。

その理由は、お互いの電波が相互に阻害しあって、回線速度の低下などに繋がりやすいためです。

そのため、2台併用の際はホームルーターは自宅用、モバイルルーターは外出先用とキッチリ使い分け、

使わない方の電源は落としておくことを心がけましょう。

WiMAXはホームルーターとポケット型WiFiの端末を併用するにはSIMを入れ替える

実はホームルーターとモバイルルーターを併用する方法には、

前項で説明した以外にも、「端末のSIMカードを都度入れ替える」という、もう1つの方法があります。

その方法を使えばSIMカードの契約は1枚分でいいので、2台分契約するよりもはるかに安上がりです。

しかし、WiMAXのプロバイダの中には、SIMカードの故障や紛失に保証が利かないところも多く、

その場合は一旦解約した上での再契約となるため、解約金や契約事務手数料が発生する恐れがあります

WiMAXのホームルーターの端末を比較!おすすめはどれ?

製品名ZTE Speed WiFi
HOME 5G L13
ZTE Speed WiFi
HOME 5G L12
ZTE Speed WiFi
HOME 5G L11
製品の見た目ZTE Speed WiFi HOME 5G L13ZTE Speed WiFi HOME 5G L12ZTE Speed WiFi HOME 5G L11
発売日2023年6月1日2021年6月4日2021年11月5日
下り通信速度4.2Gbps2.7Gbps2.7Gbps
上り通信速度286Mbps183Mbps183Mbps
実際の
通信速度※
発売したばかりなので
まだデータがありません
下り:121.8Mbps
上り:18.15Mbps
下り:117.1Mbps
上り:16.08Mbps
利用回線au 5G回線
WiMAX2+回線
au 4G LTE回線
au 5G回線
WiMAX2+回線
au 4G LTE回線
au 5G回線
WiMAX2+回線
au 4G LTE回線
横幅×高さ
×奥行き(mm)
約100×207×100mm101×179×99㎜70×182×124mm
重量635g446g599g
端末料金27,720円~31,680円21,780円5,940円~21,780円
最大接続数32台40台30台

※通信速度は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にしています

Speed WiFi HOME 5G L13:最新で最強性能のホームルーター

ZTE Speed WiFi HOME 5G L13
製品名ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L13
発売日2023年6月1日
下り通信速度4.2Gbps
上り通信速度286Mbps
利用回線au 5G回線
WiMAX2+回線
au 4G LTE回線
横幅×高さ×奥行き(mm)約100×207×100mm
重量635g
端末料金27,720円~31,680円
最大接続数32台

Speed WiFi HOME 5G L13が誇る下り速度・最大4.2Gbpsは、1世代前のⅬ12の1.5倍超の快速。

最大接続数こそ40人から32人に減ってしまいましたが、その快適性はまさに歴代最強・最速です。

下記に、そんなSpeed WiFi HOME 5G L13と、他社WiFiホームルーターの比較をまとめてみました。

他の最新ルーターとの速度の比較
製品名最大下り速度オープン価格
Speed WiFi HOME 5G L13下り:最大4.2Gbps
上り:最大286Mbps
27,720円
Airターミナル5下り:最大2.1Gbps
上り:最大612Mbps
71,280円
home 5G HR02下り:最大4.2Gbps
上り:最大218Mbps
71,280円

この通り、Speed WiFi HOME 5G L13は性能・価格のお求めやすさともに業界トップレベル!

しかも、SIMロックフリーなので、乗り換え後も他の回線事業者のSIMカードを挿して使えるのが嬉しいところです。

Speed WiFi HOME 5G L13のホームルーターをおすすめする人

こんな人におすすめ!
  • ノロノロな通信速度はもうイヤ!という人
  • 安くて高性能なホームルーターをリーズナブルに手に入れたい人
ノロノロな通信速度はもうイヤ!という人

Speed WiFi HOME 5G L13の下り速度は最大4.2Gbpsとかなり高速ですが、

これはあくまでも理論値なので、実際にWiFiルーターとして使用する際の速度は、

実測値で100~200Mbpsの間になるものと予想されます(使用するエリアによる)。

それでもWiFiルーターとしてはかなり高速なのですが、

もっと安定して通信をしたい方は、ルーターを有線で接続して使用するのがおすすめ。

Speed WiFi HOME 5G L13は、有線LAN接続時の最大スピードも2.5Gbpsと高速なので、

障害物に弱いWiFi電波よりも、さらに快適にインターネットを利用することが可能です。

安くて高性能なホームルーターをリーズナブルに手に入れたい人

Speed WiFi HOME 5G L13は他メーカーのホームルーターと比べても格安なので、

「高性能なルーターは欲しいけど高すぎるのはちょっと…」という方も気軽に購入できます。

Speed WiFi HOME 5G L13のホームルーターをおすすめしない人

こんな人にはおすすめできない…
  • 性能より価格の方が大事!という人
  • 大人数で同時にインターネットを使いたい人
性能より価格の方が大事!という人

UQWiMAXでは新規契約の際、2円にまで値下げしてもらえる前々機種のL11と比較すると、

基本的に端末自体には値引きの利かないSpeed WiFi HOME 5G L13は、価格的にややお高めです。

とはいえ、旧式の端末をそこまで大幅に値下げをしているのはUQ WiMAXくらいですし、

オープン価格でもL11・12は21,780円、L13は27,720円と6,000円ほどの差しかないので、

性能の差から見れば、多少多めにお金を払うだけの価値は十分にあるでしょう。

大人数で同時にインターネットを使いたい人

Speed WiFi HOME 5G L13には「OFDM」という伝送方式が採用されているのですが、

これは従来の伝送方式と比べ、通信速度のさらなる高速化を実現できる一方で、

通信をおこなう際の複数の端末からのリクエストを、同時ではなく順番に処理するというデメリットがあります。

これはつまり、「同時接続する端末が増えるほど、順番待ちが発生する頻度や時間が増える」ということで、

複数端末からのリクエストを同時処理できる、「OFDMA」形式を採用した1世代前のL12と比べると、

L13は大人数での使用には向いてない機種であると言えます。

Speed WiFi HOME 5G L13のホームルーターを使えるWiMAXプロバイダは?

プロバイダ名価格分割払い
UQ WiMAX27,720円
Broad WiMAX31,680円
GMOとくとくBB
WiMAX
27,720円
ASAHIネット
WiMAX +5G
27,720円

上記表のとおり、Speed WiFi HOME 5G L13を購入できるのは、

今回ご紹介しているWiMAXのプロバイダ12社中たった4社と非常に少ないです。

「プロバイダはルーターの性能で決めたい!」という方は、上記の4社のいずれかと契約をすると良いでしょう。

Speed WiFi HOME 5G L12:コスパ最強のホームルーター

ZTE Speed WiFi HOME 5G L12
製品名ZTE Speed WiFi HOME 5G L12
発売日2021年6月4日
下り通信速度2.7Gbps
上り通信速度183Mbps
利用回線au 5G回線
WiMAX2+回線
au 4G LTE回線
横幅×高さ×奥行き(mm)101×179×99㎜
重量446g
端末料金21,780円
最大接続数40台

実はSpeed WiFi HOME 5G L12は、1世代前のL11と最大速度や価格などのスペックに大きな違いはありません。

しかし、そんなSpeed WiFi HOME 5G L12のL11やL13との最大にして決定的な違いが、

スマホやPCへの電波の伝送方式に、「OFDMA」という方式を採用していることです。

性能には他機種にない特別なものがあり、それでいて価格はL11並みか若干高い程度なので、

Speed WiFi HOME 5G L12は、現行の3機種の中で最もコスパの良い商品と言えます

OFDMAって?

マルチキャリア伝送方式(ルーターから複数の端末に電波を送る技術)のうち、

複数の端末からの通信リクエストを、同時に処理できるように進化したものが「OFDMA」です。

WiMAXのホームルーターではL12で初めて採用されたのですが、なぜかL13ではオミット。

現状で「OFDMA」に対応しているのはL12だけです。

Speed WiFi HOME 5G L12のホームルーターをおすすめする人

こんな人におすすめ!
  • 家族や友達とみんなで快適にインターネットを楽しみたい人
  • 安さも大事だけど性能もあきらめたくない!という人
家族や友達とみんなで快適にインターネットを楽しみたい人

Speed WiFi HOME 5G L12は、複数の端末を同時使用しても伝送処理の順番待ちが起きにくいので、

多人数で使用する場合、L11やL13よりも快適に使用できる可能性が高いです。

家族全員でWiFiを共有する場合や飲食店などの店舗で使用する場合などは、

最新機種のL13よりも、こちらのSpeed WiFi HOME 5G L12の方がよりおすすめです。

安さも大事だけど性能もあきらめたくない!という人

Speed WiFi HOME 5G L12はほとんどのプロバイダで、

1世代前のL11と同じ価格の21,780円で提供されています。

しかし、前述のOFDMAが採用されている性質上、ルーターとしての性能はこちらの方が上。

どうせ同じ値段なら性能の良い方を選びたいところですから、

「安さと性能を両立したい!」という方は、こちらのSpeed WiFi HOME 5G L12を選択しましょう

Speed WiFi HOME 5G L12のホームルーターをおすすめしない人

こんな人にはおすすめできない…
  • 利用したいプロバイダが決まっている人
  • 独り暮らしの人
利用したいプロバイダが決まっている人

実はSpeed WiFi HOME 5G L12は、すでに工場での製造が終了している製品です

そのため、現在販売されているものは在庫限りで、すでに終売しているプロバイダも多いのが欠点。

「このプロバイダ以外とは契約したくない!」とお考えの方の場合、

Speed WiFi HOME 5G L12を購入することができないケースも、多々あることと予想されます。

独り暮らしの人

Speed WiFi HOME 5G L12のマルチキャリア伝送方式がOFDMAであるというメリットは、

独り暮らしの方にとって、それほど重要視されるようなポイントではありません。

1人・2人で使うならL11でもL13でも通信の順番待ちは発生しないので、

それならより回線速度の出やすいL13を選んだ方が、より快適にインターネットを楽しめるでしょう。

Speed WiFi HOME 5G L12のホームルーターを使えるWiMAXプロバイダは?

プロバイダ名価格分割払い
DTI WiMAX 2+21,780円
カシモWiMAX21,780円
分割払い選択で
実質無料
シンプルWi-Fi月額料金に含まれるため無料レンタル品

メーカーの製造終了を受けて、Speed WiFi HOME 5G L12を購入できるプロバイダは3社にまで減っています。

OFDMAに対応しているWiMAXホームルーターは、2024/05/25時点ではL12だけなので、

購入希望の方はお早めにプロバイダへの問い合わせ、申し込みをすることをおすすめします

Speed WiFi HOME 5G L11:WiMAX史上料金が最安値のホームルーター

ZTE Speed WiFi HOME 5G L11
製品名ZTE Speed WiFi HOME 5G L12
発売日2021年11月5日
下り通信速度2.7Gbps
上り通信速度183Mbps
利用回線au 5G回線
WiMAX2+回線
au 4G LTE回線
横幅×高さ×奥行き(mm)70×182×124mm
重量599g
端末料金5,940円~21,780円
最大接続数30台

Speed WiFi HOME 5G L11はL12の7ヶ月前に発売された機種であり、

発売時期が近いこともあって、速度や利用できる回線、オープン価格に違いはありません。

電波の伝送に遅延が起こりにくい「OFDM」に非対応となっているため、

多人数での使用ではL12に快適性で劣るものの、その分、安価で手に入りやすく

無料または格安で端末を入手・レンタルできるプロバイダの多くは、このL11を目玉商品として提供しています。

Speed WiFi HOME 5G L11のホームルーターをおすすめする人

こんな人におすすめ!
  • 回線速度にそこまでこだわりが無い人
  • 無料で端末をゲットしたい!という人
回線速度にそこまでこだわりが無い人

最新機種であるL13の下り最大4.2Gbpsという通信速度は確かに魅力的ですが、

ネットショッピングや動画視聴くらいしかネットを使わないという人には、少しオーバースペック気味。

実測値で100Mbpsも出れば十分快適と言える数値ですので、

回線速度にこだわりの無い方は、最も安価で購入できるSpeed WiFi HOME 5G L11が一番おすすめです。

無料で端末をゲットしたい!という人

Speed WiFi HOME 5G L11の最も良いところは、5G CONNECTなどの無料レンタルや、

UQ WiMAXの「2円端末」といった、無料または格安での購入・レンタルができるプロバイダが多いこと。

定価で端末代を取られる会社でも、その分を月額料金の割引やキャッシュバックなどに転嫁していて、

他の端末よりもずっとリーズナブルな料金で、WiMAXを利用することが可能です。

Speed WiFi HOME 5G L11のホームルーターをおすすめしない人

こんな人にはおすすめできない…
  • ルーターはとにかく速度が出るものが良い!という人
  • WiMAXの契約をせずに端末だけ買おうとしている人
ルーターはとにかく速度が出るものが良い!という人

L12とはスペックが似通っている分、同程度の通信速度に期待できるSpeed WiFi HOME 5G L11ですが、

さすがに最新機種のL13と比較すると、その期待速度は劣ります。

そのため、「ホームルーターは速度重視!」という方にはあまりおすすめできないのですが、

それでも全ユーザーの平均で下り100Mbps以上は軽く出ているので、

お住まいのエリアの通信環境がよほど悪くない限りは、十分快適に使える性能と言えます。

WiMAXの契約をせずに端末だけ買おうとしている人

Speed WiFi HOME 5G L11が無料になったり2円になったりするのは、WiMAXに加入するオマケのようなもの。

WiMAXと契約を結ばない限りは新品を定価で買うか、中古をフリマサイトで買うかくらいしかなく、

それなら6,000円ほど多くお金を払って最新のL13を購入した方が、遥かにコスパがいいです。

Speed WiFi HOME 5G L11のホームルーターを使えるWiMAXプロバイダは?

プロバイダ名価格分割払い
BIGLOBE WiMAX21,912円
GMOとくとくBB
WiMAX
21,780円
Vision WiMAX一括払い:18,150円
分割払い:21,780円
UQ WiMAXクレカ払い:2円
口座振替:5,940円
DTI WiMAX 2+21,780円
カシモWiMAX21,780円
分割払い選択で
実質無料
シンプルWi-Fi月額料金に含まれるため無料レンタル
5G CONNECT月額料金に含まれるため無料レンタル
FreeMax+5G月額料金に含まれるため無料レンタル

L12と同じく、Speed WiFi HOME 5G L11もメーカーの製造が終了しているため、

今ある在庫がなくなれば、その時点で終売です。

価格は一際リーズナブルですが、実はその性能もソフトバンクAirの最新機種と同程度の良スペック

そんなSpeed WiFi HOME 5G L11を今のうちにゲットしておきたいという方は、

できるだけ早めにWiMAXへ申し込みをしましょう。

WiMAXのポケット型WiFiとホームルーターの端末を比較!おすすめはどれ?端末料金は?

スクロールできます
製品名Speed Wi-Fi 5G X12Speed Wi-Fi 5G X11Galaxy 5G Mobile Wi-FiSpeed Wi-Fi NEXT WX06
ルーター画像Speed Wi-Fi 5G X12Speed Wi-Fi 5G X11Galaxy 5G Mobile Wi-Fi Speed Wi-Fi NEXT WX06
発売日2023年6月1日2021年10月15日2021年4月8日2020年1月30日
下り通信速度3.9Gbps2.7Gbps2.2Gbps440Mbps
上り通信速度183Mbps183Mbps183Mbps75Mbps
実際の通信速度※最新機種のため
データがまだ
ありません
下り:55.86Mbps
上り:11.09Mbps
下り:66.95Mbps
上り:15.33Mbps
下り:48.42Mbps
上り:9.65Mbps
利用回線au 5G回線
WiMAX2+回線
au 4G LTE回線
au 5G回線
WiMAX2+回線
au 4G LTE回線
au 5G回線
WiMAX2+回線
au 4G LTE回線
WiMAX2+回線
au 4G LTE回線
バッテリー
持ち時間
約9時間約8時間約16時間約11時間半
横幅×高さ×奥行き(mm)136×68×14.8mm136.0×68.0×14.8mm147×76×10.9mm128x64x11.9mm
重量174g174g203g125g
端末料金27,720円
~31,680円
21.780円21,780円0円
最大接続数17台
(有線接続1台)
17台
(有線接続1台)
11台
(有線接続1台)
17台
(有線接続1台)

※通信速度は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にしています

Speed WiFi 5G X12:最新で最強性能のポケット型WiFi

Speed Wi-Fi 5G X12
製品名Speed WiFi 5G X12
発売日2023年6月1日
下り通信速度3.9Gbps
上り通信速度183Mbps
利用回線au 5G回線
WiMAX2+回線
au 4G LTE回線
バッテリー持ち時間約9時間
横幅×高さ×奥行き(mm)136×68×14.8mm
重量174g
端末料金27,720円~31,680円
最大接続数17台
(有線接続1台)

Speed WiFi 5G X12は5GとWi-Fi6の2つの通信規格に対応し、

下り最大3.9Gbpsの高速通信を可能にした、超ハイスペックなモバイルルーター。

また、その快適性は、別売りの専用クレードル(スタンド型充電器)に有線LANで接続することでさらに安定し

ホームルーターとしても高い性能を発揮するモバイルルーターでもあります。

Speed WiFi 5G X12のポケット型WiFiをおすすめする人

こんな人におすすめ!
  • モバイルルーターをホームルーターとしても使用したい人
  • 外出先でもサクサク快適にインターネットを楽しみたい人

Speed WiFi 5G X12の最大通信速度は3.9Gbpsと、1世代前のホームルーターよりも高い性能を誇ります。

しかも、これに別売りのクレードルを装着し、有線LANで接続をすることで、

障害物や他の電波による減衰を最小限に抑えた上で、最大2.5Gbpsの安定した高速通信が可能に

有線LANで接続できるのが最大でも1台というのがネックですが、

Speed WiFi 5G X12が1台あれば、自宅でも外出先でも快適なネットライフが満喫できます。

Speed WiFi 5G X12のポケット型WiFiをおすすめしない人

こんな人にはおすすめできない…
  • 自宅の外にいる時間が極端に長い人
  • 職場や外出先に充電できる環境が無い人

Speed WiFi 5G X12はその高性能さゆえか、旧機種と比べてバッテリー持続時間がやや短いです。

ずっと通信している状態だと9時間しか電池が持たないので、

残業が終わる頃にはバッテリー切れを起こしてる…なんてことも珍しくありません。

とはいえ、待ち受け状態では最大420時間の連続使用が可能なので、

普通に使用する限りでは、バッテリー持続時間の短さが気になることもないでしょう。

Speed WiFi 5G X12のポケット型WiFiを使えるWiMAXプロバイダは?

プロバイダ名価格分割払い
UQ WiMAX27,720円
Broad WiMAX31,680円
GMOとくとくBB
WiMAX
27,720円
ASAHIネット
WiMAX +5G
27,720円

Speed WiFi 5G X12を購入することのできるプロバイダは、ホームルーターのL13を購入できる所と同じです。

価格もL13と全く変わらないので、上記4社のプロバイダとの契約を検討中の方は、

Speed WiFi 5G X12とSpeed WiFi home 5G L13との、二者択一という感じになるでしょう。

Speed WiFi 5G X11:料金も安い&速度早いポケット型WiFi

Speed Wi-Fi 5G X11
製品名Speed WiFi 5G X11
発売日2021年10月15日
下り通信速度2.7Gbps
上り通信速度183Mbps
利用回線au 5G回線
WiMAX2+回線
au 4G LTE回線
バッテリー持ち時間約8時間
横幅×高さ×奥行き(mm)136.0×68.0×14.8mm
重量174g
端末料金21.780円
最大接続数17台
(有線接続1台)

見た目はX12と色合いが違うだけの同デザインですが、その大きな違いは価格のお求めやすさ。

プロバイダの中には、このSpeed WiFi 5G X11を5,940円で購入できるところ(UQ)もあり、

オープン価格でもX12より5,940円安い、21,780円で購入ができます。

さらに、最大通信速度も下り2.7Gbpsとホームルーター並なので、価格と性能のバランスはピカイチです。

Speed WiFi 5G X11のポケット型WiFiをおすすめする人

こんな人におすすめ!
  • お得さと性能面を両立させたい人
  • 自宅でもWiFiを使いたい人

各プロバイダの公式サイトから購入できる価格が5.940円(キャンペーン非適用時)~21,780円と、

最新機種のX12と比べて、気軽に購入しやすい価格なところがSpeed WiFi 5G X11のおすすめポイント。

しかも、最大通信速度は2.7Gbpsと十分で、専用クレードルを購入すれば安定した有線接続も可能。

モバイルルーターとしてもホームルーターとしても、過不足ない性能と価格帯なのが嬉しいところです。

Speed WiFi 5G X11のポケット型WiFiをおすすめしない人

こんな人にはおすすめできない…
  • 自宅の外にいる時間が極端に長い人
  • 職場や外出先に充電できる環境が無い人

Speed WiFi 5G X11の連続で通信可能な時間は最大8時間と、

最新機種のX12に輪をかけてバッテリー持ちが悪いのが、この機種最大のデメリット。

「仕事の合間に大容量のゲームでもダウンロードしておくか…」なんてことをしていると、

仕事が終わることにはバッテリー残量がゼロに…という状況も普通に起こるレベルです。

しかしご安心を。Speed WiFi 5G X11には「ロングライフ充電」や、

「省電力モード」などバッテリー劣化や消費を抑える機能が標準搭載されているため、

そちらの設定をキチンとしておけば、長時間の連続使用にも十分耐えることができるでしょう。

Speed WiFi 5G X11のポケット型WiFiを使えるWiMAXプロバイダは?

プロバイダ名価格分割払い
BIGLOBE WiMAX21,912円
GMOとくとくBB
WiMAX
21,780円
Vision WiMAX一括払い:18,150円
分割払い:21,780円
UQ WiMAX5,940円
DTI WiMAX 2+21,780円
カシモWiMAX21,780円
分割払い選択で
実質無料
シンプルWi-Fi月額料金に含まれるため無料レンタル

Speed WiFi 5G X11は最新機種のX12に比べ、比較的手に入るプロバイダが多いところもメリットの1つです。

端末割引が利くプロバイダもいくつかあるので、性能と価格の両立を目指すなら、

よりコスパの良いSpeed WiFi 5G X11の購入を検討してみると良いでしょう。

Galaxy 5G mobile WiFi:バッテリーが一番長持ちするポケット型WiFi

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi 
製品名Galaxy 5G mobile WiFi
発売日2021年4月8日
下り通信速度2.2Gbps
上り通信速度183Mbps
利用回線au 5G回線
WiMAX2+回線
au 4G LTE回線
バッテリー持ち時間約16時間
横幅×高さ×奥行き(mm)147×76×10.9mm
重量203g
端末料金21,780円
最大接続数11台
(有線接続1台)

Galaxy 5G mobile WiFiの最大速度は2.2Gbpsと十分で、

エリアと端末の相性によっては、実測値が上位スペックのX11を上回ることも珍しくありません。

しかし、同機種の最大の売りは、やはりその最大の連続通信可能時間の長さでしょう。

ずっと繋ぎっぱなしでも約16時間バッテリーが持つので、モバイルバッテリーを持ち歩いたり、

充電場所を探す手間も一切いらないという大きなメリットを持っています。

Galaxy 5G mobile WiFiのポケット型WiFiをおすすめする人

こんな人におすすめ!
  • 仕事で長い移動時間がかかる人
  • アウトドア旅行中にWiFiを使いたい人

Galaxy 5G mobile WiFiはとにかくバッテリー持ちが良いため、

出張が多く、新幹線や車での長時間の移動が必要な仕事をしている方や長距離ドライバーの方、

充電設備の無いキャンプ場などでWiFiを使用したい人に、ピッタリのモバイルルーターです。

ちなみに、非通信状態なら最大約790時間もバッテリーが持つので、

電池持ちが良すぎて充電することを忘れてしまわないよう気を付けて下さい。

Galaxy 5G mobile WiFiのポケット型WiFiをおすすめしない人

こんな人にはおすすめできない…

モバイルルーターはできるだけコンパクトな方が良い!という人

Galaxy 5G mobile WiFiは大容量バッテリーを搭載しているため、重量が203gと重め。

サイズもSpeed Wi-Fi 5G Xシリーズよりも1㎠ほど大きいので、少しかさばりやすいのがデメリットです。

とはいえ、モバイルバッテリーと2台持ちするよりは、ずっと持ち運びもしやすいですし、

バッテリー持ちの良さを考えれば、十分コンパクトと言えるでしょう。

Galaxy 5G mobile WiFiのポケット型WiFiを使えるWiMAXプロバイダは?

プロバイダ名価格分割払い
BIGLOBE WiMAX21,912円
GMOとくとくBB
WiMAX
21,780円
Vision WiMAX一括払い:18,150円
分割払い:21,780円
UQ WiMAXクレカ払い:2円
口座振替:5,940円
DTI WiMAX 2+21,780円
カシモWiMAX21,780円
分割払い選択で
実質無料
FreeMax+5G月額料金に含まれるため無料レンタル
シンプルWi-Fi月額料金に含まれるため無料レンタル
5G CONNECT月額料金に含まれるため無料レンタル

Galaxy 5G mobile WiFiはWiMAXで使える端末の中でも特に人気の商品なので、

比較的多くのプロバイダで購入・レンタルをすることができます。

大幅な割引が利いたり、無料でレンタルできたりするところも多いため、コスパ的にもかなり優秀です。

Speed WiFi NEXT WX06:WiMAX史上料金が最安値のポケット型WiFi

Speed Wi-Fi NEXT WX06
製品名
発売日2020年1月30日
下り通信速度440Mbps
上り通信速度75Mbps
利用回線WiMAX2+回線
au 4G LTE回線
バッテリーの持ち時間約11時間半
横幅×高さ×奥行き(mm)128x64x11.9mm
重量125g
端末料金0円
最大接続数17台
(有線接続1台)

なにぶん古い機種のため、5G回線に対応していないのが大きなデメリットではあるものの、

もともと5G回線に対応していないエリアにお住まいの方には、これで十分といったところ。

Speed WiFi NEXT WX06を提供しているプロバイダでは、基本的にタダでレンタルできるのが嬉しいですが、

ずっと以前に製造が完了している端末なので、そもそも取り扱いのあるお店が少ないのがネックです。

Speed WiFi NEXT WX06のポケット型WiFiをおすすめする人

こんな人におすすめ!

5Gに対応していないエリアにお住まいの方

将来的なことを考えれば、5G回線に対応している端末を購入した方が絶対に良いのですが、

5G端末がもう少し安くなるまで待つための繋ぎ」としてなら、それなりに価値はあるでしょう。

ただしその場合、旅行先などでも5G回線の恩恵を受けられないことになってしまいますが…

Speed WiFi NEXT WX06のポケット型WiFiをおすすめしない人

こんな人にはおすすめできない…
  • 5G対応エリアにお住まいの人
  • 端末は購入じゃなきゃイヤ!という人

Speed WiFi NEXT WX0基本的にどこのプロバイダでも終売している商品なので、

手に入れられるのは同製品をレンタルしているプロバイダくらいのもの。

中古で買うにしても、それならUQ WiMAXでX11を2円で購入した方がずっとお得だったりもします。

5G回線に対応していないこともあって、実測の平均速度も48.42Mbpsと物足りないため、

現時点で、わざわざお金を出してまで購入するメリットはほとんどありません。

Speed WiFi NEXT WX06のポケット型WiFiを使えるWiMAXプロバイダは?

プロバイダ名価格分割払い
EXWiMAX月額料金に含まれるため無料レンタル

Speed WiFi NEXT WX06を使用できるプロバイダは、EXWiMAXの1社のみです。

端末はレンタルになりますが、WiMAX使用料を含めたコミコミで実質月額3,011円と激安。

5G回線にこだわらない方なら、契約する価値は十分にあるでしょう。

契約の縛りがないおすすめのWiMAXプロバイダは?

プロバイダ名BIGLOBE WiMAX5G connectカシモWiMAX
支払い方法クレジットカード
口座振替
クレジットカードクレジットカード
事務手数料3,300円3,300円3,300円
月額料金4,928円4,950円4,378円
初月の料金契約月は0円4,950円
(日割りなし)
1,408円
(日割りなし)
スマホ
セット割引
au:月々1,100円引き
UQ:月々1,100円引き
なしau:月々1,100円引き
UQモバイル:月々858円引き
使用できる
端末
【モバイルルーター】
Speed WiFi 5G X11
Galaxy 5G mobile WiFi

【ホームルーター】
Speed WiFi HOME 5G L11
Speed WiFi HOME 5G L12
【モバイルルーター】
Galaxy 5G mobile Wi-Fi

【ホームルーター】
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
【モバイルルーター】
Speed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G mobile Wi-Fi


【ホームルーター】
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
端末代金913円×24回
(合計:21,912円)
レンタルなので無料21,780円
端末分割払い(36回)で実質無料
実際の
通信速度
※1
Speed WiFi 5G X11
下り:43.89Mbps
上り:9.67Mbps

Galaxy 5G mobile WiFi
下り:72.2Mbps
上り:16.98Mbps

Speed WiFi HOME 5G L11
下り:94.04Mbps
上り:15.36Mbps

Speed WiFi HOME 5G L12
下り:150.52Mbps
上り: 18.28Mbps
Galaxy5G mobile WiFi
下り:259.56Mbps
上り:66.5Mbps

Speed WiFi HOME 5G L11
下り:100.14Mbps
上り:14.27Mbps
Speed Wi-Fi 5G X11
下り:56.01Mbps
上り:16.6Mbps

Speed Wi-Fi HOME 5G L11
下り:53.1Mbps
上り:10.34Mbps

Speed Wi-Fi HOME 5G L12
下り:93.29Mbps
上り:15.31Mbps
プラスエリア
モード
月額1,100円
(au・UQスマホと
セットで無料)
1,100円1,100円
キャッシュ
バック
クーポンコードで
5,000円キャッシュバック
なしなし
その他の
特典
1~24ヶ月目まで
月額料金1,661円引き
(契約月は除く)
30日間の無料
お試しキャンペーン
端末分割払いサポート
利用で端末代が無料

Amazonギフト券5000円
2年間の
合計費用
98,620円
(プラスエリアモード使用で
125,020円)
125,388円108,372円
実際の
月額料金
※2
毎月4,109円

クレカ払いとauスマホ使用で
毎月3,009円
5,087円端末を分割払い
4,183円

au・UQスマホを使用
端末を分割払い
3,083円
違約金0円3ヶ月目未満:4,400円
4ヶ月目以降:0円
(上記に加え
手数料1,100円も必要)
0円
運営会社ビッグローブ株式会社株式会社FREEDiVE株式会社MEモバイル

※更新日:2024/05/25
※1:通信速度は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にしています
※2:新規契約&日割り分は含みません
※2:実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAX キャッシュバック

BIGLOBE WiMAXの実質月額料金は月々3,009円~と、契約期間の縛りが無いプロバイダの中では圧倒的最安値!

ルーターには最新機種こそ無いものの、Speed WiFi HOME 5G L12、

さらにSpeed WiFi 5G X11といった性能のバランスの取れた機種はしっかり揃っているため、

契約期間の縛りが無いプロバイダにこだわるなら、一番に検討したいプロバイダです。

5G connect WiMAX

5G CONNECT 概要
プロバイダ名5G CONNECT
契約期間の縛りなし
事務手数料3,300円
月額料金4,950円
初月の料金4,950円(日割りなし)
スマホセット割引なし
使用できる端末モバイルルーター:Galaxy 5G mobile Wi-Fi
ホームルーター:Speed Wi-Fi HOME 5G L11
端末代金レンタルなので無料
プラスエリアモード月額1,100円
キャッシュバックなし
その他の特典30日間の無料お試しキャンペーン
2年間の合計費用125,388円
実際の月額料金
5,087円
違約金3ヶ月未満の解約:4,400円
4ヶ月目以降の解約:0円
(上記に加え手数料1,100円も必要)
支払い方法クレジットカード
運営会社株式会社FREEDiVE

※更新日:2024/05/25
※新規契約&日割り料金は含みません
※実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

月々5,087円~と、当サイトでおすすめする3社の中では最も実質月額料金が高いものの、

5G CONNECTには、30日間の無料お試しモニターという大きなメリットが存在します。

WiFiは例え同じ対うエリア内であっても、お使いの環境による速度や繋がりやすさの差が大きく、

その点、無料でWiMAXを快適に利用可能かお試しできるのは、他のプロバイダにはない特別な強みです。

カシモWiMAX

カシモWiMAX 料金
プロバイダ名カシモWiMAX
事務手数料3,300円
月額料金4,378円
初月の料金1,408円
スマホセット割引au:最大1,100円/9台
UQモバイル:最大858円/10台
使用できる端末
【モバイルルーター】
Speed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G mobile Wi-Fi


【ホームルーター】
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
端末代金21,780円
端末分割払い(36回)で実質無料
プラスエリアモード月額1,100円
キャッシュバックなし
その他の特典「端末分割払いサポート」利用で端末代が無料
Amazonギフト券5000円プレゼント(2024年1月まで)
2年間の合計費用98,681円
実際の月額料金
端末を分割払い:4,111円
au・UQスマホを使用・端末を分割払い:毎月3,011円
違約金0円
支払い方法クレジットカード
運営会社株式会社MEモバイル

※更新日:2024/05/25
※新規契約&日割り料金は含みません
※実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

カシモWiMAXの実質月額料金を激安の3,011円にするには、ちょっとした条件が必要で、

ルーターの購入を36回の分割払いにすることで端末代が実質タダになり、この激安価格が実現できます。

つまりは「端末代のサポートを受けると実質3年縛り」なのですが、

実は普通に端末代を支払っても、2年間使用した場合の月々の実質料金は3,919円と格安なんです。

口座振替が可能なおすすめWiMAXプロバイダは?

プロバイダ名BIGLOBE WiMAXUQ WiMAXBroad WiMAX
支払い方法クレジットカード
口座振替
クレジットカード
口座振替
クレジットカード
口座振替
事務手数料3,300円3,300円3,300円
月額料金4,928円4,950円1ヶ月目
〜36ヶ月目:3,773円
37ヵ月目~:4,818円
1ヶ月目
〜36ヶ月目:
3,960円
37ヶ月目~:4,950円
初月の料金契約月は0円4,950円
(日割りなし)
1,397円(日割り)
スマホ
セット割引
au:月々1,100円引き
UQ:月々1,100円引き
5,938円キャッシュバック
AU・UQモバイル使用で
月682円引き

プラスエリアも無料に
au:月々1,100円引き
使用できる
端末
【モバイルルーター】
Speed WiFi 5G X11
Galaxy 5G mobile WiFi

【ホームルーター】
Speed WiFi HOME 5G L11
Speed WiFi HOME 5G L12
【モバイルルーター】
Speed WiFi 5G X11
Speed WiFi 5G X12
Galaxy 5G mobile WiFi

【ホームルーター】
Speed WiFi HOME 5G L11
Speed WiFi HOME 5G L13
【モバイルルーター】
Speed WiFi 5G X12

【ホームルーター】
Speed WiFi HOME 5G L13
端末代金913円×24回
(合計:21,912円)
【2円端末】
Speed WiFi HOME 5G L11
Galaxy 5G mobile WiFi
165円×36回(合計5,940円)

【格安端末】
Speed WiFi 5G X11
165円×36回(合計5,940円)

【最新端末】
Speed WiFi 5G X12
Speed WFi HOME 5G L13
770円×36回(合計27,720円)
880円×36回
(合計:31,680円)
実際の
通信速度
※1
Speed WiFi 5G X11
下り:43.89Mbps
上り:9.67Mbps

Galaxy 5G mobile WiFi
下り:72.2Mbps
上り:16.98Mbps

Speed WiFi HOME 5G L11
下り:94.04Mbps
上り:15.36Mbps

Speed WiFi HOME 5G L12
下り:150.52Mbps
上り: 18.28Mbps
Speed WiFi 5G X11
下り:56.07Mbps
上り:10.98Mbps



Galaxy5G mobile WiFi
下り:259.56Mbps
上り:66.5Mbps



Speed WiFi HOME 5G L11
下り:100.14Mbps
上り:14.27Mbps
Speed WiFi 5G X12
下り:3.9Gbps(最大)
上り:183Mbps(最大)


Speed WiFi HOME 5G L13
下り:4.2Gbps(最大)
上り:286Mbps
プラスエリア
モード
月額1,100円
(au・UQスマホと
セットで無料)
0円
(スマホとセットの場合)
1,100円
キャッシュ
バック
クーポンコードで
5,000円キャッシュバック
5,938円キャッシュバック他社から乗り換えで最大19,000円
端末2台同時購入で5,000円
その他の
特典
1~24ヶ月目まで
月額料金1,661円引き
(契約月は除く)
基本料13ヶ月682円割引
(合計8,866円)
web申込み&クレカ払い&オプション加入で
初期費用の20,743円が免除
(オプションは安心サポートプラスと
MyBroadサポートの2つです)
2年間の
合計費用
98,620円
(プラスエリアモード使用で
125,020円)
103,620円123,156円127,457円
口座振替の
月額料金
※2
毎月4,329円

クレカ払いとauスマホ使用で
毎月3,229円
毎月4,537円下記条件で5,351円
スマホ割引なし
オプション加入
(契約後に即解約)

下記条件で4,251円
auスマホ使用
クレカ使用
オプション加入
(契約後に即解約)
下記条件で5,530円
スマホ割引なし
オプション加入
(契約後に即解約)

下記条件で4,430円
auスマホを使用
クレカ使用
オプション加入
(契約後に即解約)
違約金0円1,100円4,818円0円
運営会社ビッグローブ株式会社KDDI株式会社株式会社Link Life

※更新日:2024/05/25
※1:通信速度は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にしています
※2:新規契約&日割り分は含みません
※2:実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

口座振替には手数料がかかる!

基本的にはどこのプロバイダでも、口座振替には1回220円の手数料がかかります。

その分、月額料金は高くなるので、月々の支払いに口座振替を利用しようと考えている方は注意して下さい。

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAX キャッシュバック
プロバイダ名BIGLOBE WiMAX 5g
契約期間の縛りなし
事務手数料3,300円
月額料金4,928円
初月の料金契約月は0円
スマホセット割引au:月々1,100円引き/9台まで
UQ:月々1,100円引き/10台まで
使用できる端末【モバイルルーター】
Speed WiFi 5G X11
Galaxy 5G mobile WiFi

【ホームルーター】
Speed WiFi HOME 5G L11
Speed WiFi HOME 5G L12
端末代金913円×24回(合計:21,912円)
実際の通信速度
※1
【Speed WiFi 5G X11】
下り:43.89Mbps
上り:9.67Mbps

【Galaxy 5G mobile WiFi】
下り:72.2Mbps
上り:16.98Mbps

【Speed WiFi HOME 5G L11】
下り:94.04Mbps
上り:15.36Mbps

【Speed WiFi HOME 5G L12】
下り:150.52Mbps
上り: 18.28Mbps
プラスエリアモード月額1,100円
(au・UQスマホとセットで無料)
キャッシュバッククーポンコードで
5,000円キャッシュバック
(7月2日まで)
その他の特典1~24ヶ月目まで
月額料金1,661円引き
(契約月は除く)
2年間の合計費用98,620円
(プラスエリアモード使用で
125,020円)
実際の月額料金
※2
毎月4,109円

クレカ払いとauスマホ使用で
毎月3,009円
違約金0円
支払い方法クレジットカード
口座振替
運営会社ビッグローブ株式会社

※更新日:2024年5月01日
※1:通信速度は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にしています
※2:新規契約&日割り料金は含みません
※2:実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

BIGLOBE WiMAXは口座振替を利用する場合も、実質月額料金は3,229円と最安値!

ただし、口座振替の場合は端末代の支払い方法が一括(代金引換)のみになるので注意して下さい。

なお、他のキャッシュバックなどの特典は、支払い方法に関わらず受け取れるのでご安心を。

UQ WiMAX

UQ WiMAX 基本情報
プロバイダ名UQ WiMAX
契約期間の縛りなし
事務手数料3,300円
月額料金4,950円
初月の料金4,950円
(日割り)
スマホセット割引5,938円キャッシュバック(端末割引分として)
AU・UQモバイル使用で月682円引き
プラスエリアも無料に
使用できる端末【モバイルルーター】
Speed WiFi 5G X11
Speed WiFi 5G X12
Galaxy 5G mobile WiFi

【ホームルーター】
Speed WiFi HOME 5G L11
Speed WiFi HOME 5G L13
端末代金【2円端末】
Speed WiFi HOME 5G L11
Galaxy 5G mobile WiFi
2円

【格安端末】
Speed WiFi 5G X11
5,940円

【最新端末】
Speed WiFi 5G X12
Speed WFi HOME 5G L13
27,720円
プラスエリアモード月額1,100円
(スマホとセットで0円)
キャッシュバック5,938円キャッシュバック
その他の特典基本料13ヶ月682円割引
(合計8,866円)
2年間の合計費用端末代が5,940円の場合
119,174円

端末代が27,720円の場合
140,954円
口座振替時の
月額料金
端末代が2円の場合
通常:4,938円
auスマホ使用:4,273円
(クレカ払い、プラスエリア込)

端末が以下の場合
Speed WiFi 5G X12
Speed WiFi HOME 5G L13
通常:6,092円
auスマホ使用:毎月5,410円
(クレカ払い、プラスエリア込)
違約金なし
運営会社KDDI株式会社

※更新日:2024/05/25
※新規契約&日割り料金は含みません
※実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

BIGLOBE WiMAXと比較するとややお高めですが、月1,100円かかるプラスエリアモードが無料なのと、

口座振替でも最新端末がゲットできると思えば、かなりお得です。

ただし、UQ WiMAXでも口座振替による端末の分割払いはできないため、契約の際は十分に注意して下さい。

Broad WiMAX

Broad WiMAX キャッシュバック
プロバイダ名Broad WiMAX
契約期間の縛り2年なし
事務手数料3,300円
月額料金1ヶ月目〜36ヶ月目:3,773円
37ヵ月目~:4,818円
1ヶ月目〜36ヶ月目:3,960円
37ヶ月目~:4,950円
初月の料金1,397円(日割り)
スマホセット割引au:最大1,100円/9台
使用できる端末モバイルルーター:Speed WiFi 5G X12
ホームルーター:Speed WiFi HOME 5G L13
端末代金880円×36回(合計:31,680円)
通信速度
※1
【Speed WiFi 5G X12】
下り:3.9Gbps(最大)
上り:183Mbps(最大)

【Speed WiFi HOME 5G L13】
下り:4.2Gbps(最大)
上り:286Mbps(最大)
プラスエリアモード月額1,100円
キャッシュバック他社から乗り換えで最大19,000円
端末2台同時購入で5,000円
その他の特典web申込み&クレカ払い&オプション加入
初期費用の20,743円が免除
(オプションは安心サポートプラスと
MyBroadサポートの2つです)
2年間の合計費用123,156円127,457円
実際の月額料金
※2
下記条件で5,131円
スマホ割引なし
オプション加入(契約後に即解約)

下記条件で4,031円
auスマホを使用
クレカ使用
オプション加入(契約後に即解約)
下記条件で5,310円
スマホ割引なし
オプション加入(契約後に即解約)

下記条件で4,210円
auスマホを使用
クレカ使
オプション加入(契約後に即解約)
違約金4,818円なし
支払い方法クレジットカード
口座振替
運営会社株式会社Link Life

※更新日:2024年5月01日
※1:通信速度は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にしています
※2:新規契約&日割り料金は含みません
※2:実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

Broad WiMAXは口座振り込みの場合、初期費用として20,743円を余計に取られてしまうので、

口座振替にした時の割高感が、他2社に比べて大きいです。

最新のルーターが手に入るのは魅力的ですが、口座振替の場合はBIGLOBE WiMAXか、

同じ最新機種が購入できるUQ WiMAXでの契約を検討するのが良いでしょう

WiMAXのキャッシュバックの受け取り方に関する注意点は?

WiMAXのプロバイダには、魅力的なキャッシュバック特典が付いているところも多くあります。

しかし、その受取条件や手続きの流れをきちんと理解していなければ、

最悪の場合、せっかくのキャッシュバックを受け取れなくなってしまう可能性も。

ここでは、そんなWiMAXのキャッシュバックの注意点や、

キャッシュバックを受け取るための流れを、初心者の方にも分かりやすく解説していきます。

WiMAXのキャッシュバックはすぐにもらえるわけではない

プロバイダ名キャッシュバック額付与時期
BIGLOBE WiMAX5,000円最短数日~1週間
VisionWiMAX10,000円4ヶ月目以降
FreeMax+5G10,000円契約3ヶ月目:4,000円
契約12ヶ月目:6,000円
UQ WiMAX5,938円4ヶ月目以降

上記表は各WiMAXプロバイダごとの、キャッシュバックが付与される最短のタイミングをまとめたものです。

これはあくまでも目安であり、実際には案内メールが届いてから、手続きを済ませるまでの期間もあるため、

実際にキャッシュバックを受けられるのは、これよりもう少し後のことになる場合が多いです。

WiMAXのキャッシュバックではオプションに入らなければ満額でない場合もある

プロバイダ名加入が必要なオプション合計金額
FreeMax+5Gクラウドバックアップ+データ復旧サービス1,100円
UQ WiMAX口座振替220円

上記表は、キャッシュバックがもらえるプロバイダの内、有料オプションの加入が必要なプロバイダの、

必須加入オプションと金額をまとめたものです。

FreeMax+5Gの場合は上記の条件を満たさないと、10,000円のキャッシュバックの受け取りは不可

UQ WiMAXの場合は、口座振替によるキャッシュバックが受けられなくても、

クレカ払いで端末代が2円になるので、一部の人以外は特に気にする必要はありませんが、

「Speed Wi-Fi 5G X11」だけはクレカ払いでは2円にならないので、しっかり憶えておきましょう。

WiMAXは公式ページからの申し込みではキャッシュバックがもらえないこともある?

UQ WiMAX キャッシュバック

WiMAXのキャッシュバックのバナーには、その多くののものに「○○限定!」などと記載されています。

これはWiMAXのキャッシュバックが、公式(KDDI)から提供されているものではなく、

プロバイダごとに個別に提供されている特典だからです。

また、プロバイダの中にはキャッシュバックなどの限定特典が受けられる「特設サイト」と、

限定特典の設けられていない「公式サイト」に別れているものがあります。

申し込みをするサイトが違うと、そのサイト限定の特典が受けられないので

お望みのキャンペーンなどがある場合は、ぜひ当サイトのリンクから申し込んでください。

そもそもWiMAXって何?

WiMAXがどういったものかを説明する前に、まずはKDDIのコラムに書かれていた、こんな記事をご紹介します。

WiMAXは「Worldwide Interoperability for Microwave Access」の略で、
携帯電話の3GやLTEなどと同じ無線通信技術規格の一種。
(中略)
主に固定通信向けの「WiMAX」と、スマホやモバイルルーターなど、
移動して使うための「モバイルWiMAX」があり、日本ではモバイルWiMAXを用いたサービスを、
UQコミュニケーションズが2009年から「UQ WiMAX」として提供している。

※「KDDIトビラ」より抜粋

正直なところ、通信事業などに詳しくない方がこの説明を読んでも、ちんぷんかんぷんなのではないでしょうか。

そこで当サイトでは、以下よりもっと分かりやすく、もっと初心者にも伝わりやすい言葉で、

WiMAXというものがどういうものなのかを説明していきたいと思います。

WiMAX+5GとWiMAX2+の違いは?

WiMAX+5GとWiMAX2+の違い
  • 最大速度が違う(その差10倍以上!
  • データ容量の上限が違う!(WiMAX5+は上限なし!
  • 繋がりやすさが違う!(WiMAX +5Gは3つのネットワークに対応!)

WiMAX+5GとWiMAX2+は最大速度が違う

規格最大速度(下り)
WiMAX2+220Mbps
WiMAX+52.7Gbps(Speed Wi-Fi HOME 5G L11)

WiMAX+5GとWiMAX2+の最も大きな違いは、その通信速度でしょう。

現在のWiMAX2+の最大速度が下り220Mbpsであるのに対し、WiMAX+5は2.7Gbpsと軽く10倍以上

実際には障害物や他の電波による減衰はありますが、

現時点でWiMAX+5Gの通信性能は、光回線に勝るとも劣らないほどにまで進化しています

WiMAX+5GとWiMAX2+はデータ使用量の上限が違う

規格速度制限の有無
WiMAX2+3日で10ギガ以上使うと速度制限
WiMAX+5無制限で使い放題!

※プラスエリアモードには15ギガまたは30ギガの上限があります

※スタンダードモードでも混雑時に速度制限がかかることがあります

WiMAX2+には「3日間の合計通信量が10ギガを超えると速度制限がかかる」という規定がありましたが、

WiMAX+5の場合は2022年2月に制限が撤廃され、現在では一部の状況を除いて速度制限がかからなくなりました

最近はスマホアプリ1つで10ギガを超えるものも珍しくはありませんから、

自由に好きなだけ快適な高速通信を楽しめるのは、いちユーザーとして有難い限りです。

WiMAX+5GとWiMAX2+は繋がるエリアが違う

規格対応するネットワーク
WiMAX2+WiMAX2+、au 4G LTE
WiMAX+55G、WiMAX2+、au 4G LTE

「対応するネットワークが「WiMAX2+」「au 4G LTE」の2つだけのWiMAX2+から進化して、

WiMAX+5Gはそこに「au 5G」を加えた、3つのネットワークに対応。

対応する回線が増えるということは、そのまま利用できるエリアの拡充に繋がるため、

WiMAX+5Gは今までWiMAX2+で繋がりにくかった場所でも、各段に繋がりやすく改善されています

WiMAXが使用できるエリアの確認方法

WiMAX エリアマップ

WiMAXが使用できるエリアは、次の方法で確認することが可能です。

WiMAXの対応エリア確認手順
  1. UQ WiMAXの「エリアマップ」にアクセス
  2. 画面左上の「ここで検索/スタンダードモード」をクリック
  3. 電波の種類を選択する
  4. キーワード・住所・現在位置などから検索

【マップの色について】ピンク色のエリア→5G、オレンジのエリア→5GNR化(5Gで使える4G回線)、黄色のエリア→4Gです。

WiMAXのプラスエリアって何?

プラスエリアとは、ルーターのモードを切り替えることで、

通常のモードよりもさらに広いエリアで、au5G・4G LTEの高速通信サービスを利用できる有料オプションです。

プラスエリアオプションには加入手続きは必要なく、ルーターのモードを変更するだけでOK。

ただし、1度でもプラスエリアモードに切り替えると、

プラスエリアモードを利用した月に限り、月額1,100円のオプション料が発生します。

なお、ルーターのモード切替は、以下のような手順で簡単に操作が可能です。

STEP1:通信モードの確認
WiMAX プラスエリアモード 切り替え方まずは現在の通信モードを確認しましょう。
本体正面の「MODE/UPDATEランプ」が
緑点灯ならスタンダードモード、
オレンジ点灯ならプラスエリアモードです。
STEP2:MODEボタンを2秒以上長押し
WiMAX プラスエリアモード 切り替え方続いて、本体背面にあるMODEボタンを2秒以上長押しします。
本体正面のMODE/UPDATEランプがオレンジに点灯したら、
MODEボタンを離します。
以上で通信モードの切り替えは完了です。
スタンダードモードに戻す時は?
WiMAX プラスエリアモード 切り替え方STEP2の手順で、もう一度モードを切り替えましょう。
左記画像の垢枠の部分が、
緑色に点灯していればスタンダードモードです。

上の説明は、ルーターがSpeed Wi-Fi HOME 5G L11の場合の例です。

端末によって操作方法は異なるので、モード切替の際はお手持ちの端末の説明書を参考にして下さい。

WiMAXのエリア外だったら何がおすすめ?

WiMAXはauの回線を使っているので、WiMAXが繋がらない場合は、au系のWi-Fiルーターを候補から外します。

また、楽天モバイルは自社回線の速度が出にくいことと、パートナー回線がauであることから、これも除外。

残りの自社回線を持っているキャリアはドコモとソフトバンクくらいですが、

「ドコモ home 5G」は通信速度でソフトバンクに勝り、「ソフトバンクAir」は価格の安さでドコモに勝ります。

この辺はドコモ・ソフトバンクの対応エリアをそれぞれ見比べて、自分に合った回線事業者を選ぶのがベストでしょう。

ドコモとソフトバンクの対応エリアマップ

WiMAXは海外でも使用可能?

結論から言えば、WiMAXを日本以外の国で使用することは不可能です

海外用のSIMだけ購入してモバイルルーターに自分で挿入するということもできますが、

万が一それで端末が故障した場合、修理費や交換費用は保証されないのでおすすめできません。

そのため、海外旅行や海外出張などの際は、

海外用WiFiルーターをレンタルするのが、コスパ的にもおすすめです。

海外で使うならサクラモバイルがおすすめ!

サクラモバイルの海外WiFiなら、様々な国の現地空港でルーターの受け取りができて便利。

ルーターはレンタルなので、旅行中や出張中の短期間だけでも気軽に借りられます

レンタル料国名
680円/日台湾、タイ
880円/日インドネシア、マカオ、シンガポール、
イギリス、フランス
980円/日中国、アメリカ、ハワイ、
オーストラリア、ヨーロッパ周遊、

事実上一番速いと言われているWiMAXプロバイダはどこ?

WiMAXを含むインターネット回線に、プロバイダによる速度の違いはありません

通信設備に何かトラブルがあった場合の対応の早さで言えば、公式プロバイダであるUQ WiMAXが一番早いでしょうが、

それはあくまでも回線の安定性に対する評価であって、それ自体は通信速度に何も影響を及ぼさないのです。

WiMAXはプロバイダによって使用端末が違うので通信速度に違いがある!

プロバイダ自体は速度に影響は及ぼしませんが、プロバイダごとに提供している端末が大きく異なるので、

その端末の性能の違いは、ユーザーが実際に体感する回線速度に大きく影響してきます。

現在最も速度の出るホームルーターが、下り最大4.2Gbpsの「Speed WiFi HOME 5G L13」、

モバイルルーターの場合で下り最大3.9Gbpsの「Speed WiFi 5G X12」なので、

通信速度にこだわりたい方は、この2つのルーターが購入できるプロバイダを選択するようにしましょう。

WiMAXをおすすめしないという声があるのはなぜ?

WiMAXをおすすめしないという声がある理由には、以下の3つが考えられます。

WiMAXがおすすめされにくい理由
  • 対応エリア内でも通信速度が出にくいことがよくあるから
  • プロバイダが多すぎて、どこと契約していいか分かりにくいから
  • 他社のWiFiルーターと比べて高くて遅いから
対応エリア内でも通信速度が出にくいことがよくあるから

WiMAXを初めとした無線のインターネット回線は、障害物や他の電波の影響を受けやすく、

高速通信に対応したエリア内であっても、お住まいの環境によって速度が出にくいことが多々あります

例えば周りを高い建物に囲まれているだとか、電波を遮りやすい鉄筋コンクリの建物に住んでいるなど、

WiMAXの電波に悪影響を及ぼしやすい環境にお住まいの方には、光回線の方がおすすめはしやすいです。

光回線についてもっと詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

[2024年1月]光回線のおすすめ22社を比較!アナタの目的に合った一番お得な業者を紹介!

プロバイダが多すぎて、どこと契約していいか分かりにくいから

ドコモやソフトバンクなど、WiMAX以外のWiFi回線を提供している事業者のほとんどは、

通信サービスの元締めである通信事業者と、窓口であるプロバイダの役割を1社で担っています。

しかし、WiMAX(KDDI)は自社の他に、多数の外部プロバイダが存在するため、

それぞれに料金や特典などに大きな違いがあって、少し分かりにくいのが実状です。

他社のWiFiルーターと比べて高くて遅いから

以前のWiMAX(2+時代)のルーターは「値段が高くて速度がイマイチ」という感じで、

正直なところ、ユーザーからの印象は決していいものではありませんでした。

しかし、昨今発売されたばかりの「ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L13」は、

業界最速と名高いドコモの「home 5G HR02」と同等以上の性能で、実質料金ではWiMAXの方がややお安め。

実質月額料金が3,000円以下で利用可能なソフトバンクAirには、総合的な価格面で劣るところもありますが、

あちらの「Airターミナル5」は下り最大2.1Gbpsと、端末の性能面では圧倒的にWiMAXの勝利です。

3大キャリアのWiFiルーターの利用料金を比較

【端末(ホームルーター)の比較】

製品名最大下り速度オープン価格
Speed WiFi
HOME 5G L13
下り:最大4.2Gbps
上り:最大286Mbps
27,720円
Airターミナル5下り:最大2.1Gbps
上り:最大612Mbps
71,280円
home 5G HR02下り:最大4.2Gbps
上り:最大218Mbps
71,280円

【実質月額料金の比較】

公式プロバイダ名実際の月額料金
UQ WiMAX5,190円
(最新機種を購入した場合)
ドコモ home 5G5,505円
ソフトバンクAir4,639円

※更新日:2024/05/25
※新規契約&日割り料金は含みません
※実質月額料金=(月額料金+端末料金)×契約期間+契約事務手数料-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

WiMAXのホームルーターと光回線を比較

WiMAXホームルーター光回線(auひかり
通信速度下り2.7Gbps/上り183Gbps下り1Gbps/上り1Mbps
月額費用3,000〜4,000円戸建て=4,000〜5,000円
マンション=5,000〜6,000円
開通工事不要必要
契約期間0〜3年0〜3年
通信制限制限あり制限なし
持ち運び可能不可能

上記の表は、WiMAXと光回線の最も標準的なプランを比較したものです。

ここでは、この表を基に、WiMAXと光回線のそれぞれの利点・不利な点について解説していきます。

持ち運びが可能なのはWiMAXのホームルーター

これはプロバイダにもよりますが、WiMAXは他社のホームルーターと違って、

契約した住所以外の場所でも、問題なくホームルーターを使用できる場合が多いです。

そのため、友達の家や旅行先でも自前のルーターを使用することができ、

ネット環境の整ってない場所でも快適なネットライフを満喫することができます。

他社で契約住所以外でホームルーターを使ったら?

WiMAX以外の通信事業者のホームルーターを、契約住所以外の場所で使用した場合は規約違反となり、

最悪の場合、解約違約金を取られた上で強制退会をさせられる可能性もあります。

どこでも持ち運びができるというのはWiMAXだけの特別な利点なので、

他社回線をご利用中の方は絶対にマネをしないで下さい。

月額料金が安いのはWiMAXのホームルーター

実のところ、ホームルーターと光回線の月額料金は、どちらも同程度の価格です。

しかし、光回線には新規開通するのに20,000円~30,000円超の開通工事の費用が必要なので、

初期費用を含めた実質料金は、ホームルーターの方が安くなります。

通信速度が速いのは光回線

外から飛んでくる電波を拾う形のホームルーターに対し、

有線で直接家の中に配線を引き入れる光回線の方が、通信速度は安定しやすいです。

特に周囲を高い建物に囲まれた場所や、電波を遮断しやすい鉄筋コンクリ造りのマンションにお住まいの方は、

WiMAXがうまく繋がらず、光回線への乗り換えを余儀なくされることもあるため注意しましょう。

光回線についてもっと詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

なお、WiMAXに不向きな環境には、主に以下のようなものがあります。

状況WiMAXが不向きな理由効果的な対策
家が鉄筋コンクリ造り電波は金属に遮断されやすいため光回線にする
クレードルを使う
2階建ての2階に部屋があり
1階にルーターを置いている
床や壁で電波が減衰する中継器を使う
山間部・盆地に住んでいる家の周りに山があると電波が遮られやすい光回線にする
クレードルを使う
人口密集地に住んでいる他人に家から出る電波に自分の電波が影響を受ける光回線にする
クレードルを使う
クレードルってなに?
オープン価格5,720 円
特徴有線LANで接続可能。下り最大2.5Gbps
5G通信用のアンテナ内蔵

一例として、Speed WiFi 5G X12専用のクレードルの写真を載せてみました。

見た目で何となく察しが付くかもしれませんが、クレードルとはいわば「スタンド型充電器」のこと。

しかし、ただの充電器ではなく最大速度2.5Gbpsに対応した有線接続ができる上、

アンテナ内蔵で無線状態でも通信の安定性を上げられる優れものです。

WiMAXの通信状況が悪いなと思ったら、光回線への乗り換えを考える前に、

クレードルで状況が改善しないか試してみるのもアリではないでしょうか。

開通工事がなく面倒な設定がないのはWiMAXのホームルーター

光回線の開通工事は頼んですぐにできるようなものではありません。

最低でも1ヶ月(これでも早い方です)、繁忙期には3~4ヶ月待たされることも珍しくは無いので

「そんなに待ちきれないよ!」という方は、工事不要のWiMAXのホームルーターの導入を検討してみましょう。

レンタル品なら開通工事が終わるまでの繋ぎとしてもピッタリです。

WiMAXの通信速度でオンラインゲームはできる?

上記の動画は速さで好評のあるBroad WiMAXのSpeed WiFi HOME 5G L13の端末でフォートナイトを行った動画になります。

フォートナイトは10Mbps前後の速度があればプレイ可能とは言われているものの、

ホームルーターはゲーム機とルーターが無線で接続されている都合上、通信が不安定になりやすく、それがゲーム中のラグや通信の切断となって現れます。

そのため、ゲームのためにネット環境を整えるというのであればできるだけ有線接続のできる光回線を優先して選ぶことをおすすめします

光回線についてもっと詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

WiMAXはどんな人におすすめ?

UQモバイル 自宅セット割

WiMAXは次のような方におすすめです。

こんな人におすすめ!
  • 通信速度が速いポケット型WiFiやホームルーターを使いたい人
  • auやUQモバイルを使用している人
  • 工事や設定が面倒だけどWiFiを利用したい方
  • 安さより通信の速度や安定性を重要視したい人
  • 自宅でWiFiを利用したいけど光回線が契約できない人

それでは以下より、上記の5項目について詳しく解説をしていきたいと思います。

通信速度が速いポケット型WiFiやホームルーターを使いたい人

WiMAXの最新端末であるモバイルルーター「Speed WiFi 5G X12」は最大3.9Gbps

ホームルーターの「Speed WiFi HOME 5G L13」は最大4.2Gbpsと、業界最高水準のハイスペック。

しかも、高速通信のできる5G回線やWiFi6にも対応しているので、

いつでもサクサクと快適に、ネットサーフィンや動画の視聴などを楽しむことが可能です、

auやUQモバイルを使用している人

auまたはUQモバイルのスマホを使用している方は、月々のスマホの基本料が最大1,100円引きに。

さらに、プロバイダによっては、WiMAXの基本料金の割引やキャッシュバックの特典もついてくるため、

対応するスマホをお持ちの方は、ぜひWiMAXとセットで利用しましょう!

スマホ代は月々どのくらい安くなる?

auスマートバリュー適用の場合

対象のプラン割引
使い放題MAX 5G
ALL STARパック2使い放題MAX 5G/4G
テレビパック使い放題MAX 5G/4G
Netflixパック(P)使い放題MAX 5G/4G
Netflixパック使い放題MAX 5G/4G
DAZNパック使い放題MAX 5G
with Amazonプライム使い放題MAX 5G/4G
永年1,100円/月割引
スマホミニプラン 5G/4G永年550円/月割引

UQモバイル・自宅セット割適用の場合

対象のプラン割引
ミニミニプラン
トクトクプラン
永年1,100円/月割引
くりこしプラン +5G(S/M)永年638/月割引
くりこしプラン +5G(L)永年858円/月割引

工事や設定が面倒だけどWiFiを利用したい方

WiMAXのルーターはコンセントを挿すだけ、端末底面に貼られているQRコードを読み取るだけで、

簡単に設置と設定ができる超お手軽使用

時間のかかる工事や難しい操作は一切必要ないので、誰でも・すぐにWiFiを利用できます。

安さより通信の速度や安定性を重要視したい人

公式プロバイダ名最新端末の最大速度実際の月額料金
UQ WiMAX(KDDI)下り:最大4.2Gbps
上り:最大286Mbps
5,190円
(最新機種を購入した場合)
ドコモ home 5G下り:最大4.2Gbps
上り:最大218Mbps
5,505円
ソフトバンクAir下り:最大2.1Gbps
上り:最大612Mbps
4,639円

上記は日本3大キャリア(UQはKDDIです)の最新端末の通信速度と、実際の月額料金を比べた表です。

WiMAXの月額料金は3社中2位と平凡な印象ですが、

端末の最大速度は下り4.2Gbps上り286Mbpsと、文句なしのトップです。

3位のソフトバンクAirとは下り速度に2倍もの差があるため、

「ルーターや通信事業者は安さより速度と安定性だ!」という方には、まさにピッタリです

自宅でWiFiを利用したいけど光回線が契約できない人

賃貸物件のお住まいの方は、基本的に家主さんの許可が無いと光回線工事ができません。

しかし、WiMAXのホームルーターなら、コンセントを挿すだけで即使用できるので、

工事をしたいけど事情があってできないという方でも安心です。

光回線の工事ができないケース

以下の条件に当てはまる場合は、光回線の工事ができない場合があります。

その場合は、光回線ではなく工事不要のWiMAXホームルーターを利用しましょう!

  • 自宅が再建築不可エリアである
  • 光回線を引き込むのに河川や国道を跨ぐ必要がある
  • ポート(配線の分配装置)に空きが無い
  • 集合住宅で建物全体の配線に問題が見つかった場合

WiMAXをおすすめにしない人はどんな人?

WiMAXは以下のような方にはあまりおすすめはできません。

  • オンラインゲームを快適にプレイしたい人
  • 家族や友達など複数人で同時に使用したい人
  • 何よりも安さを重要視したい人

それでは続いて、上記の3項目について詳しく解説をしていこうと思います。

オンラインゲームを快適にプレイしたい人

FPSなどのリアルタイム系アクションゲームを快適にプレイするには通信速度も大切ですが、

これに関しては平均50Mbpsほど出ていれば、どんなゲームでも快適にプレイができます。

しかし、それよりももっと重要なのがPing値という数値で、これはネット通信の応答時間を指しています。

FPSを快適にプレイするために、Ping値は最低20㎳程度に収めたいところなのですが、

WiMAXの場合、L11で70㎳前後、L12で40㎳程度と応答にやや時間がかかります

これだと動作の重いゲームを快適にプレイすることは難しいため、

リアルタイムアクション系のオンラインゲームのマルチで遊びたい方には、WiMAXはおすすめできません。

家族や友達など複数人で同時に使用したい人

WiMAXを初めとするWiFi通信は、一度ルーターで受けた電波を、

もう一度ルーターからペアリングしている端末に分配するという方式を取っています。

ペアにしている端末が多ければ多いほど、1台あたりに送ることのできる電波の量は減るわけですから、

同時に使う人が多い場合は、それだけWiMAXの通信速度も低下しやすくなるんです

何よりも安さを重要視したい人

公式プロバイダ名実際の月額料金
UQ WiMAX5,190円
(最新機種を購入した場合)
ソフトバンクAir4,639円

全ての通信事業者を含めたホームルーターの実質使用料は、

キャッシュバックや割引などの特典を含め、現時点ではソフトバンクAirが業界最安値です。

上記表はどちらも公式サイトの金額ですが、ソフトバンクAirは最も安いサイトで、

月々2,677円(スマホ割と端末代含む)で利用することができます。

その分、ソフトバンクAirはWiMAXよりも回線速度で大きく劣るのですが、

速度は二の次で、できるだけ安いホームルーターの方が良いという方には、ソフトバンクAirの方がおすすめです。

WiMAXに関するよくある質問

ここでは記事のまとめに入る前に、WiMAXに多く寄せられている質問に答えていきたいと思います。

WiMAXに新規で契約をしようと考えている方には、とても重要な情報も含まれているので、

ぜひとも最後までしっかりと目を通していって下さい!

価格以外はどのWiMAXのプロバイダを比較しても同じなの?

そんなことはありません。WiMAXのプロバイダを比較することには、以下のような大切な目的があるんです。

やること目的見極めポイント
月額料金を見比べる長期的に使用していける価格かを
しっかりと見極めるため
基本料金だけでなく、端末代や
必須オプション、手数料を
全て合算して比較しよう!
購入できる端末の種類を見比べる自分の環境に合った端末を
見つけるため
速度や価格だけではなく、
同時接続台数や
OFDMAに対応しているか、
5G通信ができるかなど
複合的に見て判断しよう!
アフターサービスを見比べる故障や不具合の時に
すぐに対応してくれる
プロバイダと契約するため
保障オプションの充実度、
接続サポートの有無などを見よう!
キャンペーンを見比べる単純に割引やキャッシュバックが
ついている方がお得なので
キャッシュバックの額に
惑わされちゃダメ!
長期的に見れば基本料の割引が
大きい方がお得になる!

UQ WiMAXや家電量販店の店舗での契約するとキャンペーンはどうなる?

今回ご紹介したプロバイダごとのキャンペーンは、ほとんどがWEBサイト限定のもの。

家電量販店で契約すると、お店にマージンを取られることになるので、

WEBで契約するよりも割高になってしまうことが多いんです。

WiMAXの端末変更はできる?また注意点は?

WiMAXは端末の機種変更も可能ですが、それには次のような注意点があります。

機種変更をする前に必ず読んで下さい!
機種変をすると契約期間がリセットされる

例えば契約期間が2年のプランを結んでいた場合、それを1年使って機種変更をしたとしても、

また、契約満了後に機種変更をしたとしても、どちらの場合も契約期間が元の2年にリセットされます

そのため、短期間の間に何度も機種変更をしていると、

いつまで経っても契約期間の縛りから抜け出せない羽目になってしまいます。

端末代や事務手数料を請求される

WiMAXプロバイダの端末割引などの特典は、基本的に新規の方向けのキャンペーンです。

そのため、乗り換えキャンペーンでも利用しない限りは、端末代と事務手数料が定価でかかります

また、乗り換えキャンペーンと新規割引のキャンペーンは、大体が併用不可なので、

1台目の端末代の残債が残っている時に機種変更をすると、

その残債を一括で支払わなければいけなくなる可能性もあるため、注意が必要です。

WiMAXの評判で遅いと言われる理由は何?

WiMAXの口コミで遅いという声が上がっている理由には、主にこのようなものが考えられます。

WiMAXはどうして遅いと言われる?
  • まだWiMAX2+の端末を使っているから
  • 使用している環境との相性が悪いから

上記2つの理由は似て非なるもののようにも思えますが、実は根本的には同じ問題です。

現行のWiMAXのルーターは「5G」「WiMAX2+」「4G LTE」の回線に接続できますが、

この内、4G LTEとWiMAX2+の通信速度は、5Gに接続している時よりもはるかに劣ります。

しかも、2022年にはWiMAX2+の上限速度が、下り最大440Mbpsから220Mbpsに下げられてしまったため、

5G通信がおこなえない場所では、さらに速度が低下してしまったように感じるんです。

これを解決するには、5Gエリアにお住まいの方は5G端末に対応した端末に買い替える、

5G日対応エリアにお住まいの方はプラスエリアモード(4G LTE)を利用するなど、

ご自身の状況に合った方法で対策を取ってみるようにしましょう。

WiMAXが使用できないエリアは?

WiMAXの対応エリアは以下の方法で確認ができます。

マップの味方については、ピンク色のエリアが5G、オレンジのエリアが5GNR化(5Gで使える4G回線)、

黄色のエリアが4Gに対応しており、色が抜けている部分がWiMAXに対応していないエリアです。

WiMAX 非対応エリアの例

この画像を見れば分かる通り、WiMAXは山間部に対応していないエリアが多いようです。

非対応エリアにお住まいの方は、WiMAXではなく光回線の導入を検討するのが良いでしょう。

WiMAXの対応エリア確認手順
  1. UQ WiMAXの「エリアマップ」にアクセス
  2. 画面左上の「ここで検索/スタンダードモード」をクリック
  3. 電波の種類を選択する
  4. キーワード・住所・現在位置などから検索

WiMAXは5Gエリアでないと通信速度は遅くなる?

規格最大速度(下り)
WiMAX2+220Mbps
4G LTE1.2Gbps
5G2.7Gbps(Speed Wi-Fi HOME 5G L11)

上記がWiMAXで利用できる回線ごとの速度の早見表です。

5G通信については、最新のルーターであれば4.2Gbpsが最大値なので、

最新機種をご利用中の方は、もう少し旧型機種との差が大きくなります。

WiMAXで有線接続する方法は?

WiMAXのルーターは、以下の方法で有線接続をすることができます。

WiMAXを有線で繋ぐには?
  • 別売りの専用クレードルにLANケーブルで接続する(モバイルルーター)
  • USBケーブルでルーターと直接つなげる(モバイルルーター)
  • LANケーブルで直接つなげる(ホームルーター)

ちなみに、USBケーブルとLANケーブルの違いによる、速度の差はありません(同じランクなら)。

ただ、クレードルにはアンテナも内蔵されているので、

普段WiMAXのモバイルルーターの電波が繋がりにくいなと感じられているような場合は、

スタンド型充電器にもなる、別売りの専用クレードルを購入することをおすすめします。

WiMAXに関するまとめ

今回ご紹介・解説をした内容
  • 最安値のプロバイダはBIGLOBE WiMAX
  • 最新最強のルーターが使えるのはBroad WiMAX
  • 最強端末をゲットできて格安なプロバイダはVision WiMAX
  • 速度最強のルーターはSpeed Wi-Fi HOME 5G L13とSpeed WiFi 5G X12
  • コスパ最強のホームルーターはSpeed Wi-Fi HOME 5G L12とSpeed WiFi 5G X11
  • 最安のホームルーターはSpeed Wi-Fi HOME 5G L11とSpeed WiFi NEXT WX06
  • バッテリー長持ちなのはGalaxy 5G mobile WiFi
  • WiMAXは速度が速く値段もそこそこリーズナブル

……など

ここまで、上記の内容を詳しく、初心者にも分かりやすくご紹介・解説をおこないました。

かつては「遅くて高い」とイマイチな評価だったWiMAXも、

現在では業界トップレベルの繋がりやすさと、その利用しやすいリーズナブルな価格設定で評判はうなぎのぼり。

プロバイダが多すぎてどこを選べばいいか分かりづらいなどのデメリットもありましたが、

当サイトを参考にしていただければ、そんなお悩みもスッキリ解決できます!

あなたもこの機会に、WiMAXへのお申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

【目次】クリックで見出しに飛びます