2024年4月/auひかりのキャンペーンまとめ!新規や乗り換えにおすすめの申し込み窓口は?

auひかり キャンペーン

auひかりで利用することのできる特典・キャンペーンには、「公式特典」「プロバイダ限定のキャンペーン」「申し込みサイト限定のキャンペーン」の3種類があり、その数は非常に豊富です。

そこで今回は、そんなauひかりの特典やキャンペーンについて、初心者の方にも分かりやすく解説をおこなっていこうと思います。

おすすめの代理店キャンペーンと
おすすめの点
申し込みページ
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2023-12-25-092504.png実質料金が最安レベル
通信速度も最速クラス
au・UQスマホが最大1,100円引き
無料でWi-Fiを利用できる
ひかり電話が35か月無料
開通工事費が実質無料
ほぼすべてのキャンペーンを併用可能
公式ページはこちら

2024年4月03日

【目次】クリックで見出しに飛びます

auひかりの公式特典・キャンペーンにはどんなものがある?

auひかりの公式キャンペーンは、公式サイト・代理店サイト・auショップなどの実店舗、全ての申し込み窓口で利用することが可能。そんなauひかりの公式キャンペーンには、主に以下の7種類があります。

  • auひかり 乗り換えスタートサポート
  • 工事費無料キャンペーン
  • auスマートバリュー/UQ自宅セット割
  • auひかり5ギガ/10ギガ限定 超高速スタートプログラム
  • auひかり 10ギガスタート割引
  • auルーター→auひかり ピカ得プログラム
  • Pontaポイント10,000Ptプレゼント

続いて上記7つの特典・キャンペーンについて詳しく解説をおこなっていきますので、「auひかりにお得に申し込みたい!」という方はぜひ参考にして下さい。

auひかり 乗り換えスタートサポート

キャンペーン概要
対象
プロバイダ
au one net
@nifty
@TCOM
BIGLOBE
So-net
Asahi Net
DTI
au PAYへ
チャージ
最大10,000円最大5,000円
月額利用料
から割引
最大20,000円
(1,000円×20ヶ月)
最大10,000円
(1,000円×10ヶ月)
合計最大30,000円最大15,000円

※更新日:2024/04/13

「auひかり 乗り換えスタートサポート」は、他社通信サービス(光回線・ホームルーターなど)からauひかりに乗り換えをした際に、最大30,000円の違約金相当額の割引還元&キャッシュバックが受けられるキャンペーンです。

また、「auのモバイルプランまたはUQモバイル+auひかり電話」をセットにすることで、最大10,000円の追加キャッシュバック(au PAYにチャージ)を受けることも可能です。

ちなみに、auやUQのモバイルプランとセットにすると、auひかり電話のオプション料金(550円/月~)は無料になりますので、こちらのキャンペーンは実質無料で利用できます。

au PAYってなに?

au PAYは専用のアプリやプリペイドカードなどに前もって残高をチャージしておくことで、ネットの支払いや実店舗でのお買い物に使える電子決済サービスのことです。

対応しているお店はau PAY 使えるお店検索ページから検索できますので、気になる方はそちらも参考にしてみて下さい。

auひかり 乗り換えスタートサポートが適用される条件

「auひかり 乗り換えスタートサポート」を利用するための条件は主に以下の2点です。

  • auひかり「ずっとギガ得プラン+電話オプション」に新規で申し込みをおこなうこと
  • 他社通信サービスからの乗り換えであること

ただし上記条件に当てはまる場合でも、一部例外としてキャンペーンの適用範囲外になってしまう場合があります。

下記囲いの中に「auひかり 乗り換えスタートサポート」の注意点をまとめましたので、前述の適用条件と併せてチェックをしておきましょう。

補足情報
  1. 他社光回線サービスについては、「auひかり/auスマートバリュー対象の他社FTTHサービス/KDDIが指定するケーブルテレビ事業者サービス」は対象外。詳細は対象外事業者・サービス一覧を参照。
  2. ホームルーター・モバイルルーターについては、「NTTドコモ/ソフトバンク/ワイモバイル/ヤフー/nuroモバイル」が提供するサービスのみ対象。
  3. 違約金キャッシュバックは他社の年間契約解除料・工事費残債・他社ルーターの割賦残債・NTT加入電話工事費・番号ポータビリティ手数料が対象。
  4. 違約金キャッシュバックは、他社サービスの月額利用料・従量サービス利用料・ネット以外のサービス(テレビ、その他オプション)の解除料金・パソコン購入などを条件とした契約に係る端末残債・プラン変更手数料は対象外。

auひかり 乗り換えスタートサポートの共通申請書の書き方

乗り換えスタートサポートの申請書は、「auひかり スタートサポート共通申請書(PDF)」からダウンロードするか、「auサポートページ」から問い合わせることで郵送してもらうことができます。

郵送で送ってもらう場合は、問い合わせページの一覧から「インターネット・電話」→「その他お問い合わせ」の順で項目を選択していきましょう。すると、以下のような申請書が届きます。

【表面】

auひかり スタートサポート 共通申請書

違約金のキャッシュバックを受けるために重要なのは、こちらの表面の方です。記入漏れの無いように、下記チェックリストを参考に必要事項を全て埋めるようにしましょう。

チェックリスト

共通申請書の記入後に、下記チェック項目を必ず確認!

  • 氏名フリガナ付きで誤りなく記載しているか?
  • ご連絡先電話番号」に記入漏れ・誤りは無いか?
  • 青枠内」のチェックボックス(受け取り方法)のいずれかに✓を入れているか?
  • 青枠内」のau携帯電話番号を記載しているか?

なお、赤枠の部分はスマホや携帯電話の乗り換えの時に記入する部分なので、光回線などのインターネット通信サービスの乗り換えの場合は記入する必要はありません。

【裏面】

auひかり スタートサポート 共通申請書

共通申請書の裏面は上記写真のような確認リスト表になっていますので、申請書を投函する前の最終チェックに利用すると良いでしょう。

記入項目に漏れや誤りなどがあるとキャンペーンの適用を受けることができなくなってしまうため、申込書の記入はできるだけ慎重におこなうようにして下さい。

それでは続いて次の項目より、「auひかり 乗り換えスタートサポート特典」を利用するための全体的な流れ・手順を解説していくことにします。

auひかり 乗り換えスタートサポートの利用手順

「auひかり 乗り換えスタートサポート」の適用を受けるには、以下の手順で手続きを進めていく必要があります。

  1. 【契約】auひかりの対象プランに申し込む
  2. 他社サービスの解約他社通信サービスの解約をする
  3. 【支払い】他社通信サービスの違約金を支払い、明細書を発行する
  4. 【特典の申請】他社違約金の明細書と共通申請書を同封して郵送する
  5. 【還元金の受け取り】最短1ヶ月後に違約金の還元がおこなわれる

上記手順のうち最も注意すべきなのは他社通信サービスを解約するタイミングで、解約をおこなうのは必ずauひかりとの契約が成立してからでなければいけません。

これは前述の共通申請書と一緒に他社違約金を支払ったことを証明する書類(明細書・領収書)が必要なためで、書類の添付ができない場合、他社へ違約金を支払ったことを証明するのが不可能であるためです。

そのため、万が一誤ってauひかりとの契約前に他社通信サービスを解約してしまうと、違約金のキャッシュバックを受けることができなくなってしまうため注意して下さい。

乗り換えスタートサポートの申請期限について

「auひかり 乗り換えスタートサポート」の申請期限はauひかりに申し込んでから12ヶ月以内です。

この期間にはau光の開設工事を待っている期間も含まれますので、勘違いで期限切れになってしまった…なんてことの無いように気を付けて下さい。

auひかり 乗り換えスタートサポートってなに?

auひかり 乗り換え スタートサポート 還元 30000

「乗り換えスタートサポートの上乗せキャッシュバック」とは、auの光回線をauまたはUQモバイルのスマホとセットで加入した場合に受けられる追加特典です。

auひかりをGMOとくとくBBから申し込むと最大で30,000円まで増額されるため、auひかりの申し込みはGMOとくとくBBの公式サイトからおこなうのがおすすめ。

また、公式サイトではau PAYでしか受け取れなかった還元金を、郵便為替や銀行振り込みなどの現金で受け取れる場合も多いためお得です。

なお、おすすめの申し込み窓口については「auひかりのキャンペーンをおこなっているおすすめ窓口って?」(同ページの見出しに飛びます)の項目でも詳しく解説しているので、ぜひそちらも併せて参考にして下さい。

auひかりの乗り換えについてさらに詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

工事費無料キャンペーン

auひかり キャンペーン 工事費無料

auひかりでは光回線お新規開通時にかかる初期工事費用が実質無料になるキャンペーンがあり、上記表の通りに月々の料金から工事費の分割払い金相当額を基本料金から割引してもらうことが可能です。

また、auスマートバリューやUQ自宅セット割などのスマホセット割引を併用することで、ひかり電話の開通にかかる工事費も、その分割払い金相当分が基本料金から割引されます。

それでは続いて次の項目から、その「工事費無料キャンペーン」を受けるための条件をご説明していくことにしましょう。

工事費無料キャンペーンが適用される条件

対象のサービスずっとギガ得プランギガ得プラン
標準プラン
①ネット628円×34カ月割引
(初回は644円割引)
1,243円×22カ月割引
(初回は1,254円割引)
②電話550円×35カ月割引550円×23カ月割引
割引総額(最大)41,250円割引41,250円割引

auひかりの「工事費無料キャンペーン」の適用を受けるための条件は、auひかりを新規開設する以外には特にありません。

光回線に申し込めば光回線の工事費用が、光回線と電話をセットで申し込めば両方の工事費が実質無料になります。

ただし、無料になるのは基本工事費用のみで、土日工事や夜間工事の追加料金などは普通に請求されてしまうので注意しましょう。

工事費無料キャンペーンの注意点

auひかりの「工事費無料キャンペーン」は、本来支払うべき工事費の分割払い金相当額を月々の料金から割引きするサービスです。

そのため、初回の契約期間(2~3年)を満了する前に解約をしてしまうと、残りの工事費残責を一括で請求されてしまうことになるため注意して下さい。

工事費無料キャンペーンの利用手順

auひかりの「工事費無料キャンペーン」の利用手順は次の通りです。

  1. お好きな窓口からauひかりに申し込む
  2. auひかりの開通工事をおこなう
  3. 翌月から工事費相当分の割引開始

auひかりの「工事費無料キャンペーン」は、特典の対象になる方に自動で適用されるキャンペーンですので、申し込み時に特別な手続きをおこなう必要はありません。

工事費は同光回線サービスの利用開始月の翌月から割引が開始されますが、これはauひかりの初月の料金がもともと無料なためで、、基本料金を含めた料金が実際に請求されるのは開通月の翌々月からになります。

ただし、ひかり電話などのオプションに加入される場合は、光回線の契約と一緒に申し込まないと別途工事費用(光電話の)が発生する場合があるため、そこだけは注意してauひかりに申し込むようにして下さい。

auスマートバリュー/UQ自宅セット割

auひかり auスマートバリュー

「auスマートバリュー/UQ自宅セット割」とは、auひかりとauまたはUQモバイルのモバイルプランをセットで利用することで、月々最大1,100円(UQは858円)のスマホ料金の割引を受けられる特典のことです。

同じ割引グループに属している相手であれば、例え同居をしていなくても最大10回線(UQモバイルは5回線)まで割引が効くため、auのモバイルプランを利用している家族が多いほどお得になるというメリットもあります。

キャンペーンの利用にはauひかり電話(550円/月)への加入が必須ですが、ひかり電話に加入するとWiFiも無料で使用できるようになる(モデムに無線機能がつく)ため、ネットと電話はできるだけ一緒に申し込むようにしましょう。

auスマートバリュー/UQ自宅セット割が適用される条件

auひかりで「auスマートバリュー/UQ自宅セット割」を利用するための条件は以下の2つです。

  • auスマホ/auタブレット/auケータイで対象の料金プランに加入
  • auひかりに「ネット+ひかり電話のセット」で契約

なお、対象のモバイルプランと割引額は下記の表にまとめてみましたので、キャンペーンをご利用の際はそちらの表も併せて参考にして下さい。

スクロールできます
割引額(au)対象のスマホプラン
(au)
翌月から永年1,100円/月割引使い放題MAX 5G ALL STARパック2
使い放題MAX 5G/4G DAZNパック
使い放題MAX 5G/4G ドラマ・バラエティパック
使い放題MAX 5G/4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G/4G Netflixパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G/4G
auマネ活プラン 5G ALL STARパック2
auマネ活プラン 5G/4G DAZNパック
auマネ活プラン 5G/4G ドラマ・バラエティパック
auマネ活プラン 5G/4G Netflixパック(P)
auマネ活プラン 5G/4G Netflixパック
auマネ活プラン 5G with Amazonプライム
auマネ活プラン 5G/4G
翌月から永年550円/月割引スマホミニプラン 5G/4G
割引額
(UQモバイル)
対象のスマホプラン
(UQモバイル)
翌月から永年1,100円/月割引トクトクプラン
ミニミニプラン
翌月から永年638円/月割引繰り越しプラン5G(S/M)
翌月から永年858円/月割引繰り越しプラン5G(L)

※更新日:2024/04/13

auスマートバリュー/UQ自宅セット割の利用手順

auひかりで「auスマートバリュー/UQ自宅セット割」を利用するための手順は以下の4ステップです。

  1. My au(WEBページ)」へログイン
  2. 移動先のページで「同意する」をクリック
  3. ご自身が契約しているauひかりの契約種別を選択
  4. auひかりの契約情報を入力し「登録」をクリック
  5. 選択ボックス【でんきサービス情報】の「でんきサービスなし」を選択
  6. 選択ボックス【スマートフォン/auケータイ情報】の「追加」をクリック
  7. 最後に「この内容で申し込む」ボタンをクリックして申し込み完了!

ここまで手続きを進めると「auスマートバリュー/UQ自宅セット割」の受付が完了し、受付完了の翌月からスマホ料金の割引を受けることができます。

家族関係を証明する書類の提出について

auスマートバリューに新たにスマホ代の割引を受ける家族を追加する場合、必要書類として「家族関係申告書(PDF)」の提出を求められます。

この書類への記入は必ず割引を受ける(割引グループに追加される)本人が記入する必要があるので、グループへの追加を希望する場合は、あらかじめ該当するご家族に書類への記入をお願いしておくようにしましょう。

auひかり5ギガ/10ギガ限定 超高速スタートプログラム

プラン割引前の
基本料金
割引後の
基本料金
auひかり
1G
1年目
5,610円
2年目
5,500円
3年目
5,390円
割引なし
auひかり
5G
1年目
6,160円
2年目
6,050円
3年目
5,940円
1年目
5,610円
2年目
5,500円
3年目
5,390円
auひかり
10G
1年目
7,018円
2年目
6,908円
3年目
6,798円
1年目
6,468円
2年目
6,358円
3年目
6,248円

※更新日:2024/04/13

auひかりで高速通信に当たる5ギガ・10ギガの回線を利用するには別途費用が必要ですが、「超高速スタートプログラム特典」を利用することで、基本料金から月々550円の割引を受けることが可能です。

この特典を利用すると、3年間・1ギガプランとまったく同じ料金で5ギガプランを利用できるため、新規の方だけでなく現在auひかりの1ギガプランをご利用中の方が、回線プランの乗り換えを検討する場合にも有利に働きます。

ただし、こちらのキャンペーンを利用できるのは初めてauひかりへ加入した後の3年間のみで、その後は5ギガで550円/月、10ギガで1,408円/月のオプション料がかかるため注意しましょう。

最高の通信を誇る10ギガについて詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

超高速スタートプログラムが適用される条件

auひかり 超高速スタートプログラム

auひかりの「超高速スタートプログラム」の適用を受けるためには、以下の2つの条件を満たす必要があります。

  • 契約期間3年間のプラン(ずっとギガ得プラン)に契約
  • auひかりの「ネット+電話」をセットで申し込む

なお、auひかりの5ギガ・10ギガプランは現在、東京都神奈川県埼玉県千葉県の一部エリアのホーム(戸建て)プランにしか対応しておらず、その他のエリアやマンションにお住まいの方には申し込むことができません。

また、対応エリア内であっても立地条件などによっては導入ができない場合もあるため、申し込み前にauひかり 提供エリア検索ページなどでしっかりと対応状況を確認するようにしましょう。

auひかりの提供エリアについて

auひかりはNTT回線のダークファイバー(施設済みで未利用の回線)を利用した、いわゆる「独自回線」という部類の光回線サービスです。

そんな独自回線にはNTTのフレッツ光回線と比べて速度が出やすいというメリットはあるのですが、auひかりの場合は下記3エリアの11府県が対応エリア外であるというデメリットがあります。

  • 中部:静岡、愛知、岐阜、三重
  • 関西:大阪、京都、兵庫、和歌山、奈良、滋賀
  • 沖縄:沖縄

ただし、上記11府県が対応エリア外なのはauひかりのホームプランのみで、マンションプランの場合はau光の回線が導入済みであればほとんど全国の都道府県で利用可能です

ただし、auひかりの対応エリア外の場合はフレッツ光の回線網を利用することになるので、独自回線のメリットである「速度が出やすい」という特徴は失われてしまいます。

ちなみに、「auひかりの提供エリア外だった…」という方には、eo光などの電力会社が提供する独自回線との契約を検討してみるのもおすすめ。

エリアによって利用できる会社は違いますが(中国地方はメガエッグ、四国はピカラ光など)、auやUQモバイルのスマホのセット割も利用でき、auひかりと変わらないお得さで利用できるところも多いです。

最高の通信を誇る10ギガについて詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

超高速スタートプログラムの利用手順

新規で申し込む場合の手順は1ギガプランの場合と変わらないので、ここではすでにauひかりと契約されている方が、5ギガまたは10ギガプランに変更をおこなう際の手順を説明していきます。

  1. My auよりau IDでにログイン
  2. 上部タブの「インターネット・電話」を選択
  3. 下部の「契約内容の確認・変更」をクリック
  4. 「■auひかり ホーム10ギガ・5ギガへのお申込みはこちら」の「こちら」をクリック
  5. 申し込み情報欄より希望の速度(10ギガまたは5ギガ)を選択
  6. 最後に「登録」を選択すると申し込み完了

なお、My auから手続きをおこなえるのは「au one net」とプロバイダ契約を結んでいる方のみで、それ以外のプロバイダをご利用中の方は下記一覧にある各プロバイダのサイトからそれぞれ手続きをする必要があります

プロバイダとはauひかりと契約する際に選択した接続事業者のことで、「au one net」はauひかりの公式プロバイダに当たります。

ちなみに、自分が契約しているプロバイダがどこかよく分からない場合は、契約書を確認することでどのプロバイダと契約しているか知ることが可能です。

au one net以外のプロバイダをご利用中の方

auひかり 10ギガスタート割引

auひかり 10ギガスタート割引

「auひかり 10ギガスタート割引」は、auひかりホーム10ギガ(au one net)の高速サービス利用料が最大1年間合計10,296円割引されるキャンペーンです。

「超高速スタートプログラム」とあわせると、auひかりホーム1ギガと最大1年間月額利用料が同額になるため、非常にお得に10ギガの高速回線を利用することができます。

ただし、わざわざ「au one net」とプロバイダ契約を結んで同キャンペーンの適用を受けるよりは、他の申し込み窓口から申し込んで、そのサイト独自のキャッシュバックなどを受けた方がお得になることが多いです。

そのため、どうしても「契約するプロバイダは公式のものじゃなきゃヤダ!」という方以外は、こちらのキャンペーンを無理に優先して利用する必要はありません。

10ギガスタート割引が適用される条件

auひかりの「10ギガスタート割引」の適用を受けるためには、以下の2つの条件を満たす必要があります。

  • auひかり「ホーム10ギガ」に申し込む
  • プロバイダに「au one net」を選択する

上記の条件のうち特にネックになるのがプロバイダに「au one net」を指定しなければならないため、他のプロバイダを指定することが条件のキャッシュバックなどを利用できないこと。

例えば「So-net(プロバイダ名)と契約をすると20,000円キャッシュバック!」といった特典が設けられている場合、プロバイダをau one netに指定してしまうとキャッシュバックは受けられません。

他のプロバイダからもらえるキャッシュバックの額が合計10,296円を超える場合は、そのプロバイダと契約をした方がお得になるため、どちらを選択するかはそれぞれの金額をしっかりと比較してから決めるようにしましょう。

解説

プロバイダと代理店について

  • プロバイダとは、回線をインターネットに繋げる接続事業者のことで開通後の問い合わせやオプションの申し込みはここで行います。
  • 代理店とは、光回線を申し込む際に利用する運営会社(サイト)のことで、それぞれ独自のキャッシュバックキャンペーンを行っているのが魅力です。

10ギガスタート割引の利用手順

「10ギガスタート割引」はau公式サイトからauひかりの10ギガプランに申し込むことで自動適用されるため、こちらから特別な手続きや申請を行う必要はありません。

ただし、どの窓口から申し込んでも利用可能な「auひかり5ギガ/10ギガ限定 超高速スタートプログラム」とは違い、同キャンペーンはau公式サイト・auショップからの申し込み限定なので注意して下さい。

といっても、他の申し込み窓口(代理店サイト)には同キャンペーンとは別の独自のキャッシュバックキャンペーンなどが設けられているので、実質的には公式サイト以外の申し込み窓口の方がお得に申し込めることが多いです。

そのため、「10ギガスタート割引」の適用を受けることに、それほど固執する必要は無いでしょう。

最高の通信を誇る10ギガについて詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

auルーター→auひかり ピカ得プログラム

auひかり ピカ得プログラム

「auルーター→auひかり ピカ得プログラム」は、auひかりとau WiFiルーターをセットで利用することで、auひかりの月額利用料を1年間割引してもらえるキャンペーンです。

割引額は最大で27,984円(毎月2,332円×最大12ヶ月)にも上るため、光回線とホームルーターをセットで利用したいという方は、ぜひこちらのキャンペーンを利用されることをおすすめします。

なお、こちらのキャンペーンは「ずっとギガ得プラン(auひかり ホーム)」限定の特典なので、マンションにお住まいの方は利用できないことに注意が必要です。

auルーター→auひかり ピカ得プログラムが適用される条件

auひかりの「auルーター→auひかり ピカ得プログラム」の適用を受けるためには、以下の4つの条件を満たす必要があります。

  • 「ずっとギガ得プランのネット+電話」に新規申し込み
  • プロバイダに「au one net」を選択する
  • auひかり課金開始月の月末時点でau WiFiルーターを継続利用
  • au WiFiルーターと同じauスマートバリューグループにauひかりを追加

同キャンペーンを利用するためにはプロバイダに「au one net」を指定する必要があるため、他のプロバイダとの契約が条件のキャッシュバックなどを受けられなくなってしまうのが難点と言えます。

とはいえ、条件が似ている「10ギガスタート割引」と比べると受けられる割引総額が27,984円(毎月2,332円×最大12ヶ月)と高額なため、他のプロバイダ特典より「ピカ得プログラム」を選択した方がお得になるケースも多いです。

ただし、当記事でご紹介している申し込み窓口の中には、残念ながらそのケースに該当する窓口はありませんので、あくまでも当記事で紹介している窓口以外で契約する場合のみのケースと考えておいて下さい。

auルーター→auひかり ピカ得プログラムの利用手順

auひかりの「auルーター→auひかり ピカ得プログラム」はWEBからの申し込みには対応しておらず、キャンペーンの利用にはauショップ・UQスポットからのお申し込みが必要です。

公式サイトやその他の代理店サイトなどから申し込んだ場合はキャンペーンの適用は受けられませんので、「auルーター→auひかり ピカ得プログラム」を利用したい場合は必ず近隣の店舗で手続きをするようにしましょう。

また、同キャンペーンの利用を希望する場合は、必ずショップの店員さんに「ピカ得プログラムを利用したい」と申し出るようにして下さい(auホームルーターを所持しているか確認してこない店員さんもいるため)。

最寄りのショップを検索する方法

お住まいのエリアで最寄りのauショップを探したい方は、au ショップ検索・来店予約から店舗を検索してみましょう。住所や駅名などの簡単なキーワードでお近くのauショップを見つけることができます。

また、こちらのサイトからは来店予約などもおこなえますので、土日祝日などの混雑が予想されるタイミングでの来店をご希望の方は、ショップ検索のついでに来店予約も一緒に入れておくと良いでしょう。

ショップ限定 Pontaポイント10,000Ptプレゼント

auひかり キャンペーン Pontaポイント

auひかりの「ショップ限定 Pontaポイント10,000Ptプレゼント」は、その名の通りau Style(auショップ)・UQスポットといった実店舗でのみ受けられる限定特典です。

Pontaポイントはauひかりの課金開始月の翌月に付与されるので、もらえるまでに半年~1年ほどかかることも珍しくない現金キャッシュバックと比べ、比較的短期間でキャンペーンの恩恵を得られるのが大きなメリットと言えます。

auひかりは「ポイ活」にもおすすめ!

auひかりの支払額1,000円につき10PtのPontaポイントを貯めることもできるため、今はやりの“ポイ活”に興味がある方にもおすすめのキャンペーンです。

「au PAY」または「au PAY カード」をお持ちの方はPontaポイントをauのモバイル回線の支払いなどにも利用できるため(ただし月々2,000円分まで)、実質的な固定費の削減にも繋がります。

Pontaポイント10,000Ptプレゼントが適用される条件

auひかりの「Pontaポイント10,000Ptプレゼント」の適用を受けるためには、以下3つの条件を満たす必要があります。

  • auひかりの「ネット」+「電話」に新規で同時申し込み
  • プロバイダが「au one net」であること
  • au Style/auショップ・UQスポットなどの店舗限定

なお、「Pontaポイント10,000Ptプレゼント」を受けられるのは、auひかりの光回線プランのうち「ずっとギガ得プラン(戸建て)」「お得プラン(マンション)」「お得プランA(マンション)」の3プランだけです。

それ以外の契約プランではキャンペーンの利用はできないので注意しましょう。

Pontaポイント10,000Ptプレゼントの利用手順

auひかりの「Pontaポイント10,000Ptプレゼント特典」はWEBからの申し込みには対応しておらず、キャンペーンの利用にはauショップUQスポットからのお申し込みが必要です。

公式サイトやその他の代理店サイトなどから申し込んだ場合はキャンペーンの適用は受けられませんので、「Pontaポイント10,000Ptプレゼント特典」を利用したい場合は必ず近隣の店舗で手続きをするようにしましょう。

auひかりの申し込み窓口別に利用できるキャンペーンを徹底比較!

スクロールできます
申し込み窓口キャッシュバック
(または割引)
キャッシュバックが
受け取れる時期
スマホの
セット割
(割引額/月)
その他のキャンペーン基本料金実質料金※1
auひかり
GMOとくとくBB
最大82,000円開通月を含む
11ヶ月目と
23ヶ月目
(2回に分割)
【au】
最大1,100円
【UQ】
最大858円
他社違約金負担
工事費実質無料
初月基本料無料
ひかり電話
最大35ヶ月無料
【戸建て】
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
【マンション】
4,455円~5,500円
【戸建て】
3,796円
【マンション】
2,496 ~3,498円
auひかり
(NNコミュニ
ケーションズ)
最大72,000円開通月の
翌月末
【au】
最大1,100円
【UQ】
最大858円
初月基本料無料
高性能Wi-Fiルーター無料
他社違約金負担
工事費実質無料
【戸建て】
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
【マンション】
4,455円~5,500円
【一戸建て】
2,885円
【マンション】
857円~1,858円
auひかり
(ソニーネットワークコミュニケーションズ)
基本料金が
1年間980円に
開通月の翌月から
基本料金割引
(初月は無料)
【au】
最大1,100円
【UQ】
最大858円
最大47,222円還元
(初期工事費&
他社違約金)
ひかり電話
最大35ヶ月無料
LANルーター無料
初月基本料無料
【戸建て】
1~11ヶ月目:980円
12ヶ月目:1,030円
13ヶ月~:4,762円
【マンション】
1~12ヶ月目:980円
13ヶ月目~:2786円
【戸建て】
3,665円
【マンション】
2,011円
株式会社25最大11,000円開通日から
12ヶ月後
【au】
最大1,100円
【UQ】
最大858円
初月使用料無料
工事費実質無料
auスマートバリュー適用で無線LAN永年無料
【戸建て】
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
【マンション】
4,455円~5,500円
【戸建て】
4,413円
【マンション】
2,760円 
フルコミット
株式会社
【特典A】
キャッシュバック
最大63,000円
【特典B】
キャッシュバック
最大93,000円
(選択制)
【特典A】
開通月の翌月
【特典B】
開通日から
12ヶ月後
【au】
最大1,100円
【UQ】
最大858円
初月基本料無料
工事費実質無料
【戸建て】
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
【マンション】
4,455円~5,500円
【戸建て】
3,246円
【マンション】
968円
(特典Aを
選択した場合)
株式会社
NEXT ONE
最大35,000円申込受付から
約1~2ヶ月後
【au】
最大1,100円
【UQ】
最大858円
他社乗り換えで
最大50,000円還元
オプション加入で
最大41,000円還元

初月基本料無料
工事費実質無料
【戸建て】
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
【マンション】
4,455円~5,500円
【戸建て】
3,914円
【マンション】
2,399円~3,400円
株式会社NEXT最大39,000円開通月の
翌月末
【au】
最大1,100円
【UQ】
最大858円
工事費実質無料
指定プロバイダ加入で
キャッシュバック
最大25000円UP
【戸建て】
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
【マンション】
4,455円~5,500円
【戸建て】
3,403円
【マンション】
1,584~2,629円
株式会社INE最大55,000円申し込み時に
要問い合わせ
【au】
最大1,100円
【UQ】
最大858円
他社違約金還元
(最大30,000円)
工事費還元
(最大33,000円)
【戸建て】
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
【マンション】
4,455円~5,500円
【戸建て】
3,514円
【マンション】
1,959~3,004円

※更新日:2024/04/13
※1:光回線とwifiセット&新規契約
実際の月額費用=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

上記表はauひかりの申し込み窓口ごとに受けられる特典&キャンペーンについてまとめたものです。

沢山ある特典やキャンペーンをすべて憶えるのは大変なので、どの窓口から申し込むかは実質料金の安さを優先して検討をおこなうと良いでしょう。

また、キャッシュバックはもらえる額も重要ですが、光回線の開通後から期間があまりにも空き過ぎてしまうと受け取り手続きを忘れるリスクもあるため、キャッシュバックの受け取り時期もしっかりとチェックしておくべきです

その点、「GMOインターネットグループ株式会社」はキャッシュバックが高額になっているので、特におすすめできます。

↓↓auひかりのキャッシュバックについてさらに詳しく知りたい方はこちらをチェック!↓↓

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりのキャンペーンをおこなっているおすすめ窓口って?

au イメージアート

ここでは前項でご紹介したauひかりの申し込み窓口のうち、特におすすめの以下3社をピックアップして解説していきます。

  • GMOとくとくBB auひかり(GMOインターネットグループ)
    →【おすすめ理由】受け取り時期は遅いがキャッシュバックが高額
  • So-net auひかり(NNコミュニケーションズ)
    →【おすすめ理由】キャッシュバック額が高い&受け取り時期も早い
  • auひかり(So-net)
    →【おすすめ理由】基本料が1年間980円になる&もらい忘れが無い
  • 株式会社ALL CONNECT
    →【おすすめ理由】指定プロバイダに加入でキャッシュバック額が最高額レベルになる
  • フルコミット株式会社
    →【おすすめ理由】キャッシュバック額と受け取りタイミングを自分で選べる

というわけで、さっそく次の項目から、それぞれの申し込み窓口の特徴と詳細なデータを説明していくことにしましょう。

auひかり(GMOとくとくBB)の特典・キャンペーン

auひかり×GMOとくとくBB
月額料金【戸建て】
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
【マンション】
4,455円~5,500円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,796円
マンション:2,496 ~3,498円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 749.63Mbps
上り: 424.89Mbps
Ping値: 12.69ms
契約期間戸建て:3年
マンション:2年
事務手数料3,300円
工事費用戸建て:41,250円(特典で実質無料)
マンション:33,000円(特典で実質無料)
スマホセット割引auスマホでは毎月最大1,100円割引
UQモバイルで毎月最大858円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーンキャッシュバック
最大82,000円
その他の特典他社違約金負担
工事費実質無料
初月基本料無料
ひかり電話
最大35ヶ月無料

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

auひかり(GMOとくとくBB)は、GMOインターネットグループがプロバイダを務めるauひかりの回線サービスで、最大82,000円という高額なキャッシュバックが一番の特徴です。

ただし、キャッシュバックの受け取りタイミングが開通月から数えて11ヶ月目と23ヶ月目の2回に分かれていて、一度の受取手続きだけでは半分の最大41,000円しか受け取れないのがネック。

このうち、1回目の受取手続きを忘れてしまうと2回目のキャッシュバックの権利も消滅してしまうため、その金額と反比例してキャッシュバックの獲得率は低くなっています。

そのため、auひかり(GMOとくとくBB)は、2回あるキャッシュバックの受取手続きを確実におこなえる人向けの申し込み窓口と言えるでしょう。

キャッシュバック最大82,000円!

プラン契約年数auひかり電話キャッシュバック
ずっと
ギガ得プラン
(戸建て)
3年加入82,000円
未加入72,000円
ギガ得プラン
(戸建て)
2年加入82,000円
未加入72,000円
標準プラン
(戸建て)
なし加入20,000円
未加入10,000円
お得プランA
(マンション)
2年加入82,000円
未加入72,000円
お得プラン
(マンション)
2年加入82,000円
未加入72,000円
標準プラン
(マンション)
なし加入20,000円
未加入10,000円

※更新日:2024/04/13

auひかり(GMOとくとくBB)のキャッシュバックはあくまでも最大額が82,000円で、上記表のように契約するプランによっては、その額が最低20,000円にまで下がってしまうのもデメリットです。

とはいえ、毎年毎年光回線のプロバイダを変える人もそうはいないでしょうし、契約期間の規定のあるプランの方が基本料金も安いので、初めからauひかりを長く使うつもりの方であれば、それほど大きな問題ではありません。

ただし、前述のようにキャッシュバックの受け取りタイミングが開通月から数えて11ヶ月目23ヶ月目の2回に分かれていて、受取手続き忘れが頻発しやすいことにはやはり注意が必要です。

もし受け取り手続きをしっかりと憶えておけるか不安という方がいれば、スケジュール管理アプリなどでアラート設定をしておくのも1つの手です。

キャンペーンの注意点

開通から11ヶ月後と23ヶ月後に届くGMOとくとくBB auひかりのキャッシュバックの案内メールは、GMOとくとくBBのWEBメール(会員ページ)からしか確認をすることができません

そのため、案内が届いたことに気付きにくく、そうこうしている間にキャッシュバックの申請期限切れに…なんてことも頻発しやすくなっています。

GMOとくとくBBのWEBメール(会員ページ)では、WEBメールのメールソフトへの転送設定もおこなえるため、キャッシュバックの受け取りを確実におこなうためにもキチンと設定をしておくようにしましょう。

ひかり電話が最大35ヶ月間無料!

GMOとくとくBB auひかり キャンペーン ひかり電話

auひかり(GMOとくとくBB)では、「ネット+電話」をセットで加入することで、本来は月々550円かかるauひかり電話の基本料金が最大3年間無料になります。

また、auひかり電話用のモデムには無線LAN機能も付いているため、オマケでWiFiもタダで使えて非常にお得です

ひかり電話への加入はauスマートバリューやUQ自宅セット割の適用条件にもなっているため、GMOとくとくBB auひかりに申し込む際はぜひひかり電話も一緒に申し込むようにしましょう。

キャンペーンの注意点

auひかり電話の最大35ヶ月間無料のキャンペーンは、auひかりのインターネット回線と固定電話サービスを同時に申し込むのが条件です。

後から電話サービスを追加で申し込んだ場合はキャンペーンの対象外になってしまう可能性もあるので、ネット回線と電話サービスは必ず一緒に申し込むようにして下さい。

GMOとくとくBB auひかりのキャッシュバックの受け取り方法

auひかり(GMOとくとくBB)のキャッシュバックの受け取りは、以下の手順でおこないます。

  1. GMOとくとくBB auひかりを開通する
  2. 開通から11ヶ月後案内メール記載のURLから手続き
  3. 受付確認後、1ヶ月程度で振込み(半額分)
  4. 開通から23ヶ月後案内メール記載のURLから手続き
  5. 受付確認後、1ヶ月程度で振込み(残りの半額分)

なお、回線の開通から11ヶ月目・23ヶ月目に届くキャッシュバックの受け取り用の案内メールは、GMOとくとくBBのWEBメールのフォルダに届きます。

こちらのWEBメールサービスはブラウザ上のサービスであり、そのままではスマホに通知なども来ないため、事前にGMOとくとくBBのWEBメール(会員ページ)からメールソフトへの転送設定をしておくことをおすすめします。

WEBメールの転送設定の手順

GMOとくとくBBのWEBメールをスマホなどのメールソフトに転送する方法は以下の通りです。

  1.  BBnaviにログイン
  2. BBnaviトップメニューで「その他の接続サービス」を選択
  3. 移動先のページで「メールの転送設定」を選択
  4. 転送先を追加するメールアドレスを選択し「次へ」を押す
  5. 「追加」ボタンを押して設定完了

上記手順で設定をした後は、自分のスマホなどからGMOのWEBメールアドレスにメールを送ってみましょう。転送設定が正常におこなわれていれば、転送先に設定したアドレスにメールが届くはずです。

また、もしも正しく設定をおこなってもメールが転送されない場合は、転送先のメールソフトのメール受信設定(迷惑メール設定)を変更することで改善される可能性があります。

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかり(NNコミュニケーションズ)の特典・キャンペーン

auひかり(NNコミュニケーションズ)
月額料金戸建て
1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目:5,940円
マンション:5,005〜6,050円
実際の月額料金
※1
戸建て:2,885円
マンション:857〜1,858円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 514.09Mbps
上り: 524.66Mbps
Ping値: 14.71ms
契約期間2年
事務手数料3300円
工事費用戸建て:41,250円(特典で実質無料)
マンション:33,000円(特典で実質無料)
スマホセット割引auスマホでは毎月最大1100円割引
UQモバイルで毎月最大858円割
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン最大72,000円のキャッシュバック
開通月の月額料金が無料
その他の特典新規工事費無料
So-netオプションが最大2ヶ月無料

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

auひかり(NNコミュニケーションズ)は、数あるauひかりの申し込み窓口の中でも最安値レベルの実質料金を誇ります

特筆すべきはそのキャッシュバックの受け取りタイミングの早さで、他の代理店が数ヶ月~1年程度かかるところを、最短でauひかりの開設から1ヶ月後の末日に受け取れるというのが最大のメリット。

キャッシュバック特典最大のネックである「受取手続き忘れ」が起こりにくいため、適用条件さえクリアしていれば高い確率でキャッシュバックを受け取れるところがauひかり(NNコミュニケーションズ)の魅力です。

高性能WiFiルーターを無料プレゼント!

So-net auひかり NNコミュニケーションズ キャンペーン

auひかりの代理店の中にはWiFiルーターを無料でレンタルしてくれるところは割とあるのですが、auひかり(NNコミュニケーションズ)の場合はレンタルではなく、「WiFiルーターの無料プレゼント」になっています。

一度もらってしまえば例えauひかりを解約しても返却する必要はないですから、レンタル品と違って汚破損などによる修理費用や遺失金が発生するリスクもありません。

一応、ルーターをもらうとキャッシュバックが6,000円減額されるというデメリットはあるものの、プレゼントされるルーターには同程度の金銭的価値があるため、好みや利用状況に応じて選んでもらってOKです。

キャンペーンの条件

auひかり(NNコミュニケーションズ)「キャッシュバック最大66,000円+無料ルータープレゼント」の特典の利用条件は以下の通りです。

  • 申し込みの際の特典選択で「Bコース」を選ぶ
  • 各サービスの利用開始から12ヶ月間の継続利用
  • auスマートバリュー/UQ自宅セット割を利用
  • So-netをプロバイダに選ぶとキャッシュバックが最大額に

auひかり(NNコミュニケーションズ)では、WiFiルーターの無料プレゼントと一緒に最大66,000円のキャッシュバックをもらうことができますが、プロバイダがSo-net以外だと10,000円減額になります

そのため、同申し込み窓口からauひかりに申し込む際は、特別な理由がない限りはSo-netをプロバイダに選ぶようにしましょう。

キャッシュバック最大72,000円!

auひかり キャッシュバック

auひかり(NNコミュニケーションズ)ではWiFiルーターの無料プレゼントを利用しない場合、満額で最大72,000円の現金キャッシュバックを受けることができます。

しかも、キャッシュバックの振込み時期が開通から最短1ヶ月と非常に早いため、他の代理店と比べて受取手続き忘れのリスクが小さいところも大きなメリットです。

インターネットの利便性を重視して高性能ルーターをもらうかキャッシュバック額を重視するか、どちらを優先するかは少し悩みどころですが、すでに自前のルーターをお持ちの方はこちらの特典を選択するのが良いでしょう。

キャンペーンの条件

auひかり(NNコミュニケーションズ)「キャッシュバック最大72,000円」の特典の利用条件は以下の通りです。

  • 申し込みの際の特典選択で「Aコース」を選ぶ
  • 各サービスの利用開始から12ヶ月間の継続利用
  • auスマートバリュー/UQ自宅セット割を利用
  • So-netをプロバイダに選ぶとキャッシュバックが最大額に

auひかり(NNコミュニケーションズ)のキャッシュバックには有償オプションへの加入などの条件は設けられていないため、余計な費用をかけずに最大限のキャッシュバックを受け取れるのがメリットです。

一応、auスマートバリューを利用するためにauひかり電話(550円/月)に加入しなければいけないという条件はありますが、こちらのオプション費用も同特典により無料になるため特に気にする必要はありません。

auひかり(NNコミュニケーションズ)のキャッシュバックの受け取り方法

So-net auひかり NNコミュニケーションズ 申し込み

auひかり(NNコミュニケーションズ)のキャッシュバックの受け取りは次の手順でおこないます。

  1. auひかり(NNコミュニケーションズ)のWEBサイトにアクセス
  2. 好きな特典を選択する
  3. そのままauひかりの申し込み手続きを進め完了させる
  4. 案内メールが届いたらメールの指示に従って口座登録をする
  5. 振込み

まず初めにauひかり(NNコミュニケーションズ)のWEBサイトにアクセスして「申し込み」ボタンをクリックすると、上記のような申し込みページに移動します。

すると、最上部に上記のような選択ボックスが表示されますので、Aコース(最大72,000円のキャッシュバック)Bコース(WiFiルーター+キャッシュバック66,000円)のどちらかお好きな方を選択してください。

画面の指示に沿って申し込み手続きを最後まで進めれば、同時にキャンペーンの申し込みも完了。後は申し込み確認メールとキャンペーンの案内メールが届くのを待ちましょう(数日かかる場合もあります)。

その後の受け取り手続きが問題なく完了すると、開通月から数えて翌月の末日に指定した口座へキャッシュバックが一括で振り込まれます。

auひかり×NNコミュニケーションズの公式ページ→https://auひかりso-net.com

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかり(ソニーネットワークコミュニケーションズ)の特典・キャンペーン

auひかり×ソニーネットワークコミュニケーションズ
月額料金【戸建て】
1~11ヶ月目:980円
12ヶ月目:1,030円
13ヶ月~:4,762円
【マンション】
1~12ヶ月目:980円
13ヶ月目~:2,786円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,665円
マンション:2,011円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 514.09Mbps
上り: 524.66Mbps
Ping値: 14.71ms
契約期間戸建て:3年
マンション:2年
事務手数料3,300円
工事費用戸建て:41,250円(特典で実質無料)
マンション:33,000円(特典で実質無料)
スマホセット割引auスマホでは毎月最大1,100円割引
UQモバイルで毎月最大858円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン基本料金が
1年間980円
その他の特典最大47,222円還元

(初期工事費&他社違約金)
ひかり電話
最大35ヶ月無料
LANルーター無料
初月基本料無料

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

auひかり(ソニーネットワークコミュニケーションズ)は、auひかりのプロバイダである「ソニーネットワークコミュニケーションズ」のサイトから直接契約をおこなうタイプの申し込み窓口です。

代理店(NNコミュニケーションズ)を通して申し込みをした場合とは料金プランや特典・キャンペーンが違っていて、キャッシュバックが月額料金の割引に置き換えられているのがその大きな特徴

キャンペーンの適用を受けることで、戸建てプラン・マンションプランのどちらも1年間・980円/月の格安料金でauひかりを利用できるため、「キャッシュバックは受け取り手続きが面倒…」という方には特におすすめです。

auひかりの基本料金が1年間980円!

auひかり(So-net) キャンペーン

auひかりの料金が1年間980円になるのは前述の通りですが、そのメリットはただ月々の固定費を抑えられるということだけでなく、キャッシュバックのような“もらい忘れ”のリスクが発生しないところも大きいです。

また、こちらのキャンペーンは「ソニーネットワークコミュニケーションズ」のサイトから申し込みをすれば自動で適用されるため、キャンペーンに申し込むのを忘れてしまった…なんてこともまず起こりません。

おまけにキャンペーン期間の1年が過ぎてもその後はずっと最大628円/月ずつ基本料金から割引されるので、auひかりと契約している間はずっとお得さが続くところも大きなメリットです。

ただし、初回の契約期間である3年(マンションプランは2年)を過ぎると、割引がなくなり通常の料金に戻ります。

キャンペーンの条件

auひかりの「基本料金1年間980円キャンペーン」の適用を受けられるのは、3年間(マンションプランは2年)の契約期間の縛りがある、以下に挙げた料金プランに入った場合のみです。

  • 【戸建て】ずっとギガ得プラン(3年契約)
  • 【マンション】ミニギガ以外のプラン(2年契約)

ただし、上記以外のプランで契約をした場合でも月々最大1,254円の割引が2年間続くので、必要もないのにムリヤリ指定の料金プランを利用する必要はまったくありません。

ひかり電話が最大35ヶ月間無料!

auひかり(So-net) ひかり電話

auひかり(ソニーネットワークコミュニケーションズ)では、「ネット+電話」をセットで加入することで、本来は月々550円かかるauひかり電話の基本料金が最大3年間無料になります。

また、auひかり電話用のモデムには無線LAN機能も付いているため、オマケでWiFiもタダで使えて非常にお得です

ひかり電話への加入はauスマートバリューやUQ自宅セット割の適用条件にもなっているため、auひかり(ソニーネットワークコミュニケーションズ)に申し込む際はぜひひかり電話も一緒に申し込むようにしましょう。

キャンペーンの注意点

auひかり電話の最大35ヶ月間無料のキャンペーンは、auひかりのインターネット回線と固定電話サービスを同時に申し込むのが条件です。

後から電話サービスを追加で申し込んだ場合はキャンペーンの対象外になってしまう可能性もあるので、ネット回線と電話サービスは必ず一緒に申し込むようにしましょう。

auひかり(ソニーネットワークコミュニケーションズ)の割引キャンペーンの利用方法

auひかり(ソニーネットワークコミュニケーションズ)の割引キャンペーンの利用手順は以下の通りです。

  1. auひかり(ソニーネットワークコミュニケーションズ)申し込みページから申し込みをする
  2. 開通の翌月から割引開始(初月は無料のため)

auひかり(ソニーネットワークコミュニケーションズ)の割引キャンペーンの割引は全てのユーザーに自動適用されるため、こちらから特別な手続きなどをする必要はありません。

なお、同特典は公式キャンペーンの「初月基本料金無料」と併用可能なため開通月の基本料は無料で、実際に料金の割引がおこなわれるのは開通月を1ヶ月目とした2ヶ月目の請求分からになります。

契約事務手数料が請求されるタイミング

auひかり(ソニーネットワークコミュニケーションズ)と契約を結ぶ際には3,300円の事務手数料がかかりますが、これは初月分の料金としては請求されず、2ヶ月目の請求分と一緒に支払うことになります。

そのため、初回の請求額が思っていたより高くてビックリされる方もいらっしゃいますが、料金の割引を忘れられているわけではないので安心して下さい。

ソニーネットワークコミュニケーションズ×auひかり→https://www.so-net.ne.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

株式会社25の特典・キャンペーン

auひかり(株式会社25)
月額料金【戸建て】
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
【マンション】
4,455円~5,500円
実際の月額料金
※1
戸建て:4,413円
マンション:2,760円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 514.09Mbps
上り: 524.66Mbps
Ping値: 14.71ms
契約期間戸建て:3年
マンション:2年
事務手数料3,300円
工事費用戸建て:41,250円(特典で実質無料)
マンション:33,000円(特典で実質無料)
スマホセット割引auスマホでは毎月最大1,100円割引
UQモバイルで毎月最大858円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン【1ギガ】
戸建て:11,000円/マンション:10,000円キャッシュバック

【10ギガ】
戸建て:25,000円キャッシュバック
その他の特典初月月額料金無料
初期工事費実質無料(新規)
auスマートバリュー適用で無線LAN永年無料

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

株式会社25はauひかりの正規代理店の1つで、数ある申し込み窓口の中でもベスト5に入るくらいに特典やキャンペーンが豊富です。

素の割引額やキャッシュバック額では、今回ご紹介している他4つのサイトに劣りますが、株式会社25が指定するプロバイダに加入することで、キャッシュバック額が最大25,000円アップするという追加特典もあります。

キャッシュバック最大51,000円!

auひかり 株式会社25 キャンペーン

株式会社25でもらえる代理店独自のキャッシュバックの内訳は以下の通りです。

  • 41,000円(マンションプランは30,000円)
    →ずっとギガ得プラン+電話をセットで契約&auスマートバリュー適用
  • 31,000円(マンションプランは20,000円)
    →上記プランをWEBサイト以外から申し込む(電話など)
  • 21,000円(マンションプランは10,000円)
    →ずっとギガ得プラン+電話をセットで加入
  • 11,000円(マンションプランは5,000円)
    ずっとギガ得プランに単独で申し込む

上記に加え、auスマートバリューやUQモバイルの自宅セット割を適用することでキャッシュバックが10,000円上乗せされるので、代理店独自のキャッシュバック額は総額で最大51,000円になります。

キャンペーンの条件
  • 申し込みから90日以内に開通
  • 24ヶ月以上の継続利用
  • 申込月を含む10ヵ月目の1日から末日までに受取手続きをする

株式会社25のキャッシュバックの受取タイミングは、auひかりの開通月から数えて10ヶ月目です。案内メールが届いたらその月内中に受け取り手続きを済ませる必要があるので忘れないようにしましょう

指定プロバイダと契約で最大25,000円還元!

株式会社25では、同社指定のプロバイダと契約をすることで、キャッシュバックが最大25,000円(マンションプランは20,000円)増額される追加特典があります。

ただし、こちらの追加特典を利用するにはauスマートバリューの適用が必須ですので、auのスマホをお持ちでない方には利用できないというデメリットもあります。

どちらにせよ、auひかりはauやUQモバイルのスマホとセットにした方が割引などもうけられてずっとお得ですから、auひかりとの契約を機にスマホの乗り換えも一緒に検討してみるのもおすすめです。

キャンペーンの条件

株式会社25で25,000円の上乗せキャッシュバックがもらえるのは、So-netBIGLOBEをプロバイダに指定した場合です。それ以外のプロバイダと契約をした場合は最大額を受け取ることはできないので注意しましょう。

auひかりのプロバイダについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。

株式会社25のキャッシュバックの受け取り方法

  1. 株式会社25のWEBページからauひかりを申し込む
  2. 開通から10ヶ月後】メールで送られてくるアンケートに回答
  3. キャッシュバックの申請書類が郵送で届く
  4. 申請書類と直近のauひかりの利用明細のコピーを返送
  5. 開通から12ヶ月後キャッシュバックが振込まれる

株式会社25のキャッシュバックの受取手続きの面倒なところは、他の代理店などと違ってアナログな書類でのやり取りが必要なところです。

また、キャッシュバックの申請には必ず「直近のauひかりの利用明細のコピー」の添付が必要なので、明細書を郵送しない設定にしている方は、auのマイページなどからプリントアウトしなくてはいけない手間も増えます。

それでいて、これもまた必須である「アンケート」はメールで届くので、アンケートに回答しただけで手続きが終わったものと勘違いして、キャッシュバックのもらい忘れが起こることのないように注意しましょう。

auひかり×株式会社25の公式ページ→https://acdg.kddi-hikari.com/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

フルコミット株式会社の特典・キャンペーン

auひかり(フルコミット株式会社)
月額料金【戸建て】
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
【マンション】
4,455円~5,500円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,246円
マンション:968円
(特典Aを
選択した場合)
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 514.09Mbps
上り: 524.66Mbps
Ping値: 14.71ms
契約期間戸建て:3年
マンション:2年
事務手数料3,300円
工事費用戸建て:41,250円(特典で実質無料)
マンション:33,000円(特典で実質無料)
スマホセット割引auスマホでは毎月最大1,100円割引
UQモバイルで毎月最大858円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン【特典A】
キャッシュバック
最大63,000円
【特典B】
キャッシュバック
最大93,000円
(選択制)
その他の特典初月使用料無料
工事費実質無料

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

フルコミット株式会社はauひかりの代理店の中でも一風変わったキャンペーンの形態を取っていて、「キャッシュバックをもらえる時期とその額をある程度自分で選択できる」という特徴があります。

選択する特典内容によって、受け取り時期については最大11ヶ月、金額については30,000円もの差があるので悩みどころではありますが、自分のスタイルに合わせて特典内容を選び分けられるのは大きなメリットです。

【特典A】最大63,000円を最短翌月にキャッシュバック!

auひかり フルコミット 特典A

フルコミット株式会社の選べるキャッシュバック特典のうちの1つが、auひかりの開通月から最短翌月最大63,000円のキャッシュバックを受け取れる「特典A」です。

「特典A」を選んだ場合は書類の記入やWEBでの入力作業を必要とせず、auひかり申し込みの際に電話で振込口座を伝えるだけなので、キャッシュバックの受取手続きを忘れてしまうリスクがほぼありません。

その代わり、キャッシュバックをすぐに受け取らず1年間待った場合と比べると、キャッシュバック額が30,000円ほど少なくなってしまうため、金額的には後述の「特典B」を選んだ方がお得になります。

【特典B】最大93,000円を1年後にキャッシュバック!

auひかり フルコミット 特典B

フルコミット株式会社の選べるキャッシュバック特典のうちの1つである「特典B」は、キャッシュバック額が最大93,000円と超高額な反面、受け取りまでに12ヶ月(開通後から)もかかってしまうのがネックです。

とはいえ、有償オプションの加入なしにもらえる金額としては、全てのauひかりの申し込み窓口の中でも文句なしのトップで、キャッシュバック額にこだわりがある方はこちらを優先して選択するのがおすすめ。

ただしその場合は、auひかりの開通から11ヶ月後に届く案内メール添付のURLから、メールが届いた月の月末までに受け取り手続きを済ませる必要があるため、期限切れには十分注意して下さい。

キャッシュバック受取条件
  • 戸建ての場合→ずっとギガ得プラン(3年契約)+auスマートバリューへ加入
  • マンションの場合→お得プランA(2年契約)+auスマートバリューへ加入

上記の通り、フルコミット株式会社でキャッシュバックの対象になるプランは、建物タイプ(戸建て・マンション)に応じて各1つずつとかなり少ないです。

名前がよく似たプランでも「ギガ得プラン(戸建て・2年契約)」や「お得プラン(マンション・2年契約)」などはキャンペーンの対象にならないため、申し込みの際はお間違えの無いようにご注意ください。

フルコミット株式会社のキャッシュバックの受け取り方法

ここではWEBからの手続きが必要な「特典B」の受け取り手順を解説します。

  1. フルコミットのWEBページでauひかりを申し込む
  2. 開通から11ヶ月後申し込み時に登録したアドレスに案内メールが届く
  3. メールが到着した月の月末までに添付URLから手続きをする
  4. 開通から12ヶ月後キャッシュバックが振り込まれる

「特典A」についてはauひかりの申し込み時に必ずかかってくるサポートからの電話に対し、キャッシュバックの受取に使う口座情報を口頭で伝えるだけなので、特に難しい手続きなどはありません。

「特典B」を選択した方のみ、上記手順で期限内までに受取手続きを済ませるようにしましょう。

auひかり×フルコミットの公式ページ→https://acdg.au-hikarinet.com/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりの特典やキャンペーンは家電量販店でも受けられる!

会社名利用可能な特典条件
ヤマダ電機家電が最大44,000円値引き
プロバイダキャッシュバック:25,000円
(So-net、BIGLOBE、@nifty限定)
auひかりの契約と同時に
家電を購入
ビッグカメラビックポイント:40,000円分auひかりの契約と同時に
家電を購入
ヨドバシカメラヨドバシカメラクーポン券:30,000円分
プロバイダキャッシュバック:25,000円
(So-net、BIGLOBE、@nifty限定)
auひかりの申し込み
ケーズデンキ最大33,000円値引きor
キャッシュバック30,000円
プロバイダキャッシュバック:25,000円
(So-net、BIGLOBE、@nifty限定)
auひかりの契約と同時に
家電を購入
エディオンエディオンポイント
最大50,000円分
家電の購入アリ
50,000円分

家電の購入ナシ
20,000円分

auひかり電話への
加入が必須

auひかりを取り扱っている家電量販店では、上記表に記載されている特典やキャンペーンの他に、下記の公式キャンペーンの適用を受けることも可能です。

  • auひかり 乗り換えスタートサポート
  • 工事費無料キャンペーン
  • auスマートバリュー/UQ自宅セット割

とはいえ、基本的にはどこの家電量販店でもauひかりへの加入と共に家電の購入が必要であるため、余計な出費が増えてしまうのが困りもの。

キャッシュバックについても同じ系列のお店でしか使えないポイントでの還元になるため使用用途が限られ、おまけに金額も大したことないので家電量販店で契約をするメリットはほぼありません。

どうせauひかりに申し込むなら代理店のサイトから申し込む方が圧倒的にお特なので、同光回線サービスへのお申し込みはできるだけWEBからおこなうようにするのが良いでしょう。

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかり 乗りかえスタートサポートの利用にはau PAYとの連携が必要

au PAY 概要

auひかりのキャッシュバック特典の中には、銀行振り込みや郵便為替などの現金ではなく、au PAY(電子決済サービス)で受け取る必要があるものもあります。

というわけで、ここではそんなau PAYでキャッシュバックを受け取る方法や、au PAYを利用する上で注意すべきことについてまとめていくことにしましょう。

auひかり 乗り換えスタートサポートのキャッシュバックは2つの方法で還元される

au PAYでの受け取りが必要なキャンペーンの代表例としては、公式特典の1つである「auひかり 乗り換えスタートサポート」の他社違約金の還元金と上乗せキャッシュバックがあります。

  • 違約金の還元金:au PAYへのチャージor1,000円×20ヶ月の割引
  • 上乗せキャッシュバック:au PAYへのチャージor1,000円×10ヶ月の割引

上記のように、「乗り換えスタートサポート」のキャッシュバックはau PAYへのチャージ毎月1,000円ずつの割引で還元されることになり、割引を希望しない場合は必ずau PAYでの受け取りが必要です。

また、au PAYでのキャッシュバック受け取りには事前の準備が必要ですので、次項からの解説を参考に必要な手続きを進めて下さい。

auひかりのキャッシュバックをau PAYで受け取る際の注意点

auひかり「乗り換えスタートサポート」のキャッシュバックをau PAYで受け取ろうとする場合、以下の3つのポイントに注意をして受け取り方法の選択をするようにしましょう。

  • au PAYでauひかりの料金を支払うことはできない
  • 申請書送付までにau IDの取得とau PAY アプリのダウンロードが必要
  • 他社違約金が還元されるのは申請書の受付から1ヶ月後

それでは次の項目から、上記の注意点についてさらに詳しく解説をしていくことにします。

au PAYでauひかりの料金を支払うことはできない

au PAYにチャージされたキャッシュバックなどのお金は、主に以下の2つの用途で使用することが可能です。

  • 実店舗での支払い(対応店舗のみ)
  • 対応サイトでのオンライン決済

しかし、例えau PAYに対応しているお店であっても、auひかりの料金や電気・ガス・水道などの公共料金の請求書払いに充てることはできないことが多いです(対応している電力・ガス会社や公共機関が少ないため)。

そのため、「どうせ使い道が限られるなら光回線の料金が安くなる方が良い」という方は、キャッシュバックの受取をau PAYへのチャージではなく、基本料金の割引に回すのがおすすめです。

au PAYではキャッシュバックの受取手続きが必要ですが、基本料金の割引にはそれが無いためもらい忘れを防ぐことにも繋がります。

申請書送付までにau IDの取得とau PAY アプリのダウンロードが必要

au PAYアプリ 概要

「auひかり 乗り換えスタートサポート」の利用にはauへの共通申請書の提出が必須なのですが、こちらの申請書には事前に取得したau IDを記載しなければいけない欄があります。

また、キャッシュバックを受け取るためのau PAYアプリへのログインにもau IDが必要なので、以下の手順に従ってアプリのダウンロードとau IDの取得を済ませておくようにしましょう。

  1. au IDのログイン画面で、「au IDを新規登録する」をタップ
  2. 入力した電話番号にSMS(Cメール)が送信される
  3. SMSに記載されている確認コードをログイン画面で入力
  4. 必要事項をすべて入力する

ちなみに、上記のID取得手順はau PAYアプリからでも同様の方法でIDの取得が可能。スマホのお財布機能を利用したいという方は、あらかじめ同アプリをスマホにインストールしておくと良いでしょう。

↑↑上記の動画でau PAYの利用手順について音声付きで詳しく解説をされていますので、文章では分かりにくいという方はぜひこちらの動画も参考にしてみて下さい。↑↑

他社違約金が還元されるのは申請書の受付から1ヶ月後

「auひかり乗り換えスタートサポート」の他社違約金や上乗せキャッシュバックがau PAY残高にチャージされるのは、同キャンペーンへの申し込みが受理された1ヶ月後です。

キャンペーンへの申し込み(=共通申請書の郵送)が遅くなればなるほど受取時期も遅れるので、キャッシュバックの申請手続きはできるだけ早めに済ませておくことをおすすめします。

乗り換えスタートサポートの申請期限について

「auひかり 乗り換えスタートサポート」の申請期限はauひかりに申し込んでから12ヶ月以内です。

この期間にはau光の開設工事を待っている期間も含まれますので、勘違いで期限切れになってしまった…なんてことの無いように気を付けて下さい。

とはいえ、auひかりが開通してすぐに手続きをおこなえば問題ありませんので、この部分についてはそこまで気にし過ぎる必要も無いでしょう。

auひかり乗り換えスタートサポートのキャッシュバックの受け取り手順

「auひかり 乗り換えスタートサポート」の違約金の還元金と上乗せキャッシュバックを受け取るには、以下の手順で手続きを進めていく必要があります。

  1. 【契約】auひかりの対象プランに申し込む
  2. 他社サービスの解約他社通信サービスの解約をする
  3. 【支払い】他社通信サービスの違約金を支払い、明細書を発行する
  4. 【特典の申請】他社違約金の明細書と共通申請書を同封して郵送する
  5. 【還元金の受け取り】最短1ヶ月後に違約金の還元がおこなわれる

なお、同キャンペーンを利用する場合、他社通信サービスの解約をするのは必ずauひかりとの契約が成立してからでなければいけません。

これは他社違約金などのキャッシュバックを受けるには、違約金を支払ったという証明書(明細書や領収書)が必要なためで、先に他社サービスを解約してしまうと「auひかりに加入するために解約をした」ということが証明できないからです。

万が一誤ってauひかりとの契約前に他社通信サービスを解約してしまうと、違約金のキャッシュバックを受けることができなくなってしまうため注意して下さい。

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりの利用でPontaポイントが貯まる!お得なポイントキャンペーン!

auひかりと前述のau PAYを連携すると、同光回線サービスの利用料金に応じてPontaポイントが貯まります。

ここではそんなauひかりの“ポイ活”に役立つ情報について、分かりやすくまとめていきたいと思います。

auひかりのポイ活についての注意点

auひかりの利用料金の支払いでPontaポイントに還元されるのは、同光回線サービスのプロバイダをau one netに指定した場合のみで、他のプロバイダと契約した場合、ポイントは還元されません。

ただし、以下に挙げるオプションについてはauひかりの基本料金とは別にポイント還元の対象となり、それぞれオプション料金の合算1,000円ごとに10ポイントのPontaポイントが付与されます。

  • auひかりテレビ:オプション料金618円/月
  • auひかり電話:オプション料金550円/月~

ただし、一部申し込み窓口で利用できる「ひかり電話35ヶ月無料」などのキャンペーンを利用していると、オプション料がポイント付与条件の1,000円分に満たなくなる可能性もあります。

とはいえ、1,000円につき10円分のポイントをもらうよりはそちらの方がずっとお得なので、そういった場合は割引特典を優先して構いません。

auひかりをPontaポイントと連携する手順

au IDとPonta会員IDを連携すれば、au PAYアプリでPontaカードの提示ができるようになり、au PAYでのお買い物の際には、au PAYアプリ1つでPontaカードの提示au PAY払い(コード支払い)の両方ができるため便利です。

さらに、貯まったポイントはPonta提携店舗での支払いにも使えるので、auひかりのご利用を検討されている方は、ぜひ以下の方法でPontaポイントとの連携をしておくことをおすすめします。

  1. au IDサイトの右上にあるメニューから「au ID会員情報」をタップ
  2. au ID会員情報ページにある「Pontaカードとの連携」で「連携」ボタンをタップ
  3. 「お持ちのPontaカードと連携する」をタップ
  4. au IDの会員情報入力画面で必要な情報を入力
  5. メールで送られてきた確認コードを入力して「送信」をタップ
  6. Pontaカードに記載されている15桁のPonta会員IDを入力し、「次へ」をタップ
  7. 本人確認(生年月日/電話番号を入力)をして「次へ」をタップ
  8. 「連携する」ボタンをタップし利用規約に同意する

なお、au IDとPonta会員IDの連携手順についても、こちらの動画で分かりやすく解説されていますので(動画時間4分40秒から)、au IDの利用開始手順と一緒に確認をしておくと良いでしょう。

auひかりを使ってPontaポイントを貯めるには?

対象の料金ポイントの
還元率
適用条件
auひかりの基本料金1,000円につき10Ptプロバイダをau one netにする
auひかり電話
(550円/月~)
1,000円につき10Pt
(auひかりテレビと合算)
無条件
auひかりテレビ
(618円/月~)
1,000円につき10Pt
(auひかり電話と合算)
無条件

上記表のように、auひかりの基本料金がポイント還元の対象となるのは、同光回線サービスのプロバイダを「au one net(auの公式プロバイダ)」に指定した場合のみで、その他のプロバイダと契約をした場合は対象になりません。

ただし、公式オプションであるauひかり電話とauひかりテレビは契約したプロバイダとは関係なくポイント還元が受けられ、オプション料金の合算1,000円ごとに10PtのPontaポイントが付与されます。

そのため、So-netやGMOとくとくBBなどの公式以外のプロバイダと契約した場合でも、Ponta会員IDと連携するメリットはあるため、ぜひauひかりへの加入と一緒にIDの連携もおこなっておくようにしましょう。

貯まったPontaポイントはどこで使える?

auひかりの利用で貯まったPontaポイントは、主に以下のような場所で使用することができます。

  • au携帯電話の利用料・auでんきなどのKDDIサービス料金の支払い
  • auオンラインショップなどの提携通販サイト
  • コンビニ・ドラッグストアなどの提携店舗
  • 官公庁や公共料金の請求書払い(一部エリアのみ)
  • 公共交通機関の料金の支払い(一部の公共交通機関のみ)

なお、Pontaポイントをauの携帯料金の支払いに充てる場合、利用できるポイントには以下のような制限があり、1ポイント(=1円)から自由に利用できるわけではないことには注意が必要です。

コース(利用ポイント数)月の割引額合計割引金額※1
3,000ポイント500円3,000円
6,000ポイント1,000円6,000円
12,000ポイント2,000円12,000円

※1:携帯料金の割引は6ヶ月/1セット。表に記載されている以外のコース・期間を選ぶことはできません

ちなみに、au ID(au PAY)とPontaポイントは、auの通信サービスに契約している方以外でも利用可能です。

au PAYを利用可能なお店についてはau PAYの公式サイトから詳細な確認・検索がおこなえますので、興味のある方はそちらも併せて参考にしてみることをおすすめします。

ポイント残高を確認する方法やポイントが付与されない時の対処法は?

au PAY(Pontaポイント)の確認は以下の手順で簡単におこなうことができます。

  1. au PAYアプリを起動する
  2. トップ画面左下の「ホーム」アイコンをタップ
  3. ホーム画面中央に、現在のポイント数が表示される

なお、au PAYのお支払いで加算されるPontaポイントは即時ではなく後日加算され、au PAYを利用した店舗によっては数日~最大2ヶ月のラグがあります。

また、各種キャンペーンで加算されるポイントも特典ごとに加算タイミングが異なりますので、ポイントの付与時期については必ず該当するキャンペーンのルールを個別に確認するようにしましょう

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりの特典やキャンペーンを利用する際の注意点まとめ

ここからは、auひかりの特典やキャンペーンを利用する上で注意すべきポイントや、よりお得に利用するためのコツについてまとめていきたいと思います。

  • キャンペーンの中には他の特典と併用できないものがある
  • 乗り換えスタートサポートは一旦こちらで違約金を負担する必要がある
  • 乗り換えスタートサポートでは撤去費用や分割払いの残債は補償されない
  • 超高額なキャッシュバックを謳うサイトには要注意!
  • キャッシュバックは金額よりもらいやすさを重視!
  • 工事費無料キャンペーンは中途解約をすると無効になってしまう

以下より上記6つの項目について詳しく解説をおこなっていきますので、auひかりの特典やキャンペーンで損をしないためにも、しっかりとチェックをしておいて下さい。

キャンペーンの中には他の特典と併用できないものがある

今回ご紹介した申し込み窓口には該当するものはありませんが、auひかりの特典やキャンペーンの中には他の特典と併用できないものがあります

また、フルコミット株式会社の特典・キャンペーン(同ページの見出しに飛びます)の項でご紹介した「特典A」と「特典B」の関係のように、メインの特典が二者択一になっているようなものもあり、その場合はユーザー自らの選択が必要です。

どちらの方がお得かは一概には言えないものの、ご自身の利用環境に合わせて適切な選択ができるよう、auひかりにお申し込みの際は慎重に検討することをおすすめします。

乗り換えスタートサポートは一旦こちらで違約金を負担する必要がある

「auひかり 乗り換えスタートサポート」の違約金の還元についてですが、こちらは申請のために違約金を支払ったことを証明する書類の提出が必要なので、他社への違約金は一旦こちらで負担しておく必要があります。

なお、2022年7月1日より改正された電気通信事業法により、現在は基本料金1ヶ月分を超える違約金は請求してはならないことになっていますが、2022年6月末日以前に他社通信サービスに契約された方はこのルールの適用外です。

多額の違約金を支払った後で還元をしてもらえないとあっては大変な損ですので、他社違約金を支払った時の明細書などは、auのサポートにコピーを提出するまで大切に保管しておくよう心がけましょう。

乗り換えスタートサポートでは撤去費用や分割払いの残債は補償されない

乗り換えスタートサポートで
補償される費用・されない費用
他社違約金〇:補償される
回線・設備の
撤去費用
✕:保障されない
他社工事費残債✕:保障されない
機器購入費の残債✕:保障されない
レンタル機器の
遺失金・修理費
✕:保障されない

他社通信サービスを解約する際には主に上記表のような費用が発生する可能性があるのですが、そのうち「auひかり 乗り換えスタートサポート」で保障されるのは他社違約金のみ。

その他の撤去費用や分割払いの残債などを補償してもらうことはできないので、「乗り換えスタートサポート」を利用する際は注意して下さい。

超高額なキャッシュバックを謳うサイトには要注意!

auひかりの代理店の中には「最大12万円キャッシュバック!」といった破格のキャッシュバックを掲げているところもありますが、実際に現金やau PAYへのチャージとして受け取れる金額は、その半分にも満たないことが多いです。

これは広告で提示しているキャッシュバックの中に、元から無料である工事費(最大41,250円)や「乗り換えスタートサポート」の違約金還元分+上乗せキャッシュバック(最大50,000円)を含めて表示しているため。

甚だ悪質…というほどではありませんが単純に初心者の方には分かりづらいので、auひかりの申し込み窓口を探す場合は、その見た目(キャッシュバック金額)の派手さだけに目を奪われないよう注意しましょう。

キャッシュバックの「条件」にも注意!

当記事でご紹介している申し込み窓口は該当しませんが、auひかりの申し込み窓口の中には、キャッシュバックの受取条件に有償オプションへの加入を要求してくるものがあります。

インターネットと関係のある動画系サブスクなどはまだいい方で、中にはウォーターサーバーなどの無関係のサービスへの加入を求めてくるところもあるので注意が必要です。

キャッシュバックを多くもらうために高額なオプション料金を払っていては本末転倒ですので、お得さを第一に追及するのであれば無用なオプションへの加入は控えるようにしましょう。

以下の記事ではauひかりのキャッシュバックについて詳しくご紹介しておりますので、キャプションボックスについて詳しく知りたい方はぜひ、参考にしてみてください。

キャッシュバックは金額よりもらいやすさを重視しよう!

auひかりを利用していく上で金銭的なお得さを第一に考えるのであれば、キャッシュバックの金額にこだわることも重要です。

当記事でもご紹介しているGMOとくとくBBの「最大82,000円キャッシュバック」のように、キャッシュバックの受け取りまでに1~2年もかかったり複数回に分けて受取手続きが必要なものも中にはあります。

GMOとくとくBBの高額なキャッシュバックは、auひかりの申し込みから実際に受け取りができるようになるまでの期間が長いため、受取手続き忘れが発生するリスクをはらんでいるため注意が必要です。

どの窓口から申し込めばいいか決められない…という方は、そんな「GMOとくとくBB」から優先して申し込み窓口を検討されてみてはいかがでしょうか。

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

工事費無料キャンペーンは中途解約をすると無効になってしまう

工事費無料特典の
基本料金の割引額(内訳)
戸建て月々の基本料金から
初回:1,192円
以降:1,178円×34ヶ月割引
マンション月々の基本料金から
初回:1,443円割引
以降:1,434円×22ヶ月割引

※更新日:2024/04/13

auひかりの初期工事費用無料のキャンペーンでは、上記表の通りの工事費相当額を月々の基本料金から割引する形で実質無料を実現しています。

そのため、戸建てプランはauひかりの開通から35ヶ月間、マンションプランの場合は23ヶ月間以前に解約をおこなうと、その工事費残責を一括で請求されてしまうことになるんです

特にauひかりは最低継続期間が3年(戸建てプランの場合)とやや長いため、同じ回線サービスを長く使い続けていきたいと考えている方向けの光回線サービスと言えます。

もしも「3年は長すぎる!」と思われる場合は、以下の関連記事にある「おてがる光」などの定期契約の縛りが無い光サービスを優先して検討するのがおすすめです。

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりへの申し込みの流れは?

いわば当然のことながら、auひかりのお得な特典やキャンペーンを利用するためには、同光回線サービスへの申し込み手続きは欠かせません。

そして、そんなauひかりの申し込み手続きは、以下の4ステップに沿って進めていくとスムーズに手続きをおこなうことができます。

  1. auひかりの提供エリアをチェック
  2. お好みの窓口から申し込む
  3. サポートから確認の電話orメールが届く
  4. 工事日程の調整をする
  5. 工事&開通

それでは続けて、次の見出しより上記4ステップについて詳しく解説をおこなっていくことにしましょう。

STEP1:auひかりの提供エリアを確認する

auひかり 公式サイト 提供エリア確認

auひかりの対応エリアは、auひかり エリア検索ページから、以下のような手順で簡単にチェックが可能です。

  1. auひかり エリア検索ページにアクセス
  2. 住居タイプ(戸建てor集合住宅)を選択
  3. お住まいの郵便番号を入力
  4. お住まいのエリアの対応状況が表示される

なお、現在ご利用中の固定電話の番号をauひかりの契約後も維持したい場合は、上記手順の「3.お住まいの郵便番号を入力」の後、指定の欄に現在ご利用中の固定電話番号を入力して下さい。

電話番号を入力することで、より正確なエリアチェックもおこなうことができます。

STEP2:お好みの窓口から申し込む

申し込み窓口ごとの特典やキャンペーンをしっかりと吟味した後は、お好みの窓口からau光への申し込み手続きをおこないましょう。

なお、auひかりへの加入で自動的に適用されないキャンペーンについては、このタイミングで一緒に申し込みまたはキャンペーンの選択をおこなう必要があります。該当するキャンペーンは主に下記の3種です。

  • キャッシュバック特典のうちコースの選択が必要なもの
  • 代理店サイト独自の乗り換え特典(違約金還元キャンペーンなど)
  • 無料セキュリティサービスなどのオプションに関するもの

上記3つの特典やキャンペーンについては任意で利用するかしないかを選べるケースが多く、auひかりへの申し込みの際にご希望の特典を選択しておかないと、特典の適用を受けられない可能性もあるため注意しましょう。

申し込みは電話でも可能だけど…

auひかりの公式サイトや各代理店サイトでは、WEB上の手続きだけではなく電話でも申し込みがおこなえます。

多くの場合、WEBで手続きをおこなってもサポートからの電話やメールによる申し込み内容の確認が入るので、オンライン上での入力作業を省略できるのが電話申し込みのメリットです。

ただし、多くの申し込みサイトではWEB限定のキャッシュバック特典が設けられており、電話での申し込みの場合、キャッシュバックが減額または受けられないケースもあるため注意して下さい。

オンライン手続きであれば申込内容に不備がないかの確認も容易ですし、特別な事情でもない限りはできるだけauひかりの書く申し込みサイトから手続きをするのが良いでしょう。

STEP3:サポートから確認の電話orメールが届く

連絡方法については申し込み窓口によってまちまちですが、各窓口からauひかりに申し込むと、その当日から数日中に各窓口のサポートから電話・メール・SMSのいずれかの方法で申込内容の確認の連絡が入ります。

基本的にはこの確認の連絡をもってauひかりへの申し込み手続きが完了するため、電話での確認が必要な場合、こちらが電話にでないといつまで経っても申し込みが完了しないので注意しましょう。

ちなみに、サポートからの連絡手段に「電話orメール」と記載されている場合でも、初めてauひかりに申し込まれる方には電話で連絡が来ることが多いです。

STEP4:工事日程の調整をおこなう

申し込み手続きが完了してauひかりの審査(お住まいのエリアに導入が可能かなど)が終わると、今度は光回線を開通するための工事日程を知らせる連絡が電話やメール・SMSで届きます。

工事日程についてはこちらから希望を出すことが可能ですが、同時期に工事の依頼が殺到していたりすると希望の日程に応えられないこともあるため、工事希望日にはいくつか候補を用意しておくと後がスムーズです。

また、お住まいの立地などの条件によっては工事がおこなえない場合もあります。その場合は光回線ではなくホームルーターなどの回線工事を必要としない通信サービスの導入を検討するのが良いでしょう。

↓↓以下の関連記事でおすすめのホームルーター(置くだけWiFi)について詳しく解説していますので、気になる方はこちらの記事も併せて参考にしてみて下さい。

STEP5:工事&開通

ここまで手続きが完了すると、auひかりへの申し込みから最短1ヶ月程度で開通工事がおこなわれます。

工事が終わった後のモデム(ONUやホームゲートウェイ)とPCの接続設定はユーザー自らする必要があるので、初めて接続をおこなう方は次の見出しでご紹介する手順を参考に設定をしてみて下さい。

ONUとは?

ONUとは光回線に接続するための光コンセントとPCの間に接続する「終端装置」のことで、別称として光モデムとも呼ばれます。

これには光ファイバーケーブルから送られてきた光信号をデジタル信号に変換する役割があり、光回線を利用する際には欠かせない機器の1つです。

また、ONUに無線LANルーターや光電話ルーターの機能を加えたものを一般的に「ホームゲートウェイ」と言いますが、どちらもひっくるめて単にONU(無線LAN一体型ONUなど)と呼称することもあります。

ONUの詳しい内容はこちら

auひかりの接続設定(IPv6/IPoE非対応機種)の手順

auひかり ONU 接続方法

auひかりの接続設定は以下の手順でおこないます。わざわざ言うまでも無いことかもしれませんが、設定を進めていく際には一応、モデムとPCがきちんと有線で接続されているかを確認しておきましょう。

  1. PC画面左下の「Windows」マークをクリック
  2. スタート」→「ネットワーク接続」をクリック
  3. 「ネットワークと共有センター」をクリック
  4. 「新しい接続またはネットワークのセットアップ」をクリック
  5. 「インターネットに接続します」をクリック
  6. 「ブロードバンド(PPPoE)」をクリック
  7. インターネットサービスプロバイダの情報(解約署などに記載)を入力
  8. 「接続」→「今すぐ接続」をクリック

ちなみに、上記は旧式のIPv4/PPPoE接続にしか対応していない機器の場合に必要な手順で、IPv6/IPoE対応の機器を利用される場合は、単にモデムとPCを有線で接続するだけでインターネットに接続することができます。

これはIPv6の接続方式がプロバイダを介した通信を必要としないためで、IPv6/IPoE対応のONUやホームゲートウェイをお使いの場合、プロバイダとユーザーを紐づける役割を持つ接続設定をする必要もないからです。

なお、auひかりのモデムはIPv6/IPoEに対応しているため基本的に上記の手順は不要ですが、自前の機器をお使いの方は念のために憶えておくと良いでしょう。

IPv4とIPv6の違いって?

インターネットに接続する機器はインターネット上での住所を示すIPアドレスが振られます。

IPv4の場合、世界で使えるIPアドレス数は約43億個である一方で、IPv6には約340澗(かん)のIPアドレスが存在します。

つまりIPv4に比べて格段に多くのIPアドレスを使用できるのがIPv6の最大の特徴で、最新の通信方式とセットで速度向上が可能。同時にセキュリティの強化も図られています。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりの特典やキャンペーンに関するよくある質問

ここからは、ネットやSNSでよく見られるau光の特典やキャンペーンについてのよくある質問・疑問にお答えしていこうと思います。

ここまで紹介しきれなかった大切な情報も含まれていますので、ぜひこちらも他の情報と合わせて参考にして下さい。

auひかりの違約金還元やキャッシュバックの受け取り方法は?

auひかりのキャッシュバックなどのお金は、主に以下の3つの方法で受け取ることになります。

郵便為替代理店・プロバイダのキャッシュバック
au PAY口座乗り換えスタートサポートの還元金
銀行振り込み代理店・プロバイダのキャッシュバック
基本料金の
割引で還元
乗り換えスタートサポートの還元金
初期費用無料キャンペーンの
割引分相当額

ほとんどの場合、キャッシュバックの受取口座については受取手続きの際に指定することになりますが、その際、銀行の口座や郵便為替の郵送先は契約者名義と同じでなければいけないという条件があります。

もし誤って契約者名義と違う振込口座・郵送先名義で申請をしてしまった場合、キャッシュバックを受け取れなくなってしまう可能性もあるため、申請の際には十分に注意して下さい。

どの受け取り方法が一番お得?
  • 郵便為替:契約住所に郵送されるので手続きミスがやや少ない
  • au PAY:手続きの手間が多く受け取り後は使用用途が限られる
  • 銀行振り込み:もらい忘れ・手続きミスが多いが使用用途は自由
  • 基本料金の割引:100%恩恵を受けられるが一部の特典にしか対応していない

上記リストは各受け取り方法のメリット・デメリットを簡潔にまとめたものですが、手続き忘れをしない自信があるなら、この4つの中では「郵便為替」か「銀行振り込み」のどちらかがおすすめです。

その理由は他の受け取り方法と比べて使用用途に制限がなく、もらったお金を自分の好きなように使用できるから。

もっと言えば、auひかりを申し込む窓口を選ぶ際にも、キャッシュバックの受取方法がこの2つから選択できるところを優先的に選ぶのがベターであると言えます。

auひかりの契約内容やキャンペーンの申し込み状況を確認する方法はある?

auひかりの契約内容やキャンペーンの申し込み状況については、申し込みをした窓口から送られてくる契約内容の確認書類またはメールでチェックすることができます。

また、My auの会員ページからも契約プラン・オプション加入状況や基本契約番号・更新年月・契約日(申込日)などの情報の確認が可能ですので、気になることがある場合はアクセスをしてみましょう。

My auから契約情報を確認する手順
  1. My auの会員ページ」にアクセスし、auひかりに契約しているau IDとパスワードでログイン。
  2. 画面上部の「インターネット・電話」タブをクリック。
  3. 「インターネット・電話」のタイトルのすぐ下に「基本契約番号」(英小文字1桁+数字9桁)を記載しています。請求をまとめるお手続き等で必要な番号になります。
  4. 「料金プラン」項目に「次回更新年月」が記載されています。 
  5. さらに申込日の確認をする場合は、スクロールして「契約内容の確認・変更]をクリック。
  6. 左側の「ご契約メニュー」の「お申込内容の確認」をクリック。
  7. 「お申し込み情報一覧」の中から、申込日を確認することができます。

工事費無料キャンペーンを利用中に解約したらいくら請求される?

対象のサービスずっとギガ得プランギガ得プラン
標準プラン
①ネット628円×34カ月割引
(初回は644円割引)
1,243円×22カ月割引
(初回は1,254円割引)
②電話550円×35カ月割引550円×23カ月割引
割引総額(最大)41,250円割引41,250円割引

上記表はauひかりの「工事費無料キャンペーン」を利用した際に適用される、月々の基本料金から割引される金額の目安を記載したものです。

「工事費無料キャンペーン」は本来払うべき初期工事費用の分割金を、月々の基本料から同額分ずつ割引するというキャンペーンですので、中途解約をしてしまうとその残債の支払い義務(一括払い)が生じます

例えばホームプランのずっとギガ得プラン(3年契約)に契約した方が、契約満了まで6ヶ月を残した状態でauひかりを解約した場合、工事費残債は「分割金644円×残りの契約月数6ヶ月=3,864円(工事費残責)」になります。

当然のことながら、auひかりを継続する期間が短ければ短いほど工事費残債の金額は大きくなりますから、一旦auひかりと契約をしたら、できるだけ契約が満了するまで使い続けるようにしましょう。

違約金還元やキャッシュバックの案内が届かない時はどうすればいい?

申し込みとは別に受け取り手続きが必要なauひかりのキャッシュバック特典については、どの申し込み窓口であっても受取手続きが可能になる直前に、メールやSMSまたは郵送で受け取り手続きの案内(お知らせ)が届きます。

これらが届かない時は案内メールが迷惑メールフォルダに振り分けられている場合もあるため、まずはそちらから確認をしてみるようにしましょう。

それでもキャッシュバック受け取りの案内が見つからない場合は、何らかの手違いでサポートからのお知らせ自体が届いていない可能性もあります

その場合は以下にまとめた各申し込み窓口ごとの電話番号から、自分がauひかりを申し込んだ窓口のサポートへ問い合わせをしてみるようにして下さい。

お問い合わせ内容問い合わせ先
公式キャンペーンの
お問い合わせ
0077-777
(9:00~18:00)
GMOインターネットグループ株式会社0570-045-109
10:00~19:00 平日
NNコミュニケーションズ0120-966-249
(9:00~18:00)
So-net(ソニーネットワーク
コミュニケーションズ)
So-netチャットサポート
(9:00~18:00)
株式会社250120-133-3020120-722-466
(10:00~20:00)
フルコミット株式会社0120-133-302
(10:00~20:00)

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

auひかりの特典やキャンペーンまとめ

ここまで、auひかりのキャンペーンの内容や注意点、おすすめの申し込み窓口などについて解説をしてきました。

そんな情報の中で特に重要と言えるものを以下の表にまとめてみましたので、auひかりへ申し込む前の最終確認にご利用ください。

ここまでのまとめ
公式キャンペーンの一覧乗り換えスタートサポート
工事費無料キャンペーン
auスマートバリュー/UQ自宅セット割
超高速スタートプログラム(5ギガ/10ギガ限定)
10ギガスタート割引(10ギガ限定)
auルーター→auひかり ピカ得プログラム
Pontaポイント10,000Ptプレゼント(ショップ限定)
auひかりのおすすめ
申し込み窓口一覧
GMOとくとくBBのWEBサイト
NNコミュニケーションズのWEBサイト
ソニーネットワークコミュニケーションズのWEBサイト
株式会社25のWEBサイト
フルコミット株式会社のWEBサイト
キャンペーンの
注意点
他の特典と併用できないものがある
乗り換えスタートサポートは一旦違約金を負担する必要がある
乗り換えスタートサポートでは違約金以外は補償されない
超高額なキャッシュバックを謳うサイトには要注意!
キャッシュバックは金額よりもらいやすさを重視!

auひかりにはフレッツ光などの回線サービスと比べて提供エリアが狭いというデメリットはあるものの、その代わりに特典やキャンペーンが豊富でお得に利用しやすいというメリットがあります。

とはいえ、そのお得さは申し込む窓口によって大きな差があり、その特典・キャンペーンの内容について良く知らないと、大変な損に繋がってしまいかねません。

しかし、自分にピッタリな申し込み窓口を見つけることさえできれば、auひかりはどんな光回線サービスよりもリーズナブル利用できる可能性を秘めています。

あなたも当記事を参考に、そんな特典やキャンペーンが豊富でお得なauひかりを誰よりもお得に利用してみませんか。

auひかり×GMOとくとくBBの公式ページ→https://gmobb.jp/

auひかりの評判や口コミはこちら
auひかりのキャンペーンはこちら
auひかりのキャッシュバックはこちら
auひかりの乗り換え方法はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

【目次】クリックで見出しに飛びます