ドコモ光の戸建てプランの料金は?工事費や通信速度などの基本情報と共に徹底解説!

ドコモ光の戸建てプランを検討している人も多いのではないでしょうか。

この記事では、ドコモ光(戸建てプラン)の料金やメリット・デメリット、さらに工事費や通信速度などの基本情報についても徹底解説していきます。

なお、ドコモ光(戸建てプラン)のおすすめ窓口については以下のとおりです。

代理店名キャンペーンとおすすめの点申し込みページ
@nifty with ドコモ光最大35,000円キャッシュバック
1ギガプラン加入でdポイント2,000pt
10ギガプラン加入でdポイント17,000pt
WiFiルーターまたは中継機無料
リモート・訪問サポート初回1回無料
ドコモスマホが最大1,100円/月割引
新規工事費無料
@nifty with ドコモ光の申し込みページはこちら
ドコモ光×GMOとくとくBB10,000円キャッシュバック
1ギガプラン加入でdポイント2,000pt
10ギガプラン加入でdポイント17,000pt
10ギガプラン加入でキャッシュバック2万円UP!
他社からの乗り換えで最大15,000円還元
ドコモスマホが最大1,100円/月割引
新規工事費無料
WiFiレンタル無料
ドコモ光×GMOとくとくBBの申し込みページはこちら

※更新日:2024/04/24

【目次】クリックで見出しに飛びます

ドコモ光の戸建てプランの料金は?

契約タイプ月額料金
ドコモ光1ギガタイプA/C5,720円(税込)
タイプB5,940円(税込)
単独(プロバイダなし)5,500円(税込)
ドコモ光10ギガタイプA6,380円(税込)
タイプB6,600円(税込)
単独(プロバイダなし)5,940円(税込)
ドコモ光ミニ(従量制プラン)2,970円~6,270円(税込)

※更新日:2024/04/24

ドコモ光の戸建てプランは契約タイプによって月額料金が変動します。

ここからは、ドコモ光(戸建てプラン)の料金について詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

  • ドコモ光の戸建てプランには4つの料金タイプがある
  • ドコモ光1ギガの月額料金
  • ドコモ光10ギガの月額料金
  • ドコモ光ミニの月額料金

ドコモ光の戸建てプランには4つの料金タイプがある

スクロールできます
タイプAタイプBタイプC単独タイプ
月額料金1ギガ:5,720円(税込)
10ギガ:6,380円(税込)
1ギガ:5,940円(税込)
10ギガ:6,600円(税込)
1ギガ:5,720円(税込)
10ギガ:なし
2,970円~6,270円(税込)
特徴プロバイダとセットの料金
16社のプロバイダから選択できる
プロバイダとセットの料金
6社のプロバイダから選択できる
プロバイダとセットの料金
ケーブルテレビを利用したい人向け
別途プロバイダの契約が必要

※更新日:2024/04/24

ドコモ光の戸建てプランには4つの料金タイプがありますが、それぞれの特徴や違いについては以下のとおりです。

  • タイプA
  • タイプB
  • タイプC
  • 単独タイプ
タイプA

最も利用者が多い料金タイプで、プロバイダとドコモ光の料金がセットになっており、同じくプロバイダとセットになっているタイプBと比較すると月額料金が220円(税込)安いのが特徴です。

なお、ドコモ光タイプAのプロバイダは16社から選択できるようになっています。

タイプB

タイプAの次に利用者が多い料金タイプで、タイプA同様、プロバイダとドコモ光の料金がセットになっています。

タイプAと比較し、月額料金と選択できるプロバイダ以外でとくに違いはないため、プロバイダにこだわりがなければタイプAを選択したほうがいいでしょう。

なお、ドコモ光タイプBのプロバイダは5社から選択できるようになっています。

タイプC

タイプA・タイプB同様、プロバイダとドコモ光の料金がセットになっています。

タイプCとは、ケーブルテレビの設備を使ってドコモ光を提供するサービスで、もともと提携ケーブルテレビを利用している人向けの料金タイプなので、ケーブルテレビを継続利用したい人は検討してみるといいでしょう。

単独タイプ

ドコモ光とプロバイダがセットになっていない料金タイプです。

一見、月額料金が一番安くみえますが、別途プロバイダ料金が発生するため、タイプA・タイプBと比較すると、割高になってしまいます。

そのため、プロバイダに強いこだわりがなければタイプAを選択するといいでしょう。

プロバイダとは?

プロバイダとはインターネットサービスプロバイダ(Internet Service Provider)の略で、インターネット利用者と回線業者の橋渡しをする役割を担っています。

インターネットを使うには、回線事業者とプロバイダの両方を契約することが必要ですが、ネット回線とプロバイダが一体になった回線事業者もあります。

この場合、回線事業者と契約するだけで完了するので、プロバイダの申込みは必要ありません。

プロバイダについて詳しく知りたい方はこちら

ドコモ光1ギガの月額料金

スクロールできます
ドコモ光1ギガ
契約タイプ月額料金契約できるプロバイダ
タイプA/C5,720円(税込)GMOとくとくBB、BIGLOBE、Tigers-net.com、OCN、DTI、andline、BB.excite、エディオンネット、@nifty、SYNAPSE、ic-net、楽天ブロードバンド、hi-ho、ネスク、TiKiTiKi、SIS
タイプB5,940円(税込)TNC、@TCOM、AsahiNet、WAKWAK、ちゃんぷるネット
単独タイプ
(プロバイダなし)
5,500円(税込)

※更新日:2024/04/24

ドコモ光1ギガは、最大通信速度1Gbpsのプランで、選択する契約タイプによって月額料金が変わります。

また、契約期間を2つから選択できますが、それぞれの契約期間のメリットとデメリットは以下のとおりです。

定期契約あり

月額料金が安い。

2年自動更新のため、更新月以外に解約すると戸建タイプ 5,500円(税込)、ドコモ光ミニ2,970円(税込)の解約金が発生する。

定期契約なし

契約期間の縛りがない。

定期契約プランと比較し、月額料金が1,650円(税込)高い。

ドコモ光10ギガの月額料金

スクロールできます
ドコモ光10ギガ
契約タイプ月額料金契約できるプロバイダ
タイプA6,380円(税込)OCN、ドコモnet、plala、GMOとくとくBB、andline、hi-ho、IC-NET
タイプB6,600円(税込)BB.excite、AsahiNet、エディオンネット
単独タイプ
(プロバイダなし)
5,940円(税込)

※更新日:2024/04/24

ドコモ光10ギガは、最大通信速度10Gbpsのプランのため、オンラインゲームや高画質の動画視聴など、大容量の通信も快適に利用できるのが特徴です。

しかし、ドコモ光10ギガは対応エリアが限られており、お住まいの地域で契約できない可能性もあるため、ドコモ光10ギガの契約を検討している人は以下の提供エリアを確認しておきましょう。

NTT東日本エリア
サービス提供エリア
※提供エリア内でも設備の状況等により利用できない可能性あり
東京都23区、狛江市、三鷹市、調布市、稲城市、小金井市、小平市、清瀬市、西東京市、東久留米市、東村山市、東大和市、府中市、武蔵野市、日野市、福生市、羽村市、あきるの市、国立市、国分寺市、青梅市、昭島市、多摩市、武蔵村山市、町田市、立川市、八王子市、西多摩郡瑞穂町
神奈川県横浜市旭区、横浜市磯子区、横浜市栄区、横浜市金沢区、横浜市戸塚区、横浜市港南区、横浜市港北区、横浜市神奈川区、横浜市瀬谷区、横浜市西区、横浜市南区、横浜市青葉区、横浜市泉区、横浜市中区、横浜市都筑区、横浜市緑区、横浜市保土ヶ谷区、川崎市幸区、川崎市高津区、川崎市多摩区、川崎市中原区、川崎市宮前区、川崎市麻生区、茅ケ崎市、綾瀬市、大和市、逗子市、藤沢市、平塚市、南足柄市、高座郡寒川町、足柄上郡開成町、三浦郡葉山町、中郡二宮町、中郡大磯町、横浜市鶴見区、川崎市川崎区、相模原市中央区、相模原市南区、相模原市緑区、横須賀市、海老名市、鎌倉市、厚木市、伊勢原市、座間市、小田原市、秦野市、足柄上郡大井町、足柄上郡中井町、足柄上郡松田町、愛甲郡愛川町
千葉県千葉市稲毛区、千葉市花見川区、千葉市中央区、千葉市美浜区、千葉市緑区、市川市、船橋市、習志野市、松戸市、白井市、浦安市、鎌ヶ谷市、流山市、四街道市、千葉市若葉区、市原市、成田市、袖ケ浦市、大網白里市、東金市、八街市、木更津市、柏市、茂原市、八千代市、君津市、銚子市、旭市、印西市、我孫子市、鴨川市、佐倉市、山武市、富里市、野田市、香取市、匝瑳市
埼玉県さいたま市西区、さいたま市浦和区、さいたま市桜区、さいたま市南区、ふじみ野市、志木市、新座市、草加市、富士見市、北本市、和光市、蕨市、南埼玉郡宮代町、入間郡三芳町、三郷市、越谷市、戸田市、所沢市、川口市、八潮市、桶川市、入間市、北足立郡伊奈町、比企郡小川町、比企郡吉見町、入間郡毛呂山町、さいたま市緑区、さいたま市見沼区、さいたま市大宮区、さいたま市中央区、さいたま市岩槻区、さいたま市北区、坂戸市、狭山市、飯能市、本庄市、羽生市、加須市、吉川市、久喜市、熊谷市、幸手市、行田市、鴻巣市、春日部市、上尾市、深谷市、川越市、鶴ヶ島市、秩父市、朝霞市、東松山市、日高市、蓮田市、 白岡市、児玉郡神川町、秩父郡小鹿野町、秩父郡横瀬町、比企郡滑川町、北葛飾郡杉戸町
北海道札幌市中央区、札幌市東区、札幌市白石区、札幌市豊平区、札幌市厚別区、札幌市北区、札幌市南区、札幌市西区、札幌市手稲区、札幌市清田区
宮城県仙台市若林区、仙台市青葉区、仙台市宮城野区、仙台市太白区、仙台市泉区
新潟県新潟市東区、新潟市中央区、新潟市秋葉区、新潟市南区、新潟市西区、新潟市西蒲区、新潟市北区、新潟市江南区

参照:docomo

NTT西日本エリア
サービス提供エリア
※提供エリア内でも設備の状況等により利用できない可能性あり
大阪府大阪市、岸和田市、豊中市、泉大津市、高槻市、守口市、茨木市、八尾市、寝屋川市、松原市、大東市、箕面市、門真市、藤井寺市、四条畷市、交野市
和歌山県和歌山市、田辺市
京都府長岡京市、向日市、京都市、亀岡市、八幡市
奈良県奈良市、橿原市、香芝市
滋賀県草津市、彦根市、大津市、長浜市、守山市、栗東市
兵庫県加古川市、伊丹市、神戸市、姫路市、尼崎市、西宮市、明石市、芦屋市
愛知県名古屋市、岡崎市、豊川市、刈谷市、江南市、小牧市、津島市、春日井市、北名古屋市、半田市、瀬戸市、大府市、豊橋市、豊田市、安城市、あま市、知立市、長久手市
静岡県藤枝市、袋井市、富士宮市、三島市、浜松市、焼津市、磐田市、静岡市、裾野市
岐阜県美濃加茂市、岐阜市
三重県津市、四日市市

参照:docomo

ドコモ光ミニの月額料金

「ドコモ光ミニ」サービス提供の終了について

ドコモ光ミニは2025年3月31日でサービスの提供が終了するため、それに伴い2023年3月31日をもって新規お申込み受付が終了しています。

なお、詳しくは報道発表「ドコモ光ミニ」の提供を終了」をご確認ください。

ドコモ光ミニは、使ったデータ量に応じて料金が変動する従量制プランで、基本料金は月額2,970円(税込)です。

ただし、200MB以上使うとその量に応じて加算され、上限料金は月額6,270円(税込)となるため、使い方によっては割高になってしまいます。

また、ドコモ光ミニのメリット・デメリットについては以下のとおりです。

ドコモ光ミニのメリット
  • あまり使わなかった月の料金を抑えられる。
  • 固定電話がお得に利用できる
  • スマホのセット割が適用される。
ドコモ光ミニのデメリット
  • 最大通信速度が100Mbps。
  • プロバイダを別途契約する必要がある。

ドコモ光ミニの新規申し込み受付は2023年3月31日で終了しているので、ドコモ光1ギガかドコモ光10ギガを申し込みましょう。

なお、ドコモ光を申し込む際のおすすめ窓口については、以下の記事で詳しくご紹介しているので、参考にしてみてください。

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

戸建てにドコモ光を導入する際の工事費や手数料は?

戸建て
事務手数料3,300円(税込)
工事費22,000円(税込)
その他土日に工事をする場合、追加料金3,300円(税込)

※更新日:2024/04/24

戸建てにドコモ光を導入する際、工事費や手数料がどれくらいかかるのか気になる人も多いのではないでしょうか。

ここからは、戸建てにドコモ光を導入する際の工事費や手数料について解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

  • ドコモ光の戸建てプランはキャンペーンで工事費無料!
  • ドコモ光の戸建てプランは工事不要で転用・事業者変更できる!

ドコモ光の戸建てプランはキャンペーンで工事費無料!

配線工事料金
屋内配線を新設する場合22,000円(税込)
屋内配線を新設しない場合11,660円(税込)
なし(無派遣工事)3,300円(税込)

※更新日:2024/04/24

光回線を導入するには、必ず工事が必要となり、上記のように配線工事のパターンで費用が変動します。

ですが、ドコモ光では「ドコモ光1ギガ」または「ドコモ光10ギガ」を新規お申込みで、ドコモ光の工事費用が無料になるキャンペーンを実施しているため、初期費用を大きく抑えることが可能です。

しかし、事務手数料の3,300円(税込)土日に工事する場合の追加料金3,300円(税込)は無料にならないので、注意してください。

ちなみに、工事の時間帯は午前中(9時〜12時)か午後(13時〜17時)で選択できますが、追加料金が発生するにもかかわらず、土日の工事は人気で予約が取れないことも多くあるため、スケジュールを調整できる人は平日の工事がおすすめです。

ドコモ光の戸建てプランは工事不要で転用・事業者変更できる!

事業者変更

光コラボレーション」から「光コラボレーション」に乗り換えることです。
※例:ソフトバンク光からドコモ光に乗り換える

転用

フレッツ光」から「光コラボレーション」に乗り換えることです。
※例:フレッツ光からドコモ光に乗り換える

→さらに事業者変更と転用の違いを見るにはこちら

ドコモ光の戸建てプランは、転用・事業者変更の手続きをすることで、工事不要で他社光回線から乗り換えることが可能です。

ちなみに、フレッツ光からドコモ光に乗り換えをする際は「転用、他社光コラボからの乗り換えを「事業者変更」といい、転用と事業者変更それぞれの特徴は以下のとおりです。

転用
  • フレッツ光から乗り換える際に転用承諾番号の取得が必要
  • 工事不要で乗り換えできる
  • 工事費がかからない
  • 固定電話番号を継続利用できる
事業者変更
  • 他社光コラボから乗り換える際に事業者変更承諾番号の取得が必要
  • 工事不要で乗り換えできる
  • 工事費がかからない
  • 固定電話番号を継続利用できる

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

ドコモ光 戸建てプランの通信速度は?

1ギガプラン10ギガプラン
公表している速度最大1Gbps最大10Gbps
実際の通信速度※1下り: 265.35Mbps
上り: 284.19Mbps
下り:1077.14Mbps
上り:1238.42Mbps

※更新日:2024/04/24
※1:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

ここからは、ドコモ光の戸建てプランの通信速度について解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

  • ドコモ光の戸建てプランはIPv6に標準対応!
  • 速度にこだわりがある方は「ドコモ光 10ギガ」がおすすめ!

ドコモ光の戸建てプランはIPv6に標準対応!

IPv6ってなに?

「IPv6」は、「IPv4」に次ぐ最新のインターネットプロトコルの規格です。IPv6はIPv4でのIPアドレスの枯渇の問題などを背景に開発されました。

IPアドレスは、インターネット上での住所のようなもので、IPアドレスでどこからどこへデータを送信するのが確定してはじめてインターネット上での通信が可能になります。

IPv4のIPアドレスは約43億個に限られるのに対し、IPv6では約340澗個(340兆の1兆倍の1兆倍)のIPアドレスが使用可能が利用でき、事実上、無限大にIPアドレスを割り当てできます。

また、IPv6では、「IPoE」による新しい接続方式が利用可能で、従来の「PPPoE」による接続方式と比べると、高速に通信できます

道路で例えると、従来のPPPoE方式では車線が少なく混雑が起きやすいのに対し、新方式のIPoE方式は車線が増えて渋滞が解消されるイメージです。

IPv6対応のサービスへのりかえることで、通信速度の向上と安定が期待できます。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

ドコモ光の戸建てプランはIPv6通信に標準対応しているため、通信が混雑しやすい夜間帯でも快適にインターネットを利用できます。

しかし、Wi-Fiで利用する場合、無線LANルーターがIPv6に対応してないとIPv6通信を利用できないため、無線LANルーターを選ぶ際はご注意ください。

ドコモ光はプロバイダによっては、IPv6対応の無線LANルーターを無料でレンタルできるので、特にこだわりがなければレンタルの無線LANルーターを利用しましょう。

なお、ドコモ光のおすすめプロバイダについては、以下の記事で詳しくご紹介しているので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

速度にこだわりがある方は「ドコモ光 10ギガ」がおすすめ!

通信速度にこだわりがある方は、理論上「ドコモ光1ギガプラン」の10倍の速度がでる「ドコモ光10ギガプラン」がおすすめです。

とくに、以下のような人にドコモ光10ギガプランをおすすめします。

  • オンラインゲームを快適に楽しみたい
  • 高画質な動画を視聴したい
  • 同時に接続する機器が多い
  • 快適なら利用料金が高くても気にしない

オンラインゲームユーザーには、通信速度(下り速度・上り速度)はもちろん、Ping値も重要なので、オンラインゲームを快適に楽しみたい人はドコモ光10ギガプランを検討してみてはいかがでしょうか。

なお以下はドコモ光の10ギガプランでapexのオンラインゲームをした動画になります。

この動画からもわかるように負荷がかかるオンラインゲームでも快適にプレイできております。

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

ドコモ光(戸建てプラン)のデメリットは?

ドコモ光の戸建てプランを検討している人にとって、デメリットは気になる部分だと思います。

ここからは、ドコモ光(戸建てプラン)の3つのデメリットについて解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

  • ドコモ光(戸建てプラン)は独自回線と比べて速度が遅い
  • ドコモ光(戸建てプラン)は解約時に違約金を請求されることがある
  • ドコモ光(戸建てプラン)は開通までに時間がかかる

ドコモ光(戸建てプラン)は独自回線と比べて速度が遅い

公表している速度実際の通信速度※1
ドコモ光最大1Gbps下り: 265.35Mbps
上り: 284.19Mbps
Ping値: 18.5ms
ソフトバンク光最大1Gbps下り: 313.12Mbps
上り: 347.18Mbps
Ping値:15.83ms ms
auひかり(独自回線)最大1Gbps下り: 514.26Mbps
上り: 522.02Mbps
Ping値: 14.86ms
NURO光(独自回線)最大2Gbps下り: 648.89Mbps
上り: 625.19Mbps
Ping値: 11.13ms

※更新日:2024/04/24
※1:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

独自回線とは?

光回線の種類は全部で4種類あり、独自のアクセス回線設備を用いる光回線を「独自回線」と呼びます
身近な回線でいうと、auひかりNURO光などが独自回線にあたります。

auひかりやNURO光は、フレッツ光とは別の設備でインターネットサービスを提供しているので、利用者数が少なく、夜間や休日帯などに通信が混雑しないため、ドコモ光と比べて通信速度が速いです。

なお、独自回線や光コラボなど、光回線の種類について詳しく知りたい人は、以下の記事も参考にしてみてください。

ドコモ光(戸建てプラン)は解約時に違約金を請求されることがある

解約にかかる費用金額
解約金2022年6月31日までに契約した人14,300円(税込)
2022年7月1日以降に契約した人5,500円(税込)
撤去工事費用0円
工事費残債22,000円(初期工事費)から支払った分を引いた残額

※更新日:2024/04/24

ドコモ光を解約する際、更新月以外だと解約金が発生しますが、2022年7月1日以降に契約したのか、それよりも前に契約したのかによって、解約金の金額が異なります。

ちなみに、ドコモ光の更新月や契約日は「My docomo」から確認できるので、解約する前に確認しておきましょう。

また、ドコモ光(戸建てプラン)を契約した時期によっては、工事費が無料になっていない可能性がありますのでその場合、工事費残債が発生するのでご注意ください。

なお、ドコモ光の解約方法については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ドコモ光(戸建てプラン)は開通までに時間がかかる

ドコモ光(戸建てプラン)は開通工事まで通常3週間~2か月程度かかります。

とくに、2月~4月は引っ越しシーズンで光回線の申し込みが多いことから、開通工事まで時間がかかるためご注意ください。

しかし、開通までWi-Fiを無料でレンタルできる申し込み窓口もあるので、インターネット環境がなくなったら困るという人は開通までレンタルWi-Fiを利用しましょう。

なお、ドコモ光のおすすめ窓口については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

ドコモ光(戸建てプラン)のメリットは?

ここからは、ドコモ光(戸建てプラン)の3つのメリットについてご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

  • フレッツ光や他社光コラボから工事不要で乗り換えできる
  • IPv6対応ルーターが無料でレンタルできる
  • ドコモのスマホとセットにすると月々最大1,100円引き

フレッツ光や他社光コラボから工事不要で乗り換えできる

ドコモ光(戸建てプラン)はフレッツ光や他社光コラボからだと工事不要で乗り換えできますが、乗り換え手順については以下のとおりです。

フレッツ光から乗り換え(転用)
  • NTTから転用承諾番号を発行してもらう
  • ドコモ光に申し込む際に転用承諾番号を伝える
  • 切替日になると、自動でドコモ光に切り替わる
他社光コラボから乗り換え(事業者変更)
  • 契約している光コラボ事業者から事業者変更承諾番号を発行してもらう
  • ドコモ光に申し込む際に事業者変更承諾番号を伝える
  • 切替日になると、自動でドコモ光に切り替わる

なお、事業者変更と転用の違いについて詳しく知りたい人は、以下の記事も参考にしてみてはいかがでしょうか。

IPv6対応ルーターが無料でレンタルできる

ドコモ光(戸建てプラン)にはIPv6対応の無線LANルーターが無料でレンタルできるプロバイダがあるので、夜間帯でも快適にインターネットを利用できます。

ちなみに、IPv6対応の無線LANルーターを無料でレンタルできるプロバイダは以下のとおりです。

タイプA
  • OCN
  • GMOとくとくBB
  • @nifty
  • SIS
  • andline
  • IC-NET
  • hi-ho
  • BIGLOBE
  • BB.excite
  • plala
タイプB
  • OCN
  • @TCOM
  • @ちゃんぷるネット

なお、ドコモ光のおすすめプロバイダについては以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ドコモのスマホとセットにすると月々最大1,100円引き

ドコモ光 セット割
ドコモ光セット割
割引額月々最大1,100円割引
適用できるスマホの台数最大10台まで

※更新日:2024/04/24

ドコモ光(戸建てプラン)とドコモのスマホをセットにすると、ドコモのスマホ料金が月々最大1,100円割引になるドコモ光セット割が適用されます。

また、ドコモ光セット割最大のメリットは、家族全員(最大10台まで)のスマホ料金に割引が適用されることにあり、家族が多い世帯だと毎月の通信費が大幅に削減できるでしょう。

なお、スマホセット割については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

また、以下の表ではそれぞれのスマホキャリアにあった光回線をご紹介しておりますので、スマホと光回線を合わせたい方はこちらも参考にしてみてはいかがでしょうか。

↓↓一番安い光回線を選びたい人はこちらもチェック↓↓

使用している
スマホキャリア
建物タイプお住まいの
地域
おすすめの
光回線
docomo戸建て
マンション
全都道府県ドコモ光
ソフトバンク戸建て関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
NURO光
関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
以外の人
ソフトバンク光
マンション全都道府県
auマンション全都道府県auひかり
一戸建て関東auひかり
関西eo光
東海コミュファ光
中国メガエッグ光
四国ピカラ光
九州BBIQ
3キャリア以外戸建て全都道府県GMOとくとくBB
GMO光アクセス
マンション

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

ドコモ光(戸建てプラン)への申し込み方法や注意点は?

ドコモ光(戸建てプラン)への申し込み方法や注意点について、気になる人も多いのではないでしょうか。

ここからは、ドコモ光(戸建てプラン)に申し込む際の注意点や申し込みの流れについて詳しく解説していきます。

  • ドコモ光(戸建てプラン)に申し込む際の注意点
  • ドコモ光(戸建てプラン)の申し込みの流れ

ドコモ光(戸建てプラン)に申し込む際の注意点

ドコモ光(戸建てプラン)に申し込む際の注意点は以下のとおりです。

  • 立地や利用環境によっては工事ができないことがある
  • ドコモ光が使えるようになるまで1~2ヶ月ほどかかる
  • マンションで戸建てプランを導入するには管理会社の許可が必要

立地や利用環境によっては工事ができないことがある

ドコモ光(戸建てプラン)は立地や利用環境によっては工事ができないこともあるため、事前に確認しておいたほうがいいでしょう。

ちなみに、工事ができない内容としては以下のようなケースがあります。

  • 最寄りの電柱から建物まで光ファイバーケーブルを物理的に引き込めない
  • 光ファイバーケーブル引き込み時、河川や国道をまたぐ際に国の許可がおりない
  • 配管に問題があり、光ファイバーケーブルをとおせない

ドコモ光(戸建てプラン)に申し込んだ結果、工事不可だった人は工事不要でコンセントに挿すだけのホームルーターを検討しましょう。

なお、ホームルーターのおすすめについては以下の記事で詳しくご紹介しているので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

ドコモ光が使えるようになるまで1~2ヶ月ほどかかる

ドコモ光(戸建てプラン)は、申し込みをしてから開通するまで1~2か月ほどかかることがあります。

ドコモ光(戸建てプラン)の開通までインターネット環境がないと困るという人は、開通までWi-Fiを無料でレンタルできるGMOとくとくBBを検討しましょう。

なお、GMOとくとくBB×ドコモ光については、以下の記事でご紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

マンションで戸建てプランを導入するには管理会社の許可が必要

マンションに光回線の設備が導入されておらず、戸建てプランの契約になる場合は、管理会社や大家さん(オーナー)の許可を取ってから申し込みをしましょう。

ちなみに、管理会社や大家さん(オーナー)に伝えたほうがいい内容は以下のとおりです。

  • 引留金具を新設する必要がある場合は、外壁へのビス留めが発生する。
  • 光キャビネットを取り付けるために外壁へのビス留めが発生する。(ビス留めが難しい場合は両面テープ施工が可能な場合もある。)
  • 建物の構造によっては、外壁への穴あけ工事が必要な場合がある。

万が一、管理会社や大家さん(オーナー)の許可が下りなかった場合は、ドコモ光(戸建てプラン)の契約はあきらめて、工事不要でコンセントに挿すだけのホームルーターを検討しましょう。

ドコモ光(戸建てプラン)の申し込みの流れ

ここからは、ドコモ光(戸建てプラン)の申し込みの流れを3つのSTEPで解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

  • STEP1:ドコモ光(戸建てプラン)の提供エリアを確認する
  • STEP2:ドコモ光(戸建てプラン)に申し込む
  • STEP3:ドコモ光(戸建てプラン)の開通工事を実施する

STEP1:ドコモ光(戸建てプラン)の提供エリアを確認する

まずは、ドコモ光(戸建てプラン)の提供エリアを以下の提供エリア検索ページで確認しましょう。

ドコモ光エリア検索

【NTT東日本】

提供エリア検索ページ→https://flets.com/app2/search_c.html

【NTT西日本】

提供エリア検索ページ→https://flets-w.com/area/

STEP2:ドコモ光(戸建てプラン)に申し込む

提供エリアの確認ができたら、早速ドコモ光(戸建てプラン)に申し込みましょう。

なお、フレッツ光を利用している人は転用承諾番号、光コラボを利用している人は事業者変更承諾番号を申し込み前に取得しておく必要があるので注意してください。

ちなみに、ドコモ光(戸建てプラン)の申し込み方法はショップ、電話、家電量販店、代理店など様々な窓口がありますが、そのなかでもキャッシュバックなどの特典が豊富な代理店経由での申し込みがおすすめです。

なお、ドコモ光のキャッシュバックの比較をしたい人は、以下の記事でご紹介しているのでチェックしてみてください。

STEP3:ドコモ光(戸建てプラン)の開通工事を実施する

ドコモ光(戸建てプラン)を新規で申し込むと、1~2時間程度の開通工事が必要となり、おもな工事内容は以下のとおりです。

おもな工事内容
  • 光ファイバーケーブルの引き込み(電柱から建物外壁)
  • 光ファイバーケーブルの屋内配線(建物外壁から屋内)
  • 回線終端装置(ONU)の設置

ただし、事業者変更や転用による乗り換えの場合は、工事不要で自動切替となるため、工事に立ち会う手間が省けます。

なお、事業者変更と転用の違いについては以下の記事で詳しく解説しているので、気になる人はぜひ参考にしてみてください。

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

ドコモ光(戸建てプラン)はどの代理店から申し込むのがおすすめ?

スクロールできます
@nifty with ドコモ光GMOとくとくBB×ドコモ光
基本料金戸建て:5,720円(税込)
マンション:4,400円(税込)
戸建て:5,720円(税込)
マンション:4,400円(税込)
実際の料金※1戸建て:3,716円(税込)
マンション:2,396円(税込)
戸建て:4,302円(税込)
マンション:3,000円(税込)
契約期間2年2年
公表している速度最大1Gbps最大1Gbps
実際の通信速度※2下り: 229.49Mbps
上り: 290.32Mbps
Ping値: 14.65ms
下り: 281.28Mbps
上り: 330.9Mbps
Ping値: 19.13ms
スマホのセット割引ドコモスマホとセットで毎月最大1100円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
ドコモスマホとセットで毎月最大1100円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
契約事務手数料3,300円(税込)3,300円(税込)
初期工事費戸建て:22,000円(特典で実質無料)
マンション:22,000円(特典で実質無料)
屋内配線工事あり22,000円
屋内配線工事不要11,660円
立ち合い工事無し3,300円
キャッシュバック最大20,000円のキャッシュバック
10ギガは35,000円キャッシュバック
dポイント2,000ptプレゼント
10ギガ契約でDポイント17,000ptプレゼント
最大10,000円のキャッシュバック
1ギガプラン契約でdポイント2,000ptプレゼント
10ギガ契約でDポイント17,000ptプレゼント
その他のキャンペーン新規工事費無料
パケットパック毎月最大3,850円割引
同一シェアグループ内に2回線以上の「ドコモ光」契約がある場合、2回線目以降の1回線あたり毎月330円割引
WiFiルーター無料レンタル可能
新規工事費無料
パケットパック毎月最大3,850円割引
同一シェアグループ内に2回線以上の「ドコモ光」契約がある場合、2回線目以降の1回線あたり毎月330円割引
WiFiルーター無料レンタル可能
他社違約金を最大15,000円まで補償

※更新日:2024/04/24

※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

ドコモ光(戸建てプラン)は、どの代理店から申し込むのが一番お得なのか、気になる人も多いのではないでしょうか。

ここからは、「料金を安くしたい人」と「通信速度を速くしたい人」それぞれの人におすすめの代理店をご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 料金の安さで選ぶなら「@nifty」がおすすめ
  • 通信速度で選ぶなら「GMOとくとくBB」がおすすめ

料金の安さで選ぶなら「@nifty」がおすすめ

ドコモ光×@nifty
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,400円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,924円
マンション:2,604円
公表している通信速度最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 229.49Mbps
上り: 290.32Mbps
Ping値: 14.65ms
契約期間2年
事務手数料3300円
工事費用工事あり:22,000円
屋内配線がある:11,660円
立ち合い工事無し:3,300円
スマホセット割引ドコモスマホとセットで毎月最大1100円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン最大20,000円のキャッシュバック
10ギガは35,000円キャッシュバック
Dポイント2,000Pプレゼント
10ギガ契約でDポイント17,000Pプレゼント
その他の特典新規工事費無料
パケットパック毎月最大3,850円割引
同一シェアグループ内に2回線以上の 「ドコモ光」契約がある場合、
2回線目以降の1回線あたり毎月330円割引

WiFiルーターは無料レンタル可能

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

@nifty with ドコモ光」は、ドコモ光の代理店の中でも実際の月額料金がトップレベルに安いです。

そのため、ドコモ光(戸建てプラン)の月々の支払いをできるだけ安く抑えたいなら、「@nifty with ドコモ光」が最もお得といえるでしょう。

また、「@nifty with ドコモ光」は高額キャッシュバックやWi-Fiルーター無料レンタルなど、豊富なキャンペーンや特典もあるので、ドコモ光(戸建てプラン)を申し込むなら「@nifty with ドコモ光」を検討してみてはいかがでしょうか。

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

通信速度で選ぶなら「GMOとくとくBB」がおすすめ

スクロールできます
ドコモ光×GMOとくとくBB
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,400円
実際の
月額料金
※1
戸建て:4,302円
マンション:3,000円
公表している
通信速度
最大1Gbps
実際の
通信速度
※2
下り: 281.28Mbps
上り: 330.9Mbps
Ping値: 19.13ms
契約期間2年
事務手数料3300円
工事費用屋内配線工事あり;22,000円
屋内配線工事なし:11,660円
立ち会い工事なし:3,300円
スマホセット割引ドコモスマホとセットで
毎月最大1100円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーンキャッシュバック
最大100,000円
1ギガプラン契約
dポイント2,000P
10ギガ契約は
dポイント1,7000P
その他の特典新規工事費無料
パケットパック
毎月最大3,850円割引
同一シェアグループ内に
2回線以上の 「ドコモ光」
の契約がある場合、
2回線目以降の1回線あたり
毎月330円割引
WiFiルーター
無料レンタル
他社違約金を
最大15,000円まで補償

※更新日:2024年4月03日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

GMOとくとくBB×ドコモ光」では、IPv6通信(v6プラス)を無料で利用することができ、日中でも夜間でも快適に高画質の動画視聴やオンラインゲームを楽しむことができます。

そのため、通信速度を重視するなら「GMOとくとくBB×ドコモ光が最もお得といえるでしょう。

さらに、「GMOとくとくBB×ドコモ光」はハイスペック無線LANルーターの無料レンタルなどの特典も充実しているので、ドコモ光(戸建てプラン)を申し込むなら「GMOとくとくBB×ドコモ光」も検討してみてはいかがでしょうか。

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

ドコモ光(戸建てプラン)のよくある質問

ここからは、ドコモ光(戸建てプラン)のよくある質問を3つピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。

  • ドコモ光の戸建てプランの解約方法は?
  • ドコモ光(戸建てプラン)の問い合わせ窓口は?
  • ドコモ光の戸建てプランで利用できるオプションサービスは?

ドコモ光の戸建てプランの解約方法は?

ドコモ光(戸建てプラン)の解約方法は、以下のように3つのステップで完結するので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 電話か店頭で解約の申請をする
  • 必要に応じて回線の撤去工事やプロバイダの解約をする
  • レンタル品を返却する
STEP
電話か店頭で解約の申請をする
ドコモ光の解約窓口受付時間
電話0120-800-000
docomoユーザーは151
9:00~20:00(年中無休)
Webサイト(オプションのみ可)ドコモ光公式サイト24時間受付
店頭最寄りのドコモショップ店舗の営業時間による

※更新日:2024/04/24

ドコモ光(戸建てプラン)を解約するには、電話か店頭で解約の申請をする必要があります。

家や職場の近くにドコモショップがない場合は、電話で解約の申請をしましょう。

ちなみに、いずれの解約方法でも「契約者の電話番号」と「4桁のネットワーク暗証番号」が必要になるため、事前に準備しておくことをおすすめします。

STEP
必要に応じて回線の撤去工事やプロバイダの解約をする
回線の撤去工事

ドコモ光(戸建てプラン)の撤去工事の費用は原則無料です。

また、撤去工事が必要になるケースのほとんどが集合住宅(マンション・アパート)なので、大家さんや管理会社から原状回復を要求されないかぎり、わざわざ撤去する必要はないでしょう。

プロバイダの解約

ドコモ光(戸建てプラン)では、全24社からプロバイダを選択できますが、プロバイダによっては別途プロバイダの解約手続きをしないとオプションが継続してしまうため注意してください。

別途解約手続きが必要になる代表的なプロバイダは以下のとおりです。

  • andline
  • エディオンネット
  • AsahiNet
  • hi-ho
  • DTI
  • @nifty
  • BIGLOBE
  • @TCOM
STEP
レンタル品を返却する

ドコモ光(戸建てプラン)契約時に、モデムやルーターをレンタルしている場合は、解約する際に返却する必要があるので注意してください。

返却が必要な機器については解約時に説明があるので、メモを取るなどして忘れないようにしましょう。

なお、解約手続き完了後、自宅にレンタル品の返却キットが届くので、レンタル品を入れて着払いで発送してください。

なお、ドコモ光の解約方法については以下の記事でも解説しているので、解約方法についてより詳しく知りたい人はぜひ参考にしてみてください。

ドコモ光(戸建てプラン)の問い合わせ窓口は?

ドコモ光の問い合わせ窓口受付時間
電話0120-800-000
docomoユーザーは151
9:00~20:00(年中無休)

※更新日:2024/04/24

ドコモ光(戸建てプラン)の問い合わせは電話になりますが、会社員の多くが休憩している平日のお昼前後や土日・祝日は、電話が混み合うことが多いです。

そのため、上記の時間帯をずらすか、時間に余裕があるタイミングで問い合わせることをおすすめします。

ただし、代理店独自のキャッシュバックや特典については、それぞれの代理店に確認する必要があるためご注意ください。

@niftyの問い合わせ窓口
GMOとくとくBB×ドコモ光の問い合わせ窓口

ドコモ光の戸建てプランで利用できるオプションサービスは?

おすすめのオプションサービスオプション料金
ドコモ光電話月額550円(税込)
ドコモ光テレビオプション月額825円(税込)
あんしんパックホーム(設定サポート)月額968円(税込)
ネットワークセキュリティ月額385円(税込)

※更新日:2024/04/24

上記は、ドコモ光の戸建てプランで利用できるオプションサービスですが、詳細については以下のとおりです。

ドコモ光電話

ドコモ光電話はドコモ光を契約している人が利用できる光IP電話サービスです。

ちなみに、ドコモ光電話を利用する際の注意点は以下のとおりです。

  • ドコモ光の契約が必要
  • ドコモ光電話対応ルーターが必要
  • 「お話し中調べ(114)」など、一部かけられない番号がある

なお、より詳しい内容についてはドコモ光電話ご利用ガイドを参考にしてみてください。

ドコモ光テレビオプション

ドコモ光テレビオプションは、ドコモ光でテレビが見られるサービスで、地デジや無料のBSをアンテナ不要で視聴できるほか、オプション契約をすれば有料のBSと「スカパー!」が見られます。

なお、提供エリアはNTT東日本・NTT西日本の「フレッツ・テレビ」と同じエリアなので、利用したい人は事前に提供エリアを確認しておきましょう。

「フレッツ・テレビ」提供エリア

【NTT東日本】

提供エリア検索ページ→https://flets.com/ftv/area.html

【NTT西日本】

提供エリア検索ページ→https://flets-w.com/opt/ftv/#area

あんしんパックホーム(設定サポート)

あんしんパックホームは、パソコンやゲーム機などのネットワーク機器のセキュリティや補償をしてくれるサービスパックで、サービス内容は以下のとおりです。

  • デジタル機器補償サービス:月額550円(税込)
  • ネットトータルサポート:月額550円(税込)
  • ネットワークセキュリティ:月額385円(税込)

本来、上記オプションにそれぞれ単独で加入すると月額の合計が1,485円(税込)かかりますが、パックにすることで517円(税込)割引の月額968円(税込)で加入できます。

ネットワークセキュリティ

ネットワークセキュリティは、パソコン向けのセキュリティを提供する「PCセキュリティ」と、ドコモ光ルーター01を一緒に利用することで、接続した機器を保護する「光ルーターセキュリティ」が利用できるサービスです。

「ドコモ光ルーター 01」は、2022年7月31日(日曜)をもって販売を終了いたしました。

それに伴い「ネットワークセキュリティ」で提供している「光ルーターセキュリティ」は、2024年3月11日(月曜)をもって提供終了予定です。

引用:docomo

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

ドコモ光の戸建てプランまとめ

最後に、ドコモ光の戸建てプランについての要点をまとめたので、チェックしてみてください。

  • ドコモ光(戸建てプラン)には4つの料金タイプがあり、おすすめはタイプA
  • ドコモ光(戸建てプラン)はキャンペーンで工事費無料
  • ドコモ光(戸建てプラン)はIPv6に標準対応
  • ドコモ光(戸建てプラン)は独自回線(au光NURO光)と比べて通信速度が遅い
  • ドコモのスマホとセットで月々最大1,100円割引
  • 料金の安さで選ぶなら@nifty with ドコモ光がおすすめ
  • 通信速度で選ぶならドコモ光×GMOとくとくBBがおすすめ

以上、ドコモ光の戸建てプランについてのまとめでした。

ドコモ光の戸建てプランを検討している人はぜひ参考にしてみてください。

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

【目次】クリックで見出しに飛びます