@nifty with ドコモ光の評判や口コミ!通信速度や料金、キャッシュバックなどを徹底解説!

@nifty with ドコモ光 メリット デメリット

この記事では、@nifty withドコモ光に寄せられている実際のユーザーの評判や口コミに加え、通信速度や料金などのデータについて詳しくご紹介します。

@nifty with ドコモ光を検討している方には参考になる記事ですので、ぜひ最後までお読みいただければ幸いです。

回線名キャンペーンと
おすすめの点
公式ページ
@nifty with ドコモ光 ロゴDポイント2000P
(10ギガ申し込みは17000P) ドコモスマホが最大1,100円/月割引
WiFiルーター無料レンタル
ノジマ(家電量販店)商品5%OFF
@nifty with ドコモ光の公式ページ
はこちら

※更新日:2024年2月10日

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

【目次】クリックで見出しに飛びます

@nifty withドコモ光とは?

ドコモ光×@nifty
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,400円
実際の月額料金
※1
戸建て:3,924円
マンション:2,604円
公表している通信速度最大1Gbps
実際の通信速度
※2
下り: 235.37Mbps
上り: 290.55Mbps
Ping値: 15.14ms
契約期間2年
事務手数料3300円
工事費用工事あり:22,000円
屋内配線がある:11,660円
立ち合い工事無し:3,300円
スマホセット割引ドコモスマホとセットで毎月最大1100円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン最大20,000円のキャッシュバック
10ギガは35,000円キャッシュバック
Dポイント2,000Pプレゼント
10ギガ契約でDポイント17,000Pプレゼント
その他の特典新規工事費無料
パケットパック毎月最大3,850円割引
同一シェアグループ内に2回線以上の 「ドコモ光」契約がある場合、
2回線目以降の1回線あたり毎月330円割引

WiFiルーターは無料レンタル可能

※更新日:2024年2月10日
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の月額料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間
※2:実際の速度引用元→みんなのネット回線速度

@nifty with ドコモ光の基本情報は上記の表の通りです。

ここではそんな@nifty with ドコモ光がどんな光回線サービスなのかを、どこよりも深堀して解説していこうと思います。

@nifty withドコモ光は光コラボモデルのひとつ

@nifty with ドコモ光は、光回線のプロバイダの1つである@niftyが提供するドコモ系の光回線サービスです。

また、同光回線サービスはNTTのフレッツ光回線を利用した「光コラボレーション(以下光コラボ)」の1つでもあり、光コラボ同士の乗り換えが容易に行える提供エリアが広い(ほぼ日本全国)といったメリットを持ちます。

光コラボとは?

光コラボ(光コラボレーション)とは、NTTフレッツ光の回線設備を借りて事業を運営するサービスモデルです。例えばドコモ光ソフトバンク光などが該当します。同じ回線設備を利用していることから、乗り換え時に工事を行う必要がなく、スムーズに乗り換えられることが魅力となっています。

@nifty withドコモ光の月額料金

月額料金実際の料金※1
@nifty withドコモ光戸建て:5,720円
マンション:4,400円
戸建て:3,924円
マンション:2,604円
GMOとくとくBB×ドコモ光戸建て:4,320円
マンション:3,000円
ドコモ光
(NNコミュニケーションズ)
戸建て:3,924円
マンション:2,604円

※更新日:2024/03/05
※1 光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

@nifty with ドコモ光の月額基本料金は、戸建てタイプ(2年契約)の場合で月額5,720円、マンションタイプ(2年定期契約)であれば月額4,400円です。

これはドコモ公式または他社プロバイダが提供しているドコモ光と全くの同額ですが、キャッシュバックやその他のキャンペーンを含む実質料金では、数あるドコモ光プロバイダの中でも最安値レベルのリーズナブルさです

ただし、契約期間の縛りが無いプランは戸建てタイプで月7,370円、マンションタイプで月5,500円もかかってしまうため、@nifty with ドコモ光と契約を結ぶ際には、できるだけ定期期間の縛りがあるプランを選ぶようにしましょう。

@nifty withドコモ光のキャンペーン情報

@nifty withドコモ光 キャッシュバック

@nifty withドコモ光のキャンペーンには、大きく分けて「ニフティ公式サイト特典」と「NTTドコモ提供特典」の2つがあります。

以下より、その種別ごとのキャンペーン詳細について解説をしていきますので、最大限お得に@nifty with ドコモ光へ申し込みたいという方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

ニフティ公式サイト特典

特典20,000円キャッシュバック
受付期間2022年1月4日~(変更の可能性あり)
対象@nifty with ドコモ光の申し込みページから
新規・事業者変更・転用でお申し込みされた方
キャッシュバックの
受け取りまでの流れ
①振込予定月前月に案内メールに従って受取口座を登録
②開通月を含む8ヶ月目にキャッシュバックの振り込み

※更新日:2024/03/05

@nifty with ドコモ光のキャッシュバックは、手続きをした口座に対し、開通月を含む8ヶ月目に現金が振り込まれます。

なお、具体的な受け取り方法や詳細については、振込予定月の前月に@nifty入会時に送信されたメールアドレスに連絡が行く形になるので、手続きの際はしっかりと案内メールの内容を確認するようにして下さい。

といっても、その内容としてはキャッシュバックの受け取り口座を登録するくらいのものなので、今回初めてキャッシュバックの受け取り申請をされる方でも、比較的カンタンに手続きを行えるはずです。

NTTドコモ提供特典

キャンペーン名特典内容
dポイント
プレゼント特典
1ギガプラン契約で
dポイント最大20,000Pt還元
ドコモ光セット割ドコモスマホ使用でスマホ代が
毎月最大1,100円割引き
開通工事料が
無料キャンペーン
22,000円の工事費が無料
光★複数割同一シェアグループ内で
ドコモ光の2回線以上契約すると
毎月最大3,850円割引
ドコモ光
期間限定割引
ドコモ携帯旧プラン使用で1年間、
毎月最大550円割引き

※更新日:2024/03/05

@niftyが提供しているキャンペーンと併用できるドコモ光公式キャンペーンには、主に上記の表でまとめたようなものがあります。

これらはすべて@nifty with ドコモ光のキャッシュバックと同時に適用を受けられるため、同光回線サービスにお申し込みの際には忘れずに利用するようにしましょう。

↓↓なお、下記の関連記事ではドコモ光のキャンペーン全25社の比較を行っていますので、@niftyと他のプロバイダを比較したい方は、ぜひ併せて参考にして下さい。

@nifty withドコモ光の提供エリア

@nifty withドコモ光の提供エリアはほぼ日本全国に対応していますが、例外として一部離島や山間部などの光ケーブルを引くことができないエリアには対応していない場合があります。

また、ドコモ光に契約できたとしてもプロバイダに@niftyを指定できないケースや、マンションやアパートでは、光回線の設備がないと(フレッツ光の導入済みマンションでないと)契約できないといったケースもあります。

そのため、自分のエリアで@nifty withドコモ光が使えるかどうかは、事前にしっかりと確認しておくようにして下さい。

なお、ドコモ光の提供エリアはフレッツ光と同一ですので、お住まいのエリアが@nifty withドコモ光に対応しているか確認したい時は、以下のNTTフレッツ光の公式ページで確認することが可能です。

エリア検索方法

こちらのサイトで検索すれば、自分が住んでいる地域で@nifty withドコモ光が利用できるか知ることができます。

ちなみに、県内他地区がNTT西日本のエリアに該当する県のうち、静岡県熱海市、裾野市の一部の地域と、富山県中新川郡立山町の一部の地域は「NTT東日本」の提供エリアになるため注意してください。

@nifty withドコモ光の問い合わせ窓口やサポート

@niftyは数ある光回線プロバイダの中でも大手であるため、@nifty withドコモ光にも個別にお問い合わせや窓口・サポート体制がしっかりと整えられています

万が一、分からないことや気になること、回線に何らかの不具合があった際にはできるだけ早めに問い合わせをするようにしましょう。

問い合わせ先

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

@nifty with ドコモ光のWiFiルーターについて

@nifty withドコモ光 WiFiルーター無料レンタル

ここでは@nifty withドコモ光のWiFiルーターについて、どんな種類があるのかといった話題や、申し込み先・お問い合わせ先などの情報をご紹介します。

@nifty with ドコモ光にてWiFiルーターのレンタルを検討されている場合は、ぜひ参考にして下さい。

@nifty with ドコモ光のWiFiルーターは5種類ある

ルーター中継機
プラン名WiFi6対応ルーター
ルーター安心パック
WiFiルーターつながる
WiFi中継機
製品情報WSR-1500AX2S-BKWN-DX1200GR
WSR-1166DHPL2
WEX-1800AX4EA
料金WiFi6対応ルーター:748円/月
ルーター安心パック:968円/月
無料440円
最大ルーター
無線速度※3
1201Mbps866Mbps
Wi-Fi6対応×
メッシュ機能×

※引用:@nifty with ドコモ光公式サイト

@nifty with ドコモ光でIPv6に対応したWiFiルーターとWiFi中継機をレンタルする場合、月々440円~968円に費用がかかりますが、IPv6非対応のルーターであればレンタル費用は無料です。

ただし上記表を見れば分かるとおり、IPv6非対応ルーターは最大速度が866Mbpsとスペックが低く、速度にこだわる方にはあまりおすすめはできません

そのため、@nifty with ドコモ光の回線速度を最大限に引き出したい方は、たとえ有料でも「WiFi対応ルーター」または「ルーター安心パック」のどちらかのオプションプランに加入することをおすすめします。

IPv6ってなに?

IPv6」は、「IPv4」に次ぐ最新のインターネットプロトコルの規格です。IPv6はIPv4でのIPアドレスの枯渇の問題などを背景に開発されました。

IPアドレスは、インターネット上での住所のようなもので、IPアドレスでどこからどこへデータを送信するのが確定してはじめてインターネット上での通信が可能になります。

IPv4のIPアドレスは約43億個に限られるのに対し、IPv6では約340澗個(340兆の1兆倍の1兆倍)のIPアドレスが使用可能が利用でき、事実上、無限大にIPアドレスを割り当てできます。

また、IPv6では、「IPoE」による新しい接続方式が利用可能で、従来の「PPPoE」による接続方式と比べると、高速に通信できます

道路で例えると、従来のPPPoE方式では車線が少なく混雑が起きやすいのに対し、新方式のIPoE方式は車線が増えて渋滞が解消されるイメージです。

IPv6対応のサービスへのりかえることで、通信速度の向上と安定が期待できます。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

@nifty with ドコモ光WiFiルーターの利用には申し込みが必要

@nifty with ドコモ光WiFiルーターのレンタルサービスの利用には別途申し込みが必要で、申し込み手続きはWEBまたは電話のいずれかで行います。

ただし、ルーターが実際に届くのは申し込み後から約10日程度、@nifty with ドコモ光の工事予定日5日前の場合は、本サービスへの申込み翌日にルーターが発送されます。

申し込むタイミングが悪いと@nifty with ドコモ光の開通と同時にWiFiを利用できないことになるので、ルーターのレンタルを希望する場合は早めの申し込みを心がけましょう。

申込先

@niftyの会員アプリをお持ちの方は、そちらからもレンタルルーターサービスの申し込みが可能です。

@nifty with ドコモ光のWiFiルーターの問い合わせ先について

メーカー名お問い合わせ先
エレコム株式会社エレコムチャットサポート

電話:0570-050-060
(10:00~19:00)
株式会社バッファローWEB:バッファローお問い合わせ窓口
電話:0570-086-086
(平日9:30~19:00、日曜9:30 ~ 17:30)
株式会社
アイ・オー・データ
WEB:アイ・オー・データお問い合わせ窓口

電話:050-3116-3014
(9:00 ~ 17:00/年末年始・
夏季休業期間を除く)
華為(ファーウェイ)
技術日本株式会社
ファーウェイチャットサポート
電話:0120-798-288
(9:00 ~ 18:00/土日祝日を除く)
メール:メールでのお問い合わせ
(9:00 ~ 18:00/土日、祝日を除く)

@nifty with ドコモ光のWiFiルーターについての問い合わせ窓口は、同光回線サービスの継続利用期間が1年未満であるか、1年以上であるかによって異なります。

そのうち、ご利用開始から1年以上継続している方は、上記表にあるルーターごとのメーカー宛に問い合わせをするようにして下さい。

また、ご利用開始から1年未満であれば@nifty with ドコモ光の端末保証を受けることができますので、下記窓口から機器の交換申請を行って下さい。

問い合わせ先

WEB:@nifty会員サポート/お問い合わせ窓口
電話:0120-990-501(平日10:00〜22:00、土日祝9:00〜20:00)

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

@nifty with ドコモ光の通信速度の評判や口コミとは?

@nifty with ドコモ光 IPv6

@nifty with ドコモ光の通信速度に対し、実際のユーザーからはどんな意見や評判があるのでしょうか。

ここでは、@nifty with ドコモ光の通信速度に関する評判や口コミをもとに、同光回線サービスの快適性について検証と解説をしていきたいと思います。

@nifty with ドコモ光と他社速度の比較

下り上りPing値
@nifty with ドコモ光 235.37Mbps 290.55Mbps 15.14ms
ドコモ光 266.44Mbps 282.05Mbps 18.79ms
ソフトバンク光 314.39Mbps 341.25Mbps15.83ms ms
auひかり 518.66Mbps 522.37Mbps 14.3ms

※更新日:2024/03/05
※1:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

@nifty with ドコモ光は他社光回線サービスと比べ、通信速度のユーザー実測値がやや遅い傾向にあるものの、対他社光コラボとの比較では、そこまで大きな差があるわけではないことがわかります。

とはいえ、独自回線であるauひかりなどと比べると下り速度で2倍前後の差があるため、通信速度に強いこだわりのある方は一考の余地ありです。

下り、上り、ping値って何?
  • 下り速度

WEBサイトの閲覧・動画視聴・ダウンロードなどの速度。数値が大きいほど速い

  • 上り速度

メールの送信やファイルのアップロードなどの速度。数値が大きいほど速い

自分の端末オンラインゲームのサーバーまでのデータ通信にかかる時間を表す。数値が小さいほどラグが少ない

Ping値の詳しい説明はこちら

↓↓なお、下記の関連記事ではauひかりの評判や口コミについて詳しく解説をしていますので、@nifty with ドコモ光との比較にお役立てください。

@nifty with ドコモ光は速度が遅い・安定しない

上りと下りでこんなに差が…。
nifty遅すぎ
光 IPv6接続 IPoE(v6プラス)の測定結果
Ping値: 11.36ms
下り速度: 8.0Mbps(遅い)
上り速度: 504.32Mbps(超速い)
10:20 PM・2020年4月29日

光回線、@niftywith ドコモ光に乗り換えたら、
ネット速度が3桁台MBから1桁MBに遅くなった
モバイル4G電波の方が速度速い
10:47 PM・2022年5月5日

引用:X

@nifty with ドコモ光の通信速度に関する口コミには、速度が遅い・安定しないといった内容のものが多く、特に「夜間帯に速度が低下しやすい」という意見がよく見られます

ただし、これはおそらく、@nifty with ドコモ光から無料でレンタルできるルーターがIPv6に対応していないためと考えられ、有償のIPv6対応ルーターをレンタルすることで、速度が改善する可能性が高いです

レンタル料金は月々748円~とややお高めですが、回線が混雑しやすい夜間でも@nifty with ドコモ光を快適に利用したいという方は、IPv6対応ルーターのレンタルを検討してみましょう。

IPv4とIPv6の違いって?

インターネットに接続する機器はインターネット上での住所を示すIPアドレスが振られます。

IPv4の場合、世界で使えるIPアドレス数は約43億個である一方で、IPv6には約340澗(かん)のIPアドレスが存在します。

つまりIPv4に比べて格段に多くのIPアドレスを使用できるのがIPv6の最大の特徴で、最新の通信方式とセットで速度向上が可能。同時にセキュリティの強化も図られています。

IPv4について更に詳しくみる

IPv6について更に詳しくみる

@nifty with ドコモ光はインターネットが繋がらない時がある

昨日の夜から
インターネットの固定回線が繋がらない。
ルータが壊れていないのは確認済み。
困った。。。。
#ドコモ光 #回線 #障害 #nifty
8:18 AM・2021年3月29日

@nifty with ドコモ光で朝起きた時から
10時ぐらいまでネットが繋がらない、
後で調べたらメンテナンス情報もないし、
何だったのだろうか
生活のリズムが狂いますね
以前NTT光-niftyで一度あったけど、
この時も数時間後に回復
10:25 PM・2019年9月5日

引用:X

上記に挙げたように、数年前のXの投稿では「@nifty with ドコモ光は通信障害が多い」といった内容のものも多く見られていました。

ただし、直近ではそういった口コミの数は少なくなってきているため、サーバーの増強やIPv6への対応などによって幾ばくか通信状況は改善されつつあるようです

なんにせよ、突然の通信速度の低下や回線の繋がりにくさを感じた時は、一先ず「@nifty with ドコモ光に関するトラブル / メンテナンス情報(WEB)」で障害情報の確認をするのが良いでしょう。

@nifty with ドコモ光は快適に使えているという声もあり

ドコモ光 with @nifty
IPv6接続 IPoE(OCNバーチャルコネクト)の測定結果
プロバイダ: @nifty
Ping値: 30.7ms
下り速度: 431.84Mbps(非常に速い)
上り速度: 346.88Mbps(非常に速い)

11:40 PM・2021年3月6日

引用:X

上記の口コミのように、中には@nifty with ドコモ光が快適に使える人もしっかりいるようで、そういった方々は、やはりIPv6接続を利用している方が多かったです

反対に言えば、ルーターの対応状況の問題でIPv4接続しか利用できない方々からは総じて評価が低いため、@nifty with ドコモ光は“有償ルーターのレンタルありき”で契約を検討するのがよさそうです。

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

@nifty with ドコモ光の料金の評判や口コミとは?

@nifty with ドコモ光は、そのコストパフォーマンスの高さで多くのユーザーから高い評価を受けており、特に料金面については以下のような良い評価の声が寄せられています。

@nifty with ドコモ光に変えてから、
インターネットの料金がぐっと下がった!
家計に優しいのが本当に助かる。
2023年11月23日

マンションタイプで利用してるけど、
こんなに安くて速いとは思わなかった。
料金プランもシンプルで分かりやすい。
2024年1月16日

@nifty with ドコモ光の月額料金が
他社と比べても安い。
この料金でこのサービス品質は大満足。
2023年7月6日

引用:X

@nifty with ドコモ光の料金の比較

スクロールできます
プロバイダ名戸建てマンション10ギガ
月額料金2年間の実際の月額料金※1月額料金2年間の実際の月額料金※1月額料金2年間の実際の月額料金※1
@nifty with ドコモ光5,720円3,924円4,400円2,604円6,380円4,509円
ソフトバンク光5,720円3,933円4,180円2,393円6,380円3,068円
auひかり×GMOとくとくBB1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
3,796円
(3年契約)
マンションギガ:4,455円
ミニギガ:5,500円
2,496 ~3,498円
(2年契約)
基本料金に
+858円
実際の料金に
+858円
NURO光5,700円3,412円2,530円〜3,190円1,625〜2,285円5,700円3,492円
(10ギガは
3年契約のみ)

※更新日:2024/03/05
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

単純な金額だけで言えば、NURO光auひかりなどといった「独自回線」の光回線の方が月々の料金は安くなりますが、NURO光やauひかりは提供エリアが限定されるため、誰でも同じ条件で利用できるというわけではありません。

しかし、@nifty with ドコモ光はフレッツ光の回線網を利用した光コラボなので、ほぼ日本全国・誰もが上記のようなリーズナブルな料金で光回線を利用できるというメリットがあります。

↓↓また、下記の記事ではそれぞれの人にあったおすすめの光回線をご紹介しておりますので、自分のぴったりな光回線をみつけたい方は本記事と併せて参考にしていただければと思います。

@nifty with ドコモ光は月額料金が安い

申し込み窓口実際の料金※1
@nifty with ドコモ光戸建て:3,924円
マンション:2,604円
10ギガ:4,509円
NNコミュニケーションズ戸建て:3,924円
マンション:2,604円
10ギガ:4,718円
ネットナビ戸建て:4,133円
マンション:2,812円
10ギガ:5,343円
GMOとくとくBB戸建て:4,320円
マンション:3,000円
10ギガ:4,536円
株式会社wiz戸建て:3,924円
マンション:2,604円

※更新日:2024/03/05
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

上記表はドコモ光の代理店・プロバイダごとの実際の料金をまとめたものですが、数ある申し込み窓口の中でも@nifty with ドコモ光は最安レベルのリーズナブルさです。

そのため、月々の固定費をできるだけ安く抑えたいなら、ドコモ光の申し込みは@niftyの特設サイトから行うのがおすすめです。

↓↓なお、下記の関連記事ではドコモ光のおすすめプロバイダについて詳しく解説をしていますので、本記事と併せて参考にしていただければと思います。

@nifty with ドコモ光にはドコモユーザーにとってはキャリア割がある

ドコモ光セット割
割引額最大1,100円/1台
適用できるスマホの台数最大10台まで

※更新日:2024/03/05

@nifty with ドコモ光の提供するスマホセット割である「ドコモ光セット割」は、ドコモのスマホ利用者がドコモ光とセットで契約することにより、毎月のスマホ料金が割引になるというものです。

この割引のメリットは、家族全員(最大10台まで)のスマホ料金に適用されることにあり、これにより、特に家族が多い世帯では毎月の通信費の大幅な削減が可能になります。

↓↓なお、下記の関連記事ではauひかり・ドコモ光・ソフトバンク光のスマホセット割について解説していますので、各社のスマホセット割を比較したい方は併せてチェックしてみて下さい。

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

@nifty with ドコモ光のキャッシュバックや特典の評判や口コミとは?

@nifty with ドコモ光の提供するキャッシュバックや特典は、利用者からの評判が非常に良い部分の1つです。

これらの特典は、サービスの質だけでなく、お得感を求めるユーザーにとって大きな魅力となっており、実際の利用者からは以下のようなコメントが寄せられています。

20,000円のキャッシュバックは大きく、
新しいスマホ購入に役立ちました。
長期的に見ればとても節約になります!
2024年1月6日

無料のWiFiルーターが使えるのはとても便利。
これで月々の出費を抑えることができて、
インターネットの速度も問題なし!
2023年8月29日

サービス自体には大変満足(^^)
キャッシュバックの受け取りに時間がかかるのが、
唯一の欠点かな
2023年6月2日

引用:X

@nifty with ドコモ光にはプロバイダ独自のキャッシュバックがある

特典20,000円キャッシュバック
受付期間2022年1月4日~(変更の可能性あり)
対象@nifty with ドコモ光の申し込みページから
新規・事業者変更・転用でお申し込みされた方
キャッシュバックの
受け取りまでの流れ
①振込予定月前月に案内メールが届く
②案内メールの指示に従って受取口座を登録
③開通月を含む8ヶ月目に振り込み

※更新日:2024/03/05

@nifty with ドコモ光には上記のようなプロバイダ独自のキャッシュバック特典があり、新規加入者はこの特典を活用して、初期費用の負担を大幅に軽減することが可能です。

これは、特に光回線への契約を新たに検討している方や、ドコモ光のプロバイダの変更を考えている方にとって、大きな魅力になっています。

↓↓なお、下記の関連記事ではドコモ光のキャッシュバック・キャンペーン窓口26社の比較について詳しく解説をしていますので、併せて参考にしていただければと思います。

WiFiルーターを無料で使える

@nifty with ドコモ光ではIPv6対応のWiFiルーターが無料で提供されることで、インターネットを始めたばかりのユーザーやコストを抑えたいユーザーにとっても、経済的な負担の大幅な軽減に役立っています。

また、@niftyから提供されているルーターは接続設定が不要であり、技術的な知識がないユーザーでも容易にWiFiの利用を開始できる点が大きな評価点です。

キャッシュバックの受け取りまで時間がかかる

@nifty with ドコモ光20.000円最短8ヶ月後の月末
NNコミュニケーションズ20,000円最短翌月末
GMOとくとくBB10,000円最短5か月後の月末

※更新日:2024/03/05

上記表の通り、@nifty with ドコモ光のキャッシュバックの受け取りには時間がかかりますが、代わりにキャッシュの金額が他の申し込みサイトより高いため、それを待つ価値は十分にあります。

ただし、申し込みからキャッシュバックを受け取るまでの期間が長いと、それだけ手続き忘れによる期限切れのリスクも増加するので、口座登録などの受け取り手続きを忘れないように注意しましょう。

dポイントがもらえるなど特典が豊富

@nifty with ドコモ光 キャンペーン 概要
  • dポイント2,000pt(10ギガ申し込みの場合は17,000P)
  • ドコモスマホとセットで最大1,100円割引(離れて住んでいる家族も対象)
  • パケットパック最大3,850円引き
  • 同一シェアグループ内の2回線目以降は1回線あたり月330円割引
  • ノジマ(家電量販店)の商品5%OFF

@nifty with ドコモ光では、他にも上記に挙げたような豊富なキャンペーン・特典を利用することができます。

ちなみに、上記に挙げているキャンペーンはその全てがキャッシュバックと併用可能なので、@nifty with ドコモ光へさらにお得に申し込めるよう、利用できるものはしっかりと利用するようにしましょう。

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

@nifty with ドコモ光の評判や口コミからわかったデメリットは?

@nifty with ドコモ光の評判や口コミから分かったデメリットは以下の通りです。

  • @nifty with ドコモ光には速度が遅いという声も多い
  • ドコモユーザー以外は料金が高くなる
  • キャッシュバックの受け取りタイミングが遅い
  • 違約金負担がないので、乗り換えには注意

@nifty with ドコモ光をお得かつ快適に利用していくためには欠かせない情報ですので、ここでデメリットについてもしっかりと確認をしておきましょう。

@nifty with ドコモ光速度が遅いという声も多い

下り上りPing値
@nifty with ドコモ光 235.37Mbps 290.55Mbps 15.14ms
ドコモ光 266.44Mbps 282.05Mbps 18.79ms
ソフトバンク光 314.39Mbps 341.25Mbps15.83ms ms
auひかり 518.66Mbps 522.37Mbps 14.3ms

※更新日:2024/03/05
※1:実際の速度は「みんなのネット回線速度」から引用

「@nifty with ドコモ光の速度が遅い」という声は口コミでも多くみかけられ、実際に他社と比較をしても、同光回線サービスの通信速度はやや遅い傾向にあります。

ただ、実質的な高速通信オプションであるIPv6(IPoE)を使えば速度が速くなる可能性があるため、@nifty with ドコモ光の速度に不安を感じる方は、同光回線サービスの「無料ルーターレンタル」を利用するのがおすすめです。

IPv6に対応した機器を使うことで、通信速度が低下しやすい夜間帯でも、インターネットを快適に利用できるようになります。

↓↓なお、下記の関連記事ではIPv6についてさらに詳しく解説していますので、本記事とセットでお読みいただくことで、IPv6に対する理解をさらに深めることが可能です。

@nifty with ドコモ光はドコモユーザー以外は料金が高くなる

光回線サービスを「月々の料金の安さ」で選ぶのであれば、それぞれのキャリアに対応したスマホセット割の適用は必須です。

ドコモのスマホセット割を利用するのと利用しないのでは、後者の方が最大で月々1,100円もネット関係の固定費が高くなってしまうため、現在光回線の契約を検討中の方は注意して下さい。

↓↓一番安い光回線を選びたい人はこちらもチェック↓↓

使用している
スマホキャリア
建物タイプお住まいの
地域
おすすめの
光回線
docomo戸建て
マンション
全都道府県ドコモ光
ソフトバンク戸建て関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
NURO光
関東・関西・東海
・九州(福岡・佐賀)
・中国(広島・岡山)
・北海道
以外の人
ソフトバンク光
マンション全都道府県
auマンション全都道府県auひかり
一戸建て関東auひかり
関西eo光
東海コミュファ光
中国メガエッグ光
四国ピカラ光
九州BBIQ
3キャリア以外戸建て全都道府県GMOとくとくBB
GMO光アクセス
マンション

@nifty with ドコモ光はキャッシュバックの受け取りには注意が必要

@nifty with ドコモ光のキャッシュバックは、実際に受け取り可能になるまでに8ヶ月以上もかかってしまうところがデメリットです。

また、@nifty光 with ドコモ光のキャッシュバックは自動適用ではなく別途受け取り手続きが必要であるため、キャッシュバックのもらい忘れが起こりやすいことにも注意して下さい。

なお、キャッシュバックの手続き忘れを防ぐ方法には、「@niftyメール」宛のメールを普段使っているアドレスに転送されるよう設定する、スマホのメモ機能を利用するなどの対処法があります。

@nifty with ドコモ光は違約金負担がないので、乗り換えには注意

@nifty with ドコモ光には他社違約金を負担してくれるキャンペーンや特典が無いため、他社光回線サービスからの事業者変更の際に解約金がかかってしまうのも1つのデメリットと言えます。

とはいえ、違約金や工事費残債などの解約金は定期プランの中途解約をしない限りは発生しないので、乗り換え時に解約金の発生を防ぐこと自体は容易です。

また、先述のキャッシュバックは乗り換えの場合でも問題なく受け取れるので、その分を他社解約金に充てるのもアリです。

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

@nifty with ドコモ光の評判や口コミからわかったメリットは?

@nifty with ドコモ光のメリットには主に以下のようなものがあります。

  • 月額料金が安い
  • 10ギガプランがある
  • WiFiが無料など、特典が豊富
  • サポートや対応がスムーズ
  • ドコモ光のプロバイダとしてのサービス満足度98%

ここでは、上記5つのメリットについて詳しく解説をしていきますので、@nifty with ドコモ光への申し込みを検討されている方は是非参考にして下さい。

月額料金が安い

申し込み窓口実際の料金※1
@nifty with ドコモ光戸建て:3,924円
マンション:2,604円
10ギガ:4,509円
NNコミュニケーションズ戸建て:3,924円
マンション:2,604円
10ギガ:4,718円
ネットナビ戸建て:4,133円
マンション:2,812円
10ギガ:5,343円
GMOとくとくBB戸建て:4,320円
マンション:3,000円
10ギガ:4,536円
株式会社wiz戸建て:3,924円
マンション:2,604円

※更新日:2024/03/05
※1:光回線とwifiセット&新規契約
※1:実際の料金=(月額料金+wifi料金)×契約期間+契約事務手数料+開通工事費-(キャッシュバック+月額割引)÷契約期間

上の表を見ても分かるとおり、@nifty with ドコモ光はドコモ光のプロバイダの中でもトップレベルに料金が安いです。

なお、1ギガプランの料金では「株式会社Wiz」が同程度ですが、こちらは10ギガプランの取り扱いが無いというデメリットがあるため、回線プランの品ぞろえで@nifty with ドコモ光には一歩及びません。

そのため、ドコモ光の毎月の支払いをできるだけ安く抑えたいなら、@nifty with ドコモ光の特設サイトから申し込むのがベストと言えます。

10ギガプランもあるので速度を上げたい人には10ギガの選択肢も

@nifty with ドコモ光 10ギガ 概要

現在利用中の光回線の速度をあげたい人は、@nifty with ドコモ光の10ギガプランも非常におすすめです。

ただし、フレッツ光の提供エリアであれば日本全国どこでも利用できる1ギガプランに対し、10ギガプランは対応エリアが限定されているため、お住まいの地域によってはまだ利用できない可能性があります

これから@nifty with ドコモ光の10ギガプランに申し込もうとされている方は、必ず申し込み前に@nifty with ドコモ光の提供エリア一覧を確認してから申し込むようにしましょう。

なお、@nifty with ドコモ光 10ギガの提供エリアは「ドコモ光10ギガの公式ページ」から確認することができます。

10ギガの光回線のメリットとデメリットをさらに詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

WiFiが無料など、特典が豊富

@nifty with ドコモ光のキャンペーン
スマホセット割引ドコモスマホとセットで毎月最大1,100円割引
(離れて住んでいる家族も対象)
キャンペーン最大20,000円のキャッシュバック
10ギガは35,000円キャッシュバック
Dポイント2,000Pプレゼント
10ギガ契約でDポイント17,000Pプレゼント
その他の特典新規工事費無料
パケットパック毎月最大3,850円割引
同一シェアグループ内に2回線以上の
「ドコモ光」契約がある場合、
2回線目以降毎月330円割引

WiFiルーターは無料レンタル可能

上記表にあるとおり、@nifty with ドコモ光にはキャッシュバックWiFiルーター無料レンタルなどの豊富なキャンペーン&特典があります。

特にキャッシュバックは数あるドコモ光のプロバイダの中でもトップレベルに高額なので、ドコモ光へ申し込む際には最優先に検討されることをおすすめします。

サポートや対応がスムーズ

Xの投稿を参考にする限りでは、「@nifty with ドコモ光がサポートや対応がスムーズで親切」といった口コミも多いです。

また、インターネットに精通していない人を対象に無料で機器の設定をサポートしてくれるサービスもあるので、スマホの設定方法やインターネットに接続するやり方が分からない人は、利用してみることをおすすめします。

サポート対応の詳細

@nifty with ドコモ光では開通工事から13ヶ月目の末日まで、 下記のような手厚いサポートを受けることができます。

  • リモートサポート:初回のみ1回無料
  • 訪問サポート:初回のみ1回無料

なお、上記どちらのサポートについても、ルーターやLANケーブル・パソコン・タブレットなどあらゆる機器の設定をしてくれるので、機会に詳しくない方でも安心して光回線サービスへの申し込みが可能です。

問い合わせ先

受付時間:10:00 ~ 18:00(日曜・祝日・年末年始を除く)

ドコモ光のプロバイダとしてのサービス満足度98%

@nifty with ドコモ光 サービス満足度

2023年9月29日~10月12日に行われたユーザーに対するアンケート調査において、@nifty with ドコモ光は98%(ニフティ株式会社調べ)のお客様サービス満足度を得ていることが分かりました。

また、同アンケートに対する回答数は533件と客観的サンプルも十分で、このアンケート結果はしっかりと信頼できる数値であると言えます。

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

@nifty with ドコモ光の申し込み時の注意点とは?

@nifty with ドコモ光を申し込む時には下記のようないくつかの注意点があります。

  • 乗り換える場合には違約金が発生する場合がある
  • キャッシュバックの手続きを忘れないようにする必要がある
  • 10ギガは申し込めるエリアが限定される

@nifty with ドコモ光との契約を検討されておられる方は、思い立ったらすぐに申し込むのではなく、まずここで上記の注意点を事前に・しっかりと確認することをおすすめします。

乗り換える場合には違約金が発生する場合がある

@nifty with ドコモ光では、契約更新期間(契約満了月から翌々月までの3ヶ月間)以外に他社光回線サービスへの乗り換えやサービスの解除をした場合、下記表にあるとおりの解約違約金を支払う必要があります。

料金プラン解約金(税込)
種別住居タイプ新プラン旧プラン
定額戸建5,500円14,300円
マンション4,180円8,800円
従量(ドコモ光 ミニ)2,970円14,300円

※更新日:2024/03/05

また、解約・乗り換え時に@nifty with ドコモ光の工事費の分割支払いが残っていた場合、そちらも併せて請求されることになってしまうので注意しましょう

キャッシュバックの手続きを忘れないようにする必要がある

@nifty with ドコモ光20.000円最短8ヶ月後の月末
NNコミュニケーションズ20,000円最短翌月末
GMOとくとくBB10,000円最短5か月後の月末

※更新日:2024/03/05

上記表にあるとおり、@nifty with ドコモ光はキャッシュバックの受取時期が遅いのがデメリットであり、さらに受け取りの際には必ず下記のような口座登録の手続きが必要です。

  1. 振込予定月前月に案内メールが届く
  2. 案内メールの指示に従って受取口座を登録
  3. 開通月を含む8ヶ月目にキャッシュバックの振り込み

自動適用では無い分、キャッシュバックを受け取るのを忘れる人がいるため、確実に受け取りをしたい方はスマホのアラート機能を利用するなどをして、手続きを忘れないようにしておきましょう。

10ギガは申し込めるエリアが限定される

フレッツ光の提供エリアであれば日本全国どこでも利用できる1ギガプランに対し、10ギガプランは対応エリアが限定されているため、お住まいの地域によってはまだ利用できない可能性があります

これから@nifty with ドコモ光の10ギガプランに申し込もうとされている方は、必ず下記の提供エリア一覧を確認してから申し込むようにしましょう。

↓↓NTT東日本エリアの10ギガプラン提供地域一覧です。

NTT東日本エリア
東京都23区、狛江市、調布市、
三鷹市、府中市、稲城市、
羽村市、国分寺市、小金井市、
小平市、昭島市、清瀬市、
西東京市、多摩市、東久留米市、
東村山市、東大和市、武蔵村山市、
武蔵野市、福生市、立川市、
あきる野市、国立市、青梅市、
町田市、日野市、八王子市、
西多摩郡瑞穂町
神奈川県横浜市、川崎市、茅ケ崎市、
綾瀬市、大和市、逗子市、
藤沢市、平塚市、南足柄市、
伊勢原市、足柄上郡松田町、
相模原市、横須賀市、
海老名市、鎌倉市、厚木市、
座間市、小田原市、秦野市、
愛甲郡愛川町、高座郡寒川町、
足柄上郡開成町、三浦郡葉山町、
中郡二宮町、中郡大磯町、
足柄上郡大井町、足柄上郡中井町
千葉県千葉市、市川市、習志野市、
松戸市、白井市、浦安市、
鎌ヶ谷市、市原市、成田市、
船橋市、袖ケ浦市、
大網白里市、東金市、八街市、
木更津市、流山市、四街道市、
柏市、茂原市、八千代市、
君津市、銚子市、旭市、
印西市、我孫子市、鴨川市、
佐倉市、山武市、富里市、
野田市、香取市、匝瑳市
埼玉県さいたま市、ふじみ野市、
狭山市、坂戸市、志木市、
新座市、草加市、鶴ヶ島市、
富士見市、北本市、和光市、
蕨市、秩父郡横瀬町、
南埼玉郡宮代町、
入間郡三芳町、飯能市、
本庄市、三郷市、羽生市、
越谷市、桶川市、加須市、
吉川市、久喜市、熊谷市、
戸田市、幸手市、行田市、
鴻巣市、春日部市、所沢市、
上尾市、深谷市、川越市、
川口市、秩父市、朝霞市、
東松山市、日高市、入間市、
八潮市、蓮田市、白岡市、
児玉郡神川町、秩父郡小鹿野町、
比企郡滑川町、北葛飾郡杉戸町、
北足立郡伊奈町、比企郡小川町、
比企郡吉見町、入間郡毛呂山町
北海道札幌市
宮城県仙台市
新潟県新潟市

※更新日:2024/03/05

↓↓NTT西日本エリアの10ギガプラン提供地域一覧です。

NTT西日本エリア
大阪府大阪市、東大阪市、八尾市、
松原市、藤井寺市、堺市、
茨木市、吹田市、大東市、
門真市、豊中市、枚方市、
高槻市、寝屋川市、岸和田市、
守口市、箕面市、泉大津市、
交野市、四条畷市
和歌山県和歌山市、田辺市
京都府京都市、長岡京市、
向日市、亀岡市、八幡市
奈良県奈良市、橿原市、香芝市
滋賀県草津市、彦根市、大津市、
長浜市、守山市、栗東市
兵庫県神戸市、姫路市、尼崎市、
西宮市、明石市、芦屋市、
加古川市、伊丹市
愛知県名古屋市、岡崎市、豊川市、
刈谷市、江南市、小牧市、
津島市、春日井市、北名古屋市、
半田市、瀬戸市、大府市、
豊橋市、豊田市、安城市、
あま市、知立市、長久手市
静岡県藤枝市、袋井市、富士宮市、
三島市、浜松市、焼津市、
磐田市、静岡市、裾野市
三重県津市、四日市市
岐阜県美濃加茂市、岐阜市

※更新日:2024/03/05

10ギガの光回線のメリットとデメリットをさらに詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

ドコモ光×@niftyの評判についてよくある質問は?

最後は、@nifty with ドコモ光の評判や口コミに関連して、Xなどでよく見られる質問について解説します。

@nifty with ドコモ光がネットに繋がらないのはなぜ?

@nifty with ドコモ光の回線がインターネットに繋がらない原因には、主に下記のようなものが考えられます。

  • 電源プラグやLANケーブルの抜け
  • ルーターの故障や断線
  • 通信障害・メンテナンス

もしもLANケーブルやルーター・モデムに異常が無いのに上手くネットに繋がらない場合、お住まいの地域で通信障害・回線メンテナンスが発生している場合があります。

通信障害やメンテナンスの情報は「@nifty with ドコモ光に関するトラブル / メンテナンス情報」から簡単にチェックできるので、もしやと思った場合はすぐに確認をするようにしましょう。

@nifty with ドコモ光の契約内容はどこで確認できますか?

自分の@nifty with ドコモ光の契約内容は、下記の手順で簡単に確認することが可能です。

  • @nifty会員サポートへアクセス
  • ページ右上の【お客様情報一覧】をクリック
  • 会員ページにログインする
  • 【ご契約状況】より契約内容をチェック可能

なお、契約内容の照会には@nifty会員のIDパスワードが必要ですので、事前に用意しておくとスムーズです。

Wi-Fiルーターが届かないのはなぜ?

@nifty with ドコモ光 WiFiルーター 申込み確認SMS

@nifty with ドコモ光でWiFiルーターの無料レンタルに申し込んだのに機器が届かない場合、申し込み手続きが正常に完了していない可能性があります

正常に申し込みが完了していれば、手続き直後に上記画像のとおりの内容が記載されたSMS(2通)が届いているはずですので、もう一度確認をしてみましょう。

もしSMSが届いていないようであれば、@nifty with ドコモ光の開通工事が始まる前にもう一度申し込み手続きを行って下さい。

インターネットの設定や接続方法はどのようにして行いますか?

設定に使用する入力項目
利用タイプ「インターネット接続先を設定する」にチェック
接続先名任意の名前(例:@nifty)
接続先ユーザー名@nifty ID + @nifty.com
(例:abc12345@nifty.com)
接続パスワードログインパスワードを入力する
  • ブラウザを起動しアドレスバーに「http://ntt.setup/ 」と入力
  • 「機器設定用パスワードの初期設定」の画面が表示される
  • 任意のパスワードを入力し、「設定」をクリック
  • ログイン画面が表示されるのでログインする
  • 「設定ウィザード」画面が表示される
  • 各項目を入力し「設定」をクリック
  • 「再起動」画面が表示されるので「再表示」をクリック
  • 「WEB設定画面」が表示されれば設定完了!

@nifty with ドコモ光のIPv6が利用できる状態であれば設定は不要ですが、同光回線サービスが開通したばかりでIPv6が利用できない場合は上記手順での設定が必要です。

なお、お使いの機器によっては微妙に設定手順が変わってくる場合もありますので、詳しくは「@nifty with ドコモ光の接続方法のページ(公式)」を参照するようにして下さい。

@nifty with ドコモ光の解約方法を知りたい

@niftyではドコモ光の解約手続きを受け付けていませんので、解約を希望する場合はお近くのドコモショップまたはドコモインフォメーションセンターで行う必要があります

といっても、手続き自体は電話一本で完了するため、5~10分もあればカンタンに解約をすることが可能です。

ただし、@nifty with ドコモ光を解約すると@niftyでレンタルしていたルーターの返却が必要ですので、後日届く案内に従って返却手続きを速やかに済ませるようにして下さい。

なお、@nifty with ドコモ光から@nifty光にプラン変更した場合は、@nifty WiFiルーターレンタルサービスが自動的に解除されますので、同光回線サービスの解約の際にレンタル商品の返却は必要ありません。

返却が必要な機器は?
  • ONU(光モデム)
  • ホームゲートウェイ
  • 無線LANルーター
  • およびアダプタ・説明書などの付属品

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

@nifty with ドコモ光のまとめ

本記事では、@nifty withドコモ光の評判や口コミ、通信速度、料金はどれくらいかかるのかなど詳しくご紹介しました。

以下にここまでの内容を簡潔にまとめましたので、申し込み前の最終チェックにお役立てください。

  • @nifty withドコモ光はドコモ光のプロバイダの中では最もリーズナブル
  • 他のプロバイダと比べて速度が遅いという口コミがある
  • IPv6対応ルーターを無料レンタルすれば夜間の通信も快適!
  • キャッシュバックは高額だが受け取りまでに時間がかかる
  • ドコモ光のスマホセット割で通信費が月々最大1.100円OFF!
  • 違約金負担キャンペーンが無いので他社からの乗り換えには注意!

@nifty withドコモ光には料金・速度・キャンペーンなどの面で数々のメリットがありますが、それと同時にいくつかの見過ごせないデメリットもあります。

よりお得に@nifty withドコモ光へ申し込むためには、そういったメリット・デメリットを実際のユーザーの評判や口コミを参考に、しっかりと吟味と比較検討を行っていくことが何よりも肝心です。

ドコモ光の口コミや評判はこちら
ドコモ光のキャッシュバックはこちら
ドコモ光のキャンペーンはこちら
ドコモ光のメリットでデメリットはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

【目次】クリックで見出しに飛びます